5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これからは新海誠っすよ

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/23 11:14 ID:TgUPU1Z2
庵野はもう古い!!

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/23 14:00 ID:???
新海賊的駄スレ

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/23 22:57 ID:???
演出技術は庵野のパクリ、作画技術は以下・・・

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/24 12:35 ID:.weo71Dg
ガイナ作品みまくってたんだろうね。

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/24 16:02 ID:cwWDILLU
ファルコムの仕事はイース1・2完全版OPまでだったよね…

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/24 19:14 ID:ScTdCn/k
「コピーのガイナ」のコピーであることは
否定しないのね。

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/24 19:19 ID:???
あの人は感性というか、心情描写が異色だよね。庵野とは違うと思う。
よくあれだけの作品を一人で作れるよ。「Wind」のOP見たけど、
ホントビビッた。個人でよくやるよなー、ってのが率直な感想。
新人だしこれからに期待しまくってます。

8 :マジ話:02/03/24 19:21 ID:???
あれを安易にパクリっつー奴はただのアフォでしょう。

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/24 19:52 ID:???
実は見たこと無いというオチで無いかな。>パクリ扱い

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/24 21:51 ID:???
新海誠って奴は知らないけど、俺は新海賊と読んじゃったよ。

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/25 13:20 ID:Phzwmsa.
コピーの寄せ集めだと言われて実際そうだと思うんだけど、
「ほしのこえ」には昔感じた庵野作品に対するそれを補って余りある演出力、
そんな震える感動感じたので、これから新海氏なりのオリジナリティを加味していけば、
ものすごいアーティストに化けると思う。楽しみではあるね。

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/25 13:46 ID:/5hzzMA2
新海氏の声が凄く嫌だ…

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/25 14:23 ID:???
>>12
どこで聞けるの?

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/25 15:50 ID:???
メールを使った泣きのアイデアにやられてるだけではないか?
その秀逸さは認める。
が、それと演出力は別だな。もちろん、素人のレベルはとうに超えているが。

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/25 16:08 ID:.PAWiZDo
>13
新海誠氏のTBSラジオ「ラジオアニメどんぶり」(毎週土曜24:30〜25:00)出演は3月30日
http://www2.odn.ne.jp/%7Eccs50140/

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/25 18:36 ID:p/kNyH8k
新海氏は今回のロボについてこう言っていますが・・

>「なぜいきなりロボット物なのか」というご質問を多く いただきます。
>含蓄のある答えが出来ればいいのですが、実は「3DCGのメカを動かし
>たことがなかったので一度やってみたかった」「セルシェーダーに興味があった」と
>いう単なる技術的な理由が大きいのです。

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 12:36 ID:lMIGjd.w
新海さんのムービーを見ていつも思う。
空の高さ、空の空間が有る存在感なんかがいい感じ。なんかラピュタなんかを思い出す。
空に関しては昔の宮崎の映画を見ているような気がする。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 14:50 ID:yGbz4i/Q
アニメ業界の第一線で活躍しているアニメーター一名に
同じだけの時間と労力を与えてこれと同等の作品を完成させることが出来るのだろうか…
4℃で個人短編作ってる人とかできそうだけど…
そもそもプロって2Dと3Dが両方共できる必要ってないしな。
現場に入れば両方の作業やってらんないから。

19 :オーナーになって:02/03/26 14:57 ID:bf3o2vJE
http://www.lo-po.com/owner/?192

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 16:01 ID:oj77o6OM
アニメーターとしては全くの素人かつ、労力に限界のある個人製作ゆえに
出来るだけ人物を動かさない演出…つまり
止め絵とカット切り替えを多用する演出に行き着いてしまうんでしょう。

で、止め絵を効果的に使用している第一人者といえばやはり庵野。
受ける印象が似通ってしまうのもやむを得ない。
(まあそれとは別に、確実にガイナの影響を受けてるとも思いますが)

「アニメ」である以上、カクカクしたキャラの動きを見せられても萎えるけども、
この人にはデジタルで美麗な背景美術を描くスキルがあった。
自身の能力を十分考慮して、最適な演出方法を選んでると思いますよ。
そうでなければ個人で25分のアニメーションなんて完成させることはできないでしょう。

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 16:08 ID:DAoSpZ92
>止め絵を効果的に使用している第一人者といえばやはり庵野。
>受ける印象が似通ってしまうのもやむを得ない。
>(まあそれとは別に、確実にガイナの影響を受けてるとも思いますが)

私もガイナ影響を感じてしまったのですが、やはりガイナ=庵野演出=エヴァ・カレカノ
っていう図式が印象として強いからでしょうかね?

これ以前と以後のガイナ作品では必ずしも、この演出法は当てはまらないのですが、
例えばフルバで平松演出を見ると感覚的にやっぱり、ガイナ風と感じてしまいます。

彼女と彼女の猫はVTRで持ってるけど、やはり同様の感覚で見てしまうなー

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 16:08 ID:JqOmXZNQ
4℃の個人制作で出来たアニメは鬼だった。
たしか3DCGも使っていたと思った。
でも基本的に両方はいらないからね。
と言うか一流のアニメーターなら手で描いた方が楽と言いそうだ。

まー、それ以前にストーリーが作れるかって事なんだろうが。
その点で、新海のメールを使ったアイデアは秀逸でしょう。
技術的なことだけなら上の人間は沢山居るだろうしな。
その点は新海も認めているし、それで良いと思う。

作画だけなら機動戦士のんちゃんも凄いからな。

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 16:13 ID:JqOmXZNQ
庵野が止め絵を多用するようになったのは、どちらかって言うとエヴァ以降からだろ。
勿論それ以前にもあったろうが、エヴァほど露骨じゃなかった。
そのエヴァにしたって、多用するようになったのは後期からだし。
それも、時間が足りないと言う理由でね。
最初から止め絵を多用するようになったのはカレカノだろ。
そこら辺のイメージが強いんでないの、やはり。
で、平松はカレカノの作画やっているわけだし。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 16:36 ID:dPGQIfPQ
>止め絵を効果的に使用している第一人者といえばやはり庵野。
・・・
世代の違いを感じる。過去にも止め絵を効果的に使う演出家、監督はいるよ。
ガイナ風というのは使い方のことだろ?
王立の頃からその傾向は変わってないよ。表面だけ見てるのかな。

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 17:00 ID:Et2Kd4vw
庵野の止め絵は、かなーり演出=手抜きのにほひもするから自分としては受け付けがたい。
基本的にアニメは動いてなんぼだと思ってるし。
演出としての止め絵は否定はしないけど、ガイナ作品を見ていて引くことは多い。
ツボのつき方は悪くないんだけどあざといんだよね。
ネタやカメラアングルのパクリかたとかがさ。
ガイナは悪い意味での同人ノリとかアマチュアリズムを引きずっちゃってる

個人製作でそういうものの影響を受けてるなら脱却して欲しいところ。
しかしBitter〜とかYsデモを見るにつけ、この作者はそうではないと思うんだけど。

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 17:07 ID:???
確かに「彼女と彼女の猫」と「ほしのこえ」以外の
ゲーム関係OPだけを観れば、ガイナックスと似ているという印象は全く受けないな。
何でだろ?

