5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連続ドラマ小説「ニホンちゃん」

1 :転載 :2001/07/10(火) 08:00 ID:Bef.JZyo
 落ち着きの無いカンコくんは、いつもいつも教室で問題を起こします。
今日は、となりの子にいちゃもんつけていました。
しかも、その隣の子の机の上に上がったかと思うと、
大声で「ウリナラ マンセ−」だとか意味不明の言葉を連発するのです。
実はカンコくんは、・・・こんな事言っていいのか分かりませんが・・・・ 知恵遅れなんです。

主な登場人物
ニホンちゃん・・・可憐で弱気な美少女
カンコ君・・・・・・・電波でキチガイ、口癖は「ニダ」と「アイゴー」
アメリー君・・・・・陽気な乱暴者でクラスの番長
チューゴ君・・・・・クールで不気味な策士

2 :転載:2001/07/10(火) 08:01 ID:Bef.JZyo
 落ち着きの無いカンコくんは、いつもいつも教室で問題を起こします。
今日も隣の席のニホンちゃんにいちゃもんつけています。
「お前がいけないんだ!謝れ!土下座しろ!謝れ!」
と、大声で謝罪の要求を連発するのです。
ニホンちゃんはいつも、ジッと黙って何も言いません。
周りの子は、いつもカンコくんが「謝れ!」って言ってるので、
ニホンちゃんが何か悪い事をしたのだ、とばかり思ってました。

ある日、とうとうカンコくんは周りから白い目で見られながらも、
「お前が謝罪しないなら、お前の机を窓から捨ててやる!」
と叫びながら、ニホンちゃんの机を引っ掴んで揺らしました。
ニホンちゃんが、
「あたし、何もしてないもん・・・」
と小さな声で言うと、
カンコくんは「ヒィィ、」と奇妙な叫びをあげたかと思うと、泣き出します。
「お前は昨日、こんな事や、あんな事をしたじゃないか!
 ふざけるな!ふざけるな!ふざけるな!」
ニホンちゃんは、いわれのない罪を着せられたので、自分の無実を証明しようとします。
「あたし、昨日何をしたの?あたし昨日カンコくんに会ってないよ」
すると、カンコくんはガバッと飛び起きて、ニホンちゃんに掴みかかりました。
「ふざけるな!うちのお父さんから聞いたんだ!しらばっくれるな!嘘つくな!
 そんな嘘つくのなら、お前のおこづかい全部持って来い!そしたら許してやる。」
と言いたてます。

実はカンコくんは、・・・こんな事言っていいのか分かりませんが・・・・ キムチなんです。

3 :転載:2001/07/10(火) 08:01 ID:Bef.JZyo
怒ってかんかんになってしまったカンコ君はニホンちゃんを少し懲らしめてやろうと
ない知恵を絞って考えました。
そしてカンコ君は目を真っ赤にしながらニホンちゃんの胸倉をつかんでこう言いました。
「もう怒ったぞ!もし僕が教科書忘れてももうおまえなんかから見せてもらったりなんかしないぞ!
もうおまえとは遊んでもやらないし、おまえとなんてもう話してもやらないぞ!
ついでにこの事は他の友達にちくってやる〜ざまあみろ!」
カンコ君がニホンちゃんにそう言うとニホンちゃんは冷静にこう言いました。
「あたし、いままでカンコ君とそんなに話したことないし、遊んだ事もないけど・・・・
友達にちくってやるって・・カンコ君いったい誰にちくるの?」
少しの沈黙後カンコ君は小さな声で
「・・・・・・・・・せっ先生・・」
とつぶやくと大きな声を出して泣き出しました。

4 :第4話:2001/07/10(火) 08:02 ID:Bef.JZyo
カンコ君はチューゴ君にいじめられていました。
毎日のようにジャムパンを買いに行かされたり、カツあげをされたりと
まるで昔のどこかの国のようです。
なぜか強い者には弱いカンコ君。
そんなカンコ君もついにキレてしまいます。
「キィィィ!!」とすさまじい声をあげながら走り出すとなぜか近くにいたニホンちゃんに蹴りを入れました。

5 :第5話:2001/07/10(火) 08:02 ID:Bef.JZyo
カンコ君の家はとても貧乏です。
カンコ君はつぎはぎだらけの服を着ていて靴すらはいていない有り様でした。
それを可哀相に思ったニホンちゃんはある日カンコ君に服と靴を買ってあげました。
とびきりいい服ではありませんでしたが、それでもそのときのニホンちゃんにとっては結構な負担です。
そして服と靴を身につけたカンコ君はニホンちゃんにこう言いました。
「むりやり欲しくもない服を着させるな!こんな服なんか着たくもなんともない!謝れ!賠償だ!」
怒ってカンコ君は家に帰ってしまいました。

次の日、カンコ君はその服と靴を身につけて学校に来ました。

6 :第6話:2001/07/10(火) 08:03 ID:Bef.JZyo
ある日ニホンちゃんはダンボールに入れられた子犬を見つけました。
ダンボール箱には油性ペンで大きく「だれかもらってやってください」と書いてあります。
ニホンちゃんは子犬を家に持って帰りたいと思いましたが、ニホンちゃんのお父さんは犬嫌いなので
飼うことを許してもらえそうもありません。
困ってその場にいるとそこにカンコ君がとおりかかりました。
「おい、ニホン!犬なんか抱えてどうしたんだ?」
「犬が捨てられてたの。あたし飼いたいけどお父さん犬嫌いだから・・」
「そうか、それなら俺がもらってやろうか?」
ニホンちゃんはそれを聞いてとても安心して犬をカンコ君に渡しました。
次の日、ニホンちゃんは学校でカンコ君と会うと彼にこう言いました。
「カンコ君。昨日の子犬のことなんだけど・・」
カンコ君はうれしそうに

「おいしかったよ」と答えました。

7 :第7話:2001/07/10(火) 08:12 ID:Bef.JZyo
ある日アメリー君とカンコ君が二人でお話をしていまいた。
そして話題はニホンちゃんに。
アメリー君は言いました。
「ニホンちゃんってすごい頭いいよな。ま〜僕にはかなわないけど」
「ニホンが頭いいのは、俺が昔勉強を教えた事があるからさ、えっへん」
カンコ君はまるで自分のことのように言いました。
「へ〜そうなんだ?あとそれにニホンちゃんって運動も結構できるよな。ま〜僕にはかなわないけど」
それを聞いたカンコ君は
「それは俺がフォームとか基礎とか色々教えた事があるからだよ。そのお陰だよ。えっへん」
ととても誇らしげに言いました。
「へ〜、彼女って料理も上手だけど、もしかしてそれもカンコ君のお陰かい?」
「もちろんさ、えっへん」カンコ君はなぜか鼻高々です。
アメリー君は少しバカにしたような顔をして言いました。
「ところで、カンコ君ってなにか特技あった?」

「えっえっと・・・・キッキムチ・・」

「え?特技がキムチ?」アメリー君はびっくりして目をまんまるくしています。
カンコ君はまずいと思ったのか慌てて言い直しました。「キッキムチを・・たっ沢山食べれることっ」
アメリー君が大笑いする中カンコ君はえらの張った顔を真っ赤にしながら教室を飛び出していきました。

8 :第8話:2001/07/10(火) 08:13 ID:Bef.JZyo
図工の時間。
今日は木材を利用して簡単な家の模型を作ることになりました。
「家のデザインは自由ですよー」
と先生が言いました。
ニホンちゃんは道具を上手に使い木材を加工して黙々と作業を
していました。
カンコ君はエラで木材を加工しつつ、ニホンちゃんの家の模型を
盗み見て、ニダニダと作業していました。
「わぁ、できたぁ」
できあがった満足感にひたるニホンちゃん。
「で、できたぁ・・・・あー、ニホン、オメー、バッキャロー
 俺の作品パクりやがって、反省しる!!」
相変わらず怒り調子でまくしたてているが、
ちゃっかりニホンちゃんの家のデザインを朴っていたカンコ君。
自分のやったことのなどお構いなしです。
「そんな・・・真似なんてしてないもん」
反論するニホンちゃん。
「何をぅ!!絶対、絶対、絶対、絶対、絶対ウリの真似したんだーーー!!!」
怒りのあまり机をダンッッッと叩いてしまうカンコ君。
しかし、その衝撃でカンコ君の家の模型は崩れてしまいました。
「アイゴーーーーーーー!!!!・・・・・」
カンコ君も泣き崩れてしまいました。

「・・・・なにやってんだか」
冷静にチューゴ君がポツリと言いました。

9 :第9話:2001/07/10(火) 08:14 ID:Bef.JZyo
ある日カンコ君のクラスが真っ二つに分かれてドッヂボールをすることになりました。
アメリー君、チューゴ君、ロシーア君などが率いる連合チームと
ニホンちゃん、ドイーツ君、イタリー君そしてカンコ君などが率いる枢軸チームです。
二チーム同士一生懸命戦いあいましたが、カンコ君の枢軸チームは力及ばす負けてしまいました。
連合チームのみんなは勝った喜びを分かち合いました。
「勝ったぞ〜。マンセー、マンセー」
しかし、なぜか負けたはずのカンコ君までもが大喜びです。
アメリー君が「なんで君は負けチームなのに喜んでいるんだい?」と聞くと
「むりやりニホンのやつにこっちに入れって言われただけ。だから俺は勝ちチームだニダ!」
とすかさず答えました。さすが抜け目のないカンコ君です。
そしてカンコ君はへろへろになって動けなくなったニホンちゃんを見つけると
「土下座しろ!謝罪だ!賠償だ!」と怒り出しました。
これにはさすがのニホンちゃんも落ち度があったと思ってカンコ君に謝りました。
しかし、カンコ君は一度怒らせると死ぬまで恨みつづけるほどのしつこさです。それぐらいでも許すはずもありません。
なんとカンコ君はニホンちゃんのお金だけでなくパンツまでも欲しがったのです。
むりやりニホンちゃんのパンツをぬがさせると「これは今から俺のものだーー!」と言いました。
パンツには「竹島」と大きく書かれていました。

10 :第10話:2001/07/10(火) 08:15 ID:Bef.JZyo
情緒不安定だったカンコ君も、最近ちょっと落ち着いてきました。
「あんまりニホンを虐めるのも可哀想ニダ!
 こんど一緒にサッカーでもやってやるニダ!」
そこへ、ニホンちゃんの身内のアサヒちゃんがやってきました。
「カンコ君〜ウチのニホンちゃんがこんな事言ってたわよ〜」
それを聞いたカンコ君は、顔を真っ赤にして激怒しました。
「ニホンはまだそんな事を言ってるニダか!!もう許さないニダ!!
 今度 学級委員になるのも邪魔してやるニダ!!」
カンコ君は教室を飛び出して行きました。

アサヒちゃんは笑いました。
「あんな嘘に引っ掛かるなんて単純よね〜」
廊下に隠れて見ていたチュ−ゴ君も言いました。
「まったくだ」

なんと、チュ−ゴ君とアサヒちゃんは付き合っていたのです!!

11 :第11話:2001/07/10(火) 08:16 ID:Bef.JZyo
 授業中のことです。
 カンコ君は先生の話もそっちのけで隣りの席に座る
ニホンちゃんにちょっかいばかりかけてます。
「教科書貸せよ、おれが予習した答えを書き加えてやるニダ」
「・・・いいよぉ・・・やめてよぉ」
「いいから貸すニダ!
もっと分かりやすい教科書にしてやるニ・ダ!」
 そういってカンコ君は嫌がるニホンちゃんから教科書を奪い
ついに書き込んでしまいました。
「カンコ君、もういいかげんにしてよ!」
 普段は大人しいニホンちゃんもカンコ君の執拗な嫌がらせに
つい大きな声で出してしまいました。
 みんながカンコ君に冷たい視線を送ります。
「アイゴー・・・おれはただニホンのために教科書を良くして
やろうと思っただけニダー」
 教室が白けムードに染まったその瞬間、甲高いキーキー声が
響き渡りました!
 風紀委員のシャミンちゃんです!
「ニホンさんが悪いと思います!カンコ君に謝ってください!」
「え、でもわたし何も悪いことやってないもん・・・」
「カンコ君はニホンさんの為にしてあげたんだと思います!
とにかくニホンさんは謝るべきだと思います!」
「でもでも・・・」
 ニホンちゃんは泣きそうになりながら、それでもきっぱりと
真実を言いました。
「だってカンコ君の答え、全部間違ってるんだもん・・・」
「ア、アイゴ〜」

12 :第12話:2001/07/10(火) 08:29 ID:Bef.JZyo
5月のその日、ニホンちゃんは部屋のお掃除をしていました。
さっきまでタイワンちゃんが来ていたのです。
タイワンちゃんは、いつもチュ−ゴ君に虐められていて
親しいお友達も ニホンちゃんやアメリー君しかいなかったのです。

・・・と、その時、電話がかかってきました。
「もしもしニホンちゃん?凄い事教えてあげようか?」
「え、何?どなたですか?」
「君の家の応接間に今・・・」
「そ、その声は、アメリー君?」
プツッ  ツー ツー

電話の話が気になったニホンちゃんは、応接間を覗いてみました。
すると、誰か勝手に入り込んで、TVでアニメを見ているではありませんか!
「あ、あなた、キッチョム君!?なんでここにいるの!?」
キッチョム君はバレないと思っていたらしく、とても慌てました。
「う、うるさい!僕はチュ−ゴ君の家に行く所だったんだい!!」
そう言って、窓からさっさと逃げていきました。
ニホンちゃんはワケがわからずポカンとしていましたが、ふと ある事に気付きました。

「あっ!!うちのお米が少し無くなってる!!」

13 :第13話:2001/07/10(火) 08:30 ID:Bef.JZyo
遠足の日。今はお弁当の時間。
ニホンちゃんは嬉しそうにお弁当を取り出します。
この日の為にニホンママが新しく買ってくれたそのお弁当セットには
ドラえもんとドラミちゃんがプリントされていました。
「いいなー、ニホンちゃん。いいなー」
インドネシアちゃんが羨ましそうに見ています。
「ふん、それがどしたパカやろー・・・」
カンコ君も負けじとトンチャモンが屁をこいているイラストが
プリントされた鉄製の弁当箱を誇らしげに取り出します。
そして、カンコ君の弁当箱の中はキムチがぎっしり詰まっていました。
「えーん、臭いよー、臭いよー」
インドネシアちゃんが泣き出してしまいました。
それはもう、とってもとーっても臭かったからです。
「な、なんだ、どした??」
泣いてる理由が分からないカンコ君。

カンコ君の隣に座っているチューゴ君が肩を震わせています。
せっかくの中華弁当がキムチ臭のおかげで不味くなったからです。
「・・・・・後で泣かす」
冷静にチューゴ君がポツリと言いました。

14 :第14話:2001/07/10(火) 09:19 ID:Rk0H/9Hk
カンコ君のお家はお店屋さんです。あるときロイクー・メリケン・ジンガイ君が
カンコ君のお家にお買い物に行きました。
「うーん、どれにしようかなー?」
そのときです。カンコ君がショットガンを構えてロイクー君に襲いかかってきました。
「ニダァァァァァ!!」
あわててロイクー君はお店を飛び出し、ニホンちゃんの家へと向かいました。ニホン
ちゃんはかつて、学級会でロイクー君をイジメていたパツキン・メリケン・ジンガイ
君にイジメをやめるように言ってくれたことがあったからです。
「きいてくれよ、ニホンちゃん・・・」
ニホンちゃんのお家には、パツキン君もいました。ニホンちゃんのおかげで、パツキ
ン君とロイクー君は今や仲良しです。
「カンコ君は困った人ね。明日学級会でこのことをとりあげましょう」

放課後、学級会がはじまりました。ニホンちゃんが発言しようとしたそのときです。
「先生!昨日ウリの店にロイクー君がきて、万引きしようとしたニダ。おまけにニホ
ンちゃんはロイクー君をかくまったニダ。二人に強く抗議し、謝罪と賠償を・・・」

15 :第14話補足:2001/07/10(火) 09:24 ID:Rk0H/9Hk
「俺には何も言わないのかよ・・・」
パツキン君がポツリとつぶやきました。

16 :第15話?:2001/07/10(火) 09:45 ID:MSd2hxTQ
「カンコ君の家族には誰も友達がいないんだよ」と
ニホンちゃんのお父さんが、ニホンちゃんに言いました
ニホンちゃんはその理由を聞くとお父さんは困った顔をして
「カンコ君のところと仲良くすると、失敗したり、破滅したりするんだよ
チューゴ君とこもそうだしアメリー君のところもそうだし、うちのおじいちゃんも
そうだよ」
ニホンちゃんは難しい言葉だったので意味がわかりませんでした
ただ、カンコ君とはあまり一緒にいたくなくなりました

17 :第16話?:2001/07/10(火) 09:46 ID:MSd2hxTQ
ある日の夜。

実はカンコ君はニホンちゃんに想いをよせていました。
しかし、ついつい文句を言っていじめてしまうカンコ君。
そんな矛盾に悩んでいました。
「その恋、かなわねーぜ。それより拉致して監禁したほうが
 手っ取り早いってもんよ」
テポドンLOVEと刻まれたナイフを手入れしながら、キッチョム君が
呟きます。
「ウリはヒキコモラーなキッチョム兄さんとは違うよ!!」
なんか心を見透かされたような感じがして、家を飛びだすカンコ君。
そこへ塾帰りのタイワンちゃんとニホンちゃんがやってきました。
思わず電柱に隠れるカンコ君。
「カンコ君って嫌な奴だよねー、そう思うでしょ?ニホンちゃん」
「ん・・・・でもみんな仲良くしてたほうが良いと思うし・・・」
「カンコ君は駄目ちゃんなのよ、駄目な奴は何をやっても駄目なの。
 わかるでしょ?明日からまた無視よ、無視。わかった?」
「タイワンちゃんがそう言うなら・・・」
会話を聞いてしまった、カンコ君。
アイゴアイゴと泣きながらまた家に帰ったカンコ君。
枕を濡らしながら、内なる恨エネルギーを上昇させるのでした。

18 :棄て:2001/07/10(火) 10:43 ID:JpXShrfg
あ。
既に転載されている〜♪
次は、この話のAA化だね。

19 :ななっち:2001/07/10(火) 11:12 ID:gQuyxfnA
カンコ君の配役はもう俺の中では確定だけどね、ニホンちゃんをどうするか

ところでチューゴ君とタイワンちゃんは実は腹違いの兄弟との疑惑あり?

20 :名無しさん:2001/07/10(火) 11:24 ID:G/8g7H6s
タイワンちゃんは喧嘩は弱いけど芯の強い少女ってキャラになってるね
それ以外だと
キッチョム君(北朝鮮)・・・電波でキチガイで引きこもり、すぐにナイフを振り回す
かな

21 :タイワンちゃん:2001/07/10(火) 11:25 ID:NuCsFXnA
弱くないわよ

22 :棄て:2001/07/10(火) 11:26 ID:JpXShrfg
義理の兄妹でもないような気がするな。
チューゴ君とタイワンちゃんは。

23 :ななっち:2001/07/10(火) 11:32 ID:gQuyxfnA
>>22
だからあくまで「疑惑」ね、チューゴ君側が一方的に主張してる。

24 :内政干渉だ!:2001/07/10(火) 11:41 ID:f9ZuIScE
面白い。藁太。クーロイ君って誰なの?続きが読みたい。

25 :..:2001/07/10(火) 11:45 ID:DendKfO2
知り合いの韓国人にURLを教えてあげよう!
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2257/story.html
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2257/story.html

26 :創作文芸板名無し:2001/07/10(火) 11:51 ID:UcdR7TTI
ピンポーン
「はーい……あ、リュー君いらっしゃい。どうしたの?」
「…アメリー君のくれた番犬が僕を噛んだんだ」
「えっ、また?」
「でさ、ニホンちゃんにアメリー君がくれた番犬を返してほしいんだけど……」
「そうね……」
 リュー君の庭先にはニホンちゃんがアメリー君から譲ってもらった犬が居ます。
でもニホンちゃんはあまり犬が好きではなかったので、リュー君に譲りました。
番犬として優秀なんですが餌代が高くつきます。ちなみに餌代はニホンちゃん持ち。
おまけに飼い主のリュー君によく噛みつきます。リュー君はそれでもニホンちゃんの
ために耐えてきました。でもそれもそろそろ限界のようです……
「気持ちは良くわかるんだけど返すとアメリー君怒りそうだし……」
「そうだよね……じゃ、僕がアメリーと直接話しをつける!!」
「あ、あ、喧嘩はしないでね……」
「うん、上手く話し合いするさ。だから安心して、ニホンちゃん」
「リュー君……」
 その時遠くでカンコ君の声が聞こえました。
「犬が邪魔でリューの家に入れないニダ!!この犬っ、犬っ!!」
 ヴゥゥゥゥガルルルルルルルルル……
「ア、アイゴー……」

27 :すげえよ!コリアさん!!:2001/07/10(火) 11:55 ID:lV3Mqjdk
>>26
えーっと、リュー君=琉球=沖縄ってことで、ok?

28 :名無しさん:2001/07/10(火) 11:58 ID:3eLBoP7w
>>27
なるほど!
で、ロイクー君は黒人でパツキン君が白人かな

29 :創作文芸板名無し:2001/07/10(火) 11:59 ID:UcdR7TTI
>>27
OKです。

30 :名無しさん :2001/07/10(火) 12:41 ID:OruOVuVQ
>>26
ニホンちゃんは犬ほしがってたぞ
それにお父さんが犬嫌いだったため
仕方なくカンコ君にあげた経緯あり

31 :11話書いたひと:2001/07/10(火) 12:52 ID:McG3uel.
>>30
犬は犬でもアメリー君がくれたような大型犬(笑)は嫌いなのかもyo?

32 :名無しさん :2001/07/10(火) 13:07 ID:22Fyk/nc
マレーシア君の飼い犬マハティールとアメリー君の仲悪いって聞いたけどどうなの?

33 :名無し:2001/07/10(火) 13:13 ID:TUwBomvE
だんだん比喩表現じゃなくなってるぞ(藁

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 13:19 ID:6HNyD6/k
本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは
何の関係もありません。

35 :でもさ:2001/07/10(火) 13:21 ID:tV8XVJCU
ニホンちゃんって本当にいい子だよな。
彼女にはぜひ幸せになってもらいたいよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 13:24 ID:DczmaVuw
マサオ君…自分では王子様だと思ってる。ひげが濃い。遊び好き。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 13:33 ID:HyJnooQc
おお、一晩明けてスレ独立してるとは・・
このネタ最初どこで見たんだっけ。速報板だっけか?

38 :第18話?:2001/07/10(火) 13:36 ID:yJCMsd/w
ニホンちゃんの家の近所にはロシアノビッチ君が住んでいます。
ロシアノビッチ君の家はもともと立派な大豪邸だったのですが、
事業に失敗して今では見る影もなく廃れています。
ニホンちゃんはこれまでロシアノビッチ君に不法占拠されている
4つの浮島のある池を返してもらおうと何度もお願いにあがりました。
しかし、すっかり貧乏になってしまったロシアノビッチ君がそう簡単に返してくれるわけもありません。
昔は居留守を使っていたロシアノビッチ君も、最近では胸をふんぞり返らせて

「落ちぶれて、スマン!」

ロシアノビッチ君お得意の開き直り攻撃です。
こうなってはアメリー君でさえいう事を聞かせる事はできません。

そんなある日、ニホンちゃんが池を見に行くと
カンコ君が魚を捕まえようと池にボートを浮かべてるではありませんか!
「カンコ君、その池はウチの池なの。お魚勝手に取らないで」
必死のお願いです。
「何言ってるニダ!この池はロシアノビッチの池ニダ!ニホンにそんな事言われる筋合い無いニ・・・」
ボッチャーーーン!
「ア、アイゴォーーーーー!!!」
かくして、またもやニホンちゃんの世話になるカンコ君でした。

39 :名無しさん:2001/07/10(火) 13:39 ID:fmwN9eck
>>37
もとはニュース速報板
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994688376&ls=50

40 :名無しさん:2001/07/10(火) 13:42 ID:j1v07yTI
>>38
助けてあげたら、「赤っ恥ニダ!」だと、言われてしまった

41 : :2001/07/10(火) 13:45 ID:1hjks8ts
本当は感謝してるんだって。表面だけで人をみたら駄目だよ。
韓国人はそんなに単純ではないよ。

42 :名無しさん:2001/07/10(火) 13:48 ID:fmwN9eck
>>8>>13が特に傑作だな

43 :カンコ君:2001/07/10(火) 14:03 ID:NMB/Bi1Q
    ||||||||||||||||||||||||
  (6L└`Д´┘」6)あー!イルボンだ!!
    └┰―┰┘    ,っ
    | ̄     ̄ ̄ ̄|_)
    |_|___| ̄ ̄
    (∪    |
    └┰╂┰
      (_)__)

44 :  :2001/07/10(火) 14:07 ID:dlh6H.Uk
>>8
>ニダニダと作業していました。

が大好き。

45 : :2001/07/10(火) 14:07 ID:isK8iUw2
やっぱニダーかな

46 :棄て:2001/07/10(火) 14:25 ID:JpXShrfg
配役
カンコ君   ニダー
にほんちゃん しぃ

では?

47 :名無し:2001/07/10(火) 15:53 ID:KkC9xaQE
ひたすらあやしいコーメーおじさん登場きぼ〜ん

48 :tuk:2001/07/10(火) 15:55 ID:06FOO1P.
asdf

49 :hrdt:2001/07/10(火) 16:00 ID:06FOO1P.
えrt

50 :第19話?:2001/07/10(火) 17:25 ID:fzbnltuQ
チューゴ君とタイワンちゃんは実は腹違いの兄妹です
しかしチューゴ君は「タイワンちゃん、ハァハァ・・・」と言うしまつ
タイワンちゃんは「それは良くないことなのよ、良い兄妹でいましょうね」
と説得しますがチューゴ君は聞こうとしません
さらにタイワンちゃんが密かに恋心を抱いているのはアメリー君なのですから
それを知っているチューゴ君は面白くありません
そこで同性愛嗜好のあるキッチョム君はチューゴ君に言い寄りました
「チューゴ君、そんな冷たい女なんかより俺と仲良くしようぜ」
「・・・それだけは勘弁してくれ」
さすがのチューゴ君もおもいっきり引いてました

51 :教科書編:2001/07/10(火) 18:17 ID:3wYz38cM
ニホンちゃんは昔から日記をつけていました。そして、日記をまとめて一冊の本にしました。
ニホンちゃんの家族は、みんな喜んでこの本を読んでいたのですが、ある日…
ニホンちゃん家の養子で嫌われ者のアサヒちゃんが、この本をカンコ君に渡してしまったのです。
カンコ君はその本を自分家の本と勘違いしてしまいました。
カンコ君は言いました「ニホン、俺ん家の本と違うぞゴルァ」
ニホンちゃんは困った顔で「だって・・あたしの家の日記だよ」と言いました。
カンコ君は「おかんがアイゴーと泣いたんだ、ニホンが悪い!決まっている」
     「ニホンとはもう絶交だぁー!」
ニホンちゃんは思いました「絶交するって言われても、あたしは付き合ってもいないし・・」
今度ばかりは、アメリー君も呆れ果ててしまいました。しかし・・
「ニホンが本気で怒ったときが、カンコを殺るチャンスニダ…」不吉な声が聞こえました。

52 :名無し:2001/07/10(火) 18:28 ID:fzbnltuQ
>>47
コーメーおじさんはニホンちゃんのパパであるジミンの弟で宗教にはまっている
という設定かな?

53 : :2001/07/10(火) 18:29 ID:Q87Hlqzw
カンコ君とニホンちゃんは兄弟っていうより従兄妹って感じかなあ?
で、チューゴ君が遠い親戚?
タイワンちゃんはチューゴ君の腹違いの妹。

こんなところでしょうか?>ALL

54 :棄て:2001/07/10(火) 18:33 ID:JpXShrfg
>>22-23
タイワンちゃんの出自は、あくまで疑惑ってことで。

55 :ごん:2001/07/10(火) 19:17 ID:Il7gRNm6
面白いね、このストーリー!!
だからage
そのうち1冊の本になりそう。

56 :名無しさん:2001/07/10(火) 19:19 ID:j1v07yTI
絵本にして、売り出したら、チョンが地面に転がりながら泣くかな?(藁)

57 :名無しさん23:2001/07/10(火) 19:38 ID:30HE3rH2
2話と3話に心打たれた

58 :ナナシン その1:2001/07/10(火) 20:09 ID:y2w4Gg8M
ある日のこと。

「おかしいなぁ・・・」
庭の池の前で首をかしげるニホンちゃん。
「どうしたんだ、ニホン。パパに言うてみなさい」
「パパ、お池のお魚さん減ってるの」
「どれどれ・・・」
池の様子を伺うニホンパパ。
「減ってるねぇ。泥棒さんの仕業かな」
「泥棒さん?怖い・・・」
「あはは。もし泥棒さんが居たらパパの64式小銃で撃ち殺して
 あげるから安心しなさい。それにしても、ここキムチ臭いな。
 またお隣がキムチ漬け始めたのかな?、まったく困ったもんだ」

それを聞いて物陰に隠れていた2人がビビっていました。
その2人とは貧乏なチューゴ君とカンコ君。
ニホンちゃんの家から立派な錦ゴイを盗んで、
またニホンちゃん家へ高値で売ろうと企んでいたのですが・・・。

続く

59 :ナナシン その2:2001/07/10(火) 20:09 ID:y2w4Gg8M
「全く、貴様がニッダラニッダラとトロくコイを捕まえてたおかげで
 朕まで逃げ遅れたわ」
「ケンチャナヨ・・・なんて思いながらやてたんですけどね・・・」
「パシリとしても使えんとはな・・・。立派なのはエラだけか」
「あ、いや、だて、魚を素手で捕まえるのて結構ムジュかしいんですよ」
「ほぉ、面白い。貴様、この朕に言い訳する気か」
「いえ、いえ、滅相もごじゃいません。
 チューゴ君こそ全ての中心でごじゃいます。
 ジーク・チューゴ!!」
「シィー、声が大きい・・・しかし逃げ遅れた失態により褒美のワケマエは
 一切無し。今日のこの錦ゴイ、全て朕が貰い受ける」
「そりゃねっすよ、チューボー君」

ちょっと口が滑って本音を言ってしまったために、
チューゴ君にボコられるカンコ君。
しかも、そのボコ騒ぎが原因でニホンパパに見つかり、盗んだコイをばら撒き
ながら2人は逃げていきました。素早く64式小銃を構えたニホンパパですが、
下手をすると錦ゴイを撃ってしまうため、仕方なくばら撒かれた錦ゴイを丁寧に
拾い上げ池に戻しました。

逃げながらチューゴ君がカンコ君に言い放ちました。

「明日、貴様は罰として先行者の実験に付き合って貰う!」

しかし、カンコ君には先行者がどういう者なのか全く想像できませんでした。
できないから妄想してみました・・・しかし、途中で思考のベクトルが狂ってしまい、
なんかティムポが勃ってしまいました。

60 :ナナシン:2001/07/10(火) 20:10 ID:y2w4Gg8M
ある時、ニホンちゃんにアメリー君が話かけてきました。
「パール・ハーバー見た?ウチの会社が資金提供して作った」
「まだ見てないの」
「そうか。でも面白くねーだよ。つまんねーだよ」
「そうなの・・・」
「でもな、でもな、何故か金は入ってくるんだよなぁ・・・・。
 ウチの・・・なんて言うかな、徳って奴のせいなのかな、これは。
 そう思うだろ?、だから今度見てくれるよねぇ、ニホンちゃん。お爺ちゃん出てるし」
「・・・たぶん・・・」
おもいっきり勘違いなヤローに困ったように微笑むニホンちゃん。

パール・ハーバーとはアメリー君の祖父メリケンとニホンちゃんの祖父ニッテイ
との戦いを背景としたラブ・ストーリー映画らしい。でも、大変つまらんらしい。

しかし、つまらないはずのパール・ハーバーを既に見て絶賛している人がいました。
そう、僕らのアイツです。

「パール・ハーパー見たじぇ、いいじぇ、今までのカンシャクがふとんだーよ、
 最後なんてウチの爺ちゃん虐めた生意気なニテイがよ、ニテイがよ・・・・
 あー、もうたまんねーな、ゴルァァァマンセー!!ppppppppp!!」

凄まじい興奮状態の為、最後の言葉は翻訳不能で電波になってしまいました。

61 :3-7.9話作者さん:2001/07/10(火) 21:12 ID:0NKYQ9Cw
ネタが思いつき次第一人で黙々と書いてたんですが、
いつの間にか他の人もネタ書いてくれるようになってうれしいです。
ニダニダ言わせるのは二ダーとキャラがかぶると思って、あまり言わないように書いてたんですが
やっぱり言わせた方が面白いですね。
ついでにわざと絵本調な感じにしてあります。
新作思いついたんで書いときます。

62 :第14話作者:2001/07/10(火) 21:51 ID:Rk0H/9Hk
14話、わかりずらかったですか?
カンコ君がショットガンでロイクー君に襲いかかってくるのは、LA暴動が元ネタ
です。言うまでもなく、ロイクー・メリケン・ジンガイ君は米黒人で、パツキン・
メリケン・ジンガイ君は米白人です。
『ニホンちゃんはかつて、学級会でロイクー君をイジメていたパツキン・メリケン
・ジンガイ 君にイジメをやめるように言ってくれたことがあったからです』っての
は、かつて日本が国際連盟で人種差別撤廃を主張したことが元ネタです。

63 :第14話作者:2001/07/10(火) 21:51 ID:Rk0H/9Hk
もうすぐ夏休みです。夏休みの林間学校で、ニホンちゃんたちのクラスでは
演劇をすることにしました。今日はその打ち合わせです。
「ウリがお姫様をやるニダ!」
アガーシちゃんは、自慢のエラをパタパタさせて得意満面です。すると何を
思ったかカンコ君が烈火のごとく怒り出し、アガーシちゃんの頭をニダニダ
殴りはじめました。
「お前のようなブスにお姫様なんて無理ニダ!ブスは前世で悪いことしたから
ブスになったニダ!お前はさっさと整形でもするがいいニダ!!」
ひどいことをするもんです。
「これだからウリの男はだめニダ!ウリナラ人として恥ずかしいニダー!!」
アガーシちゃんは切れ長の目からキムチ色の涙をポロポロ流し、床をゴロゴロ
転げ回りました。クラスのみんなはあっけにとられていましたが、インディア
君がアガーシちゃんを抱き起こし、カンコ君にいいました。
「オマエこそよくその顔で生きて来れたな!」
「ア、ア、ア、アイゴー!!!」
カンコ君は、教室を出ていってしまいました。
「ホントは・・・、ホントは、ニホンちゃんにお姫様をやってほしかったニダ。
ウリは口下手だから、なんて言ったらいいか分からなかったニダよー!!!」

カンコ君、素直じゃないね。

64 :ののじ:2001/07/10(火) 21:58 ID:OJMAjGTg
>>63
なんか、カンコ君がかわいくなってるな。(笑

65 :ニホンちゃんのおうち:2001/07/10(火) 22:05 ID:eB7De/gU
ニホンパパ・・・大学で講師をしている学者さん。いつでもニコニコ微笑んでいる。
        ニホンちゃんがパパを見つめると、静かに手を振り返してくれる。
        ニホンちゃんはパパが怒るのを見たことがない。

ニホンママ・・・とある技術系会社の社長をしている。昔はアメリーパパの会社で技
        術者として働いていたが、その後独立して会社を興した。かなりマ
        ニアックな性格らしい。

ニホン祖父(ニッテイ)・・・昔はかなりの暴れん坊で、アメリー祖父やチューゴ祖
        父と大喧嘩をしたらしいが、ニホンちゃんは優しいニホン祖父しか
        しらない。すでに亡くなっている。

サヨちゃんとウヨくん・・・ニホンちゃんの双子の妹弟。サヨちゃんのあだ名は「ア
        サヒ」。チューゴくんととても仲が良い。ニホンちゃんがチューゴ
        くんやカンコくんと揉めると、サヨちゃんがヒステリックにニホン
        ちゃんを責めるのでニホンちゃんはいつも譲歩してしまう。ウヨく
        んは寡黙な勉強家。

ザイちゃん・・・カンコくんの弟。なぜか、いつのまにかニホン家に住み着いている。
        しかも東南角の六畳間を自分の部屋として占拠している。最近は「ザ
        イもこの家に住んでいるんだから、お小遣いちょうだい!?」とニホ
        ンパパにおねだりしているらしい。一度ニホンちゃんが「ザイちゃん
        おうちに帰らないの?カンコくんも心配してると思うよ?」と聞いた
        ことがあるけれど、とても複雑な表情でだまっていた。ニホンちゃん
        には泣いているように見えたので、それ以来優しく接している。

66 :名無し:2001/07/10(火) 22:09 ID:Oo5K6j26
>>64
しかしストーカーへの道を歩んでいる気もする

67 :部隊設定案:2001/07/10(火) 22:13 ID:JmeexPts
裏生徒会と呼ばれる社交ダンス部部員

エリザベス………祖父は自治会会長。権謀術数に長けたお嬢様。
ゲルマンスキー…金髪碧眼で理屈っぽい。ケンカは強い。
フランソワーズ…料理自慢のおしゃれな娘。でもワガママ
マカロニーノ……体力無しのナンパ師(w

68 :3-7.9話作者さん:2001/07/10(火) 22:13 ID:0NKYQ9Cw
ニホンちゃんには親戚のおじさんがいます。サヨックおじさんです。
サヨックおじさんはもうすっかり大人なのですが、普通の大人の人と比べて少し頭が弱いのです。
サヨックおじさんはこれといって仕事をしていません。することといえばニホンちゃんについてまわって観察することです。
観察しているだけならそれはしょうがない事なのですが、サヨックおじさんは少し他の人と比べて頭が弱いのです。
なんとニホンちゃんがちょっとでもカンコ君とチューゴ君を怒らせるような事をするとすぐに訳もなく土下座してしまうのです。
それに前に謝ったことをすぐに忘れてしまうので同じことで何度も何度も謝ってしまいます。

サヨックおじさんは人の顔の判別があまりつかないのでたまにタイワンちゃんやインドネシアちゃんにも謝ってしまい
彼女達を困らせます。
ただカンコ君とチューゴ君は顔があまりにも醜いのでさすがのサヨックおじさんでもすぐに分かります。

今日もサヨックおじさんはカンコ君に何度も何度も土下座をしています。
「ごめんなさい、ニホンちゃんと親戚なのが本当に恥ずかしい。本当にごめんなさい」
「なかなかいい土下座っぷりニダ!だがまだまだ謝罪が足りないニダ!」
カンコ君にとってみれば謝ってもらうのが面白くてたまりません。
あまりに土下座をするので、ついにサヨックおじさんの毛はなくなってしまいました。

これを読んでる良い子のみんなはサヨックおじさんのことをけっして嫌いになったりしないで下さい。
何度も言いますがほんの少しだけ他の人と比べて頭が弱いだけなのです。

69 :無名主義さん:2001/07/10(火) 22:15 ID:YnExY3rk
ザイちゃん萌え〜(*^_^*)

70 : :2001/07/10(火) 22:22 ID:AhO0tGOE
ニホンちゃんの家には居候しているザイニー君がいました。
ザイニー君はカンコ君の兄弟です。
ザイニー君はニホンちゃんの家で悪さばかりをしていました。
そこでニホンちゃんはザイニー君にカンコ君の家に帰るように言いました。
「ザイニー君家で悪さばかりするなら実家に帰ってよ」
「もうずっとここに住んでるから帰えっても馴染めないニダ!」

しかしザイニー君は実家ですごい差別を受けて帰ってもいじめられる
だけでした。

71 ::2001/07/10(火) 22:24 ID:AhO0tGOE
ごめん在日の話でてきたんだね。
鬱だ氏のう

72 : :2001/07/10(火) 22:33 ID:HC2JAINk
アメリー君はギコ猫っぽいけど、大きさが…

73 :もう何話か分からん。:2001/07/10(火) 23:01 ID:Rk0H/9Hk
ニホンちゃんのお家には、かわいい居候がいます。名前をザイちゃんといいます。
スペースガンダムVが大好きな、ちょっとやんちゃな男の子です。
ある夜、ニホンちゃんのお家では家族会議が開かれていました。家族に必要な物
を、何を、どれだけ買うかを決める大事な話し合いでした。リビングにはニホン
パパ、ニホンママ、ニホンちゃんが集まっています。ザイちゃんはまだ小さいの
で、もう眠くなって部屋で眠っています。
「じゃあ、会議を始めよう」
ニホンパパが言ったそのときです。
「・・・みんな、何してるニダ?」
ザイちゃんが目をこすりながらリビングにやってきました。
「ウリを仲間はずれにするニダか!?ウリが家族じゃないからニダか!?差別す
るって言うニダか!?うわぁぁぁぁぁぁん!!ウリを仲間に入れるニダー!!!」
ほとほと困り果てた様子で、ニホンパパが言いました。
「いいかい、ザイちゃん。これは家族会議で、難しい話だからザイちゃんには分か
らないんだよ。さあ、もう遅いからおやすみ・・・」
しかし、いっこうにザイちゃんは泣きやみません。
「しかたないなあ、スペースガンダムVのプラモ買ってあげるから・・・」
ザイちゃんにはちょっと甘いニホンパパです。
「・・・じゃあ、じゃあ淑玉ック!スゴック買ってくれニダ!!」

「はぁぁぁ〜〜〜〜〜っ」
一同、海より深いため息をつくのでした・・・。

74 :名無し:2001/07/10(火) 23:03 ID:qE6DM8BA
>>73
ズゴック・・・・・・・・。

75 :こまった花火:2001/07/10(火) 23:06 ID:bNOwuwjQ
ある日、アメリー君がニホンちゃんにいいました。
「ねえ、ニホンちゃん。うちの会社で今度強力な防災装置
 を作るんだけど、君のお父さんとお母さんに協力しても
 らえないかな。」
「ええ、、でもお金が沢山かかるし、必ずしも効果がある
 わけじゃないんでしょ」
「大丈夫だよ。ニホンちゃんが協力してくれればきっと完
 成するさ。第一、ニホンちゃんの家の近所は物騒でしょ。」
 そうなのです。たしかに数年前にはキッチョムくんの家
から業務用の大きな打ち上げ花火がニホンちゃんの家の池
に落ちて来たり、最近ではニホンちゃんの家を飛び越えて
公園の池に落ちたのでした。あらかじめ花火をやることを
近所に言わず、突然驚くような音とどこに飛ぶか分からな
い花火の火薬弾が飛んできたのです。
 ちなにみ花火はロシアノビッチ君の家が破産したときに
ドサクサにまぎれてキッチョム君がもらってきた物だった
のです。家が火事になったら大変です。

76 :一度:2001/07/10(火) 23:06 ID:nAIaSUSM
ちゃんとした設定をつくるべきか?

77 :こまった花火その2:2001/07/10(火) 23:06 ID:bNOwuwjQ
これを聞いたロシアノビッチ君とキッチョク君、チューゴ
君は猛反対しました。
キッチョム君
「あれは只の花火ニダ!それをニホンは火事になるから止めろといって文句を言うニダ!」(火事にして火事場泥棒ができなくなる)
ロシアノビッチ君
「うちの花火だけ危ないなんてそれは言いがかりだ!アメリー君だって沢山花火を持ってるじゃないか。それこそこっちが火事になったらどうするんだ。」
(アメリーの家に脅しが効かなくなるじゃないか、、)
チューゴ君「うちのは安全だ!」
 しかしいつもなら威勢のいいカンコ君は複雑です。
「うう、、アメリーの奴が新しい防災装置を作れば
 家にもつけてくれるかも、、
 でも、チューゴとキッチョム兄への建て前も有る
 し、、うう、どうしよ、、」
「アアア、、ア、アイイイイゴオオゴオゴゴ!シッパル!ニホンめ!謝罪しるっ!」
 なぜかニホンちゃんに悪態をつき走っていってしまいました。
ニホンちゃん「うーん、考えとくね、アメリー君」
アメリー君「返事は早めにたのむよ。」

78 :さん:2001/07/10(火) 23:08 ID:748.qOYY
>淑玉ック
わらた

79 :棄て:2001/07/10(火) 23:19 ID:4NUN/t/s
双子の兄弟よりも。
サヨックおじさんの方が、私的には好みです。

って、すごいな。設定が。

80 :すでに:2001/07/10(火) 23:31 ID:nAIaSUSM
まともな家ではない。ひどすぎるよ。

81 :名無し:2001/07/10(火) 23:33 ID:qE6DM8BA
>>80
確かにまともではないかもしれんが、絶無ではないくらいに恵まれない
環境だと思われる。だいたい町内に一軒くらいこういう家があっても
おかしくないくらいでは?

82 : :2001/07/10(火) 23:34 ID:9iUD3hhg
∧_∧
( ・∀・)
(  ☆ )
| | |
(__)_)
アメリー君
  ∧∧
/ 中\
(  `ー´)
( ~__))__~)
| | |
(__)_)
チューゴ君
∧_∧
<ヽ`∀´>
(    )
| ||
〈__フ__フ
カンコ君
∧__∧
| 〇-〇|
(  |||||| )
(  ● )
| | |
(___)_)
ニッテイ
   ∧ ∧
  <ゝ`д´>
 〜(__)
   ザイ

83 :名無しさん:2001/07/10(火) 23:36 ID:iYUNHzdk
淑玉ックって、生首11mのアレですか?(藁

84 :ズレズレだ...訂正:2001/07/10(火) 23:36 ID:e5Y3O0H2
∧_∧
( ・∀・)
(  ☆ )
| | |
(__)_)
アメリー君
  ∧∧
/ 中\
(  `ー´)
( ~__))__~)
| | |
(__)_)
チューゴ君
∧_∧
<ヽ`∀´>
(    )
| ||
〈__フ__フ
カンコ君
∧__∧
| 〇-〇|
(  |||||| )
(  ● )
| | |
(___)_)
ニッテイ
   ∧ ∧
  <ゝ`д´>
 〜(__)
   ザイ

85 : :2001/07/10(火) 23:37 ID:e5Y3O0H2
半角スペースがつかえない!

