5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これまでで最低なエヴァFFは? part3

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/07 12:22 ID:???
ここは最低のFFを語るスレです。
貴方が最低だと思うFFの名前を挙げて語ってください。
ただし、これだけは絶対に勘違いしてはいけません。
最低だと思っているのは単にあなただけなのかもしれないのです。
その事を頭に置いた上で思いの丈をぶちまけ、そのFFに対する評価を冷静に考えてみましょう。

前スレ
これまでで最低なエヴァFFは? part2
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/eva/1017893585/
前前スレ
これまでで最低なエヴァFFは?
http://teri.2ch.net/eva/kako/1014/10144/1014467446.html

【注意】
このスレでいくらFFに対して暴言を吐いても構いません。
ですが、そのFFが置かれているサイトに行って暴れるのは絶対にやめましょう。

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/07 12:24 ID:???
2get?
ただ今、最低なFF目指して製作中です。
期待して待っててね。

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/07 12:34 ID:???
>>2
ええと、期待している、といっていいものやら……。

とにかく、まあ、頑張って。

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/07 22:41 ID:???
>>2
エロですか?

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/07 22:43 ID:hTNCZJvU
本当に最低なFFは、最低な人間にしか書けないと思います

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/07 23:10 ID:???
>>2
寸止めエロだけは勘弁。

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/08 10:04 ID:???
駄スレよりも鈍い出だしですこと

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 00:12 ID:???
>>2
応援してる。
はやくしてね?

9 :2:02/07/09 01:12 ID:???
なんか期待されちゃってる・・?
とりあえず何でもに一発かまして来ました。

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 01:15 ID:???
>>9
あれか、普通にワラタよ。

……もっと最低なのキボン(w

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 01:24 ID:4GkPsQcQ
>>9
普通に笑ってしまいました。

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 01:36 ID:???
>>1
スレ立て乙

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/09 02:52 ID:Yu1cb1bw
>>9
どんどん投げやりになってくのがサイコー。

あ。最高だ。

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 01:40 ID:???
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/eva/1022938806/l50
職人さん暴走して最低FFが始まってるよ

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 04:16 ID:???
元天が七夕記念に例によって複数サイト掲載の連続SSを送ったらしい、が
そのうち2話分が七夕を3日過ぎても掲載されていない。

シカトされてんのか?

16 :Win厨:02/07/10 13:10 ID:XbOFowmg
万が一、漏れのサイトに元天の投稿があったらどうしよう……

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 13:18 ID:???
読まずに食べてしまえばどうか。
なんど送ってきても「すみません、届いてないようです」で
すませればよし。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 13:33 ID:???
しろやぎさんたらよまずにたべた〜♪

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 13:46 ID:???
>>18
それじゃエンドレスになっちゃうぞ(w

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 14:26 ID:???
サイトやってる人間としては、そんなに断りにくいものなのだろうか?
、、、、だろうな、、、、(w
元天のSSもアレだけど、絵もアレだし、、、
あの絵を自分のHPに置かなきゃならない管理人の気持ちを考えると、、、
「断らない奴が悪い」という意見ももちろんあるだろうが、俺達日本人
だしなぁ、、、、(w
いっそのこと投稿規程に書いたらどうだろう?

以下の投稿作品は当ホームページに掲載することをお断りしています。
○エヴァとまったく関係のない作品。
○公開に年齢制限が必要になる作品。
○元天作品。

21 :5人目の暇人:02/07/10 14:42 ID:XbOFowmg
>>20
>○元天作品。

そんなあからさまな事は書けんモナー

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 15:07 ID:???
元天作品展。嫌がらせとか魔除けにでも使え
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/angilhome/noa4.jpg
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/gentenhome/noa1.JPG
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/gentenhome/sitokko.jpg
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/gentenhome/a1pre.jpg
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/gentenhome/tikai.jpg
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/gentenhome/7-7kikaku.jpg
ttp://www.bg.wakwak.com/~jd-nova/toukou/gentenhome/ikari2.jpg

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 15:16 ID:???
>>22
異様な不気味さがあるね。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 15:28 ID:???
>22
・・・・・

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/10 18:55 ID:???
>>22
三峰徹かと思た。

しかし、三峰タンは可愛げがあるぶん遥かにマシだ罠。

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 02:35 ID:???
>前スレ967
体験EVAのエピローグが不自然というのは私もだけど、あれはエピソードの重さと
文章の長さのバランスの問題だと思う。
アスカ帰国までは数ヶ月を必要とするだろうし、そこからラストの一人語りまでは
それなりに時間がかかってもおかしくない。
それをたった1話でやったんでアスカ帰国後の時間の流れが感じられないのだと思う。
おそらくちょっとしたエピソードを入れるだけで(って1人称の回想じゃきついか?)
結構印象が違ってくるはず。
ラストのあれは手遅れだった事について過去を振り返り繰言を言ってるんだよね。
視点がすべて終ってしまった時点だから、役に立たない後悔をあまりしないのが
「見捨てた」ように見えるんじゃないかな。
それと、本文じゃフォーメーションのために訓練させようとしてアスカに逃げられる俺シンジが
デフォだから「見捨てた」ことが即人望悪化って発想は思いつかなかった。というか、
むりにフォーメーションの一員として扱おうとして余計被害を受けるケースが何度もあるのに
アスカを「見捨て」られないなら人望に影響しかねないほど指揮官として問題だと思う。
このあたり体験で散々描写されてるのにアスカの扱いが変とか無理矢理戦力化しろとか
いう人が後を絶たないのが体験嫌い=LAS人的な言い分の理由だと思う。

27 :26:02/07/11 02:38 ID:???
>前スレ967
なんで、移行後にこんな縦読みレスがあるのか理解に苦しむが……

過 去 ス レ 読 む!

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 02:52 ID:uWYw6WBE
>27
過去スレ過去スレうざい。
いやなら放置しろ。by 967

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 03:09 ID:wUC4JDyo
失礼。コピペしてまで言うことが「過去スレ読む!」だけなアホにキレて
しまった。ワザワザコピペスルナラマシナコトカケ >>26

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 03:15 ID:???
>>27
どこが縦読みなの?

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 05:25 ID:???
一行目を上から縦に。






漏れには解読できんが、26には意味がわかるんだろう。きっと。

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 06:35 ID:???
つーか、もう、体験が最高と全会一致で可決してもよござんすから
粘着らんでもらえんでしょうか。

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 11:26 ID:???
ほかに最低なFFはないのか?

