5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なーんだ!ひらがな、カタカナも韓国が起源だったんだ

1 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:10
これで、日本の起源は韓国だって証明されたな。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:18 ID:???
そーに決まってんじゃん。
地理的に見ても、歴史的に見ても
日本の起源は韓国なんだから。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:19 ID:???
しかし、とてつもなく日本と差がついたって事だね。同じ文化圏なのに。
こんな事言えば言うほど、現代の韓国人の無能さが強調されてしまうのに…
イタタタタタタタタタタ!!!!!

4 :直言者 : 2000/11/23(木) 22:27 ID:CXXBs/xQ
海外でまで恥じ晒すなよ>韓国の建築メーカー
南太平洋の某国で韓国企業が建設した橋が倒壊
(いきなり)

5 :かか : 2000/11/23(木) 22:27 ID:2T6Gto1s
ねつ造だよつめで書いたんだよ なぜ筆で書かないんだよ 筆で書いたら
すぐバレルだろ いんちきだよ

6 :名無しさん : 2000/11/23(木) 22:28 ID:yHWWDbyM
韓国企業に発注するほうが悪い!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:29 ID:???
ははは、やっぱり日本劣等民族がわめいてるよ。

くくく、自分達独自と信じたものがそうでないとわかると、不安になったみたいだな。

心配するな、我々が「全て」伝えた文化だからな。
これからは教科書に「日本文化はなかった」と明記しとけや!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:31 ID:???
13へ
おまえ、馬鹿だろー
話がぜんぜんちがうな、
文章理解力ゼロだな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:35 ID:???
>ねつ造だよつめで書いたんだよ なぜ筆で書かないんだよ 筆で書いたら
>すぐバレルだろ いんちきだよ

14も馬鹿だな

わけわかんねーよ



10 :イルボン : 2000/11/23(木) 22:37 ID:???
つーか日本がわざわざ文字の作り方教えてやったのに
独自の文化まで発展できなかったんだろ?

11 :: 2000/11/23(木) 22:37 ID:???
しかし、NHKのあれ見たら、日本のカタカナをチョンが使っていた、
ということだろ。
9世紀ごろ日本に発生し、12世紀にはひらがなの文学が山積の日本。

12世紀のチョンの経典にカタカナがあった。日本のカタカナを使って
いたんだろう。これがなぜ、カタカナの起源はチョンになるんだ?

チョンには9世紀と12世紀のどちらが古いかわからないのかな?

12 :かか : 2000/11/23(木) 22:39 ID:JlvEfyGY
>18この野郎ぶっ殺すぞ

13 :イルボン : 2000/11/23(木) 22:40 ID:???
しかしわざわざ最初は日本の文字の成立は12世紀で韓国の文字は11世紀としか
表示せずに韓国に期待を持たせるNHKも維持が悪いなあ。

14 :在日チョン : 2000/11/23(木) 22:40 ID:???
チョンを相手にするなチューノ。

チョンコーには足し算、引き算、難しいヨ。ほんんとうに。
文字読めないチョンたくさんいるよ。

15 :oitre : 2000/11/23(木) 22:41 ID:Wnu8oZJM
なあーんだ。かな文字か。
ああいうのは要するに音を表わす漢字を簡略化しただけのこと。
支那でも早くから片仮名みたいな略し方は存在する。
あの学者何を言ってるんだろうね
まあ訓読に使った簡略字って意味では初だね。


16 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/23(木) 22:42 ID:???
意外とあの巻物って日本に渡ってこっそり日本人がふりがなふって使って
朝鮮に返却しただけだったりして


17 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:43 ID:???
19、20もあほだな
世界史的に見て
どー考えても朝鮮半島から日本に文化の流れがあるのに・・・

まーまた発掘の捏造でもするんだろーな

18 :マスゲーム名無しさん : 2000/11/23(木) 22:43 ID:???
しかしウリナラ半島起源ならなんで今現在仮名文字を
使ってないんだろーね?
やっぱり慣習に則って文化破壊したのかねぇ



19 :>>22 : 2000/11/23(木) 22:44 ID:???
チョンの文字は14世紀に作られたんだろ。
例のハングル。

日本のひらがな、カタカナは9世紀ごろ。

20 :>26 : 2000/11/23(木) 22:47 ID:???
「世界史的にみても」(藁

チョンは世界史的にはまったく存在してないよ。

チョンにいったい何が有る?

21 :名無し@ : 2000/11/23(木) 22:50 ID:???
>>26

まったく同意。

世界史に朝鮮人は存在してないよ。

22 :>14 : 2000/11/23(木) 22:50 ID:jEMvED8U
あの書き方はカク筆(字忘れた)と言って日本でも最近昔の経典から発見されたもの。
それでカナを作ったのは女官ではなくて男の僧ではなかったかと言う学説を...
確かあの広島の学者が言っていたぞ(これもNHK)。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:52 ID:???
>>26
半島の文化は中国から流れてきたんだろ。
捏造の文化は自前だろうがな(w

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 22:55 ID:???
32もアホだね

半島と日本の話をしてるのに
よーく文章よもーね

25 :>26 : 2000/11/23(木) 22:55 ID:y1gT.WK.
それは只の思い込みです。


26 :31 : 2000/11/23(木) 22:56 ID:jEMvED8U
それにしても11世紀で古代とはなあ。タイトルを聞いたときてっきり5,6世紀
かと思ったぞ。

27 :>16 : 2000/11/23(木) 22:59 ID:???
おまえの名前はなんていうのかな?

おそらく日本人の名(偽名として)を使っているんだろうな。

その劣等民族の名を何故使う(藁。

やはりチョンとばれるの恥ずかしいか(爆笑

犬、猫でも名は一つだよ。

名をいくつも持つのは世界中でチョンだけ、



28 :oitre : 2000/11/23(木) 23:06 ID:0OwxMk5k
どうやら>>24を理解する奴はいないのか。
みんな馬鹿だな

29 :>24 : 2000/11/23(木) 23:14 ID:???
漢字を万葉仮名のように使ったり、簡略化して使ったりした非漢民族は日本人
だけだった、という「常識」を一般の日本人が共有しているとするNHKの前
提自体がおかしいと思ったのって俺だけ?

仮名として定着したのが日本だけだったってだけで、中国周辺の非漢民族で似
たようなことをやっていた人たちもいたんじゃないの?と漠然と思っている日
本人のほうが多い気がするんだけど



30 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:16 ID:???
イルボンの起源、文化を伝えた偉大なるウリナラ文化の末路です…

http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://bbs2.hankooki.com/cgi-bin/CrazyWWWBoard.cgi?mode=read&num=45668&db=hk_kesi&backdepth=1
教科書に漢字混ぜるの三大混乱(1.意味混乱->2.意識混乱->3.社会混乱)防いで出すと!

漢字ない教科書で東洋精神消えて、東洋精神消えるから伝統倫理崩れて、
伝統倫理大根(武, 無)ナ地(記しの意味)であるから長幼秩序無くなって、
長幼秩序無くなるから社会混乱加えられて、社会混乱加えられるから凶悪
犯罪パンウルにして、凶悪犯罪のさばるからお前も不安私も不安.
現行純ハングル教科書実態
-------------------------------------------------
IMFより深刻な国家的危機-漢字死亡5分前の韓国社会
月刊朝鮮9月号p356~379)表題記事を転載

31 :ぼぞむにゃろそ : 2000/11/23(木) 23:18 ID:Ws9CQ6NE
http://www.geocities.com/pkboy001/2/27.jpg
娘の化粧は日本から半島に渡ったらしい
(パンダ化粧)

32 :名無し : 2000/11/23(木) 23:19 ID:???
へへへ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:20 ID:???
天声人語 11月24日

「やはりそうだったのか、改めてその思いが込み上げてきた。
読者の皆さんも昨日のNHKの「ニュース10」をご覧になっただろう。
「ひらがなは本当に日本生まれ?」の特集のことである。
11世紀頃の朝鮮半島に存在したとされる仏教の経典に、漢文に混じって、ひらがな、片仮名が使われていたというのだ。
韓国の考古学会では、「日本文化は韓国が全て伝えた」というのが定説だということを、皆さんはご存知だろうか。
筆者は恥ずかしながら誇張の混じった表現だとばかり思っていたのだが、今回の歴史的発見は、この説を裏付けるものとなるのではないだろうか。
しかし、皆さんも、先日の上高森遺跡の捏造騒動のことは、記憶に新しいだろう。
藤村新一東北旧石器文化研究所副所長が、偽物の石器を埋め、それを掘り出すという自作自演という世界に恥ずべき事件だ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:21 ID:???
近年、「歴史を見直す」とのスローガンのもと、戦前の日本や軍国主義の時代を賛美するかのごとき歴史観を吹聴してまわる輩がいる。
数年前に、某漫画家の発表した、「戦争論」なる著作は、60万部も発行され、広く読まれているのだという。
筆者も読んだ、絶句。
なんとあの忌まわしき、アジア諸国に苦痛を与え、世界侵略を企てようとした軍国日本を称える内容なのだ。
このような本が大手を振ってまかり通る時代に、寒気すら感じる。
話が逸れた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:21 ID:???
このような本がまかり通る時代の背景には、やはり日本人の、過去を省みない姿勢が問題だとする意見もある。
そう、日本の歴史を歪め、自国に都合のいい歴史を捏造しようという動きだ。
これらの右翼的行為には、こう対応するよりあるまい。
「日本の文化は、朝鮮半島起源だ。」と教科書に明記するのだ。
これからの日本を背負ってたつ児童に、世界は自分達だけで成り立っているという自己中心的な考えが身につかぬよう、こうした記述を盛り込んだ教科書で、国粋主義的な考え方をしない子供を育てるべきだ。
それが我々日本が、侵略し、植民地化し、「八紘一宇」のスローガンのもと、ひどい虐待をし続けた、韓国、中国をはじめとしたアジアの隣国に対する償いの一つであり、誠意というものではないだろうか。」


36 :oitre : 2000/11/23(木) 23:30 ID:0OwxMk5k
>>44

good !!!

37 :名無しさん : 2000/11/23(木) 23:33 ID:???
古い書物についたただの傷にしかみえなかったぞ。
読み方も使い方も、単なる思い付きいってるだけ。
裏付け、まったくなし。
あんなの、マジで大学の教授とかが研究の対象にするのかねえ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/23(木) 23:34 ID:???
>>42-44
すばらしい、点睛チンコなら書きなねん。

39 :おいおい : 2000/11/23(木) 23:38 ID:kfVojcvs
>>46
角筆を知らんのか?



40 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:38 ID:???
>>42-44
コピペはやめろ。

41 :名無しさんの声 : 2000/11/23(木) 23:39 ID:???
>42-44
それってホントに明日の記事か?
朝日は、なーに書いてるんだか。どさくさまぎれに。


42 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:40 ID:n1X2d1I2
>>43-44
おいおい。そんな事言ってるから朝鮮は五流民族だと
思われるんだよ。感情論でしかお話できないからな。
日本が反省しなければいけない部分など、日本が欧米
の列強と戦った事実からすれば微々たるものなんだよ。
もっと、広い目で世界を見な。じゃないと、いつまで
たっても五流民族のままだぜ?いいのか?それで、

43 :ヤフー検索結果 : 2000/11/23(木) 23:42 ID:???
角筆資料研究室
http://www.lett.hiroshima-u.ac.jp/~kakuhitu/index.html

44 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/23(木) 23:44 ID:???
>49,50,51
おいおい創作に決まってるだろが、ユーモアを解さない奴らだ。
創作だよな?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:46 ID:KY.JQZFU
>48
またまた。今日初めて角筆ってしったくせに。

46 :51 : 2000/11/23(木) 23:49 ID:n1X2d1I2
>>53
今ちょっとだけ韓国の電波ぶりに本気で同情した
自分を恥じてる。(薬

47 :名無しさん : 2000/11/23(木) 23:49 ID:???
:46
だから、何故あれが角筆で書かれたものだと確信できるの。
その根拠は何?


48 :名無しさんの声 : 2000/11/23(木) 23:51 ID:???
ハングル板だと
なぜか韓国を知る以上に日本を知る


49 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/23(木) 23:54 ID:???
たしかに>57

50 :朝日新聞裏広報部 : 2000/11/23(木) 23:56 ID:???
毎度御購読ありがとうございます。
今回は世紀の大発見につき、天声人語の大幅ボリュームアップをさせて頂いております。
これからも日本の右傾化、軍国主義を打倒し、日本を人民の理想郷とすべく邁進して参りますので、どうぞ温かい御支援をよろしくお願いします。

51 :名無しさん : 2000/11/23(木) 23:56 ID:Ub2GY1ZQ
おれがピラミッドにお○こマーク書いたら、あのマークは
古代エジプトで発明されたことになんのか。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:58 ID:???
何で、ここにはチョンの電波発言を気にする人が多いのかな?

