5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国文化は、中国文化のデットコピー

1 :マジックコピー :2001/07/14(土) 10:53 ID:Aw9c7n4s
韓国は「日本に文化を教えてあげた」と
歴史教科書に記述していますが
結果的には「中国文化の横流し」ですよね。
韓国発祥の文化で日本に伝えた事がありましたら
アップしてみてください。
ないとは思いますが(藁

2 :nanashi:2001/07/14(土) 10:59 ID:0G1jCF52
ないよ(ワラ

3 :名無しさん:2001/07/14(土) 11:19 ID:LI6bpUr.
「中国文化の横流し」

激しくワラタ!!

4 :朝癬人:2001/07/14(土) 11:36 ID:Aw9c7n4s
朝鮮起源の日本文化:あかずりアガシ(抜きサービス有)

5 :yaburo:2001/07/14(土) 11:57 ID:Y8hjDUJc
ある意味、李粟谷(退渓)なんて、そうだよ。朱子学や儒教をはじめたのは、
中国人だけど、朱子学をあそこまで突き詰めちゃったのは、朝鮮。彼の本を
当時(江戸初期)の日本の儒学者がどれだけ有り難がって読んだか…。

スタイルも分野も違うけど、日本の寿司は東南アジアの保存食のデッドコピ
ーとは言えない、それと同じことだ。一概に全部を否定できない。

6 :nanasi:2001/07/14(土) 12:20 ID:W.F9dpXk
一つあるよ。姦酷発祥の文化で日本に伝えた文化。

「イジメ」。

これ絶対姦酷発祥。

7 :朝癬人:2001/07/14(土) 12:30 ID:Aw9c7n4s
>>5
朝鮮〜日本間の古き良き時代もあったんだな。
良い文化を伝えてくれるなら大歓迎なんだけどね。
今じゃ「怪電波」しか伝来しないのが痛い。

8 :名無しさん:2001/07/14(土) 13:15 ID:LyLPTwdg
>>6
?ちょっと違うんじゃない会

9 :アヌンナキ:2001/07/14(土) 13:59 ID:rK3MZoa.
>>5
有難がって読んだのは、日本は某国と違って「属国」ではなかったため、
中国人から直接儒教を教わることができなかったからに過ぎません。

当時の儒学者は中国朝鮮にあこがれていたというよりは儒教にあこがれていたんですね。
一昔前の日本の知識人が中国北朝鮮を礼賛していたのと同じようなものですよ。

10 :朴間 守:2001/07/14(土) 14:06 ID:rK3MZoa.
>>5
あれ?寿司って韓国が発祥を主張し始めたんじゃなかったの?
だめだよ。韓国人なんだから。主張に一貫性がないよ。

11 : :2001/07/14(土) 14:09 ID:cnXeOZdU
意地でも全部否定する気か。凄まじい憎悪を感じる

12 :旭日:2001/07/14(土) 14:11 ID:2T29wHOk
韓国式エステ

13 :朝癬人:2001/07/14(土) 14:14 ID:Aw9c7n4s
>>11
朝鮮半島の文化を否定するつもりなどサラサラないヨン。
ただ、朝鮮が日本に対してしてくれたことについて
知りたいだけだよ。

14 :旭日:2001/07/14(土) 14:19 ID:2T29wHOk
>>11
凄まじい憎悪?それは日本文化はすべてウリナラ起源
と主張したり「日本はない」とかいう本がバカ売れする
カンコクにいえ

15 :名無しさん:2001/07/14(土) 14:22 ID:sc1eltAw
>>8

いや、合ってると思うよ。

16 :名無しのゴンベ:2001/07/14(土) 17:23 ID:NvZP9Ygw
>>14
あの本ウチの大学にもあったんだけど
冒頭を読んだだけで頭痛がしてきたよ・・・・・・・・・・・
「黒人のポコチン礼賛の日本女」なんて目次があった日には・・・・
あの作者は我が日本国を侮辱するつもりなのですね