86 : 85:2001/07/10(火) 23:39 ID:XZfo/ezQ
原因がわかった...ヤタ!

87 :みんなの家:2001/07/10(火) 23:39 ID:bNOwuwjQ
その昔、

 アメリー祖父の古くからの仲間である、隣町のエリザベス祖父やフランソワ-ズ祖父
がこの町内の食料品店のほとんどを占有していて、町の人達は普通よりも高い値段で
食料品を買わされていました。

 同じくお店を経営していたニホン祖父の会社がアメリー君のパパ会社が独占してい
た町内の食料品店に突然参入しました。これ以上の食料品の値上げに我慢できなかっ
たからです。また、他にも借金の形にお店を取られていたサイゴン祖父やインドーネ
祖父、フィリピーノ祖父など町内の沢山のお店がアメリー祖父とその仲間の所有にな
っていました。

 数年後、ニホン祖父はアメリー祖父との競争に負けて、一時的にアメリー祖父子会
社になっていたころ、ニホン祖父の子会社だったチョソン祖父(後にカンコ君とキッ
チョム君が別居して無くなる)とタイワン祖父は独立してお店を開くことになりまし
た。お店を始めたころは商売などしたことが無かったのですが、ニホン祖父が二人を
ビジネス学校に入学させたり、お店を改築したりと、立派なお店を開くほどになって
いましたので商売を再開させようとしましたが、他にもニホン祖父と敵対したお店が
ありました。チューゴ祖父とロシアノビッチ祖父です。
ロシアノビッチ祖父はニホン祖父が閉店になる間際になって突然ニホン父の庭にある池
を「借金の形だ、もらうぞ」といって柵をつくって自分の物にしてしまいました。
チューゴ祖父の店もニホン祖父の店にかなりやられていましたが、なんとか勝つこと
ができました。

88 :みんなの家2:2001/07/10(火) 23:39 ID:bNOwuwjQ
 さっそくチューゴ祖父はタイワン祖父の店を自分の物といいだしました。
大変だったのはチョソン祖父です。ロシアノビッチ祖父とアメリー祖父はチョソン祖
父の店を半分にして、それぞれ正当な店の跡取りを二人の兄弟キッチョム父とカンコ
父だと言い張ったのです。兄弟もそれぞれ仲が悪く、おまけにニホン祖父時代のお店
のことは何もしりません。二人ともロシアノビッチ家とアメリー家に居候していたの
です。

さあ、これからがたいへんです。お互いに「チョソン家の正当な後継ぎは俺だ!」と
町中を巻き込む大喧嘩が始まりました。最初にキッチョム父が「土日半額セール」を
始めるとカンコ父は「平日半額セール」でやり返しました。始めはキッチョム父が有
利だった戦いは、アメリー家からの強力な支援と町内会のバックアップで一気にキッ
チョム父は閉店寸前まで追い込まれました。しかし「キッチョムがやられたら次は俺
かも、、」とチューゴ父は考え、こっそり裏でキッチョム父を支援し始めました。お
互いに「1円セール」「無料つかみ取りサービス」など無茶苦茶にやった挙げ句にせ
っかくニホン祖父が作ったお店は見る影も無く廃墟になってしました。そしてアメリ
ー父もチューゴ父も馬鹿馬鹿しくなって手を引きました。しまいには只でさえ狭い店
の敷地をニホン祖父時代の頃の二つの売り場に分けてそれぞれ店長に収まりました。
結局なにも変わらなかったのです。残ったのは莫大な借金と、荒れ果てた店内でした。

89 :みんなの家3:2001/07/10(火) 23:40 ID:bNOwuwjQ
ニホン父はアメリー父の会社の注文でコツコツとお金を蓄えて、新しい町工場や、お
店を沢山建てました。でもカンコ父とキッチョム父は相変わらず赤字セールのセール
を続けていたのでろくに会社大きくなりませんでした。

お店は薄いカーテンで仕切られてお店の境界線にはいつも町内会の役員がこの二人を
見張っていました。またいつ争いを始めるか分からなかったからです。

キッチョム父は従業員に「私はこの店の父である偉大な社長だ、尊敬しろ!」と毎日
従業員に言わせながら、社内の言う事を聞かない社員をドンドン首にして、自分の言
う事だけを聞くひとで固めました。そんなことばかりやっていたので働いても働かな
くてもキッチョム父の言う事をハイハイ聞いていれば給料がもらえたので店は毎年赤
字でした。でも昔は資産家だったロシアノビッチ父や、キッチョム父の父代わりだっ
たチューゴ父は、ほとんど無料ででお金や物をキッチョム父の店にあげていました。

また薄いカーテンをはさんでとなりのカンコ父の店にはアメリー父の部下がいつも見
ていました。そしてカンコ父は少しアメリー父の影響を受けて言う事を聞かない従業
員も雇っていました。でもそこにつけこまれて毎日従業員はストを起こして何度も店
の中を暴れまわりました。これでは商売どころではありません。でもニホン父から「
昔うちの店はニホン祖父に支配されてほとんど給料がもらえなかった。すごく損をし
たから金をよこせ!そして謝れ!」と言って、当時やっと会社うまくいき始めたニホ
ン父に莫大なお金を要求してニホン父はそれを払ってあげました。そのお金を使って
カンコ父は店を一気に大きくして、事業を拡大させました。このころからキッチョム
父とカンコ父の店に違いが出てきました。


次回
お店を大きくしたカンコ父は隣町で起きたサイゴン父とアメリー父の争いに自分も乗
り込んで大暴れ。さあ、どんなことになるのやら。

90 :ニホンちゃんのおうち:2001/07/10(火) 23:40 ID:o/BDC6cc
>>79
きっと、ニホンパパのおっとりした血はニホンちゃんに、ニホンママと
ニッテイ祖父の血がウヨ君に、サヨック叔父さんの血がサヨちゃんに
流れているんですよ(w

91 :登場人物のおさらい1:2001/07/10(火) 23:52 ID:GIxrtBcg
ニホンちゃん:可憐で弱気な美少女
カンコ君:電波でキチガイ、口癖は「ニダ」と「アイゴー」
アメリー君:陽気な乱暴者でクラスの番長
チューゴ君:クールで不気味な策士
タイワンちゃん:おとなしいが芯がつよい。ニホンちゃんと仲良しでアメリー君が好き。
キッチョム君。:カンコ君の兄弟。ヒッキーで栄養失調だけど、いつもナイフを持ってうろついてる。
インドネシアちゃん:
ロイクー・メリケン・ジンガイ君:米黒人
パツキン・ メリケン・ジンガイ君:米白人
クーロイ君:黒人
リュー君:=琉球=沖縄
ベトナちゃん :じつは昔アメリー君と喧嘩してる時にカンコ君に・・・
マレーシア君:飼い犬はマハティールという名前。アメリー君を見ると噛み付く。
マサオ君:自分では王子様だと思ってる。ひげが濃い。遊び好き。
ロシアノビッチ君:もともとはボンボン。でもパパが事業に失敗。

92 :何話か分かりませんが:2001/07/10(火) 23:52 ID:oiiWKNTU
 今日もカンコ君の嫌がらせは続きます。
 今回は何が不満だったのでしょうか?
 もはやそれは誰にも分かりません。
 ひょっとするとカンコ君自身も何が不満なのか分かってないのかも
知れません。
「お前の写真なんかこうしてやるニダ!」
 そういってカンコ君はニホンちゃんの写真を取り出しました。
 しかも大量です!遠足かなにかの写真のようです。
 そして火を付けたのです!
 メラメラと音を立てて写真が燃えていきます。
「・・・」
 ニホンちゃんは言葉を失いました。
 もう何を言ってもカンコ君はこっちの世界に戻ってこないんだ、と
いうことを悟ってしまったのかも知れません。
「いい気味ニダ!ひゃははは!マンセー!(意味不明)」
 それからしばらく写真は燃えつづけ、ついには真っ黒の灰に。
 それを黙って見届けたニホンちゃんはボツリと呟きました。
「・・・なんでわたしの写真、そんなに持ってるの?」
「ニ、ニダ!?」
「・・・」
「・・・(ぽっ)う、うるさい!また燃やしてやるからな!
 覚悟しとけよー!ニダー!」
 顔を赤らめながら駆け去っていくカンコ君をニホンちゃんは気味が
悪いなぁ改めてと思ったのでした。

〜次回予告〜
普段は仲が悪いキッチョム君、カンコ君の兄弟。
でもやはり血の繋がりは彼らをして惹きつけあうのか?
カンコ君「・・・ニホンちゃん・・・ハァ」
キッチョム君「へへ、カンコ。女は力ずくでモノにすりゃいいんだよ」
カンコ君「・・・!」
(何故か)ニホンちゃんとひとつ屋根の下に住む彼らの腹違いの弟、
ザイニー君の目が怪しく光り、そしてついにキムチ3兄弟の魔の手が
ニホンちゃんに迫る!
ニホンちゃん「・・・え、なに?い、いやぁぁぁぁぁ!」

次回、連続ドラマ小説「ニホンちゃん」第X話!
『ファーイーストクライシス・・・そして国家は終わりを告げる』
に乞うご期待!

(すみませんウソです(汗))

93 :登場人物のおさらい:2001/07/10(火) 23:53 ID:GIxrtBcg
コーメーおじさん:未定
ジミンさん:ニホンちゃんのパパ。64式小銃を持つ。大学で講師をしている学者さん。
ニホンママ:とある技術系会社の社長をしている。
ニホン祖父(ニッテイ):昔はかなりの暴れん坊。死去
サヨちゃん:ニホンちゃんの双子の妹弟。サヨちゃんのあだ名は「アサヒ」。ケヴァイひとなのれすよ
サヨックおじさん:おじさん。昔は木の棒持ってメット被ってギターをかき鳴らしていた。
ウヨくん:寡黙な勉強家。
ザイちゃん&ザイニー君:カンコくんの兄妹。なぜか、いつのまにかニホン家に住み着いている。
エリザベス:祖父は自治会会長。権謀術数に長けたお嬢様。
ゲルマンスキー:金髪碧眼で理屈っぽい。ケンカは強い。
フランソワーズ:料理自慢のおしゃれな娘。でもワガママ
マカロニーノ:体力無しのナンパ師(w

ちなみに、ベトナちゃんストーリーも希望っす。
産みの親としては活躍して欲しい。設定が重すぎかな、と思ってたり・・・

94 : :2001/07/10(火) 23:58 ID:Ye9yJY2Y
  人_人~     ~
 (  ゚パ)ハンセーしなさい
 |つ |つ
 | ||
 (__)__)
サヨック

95 : :2001/07/11(水) 00:03 ID:9KN2fsA6
ネトモの掲示板に載ってるよ(ワラ。

96 : :2001/07/11(水) 00:03 ID:iGnkjlIg
キムチ3兄弟って・・・・コレ↓?
               /|
              /:::: |
      ミ、ソy彡    |::::  |    ∧∧∧
       ,-ッ-、    .|::::::: |   ∧∧∧
       |=  |    |:::::::  |   |ヽ / |
      (゚- ゚ )   (`_´ )  ヽ゚ー゚ ノ
      (   )   (   )   (   )
       U U     U U     U U

97 :スモーカー:2001/07/11(水) 00:04 ID:PpFpc9bE
どうしてもカンコ君が憎めない私はハン板にいすぎたのでしょうか?

98 : :2001/07/11(水) 00:05 ID:LwoYHPnQ
「そーはいかんざき!!」
コーメーおじさんは今日もハリキっていました。
「がんばってるなぁ、コーメーおじさん。
 でも全然感動しないなぁ。なぁ?ニホンよ」
「うん、パパの方がカコイイいいもん」
今日はいい天気です。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 00:05 ID:fu8N12m2
            /~ ̄ ̄ ̄~ヽ:
            /          \ γ⌒>、
        .     | '⌒`   '⌒ヽ   /ー'´  ヘ
          | \     /  |==ヾ〜ー-==( ヘ
           |  _ < _ >        ノ,j  ==/ヘヘヘ
          |  ー───⌒0 ノ>    〃ア⌒>、 _,,-―--、
           i´《0\⌒/    ~ //,==、 ||( /ヾ、\,,===、, \___
        __,vr‐、ヾ、  ̄  />゙´ (、__,)ノ ||ヘヘi|///\\)   >´,,ッ'´
      _,/\\ノ \ーi iァ´/  _,,,=‐ヨ ヘー=、( (  〇 刀~|
    _∠≧\ \ノト=、\| |/=≡三三三三ヨ ヘノノ=ヽ ヽ、,,、 ノノ ノ
  ┌'´ ,,,,,-‐y⌒>\≡〕〕 ト=≡≡≡≡≡シ、ノY   \、 i/|〉  ,/
 (( / /=( /ヽ  〜、(⌒ヽ    _,-ーイ 人__,-、  ゙ー| |i−''´
  Y | /  : ゙'',,))   \、゙=― ̄ ̄__|/ //i|    V
   \ (  _,,,,;;;(,ノ三=_  ゙ー〕=ニ二二  \// ノ
    \コ「 |;;/  ~~==、/ー「γ‐、|| 〉ー=_/ イ
      !ヘ(        トー| ((__ノ|| ,-―= ヘ/^ヽ
      ヽ、>    __,/ ヾヽL__ノ / O−=‐-、 |

100 :<丶`∀´>:2001/07/11(水) 00:07 ID:SvAerYRk
  /⌒\
 (.  个 )
 |   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   |< 主役の座は渡さないニダ!!
 <丶`∀´>  \_____________
  )   (
 (__Y_)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 00:11 ID:fu8N12m2
>>99>>73

>「・・・じゃあ、じゃあ淑玉ック!スゴック買ってくれニダ!!」
からね。荒しじゅないよー

102 : :2001/07/11(水) 00:12 ID:1qxhthzQ
  人_人 ~  ~
 (  ゚パ)ハンセーするんです!
 |つ |つ
 | ||
 (__)__)

103 :すげえよ!コリアさん!!:2001/07/11(水) 00:15 ID:iCjI.pWY
>>101
ok、ワラータヨ!

104 :ニホンちゃん怒る?:2001/07/11(水) 00:23 ID:rCJn3Su6
今日の美術の授業。
画題は「私のおじいちゃん」です。
でもニホンちゃんは困ってしまいました。
よく覚えていないのです。
パパは何故かおじいちゃんの事をあまり話してくれません。
サヨックおじさんは「ろくでなしだった」「人間の屑だ」ヤケに詳しくボロクソに言います。
しかも何故か必ずチューゴ君とカンコ君がきて「ソーダアル!ソーダニダ!」と言います。
「それって自分達のおじいちゃんのことじゃないかな?サヨックオジサン頭悪いし・・・。」
実はカンコ君のお爺さんは亡くなってますが(ザイちゃんが何故か家にいるのと関係があるらしい)
チューゴ君のオジイチャンは数年前まで生きていて、タイワンちゃんやチベちゃんを苛めているのを
見ていたからです。
「怖い人だったなぁ・・・。」
一瞬チューゴ君と彼のオジイチャンの姿がダブります。―ブルブル
「でもアサヒちゃんはすっごく良い人だったって言ってたし、彼のオジイチャンは彼のオジイチャン、
私には関係ないもん。」
ニホンちゃんは気を取り直しオジイチャンの顔を思い浮かべようとします。
「タイワンちゃんやインドネシアちゃんのパパは、怖いけど頼りになるところもあったて言ってたっけ・・・。」
「でも、でもでも!やっぱり関係ない!!誰がなんと言おうと私のオジイチャンは私にとってのオジイチャン、
唯一人だけだもん!!」
ニホンちゃんはオジイチャンとの思い出を振り返りながら一気に絵を完成させました。

「出来たー!!」
ニホンちゃんは嬉しそうに「私のオジイチャン」に見入っています。

・・・ニゴゴゴゴゴゴゴ!!
はっと気が付くと後ろにチューゴ君とカンコ君が!!
「お前は嘘つきニダー!!」ビリビリビリ!!
中を舞うニホンちゃんのオジイチャン。
その時ニホンちゃんの頭の中で線が3本ブチブチっと飛ぶ音がしました。
「ゲっ!!やべえ!」
思わず後づ去るチューゴ君。
でもカンコ君は相変わらず「ゴーゴー」言ってます。
「絶交にだ!!お前に借りてる漫画、返そうと持ったが当分返さないニダ!!」
「お前なんかニホンじゃなくて、イッポンッポンニダ!!謝罪!!謝罪!!謝罪!!」

「俺シーらね」
・・・そそくさとその場を立ち去るチューゴ君。

105 :切れるバージョンあるよ:2001/07/11(水) 00:28 ID:QbZ3.6iM
カンコ君に来る日も来る日も謂れのない嫌がらせを受けたニホンちゃんは
学年が変わるころにはすっかりやさぐれてしまっていました。
これまではカンコ君の「お前が悪いニダ」「まだまだ謝罪するニダ」「補償しる!」
と言った中傷にも困った笑顔を向けながら「ごめんね、カンコ君」と
言っていましたが今ではそっぽを向いて無視する始末。
「お前反省してないニダ!開き直るなんて1万年早いニダ!きぃぃぃ!」
とカンコ君がいつもの通り激昂したその瞬間でした・・・

「テメェ、イイカゲンニシロヨ、オマエノジィサンミテェニヤラレテェノカ?ア゙?」

とてもこれまでのニホンちゃんとは思えない下品で粗野な言葉を吐いたかと思うと・・・

残念ながらこの後は記録媒体の損傷が激しくて判別不能です
まあ「仏の顔も三度まで」という諺もありますし、カンコ君、嫌がらせは程々に、ね。

106 : :2001/07/11(水) 00:37 ID:Z3QnWx/g
8話の工作が壊れて「あいごーーー」って言うのが秀逸、かわいいよ

107 :名無しぃ:2001/07/11(水) 01:02 ID:gyT2Isk.
14=15=62=63=73です。
>>63はここ変、>>73は在日参政権問題が元ネタです。スペースガンダムVは韓国製
パクリアニメ。みんな知ってると思うけど、一応・・・。

>>101
カムサハムニダ!

>>93
ベトナちゃん作ったよ。ストレートすぎるとベトナちゃん可哀想すぎるので、ちょ
っとスカしてみました。

108 :アオザイの少女:2001/07/11(水) 01:02 ID:gyT2Isk.
「今日はみなさんに転校生を紹介します」
ニッキョーソ先生の隣に、ひとりの女の子がいました。
「・・・ベトナです」
カンコ君の視線は、彼女の足下からだんだんと上に移っていきます。ほっそりした体
に、雪のように白いドレスです。
『はぁぁ〜っ、きれいニダねえ・・・』
カンコ君の視線は、彼女の顔までたどり着きました。
『・・・!!!』

「・・・久しぶりね」
放課後、ベトナちゃんとカンコ君は人気のない校庭の隅にいました。ベトナちゃんが
こぐブランコが、きぃきぃと音をたてています。日はだいぶ西に傾いて、ベトナちゃ
んの影が、ブランコが揺れるたびに大きくなったり、小さくなったり・・・。
「忘れられるわけない、忘れられるわけないけど・・・。もう許すことにしたの」

すずしい風が、ベトナちゃんのアオザイの裾をかすかに揺らしました。ふたりは、し
ばらく黙ったままでした。

109 :たぶん31だと思う:2001/07/11(水) 01:21 ID:vKht6mO6
つまらなかったらごめんよ。

ある夏の日、ニホンちゃんは
ニッテイ祖父の部下だった人たちのお墓参りに行く事になりました。
ですがニホンちゃんには少し心配な事がありました。それは・・・
「おい!どこに行く気ニダ?!まさか墓参りじゃないニダな?
ウリの祖父をいじめたやつらの墓参りなんてする必要ないニダ!!!」
そうなのです。カンコ君の祖父は以前ニッテイ祖父の部下になっていた事があり、
それを根に持っているのです。
「そんなこと言われてもわたしはただお世話になった人へのお礼を
言いにいきたいだけなのに・・・」
ニホンちゃんはまたお墓参りにいけないのかとかなしみました。
そんなときです。
「ニホンちゃん。何があってもお墓参りにいこう!」
「あ!シシロー叔父さんだ!」
シシロー叔父さんはジミンさんの弟で、とても人気者なのです。
「そんなこといってるとチューゴ君に言いつけてやるニダ!それでもいいニダか!!!」
シシローおじさんについてきた、サヨックおじさんも一緒に何か言っています。
「ハンセーするんです!」
しかしシシローおじさんは人気者です。
最近はサヨックおじさんやカンコ君の叫びも通用しなくなってきています。
「おじさん、わたしを連れてってくれる?」
「私は約束を守る!」
シシローおじさんの大声で、カンコ君はビビって泣いてしまいました。
「うおぉぉぉ、チューゴ君に言いつけてやるニダーーー!
アイゴォォォォォォォォォォォ!!!!!」
カンコ君は泣きながら去っていきました。
「こ、これはまずい。どうにかしなくては・・・」
サヨック叔父さんはそうつぶやきながらカンコ君のあとを追っていきました。
これでお墓参りにいけるかな?そう胸を膨らましていたニホンちゃんでした。

110 :名無し:2001/07/11(水) 01:31 ID:ENsUbk.A
>>108
美しい・・・

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 01:32 ID:zD6uVbW2
>>109 シシローおじさん、ついに出たか・・・
「待ってました!」って感じですな。

112 :えーと:2001/07/11(水) 01:34 ID:FaxlZ3eQ
netomoにこれ張ってる奴、まともに機械語翻訳されてないだろうし
無駄だから止めとけ。

荒らしてるつもりなら、なおさらな。

113 :みんなでゲーム(その1):2001/07/11(水) 02:07 ID:wOzwEAA6
「ねぇ、また誰かのうちに集まって、シューキューしない?」
ニホンちゃんのクラスでは、今、シューキューというゲームがお
おはやりです。何日かに一回は、誰かの家にみんなで集まって、
楽しくおおさわぎしながら、誰が一番強いのか決めていました。
「あの、良かったら、わたしのうちでやらない?」
おずおずとニホンちゃんが手を上げます。
もともとニホンちゃんはアメリー君とベスボルというゲームばか
りしていたので、シューキューはあまりとくいではありません。
でも、最近いっしょうけんめい練習したので、あまり強くはない
けれど、シューキュー上手のみんなからも、仲間として認められ
てきていました。
「そうだね。じゃぁ、ニホンちゃんのうちにしようか」
「ボクはそれでいいよ。一度ニホンちゃんのおうちに行ってみた
かったし」
「わたしもそれでいいわ」
みんな、ニホンちゃんのお誘いを、心良く受け入れてくれた様で
す。
でも、そのとき。

「まつニダ! ウリを差しおいてニホンのうちでシューキュー
なんてもってのほかニダ!! そもそもニホンよりウリの方がシュー
キュー強いニダ!!! ウリ達のいるアジア町最強ニダ!!!!
ニホンのうちぢゃなくて、ウリのうちでやるのが論理的で当り前
ニダァァァ!!!!!」
カンコ君が大声でどなりこんで来ました。
ニホンちゃんに比べると良いとこ無しのカンコ君にとって、シュー
キューは、ニホンちゃんに勝てる数少ないものの一つなのです。
それに、シューキューで誰かの家に集まるときは、おみやげとし
ておもちゃやおかしをもって行くのがならわしになっていました。
おもちゃもおかしもあまり持っていないカンコ君は、みんなが持っ
てくるおみやげが、のどから手が出るほどほしくてほしくてたま
らなかったのです。

114 :みんなでゲーム(その2):2001/07/11(水) 02:09 ID:wOzwEAA6
「さぁ、早く決めるニダ! ウリのうちでやる事にするニダァ!!
パパとママにも、もううちでシューキューするって言ってきた
ニダ!!! このままでは家に帰れないニダァァァアイゴーーー」
カンコ君は、床をころげながらなきさけびます。
『でも、カンコ君ち、せまいし……』
『家もきたないんだよね……』
『トイレに紙が流せないんだって……』
『キッチョムが出て来たらいやだなぁ……』
みんな心の中ではそう思っていましたが、声に出していうとカン
コ君が何をするか分からないので、だまっていました。
「誰もナニも言わないという事はウリのうちでいいニダね?」
何事もなかった様に立ち上がったカンコ君は、とってもとくいそ
うにそう言いました。
「ま、まって、カンコ君。わたしの方が先にみんなをさそったの。
だから今回はわたしのうちでやらせて? ね?」
ニホンちゃんが勇気を出して、カンコ君にお願いしました。でも、
「なっ、なにを言うニダァ! ニホンのくせになまいきニダ謝罪
しる賠償しるっ!!」
もちろんカンコ君には通用しません。

そんなこんなのどさくさで、家もおとなりなんだし、ニホンちゃ
んとカンコ君の家、両方を使う事になりました。ニホンちゃんも
決まった事なのであきらめて、シューキュー板を作ったり、みん
なをおむかえする準備でおおいそがしです。
そうそう、カンコ君のうちでは、作ったシューキュー板がすぐこ
われたり、みんながすわる場所がとれなくて、今のままだとカン
コ君のお父さんとお母さんのベットの上まで使わなければいけな
いみたいで、いろいろと大変そうです。
さぁ、シューキューの日はもうすぐです。どうなりますことやら。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 03:02 ID:t/OZxiRY
>今のままだとカン
>コ君のお父さんとお母さんのベットの上まで使わなければいけな
>いみたいで、いろいろと大変そうです。

これってラブホの話かな?(藁

116 :大和魂:2001/07/11(水) 03:13 ID:kMjyJRKk
>>108
なんかすっげぇいい雰囲気。情景が目に浮かびます

117 :ニホンちゃん怒る:2001/07/11(水) 03:15 ID:6a55HJUk
その日は、ニホンちゃんには珍しくご機嫌斜めの日でした。
お家ではお小遣いの使いすぎをお母さんに怒られ、
学校ではアメリーくんのスカートめくりにあったのです。

カンコくんはニホンちゃんの態度に気づかず、いつものようにいいがかり
をつけ始めました。
「ニホンはまたテストでウリの答をカンニングしたニダ。
だからウリより点数がいいニダ。許せないニダ。謝るニダ。」
ニホンちゃんはため息を大きく一つ吐くと、カンコくんを睨みつけるよう
にして言いました。
「もう、いいかがんにして!カンコくんなんか大嫌い!」
カンコくんは思わず自分の耳を疑いました。
「な、な、なんて言ったニダか?」
「カンコくんなんてずっと前から嫌い!もう知らない。あっちに行って!」
そう言うとニホンちゃんはそっぽを向きました。
ニホンちゃんに嫌われていると思ってもいなかったカンコくんは、ニホン
ちゃんの口から出た言葉が信じられませんでした。
カンコくんが反射的に拳を降りあげ、ニホンちゃんに何かを言おうとした
その時、アメリーくんがやってきました。
「ニホンちゃん、さっきのこと心から謝るから許してくれないか」
「アメリーくんがそう言うのなら・・・」
「じゃ、仲直り。一緒に外に遊びに行こう。皆もいるよ」
「うん」
ニホンちゃんとアメリーくんは、連れ立って校庭へ遊びにいきました。

カンコくんは誰もいなくなった教室で、拳を降りあげたまま立ち尽くして
いました。
「ケ、ケンチャナヨ・・・、でもアイゴー」

118 :すげえよ!コリアさん!!:2001/07/11(水) 03:37 ID:iCjI.pWY
マターリした、良いスレだね。そろそろAA爆撃されるかな?(w

119 :35話かな?:2001/07/11(水) 03:43 ID:V2ESYaRc
ヒキコモラーなキッチョム君を登校させるための学級会が開かれました。
「僕は前、一緒に登校してたけど朝はもっと寝たいんだ」
ロシアノビッチ君が言いました。
「キッチョムなんて、無理やり引っ張ってくればいいんだ!!」
とアメリー君。その時、カンコ君が、
「兄弟だし、僕が話してみる」
と言いました。

カンコ君は牛肉を持って、キッチョム兄さんの部屋に入りました。
「兄さん、こんなにたくさんの牛肉と一緒に来たニダ」
「カンコは我が家の英雄ニダ」
「ところで兄さん、ウリと一緒に学校に行こうよ」
「学校に行く前に、ウリのとこにみんなを遊びに連れてきてくれ。そして砂場の山を自慢するニダ」
「わかった。みんなを連れてこよう。きっと沢山くるニダ」
「じゃあ掃除するから、小遣いよこせ!!この汚い部屋を掃除するには金がいるんだ」
「しょうがないな」
カンコ君は、ニホンちゃんから借りた、なけなしの小遣いをキッチョム兄さんに渡しました。

しかし、いつまでたっても誰も遊びに来ませんでした。
「ア、アイゴォーーーーー!!!」

「やっぱな・・・・」
それを見ていた、チューゴ君がポツリと言いました。

120 :@@@:2001/07/11(水) 03:56 ID:ml80tDew
>ニホンちゃん・・・可憐で弱気な美少女

クラスでも指折りの裕福な家庭の子女というとこを十分描いてくださいまし。

>チューゴ君・・・・・クールで不気味な策士
         
 体面をひどく気にするが本当はカンコ君より貧困家庭で、冷静な振りをしているが実はピックを密かに携行し空き巣に入る盗癖の持ち主、こんなのどうでっしゃろ?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 04:00 ID:S3we3yZI
>>120
なんか、ラッキーマンに出てきたメダチ君そっくりだね。

122 :イカデビル:2001/07/11(水) 04:41 ID:jkwX/bOU
>>114
>『でも、カンコ君ち、せまいし……』
>『家もきたないんだよね……』
>『トイレに紙が流せないんだって……』
>『キッチョムが出て来たらいやだなぁ……』

『カンコ君ち、雨漏りするって話だし……』

  も追加してくれ。

123 :ブリキ:2001/07/11(水) 04:52 ID:VfbMoqV6
>>122
『カンコ君ち、急にタンスが倒れてくるし……』

も追加きぼ〜ん。

124 :天災:2001/07/11(水) 05:30 ID:Wm4jq0o.
ある日の夕食時、ニホンちゃんとニホンちゃんのパパ、ママ三人で食卓を囲んでいると
隣のカンコ君とそのパパが大声上げで乱入してきました。
ニホンちゃん親子があっけにとられているとカンコ君パパが大声で言いました。
「おい!おまえらはいったいなに考えているんだ!」「ニダ!」←カンコ君
「まぁまぁ落ち着いて下さい。なにが気に入らないんですか?」とニホンちゃんパパ。
「その、味噌汁だよ!」「ニダ!」←カンコ君
「味噌汁がどうかしたんですか?」
「俺はなぁ昔、味噌汁でのどをヤケドしたことがあるんだ!」「ニダ!」←カンコ君
「ああ、覚えてますよ。町内会の会合のときでしたよね?」
「そうだ!俺はきさまが持ってきた味噌汁を無理矢理飲まされてヤケドしたんだ!!」「ニダ!!」←カンコ君
「ええ?!あのときはあなたがどーしても飲みたいと言ったんでしょう?
それに、誰も取りはしないのに急いで飲むもんだから。。。。」
「うそつくなニダ!捏造するなニダ!歪曲するなニダ!」「ニダ!ニダ!」←カンコ君
「はぁ、今言われてもねぇ。ちゃん治療費も払ったじゃないですか」
「金の問題じゃない!おまえらはいつも金で始末をつけようとする」「ニダ!」←カンコ君
「じゃぁ聞きますけど、その金でちゃんと病院に行ったんですか?」
「・・・・。うるさい!なんに使おうとこっちの勝手だ!」「ニ、ニダ!」←カンコ君
「じゃどーしろと?」
「味噌汁は捨ててこれにするニダ!」「ニダ!」←カンコ君
「キムチですか。。。。」
「そうニダ!ほらほらほら」「ニダ!ニダ!ニダ!」←カンコ君
そのとき、窓の外を見ていたニホンちゃんがおずおずと言いました。
「あのね、カンコ君の家から煙がもくもくといっぱい出ているよ」
「はっ!しまった!焼肉の火を消し忘れたニダ!アイゴー!」「アイゴー!!」←カンコ君
カンコ君親子は大あわてで出て行きました。

カンコ君の家は火災保険に入っていませんでした。

125 :名無しさん:2001/07/11(水) 09:12 ID:x4sO4CrQ
マヌケでドジなカンコ君が愛らしくなってきた(w

126 :イルソンくん:2001/07/11(水) 09:22 ID:oVmbZmOY
>>117
もう知らない。あっちに行って!

ここに萌えました

127 :イルソンくん:2001/07/11(水) 09:23 ID:oVmbZmOY
原作者が書いたものにファンが追加していくスレ・・・まさにクトゥルーだ!

128 :自転車:2001/07/11(水) 11:24 ID:GPCg9LVE
アメリー君の家には大きな三輪車があります.
むかしは三輪車を持っていたのはアメリー君だけだったのでみんなうらやましくてしょうがありません.
ニホンちゃんがほしそうな顔をしていたのでニホンパパは
自分で一生懸命三輪車よりも軽くて速い自転車をつくりました.
その自転車はとてもよく出来ていてニホンちゃんは大喜び
メアリ君は,
「僕にも作って売ってねといいました.」
ニホンパパは
「ニホンや,おまえは手が器用だから自分で作ってあげなさい」
といい,さっさとみようみまねでつくってあげました.
「よかった.私もアメリー君のうれしそうな顔見るのがうれしいね.」
といいました.
横で見ていたカンコ君は
「おれも,自転車がいいニダ.ほしいニダ.作りたいニダ」
と得意のわがままを言いました.
ニホンパパは
「しょうがないな,じゃこの俺が使っていたかなづちと溶接機,チョット古いけど
安くしといてあげるよ」といいました.
カンコ君は大喜び
「じゃんじゃんつくって大もうけするぞ」とおもい作り始めました.
メアリ君は誰が作ったか一向に構わないので
「安くていいならのろう」とのりました.
しかし,すぐに動かなくなるのです.
「コマッタデース,ショウガナイデスネー,クーロイにプレゼントシマショー」
クーロイ君は大喜び多少の故障もめげずのってくれました.
気をよくしたカンコ君はさらにたくさんつくりクーロイ君の弟たちにも買ってもらえました.
ところが,カンコ君は自分でチェーンだけはつくれません.
チェーンがその自転車の値段の半分もするではありませんか.
「アイゴー,チェーンの値段が高くて儲けの半分はニホンに取られてしまう.謝罪だ」
とわけのわからない文句をいってますが,ニホンは
「そんな言うなら自分で作ればいいのじゃないの」
といいます.しかし自分では出来ないのでしぶしぶおかねを払っています.
日本ちゃんは,
「カンコ君て,少しおだてておけばチェーン代をはらってくれるので,なんか自分で売り込まなくても
かってに財布が膨らんでくるみたいだわ」
と口には出しませんが喜んでいます.
夏には一家でどこか豪華に旅行をしたいと計画しています.

129 :いつか来た道:2001/07/11(水) 11:45 ID:gyT2Isk.
ニホンちゃん、タイワンちゃん、インドネシアちゃんは合唱部に入っています。

この道は いつか来た道 ああ そうだよ あかしやの花が咲いてる

開け放した窓から、歌声が夕方のすずしい風にのって流れていきます。遠くで
ヒグラシがカナカナ鳴いて、夕焼け空にはカラスがカァ。お豆腐屋のおじさん
のチャルメラがきこえます。
「もう一度歌ったら、今日の練習は終わりにしましょう」

この道は いつか来た道・・・

「軍靴の足音が聞こえるニダ!!」

音楽室のドアがバタンと乱暴に開けられると、そこにはカンコ君、アサヒちゃん、
チューゴ君が仁王立ちしていました。
「この歌で深く心を傷つけられたニダ!謝罪と賠償を(以下略)」
「スクープ、スクープよ!学級新聞で糾弾してやるぅ〜!!」
「・・・フフフ」
この三人の理不尽な言いがかりには慣れているとはいえ、歌にまで文句をつけら
れたのではたまりません。
「もう!いつもいつも文句ばっかり!今度から鉛筆も消しゴムも貸してあげない!
宿題だって見せてあげないんだから!!」
タイワンちゃんもインドネシアちゃんも頷いています。
「ど、どうやら世論をもう少し調査する必要がありそうね」
「オレは何も言ってないぞ」
「ニ、ニダ!?」
あたりをキョロキョロ見まわしましたが、カンコ君もう遅い。ひとりだけ逃げ遅
れてしまったようです。いつものパターンですね。
いつものこととはいえ、三人の視線がひときは痛いカンコ君なのでした・・・。

「アイゴー・・・」

130 :.:2001/07/11(水) 12:19 ID:lnVhpF/w
この人に漫画化してほしいなあ
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=140000&biid=2001040656370

131 :昼食:2001/07/11(水) 13:01 ID:bRrBFu9.
>「ど、どうやら世論をもう少し調査する必要がありそうね」
ワラタ

132 :自転車とちょいかぶるが:2001/07/11(水) 13:06 ID:oggSDFjw
いま、クラスではプラモデル作りが流行っています、みんなは作ったプラモの見せあいっこをしています。
「ゲルマン君のプラモは頑丈だなあ」
「マカロニ君のはかっこいいね〜」
特に手先の器用なニホンちゃんのプラモは細かい所までよくできていると評判でした。
もちろんカンコ君はおもしろくありません
「ウリにだってあれぐらいはかんたんニダ、でもウリはプラカラーを持ってないニダ、ニホンに借りるニダ作り方も教えてもらうニダ〜」
さっそくそのニホンちゃんを家に呼びました、ですが半分ほどできたところで。
「もういいニダ、あとは自分でできるニダ」
「そんな・・・仕上げが一番大事なんだよ」
「うるさいニダそれくらいケンチャナヨ精神でなんとかなるニダ、とっとと帰るニダ」
(全部教えてもらうなんて冗談じゃないニダ、これはウリが一人で作った事にするニダ、あっはみだしたニダ、ケンチャナヨ〜)

133 :続き:2001/07/11(水) 13:07 ID:oggSDFjw
次の日、カンコ君は早速学校にプラモを持っていきました。
「どうだ、これはウリが一人でつくったニダ、すごいだろ〜ニダ!」
しかしみんなは
「なんだこれへったくそだな」
「ニホンちゃんを見習いなさいよ」
「あっ手が取れたぞ(笑)」
「アイゴ〜〜〜(泣)」
ニホンちゃんは流石にかわいそうになって言いました
「大丈夫だよ、カンコ君初めてにしては良くできてるよ、これもらってもいい?」
「・・・・そ、そんなに言うならくれてやるニダ・・・」
ニホンちゃんは前からプラモを欲しがっていたザイニ君にあげようと思ったのです。
「ザイニ君、はいこれ」
「なにこれ?、こんな変なのいらないよ!」  ポイッ、グシャッ

床に落ちたプラモは原型をとどめていませんでした、ニホンちゃんはカンコ君になんてあやまろうかと思うと、また暗い気持になりました。

134 :ちなみに作ったプラモです:2001/07/11(水) 13:11 ID:oggSDFjw
            淑玉ック

            /~ ̄ ̄ ̄~ヽ:
            /          \ γ⌒>、
        .     | '⌒`   '⌒ヽ   /ー'´  ヘ
          | \     /  |==ヾ〜ー-==( ヘ
           |  _ < _ >        ノ,j  ==/ヘヘヘ
          |  ー───⌒0 ノ>    〃ア⌒>、 _,,-―--、
           i´《0\⌒/    ~ //,==、 ||( /ヾ、\,,===、, \___
        __,vr‐、ヾ、  ̄  />゙´ (、__,)ノ ||ヘヘi|///\\)   >´,,ッ'´
      _,/\\ノ \ーi iァ´/  _,,,=‐ヨ ヘー=、( (  〇 刀~|
    _∠≧\ \ノト=、\| |/=≡三三三三ヨ ヘノノ=ヽ ヽ、,,、 ノノ ノ
  ┌'´ ,,,,,-‐y⌒>\≡〕〕 ト=≡≡≡≡≡シ、ノY   \、 i/|〉  ,/
 (( / /=( /ヽ  〜、(⌒ヽ    _,-ーイ 人__,-、  ゙ー| |i−''´
  Y | /  : ゙'',,))   \、゙=― ̄ ̄__|/ //i|    V
   \ (  _,,,,;;;(,ノ三=_  ゙ー〕=ニ二二  \// ノ
    \コ「 |;;/  ~~==、/ー「γ‐、|| 〉ー=_/ イ
      !ヘ(        トー| ((__ノ|| ,-―= ヘ/^ヽ
      ヽ、>    __,/ ヾヽL__ノ / O−=‐-、 |

135 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 13:17 ID:oggSDFjw
>「ど、どうやら世論をもう少し調査する必要がありそうね」

俺もワラタ
しかしこの感じだとなんとなくアサヒちゃんは意地悪だが顔はいい感じのキャラにおさまりそうで
なんかやだな(笑)
嫌な顔の風紀委員にシャミンちゃんがいるからな〜

136 : :2001/07/11(水) 13:19 ID:YTppwLcg
>>134ワラタ

137 :棄て:2001/07/11(水) 13:25 ID:GedbIIio
ある程度集まったら、HPでも作ろうか。
和ジオ辺りに。
・韓国ジョークで笑わせて〜
・嘘かホントか〜
と一緒くたになるけど。

HPのテーマは「朝鮮で笑おう」。

138 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 13:26 ID:oggSDFjw
>>137
や〜是非お願いします。人頼みですみませんが、纏めて見てみたいし人に見せるときも
みせやすいので(笑)

139 :創作文芸板名無し:2001/07/11(水) 13:28 ID:BsD0b1yQ
「なんだこれ?」
 ある日アメリー君はパパの留守中に書斎で遊んでいたところ、『あなたの目にだけ』と
書かれた黒くて分厚いファイルを見つけました。
面白そうなので適当に開いたページを読んでみました。
●CASE264891573:ニホン家とカンコ家とチュウゴ家の見分け方
“ニダがカンコ家、アルがチュウゴ家、デスがニホン家”
「…………」
その時、後ろで誰かの気配が。
「誰だ!?」
思わず護身用の銃を身構えたアメリー君でしたが、そこに居たのはパパでした。
「パパ、これって……」
 パパはそれに答えずに、無言でパチンと指を鳴らすと、いつのまにか後ろに居た
黒服グラサンの二人組がアメリー君を取り押さえました。
「パパ?」
 パパは懐から奇妙な棒状の物体を取り出し、アメリー君の目の前に掲げました。
パパが顔をそむけると、その棒からまばゆい光が見えました。
「ッ…………」
 そしてアメリー君は気絶しました。
「お前にはまだ早過ぎる……」
 パパはアメリー君をベッドまで運ぶと、寝顔に優しく微笑みました。

 翌朝
アメリー君はいつものように目覚めました。しかし奇妙な感覚がありました。
「何だこの気分は? 虚しくって切なくってそれでいてどうでもいいような……」
 アメリー君は時計を見ました。8時ちょうどです。
「やばい、遅刻しちゃう!! クラスで威厳が保てなくなるヨ!!」
 アメリー君は急いでパンをくわえて飛び出しました。家族にキスも忘れません。
そしてまた、いつもの騒がしい一日が始まります……

140 :名無しさん:2001/07/11(水) 13:30 ID:HC4m8Sfg
畜生!面白いぞ!

141 :.:2001/07/11(水) 13:36 ID:lnVhpF/w
私、絵本の挿絵書いてていい?>>137

142 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 13:37 ID:oggSDFjw
>>139
MIBイイ(笑)

143 :8,13,17,58,59.60作者のナナシン:2001/07/11(水) 14:02 ID:KVgVnIhU
物語が増えてきましたね。
僕は58,59,60で暴走めいた文章書いてしまった影響で
文章が以前のような感じに戻らなくなってなってしまいました(笑)
これからも楽しみにしています。

144 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 14:05 ID:oggSDFjw
そうそう、淑玉ック 作ったひと、勝手に借りてすんません、めちゃよかったもので(笑)

            

145 : :2001/07/11(水) 14:16 ID:A7AbouYY
このスレってすごいね。
これ作っている人たちのウィット、センスって、どっから出てくるの?
2chってたくさん人がくるけど、こんな才能持った人たちも
来てるんだね、、
感動。。。
more 続編!

146 :名無しさん:2001/07/11(水) 14:27 ID:TWEcZEAg
>>73
ザイちゃんは家の子にならないか?ってことをニホンパパ言っているセリフ
を追加してクレ!