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 17:13 ID:tscixGSY
しかし「時間の断絶」と「携帯メール」を組み合わせるという発想は抜群に上手い。
しかも思春期の少年少女の遠距離恋愛と組み合わせるとは…。
この設定だけでめろめろになりそうだ

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 18:22 ID:yZ8wKgqQ
背景の配色その他が美峰がエヴァでやった配色とライティングに似てるから
エヴァ的に見えるんじゃないかな〜
あと実相寺カットから急に引く演出とか、あの辺が。
宇宙軍と女子高生と時差ネタがトップと言われればそんな気もするし。

部分部分で見れば大して同じじゃないんだけど、
いろんな所がちょっとずつガイナ的に思う所があるから
全体としてガイナ的に見えちゃうな。個人的にはね

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 19:21 ID:???
テロップがアスペクトを変えた太目の明朝ばかりというのも
ガイナっぽいって言われる所以なのかな?

でも構成や演出は間違いないというか、ものすごく好きなんだよなぁ。
ダイコンフイルムの時程ではないけど
なんか将来が楽しみって気がした。

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/26 20:33 ID:9AELenzA
>>26
むしろ最近のエヴァパクアニメよりはるかに影響は少ないと思われる。
もうちょっとネット上での公開作品を増やして欲しいんだが、個人的に。

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/27 11:54 ID:F149lPHY
一人で作ってるって所でとりあえずスゲエけどな
演出とか雰囲気はガイナックス色だあね

商業的には、たとえ普通のOVAの1/50の支持者でも、
個人製作って点で十分ペイ出来るし。
アマとプロの間の微妙な位置の作品ってのは
固定された購買層を持ってるんだよね
へタに一般向けに作るより、確実に売れると思うよ

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/27 13:02 ID:cNao5X76
原案・監督・脚本・キャラクターデザイン・メカニックデザイン・絵コンテ・
演出・原画・動画・作画監督・色彩設定・背景美術・3DCG・特殊効果・音響・
効果音・声優・仕上げ・編集・撮影・・・。

ひいい。

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/27 14:12 ID:YGbOEXjs
ttp://www.doga.co.jp/ptdoga/2001/frame/subframe/top/events/events/gasshuku/index.html
新海氏が参加したCG合宿の模様。

渡辺純央の演出論って…。この人ガイスターズの監督じゃないか…。

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/27 15:03 ID:eQeC7H12
なんか予告編4を見て不安になってきた。映像はいいんだけど声が……。
彼女と彼女の猫は5分足らずだから、素人っぽいナレーション喋りでも
かえって雰囲気でてよかったけど、20分以上ある作品でずーっと
あんな感じで喋るの?(しかも登場人物二人だけでしょこれ)
間が持たないような気がする。
下手くそな叫び声あげられるよりはマシだけど。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/27 15:39 ID:1pMubK2c
なんつーか、後に続く人がいないから、発表の場が限られるのが残念だ

なんかこーいうパワーのある人って減っったよねぇ(錯覚だろうけど)
DAICON4とかつくちゃったGAINAは神なのか〜?

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/27 17:44 ID:???
>>34
声優が声を当てたバージョンもある。
カレカノの有馬と人狼のヒロインをやった人。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 13:11 ID:dfkJFcEY
いちおう職業アニメーターだが、自由に作れる環境で商業アニメのコピー(劣化コピーとは言わないが・・・)を作るのはもったいない感じ。
この作品で使われているフォーマットは集団作業のための足枷なんだよなー。独りで作るならもっと色々出来ると思う。
とはいえ、アニメーションの現状に対する批判と過去の作品へのオマージュなのかもしれないけどね(笑)

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 13:29 ID:leET.SMg
夕焼け空に宇宙船(?)が編隊飛行する絵がいいな。
ノスタルジー(現実)とファンタジー(非現実)が付加している感じで。
いつかあんな夢を見た気がする。

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 14:32 ID:zO.5B6WQ
背景からキャラから全てフルデジタルだからだろうか、
何か独特の雰囲気があるね。

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 15:46 ID:Demx37KM
フルデジタルといえばパンツァードラグーンもそうだったが。
もっともあれは内容が・・

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 19:04 ID:QHPOjYEg
本当はこういう人がアニメ業界で働いてなきゃいけないと思うんだけど。
やる気もあるわけだし。
それがゲームのムービー作ったり、脇のほうで好きにやってたい
と思わせてしまう今の業界が、いかに人が集まらなくなってるかの
証明だと思うんだけど。

42 :http:// 202.33.240.210.2ch.net/ :02/03/28 20:53 ID:???
guest
guest

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 21:17 ID:vTeYj1y2
>>37
無理だと思う。そうやって作る実力も余裕もないことへの言い訳がしたかったんだね。
残念だけど新海のはとてもコピーとは思えない。あの寂しさや静けさは庵野には出せない
(無論、他の商業アニメ製作組織にも)と感じた。ラーゼフォンやらヘルシングやら、
エヴァから抜き取ったもの以外には何も残らない最近のアニメとは別なものだよ。
ほんとにこういう人達が見捨てるアニメ業界ってどうなんだろ。萌えアニメを作りながら
崩壊していくんだろうけどね。おそらく。すごく残念な気分だよ。アニメファンとして。

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 22:25 ID:???
えらく買ってるな。
商業アニメとの決定的な違いは演出うんぬんじゃなく「儲ける意志があるか否か」だろ。
これで幾ら稼げるんだい? シスプリより儲かるかね?