17 :はぽねす:2001/07/14(土) 17:31 ID:RF4Ao99c
朱子学をありがたがっていたのって、幕府の学者数名だろうね。そもそも朝鮮通信士って
定期的に来たわけじゃなくて。基本的には将軍の代替わりのときのご機嫌伺いだし。

どうでもいいがdead copyだよ>>1

18 :名無し:2001/07/14(土) 17:45 ID:A5UJSntI
>>17

それを朝見と言う筈ですがねぇ。

19 :yaburo:2001/07/14(土) 18:36 ID:VfAENK7.
>>17・18
現存している李退渓の本と注釈本の数、そして全国への伝播速度を考えると、とても
(各世代)数人程度の珍重とは思えんぞ。
アンチ側の陽明学者にしても、李退渓に触れない人間は少なかった(熊沢蕃山の岡山藩
における蔵書・著書などを見ても分かるよ)。

20 :yaburo:2001/07/14(土) 18:38 ID:VfAENK7.
いずれにしても、現在の情報流通量や情報伝播速度で、江戸時代を考えちゃあ、
いけません。

21 ::2001/07/14(土) 18:47 ID:menGqCBY
李退渓はなかなかのものだったらしい。
江戸時代初期の儒学者は李退渓を通じて儒学学んでる

22 :yaburo:2001/07/14(土) 18:51 ID:VfAENK7.
でも、儒学以外の建策では、李退渓は当の李朝に無視されまくり(w。
「十万人養兵論」がちいっとでも採用されてたら、李舜臣も一人で苦労
することなかったのにねぇ(苦笑)

23 :竹崎季長2:2001/07/14(土) 18:52 ID:TaXMrxFM
まあイテゲを日本儒学者が尊敬したからって
全然かまわないよ。たしかに朝鮮文化は絵、活字、陶磁器とか
日本に影響を与えたのは事実だからさ。
その一方で日本は本居宣長、契沖とかが国文学を
江戸時代から研究してるからね。

24 :yaburo:2001/07/14(土) 18:55 ID:VfAENK7.
>>23
それ言い出したら、おしまい^ー^;;;李退渓は文化伝播の例だから、あくまでも。

25 ::2001/07/14(土) 22:43 ID:menGqCBY
ヨーロッパの学者は12〜13c,イスラム学者のアヴェロエス
の著作を通じてアリストテレスを学んでスコラ学を作り上げた。
日本儒学にとって李退渓はアヴェロエスと同じ役割を演じたといえる。

26 :_:2001/07/14(土) 22:59 ID:UayVd98w
>>yaburo
朝鮮へ帰れ!!

27 :yaburo:2001/07/15(日) 05:42 ID:T/kTsuFI
>>26
君がな

28 :名無しさん:2001/07/15(日) 05:51 ID:qMrJTW1s
日本に最も影響を与えた渡来人の秦氏も紀氏も大陸系。
朝鮮系の渡来人で名前が残るほど日本に影響を与えた氏族は無い。

29 :名無しさん:2001/07/15(日) 06:11 ID:r.fmrIsQ
yaburoさんって、前々から思ってたけど在日なの?

30 : :2001/07/15(日) 06:16 ID:F2d7bfuk
 いや、イデオロギー関係なく、ただの韓国好き。
 こういう人種は、実はそれなりに居る。

 彼、忍耐力ありそうだから、
 次結婚するなら、韓国人じゃないのかな?

 忍耐が続く限り、「韓国女性は天使」だそうだから(藁

31 :_:2001/07/15(日) 06:51 ID:96OyvV72
「金正日同志万歳!」
「日本は反省しる!」
この言葉に朝鮮人の愚かさが全て集約されています。
気違いに刃物という言葉がありますが、ミサイルを打ち込んで気象衛星
だと言い張ったり、相手国の言語を学習せずに教科書抗議に来たりする
犬畜生を、気違いと呼ばずしてなんと呼ぶのでしょうか。

彼らは人ではありません。ただの犬畜生なのです。だから、何を言って
も通じません。所詮、「反省しる」と命令してくるような輩なのです。
早く気違いを根絶やしにしないと大変なことが起きます。
世界平和のためにも、朝鮮人とそれを擁護する裏切り者の団体を
撲滅することが早急に求まれます。

32 :旭日:2001/07/15(日) 06:55 ID:609basr2
>>30
不思議ダネー
普通はカンコクを知ればしるほど、
きらいになるもんだけど。
ひょつとして彼はマゾ?