かまってもらえたチョンはきっと喜んでいると思うけど・・・

事実と感情論を混ぜて話をするチョンは相手にしない方がいいよ。
太陽が東からでなく、西から上るなんて言うような人間がいたら
関わり合いにならないと思うでしょう?

チョンはそれと一緒だよ。
無視・シカトが一番!


53 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/23(木) 23:59 ID:???
朝鮮が片仮名の起源だと言い張るのなら、どうして朝鮮で廃れてしまい
日本でのみ使われることになったのか説明できんぞ。
大体、片仮名が使われていたらハングルなんかが生まれる必要すらなかっただろ?
日本から伝わったか、今回発見された教本は日本からの留学生が勉強に使ったのかも…
その頃の日本では、片仮名が確立され普及していたからね。



54 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:00 ID:5GrkZd/c
私が思うに、起源がどうこうって事じゃ日本人は
決して韓国人を尊敬しないと思うな。捏造なんて
もってのほか。今の韓国って自分の思い込みで行動
して、結局自分の首を絞めているように見えるのは
私だけだろうか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:07 ID:???
>>61
ココは電波を味わって楽しむところなんですよ〜

56 :oitre : 2000/11/24(金) 00:07 ID:3lPAGDkU
>カナがあったのに何故、後でハングル文字を開発する必要があったのか?

ハングルの方が精密にできています。

>何故、今に至るまでカナを使った書物が発見されなかったのか?

ハングルが出来たので、古いのは不要になって滅んだのです。

かな文字は要するに音を表わす漢字を簡略化しただけのこと。
支那でも早くから片仮名みたいな略し方は存在する。
あの学者何を言ってるんだろうね
まあ訓読に使った簡略字って意味では初だね。
でも日本の方が古いね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:16 ID:???
1443年に室町幕府を訪れた、自らも訓民正音の制定に関わった
申叔舟の『海東諸国紀』(岩波文庫)には、日本の国俗として、
“男女と無く皆其の国字を習う。国字は加多干那と号す。凡そ四十七文字なり。
唯僧徒は経書を読み漢字を知る。”と報告しています。
----
朝鮮民衆文字「訓民正音」を作らせた、李氏朝鮮世宗の前書きの言葉は以下の通り。
「国之語音、異乎中国、與文字不相流通、故愚民有所欲言、而終不得伸其情者多矣、
予為此憫然新制二八字、欲使人人易習、便於日用矣」

(訳:我が国の言語は中国と異なり、文字も上手く通じない。だから愚民は
言いたいことがあっても自分の意見を言うことができない。私はこれを可哀想に
思って二八字を新たに定めた。人々が簡単に勉強できて、日常生活に便利に
なることを願ってのことだ)

電波な朝鮮人が言う、「民族意識の高揚に呼応するように」作ったものではない。
あくまで「愚民」の「日用」の為のもので、両班の高級な生活の為のものではなく、
訓民正音(ハングル)を蔑視し、公文書や支配層の文書では、絶対に用いなかった

58 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:17 ID:???
日本の識字率について、網野善彦『日本論の視座』(小学館ライブラリー)
「第五章 日本の文字社会の特質」に、以下のような記述があります。

国内資料については、網野さんは“平仮名交りの文書は鎌倉期まででも、
われわれの想像を大きく上回る量に達することは間違いないところであり、
文字の普及もさきにふれた通り、十三世紀後半には、侍の下層はもとより、
平民百姓の上層まで、すでに及びつつあったと見てよかろう。そして、
南北朝から室町期にかけて、それが爆発的といってもよいほどの増加、
普及を見せることは、前述した太良荘、新見荘の関係文書によっても、
おおよそ推測できる。”と述べています。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:19 ID:???
(続き)
幕末維新の外国人の記述については、
“1874年(明治7)から翌年まで日本に滞在したレフ・イリイッチ・メーチニコフは、
その回想記で日本語の複雑さについて興味深いさまざまな指摘をしているが、
とくに識字率の高さに注目し、それが「ロシアや西欧のラテン系諸国」に比べて
きわめて高いと見ており、人力車の車夫、馬の口取りの別当、茶屋の召使いの娘などが、
「例外なく何冊もの手垢にまみれた本を持っており、暇さえあればそれをむさぼり
読んでいた」と驚異の目をみはっている。”と紹介しています。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:20 ID:???
この1000年間日本が漢字だけを使わず仮名文字も使っていたことを
散々馬鹿にしてきた奴等がなにをほざくのやら。
でもあんたら恥ずかしくないのかい? 自分たちの文化をつくらず
支那の文化をパクってることを自慢し他国の独自文化を馬鹿にして
差別しまくっていたのがパクリがかっこ悪いとなると、
今までこき下ろしていたものを一転してウリナラの文化というのは
みっともないのをとおり越して滑稽だな。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:34 ID:???
>>70
そんな失礼なことを言うな!相手は正気ではないんだから憐憫の情をもって接するのが
大人というものだろう。

62 :あのぉ : 2000/11/24(金) 00:35 ID:IyqCgLYI
仮名は草書だぞ。別に新しい文字を発明したわけではない。
現在の字形に定まったのは明治に入ってから。
単に音を借りて発音表記をするだけだったら、中国の周辺にいくつか例がある。
三国遺事に出てくる郷歌だって、草書で記せば、一部は仮名になるだろうさ。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 00:43 ID:???
>76
ああ、変体がなですね。
普通に習う「かな」は
森文部大臣が減らしたのよね。


64 :>76 : 2000/11/24(金) 00:44 ID:???
こんどは「ひらがな」「カタカナ」が元はチョンというのか?

仮名は草書じゃないよ。
チョンと話をするときは「文字とは何か」から説明してやらんといかんのか。

ほんとに疲れるやつらだな(藁

まず、自分らの文化に自信をもとうな。有るならだけど(藁

65 :: 2000/11/24(金) 00:47 ID:NxwSyIuw
発音とか専門の言語関係の先生の授業受けてるけど
発音の違い、変化を考えると少なくとも日本語と韓国語が祖語から分化したのは6、7千年前って言ってた。
ここまで古いと日本語と韓国語は親戚とは言えない的な事言ってた。
高句麗の言語と似てるらしいけど…
ごめん、この授業殆ど寝ててあんま聞いてないから曖昧だわ(汗

66 :こらこら : 2000/11/24(金) 01:02 ID:???
>78
>仮名は草書じゃないよ
ウソ教えちゃいけません。

67 :名無し : 2000/11/24(金) 01:04 ID:???
「文字を発明した」と自慢するのは朝鮮人ぐらいだろ。

それ以外の文字は誰が作ったなんてわからんよ。古すぎて、しかも
文字は自然に変化してゆくもんだ。

ハングルは14世紀?に朝鮮の王が作ったんだろ。
逆に云えば、いかに朝鮮人の文化程度が低いか証明してるわけだな。

よく、朝鮮人はハングルを独自の文字と自慢するが、一人の人間が
文字を作ることがそんなに自慢することか?

子供もよく独自?の文字を作って遊ぶだろ。

ある程度文化のある国なら、たとえ王だろうと一人の人間が文字を
新たに作ったってそんな文字、ふつう国民は使わないだろう。

それが朝鮮では普及したということは、いかに文化程度が低いか
証明しているわけだ。

68 :こらこらこら : 2000/11/24(金) 01:08 ID:???
>>82

仮名は草書じゃないよ。

草書から発展してできたものだけどね。

69 :名無しさん : 2000/11/24(金) 01:16 ID:???
隣国から蹂躪されっぱなしの惨め
な歴史しかない朝鮮半島では、朝
鮮半島と対照的に輝かしい歴史を
積み重ねてきている日本や中国な
どの隣国の歴史を、朝鮮人の歴史
にするための工作活動が、国家的
事業として進められている(歴史
建て直し政策)。

文献に釘で傷を入れたり(引っ掻
き法)、穴を開けたり(穴あけ法)
というのは、外国の遺跡に不法侵
入して改造する(改造法)ことと
並んで、歴史捏造学の韓国人・朝
鮮人学者が頻繁に用いている有力
な研究手段の一つである。

今回のかな文字朝鮮起源説は、引
っ掻き法、穴あけ法の典型的な活
用事例であり、日本の歴史と全く
無縁のものであることはいうまで
もない。

70 :こらこら : 2000/11/24(金) 01:16 ID:???
>>82
発展・・うまく言いくるめてるなぁ(^_^;)
仮名ったって、大量の字母があって、現在使用してるものだけで
考えたら、「仮名」で書いてある写本なんか読めないでしょうが。

71 :: 2000/11/24(金) 01:25 ID:CtmoESs6
みんな韓国起源なんだね。
何もない日本。同情するよ。

72 :名無し : 2000/11/24(金) 01:30 ID:LMKUfCyU
でもお金も仕事もあるからいいや。
楽しいことも沢山あるし。

73 :こらこらこら : 2000/11/24(金) 01:43 ID:???
>>90

「文字とは何か」は自分で勉強してね。

それから>83をよく読んでね、いいこと書いてる。これは世界の常識だから。


74 :マンセー : 2000/11/24(金) 02:05 ID:???
しかし角筆とは…
いいところに目をつけたなあ。
これなら、昔の文献にちょいと書き込むだけで、
いくらでも捏造可能。
紙のへこみの年代測定なんて、出来るわけ無いんだから。

これから先、「角筆でカナが書かれた」文献が、
次々と発見されることでしょう(藁

75 :朝鮮軍団 : 2000/11/24(金) 02:28 ID:???
あのさあ、ここの馬鹿チョン諸君よ

カナの起源が朝鮮ならば、
今までどうして朝鮮の昔の書物にそういうモノが発見されなかったのかね?
カナを使って書かれた古文書が大量に有るはずだろ。
少しは頭を使え。

しかも今回発見されたのは11世紀初頭のだろ。
時間的に見ておかしいじゃないか。
狂ったのか、NHK。

しっかし
あの文字のようにも見える「傷」、妙に新しかったな。(wara


76 :かか : 2000/11/24(金) 02:42 ID:fvQzYgRY
あなたのおしやるとおりです 私もそう思います

77 :oitre : 2000/11/24(金) 02:51 ID:NZZ6RqlU
かな文字は要するに音を表わす漢字を簡略化しただけのこと。
支那でも早くから片仮名みたいな略し方は存在する。
あの学者何を言ってるんだろうね
まあ訓読に使った簡略字って意味では初だね。
でも日本の方が古いね。


78 :つぶやき君 : 2000/11/24(金) 03:04 ID:???
どっちが古いかとか先祖自慢しあってるよな・・・・
韓国人やウヨサヨ連中には重要な事なんだろうが

79 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 03:33 ID:???
ちょこっと調べてみたが、所謂万葉仮名の使用って、万葉集が初じゃないんだね。
当たり前の事だけど、古事記712年も、日本書紀720年も万葉仮名で書かれています。
漢文じゃないんだから当たり前です。

特に万葉集において多く使われたので万葉仮名と言われてるだけです。

さらに言うと古事記が万葉仮名の最古の記録ではありません。隅田八幡神社人物画
像鏡銘(5世紀)に既に意紫沙加宮(おしさかのみや)の文字があります。
日本語の音を漢字の発音で表す・・・万葉仮名です。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 03:34 ID:???
漢字の意味を捨てて、音だけを利用するやりかたは別に日本独自の方法でもなんで
もなく、魏志倭人伝における日本の国名の表記の例もあります。

カタカナ、平仮名はこの万葉仮名が簡略化された形でしかありません。金光明最勝王経に
よると、ミは未で表されているが、それ以前の万葉集ではミ(三)だそうです。
このように仮名にもさまざまな異体字があったそうです。1つのスタイルで確立さ
れていたわけではありません。朝鮮半島からミがもたらされたとは考え難い。
寧ろ色々と試してる内に、ミに落ちついたと考えるべきでしょう。
金光明最勝王経でホは保のイの部分を外したものです。そこからホになったのでし
ょう。このようにちゃんと変遷の歴史が残っている場合があるので、朝鮮から
カタカナが入ってきたとするのはナンセンスです。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 03:36 ID:???
万葉仮名を崩して、現在のカタカナや平仮名へ徐々に変容していく歴史はちゃんと
日本の書物に残っているのではないでしょうか。どんどん崩していったという事ですね。
その辺りきっちっと検証すると面白い事になるかもしれません。