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/28 23:15 ID:???
>>44
43じゃないが、論点のすり変わりが気になったので一言。
37、43が言ってるのは「演出」についてなので、商業向け云々こそ
話の前提が違う。

46 :43:02/03/29 07:04 ID:???
>>44
あんたみたいな人間が多過ぎるってことだ。今の業界には。

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/29 14:08 ID:???
何にせよ、あのクォリティでちゃんと完成させたのが凄いよな。
漫画でも小説でも、
「俺ならもっとやれる」
「俺のはもっと面白い」
と言いながら、完成させられない人の方が多いんだから。

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/31 03:29 ID:???
見てきたけど、なんか総集編を見せられているようだった。
演出は甘いし、ストーリーだってあのままだと足り無すぎる。
ただそれでも充分に面白いのだが。
それはメールのやり取りというアイデアが有るから。
まー、あれだって、星野之宣なんかが書いているようなネタなんだけどさ。
それにトップを狙えを基本的な調味料として使ってみましたって感じかな。

しかし、作画の問題はまーしかたないとしても、
そう言うところが明らかなネックになっているのが勿体ない。
なまじ完成度が高いだけにこのフォーマットに置いての
個人制作の悪い点がよりクローズアップされてしまう。
何だかナー。


しかしなー、考えれば考えるほどトップを狙えは本当に凄いなぁ。
いわゆる金儲けのための作品なのに、実に傑作である。
上で誰かがわめいていたけど、問題なのは萌えアニメじゃなくて、
萌えアニメを真剣に作らない土壌なんだがなぁ。

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/31 10:40 ID:GK8Q1Rbw
庵野や山賀が「ほしのこえ」をどう思ってるのかどうしても知りたいです。

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/31 11:44 ID:???
ここはキャラハンをしてもいいスレですか?

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/31 13:31 ID:???
>>50
何故いきなり、そんな話が出るのか分からないけど。
少なくともガイナキャラ以外をやるのなら、キャラネタ板に行った方が良い。
ガイナキャラをやりたいなら、他のスレに行った方が良い。

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/31 14:47 ID:JP9BKMoA
商業アニメで出来ない事…。
必然性の無いキャラやロボットが登場させるっつー、スポンサーの意見を無視したり、
残酷表現規制を気にせず、暴力とセックス盛りだくさんにしてみたり?

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/03/31 17:48 ID:QLEUbDP.
登場人物が極端に少ないんでは?>商業アニメで出来ない事
ほかは…………油絵でアニメを作ってみる?(笑

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/01 10:55 ID:3RaUBbsU
>ほかは…………油絵でアニメを作ってみる?(笑

去年か一昨年、「老人と海」ってなかったっけ?

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/01 11:27 ID:optlcH0s
商業アニメみたいに共同制作じゃないので、
自分の表現したい事が100%作品に投影できるって利点もあるのかな。

56 :そうッスよ!:02/04/01 21:55 ID:???
>>54
オ、オレ、それ大好きなんスよ!
なんかDVDも出たみたいッスね!

ttp://www.imagica.com/VW/LF/oldmansea/galle.html

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/02 12:39 ID:0RrhpnY6
>この作品で使われているフォーマット
これは「人型ロボット」「少年少女」「宇宙戦艦艦隊」「未確認生命体」等の
アニメのお約束的要素を指すの?

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/02 14:53 ID:BfQYppFk
>57
そういうのもあるけど、そういう表面的なことじゃなくて作り方の部分。
具体的にどうかと聞かれると困るけど、分業のために特化した作り方をわざわざコピーしてるような気がするんだよね
脚本→演出→原画→動画→仕上げ→撮影→編集というふうに効率良く分業して情報を伝達するための手法っていうか・・・
独りで作るなら自分がわかってればいいだけのことだと思う。脚本は別の人なのかな?つーか原作が別で脚本は本人?
最近のアニメや漫画の傾向ではあるんだけどさ。

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/02 15:32 ID:/PySxqp2
音楽・歌・女性CV除いて後は全て個人製作。

オールトの雲に、リシテア・レダ・ヒマリア・エララとは
アニメでこんな単語見たのは初めてだなあ。

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/02 15:49 ID:Bkudnlzs
最近は、ホラ。 マニュアル世代ってやつ?

だから、作る前に手順を踏む事に強く拘っちゃうんだろうね。
手本にすること自体は悪くないんだけど。

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/02 18:41 ID:peSI42Yg
ほとんど一人で作ったのか。
すごいな…素直に感心した。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/03 14:43 ID:k5iG6InI
シチュエーションがツボにハマったって
人が多い?だけで、内容や技術的には並だと思うけどねぇ。
どっかで見たような・・・って演出ばかりだし。

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/03 16:46 ID:/XBKBrkU
作品を作る上での指向というか嗜好というか…。
そういった最初の前提から、商業目的のアニメと違っていると感じてます。
作者が伝えたいことと作りたいことが、個人製作ということもあって
ダイレクトに伝わってくるというか。

「ほしのこえ」も美少女が人型メカに乗って謎の生物と戦ったりしてますが、
作者が語りたいことは「どうしようもない距離に引き裂かれた少年少女の恋愛」であるわけで。
散りばめられてるお約束要素は全てテーマを表現する上での小道具に過ぎないわけで。

で、ゲームOPとかの作品では
曲と同期してテンポよく変わっていくカット割が見ていて気持ち良いと。
まあ、ツボにハマったといえばそれまで何ですが

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/03 18:39 ID:3VN27146
商業目的のアニメと違うってのは
なにをやりたいか、狙いたいのかが他製作関連部門によって
薄まらないって点を言いたいんだろうけど
それがマイナスに働くと残念な結果になるし。

lainみたいな雰囲気になるといいなあ。個人的に。

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/03 19:43 ID:HMjybsHs
この人を皮切りにアマチュアアニメ盛り上がってほすぃな。

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/03 22:03 ID:???
何か商業目的って事を目の敵にしている人が沢山居るようだけど、
問題なのはその土壌で言いたいことも言えないへたれな演出家であって、その物は悪くないんだが。
うる星奴らで押井守がなにをしたか?
トップを狙えでガイナはなにをしたか?
つまりはそう言うことだよ。

美少女なりメカが出る時点で、商業目的のアニメと同一線上にあることは理解した方が良い。
美少女やメカというのは、売れるためのキーワードとしてされているからね。
その中で如何に自分の語りたい物をやるかという点に置いて、
新海氏はきっちり解答を出したと言うことだろう。
本人も、メカ物の習作という位置づけだしね。

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/04 15:26 ID:2gQft7wc
最近の不自然な3DCGの使い方を見てると、
2Dと3D両方出来るスタッフでやった方が違和感が無くなると思う・・のは素人考え?

