5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

衝撃の新事実! シンジは碇ゲンドウの息子ではなかった

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:01/12/25 21:46
ニュー速板からのコピぺ。

12月25日【珍歩社発=自慰=AC電】
 血液鑑定により碇シンジはゲンドウの息子でないことが、ほぼ確実と
なった。DNAによれば、二人が親子である確率は2%にしか過ぎない
そうである。つまり、他人である確率が98%であり、ほぼ赤の他人と断定
して差し支えないようである。
 母親が碇ユイであることについては疑問の余地がないだけに、この結果は
各方面に深刻な波紋を呼んでいる。
 実の父親は誰なのか? また、血液の入手先は? 等々。
 すでに二人とも姿を消し、現在マスコミや関係者が必死の追跡捜査を
行っている模様。

この件に関してご存じの方がいれば、ぜひ情報をお寄せ頂きたい。

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:01/12/25 21:53
FF/SS関係者
「やはり、そうかと思いました」「以前からおかしいと感じてたんです」
「まさか! 信じられません」「ネタですか?」「いまさら、という感じ
ですね」「われわれの間では最初からそう言われていました」
「やはり父親は冬月でしょう」「キールだと思いますが」

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:01/12/25 21:56
どうして血液鑑定でDNAなんだろう。
DNA鑑定だとしたら外れの確率が2%なのは大きすぎるなあ。

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:01/12/25 21:58
ネルフ関係者

副司令「ノーコメント」
作戦部長「しっかり探しなさいよ! あんたたちの仕事でしょう」
女流科学者「ぶざまね」
弐号機パイロット「あんたバカァ! このあたしに関係ないじゃん!」

5 :衝撃!:01/12/25 21:58
12月21日【ヌイター発】
ヌイター通信の独自取材によるとファーストチルドレン、綾波レイ氏の
出生に関し、国連人権監視委員会からの査察要求が日本にある国連機関
ネルフに出されている事がヌイター独自の調査で明らかになった。

これに関し同機関の責任者である司令碇氏は「問題ない」と繰り返して
いるとの事。

同機関に対するヒグマ調査隊鱸ムネーオ氏のかみつきは避けたい日本政府
も半ば傍観の構えである。

6 :早漏・アスカ・ラングレー:01/12/30 12:45


7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/01/05 15:53


8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/01/09 22:52
>>3
そうかね?
血液型でDNA鑑定ってのは一番確実ですぜ。
中国残留孤児だって、肉親の最終判定はこれ。
最近ではお手軽に口内粘膜を擦り取ってもできるが、
確実なのは血液であることに変わりは無い。
またDNA鑑定で98%というのは異常ともいえる高率。
100%なんてのはありえない。
どこから得た知識かは知らんが、信頼の置けない情報
ルートではないかな。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)