33 :旭日:2001/07/15(日) 07:04 ID:609basr2
それと李退渓のことだが藪朗氏は朱子学の日本への影響って
じまんそうに逝っているように聞こえるんだけれど
結局日本には根付かなかった。
「むしろその方が良かった」なんて司馬がいってたな

34 :旭日:2001/07/15(日) 07:18 ID:609basr2
>>25
朱子学はそれまでの儒学と違い極端なイデオロギ学
正義体系であり、正邪分別論
朱子学が得意とするのは、何が正で、何が邪であるかということ
これを中国朝鮮は科挙という高級官僚試験にとりいれた。
時代にして、中国は1300年朝鮮は950年やった。

35 :旭日:2001/07/15(日) 07:25 ID:609basr2
ようは、ちまちまとした細かい文章で自由な発想も
ない盆栽のような人間をチョソンは中国にみならって
そだててきたということ。それにくらべて日本には
科挙というアホな制度はなかった。チョソンの人はイテゲ
を自慢したがるんだけれど、そこらへんのところ反省しないのかね?

36 :名無しさん:2001/07/20(金) 22:20 ID:1Oh2mF1.
Age

37 :yaburo:2001/07/20(金) 22:31 ID:GC75lpy2
>>29-30
確かに私は在日ではない。まあ、在日60世あたりかもしれんが…。それから、人が言ってもいないこと
を勝手に吹聴しないように。なんだ、「韓国女性が天使」ってのは^ー^;;;
>>32-33
自慢したのではなく、李退渓を分化伝播のひとつの例としてあげただけ。徳川時代の李退渓評価について
は、現在では結構矮小化されている。ただ、私は王陽明の考えの方が好きだから、朱子学が日本人の根本
心理に定着しなくて良かったと思っているが…つーより、国学の形而下的考えが数千年に渡って浸透して
きた日本で、どう考えても朱子学はそぐわない。
あ、そうそう、私はマゾというより、韓国に対して既にとある境地に逝っちゃってるから、別に嫌いにも
好きにもならんだけ^ー^;;;

38 :ななし:2001/07/20(金) 22:42 ID:W8DM0FIM
言いたいのは,
日本の文化を何でもかんでも朝鮮起源にするなってこと.
朝鮮の文化にも陶磁器など優れたものがあることは認めるよ.
でも日本の文化にも優れたものはあるだろ?
それを一々貶めるなってことだよ.
それを止めれば,こっちも文句は言わん.

39 :名無し:2001/07/20(金) 22:59 ID:HIzTmV4.
犬食い、猫食いなところは中国にそっくりだ。
それにチャンコロ、チョンコと言うのも似ている。
   チャンチャン

40 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:15 ID:k1BRGkJI
テスト

41 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:17 ID:k1BRGkJI
「国立戒壇建立の御遺命」とは、広宣流布の暁に本門戒壇を建立し、戒壇の大御本尊を安置し奉るべし、との大聖人のご命令です。
この本門戒壇の建立こそ、戒壇の大御本尊の妙用により日本を仏国とし、さらに全世界を仏国化する唯一の秘術なのであります。
 なぜ仏国になるのかといえば、日本一同に信ずる広宣流布のとき、国家意志の表明を以て本門戒壇を建立すれば、日本国の魂は戒壇の大御本尊となる。御本仏の法魂を国の魂とする日本は、まさに仏国であります。
 さらに全世界の人々がこの本門戒壇の霊場に詣でるの時至れば、全世界が仏国となる。このときこの地球はまさに事の寂光土ではないか。
 まさしくこの本門戒壇の建立こそ、日蓮大聖人の究極の大願であられる。ゆえに大聖人はこの本門戒壇の建立を、別しては日興上人に、総じては門下一同に御命令あそばされた。ゆえにこれを「御遺命」というのであります。
また「本門戒壇」をなぜ「国立戒壇」とういのかといえば、本門戒壇は広宣流布のとき、「勅宣並びに御教書と申し下して」建立せよと御遺命されている。「勅宣・御教書」とは、国家意志の表明ということです。このゆえに本門戒壇を日蓮正宗では端的に「国立戒壇」と呼称してきたのです。