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/04 18:54 ID:cRp8WBGA
私も素人ですけど同感ですね>>67
初めてピクサーの一輪車や電気スタンドのアニメ見たとき、オペレーターでなく
アニメーターが作ると(実作業は共同作業なのでしょうが)こんなに違うものかと
なかなか衝撃的でした。

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/06 13:57 ID:rk5QBMzE
映像特典の動画コンテ全編はみたいよな。

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/13 12:00 ID:NTjew1/g
5月発売の「アニメージュ」「広告批評」に新海誠氏のロングインタビュー掲載
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/profile.html

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/16 18:11 ID:???
sage

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/19 11:55 ID:dTBKbTJ.
通販DVDキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/19 12:09 ID:wk4g89f.
買おうと迷ってる人は2ch以外の意見として、
ttp://www.oyasumi.org/
↑ここのレビューリンクを参照してみると良いかも。

批判的意見、受け付けなくなってるかなあ。
ここしばらくマターリとしてたのは上映終了でファンくらいしかスレに寄り付かなかったからかもだし、
Windムービー公開の時は賛否合せて結構まともな議論になってた気もするけど…。

まあ今日から本格的に色々な感想が出始めるのは確実であるからして、
他人の言葉に耳を貸さない痛い信者にはならないように肝に銘じておきます。

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/19 12:12 ID:???
値段が高いのはしょうがないなぁ。
普通の物とは桁が違うだろうし・・・(生産数の
同人みたいなモンだと割り切るしかないね。
彼猫の時ほどのインパクトがなかった
5,800円はやはり高く感じたけど後半だけは5000円の価値があると思ったよ
(逆に言うと前半は8・・・(略))

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/22 02:02 ID:NNPnABpk
ttp://www.j-ppp.ne.jp/mini4/
とかも

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/22 11:35 ID:???
>>75
宣伝?それとも荒らし依頼?

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/22 11:51 ID:TQWm0CXY
ニュータイプ5月号に掲載された新海誠インタビューの完全版が近くキャラアニドットコムにて掲載予定。

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/22 15:58 ID:hvBH38Yk
アニメージュスピリッツで大塚英志が2ページにわたってほしのこえ論を展開。

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 10:08 ID:???
がんばれ新海。
庵野に期待してた時期もあったが、もうあのじいさんでは無理だ。

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 13:17 ID:r5bSkBL6
むしろ俺はアベノ橋☆以後の山賀に期待。

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 14:00 ID:???
新海が何をしたのか、ということを正確に把握できている人間が少ないな。この板。
簡単に言っちゃうと完全分業制のアニメ製作を否定したんだよ。
分業では高い才能を持つ作業員達のてっぺんに駄監督が座ってるだけで
天才監督と呼ばれてしまうことがある。どうしても監督という立場だけが
クローズアップされて他の作業員のステータスは全て画一的に評価されてしまう。
よくいるでしょ、作品毎に質の上下が激しい人が・・・(ヒゲとかね。白ヒゲじゃないよ。)
新海は、高性能なツールを使用して一人の人間が独裁的に作品を作る、という
ことをやったわけよ。白・・じゃなくて宮崎もこの体系を肯定してきた、と言えば分かるかな。
凄まじい作業量にはなるが、アニメにおけるマニュファクチュア制を完全否定しアニメ職人
という形で製作を行ったのはとても意義深い事なんだよ。分かったかい?
メディアに作り上げられる天才には正直飽きた。新海誠に期待してるよ。

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 15:04 ID:???
なんかすげえ持ち上げられてんな。
見てみたいがレンタルビデオ屋にゃ絶対無いよな・・・

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 18:36 ID:???
他人に期待ばっかりせんで自分で行動起こそうとは思わんのかね。

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 18:39 ID:???
あんまり持ち上げ過ぎると次作のプレッシャーでだれかさんみたいに潰れるぞ。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 19:25 ID:xc1cWmyM
【富野監督「ほしのこえ」を見る】
アニメージュ5月発売号は、巻頭で「ほしのこえ」を大きく特集しているそうです。
編集部では富野監督にこの作品を見てもらって、コメントを取材したとのこと。
富野監督もこの作品の噂を聞いて以前から関心を持っていたらしく、
いろいろ興味深いコメントがあったようです。

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 19:26 ID:???
庵野やガイナのひとがどう観たのか知りたいよ。

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/23 19:29 ID:???
竹熊健太郎の「電妄つれづれ草」 第4回「あなたは『ほしのこえ』を見たか?(1)」
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3cc537759f6a80102e41?tpl=dir/00/00000000/0021/0000000007.tpl

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/24 01:51 ID:oVR3T2ck
テクノのエイフェックスツインはかつて宅録&オール自作で登場し音楽会で大旋風を起こしたが、新海の登場は日本アニメ界におけるそれかもしれないね。

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/24 12:20 ID:???
竹熊じゃないけど、ほとんど単独で、たった半年でこれだけの作品が制作できてしまう事に
新海の才能もさることながら、パソコン一台で「そういうこと」ができてしまう時代が、
ついに来たのだなあと感慨深いです。

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/24 12:24 ID:???
しかし「ほしのこえ」を語りながらさりげなく庵野秀明を誉める辺り、
いまだ竹熊さんのその思いは消えず、と言ったところでしょうか。

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/24 22:07 ID:???
>>81
昔から一人でアニメーションをやってきた作家は同位置づけんの?
むしろ世界的にはそっちの方が主流だろう?
テクノロジーの発達によりそれが容易になったというのは、
別に新海氏の以前にも語られてきたことで、更に作品としてでてきているというのもある。
日本人でパワーがあるのがたまたま新海氏だっただけなんだがなぁ。

完全分業制だって、メリットはある。
分業だからこそ出来る作品というのは確実に存在するし、優れたアニメータが何故その存在を知られるのか。
第一分業制を否定したところで全く意味がない。
何事にもデメリットメリットは存在するのだから。
問題は如何にそれを上手く使うかであって、新海氏はそれを上手く証明して見せたと言うだけなのに。

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/25 14:23 ID:jOeEdjB6
ニュータイプ5月号に掲載された新海誠インタビューの完全版がキャラアニドットコムに上がってます。
http://www2.chara-ani.com/titlebbs/T0813358/085146620020423.html
http://www2.chara-ani.com/titlebbs/T0813358/013682120020423.html