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 15:40 ID:???
また体験ですまん。
作中に登場する前から特定キャラの扱い(シンジの台詞等)がぞんざいだった事が最初理解出来なかった。
最後の最後までまで作者個人の特定のキャラクターに対する感情を、わざと露悪的に反映させた
特殊な趣向の読み物ではないかという疑念が晴れなかった。なぜだろう?
たぶん問題なのはそのキャラクターの扱いに対して、物語上納得出来る説得力ある記述が無かった
あるいは持たせられなかったって処だと思う。もしくは物語外の要因を読み手に感じさせてしまっ
た作者の迂闊さ(叉は失敗?)だろう。(アスカが酷い目に遭う「魂のふる里」では体験の様な感
想は抱いていないし)このSSが忌避されるとしたらその理由は属性からくる反感だけではない、と思う。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 18:30 ID:???
>最後の最後までまで作者個人の特定のキャラクターに対する感情を、わざと露悪的に反映させた
>特殊な趣向の読み物ではないかという疑念が晴れなかった。

そもそもあれを乗せている所の管理人がそういう趣向を喜ぶ人だったし、BBSでもその部分が
もてはやされていたから、疑念もへったくれも本来は無いんだよね。

興味深かったのは、そういう趣向に疑問を感じた人がBBSへ書き始めたんだけど、
それに対するレスが、軒並み「作品として必要だった」「嫌いなわけじゃない」というものだったこと。
誰かが言っていたけど、口に食べ粕つけておいてつまみ食いしてないと言い張っているようだった。

「そういう趣向」が良いか悪いかはともかく、そうした態度も燃料になっていただろうね。

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/11 19:04 ID:W9YEf7nk
>>35
BBSでそういう議論があったとは知らなかった。

知り合いの何人かも読んでいる。着目する部分の違いによって各々受け取り方に差があるみたい。登場人物の関係や扱いなどはそっちのけで、戦闘シーンが気に入れば面白いと写る人もいるし。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 00:10 ID:???
LRSなんだからアスカの扱いが悪いのは基本だろ>体験エヴァ

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 00:17 ID:???
981 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :02/07/11 05:22 ID:???
なにがなんでも体験とLRSを一緒にしたがってるやつがいるんだな。
あえてどのセクションに属してるのかは問わないが。

LRS側からも体験には非難轟々だったのに、見ないふり聞かないふり。
そうやって悪意と偏見で以って他者を貶めようとするのなら、体験の作者と同じ穴の狢だと気づかんかね。

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 00:25 ID:???
>>37
閉口
> LRSなんだからアスカの扱いが悪いのは基本だろ>体験エヴァ
カップリングやら属性という枠組みだけで非難されている訳じゃない。
なんでここまで解らん珍な訳?
ウゼェとか飽きたとかよそでやれとか、そういうレスしか出来ないんだな(藁

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 00:29 ID:???
つまりさ、LRSで最低のが一個あるからいけないんだ。
誰かLASで最低のを書いてくれればそれであいこになるハズ。

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 02:34 ID:???
別にLRSである事とアスカの幸せは矛盾しないけどな。
レイが幸せになるためにはアスカが不幸せになる必要は無い。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 05:03 ID:???
>>37
最萌スレで「LAS好きだけどレイも普通に好きだから応援票入れる」と
言ってた人に対して「レイに投票するのは当たり前。アスカは次で
負けるだろうね」と書いてた奴がいたけど、こっちも同じで本当に
人間性が出てるレスだね。
呆れる。

>>40
他人に合わせて自分まで最低になろうとする必要はないでしょ。

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 06:08 ID:???
>>40
LASには「時が、走り出す」があるだろ。

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 07:52 ID:???
>>43
何というか君は発言すればするほど自分の立場を悪くする
漫画の様なキャラクター性を持っているな。

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 10:17 ID:???
体験を無条件で支持するのはどこか変な奴が多いな
似たような者を招き寄せる何かがあれにはあるんだろう

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 16:18 ID:???
>>43
「時が、走り出す」のどの辺が最低なのか思いっきり語ってくれたまえ。

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 17:40 ID:???
妙なものをハケーンしてしまった。

ttp://www.lares.dti.ne.jp/~munekata/text/battle/getten1.htm
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~munekata/text/battle/getten2.htm

どこかで見たことのある名前があるぞ。
どうおもう?

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 17:58 ID:???
>>47
長い。
見所をかいつまんで頼む。

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/12 21:23 ID:???
ま、とにかくwarbirdから出張してくるアフォ共はいい加減帰れや
此処での評価はもう決まっているんだからな

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 01:04 ID:???
評価の基準としたいものの例。
・文章に誤字や誤用がないか
・物語が破綻していないか
・単純に楽しめたか
・作者の制作意図が表現できているか
・作者の意図に合致するかを問わず、あるテーマの物語として成り立っているか

これが正しいとか、こうしろとかいうのでなく、あくまでも見方の例。
すべてクリアしていないと駄作ともいわない。
自分でそう評価しているというわけでもないし。

他の評価基準ってどんなのがある?

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 01:17 ID:???
>>50
単純に読んでいて、怒りたくなったり、嫌な気持ちになったりするのがダメ作品。
あと、日本語の文章としておかしい物や、不自然な会話があるものは
もっと勉強しろよっていう感じかな

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 01:33 ID:???
会話にて

アスカ アンタバカァ?
シンジ ご、ごめん
レイ  ・・・・・・

っていうやり方をしているのは例外なく地雷ですな
キャラの名前を頭に置かないと誰と誰の会話か解らないっていうのは・・・

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 01:36 ID:???
ワザワイノモト

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 01:57 ID:???
>>52
必ずしも文章による二次創作が小説の形態をとらなければいけない、という訳ではなかろう。
作者が自覚した上で選択したのならシナリオ形式を認めるのも吝かでない。


あくまで自覚してるなら、だけどね。

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 02:25 ID:???
>>50
文章力という点もある程度は見るけど、それはスムーズに読めるか否かだけ。
読んで不快になるのはアウト。
面白ければそれでいいけどね。元天の絵がトップにあるサイトが一番の地雷だった。

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 03:46 ID:usDbTWBQ
>>55
HALPASというのなら確かにドキュンな文章が多い

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 04:19 ID:???
運営者自身がDQNなFF書いていると、DQNな投稿者が湧いて出てくる罠。
良作FFを書いていても湧いてくるが、それなりの作品も揃う。

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 10:31 ID:???
http://members.tripod.co.jp/shitai/

作者のプロフィールが最高に痛い(w
FFもヒドすぎ

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 11:01 ID:???
>>58
死体コラのサイト。
こういう嫌がらせの仕方って、どこかのジャンル好きのセンスを
思い起こさせるものがあるな。

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/13 12:01 ID:???
糸とか火の出る刀とか軍事的に正しいとかね