147 :棄て:2001/07/11(水) 14:28 ID:GedbIIio
>>141
その際には是非にお願いいたします。
どーれ、アカウントとってくるか〜。

148 :目次1:2001/07/11(水) 14:51 ID:gyT2Isk.
>>1      第1話「カンコ君」
>>2      第2話「いちゃもん」
>>3      第3話「誰にちくるの?」
>>4      第4話「やつあたり」
>>5      第5話「貧乏」
>>6      第6話「捨て犬」
>>7      第7話「特技」
>>8      第8話「図工の時間」
>>9      第9話「連合チーム」
>>10    第10話「アサヒちゃん」

149 :目次2:2001/07/11(水) 14:52 ID:gyT2Isk.
>>11    第11話「教科書」
>>12    第12話「泥棒」
>>13    第13話「お弁当」
>>14-15  第14話「ロイクー君をイジメるな!」
>>16    第15話「カンコ君の家族には誰も友達がいないんだよ」
>>17    第16話「恨エネルギー」
>>26    第17話「番犬」
>>38    第18話「お魚勝手に取らないで」
>>50    第19話「兄妹」
>>51    第20話「教科書編」

150 :目次3:2001/07/11(水) 14:52 ID:gyT2Isk.
>>58-59  第21話「泥棒兄弟」
>>60    第22話「パール・ハーバー」
>>63    第23話「口下手カンコ君」
>>68    第24話「サヨックおじさん」
>>70    第25話「ザイニー君」
>>73    第26話「家族会議」
>>75 >>77 第27話「こまった花火」
>>87-89  第28話「みんなの家」
>>92    第29話「ニホンちゃんの写真」
>>98    第30話「コーメーおじさん」
>>104   第31話「ニホンちゃん怒る?」

151 :目次4:2001/07/11(水) 14:54 ID:gyT2Isk.
>>105   第32話「ニホンちゃんキレる」
>>108   第33話「アオザイの少女」
>>109   第34話「シシロー叔父さん」
>>113-114 第35話「みんなでゲーム」
>>117   第36話「ニホンちゃん怒る」
>>119   第37話「ヒキコモラーなキッチョム君」
>>124   第38話「なにが気に入らないんですか?」
>>128   第39話「自転車」
>>129   第40話「いつか来た道」
>>132-134 第41話「プラモデル」
>>139   第42話「MIB」

152 :目次5:2001/07/11(水) 14:54 ID:gyT2Isk.
登場人物紹介
>>65:ニホンちゃんのおうち
>>67:舞台設定案
>>91:登場人物のおさらい1
>>93:登場人物のおさらい2

挿絵
>>84    :アメリー君・チューゴ君・カンコ君・ニッテイ・ザイ
>>94 >>102:サヨック
>>96    :キムチ3兄弟
>>99    :淑玉ック

153 :名無し:2001/07/11(水) 15:20 ID:RAgB1CeM
>>148-152

ご苦労さま。
ありがとう。

154 :名梨:2001/07/11(水) 15:24 ID:Yk9R/Vbc
>>14
「ニダァァァァァ!!」
↑この意味の無い咆哮に爆笑。
2ちゃんってこわい所だなあ。すごい才能がごろごろしてる。

155 : :2001/07/11(水) 15:37 ID:iwJNHl62
ニホンパパのイメージは天皇陛下。
それって、私だけれすか。

156 :nanaci:2001/07/11(水) 15:39 ID:/xWVgiN.
泣き女のナーヌム婆さん(カンコくんの親戚)登場希望!

157 :激甚王:2001/07/11(水) 16:03 ID:yMg5.zb2
チューゴ君ちの養子チョセンゾ君(カンコ君の親戚)登場きぼーん。
カンボちゃん(ベトナちゃんのライバル・チューゴ君の友人)登場きぼーん。

158 :このスレも・・・・:2001/07/11(水) 16:09 ID:/xWVgiN.
ニホンちゃんのクラスでは学級日誌の小話が大流行です。
その日あったことを、おもしろおかしく書いたりするのです。
誰が始めたかも、誰が書いているかもわかりません。
でも、書く人はなるべく他の話と同じにならないように一生懸命です。

ある日のホームルームのことです。
「先生!ウリが小話作ったニダ」
「まあ。カンコ君も自分一人でお話作れるようになったのね。先生に見せて」

先生は大笑いしながら読んでいきました。
「ウリのオリジナル、ニダ!!」
「ウリが最初に書いたニダ!!」
とカンコ君は得意げです。

42話(>>139)を読んでいた先生は首を傾げながら、聞きました。
「カンコ君、これどういう意味?」
先生が指を、さした先には、こう書いてありました。

『ニダがカンコ家、ニダがチュウゴ家、ニダがニホン家』

159 :チューゴ君の悪夢:2001/07/11(水) 16:11 ID:8MFhEUNc
「アメリー君!」
「ど、どうしたんだいニホンちゃん・・・」
「花火貸して!、たくさん持ってるんでしょう?」
「お、穏やかじゃないな、そんなに真っ赤な顔して・・・」
「もう怒ったの、我慢できないの!、絶対に許さないの!
ねえ、貸してくれるの?、くれないの!?」
「そんな・・・いくら僕でも無断でそんなことしたら怒られちゃうよ。
それに花火で遊ぶのはもうやめようって、みんなで決めたじゃ・・・」
「じゃ、いい!、花火なんか一晩あれば簡単に作れちゃうもん!」
「ちょ、ちょっと待ってよニホンちゃん!」

「うわあああああああああっ!!!!!・・・・はぁはぁ・・・」
汗びっしょりのチューゴ君、とても怖い夢を見ていたようです。

160 :_:2001/07/11(水) 16:14 ID:3KyQAojU
チューゴ君の設定に
ダブり追加きぼん

161 :クローイ君の自己紹介:2001/07/11(水) 16:35 ID:GPCg9LVE
あんまり話に出てきませんが,僕はクローイです.
アメリカのLB(ロス,ビロウ)にすんでいます.
まちには,ヒスパ君が経営する雑貨屋さんがありました.
ぼくらはヒスパ君たちとたのしくバスケットボールをして遊んでいたんですが,
どーも最近カンコ君の親戚たちがこの町でシュポマケをはじめるようになってから
おかしくなってきました.
「おぃホギンくるんじゃねー」とか
「きたない」とか
こどもが頭に花火をつけられるなど嫌がらせをうけました.
このあいだお祭りがあったのでその店に花火を打ち込んできました.

162 :激甚王:2001/07/11(水) 16:47 ID:yMg5.zb2
ストーリーがワールドワイド化してきたので、国際情勢板への拡大きぼーん。

163 :創作文芸板名無し:2001/07/11(水) 16:50 ID:FUAaqfiA
>>158
最初「東洋人の見分け方」で
通りすがりに目をそらし道をゆずるのが日本人……というのを書こうと思ったんですが
忘れてしまったのでこんなつたない表現に。イマイチなのでsageました。
多めに見てやってください。

※遅レスですみませんが番犬の回で色々御指摘してくださったみなさん、
ありがとうございした。勉強になります。

164 :創作文芸板名無し:2001/07/11(水) 16:54 ID:FUAaqfiA
あれ?>>158よく見たら……全部ニダじゃん!!
>>163で訳わからんこと書いてしまった。
鬱なので逝ってきます。。。

165 :一応sage:2001/07/11(水) 16:57 ID:LKOs3/ik
シシロー叔父さんに続き、シンタロー叔父さんの話もキボーン。

166 :このスレも・・・・ の作者:2001/07/11(水) 16:57 ID:/xWVgiN.
>>163
パクり精神旺盛な彼らは、このスレの小話もパクって、自分達の掲示板に載せるんでないかな?
みたいな所を表現したわけです。

しかも、機械語翻訳などで、コピーがいいかげんで、「ニダ」になってしまうというオチです。

わかりにくくてスンマセン

167 :3-7.9話作者さん:2001/07/11(水) 17:10 ID:c2XOdTno
「親切なサヨックおじさん」

ある日ニホンちゃんの親戚同士が集まって食事をしていました。
みんな楽しそうに食事をしていたのですが、なぜかニポンヅマーさんだけ元気がありません。
気になったニホンちゃんはニポンヅマーさんに尋ねました。
「ニポンヅマーさん。元気ないけどどうしたの?」
「最近生活が苦しくて・・・何かいい仕事ないかしら・・・」とニポンヅマーさんが言いました。
「うーん・・」
みんながなにかいい案がないものかと考えているとサヨックおじさんが言いました。
「サヨックがいいところしってるよ。絶対大もうけできるよ。教えてあげようか?」
「えっ本当ですか?おじさんが教えてくれるならぜひ」

そして、次の日・・・
サヨックおじさんに連れられてニポンヅマーさんはキッチョム君の親戚が経営する工場までやってきました。
「ここって本当に大丈夫なのかしら・・」
工場を見るなりニポンヅマーさんから思わず愚痴がこぼれました。
それもそのはずです。
工場の壁はぼろぼろで風が吹いたら飛んでいってしまいそうなほど弱く、「有限会社地上楽園」と書かれた看板はすでに錆びついて傾いています。
中で働いている人はみんな痩せ細っており「工場長様〜。工場長様〜」とつぶやきながらニダニダ働いていました。
「だいじょうぶ。だいじょうぶ」サヨックおじさんは不安そうなニポンヅマーさんにそう言いました。
ニポンヅマーさんは不安でいっぱいでしょうがなかったのですが、仕方なくそこで働くことになりました。

168 : :2001/07/11(水) 17:10 ID:U592dijs
名スレだな

169 :サヨックおじさんの続き:2001/07/11(水) 17:11 ID:c2XOdTno
そして数ヶ月が経ちました。
ニホンちゃんが不安そうな顔をしてサヨックおじさんに言いました。
「最近ニポンヅマーさんと全然連絡がとれないの・・。サヨックおじさんなら何かしってると思って・・」
「うーん、分からないよ」
サヨックおじさんは思い出そうとしましたが思い出せません。
頭の弱いサヨックおじさんは、なんと仕事を紹介したことをすっかり忘れてしまっていたのです。
その後ニホンちゃんはキッチョム君にも尋ねましたが
「それより金をよこすニダ!お菓子もよこすニダ!」と言うばかりで結局分からず仕舞いになってしまいました。
今でもニポンヅマーさんの行方はわからないままです。

サヨックおじさんはニポンヅマーさんが嫌いでわざとそういうことをしたのでしょうか?
いいえ、違います。何度も言いますが、サヨックおじさんは他の大人の人と比べて少し頭が弱いのです。
だから彼の中では親切心でやったのでしょうね。皆さんもサヨックおじさんの事嫌いにならないでください。

170 :教科書万歳:2001/07/11(水) 17:12 ID:PD7DTDG.
http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

171 :   :2001/07/11(水) 17:38 ID:rC6kP2DA
フランソワーズパパ・ドイーツパパ・ニホンパパ・カンコパパで
TGV編きぼん

172 :日王 愛の激情:2001/07/11(水) 18:08 ID:ZKd.PJno
「さよなら……」
アサヒちゃんに別れを切り出され、キッチョムは激しく動揺した。
「突然何を言うニダ?」
「……パパが……サヨックパパがもうキッチョムとは付き合うなって」
「何故ニダ? サヨックはウリの家は地上の楽園と言ってたニダ」
「……それがね、ニホンちゃん家にウソだってバレちゃったのよ。
ものすごくパパは恥かいたんだって」
「そんなのはウリと関係ないニダ、サヨックが勝手に言っただけニダ」
「でも、もうダメなの……ごめんね……」
「謝罪してもダメニダ、別れないニダ」
「……ごめんね……」
「謝罪してもダメニダ」
「……ごめんね……」
以下略

こうして、アサヒちゃんはキッチョムを捨て、チューゴくんと付き合うようになりました。
そして捨てられたキッチョムはヒキコモリがちになっていった……(つづ……かない)

173 :創作文芸板名無し:2001/07/11(水) 18:19 ID:XzqNApNE
>>166
仲良くやっていきましょう。

174 :創作文芸板名無し:2001/07/11(水) 18:21 ID:XzqNApNE
「ウォルトおじさんにも困ったものね……」
 愉快な街の人気者ウォルトおじさんは遊技場を経営しています。
おじさんの遊技場は面白くて楽しくてとても素晴らしいのですが、最近ニホンちゃんの
ママを困らせていることがあります。
ウォルトおじさんの経営している出版社が売り出す漫画がニホンちゃんママが昔描いた
漫画に登場人物や構図、ストーリーがそっくりなのです。
「この前『森林王タマ』を真似した『ニャンコ大王』を誉めたのがいけなかったのかしら……」
 困って落ち込んでいるママを慰めようと、ニホンちゃんは言いました。
「ママ、あのね、もっと酷い人いっぱいいるのよ。だから元気出して」
「あの人達ね……」
 ママは騒がしい窓の外を眺めました。視線の先には土地仕切りの柵から
「ニホン一家のすること全部ウリの真似ニダ!! ニホン一家は反省しる!!」
 と、ニダニダ吠えているカンコ一家がいました。
「はぁ……あんな一家がお隣さんだなんて……」
 余計落ち込んでしまったニホンママでした。

175 :名無し:2001/07/11(水) 18:25 ID:sWCqv6cM
名スレ! ネタ職人諸兄、がんばれ!

176 :愛の激情 5年地球組その1:2001/07/11(水) 18:26 ID:ZKd.PJno
「もうイヤッ、私のこと嫌いなら無視すればいいじゃないっ! カンコくんなんか嫌いよっ
!」
カンコくんから執拗な謝罪しろ攻撃を受け、とうとうニホンちゃんはキレて教室から出て行った。
「ア……アイゴ……そんなつもりじゃ……」
激しく動揺し、どうすればいいのかわからないカンコくん。
まさかニホンちゃんがキレるとは思ってなかったらしい。
そんなカンコくんに、ニホンちゃんの従姉妹アサヒちゃんは謝罪した。
「ごめんね、あの娘ちょっとおかしいのよ。ニッテイじいさんのことなんか信じちゃってさ」
「……うるさいニダ……」
「え?」
「……うるさいニダ! おまえの謝罪なんかいらないニダ! 心がこもってないニダ!」
「……ごめんね、私、こんなときどんな顔すればいいか……」
「やかましいニダーっ!」
アサヒちゃんのアヤナミ芸なぞ聞く間もなく、カンコくんも教室を飛び出していった。

177 :初めて書きます:2001/07/11(水) 18:27 ID:mInelZp.
「お姉ちゃん、俺漫画描いたんだ!読んでみてよ」
ある日の事、ニホンちゃんの弟であるウヨくんがそう言ってきました。
真面目なウヨくんが漫画?と弟の意外な才能に驚いたのですが、
それはともかくその漫画を読んでみました。
その漫画はとても面白く、思わず感動して泣いてしまうほどでした。
「面白かった〜。ウヨったら凄いわね」
「エヘヘ。今度仲間とコミケで売ろうと思ってるんだ!」
「コ、コミケ!?」
ニホンちゃんはウヨくんが行ってはいけない方向へ行っている気がしながらも、
「…あ、そうなんだ。う、売れるといいね(…お母さんの遺伝かな)」
と勤めて明るく振る舞いました。
しかしその時、背後に光るハイエナのようなの眼光に、二人は気付きもしなかったのです。

次の日学校へ行くと、カンコくんが尋常ならざる顔つきでつかみ掛かってきました。
「あの漫画はなんなんだニダァ!コミケ!?即刻参加中止ニダ!」
となりにいたチューゴくんもやや冷静ではありましたが、額にしっかり青筋が立ってました。
「そうそう。なんかムカつくんだよね。やめてくんない?」
「何がダメなの?凄く面白いと…」
「あの悪役はなんなんだニダァッ!!あの顔!!あの顔!!!」
要するにウヨくんが描いた漫画の悪役の顔が、
カンコくん、チューゴくんにソックリだと言いたいらしいのです。
(続く)

178 :愛の激情 5年地球組その2:2001/07/11(水) 18:27 ID:ZKd.PJno
それを見て、アサヒちゃんは肩をすくめてため息一つ。

「何あれ? せっかく人が謝ってやってるのに……」
「ま、所詮は半万年属国根性の家アルからナ」

彼氏のチューゴくんも、カンコくんが出て行った方を見ながらそう言った。
そんな二人を困ったような表情で見ていたベトナちゃんが、小声で呟く。

「どうしてアジア班って仲悪いんだろう……やだなぁ……」

もっとも、転校生のベトナちゃんが知らないだけで、ユーロ班もイスラム班も仲がいいとは言いがたい状態であるのだが……

179 :愛の激情 5年地球組その3:2001/07/11(水) 18:28 ID:ZKd.PJno
教室から飛び出したカンコくんは無意識にニホンちゃんを探し始めた。
そして、中庭に出られる廊下に差し掛かった時。

「あ……ニホンちゃん……」

中庭の隅で泣いているニホンちゃんを見つけたカンコくん。
しかし、どうしていいのかわからず、カンコくんはそのまま遠くで傍観するだけだった。

どうするニダ? ウリは悪くないニダ……でも、ニホンちゃんが気になるニダ、とても気になるニダーっ!

何を葛藤しているのかすらわからない葛藤をカンコくんが繰り返すうち、ニホンちゃんに近づく人影が……

「大丈夫? ニホンちゃん」
「大丈夫か?」

タイワンちゃんとアメリーくんだった。

180 :愛の激情 5年地球組その4:2001/07/11(水) 18:28 ID:ZKd.PJno
「……うん……ごめんね……私……」

まだ、しゃくりあげながら、気丈に微笑もうとするニホンちゃん。
そんなニホンちゃんに二人は優しい言葉をかける。

「何謝ってるんだ? おまえは悪くないじゃん」
「そうよ、ニホンちゃん。ニホンちゃんは全然悪くない」

二人の優しさに心底感謝しながら、ニホンちゃんは涙を拭って礼を言う。

「……ありがとう……」

181 :愛の激情 5年地球組その5:2001/07/11(水) 18:29 ID:ZKd.PJno
ニホンちゃんの言葉に一安心した二人は、軽いため息をついた。

「ふう……にしても、あいつちょっとシメないとダメだな」
「そうよ、あたしもあいつには酷い目にあわされたし……アメリーくんが、ガーンとやっちゃえばいいのよ」

タイワンちゃんは、昔、突然カンコくんから出入り禁止を言い渡された時の悔しさを思い出しながら、アメリーくんをあおった。

「でもほら、あいつんち、隣が隣だから、ヘタにボコるとパパに怒られるんだよな」
「あー、キッチョムがいるもんねー……なんで、あそこら辺ってヘンなのしかいないんだろ」

勢いがつきはじめた二人の悪口はとまりません。

「ホントヘンだよな、宇宙の起源はウリナラニダーとか、明らかに電波だもんな」
「知ってる? あそこの家系図さかのぼると、熊に行き着くんだって」
「熊ぁ?」
「そう、熊。笑っちゃうよね、でも何が笑っちゃうかって言ったら、それを本気で信じてるところなんだよねー、バカじゃない?」
「くくく……すげーな。もしうちのパパがそんな事本気で言い始めたら、俺は自殺するね、絶対」

182 :初めて書きます:2001/07/11(水) 18:30 ID:mInelZp.
「で、でも別に全然似てなかったような…」
「ソックリニダ!!大体もっと美形ニダ!」
ソックリなのにもっと美形。相変わらずのカンコくんです。
しかしニホンちゃんはここである事に気付きました。
「ちょっとまって…なんで二人とも漫画の事知ってるの?まだ印刷もしてないのに」
「うっ……そ、そんなことカンケーない!(ニダ!)」
あせりながらもニホンちゃんに迫ってくる二人。
その時不意に背後に殺気を感じました。するとそこにはアサヒちゃんがいたのです。
「アサヒ…貴方まさか!?」
アサヒちゃんとウヨくんは兄弟なのに非常に仲が悪く、いつもいがみあっていました。
面白い漫画を描いたウヨくんが気に入らなかったのかもしれません。
「なに?まさか私が二人に教えたとでも?姉さんヒドイわ。でもね…
ウヨにコミケ参加は止めたほうがいいって言った方がいいんじゃない?フフフ…」
ほくそえむアサヒちゃん。その氷のような微笑に、ニホンちゃんは背中に冷たいものを感じました。
実際背後から匂ってくるのはカンコくんのキムチ臭い口臭だったのですが。
(続く)

183 :愛の激情 5年地球組その6:2001/07/11(水) 18:32 ID:ZKd.PJno
とどまるところを知らない二人の悪口に、端で聞いていたカンコくんは怒りで打ち震えていた。

「あ、あいつら……許さないニダ、謝罪と補償を要求するニダーっ! ウリナラマンセー!」

真っ赤な顔で中庭に踏み込もうとした瞬間。

「やめて、二人とも。そんなにカンコくんのこと悪く言わないで」

ようやく泣き止んだニホンちゃんが、二人の悪口を制するように叫んだ。

「ニ、ニダ?」

184 :すげぇ:2001/07/11(水) 18:33 ID:WuRbX63c
なんか韓国がえらい愛らしぃ国に見えてきたよ(笑)

185 :初めて書きます:2001/07/11(水) 18:34 ID:mInelZp.
早速家に帰ってウヨくんにそのとこを話すとウヨくんは、
「大丈夫だよお姉ちゃん。僕絶対出してみせる!」
と言いました。その強い決意に感動しながらも、やっぱり少し不安でした。
「でもでも、相手はあのカンコくん達なのよ?本当に大丈夫?」
「う〜ん…じゃあちょっとだけ顔直しとくよ。少しでも美形にすれば似ても似つかなくなるしね」
よくよく聞くと失礼な返答でしたが、ニホンちゃんは聞き流しました。
「うん。それならさすがに大丈夫じゃない?」

しかし大丈夫ではありませんでした。
チューゴくんの怒りはブツクサ言ってはいましたが、それほどでもなかったのです。
問題はカンコくんでした。
「イジメニダ!」と校長に直訴したり、ニホンちゃんの家の前で地面で足をバタつかせ、
大声で泣き喚きました。印刷所にも襲撃をくわえようとしていたらしいです。
アサヒちゃんも「偏向な教育の実態がいじめ問題に」などと書いたビラを
町内にバラまきました。そのビラを読んだ人は簡単に信じてしまい、
ウヨくんに注意するようになってしまいました。ニホンちゃんはさすがに心配になってきましたが、
それでも弟のために必死でカンコくんや、ウヨくんを注意しにくる人を追い払っていました。

186 :愛の激情 5年地球組その7:2001/07/11(水) 18:35 ID:ZKd.PJno
意外な一言に、カンコくんは足を止め、その場でまた立ち聞きを開始する。

「今日は怒っちゃったけど……本当は仲良くしたいの、みんなと。もちろん、カンコくんとも……だから、カンコくんのこと悪く言うのは……」
「……でも、やっぱあいつは異常だぞ? ウリナラマンセー、ウリナラチェゴだぞ? あそこまで自己チューな奴と仲良くできるのかよ?」

それを言ったらアメリーくんもかなり自己チューなのだが、それについてはニホンちゃんもタイワンちゃんも触れない。

「判らない……でも、きっといつか判ってくれるんじゃないかなって……いつか仲良くできるんじゃないかなって……」
「……ニホンちゃんって、ホントにお人よしね」

そう言ったタイワンちゃんは微笑んでいた。
タイワンちゃんは、そんなお人よしで正直なニホンちゃんが好きだからだ。

「ま、ニホンちゃんがいいって言うならいいけどよ……でもなんかあったら俺に言えよ?」

アメリーくんも笑いながら、そう言った。
アメリーくんはポケモンカードをよくくれるニホンちゃんが好きだからだ。

187 :名無しさん:2001/07/11(水) 18:36 ID:XS4Nua.I
>>73
今更ですがズゴックはちょっと奢りすぎでは?
ゾゴックかアッグガイで充分ですよ。

韓国人ってザクレロ好きそう。見た目派手だし(w

188 :愛の激情 5年地球組その8:2001/07/11(水) 18:37 ID:ZKd.PJno
「二人とも、ありがと……私、頑張るから」
「頑張って、ニホンちゃん……でも、簡単に謝ったりしたらダメだよ?」
「判ってる、意味のない謝罪したって、本当の友達になれないもんね」

ニホンちゃんが笑顔でそう言った瞬間、がさがさっと木が揺れる音がした。
三人は音がした方に振り向くと……

「カンコくん……」

そこには、カンコくんが真っ赤な顔をして立っていた。
しかし、さっき怒りに燃えた赤さとは違うようだ。
そして、カンコくんは少しためらいを見せた後、するどいエラを動かしながら口を開く。

「……ケ……ケンチャナヨ……」

そう一言漏らし、カンコくんは全力疾走で立ち去った。
そして、残った三人は同時に思った。

……「気にするな」って、それ、カンコくんが言うセリフじゃないよ……

(了)オチなくてすまぬ。

189 : :2001/07/11(水) 18:39 ID:PuDiHBo2
>>188

初めてこのスレを読んだが感動したぞ。
ハン板の良心と言ってもいいかも知れない。

ぜひ長編大河小説にしてくれ(藁

190 :名無し:2001/07/11(水) 18:41 ID:USX5xENo
>>188
なんか、猛烈に感動したぞ。何度も同じこと言ってすまぬが。

191 :にょろ:2001/07/11(水) 18:47 ID:srFQ2TSc
>>188

ヤヴァイ、カンコ君に愛着が湧いてキターヨ

192 :名も無き読者:2001/07/11(水) 18:47 ID:Pe8Im7G2
>>188
これが現実ならどんなにいいか(涙

193 :初めて書きます:2001/07/11(水) 18:54 ID:mInelZp.
ついにコミケの日がきました。なんとか参加にこぎつけたウヨくん。
しかしここでも邪魔者はしっかりいました。
偽造入場券を使おうとして入り口で止められてしまったカンコくんはともかく、
アサヒちゃんはウヨくん達の隣のスペースの連中を体で操り、不買運動を展開させたのです。
しかしウヨくん達のところにビラで煽動された人達がやってきて、
次々に買いはじめてしまいました。そして、
「敵キャラがそっくり?……どこが?」
と洗脳から解けてしまったのです。
その後も面白いという話を聞きつけてやってきた人達が買っていき、
大好評の上、たちまち売り切れてしまいました。
しかし、漫画に感動すると同時に、
その人達はウヨくんを注意したことへの罪悪感を感じていました。
そこでその人達はその感情を、やる事が裏目に出たカンコくんへの怒りに変えました。
「お前のビラのせいだ!」「全然似てないじゃないか!」
怒られまくるカンコくん。石までなげられる始末です。
「アタタッと、投石はやめるニダ!それに僕がまいたビラじゃないニダ!」
その時、アサヒちゃんが逃げるように帰っていくのを目撃しました。
思わずアサヒちゃんにつめよるカンコくん。
「どういうことニダァ!」
「うるさい!よくも私の弟をいじめたわね!」
アサヒちゃんは、しっかりビラの記名は「カンコク」と書いておいたし、
不買運動も自分でやったわけではないので無傷でした。
カメレオンのように主張を変える少女。それがアサヒちゃんなのです。
「シ、シッポ切りニダ?」

その後もしつこく修正を要求してきたカンコくんでしたが、
周りの人もウヨくんも相手にしませんでした。悲しいオケラです。
「やっぱりもっと世論を把握しなきゃダメね……」
アサヒちゃんは今回の反省をしながらも、ウヨくんを陥れる次の手を考えていました。

194 :愛の激情 その後:2001/07/11(水) 18:56 ID:ZKd.PJno
タイワンです……あれから数日経ちました。
少しは改心したかと思われたカンコくんですが、相変わらずニホンちゃんには謝罪要求をし
まくってます。
だけど、ニホンちゃんはそれをにこやかに無視するようになりました。
そして、それ以外の時は、きちんと是は是、非は非の態度でカンコくんと付き合うように
なったみたい。
でも、時々カンコくんの押しの強さに押し切られ、貧乏くじを引かされてるわ……どんなに
強くなっても、お人よしのニホンちゃんは変わらないみたい。
それにしても、カンコくんって、本当にニホンちゃんのことが好きなのね……だけどイジメ
ることが愛情表現だなんて、子ども過ぎるわ。
そんなカンコくんのこと、ニホンちゃんはどう思ってるんだろ?
え? 興味ないって?
ありゃりゃ、カンコくん、残念だったね。
だけど、逆恨みして、ストーカーとかしちゃダメだよ?
私も今ストーカーの被害受けてるけどさ……ね? チューゴくんっ!

195 :初めて書きます:2001/07/11(水) 18:56 ID:mInelZp.
あ、ウヨくんとアサヒちゃんは従兄弟でしたね。スイマセン……
個人的にはアサヒちゃん美少女キボン。実際はブスだけどさ。

196 :名無しさん:2001/07/11(水) 18:59 ID:p6SWDMfo
このスレが寒コックに朴られませんように。
このスレがウリナラ起源ニダと言われませんように。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/11(水) 19:05 ID:bqn9Yx3g
>>195
アサヒちゃんは普段はメガネを掛けていて、その姿は物凄く不細工で、
外すとニホンちゃんの親族だけあって美少女、というのが良いと思われ。

198 ::2001/07/11(水) 19:19 ID:LxT5teBI
テンノウも登場させたいな。

199 :スモーカー:2001/07/11(水) 19:19 ID:PpFpc9bE
う〜ん、どうしてもニホンコちゃんよりカンコ君に感情移入してしまう(わら

200 :名無しさん:2001/07/11(水) 19:23 ID:TWEcZEAg
>>198
ここまでは集団(組織、国家)を擬人化してきたのに
個人を出すといままでの感じが失われてしまう気がする

201 :37、43話作者:2001/07/11(水) 19:23 ID:/xWVgiN.
>>196
それを見越して、>>158書きました。

202 :目次6:2001/07/11(水) 19:36 ID:gyT2Isk.
>>148-152   目次1〜5

>>158       第43話「このスレも・・・・」
>>159       第44話「チューゴ君の悪夢」
>>161       第45話「クローイ君の自己紹介」
>>167 >>169 第46話「親切なサヨックおじさん」
>>172       第47話「日王 愛の激情」
>>174       第48話「お隣さん」

203 :目次7:2001/07/11(水) 19:36 ID:gyT2Isk.
>>176 >>178-181 >>183 >>186 >>188第49話「愛の激情 5年地球組」
>>177 >>182 >>185 >>193          第50話「コミケ」
>>194                           第51話「愛の激情 その後」

204 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 19:38 ID:FRjax7u.
新キャラを考えてみましたどうでしょうか?
タクミンパパ:チューゴ君のお父さん、顔が怖いマンション中華を経営している、住民にはウイグルさんもいる。笑った顔はもっと怖い

チベットさん:チューゴ君のお母さん、細面の美人、タクミンパパの暴力に耐えかねている。

ある日ニホンちゃんのお家にチューゴ君のお母さんのチベットさんがやってきました
「ニホンちゃん、ちょっと大人のお話をするから二階にいってなさい」
「は〜い」
しかしニホンちゃんは廊下でこっそり聞き耳を立ててみました。
話は少し難しかったですが、どうやらチベットさんは夫のタクミンさんから虐められてること
チューゴ君の家であるマンション中華は昔はチベットさんの祖父のダライさんと共同経営してたこと。
でもダライさんは騙されていまは追い出されてしまったことを聞きました。
ニホンちゃんのお父さんは「酷い話だな、よし町内会長のアメリーさんに相談してみよう」といいました。

しかしそこにタクミンパパとチューゴ君がやってきました、タクミンパパは
「人の家の事情に干渉しないでもらおうか、さあ帰るぞチベット!」
と無理やり彼女を連れ帰ろうとします。チベットさんは嫌がりましたがそのまま連れて行かれてしまいました。
ニホンちゃんは大人の世界は色々と大変だと思いました。
(落ちがないなあ・・・なにかいい落ち思いついた人がいたら改正していいよ)

205 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 19:39 ID:FRjax7u.
>>200
なるほど、ならタクミンパパはキョウパパにしたほうがいいかな
他の人が呼ぶときは、キョウサン(笑)

206 : :2001/07/11(水) 19:39 ID:hFpCSS6o
うーん、どうもニホンたんが美少女っての受け付けないなぁー
性格も善良すぎて気持ち悪いよ〜

207 :名無しさん:2001/07/11(水) 19:43 ID:TWEcZEAg
ニホンちゃんが凶悪だったら話しにならねえ!!
その辺はニッテイ爺さんがカバーするところなんじゃないかな?

208 :(゚Д゚)ハァ?:2001/07/11(水) 19:50 ID:becA5G/U
>>53
なんでカンコ君やチューゴ君が
ニホンちゃんの兄弟とか従兄妹とか遠い親戚なの?

209 : :2001/07/11(水) 19:57 ID:XJMpxA3.
実はニホンちゃんは陰険な偽善者

210 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 19:57 ID:oggSDFjw
チューゴ君はあせっていました、夏休みももうすぐ終了です、急いで宿題を終わらせなくてはなりません。
そこにタクミンパパが来ました、
「チューゴよ、夏休みの宿題は終わったアルカ?」
「あとは工作だけだよ、パパ」
「そうあるか、二つ隣のニホンちゃんは工作が得意らしいアル、おまえも負けるなアルヨ」
しかしチューゴ君は工作は苦手でした、出来上がったものはとてもじゃないが見せられたものじゃありません。
(こんなものを持っていったら笑いものになっちまう、工作はできなかったことにしよう・・・)

始業式の日、みんなが学校に集まり始めました、みんな工作を持ってきています、チューゴ君にアメリー君が話し掛けてきました。
「ハロー、チューゴ君、見てくれよ、僕はペットボトルロケットを作ったんだ、君は何を作ったんだい?」
「いや、僕は作れなかったんだ、先生には素直に謝るよ」
ニホンちゃんもやってきました。
「みてみて、私はロボットを作ったの、アシモって言うのよ」
「すっごいなあ、ニホンちゃん、まるで歩き出しそうじゃないか」
そこにガチャコン、ガチャコンと自転車の音が聞えてきました
「おーーいチューゴよ、工作を忘れてるアルヨ」

タクミンパパが持ってきた工作を見てみんなは笑いをこらえるのに必死でした、
チューゴ君はそれから一週間、教室の後ろに飾られた「先行者」と名札のついた工作を恨めしそうに眺めていました。

211 :ななっち:2001/07/11(水) 20:03 ID:6EFN87RQ
>>210
先行者ネタを絡めるなんて、藁たよ。

212 :名無しさん:2001/07/11(水) 20:13 ID:h3TxXDRM
ま、実際の日本って、金持ちでヲタクだけど学校では自己主張できない
根暗ないじめられっ子、ってとこだな。
ニホンちゃんのキャラを決定づけた1,2話あたりの作者の功績は大きい。

213 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 20:15 ID:7l15FhmY
なんか絵本風ではなくちびまる子ちゃん風になっているかな

先行者は自身満々でもっていくのも考えたがんとなくチューゴ君のキャラじゃないようなのでこの形にしました。

214 :バーチャバカ一代:2001/07/11(水) 20:18 ID:7l15FhmY
>>212

そやね、この話が盛り上がったのもにほんちゃんが女の子だからというのは大きい(藁
男だったら今一盛り上がるまい、でもカンコ君のストーカーぶりを考えると
女の子でイイのかもしれない。なんにせよ一,二話の作者、マンセー(笑)

215 :みんなでゲーム…予行演習編:2001/07/11(水) 20:23 ID:yNux5iZE
シューキュー大会が近づいてきました。
練習相手を探して、ニホンちゃんは悩んでいました。
「そうだ、ダンス部のフランソワーズちゃんにお願いしましょ」
ニホンちゃんが所属するダンス部(注)の部員は、ゲルマン君、エリザベスちゃん、マカロニ君と名手揃いです。
「よろしくてよ。今度の日曜にいらっしゃい。手加減はしませんからそのつもりでね。オーホッホッ」
結果は惨敗でした。項垂れながら帰宅したニホンちゃんをカンコ君が嘲笑します。
「やっぱりニホンはシューキューは下手ニダ。ウリなら勝てたニダ!! シューキュー大会開催なんて半万年早いニダ。」
(もっと練習しなくっちゃ。。。でもカンコ君は何処でゲームを見ていたのかしら?)

翌週の日曜日、ニホンちゃん、カンコ君の家でシューキューの練習試合がありました。
カンコ君の緒戦の相手はフランソワーズちゃんです。
開始早々、フランソワーズちゃんはカンコ君をひと睨みました。
(ユーロに睨まれたニダ。こっ怖いニダ。震えが止まらないニダ。体が動かないニダ、ニダ。。。。)
カンコ君はエラをバクバクさせるだけて、何もできません。
一方のフランソワーズちゃんは、
(埃ッぽい家ね。。。あーあ、早くニホンちゃん家に行きたいな。アニメ借りたいな。)
と、適当にゲームを進めています。

 (読者の皆さんは経過をご存知でしょうから省略します)

結果発表
優勝  フランソワーズ「私の強さが判ったかしら。オーホッホッ。。」
準優勝 ニホン    「少し自信がつきました」
予選落ち カンコ 「アイゴー!手抜きしたフランソワーズを恨むニダ。謝罪と補償を(略)…」

めでたし、めでたし。

注:社交ダンス部のこと。”超”が付くお金持ちしか入れない。
  毎月持ちまわりで父母会が開かれ、「頂上会議」と呼ばれている。

216 :スモーカー:2001/07/11(水) 20:27 ID:PpFpc9bE
カンコ君の夏休みの工作はやっぱり「マイボッ」かな(わら

217 :名無しさん:2001/07/11(水) 20:28 ID:53BhCY1k
フランソワーズって良いネーミングだ(w

218 :ナナシン:2001/07/11(水) 20:43 ID:DSyMKSkM
午後5時。喫茶店にて
「お、きたか、キッチョム君」
「よ、サヨックのおじさん」
「何にいたしましょう?」
「アイスコーヒーたのむ」
「かしこまりました」
「お前がアイスコーヒー飲むとはな」
「ん?珍しいか?それより約束のモンは」
「ほれ、もってきたわい」
「誰が米もってこいっていったんだよ」
「今、金をニホン家からうまく持ち出すのは難しい。」
「あんたがしっかりしてないからだろ」
「なんだと。この前のお前に渡した金だってえらく苦労したんだぞ。
 それも知らずに・・・そう言えば、アサヒにフられたそうだな」
「ふん、よく言うぜ。あんたが別れるように娘のアサヒに言ったんだろ!!」
「知っていたか。まぁ、それはいろいろ事情があってな・・・」
「別にかまやしーねよ。
 それにあいつ最近学級新聞でカンコの記事ばっか書いてやがるらしいしな。」
「・・・まったく。お前こそ、もうちょっとしっかりしてもらわんと困るのだよ」
「あんた以外のニホン家の奴らに相手にされないっていうんだろ。知るか!
 あいつら俺のこと認めねーなんてほざきおってよぉ」
「お前がひきもってばっかりいるからだろうが」
「うるせーよ!くそ。あー気分悪いわ。俺帰る」
「お、おい」
「お代はあんたが払ってくれ。じゃーな」
「おまたせしました、アイスコーヒーです。
 あれ?さっきいらしたお客さまはどうなされましたか?」
「帰ったよ。わしが代わりに飲む」
「かしこまりました。・・・・それでは」
タバコに火をつけ窓の外を見つめるサヨック。
外には下校途中のカンコ君の姿が見えました。
「カンコ君もこれから大変だな」
夕日が店内を茜色に染めていました。

219 :裸足:2001/07/11(水) 20:55 ID:RW.Dc08Q
サヨックおじさんの上司はノナーカさんですね。

220 :ななし:2001/07/11(水) 21:01 ID:KxdkhECc
>>218 含蓄あっていいねえ。デジュン父さんはこれから大変だもんな。
>>210 あんた、天才だよ(w

221 :joker:2001/07/11(水) 21:09 ID:onmgfnB2
>>208
血縁者だけは選びたくても選べないからです(藁

222 :より速く、より便利に:2001/07/11(水) 21:14 ID:Pe8Im7G2
ニホンちゃんの家には電動高速エスカレーターがあります。
ニホンちゃんが生まれた頃にニホンパパががんばって作ったものです。
当時としてはとても高性能なエスカレーターで
アジア町どころか他の町でもとても驚かれました。
それ以後も改良を続け、よその人からもとても高い評価を受けています。
もちろんニホンちゃんもこのエスカレーターが大好きで、
小さい頃から今まで数え切れないぐらい使ってきましたが、
一度もケガをしたことがありません。
(いたずらしたニホンちゃんがケガをしたことがありましたが)
それは毎日毎日ニホンパパがしっかりお手入れをしてくれているからです。
「パパ、毎日毎日しんどくない?」
ニホンちゃんが聞くと、パパは笑顔で応えてくれました。
「そりゃあしんどいよ。でも大好きなニホンがケガをしたら大変だろう?
 だからパパはがんばっているんだよ」
ニホンちゃんはそんなパパが大好きです。
そんなある日のこと、学校でエスカレーターの事が話題になりました。
一番白熱したのは誰の家のエスカレーターが一番速いかということです。
話し合った結果、ニホンちゃんとフランソワーズちゃんの家にあるのが
ほとんど互角ということになりました。
ニホンちゃんとフランソワーズちゃんの話し合いは盛り上がりましたが、
二人とも決して感情的な意見は出ませんでした。
エスカレーターを作り、それを維持していくことが
どれほど大変かをみんなちゃんと知っていたのです。
ところがそこへやって来たのが我らがカンコ君でした。
「ウリも話に入れるニダ」
「えっ?」
「さあさあ何の話をしてたニダ?」
「お家にあるエスカレーターの話よ。
 そうだカンコ君の家にはどんなのがあるの?」
「!?」
カンコ君の顔色が変わりました。
実はカンコ君の家にエスカレーターはなかったのです。
「あ……」
「あ?」
「アイゴ〜〜〜〜〜ッ!!」
あっけにとられるニホンちゃん達をおいて、
カンコ君は泣きながら帰ってしまいました。
みんな訳がわからない顔をしていますが、
ニホンちゃんだけは、なんとなくカンコ君の行動が理解できました。

223 :選択:2001/07/11(水) 21:15 ID:Pe8Im7G2
その日の夜。カンコ君の家では緊急家族会議が開かれていました。
「パパ! うちにもエスカレーターを買ってほしいニダ!」
ですがパパはあまりいい顔をしません。
「いや、そうは言っても……急には……」
はっきり貧乏だからダメと言えないカンコパパです。
「だってニホンちゃんの家にもあるニダよ! 無いと馬鹿にされるニダ!」
もちろんニホンちゃんには、エスカレーターが無いからといって
その子を馬鹿にするつもりなど全くありません。
ですがニホンちゃんという言葉にパパの顔つきが変わりました。
「ニッテイに馬鹿にされるなどあってはならないニダ!
 謝罪しる! 予算なんてケンチャナヨー!!」
もうこうなっては止まるものも止まりません。
次の日カンコ君の家に二人の人が訪れました。
フランソワーズちゃんのパパとニホンちゃんのパパです。
フランソワーズちゃんのパパはどうかしりませんが、
ニホンちゃんのパパは最初からあまり乗り気ではありませんでした。
エスカレーターを作るなら勝手に作ってほしいと思っていたのですが、
カンコ君のパパから頼むから来てほしいと言われてやって来たのです。
ところが……
「我が家にはフランソワーズさんの家と同じものを作るニダ!
 ニッテイはとっとと帰るニダ!」
「はあ……」
もとからやる気の無かったニホンパパ。
フランソワーズパパがカンコパパにおみやげを持ってきていたのとは対照的です。
ことわられて、むしろホッとした表情で帰っていきました。
そんな彼を見て、なぜか悔しさを感じるカンコパパでした。

224 :七資産:2001/07/11(水) 21:18 ID:Xu3kzZrY
>>219
サヨックおじさんはお仕事してないいんじゃあ‥‥

225 :崩壊:2001/07/11(水) 21:18 ID:Pe8Im7G2
さて、フランソワーズさんのところから
エスカレーターを買うことを決めたのはいいのですが、
そこからが大変でした。
少し動かしてみたらヒビが入ったり、
地震でもないのにグラグラ揺れたり、
とてもまともに動きそうにありませんでした。
困ったカンコパパはニホンパパに相談しました。
なぜフランソワーズさんのところに行かなかったのでしょうか?
何かきっと深いわけがあったのでしょうね。
「チョットした問題が起こったニダ。
 修理するニダ。ついでに技術もよこすニダ」
いつもカンコパパの無茶苦茶な要求を聞いてきたニホンパパですが、
さすがにこれにはうなずけませんでした。
「そんなこと言っても全然違うものだし……。
 フランソワーズさんの家のものに、我が家のものは適用できないよ」
「アイゴー! いつか謝罪と賠償を要求するから待っているニダ!」
カンコパパは走って帰っていきました。
そして今日もカンコパパは一人でがんばっています。
がんばれカンコパパ。
いつの日か必ず努力は実り、カンコ君の家に立派なエスカレーターが出来るでしょう。
……などというあまい考えがカンコ君の家に通用しないことは、
これを読んでるよい子のみんなはもう知っていますよね?