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/26 04:20 ID:OlQxJ7ew
てか「ほしのこえ」でも語ってみねえか
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1018280336/

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/27 04:25 ID:eKGQaW1o
ぱそこん、、、ですか。
パソコンは確かに便利だけど、何かが劇的に変わったということは全然ないです。
パソコンが絵を描いてくれるわけではないので・・・
この作品にしても、一人分の(いや全体を見れば一人ではないが)密度しかありません。
一人で詰め込める限界ギリギリで自分のメッセージを伝えてみたかった
彼はおそらく一種のチャレンジャーだった思います。
今後も続けていくとすれば、おそらく今度は動かしたい欲求にかられるはずです。
で、たとえば50人で2ヶ月かかる量を一人でこなそうとすれば、
単純に8年以上かかってしまいますから(汗)
そうなると個人ではもうやらないんではないかと、、、そう思います。

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/27 05:54 ID:2haA31D2
われわれアニメ世代の共通体験としての文法をふんだんに生かして語られた作品だし、
既出の集合体に見えるのは当然のこと。それはトップでもエヴァでも同じ。
いずれも、その上に踏み立ったうえで更なる何かを見せたことで、時代を更新してきた。
だから歴史の節目として名前も残してきた。
今回は何が新しかったか?一人でやったこと?自分はその点には興味ない。
だって漫画なんてすでにほとんど個人製作じゃん。
アニメ業界の集団作業ならではの暗黙の拘束からの開放を現実化したことかな。
なにより、みんな何かしら感じてるじゃん。今までにない何かをさ。
それって痛快じゃない?

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/27 12:10 ID:???
>94
テクノロジーは50人で2ヶ月かかる量を一人でできてしまう
システムを開発しますよ、いずれ。

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/27 15:37 ID:???
>>96
勝手な幻想は多くの人を惑わせます。
コンピューターに出来る事と出来ない事をまず理解してください。

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/27 18:46 ID:/3r4RnnY
>>95
新海さんは
>>漫画なんてすでにほとんど個人製作じゃん。
だからアニメも一人でできると思ってはじめたそうですよ。

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/28 11:17 ID:a4Eyvc1s
ソフ倫申請絡みで「ほしのこえ」回収?
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=12703

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/28 11:20 ID:???
近所の中古ソフト屋でさっそく4,600円で売られてた。
俺は5,000円で売ってたVガンの13巻の方にしたけどね。

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/29 11:54 ID:JdMZBCyc
今日はDoGA主催 14th CGアニメ コンテスト 入選作品上映会絡みで
よみうり文化ホールで無料で上映するんだな。いきゃー良かった。

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/30 15:04 ID:???
>101
つーか一昨日だったろ。

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/04/30 15:06 ID:SFlXc1Nw
小黒祐一郎のとりとめのない感想。

>下北沢のトリウッドで「ほしのこえ」を観る。予想以上に詩的な内容で、
>作品の性質に関してはほぼ予想通り。既成作品からの影響を指摘するのはたやすいが、
>むしろ、個人が思ったままにあれだけ作る事ができて、発表できた事を評価すべきだろう。
>美術とレイアウトはかなり好み。技術的には教室のシーンの桜の花びらがグーだった。

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/03 12:05 ID:VtOouUqA
DVD「ほしのこえ」をよーやく見てみて感じたけれど、
一方で繰り広げられる物語の真っ当に考えたら無理筋も無理筋なシチュエーションを認識し、
強引に理解し納得した上で、描き出されるテーマの純粋さにのみ感動感涙してみせるってゆー
捉え方は、ある意味で”動物化”の一例なんかじゃないか、ってな想像も浮かんでなおいっそう
「東浩紀×新海誠」の対峙を見てみたいって気が湧いて来る。

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/03 14:52 ID:ZRMWSw3.
DVDどこも品切れ、入荷未定だよ。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/07 02:29 ID:???
新世紀エヴァンゲリオンを1位にしよう!!
新世紀エヴァンゲリオン(OP)に、投票お願いします!
http://canal.press.ne.jp/mesganq/mesganq.cgi

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/07 12:38 ID:MRGpG9AI
SFセミナーで武田さんがコメントしてたんだって?

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/07 16:58 ID:???
うぜえから下げてやって
ここはエヴァ板なんだし 空気読めよ

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/08 12:26 ID:FdU4XBCU
ほしのこえを真似してもエヴァっぽいって言われると思うよ。
元ネタがあってもエヴァっぽいって言われるのはそれだけ
作り手に才能があったからだと思うし、実際それを真似するような
影響力もあったんだろうな、と。
オリジナルを超えられないコピーはコピーのままだなぁ、と。

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/08 12:28 ID:???
上がったまま正〜論〜言う♪

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/08 13:36 ID:???
>>109
で?「エヴァっぽい」「エヴァっぽい」「エヴァっぽい」「エヴァっぽい」・・・・
昔「どれもこれもビートルズのパクリだ!!」とギャーギャー騒いでたヤツ
思い出したよ。黎明期の奥田民生にね。しつこかったなぁ・・・
民生の歌はいいねぇ〜。(藁)僕達の世代にしっくりくるよ。

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/08 21:49 ID:???
>>111
いつかそうゆう世代が現れるかもね、新海誠信者

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/09 16:48 ID:4H1p8AGs
ほしのこえのOFF会レポート(新海さん天門さん篠原さん勢揃い)
http://www.j-ppp.ne.jp/mini4/

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/09 18:21 ID:jhwTb0us
富野いわく、「ロード・オブ・ザ・リング」よりも凄い!!
…ってあれだけ?