61 :   :02/07/14 01:45 ID:???
>>46

レイが死んで、LASになるから、と言いたいのでしょうな。
あの話については、LASになるのはむしろおまけで、
綾波がいかに死ぬか、と言う話が中心だと思うんだけど。
私はLAS人だけど、仮に不治の病にかかったアスカを
看病するシンジが中心の話で、アスカの死後レイとくっつくと言う話が
あっても、ぜんぜん腹は立たないと思うけどね。

「体験」に腹をたてるひとがいるというのとは、ぜんぜん違う
話だと思うんだけど。あれはむしろめぞんにあった、
皆殺しLASに近い。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 02:08 ID:???
>>61
主人公は明らかにレイだし、作者が彼女をいかに好きなのかも解かるしね。
>>40に対しての>>43のレスってものすごく疲労感を感じさせる。
こういうのには何を言っても通じないんじゃないかという。

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 04:22 ID:???
別に最低とまでは思わないが、LRSな漏れには「時が走り出す」のラストはどうも受け入れ難かった。
レイが死ぬとこまではいいんだが、なんで最後あれで締めるかな。
あれじゃ、結局書きたかったのはただのLASだろ、と言いたくなる。
レイに感情移入してた人にはたまらないよ。

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 08:16 ID:???
つーか、あの頃はLRSだのLASだのまだ無かったんじゃない?
よく覚えてないけど、カップリング前提でFF読むような時代じゃなかったような。

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 09:12 ID:???
>63
漏れはアヤナミストだが、「時が〜」はあれはあれでいいんでないの?
作者がLASであったとして、その部分はきちんと別な続編の話として
仕切りなおしてくれているわけだし。むしろ良心的じゃないのか?

確かに話の序盤に片方をお涙頂戴で殺して、ホントは、残りとラヴラヴが
本来の趣旨だ!なら気持ちは分かるが、あの構成や話としての力点の
置き方は明らかに違う。正直、LRSとひとくくりにされてもなぁとオモタ。

片方がメインの場合はとにかくそちらだけしか取り上げなきゃいかん
というなら、それはかなり隔離いきな議論だと思うが。

それに、もしあのオチそのもの(配役を別として)に不満というのは、
あるかもしれないが、実際の人間関係でもありうる話だし、最低と
貶めるほどのもんじゃないでしょ。

66 :63:02/07/14 09:49 ID:???
>>64
ちょっと認識に齟齬が出たかな?
要するに漏れが言いたいのは、あのラストだとこのお話が
「レイの悲しみ」を描いた話から「シンジとアスカは幸せになりました」
っていう話になってしまっている、ってこと。

死んじゃうのは構わないし、あの後シンジとアスカはくっつくんだろうなぁ
とは確かに思うけど、あそこまではっきりと書くことは無いと思うんだよね。

つまり漏れとしては、あれは書き過ぎ。蛇に足まで書いちゃったような感じ。

それと漏れは
>>別に最低とまでは思わないが
って言ってるからよろしく。

67 :63:02/07/14 09:50 ID:???
スマン↑は>>65だった。

68 :65:02/07/14 12:17 ID:???
>66
確かに最低とはいってなかったね、申し訳ない。
ただ、66に書いてある程度の話は批評・批判で語られる話題で、
このスレでことさらにいうほどのことじゃない気はするよ
(スレの流れで書き込みというのは承知しているけど)

最後はゴニョゴニョだけど、レイな人にとっても、この話は決して
最低なんかじゃないということでファイナルアンサー?

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 14:23 ID:???
>>68
確かにレイが死ぬとこは感動というか、泣ける
まあそのあとのLASはほとんど読み流したのだが

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 16:35 ID:???
に、してもLAS物でのレイってシンジと結ばれた後死に別れたってパターンでの
登場が多いよな。(異世界物でもシンジの死に別れた恋人てな配役を見かけるし)

ところで、「遥かなる空の向こうへ」も、これに近いのかねえ?
(シンジがレイを選んだとしても、シンジがいつまでもレイに心を囚われるラスト
だったらそれこそレイが浮かばれないしなあ……)

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 17:49 ID:vnPEHn.s
しかし、カップリングにこだわるあまり、将来的にどちらにも(場合によっては
外道(LARS)化も含む)可能性のある「属性無しのラブコメ」すら非難するの
がいるのはどうかなあ?
「時が〜」は事情が異なるが、わりとよくある形とは思うが……
(短編では特に)

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 18:15 ID:???
>>70
レイの儚げなイメージを保ちつつ、本編の悲劇性を持たせながら
「永訣であって、別離ではない」という花の持たせ方をするという意味で言えば、
「余り物カプですませる」や「断罪対象にして惨殺する(藁」のと比べて
はるかに良心的な扱いだと思う。

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 18:17 ID:???
余り物カプと言えば、カヲルやらケンスケやら以上に衝撃を受けたパターンに、
シンジがアスカと婚約後、レイとマナがレズに走るってのがあったなあ(藁

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 18:34 ID:???
>73
そこまで突き抜けると、却って許せるような気がしないでもない罠(w
 
どんな属性にしても、虐待するくらいならいっその事最初から出さないとか、
出しても脇役扱いとかの方がまだ割り切れるような。
(当方無属性の人)

75 :63:02/07/14 20:16 ID:???
>>68
ファイナルアンサー

>>73
逆もある。
レイとシンジがくっついてて、アスカとマナがってやつ。
まぁ、あそこは掲示板の話の流れからして、そーゆーのが出てくるからね。

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 20:58 ID:iF9cdc8s
ところで、とあるLASFFでシンジとレイが結婚したが、レイは肉体が限界
に近づき、一年で死亡(これでも奇跡)したという設定の物があった。
この話のレイはシンジが自分を全身全霊で愛してくれた事は十二分に理解して
いるが、同時にシンジの心にまだ別れたアスカへの想いが残っている事と、シ
ンジを捨て、シンジには連絡一つよこさないまま数年間過ごしているアスカが
まだシンジに未練を残している事に気付いており、死期が近づいてからアスカ
にシンジを託すような連絡を取り、シンジにもまたアスカを助けてあげてほしい
というような遺言を残してたりする。
こういう心理描写は特定属性の人(アスカ派の人はアスカとレイの単語を置き換
えてくれい)から見てどうなのかな?(ちなみにいまわの際に「………精一杯生き
て………シンジ………あの子と………そしてまた、違う世界で………三人で………)」
などと、何気に過激な発言をしてたりする(藁)

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 23:01 ID:???
http://homepage3.nifty.com/midnight/mynovel/eva_03.html

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 23:05 ID:???
エロい。ちんこ立った。

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 23:14 ID:???
>>76
フェミスト的な人から言わせると都合のいい女ということで批判の対象になるみた
いだね。蛇足だがアヤナミストを嫌う理由の一つはそういう都合のいい女を求めて
いるかららしい。

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 23:24 ID:???
>79
……何処見てそう言うこと言うんかな、フェミニストはんは……。
綾波レイこそは、夜空に輝く月のように、水面に映る月影のように、
手を伸ばせば届きそうでありながら決して抱くことの出来ない、
或る意味最も都合の悪い――神性にも通ずる「女性」ではないかね。
それが何でそんな風に……わけわかりません(汗)

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/14 23:57 ID:???
>>80
フェミストにとってはアスカこそ紆余曲折あれ自立した女性でレイはその対極って
ことで忌避されるらしい。まあこんなとこでフェミスト論争してもしょうがないか。
ただまあLAS側にとって物分りのいいレイという気がしなくもないね。
個人的にはもっと往生際の悪いレイが希望なのだが彼女のキャラクターではない
のかな?