226 :名無し:2001/07/11(水) 21:19 ID:ezhU9E5U
>>215
頂上会議の皆さんたちはサダム君やユーゴ君をボコボコにしてるんだよなぁ。
ニホンちゃん家もちょっとそれを手伝ったりなんかしてますよね。

227 :明日に向かって:2001/07/11(水) 21:19 ID:Pe8Im7G2
さてさてカンコ君の家にはエスカレーターを作らなかったニホンパパですが、
実は別のところで作っていました。
ニホンちゃんの友達のタイワンちゃんのお家です。
タイワンちゃんは礼儀正しく、ニホンちゃんとも仲がよかったので、
ニホンパパもタイワンちゃんのことを気に入っていました。
もしかしたら別の理由もあったかもしれません。
ニホンちゃんはあまり詳しく知りませんが、
じつはニッテイ祖父やニホンパパは
むかしタイワンちゃんのおじいちゃんやお父さんをいじめたことがあったのです。
一応理由はあったのですが、悪くなかったとは言えません。
ですがタイワンちゃんはそれを恨みに思うこともなく、
ニホンちゃんと仲良くしてくれています。
ニホンパパはがぜんやる気を出してがんばりました。
タイワンちゃんの家に出かけていき、付きっきりで色々教えたり、
逆にタイワンパパを家に呼んで使い方を教えたりしています。
ニホンパパはまじめですし、タイワンパパもとてもまじめな人ですから、
きっと素晴らしいエスカレーターができることでしょう。
そして今日も学校ではこんな会話が交わされています。
「ねえタイワンちゃん。工事はちゃんと進んでる?」
「うん。とっても順調だよ。ありがとうねニホンちゃん」
「ううん。お礼なんていいよ。わたし達友達でしょ?」
「そうだね」
仲良く手をつないで帰るニホンちゃんとタイワンちゃんでした。
そしてそんな二人を電信柱の影から見つめる人物が……
スト――いえ、カンコ君です。
「別に悔しくなんか無いニダ。ケンチャナヨー」
その目にキラリと光るものが見えたのは、きっと目のさっかくですね。

228 :そして眠れる獅子が目覚める?:2001/07/11(水) 21:21 ID:Pe8Im7G2
「ふっふっふ。アマいアルね」
不敵に笑うチューゴ君がいます。
「エスカレーターなんてもう時代遅れさ。これからは――」
何とチューゴ君、エスカレーターを飛び越し、
いきなりゲルマンスキー君の家で開発中だった反重力エレベーターを取り付けるようです。
どうなるかとても楽しみですね。

229 :名無しさん:2001/07/11(水) 21:35 ID:TWEcZEAg
>>228
超ワラタ

230 :名無し募集中。。。:2001/07/11(水) 21:42 ID:guFisuBg
つくづく良スレだ・・
5分くらいのアニメにならんかな、これ。
「ドタンバのマナー」みたいなやつ。

231 : :2001/07/11(水) 21:54 ID:mtfEvTsY
誰がどのセリフ喋ってるの分からなくなるからセリフのとこに喋ってるキャラ名書いてくれ。

232 :名無しさん:2001/07/11(水) 21:56 ID:TWEcZEAg
>>231
お前そんな事言ってて小説とかはどうしてんだよ

233 :ののじ@113と114:2001/07/11(水) 22:04 ID:wOzwEAA6
>>215
おお、続きが。ありがとー。

234 : :2001/07/11(水) 22:05 ID:SCAIINWk
だれか萌えキャラで同人誌にしてくれ

235 :無名主義:2001/07/11(水) 22:06 ID:urpqXZJQ
タイランド君>ニホンちゃんと仲良しのニューハーフ。
       特技はタイ式エステ(女性向)でムエタイチャンプ。
・・・もアジア班に入れてあげて下され・・・

236 :棄て:2001/07/11(水) 22:16 ID:r5ZwSTOQ
>>235
そんな厳しい設定を入れるなよー(藁。
タイの人が聞いたら、さすがに退くゾ。

237 :ななし:2001/07/11(水) 22:20 ID:/KWw0F0A
さよう。トルコ風呂ちゃんが出て来られても困るし(和良

238 :名無しさん:2001/07/11(水) 22:25 ID:ypj8TuY.
キタチョン君に拉致監禁されている、ニホコちゃん

239 :名無しさん:2001/07/11(水) 22:29 ID:Qe/eOAYY
飼い猫のニダー(猫なのか?)というのはどうだろう。
あとニホンちゃんの飼い犬(名前不詳)が喰われるエピソードも欲しい。

240 :風と木の名無しさん:2001/07/11(水) 22:31 ID:JG/DtiEo
「う〜ん」
 一日の授業が終わってちょっと経ったころ、校舎の中庭に作られた
ベンチでニホンちゃんが本を読んでいます。
「どうしたの、ニホンちゃん。本みながら悩んじゃって」
「あ、タイワンちゃん」
「何の本? ……『ほんとのカンコ君』?」
「うん…」
「どしたのよ、急に。昨日までカンコ君に興味ないって言ってた
 じゃない」
 ニホンちゃんは肩をすくめると言いました。
「なんかさぁ。なんであんなにカンコ君って私につきまとうのかなーっ
 て。考えてみたら私、カンコ君のこと全然知らないのよね」
「興味ないっていってたもんねー」
 タイワンちゃんは苦笑混じりにうなづきました。
「それでわざわざこんな分厚い本まで買ってカンコ君の家のことを勉強
してるの?」
「昨日ね、ウヨ君達と一緒にコミケに行ったの。それでぶらぶらと本を
 見てたらサークル二番局ってところでその本が売っててさ」
 ウヨ君というのは、先日コミケで本を出して話題になっていたあの
ウヨ君のことですね。さらにくすす、と藁って
「ちょっと怖い感じのするおにーちゃん達だったんだけど、なんだか仲
良くなっちゃって、貰っちゃった」
 てへ、と頭をかいてみせるその仕草がピンポイントなのでしょう。
タイワンちゃんはコミケのことも知っていたので、
「ニホンちゃんはあのあたりの人たちには気に入られるだろうねー」
とうがった返事をしました。ニホンちゃんは本をぱらぱら、とめくり
ながら言いました。
「それでね『この本にはカンコ君の家のことがちゃんとかかれてるよ、
全部ホントのことだよ』ってお兄さん達は言ってたの」
「うん、それで…どうしたの? ホントのこと書いてあったからって
悩んで……ああ、悩むわね、それ」
「あ、ちがうのちがうの。それで悩んでたんじゃなくて」
「違うって、なにが?」
「ホントのこと書いてる……ってお兄ちゃんたちは言ってたんだけどぉ、


                 ……なんで笑い話ばっかりなの?」

(終わり)

241 :215:2001/07/11(水) 22:34 ID:9F6NupnE
>>233
短くまとめるのは大変ですね。
途中省略して申し訳ありません m(__)m
# でも補償はイヤずら。

242 :ななしさん:2001/07/11(水) 22:36 ID:ERgQSDoU
>>237
それはやめてくれ。
トルコは戦争寸前の中東に”自主的に”飛び込んで、たくさんの邦人
を救出してくれた最高の親日国家だ。

243 :風と木の名無しさん:2001/07/11(水) 22:37 ID:JG/DtiEo
初投稿につき無礼の段多々有れかしと思われど
何卒ご容赦を頂きたく候

∧ ∧
( ゚Д゚)∧
∩ヽ/||⌒!つ

244 :名無しさん:2001/07/11(水) 22:38 ID:ypj8TuY.
>>242
そう言えば、なんでソープの事をトルコ風呂って呼んでたの?
たしか、15年くらい前にはトルコ風呂って呼んでた気がする

245 : :2001/07/11(水) 22:46 ID:5A5.UfMI
http://www.jrea.co.jp/onsen/dictionary/dictionary1_1.html
↑の302を見てチョ。>>244

246 :イカデビル:2001/07/11(水) 22:48 ID:jvHWto5o
多分、今後も登場しないキャラクターたちの設定。

ラジルくん
  シューキュが上手な人気者。でも、最近はフランソワーズさんに
  連敗中(苦笑)。 父親はコーヒー園を経営する大地主だが、
  経営が苦しく、借金がいっぱいあるらしい。

ニケブおじさん
  ニホンちゃんの遠い親戚。ラジルくんちのコーヒー園で
  働いている。

ピアちゃん
  アフリカ町に嫁いだ、ニッテイじいさんの妹の孫娘。
  (ニホンちゃんの又従姉妹)

アイシンおじいさん(故人)
  アジア町で一番の老舗・チューカ商店のお坊ちゃんだった人。
  子供の頃に父親を亡くし、その後は母親の放漫経営(&贅沢)が
  たたって倒産。夜逃げ同然で逃げ出すことに……。
  その後、しばらくはニッテイじいさんの世話になっていた。
  チューカ商店の跡地には、現在チューゴくん一家が住んでいる。

247 : :2001/07/11(水) 22:51 ID:8k4FHgj2
123

248 :ななーししし:2001/07/11(水) 22:53 ID:hLZEeNpw
トルコのサウナにマッサージはあるそうです。
待ってるとプロレスラー崩れが来て技を書けてくれるそうで。

249 :名無しさん:2001/07/11(水) 23:02 ID:2PyPx0Es
ここのスレいい!混迷する東アジアを中心とした国際情勢を
絵本風にまとめるなんて。ニホンちゃんは幸せになって欲しいです!
もちろんカンコ君は最後まで自滅街道まっしぐら!

250 : :2001/07/11(水) 23:11 ID:JhF9/xDw
みんな上手いねえ。

251 :なな〜し:2001/07/11(水) 23:18 ID:FyGPvhnY
声優設定
ニホンちゃん…井上喜久子(凄みの有る声もできるので、逆切れ時のギャップも再現可能)
カンコ君…千葉繁(こんなエキセントリックなキャラクターができるのは、この人くらいでしょう)
アメリー君…大塚芳忠(わかりやすいくらいのアメリカ人声)
チューゴ君…塩沢兼人(策士声)

他ボシュ〜

252 :ななし:2001/07/11(水) 23:23 ID:p.U4Be5A
声優設定は各自の脳内だけにしてほしかったよ

253 :夕食時担当:2001/07/11(水) 23:23 ID:r52nx/CU
ある日の夕食時。
「こらこら、ニホンちゃん、そんな食べ方はやめなさい」
「え?」
「ちゃんとお椀を持って食べるんだよ」
「どーして?」
「その食べ方は犬食いといって、とってもみっともない食べ方なんだよ」
「へぇそーなんだ。わかったよパパ」
「いい子だ」
「ねぇパパ、さっき犬食いって言ったけど、ほんとに犬食べる人っているのかなぁ?」
「まさか。食料不足の昔ならいざ知らず、今の世の中そんな人いるわけないよ」
「そーだよね。いるわけないよね。へんなこと聞いてごめんね」
「ほんと、へんな子ねえ」ママが言うと食卓は笑いに包まれました。
「わははは」「ほほほほほ」「えへへへ」
ママは笑って顔を上げた拍子に窓の外が見えました。
「あら、お隣のカンコ君家また犬と遊んでるわ」
「ほんとだね、よっぽど犬が好きなんだろうね」
「そーいえば、昨日も空き地でノラ犬と追っかけっこしてたよ」と、ニホンちゃん。

数日後、町内からノラ犬がいなくり。
そのまた数日後、町内の飼い犬が次々と行方不明なる事件がおこる。

254 :夕食時担当 :2001/07/11(水) 23:27 ID:r52nx/CU
うへ、誤字脱字多い。
ごめん。

255 :創作文芸板名無し:2001/07/11(水) 23:47 ID:a61od26o
相変わらず雰囲気良好でいいですね、ここ。
創作文芸板もこれくらい盛り上がればなぁ……

256 :ななしさん:2001/07/11(水) 23:48 ID:FXwATuW6
続、今後も登場しないキャラクターたちの設定。

 ワッフルおじさん(ベルギー)
  町内のパン屋さん。ニホンちゃんの学校の給食用のパンもここの製品。
  町内で揉め事があると、何故か一番最初にとばっちりを受けている(哀)

 チューリップおばさん(オランダ)
  町内の花屋さん。3-3-4スタイルに固執する所などみると結構頑固者??
  まあ華があっていいか・・・花屋だけに(スマン)

 フラメンコ先生(スペイン)
  ボン!・キュッ・ボン!な美人先生。いつも誰かに恋している。(そして
  よく振られている)特技はシェスタ(昼寝)
  個人的には、口元のほくろは譲れないところ(w

257 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:00 ID:TpHdpD92
ニホンちゃんが井上喜久子には萌えたよ!タイワンちゃんは横山智佐で
どう?

258 :無名主義:2001/07/12(木) 00:00 ID:2KniddpM
トル子ちゃん>ユーロ班の心無い仕打ちにうんざりしていたところを
       ニホンちゃんに元気付けられたので、ニホンちゃんに
       好意的。もっと仲良くなりたいけど、家が遠いのがネック。
       ヘレニズム的顔立ちで、どの班の人から見ても美人。

259 :こりゃ:2001/07/12(木) 00:00 ID:uo0.5eEU
久しぶりにスレッドを全部読んじゃった。
ためになるなぁ。

260 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:01 ID:CHUzhcUo
>>258
ここ最近声がヤバイらしいね>チサタロー
関係ないのでsage

261 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:01 ID:TpHdpD92
ヨーロッパ各国は直接利害関係がないしね。

262 :260:2001/07/12(木) 00:02 ID:CHUzhcUo
>>257
だった鬱出氏膿

263 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:02 ID:TpHdpD92
タイワンちゃんが久川綾キボン!

264 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:04 ID:TpHdpD92
フランソワーズは松井菜々子か?根谷美智子でも可。

265 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:05 ID:TpHdpD92
だんだん声優ネタになってきたな。ラジオドラマすると
おもろそう!

266 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:10 ID:TpHdpD92
カンコ君が千葉繁なんて。はまり役だ。昔、喜久子おねーちゃん
に辛くあたっていたらしいからな。

267 :名無し:2001/07/12(木) 00:12 ID:aj5YSBJg
いや、声関係は控えた方が・・・。

268 :なな〜し:2001/07/12(木) 00:12 ID:6DPgcj4k
千葉繁の声で「ニダァァァァ!」と想像して見てください。あまりにはまっていて笑えます

269 :Ц∫АЭЭ:2001/07/12(木) 00:15 ID:zjeaDuXA
>>17
                       |     |
                       |     |
                       |     |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .     |     |
| 明日からまた無視よ、無視。      |     |_∧ ……。
|  わかった?                 |     |∀´>
\____ _________.      |    ⊂ )
    ∨                       |||||||||||| |
-- 〃⌒⌒ヽ----〃⌒⌒ヽ----------|||||||||||フ__フ
  / ノハλ)  / ノハ)ヽヽ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  8 ノ ・ー・ノj  川 ´∀`八< タイワンちゃんがそう言うなら…
 ()(∪|∀|つ  (从 |∀| )) \____________
  /________ゝ   /_________ゝ
  (__)_)   (__)_)

270 :ののじ:2001/07/12(木) 00:15 ID:st2qiQxY
声は分からんよぉ。

271 :ナナシン:2001/07/12(木) 00:19 ID:IRE95Jio
>>269
AAありがとう!

272 :えーと:2001/07/12(木) 00:20 ID:BLD.jTnU
netomoに、連続で20も30も張ってるボケ、読みにくいから止めろ
このタコ。

てめえがDQNなのは良く判ったって。ヴォケ

273 :名無し:2001/07/12(木) 00:21 ID:pz58t9.w
全体的にアメリー君の扱いが甘いな


274 : :2001/07/12(木) 00:23 ID:mUWzAdik
ニホンのモデルはモナーか… 何か変

275 : :2001/07/12(木) 00:25 ID:AcEDWznw
ネトモに書き込みしても意味無いよね

276 :創作文芸板名無し:2001/07/12(木) 00:28 ID:wlomO21A
ニホンちゃんはしぃだったような気が……

277 :えーと:2001/07/12(木) 00:28 ID:BLD.jTnU
まともに、翻訳されないって、昨日からいってんだけど、その名
通り、DQNだから、しょうがないよ。

チョソ以下。DQN2002。

278 :棄て:2001/07/12(木) 00:34 ID:mY4o0DUM
しばし、待たれよー。
…とりあえず和ジオアカウントをとりました。

279 :  :2001/07/12(木) 00:36 ID:zaUFo/t6
しぃはタイワンちゃんじゃなかたけ?

280 :  :2001/07/12(木) 00:39 ID:mv46UOMo
    ∧_∧____
   /(*゚−゚) ./\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |____|/
    ,,,,∪∪,,, ,,

281 :カンコ君の恋:2001/07/12(木) 00:40 ID:lUhQwiGM
「ねぇねぇニホンちゃん、また新しいGAME造ったんだって?今日ニホンちゃん家行って良い?」
ある日の放課後、タイワンちゃんが言いました。

ニホンちゃんはGAMEが好きで、それが高じて今では彼女の造るGAMEは学校中の噂の的なのです。
「勿論よきてきて。」
ニホンちゃんも即OKしました。

「ハーイ!僕も行っていいかなぁ・・・。ビルおじさんの造ったGAMEも見てもらいたいし。」
アメーリ君が言います。
たちまちクラス中がニホンちゃんのGAMEの話題で盛り上がります。

「あれ?(カンコ君がいない。如何したのから?何時もならそれはウリナラ製にだ!!とか言って来るはずなのに・・・。)」
でもニホンちゃんは少し変な気がしました。
(折角またアイゴーって言わせてやろうと思ったのにツマンないの・・・あっ!あんな所に。)

なんか教室の隅でカンコ君がニダニダ言っているではありませんか。
「カーンコ君!わっ!!」
「アイゴー!!」
「あはは!なにしてんの?あ!それなーに?」
「な・何でもないニダ!アッチ行くニダ!」
とっさに何かを隠すカンコ君。

「ヘイ!!ユーはまた何か人のもの朴ったなー?ビルおじさんも怒ってたぜ。」
「ち・違うニダ!これは道で拾ったニダ!ウリナラゴッ!!」
「嘘つけ!また違法コピーだろ!見せろ!!」
「否だ!」
何時もなら頼みもしないのに自分の物を見せびらかすカンコ君が、今日は変です。

282 :カンコ君の恋:2001/07/12(木) 00:40 ID:lUhQwiGM
「アイヤー!」
得意のかんふーでタイワンちゃんが、“それ”を奪い取ります。
「何時もニホンちゃんを苛める罰よ!」
「フフン、なーにかな?植木鉢?サボテンに話し掛けてたんだ。カンコ君暗ーい。へ?」

「スキ・・・。」

「?!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「キャーな・ま・く・び〜!!!!」
「キャー!」
「グゲー!」
「アウーチ!」
教室中引きまくりです。
「ファ○ク!!何時もあれだけ人権人権ってコクレン先生が言ってるだろう!」
「こんなもん!!デリートしてやる!!」

「やめロー!!」
なんと!カンコ君がアメリー君を突き飛ばしたではありませんか?
「ウリの女神に何するニダ!!」
「やだ、カンコ君。そんなものを“女神”だなんて気持ちワルーイ。」

「お前等ぁ!彼女の悪口を言うなニダ!彼女は、彼女は、ウリのことを“スキ”って言ってくれたニダ!!」
「“スキ”って言ってくれたニダぁ・・・。」

「・・・・・カンコ君」

チゲのような夕日が教室を「二人」をキムチ色に染め上げていきました。

“カンコクン・・・スキ”

―お・わ・り―

283 :  :2001/07/12(木) 00:42 ID:Ibs9zv22
  ∧_△∧
  | 〇-〇|
 (  |||||| )ぅらめしゃ
 (  ● )
 | | |
 (___)_)

284 :サヨック:2001/07/12(木) 00:46 ID:boaZ6u0k
  人_人~     ~
 (  ゚パ) ゴメンなさい、ゴメンなさい
 |つ |つ
 | ||
 (__)__)

285 :名無しさん:2001/07/12(木) 00:56 ID:3fml6UN2
  ┌────┐
    | 日本人は.|
    | 反省しる! |
   └──┬─┘
   彡 ⌒ ミ||
  < `∀´>||
  (   //つ
  (__Y__)

286 :名無しさん:2001/07/12(木) 01:10 ID:8gQD1DOo
アンニョンハセヨ(今日は、こんばんは)
カムサハムニダ(ありがとう)
アニガセヨ(さようなら)
オルマヨ(いくらですか)
チャルモゴッスムニダ(ごちそうさま)
ティソヨ(結構です)
○○○チュセヨ(○○○ください)

287 :ななしさn:2001/07/12(木) 01:10 ID:wFaR6TiI
サミットの話希望。
社交ダンス部だといい落ちが思い浮かばなかった(泣

288 :アメリーくん:2001/07/12(木) 01:35 ID:lpA4mClQ
アメリーくんは一番が大好きです。
勉強だって一番じゃなければ気が済みません。
今日は国語のテストの日です。ニホンちゃんは国語が大の得意科目。
実はこのところニホンちゃんにはいつも負けているのです。
ヤバイ…このままじゃ一番じゃなくなる……っ!!
そう思ったアメリーくんは先生のところへ行きました。
「先生。今日のテスト、算数にしません?」
なにいってんだコイツ、とコクサイ先生は思いました。
しかし、その時、アメリーくんの右手を見てしまいました。
そうです。そこには引き金を引くだけで死んでしまう道具が握られていたのです。
さらに左手も見ました。そこには色々なものと交換ができる紙の束が握られていました。
アメリーくんは一番が好きです。

289 : :2001/07/12(木) 02:04 ID:07Jrf/Sc
ノナッカ爺はもう出たの?

290 :名無しック・バスター:2001/07/12(木) 02:20 ID:.9c83bR.
俺の脳内でのニホンちゃんは、「日の丸柄ワンピースを着たアニメ系ロリ少女」です。
あくまで俺の脳内では、です。萌え。

291 :ニホンちゃんのピンチ:2001/07/12(木) 02:33 ID:st2qiQxY
相も変わらずサヨック叔父さんは、ろくな仕事もせずにニホンちゃ
んを観察し続ける毎日をおくっています。今日も、部屋で読書中
のニホンちゃんを、ドアのすきまから、こっそりのぞいていました。
「う〜ん、なるほど。この場合、テンパイにこだわらずに、アン
パイキープのイーシャンテンでもいいのね。おくが深いわ」
なんだか良くわからない感想をもらしながら、ニホンちゃんはベ
ッドに横になりながら、読書に熱中しています。
最近女らしい丸みをおびてきたニホンちゃんのふとももが、ふか
みどり色のベッドカバーの上に白くうかんでいます。ニホンちゃ
んが姿勢を変えるたびに、短かめのスカートの奥が見えそうにな
ります。
そうこうしているうちに、ニホンちゃんの動きがとまってしまい
ました。声も聞こえてきません。
「す〜す〜」どうやらそのまま眠ってしまったようです。
かわいらしい寝息といっしょに、ニホンちゃんのほんの少しだけ
もりあがった胸が上下しています。
「ゴクリ」サヨック叔父さんは、思わずなまつばをのみこみまし
た。サヨック叔父さんの顔は、なんだか赤く上気しているみたい
です。
ついにこらえきれなくなったサヨック叔父さんは、ペドの本性を
むきだしにしはじめました。ニホンちゃんの部屋のドアをそーっ
と開けると、静かにベッドに近づきます。
「ニ、ニホンタン…ハァハァ」
サヨック叔父さんの毛むくじゃらな手が、ニホンちゃんにのびま
す。あともう少しで、きたならしい叔父さんの手が、ニホンちゃ
んの太ももにふれようとしたその時、ビシッという音とともに、
サヨック叔父さんは、その場にくずれ落ちました。
ウヨ君です。ウヨ君が、叔父さんの首すじに手刀を入れ、ニホン
ちゃんのピンチをすくったのです。
「……ニホン家の恥め」ごみを見る様な目付きで叔父さんを見下
ろしていたウヨ君は、ふと目を上げます。ニホンちゃんの部屋の
窓からは、カンコ君のみすぼらしい家が見えました。思わずにぎっ
たこぶしに力を入れ、ウヨ君は決意も新たにつぶやきました。
「ねえさん。ねえさんは必ずボクが守るよ」

ニホンちゃんのピンチ………完

292 :名無しさん:2001/07/12(木) 02:39 ID:xZNFMCr6
でも実際の右翼は弱いものに強いへたれだけどね

293 :ののじ@291:2001/07/12(木) 02:44 ID:st2qiQxY
>>292
御意。右翼っつーか、帝国軍人をイメージしてみました。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/12(木) 02:48 ID:lc3N3jxI
「す、すみません。取材中だったんです」
サヨック叔父さんはいいわけをしました。
「し・歯科衛生士のことを調べていて、それでニホンちゃんの歯を」
サヨック叔父さんの言うことは、もうしどろもどろです。

「でも、おじさん、こないだもうちの壁に『K・Y』って削っていたずらしたよね。」
「あ、あれはもとからついていたキズをちょっとなぞっただけ」

やれやれ、サヨックおじさんはずいぶんいろいろしていたようです。

295 :名無しさん:2001/07/12(木) 02:55 ID:xZNFMCr6
愛国心の強い青年ならみんなが入りたくなるようなイカス右翼って居ないのかなあ?
天皇崇拝じゃない右翼とか・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/12(木) 03:07 ID:wbEI.3WU
チューゴ君の家では―
「パパ、ニホンの弟がウチの悪口をマンガに書きやがった。
しかも消せと言ったら消さなかった。ちくしょう、あいつを
とっちめてやりたい」
「チューゴ、それはだめアル」
「なんでダメなの?」
「パパは今、町内の運動会の幹事になろうとしてるアル。
町内のみんなと仲良くしてないと、選ばれないアル」
「カンジってなに?」
「えらいひとのことアルよ」
「でも運動会のえらいひとになるのってそんなに大事なの?」
「大事アルよ。幹事になれれば、色々な人から差し入れが
もらえるアル」
「差し入れってなに?」
「プレゼントのことアルよ」
「ええっ、じゃあでっかい花火ももらえるの???」
「ははは、花火はもらえないよ」
「じゃあおもしろくないじゃない?」
「チューゴにはむずかしい話だけど、運動会のえらいひとに
なれればお金もうけがたくさんできるんだよ。そのお金で何でも
買えるアルよ」
「ええっ、じゃアメーんちみたいにカヌーとかハングライダーとか
ラジコンカーも買えるのっ???」
「もちろん。だからお前もパパのために、金曜日までいい子に
してくれるアルよね」
「うん! 約束するよ!」
(ひっひっひっ。金曜日までがまんすればいいんだな・・・)

297 :名無しさん:2001/07/12(木) 03:08 ID:P8ePA/CQ
>>291
方向ズレてるよ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/12(木) 03:09 ID:wbEI.3WU
× アメーんち
○ アメリーんち

299 :ののじ@291:2001/07/12(木) 03:10 ID:st2qiQxY
>>297
すまぬ。

300 :名無しさん:2001/07/12(木) 03:15 ID:IDszgXTo
  ∧ ∧
  ( ‘ー‘)カンコ君イラナイ
〜(   )
  ∪∪

301 :あの旗を燃やすのはアナタ:2001/07/12(木) 04:47 ID:.VBmTOnA
今日の給食はお子様ランチです。みんなオムライスについてくる旗(オムフラグ)に
興奮をかくしきれません。また芸も細かくみんな違うデザイン旗でした。
ニホンちゃんのオムフラグは白に赤いポイントが一つの模様でした。

 ( ^▽^)[●] <「オムフラグ〜♪あっ、あたしのとバングラ君のと色違いだね。」
       |

 < `∀´>[:Θ:] <「ウリのオムフラグは出来が悪いニダ!悔しいニダ!抗議しる!」
       |

     アァ・・ナゼ   パクッ
煤i;^▽^)  ≡三[●]<`∀´ > <「抗議の定番といえばこれニダ」
             V    〆

           メラメラ
  ( ゜ο゜)    [∬¨<`∀´ > <「フラグファイヤー!!!」
           V♭カチャ

     ポカーン    コゲ        
  ( ゜ο゜)     ζ <`∀´ > <「スッとしたニダ。チャルモゴッスムニダ〜」
             V    〆

  ( T▽T)<「ひ・・ひどい。」   <`∀´; > ニダ・・・


  ( T▽T)<「なんで、なんで  <`∀´; > <「・・・」
          あたしのなの?」

  ( T▽T)<「・・・・」        <`∀´; > <「・・・」


  <`∀´; > <「つい・・・」
ついもくそもありません。着火も問題ですが"旗燃やし"なんて
プロゴルファー猿だってやりません。
自分に向けられた暖かくない視線に気づいたカンコ君はめずらしくフォローをいれました。
がそれが余計に火に油を注いでしまいました。
  <`∀´; > <「新しいチャッカマンを試したくて・・・」
カンコ君は見事な誤答をしたのでマイチャッカマンは没収となりました。

302 :悟り 編:2001/07/12(木) 05:00 ID:6Uhq9Cys
ある日、カンコ君は道徳の本を読んで「人間はみんな平等ニダ!」と学びました。
でも、カンコ君は納得できませんでした。
「ニホンはあんなに金持ちなのに、どうしてウリの家は貧乏ニダか?」

実際、ニホンちゃんの家は3階建てのきれいな家で、しかもハイテクの塊でした。
それに対してカンコ君の家は木造平屋建てでしたから、子供にとってはこの疑問
は当然でした。

そしてある日のこと、家族でちゃぶ台を囲みキムチを食べていた時に
カンコ君が小さな声でボソッと言いました。
「こんな家いやニダ・・。ニホンの家に生まれたかったニダ・・・」

その瞬間、カンコ君の家に稲妻のような衝撃が走りました。
カンコ君の家族はいきり立ち、顔を真っ赤にして怒ったのです。
そして一晩中、カンコック父も、アガシ母も泣きながらカンコ君を叩きつづけました。
「ニホンが悪いニダ!ニッテイが悪いニダ!アイゴー!!!」と言いながら・・。

あくる朝、カンコ君の顔は腫れ上がり、痛くて泣きそうでした。
しかし、あんなに暴力を振るわれたにもかかわらず、不思議と両親に対する
憎しみはありませんでした。
あったのは、今まで悩んでいた問題が解けたようなすがすがしい気持ち。

そしてカンコ君はキムチをくわえ、ダッシュで家を飛び出しました。
その視線の先には、人生の目標というべきものがありました。
それはアメリー君やタイワンちゃんと一緒に高級自転車で登校するニホンちゃんの姿。
それを見てカンコ君は両親の言葉を思いだしました。

「ウリ家が貧乏なのは全部ニホンのせいニダ!」

そして、一生ニホンちゃんにいい思いはさせない!と固く決心したのでした。

303 :>302:2001/07/12(木) 05:05 ID:Qi/.6M3c
雰囲気出てるね。

304 :かーど:2001/07/12(木) 05:07 ID:mk3DCFgs

いま学校で、アニメのカードがとても流行っています。
カードを交換したり、バトルしたりして遊ぶのです。

その中でもとくに強くてかっこいいのが「イージス」カードです。
しかしこのカードは、とても高価で希少なため、
持っているのはお金に物を言わせるアメリーくんと
パパにお土産として買ってきてもらったニホンちゃんだけでした。

「むむむ。ウリも『いーじす』カードが欲しいニダ!」
そう、何度バトルしてもニホンちゃんに勝てないカンコくん。
無理を承知でパパママに頼んでみたのですがとても聞き入れてくれません。

とうとう半泣き状態になってしまったカンコくん。
さてさて、そこにキッチョム兄さんがやってきました。

「ケンチャナヨ。カンコ、これをやるニダ!
 だからもう泣くんじゃないニダ!」

「マンセー!キッチョム兄さんありがとうニダ!」
 なんのカードをくれるのかニダ?」

そこでカンコくんが見たものは・・・

ただの紙切れに、太文字マジックで
こう書かれていました






「てぽどん・かーどぉ」。。。

「ア、アイゴぉーー!!(泣)」

ちゃんちゃん。

305 :00:2001/07/12(木) 05:41 ID:ok4RRDbc
ニホンちゃんにだけ幸あれ!

306 :目次8:2001/07/12(木) 08:12 ID:s4rSTRvg
>>148-152   目次1〜5(第1〜42話)
>>202-203   目次6〜7(第43〜51話)

>>204       第52話「大人の世界」
>>210       第53話「夏休みの宿題」
>>215       第54話「みんなでゲーム…予行演習編」
>>218       第55話「喫茶店にて」
>>222-223 >>225 >227-228 第56話「より速く、より便利に」

307 :目次9:2001/07/12(木) 08:12 ID:s4rSTRvg
>>240      第57話「サークル二番局」
>>253      第58話「夕食時担当」
>>281-282  第59「話カンコ君の恋」
>>288      第60話「アメリーくん」
>>291 >>294第61話「ニホンちゃんのピンチ」
>>296 >>298第62話「チューゴ君の家では」
>>301      第63話「あの旗を燃やすのはアナタ」
>>301      第64話「悟り 編」
>>304      第65話「かーど」

308 :目次10:2001/07/12(木) 08:13 ID:s4rSTRvg
キャラクター設定案
>>246:多分、今後も登場しないキャラクターたちの設定
>>256:続、今後も登場しないキャラクターたちの設定
>>258:トル子ちゃん

挿絵
>>269:第16話挿絵
>>280:ニホンちゃん?
>>283:ニッテイ
>>284:サヨック
>>285:汁おじさん
>>300:ニホンちゃん?

309 :目次10:2001/07/12(木) 08:27 ID:s4rSTRvg
>>240      第57話「サークル二番局」
>>253      第58話「夕食時担当」
>>281-282  第59話「カンコ君の恋」
>>288      第60話「アメリーくん」
>>291 >>294第61話「ニホンちゃんのピンチ」
>>296 >>298第62話「チューゴ君の家では」
>>301      第63話「あの旗を燃やすのはアナタ」
>>302      第64話「悟り 編」
>>304      第65話「かーど」

310 :目次10:2001/07/12(木) 08:29 ID:s4rSTRvg
>>309 は目次9(>>307)の訂正です。すみません。

311 :迷大生:2001/07/12(木) 08:34 ID:FZFqG/iU
301 上手ですね

312 :余計なお世話でスマソ:2001/07/12(木) 08:37 ID:l9KdVpDM
>>264
菜々子じゃなくて菜桜子だよ。

ところでキッチョム君は飛田展男=ヒッキーのイメージで。
ウヨ君は保志総一郎=少々頼りなくオドオドしているイメージかな。

313 :名無しさん:2001/07/12(木) 08:43 ID:LKAIKCqU
フランソワーズの髪型はお蝶婦人みたいなドリルロールが良いな

314 :バーチャバカ一代 さまへ:2001/07/12(木) 10:10 ID:7BKD0.UA
>>204
お言葉に甘えます。


ある日ニホンちゃんのお家にチューゴ君のお母さんのチベットさんがやってきました
「ニホンちゃん、ちょっと大人のお話をするから二階にいってなさい」
「は〜い」
しかしニホンちゃんは廊下でこっそり聞き耳を立ててみました。
話は少し難しかったですが、どうやらチベットさんは夫のタクミンさんから虐められてること
チューゴ君の家であるマンション中華は昔はチベットさんの祖父のダライさんと共同経営してたこと。
でもダライさんは騙されていまは追い出されてしまったことを聞きました。
ニホンちゃんのお父さんは「酷い話だな、よし町内会長のアメリーさんに相談してみよう」といいました。

しかしそこにタクミンパパとチューゴ君がやってきました、タクミンパパは
「人の家の事情に干渉しないでもらおうか、さあ帰るぞチベット!」
と無理やり彼女を連れ帰ろうとします。
その時、「乱暴はよくないね。」と庭の池に止めていたヨットから声がしました。
しんたろうおじさんです。
「やあ、久しぶりだね。しなさん」
「.......。」
たくみんぱぱは顔を真っ赤にして下を向いたまま固まってしました。
「おじさん、しなってだれだよ、訳のわからないこというなよな。ネッたくみんぱぱ。」
たくみんパパは動きません。
「ぱぱ、なんとかいってよ。」
「そんなことないよね、し・な・さ・ん。」と、わってはいるしたろうおじさん。
くちをはんびらきにして小刻みにふるえながら何かを思いだしたように
たくみんぱぱは、チベットさんをそのまま連れてあるきだしました。
ちゅーご君が不思議そうな顔でそのあとについていきます。

ニホンちゃんは大人の世界は色々と大変だと思いました。
ですが、最後にみたチべっとさんの嬉しそうな顔は、一生忘れないとおもいました。

315 :171:2001/07/12(木) 10:11 ID:RJWmYk7o
>>222-223 >>225 >>227-228 第56話「より速く、より便利に」の作者さん、
カムサハムニダ。
高速鉄道=エスカレーター ネタですね。

漏れも自分で書き込もうとネタ考えてたんですけど、これは想像できなかったなあ。
いい感じですよ。

316 :.:2001/07/12(木) 10:45 ID:9Vp.3qxc
OトフH

317 :..:2001/07/12(木) 10:46 ID:12eRcg9o
OトフH

318 :ななし:2001/07/12(木) 10:50 ID:Uodob.FI
>>314 しんたろうおじさんカコイイ!

319 :「より速く、より便利に」番外編:2001/07/12(木) 11:00 ID:RJWmYk7o
ある日、アジア町内地下鉄工事で出水事故が発生しました。
その影響で真上のタイワンちゃんの家が陥没し、家が傾いてしまいました。
タイワンちゃん一家が閉じ込められています。

しかし、なぜかチューゴ家が
「本家(注:自称)のウチに無許可でやるな」と町内から駆けつけた人たちを足止めしてしまいました。
近所のニホン家はすぐさま救援にかけつけたおかげで、命からがら全員救助されました。
タイワン家に一時預けていたPCパーツに損害がでたようですが。

数日後
タイワンちゃん「ニホンちゃん、ありがとう。」
ニホンちゃん「いいえ、隣人として当然のことよ。でも仮設住まいも大変よねー。あれはつらいのよ〜」
タイワンちゃん「でもお父さんががんばってるおかげで早く戻れそうなの。」
ニホンちゃん「それはよかったね〜。タイワンちゃんの家もエスカレーターつくんだよね?」
タイワンちゃん「うん、計画中だったのに補修ついでにつけるってお父さんが言ってた。
やっぱりニホンちゃん家のやつのほうがいいって。でもウチの近所ってほんと地下の事故多いよねー」
ニホンちゃん「ほんとねー、イタリー君やアメリー君とこもじこにあったことあるらしいよ。」
タイワンちゃん「それにしてもチューゴ君ちの人たちったら、助けに来てくれたほかの人勝手に足止めしといて、「ウチからの見舞金だ、取っとけ。」
だなんて、人を馬鹿にするのも程があるわ!」
ニホンちゃん「私は一刻も早くAMDA医薬品を届けたかったから、そんなの無視したわ。」
2人「何考えてんのかしらね〜。チューゴ一家は。」

320 :ウヨ君:2001/07/12(木) 11:10 ID:xUbBYLDY
ウヨ君は,おねーちゃんがだいすきです.
おじいちゃん譲りの一本気の性格から
チューゴくんにはあまり気に入られていないのです.
そんなことをいつもおもっていると
ふとこの間の夏休みにおねーちゃんがつくったアシモ君がみえました.
その横にチューゴ君が作った先行者があり
「なんだこのガラクタは!!
うちの姉貴がつくったのに比べればこんなもん後行者だね」
とおもいました.
そうだ「チューゴを少しからかってみるか?」
とおもい,得意のホームページに皮肉たっぷり先行者をのせました.
黒いバックグランドに写真なかなかの出来上がりです.
ところが自分が作ったホームページの場所を忘れてしまいました.
「あれれれれれ,どこだったかな,こまったな.
しょうがない,ahooで調べてみるか,先行者先行者」

「げ〜〜〜〜〜〜〜〜」
なんと,自分で作ったとおもったホームページが,
カンコ文字で書いてあるのです.
ディレクトリはしかもカンコ君のところなのです.
ウヨ君は考えました.
「おかしーな,カンコは自分は夏休みの工作が出来なかったはずだが?
にもかかわらず,俺のをコーピーしたような馬鹿にしたホーム-ページ,
さらに,カンコはチューゴのパシリじゃなかったのか?」

ウヨくんは,意味がわからなくてその晩眠れませんでした.

321 :カンコ家:2001/07/12(木) 11:17 ID:JegeltMo
クラスではいまプロ蹴球選手の話でもちきりです。一番中心にいるのはニホンちゃん。
それもそのはずです。今町内で最も注目されているヒデ選手はニホンちゃんの親戚のお兄ちゃんなのです。
「ニホンちゃんのお兄ちゃん中々やるね」
「まあワタクシのお兄様にはかなわないけど」
いつもはイヤミしか言ってこないフランソワーズちゃんもイタリーくんも
誉めてくれています。ニホンちゃんは自分まで誉められている気がして嬉しく思いました。
「うん!私お兄ちゃん大好きなの」
「なにいってんだか…ニダ」
後から声が聞こえてきました。カンコ君です。
「誰のお兄ちゃんだニダ?ヒデは僕のイトコニダ!」
「ええっ!?」
クラスの誰もが驚きました。あのヒデ選手がカンコくんの親戚?
「あんな凄い選手はニホンの家族にはいないニダ。高尚なカンコ家からしか出てこないニダァ!」
自身満々にそう言い放つカンコくん。
家に帰ったニホンちゃんはさっそくそのことをお父さんに話しました。
(後はどうなったかは分かるでしょうから割愛です)

「スイマセンスイマセン…お父さんが言ってたことをつい言っちゃったニダァ…
うちには立派な人が一人もいないニダ…許して欲しいニダ……」

322 :名無しです:2001/07/12(木) 11:24 ID:XR8kuQPc
>>314
シンタロウおじさんがヨットで登場ってのがイイ!

323 :名無しさん:2001/07/12(木) 11:30 ID:SEYikrb6
>320
侍魂のような感じですね。

324 :名無しぃ:2001/07/12(木) 12:11 ID:s4rSTRvg
第14,23,26,33,40話及び目次の作者です。
それにしても、みなさんうまいですねー。ネタが尽きないって事もあるんでしょ
うけど。私は第7,8,13,29,49話が好きです。

新作ができたので、よかったら読んでください。元ネタは韓国の沿岸警備隊と
日本の海上保安庁の比較記事です。

325 :プールサイド:2001/07/12(木) 12:11 ID:s4rSTRvg
プールサイド、焼け付く太陽・・・今日の体育は水泳です。
『ニダはにゃ〜ん・・・』
カンコ君、正に恍惚の表情です。
「お、センセ、何見てるアルか?・・・ひょっとして、ニホンちゃんアルかぁ?」
チューゴ君に図星をつかれて、カンコ君の顔は少しキムチ色です。
「ウ、ウリも泳いでくるニダ」
横目でちらりとニホンちゃんを見やると、カンコ君はプールに飛び込みました。
『!!!・・・あ、足がつったニダ!!』
ニダニダもがいても、体はどんどん沈んでいきます。
「・・・?」
プールの一角が何やら泡だっています。まわりを見渡すと、カンコ君の姿がありま
せん。・・・カンコ君が溺れてる!?
ニホンちゃんは迷わず飛び込みました。普段の嫌がらせ、言い掛かり、ゆすり、た
かり・・・いちいち挙げればキリがありませんが、とにかくそうした事は考えず、
ただカンコ君を救いたい一心での行動でした。
ニホンちゃんの濡れた髪から、ひとしずくの水滴がカンコ君の頬にかかりました。
『・・・ニ、ニダ?ウリは・・・、ウリは助かったニダか?』
ぼんやりとした視界に、まぶしいニホンちゃんの姿がありました。
「・・・カンコ君、だいじょうぶ!?カンコ君、しっかりして!!」
息もかかるくらいに、ニホンちゃんの顔が近くにあります。
『こ、これは・・・』
カンコ君は思わず唇をにゅ〜っとつき出してしまいました。
「きゃあ!エッチ!!」
ニホンちゃんはカンコ君のほっぺたをパチンと叩くと、プールを出て行ってしまい
ました。カンコ君に集まるクラスメイトの冷たい視線・・・。
「・・・だ、誰も助けてくれなんて言ってないニダ!ニホンちゃんに助けられるな
んて赤っ恥ニダ!!」

カンコ君、マウス・トゥ・マウスを期待してたのかい?

326 :七誌:2001/07/12(木) 12:16 ID:DhAhaX3o
ウヨくん
    自転車に乗ると妙な歌を大声で歌う癖がある。

トル子ちゃんの祖父
    ロシアノビッチ君の祖父にいつもいじめられていた。
    ニホンちゃんの祖父ニッテイがロシアノビッチ君の祖父と大喧嘩をして
    それを打ちのめしたことがあり、それ以来ニホン家に親近感を覚えている。

327 :ななし:2001/07/12(木) 12:49 ID:DYJBZHbM
>>216 カンコ君の工作は 「アイゴ」だろ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/12(木) 12:52 ID:ouvJt3lA
>>327
「るーしー」だよ。

329 : :2001/07/12(木) 12:58 ID:8bXunUm2
>>325ほっぺたを叩かれたことを口実に開き直っても良かったのでは。ちょっとカンコくんにしては素直すぎる結末のような気が。

330 :菜々氏:2001/07/12(木) 13:01 ID:YkFzcPSE
なんとなく、考えたこと気に入らなかった放置で(w
アメリー家…'マンション'or'多数の不動産'を抱えているそこには
      各家庭の親戚がすんでいる。
チューゴ家…アメリー家並に広いけど親戚だけで一杯(ぉ
EU    …隣同士の土地の垣根を取り除いて移動は自由、
      すんでる人で決めた約束でごたごた多し
ニホン家 …ニホンパパの持っている土地にリュー君と
      ユーカラちゃんがすんでいる
とこんな感じでどうでしょうか(w

331 :学芸会:2001/07/12(木) 13:05 ID:NQeOwQis
 学校では今度学芸会をすることになりニホンちゃんのクラスでもその話題でもちきりです。
「学芸会何にしようか?」とニホンちゃんが話しをきりだすと、
「学芸会は正義の保安官が悪人をバッタバッタとやっつける話できまりだな。」とアメリ−君。
「いやいや、経典を求め猿・豚・河童を供に苦難の旅をする坊さんの話が良いに決まってる。」とチュ−ゴ君も黙ってはいない。
 そこでよせばいいのにカンコ君が「ウリの話の方がもっと良いニダ!!」と吠えました。
「何だよ?」とアメリ−君が言うとカンコ君はニダ〜〜とにやつき
「未来からやって来たロボットが道具で主人公を助ける話ニダ〜。」と誇らしげに言いました。
 するとタイワンちゃんが「それ、ニホンちゃん家の漫画で見たわよ〜。」と胡散臭げに言うと、
「う、じゃあこれはどうニダ。7つ集めると何でも願いの叶う不思議な玉を巡っての大冒険ニダ〜!!」
「それもニホンちゃん家にあったよ〜。」と今度はインドネシアちゃんも黙ってはいない。
 黙って聞いていたニホンちゃんにカンコ君は睨みつけ「ニ、ニホンはウリを騙している〜。捏造ニダ!歪曲ニダ!!反省しる〜!!!」
 とカンコ君は訳の分からない事を吠えました。
(つづく)

332 :学芸会:2001/07/12(木) 13:10 ID:NQeOwQis
「・・・ほ、他には何かないの?」とフォロ−するようにニホンちゃんがカンコ君に訊ねると、
 カンコ君はここぞとばかりに「ウリのパパから聞いたまさにウリジナル!! 真実の話!! ウリナリマンセ−!!!」と踏ん反り返って
「日帝36年の支配から解放する為に立ち上がった3人の勇者の涙と汗と感動の物語ニダ−!!!!」とさらに吠える。
「どう言う話だよ?あ〜ん?」とチュ−ゴ君。チュ−ゴ君はこの話にはチョットナ−バスになってますのでコメカミに血管が浮きまくりです。
カンコ君はちょっとビビリながら「う、それは日帝の戦意を挫くため3人の勇者が饅頭を盗む事から始めた真実の物語ニダ・・・」 とカンコ君、ぼぞぼぞと言いました。
「あははははは−−−−。」と皆はおなかを抱えて大爆笑です。
 そこでさらに追い討ちをかけるようにニホンちゃんが「そんな話パパからも聞いてないよ。」と言うとさらに大爆笑。
「パパがそう言ったんだぞ〜。そんな・・・アイゴ−−−−−!!!」とカンコ君目を真っ赤して逃げ出しました。
そんなカンコ君を横目に学芸会の話は盛り上がっていきました。


 その日の夕暮れカンコ君は泣きながら「ニホンめ〜。絶っっ対に謝罪と賠償を(以下略)〜〜!!」
 と更なる勘違いを抱きつつ憎しみの炎をメラメラと燃やしました。

333 :.:2001/07/12(木) 13:15 ID:mXGW/xWo
ニホン家の居候、ザイニチ君はいつでますか?