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/10 02:13 ID:???
自分のプライドを守るためにお茶を濁したと思われ。

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/12 23:28 ID:???
>>115
あいつはカリスマなりたがりだからな・・・。

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/14 13:15 ID:???
ほしのこえDVD発売記念イベントレポート
http://www2.chara-ani.com/titlebbs/T0813358/017021620020513.html

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/14 14:59 ID:???
あれだけのアニメを一人で作り上げるということが、いかに従来の集団芸術としての
アニメの概念を変えるかを理解できるのは多少なりとも制作サイドに身を置いての考え方が
出来る人に限られるだろう。「エヴァ」でそこらに知識のある人ない人ではっきり評価が
わかれたように、と岡田さん。樋口さんの方はむしろあれでああいう作品を作ろうとするタイプの
人の限界も見えたんじゃないか、と。やはり個人の感覚がナマでそのまま出ることには抵抗がある
(ように見えた)。ここら辺は、実写特撮映画という集団作業システムのただ中でものを
作っている人の見方だな、と思う。

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/15 19:04 ID:UjKA6VdM
戦闘シーンなどに板野サーカス的演出が顕著だったり、「トップ」を思わせる
設定がかいま見えたりするあたりは、旧世代の影響がうかがえるけど、そのことが、むしろ
感性の新しさを際ださせている。自主制作アニメといえばDAICONだが、
DAICONの思想が「最良の内輪受け」であり、リミックスとパロディの思想抜きでは
考えられないものだったことを考えると、新海の思想は、その自主制作アニメの伝統から
技術のみを引き継ぎ、独自の方法論で世界と向かい合おうという決意も垣間見える。

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/15 21:47 ID:???
技術はあるけど才能はないね。もっとアニメ以外のものを吸収して
自分なりに消化できるようにならないと真似事止まりで終わります。

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/16 01:49 ID:AB6VgXZM
>>120
すごい発言・・・ここってこんな人ばっか?プ

122 :宣伝ウザイ:02/05/16 06:45 ID:???
>121
うぜえから下げてやって
ここはエヴァ板なんだし 空気読めよ 
宣伝ウゼぇんだよ アニメ板から出てくんな。

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/16 07:20 ID:???
>>119
新海には近道をしてもらいたい。何か隠している気がするよ。早く見せて欲しいね。
>>120
そうだね。でも俺には技術を身に付けるための意図的習作だったような気がする。
まだ発展段階だと思う。
>>122
別に下げる必要ないでしょ。これだけエヴァの表現に影響されてて本人も認めてる。
エヴァ板住人として観察したいんだけど。自分の空気に他人まで巻き込まないでね。

124 :アスカももこ:02/05/16 11:44 ID:o1mRRwMw
「ほしのこえ」見ていらい、他の全てのアニメが色あせて見える
ようになってしまった。(特に今の萌え系とか言われている奴はね)
なんとか同列なのは、エバとトップだけだ。
これから俺は、アニメを見て「感動する」つてことが出来るのかね。
それくらい凄いアニメだよ。

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/16 12:25 ID:???
微妙な作り足りないをどれだけ作れるか。

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/16 12:30 ID:???
ガイナの人たちのコメントを雑誌とかでみないけど、取材断ってんの?

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/16 19:50 ID:???
だよなー。富野もインタビュ受けたしぜったい取材来てると思うんだが。
ガイナは自分達の集団以外を認めないというか、見下してるトコがあるから
やっぱ断ってんだろな。

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/17 10:49 ID:0ytHL8ME
自分は「トップ」の5話よりも「ナディア」の島編(特にリンカーン島)が
大好きなんですが、こんな僕が見ても楽しめるでしょうか。

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/17 10:51 ID:???
>126-127
SFセミナーで武田さんが本人を前にコメントしてたみたいだけどね。

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/17 17:02 ID:???
みたよ・・・

すべてのカットがおそろしくきれいに作り直された
過去のガイナ作品集大成って感じだったが
言い換えれば、ガイナFANにとっては何一つ新しいものはなかった。
悪い言い方すれば、表層の手法のぱくりだよ。

しかも、それは庵野的な部分だけで、鶴巻、貞本的要素は、ないから
薄味だった。
しかし、ほぼ一人でこれができるって事がとにかくスゴイ。

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/17 18:41 ID:???
こういった個人作業も魅力的だろうけどその対極として
共同作業としてのフィルムやグループというものが持つ様々な魅力といったものもあるわけだからね。
同時に、大人数による作品作り等によるコミュニケーションの難しさとかってのも味わったり。
だからこそそういったダイナミックなコラボレーションが面白いとも言える。

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/18 15:11 ID:n1jiqBR2
http://www.j-ppp.ne.jp/mini4/

TOP絵 遠洋漁船リシテアのミカコたん ワラタ

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/18 18:22 ID:???
>131
世代差を感じるよ。

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/20 13:54 ID:???
ネットでコミュ二ケーションとりながら作るのも集団作業といえるけどね。

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/23 02:24 ID:???
1人で作った事は評価するけど、正直な感想は「二年もかけてやる事なのかな?」

美術がしっかりしてるから、それなりに見れるんだけど、動画はなんか手先とかだけしか動かないし。
演出はガイナ作品見たいだし、メカはぬえっぽいし、構図は何処かで見たようなものだし…

一定の評価はあるけど褒めちぎるほどでは無い、という所が妥当かな。
>>130の感想に近いね。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/23 06:53 ID:???
>>135
2年じゃないよ。他の作品製作しながら1年で作ったって。
これだけに集中してた期間は約半年だとさ。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/24 03:28 ID:???
>135
キミは何かに比較しないとモノが見れないのな。
しかも、自分なりに基準に据えてるモノがどれほどもモノなのか、
客観的に見れているかい?
他人の受け売りでしか語れないのが一番悪いヲタ。
自分の言葉で語れ。

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/24 14:57 ID:???
ま、他のひとも気にいった人々の言葉を自分なりにパズルの様に組み立ててるだけだけどね。

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/25 10:44 ID:???
コレ、ラストあたりのBGMにのせた盛り上がりはなかなかいいよ。
実際、メールで長距離恋愛してるやつは、泣くね・・・確実に

テイストがカレカノ的といわれるのはしかたないよね。
声いっしょだし・・・

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/25 13:40 ID:???
新海さんもエヴァ的なモノ大好きなんだろうしね。
本人も否定していないし。

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/26 00:07 ID:???
>>140
やっぱエヴァ見てた人が見ると酷評ぎみになるんだろな。
アニメ見る人はたいがい見てるんだけどね。

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/05/27 01:35 ID:???
エヴァ自体がそれまでのアニメ手法を使いこなしていて、洗練されててウマイと思った。
だから今さら使い古された手法は気にならない・・。
そのおかげか本作品ではストーリーに没頭できたなー・・。

143 :135:02/05/27 22:47 ID:???
>>136
半年ですか…情報どうもです。それなら許せるかな。

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/07 14:14 ID:iW0iEhRc
ハードとソフトの進化により個人製作で(短編)アニメが創られる
ことはすばらしい、ってな可能性。
あと作品のテーマが若者の心をとらえてるところ(データなし)

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/07 14:14 ID:???
大塚によると新海は「一人ガイナックス」とのこと。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/09 09:24 ID:PZDWysCQ
687 :風の谷の名無しさん :02/06/04 23:35 ID:Z4wwUfL6
モノマガジン誌で連載中の岡田斗司夫「おたく日記」よると
樋口真嗣が「ほしのこえは元ネタより面白い」「今の庵野にはあれは作れない」
「エヴァファンが望んでいたのはああいうのだった」と発言。

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/09 12:01 ID:???
ま、樋口の言う事だからね…
庵野への叱咤激励の意味もあるんだろう。

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/09 12:39 ID:???
>>146
樋口さんは年がいもなくああいう感傷的(少女趣味的?)なモノがすきだからな。
「ほしのこえ」自体、エヴァよりカレカノからの影響が遥かに大きいわけで
そういう意味じゃエヴァの後カレカノ作った庵野のマーケティングは巧かったってことかね?