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 00:24 ID:???
>>76
どっちかというとLAS属性だけど、アスカとレイの単語を置き換えた
LRSとして想像してみても悪くない話に思える。
確かに都合のいい女だけど、切な系ってやつですね。

フェミとかそういうのはあまり興味ないな。

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 00:28 ID:DSXmoAXM
>>81
あってもいいが既存レイのイメージから外れる罠

女性の多くがアスカみたいな自立(してんのか?)の仕方なら
たまんねーなぁ

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 00:52 ID:???
一つの話としては悪くないけど、エヴァ系だけでも意外と目にするから△かな。
シンジの中にアスカへの想いが残っているのは分かる。
おそらくレイは(作者が?)二人がくっつくことを期待しているんだろうが、
色恋を「仕組まれている」ようで引っ掛かるものをおぼえる。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:06 ID:???
>>73
話はかえるが、それはでら氏のSSの定番だね。
あの人のSSでレイが生きている場合はそうなっていた。

……らぶりぃえんじぇるのヤツが更新していたが、あれはLAS人の漏れでも引く。
ってーか、まだ続けるつもりか!?
そこまでしてミサトや加持を嬲りたがる精神はさっぱりわからん。
昔はほどよくシリアスの入った甘LAS書きだったのに、一体何があったのか……。

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:13 ID:???
>>85
漏れも最近のはちょっと付いてけないっス……

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:15 ID:???
アンチ断罪の確信犯という訳でもなさそうだしね。
なんなんでしょ。

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:16 ID:???

>>85
巷で大流行の断罪LRSに対抗してLASで断罪に挑戦ってんなら
即刻やめるように説得したいよ。
だいいち断罪の対象にレイがおらんではないかw
ともかく断罪はLRSの必殺技なんだから無理にLASでやらんでも
よろしい。

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:21 ID:???
俺は是非読んでみたいね。断罪LAS。
ミサトとレイがメチャメチャにされるやつ。
特にレイなんか実験とかで内臓抜かれたり半身不随に
なったりしてボロボロになってシンジに頼るのをアスカと
シンジ二人で冷笑するようなのがいい。

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:24 ID:???
>>89
禿同だがそれを書けるヤシがいたらおそらくこのスレで体験とタメ張れる
だろうな(藁

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:26 ID:???
んなの同人誌に腐るほどあるってw

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:28 ID:???
どっちにせよミサトは断罪されるのね(w

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:47 ID:???
じゃあミサトとシンジで断罪するパターンで新境地を開こう

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 01:51 ID:???
>>89
ネタカキコの匂いがきついが、マジレスすると俺は叩くだろうな。
LAS好きだけど、作者が厨なら話は別だ。

>>91
素でレスするが、腐るほどは無い。

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 02:02 ID:???
>>91
具体的な本名を教えてください
なんか読んでみたくなった
今更エヴァの同人誌なんてもんが手に入ればの話だけど

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 02:57 ID:???
>>89
頼ってきたのを蹴るのは後味悪すぎるって。

アスカがシンジに助けを求めるような展開だったら、アスカ断罪は成り立たないと思うし。

97 :前スレ998-999:02/07/15 03:03 ID:???
は、初の1000Getが〜・・・

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 03:05 ID:???
>>97
すまなかったな、シンジ。
全く意識してなかったんで驚いた(藁

99 :前スレ998-999:02/07/15 03:07 ID:???
>>98
裏切ったな。僕の気持ちを裏切ったんだ!

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 03:07 ID:???
今だ!断罪チャンス!(w

101 :前スレ998-999:02/07/15 03:12 ID:???
もう寝る!
断罪は明日からだ(w

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 03:27 ID:fTK2Z91s
>>89
その話、感情移入のしどころが見当たらない

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 03:31 ID:???
>>89
こういう話を見たら、まずは自分自身が断罪されろと言いたくなるねえ。
ちなみに俺はこういうシンジがシンジで無くなったヤツはダメだねえ。

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 03:49 ID:???
断罪っていうんなら、罪と罰のバランスが欲しいな。
もちろん文化や価値観の違いによって罰は変わるだろうけど、
むかつくから殴る、みたいのはイタイ。
あとは、くどくならない程度の理屈が欲しい。
それが正しいかどうかはともかく。

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 03:51 ID:???
マヤの断罪モノのLASならあるんだがな、マナもそうかな。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 07:08 ID:???
断罪と言っても、レイ、アスカ、ミサト、加持あたりに酷い真似をするのは、
まさに殴る相手を間違えてる行為だよな。少なくとも「断罪」という言葉
に値する連中では無いと思う。(レイは立場は微妙なのだが……)
と、いうかこんな大して物を知らず、力も無い連中をいたぶって喜ぶような
シンジは自分自身が断罪されるべき存在と成り果ててる事に気付くべきだねえ。

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 09:04 ID:???
すでにがいしゅつのでら氏の断罪LASだが
あれはカヲル断罪という点で目新しさを評価できないこともない
もっともこのスレから抜け出せるほどのこともないけど

カヲル断罪どうよ? 一回死んでんだし許してやれよ、とか思わんでもないが。

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 09:06 ID:???
真に断罪されるに値する奴は、「ゲンドウ」「冬月(微妙)」「リツコ」「レイ(と
いうかその奥にいるユイ)」「ゼーレ」「加持(微妙)」くらいだな。

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 11:46 ID:???
断罪する主体によって変わってきそうだよね。

シンジ : ゲンドウ、冬月、ユイ、レイ(微妙)
アスカ : シンジ(逆恨みだけど)、ゲンドウ、ミサト、加持(微妙)
レイ : ゲンドウ、冬月、リツコ、ユイ、アスカ(微妙)

誰が断罪してもゲンドウは的になる、と(藁

ゼーレはデフォで断罪対象だけど、キール以外のメンバーの詳細がわからない
のがいまいちかも。公式設定あったっけ。<メンバー

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 13:01 ID:???
簡単に定義できるような正義や悪なんぞ無いと言うのもエヴァが一貫して
表現していたものだったと思う。