334 :名無しぃ:2001/07/12(木) 13:23 ID:s4rSTRvg
>>333

>>70 第25話「ザイニー君」
>>73 第26話「家族会議」

に出てきます。

335 :エスカレーター作者:2001/07/12(木) 13:23 ID:W8wgb0S.
>>229>>315>>319
どうもありがとうございます。
しかも番外編まで。
元々高速鉄道=電動自転車ぐらいか?
と思ってたんですけど、>>128さんが自転車を使ったので、
整合性があわなくなって……
かなり苦しいとは思ったんですが、これ以外に考えつかなかったもので。
後、>>302の「悟り 編」の作者さんが
ニホンちゃんの家は三階建て、カンコ君は木造平屋と書いてますが、
平屋なのにエスカレーターを導入しようとしたのかカンコ君(w
納得です。

>>332
ナーバスなチューゴ君にワラタ

336 :2のつく紙幣:2001/07/12(木) 13:26 ID:W8wgb0S.
その日ニホンちゃんは少し不機嫌でした。
「どうしたんだいニホンちゃん?」
アメリー君が聞いてきます。
自己中で乱暴者の印象が強いアメリー君ですが、
同時にすごく細かいところまで気が回ります。
ニホンちゃんを含め、教室のお友達の態度には敏感です。
「今日パパからおこづかいをもらったんだけど……」
「?」
ニホンちゃんが取りだしたのは、アメリー君も知らないお札でした。
「二千円札っていうの」
「へー。あんまり見ないお札だね」
「うん。パパは便利だろうって言うんだけど、みんな知らないから使えないの。
 ママもとっても怒ってたわ」
「うーん。ニホンちゃんのパパは優しいくてまじめだけど、
 時々こんな変な事をするね」
「というよりしょっちゅうなの」
パパの事が大好きなニホンちゃんですが、
同時にパパがちょっとドジなのも知っています。
もちろん、やるときはやってくれると信じていますが。
シシローおじさんや、しんたろうおじさんが
ニホンパパをきたえ直すと言っているので、それに少し期待です。
で、本来ならばここで話は終わるはずだったのですが……
そんなニホンちゃんをジッと見つめるカンコ君の姿があったのです。
翌日、カンコ君は意気揚々と学校へやって来ました。
「ニホンちゃん!」
「なに?」
自信満々のカンコ君の表情を見て、ニホンちゃんちょっぴり警戒モードです。
「見るニダ! ウリの新しいお札ニダ」
カンコ君が取りだしたのは偽――いえ、にせんうぉん札でした。
それはいいのですが……
「カンコ君、ひとつ聞いていい?」
「何でも聞くニダ」
「なんで二枚のお札をノリでくっつけてるの?
 お金はそまつにしちゃいけないよ」
カンコ君、大ショックを受けたようです。
「アイゴー! いつか謝罪と賠償を要求するニダー!」
走り去ったカンコ君を見て、
結局何がしたかったんだろうと疑問に思うニホンちゃんでした。

337 :oasis01:2001/07/12(木) 13:26 ID:Z/bjNUCU
netomo掲示板の荒らしはやめて下さいね

338 :.:2001/07/12(木) 13:30 ID:mXGW/xWo
>>334
すでに登場してたんですね。スマソ

339 :名無しさん:2001/07/12(木) 14:24 ID:037pBQFk
トウキさん
      タイワンちゃんのおじいさん。
      ニホンちゃんのおじいさんの真の姿を知っている数少ない一人。
      チュウゴ家からは「あのボケ老人を外に出歩かすな」と文句をいわれている。

このキャラとシンタロウおじさんとウヨ君で何か書こうと思ったけどネタつまり中。

340 :名無しさん:2001/07/12(木) 14:53 ID:Z0NEePOY
偽500円できぼーん

341 :名無しさん:2001/07/12(木) 14:55 ID:a11bsxM.
ウヨ君ネタはイマイチ支持されてないみたいだしやめた方がいいのでは・・・

342 :ななしさん:2001/07/12(木) 14:56 ID:DFlbNZC.
上杉聡とか和田春樹とか松本やよりは登場しないの?

343 :七死:2001/07/12(木) 14:57 ID:APzFt1xo
誰か、ウリナラ様とイルボン君の
デムパ小説も作ってくれぃ。

344 :名無しさん:2001/07/12(木) 15:01 ID:a11bsxM.
ウヨ君はストーカータイプだね

345 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:01 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」その@

日之本さくら、愛称ニホンちゃんは、クラスのアイドル、純情可憐な女の子。
朴 利男、愛称カンコ君は、クラスの外れ者、獣欲妄想過剰な男の子。

ある日、ニホンちゃんの親戚が外国で大活躍しているとの噂がクラスで流れました。
アメリー君が、パパから聞いてきたと言うのです。
「ヘイ!ニホン!おめーの親戚はすげーよなぁ。たしか、ナカタンっていったっけ?
外国の蹴球リーグで大活躍してるんだってな。」
タイワンちゃんはとても嬉しそうに、
「へえ、本当なの!?同じクラスの人間として、嬉しいわ」と、まるで自分の事のように
喜んでくれています。
「本当に遠い親戚だし、あんまり話すと自慢話みたいで恥かしかったから・・・。」と頬
を赤らめながらニホンちゃんは答えました。

346 :夏休み〜夜店編〜:2001/07/12(木) 15:02 ID:lpqDqF/2
今日は、にほんちゃん家でお祭りの日です。

ニホンちゃんのお庭で、居候のザイちゃんが一生懸命働いています。
居候といっても、結構働き者です。
ザイちゃんの出し物は、毎年恒例の自分で作ったアリガンサRジュースを
自販機で売ることです。
「ザイちゃん、準備できた?。」
「あっ、にほんちゃんなんとかまにあったわ。新兵器もできたことだし
今年は稼ぐわよ〜。」
「うふふ、そうねがんばりましょ。」

「ウリナリ〜、マンセー、ニダッ!、ニダッ!ニダッ!、ニダァッ−−−−−!。」
二人が、その歌声の方を向くとクラスのみんながお祭りにきてくれました。
「みんな来てくれたのね、ありがとう。」にほんちゃんとざいちゃんは、みんなに挨拶してました。
みんな、お小遣いをもって来ているのでご機嫌です。あのかんこ君でさえにこやかです。

「おい、にほん来てやったニダ!ウリは、お客様ニダッ!感謝するニダッ!マンセー!。」
ポケットのお金をジャラジャラさせながら、いつもより輪をかけて威圧的です。
でも、今日は楽しいお祭りです。
「カンコ君、今日は楽しんでね。」にほんちゃんもザイちゃんも、そんなカンコ君を見て嬉しくなりました。

「よしっ、ウリがみんなにジュースをおごるニダッ!感謝して飲むニダッ!。」
そういうと、自販機にお金を入れるカンコ君。ですが、なぜか受け付けてくれません。
他の自販機もおなじです。
「なんだ、にほん機械が壊れてるニダッ!。これだから困るニダ!あっ、うりが金持ちなのを妬んでるニダネッ!。差別ニダ。こくれん先生にチクルニダ!。」
いつもなら、びくつくにほんちゃんとざいちゃんが何故か堂々としています。

「ねぇカンコ君お金見せてくれない?。」
たじろぐカンコ君。いつものカンコ君と様子が違います。
「あっ」と声を出すのと同時にアメリー君がカンコ君を羽交い締めにその隙にタイワンちゃんが
ポケットのお金を取り出しました。
それを見たアジア班のみんなが声をそろえていいました。

「・・・・・・・・キッチョム君よりひどい。」
それは、何カ所も穴をあけようとして失敗した500ウ○ンでした。

347 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:02 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」そのA

 しかし、その様子を恨丸出しの顔でニダ〜と眺めているクラスメートがいました。
 ニホンちゃんに無理・無茶・無謀なライバル心を抱き、勘違いの優越感を持つ男、
カンコ君でした。
 彼は心中穏やかではありません。
 ・・・何でニホンのヤツばっかりちやほやされてるニダ・・・
・ ・・大体、ニホンの奴は、じいさんのじいさんのじいさんの×25位昔のウリの家から
色々世話になったくせに、ニテイジジイの代から少し豊になったからってウリの家の方針
に意見するわ、いらないと言ったお金は無理矢理置いていくわ、挙句にウリの家が今ある
のはニテイジジイのお陰なんて言うわ、おまけに今でも経済的にも文化的にも色々と余計
な節介を恩着せがましくしてきやがって、本当に嫌なヤツニダ!!この屈辱に対して
心からの反省と謝罪と賠償を・・・(以下略)。
 勿論単にお金に困ったカンコ君の家が、日之本家に借金に来ただけというのが本当の
ところなのですが、大人の世界の難しい事はカンコ君には理解できませんでした。
 だから、ニホンちゃんは本当に何にもしていないのに、カンコ君は心の中で勝手に「恨」の
気持ちを自己増幅させていきます・・・。

348 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:04 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」そのB

 とうとうカンコ君の怒りは頂点に達し、顔を赤らめて話の輪の中に猛然と入ってきました。
 「何言ってるニダ、ナカタンは、ウリの親戚でスミダ!!」
 顔を真赤にして口から出任せを口走るカンコ君。恐らく、本人も何を言っているのかわか
らくなっていたのでしょう。
 カンコ君は、一同 の(゚д゚)ハァ?という視線に気づき、少し落ち着きを取り戻しました。
 しかし、振り上げたこぶしをそう易々と下ろす事はできません。何しろ相手はニホンちゃん
なのですから。強い者には下手に、大人しいものには強気に!が、カンコ君の家のモットー
です。
 ニホンちゃんは恐る恐る言いました。
「でもカンコ君、ナカタンは、うちの親戚だってパパが・・・。」
「何言ってるニダ!歴史の捏造ニダ!明日証拠を持って来てやるニダ!!」
カンコ君は凄い剣幕で引き下がろうとしません。

349 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:06 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」そのC

翌日・・・。
「証拠を持って来てやったニダ!!」
大威張りでやってきたカンコ君の手には「家計図」と書かれた、巻物が握られていました。
「カンコ君、目が真赤よ?それに目の下のくま・・・大丈夫?」ナカタンの事より、目の前の
カンコ君の事を心配してニホンちゃんは言いました。
「うるさ〜〜いッ!!これを見るニダ〜〜〜ッ!!!」ニホンちゃんの言葉など耳に入らない
かのように巻物を広げるカンコ君。
そこにはまるでエジプトのピラミッドのような形の、膨大かつ詳細かつ巨大な、家系図が
書かれてありました。頂点部分にはダン君と書かれています。
「これはウリ家に半万年伝わる由緒正しい家系図ニダ。これによると、ナカタンはウリの
いとこのはとこの兄弟の兄の甥のクラスメートの腹違いの姉の義兄弟の・・(以下略)」
役10分後・・・。
「はあ、はあ・・。ど、どうニダか・・・、ナカタンがウリの親戚だとわかったニダか!!」
カンコ君のしゃべりっぷりに皆うんざりしましたが、性格上黙っていられないアメリー君が
言いました。「今の説明、今一つ論理的じゃないね。」
「そうよそうよ!」タイワンちゃんもアメリー君に同調します。

350 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:07 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」そのD

「う、うるさいニダ!大体、アメリー、お前んとこの親父は、ウリ家の親戚争いに勝手に
口出ししてきて、どさくさにまぎれてウリの父をひっぱたいたニダよ!!知らないとは
言わせないニダ!それにタイワン、ちびのクセ生意気ニダ!!」
「何言ってんだ、捏造はよし給え!!あの時は君の家から我が家に仲介を頼みにきた
んだろ!!」
「そうよそうよ、それにカンコ君、この間一緒に遊ぼうって約束したのに、私に何も
言わないでチューゴ君と遊びに行ったじゃない!私待ってたんだからね!!カンコ君の
言う事なんて信用できないわ!!」タイワンちゃんは目に涙さえ浮かべています。
「う、うるさいニダ!!ウリの言う事が絶対正しいニダ〜!!間違ってるのは
お前らニダ〜ッ!!!」
まさに一触即発のその時、
「みんな待って!」
ニホンちゃんでした。
「もう止めて・・。」

351 :げれげれ:2001/07/12(木) 15:07 ID:wuIiTTHI
なんだか最近、粗悪乱造で
つまんないのが増えたな。

もうちょっとウィットに富んだやつをキボ〜ン

352 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:08 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」そのE

「みんな、私の為に喧嘩するのは止めて!!」
「で、でもニホン・・・。」アメリーがニホンちゃんに困惑した視線を投げかけてきます。
「ううん、いいの。だ、だって・・・。だってほら、「人類皆兄弟」って言うでしょ?
だから、ナカタンはカンコ君の親戚でもあるのよ、きっと。」
精一杯の可憐な笑顔を浮かべるニホンちゃん。その笑顔によって、殺気だって淀んだ
その場の空気はみるみる晴れ渡っていきました。
「ニホンちゃん・・・。そうよね、同じクラスの仲間だもん、争ってばかりじゃ駄目よね!」
明るくこたえるタイワンちゃん。
「ふ、負けたぜ、ハニー!」アメリー君の顔から白い歯がこぼれます。

353 :ADヒロ:2001/07/12(木) 15:09 ID:AZvROFyQ
「純情乙女!ニホンちゃん」 第XX話 「マンセー!!人類皆兄弟!?」そのF

しかし、一人場の空気を読めていないカンコ君が、勝ち誇ったように言い放ちました。
「ウリ家マンセー!!!puhahaha!どうニダ!ウリの正しさが証明されたニダ!
ニホンも認めてるニダ!!」
ニホンちゃんの笑顔が一瞬曇ったように見えたのは気のせいだったのでしょうか。
ニホンちゃんはカンコ君に向かって、にこやかに、しかし、毅然と言いました。
「でも、カンコ君」
「ニダ?」
「その「家計図」って漢字、間違ってるわよ。」ニコッ。

「ア、アイゴ〜〜!!!!」

全てを静観していたチューゴ君はボソッと呟きました。「漢字くらい勉強しろよ・・・。」

354 :名無しさん:2001/07/12(木) 15:59 ID:xZNFMCr6
>>351
まあどれが悪いとかいウトギスギスした雰囲気になるからやめようぜ?

355 :淑玉ック?:2001/07/12(木) 16:15 ID:NQeOwQis
名作第26話「家族会議」の続きということで・・・

この前ザイちゃんにズゴックのプラモデルを買ってあげると言った手前、ジミンさんは玩具屋さんへ買い物に行きました。
「ここって胡散臭そうで嫌なんだけど・・・しょうがないか(溜息)」と嫌々ながら入っていきました。
スペ−スガンダムVのコ−ナ−は非常に小さくザイちゃん希望のズゴックはなかなか見つかりません。
探し回ってやっとズゴックのプラモデルの箱を見つけました。
ジミンさん「ザイちゃんこの前約束したズゴックのプラモデルを買ってきたよ。」
ザイちゃん「やった〜〜。ズゴック!ズゴック!!」
プラモデルの箱を受け取り大はしゃぎのザイちゃんは箱を開けました。
そのとたん「わ〜ん。これズゴックじゃないよ〜。 テコンVだよ〜。」とザイちゃんは泣いてしまいました。
「そんな馬鹿な?」とジミンさんが箱の中を見てみると確かに中身が違っていました。
そうなんです。あそこの玩具屋は箱の画と中身が全く違った物を平気で売っている所だったのです。
ズゴックの形は見る影もなく、○ケット○ンチのような手にブ○ストフ○イヤーのような胸の突起物が替わりにありました。
「あの店訴えてやる!!」と言うジミンさんにザイちゃんは「仕方ないからそれどもいい!!」
とズゴックの箱(テコンVのプラモ)を持っていきました。
不幸中の幸いというか、ザイちゃんはテコンVも好きだったらしいです。

356 :創作文芸板名無し:2001/07/12(木) 16:18 ID:ljSM8/Uc
>>351
けっこう有名なネタ多数出ちゃってるんで難しいの。
重複ネタ多数あり。

357 :名無し:2001/07/12(木) 16:19 ID:CEwK5lgo
>>355
惜しい!ズゴックではなくスゴックです。

358 :名無し:2001/07/12(木) 16:24 ID:CEwK5lgo
>>356
あと残っているネタは、キムチの国際裁判、IT関係?くらいかな。
だれかIT関係でタイワンちゃんとカンコ君の話を作ってちょうだい。

359 :創作文芸板名無し:2001/07/12(木) 16:27 ID:ljSM8/Uc
>>358
クーロイ君の友達アイス君は出て来たっけ?

360 ::2001/07/12(木) 16:33 ID:NQeOwQis
>>357
 スンマソン!! まさかスゴックとはね。
 こりゃおじさん一本取られた〜。
 ご指摘有難う御座います。

361 :アダムとイブ 1:2001/07/12(木) 16:58 ID:9XKhcxs.

昼休み、ニホンちゃん、フランソワーズちゃん、エリザベスちゃんと食後のお茶を飲んでいました。
ニホンちゃんは高級和菓子を取り出していいました。
「シシローおじさんから預かってきたの。『お招きされたお礼』だって。皆で食べよ」
「美味しそうですわね」
「アメリー君。こちらにいらっしゃい」と言うと、エリザベスちゃんはミントン陶器のティーカップを取り出ました。

「俺に用かい。お嬢さん方」アメリー君はちょっと格好をつけながらエリザベスちゃんの隣りに座ります。
「ニホンちゃんからお菓子を頂いたの。さ、紅茶と一緒に召し上がれ」
「紅茶は絶対飲まない!」
アメリー君の言葉に、ニホンちゃんはびっくりしましたが、エリザベスちゃん、フランソワーズちゃんは平然としています。
「……って口癖の頑固なジー様がいたんだよ」アメリー君はニヤリと笑ってカップを手に取りました。
「そのジョーク、聞き飽きたわよ」3人はにこやかに談笑をはじめました。
ニホンちゃんが「ほえ〜 ジョークだったの。む〜〜 『欧米人の思考は複雑怪奇』だな〜」と言うと
隣りで黒ビールを飲んでいたゲルマンスキー君が「ぷっ」と噴出しました。
お茶会は廻りのクラスメート(EU班)を交えてのジョーク大会に変わって行きます。
「えー、あるイギリス紳士がこう自慢したそうだ………

その頃、われ等がカンコ君はキムチも食べずに「…ニダ…ニダ」とつぶやきながら考え込んでいました。
先日の「学芸会自爆事件」以来、血眼でウリナラオリジナルを探したのですがなかなか見つかりません。
(どこかにあるニダ。絶対あるニダ。すべての起源はウリナラニダ!)
いらだったカンコ君が、隣りのニホンちゃんの机をドンと叩くと一冊の本が落ちてきました。
(ん。ニホンの本か。これを朴るニダ。……漢字が多くて読みづらいニダニダ……)

362 :アダムとイブ2:2001/07/12(木) 16:59 ID:9XKhcxs.

「ニダーーーーッ!!!!」

 突然の雄たけびにクラス全員がびっくりします。全員の注目が集まると
カンコ君は机の上に飛び乗り、踏ん反り返って吼えました
「人類の起源はウリナラニダ!! 」
廻りの胡散臭そうな視線を気にもせず、さらに吼えます。
「 アダムとイブはカンコク人だったニダ!! 証明する文献もあるニダ!!」
ニホンちゃんはカンコ君の握り締めている本に気が付きました。
「カンコ君。その本、ひょっとして」
「そうニダ。この文献のここに書いてあるニダ!!」

「ねーね−ニホンちゃんなんて書いてあるの?」
「ニホンちゃん読んでみてよ」
カンコ君は自信満々で踏ん反りかえり、今にもひっくり返りそうです。
「おいニホン。皆に読んで聞かせるニダ! ウリナラマンセー!!」
「えー 『アダムとイブは○ョーセン人である。なぜなら、裸で暮らし、ほとんど食べず、家もない。
そして、自分たちは楽園にいると思っている 』  ですって」

「・・・・・・・ぉ、ぉぉぉぉぉぉおおおおおおうおおおおおぉぉぉぉぉーーー!」
 一瞬の静寂の後、教室内に驚きの声がわきあがりました。
「素晴らしい!」「ブラボー!」「ハラショー!」クラスの皆が声をかけます。
やがて皆は立ち上がり、カンコ君に拍手をおくりました。
カンコ君は得意の絶頂で「ニダ! ニダ!」と手を上げて皆にこたえました。

めでたし、めでたし。

スタンディングオベーションを受けたなんて、良かったですね。カンコ君。

363 :名無しさん:2001/07/12(木) 17:05 ID:yfcK.NvI
>>361-362
哀れなカンコ君・・・でも激しくワラタ

364 :名無し:2001/07/12(木) 17:28 ID:91ocSTA.
 希望事項 ザイちゃんの居候の原因についての話を
お願いします。そこでニッテイじーさんを面白く
つかってくれるとうれしいのですが。

365 :ニテイじいさん:2001/07/12(木) 17:33 ID:9Vp.3qxc
「ウリナリ〜、マンセー、ニダッ!、ニダッ!ニダッ!、ニダァッ−−−−−!。」
 ↓
「天皇陛下〜、ばんざーい、ですッ!、ですッ!ですッ!、ですゥッ−−−−−!。」

366 :名無し:2001/07/12(木) 17:37 ID:I1afcNak
これは名スレ・・・・かな?

367 :ななし:2001/07/12(木) 17:48 ID:DYJBZHbM
>>361 いつの間にか ”我らがカンコ君”になっている(藁

368 :名無し:2001/07/12(木) 18:13 ID:eCP50N6A
>>367
つーか、どう考えてもカンコ君が主人公になってしまっているだろ(w

369 :目次11:2001/07/12(木) 18:38 ID:s4rSTRvg
>>314    第66話「大人の世界・改」
>>319    第67話「より速く、より便利に 番外編 」
>>320    第68話「ウヨ君」
>>321    第69話「カンコ家」
>>325    第70話「プールサイド」
>>331-332 第71話「学芸会」

370 :目次12:2001/07/12(木) 18:38 ID:s4rSTRvg
>>336    第72話「2のつく紙幣」
>>345>>347-350>>352-353第73話「純情乙女!ニホンちゃん マンセー!!人類皆兄弟!?」
>>346    第74話「夏休み〜夜店編〜 」
>>355    第75話「淑玉ック? (第26話続編)」
>>361-322 第76話「アダムとイブ」

371 :目次:2001/07/12(木) 18:39 ID:s4rSTRvg
>>148-152   目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203   目次6〜7(第43〜51話)
>>306     目次8  (第52〜56話)
>>309     目次9  (第57〜65話)
>>308     目次10 (キャラ設定案・挿絵)
>>369-370   目次11〜12(第66〜76話)

372 :恐いおじさん:2001/07/12(木) 19:20 ID:F/zfa8MA
アサヒちゃんのお家は新聞販売店です。今週は販売強化週間とかで普段は
いない拡販団というおじさん達が来て、町内をうろうろしています。アサ
ヒちゃんはそのおじさん達のことを「怖いなあ」と思ってますが、アサヒ
パパには「あのおじさん達には近づいちゃダメだよ」と言われたので近付
かないことにしました。

さて、今日はカンコ君は一人でお家のお留守番です。
ピンポーン
「ん?何ニダ?だれニダか?」
「ちょっとすみませーん」知らないおじさんの声がします。
「だれニダ?」
「ちょっとすみませーん」おじさんは名を名乗りません。
「名乗らないのは怪しいニダ。だけど、謝罪しているようだから、賠償
金をむしり取ってやるニダ」
カンコ君はドアを開けました。そこには目つきの鋭いおじさんが立って
いました。
「どーもー、アサヒ新聞なんだけど、お母さんいる?」
「い、居ないニダ」
「あ、そー、んじゃ坊やでもいいや。アサヒ新聞一年間取ってくれない
かなあ。
半年でもいいよ」
大人がいないとわかると妙に威圧的です。
「何言ってるニダ!チョパーリの新聞なんか取るわけないニダ!!そん
なことより、謝罪と賠償を…」
と、いつもの台詞を言い終わらないうちに…

373 :スモーカー:2001/07/12(木) 19:21 ID:hqQGS5m.
たった3日で76話。なにがここまでハングル板住民の創作意欲を刺激したのだろう。

374 :恐いおじさん:2001/07/12(木) 19:22 ID:F/zfa8MA
「おい!調子こいてんじゃねえぞ!!」とドスの効いた声で
おじさんが凄みました。
突然凄まれてびっくりしたカンコ君が細い目を楕円形にして
いると、
「なあ、坊主。こっちだって生活かかってんだよ。洗剤もつ
けるし、東京ドームの野球チケットもつけてやるよ。だから
ここに判子押せ」
カンコ君は一瞬遠い親戚のチョ兄さんが東京ジャイアンツに
いるのを思い出しました。チョ兄さんとは一度もあったこと
がありませんが、二軍で苦労しながらときどき一軍の試合に
出ることもあるので、野球チケットは欲しくなりました。だ
けど、勝手に新聞契約したりするとカンコパパに後で怒られ
るのに決まってます。
「ウ、ウリは判子なんか持ってないニダ」
「拇印でいいんだよ。坊主。」
おじさんは恐い顔を一層恐くして凄みます。カンコ君は恐ろ
しくなりましたが、昔ニホンちゃんのお祖父さんに脅されて
土地建物を全部取られたカンコ君のお祖父さんの話を聞かさ
れているので、絶対に拇印なんて押してはならないと思いま
した。
「ぜ、絶対押さないニダ!チョパーリと契約したら碌なこと
ないニダ!」
と、一生懸命勇気を振り絞って拒絶したその瞬間…
ボコ!と鈍い音とともにカンコ君の体は海老のように前に折
り曲がりました。おじさんの拳がカンコ君の胃のあたりにめ
り込んだのです。
「なめるなって言ってんだよ!ガキの癖しやがって!」
「ウ、ウリは…」と言わないうちに、ガツンとカンコ君の後
頭部に衝撃が走りました。
薄れていく意識の中で、おじさんがカンコ君の親指に朱肉を
つけて紙に拇印を押し、
「はい!御契約どうもありがとうございました!洗剤と野球
チケットはここに置いていきますねー」と乾いた声を残して
去っていきました。

375 :恐いおじさん:2001/07/12(木) 19:25 ID:F/zfa8MA
数十分後、カンコ君が意識を取り戻すと、玄関には洗剤四箱
と野球チケット4枚、そしてカンコ君の拇印が押された契約
書が残されていました。お家の人はまだ帰っていません。
「ア、アイゴー。勝手に契約されてしまったニダ。怒られる
ニダヨ…」
大変困ったことになりました。カンコパパの怒る顔が目に浮
かびます。
「何とかして言い訳考えないといけないニダ。そ、そうだ、
洗剤と野球チケットでなんとか許してもらうニダ。洗剤はチ
ョパーリ製だから問題ないニダ。あとはジャイアンツ戦のチ
ケットでチョ兄さんをみんなで応援にいくといえば喜んでく
れるニダ」
なかなかの名案です。これでカンコ君も一安心です…が、そ
の時、野球チケットに「イルボンハムファイターズ対浪花金
鉄バッファローズ」と書かれていることに気が付きました。
「ア、アイゴー!これはジャイアンツ戦じゃないニダ!!
チョ兄さんの応援にいけないニダヨー…」
そうです。アサヒパパのお店があつかっている新聞はジャイ
アンツ戦のチケットを拡販用の景品にはしていないのでした。
もうカンコ君の目の前は真っ暗です。
「ここ、こんなバ・リーグの屑チケットじゃどうしようもない
ニダ〜」
再び絶望の淵に喘いでいたカンコ君ですが、悪いことはそれだ
けではありません。ふと足下に落ちていた契約書を見ると…
「グアハアアッ、この契約書は、、、半万年って書いてあるニ
ダアア、、、アアア、アイゴオオーーーーー!」
そうです。恐いおじさんが残していった契約書は半万年の購読
契約書だったのです。
カンコ君は我が身に降り掛かった不幸に気絶してしまいました
とさ。おしまい。

376 :初めて書いたんだけど:2001/07/12(木) 19:26 ID:F/zfa8MA
睡魔損。省略されてしまいました。

377 :名無しさん:2001/07/12(木) 19:36 ID:TpHdpD92
>>375
契約期間が半万年とは!サイコー!

378 :名無しック・バスター:2001/07/12(木) 19:38 ID:jMwKyi/2
>>345
「日之本さくら」という名前のゴロの良さに感動。
ただ、これだと外見イメージがまんまカードキャプターさくらになるな・・・。
てゆーか、>>65のニホンパパの説明が木之本藤隆だという事に今気付いた。
まさか、本名「日之本藤隆」ですか?(笑)

兼、応援age。

379 ::2001/07/12(木) 19:39 ID:NQeOwQis
シシロ−叔父さんがまた新しいことを始めたらしいです。
町内のみんなに自分の事をもっと知って欲しいということで広告板を作ってみんなに配り始めました。
自分のコ−ナ−は雷音歯ー都という名前で自分が町内会長であるアメリ−君のお父さんに竿と電影機をプレゼントしたり、アメリ−君のお父さんからは服を貰ったりといったような友好的である自分の出来事を書いていました。
それを見たカンコ君は「またニホンの所のやつが変な事をしてるニダ〜。」とニダニダ言いながらも「ウリもプレゼントが欲しいニダ−」と訳の分からないことで羨ましがりました。
「でも、これはイイニダ!!ウリもこれを使ってウリの偉大さをみんな(特にニホンちゃんに)伝えてやるニダ−!! ウリナラマンセ〜〜!!!」と自分でもメ−ルマガジンを作ることにしました。
さっそく出来上がった広告板をこっそりとクラスのみんなに配り始めました。
「これでウリの正しさが証明されるニダ。人気者になれるニダ!!」と一人カンコ君はほくそえみました。
次の日当然カンコ君の公告板はみんなの非難の的になりクラスのみんなが詰め寄りました。
アメリ−君「何だよこれ〜!!」
チュ−ゴ君「ふざけるなよ!!」
タイワンちゃん「いくらなんでもひどいよ〜これは。」
カンコ君「ニ、ニダ? どうしたニダ?」
みんなが怒るのは当然でした。
『宇宙の起源はウリナラにあり!!』とか『人類の起源は(同上)!!』とかウリジナルな論文(駄文)を発表していたのです。当然一人よがりな内容の為、誰も信じていません。
そこにニホンちゃんがやってきて、普段のニホンちゃんらしからぬ怒りの形相でカンコ君に詰め寄りました。
「何これ!!ひどすぎるわ!!」とニホンちゃんはある内容を指差しました。
そこには『○ム○イの起源はウリにある!!』と『寿○の起源は(同上)!!』という内容でした。さすがのニホンちゃんもこれには許せません!!
「どういう事よ!?」と怒るニホンちゃんに「これはウリジナルニダ!! 今まで騙していたニホンに謝罪と賠償を(以下略)〜〜!!」と素早く逃げて行きました。
これでますますカンコ君の居場所が小さくなったようです。(哀)

380 :名無しさん:2001/07/12(木) 20:03 ID:TpHdpD92
ニホンちゃんがとても不憫だ・・・。しかしカンコ君ますます
勝手に自滅して欲しいぞ。

381 :トル子ちゃんちの陥没事故・後日談:2001/07/12(木) 20:04 ID:9soSvamQ
少し前、アジア町とユーロ町との町境の地下で大きな陥没事故があり、
その真上にあったトル子ちゃんの家は壊れてしまい、家族も怪我をしたりと
大変なことになっていた時、心配してなにかと親切にしてくれたニホンちゃんに
改めてトル子ちゃんがお礼を言いに来ました。
トル子ちゃん「ニホンちゃん、この間はどうもありがとう。差入れも救急箱も
       とっても助かったし、頂いた家型テントも快適で気に入ってるわ。
       これお礼のCD、良かったら受け取って。」
ニホンちゃん「どう致しまして、お互い様なんだから気を使わなくていいのに。
       あ、”トルコ行進曲”。私この曲好きよ」
憧れのニホンちゃんに気に入ってもらえて、トル子ちゃんも嬉しそうです。
ニホンちゃん「トル子ちゃんのうちも、今度はもっと丈夫に建てた方がいいよね。
       うちもタイワンちゃんちも事故が多いから、なるべくそうしてるの」
トル子ちゃん「そうよね、そうすべきよね・・・でもどうやったらいいのか・・・」
ニホンちゃん「良かったらウチに来て、どうやって造ったらいいか勉強しない?」
トル子ちゃん「え、いいの?嬉しい!是非行くわ」
この様子を、朝鮮人参ガムを噛みながらこっそり見ていたカンコ君は、次の瞬間
思わず二人の前に飛び出して絶叫しました。
カンコ君「ニホンのうちに家の建て方を教えてやったのは、ウリナラの50代位前の
     ご先祖様のクダラニダ!ニホンの手柄じゃないニダ!
     だからトル子ちゃんはウリにお礼言うべきニダ!貢物もウリによこすニダ!
     いやその前に、ウリナラの建築技術を朴っておいて、それをさも自分達が
     造ったもののように見せびらかして金を取ったりしてることを、
     ニホンは謝罪して賠償しる!それからそれから・・・」
カンコ君の動悸と息切れが落ち着いた頃合を見て、ようやくトル子ちゃんが一言
トル子ちゃん「あの・・・あなただれだっけ?」

382 :スモーカー:2001/07/12(木) 20:06 ID:hqQGS5m.
ニホンちゃんはお金もちで友達がいっぱいいるんだからぜんぜん不憫じゃないよ。
それに引き替えカンコ君は、カンコ君は・・・(泣

383 :バーチャバカ一代:2001/07/12(木) 20:15 ID:DIzYmhl6
>>314
いいね〜しんたろうおじさん、ヨットで登場がイイっす。(笑)

384 :これまでの矛盾:2001/07/12(木) 20:16 ID:CEwK5lgo
1.ニホンちゃんは合唱部所属のはずだが、バレエ部にも所属している。これは掛け持ちと考えればOKか?
2.アサヒちゃんの本名はサヨちゃんであり、ウヨちゃんとは双子である。どっちが兄か姉かは不明。当然ニホンちゃんの妹である。しかし>>372では別の家族として描かれている。同姓同名の新キャラ登場?
3.ニホンちゃんのお母さんはサヨックおじさんにだまされてキッチョム君の親戚が経営する工場へ働きにでたまま戻っていないはず。しかしその後何事もなく復活。お母さんの帰還を描いた物語は存在しない。ミッシングリンクである。
4.ザイちゃんは男のはずだったが、いつのまにか女口調で話すようになった。(スゴック篇とお祭り篇参照のこと)
5.ニホン家に居候しているのはザイとザイニーだが、彼ら(彼女ら)の性別が不明。
以上。
あと、実はシシローおじさんの元ネタがわかりません。

385 :カンコ君の彫像(前編):2001/07/12(木) 20:19 ID:R4eJTNo6
新作できたので投稿させて頂きます(ノ^-^)
------------------------------------
「やっとできたニダ」
 ふうぅ、っと額に浮かんだ汗を拭いながらカンコ君は
目の前の自分の作品にほれぼれとしていました。素晴ら
しくエラの張ったとてもかっこいいカンコ君の彫像がそ
こにはありました。
「一週間もかかったニダ。時間をかけただけあってとて
も素晴らしい出来だニダ」
 たしかにこれまでのカンコ君の作った作品の中でも最
高傑作と言えるほどの出来映えでした。
「さて、これをどこに飾ったらいいニダか……学校にお
ければ最高ニダが、さすがに先生に怒られるニダ……」
 うーん、と考え込んでいましたが、ピカリンとひらめ
いたのか
「そうだニダ! 学校に行く途中にある河の中にある岩
場に置いておけば良いニダ! あそこなら誰にも怒られ
ないし、学校に行く奴らはみんなウリの素晴らしい彫像
を見ることになるニダ!」
 ……川の岩場とはいえ、勝手にそんな物を置いたら
怒られると思うのですが、そんなことはお構いなしなの
が僕らのカンコ君なのです。早速カンコ君は物置からビ
ニールボートを取り出して、自転車に彫像をくくりつけ
てお家を飛び出して行きました。
 そのときお家のベランダで洗濯物を干していたニホ
ンちゃんはカンコ君の猛ダッシュを見て「なんでカンコ
君、あんなに急いでるんだろう」と目を丸くしていまし
たがそれは本編にはあまり関係有りません。
「ニダッ♪ニダッ♪ニダニダニダニダニダッニダーー♪」
 ご機嫌に自転車を走らせるカンコ君。頬を夏の風が心地
よくかすめて行きます。そうするうちに川岸についたカ
ンコ君はがんばってビニールボートを膨らますと、彫像を
乗せてこぎ出して行きました。拾った竹竿で川底を押すと
スーッっとボートが進んでいきます。
「ニダニダニダッダダダ♪」
 岩場にボートを寄せて、彫像を岩の上に乗せようとし
ますが足下が不安定なこともあってなかなか上手くいき
ません。ですがカンコ君はあきらめるということを知り
ません。半万年かかっても自分の彫像を飾る決意でした。
(続く)

386 :名無しさん:2001/07/12(木) 20:21 ID:TpHdpD92
ニホンちゃんはカンコ君のような超ドキュンに目をつけられたのが
不憫だよ。

387 :カンコ君の彫像(後編):2001/07/12(木) 20:23 ID:R4eJTNo6
本文ながすぎって怒られてしまいましたので、後編を分割
します(^^;
---------------------------
「も……もうちょとニダ」
 あとちょっとで彫像を乗せられる、というそのときでし
た。水で濡れて滑りやすくなっていたのでしょう、つる
りと足が滑ってしまいました。
「ニダ!?ニダダダダ!?」
 落ちないように必死に彫像にすがりつきましたが、残念
無念、アイゴーーーーッというカンコ君の叫び声とともに
彫像もろとも川に落ちてしまいました。
「ウ…ウリのっウリの彫像がぁぁーー アイゴーー!」
 あっぷあっぷとおぼれながらも自らの力作を手放すまい
とカンコ君は必死になって泳いでいました。ですが、いく
ら体力自慢のカンコ君とはいえ、彫像を抱えていては泳ぐ
こともままなりません。そして、カンコ君はアイゴーの声
と共に川の中に消えていったのです。

388 :カンコ君の彫像(後編):2001/07/12(木) 20:24 ID:R4eJTNo6
「カンコ君、カンコ君!」
 ゆさゆさと揺すられる感触に、カンコ君はううんと小さ
く答えながら目を覚ましました。すると、ニホンちゃんが
心配そうにのぞき込んでいました。
「あ、気がついたわ、みんな」
 そのニホンちゃんの言葉に周りを見れば、アメリー君や
タイワンちゃん達、町内のみんなが集まってきていました。
「ニ………ニダッ? ウリは助かったニダ?!」
「そうよ、カンコ君。川でおぼれていたところをアメリー君
が飛びこんで助けてくれたのよ」
「全く、あんな物抱えて水泳するなんて、何考えているんだ
カンコ君」
 とアメリー君が水に濡れた髪の毛を乾かしながら苦笑して
いました。カンコ君はそのアメリー君の言葉にがばっと起き
あがって
「あ、あの彫像は!? ウリが一週間かかって作ったあの彫
像は!?」
 と必死に問いました。アメリー君はちょっと申し訳なさそ
うな表情で答えました。
「うーん、悪いとは思ったけど……カンコ君助けるのが先だと
思って、捨てちゃったよ」
「アアアアアアイゴォォォォォォォーーーーーーー!!!」
 そのアメリー君の返事を聞いてカンコ君はその場に泣き崩
れました。自分の作品を失って泣き崩れるカンコ君に周りの
みんなはちょっぴり可哀想に思いましたとさ。
 その中で一人、ニホンちゃんはこう思ってました。
「よかった……今回は謝罪と賠償は求められないわよね……」

389 :風と木の名無しさん:2001/07/12(木) 20:26 ID:R4eJTNo6
カンコ君の彫像(後編)見にくくて申し訳御座いません(^^;)
このネタはまだ出てないと思いましたが・・・どうかな?

390 :名無しさん:2001/07/12(木) 20:27 ID:TpHdpD92
カンコ君の彫像って元ネタ何?まさか檀君の彫像が手抜き工事
倒壊したというお話?

391 :名無しさん:2001/07/12(木) 20:28 ID:TpHdpD92
何のネタだかわかりません。

392 :風と木の名無しさん:2001/07/12(木) 20:33 ID:R4eJTNo6
わかりにくくて済みません。5月頃だったか、橋脚の上にモニュメントをおこうと
したヘリコプターが墜落した事故を元にしております(^^;)

393 :名無し:2001/07/12(木) 20:35 ID:RSDPCa.6
>>390,>>391
あのワールドカップのモニュメント取り付け事件じゃないの?
軍用ヘリ使って設置しようとした

394 :バーチャバカ一代:2001/07/12(木) 20:56 ID:DIzYmhl6
「ニホンは謝罪しる〜〜〜!」
ある日のことです。玄関で突然叫び声が聞えてきました、行ってみるとそこにいたのは
カンコ君の家のナヌムおばあさんです、おばあさんは膝をついて泣きながら叫んでいます。
ナヌムお婆さんは昔、ニッテイおじいさんとすこしだけ付き合っていたらしいのです。ですがその後別れてしまったそうです。
ところが最近になって突然、
「ニッテイは私と結婚の約束をしていたのに突然裏切ったんだよ〜私は結婚詐欺にあったんだよ〜」と言い出し、たまに老人ホームを抜け出してはニホンちゃんの家の前で騒ぐと言う事を繰り返しています。
とりあえずニホンちゃんのパパが玄関にでて話を聞くと・・・
「ニッテイは嫌がる私を無理やり襲ったんだよ〜ニホンは謝罪しる〜」
「おいおい、おばあちゃん、前といってることが違うじゃないかそれにそんな昔のことを持ち出されても・・」
「なんだって!なんて酷いことを言うんだろう、やっぱりあの時死んでおけばよかったんだ!殺してくれ!殺してやる〜〜〜」
もはやお話のできる状態ではありません、おばあさんは地面を転がりながら手足をばたつかせて叫びます。
そこにカンコ君がやってきました。
「あ、カンコ君、いいところに、おばあちゃんがホームから出てきちゃって大変なの」
「そうニダ!ハルモニの言う通りニダ!ニホンは謝罪しる〜!」
「カンコ君!」
なんとカンコ君までおばあさんと一緒に手足をばたつかせて叫んでいます。

結局老人ホームの職員の人達がくるまで二人は玄関で叫びつづけていましたとさ・・・

395 :バーチャバカ一代:2001/07/12(木) 20:57 ID:DIzYmhl6
慰安婦ネタ、まだ出てなかったよね?

しかしまたしても落ちが今一かなあ・・・

396 :(`Д´)ノ:2001/07/12(木) 21:17 ID:a9O2WF0Y
>>384
シシローおじさんは小泉首相の事じゃない?