平仮名カタカナだって、不精、簡素化する事から産まれたものであって、その発明
そのものは大した事ではありません。問題は精神性ですね。漢字を残しながら、
自国の言葉で便利自由に書きこむのか、漢字、漢語絶対主義もしくはハングル絶対主義に隷属
するか、その精神性の差です。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 03:37 ID:???
NHKは多分に胡散臭い御話をなんで既定事実の様に報道するのだろう?怪し過ぎる
ぞ。爪あととは考えたものだな。あれ?気付かなかった!って言えるから。だけど
なんで爪あとなんだ?不自然すぎるぜ。これから訓読みの発見も出てきそうだな。
爪あとで。

時代順から言っても日本の方が古いのに、なんで韓国起源を臭わせる報道をするんだ
ろう?すくなくとも古事記712年には簡略化する姿勢はなかったんでしょ?。
大宝二年(702)の戸籍帳にはマ、つ、ムといった簡略字も散見されるらしいが
文字がドンドン崩されていった記録がちゃんと残ってるでしょ。
どこそこの教授はカタカナが朝鮮からもたらされたというより文字を崩す発想が
もたらされたと言いたいのか?
そんなもん発明でもなんでもないぞ。今でも働を人カ
こう書く人とかいるじゃん。簡略化すると書く時に便利なだけだよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 03:48 ID:???
仮名を使う事により国文学が発達した日本と、一部の漢語を知る
有識者のみで、独自の国文学が育たなかった朝鮮。
このようによく対比されるのだけど、今回の事件はこの事に対する
朝鮮側の反発じゃーないだろうか。昔は我々にも国文学が
あった*筈*だ!ってね。こういう民族感情が分ってる人って日本に
どれだけいるんだ?裏を読むと胡散臭いぞ。
こんな朝鮮の電波な発見に嬉々とする学者ってヘンだな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 03:56 ID:???
三国史記1145年。あの文書は1000年代か。
仮に韓国にもカナの発想があったとしても
エリート層には全く軽視されていたという事ですね。
たかだか100年単位で文盲率が上がって、
漢語が分るエリート層と文盲の民衆に分れた
と考えるのも難しいね。もしカナが浸透して
いたら、民衆のなんらかのカナ文学が残っている
筈だ。

三国史記以降カナが登場しないのも胡散臭い。
限りなく捏造に近い話だと思う。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 06:43 ID:???
NHK、半島からも予算をとるようになったのか?
でもあれは、日本のやり方を半島人がマネしたか、最近になって
細工されたと考えるほうが順当だね。

86 :マンセー名無しさん : 2000/11/24(金) 07:09 ID:???
小林よしのり名誉教授らしいなw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 07:41 ID:???
ふーつーに、ごく自然に考えると
日本の起源が韓国だってあたりまえじゃん

ほんと日本人って素直じゃないなー
発掘の捏造までするからなー

88 :漢江の奇跡は今 : 2000/11/24(金) 08:04 ID:???
発掘の捏造は壇君陵など朝鮮が本場です。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 08:07 ID:???
>298
素直じゃないのは君だ(藁)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 08:14 ID:???
>298
脳の一部が欠損してるんじゃないの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 08:16 ID:???
>296
>NHK、半島からも予算をとるようになったのか?
ただ単にW杯に向けての日韓友好リップサービスでしょう(笑)
あの会長ならやりそうな事です。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 08:20 ID:???
その内、古文書の捏造発覚に100モナー

93 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 08:22 ID:???
BSニュースで今初めて見たけど、「朝鮮で発見された」と言ったけど
「朝鮮で一般的であった」とは一言も言わなかったぞ。どうも韓国人は
「朝鮮で発見されたフェラーリは朝鮮製だ」って逝っている様に見える。
当時の朝鮮の方が日本より漢文を直に読める人多かったんじゃないの?
上でも言っておられたが、日本からの初心者留学生がテストにむけて
こっそり細工したものだったんなら大笑いだぞ。

94 :アーチャリー(三女) : 2000/11/24(金) 08:33 ID:???
ETV特集の在日特集といい
10代しゃべり場の在日といい
NHKの朝鮮贔屓には我慢ならん。

95 :こらこら : 2000/11/24(金) 08:40 ID:???
>>291
>カタカナ、平仮名はこの万葉仮名が簡略化された形でしかありません

意味がよくわからない。
・日本語の音韻を漢字で表記する方法
・字形としての片仮名平仮名
を区別しないと。
平仮名について言えば、表記上、激しく崩した漢字が用いられているだけにすぎ
ない。平仮名表記は、現在のように1音1字ではなく、例えば、「の」にしても、
幾通りの表記方法(字形・崩し方)があり、その中には、中国に既にあるものも
あれば、日本にしかないものもある。
少なくとも、現在の五十音(1音1字、「お」と「を」みたいな例外はあるが)
を遡及させるのは、実際の用例を無視した議論。
また、片仮名は漢文を崩したのではなく、省略したもの。漢文訓読に用いられた
のが始まりで、用例はこっちの方が古い。

96 :名無し : 2000/11/24(金) 08:47 ID:GBvzXfaY
韓国氏ね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 08:47 ID:D4LLgxAw
これでNHK受信料の支払い拒否の口実が一つ増えた。


98 :日韓憂考(c) : 2000/11/24(金) 09:02 ID:???
つーか、NHKが仮名は9世紀ごろ日本で始まり、
今回見つかった物は11世紀ごろの物だと言っていた所を
見ると、遠まわしに「日本が朝鮮に影響を与えた可能性が有る」
といいたかったのではないかな。


99 :NHKはしゃぎすぎ : 2000/11/24(金) 11:47 ID:???
一日が過ぎ、このニュースを世紀の大発見のように大きく取り上げる民放の報道番組は皆無…

ニュースバリューについてはそれが全てを物語っているね

100 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 12:00 ID:???
NHKはBS視聴料を韓国からとりたいからに違いない。

101 :a : 2000/11/24(金) 14:31 ID:ebNXnaDU
捏造合戦してどないすんねん。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 14:48 ID:???
悪意に対抗できるのは、悪意だけです。
もうそういう段階まで来てしまっている。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/24(金) 15:07 ID:???
27 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2000/11/24(金) 12:20

このパターン石器で飽きたよ

1.今まで見つかっていなかった。
2.調査団が編成され,指示された地層(経文)を見たらいきなり見つかった。
3.石器(角筆の筆跡)は木製品(墨・絵の具等)と異なり,年代の科学的測定が困難なの
で,地層(経文)の古さで年代を測定するしかない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 00:16 ID:???
ははは


105 :馬鹿野郎 : 2000/11/25(土) 00:17 ID:p20bQP0I
ヒロヒトは在日の中でも最低の馬鹿。
まともな日本語も話せないクズ野郎。
さっさと死にやがれ!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 00:19 ID:???
獣の匂いがする。田舎くさいね、ヒロヒト


107 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 03:39 ID:W.F68s2E
私もNHKのニュースを見たが、何を伝えたいのか良く判らなかった。
12(11?)世紀の朝鮮の文書に日本と同じカタカナらしきものが見つかった、
という出だしで、最後まで聞いていくと、日本ではすでに9世紀に
カタカナが使われていたという話。

結局日本がカタカナを朝鮮に伝えたと言いたかったのだろうか?
だが韓国の「国民感情」配慮してストレートに言えなかったのか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 03:53 ID:???
ネットで報道されてないね。どうして?

109 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 06:11 ID:???
>>96
あなたの議論って何か意味があるんですか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 06:16 ID:???
今回の件は捏造かどうかは分からんが、捏造史ではやはり挑戦半島が圧倒的。
古くは北挑戦の革命戦跡発見ブームなどはスゴイ!
ある日から白頭山周辺の山中の木々に革命プロパガンダが書かれたプレートが
大量に発見されたなんてのは典型だね。


111 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 06:35 ID:???
朝鮮語と日本語では音数が違うでしょ?
その文書にあるカナに明らかに日本のカナとは違うものが
多数ないと、日本のカナが何らかの理由でそこで使われた
と考えるのが妥当だと思いますが、その辺はどうなの?


112 :オマンコ : 2000/11/25(土) 08:17 ID:8HWcwyA2
クママ

113 :オマンコ : 2000/11/25(土) 08:28 ID:8HWcwyA2
白川先生にノーべル賞取られたこれがこれが韓国がねつ造をおこなった
きかけだ ふたたび韓国人に自信と誇りを取り戻すためにやったんだぞ
あいっらは

114 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 08:41 ID:???
カンコック 叩けば埃 ドッチャラコ

115 :>166 : 2000/11/25(土) 08:45 ID:???
しかし、あの時の放送で、朝鮮での経典?らしきものを取り扱う時の
態度は大げさだったな。思わず笑ったよ。

うやうやしくその経典みたいなのを取り出し、全員マスクしてたな(大藁

116 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 09:12 ID:???
>174
そう演技してやらないとNHKに抗議が殺到するからだろ(笑)

117 :安重根 : 2000/11/25(土) 13:48 ID:???
古い教典に作為までして
日本のエセ学者(広島大)と放送局(NHK)まで巻き込んで
歴史を捏造するとわ。

我が朝鮮民族のバカぶりは恥かしすぎるニダ。

118 :卒業旅行は韓国 : 2000/11/25(土) 18:13 ID:???

今日、みんなで話をしていたらこの話題になって、韓国の留学生の男の子が
「韓国から日本へ伝わった可能性は高いね」と言ったので、
軽い気持ちで「逆の可能性もあるらしいね」と言ったら、『そんなわけねーだろっ!』
といった顔でにらまれた。
べつに、どっちが起源かどーでもいいと思うが、彼らは日本が起源だとは
絶対に認めないだろうな。たとへどんな客観的証拠が出てきたとしても。
祖国にすごいこだわりをもっているねえ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 18:34 ID:9eHW2bZ2
日本人の考えたものの中ですごい物と言えば、例えばCPUなんかがありますよね。
でも、私がそれを聞いたときには「日本人はすごい」とは全然思いませんでした。
むしろ「日本人はかくも情けないものか」と思いました。なぜなら、大手電機メーカー
には、その物の価値を評価できる人間がいなかったからです(結果、当時アメリカの
ベンチャー企業だったインテル社に権利を総取りされた)。通産省も「当時においては
その価値を誰も評価できなかった(だから我々が評価できなくても責任がない)」と
言う始末。

一方、韓国人はひらかな、カタカナを発明したと言って喜々としているようですが、
裏返せば、それを定着できなかった己の文化水準の低さを自慢しているように感じます。

さすがカンコック!!!


120 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 18:37 ID:aO1QyhSw
>>214

まあまあ、それくらいしか自慢できる(???)ことがないんだ、逝わせてやれよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 18:47 ID:/KUbBsTg
>>215

日本で自慢できるものって?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 18:52 ID:???
>>216
たった一人は除いて「歴史」を「捏造」しないことでは?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 18:57 ID:???
>>217
吉田清治センセイをお忘れなく。
二人じゃ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 18:57 ID:???
>>217

そんなん、誰がどこで捏造してるか分かったもんじゃないよ
知らされてないだけかもしれない。


125 :215 : 2000/11/25(土) 18:58 ID:aO1QyhSw
いや、「勘剋が自慢できること」って意味だよ。
「日本に文化を伝えた」とかいう妄言。

126 :217 : 2000/11/25(土) 18:58 ID:???
>>218
おーっ、そうだった! ゴメン(w

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 19:01 ID:???
>>219
「それはあなたの主観です」

128 :>215 : 2000/11/25(土) 19:01 ID:???
全く伝わってないとも言い切れないんじゃないのかな。
絶対ないって言い切れないっしょ。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 19:08 ID:???
それにしても、1の 日本の起源は韓国 てフレーズ、痛いな。
煽りでなく、本当にそう逝っている奴がこの板に一人見受けられる。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 19:13 ID:???
>>224
「それはあなたの主観です」


131 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 19:19 ID:???
>>225  1と2の間に、ヒロヒトの荒らしがあった。
客観と主観の区別が出来ていないぞ(藁

2 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/23(木) 22:18 ID:???
そーに決まってんじゃん。
地理的に見ても、歴史的に見ても
日本の起源は韓国なんだから。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 19:35 ID:???
>>224
全く伝わってない、ってこと、どうやって証明するんでしょうか。
詳しい人なようなので教えてください。お願いします。

いや、自分だって韓国の自慢話は話半分に聞くようにしてるけど、
絶対にないって何故どうやって言い切れるんだろうかと疑問なもんで


133 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/25(土) 19:51 ID:???
>>227
おいおい、俺は215君じゃないよ。「日本の起源は韓国」て言うトンでも
なく大まかな括りを問題にしているのであり、「全く伝わってない」などと
思ってないよ。文化を伝えた役割はあったよ。ただそれが中国オリジナル
なのか、西域のものなのか、朝鮮のものなのかが問題なんだろう。
1の言い方では、「人類の起源はアフリカ」と同じで論じようが無い。

134 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 21:57 ID:???
ハングルは日本人によって作られた?

http://www2.justnet.ne.jp/%7Eyoshihiro/no_frame/history/honbun/han-gul.html

135 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 22:05 ID:viTlS76s
http://ww2w.justnet.ne.jp/%7Eyoshiro/no_frame/history/honbun/han-gul.html

136 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 22:08 ID:viTlS76s
http://www2.justnet.ne.jp/%7Eyosihiro/no_frame/history/honbun/han-gul.html

137 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 22:11 ID:viTlS76s
http://www2.justnet.ne.jp/%7Eyoshiro/no_frame/history/honbun/han-gul.html

138 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 22:12 ID:???
age

139 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 22:35 ID:???
んなアホな

140 :マスゲーム名無しさん : 2000/11/25(土) 22:41 ID:???
>>134
それはウリナラ級の妄想じゃ・・・・

141 :名無しさん23 : 2000/11/25(土) 22:50 ID:yrY1q4VQ
紙根よ、韓国人!日本で偽ブランドなんか売りやがって!
現行犯で捕まってやんの!