不完全で欠けた心を持った人々による、ボタンの掛け違えにから生じた悲劇の
スパイラルはあっても、断罪対象になるような人間はいなかったと思う。

そもそも上にでているような断罪する主体にしても、それぞれ被害者であり
同時に加害者でもあった。
偉そうに断罪できるほど正しかった奴はいないよ。

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 13:11 ID:???
ちゅうか、キャラ解釈次第でどうとでも成り立つ罠>断罪対象。

大体において逆行断罪LRSだとミサトとアスカは本編200パーセント増しにバカに解釈され、ゲンドウはとにかくどの属性でも小心者外道だったり。
断罪でLASは……うーん。
でら氏の以外はちっとも印象がない(あれが断罪かという問題もあるが)。
ってーかあるの?
ちなみにでら氏のSSでは加持は腐れ女ったらし。
最初期の作品では加持も最初は普通の女ったらしだったのが、美しく成長したアスカの色香に……ってなのだったのが多かったのだが。
いつの間にやらそればっかりになり、さらに推し進めて人間の屑になってて。
割とまともな扱いを受けている作品(例.「こういう場合」)もあることはあるが……。
あの作品も、話がすすむごとにミサトがダメ人間扱いされ始めてきた。
そりゃーキャラの解釈なんて書き手次第なのは確かだが、一方を持ち上げるのに一方を貶めるというのは読み手としては勘弁して欲しい。

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 13:12 ID:???
そんな当たり前の正論など、断罪という行為の魅力の前には無意味。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 13:59 ID:???
それ自体に異論は無いんだけど、本編においてはこれもまた逃げの
言い訳にしかなっていなかったように思う。 >>110

原罪という言葉をはじめとして、キャラ一人一人の罪や悪といったものを
指摘するんなら、同時にその大小軽重をも考慮しないと片手落ちだろ。
でも、本編ではそういった作業は無かった。

たとえば、
自分の我侭のために全人類を巻き添えにしたゲンドウやゼーレと、
何のメンタルケアも無いままに極限状況に追い込まれて逃避したor壊れた
チルドレンを同じ悪の属性を持つというだけで一括りにするのはまずかろうぜ。

でも、まじめに物語に盛り込もうとすると最低FFではなくなっちゃう罠(w

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 14:01 ID:???
>一方を持ち上げるために一方を貶める

別にFFに限らず、作品だろうが現実だろうがどんな場合でも
一番軽蔑・嘲笑される行為だしな。

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 17:04 ID:???
>>111
確かに断罪LASってあんまり聞かない。
断罪のプロトタイプである逆行自体がLRSのそれに比べて少ないから
そういうのが出てこないってのがあるかも。

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 17:08 ID:???
ほとんどが断罪そのものが目的じゃなくて、
痛めつける行為を愉しんでる愉快犯に成り下がってしなぁ。

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 17:44 ID:???
前から思ってたんだが、EoEはLRS派にとってきついものだったんじゃないだろうか。
LAS派はハードなアフターEoE物を書くこともできれば、
ほぼコンパチキャラである幼馴染アスカで甘LASを書くこともできる。
でも逆にEoE後からLRSはきついものがあるし、かといって転校生レイはキャラ的に逸脱しすぎ。
それで必然的にLRSはサイドストーリーや本編再構成物の比率がLASより多くなり、
やがて本編再構成物の進んだかたちとして逆行LRSへ移行していった気がする。

で、逆行はLRSやるのにもってこいのフォーマットなんだが(逆にLASはやりづらい)、
未来を知る主人公が歴史を変える、ってシチュエーション自体に快感を覚える層が出てきて、
それが逆行スパシン物、さらには逆行断罪物へとエスカレートしていき
気がついたらLRSは断罪物のテンプレートになってしまったんじゃないかと。
この手のは完全に三次創作化してる気がするんだよな。


長文のわりに内容ねーな。でももったいないから一応投稿する。

118 :111:02/07/15 20:11 ID:???
>>117
>この手のは完全に三次創作化してる気がするんだよな。

三次かどうかさておき、逆行していきなしミサトが遅刻してくるというのを読むと、
この書き手は本編見てないかさもなくば忘れてるか、そーでなければSSのデフォに
囚われてるなぁとか思うよ。

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 20:37 ID:???
断罪シンジやアスカが「子供だった僕たちは悪くないんだ、悪いのは
やらせた大人だ」とかいう言い逃れをさも正当な理由のように語って
いるのはどうなのだろうか? とかまれに思う>断罪系諸処

イタイよリリン……。

120 :111:02/07/15 20:43 ID:???
そりゃー、責任云々で言えば大人達にあるっちゃーあるけど、だからといって時間戻して断罪?
なんか違うだろうと思う。
EOEアフターでフクシューってんならまだ動機的にも行動的にも解らんでもないが……。
そーいうのって案外少ないし……あまし面白くないっぽい。

あや氏の「鬼火」She's lost control はなかなか楽しい趣向でケッコー面白いが。

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 20:49 ID:???
ミサトが遅刻したと勘違いして、それを理由に無能よばわりするのもなんだなあ。
もっとエヴァ本編に深い洞察を持ったうえで断罪書く人っていないんだろうか。

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 21:22 ID:???
本編に深い洞察を持つと、どうやっても断罪なんかやれないかと。
断罪キャラの行動と自分の本編知識が乖離を起こして収拾つかなくなりそう。

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:00 ID:???
断罪作者と読者の生の声が聞いてみたい。
どの辺が面白いのか、どういう展開を望んでるのか。

どっかヲチできそうな掲示板ないですか?

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:02 ID:???
ミサトが本部内で迷子になるのに難癖を付けるのは解らなくもないが、
待ち合わせ場所の手前で足止めを食らったシンジを、
拾うのが遅れたのを遅刻と言い切るのは、三次創作的捏造だな。

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:12 ID:???
ミサトは無能だって事は庵野が明言しているからねぇ
覆すのは無理だよ

126 :111:02/07/15 22:12 ID:???
あとミサトのグータラは「演じている」というのをわざと無視して書いたりとか。

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:13 ID:???
>>125
おう?
そういうコメントどこかでいってたっけ?