42 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:19 ID:k1BRGkJI
さて、大聖人様は立正安国論に
「汝早く信仰の寸心を改めて速に実乗の一善に帰せよ、然れば則ち三界は皆仏国なり、仏国其れ衰えんや」
と国主を諌暁あそばされているが、これは"国立戒壇を建立すれば、日本は仏国となり、仏国は永遠に衰えない"ということです。仏国になれば諸天善神は日本を守護する。だから「仏国其れ衰えんや」ということになるのです。
ところが謗法の国土においては諸天が去り、悪鬼が乱入する。だから三災七難が次々と起こる。このことを如説修行抄には
「国土に悪鬼乱れ入りて三災七難盛んに起れり」
と御指南下されている。いまの日本は悪鬼乱入により、いよいよこれから天変地夭・飢饉・内乱・他国侵逼などの三災七難が競い起ること間違いない。
だから、早く広宣流布して国立戒壇を建立し、日本を仏国にしなければならない。これこそ御本仏の終窮究竟の本願なのであります。

43 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:20 ID:k1BRGkJI
「一期弘法付嘱書」に三つを拝す

以上、「本門戒壇の大御本尊」と、「血脈」と、「国立戒壇建立の御遺命」の三つが、日蓮正宗の命であり、正系門家たるゆえんであることを述べてきましたが、このことを「一期弘法付嘱書」を文証として拝してみたい。

日蓮一期の弘法、白蓮阿闍梨日興に之を付嘱す。本門弘通の大導師たるべきなり。国主此の法を立てらるれば、富士山に本門寺の戒壇を建立せらるべきなり。時を待つべきのみ。事の戒法と謂うは是れなり。就中我が門弟等此の状を守るべきなり。
弘安五年壬午九月 日

日蓮 在御判
血脈の次第 日蓮 日興


この「一期弘法付嘱書」というのは、普通の御書とは全く違う。大聖人が御入滅の直前、一代三十年の御化導を括られて、日興上人に示された御付属状です。この短い御文の中に、大聖人の仏法のすべてが含まれているのです。
先ほどから述べてきた「本門戒壇の大御本尊」と「血脈」と「国立戒壇建立の御遺命」の三つが、はっきりと示されております。

44 :名無しさん:2001/07/20(金) 23:20 ID:yW6O7rbQ
中国のデッドコピーなんて、中国にしつれいじゃないか
中国をコピーしてるのに、ぜんぜん中国においついてないよ

45 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:20 ID:k1BRGkJI
まず冒頭の
「日蓮一期の弘法」とは「本門戒壇の大御本尊」の御事です。この大御本尊は大聖人の出世の本懐であられるから、「日蓮一期の弘法」と仰せられる。
次に「白蓮阿闍梨日興に之を付嘱す。本門弘通の大導師たるべきなり」とは、戒壇の大御本尊を日興上人に付嘱して、本門弘通の大導師と定められたこと。これが「血脈」です。ゆえに末文に「血脈の次第 日蓮 日興」と仰せられる。
次に「国主此の法を立てらるれば、富士山に本門寺の戒壇を建立せらるべきなり。時を待つべきのみ。事の戒法と謂うは是れなり」とは、まさしく国立戒壇建立の御遺命です。
「国主此の法を立てらるれば」とは、広宣流布が達成されて国家意志が表明される時が来たならばということ、その時、富士山に本門戒壇を建立せよと御遺命あそばされている。「時を待つべきのみ」とは、"広宣流布の時は必ず来るのであるから、それ以前には断じて建ててはいけない"との御制誡です。
最後の「我が門弟等此の状を守るべきなり」とは、日興上人への血脈付嘱そして国立戒壇建立の遺命を守らぬ門弟は、我が弟子ではない、師敵対の者であると、厳しく仰せられているのです。
まさに国立戒壇の建立こそ日蓮大聖人の終窮究竟の御本願であるから、この御遺命を破壊する者は、御本仏の一代三十年の御化導を水泡に帰せしむるの仏敵といわなければならない。
ところが、この大事の御遺命が、広布前夜の今日、まさに破壊されんとしたのであります。