ライオンヘア=ライオンハート=ライオン=獅子

ジュンイチロー+獅子=シシロー

397 :名無しさん:2001/07/12(木) 21:22 ID:xZNFMCr6
>>394
今は亡きニッテイがやった責任をニホンちゃんに求めるなんて困った人ですね

398 :名無しさん:2001/07/12(木) 21:23 ID:GVhr/B7M
かぶったらスマソ。
>>384
>3
ニポンヅマーさんとニホンママは別人では。
>シシロー
小泉総理がライオンの縫いぐるみをかぶった選挙用キャラクターの名前。

399 :タイワンちゃんの家庭の事情:2001/07/12(木) 21:26 ID:cVcLTIlY
ニホンちゃんの親友のタイワンちゃんは、ニホンちゃんに似てとても頑張り屋さんです。
でも、彼女の出生には色々と複雑な事情があるのです・・・。

彼女のお母さんの名前は、ナイショウさんと言います。
昔は貧乏で、とても苦労していました。
大きな声では言えませんが、チューゴ君のじいさんの愛人だった事も有るようです。
しかし、チューゴ君のじいさんとの喧嘩に勝ったニッテイじいさんが、
その生活を不憫に思って、色々と世話をしてあげたのです。
ニッテイじいさんは頑固者で生活態度に厳しい所も有りましたが、
ナイショウさんの生活はとても楽になりました。
ところが、ニッテイじいさんがアメリー君のじいさんとの喧嘩に負けた時、
チューゴ君の父のキョウサン父さんと、その弟のコクミン父さんとの間で、喧嘩が起きてしまったのです。
兄弟喧嘩に負けたコクミン父さんは、ナイショウさんの所に逃げて行ってしまったのです。
コクミン父さんは、酷く粗暴な性格だったので、ナイショウさんは半ば無理やり関係を迫られました。
しかし、その時ナイショウさんは、すでにタイワンちゃんを身篭っていたのです。

タイワンちゃんの本当の父親を知っているのは、ナイショウ母さんだけなのです・・・。

400 :じゃ、ここでおさらいしてみよう:2001/07/12(木) 21:27 ID:Lxb.3s.s
5年地球組のクラスメイト
ニホンちゃん…………………………可憐で弱気な美少女 本名日之本さくら
カンコ君………………………………電波でキチガイ、口癖は「ニダ」と「アイゴー」
アメリー君……………………………陽気な乱暴者でクラスの番長
チューゴ君……………………………クールで不気味な策士
タイワンちゃん………………………おとなしいが芯がつよい。ニホンちゃんと仲良しでアメリー君が好き。
サヨちゃん……………………………ニホンちゃんの双子の妹弟。サヨちゃんのあだ名は「アサヒ」。ケヴァイひとなのれすよ
キッチョム君…………………………カンコ君の兄弟。ヒッキーで栄養失調だけど、いつもナイフを持ってうろついてる。
エリザベスちゃん……………………祖父は自治会会長。権謀術数に長けたお嬢様。
ゲルマンスキー君……………………金髪碧眼で理屈っぽい。ケンカは強い。
フランソワーズちゃん………………料理自慢のおしゃれな娘。でもワガママ
マカロニーノ君………………………体力無しのナンパ師(w

401 :じゃ、ここでおさらいしてみよう:2001/07/12(木) 21:28 ID:Lxb.3s.s
インドネシアちゃん…………………ニホンちゃんと仲良し?
ロイクー・メリケン・ジンガイ君…米黒人
パツキン・ メリケン・ジンガイ君…米白人
クーロイ君……………………………黒人
リュー君………………………………=琉球=沖縄
ベトナちゃん…………………………じつは昔アメリー君と喧嘩してる時にカンコ君に・・・
マレーシア君…………………………飼い犬はマハティールという名前。アメリー君を見ると噛み付く。
マサオ君………………………………自分では王子様だと思ってる。ひげが濃い。遊び好き。
ロシアノビッチ君……………………もともとはボンボン。でもパパが事業に失敗。
コクレン先生…………………………5年地球組の先生

402 :じゃ、ここでおさらいしてみよう:2001/07/12(木) 21:28 ID:Lxb.3s.s
ジミンさん…ニホンちゃんのパパ。64式小銃を持つ。大学で講師をしている学者さん。本名日ノ本藤隆という説も。
ニホンママ…とある技術系会社の社長をしている。
ニホン祖父(ニッテイ)…昔はかなりの暴れん坊。死去
ウヨくん…寡黙な勉強家、自転車に乗ると妙な歌を大声で歌う癖がある、ニホンちゃんの弟
シシローおじさん…ジミンさんの弟で、とても人気者
シンタローおじさん…チューゴ君の父タクミンさんを「しなさん」と呼ぶ、ヨットに乗る。
サヨックおじさん…おじさん。昔は木の棒持ってメット被ってギターをかき鳴らしていた。
ニポンヅマーさん…ニホンちゃんの親戚、サヨック叔父さんのすすめでキッキョム君の親戚お工場で働く、連絡は取れないらしい。
コーメーおじさん…口癖は「そーはいかんざき」

403 :じゃ、ここでおさらいしてみよう:2001/07/12(木) 21:29 ID:Lxb.3s.s
カンコ君パパ…カンコ君の父、本名カンコックさん
アガシさん…カンコ君の母
ザイちゃん&ザイニー君…カンコくんの兄妹。なぜか、いつのまにかニホン家に住み着いている。
ウォルトおじさん…愉快な街の人気者、遊技場を経営している。
タクミンパパ…チューゴ君のお父さん、顔が怖いマンション中華を経営している、住民にはウイグルさんもいる。笑った顔はもっと怖い
チベットさん…チューゴ君のお母さん、細面の美人、タクミンパパの暴力に耐えかねている。
ダライさん…チベットさんの父だが、タクミンさんとは仲が悪い

404 :恐いおじさん:2001/07/12(木) 21:37 ID:eeKc7iIk
>>384
大変申し訳ない。アサヒちゃんの設定を忘れていました。
削除依頼ってのもあれなんで、「カンコ君外伝」みたいな
感じで処理して下さい。睡魔損。

405 :名無しさん:2001/07/12(木) 21:39 ID:xZNFMCr6
ロシアってでたっけ?

406 :地球市民@:2001/07/12(木) 21:40 ID:4uMKaq.E
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994781379&ls=50
誰かこれでカンコ君作って。ハングル板から派生したHPがウリジナルの証拠だとよ。

407 :バーチャバカ一代:2001/07/12(木) 21:44 ID:JR69cX8I
サヨちゃんは無しになったんじゃなかったっけ?

アサヒちゃんはサヨックおじさんの娘じゃなかったっけ?

408 :じゃ、ここでおさらいしてみよう:2001/07/12(木) 21:51 ID:Lxb.3s.s
すまんれす、アサヒちゃんは従兄弟でした

409 : :2001/07/12(木) 22:01 ID:IYvinJaA
>>人物紹介
11話のシャミンちゃん抜けてない?
もしかして転校したのかな?(笑)

410 :ななっち:2001/07/12(木) 22:05 ID:4RbeR9d.
つーか元ネタができて一週間たってないのにストーリーと設定のつき方が
速い速い、間違いなくハン板の看板スレになるね。

411 :マジノ線の名無しさん:2001/07/12(木) 22:15 ID:R4eJTNo6
以前リクエストのあったキムチネタ( ^-')b
------------------------
ニホンちゃんのお母さんは料理が得意です。
以前、カンコ君のお母さんにわけてもらったキムチを研究して、
自家用にアレンジして食卓に彩りを添えていました。
ニホンちゃんの家のキムチは全体に味付けをマイルドにするなどの工夫をしていたため、
家に遊びに来ておみやげに持って帰ったアメリー君の家やフランソワーズちゃんの家でも、
物めずらしさもあって評判でした。
中にはわざわざキムチ目当てにニホンちゃんの家に遊びに来るクラスメイトもいたくらいです。

ところがそのことがカンコ君の耳に入ったからさぁ大変。
「キムチはウリの家がウリジナルニダ。ニホンは反省汁!!」
「キムチは「kimchi」ニダ!ニホンの家のは「kimuchi」ニダ。
 英語の発音のへたなニホンにはこの辺の区別ができないニダッ」
言いたい放題です。
ついには町内会の集まりでもこのことをわめきたてました。
最初はどうでもいいやと思っていた町内のみんなですがカンコ君が5年も騒ぎ続けたので、
しかたなくカンコ君の家のつくりかたのものだけを「kimchi」と呼ぶというルールを作って上げました。
カンコ君は大喜びです。
「また一つウリの家の優秀さが明らかにされたニダ。
 次は味噌と醤油もウリの家のものを町内会標準にするニダ」
と、好き勝手言ってます。

その頃、ニホンちゃんの家にはアメリー君が遊びに来ていました。
「オリジナルだかなんだか知らないけど、美味しくないものは美味しくないからねぇ。」
アメリー君はおみやげに「kimuchi」を貰うと喜んで帰っていきました。

412 :>406:2001/07/12(木) 22:15 ID:53yYhWSQ
残念だが速報板が元祖です。

413 :ななし:2001/07/12(木) 22:20 ID:1gI0EqcI
このスレは偉大なるハン板の歴史の到達点・集大成だな。
新参者の漏れはただただ恐れ入り、拝読させていただくのみどす。

414 :名無しがイルボン:2001/07/12(木) 22:22 ID:jOGjZOXE
>>412
本家論争が起きるとは、日韓関係並みだね。(w

設定に、「チュウゴ君の家は以前は貧乏だったが最近マシになってきた」というのと
「タイワンちゃんの家はお金持ち」というのはないんですか?

415 :名無しさん:2001/07/12(木) 22:23 ID:TpHdpD92
カンコ君はニホンちゃんに劣情という欲望を抱いていると思われ。

416 :マジノ線の名無しさん:2001/07/12(木) 22:23 ID:R4eJTNo6
二作目☆
====================

ある日、カンコ君の家で家族会議が開かれました。
主要な議題は家計図(まだ誤字が修正されていません)の捏造に関する
ニホン家に対する強硬的な対応手段についてでした。
「うむ。このままではニホン家のためにもならない。こういうことはウリが教え導いてあげなくてはな」
カンコ君パパは大きく頷きました。
「ご近所の皆さんの協力も必要ね。お友達も誘ってみるわ」
ママのアガシさんも頷きます。
アガシさんはチューゴ君のお母さん達とよくお買い物などをしているのです。
本当はチューゴ君のお母さんは単純で血が昇りやすいアガシさんを利用して、
店先でアガシさんに大泣きをさせてそれを理由に店主を問いつめ、
値引き交渉をしたりするのに利用しているだけなのですが、
アガシさんは単純なのですっかりお友達だと思いこんでいるのですけどね。
ここでカンコ君が意見を言いました。
「これまでウリはなんでもニホンのせいにして、
 感情的な要求が多かったニダ。
 もっと理性的に論理的に反省と謝罪を要求するニダ」
「おお、それはいい考えだ。お前も立派なことを言うようになったな。」カンコ君パパは大喜びです。
「お義母さん、カンコはこんなに立派に成長しましたよ。」アガシさんはハルモニおばあさんの写真に向かって号泣しながら報告しています。
実はハルモニおばあさんをいじめて老人ホーム「なぬむの家」に追っ払ったのは他ならぬアガシさん達なのですが、
その辺の細かいことは気にしません。
「で、どうするニカ?」パパはカンコ君に聞きました。
「みんなで考えるニダ」
みんなはあーでもないニダ、こーでもないニダ、と相談をし始めました。



二時間後。
普段からあんまり物事を深く考えないカンコ君一家は晩御飯に食べた唐辛子の成分の効果もあって、
すっかり頭に血が昇り、訳が分からなくなってしまいました。
「考えがうまくまとまらないのは全部ニホン家が悪いニダ。
 反省と謝罪を要求してくるニダッ」

417 :presto:2001/07/12(木) 22:23 ID:ZTCWAxfg
番外編 自分勝手なシャミンちゃん
 シャミンちゃんはいつもニホンちゃん一家のあら捜しをしています。
どうにかして、チューゴ君とカンコ君に謝罪させたいのです。
そんなシャミンちゃんも最近頭が痛い問題を抱えていました。
シシローさんの人気が、すごいのです。
「何とかしないと、私の立場が危うくなるわ。でも、どうしたらシシローさんの人気を落とせるのかしら・・・。」
シャミンちゃんは、たいした人気もないのに、危機感をもっています。
「そうだ!!」
おやおや、また何かろくでもないことを思いついたようです。今度は何をしでかすのでしょう。
次の日、校門
  「みなさん、独裁者は人気者の顔をしてやってきます。気をつけましょう。」
シャミンちゃんは叫びながら一生懸命ビラを撒いています。
すると、
「コラ!!シャミンちゃん、これシシローさんのことだろう。人を中傷するビラを撒いてはいけません。」
シャミンちゃんは、放送委員会の先生に怒られてしまいました。
  「仕方ないわね。違うビラを配りましょう。」
シャミンちゃんは、新しいビラの中身を考えることにしました。
それを見ていたシシローさんは、「シャミンちゃんも、前におたかさんと呼ばれて、人気者になっていたよな。」
とポツリとつぶやきました。

418 :presto:2001/07/12(木) 22:27 ID:ZTCWAxfg
すいません。あまり面白くないですね。どなたか、シャミンちゃんの父のシャカイ君
(愛称・とんちゃん)の物語をお願いします。

419 :名無しさん:2001/07/12(木) 22:38 ID:TpHdpD92
う〜ん、あまり日本国内の政局をパロっても面白くないと
思われ。

420 :名無しさん:2001/07/12(木) 22:42 ID:TpHdpD92
韓国…。この国と付き合うとつかれるよ。ニホンちゃん健やかに
育って欲しい。でもカンコ君、スゲー劣情持ってるだろうな。

421 :presto:2001/07/12(木) 22:43 ID:ZTCWAxfg
すいません。
個人的には、ニッテイじいさんの喧嘩の話を読みたいですね。
どなたか、お願いします。

422 :名無しさん:2001/07/12(木) 22:48 ID:TpHdpD92
>>421いやいやここのスレはニホンちゃんの可憐さとカンコ君の
電波基地外を楽しむことに意義があると思われ。

423 :412:2001/07/12(木) 22:58 ID:53yYhWSQ
>>414
指摘されてきずいた。変なこと言ってしまった。
お願いだから俺のこと在日認定しないで下さい。

424 :愛の激情 フリマに行こう1:2001/07/12(木) 23:06 ID:5Pyma7DU
「♪カンコのカの字は〜カコイイのカ〜 ニダニダ」
相変わらずパクった歌を口ずさみながら教室に入ったカンコくん。
するとニホンちゃんとタイワンちゃんがなにやら相談していた。
「何を話しているニダ?」
当然のようにクビをつっこんだカンコくんにニホンちゃんは答える。
「うん、週末にあるアジア町子供会でやるフリーマーケットの話よ」
ニホンちゃんの言う通り、週末には子供会主催のフリーマーケットがある。
昔はチャリティバザーとか呼ばれていたそれだ。
「フリーマーケット? ウリはそんな話聞いてないニダっ!」
「えー? 回覧板に書いてあったし、あちこちにポスターも貼ってあるよ?」
当然、回覧板など見るカンコくんではないし、興味のないポスターなど目に入ってくるはず
もない。
自分が知ろうとしなかったのだが、ウリナラ脳は自動的に知らされなかったという変換を行
う。

425 :愛の激情 フリマに行こう2:2001/07/12(木) 23:07 ID:5Pyma7DU
「ウソニダ! ウリは知らなかったニダ! 差別ニダ! 謝罪と……」
いつものパターンになりかけたところで、ニホンちゃんが慌てて口をはさむ。
「だ、大丈夫よ、カンコくん。当日参加OKだから、まだ出られると思うよ?」
「そうニダか? ならウリも参加するニダ!」
みんなが参加するとあっては遅れをとるわけにはいかない。
対抗意識バリバリで、カンコくんは参加表明をした。
「ウリが絶対に売上一番になるニダ! ウリナラチェゴ!」
そう言うと、カンコくんは早速出品するモノを物色するため、帰宅した。
そんなカンコくんの後ろ姿を見て、ニホンちゃんは一抹の不安を覚えた。
……カンコくん、子供会のフリーマーケットはチャリティなんだけど、ちゃんと判ってるの
かな?

426 :愛の激情 フリマに行こう3:2001/07/12(木) 23:08 ID:5Pyma7DU
週末、ピーカンに晴れた朝、アジア町の子どもたちは、おのおのが出品する品物を抱えて、
児童公園に集まった。
「おはよー、ニホンちゃん」
ニホンちゃんが公園に行くと、一足先に来ていたタイワンちゃんが声をかけた。
「おはよー、タイワンちゃん」
「ね、ニホンちゃんは何もってきたの?」
「私? 私はね、パパやママの古着に、ちょっと前のウォークマンとか……あ、それからパ
パの焼いたお皿」
「ふーん、いっぱい持ってきたんだね」
「うん、本当はまだあったんだけど、パパにほどほどにしときなさいって言われたの」
不要品とはいえ、あまり沢山持っていけば、自慢しているように見えてしまう。
ただでさえ、ニホンちゃんの家はアジア町で一番のお金持ちだから、つまらない反感を買っ
てはいけないというパパの配慮だった。

427 :愛の激情 フリマに行こう4:2001/07/12(木) 23:09 ID:5Pyma7DU
「で、タイワンちゃんは何を持ってきたの?」
「あたしはコレ!」
そう言って、タイワンちゃんは自分のダンボールをあけた。
「うわぁっ!」
思わず感嘆の声をあげたニホンちゃん。
なんと中には、PCパーツのジャンクの山ができていた。
「うちのパパってほら、パソコン大好きだから、いらない部品がいっぱいあるんだ」
「凄いねー、でもみんなバラバラなんだ?」
「うん、パパが言うには組み立てれば3台くらいできるんだけど、フリマだったらパーツで
出した方がいいって言われて……」
組み上げてしまうより、バラで売った方が売れやすい。
それに、フリマだったらジャンクの方が雰囲気でるだろうというパパの配慮だった。
「……っと、そろそろ準備しないと、開催時間までに間に合わなくなっちゃう」
時計を見て慌てたニホンちゃんがそう言うと、タイワンちゃんも頷きながら自分のスペース
に品物を並べ始めた。
そして、二人がどうにか店を広げきった頃、係の人がフリーマーケットの開催を宣言した。

428 :愛の激情 フリマに行こう5:2001/07/12(木) 23:10 ID:5Pyma7DU
フリーマーケットが始まって30分、ニホンちゃんやタイワンちゃんの品物は順調に売れて
いく。
ユーロ町からわざわざ来てくれたフランソワーズちゃんは、ニホンちゃんが持ってきたパパ
のお皿をやけに気に入って買っていった。
「んー、さすがニホンちゃん家の美術品は、一流ですこと……このオリエンタルな感じがた
まりませんわ」
アメリーくんもリムジンで乗り付け、タイワンちゃんのジャンクパーツを物色する。
「タイワンちゃんがいなければ、我が家のIT革命は実現しなかったからね……今日はささ
やかながら感謝の気持ちで売上に協力させてもらうよ」
大好きなアメリーくんにそう言われて、タイワンちゃんは大喜び。
そんな二人をニホンちゃんは微笑ましく見つめていたのだが……
「ウリの場所はどこニダ?」
カンコくんがいつものように目をつりあがらせながら登場した。

429 :愛の激情 フリマに行こう6:2001/07/12(木) 23:12 ID:5Pyma7DU
「え? カンコくんは当日参加になるから、あそこのスペースだと思うけど……」
ニホンちゃんが指さした先は、場末の狭いスペースだった。
「あ……あんな場所じゃ売れないニダ、人が来ないニダ!」
「でも、当日参加の人たちは早いもの勝ちだから、早くに来て場所を確保しないと」
そう言われても、時間遵守の概念があまりないカンコくんは自分のせいだとは思わない。
「ならどうして、ニホンちゃんが場所取っといてくれないニダ? 自分の場所だけあればい
いニダか? それはウリに対する差別ニダっ!」
「そう言われても……」
困ったニホンちゃんは理不尽だなぁと思いながら、自分と同じ列にいるみんなに少しずつス
ペースをずれるよう頼むことにした。
日ごろから、何かと折り合いをつけるのが得意なニホンちゃんは、みんなに頭を下げながら、
どうにかカンコくんが入ることのできるスペースを作り出した。

430 :愛の激情 フリマに行こう7:2001/07/12(木) 23:13 ID:5Pyma7DU
「カンコくん、ここ、空けてもらったから」
やっとのことで空いたスペースを指さすと、カンコくんはさも当たり前だという顔をしなが
ら、自分の店を広げ始めた。
「ニホンちゃんのせいで、ウリの店を開く時間が遅れたニダ……しかし、ウリは広い心の持
ち主だから、ケンチャナヨ」
「……」
一瞬殺意が芽生えたニホンちゃんだったが、いけないいけないと顔を振って、笑顔を取り戻
す。
「と、ところでカンコくんは、今日何もってきたの?」
「ウリか? ウリは……♪ちゃらららったらー! 『チェゴキムチー』」
なんのことはない、ただのキムチなのだが、自称チェゴなので高級品なのかもしれない。
もっとも、ニホンちゃんはカンコくん家のすっぱいキムチはあまり好きではないのだが。
「ウリナラが誇る国際標準のキムチニダ……どうしたニダ? ウリのトンチャモンの真似、
似てなかったニダか?」
パクリを真似ても、似てるんだか似てないんだかよく判らない。
ニホンちゃんはカンコくんに気づかれないようにため息をついた。
「……ほかにはないの?」
「もちろんあるニダ! IT宗主国である証、メモリーチップニダ!」

431 :愛の激情 フリマに行こう8:2001/07/12(木) 23:14 ID:5Pyma7DU
カンコくんはずらっと、大量のメモリーチップを店先に並べた。
「わあ、すごいいっぱいあるね。カンコくんの家もパソコンいっぱいあるんだ?」
さすがのニホンちゃんも素直に驚いて、カンコくんに質問した。
「そうニダ! ウリナラ製のパソコンは自分でもビックリするくらいいっぱいあるニダ!」
そう言って、競合品を並べているタイワンちゃんの店をちらりと見るカンコくん。
「それに較べてこのゴミみたいなきたないパーツは何ニダか?」
「ご、ゴミですってー? 失礼ねっ!」
「ゴミをゴミと言って何が悪いニダ! ウリのメモリみたいに新品じゃないニダ!」
思わず口を滑らしたカンコくん。
実は、このメモリは家の不要品ではなく、パパの商売品だった。
それをカンコくんは無断で持ち出したのだ、もちろんフリマ売上No.1を目指すために。
そんなカンコくんの失言を聞き逃さなかったニホンちゃんは驚きながら質問する。
「え? 新品……なの?」
「だ、誰もそんな事言ってないニダ! 新品同様の美麗品と言おうとしただけニダ! 歪曲
するのは許さないニダ!」
「ご、ごめんなさい」
「判ればいいニダ! 今日のウリは心広いニダ! こういうのを包容力のある男って言うニ
ダ」
明らかに違うことを言いながら、カンコくんは商売を始めた。

432 :愛の激情 フリマに行こう9:2001/07/12(木) 23:15 ID:5Pyma7DU
しかし、カンコくんの全然メモリーは売れない。
原因は明確で、値段設定が高すぎるのだ。
加えて比較対象のタイワンちゃんの方がリーズナブルな値づけをしている。
そんな状況を考慮した結果、ウリナラ脳は、タイワンちゃんが営業妨害しているのだという
結論を導いた。
「え……営業妨害ニダ! おまえは売るのやめるニダ!」
「何言ってるの? あんたのメモリーが売れないのは高い値段つけてるからじゃないっ!」
ニホンちゃんと違って、反論すべきところは過剰なくらい反論するタイワンちゃん。
そうなるとカンコくんは実力行使にでるしかない。
「判ったニダ! これからウリのメモリーはおまえの半額で売るニダ!」
そう言って、カンコくんは突然プライズオフを決行した。
さすがに新品が半額となれば、タイワンちゃんのメモリーよりも売れないはずがない。
カンコくんのメモリーは飛ぶように売れ始めた。
「な、なにをー? 判ったわよっ、じゃああたしだって安くする!」
タイワンちゃんは売られたケンカを正価で買って、ジャンクパーツをプライズオフした。
「あ、あ、あくまでウリの邪魔するニダか? 判ったニダ! ウリはその半額ニダ!」
頭に血が昇ったカンコくんは、ノーガードの打ち合いを挑んだ。
もちろん、タイワンちゃんはすぐに応戦……する寸前、ニホンちゃんに止められる。
「タイワンちゃん、やめようよ」

433 :愛の激情 フリマに行こう10:2001/07/12(木) 23:16 ID:5Pyma7DU
「どうして? あいつに負けちゃうじゃないっ!」
「負けないよ、だってこれ勝負じゃないんだもん」
「え?」
「これはみんなが公の心でやっているチャリティだよ、私の心でやる商売じゃないもん……」
「……」
そうなのだ、確かにこれは勝負でもなんでもない。
タイワンちゃんは急に自分が恥ずかしくなった。
「公の心で見れば、タイワンちゃんのが売れても、カンコくんのが売れても結果は一緒……
それが大事なんじゃないのかな?」
「……そうだね……ゴメン、ニホンちゃん」
「んーん、私こそゴメンネ、生意気言って」
「全然……あたし、そういうニホンちゃんの考え方、好きだよ……うちのおじいちゃんとか
よく言ってた……リップンチェンシン!」
「日本精神?」
「そう、リップンチェンシン! ニッテイさんに教えてもらったんだって」
そう言われて、ニホンちゃんは嬉しくなった。
嫌われ者と言われていたおじいちゃんだけど、ちゃんと好きでいてくれた人もいる。
おじいちゃん……よかったね。
ニホンちゃんは空を見上げて微笑んだ。

434 :愛の激情 フリマに行こう11:2001/07/12(木) 23:18 ID:5Pyma7DU
一方のカンコくんは商売仇がいなくなったものの、売れに売れる心地よさがたまらなく、値
を戻さずに激安のままメモリーを売りつづけた。
「ウリのメモリーは世界一ニダ! サムシンマンセー! ウリナラマンセー!」

こうして、フリーマーケットは盛況のうちに閉幕した。
そして、各々売上を係の人に渡していく……が。
「な、なんでみんな売上を渡してるニダ?」
「なんでって、チャリティだからこの売上は寄付されるんだよ?」
「そ、そんな……そんな話は聞いてないニダ! 絶対聞いてないニダ!」
しかし、こればっかりはウリナラ理論は通用しない。
すがるカンコくんを振り払うように、係の人は彼の売上金を徴収した。
「ア、アイゴー! どうするニダ! このままじゃ……アイゴー……」
パパの商売品を掠め取ってきたが、売り上げてくれば怒られないと思っていたカンコくん。
絶対絶命のピンチ、カンコくんの家のお仕置きはチューゴくんの家の次に厳しくて残忍なの
だ。
そんなカンコくんにニホンちゃんは微笑んでねぎらいの言葉をかける。
「今日はカンコくんが一番売り上げて頑張ったね。お疲れ様」

435 :愛の激情 フリマに行こう12:2001/07/12(木) 23:19 ID:5Pyma7DU
「!」
ニホンちゃんに微笑まれ、カンコくんはドクンと胸が高鳴った。
すでにさきほどまでの絶望感など微塵もない。
「ま、まあ、ウリが本気を出せばこのくらい当たり前ニダ」
「うん、カンコくんが頑張ったおかげで、沢山寄付できるよ。きっとみんなカンコくんに感
謝すると思うな」
「そうニダか? ウリナラは援助する側だから当然の事をしたまでニダ」
そんなムチャして一度会社更生法の適用を食らったことなど当然覚えていない。
「そうだね、私もカンコくんに負けないように、頑張らないと……それじゃね、また明日」
ピラピラっと手を振って、バイバイした後、ニホンちゃんはタイワンちゃんと一緒に帰って
いった。
「……ニホンちゃん……」
カンコくんの頬が赤かったのは、夕日に照らされただけではないようだ。

その夜、一発でメモリー持ち出しがバレたカンコくんの家では、一晩中叫ぶ声が聞こえたと
いう。

「アーーーーーーイーーーーーーーーゴーーーーーーーーーー!!!!!!」

(了)長くてすまぬ

436 :yaburo:2001/07/12(木) 23:19 ID:aHoxzH1M
>>433
思わず、ほろりとしてしまいました…。日本精神の話…。

437 :愛の激情:2001/07/12(木) 23:19 ID:5Pyma7DU
長い駄文失礼しましたー

438 :バーチャバカ一代:2001/07/12(木) 23:25 ID:JR69cX8I
>>435
長いけどオモロイ、一気に読ます才能かな、うまいねえ
リップンチェンシンのとこがイイよ

439 :裸足:2001/07/12(木) 23:31 ID:RH0mKhmk
>愛の激情さん
ぱちぱち。  ∬
お疲れさま。 且←お茶でもどぞ。

440 :ここ変?:2001/07/12(木) 23:33 ID:LeiGxLKI
ある日、ニホンちゃんは
アメリー君達と雑談していました。
「きれいになりたいと思うのは分かるけど整形は良く無いよナ」
アメリー君が言いました。
「そうよね。せっかくうんでくれたパパとママにもらった体だもんね。
自分から傷つけちゃだめだよね」
ニホンちゃんは言いました。
「ま、私は整形なんかしなくても十分うつくしいですから」
と、フランソワ−ズちゃん。すると
「そうだね、それに僕とつきあう女性はみんなきれいになっていくから
整形なんて必要ないのサ」
マカロニーノ君がジョークをとばしました。
あははははーなにそれーさぶーい
みんなで和やかに話していると突然カンコ君が絶叫しながら
近づいてきました。
「な、何?」
「お前ら、何言ってるニダ!整形はブス女の義務にだー!」
突然のことにみんな固まってしまいました。

441 :ここ変?2:2001/07/12(木) 23:35 ID:LeiGxLKI
実はカンコ君のお母さんは整形手術をしていました。カンコ君のお家は
儒教という教えを守っていました。
儒教は目上の人を敬えという教えがあり、カンコ君は尊敬している
母親(の整形)を否定されたことに怒っていたのでした。
「お前なにいってんだよ!」
「女性に失礼ですわ!」
「君はその発言を撤回したほうがいいネ」
みんな、反発しますが事情を知っているニホンちゃんは黙っていました。
手術が失敗して一日中「アイゴー!!」
と泣叫んでいたことも・・・
その間にもみんなヒートアップしていきます。
とうとうキれたアメリー君がいいました。
「そんなこという前にお前のその顔整形しろよ、ばか!!」
不細工の烙印を押されたカンコ君はつい本音が出てしまいました。
「なっ、男に必要なのは、顔じゃないニダ!男に必要なのは、
金と権力ニダ!他は必要無いニダ!ニダァ、ニダァァッ!」
みんな呆れ返ってしまい、
「おい、サイテーな奴はほっといていこうぜ」
「そうですわね」
みんなどこかへいってしまいました。どうやらダンス部も敵にまわして
しまった様です。
「ア、アイゴー・・・」
カンコ君はとりのこされてしまいました。
「ふっ、金も権力も無い奴が良くいうよ」
遠くで見ていたチューゴ君がつぶやきました。

442 :ここ:2001/07/12(木) 23:46 ID:LeiGxLKI
無い知恵使ってかいてみました。
ちょっとつまんないすね 

443 :スモーカー:2001/07/12(木) 23:50 ID:hqQGS5m.
>442さん、最後のチューゴ君の〆がよかったっす。
ただ、よけいなことですけど整形話に儒教を出すのはきついかと。
ニホンちゃんがいってた親からもらった体を傷つけないのが儒教の基本ですから。

444 :yaburo:2001/07/12(木) 23:50 ID:aHoxzH1M
>>441
切れたのは、ヒンズー君だと思われ。

445 :通りすがり:2001/07/12(木) 23:51 ID:zaZ9b5SM
元祖スレはここです。1000越えてもう書き込めませんがまだ過去ログにあります。

韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225

446 :ここ:2001/07/12(木) 23:53 ID:LeiGxLKI
>443さん、
げっ、そうだったんですか。すみません勉強不足でした。
以後気を付けます。

447 :突然失礼。:2001/07/13(金) 00:00 ID:NwGvxUXQ
ウイグル君、チベット君、インド君も出てきてほしいな、
チューゴ君とのからみで。

『最近アメリー君は密かにチベット君を尊敬している。
チベット君の書いた本を真剣に読んでいる。』
とか。

あと
各家の父親=政権与党、保守党
各家の子供=国民世論

というように統一した方がいいのでは?

448 :ここ:2001/07/13(金) 00:01 ID:9k9Mq3bI
>>444
どげげ、ツッコミ所満載だ・・・ハズカシ−
うろ覚えで書いてごめんなさいです。

449 :棄て:2001/07/13(金) 00:13 ID:kar6eAEs
こんなに勢いがあろうとは…。正直、びっくりしました。
ハン板の人間だけじゃないなと思ったりして。

…って、すごいよ。ほんと。
楽しく読めるんだから。
荒らしの方も優良スレ認定が出ないので、それなりに楽しまれているのでしょうかね。
(さすがにネタスレに無粋なまねはしないか)

450 :ななし:2001/07/13(金) 00:15 ID:tipOc.Xw
>>424-435
すげー・・・日本精神いいですね。
トンチャモンネタワラタ。

451 :なんで:2001/07/13(金) 00:26 ID:mlHbQ2vg
わしはウヨ君とか、クローイ君とかマイナー、自転車など短編しか書いていないが、

452 :なんで:2001/07/13(金) 00:28 ID:mlHbQ2vg
スマソ
わしはウヨ君とか、クローイ君とかマイナー、自転車など短編しか書いていないが、
フリマへいこうをみたら、
レベルの違いを見せつけられたな。

すばらしい。

453 :日曜日の巻1:2001/07/13(金) 00:43 ID:jM0oCN2g
今日はカンコ君には、まちに待った日。アボヂが言う
スーパーラグジュアリーカーのヒュンダイXGの納車の日です。
アボジは、ヒュンダイXGを前にして家族に向けて言いました。
「このXGこそ、世界一の車ニダ。燃費もデザインも足回りも
内装もスピードも乗り心地も、すべて世界一ニダ。ウリナラは最高ニダ。」
カンコ君は、うれしくなって言いました。
「本当にそうだね。ウリナラは最高だね。見て、この内装、プラスチック
がピカピカしてキレイだよね。」するとアボヂの表情が一瞬で険しくなり、
オプションでつけておいた木刀をトランクの中から取りだしてきて、
カンコ君の頭を思い切り三回ほどなぐって言いました。。
「これは、ウッドパネルにだ。二度とプラスチックなんていうなよ。」
とほほ…カンコ君は失敗したようですね。でもケンチャナヨ。

454 :日曜日の巻2:2001/07/13(金) 00:44 ID:jM0oCN2g
日曜日。アボジは言いました。「今日はピクニックに行くニダ。」
「ウリナラXGなら、なんでも一番乗りニダ。ポルシェもBMもシーマも
追い抜きまくるニダ。」オモニが作ってくれたキムチをたくさん積んで
出発です。これならアボジがアクセル踏みまくって、黒い煙が出ても
キムチのくささで中和されるので安心ですね。
カンコ君一家が出発して、ちょうど20分たったころ。
ダイエーの前の交差点で、アボジが思い切りアクセルを踏んで信号が
青になるのをまっている時でした。突然ぼすっとした音が出て、
車がうんともすんともいわなくなりました。そして煙がモクモクと吹き出しました。
「どうしたにだ。ウリナラは最高なのに?」アボジが首をかしげていると、
ニホンちゃんの乗ったセルシオが通りかかりました。今日は家族で
ダイエーのバーゲンにやってきたのです。ニホンちゃんのパパは、カンコ君の
アボヂに言いました。「やあ、どうも道の真ん中でどうしたのですか?
車がどうかしたんですか。」するとアボヂは瞬間湯沸かし器のように、真っ赤に
なって言いました。「何を妄言を言ってるニダ。ウリナラのXGが壊れるわけ
無いニダ。全部自社開発ニダ。全米シェアは5%を越えてるニダ。
ただ、今日は日曜日だから道の真ん中で止めて景色を眺めているだけにだ。
また妄言をいうと、謝罪と反省させるニダ。」やれやれ、さわらぬ基地外に
たたりなしとニホンちゃん一家は左折して、ダイエーに入っていきました。
ニホンちゃんもほっとしました。その後カンコ君一家は、後ろから
あおってきたトラックの運転手とつかみ合いの喧嘩をして、警察に通報され
てしまいました。ウリナラ最高のXGはレッカー移動されてしまいました。

455 :日曜日の巻3:2001/07/13(金) 00:45 ID:jM0oCN2g
一台も車を追い抜かないままカンコ君一家のあわただしい日曜日は
こうして終わってしまいました。カンコ君は、夕陽を見ながらアボヂに
言いました。「やっぱり、ウリナラXGが一番だよ。
セルシオなんてウリナラの車みたいな十年間補償もないし、
ウリナラの車の方がずっと安くて買いやすいよね。」
アボヂは、今度は本気で怒って、今度はカンコ君を電信柱に縛り付けて
さっさと帰ってしまい、泣こうが叫ぼうが助けてはくれませんでした。
アボヂは、本当はセルシオほしかったんですね。
がんじがらめに縛られ、泣きながらカンコ君は思いました。
「どれもこれもみんな、ニホンちゃんのせいにだ。とりたてた
理由もないけれど。月曜日、学校に行ったら謝罪と反省しる。」
数日後、XGのタイミングベルトが切れていると修理工場から電話がありました。
アボヂは、そんなことないと、修理工のお兄さんと
電話でどなりあいのケンカをしていました。とほほ。
たしかにヒュンダイは世界最速です。ただしタイミングベルトの寿命ですが…

456 : :2001/07/13(金) 00:47 ID:8uN3X3fE
>たしかにヒュンダイは世界最速です。ただしタイミングベルトの寿命ですが…

三菱車みたいだね……
関係ないのでsage

457 :バーチャバカ一代:2001/07/13(金) 00:48 ID:VE1dXLEU
今日はニホンちゃんのおうちに、エリザベスちゃんとチューゴ君が遊びに来ています。
三人でお話をしていると話はエリザベスちゃんのお家の話になりました。
「ほんとに、エリザベスちゃんの家の人はみんな品があるよね」
とニホンちゃん
「当然ですわ、家は名家なんですから」
「でもお義姉さんの交通事故は残念だったね」
とチューゴ君、エリザベスちゃんは少し嫌な顔をします、これはちょっと余計な話だったようです。
「でもニホンさんもうちと同じくらいの名家ですわよ、歴史も長いでしょう」
「うん、家系図もちゃんとあるしね」
「しかし歴史の長さなら家が一番だね」
とチューゴ君、以前チューゴ君の家の家系図を見た時、途中で苗字がゲン、ミン、に代わっていたことに疑問がありましたが、ニホンちゃんは黙ってました。
「そうだね歴史の長さならチューゴ君家が・・」

「ちょっと待つニダ〜!」

と、突然そこにカンコ君が現れました、
「歴史の長さならウリん家が一番ニダ、なんたって半万年ニダ」
「それは本当なんですの?」
「本当ニダ家系図もあるニダ、ちゃんと字も直したニダ」
「またかよ・・・」
と、カンコ君はいつもの家系図を開きました、そこにニホンちゃんは一つ聞きたい物があったので聞いてみました。
「ねえカンコ君、最初のところにある熊って・・・なに?まさかほんとの熊じゃないよね」
「ち、ちがうニダ・・・そ、それは・・・・レ、レオナルド熊ニダ」

カンコ君の言い訳はもはや言い訳になっていませんでした、チューゴ君とエリザベスちゃんは笑い転げ、ニホンちゃんも悪い事を聞いたと思いつつ笑いがとまりませんでしたとさ・・・

458 :これはつかえん?:2001/07/13(金) 00:51 ID:mQgiaWhw
日本人は赤ん坊を食うと世界に発信by韓国人

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994937271&ls=100
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=994935571&ls=50

459 :ななしさん@脳たりん:2001/07/13(金) 01:00 ID:7umsERYk
京都議定書ネタは出来ないかな。
ある意味人気者のカンコ君の登場はないかもしれないけど・・・。
ダンス部の実態がある意味浮き彫りになるかも。
ネタ職人さん頑張って!!

460 :無名主義:2001/07/13(金) 01:01 ID:HBE5IPFE
スリラン花ちゃん>小麦色の肌にサリーが似合う大人しい子。
         ニホンちゃん一家はお店の高級紅茶や宝石をいつも
         いい値段で買ってくれ、ニホンちゃんも勉強の面倒などを
         よく見てくれるので、ちょっとニホンちゃんに憧れている。

461 :スモーカー:2001/07/13(金) 01:15 ID:LO17.HjU
>>458
なまなましいのはどうかな。せめてここのカンコ君は愛嬌のあるキャラであってほしい。

462 :サカー編 壱:2001/07/13(金) 01:23 ID:7ZyLznM.
最近、ニホンちゃんは練習の成果もあってサカーがうまくなってきました。
昔はカンコ君の方が強かったのですが、最近は逆に差がついてきたようです。
そして、先週の町内杯で活躍したニホンちゃんは板リ−地区のペルチャという
チームから一緒にやらないか?と誘われたのです。
板リー地区といえば地球町でも特にサカーが盛んなところです。
ニホンちゃんは喜んで移籍し、そして大活躍しました。
ニホンちゃんの家族も大喜びで、ユニフォームを買ったり、現地へ行ったり
して応援しました。
ニホン家と板リー家はお互いにとても幸せでした。

しかし・・。それを苦々しく思っている人達がいました。
当然、それはカンコ君でした。ニホンちゃんの活躍がなんでも気に入らないのです。
「ウリのほうがニホンより遺伝子的に才能あるニダ!!それを半年で証明するニダ!」
と吼えて、家族に泣きつきました。
カンコ家は自尊心を保つため、持参金としてカンコ君にデウをもたせ、自らペルチャ
に売りこみに行き、ついには1年限定のレンタル移籍に成功しました。

その頃、ニホンちゃんはペルチャでの活躍が認められ、さらに大きなチーム、ろまに
200億ウォンで移籍することになりました。
それを聞いたカンコ家では「その金は日本家が払ったニダ!!ニホンは金まみれニダ!」
と自分達の行動をニホン家に投影して傷をなめあっていました。

そしてシーズンが始まったのですが、二人ともあまり出番がありませんでした。
ニホンちゃんが不運だったのは、ろまには板リー町の王子様トチィがいたのでした。
一方、カンコ君はただ単に実力がなかったため、試合に出れませんでした。
そんな状況の中、カンコ家ではカンコ君が試合に出れないことを悲しみながらも
ニホンちゃんが試合に出れないことにはニダニダと喜んでいました。

しかし、シーズンが後半になってニホンちゃんは、優勝の懸かった大事な試合で大活躍
しました。ニホン家では家族が大喜びしました。
一方、カンコ君も負けじとがんばって4点取り、二人の未来は明るいと思われました。

463 :サカー編 弐:2001/07/13(金) 01:24 ID:7ZyLznM.
そして、新シーズンがまた始まろうとする今、二人の状況は・・・・?
ニホンちゃんはもっと試合に出るため、強豪チームぱーまに330億ウォンで移籍しました。
チームにも歓迎されて、今度は試合に出れそうです。よかったね、ニホンちゃん。

一方、カンコ君はペルチャに完全移籍するつもりでした。
ところがペルチャがカンコ家に提示してきた金額は10億ウォン。
これを聞いたカンコックさんは怒り狂いました。
「ウリのカンコはそんな安い値段じゃないニダ!カンコ、帰って来いニダ!
 ペルチャには謝罪と賠償を要求するカムハスムニダ!」
といつもの調子でした。
その一方で、カンコ君はまた駄々をコネはじめました。
「ニホンとウリは実力的には差がないニダ!それなのになんで33倍の差がつくニダ!
 これはニホン家の陰謀ニダ!それからユーロ町はアジア町に対して差別があるニダ!
 もし、カンコ家に帰ることになったら引退も辞さないニダ!アイゴー!」
と妄言を撒き散らし、ついには裁判を起こしてしまいました。
それをかわいそうに思ったアガシ達は、カンコ君のために募金を集めてカンコ家に
送り、なんとか板リー町でサカーをさせようとしています・・。

最後にカンコ君の日記から。
ペルチャの関係者に「なんでニホンちゃんの家族は板リー町に応援しに来るのに、
カンコ家は来ないのか?」言われたときにはショックだったニダ!
いろいろな事情があって・・・アイグォォォォォ!!!!!

464 :458:2001/07/13(金) 01:27 ID:mQgiaWhw
>>461
たしかに。
現実でも、朝鮮人がちょっぴりわがままなカンコ君やニダーみたいだったら愛嬌もてるのに・・。

465 :大享楽主義:2001/07/13(金) 01:32 ID:vo.QnngU
名スレですね、ほんとに!
ハン板「鳥獣戯画」と呼びたい!

466 :>>456:2001/07/13(金) 01:46 ID:GD4vBGtM
失礼な、最速はイタリア車だ。

1万5000キロ毎交換・・・(藁

467 :presto:2001/07/13(金) 01:52 ID:YXBqaBF2
いやーほんとに面白いですね。ここにくるのが日課になってしまいました。
カンコ君のニホンちゃんに対する、難癖のつけ方がすごいですが、全部元ネタ
があるというのにびっくりですね。現実世界のサヨックおじさんはここを読んだら
どう思うのでしょうか?やっぱり「ハンセーしなさい」と言うんですかね(笑)。

468 :ダンス部の一日:2001/07/13(金) 02:04 ID:Lppl3ISM

「♪もし〜も ニッポンが弱ければ〜 たちまち〜 ○助がせめてくる〜」
ニホンちゃんは鼻歌を歌いながら社交ダンス部の部室にきました。
ここは、ニホンちゃんにとってオアシスのようなところです。
「やっほ〜 って、ほかのみんなは?」
乗馬服に身を固め、伊達アイパッチを調節しているゲルマンスキー君にたずねました。
「アメリー、エリザベス、フランソワーズは芝コートでテニスをしているよ」
社交ダンス部は校内に 芝、赤土、人口芝の3面のテニスコートを持っています。
当然、維持費はダンス部父母会持ちです。
「マカロニーノはトスカニーニが何とかとかほざいて楽団と一緒」
同じようにダンス部専属の楽団もいます。(維持費はダンス部父母会持ち)
マカロニーノ君の指揮なのか、ワグナーのローエングリンが聞こえてきました。
「あいつの解釈は無茶苦茶だ! もうちっとためを作って……」
クラシック音楽がいまいち苦手なニホンちゃんは、本来の話題に振り向けました。

「ゲルマンスキー君。狐狩りよりもほら、約束のゲームを持ってきたよ〜」
「おお! 幻のメイドサン○○ッククロスではないかー!! 早速初期配置〜〜」
シミュレーションゲーム大好きの二人ですから あっという間にゲーム開始です。
「第一ターン。ドイツ装甲軍の突破作戦〜」
「富岳隊。敵補給絽をじゅうたん爆撃〜」
「ふっふっふ Me262迎撃〜」
「うーみゅ 一航艦ゴア空襲じゃあ〜」
かなりマニアックな展開ですが、ウォーゲームは引き分け判定で終了しました。

「ニホンちゃん。明日はどうなさるの」シャワーを浴びて観戦していたエリザベスちゃんがたずねました。
「えーと明日は……華道と日舞のお稽古(;_;)」
「大変ね〜、いいわ、わたくしの車で送ります。 パーカー判った?」
ニホンちゃんはエリザベス専用のロールスロイスで帰りました。

       落ちも何も無い  逝きま〜す!

469 :在日編:2001/07/13(金) 02:41 ID:AKtzY4w.
<登場人物>
ザイママ……ザイちゃんとザイニー君の母親。カンコ君のお父さんの妹。
ザイちゃん&ザイニー君……ニホン家の養子。父親不詳。もしかするとニッテイじいさん!?