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:14 ID:???
散々外出なのだが、断罪ものにおいては、断罪が正当であるかどうかは、
それほど重要ではないのでは?
そもそもシンジは厨房なのだから、自分の不幸を周囲の大人たちのせいにする、
というのは、それほど不自然ではないと思うけど。
EOEで学んだはずと言っても、頭で分かっても、本質的に学んでな
いからこそ、アスカの首を絞めたのだと、いえない事もないわけだし。

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:17 ID:???
>>127
ニュータイプかアニメージュか何かの対談記事、だったかなぁ
もしかしたら映画前のラジオで話した事だったかもしれん
9話の作戦を例にとって無能だと言い切っていた

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:17 ID:???
>>127

無能っつーか、ネルフはキチガイの集団で、素人の集団だとはいっ
てたけど。
キチガイというのは、軍隊と言うものは、少なからずそういう面を持
っているもので、素人って言うのは、ガンダムにおけるホワイトベースの
クルーたちのように、だからこそ柔軟な対応ができると言う、
よい面があるわけで、実際本編ではそうだったわけだけど。
素人だから無能だとは、考えていないと思う。

131 :111:02/07/15 22:23 ID:???
>>128
そりゃあ厨房だからやり返すそうとするというのは解らないでもないよ。
ただそんなのを読まされる身としては……嫌なら読むなって?
読まないけどさ。
つーか、不自然であるとか正当であるとか言う以前に、読んで面白いと思わないのが問題ではないか、と。
批評スレだかどこかででていたけど、スパシンでオリキャラ手まくーりので使徒っ娘まで出ているけど面白い小説はある。
書き手次第では充分面白くなる可能性は残されている、はず。
だけど書き手が面白くしようとすることは考えていないのではないか、みたいな。
SSデフォに無能なキャラを苛めて楽しんでいるってーか……。
 

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:26 ID:???
断罪はともかく、逆行なら本編のパロとしてギャグに使いやすいんだけどな。

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 22:27 ID:???
>>131

ま、そりゃそうなんだけどね。断罪が、正しいか否かって話が
続いてたから。誰を断罪するのが正しいとか。

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/15 23:38 ID:???
>>125
それは前後の文脈が無いと恣意的な誘導になってしまうな。
あのインタビューでは、「演出を優先して」という事と、
「初号機の強さを見せるために」という前置きがあったもの。

それと、批評スレでもあったけど、少なくともミサトは十数メートル先の
敵の頭を走りながら正確に撃ち抜いたり、スパイとして活動している加持に
気配を悟られずにストーキングするというものすごい実力を持っているんだけど、
こういう、正式訓練または実戦経験(?)の存在を感じさせる描写は、
ヘイトものはもちろん、多くのFFでもあまり語られていないね。

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:25 ID:???
軍事的に正しく書きたいなら、むしろミサトを優秀な軍人に描いておいて、
その軍事的な常識をエヴァと使途がことごとく覆してゆくようにするほうが
面白いと思う。
自らの軍事的知識を生かして精一杯行動するけど、報われないと。
そういう意味でミサトを無能に書くのなら俺は読んでみたいなあ。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:44 ID:???
>>135

まじんちゃんの作品は、そういうものらしいぞ。
だからアスカとミサトがひどい目にあうとか、
あとがきで書いてた。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:51 ID:???
>134
別にミサト無能説支持者ではないが、一言。
 
射撃の腕前だのストーキングの実力だのは、
「兵士」として優秀だという証明になっても、
「指揮官」としての資質には一切関わりない。
で、主にミサト無能説を掲げている連中は、
ミサトが「指揮官」として無能だと主張している。
 
「軍人」という枠で一括りして語るからこういう齟齬が生じるんだろうな。

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:52 ID:???
無能に書くのはいいけどひどい目にあうのは限度が・・・(w
つーか、トップでああいう風に宣言されると、みんな幸せになってほしいなあと思ってる
軟弱なおいらには厳し過ぎる試練なり。

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:56 ID:???
本当は素人=無能ではないわけで。
庵野はガンダムリスペクトなんだから。
素人だからこそ強いわけで。
だからまじんちゃんのも逆なんだよな。
正規の軍事教練が、使徒戦では役に立たないからミサとはだめ、
ではなく、ミサトが素人だからこそ使徒戦で役に立つと言うわけ。

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:56 ID:???
ぶっちゃけた話、ミサトをEVAに乗せるのが一番楽なんだよな(w
兵士としては有能なんだし、ミサト自身も本望だろうし。
 
そういうFFもあるにはあるんだが、非常に少ない。

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 00:59 ID:???
>>137
いや、そういう連中は兵士としての能力どころか、人格から何から
全部否定してかかってるでしょ?
それは「分けて」考えている結果じゃないよ。

142 :111:02/07/16 00:59 ID:???
>>137
まあ、ミサトの優秀さは「兵士」としてというのには同意。
が、演出を最優先させた結果だとは思う。
「指揮官」としてはどうかというのは、やはりかなーり現実離れした指示とかしているっぽいからだろーけど。
それもやっぱり演出優先の結果だよなー。
実際指揮官としてい続けるんだから。
ミサトが作中で何かミスったように見えても、それは責任をとる範囲になかったということなんだから、ひょっとして見えないところでなんかあったとか――そう言うSSを誰か書かないかな。
演出による矛盾をどこかで補正していくよーなの。

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 01:04 ID:???
エヴァの運用に求められる指揮官としての能力って、
特殊なんでない?
ほとんどの場合、一対三の戦い名わけで、あまり大局的な戦略は
求められていないと言うか。
むしろ、小隊の中隊長クラスなんではないかと。
まあ、軍事的に正しい体験あたりでは、すでに外出なんだろうけどさ。

144 :111:02/07/16 01:04 ID:???
>>141
とりあえず時間も守れない無能だ、みたいな(w
七話でぱりっと決めて朝おきてたりしているシーンはどう「解釈」したりするんだろう?

145 :137:02/07/16 01:12 ID:???
>140
そして大抵はギャグ物なんだよな(笑
 
>141
……ふむ。そういえば人格攻撃も絡んでいるな。
俺の場合、「そもそも人格が軍人向きではない」くらいは思っているが、
ああいう連中は全否定しているしな。
第一話の迷子シーンくらいしか確実な否定要素は無いと思うんだが。
 
>142
「チルドレンを程良く壊す為に敢えて素人同然のミサトにポストを与えた。
 ある程度の失敗は織り込み済み」
「ミサトの過去を美談として利用する為に看板に据えた」
とかいう理由付けは結構あるみたいだな。
これなら左遷も降格もない説明は、一応付かなくもない。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 01:24 ID:???
そういやギャグ逆行物だが、「緩やかな日々」シリーズじゃ、サキエル戦で
凛とした態度で作戦を提案したと思ったら、シンジを迎えに行く事自体
忘れてて営巣に放りこまれてる場面があったな(藁