46 ::2001/07/20(金) 23:21 ID:ER/9XV5U
朝鮮は、歴史的に見るとどこかの国の属国であり
植民地です。

47 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:22 ID:k1BRGkJI
末法の仏道修行は勤行と折伏に尽きる。勤行とは、御本尊を信じ南無妙法蓮華経と唱える三大秘法の修行であり、そしてこの三大秘法を人に勧めるのが折伏である。
勤行は自分自身の修行であるから「自行」といい、折伏は他人を教化し救う修行であるから「化他」という。末法、ことに広宣流布以前の謗法充満の世においては、自行と化他が車の両輪のごとく相俟って、始めて完璧なる仏法の実践となる。すなわち自分が御本尊を信じ南無妙法蓮華経と唱えるだけでなく、人にも御本尊の功徳を教え信心を勧めていくことが、大聖人の仰せのままの正しい仏道修行である。
大聖人は自行化他にわたる仏法の実践について
「南無妙法蓮華経と我も唱へ、他をも勧めんのみこそ、今生人界の思出なるべき」(持妙法華問答抄)
「我もいたし、人をも教化候へ」(諸法実相抄)
「唯我れ信ずるのみに非ず、また他の誤りを誡めんのみ」(立正安国論)
「末法に入って今日蓮が唱うる所の題目は前代に異なり、自行化他に亘りて南無妙法蓮華経なり」(三大秘法抄)等と御指南下されている。

48 :平朝臣時盛:2001/07/20(金) 23:23 ID:k1BRGkJI
1、勤行


朝夕の勤行は、仏道修行の基本である。御本尊を信じ南無妙法蓮華経と唱えれば、御本尊の仏力・法力により、必ず一生の中に即身成仏を遂げさせて頂くことができる。
日寛上人は御本尊の力用と唱題の功徳について
「此の本尊の功徳、無量無辺にして広大深遠の妙用あり。故に暫くも此の本尊を信じて南無妙法蓮華経と唱うれば、即ち祈りとして叶わざるは無く、罪として滅せざるは無く、福として来らざるは無く、理として顕れざるは無きなり」(観心本尊抄文段)と仰せられている

49 :まんせー:2001/07/20(金) 23:24 ID:5dPx4EyI
劣等ミソ族がうざったいな

50 :在日韓国民主人権協議会:2001/07/20(金) 23:26 ID:ig4Ofquc
IPが丸見えという事実をご存じでしょうか?
先ほどこのスレの全文とURLを朝鮮総連と民団と人権団体に送付させて
頂きました。
君の運命が今後どう暗転するのかわくわくドキドキでいっぱいです。
君の将来に乾杯!

在日本大韓民国民団
http://www.mindan.org/
在日本大韓民国民団中央本部
〒106-8585
東京都港区南麻布1丁目7番32号
TEL: (03)3454-4901(代)
FAX: (03)3454-4614
メールアドレス:info@mindan.org

51 :>>50:2001/07/20(金) 23:43 ID:3qqEWlwU
へんなコピペ。
皆が自分のように後ろめたいとでも考えているのかな?

52 :yaburo:2001/07/21(土) 00:37 ID:Cv2q3Zpg
>>50
送りつけられた方が処置に困ると思われ(W

53 :名無しさん:2001/07/21(土) 00:45 ID:YIej3icQ
朝鮮発祥で日本に伝わった文化は無いのか、ゴルア!