ザイちゃんとザイニー君は人気者です。ザイちゃんは歌が上手く芸達者で、
ザイニー君はスポーツ万能です。ニホンちゃんは自分がザイちゃんやザイニ
ー君と血が繋がっていないことは知っていましたが、二人を本当の兄弟のよ
うに思っていたので、二人が誉められれば悪い気はしませんでした。
しかし、それを快く思っていない人が一人いました。カンコ君です。ある日、
カンコ君はザイちゃんとザイニー君に集まる賛辞に耐えかねて、ついみんな
に本当のことを言ってしまいました。

「ザイとザイニーはウリの一族ニダ。優秀なのは当然ニダ。」

しかし、カンコ君の妄言を聞きなれたみんなはなかなか信じようとしません。

「本当ニダ。エラが張っているのが何よりの証拠ニダ。」

動かぬ証拠をつきつけられたザイちゃんとザイニー君は、慌ててニホンちゃ
んの両親のもとに真相を確かめにいきました。実は、ザイちゃんとザイニー
君はまだ、自分達の出自を知らなかったのです。

470 :在日編:2001/07/13(金) 02:42 ID:AKtzY4w.
ザイちゃんとザイニー君は貰われた子でした。ニホン家とカンコ家がまだ同
じ屋敷に住んでいた頃、ザイちゃんとザイニー君のママはニッテイじいさん
の元で奉公をしていました。その後、ニッテイじいさんはアメリー君のお父
さんと喧嘩して負け、それが元でカンコ家とは別々に住むことになりました
が、ザイママは他に行くところもないので、ニホン家に止まることにしまし
た。そしてザイママは亡くなるとき、まだ幼い二人の子をニホンパパに預け
たのでした。「二人をどうか……。」それがザイママの最期の言葉でした。

「だからお前達は私達を本当の両親だと思っていいのだよ」

ニホンパパとニホンママは二人に優しく語りかけました。

471 :在日編:2001/07/13(金) 02:42 ID:AKtzY4w.
ザイちゃんとザイニー君はニホン家で何くれとない満たされた生活を送って
いました。しかし、母への追慕は消えることはありません。二人はある日、
意を決して本当のママの兄弟であるカンコパパを訪ねていきました。

ザイ&ザイニー「ウリのお母さんのことを聞かせて欲しいニダ」

カンコパパは冷たくあしらうように言いました。

「ここはペクチョンの来るところではないニダ。さっさとニホンに帰るニダ」

カンコママも言いました。

「パンチョッパリは出ていけ!」

思わぬ悪罵を投げかけられた二人は、涙をこらえながらニホン家に戻ってい
きました。夕日が二人の背中を寂しく照らします。寄り添うように歩く二人
は、まるで捨てられた子のようでした。

472 :在日編:2001/07/13(金) 02:43 ID:AKtzY4w.
「どうしたんだい?二人とも……」

不意に誰かが声をかけます。ニホンパパです。ニホンパパは二人がなかなか
帰らないので心配して迎えにきたのですが、二人の様子から何かを察したの
か、あえてそれ以上は聞きませんでした。

「ご飯の用意が出来てますよ」

ニホンママとニホンちゃんもいます。二人は溢れる涙を止めることができま
せんでした。
「僕達の帰るところはここしかない。僕達の家族はこの人達しかいない」
ザイちゃんとザイニー君は涙をぬぐって元気良くニホンママに訊ねました。
「今晩のおかずは何?」


調子に乗って書き過ぎました。つまらなかったら申し訳ない。

473 :yaburo:2001/07/13(金) 03:08 ID:14UV9L8g
>>455.456
遅レススマソ。
三菱と現代って、海外(ヨーロッパ市場)では提携の仲なんだわ、実際。だから、最近まで
現代車を「日本車」だと勘違いする人は少なくなかったよ。
そういう時は、一応、「日本と韓国の名誉のために」訂正しておいたけどね。

474 :アジアバグース編 1/3:2001/07/13(金) 03:36 ID:hiMkY86o
[アイゴーくださいWOWwow]
ニホンちゃんは学校帰りにタイワンちゃんとインドネシアちゃんをさそって
カラオケに行きました。実は帰宅途中のカラオケは国際登下校法(WTL)違反です。
けれどカラオケBOX”アジアバグース”はニホンちゃんたちの大のお気に入り。
唄う以外はなにもしないし、これで罰をうけた人は実は一人もいません。
いざ店についてみんなは好きな飲み物を注文しはじめました。

 ( ^▽^) <「あたし、緑茶♪」
 ( ‘о‘) <「ジャワティで!。」
 (*゚ー゚) <「聞茶・・・」

アジアンポップが部屋に流れ楽しい時間が過ぎていきます。飲み物も届きました。
しかし、よく見るとコップは4つ。余ったコーラ?のような飲み物を皆で飲んでみました。

煤i;^▽^)スゴクマズイ
(;‘о‘)ジャワマズイ
  (*゚ー゚)ジャッ ノマナイ

 < `∀´> <「そりはウリのメッコール!ニダよ。諸君。」
彼はいい意味でスーパーサブでした。たった1分で一気に試合の流れを変えます。
さらに淋しがり屋なのでニホンちゃんにはいつもしつこく”ホントにお構いなしなキラーパス”
を出しつづけているのです。ちなみにカンコ君曰く「寄り道」と「メッコールの盗み飲み」
は軍法会議もんだそうです。揚げ足とりでカンコ君にかなう人は誰もいませんでした。

475 :アジアバグース編 2/3:2001/07/13(金) 03:38 ID:hiMkY86o
[アイゴーといわれてその気になって女房にしたのが大間違い!]

 < `∀´> <「今日はいれ食いニダ。芋づる式ニダ!倍賠償ー!」
カンコ君の今日の歪みっぷり絶好調です。倍賠償という新語まで誕生させています。
絶好調のカンコ君はこの状態をもっと自分にとって良いことに利用しようと考えました。
「常任理事国ゲ〜ム!!常任理事国だ-れだ。あっウリみたいニダねー。」
「ウリがルールブックニダ!」名言だってどんどんパクリます。

 < `∀´> <「じゃ、命令。唄え!ニダ」

 (;^▽^)・・・『奇天烈テクノ!ヤだな・・・』
 (;‘о‘) ・・・『オジャパメン!ジャワ恥ずかしい』

 < `∀´> <「三人祭りやるニダ」
 (*゚ー゚)? ナンデ サンニンマツリ?

そして・・・三人はカンコ君のまん前でふり付きで歌っています。

 (;^э^) <「Chu !」
 (;‘э‘) <「Chu !」
  (*゚э゚) <「Chu !」 コレカ・・・

< `∀´> <『いいニダね〜地上の楽園ニダ。チュチュもいいニダね。』
バタ!そのときです。今日は来ない予定の女の子がドアを開けて入ってきました。

476 :アジアバグース編 3/3:2001/07/13(金) 03:40 ID:hiMkY86o
[必ず最後にアイゴーが痛!]
タイワンちゃんが隙をみて携帯から連絡し、わざわざ応援に呼んだのでした。
説明っぽいですが、いや説明します。ベトナちゃんです。
 ( ~〜~) <・・・  <;´∀`> <「今日はもう解散ニダ。ネっ」

 ( ~〜~) <・・・  <´∀`;><「・・・・・」
                            アイゴー
 ( ~〜~) <「ちっとも変わらないね、カンコ君」  <´∀`;>;<「ミョッ、ミョンボー、うッ。」
   シャザイセヨ !

(;^▽^) <「カンコ君が失神した。アワフイテル・・」
 ( ‘о‘) <「ありがとう!ベトナちゃん。ジャワカンシャ!」
(*゚Д゚) <「うなされてる。デモナンデ?」

 ( ~〜~) 『カンコ君・・・、こんなの悲しいさ。悲しすぎるさ。』
<;´∀`>;<「ウーン、賠償いやニダ・・・ウリを救ってくれ・・チョナンカン・・・」
どさっ。  (寝込んだカンコ君を廊下にほっぽりだした音)
3人はベトナちゃんに事情を聞こうとしませんでした。それどころか一緒にカラオケを
楽しもうと誘いました。ベトナちゃんは夕飯の予定の生春巻きとバロットを皆にご馳走しました。
カンコ君のおかげなのか、生春巻きが美味しいせいなのか、さっきのまでのことが嘘のように
今は最高に楽しくなっています。自然と笑顔は笑い声は絶えません。
( ^▽^) <「いろいろあったけど、今がスっゴク楽しいからいいよね!」
 Θバロットマイウー!
教訓:人生ってすばらしい!晴れの日があるから雨の日もある。全ていつか全て納得できるさ!
    でも、笑顔〜は大切にした〜い、ね。 カンコ君   [`!´] ・・チョナンカン

477 :壊れかけの無線機<ハム>:2001/07/13(金) 03:44 ID:hiMkY86o
カンコ君の家では最近ニホンちゃん一家はけしからんのでニホンちゃんとは口をきいたり
遊んでもいけないということになりました。カンコ君は家族に対し目いっぱいの賛成をしました。
その証拠ニホンちゃんパパのやっているナイスな選曲の個人ラジオ局の放送を聞くのをやめ、
逆に強力な電波のラジオ局を開局するとまでいっています。(カンコ君のオリジナル曲のみ)
しかし、実は家を一歩外に出るとニホンちゃんまっしぐらな、やなトップブリーダーなカンコ君。
今日もニホンちゃんの部屋から聞こえてくる音楽を耳でダウンロードし脳で間違った
解凍をしていました。そしてなんとニホンちゃんに自慢げに歌を聞かせている有様でした。

♪ < `∀´> <「ラァーブ、ラァーブ、ラァーブヒュンダイ!」
     WowWowWow
 (;^▽^) <「カンコ君、替え歌大好きだね。でも家では元の歌禁止になっちゃったんだよね。」

♪ < `∀´> <「米兵!アイゴーノックダウン、ノックダウン!」
 (;^▽^) <「カンコ君、一緒にいる時はアメリー君の前ではその歌唄わないでね。」

♪ < `∀´> <「みにもニダ!みにもニダ!みのもニダ!!!」
 (;^▽^) <「カンコ君リミックス、みにもニダ。違和感なしだね。」

♪ <;`∀´> <「兄暗い、暗ぁッ〜い、暗ぁ〜い。」
 (;^▽^) <「キッチョム君のことじゃ、仲良くしたほうがいいと思うよ。」

♪ < `∀´>  <「年齢ちょっと上の人。ニィダァ〜」
♪( ^▽^)/<「ドウナルンデスカー」
♪ < `∀´>  <「デシカ」
 (;^▽^)  <「あっ、やっちゃった(ヤッチャッタ)」

 ( ・≧・) <「モーオタはどうしようもないってことでご勘弁。じゃっチャオー。」
  マカロニーノ,デス

478 :3-7.9話作者さん:2001/07/13(金) 04:21 ID:KIo/YCyg
親切で穏やかなモンゴル君ですが昔はとても暴れん坊だった頃がありました。
チューゴ君とけんかするだけでは空き足らず、ロシアノビッチ君やゲルマンスキー君とまでけんかするぐらいの暴れっぷりでもう誰にも止めれません。
そんなモンゴル君でしたがある日ニホンちゃんに恋をしてしまいました。
「ニホンちゃん!俺の女になれ!」
「いきなりそんな事言われても・・・ごめんなさい・・」
と、あっさりと振られてしまうものの諦めきれないモンゴル君は力づくで我が物にしよう思い、ニホンちゃんの家まで行こう考えました。
しかし、ニホンちゃんの家に行くには川を渡らねばなりません。
モンゴル君は舟を持っていないので、仕方なくカンコ君に頼むことにしました。
「おい!カンコ!ニホンちゃんの家に行くから今すぐ舟を作るんだ!いいな?」
「了解ニダ!」チューゴ君の子分だったカンコ君はそのときはすっかりモンゴル君の子分です。
カンコ君はニダニダとケンチャナヨ精神で舟をあっという間に作ってしまいます。
「なんか舟がやけに脆そうだけど本当に大丈夫なんだろうな?」
「ケンチャナヨー!早速出発ニダ!ニホンの家をめちゃくちゃにするニダ!」
カンコ君はなぜかやる気満々です。

そして舟でニホンちゃんの家の岸までやってきました。
「おーい!ニホンちゃんいるなら出てこーい!」
とあらかじめ持っておいた石を家に向かって投げつけました。
「ウリナラの必殺プルコギ投法ニダ!」カンコ君も負けじと石を投げつけます。
それに気がついたのかニホンちゃんが窓から顔を出します。
「お願い。そんな事やめて・・・」
「うるさい!俺の女になるなら許してやる!」
「二ダーーーーーーー!!」
休む暇もなく二人は石を投げつづけています。
もう駄目かと思ったそのとき突然強風が・・
舟が大きく揺れたと思うとなんと舟の中に水が入ってきてしまいました。
「おっおい!どうすんだ!水入ってきたぞ!」
「アッアイゴーーー!舟が沈んでいくニダー!謝罪とばいしょゴボ・ボ・」
こうして二人は舟と共に沈んでいってしまいました。

479 :続き:2001/07/13(金) 04:21 ID:KIo/YCyg
しかしこれで諦める二人ではありません。
「この前は運が悪かっただけニダ。今度こそは大丈夫ニダ!」
またもやケンチャナヨ精神で舟を作ると今度こそはと二人は誓いました。
そして再びニホンちゃんの家へとむかいます。
「ん、あれはなにニダ?」
二人は岸を目の前にして驚きました。なんとそれまでなかったはずの塀があったからです。
石を投げてみるものの家まで届かず、塀に当たるばかりです。
「くそう、これじゃあ岸すら上がれない。参ったぞ」それまで強気なモンゴル君が思わず弱音を吐きます。
「ケンチャナヨー!絶対うちらが勝つニダ!」明らかに分が悪いのに気づかないのかカンコ君は俄然やる気です。
そんな事をしているうちにまたもや強風が・・・。脆い舟はまたも浸水し始めます。
「わあああ、また水がぁぁ、おまえになんて頼むんじゃなかった〜」
「アイゴーーーーーーーー!ウリのせいじゃないニダー!ニホンのせいニダー!ゴボゴボ・・」
沈みゆく舟の中でモンゴル君は思いました。もうこいつとは組まないと。そしてこれからは人に迷惑をかけないようにしようと心に誓うのでした。

そして次の日・・・
学校でニホンちゃんとカンコ君が顔を合わせました。
「カンコ君・・・なんであんな酷いことしたの・・?」
それを聞いたカンコ君は
「ウリはモンゴル君にむりやり言われてやっただけニダ!あのとき舟が沈んだのはモンゴル君に抵抗する為にわざと脆く作ったニダ!だからウリに感謝しないといけないニダ!」
ニホンちゃんは呆れてものが言えませんでしたとさ。

480 :名無しさん:2001/07/13(金) 04:23 ID:xKNcXwj.
■人間関係
  ┌―――――好き――――――――――┐
  |                         |
チューゴ←睨む→アメリー ←――好き――┐ |
|            |            | |
| ┌――命令――┘             | |
命 |                       ||
令 |                       ||
| |                       ||
↓ ↓                       |↓
カンコ――色々有る(省略)―→ニホン  タイワン
|                 
└―レイプ――→ベトナ
友人関係はメンドイんで省いた。


■家系図
   ? ┬ハルモニ(現ナヌムの家)
     |
  ┌―┴―――――――――┬――――――┐
  |            ?┬ザイママ(亡) 反省汁おじ
カンコ父 ―┬―アガシ   |  
    ┌―┴―┐    ┌┴┐
    |     |    ザイ ザイニー
  キッチョム カンコ

ニッテイ(亡)―┬―???
          |
          |
      ニホンパパ―┬―ニホンママ
               |       
          ┌――┼――┬――――┐
          |   |   |      |
         ニホン ウヨ ザイ(居候) ザイニー

481 :ピース オブ ドリームセニヨ:2001/07/13(金) 05:06 ID:hiMkY86o
今日の謝罪の原因は隣の家であるニホンちゃんの家がくさいとクレームをつけています。
ニホンちゃんの家のトイレの悪臭が酷いので謝罪と賠償を求めているようです。

 ( ^▽^) <「・・・」     <`∀´ > <「イルボンはくさいニダ!謝罪として〈略〉」
                   ウンコタレ!
煤i ^▽^) <「・・・」     <`∀´ > <「味噌がきっと臭いの元ニダ!賠償として〈略〉」

 ( ^▽^) <「・・シナイヨ・・」 <`∀´ > <「ニダ?」

 ( ^▽^) <「・・・」     <`∀´ > <「逆切れニダか。絶対に臭いはそっちから・・・」

 ( ^▽^) <「しないよ。」 <`∀´ > <「!」

 ( ^▽^) <「あたし    ...<`∀´; > <「!!!」
        しないよ。」
                  アイゴー
 ( ^▽^) <「しないよ!」   ξ==<;`∀´> <「ニダ!」

その夜カンコ君は眠れませんでした。自分のせいでニホンちゃんがおかしくなってしまった。
きっとニホンちゃんに謝っても、もう直らないかもしれない。なんてことをしてしまったと。
どうすればいいのか。もし、もしも一生このままだったら・・・あぁぁぁ・・・ガバ!!!

  <;;`∀´;> <「! ハアハア。夢だったニダ。ウリこんな怖い夢初めてニダ。」

当然水洗式のニホンちゃんの家からではなく、トイレ臭の元は隣違いでした。

482 : :2001/07/13(金) 06:09 ID:nRU70t1s
デモの日時は7月15日(日曜)午後1時 大江戸線南北線 麻布十番 1番出口集合
(地図)http://www.mofat.go.kr/embassy_htm/asia/japan/japanese/embassy.htm#4

プラカードを持参。
「韓国の歴史歪曲に抗議」「韓国は反省しる」「表現の自由を侵害するな」
「(゚д゚)ハァ? 修正せよ?」「親日韓国人高校生の身柄を早期解放せよ!」
「日本には韓国と違って表現の自由があります」「韓国の歴史歪曲を許さない」「内政干渉をやめよ」
「これは学問の問題だ」「日本は韓国のように学問と政治が一体ではない!」等

鉄の掟
1.あくまでマターリ
2.法律・規則には絶対に違反しない事。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994941084
↑ニュー速板の本スレ

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=event&key=994968734
↑イベント企画

http://corn.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=994960344
↑ラウンジ

 2ch以外にも幅広く宣伝してください!!

483 :yaburo:2001/07/13(金) 06:10 ID:14UV9L8g
>>482
ここにそういうものを貼らないでヨシ

484 :サミット直前特別編「頂上会議」1:2001/07/13(金) 06:14 ID:GAm1itmA
一年前のことです。
ニホンちゃんの家では、社交ダンス部特別総会――通称「頂上会議」が開かれようとしていました。
頂上会議とは、五年地球組全体の問題を話し合う、とても重要な集まりです。
しかし、それだけに参加を許されるのは最高レベルのお金持ちだけに限られ、アジア班ではニホン
ちゃんだけが毎年お呼ばれにあずかっていました。カンコ君など出る幕ではありません。

当日の昼。
そろそろ頂上会議の時間です。
ニホンちゃん家の応接室では、お茶の準備をととのえたニホンちゃんと、時間厳守のゲルマンスキー
君が席について他の参加者を待っていました。
コツコツコツ……窓の外で、高価そうな靴の音がしてきました。
「エリザベスです。本日はお呼ばれにあずかり、光栄……」
「待ち給えエリザベス君。それより消毒が先だっ!」
規則をワーグナーの音楽より愛するゲルマンスキー君が遮りました。
というのも、最近町内では牛肉が腐ってしまう奇病が流行っているのですが、その病原地がどうやら
エリザベスちゃん家らしく、以来エリザベスちゃんは他人の家を訪れる際必ず靴を消毒しなければ
ならないという、まるきりエンガチョ扱いを受けていたのです。
「そ、そうだったわね……」
エリザベスが除菌シートを取り出すと同時に、陽気な笑い声が聞こえてきました。
フランソワーズちゃんとマカロニーノ君が、つれだってやってきたのです。
「こんにちわニホンちゃん。わたくしこの日を楽しみにしていたんですのよ」
「やあ、ニホンちゃん! 君の美しさは会うたびに輝きが増すようだよ! おやエリザベス、浮かない
顔してどうしたんだい? 君には笑顔しか似合わないよ?」
女にマメなマカロニーノ君。男は無視です。

485 :サミット直前特別編「頂上会議」2:2001/07/13(金) 06:17 ID:GAm1itmA
やがて頂上会議の時間がやってきたのですが、まだ全然メンバーはそろっていません。
どうしたのでしょうか……? ニホンちゃんは不安を抑えきれませんでした。
タッタッタッタッ……。
すると、アメリー君がスニーカーで駆けてきました。
「遅れてすまん! 例の縄張り争いで手間取ってな!」
アメリー君が遅れたのはこういうわけでした。
地球町内の外れには砂だらけの野原があるのですが、そこの縄張りをめぐって、ダビデグループと
アッラー組という不良グループが長年抗争をつづけているのです。
番長のアメリー君としては放っておくことができず、ダビデグループとの縁もあって間に入っていた
のですが、その話し合いが長引いてしまったのです。
こうしてアメリー君もやってきたのですが、頂上会議の定員にはまだ二人も足りません。
ニホンちゃんは時計を見上げました。
もうだいぶ定時を過ぎています。
仕方ありません。ニホンちゃんは口を開きました。

486 :サミット直前特別編「頂上会議」3:2001/07/13(金) 06:18 ID:GAm1itmA
「それでは、これより第二十六回社交ダンス部特別総会を……」
ドッカーン!!
ドアを蹴破って、ロシアノビッチ君がよろめき入ってきました。
「!!」
みんな顔をそむけます。というのも、ロシアノビッチ君は風呂にも入っていないらしく、全身垢まみれ
で、しかも猛烈に酒臭く、とても顔を向けていられなかったからです。
「ロシアノビッチ、またウオツカを飲んできたな! 未成年は飲酒してはいけないとあれほど……!」
規則違反をユダヤ人より憎むゲルマンスキー君が、席を蹴立てて糾弾します。
「飲まなきゃやってられねえんだよお、ゲルマンスキーの旦那よお。俺んち稼ぎの三分の一はヤクザに
とられちまうし、姉ちゃんは家をでて娼婦やってるし、新しい商売のメドは立たねえし、ウオツカの海に溺れて死んじまいてえぜ、まったく!」
ロシアノビッチ君はふらふらと席につくと、突っ伏していびきをかき始めました。
「相変わらずですわね、この方は。我が家の借金も滞納気味ですし……」
ハンカチで鼻をおおいながら、フランソワーズちゃんがつぶやきました。
貧乏人のロシアノビッチ君が頂上会議に招かれるのは、訳があります。
今やフラメンコ先生やワッフルおじさんよりお金のないロシアノビッチ家ですが、昔はアメリー家と町内を二分するほどの勢力家だったのです。
そのとき溜めこんだ花火は、まだ大量にロシアノビッチ家に残っています。何をやらかすか予想のつかないロシアノビッチ君を監視するため、
アメリー君たちはなるべく話し合いの席に呼ぶようにしているのです。

487 :サミット直前特別編「頂上会議」4:2001/07/13(金) 06:19 ID:GAm1itmA
「あとは……カナディアン君か。どうしたんだろ」
「……ここにいるよ」
「え!?」
ニホンちゃんは声のした方向を振り返りました。そこには、影の薄いカナディアン君がちょこんと座っていました。
「い、いつの間に!?」
「アメリー君といっしょに入ってきたんだけどね……。いいんだ、僕なんかアメリー君のおまけなんだから」
「ううん、そんなことも……」
さすがのニホンちゃんもフォローのしようがありませんでした。

488 :サミット直前特別編「頂上会議」5:2001/07/13(金) 06:21 ID:GAm1itmA
さて、こうして頂上会議は始まりました。
会議はスムーズに進みました。最近の頂上会議は、利害対立の場というより、金持ちグループの親睦会となりつつあるのです。
犯罪組織ナチス会やロシアノビッチ家が暴れていた時代ならともかく、平和な現在では、こうなるのが自然というものでしょう。
提出される議案も、妥協しやすいものばかり。なごやかな雰囲気のうちに、頂上会議は終了しました。

「ふう……」
アメリー君はコークを一口飲みました。
頂上会議も無事終わり、部屋にはくつろいだ雰囲気がひろがっています。
お茶をかたづけていたニホンちゃんに、アメリー君は話し掛けました。
「そういえばさ、ちょっと前に、カンコ君が『ウリも頂上会議に入れるニダ!』って大騒ぎしたことがあったよな」
「うん、そんなこともあったね」
「何考えてんだろうなー。あの時点で、ラジル君やフラメンコ先生より収入は少なかったくせにさ」
「う、うん……」
ニホンちゃんはくちごもりました。筋金入りの電波とはいえ、腐ってもお隣さんです。陰口をきくような真似はしたくありませんでした。
「なあ、ニホンちゃん。ちゃんとあいつを監督してくれよ。手下みたいなもんなんだろ? どうせ」
「でも、カンコ君は天邪鬼だから……」
ニホンちゃんはますます歯切れが悪くなりました。
自分とカンコ君との天に呪われたとしか思えない腐れ縁を、他人に一から説明すると考えただけで徒労感に襲われてしまうのです。
だから話題をそらしました。
「ところで、来年の頂上会議って誰の家だった?」
「オレんちオレんち! みんな楽しみにしといてくれよ! 盛り上げるからさ!」
マカロニーノ君が人差し指を振りながら、陽気に答えました。

489 :サミット直前特別編「頂上会議」6:2001/07/13(金) 06:31 ID:GAm1itmA
さて、そんな和やかな席を、窓の外から覗いているひとつの人影がありました。
そう、みなさんお察しの通り、カンコ君です。
カンコ君は、ニホンちゃんがみんなにちやほやされているのを見ると、頭に血が上って、嫉妬だの劣等感だの被害妄想だの離人症だのが
いっしょくたになった精神状態になってしまうのです。
それなら見なければよさそうなものですが、どうしても覗き見せずにはいられません。
なぜかって?
それがカンコ君だからです。
……おや、カンコ君が窓から離れました。
目は充血し、エラがぶるぶる震え、酷いご面相です。
カンコ君は夕日に向かって駆け出しました。胸一杯に積もる思い、喉元までこみ上げてきた激情を、力の限り絶叫しました。
「ウリナラマンセェーーーッ!! ウリナラチェゴォォーーーッ!!」
……カンコ君が頂上会議にお呼ばれする日は、はたして訪れるのでしょうか。
そしてその日は、二十年後? 三十年後?
……はたまた半万年後かもしれません。

490 : :2001/07/13(金) 06:32 ID:AcnzuOkw
オチがないぞ……

491 :.:2001/07/13(金) 10:06 ID:QICGJz8A
OトフH

492 :横はいり:2001/07/13(金) 10:20 ID:HaBoiKPg
頂上会議の後に...

リュー君が宴を開き、
アムロちゃんの「オワラナイ」という歌を
アメリーたちがぽかーんと聞いていた。

てなことがあったね。

493 :ななっち:2001/07/13(金) 10:52 ID:at4iPJOw
>>480
結局べトナちゃんとカンコ君の関係はレイプだったのか?
それはないだろうと思ってたんだが(ちょっと殺伐とする)。

494 : :2001/07/13(金) 11:00 ID:7Rd.T8nk
>>493
レイプっちゅうか…
実際はもっと殺伐とした関係でしょ…
レイプでも生易しいと思う

495 :オージー君:2001/07/13(金) 11:28 ID:2gIrzb5A
カンコ君には悪いけど、頂上会議の新メンバーになるのは
どうやら僕らしいな・・・。

496 :OトフH :2001/07/13(金) 11:40 ID:r8ebetA2
語彙が素晴らしい。
ニダニダする、ウリジナル、エンガチョ扱い……(惚

497 :スモーカー:2001/07/13(金) 11:45 ID:LO17.HjU
寓話なんだからレイプはやめてほしいな。
悪ふざけをしてるうちにベトナちゃんの顔に
後に残る傷を付けてしまったくらいでどう?

498 : :2001/07/13(金) 11:46 ID:1ACFjMNI
>>497
だねー。
設定は小学生だろ?

499 :yaburo:2001/07/13(金) 11:49 ID:bHtdbSm2
>>497
うん。まあ、講談社(岩波)ジュニア文庫の読者層には、レイプは扱いにくい
確かに。最初のベトナちゃんの話のほうが、余韻があって良かったよ。

500 :恐いおじさん:2001/07/13(金) 11:49 ID:u.gcQBqM
>>497
だけど、顔に傷ってのもかわいそ過ぎて読むの辛いよ。

501 : :2001/07/13(金) 11:51 ID:7Rd.T8nk
見えない所(背中とか腕 足)に傷でどうか

502 :こんなのはどう?:2001/07/13(金) 12:00 ID:WUpN7pXo
カンコ君は童貞であるべき(つーか設定小学生でしょ?)なので、
お互いトラウマに残るようないたずらがあった、とかにして欲しい。

たとえばカンコ君のちょっとしたいたずらがきっかけで、ベトナちゃんのお姉さん
が死んでしまったんだけど、アメリー家とベトナ家との喧嘩のドサクサに紛れて
真相は闇の中とか。

事実を隠そうとするも嘘が顔に出てしまう案外正直者のカンコ君、薄々感付いて
いるベトナちゃん・アメリー君、なんて設定が良いんじゃない?

503 :こんなのはどう?:2001/07/13(金) 12:03 ID:WUpN7pXo
さすがに殺人犯してたら、いつも陽気なカンコ君の説得力が無くなるか。

>見えない所(背中とか腕 足)に傷でどうか
そっち支持します。

504 :スモーカー:2001/07/13(金) 12:07 ID:LO17.HjU
額のすみに目立たないけど小さな傷跡が残ってるってのは?
見えないところだと、カンコ君があれほど気に病む理由として
ちょっと弱いような。
でも、ベトナちゃんファン多いね(わら

505 :名無しさん:2001/07/13(金) 12:11 ID:nv6zYl.U
腕の一本でも折ってて、雨が降るとしくしく痛む
けど、見た目じゃわからないから、カンコ君は無視ブッチ切り

506 :別荘編 1:2001/07/13(金) 12:29 ID:fLJTVAyA
 ニホンちゃんの家は、バンブー島というところに別荘を持っています。
これはニッテイおじいさんの、そのまた上のバクフー殿様の時からのものですが、
交通の便がいまいち良くないのと、リゾート向きの場所ではないので、ニホンちゃん
一家は、ほとんど使用していませんでした。
夏休みも近づいたある日、休み時間にニホンちゃんとフランソワーズちゃんがおしゃべりをしています。
「バカンスはいかがなさるの?わたくし、南太平洋の別荘に行くつもりよ」
「まぁいいわね。うちはまだ分からない」
そこへ通りかかったカンコ君が口を挟んできました。
「ふん、ウリなんかバンブー島の別荘行くニダ!」
「えっ?バンブー島の別荘って、確かうちのしかないはずだけど」
「何言ってるニダ。あれはウリんちのものニダ!」
いつものようにカンコ君が耳障りな大声で喚き出したため、ニホンちゃんは腑に落ちないまま家に帰りました。

 家に帰ると、ニホンパパがリビングでテレビを見ていたので
「バンブー島の別荘はカンコー君の家のものなの?」
と聞いてみました。
「いや、うちのだよ。どうしてそんなこと聞くんだい?」
「今日、カンコ君があれは自分ちのものだって。夏休みに一家で行くんだって」
「ははは、何だね そりゃ?」
ニホンパパがテレビから目を離さずそう笑った時、電話が鳴りました。
「もしもし。おお、ツシマさん。お久しぶりです。奇遇ですなぁ、ちょうど今バンブー島の話をしてましてね」
バンブー島別荘管理人のツシマさんは、電話の向こうで叫びました。
「ジ、ジミンさん、大変ですよ!今日、別荘に掃除に行ったら、わけのわからない人達が勝手に入りこんでて
 反日とか、領土奪回とかわめき散らして話しもできないんです。すぐ来て下さい。私じゃどうにもなりません!」
ツシマさんが悲鳴を上げたので、ニホンパパはびっくりして、早速車を飛ばしてバンブー島へ向かいました。

507 :別荘編 2:2001/07/13(金) 12:31 ID:fLJTVAyA

 やっと別荘に到着すると、門の前でツシマさんが、半ベソをかいて待っていました。
「いや、もう乱暴な連中でして。見て下さい、無理やり占領してますよ」
ニホンパパが中をのぞくと、なんとカンコ君のお父さんとその一族が、一斉にこちらを睨んでいます。
よく見ると、ザイニー君の姿もあるではないですか。
「ちょっとお隣さん。これは私の家の別荘ですよ。これは一体何事ですか?」
「うるさいニダ。ここはうちのもんニダ。400年前からそうニダ。お前らは出て行くニダ!」
「400年て、何を証拠にそんなデタラメ言うんです?証拠を見せなさい、証拠を!」
「ふん、さっき庭を掘ったら、ハルモニの入れ歯が出てきたニダ。見ろ!」
「そんな泥だらけの入れ歯見せられたって、納得できません」
「じゃこれはどうだ」
そう言って、カンコ君のお父さんがそばにあるテープレコーダーを再生しました。
< えー、バンブー島の別荘はですね、もともとはカンコック家のものと記憶しています >
それは何とサヨックおじさんの肉声でした。ニホンパパは呆れてしまいました。
「よし、こうなったら、土地争いはチューリップさんのところのハーグ公民館に持ちこむのが通常です。
 お互い証拠書類を揃えて、ハーグ公民館のみんなの前で決着をつけましょう」
ニホンパパの「ハーグ公民館」の言葉に、カンコ君のお父さんの顔が一瞬蒼くなりました。
「うぐぐっ。そ、それはイヤだニダ。そんなとこ行く必要ないニダ。ここはウリ達の土地ニダ!」
「何で行くのがイヤなんです?みんなの前で清々堂々と戦えないわけでもあるんですか、お隣さん?」
「と、とにかくこのハルモニの入れ歯が、すべてを物語る証拠ニダ!」
「ですから、その入れ歯も持ってハーグに行きましょうよ、ハーグに」
「うるさいーっ、反日、恨日、ウリナラマンセェーーーッ!!」
・・・・どうやらカンコック一族は、この夏いっぱい バンブー島でこの言葉を叫び続けるようです。

バンブー島の揉め事を聞いたチューゴ君とタクミンパパは
「尖閣アイランドから、一気にリュー君の家までぶん取れるアルか?
 でもあそこにはアメリーが自由に使えるニホンちの別荘もアルから、ちょっと恐いアルね」
と、ひそひそ話をしていました。

508 :名無し:2001/07/13(金) 12:47 ID:ZEd6bD7Y
ハルモニの入れ歯…(ワラタ

オリンピックネタは既出だっけ?

509 :なりすまし:2001/07/13(金) 12:49 ID:ks60I8HM
カンコ君の家族は,時々遠くへ遠足に行きます.
日ごろあんまり評判がよくないカンコ君の家族は,
旅先でやりたい放題をします.

カンコパパ
「カンコ悪いことをやった後はな,チョッパリになりすます呪文で
アイムジャパニーズというんだぞ」
カンコ君はアイムジャパニーズがなんのことが何のことかわかりません.
とにかくアイムジャパニーズとおぼえて悪いことをやればいいんだな
という結論に達しました.
さて,今日はタイワンちゃんが自宅にいることを確認してから
タイワンちゃんの実家の近くまで遠足にきました.
カンコ君は
「へっへっねーちゃん」
 「きゃー」
「アイムジャパニーズ」

「なんだこのくさい飯は?」
 「すいません」
「アイムジャパニーズ」

「そこのけそこのけ」
 「痛いじゃないか」
「アイムジャパニーズ」

などやりたい放題です.
そこへカンコ君をしらないニホンちゃんの友達
ウメちゃんも遠足にきました.
ウメちゃんはさっきまでのカンコ君の醜態をみていたので怒って,
「あなた,韓国人でしょ」
「アイムジャパニーズ」
とカンコ君はお父さんに習ったとおりアイムジャパニーズとしかいいません.
ウメちゃんは,
「あなたねアイムジャパニーズと言ってるつもりかもしれないけれどね
アイムジャパニージュとしかきこえないのよ」

「アイゴー,なんで韓国人とわかったのか?」
何のことかわからず家に帰りました.

510 :_:2001/07/13(金) 13:06 ID:A0EchXgQ
>>468
3バルカンだったんですね。
西●敏行の「もしもピアノが弾けたなら」で歌ってしまった
俺って逝ってよしですか

511 :ななし:2001/07/13(金) 13:15 ID:toBAVlKU
>>510 俺も・・・・

512 :おろ?:2001/07/13(金) 13:17 ID:r8ebetA2
何かいきなり省略されてる……
読みづらいよぉ

513 :ななしさん:2001/07/13(金) 13:22 ID:OQnHTPNc
シンタロウおじさんの防災訓練篇、きぼ〜ん♪

514 :カナダびいき:2001/07/13(金) 13:29 ID:tz.o3.ys
本編とは関係ないのですが、クラスの中でロシアノビッチ君の次に背が高く、
社交ダンス部部員でもある登場人物がそのまんまの「カナディアン君」なのが
不憫で。
 せめて「メプルリフ君」=自らはエリザベス家の血を継ぎながら、フランソワーズ家の
隠し子である腹違いの妹「ケベコワちゃん」がいる。家は農業で結構金持ちだが、
クラスメートの中には、隣家でいとこのアメリー君と見分けがつかない人も多い。
アメリー君コンプレックスが強く、町内清掃の分担などではEU班に味方したり
する=ぐらいのキャラにしていただければありがたいのですが。まあ、登場場面は
ほとんどないでしょうけど。

515 :余計か:2001/07/13(金) 13:41 ID:r8ebetA2
メプルリフ君の家には、キョセンという男が
勝手に居候しているとか?(笑

516 :名無しさん:2001/07/13(金) 14:05 ID:6BBBptIA
>>515
いや、キョセンはメプルリフ君の家の家畜のブタの名前だよ(笑

517 :468:2001/07/13(金) 14:16 ID:NJdeVznE
>>510
 冒頭の歌は「愛国戦隊大日本」です。
 敵役は『ミンスク仮面』

518 :ダンスをしよう その1:2001/07/13(金) 14:17 ID:jIcE4Lxk
今日は、アメリー君の誕生日です。
みんなはアメリー君のうちの誕生パーティに呼ばれていきました。

いつもだと、みんなはプレゼントを持っていくのですが、今日はアメリー君の
提案で「プレゼントはなし」にして、そのかわりに得意な歌や踊りを見せあう
ことにしていました。

「こんにちはー」ニホンちゃんたちは、アメリー君のうちに行きました。
ところが、玄関のドアを開けたのはいつも元気で迎えに出てくるアメリー君
ではなく、アメリー君のママでした。
「あの、アメリー君は?」ニホンちゃんは心配してききました。
「ああ、あの子ったらね、みんなが来るんで飾りつけに張り切りすぎちゃってね、
台から足を滑らせて、ちょっとくじいちゃんたんですよ」
「まぁ」
「たいした怪我ではないから心配しないで、でも今日は一日おとなしくしてなさいって」

519 :ダンスをしよう その2:2001/07/13(金) 14:18 ID:jIcE4Lxk
パーティの部屋は、きれいに飾りつけられて、ケーキとジュースが用意されています。

タイワンちゃん、チューゴ君、ゲルマンスキー君、フランソワーズちゃんと、友達は
ほとんど先に来ています。
「お、遅れたニダァ、ケーキはまだあニダかぁ?」最後にカンコ君がすごい勢いで
入ってきました。
よほど急いでいたらしく、汗びっしょりで、はあはあと息をついています。


「どうしたの、そんなにあわてて」
「き、今日の踊りをアポジから教わっていたニダ」カンコ君はニヤリと笑いました。
「すごく面白い踊りニダ、みんな驚くニダ」
今日のカンコ君は自信満々のようです。

「それじゃみんなそろったね」
アメリー君が言い、みんなはアメリー君におめでとうを言って、アメリー君はケーキの
ろうそくを吹き消しました。

「それじゃあ、僕たちからだ」ゲルマンスキー君が最初に立ち上がりました。
「えーと」と言いながら、CDをラジカセにセットして、うやうやしくフランソワーズ
ちゃんにあたまを下げました。
「お相手をおねがいします」
CDからワルツが流れると、ニ人はダンスをはじめました。
普段は、あまり仲がいいとはいえない二人ですが、このときばかりは息がぴったり
あい、おもわずみんなはみとれてしまいました。

520 :ダンスをしよう その3:2001/07/13(金) 14:19 ID:jIcE4Lxk
「次は僕だな」チューゴ君が立ち上がりました。「よろしく頼むよ」
びっくりしたことに、チューゴ君はタイワンちゃんといっしょにやるようです。
二人は歌と踊りの寸劇を演じました。チョーゴ君の身のこなしもすばらしいし、
なによりもタイワンちゃんの身の軽さときれいな声はとてもすばらしいものでした。
二人はみんなから大きな拍手を受けました。

「次はどうする?」アメリー君がききました。
ニホンちゃんはどうしようかなと思いました。ニホンちゃんは、日本舞踊の「藤娘」を
やろうと思っていたのですが、ちょっと恥ずかしかったのです。
「ニホンちゃん、先にやるニダ」カンコ君が意外なことを言いました。
いつもだったら「ウリが先ニダ」というのに、今日はどうしたことでしょう。
「いいから、ウリはラストを締めるニダ、大物は最後に出るニダ」カンコ君は鼻を
ふくらませて自信ありげに言いました。

「ありがとう、じゃあ、お先に」
ニホンちゃんは、笠と藤の枝を手に、みんなの前に出ました。
CDをアメリー君のママにわたして、ぺこりとおじぎをしました。

521 :ダンスをしよう その4:2001/07/13(金) 14:19 ID:jIcE4Lxk
「ほぅ」みんなはためいきをつきました。
小柄なニホンちゃんが舞うと、まるで妖精のように見えたからです。
ニホンちゃんは静かに舞い終わると、小さくほっと息を吐きました。
みんなはしーんとしています。

ニホンちゃんはちょっと悲しくなって、みんなの方を見ました。
「ブラボー」最初に声を上げたのはアメリー君です。それから、みんなも歓声を
あげました。
「すっごくよかったよぉ」仲のよいタイホンちゃんはだきついてきました。
「こんどあたしにも教えて」
ニホンちゃんの踊りは大好評でした。

「さぁて、最後に大物登場ニダ」カンコ君がいいました。
みんなはちょっと困った顔をしました。実は、あんまりニホンちゃんがかわいかった
ので、カンコ君のことをわすれていたからです。
「やあ、そうだね。僕は今日はちょっとけがをしていてできないから、カンコ君が
ラストだね、楽しみにしているよ」アメリー君が言いました。
こういうときは、実に気が回ります。

522 :ダンスをしよう その5:2001/07/13(金) 14:20 ID:jIcE4Lxk
「CDの音楽とかはいいのかい?」
「いや、ウリのはパフォーマンスだからいらないニダ。みんなびっくりするニダ」
カンコ君は自信満々です。

みんなが自分の方を見ていることをたしかめると、カンコ君は妙な踊りをはじめました。
手足を震わせて、宙に視線をさまよわせてみたかと思うと、足をひきずるような
しぐさをはじめました。
みんなは、もうびっくりしてしまって、しーんとしています。
カンコ君は自信満々でおかしな踊りを続けています。
と、そのとき
「やめろよ、もうたくさんだ。」アメリー君が顔を真っ赤にして大声を出しました。
カンコ君はあまりのことにびっくりしてすくんでしまい、妙な踊り(?)のポーズの
まま固まってしまいました。
「僕の誕生日だというのに、僕が怪我をしたことをそんなにばかにしたいのかい?」
アメリー君は怒りに震えています。
アメリー君のママも、怒った顔をして、アメリー君を止めようとしません。

「い、いや、こ、これはビョンシンマイといってウリの国の伝統芸能…」
カンコ君がいいかけましたが、フランソワーズちゃんにさえぎられてしまいました。
「人のこと考えられないのって、最っ低!」
ゲルマンスキー君もいいました。「品性のないというのはこういうことを言うんだな」

「ウ・ウリは、ウリは…」
カンコ君は何か言いかけたまま、言い返せずに、バターンとドアをあけて
飛び出していってしまいました。
「アイゴ〜〜〜〜〜〜〜〜」
泣き声がだんだん遠ざかっていきました。

ニホンちゃんはさすがにちょっとかわいそうだな、と思いました。

523 :名無しさん:2001/07/13(金) 14:20 ID:MORjvbLo
ベトナちゃんはカンコ君にずっとスカートめくりばかりされて
泣かされてたってのはどう?
残る傷跡とかレイプとかはちょっと読んでて辛いです…

524 :ダンスをしよう:2001/07/13(金) 14:24 ID:jIcE4Lxk
あ、やっぱり省略された。
でも、ここでは切れないからなぁ……困ったなぁ。
最後のところだけ再掲載。
-----------
「ウ・ウリは、ウリは…」
カンコ君は何か言いかけたまま、言い返せずに、バターンとドアをあけて
飛び出していってしまいました。
「アイゴ〜〜〜〜〜〜〜〜」
泣き声がだんだん遠ざかっていきました。

ニホンちゃんはさすがにちょっとかわいそうだな、と思いました。
---------

525 :_:2001/07/13(金) 14:24 ID:A0EchXgQ
>>517
どうも スマソ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/13(金) 14:33 ID:WcbGhykM
>>524
「省略」はデータが欠落してるわけでは無いから
再投稿の必要は無いよ。

527 :裸足:2001/07/13(金) 14:33 ID:Kmw0h7OY
>>515-516
せめてペットのミニ豚にしましょう(藁
そしてこのミニ豚君,オージー君のおうちにいって勝手にえさを
食べてしまいます.

528 :名無しさん:2001/07/13(金) 14:34 ID:6BBBptIA
517ではないですが、ついでに大日本の紹介と歌詞。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/yanazawa/tokusatsu/dainippon.html

関係ないヨタなのでさげ。

529 :468:2001/07/13(金) 14:45 ID:NJdeVznE
アイゴー、歌詞を間違えたニダ
Mpegデータが消えたのは日帝の陰謀ニダ
謝罪と補償を要求するニダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧_∧
          <丶`Д⊂ヽ アイゴォ
         ⊂    ノ
           人  Y
          レ (_フ

530 :名無しだよ:2001/07/13(金) 15:01 ID:Keh.4NBA
以前中田がらみのサッカーネタが有ったけど、
野球ネタはやらないんですか?
韓国だけイチローを倒したって、騒いでたアレ。
イマイチ弱いっすか?