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 01:25 ID:???
>演出による矛盾をどこかで補正していく
これよ、これ。「エヴァで軍事的(というか現実的な)整合性をとる」つーなら
こーゆう風に矛盾・適当だらけに見えるエヴァ本編を「恣意的に設定改変せず」
本編を準拠した上で、
「実はこれこれな事情であるから本編の対応は一応利にかなっとる」みたいなの
が読みたいのだけれど、断罪逆行や一部の本編再構成にみられるような、
「本編のこれこれは現実的におかしい!! 本当はこうなる(である)ハズだ!!」
みたいな、『本編に対するツッコミ』しかやってないようなのはゲンナリする。
確かにエヴァの展開むちゃくちゃだよ、とかその手のツッコミは誰もが一度は
思うだろうけど、こういうのは一回二回でお腹一杯だし、設定を都合よく
改変した上で「こういう展開こそがリアル・現実的」みたいな顔されても……

148 :111:02/07/16 01:27 ID:???
>>145
迷子については構造に慣れていないのだろうけど、やっぱり軍人としては致命的かな?
まあ、あーいう基地の構造はテロリスト対策に随分ややこしいとは聞くが。
(実際は知らん)

>「チルドレンを程良く壊す為に敢えて素人同然のミサトにポストを与えた。
> ある程度の失敗は織り込み済み」
>「ミサトの過去を美談として利用する為に看板に据えた」
>とかいう理由付けは結構あるみたいだな。
>これなら左遷も降格もない説明は、一応付かなくもない。

 あー、漏れも見たことある。
 けど、なんかこー、もっとシステム的な、表立って皆が納得できる理由とか設定してみるのは新機軸にならんかなぁと。
 上のは前者は裏事情知らないと納得いかないし、後者は機密の塊のネルフで宣伝とか何処でするんだみたいな。
 ってーか、美談をどう活用するのか……。

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 01:34 ID:???
>>147
>『本編に対するツッコミ』しかやってないようなのは

それだけじゃなくて、本編から外れたキャラ設定にしておいて、
「ほらバカでしょコイツ」みたいなのも多いね(w

150 :137:02/07/16 01:35 ID:???
>148
地図を持っていたのに迷うのは明らかに問題だろ(苦笑
地図を読み方も軍事教練で仕込まれている筈だし。
 
ああ、そういう意味でなら確かにお目に掛かった事無いと思う。
それを題材にすればなかなか面白いFFが出来そうだな。
理由付けの後者については、
対象が表向きのスポンサーである国連とか各国首脳だったと思う。

151 :111:02/07/16 01:43 ID:???
>>150
地図もってたのか……。
いかんなぁ。
他人にあれこれ言っておいて、漏れも記憶がいい加減になってきてるよ……。

人間相手の戦争ならともかく、使徒相手のちょっと間違えたら人類絶滅な状態でそんなお飾りのままってのはスゲー問題ないか?

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 01:46 ID:???
>>151

わざと隙を見せて、シンジを懐柔しようとした、とも解釈できる。
料理下手なところとか、家事ができないところとかも。

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 01:47 ID:???
アウ□ーラの設定がその「美談」だったな
しかし、人類の命運をかけたドンパチを指揮する人間が尉官のてっぺんや佐官の下っ端
これがいかがなものか
戦時急造型潜水艦や海防艦や増強中隊や飛行小隊の指揮官じゃないんだから、さ(藁

154 :137:02/07/16 01:49 ID:???
>151
気にするな。漏れもついさっきビデオで確認したから言えただけだ(笑
 
その辺は抜かりないだろう。
本編終盤みたいに、いざとなれば司令権限で口出しできるし。
別にミサト看板説の支持者でもないが。

155 :111:02/07/16 01:59 ID:???
>>153
これは今思いついたが、あくまでエヴァ三期を小隊レベルでの運用しか考えていなかったとか。
そいで実戦経験もあって柔軟な思考力を持ち、若いミサトが採用された、みたいなの。
将官レベルでなかったのは実戦指揮から遠ざかっていたとか、そもそもそういう小隊レベルでの運用になれていないからとか。
……こじつけめいているが(苦笑)

>>154
むう。
ちゃんとビデオで確認しとかないと、SSのデフォとかで記憶が上書きされていくかも知れんですな(笑)
――って、実は笑い事でもないのか。

156 :137:02/07/16 02:01 ID:???
>153
ミサト看板説を掲げるのなら、階級についても何とか説明は付くが……
 
身も蓋もない話、演出上若い姉ちゃんを使いたくて、
年齢に即した階級に合わせて設定を構築したという事だな(苦笑

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 02:04 ID:???
>>147
>>149
大変同意。
ああいったFF書いて、作者は優越感とかに浸っているんだろうか?
「俺からみれば・・・」みたいな。

158 :111:02/07/16 02:16 ID:???
>>156
>身も蓋もない話、演出上若い姉ちゃんを使いたくて、
>年齢に即した階級に合わせて設定を構築したという事だな(苦笑
 
とりあえず、これについての解釈も「演出上の矛盾の補正」になるのかな?

……道は長そーだ。

159 :137:02/07/16 02:22 ID:???
>157
何というか……演出上発生してしまう矛盾を、
粗探ししては突くという行為が虚しいと思わないのだろうか。
 
そしてそういう輩に限って、シンジやオリキャラ軍人に、
年齢にそぐわない高い階級を与えている矛盾……

160 :137:02/07/16 02:30 ID:???
>158
補正の道は長く険しそうだな……
挑戦してみる勇者が現れる事を祈ろう。
少なくとも漏れには無理そうだし(苦笑

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 02:37 ID:???
>>159
>演出上発生してしまう矛盾を、粗探ししては突くという行為

パロディ・ギャグとしてならよくある手法なんだけどね。
それを真剣にやると最低FFにノミネートされる。
本編キャラがやたらバカに描かれ、オリキャラのみ優秀なのもありがち。
自己を投影して恋愛させるLORに近い意識を感じる。

162 :111:02/07/16 02:51 ID:???
>>159
矛盾を嘲笑しながら、より歪んだ設定を導入してしまう……笑えん。

>>160
実はエヴァSSを読み始めた頃からそういうのを捜してた。
だからエヴァンゲリオン小説化計画とか、タイトルを見たときにかなーり期待した覚えが。

>>161
オリキャラは(作中の)本編キャラと同じレベルで書かれると問題がないけどなあ。
今まで読んだ限り、重要なポジションにつきながらミサトやゲンドウたちとうまーく絡めるキャラってのはあんまり覚えがない。
単にそういうのは記憶に残らないだけかも知れんが。
すぐに思いつくのは私家版新世紀エヴァンゲリオンの狩野テンシュウか……。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 02:55 ID:???
>>159

ファンフィク、とくにエヴァのものは、大抵そうなんでないの。
本編は、ストーリーの整合性よりも、勢いのある演出を重視して、
ああなったわけだし。
まあ、単純なあら捜しだけでは、つまらないわけだけど。

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 13:00 ID:???
初期設定の段階ではミサトには補完計画に深く関わる役割があったんじゃないかな。
だから能力関係なしに今のポストに付けられたんじゃないかと。