54 :名無し:2001/07/21(土) 00:50 ID:tfliVuHc
>>53
あるよ。だからといって
剣道や侍の発祥まで朝鮮にするな、ゴルア!

55 :名無し三人目だから:2001/07/21(土) 00:57 ID:QY7jJR/I
>>53
焼き物くらいは認めてもいいな。

56 :ななし:2001/07/21(土) 00:59 ID:P5SDhO0E
優良スレ認定記念あげ。

57 :名無しさん:2001/07/21(土) 01:36 ID:nlG/4Rao
焼き物だけか、ゴルア!

58 : :2001/07/21(土) 01:41 ID:81pSZJxE
>>55
焼き物は中国っちゅうのが常識だろ

59 :名無し:2001/07/21(土) 01:43 ID:tfliVuHc
>>58
高麗青磁なんかは本場の中国のものよりが質がいい。
確かに朝鮮起源ではないが、優れた文化と
認めることはできるんじゃないかな。

60 :名無し三人目だから:2001/07/21(土) 01:56 ID:WpK9yzdw
>>58
秀吉が連れてきた陶工がいなければ有田焼も伊万里焼も無かったよ。
それは素直に認めるべきだろう。

61 :名無しさん:2001/07/21(土) 02:02 ID:GYeZYv9s
>>60
広義の自主来日であったと思われるのです。

62 :名無し:2001/07/21(土) 02:18 ID:fsLy3LdU
朝鮮に優れた文化がないとは思ってないよ。
ただ日本の文化を下において、自国の文化の優位性を
主張しようとすること、明らかに日本オリジナルの文化に対して
さえも、朝鮮起源とねつ造することに怒ってる人が
多いんじゃないの?

63 :蚯蚓:2001/07/26(木) 23:08 ID:sHwKpAY.
韓国スター・マーケティングが中国で「効果抜群」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/26/20010726000019.html
 「韓流熱風」に乗り、中国市場で「メイド・イン・コリア」製品が善戦している。「韓流」とは、中国や台湾のような中華圏で呼ばれている韓国大衆文化ブームを指す言葉。タレントやヒップ・ホップ歌手のような韓国芸能人が、中国人からラブコールを受けており、「韓流マーケティング」の成功例が次々と登場している。
 サムスン電子は昨年、中国向けPC用ディスプレイ市場で1位(シェア25%)に上り詰めた。その理由の一つとして、同社は「韓流熱風」を上げている。ドラマ『星は私の胸に』で中国のスターとなった安在旭(アン・ジェウク)さんを広告モデルとして起用したのが功を奏し、ディスプレイ販売量が急増した。ハンソルもこの機に乗じて、中国市場では今年、昨年よりも200万台以上のモニターを販売する計画だ。
 「韓流熱風」で成功した例をもう一つ。ロッテリアは今年4月から中国市場で「セット・メニュー」一つに韓国歌謡が入ったCDをタダで付けるイベントを実施した。結果は予想以上。一日に1000セットが売れ、1回分のCD1万4000枚があっという間に出てしまった。このブームに後押しされ、同社は現在5つの売り場を今年年末まで10カ所に増やす計画を立てている。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 23:25 ID:Q51TblhI
>>58
朝鮮が「日本に伝えた当時」の青磁って中国よりも良かった物なの?

65 :名無しさん@レンダリング中:2001/07/26(木) 23:44 ID:GCyPtElw
 自分はピアノを習っている。
 これは調律師から聞いた話。
 北朝鮮のピアノを触った感触は悪くなかったらしい。
 そこそこ鳴くし彫刻も綺麗なのに安いピアノだったんだと。
 ただ、残念なことに板の裏表を考えない造りになっていて、
しばらくしたら自爆する運命にあるピアノなのだそうだ。

66 ::2001/07/28(土) 09:49 ID:smDnmupQ
高麗青磁,李朝白磁は唯一韓国の誇れる美術品です。
韓国にも優れた仕事をするひとはいたようです。
残念ながら他にはないようですね。
職人の社会的地位が低すぎたから,
優れたひとが育たなかったんでしょう