142 :ななし : 2000/11/25(土) 22:56 ID:???
そもそも漢文をこのカタカナみたいな文字で読み下してたとすると、
訓読みがなければおかしいと思うけど。
チョンにはあるのかな?

143 :名無しさん23 : 2000/11/25(土) 22:57 ID:yrY1q4VQ
チョンはハングル文字だけで、食料はイヌ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/25(土) 23:04 ID:???
>137わらた

145 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:11 ID:???
アイゴー

146 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:12 ID:???
チョンはハングル文字だけで、食料はイヌ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:12 ID:???
チョンはハングル文字だけで、食料はイヌ。
 

148 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:12 ID:???
チョンはハングル文字だけで、食料はイヌ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:13 ID:???
チョンはハングル文字だけで食料はイヌ。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:13 ID:???
チョンはハングル文字だけで、食料はイヌ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:13 ID:???
わらた

152 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:14 ID:???
チョンはハングル文字だけで、食料はイヌ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
 

154 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
       

155 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
        

156 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
         

157 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
          

158 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
           

159 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
            

160 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
             

161 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
              

162 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
               

163 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                

164 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                 

165 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                  

166 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                   

167 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                    

168 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                     

169 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
                      

170 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
 

171 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
  

172 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
   

173 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
    

174 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:15 ID:???
     

175 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 00:31 ID:???
hahaha

176 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:45 ID:tMFbURNY


177 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:45 ID:tMFbURNY


178 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:45 ID:tMFbURNY


179 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:45 ID:tMFbURNY


180 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:45 ID:tMFbURNY


181 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 00:45 ID:tMFbURNY


182 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 02:42 ID:???
9世紀に日本で発明された仮名が朝鮮に伝わり11世紀の古文書に残ってたというのが
どう考えてもまともな発相だろーな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 02:47 ID:2ReoifTw
それは違うニダ 鮮人は字が読めないニダ

184 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/26(日) 02:52 ID:???
お経の爪痕と虫食い痕を字だと思っているぞ。

185 :名無しさん : 2000/11/26(日) 07:24 ID:s5LoLegQ
133 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/11/24(金) 23:25 ID:Kr1.rC2k

てめーら引きこもってないで外に出ろ!
いろんな顔があるだろ! 細目エラ張りばっかじゃねーんだよ!
日本人は南や東南や大陸アジアの血のハイブリッドなんだよ!
だいたい同じ民族でこんなに差がつくか?
くだらねー儒教押しつけんなボケッ!

その混血性がいいところなんだよな。
文化の通り道が大陸→半島→列島としか考えられないのは、
小中華思想でしょう。
朝鮮人の差別好きの一因でもある。
中国人や日本人には屈折した、
その他の地域の人にはもろに差別する。

186 :まま : 2000/11/26(日) 19:13 ID:Tgt1IeKY
万が一、日本の起源が韓国にあるとしたって、抜かれちゃってるじゃん・・・・。
はるかかなたじゃん・・・。そんなの、人間の起源が「アフリカ」にあるって
ゆってるよーなもんじゃん・・・。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 19:22 ID:???
>>186
しー!それを言うと終わっちゃうでしょ。

188 :まま : 2000/11/26(日) 19:26 ID:Tgt1IeKY
>>186
っていうか、結局韓国の人は、なにが言いたいの?
「日本の起源は韓国にあるから、韓国えらいんだ」とか?
こーゆースレ見る度、「ああ、またやってんな」って感じだよ。
韓国人は、韓国人として最初から地球上に存在してたんだよ、って
言いたいの?進化の理論を知らないやつらだな。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 19:41 ID:???
>「日本の起源は韓国にあるから、韓国えらいんだ」とか?

その通りなんじゃない?
儒教思想ってヤツで、先輩、兄は絶対にエライんだそうだ。
自分が弟に抜かれても、俺がえらいなんて、普通の神経じゃ言えないわな。

190 :まま : 2000/11/26(日) 19:51 ID:Tgt1IeKY
その「儒教思想」ってやつがすでに訳わからん。
誰が「日本が弟」って決めたのよ。兄弟になった覚えないよ。
っていうか弟、って思ってんなら、も少しかばえよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/26(日) 23:02 ID:???
長兄ー中国、次兄ー韓国、末弟ー日本というのが
半島人の考え?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/27(月) 00:42 ID:xl2jkxC2
>自分が弟に抜かれても、俺がえらいなんて、普通の神経じゃ言えないわな。

こいつホント馬鹿だな
抜かれた、抜かれないの問題じゃなくて
起源の話をしてるのに・・・・
読解能力がないな・・
ピンボケやろうだな



193 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/27(月) 00:46 ID:???
韓国人が進化したものが日本人てことか

194 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/27(月) 00:53 ID:???
朝鮮から追い出されて来たのが…

195 :カカ : 2000/11/27(月) 01:41 ID:6b7Ljp6s
日本人には騎馬民族の血が流れているんだ 日本人の顔の堀の深さも見てもわかるだろう
ハン民族みたいに全員がのっぺり顔でないのはあきらかだよ おまえらと兄弟なんか俺は
おことわりだ


196 :おいら名無しさん : 2000/11/27(月) 01:46 ID:???
なんだ?この厨房どもの会話は・・・

197 :マンセー名無しさん : 2000/11/27(月) 01:54 ID:???
>>195
お前新手の荒らしか。モンゴロイドの騎馬民族って言うのは顔が
のっぺりしてるんだよ。寒いところにいたからな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/27(月) 02:25 ID:???
>>196
やれやれ、こいつもコピペ荒らしだ。ハンドル次から次と
換えながらやっていやがる。陰湿化したヒロヒトだな。

199 :せんりま : 2000/11/27(月) 03:11 ID:aNYblmk6
韓国人に日本人には騎馬民族の血が流れていると言うとものすごく
反論するんだよ 俺は韓国のホームページを拝見したとき 日本人のルーツ
は騎馬民族だと日本人の学者が言っていたことが韓国のホームぺじに
載っていたのを見つけたんだよ 韓国人の方からのたくさんの意見が
かかれていたんだ 日本人のルーツは韓国人だと書かれて入いたり
なめるな日本人とか うそつき日本人とか 日本人は目が細いとか
ぼろくそ文句が書かれていた なぜ韓国人は日本人のルーツが騎馬民族だと
言うと怒るんだよ



200 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/27(月) 18:52 ID:???
漢字から仮名に変る過程もなくいきなり仮名になるとは不思議な話しもあったものだ。


201 :ななし : 2000/11/27(月) 19:33 ID:???
>199
韓国人と日本人が同じ民族なら日韓併合は民族併合って事に
なりわるい事じゃなくなっちゃうから。
実際日韓併合の時日本側は似たような事をプロバガンダとして利用してる。
…でも大半の韓国人はそこまで頭まわってなくてただ日本人とは同じだとは思いたくないだけだよ。自分達のほうが優れてると思ってるから。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/27(月) 19:45 ID:???
>自分達のほうが優れてると思ってるから。

これは建前で、現実には日本の衛星放送は見まくり、
街には日本のファッション雑誌やマンガ本が氾濫している。

203 :マンセー名無しさん : 2000/11/27(月) 19:55 ID:???
韓国人はそんなに衛星放送の日本語/英語他がわかる人が
多いんでしょうか?
日帝時代の日本語教育受けた人達はわかるらしいが…


204 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/27(月) 21:03 ID:???
>韓国人はそんなに衛星放送の日本語/英語他がわかる人が

日本語と朝鮮語は、文法が似ていて覚えやすいと、以前にうちの職場に
留学に来ていた韓国人が言っていました。
ファッション誌は良いとしても、マンガ雑誌は日本語が読めなければ
お話にならない。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/28(火) 02:01 ID:???
韓国内の日本語学習者数は95万人で国別ではダントツです。
全世界では210万人(日本人を除いて)ですから半分近くになりますね。

高校で第二外国語として日本語を選択する人が多いみたい。


206 :あめんぼ : 2000/11/28(火) 02:04 ID:???
韓国語と日本語は文法が似ているし、単語が良く似ていたりするので勉強しやすいんですよ。
自分も大学で第二外国語は韓国語でしたよ。
全部忘れましたけどね。

207 :名無しさん@無所属 : 2000/11/28(火) 02:10 ID:???
吹き出しとか、タイトルとかは韓国語になってるよ。漫画。

208 :マンセー名無しさん : 2000/11/28(火) 02:48 ID:???
タイトルが中国語になってるのとかは見ていて面白いけどハングルじゃな・・・

209 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/28(火) 04:28 ID:???
韓国語、朝鮮語、コリア語、ハングルと
同じものをいろいろな呼び方をしますね。
差別的になっては逝けないからね。


210 :こもけ : 2000/11/28(火) 06:56 ID:???
NHKハングル講座の名称は妥協の産物だったと記憶している。

211 :マンセー名無しさん : 2000/11/28(火) 07:01 ID:???
>>209
ハングル板にまだこんなイタイのがいたんだな

差別ではなく、どれでもイチャモンつけてくるからだろ。

212 :アイゴー名無しさん : 2000/11/28(火) 07:15 ID:???
なんか攻撃的な単細胞がまた現れたな。

213 :マンセー名無しさん@211 : 2000/11/28(火) 07:26 ID:???
>211
オレのコトか?最近曖昧なレスして逃げる卑怯者多いな(ワラ

214 :213 : 2000/11/28(火) 07:27 ID:???
212の間違い

215 :アイゴー名無しさん : 2000/11/28(火) 07:29 ID:???
いい感じだ>213.君のような厨房もハングル板には必要だ。

216 :213 : 2000/11/28(火) 07:35 ID:???
煽りだけよかオレのがましだろ

217 :アイゴー名無しさん : 2000/11/28(火) 07:37 ID:???
自分のレスが煽りそのものだと気づいてない君が好き。

218 :213 : 2000/11/28(火) 07:39 ID:???
:. : . : ./\: : . : .
.   .: /   \: :. .
: /      \: .
: : ⌒⌒⌒|⌒⌒⌒: .
:. Λ_Λ |
 ( ´∀`)| ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (    つ(,,゚Д゚)<  ( ゚Д゚)ハァ?
 | | | /   |   \______________
 (__)_), UU)

219 :アイゴー名無しさん : 2000/11/28(火) 07:42 ID:???
>>209のようななんでもないレスにいきなりいちゃもんつけるような行為が煽りじゃないと思ってるとこが素敵だね。

220 :213 : 2000/11/28(火) 07:45 ID:???
( ゚Д゚)ハァ?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/28(火) 12:04 ID:???
単細胞晒し上げ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/28(火) 17:57 ID:???
//////////////////////////////////////////////////////////end

223 :韓神    : 2000/11/28(火) 18:24 ID:???
大韓民國が日本國へ文字を傳達した。

224 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/28(火) 18:39 ID:QlBFicf6
ややっこしいから「倭人」「高麗人」といわないか?

で、紀元前後、中国から日本へ文化が流れてきたときに半島南部に
住んでいたのが「倭人」、又は日本人とルーツを同じとする文化圏。
親「かな」系の言語を使用していた。

一方、現在の朝鮮人、韓国人のルーツとなっているのが「高麗人」。
親「ハングル」系の言語を使用している。

従って、仮にひらがな、カタカナのルーツが韓国だったとしても、
現在の韓国人との間には、何の文化的つながりがない、ということ


225 :あげ : 2000/11/28(火) 21:51 ID:???
かな文字のルーツは日本です。
新羅、百済は日本の属国だったので、
その関係で朝鮮にかなが伝わりました。

226 :224 : 2000/11/29(水) 10:36 ID:4/INQNts
>>225
属国、というよりも日本の一部と考えた方がいい状態だったんじゃないかな?
例えば、大阪は東京の植民地だ! とはいわないのと同様に。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/29(水) 18:41 ID:???
とにかく日本人は歴史の捏造はやめるべきだ!!