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/09 15:46 ID:f4LyApXk
論評はいい、感想を聞かせろ!

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/09 16:01 ID:???
>149
何でお前に聞かせなきゃいけないんだよ。

151 :感想:02/06/11 11:16 ID:???
背景がうまかった。
話はありがちすぎた。
見た後なんとなく虚しくなるDVD。
悲しいね。

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/11 13:58 ID:???
新海誠が評価されている点は大きく分けて三つあると思っている。
ひとつは、プロのアニメータでもない人間がPCを使って、ほぼ一人であれだけの作品を
CGで作り上げたということ、二つ目は丹念な美術を骨格とした非常に綺麗な映像表現、
そして三つ目は古典的な「ウラシマ効果」を携帯メールという小道具を使うことで今風な
コミュニケーションの問題に転換させたことに象徴される世代的感覚の共有。
しかし、ここで述べたうち、二つ目の映像表現については、新海誠は弱点を持っている。
「ほしのこえ」以外にも彼のこれまでの一連の作品も見ましたが、雲の使い方、
光源の使い方、カメラのパンの仕方等、見ていて気持ちのよい処理はされているが、その
「引き出し」の少なさは、彼の才能を手放しで評価するのを躊躇させるものがある。
各種のインタービューとか読むと、割と冷静な人のようなので、まあ、そんなことは
当人がたぶん一番わかっているとは思うけど。

153 :出典ぐらい買いとけ:02/06/11 15:39 ID:???
↑はコピペしか取り柄のないアフォ厨

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/11 15:40 ID:???
×買いとけ
○書いとけ

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/11 18:26 ID:???
エヴァの素晴らしいところはデータベース方程式の組み合わせで作ったような作品
だったのに、監督の作家性があまりにも強過ぎたため、逆に作家主義待望論みたいな
状況になっていった。ところが、「ほしのこえ」の成功は、そういう夢を、いい意味で
根こそぎ断っちゃったようなところがある。
それから、ガイナは基本的に作家集団だから、作品を外からコントロールするのは
意外と難しいんでしょうね。でも、こういった状況のなかで今現在もなお、作家集団であり続けているところが、
ガイナのすばらしいとこでしょう。

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/15 12:56 ID:qpTOIAJk
これを独力でやったのには脱帽。凝った画面と音楽、メカデザイン。
どれも素晴らしいがキャラデザがしょぼいのでせっかくのあまったるい話が台無し。
こういう話が好きで仕方ないオジサンたちが私達の一世代上にいるみたいだけど、
「日常の些細な感覚にアイデンティティを見出す」系の話は90年代でお腹いっぱい。
21世紀にはもう結構。でも、独りで作る=独りよがりになるかも知れなくて。
で、結局文庫にしたら背表紙ピンクなストーリーになるわけで…
嫌いじゃないけど。

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/15 18:18 ID:???
>155
いや、庵野は作家性に落ち着くのは本位じゃないみたいよ。
50歳になったらともかく、あらがうだけあらがいたいと言ってる。

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/20 14:09 ID:AZ0d0WFc
新海誠現象、海を越える。って言うのが正しいのかそれとも影響とゆーよりは
シンクロニシティーに近いのか悩むところだけど、ひとりパソコンの向かってしこしこと
作った短編のアニメーションを引っ提げ内外のフェスティバルに参加しては評判を得て、
次へのステップを掴むって新海誠がなしとげたパターンをそのまま韓国でやっていた人が、
19日まで東京で開催されてた「ショートショートフィルムフェスティバル」http://www.shortshorts.org/
って短編映画ばかりを世界中から集めて上映するイベントに登場。
キム・ジュンキさんて今はまだ29歳の若いクリエーターの人で、作った
「Lighthouse Keeper」http://www3.stream.co.jp/web03/ssff/page_01_f06n.html
って作品は、島にある街の明かりを夜になると灯してあるく人を描いていて、辛く厳しいこともある人生の、
それでも精一杯生きていく素晴らしさみたいなものを考えさせてくれる内容になっている。

2Dっぽいアニメじゃなく完全に3DCGのアニメだけど、1年半くらいかけて音楽以外は全部ひとりで作ったそーで、
その素人目には高く見えるクオリティといー、お話しが醸し出す雰囲気の清冽さといー、新海さんと相通じるものを感じるし、
そもそも当人の訥々として作品作りに対して純粋そーな感じがこれまた新海さんと共通。
アニメーションが好きで好きでいつかアニメ作りに関わりたいと思っていたものの若いうちには果たせず、
ゲームの学校を出て入った会社でパソコンとか触りつつそれでも夢捨てられず、
折良く高性能化が進んで値段も手頃になったパソコンを使ってアニメ作りを始めたのは数年前。
ついには仕事も辞めてしまい、今は仕事をしていた時にある程度まで貯めたお金を元にして、
ひとりアニメを作っては映画祭とかで見てもらって、次のステップへと至る道を探している。

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/22 16:08 ID:???
 