67 : :2001/07/28(土) 09:52 ID:sXteEqaI
たしかに高麗磁器はすばらしい。だけど磁器も韓国人式にいえば中国が起源、中国のもの、で片付いちゃうよね。

68 :ななしさん:2001/07/28(土) 10:34 ID:1w3rMMw6
青磁は中国のものを1歩も越えていない。
全く同じものを十年一日の如く、何百年も造っている。

69 ::2001/07/28(土) 11:11 ID:smDnmupQ
「やめなさい」はビートきよしのデッドコピー

70 :aho:2001/07/28(土) 11:16 ID:87sdtN46
http://user.chollian.net/~ssbhjoh/pds/laudong.asf

71 : :2001/07/28(土) 11:40 ID:9Mu57AHc
>>1
デッドコピー = 死んだコピー ?

72 :ううん:2001/07/28(土) 12:37 ID:dDs63wOg
>>71
「まるうつし」。
cf In the dead of night「夜の夜中に」「真夜中に」

73 :名無しさん@レンダリング中:2001/07/29(日) 06:13 ID:rUQlSINY
 やったよ!
 みつけたよ!
 韓国のいいところ!
 ハングル文字!
 以上!
 それじゃね♪バイバイ〜

74 :世宗大魔王:2001/08/04(土) 10:09 ID:/QsF1QME
今のかの国は

日本の海賊版。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 10:41 ID:PqbQDQ4E
>>73 韓国式に言えば
ハングルは、半島併合時代に日本が広めた。
よってハングルは日本の物と言える。

あんな宇宙文字、いらねーよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 19:20 ID:54m3LeQg
age

77 :名無しさん:2001/08/08(水) 22:59 ID:YQwRwDtI
キタイ族,清も韓国の歴史だ.
満洲の歴史も私たちの歴史だ,
搖り返し族,旺歪族,キタイ族,清も私たちの歴史だ.
高句麗が亡びて倒れた帝国で散らばって住んだ私たちの数少ない血管たちだ.
偏狭な半島的士官で歴史を見ずにもうちょっと広大に見なさい.
私たち高句麗の子孫たちは中国中原大陸を300年間や統治をした.
ちょっと歴史的証拠で不十分で証明されなかったが清の弁髪風習を見ろ.
私たちのご先祖が髪を結って長く垂らして通う風習と何が違うか.
丁まげをトルオオルリギゾン頭をタッアオルリン風習の類似性は彼らが確かに私たちの韓民族なのが明らかだ.


http://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=http://bbs.hani.co.kr/Board/ja/Contents.asp%3fSTable%3dja%26RNo%3d1720%26Search%3d%26Text%3d%26GoToPage%3d1%26Idx%3d3355%26Sorting%3d1

78 :ななしさん:2001/08/08(水) 23:30 ID:/gnb82FY
>>66
秀吉に連れてこられた陶工達。
江戸時代になって、
朝鮮本国から帰国の呼びかけがあっても
だれも帰国しなかったらしいね。

帰国したら、下層階級に逆戻りだから。
日本より待遇が悪いってさ。

79 :名無しさん:2001/08/08(水) 23:34 ID:PtxZW0Uk
>>66

匠の技を尊ばない国は滅びます。

80 :ななし:2001/08/08(水) 23:43 ID:zwoiTdys
韓国では陶工の作品評価にすら学歴差別があるそうな。
だから、現在でも韓国の陶工は日本に渡って来ている。

81 :名無しさん:2001/08/12(日) 09:52 ID:oP41sGb2
揚げ

82 :名無しさん:2001/08/12(日) 09:55 ID:OF.HAdm.
 将棋のルーツはインドにあるといわれるが、日本に将棋があるように朝鮮にも朝鮮独自の将棋がある。朝鮮語で「cang-ki チャンギ」と呼ばれる朝鮮将棋である。
http://www.nicol.ac.jp/~choes/etc/janggi/

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)