228 :荒らし? : 2000/11/29(水) 18:46 ID:???
>>227


229 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/29(水) 19:23 ID:SfHBn7vo
とにかく日本人は歴史の捏造はやめるべきだ!!
とにかく韓国人は歴史の捏造はやめるべきだ!!
お互い止めたら。認め合わないなら国交断絶した方が良いよ。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/29(水) 19:33 ID:???
>国交断絶した方が良いよ。
日本人としては大歓迎。
いい加減日本の影を脱して自立して欲しいからね。



231 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/29(水) 23:59 ID:WvfENeqI
奈良県の「ナラ」って朝鮮が起源だったんだって!
意味は「(地面などを)ならす」って意味だって。
やっぱ奈良の都はもともと渡来人の秦氏の都だった
からかなぁ。

232 :ななしさん@ちよよんまい : 2000/11/30(木) 00:09 ID:???
>>231
たまたま発音が近いだけだよ
「あ、そう」と「ah so」は意味も発音もほぼ同じだけど
言語的に関係はない

233 :大人 : 2000/11/30(木) 00:16 ID:kdzZKeek
>231
そうだとして、それが一体どうしたの?
お互いに影響されることぐらいあるでしょ。


234 :名無しさん : 2000/11/30(木) 00:56 ID:???
チチカカ湖て知ってる?母の湖って意味だよ。
現地のインディオはじいさんをジジ、ばあさんをババって
呼ぶのだよ。この程度の類似でも言語考古学の観点からは
無関係と聞いた。つうか日本語自体、どの言語とも関係が
無いってさ。日本語はウラルアルタイ語族って、おっさん
の世代なら学校で習った奴いるでしょ。あれってねウラル
語族とアルタイ語族は全然別のグループなんだ。つまり、
そのどっちかでしょうと言う、いい加減な説なのだ。

235 :名無しさん@一周年 : 2000/11/30(木) 06:37 ID:???
  高句麗と百済の故国はツングース系の扶余とされていますが、韓国語は
アルタイ語族の中のツングース語族でOKですか。

 なんか、どこかで豊田有恒氏が
 「聖徳太子時代の日本と百済の言語はほぼ同じ」
 とか言っていましたが、そうすると日本語もツングース語族に属するのですかね?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/30(木) 07:22 ID:???
>235

そのとおり!!
日本語のルーツは韓国語なのです。
韓国語のルーツはツングース語なのです。

あくまでも日本語のルーツは韓国語なのです。
これは地理的に見ても、歴史的に見てもあたりまえの話です。

237 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/30(木) 07:55 ID:???
>236
 都合の良い解釈すんな。
 235は日本語と韓国語がツングース語に属するかも知れないとは書いているが、
韓国語に属するなんて書いてないぞ。

 扶余国は満州にあり、倭人の勢力は日本西部から半島南部に及んでいたのだから、
匈奴が扶余を滅ぼした後、その残党は半島に追い込まれて高句麗百済を建国したために、
倭人は徐々に任那から日本へ移り住んだのだ。
 つまり大昔の日本と韓国は地続きの国家だったのだから、言葉が似てても当然だった。

 ちなみに高句麗と日本は半島を舞台に激しく戦い、高句麗の末裔である
渤海もその強さを記憶していたから、国防上の理由で日本に朝貢したのだと思うぞ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/11/30(木) 07:59 ID:???
>つまり大昔の日本と韓国は地続きの国家だったのだから、言葉が
 似てても当然だった。

どの時代を指しているのだ?
 

239 :名無しさん : 2000/11/30(木) 08:18 ID:???
この質問て誰も答えていないよね、朝鮮起源説のみなさん。
>111 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/11/25(土) 06:35 ID:???
> 朝鮮語と日本語では音数が違うでしょ?
> その文書にあるカナに明らかに日本のカナとは違うものが
> 多数ないと、日本のカナが何らかの理由でそこで使われた
> と考えるのが妥当だと思いますが、その辺はどうなの?

240 :名無しさん : 2000/11/30(木) 08:25 ID:???
>238

魏史前後の時代の話でしょ。

もともと、韓族と倭人はよく似ているってかかれているよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/30(木) 09:36 ID:???
「なら」は韓国語でいうと国、日本語でいうと平

242 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/30(木) 18:06 ID:???
lllll

243 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/11/30(木) 18:40 ID:???
文字はともかくとして、同一言語=日本語の起源は朝鮮語。
という発想は頭がおかしいとしか思えん。
同一言語はあくまでも同一言語。
どちらが起源とかじゃなくて対等だっちゅうの。

244 :名無しさん : 2000/11/30(木) 19:12 ID:???
誰も111にレスしないな。結局、朝鮮起源説はネタなのだな。

245 :佐賀混じり@自宅 : 2000/11/30(木) 20:32 ID:vqKgRO.g
言語学会では7000年以上前に朝鮮語と日本語は分岐したというのが定説。

百済、新羅なんかの時代は関係ない。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 00:39 ID:???
>245
おまえ馬鹿か??

>言語学会では7000年以上前に朝鮮語と日本語は分岐したというのが定説。
分岐したんじゃないだろ。朝鮮語から勝手に変化したんだよ、捏造するな




247 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 00:49 ID:???
>246
分岐が正しいやん。
言語学って知らないだろ?

>245
無関係っていう説はないの?
基本語彙が全然違うから、同祖と思いがたいのだけど。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 01:32 ID:???
>247
語彙は違うが文法はかなり近いからな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/01(金) 01:39 ID:???
ラテン語は何語かとか論争する奴がいたら笑えるな。
ラテン語はラテン語だっての。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 01:39 ID:???
南アジア→日本→朝鮮
という言語のルートとか聞いたような?
学習院の先生だったか?


251 :在日二世 : 2000/12/01(金) 02:24 ID:???
 そういえば、アイヌ語も系統不明なんですよね・・・・。

252 :H1 : 2000/12/01(金) 03:36 ID:N.fhaJxo
何でもまねする韓国人。
日本の石器ねつ造事件にヒントを得て
カナ文字起源をねつ造。
タイミング良すぎるじゃねーか。

253 :在日二世 : 2000/12/01(金) 04:08 ID:???
>252さん

 まさか・・・・(^^;

254 :はぽねす : 2000/12/01(金) 04:31 ID:???
いいよなぁ、古語の朝鮮語はまったくもって残ってないから、適当なことが言えて(笑)。
残念ながら、日本語はけっこう古語が残っちゃっているから、韓国みたいにいい加減なこ
とがわりかし言えないのだ。


255 :あめんぼ : 2000/12/01(金) 04:43 ID:???
日本語と沖縄方言の違いはどのくらい?
うちの地元の方言では、早朝のことを「ツトゥムティ」(いまいちうまく表記できないな)
と言ったりするのですが。

256 :在日二世 : 2000/12/01(金) 06:37 ID:???
 日本語と琉球語は同系語というのが定説なんだけど、
日本語の一方言という説も。

 ツトゥムティ・・・ツトウムティ・・・・「つとめて早く起きる、起きた」を省略したのが訛ったのかな???

 ちなみに、うちの地方にはこういう訛りがあります。

 茶舞台        >ハンデェ(飯台/ハンダイの訛り)
 広岡(ヒロオカ/地名)>ショクァ
 埒も無い       >ラズェモネィ
 村、村人       >ジェゴゥ、ジェゴゥの人(在郷/ザイゴウの訛り)

 ・・・・・・・・実に想像力が鍛えられます(苦笑

257 :こもけ : 2000/12/01(金) 06:53 ID:???
枕草子に出てくる「冬はつとめて」の「つとめて」じゃないかな。
京都から離れるほど昔の言葉が残っていると何かで読んだ。
秋田では自分のことを「わ」(我?)、相手を「な」(汝?)というらしい。

258 : : 2000/12/01(金) 07:16 ID:???
>>257
>京都から離れるほど昔の言葉が残っていると何かで読んだ。
柳田国男の蝸牛考。
最近の調査書では、日本アホバカ分布図かな。

259 :名無しさん : 2000/12/01(金) 07:30 ID:???
九州も一部で「自分=わ」を使います、わーは「わ」が密かに「倭國」の
語源になったんじゃないかとおもってるのですが。

260 :佐賀混じり : 2000/12/01(金) 08:34 ID:gueZOV32
日本語も朝鮮語も分類は独立語。

ウラル=アルタイ語族の特徴を強くもつものの、
同語族の特徴である”主語の性別による用言の格変化”が見られないため。

ロシア語=三性別、六格
ドイツ語=三性別、四(三?)格
フランス語=二性別、格無し(だったっけな・・?)
英語=性別無し、各変化は”三単現のS”だけ
と元々居住地の近かったスラブ、ゲルマン語系印欧語族にも影響がありんす。

261 :佐賀混じり : 2000/12/01(金) 08:36 ID:gueZOV32
ID昨日と違うなぁ???

262 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/01(金) 08:58 ID:???
日本語は朝鮮語は基本五位に一致が見られなく全然違う言葉。
日本語の祖語はインド南部のタミル語ですよ。(プ

263 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/01(金) 09:00 ID:???
仮名が朝鮮発祥というのはどう考えても違う気がしますね(ワラワラ

264 :ID付き名無しさん : 2000/12/01(金) 09:16 ID:IeFRVsu2
実は刀の起源も、韓国の「コム」っていう剣だ。
忍者の起源も韓国。
日本完全オリジナルの文化なんてねーんだよ。
でも韓国も、それをカサに着てエヴァるのはやめろ。
オメーが作ったんじゃねーだろ。
「Kリーグ」とかで日本の真似するのやめてから言えよ。
文化なんて、相互依存なんだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/01(金) 09:43 ID:???
>>264
文章が破綻してるような・・・・

266 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/01(金) 11:10 ID:???
>>264
完全オリジナルの文化がある国は人類の起源であるアフリカのどこかだけです。

267 :名無しさん@今見たとこ。 : 2000/12/01(金) 11:40 ID:???
>>264の最終2行だけは同意、、、

268 :佐賀混じり : 2000/12/01(金) 12:42 ID:gueZOV32
>>262
>日本語の祖語はインド南部のタミル語ですよ。(プ
だけ、なんて限る方がおかしいでしょ。日本語の祖語は複数。
どの影響が一番強いかは議論のある所。
朝鮮語にはタミル語の影響はほとんどみられないけどね。

269 :名無しさん : 2000/12/01(金) 13:07 ID:???
>>268
大野晋の論理がいかに破綻してるか言いたかっただけじゃない?
だって奴は、日本語と朝鮮語が分かれたのはつい最近とほざくくせに、
日本語の祖先はタミル語、朝鮮語はそうじゃないとか抜かしてるから

270 :7c3 : 2000/12/01(金) 13:44 ID:???
日本語の祖先がたどれないということは、日本語そのものが
日本語族として独立して分類されてしかるべきだと思うのは
間違いか? それとも、膠着語の特色として渡来語を取り入
れるのが容易すぎて、母語が分からないほど変化したってこ
とだろうか。(ちょっと電波だったか...)

271 :マンセー名無しさん : 2000/12/01(金) 13:51 ID:Uc8Z.TY2
でも、インドの学界では昨今大野晋説が通説化しつつあるそうです。

272 :マンセー名無しさん : 2000/12/01(金) 13:58 ID:Uc8Z.TY2
インド人にしてみれば、「世界第二の経済大国である日本の文化も
やっぱりウリナラ起源だった!」という感じなのかな。

しかし、つい最近まで過去形もなかった朝鮮語と、過去や完了の
助動詞がたくさんあって細かく時制の表現が出来る日本語(とくに
古語)が同起源とは素朴に考えても思えない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 15:12 ID:???
>つい最近まで過去形もなかった朝鮮語
ホント?