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 13:03 ID:T4qlmyAY
初期設定のミサト……シンジと並ぶもう一人の主人公で、最終的にシンジと
結ばれる存在(犯罪じゃ……)。
OPでは出番が多いが、だんだん扱いは小さくなり、存在感ではシルエット
含めOPに2カットしか出ないアスカにも負ける始末……。

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 13:15 ID:VW/1U01k
>>164

確かにそうかも。セカンドインパクトの現場にいたわけだし。
あれが仕組まれたものだという設定は、あってもおかしくない。
「鎮魂歌」って、そうだったっけ。

167 :137:02/07/16 13:20 ID:???
取り敢えず、ミサト看板説を前提にでっち上げてみる。
「シミュレーション上における秀才。実戦経験は皆無あるいは稀少」
 
なまじ優秀な「兵士」であった為に、実戦の指揮においても
手持ちの駒を自分の様な「兵士」を基準に考えてしまうのではなかろうか。
実戦を知らない頭でっかち士官には実際ありがちだそうだが、
シミュレーションで指揮するのは、あくまでも戦争のプロである「兵士」。
それを基準に素人(あるいは素人に毛が生えた程度)
であるチルドレンを使おうとしたから無理が生じたのではないかと。
 
普通なら遅くとも、第四使徒戦の後辺りで気付きそうな物だが、
彼女が感情のコントロールを出来ないという、
軍人としては救いがたい悪癖を抱えているのが痛い。
つまり、使徒への復讐心が視界狭窄を招き、
その根本的な認識ミスに気付かないのではなかろうか。

168 :137:02/07/16 13:25 ID:???
それと >143 の見解を是とすると、情報収集を軽視するという、
作戦指揮官として致命的な欠点についてもある程度説明が付くと思う。
 
実戦部隊の前線指揮官の資質しか求められていないから、
情報は上から与えられる物だという認識で居るのではなかろうか。
特に良く引き合いに出される第五使徒戦などはそんな感じだし。

169 :137:02/07/16 13:29 ID:???
スレの趣旨から些か外れている気もするが、
このスレで始まった議論なので、此処に書き込んだ。
 
ふと思い付いたので完結に纏めてみたんだが、どうかな?

170 :137:02/07/16 13:33 ID:???
完結→簡潔だな。間違えた。
それと、これはあくまでも「演出上の矛盾の補正」。
原作にはこんな設定など無いので注意。

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 13:33 ID:???
アウローラなんかは、そんなかんじだよね。
でも、代わりに銀英伝みたいなキャラを出すのは、
やっぱりおかしいよなあ。
使徒との戦いでひつようなのは、小隊のリーダークラスの資質だろうし。
しかも、白兵戦主体だし。

172 :171:02/07/16 13:37 ID:???
読んでないんだが、そういった考えからすると、体験は正しいのかね。
大局的な戦略が描けていない、という批判は的外れかも。

173 :137:02/07/16 13:38 ID:???
>164
それはあちこちのFFでも言及されているな。
当時14歳だった事も偶然とは思えないし、
何故多大な危険を伴う実験の時に限って、
わざわざ葛城教授が娘を連れていったか、という疑問も残る。

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 13:38 ID:???
銀英伝なんかが好きな人は、戦略や戦術も通じない存在とか、単体で戦局を
覆してしまう存在とかを否定しがちになるからね。エヴァや使徒は軍事的
(と、いうか人間の常識による)理論が通じない存在だからこそ恐ろしいのに。

175 :137:02/07/16 14:12 ID:???
自己レスになるが、>167 の
>「シミュレーション上における秀才。実戦経験は皆無あるいは稀少」
これはアスカにも言える事だったりする。
 
他の連中も素人とか科学者ばかりだし、
こんな面子で良く最後まで勝ち残れたな(苦笑

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 14:14 ID:???
バカだな〜お前ら 戦争が戦術だとか戦略だとかそんな小手先の技術だけで
力の違いを覆せると思ってるのか、ゲームのやりすぎだろ
銀英伝とかいってオタクのオナニー小説だろ?そんなのいくら読んでもムダ
よっぽどアホな戦略しなきゃ強いほうが勝つんだよ
戦争に勝っても負けても意味は無いしな
この板にあった奴だけど
これが戦争のリアルな姿だよ↓ちなみにNATO戦争な
http://privat.schlund.de/p/prodigy/s/i/c/k/htdocs/nato/nato91.jpg

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 14:17 ID:???
>>175
結局、エヴァ、引いては特に初号機の持つ、あらゆる戦術、戦略その他が
無意味になるバカバカしいまでの圧到的パワーによるものだからねえ。
(特に後半。暴走で撃破が連続二回、超兵器ロンギヌスによる物が一回、
自爆が一回、敵の事実上の自殺が一回)

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 14:25 ID:???
>176
強い方が必ず勝つのなら、ヴェトナム戦争はアメリカが勝っていたはずですが。
それにここの人たちは、銀英伝などの影響をもろに受けてるオリキャラを肯定もしてませんし。

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 14:26 ID:???
戦略と戦術といえば戦力の集中にこだわってた彼はFFを書きあげたんだろうか。

180 :171:02/07/16 14:26 ID:???
いや、そういった作劇上の都合は無視して、論理的に
戦いを展開していく、という狙い(軍事的に正しい小説を目指せば、
ゲンドウやゼーレはそう考えるでしょう)があれば、
少人数同士の戦いなので、銀英伝のキャラみたいな人物を、
指揮官には置かないということです。

181 :171:02/07/16 14:28 ID:???
180は174に対するレスです。

182 :137:02/07/16 14:33 ID:???
>171
てことは、どうせ銀英伝キャラを出すなら
シェーンコップみたいなキャラを出すべきだったと。
確かに言えてる。
 
>177
まず初号機ありき、か。

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 14:34 ID:???
>>178
だから別にアメリカは火力があっても強いわけじゃなかったんだろ
戦争なんて不確定要素が多すぎて戦略とかあまり意味ないと思うし
ベトナムはぐだぐだになったけど結果的に勝ったっぽいべトコンドモの戦略が完璧だったか?
ただの民間人が集まっただけの戦略もくそもない、まともな武器すらもってない烏合の衆もいいとこだろ。
それに厳しい訓練をつんだUS・ARMYが皆殺しだぜ。
きみらの机上の戦略も戦術も指揮官も全く関係無いってことがこれでわかるだろ。
エヴァは別に戦争じゃないんだから銀英伝だとか言ってる奴頭悪すぎだと思うし。
そんなに好きなら銀英伝読んでりゃいいし、妄想だらけのファンタジー小説をね。

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:02/07/16 14:35 ID:???
 

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)