5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビバルディー最高!!パート2@d

1 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:43 ID:???
増刊号 ビバルディ バイオリン協奏曲「四季」

ビバルディの作品は初めてご紹介しますので、まずはビバルディ自身のことについても少しお話しておきましょう。ビバルディはバイオリンニストの父を持ち、その父からバイオリンを学びましたが弱冠15才で聖職につき25才で早くも司祭となりました。しかし生まれながらにして病弱であり聖職にありながらも布教活動は免除され孤児院の音楽指導者として生涯を送りました。孤児院といっても現在でいうところの音楽学校のようなものであったと言われています。

ビバルディは教会音楽をはじめとして非常にたくさんの作品を残していますが、音楽の歴史の中では協奏曲の分野でその様式を確立したことが大きな功績とされています。そして450曲にのぼる各種独奏楽器のための協奏曲を残しています。

その中でも最も有名な作品が今日ご紹介する「四季」でしょう。日本では昔からイ・ムジチ合奏団と四季という組み合わせで有名になり、クラシック音楽の入門曲として一般にも大変ポピュラーな作品となっています。

この曲はバイオリン協奏曲集「和声と創意への試み」という曲集の中の第一曲から第四曲で、順に春夏秋冬と四季の情景や情感を表現しています。各曲にはソネット(14行からなる叙情詩)や細かい注釈もつけられており、描写的音楽として作られています。

バイオリン協奏曲という形式を用いていますが、後の絶対音楽形式としての協奏曲ではなく、形式的には独奏バイオリンを伴う弦楽合奏というところでしょうか。それでは以下に各曲のソネットや注釈の一部をご紹介しますので鑑賞されるときのご参考にしてください。

大変分かり易く表現されていますが音楽としても美しいメロディやしっかりとした低音の上にのった弦楽器の和音の響きも美しく印象的です。みなさんはどの季節がお好きですか?



2 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:43 ID:???
第一番 ホ長調 春

第一楽章 「春がきた。小鳥たちは喜びさえずり、そよ風の中で泉は流れる。嵐だ。雷鳴と稲妻が暴れまわる。嵐は静まり、また小鳥たちは楽しそうに歌う。」春の喜びを表す合奏で始まり、この明るい響きが大変印象的です。バイオリン独奏も春の情景を巧みに表現しています。

第二楽章 「花盛りの牧場、樹々はそよぎ羊飼いが犬と居眠りをしている。」バイオリン独奏の旋律は眠る羊飼い、ビオラは吠える犬を表しています。伴奏の合奏は樹々のざわめきを表しています。

第三楽章 「羊飼いは陽気な笛に合わせて踊りまわっている。」素朴で朗らかな曲です。

第二番 ト短調 夏

第一楽章 「焼け付くような太陽。人も家畜もぐったりしている。かっこうが鳴く。山鳩とひわもさえずる。突然の北風、雨を恐れ不安を恐れて羊飼いは泣き出す。」けだるい夏の表情があらわされています。夏に対するこの感覚は現代日本の私たちとは少し異なるのかもしれません。

第二楽章 「羊飼いは疲れ果て、稲妻が走り雷鳴がとどろく。蚊やはえまでが荒れ狂って飛ぶ。」もの憂げなアダージョの間に激しいプレストがあります。弦楽合奏だけでの嵐や雷を表しています。

第三楽章 「羊飼いの恐れていたとおり雷は荒れ狂い穀物をなぎ倒してしまう。」夏の激しい一面を表しています。

3 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:43 ID:???
第三番 ヘ長調 秋

第一楽章 「村人は踊りと歌で豊作を祝う。バッカスのおかげで充分に楽しみ、祭りは村人の眠りで終わる。」時々酔っ払いを表すフレーズがでてきます。さてどこでしょう。

第二楽章 「踊りや歌は終わった。秋の澄んだ空気は甘い眠りを誘う。」酔っ払いが眠った様を表しています。

第三楽章 「村人たちは角笛と銃を持ち、犬を連れて猟に出る。けものは追われ銃におびえ傷つきついには逃げることも出来ずに死んでしまう。」獲物を追いかける犬の声や逃げ回る動物などがめまぐるしく活躍します。

第四番 ヘ長調 冬

第一楽章 「冷たい雪の中でふるえ、激しい風の中で足踏みをしながら駆け回る。寒さのため歯の根もかみ合わない。」厳しい冬の寒さの情景がうまくあらわれています。

第二楽章 「暖炉のそばで安らかに過ごす。外では雨がすべてのものを潤している。」前後の楽章が冬の厳しさを表すのに対して、この楽章は暖のきいた暖かい部屋の中でくつろいでいます。まったく美しい旋律がバイオリン独奏で歌われます。

第三楽章 「氷の上を歩く。ゆっくりころばないように。あっ、ころんだ。起き上がって歩き出す。またころんで氷が割れた。戸を開けて外に出ると春の風が北風を追い出そうとしている。これが冬なのだ。冬にもこんな楽しみがあるのだ。」激しいですが素晴らしい弦楽合奏で全曲を閉じます。

(終わり)

4 :名無しさん : 2001/02/05(月) 02:44 ID:???
ビバルディーかよっ!!!

5 :満腹ぱんち☆ : 2001/02/05(月) 02:44 ID:GjFtGYQM
>>1
ビバルディーかよ!!

6 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:45 ID:???
>>1
もしこれが1の書いた長文だったら、マジレスする。

7 :( ・_・)/HANcc-04p48.ppp.odn.ad.jp : 2001/02/05(月) 02:45 ID:DLtPgwQA
>>4-5
やっちまってるじゃねーかよ!

8 :名無しさん : 2001/02/05(月) 02:45 ID:???
かぶったのかよっ!!!

9 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:45 ID:???
>>1-3
全角sageかよ!!

10 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:46 ID:???
チンコの皮が

11 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/05(月) 02:47 ID:42iAULRM
四季しか聴いたことないけど
つまんねー曲だ

12 :鍋焼きラビん : 2001/02/05(月) 02:56 ID:???
ヴィヴァルディーマンセー

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)