274 :>>273 : 2000/12/01(金) 16:55 ID:???
ほんとだよ。そんな程度の国。
だから日本の文化をパクらんとなにも無いんだよ。

ほんとに何もないよ。驚くほど。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 16:56 ID:???
子音「H」もウリナラ起源ニダ。イルボンは感謝しろって、
カンコックなら言い出しそう。。。
http://village.infoweb.ne.jp/%7Erosetta/wissenshaft/mori3.html
韓国語のh音がアルタイ語からどのように発生したかは,謎のようです。
アルタイ比較言語学者,韓国語学者の間では,
h音の発生は,★韓国独自の現象★ということで一致してます。
日本語はアルタイ語と南島語の混合言語と考えられる。南島語にはh音が
存在するので,倭人語にh音があったからといって,それを韓国語起源と
するのは短絡なんですが、とりあえず韓国語起源と仮定します。

276 :こもけ : 2000/12/01(金) 17:01 ID:???
インドネシア語には過去形がないので「昨日」を付ければ過去形になるらしい。
世界には他にもあるんだろうな。
朝鮮語が最近までなかったって知らなかった。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 17:09 ID:???
体の部分の名前は時代による変遷が少ないと聞いた事があるよ。
手、足、脚、目、耳、口、鼻など。
朝鮮語ではなんというのかな?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/01(金) 17:20 ID:???
>>254
>いいよなぁ、古語の朝鮮語はまったくもって残ってないから
これはあまりにも無知過ぎる。
http://village.infoweb.ne.jp/%7Erosetta/wissenshaft/mori2.html
魏志倭人伝の日本語表記を見ると、maとか、kaとか、母音終りの漢字が選択的に使用されている。一方、韓伝(南朝鮮)を始めとする,東夷伝の他諸国の言語(簡単な単語とか国名,人名などの固有名詞)表記には子音終わりの漢字の使用率が多く,有意な差が見られる。現在にも引継がれている音韻の違い(開音節と閉音節の違い)が、ちゃんと表記上の違いとして現れている。。。「弥生時代には,日本語も韓国語も大きな差はなかった」という暴論を見かけたことがありますが,上の観察結果から,少なくとも3世紀前半においては,既に日本語は,韓国語とはっきり区別される,日本語らしい特徴を備えていた,ということが言えます。

279 :ななしさん@ちよよんまい : 2000/12/01(金) 17:26 ID:IobLq05U
>>275
>日本語はアルタイ語と南島語の混合言語と考えられる。南島語にはh音が
>存在するので,倭人語にh音があったからといって,それを韓国語起源と
>するのは短絡なんですが、とりあえず韓国語起源と仮定します。

するな(笑)

「韓国語の起源であるアルタイ語にはh音がない」
「南島語にはh音がある」
「日本語は南島語の混合語」
これらの条件からなんで「日本語のh音は韓国語起源」になるんだ(笑)

普通に考えれば「h音は南島語→日本語→韓国語と伝わった」となるだろ

280 :名無しさん : 2000/12/01(金) 17:30 ID:???
がんばれ は朝鮮語でイギョラ
全然違う。

281 :マンセー名無しさん : 2000/12/01(金) 19:21 ID:svr1xGQE
>>256
「つとめて」は日本の古語です。
枕草子の「冬はつとめて」は有名ですが、
「冬は早朝(が良い)」という意味。
わたしは寒くて嫌ですが。
沖縄の離島の方言と京都の古語に共通性があると
いうことは興味深いです。やはり日本語は太平洋言語
だったのだなと言う気がします。

偏見かと思いますが、東北弁と在日とは、私的には
しっくり来ません。ほんとに使ってるんですか?
すごい偏見だとは思うんだけど、登録証と大阪弁は
在日の必携アイテムのように思っていました。

282 :佐賀混じり@自宅 : 2000/12/01(金) 21:01 ID:z///87Wc
>>マンセー名無しさん
中国語にも時制ってなかったよね?

朝鮮人は、ととさま中国を真似てたんでしょう。(藁

283 :マンセー名無しさん : 2000/12/01(金) 22:08 ID:ghJWHZJ.
あの―、「マンセー名無しさん」というのは固定ハンドルではない
です。この板の捨てハンの事です。


284 :あめんぼ : 2000/12/01(金) 22:59 ID:???
>>281
他にもうちの地元では、推量の「べき」を当たり前のように使います。
他の地域から来た先生は、なれないうちはまるで命令されているように感じると戸惑ってました。

285 :名無しさん : 2000/12/01(金) 23:30 ID:otN2g4aU
>秋田では自分のことを「わ」(我?)、相手を「な」(汝?)というらしい。
新潟でも、
「わった」(自分たち)、「なー」(お前)、「ねら」(お前ら)
といいますよ。


286 :258 : 2000/12/01(金) 23:37 ID:???
スマソ、本の題名間違えてた。
「全国アホ・バカ分布考」だった。
鬱だ氏脳。


287 :ななしさん : 2000/12/02(土) 01:18 ID:???
いつのまにか方言スレッドになってる(笑

288 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/02(土) 01:28 ID:???
なってる?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/02(土) 01:30 ID:???
>>288
アゲ荒らし発見age

290 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/02(土) 01:32 ID:???
発見?

291 :ナナ資産 : 2000/12/02(土) 04:13 ID:???
東北と関東の一部で使われる「べ」、「ぺ」もべし起源。
推量、勧誘、疑問などに使われる。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/03(日) 10:57 ID:???
日本固有の文化は皆無だね

293 :無し資産 : 2000/12/03(日) 13:09 ID:ZZHrfN.c
>>292
して、その根拠は?

294 :在日3世 : 2000/12/03(日) 13:45 ID:???
zennbu kannkoku hadayosyou tu

295 :H1 : 2000/12/04(月) 21:45 ID:DG2xPKKs
固有の文化ばかりです。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/04(月) 23:18 ID:???
AGE

297 :ケロンパ : 2000/12/04(月) 23:44 ID:L9APJlbw

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧   <  不思議だよ・・
  (   ,,)    \______________
〜(___ノ


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧    <   なんでこんなにバカばっかなの?
  (,,・Д・)     \_____________
〜(___ノ




298 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/06(水) 20:21 ID:???
AGE

299 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/08(金) 19:26 ID:???
姜吉云という人の書いた「万葉集の原形」という本を古本屋で見ました。
パラパラッと中身を見てみると、古代韓語と比較して万葉集を研究するもの
でしたが、今までのトンデモ本を徹底的に批判しており、わかる範囲で
枕詞に主に焦点を絞って解釈した本みたいです。
中々マトモそうな本だと思いましたが読んだ人います?

300 :名無し : 2000/12/08(金) 21:55 ID:???
「万葉集」の表記法として有名な万葉仮名は、 日本の国文学者に
よれば日本独自のものだとされ、 教科書でもそのように説明され
ています。 しかし実際には、 古代の朝鮮にも「吏読(イドウ)」と
呼ばれる万葉仮名方式の表記法−−古代朝鮮語を漢字の音読みと訓
読みの音だけを使って表記したもの−−がありました。
年代的にみて、 古代日本の万葉仮名はこの吏読を真似したものと思われます。

 万葉仮名では、 同じ「イ」「エ」「オ」という
母音を持つ音が2つのグループに分けられ、 2種類の
漢字ではっきりと区別して表記されています。
このため現代の言語学者や国文学者は、多い方を「甲類」、
少ない方を「乙類」と呼び、その区別について色々と議論しています。


301 :マンセー名無しさん : 2000/12/08(金) 21:58 ID:RMAqZ0MY
>300
「真似した」根拠が年代だけか。
年代が先なら全部それを真似したことになるのか。
そう言う縦型直線的な、単細胞思考しか出来ないのが
いかにも朝鮮儒学者。

302 :名無し : 2000/12/08(金) 21:59 ID:???
つまり古代の日本語には、「アイウエオ」以外に、ウに近い「イ」、
アに近い「エ」、アに近い「オ」の3つの中間音的な母音、
つまり乙類の母音があったと考えられ、 これらの母音は韓国語には
現在も存在するのです。

 漢字の韓国語読みでは、 これらの母音ははっきりと区別して使用
されていますので、 韓国人が万葉集を読みますと、 日本の専門の
学者でなければ区別できない甲類と乙類を、たとえ子供でも、 ごく
簡単に自然に区別することができるということです。 例えば、甲類
に属する「愛(エ)」は韓国語では普通の「エ」と読まれ、 乙類に属
する「曳(エ)」は、エとアの中間音の「エ」と読まれます。

中間音的な母音は色々な言語や方言によって発音が微妙に違いますので
それらの母音は次第に明確な発音の母音に収斂していったと考えられます。

現在でも、各地の方言や神社などで使用される特殊な言葉に、
中間音的な母音が残されていますが、これは古代の名残だと考えられます。




303 :>302 : 2000/12/08(金) 22:24 ID:???
なるほど、古代日本と古代朝鮮は似た文化を
共有していたんだね。ところで日本と朝鮮で
似たようなものが見つかると大概の人が”朝
鮮の文物が日本に渡った”と考えるがそれは
ちとおかしいぜ。朱塗りの石室、前方後円墳
は日本と朝鮮の両方で発見されてるが、どち
らも日本で発見されるものが古いそうだ。し
かも倭は任那を支配し、百済と新羅を属国に
していたことが古代の文献からわかっている。
だから、文字も倭から朝鮮に渡ったと考える
のが普通だろう。

304 :マンセー名無しさん : 2000/12/08(金) 22:26 ID:RMAqZ0MY
「韓国」では、万葉時代から今まで言葉も発音も変わってないのか。
驚くべき進歩のない民族だな。


305 :名無し : 2000/12/08(金) 22:43 ID:VAez2AJg
http://homepage1.nifty.com/snap/room04/c01/nihon/nihon02.html
日本語の起源
一読してくださいまし。
ばかばかしいと思う反面、それは知らなかったな〜と思ったりも。

306 :>305 : 2000/12/08(金) 22:50 ID:???
> 面白いことに、言語や文化は、元々の発祥の地よりも、
>それが伝来した土地において古い形式のまま残りがちです。
>発祥の地では、時代の流れにつれて形がどんどん変わるの
>に対して、 伝来した土地では形からマネすることが多く、
>内容をはっきりと理解しないまま、形式だけを律義に守り
>通すからでしょう。

日本語の古い発音が韓国に残っているということは
やっぱり日本語は日本から韓国に伝わったんだな。




307 :名無し : 2000/12/08(金) 22:51 ID:VAez2AJg
例えば。
古代の高句麗では、3は「ミ(mi)」、7は「ナナ(nana)」、
10は「ト(to)」と発音したのです。

乳房を意味する幼児語「おっぱい」の「パイ」は、 古代朝鮮語で
「吸うもの」という意味です。 赤ちゃんにとっては、母親の乳房は
”吸うもの”ですから、 「おっぱい」とか「パイパイ」とか呼んだ
というのは確かに納得できます。 また、「乳」も韓国語の「チョッ(乳)」
が語源だと思われますし、 「おんぶ」は韓国語の「オブバ(おんぶ)」が
語源だと思われます。


308 :>307 : 2000/12/08(金) 22:58 ID:???
古代においては日本優位だったんだから
日本から韓国に伝わったと考えるのが
妥当。

309 :名無し : 2000/12/08(金) 23:06 ID:???
>308
数百年後に、「かばん」は朝鮮語のカバンから来ていますとか
言われたりして。

310 :名無しさん : 2000/12/08(金) 23:10 ID:???
半島の方々は逆の発想はできないみたいですね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/08(金) 23:17 ID:???
鄭盧朴李

312 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/08(金) 23:19 ID:???
稲作が寒冷地である半島北部を経由して温暖な日本へ伝えられたと考える民族だからな。

313 :佐賀混じり@自宅 : 2000/12/08(金) 23:24 ID:Q5eAzuPU
影響が相互にあるだけで、千年オーダーで全く別言語だっちゅうに・・・。

314 :マンセー名無しさん : 2000/12/08(金) 23:26 ID:kykhleS2
>307
ここ見て勉強したら。
http://www.nicol.ac.jp/~choes/bibimbab/siru/index.html

315 :名無し@関西 : 2000/12/08(金) 23:30 ID:???
>>307

古代朝鮮がどのような発音、言葉であったかは何もわかってないよ。
当時の資料がないんだからね。

君はどういう根拠で古代朝鮮でそのような発音等をしていたというのかな。
朝鮮人の学者?はよくそんな事云うけど。
根拠はなにもないんだよ。朝鮮人の希望的願望?

古代でも、朝鮮は日本の属国だったんだよ。
好太王碑にも「倭が海を渡って百済、新羅を破って臣民とする」と
書いてあるだろ。

316 :マンセー名無しさん : 2000/12/08(金) 23:33 ID:kykhleS2
朝鮮半島で稲作が出来た地域ってどのくらいあるんだろ。
当時の農耕技術、品種で。旧百済、任那ぐらいじゃないのか。
暖流の流れる山陰や北陸でも昔はたいへんだったのに。
朝鮮東部なんかもろ寒流がぶつかるところだろ。

317 :>316 : 2000/12/08(金) 23:36 ID:???
日本が韓国を併合して日本の治水灌漑技術が
韓国に渡ってから、韓国でもあちこちで稲作
ができるようになったんだと。だから韓国併合
後、韓国の人口が急増している。

318 :佐賀混じり@自宅 : 2000/12/08(金) 23:37 ID:Q5eAzuPU
品種改良技術の進歩以前に稲作できる気候だったら、今頃黄河流域は一大水田地帯だよ。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/08(金) 23:39 ID:???
韓国の白丁も日本が起源である。

320 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/09(土) 11:59 ID:???
>>272
>つい最近まで過去形もなかった朝鮮語
だからいつまでも、過去も現在も区別がつかず、
歴史にこだわってるわけね(ふっ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/09(土) 12:01 ID:???
>つい最近まで過去形もなかった朝鮮語
そうなの?