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/27 14:36 ID:zG7ItU3M
どっかで「ほしのこえ」を、音楽業界の話に置き換えて、
くさしてるレスがあったけど、これはとんちんかん。
ある程度、制作本位が確立されている音楽業界と比べて、
アニメ制作においては、上(製作)の意向と、
下(現場のアニメーター)がどうしても、表現に一定方向にバイアスをかけてしまう状況の狭間で、
作家的位置にいる制作者が、特別なことをすることが、いかに難しいか。
「ほしのこえ」なんて、企画も通らなかっただろうし、アニメーターたちにも理解されなかったと思う。

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/27 14:36 ID:???
「ほしのこえ」は、一人で作ったから、偉い!と言うもんじゃないと思う。
一人で作ったがゆえに、ああいったタイプの作品になってしまった、
ってのが、注目すべきところ。
そして、それにエポックなものを見出している人(私含む)は、
そこにポジな可能性、表現の多様性を実現できるかもしれないという幻影を見てるわけだ。

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/27 14:38 ID:???
新海さんはおそらく、そんなことまるで考えていないと思うんですよ。
彼はもはや、アニメのイメージそのものを既成のSF作品からつくって
いると思うんですね。彼はストレートなんですよ。偽装しているつもり
もないし、嘘をついているつもりもない。
パソコンとかアニメとかケータイとか自分の恋人とか、手元に集まった
素材から、自分勝手に「SFなるもの」だとかアニメだとかのイメージ
をつくってですね、それをぽんと発表したら評価された。何て世の中
ストレートなんだ、って感じだと思いますよ、彼の立場からしたら。
だから、ここでもまたズレが生じている。何重にもズレてるんですね。
社会の中でのある種のアナクロニックなズレが見える現象なんですね、
あれは。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/27 18:01 ID:???
>160
私はアニメのことはくわしくないゲームファンだけど、たとえばゲームだと
プレステの「ICO」という個人製作のゲームが高い評価を得ていたり
(検索してみて)、テニスゲームを個人で作っている人もいます。
アニメだけそんなに個人製作が難しいんですか?

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/06/27 18:17 ID:???
「ICO」も普通のゲーム会社だったら通りそうもない企画ですよ。
明らかにピュアなテーマだし。「ほしのこえ」と同様「一人で作った
がゆえに、ああいったタイプの作品になってしまった」的な良さが
あふれてますよ。

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/01 10:40 ID:.CwvoZMk
現代は物語が大き過ぎて全貌が把握しにくくなっているのかも知れないな。
いいじゃん。こういうのも資本主義の大きな物語の中の小さな物語。
君だけのサイドストーリーを発見しよう!!!

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/01 11:01 ID:8hnFmLs.
>「大きな物語は終わった」という大きな物語。
(゚д゚)ハァ?
そんなもの、大きな物語なわけないじゃん。
とっても小さな物語だよ。
パンピー連中の誰にそんな物語が共有されているというのか。
大きな物語がないということが、大きな物語として共有されてることもなければ、
気分としてさえ共有されていない。たんにバラバラだよ。

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/01 11:13 ID:???
(゚д゚)ハァ…?

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/04 02:15 ID:rP7Zr2KE
この田舎くさい苗字、たぶん漏れと出身地同じだぞ。
消防のときクラスに4〜5人いた。

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/04 17:01 ID:???
ずっと新海賊(というチーム名か何か)だと思ってた・・・。
スレタイしか見てなかったけど。
ありがとう>>168

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/05 07:35 ID:???
>>161
「ほしのこえ」 を 「王立宇宙軍」
一人 を アマチュア
に置き換えてみよう。

171 :山賀博之:02/07/07 14:07 ID:???
昔は自主制作アニメを作ろうとしたら、友達をだまし、親をだましてお金を
山のように集めて、人を百人も二百人も集めてたわけですよ。それが今ではMacがあれば
ひとりないしふたりくらいでできてしまう。例えばコンピューターを買うぐらいの
お金を持っているけれども、何百人も集めるようなエネルギーは持ち合わせていない人間でも、
自主制作アニメは作れるわけです。こういった状況がプロの世界でも行われるようになったら、
内容的にも面白いでしょうね。いわゆる音楽業界でいうインディーズの感覚ですが、お客さん
としてもいろんな層から選択できるというのは魅力的だと思いますけどね。
こういうのをイヤだという人もいるでしょうが、ある意味、自由にものを作って、
結果面白いものが出てくるという裾野の広がりになりますよね。

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/08 19:10 ID:sfQim4hY
一人で篭って作ってるから暗くてボソボソ喋ってるものしか出来ないんだな。

173 :富野由悠季:02/07/09 18:42 ID:YoOGWl0I
割り切ることが出来るか出来ないかというのは、さっきから言っている
「職業作家として立ち行くのか、アマチュア芸術家になるのか」という
問題にとって最も大切な部分ですね。どちらかを切り捨てなくては無理なんだけど
両立できるクリエイターっていっぱいいるんですよ。そういう人に限って、
才能がないので、対象にどっぷりハマって近視眼的になる。そうすると
切り捨てる作業ができなくなるんです。音楽なんてまさにそうじゃないですか。
インディペンデントの個人作業でも確かに作品作りはできます。でも、実際問題として
喰えるヤツが何人いるか、を考えるべきです。だから新海さんは、次にどんなものを
つくるのか、5年後10年後、何をやっていくのかが本当に重要なんです。

174 :富野由悠季:02/07/09 18:42 ID:YoOGWl0I
それについては、誠実な反応で悪い事ではないんだけど、送り手というのは、
あまりそういった感覚に囚われて自分の中の傷にする必要はありません。なぜかというとね、
観客というのは無責任なんです(笑) その時は気に入っても、明日は平気で忘れて
しまうから。当然、忘れてくれないお客さんというのもいるわけだけど、そういうお客さんを
どれくらい大切にすべきかというと、これも自分にとっては他者ですから、お客さんの
こだわりみたいなものは他者の問題なので作り手が責任を取る必要はないです。
ただ、どちらにしても、物語は他人に対しての関わりを投げかけるものだから、
「好きだけでモノを作られちゃ困るんだよ」ってことなんですよ。いやな言い方だけれど、
作りて側は、ある程度は大人になって社会性とかを身につけなきゃいけないんです。
新海さんは誠意があるから問題ないんだけど、そうでない人っていっぱいいるから、
そういう人種を増殖させていく可能性があるのが「ほしのこえ」みたいなプライベート映像の
抱える問題です。アニメというジャンルにとっては、その多様性はいいことだろうと思いますが……

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 18:43 ID:???
庵野×新海対談きぼーん。

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 19:13 ID:???
富野×新海対談は、新海氏の僕はここにいてもいいの?
てな居心地の悪そうな表情が印象的でした。

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 12:27 ID:djIwKVkg
「ほしのこえ」廉価版DVDが9月発売、お値段は2500円
http://member.nifty.ne.jp/gos/

ほしのこえ現象を取り上げたアニメージュ叢書第2弾「『ほしのこえ』を聴け」も発売。

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 14:04 ID:???
>>171
Macがうまくても1人でアニメは普通無理です。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)