322 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/09(土) 12:18 ID:???
>>316
水田灌漑は皆で施設を作ったり、管理する組織がなければ出来ない。
日本はそれが昔からあったけど、韓国ではどうだろう?

併合までの人口支持力が低かったのは、朝鮮社会が稲作に適した形に
なっていなかったからだと思う。
つまり、堰の修理やら、水路の草取りやら、水の番やらを皆で協力し
不満が出ないように名主がうまくまとめるというやり方が必要。

両班たちが強引に運営していたのだろうが、新田を拓くとか、水のな
い台地を灌漑するということは望めない。

323 :竹崎季長 : 2000/12/10(日) 00:53 ID:x3VTNeJg
そういうハングルも蒙古文字の系統なんだけどね.韓国の人は
隠しているけど。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/10(日) 00:59 ID:???
日本人は、江戸時代等に、新田開発をたくさんしたね。
チョーセンジンはどうですか?

325 :在日二世 : 2000/12/10(日) 01:07 ID:???
>324さん

 壬辰倭乱(秀吉の唐入りに伴う朝鮮征伐)の痛手から立ち直れず、
停滞の時期が続いた・・・・・と朝鮮史本には書いてあります。ふう。


326 :在日二世 : 2000/12/10(日) 01:17 ID:???
 sageてしまった。
 民族の本質がなかなか変わらないとしたら、現代日韓史が古代に置いても参考に
なると思います。

 ソウル地下鉄や浦項製鉄が日本人の協力で建てられても、それは誰も知らないし、
知っていても教えない。
 たとえ帰化した3世や4世でも、朝鮮系の設計家が設計した建物は自国発と吹聴する。

 古代においても同様に、日本から伝わった技術や文化があっても、おそらく
伝えなかったと思います。
 なぜなら、それをアンフェアと思う発想自体が無いのだから。

327 :名無しさん@腹ぺこ : 2000/12/11(月) 00:15 ID:LWgenrJI
age


328 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/11(月) 00:39 ID:LWgenrJI
>307
前半部分だけレスします。
これは「高句麗地理志」に出てくる地名とその別名を比較して高句麗語の数詞を「推測」すると、三、五、七、十については日本語の数詞に似ていると言う話ですね。
これ、最初に発見したのは内藤湖南じゃないかと思うけど、李基文と言わないと叱られるのかな?
他にも「水」、「谷」、「口」等が類似してるらしいですね。
でも、なぜ類似が生じたかについては、まだ定説はないと言うのが妥当でしょう。
たとえば、「高句麗族と倭族が稲作開始時にともに江南語を受容した結果、類似語彙が生じた」という説もある。
李先生の「発見」は間違いなく重要だと思うけど、「説」も全部信じなさいというのは、ちょっとどうかな?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/12(火) 01:40 ID:YIDAdaDU
age

330 :源尊氏(逆賊) : 2000/12/12(火) 02:55 ID:ViOA1hr.
どうでもいいよ

331 :源尊氏(逆賊) : 2000/12/12(火) 02:56 ID:ViOA1hr.
もう切れてるからな
いひひひひひひひひひひひひひひ

332 :源尊氏(逆賊) : 2000/12/12(火) 03:19 ID:ViOA1hr.
Welcome, archive user! This is an experimental FTP server. If have any
unusual problems, please report them via e-mail to root@%L
If you do have problems, please try using a dash (-) as the first character
of your password -- this will turn off the continuation messages that may
be confusing your ftp client.


333 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/12(火) 05:49 ID:???
李先生の「発見」って、結局何よ?
http://village.infoweb.ne.jp/%7Erosetta/wissenshaft/mori1.html
http://village.infoweb.ne.jp/%7Erosetta/wissenshaft/mori2.html
http://village.infoweb.ne.jp/%7Erosetta/wissenshaft/mori3.html


334 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/13(水) 21:57 ID:yOxnO9Z2
age

335 :328 : 2000/12/14(木) 00:36 ID:eC6S2W3.
>333
最近この方面から遠ざかっていてるけど、記憶してることだけ書きます。
高句麗語は「失われた言語」だけど、12世紀に書かれた「三国史記」の中の「高句麗地理志」に出てくる地名等を手がかりにして、語彙を復元しようという試みがあるわけですね。
「復元」できた語彙の一部が日本語に似ている。
数詞で「復元」できたのは一、三、五、十で、どれも日本語の固有数詞に似ている。 (五はそれほど似てないと思ったけど。)
328に書いたように、数詞以外にも類似例があります。
ここまでが「発見」です。
確実性のチェックも含めて、重要な問題を提起しているんでは?
発見のプライオリティーが誰にあるかは見方によるだろが、李基文氏ももちろん発見者の一人でしょう。

李基文氏(ソウル大?)はさらに進んで、日本語・高句麗語同根説を唱えるわけですが・・・。
まあ李先生の説に限らず、日本語の起源に関する説はどれも、
「それだけの根拠でそこまで言っていいの?」
って感じかな?
特定の説に入れ込んでるんだったら、失礼しました。

336 :あめんぼ : 2000/12/14(木) 15:22 ID:???
そろそろ、東洲斎写楽は在日だとか言い出すかな?

337 :名無し : 2000/12/14(木) 15:27 ID:???
>>336
もう言っているよ。朝鮮人だったて。がいしゅつかな?

338 :あめんぼ : 2000/12/14(木) 15:45 ID:???
ちょうどTVで浮世絵をやってたのでふと思いついたのですが、やっぱり言ってましたか。

日本の歴史上の人物で素性が明らかでない人物はすべて在日扱いされるのかな?
次は誰が在日にされるんだろう?

339 :ケロ : 2000/12/14(木) 16:00 ID:???
>>338 あめんぼほど馬鹿じゃない限りそれはないだろう

340 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 16:06 ID:???
奈良の橿原に遺跡巡り行った時、ボランティアで遺跡案内してくれる
グループがあったの。
解説されたのは天智天皇はじめ諸天皇が朝鮮系だって話などなど
まーあながちまちがいでもないから、黙ってきいてたら
文明開化の明治まで、日本の歴史を操ってきた人はほとんど朝鮮系で
日本は実質、朝鮮国の支配下にあっただって(笑)
あんな人が観光案内してていいのか?一緒に廻ったドイツカップルは神妙に
話きいてたぞ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 16:23 ID:???
たぶん在日だね。


342 :>340 : 2000/12/14(木) 16:42 ID:yM.hfm2g
我々も対抗せねば。関西に住んでる暇人は週末に
遺跡案内のボランティアをすること!

343 :Z資産 : 2000/12/14(木) 16:47 ID:???
 *  *  *
  *         *
 *     Λ_Λ    *
 *   ( ´∀` )    *
 *  さらしあげ   *
  *         *
    *  *  *
       |
        |
       |

     Λ_Λ     Λ_Λ
    ( ___) (∀・  )
    /|_(祭)_|ヽ /|_(祭)_|ヽ
    ゚ |_|_| ゚  ゚ |_|_| ゚
    (_(_)   (_(_




344 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 16:47 ID:???
お、ついにコテハン叩きしてら。
無視されたのが相当悔しかったみたいだな(笑

345 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 16:59 ID:???
>>340 それ、本当か?! 唖然!
奈良の橿原て、親戚もいるし、何度も行っている所だよ。それに
橿原考古学研究所付属博物館などもあり、日本の考古学研究の前線
基地なのに・・・信じられんわ。。。

346 :337 : 2000/12/14(木) 17:05 ID:???
>>338
写楽か北斎か誰だったかは覚えてないけど、朝鮮の絵師が居なくなったのと
期を同じくして、日本で誰かが彗星のごとく現れた。そして居なくなったと
思ったら、今度は朝鮮にそっくりな絵を描く絵師が現れた形跡があるって
ことだった。テレビで見ました。この板だったらがいしゅつかな。何せ最初
からここに居たんじゃないんで・・

347 :Z資産 : 2000/12/14(木) 17:12 ID:???
↑確か北斎だったような気がする。

348 :名無しさん : 2000/12/14(木) 17:13 ID:???
それはおそらく写楽の事でしょう。
その朝鮮の絵師の絵を見せて欲しいものだね。

349 :竹崎季長2 : 2000/12/14(木) 17:40 ID:esM9ClyY
写楽でしょう。もうこんなインチキ説しんじられるとはね。
金弘道という風俗画をかくひとらしいっすね。
1足す1は15のほうが信憑性ある。
まあ言論の自由はあるけどね。絵はにてないっすね。
まあ、韓国の人が国際的な画家がほしくなったんでしょうな。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 17:46 ID:0h3EfRHA
340は新手の冗談?

かなり笑えるね。

日本が挑戦の支配化なら現在の日本と挑戦のドキュソ度が何故等しくならないのかね。

351 :竹崎季長2 : 2000/12/14(木) 17:54 ID:esM9ClyY
340の解説者って日本人かねえ。もうこういうことにうんざりしてきたよ。


352 :竹崎季長2 : 2000/12/14(木) 17:56 ID:esM9ClyY
日本の皇室が朝鮮系なら高麗はモンゴル系、李朝は女真系でしょ。




353 :340 : 2000/12/14(木) 18:09 ID:???
今年のGWの話です。
話てることはえっ?って感じだったけど、けっこういい人だったので
ボランティア団体には何も言わず戻ってきました。

でも、歴史小説かく人の中には、こうゆう話好きな人多いよね。
永井さん 黒岩さん 古代史を好んで書いてる人って朝鮮崇拝してるとこあるから
彼もこうゆう人の受け売りなのかな?


354 :定説です : 2000/12/14(木) 18:11 ID:???
>>竹崎季長2
あなたはまだまだ甘いですね。
モンゴル・女真の起源そのものが半島なのですよ。

355 :竹崎季長2 : 2000/12/14(木) 19:02 ID:ZnlG0Uq2
354さん。完敗っす。

356 :ケロ : 2000/12/14(木) 19:10 ID:???
《結論》
宮内庁が一番のドキュン。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 19:45 ID:???
「もうひとりの写楽」李 寧煕
http://www2.netwave.or.jp/~sueoka/sub6.htm

358 :竹崎季長2 : 2000/12/14(木) 20:40 ID:npu8AB9A
私はもうひとりの写楽をよんだけど、すごいっすよ。
あまりにすごすぎる。金星人地球移住説のほうがまだ・・・

359 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/14(木) 20:48 ID:???
>>358
彼らの妄想・妄言の電波は、冥王星から到達しているので無理も無いんです(w

360 :佐賀混じり@自宅 : 2000/12/14(木) 20:55 ID:BrbhKgKk
>>359
太陽系外生命体と思っていたんだけど、太陽系内の同族だったとは!(藁

361 :名無しさん : 2000/12/14(木) 21:35 ID:???
彼らは実は珪素系生物です。

362 :名無しさん@@@ : 2000/12/14(木) 21:36 ID:???
>>357
その人、古代朝鮮語の本を書いていた人ですね。
(例によって古代朝鮮語で万葉集が読めるという妄言)
美術の方面にも手を出してたのか。
どんどん矢追純一氏化が進んでるなぁ。

363 :想像してみよう : 2000/12/14(木) 21:52 ID:???
ほとんどの人が矢追純一の説を信じているような社会・・・
いやすぎる・・・

364 :竹崎季長2 : 2000/12/14(木) 22:01 ID:6wPibI7A
正直、韓国人はお茶目で嫌いじゃないんだけど、
写楽とか本当に信じていたらやばいっすよ。
どうなんでしょう。まともに信じているとは思えないんだけど。

365 :ケロ : 2000/12/14(木) 22:27 ID:???
義経はモンゴル行ったんだよね?
もしウソだったら僕チンちょっとショック・・

366 :下げ荒らし(偽) : 2000/12/14(木) 23:12 ID:???
ショック・・?

367 :ななしさん@マンセー : 2000/12/14(木) 23:15 ID:???
その昔、川口浩の水曜スペシャルをバラエティのつもりで見ていたように、
韓国人が自国のデムパをすべて信じているワケじゃないでしょう。
・・・と思いたいところだが。
自分に都合の良いデムパは心地良いからね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/14(木) 23:51 ID:???
義経がジンギスカンであることをモンゴル人も公式に認めろ、とモンゴルに行って
モンゴルの新聞やテレビなどのマスコミで主張する日本人が出てきて初めて、日本
人も韓国人なみの電波度に達するのです。



369 :ななしだなもし : 2000/12/15(金) 00:10 ID:VCuBLClA
>>368
まだまだでしょう。
義経がジンギスカンである。
元は遠くヨーロッパまで支配した。
つまり、ヨーロッパまでもが我が大和民族の土地なのである。
ヨーロッパやアジアの文化は大和民族が伝えたのだ。
とまでいかないと、韓国人と同レベルにはなりますまい。
韓国人に失礼ですよ。

370 :おいら日本人 : 2000/12/15(金) 00:31 ID:t7.kwUTs
彼等宇宙人説…納得(でもUFOは故障し、高度技術も忘れちゃったらしい)


371 :妄想屋 : 2000/12/15(金) 02:42 ID:???
何故、韓国には禿山が多いのか?
日本が植林してもすぐに禿山にしてしまう。
答えは簡単である。
あの風景は彼らの故郷の星の風景なのだ。
緑豊かな地球の山々は彼らにはなじめないのである。

372 :ケロ : 2000/12/15(金) 02:46 ID:???
この板のレベルにしっくりくるレスを返してくれてアリガトウ。

373 :竹崎季長2 : 2000/12/15(金) 23:40 ID:HxqB.5Jc
それなら、わたしは西郷隆盛、カメハメハ大王説を主張したいね。
理由は武蔵丸。かれは西郷の落胤の子孫。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/17(日) 00:14 ID:???
日本人って馬鹿ばっかり

低脳民族だね

375 :下げ荒らし(偽) : 2000/12/17(日) 00:18 ID:???
民族?

376 :名無し@ニダ : 2000/12/17(日) 00:19 ID:???
>>374
君には名誉韓国人の称号を与えます

377 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/17(日) 00:28 ID:gRgvGyvg
>>373
縄文人は本州と八丈島の間を行き来していたらしいので、
何らかの形で血のつながりがあるのかもしれませんね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/17(日) 01:59 ID:c1bin5NI
宇宙人でもなんでも良いから、とっとと自分の世界に帰ってくれ!
朝鮮半島内紛の難民だと思っているから住ませてやっているのに
その恩も忘れてこのざまかよ。たまんねぇなまったく。

379 :チップ・ナナッシ : 2000/12/17(日) 15:18 ID:???
>>370 >>378
そう言えば、北朝鮮の砂嵐故障中の廃墟ホテル「バビルの塔」に住んでいる
バビル2世は、宇宙人の子孫だったな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/17(日) 22:35 ID:IGHSff06
http://www2.justnet.ne.jp/~pigeon/kyogenmozi.htm
1895年以前にハングル語が有ったと言う虚言

似た様な話(現代朝鮮語は日本によって作られた)は、
台湾人文筆家の黄文雄が書いてるが・・どうだろう

381 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/17(日) 23:16 ID:JRpNt8x6
とても信じがたい。電波としか思えないが・・

382 :ななし : 2000/12/17(日) 23:26 ID:???
http://www2.justnet.ne.jp/~pigeon/kyogenmozi.htm
に書いてあること、信用できないけど、

>現在の論争は、日本民族と韓国民族がその歴史的価値と民族の本質を掛けて精神的な戦争をしていると言う形です。
>精神的と言っても、戦争ですからお互いに精神が大変大きく消耗する事に成ります。
>生活に置いても、建物等は破壊を免れるものの、毒ガスの破壊力と同じ様に人間社会の分布図を大きく塗り替えかねない争い、と言う捉え方が出来ると私は認識しています。

>そしてこの戦いに負けた方は、民族社会の中の過去に置ける人間の全て、歴史的価値、現在に置ける民族的価値、この全てを失う事に成る、この様に認識して居ります。
>日本人に取ってはさほど切実な損害を認識できない状態で有るかも知れませんが、近い将来どちらが破れても、私の感じる所は多くの人間が実感できる事で有る様な気がしております。



383 :ななし : 2000/12/17(日) 23:26 ID:???
(続き)

の部分はほぼ同感だな。戦争と言うより、韓国側の一方的な攻撃だが・・。
たしかに、この戦争に敗れたら日本人ほろぶよ。文字通り全員虐殺される
という可能性すらある。それくらい宣伝戦というのは恐ろしいものだよ。
しかもその宣伝戦に敗れかけている。

(宣伝戦が絶滅戦に転化した例としては、ドイツ国内でのユダヤ人虐殺がある。)
 

384 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/18(月) 12:17 ID:pS8G0FVk
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/background.html
何故、韓国は歴史を捏造するのか?
何故、日本文化のパクリや真似ばかりをするのか?

>私が思うに日本敗戦によって、独立した韓国はそれまで流入した日本文化の排斥に
>血眼になりましたが、どうしても韓国社会に根付いてしまって排斥できない事柄に
>関しては、狡猾にも実は源流は韓国なのだ!というように国民を徹底的に教育した
>のではないでしょうか?

まあそうだろうね(笑ぃ

385 :名無しさん@お腹いっぱい : 2000/12/18(月) 13:01 ID:???
今日の朝日のオピニオン欄で韓国人がまた言ってますよ。
「朝鮮半島ゆかりの地、奈良・京都」だって。
奈良・京都で渡来人が多大な貢献をしたことは確かだけど、
「ゆかりの地」は言い過ぎだろ。

386 :名無しさん : 2000/12/18(月) 13:04 ID:???
そんなこと言い出したら中国人はヨーロッパの相当の数の文化に
「中国ゆかりの〜」とつけられるぞ。

387 :伊藤博文顕彰会 : 2000/12/18(月) 14:24 ID:EOr5ItWo
従軍慰安婦も韓国が起源

388 :竹崎季長2 : 2000/12/18(月) 19:22 ID:LapKI9Ks
女真人ゆかりの地、ソウル

389 :蚯蚓 : 2000/12/18(月) 20:00 ID:hoCbVJgY
何故、韓国は日本文化をウリナラ起源というのか?ですが。
教科書を見ればわかりますが、 韓国では日本に分化を教えたということを
非常に強く、頭に刷り込みます。その結果、日本と韓国で似たものがあれば、
それは韓国起源である、という公理(証明する必要もないほど自明なこと)に
なっている。

だから、日本のAは韓国のBに似ている。従ってAは韓国起源。証明終わり。
と考えるのだと思うのですが。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/18(月) 20:01 ID:???
これが一番効く
日本ゆかりの地、朝鮮

391 :ホントのことを言えば : 2000/12/18(月) 20:22 ID:???
>>390
>日本ゆかりの地、朝鮮
これ、ネタにもなんにもなってません。
ズバリそのとおりなんです。
日本人はあまり意識していないけど、世界中からみれば、れっきとした
旧宗主国なんですから。

392 :池田大学@駆逐艦 : 2000/12/18(月) 23:58 ID:???
チョンは氏ンでくれ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/19(火) 01:26 ID:???
現在も事実上の保護領です。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/19(火) 23:58 ID:???
ふつーに考えると

朝鮮から日本に文化は伝わるはずだよ。
屁理屈こねてもおかしーものはおかしーよ。


 

395 :名無しさん : 2000/12/20(水) 00:00 ID:???
ひさしぶりだね、けろんぱ。
ふつーに考えたらその文化の起源は中国だよ。
朝鮮が威張るのはおかしーよ。

396 :蚯蚓 : 2000/12/20(水) 00:18 ID:bUO84dO.
日本には、中国やポルトガルからも文化は流れ込んでいます。
だから、なんでもウリナラ起源はなりたたない。
---
崔 韓国人は日本に文化を伝えたという自負がありますから、日本に韓国と似た
ような文化があると、それは韓国から入ったものだと、そう思いがちなんです。
たとえば、日本語で靴を「クツ」と発音しますね。韓国語ではクドゥです。韓国の
学者たちは、これは韓国語のクドゥの音を日本語に写してクツになったんだと言って
いたわけです。ところが、きちんと調べてみますと明らかに逆なんです。クツが
クドゥになったというのが真実です。
(「これでは困る韓国」崔吉城、呉善花1997)

397 :名無しさん : 2000/12/20(水) 00:22 ID:???
半ドンとかカルタってのは外来語だけど、同時に相手の国にも日本語が入ってるよね。
文化の交流とはそういったもの。
すべての起源が韓国というのがそもそも間違い。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/20(水) 00:24 ID:???
ラシャ・パン・カステラ・天ぷら・タバコ・・ガキのころ教科書で習った
記憶がある。

399 :竹崎季長2 : 2000/12/20(水) 06:23 ID:XVZSeJMg
日本の浮世絵や骨董が西洋の印象派やアールヌーボーに
影響与えたみたいに、文化は影響しあうものなの。
与えたものがえばってどうするんだ。日本人なんてゴッホを
神様のようにあがめているんでっせ。

400 :名無しさん@お腹いっばい。 : 2000/12/20(水) 06:53 ID:???
関係ないけど、チョンガー(独身者)って朝鮮語だったんだね
言われて見ればすごくそれっぽい言葉だけど、
ぜんぜん気づかなかった...

401 :名無しさん : 2000/12/20(水) 08:41 ID:???
っうか独身者をチョンガーっていうの初めて知ったよ
赤恥青恥一般常識?

402 :ななしさん@ちよよんまい : 2000/12/20(水) 08:57 ID:???
>>401
今時あんまり使わない言葉だね

「独身者」自体があまり珍しくなくなって来たってのもあるし

403 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/22(金) 08:17 ID:npkj/HzM
ドキュン

404 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/22(金) 12:02 ID:LNXdFeDw
>>401
マジな話、わしも「かりあげ君」とかの4コママンガでしか見た事無い。
→チョンガーの使用例

405 :名無しさん@お腹いっばい。 : 2000/12/22(金) 13:38 ID:???
確かにもう廃れた言葉だね
中学のときの隣のクラスの担任の先生(独身)が
チョンガーというあだ名だったので覚えていたのさ

406 :U-名無しさん : 2000/12/22(金) 14:02 ID:???
本当に日本から何の影響も受けず影響を与え続けただけならば、
威張るよりもむしろ恥じるのが本当だと思う。
いかに自己満足的で発展性のない国家だったかということを。

407 :はんぐる : 2000/12/22(金) 14:02 ID:.GXFD/Aw
http://www.voyage.co.jp/aikikaku-type2.htm
これも韓国由来になるかな。

408 :ケロンパ : 2000/12/22(金) 14:03 ID:???
お前ら一生チョンガーだろうね

409 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/22(金) 14:09 ID:???
>>406
御意!

410 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/24(日) 23:25 ID:???
age

411 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/12/25(月) 23:34 ID:???
ふつーに考えると

朝鮮から日本に文化は伝わるはずだよ。
屁理屈こねてもおかしーものはおかしーよ。

412 :本ケロンパ : 2000/12/25(月) 23:37 ID:???
ふつーに考えると

朝鮮から宇宙に文化は伝わるはずだよ。
屁理屈こねてもおかしーものはおかしーよ。
だって宇宙の起源は韓国なんだから!


413 :竹崎季長2 : 2000/12/26(火) 05:07 ID:.CR4sidI
でも、韓国の起源は女真だけどね。

414 :nanasi : 2000/12/28(木) 00:00 ID:???
er

415 :名無しさん@お腹いっぱい : 2001/01/17(水) 21:58 ID:???
age

416 :セイロン : 2001/01/17(水) 22:12 ID:GmitmQJQ
泥棒国家

417 :名無しさん@お腹いっぱい : 2001/01/17(水) 23:12 ID:KG.p16eA
西洋文明の起源は、ギリシア.ローマです。
彼らは自分たちがヨーロッパの本家本元だとに発してますかな。
他国に意義を申し立てるほど、自国の文化が侵略されたと言い
張ってるでしょうか。
韓国の人達は、どうして自国文化に誇りを持てないのでしょうか。
自信をなくした人達なのでしょうか。
日本で行われてる**は韓国が本家だと言いましても、
説得力がありません。

418 :懲賎は : 2001/01/17(水) 23:14 ID:TOIFsjMI
泥棒国家

419 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/01/17(水) 23:15 ID:???
このスレの題名見ただけで吹き出してしまった。

420 :売りナラ : 2001/01/18(木) 12:49 ID:ZlGExv06
ウドン、ワリバシ、タマネギはごの言葉は
韓国でも使われほすのごウリナラ起源ごでぢいほす!
チョッパリわ屈服しはちい!

421 :名無しさん23 : 2001/01/18(木) 13:04 ID:ZjzQhV4k
朝鮮半島って、肛門から出かかったウンコみたいだ。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2001/01/18(木) 14:09 ID:By3jYYqE
品性疑う、>421


423 :名無しさん@お腹いっばい。 : 2001/01/18(木) 16:10 ID:???
>>422
最近厨房多すぎ。
ケロ並にたちが悪いね。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)