531 :裸足:2001/07/13(金) 15:09 ID:Kmw0h7OY
シューキューのカード1
シューキューの集まりが近づいてきました.ニホンちゃんも一生懸命
みんなと練習をしてだいぶうまくなりました.
シューキューは駒とそれに対応したカードを使って遊ぶゲームなのです.
ニホンちゃんが上手になったので,よその町からカードを貸してほしいと
言う人があらわれました.エリザベスちゃんとチューリップ君です.
チューリップ君はオノチンというカードが欲しいと言ってきました.
エリザベスちゃんはこの私モットー,もとい,イナモットーというカードが
欲しいと言ってきました.
ニホンちゃんは喜んで貸すことにしました.カードを強いところに貸すと
経験値がついて(つかないときもありますが)強いカードになるからです.
余談ですがニホンちゃんにシューキューを教える人はトルトルおじさんといって
ちょっと変わり者です.フランソワーズちゃんの遠い親戚です.
3人がカードを交換しようとしたそのとき!カンコ君が現れ叫びました.
「ちょっと待つニダ!そのカードはウリのカードニダ!」

532 :裸足:2001/07/13(金) 15:10 ID:Kmw0h7OY
シューキューのカード2
ニホンちゃんがあわててカードをひっくり返すとなんと!カンコ君の家の
マークがあるではありませんか!
「見ろ!それはウリの家のカードニダ.だからエリザベスとチューリップは
ウリにカードを強くしたら返すニダ」
でも二人はしらっとしています.
おずおずとニホンちゃんがカンコ君に聞きました.
「あの,カンコ君?どうしてマークが印刷されてなくて水でにじんでるの?」
そうです,カンコ君はこっそりニホンちゃんのカードにいも版でマークをつけただけだったのです.
「アイゴー!!!」
いつものように泣きながら外に出て行くカンコ君.
次はそのカードの元になった図柄が自分のところのカードだということにしようと,
泣きながら考えていました.

533 :はしら:2001/07/13(金) 15:33 ID:EgiibH.U
ある日の事。ニホンちゃんが廊下を歩いていると、マレシアくんに呼びとめられました。

「ねえ、ニホンちゃん。実はね、うちに門を建てる事になったんだけど
 その両端をの柱をとても丈夫な柱にしたいんだ。ニホンちゃんのパパさんに頼めないかなあ?」

「うーん。ごめんね、パパは最近忙しいみたいだから…。
 でもわたしで良かったらお手伝いするよ、マレシアくん」

「え?本当に?嬉しいなあ。ニホンちゃんは器用だからねきっと立派な柱が出来るよ」
「えー、そんな事ないよう」

ふたりの談笑。実に微笑ましいです。と、そんな二人を見つめる影。

「待つニダ!その柱はウリにまかせるニダ!ニホンなんかにまかせたら
 すぐに壊れてしまうのが関の山ニダ!その代わり、マレシアは
 ウリにお菓子をいっぱいよこすニダ!」(ビシッ)

カンコくんのいきなりの登場と早口言葉に、唖然とするふたり。

「あ、いや、でもね。僕とニホンちゃんのふたりでも充分だと思うから大丈夫だよ。
 …ね、ニホンちゃん。ね?ね?ね!!!(汗」

「うーん。でも、みんなで作業した方が楽しいかもしれないね。あは」
マレシアくんの気持ちを察っせない、相変わらずな天然少女ニホンちゃん。満面の笑みです。
そこがみんなに好かれる一因とは言え・・・マレシアくん、合掌です。

「ふうニダ!本当ならニホンはいらないニダが(ウリの取り分が減るニダから)
 しかたないニダ!ウリはとても寛大だからニホンもまぜてやるニダ」

そんなこんなでマレシアくんの家で門の柱を作ることになりました。しかし当日、
マレシアくんはどうしても都合が悪くなり、出かけなければなりません。しかたないので、
マレシアくんが帰ってくるまでに柱を作っておく、と言う事になったのですが・・・

<展開はみなさん周知の事なので割愛>

その後、マレシアくんの家の前を通るたびに
「あれはウリが作ったニダ!ウリはすごいニダ!マレシアはウリを尊敬してるニダよ!」
その度に「ホントに、ご愁傷様…ニホンちゃん、そしてマレシアくん…」
と思ってしまうクラスメイト達でありましたとさ。。。
ちゃんちゃん。

534 :棄て:2001/07/13(金) 15:44 ID:Ksy4sWOs
そろそろパラオの橋の話も出るかな。

535 :名無しさん:2001/07/13(金) 15:56 ID:mbvOmTX2
キャラ増産し過ぎ

ストーリーに直接関係無いキャラは登場させないほうが良いと思う。

536 :  :2001/07/13(金) 16:56 ID:.8xgeMk2
タイワンちゃん萌え〜

537 :名無しさん:2001/07/13(金) 17:11 ID:xevXijnU
こういうのって事前にマスコミに知らせておくといいかもしれないぜ?
民間の1掲示板からコンナのが遊び半分でデモを起こすなんてちょっと
センセーショナルじゃん
だから朝日や読売やTVにメール出そうぜ?

538 :名無しさん:2001/07/13(金) 17:13 ID:xevXijnU
>537
ごめんなさい書くところまちがえました

539 : :2001/07/13(金) 17:38 ID:qy.Dw2TY
仁川空港ネタきぼん

540 :うが:2001/07/13(金) 17:54 ID:7O1eq1a6
すいませんが>533の元ネタ教えてくださいな

541 :名無しは、ひとりじゃない。:2001/07/13(金) 18:00 ID:f5cr6ztI
>>540

542 :ななしさん@脳たりん:2001/07/13(金) 18:03 ID:hscuZuh.
マレーシアのペトロナスタワーだと思われ。

543 :名無しは、ひとりじゃない。:2001/07/13(金) 18:05 ID:f5cr6ztI
すまん、暴発。
>>540
ペトロナスタワー。クアラルンプール(マレーシアの首都)にある、現時点で世界最高のビル。
2本の相似な塔を途中で橋で繋いだ形状で、片側を日本が、もう片側を韓国が建築した。
建築途中にも「韓国側が双眼鏡で監視している」「必ず韓国側が1〜2階程低い」などが
云われていた。
建造後は・・・
http://www.asahi-net.or.jp/~jx4t-nkmc/k-petoronas0.jpg
どちらがどちらかは言わずもがな。

544 :.:2001/07/13(金) 18:14 ID:IxVbJthQ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/3493/projectk/pk02.html

韓国側現場監督は、建築技術が劣る日本のゼネコンが施工する「タワー1」の施工方法もチェックする必要があった。
監督の手にはいつも双眼鏡が握られ、タワー1の施工法を監視するのが日課になっていた。そのためタワー2の建設がタワー1に比べ、1ヶ月ほど遅れる事になった。
 また、日本の性能の低い工程管理ソフトを使用したため、工程管理に支障をきたしたり、日本側が設計した汎用性の無い建築資材運搬エレベータを採用した事により問題が発生するなど数々の被害を受ける事になった。

 

545 :ありがとう!:2001/07/13(金) 18:55 ID:7O1eq1a6
しかし、>544さんの記事は笑えるな(w
韓国て、すごい・・・・

546 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/13(金) 19:03 ID:YooIxHrc
>>545
>>544はこのスレに勝るとも劣らない、
「プロジェクトK」からのコピペだよ。

547 :通りすがり:2001/07/13(金) 19:06 ID:hv0JKje2
面白いスレだけどさ、
「ウヨくんは寡黙な勉強家」
には誰も突っ込まんのか?

548 :U−名無しさん:2001/07/13(金) 19:23 ID:v1OSsloQ
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628

これでも読んでマターリしようよ。

549 :U−名無しさん:2001/07/13(金) 19:23 ID:v1OSsloQ
>>548
スマソ。板ちがい。

550 :夏休み〜お盆編1〜:2001/07/13(金) 19:56 ID:moZ38RGs
靖国造りと云われるその仏壇の前には、お花と、沢山のお供え物。
そしてニッテイ祖父の形見、菊の形をした置物の上に黒い眼鏡と
パイプが置かれていました。

「ママ、これでおじいさんもかえってこれるね。」

「そうね。」

ニホンちゃんとママは、朝からお盆の準備をしていたのです。
ママは、少しうつむいて

「本当は、墓地でできたらいいんだけど・・・・。」

「うん」
ニホンちゃんは、小さくうなずきました。

ニッテイ祖父は、有名な暴れん坊だったそうです。優しいところもあったのですが
暴れ出すと止まらないので近所の人たちは、思い出したくもないようです。
その為、アジア町にある靖国墓地でお盆を迎えることが出来ませんでした。

「ねえママ、眼鏡とパイプは横に置いた方がいいんじゃない?。」

「ダメよ。この方がニッテイおじいさんが静かに眠れるのよ。」

「ふ〜ん」

「さあ ニホンちゃん、ご飯の支度をしましょ。今夜は御馳走よ。」

「うん」

そんな二人の背中に鋭い視線が注がれていた。



next

551 :夏休み〜お盆編2〜:2001/07/13(金) 19:57 ID:moZ38RGs
二人の兄弟が一緒に寝るなんて何年ぶりでしょう。

「兄さん、やったニダ チョロいものニダ」
「ああニッテイへの恨みは、まだまだ消えないがな」
「二人で力を合わせれば何でも出来るニダッ!世界は、ウリ達のもんニダ」

視線の送り主はカンコ君とキッチョム君でした。いつもの調子でニホンちゃん家に
上がり込みさんざん悪態をついた後、小遣いをせびり、晩御飯を御馳走になって
ニホンちゃんのお家でお泊まりです。
キッチョム君が、視線を仏壇に向けながら

「カンコやるぜ、今こそニッテイ支配の恨みを晴らしてやる」

と言うと仏壇のお供物をポケットに入れていきます。

「ウ、ウリも遅れないニダ」

焦ったカンコ君は躓いてしまい、ニッテイ祖父の眼鏡とパイプを落としてしまいました。
それでもお構いなしです。黙々とポケットに詰め込んでます。そんな二人の肩に手がかかります。
「だッ誰ニダ」

そこには見たこともない叔父さんがたっていました。
「こらこら、いくらお腹が空いたからと言ってもぬすみはよくないぞ」

「うっ、うるさいニダ、これは賠償ニダ、反省しるニダ」

カンコ君が言い終わらないうちに、テポドンLoveを右手に握りしめキッチョッム君が叔父さんの
懐に飛び込ました。

ゴッキィィ−ン

それは、オカルト板やペット虐待板に出てくるような音でした。


next

552 :名無しさん:2001/07/13(金) 20:22 ID:UFOAuK5g
>>551
キッチョム君、完全に強盗殺人未遂じゃないか!まだガキだろ?
さすがに欠食児童は狂暴だな…。

553 :目次13:2001/07/13(金) 20:25 ID:Zp1m0Dk6
>>372 >>374-375第77話「恐いおじさん」
>>379          第78話「メ−ルマガジン」
>>381          第79話「トル子ちゃんちの陥没事故・後日談」
>>385 >>387-388第80話「カンコ君の彫像」
>>394          第81話「ナヌムお婆さん」
>>399          第82話「タイワンちゃんの家庭の事情」
>>411          第83話「kimchi」
>>416          第84話「家族会議 カンコ家編」
>>417          第85話「番外編 自分勝手なシャミンちゃん」
>>424-435      第86話「愛の激情 フリマに行こう」
>>440-441      第87話「ここ変?」
>>453-455      第88話「日曜日の巻」
>>457          第89話「家系図」

554 :名無しさん:2001/07/13(金) 20:26 ID:7Lz2q9d6
日本海ネタきぼーん。

555 :目次14:2001/07/13(金) 20:26 ID:Zp1m0Dk6
>>462-463    第90話「サカー編」
>>468        第91話「ダンス部の一日」
>>469-472    第92話「在日編」
>>474-476    第93話「アジアバグース編」
>>477        第94話「壊れかけの無線機<ハム>」
>>478-479    第95話「ニホンちゃん征伐」
>>481        第96話「ピース オブ ドリームセニヨ」
>>484-489    第97話「サミット直前特別編 頂上会議」
>>506-507    第98話「別荘編」
>>509        第99話「なりすまし」
>>518-522    第100話「ダンスをしよう」
>>531-532    第101話「シューキューのカード」
>>533        第102「はしら」
>>550-551    第103「話夏休み〜お盆編」

556 :目次15:2001/07/13(金) 20:27 ID:Zp1m0Dk6
登場人物・キャラ設定案等

>>384 >>398 >>404   :これまでの矛盾
>>400-403 >>407-409:じゃ、ここでおさらいしてみよう
>>447:ウイグル君、チベット君、インド君(注:インディア君は既出)
>>459:京都議定書ネタは出来ないかな
>>460:スリラン花ちゃん
>>480:人間関係図
>>514:メプルリフ君

557 :目次:2001/07/13(金) 20:30 ID:Zp1m0Dk6
>>148-152 目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203 目次6〜7(第43〜51話)
>>306    目次8  (第52〜56話)
>>309    目次9  (第57〜65話)
>>308    目次10 (キャラ設定案・挿絵)
>>369-370 目次11〜12(第66〜76話)
>>553>>554-555 目次13〜15(第77〜103話)

<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225

558 :まだつづきます:2001/07/13(金) 20:33 ID:yC4DRHnY
>>552
ここにふさわしい結末になるから
安心してね。

559 :目次訂正:2001/07/13(金) 20:33 ID:Zp1m0Dk6
>>148-152 目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203  目次6〜7(第43〜51話)
>>306    目次8  (第52〜56話)
>>309    目次9  (第57〜65話)
>>308    目次10 (キャラ設定案・挿絵)
>>369-370 目次11〜12(第66〜76話)
>>553>>554-556 目次13〜15(第77〜103話)

<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225

560 :ひどスギール将軍:2001/07/13(金) 20:37 ID:xf63iNYQ
カンコ君は自分の文化がどれだけすごいか
ニホンちゃんに教えてあげようと思いました。
「そうだ!キムチだニダ。」
でもカンコ君には本を買うお金がありません。
しょうがないので、学校の図書館に行くことにしました。
「ついでにニホンちゃんに正しい歴史を教えてあげるニダ!」
カンコ君はスギールの本を手に取りました。スギールは
とっても意地悪な人で、カンコ君のずっと上の、そのまた上の
おじいさん・おばあさんに喧嘩を吹っかけたと、その本には
書いてありました。

「やっぱり、チョッパリだ。この先にはもっとひどいことが
書いてあるはずムニダ!」カンコ君は、明日、ニホンちゃんに
見せてあげようと思い、図書委員の先生の目を盗んでその先の
ページをこっそり破ってポケットにしまいこみました。

でもね、カンコ君。図書館の本を破ってはいけませんよ。
それにカンコ君の破り取ったページには
 「スギールが唐辛子をもたらした」って
書いてあったのに気付かなかったのかな?

なにはともあれ、明日が楽しみです。

561 :名無しさん:2001/07/13(金) 21:32 ID:NJiRBnto
野生児ベトコンくん登場を希望します。

人物設定:ホーチミン父さんゆずりのゲリラ戦法を得意とする。
     ゆえに、ニッテイじいさんを尊敬している。そしてニホンちゃんには好意的だ。
     素手でのケンカはアメリーくんも叶わない。
     アメリーくんを見つけるとすぐケンカをふっかける。
     なぜかカンコ一家は彼を怯えている。
     ベトナの兄であるがベトナとは父がちがうようだ・・
     決め言葉は「マオッ!マオッ!・・・インッッ!」
             (ディアハンターでの一場面ね)

ずっとロムしていましたが、なかなか出てこないので投稿してしまいました。
歴史観、文才がないので、どなたか登場させてください。よろしくお願いします。

562 :七誌:2001/07/13(金) 22:16 ID:ygg6QfU.
>547
自転車に乗ると怪しい歌を大声で歌うという癖があるのでアジア町では
気味悪がられていると思う。
アサヒちゃんとは違った意味で不気味なんでは?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/13(金) 23:10 ID:jIcE4Lxk
あげ

564 :f:2001/07/13(金) 23:12 ID:74fuYI2g
そろそろひとまとめにして(設定とか人物関係・人物像もみやすくして)
HP作ってみませんか?
タイトルは「5年地球組公式HP」とか?(適当)

565 :774-3:2001/07/13(金) 23:43 ID:x69fWPmI
>>564
 元ネタは、ライジンオーで良かったかな? 地球防衛組は憶えていても、
学年は忘却の彼方。

566 :棄て:2001/07/13(金) 23:46 ID:zpSS.1mc
とりあえずミラー。
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/
まとめて読めます。

567 : :2001/07/13(金) 23:49 ID:mXj5fwRY
>自転車に乗ると怪しい歌を大声で歌うという癖

街宣車がモデルだと嫌すぎ(藁

568 : :2001/07/14(土) 00:02 ID:un.i4SX.
あげ

569 :polestar:2001/07/14(土) 00:02 ID:TIkcJzWY
もう百話を越えたのか。
HPもいいけどベスト10とかやってみたいな。

570 :スモーカー:2001/07/14(土) 00:13 ID:DGZpC6sY
四日で100話。どうりで今週仕事ができなかったわけだ。

571 :名無しさん:2001/07/14(土) 00:16 ID:.a77vXtQ
ニホンちゃんは日本刀が大好きです。
今日も日本刀のお手入れをしていました。
「刃物はいつもお手入れしておかなくちゃイザっていう時使えないものね」
ちょっと怖い言葉ですが、ニホンちゃんはかわいいしお金持ちなのでいつ悪い人がこないとも限りません。
ですがニホンちゃんは暴力は大嫌いです。パパも「いつもケンカはいけないよ」と言っています。
「でもそれならなんで私に刀を持たせるるかしら?」とニホンちゃんは不思議に思ってましたが
よく泥棒などの噂を聞くのでなんとなく納得していました。
それに最近裏庭の方からたまに物音が聞こえてくるのです・・・

572 :名無しさん:2001/07/14(土) 00:16 ID:.a77vXtQ
そんな時シンタロー叔父サンが来ました
「ニホンちゃんいいもの持ってるねちょっと貸して」
「いいわよ、でも振り回したりしないでね」
「・・・」
叔父サンは返事をしないで腰に差して家の中をうろうろしだしました。
それを見たサヨック叔父サンやアサヒちゃんはいろいろ騒ぎましたが、
シンタロー叔父サンは恍惚とした表情で歩き回っていてそんなことお構い無しです。

それを一部始終覗いていたカンコ君は真っ青になりました。
カンコ君のお爺さんからむかしニホンちゃんのお爺さんとケンカした時の話しを聞かされたからです。
カンコ君は急いで帰って家族にその事を話しました。

カンコパパはカンカンになってニホンちゃんの家にきました。
「・б×#☆@ホショ*ゴガガ。☆◎ζシャザ・!ム!」
もはや怒りで意味のある言葉が喋れないようですがなんとか補償と謝罪という単語だけ聞き取れました。
サヨック叔父サンもアサヒちゃんも文句を言ってます。
さすがにニホンパパもこれには困って言葉を詰まらせてました。その時
「ゴソ、ガタ」
裏庭の池の方から音がしました。
みんなが行ってみると、なんとそこには引き篭もりのキッチョム君が居るではありませんか。
どうやらそこで夜な夜な鯉を盗んだりニホン家の中を覗いていたりしていたようです。
そこでニホンパパはここぞとばかりに
「これはどういう事ですか?この前もお宅のキッチョム君は家の庭の池にに花火を撃ちこんだんですよ!」
カンコパパも少し言葉を取り戻したようで言いました。
「ううう・・これも全てニテイのせいニダ!謝罪と補償を要求するニダ」
でもニホンパパが本気で怒ってる様子を見て取ると捨て台詞を吐いてキッチョム君を連れ帰っていきました。
いつのまにかカンコ君も居なくなっていました。
そしてしばらくの静寂のあと
ニホンパパがボツリと「これからは怪しい人がお家に入ってきたら斬ってもいいよ」と呟きました。
でも日本ちゃんは「できたらそんな事したくないなあ」と思いました。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/14(土) 00:26 ID:enbZJnSE
>>569
ベストとか順位をつけるようなことはしたくないよほ
つーか、うーん、そぐわないと思う。
やるならネタのジャンルわけとか

574 :名無し:2001/07/14(土) 00:56 ID:pKN2DNss
そういやエリザベスちゃんのおばあちゃんは
チュウゴ君の一族をヤク中にしたことがあるんだよねー
本筋とはかんけーないけどさ。

575 :ニホンちゃんのお祖母ちゃん1:2001/07/14(土) 01:24 ID:GAhTT.hE
ある夜、ニホンちゃんは目が覚めてしまいました。
冷蔵庫から冷たい玉露茶を取り出して飲んだ後に部屋へ戻ろうとすると、
ニホンママの仕事部屋から明かりが漏れているのに気が付きました。
「ママ、まだお仕事しているの?」
ニホンちゃんはそっと覗きました。
「どうしたの? 怖い夢でもみたの?」
ママはパソコンのキーボードから手を放して振り返ります。
普段はしっかり者のキャリアウーマンですが、こういう時はとても優しい顔になります。
なんとなくニホンちゃんは机近くのソファベットに腰掛けました。
机の上には写真が置いてあります。新婚さんの頃のでしょうか。
ニッテイお祖父ちゃんとナデシコお祖母ちゃんと4人で移っています。
ニホンちゃんは意外に思いました。ニホン家ではニッテイさんの話は滅多にしないし、
ナデシコさんの話もお母さんが怒りだすからです。
「お祖母ちゃんのこと嫌いなわけじゃなかったんだ・・・」
ポロリと口が滑ってあっという表情をするニホンちゃんに、ママは笑い掛けます。
「嫌いなわけないじゃない。素敵な女性だったわよ」
「でもママ、嫌がるし」
ナデシコさんの噂はたまに聞きますが、写真を見るのははじめてです。
おっとりとした優雅でやさしい顔をしています。ニッテイお祖父ちゃんは
どことは言えませんがシンタロー叔父さんに似ているような気がします。

576 :ニホンちゃんのお祖母ちゃん2:2001/07/14(土) 01:25 ID:GAhTT.hE
「お祖母ちゃんは伝説の大和撫子って呼ばれて、
 とても従順で控え目だったって云われているでしょ?」
ニホンちゃんは肯きます。ナデシコさんの噂は主にダンス部のみんなとか
チューゴ君から聞きました。カンコ君もなぜだか聞き耳をたてて絡んできません。
「でもね。あのニッテイ父さんの奥さんが、
 たったのそれだけであの時代を乗り越えてこられるわけもなかったのにね」
ニホンママは首をすくめます。ニホンちゃんは首をかしげました。
「大和撫子の真価は、簡単には手折れない心の強さにあるのよ。
 それが分かっているのは・・・・・・ニッテイ父さんだけだったのかもしれないわね」
そっとニホンママはニホンちゃんの胸に手を置きました。
「だから、ちゃんとあなたのここにもあるの。
 見掛けのたおやかさばかりじゃないって覚えておいてね?」
はにかんだように俯きながらニホンちゃんはママに写真を返します。
「おやすみなさい」「おやすみ」
ニホンちゃんが出ていった扉を見ながら、
ニホンママはどこかにナデシコさんのキモノを保管してたことを思い出しました。
自分は着なかったけれど、ニホンちゃんなら袖を通す機会があるかもしれません。
今度のお休みにはキモノの陰干しでもしようと考えながら机に向き直りました。

−−−−−
ニホン祖母がまだ名無しさんのようだったので、リクエスト代わりに書いてみました。

577 :名無しさん:2001/07/14(土) 01:49 ID:wQOZS48k
フランソワーズって存在意義あるのか?
どうもフランス的なツッコミ入れてるだけっぽい。

578 :ご先祖様の話:2001/07/14(土) 02:07 ID:x/E4J2XA
ある日の授業のことです。コクレン先生が終わりに「みんなのご先祖様はどんな人だったかを調べてきなさい」と宿題を出しました。その夜、ニホンちゃんは早速お父さんに聞いてみることにしました。

「ねえ、パパ。お祖父ちゃんの前のご先祖様ってどういう人なの。ニッテイお祖父ちゃんの前のご先祖様って、あたし全然知らないの。」
「じゃあまずはパパのお祖父ちゃん、つまりニホンのひいお祖父ちゃんの話をしようか。ひいお祖父ちゃんの名前はエドザエモンと言ってね、すっごい長生きをした人なんだよ。」
「そうなんだ、どんなお仕事をしていたの?」

とメモをしながらニホンちゃんは質問をします。

「農業とか漁業とかかな、ほとんど自分の家で作って自分の家で食べていたんだよ。その頃は近隣の家ともほとんどお付き合いがなかったしね。」
「じゃあアメリー君の家とは付き合いがなかったの?」
「そうなんだよ、第一アメリー君の家はエドザエモンさまが生まれた後に引越してきたしね。当時は確かチューゴ君、カンコ君のご先祖様、それからチューリップさんのご先祖様としか付き合っていなかったんだ。」

でも、今のニホンちゃんの家では農業も漁業もやっていません。それどころかお父さんの勤めている会社では機械を作って売っていますから、全然近所との付き合いがないというのがニホンちゃんには不思議でたまりません。

579 :ご先祖様の話2:2001/07/14(土) 02:08 ID:x/E4J2XA
「どうしてお仕事が変わったの?」
「エドザエモンさまが還暦を迎えた頃にね、アメリー君のお祖父ちゃんが色々と押し売りに来たのがきっかけかな。うちで作るよりも安いから買ってしまうけど、支払うお金が無いから大赤字になったんだよ。」
「じゃあ借金したりしたの。」
「いや、借金しそうになったときに、サッチョウ伯父さん、ああニホンは知らないね。この人はニホンの大伯父さん、つまりはニッテイお祖父ちゃんのお兄さんになるんだけど、彼が『農業を止めて、商売をはじめよう』と言い出したんだ。」
「じゃあ、それで赤字は解決したのね。」
「いや、すぐには赤字は埋まらないよ。第一サッチョウ大伯父さんのやり方にはエドザエモンさまが大反対したからね。大喧嘩になったけど、エドザエモンさまが死んでしまったので結局サッチョウ大伯父さんの意見が通ったんだ。それで会社をサッチョウ大伯父さんとニッテイお祖父ちゃんで興すことになったけど、どこに売り込むかの路線対立をして、あっ、ちょっと戸締りしてくるね。」

ニッテイお祖父ちゃんの話が近所に聞こえると、すぐに近所から飛んでくる人々がいますから、ニホンちゃんのお父さんも近所に聞こえないように用心しなくてはなりません。

580 :ご先祖様の話3:2001/07/14(土) 02:08 ID:x/E4J2XA
「どっこいしょと。さてどこまで話したかな。」
「会社を作ったところまでよ。」
「そうそう、このアジア町で最初の会社組織だったんだけど最初の頃はやっぱり隣町の製品よりもいいものは作れなかったんだ。当然隣町には売れないからこの町の人に売るしかなかったんだけど、誰も買ってくれない。新しいものはなかなか受け入れてくれない。それでサッチョウ大伯父さんは、カンコ君のお祖父さんの所に押し売りに行こうとしたんだけどニッテイお祖父さんは『うちが押し売りをしたら、隣町の人間も押し売りをすることになり、同じ製品ならこっちはまだ勝てない』と言って喧嘩をはじめたんだ。」
「あたし、そんなこと全然知らなかった...」
「いい話じゃないからね、ニホンがもっと大人になってから聞かせようと思っていたんだよ。結局、ニッテイお祖父さんの路線が採用されて、お祖父さんが社長になったんだ。その後はニホンも知っているね。」
「うん、でもお祖父さんの話って、前パパに聞いたのと、サヨック叔父さんのいうことって全然違うんだけど...」
「同じ兄弟でも、パパとサヨックでは意見が違うことだね。でもそれはある意味しょうがないことなんだよ。お祖父さんのやったことをパパが全部見ているわけではないし、サヨック叔父さんもそれは同じだ。でも1つの事実でもパパはニホンには『自分で考えて判断』してほしいと思っているよ。もちろんパパのいうこともそのまま信じるのではなく、お前自身で考えるようにしないとね。」
「わかった、パパ。あたし、頑張る。」
「そういってくれるとパパもうれしいよ。さあ、今日はもう寝る時間だ。ひいお祖父さんより前の話はまた今度しよう。」
「うん、じゃあパパ!おやすみのキスね(チュ!)。」

581 :ご先祖様の話4:2001/07/14(土) 02:09 ID:x/E4J2XA
さて、数時間前のカンコ君の家ではどうなっているかというと。

「親父、ウリナラのご先祖様の話を聞かせるニダ。」
「ウリナラの歴史は半万年前までさかの」
「いや、もっと最近の話。ひいお祖父ちゃんの話が聞きたいニダ。」
「ひいお祖父さんか、その頃はよかったなあ。この一帯はみんな農業とか漁業で暮していて近所との付き合いも楽だったし。」
「ニッテイの先祖はウリナラに何もしなかったのかニダ。」
「そのさらに古い先祖はひどい目にあった、アイゴー。ニッテイの先祖にサルのようなやつがいて、『チューゴ家に押し入るから手伝え!手伝わなかったらお前から死なす』とか難癖をつけてきたので、チューゴ家と一緒にサルと闘ったニダ。結局、サルは逃げ帰ったが色々略奪されたニダ。陶芸の技術もウリナラから掠奪していったから、ニッテイの家の陶器は全部ウリナラの技術によって作られているニダ。」
「親父、その時の賠償はもらったかニダ?」
「忘れていた、早速明日にでも賠償と謝罪を要求するニダ。これで焼肉が食える。ウリナラ、マンセー!」

582 :  :2001/07/14(土) 02:23 ID:tJj1.d5Y
>>577
それはそれでいいんじゃないかなと思う

583 :名無し:2001/07/14(土) 02:48 ID:WrbRJQcQ
フランソワーズは動かしにくいんだよ。その他大勢の狂騒を高みから見下してるっぽくてなあ。
現実のフランス(すくなくとも日本から見た)もこんな感じだからオッケーじゃないかな。
だいたいフランス主演のニュースも少ないし。

584 :yaburo:2001/07/14(土) 02:52 ID:J/yrhEPQ
>>583
来年までこのスレ続いていたら、サカネタで大活躍でしょう。それに、
フランソワーズちゃんの親戚たち(選手団)のカンコ君一家に対する
暴言の数々も再開されるはず^ー^;;;

585 :いっぱつ:2001/07/14(土) 03:36 ID:0PSPjp6k
アサヒ「……最近軍靴の音がよく聞こえるのよ、どうしてかしら?」
チューゴ「朕の靴は軍靴だが、何か?」

586 :名無し:2001/07/14(土) 03:46 ID:0dkwJnFo
おお、そうか。
来年はフランソワーズちゃんが、ドレスの裾をひるがえしてピッチを駈けるのですね!
でもそれまで保つかなあ(苦笑)。

>フランソワーズちゃんの親戚たち(選手団)のカンコ君一家に対する 暴言の数々

なんであそこまでボロボロに貶すんでしょうね。フランソワーズちゃんの恨みでも買ったのかな、カンコ君。

587 :忠犬イーグル:2001/07/14(土) 03:58 ID:ByI51Hv2
ニホンちゃんの家の番犬イーグルは、アメリー君から購入したものです。
アメリー君いわく「こいつはすごいよ、世界最強の猟犬さ!」
ニホンパパは吼えるとご近所の迷惑になるからと、イーグルをとてもおとなしい番犬に育ててしまいました。
イーグルが吼えないのを知っているロシアノビッチ君は、ニホン家の盗撮をしたり庭の桜を鑑賞したりして
いるようです。
「僕の存在意義ってなんなんだろう…。」
イーグルは今日もロシアノビッチ君の挑発を眺めています。その牙を使う日が来なければ良いなあと想いつつ。

588 ::2001/07/14(土) 05:06 ID:UayVd98w
>>518
このシリーズではカンコ君可哀想すぎる
ていうか似たようなことニホンちゃんも頂上会議の面々から
されているかと

もっとカンコ君がハイパー電波で
いじめられて泣いちゃうニホンちゃんがいい

589 :オールキャストで:2001/07/14(土) 05:20 ID:GRL74N3Y
さて、地球組の教室の中では、自分の家の手料理についての話に花が咲いています。
やはり、その家に古くから伝わる料理には特別な思い入れがあるようですね。
「うちは4000年の歴史があるからね。中華料理のどんぶりの模様は遠い先祖の
 インキョ伯爵の時代に生まれた由緒あるものアルヨ」とチューゴ君。
こういう話題になるとチューゴ君の右に出るものはいません。
するとベトナちゃんが
「でもチューゴ君、昔うちのご先祖が日照りに強いお米をあなたのところに
譲ってあげたんだからね。それを忘れないでよ。」と一言。
初登場のヒン堂君も、ママ特製のカレーを自慢します。
ニホンちゃんはカレーが大好きなのでヒン堂君とカレーの話をするのが
とても楽しいみたい。でもヒン堂君の家は、お隣のチューゴ君の家を追い出された
ダライさん(詳しくは>>204)を家に招いて、
しばらくもてなしていたので、チューゴ君の家を怒らせてしまいました。
だから二人はあまり仲良しではないので、あまりヒン堂君は大声でカレーを
自慢できないみたいです。

そして、なんといってもフランソワーズちゃんとマカロニーノ君(>>93
の家の料理は、その味と格調高さで有名です。
「フランソワーズちゃん家の手料理はすごいね」
「マカロニーノ君のママの料理もおいしいよ」
とクラスの誰もが認めています。
「うちのビールは最高だよ!!」と、鼻を真っ赤にして明らかに酔っ払った
ゲルマンスキー君も自慢しますが、みんな未成年なので
お酒のことは良く分からないみたいです。

590 :オールキャストで2:2001/07/14(土) 05:21 ID:GRL74N3Y
そして、ニホンちゃんの番になりました。やっぱりニホンちゃんのママが
作る手料理と言えばお寿司ですから、
「えっと、うちはやっぱりお寿司とかがおいしいよ。」
と言いました。みんなも
「うんうん、お寿司って慣れるとおいしいよね。」
といって賛同してくれます。ニホンちゃんもにっこり笑って喜んでいます。
やっぱり自分の国の伝統を活かした料理っていいですよね。

そこに、もうお分かりかと思いますが、柱の影で眼をギラギラさせて話を
聞いていたカンコ君がものすごい勢いで輪に割り込んできて
「ニホンは何を言うニダ!!寿司はウリが元祖ニダ〜!!
事実を歪曲させて発表するとは、ウリの国会で非難決議案を可決した上で〜
(以下同文)!!!!」
みんなをあっという間に黙らせた上で、待ってましたとばかりに自慢話です。
「ウリナラはもちろんキムチと焼肉ニダ!!」
みんなも、ハイハイまたかよ、みたくあきれ返って聞き流してます。
(ちなみにヒン堂君の家では、パパから「牛のお肉を食べてはダメ!」と厳しく
しつけられているので「牛の肉を焼いて食べる」、ということを聞いて、
ヒン堂君はカンコ君を軽蔑してるようです)。
「キムチと焼肉は半万年前からウリナラに伝わる世界最古にして
世界最高峰の料理ニダ!!マンセー!!」
ところが、そこにフランソワーズちゃんとマカロニーノ君が一言。
「あのさ、カンコ君。元祖焼肉焼肉って自慢してるけど、
あたしたち二人のご先祖様のカール伯爵は焼肉が大好きだったのよ。
あなたの家族がちゃんと家を建ててまともに暮らし始めるずっと前の
ことなんだけど・・・・。」
このあと、カンコ君がニホンちゃんに当たり散らしたのは言うまでもありません。

591 :オールキャストで3:2001/07/14(土) 05:22 ID:GRL74N3Y
と、大騒ぎしてるところで休み時間が終わってフラメンコ先生(>>256)が教室に入って
きました。先生にマカロニーノ君がまた自慢しました。
「せんせー、聞いてリーノ。うちのママーのお料理はとってもブォーノなんだーな、
こっれーが。」
「あらあら、料理の自慢話??じゃ、先生も自慢しちゃおっかな。マカロニーノ君、
あなたの家のお料理はとってもおいしいけど、あなたの家でいつも作っているあの
美味しいトマトやジャガイモはね、実は先生のひいおじいちゃんのコロンブース様が
外国からわざわざ買ってきてあげたものなのよ。もともとこの町にはなかったものなの。」
「へぇ〜、そうなんだーねー。フラメンコ先生の家ってすごいモンダーナ。
でもうちにはトマトやジャガイモ以外にも美味しい料理はたくさんあるってーのー。」
「ふふふ、そうね。マカロニーノ君の家の料理は先生も一度食べてみたいわ。」

そんな和やかな雰囲気に、カンコ君も割り込んできました。なんとしても、カンコ君の
家の料理を認めて欲しいようです。
「フラメンコ先生聞くニダ!!ウリナラのキムチは世界最古にして世界最高峰の
料理ニダ!!半万年前から続く史上最強の食材ニダ!!参ったか、ニホンめ!!」
「・・・・・カンコ君、あなたの家で育てているキムチの素のトウガラシも、
実は私のひいおじいちゃんのコロンブースが外国から買ってきたものなの。
あなたの家で作り始めたものではないのよ。確か、カンコ君のご先祖様は
庭の畑で育てる野菜がなくって、チューゴ君家かニホンちゃん家のどちらかから、
トウガラシを譲ってもらったはずなんだけど・・・・・。」
カンコ君の顔面は蒼白となり、手は震え、眼は血走り、例によってニホンちゃんへの
八つ当たりがまた始まってしまいました。
「ト、ト、トウガラシを!?ニホンから譲ってもらった!?。
またニホンの弟のウヨが事実を歪曲して発表したニダ!!
即刻、謝罪と補償を〜(以下同文)ニダニダニダ!!!!」
「そんなカンコ君、当り散らさないで。あなたの家にはキムチや焼肉以外にも
素敵な料理が・・・・・・ある・・・・・・かしら・・・・・・ね・・・・・・!?(汗)。
ウォッホン、さあみんな、授業をはじめましょう!!!!」
このフラメンコ先生の言葉が全てを物語っているのでありました。

592 :オールキャストで4:2001/07/14(土) 05:23 ID:GRL74N3Y
「そんなカンコ君、当り散らさないで。あなたの家にはキムチや焼肉以外にも
素敵な料理が・・・・・・ある・・・・・・かしら・・・・・・ね・・・・・・!?(汗)。
ウォッホン、さあみんな、授業をはじめましょう!!!!」
このフラメンコ先生の言葉が全てを物語っているのでありました。

ちなみに、この話題に関しては、アメリー君は参加してきません。彼の家は、
もとはエリザベスちゃんの家の召使いでそこから夜逃げしたという過去があり、
伝統という点では他のみんなには及ばないのです。(もっともエリザベスちゃんの家にも
自慢できる手料理はないんですが。)何でも1番じゃないと気がすまないアメリー君、
ちょっとくやしそうです。
でも、
「ハンバーガーとコークは5000年前からうちにはあったのサ!」と言わないところが
アメリー君とカンコ君の違いなんだな、とニホンちゃんはひそかに思ってます。

593 :名前無し:2001/07/14(土) 05:27 ID:OoiAmaYg
アメリー君がちょっと好きなった(笑)

594 : :2001/07/14(土) 05:29 ID:.5AwQcPo
コロンブースはマカローニ家からフラメンコ家に里子にだされてたんでは、、、

595 :オールキャストで:2001/07/14(土) 05:33 ID:GRL74N3Y
なるほど、ジェノヴァ村から里子に出されてましたね

596 :なまへ:2001/07/14(土) 05:37 ID:tJj1.d5Y
>「ハンバーガーとコークは5000年前からうちにはあったのサ!」と言わないところが
>アメリー君とカンコ君の違いなんだな、とニホンちゃんはひそかに思ってます。

これいいねえ

597 :センシア:2001/07/14(土) 07:07 ID:ookR6NIw
フラメンコ家のカステラさんの時代ということにしては<里子
アメリー君いいねえ>596

598 :名無しさん:2001/07/14(土) 08:30 ID:A.D.65V2
ゲルマン君は酒乱というのも面白いかも

599 :_:2001/07/14(土) 08:37 ID:nuQnryDs
ゲルマン君家にも、ソーセージがあると思う

600 :昼食:2001/07/14(土) 09:42 ID:pji4yD.c
ニホンちゃんがチューゴ君の家に行くと、やたらハンコ)を
受け取るように促されるってのは?
#書いてた食事ネタカブったよ。ちょっち待ちかな(^^;

601 :名無しさん:2001/07/14(土) 09:50 ID:X75fgd3I
>>592
エリザベスちゃんちには伝統あるミミズ料理が継承されています。

ほんとに伝統はあるけど当然寂れました。

602 :ななしさん:2001/07/14(土) 10:02 ID:EMrDN.F2
ある日、カンコ君はお小遣いを手にして考えていました。
「ニホンが持っていないものが欲しいニダ・・・あっ、あれがあるニダ!」

翌日、ニホンちゃんとアメリー君がお話をしていると、異常にご機嫌なカン
コ君が二人の周りをうろつきながら、ちらちらとニホンちゃんを見ています。
「カンコ君ご機嫌だね。何かいいことあったの?」とニホンちゃんが声をかけ
ると、カンコ君はまってました!とばかりに・・・・
「ロシアノビッチ君から”くうぼ”を買ったダニ〜♪、ニホンは”くうぼ”持
ってないダニ〜♪、すごいだろ〜、うらやましいだろ〜、○×△□☆・・・」
「ニホンは土下座して頼むニダ〜、そしたら乗せてあげないこともないニダ〜♪」
アメリ君があきれながらつっこみます。「お前、”くうぼ”って何か知ってるのか?」
「えっ!・・・・・し、知ってるニダ!すごい物ニダ!カッコいい物ニダ!!」
「で、その”くうぼ”をどこに浮かべるんだ?西海か?」いつのまにか、チューゴ
君がカンコ君の背後に立っていて、囁きかけます。ヒッ!と驚くカンコ君。
「と、東海に浮かべてニホンと遊ぶニダ。もちろんチューゴ君とも遊ぶニダ。(墓穴)」
カンコ君の隙を見てアメリー君がカンコ君を取り押さえます。
「ニホンちゃん、ロープとガムテープを探してきてくれ!」「は、はいっ。」「じゃあ
俺はロシアノビッチを見つけて”くうぼ”の件は取り消してくるアル」「OK、それはま
かせた!」「ガムテープはお口に貼ればいいのね、ペタッ」「ンガッ、ンゴゴゴ」「おと
なしくしてろ、ポカッ」「キュー・・・・・」

こうしてアジア班最大の危機は去りました。残念だったねカンコ君。


Q:結局”くうぼ”はどうなったのですか?
A:”くうぼミンスク”は、いつのまにかチューゴ君家のお庭に飾ってあります。(本当)

603 :ニホンちゃんの憂鬱1:2001/07/14(土) 10:33 ID:Y/MZZw1I

ミーン・ミーン・ミーン
「……時に西暦2000年、南極大陸に巨大な隕石が落下し……」
白髪の先生の授業はとても静かです。

(……ゆーうつだな〜〜 )
ニホンちゃんは校庭をぼんやりながめていました。
ご先祖様を調べる事( 578)で、お約束どおりカンコ君がイチャモンを付けてきたからです。
曰く「ニホンの親父の話は捏造ニダ!! ウリのパパの話と違うニダ!! 謝罪と(以下略)』
(……パパの話を私が書き換えたら、それこそ『ねつぞー』に成るじゃない……)
(……提出したから、『もう直せない』て言ったら、またニダニダ吼えるし……)
(……それに、パパのお部屋で聞いた事を、何でカンコ君が知っているのよ……)
 地球組のみんなは、居眠りしています。
 規則をワグナーの音楽より愛するゲルマンスキー君さえ、船をこいでいます。

「……世界各地に、巨大な津波が襲い掛りました。これが……」

(……キレて襲い掛っちゃおうかな〜 )
ストレスのせいで、かなり危ないことを考えていますね。(汗)
(……アメリー君も『強くなったね。エリザベスといい勝負かな』って言ってたし……)
(……お世辞でしょうけどね……)
視線をエリザベスちゃんに向けると、ティーカップ片手にシェイクスピアを読んでました。
(……でも、エリザベスちゃんみたいな事できないし……)
読書ではなく、フォークランド荘に居座った男達をボコボコにして叩き出した事でしょうね。

604 :ニホンちゃんの憂鬱2:2001/07/14(土) 10:35 ID:Y/MZZw1I
「……世に言う『セカンド・○○パクト』で……」

(……インパクトかぁ〜 そりゃ初めてニダニダ絡まれた時はインパクトあったわよ……)
(……駄々こねて、ニダニダわめいて、パパからお金を借りるだけじゃない。もう慣れたわよ。イーーッだ!)
ニホンちゃん、だんだんエキサイトしてきましたね。(汗)
(……今度絡んできたら、パパのイーグル(<<587)けしかけてやるから……)
(……ふぅ いけない、いけない)
ニホンちゃんは、頭をこつんと叩いて冷静さを取り戻しました。

「……経済は混乱し、人類社会は……」

(……経済ねぇ〜 カンコ君ちの経済、私のパパが助けてるんだよね〜 )
(……この前も『不渡りが出そうニダ』とか泣きついてきたし……)
カンコパパの狼狽振りを思い出したのでしょう。ニホンちゃんは噴出しそうになりました。
(……カンコ君家の手形、売り払ったらどーなるのかな〜〜 クスッ)
(……援助やめたらどーなるのかな〜 カンコ君家倒産?  アハハッ)
(……取引停止もあるな〜 カンコ君家破産?一文無し?  アハハハハッ)
ニホンちゃんは、可笑しくてたまりません。

605 :ニホンちゃんの憂鬱3:2001/07/14(土) 10:36 ID:Y/MZZw1I
「……社会は未曾有の被害を受けたのであります。……」

(……って、カンコ君家の被害がシャレにならないわよ……ふぅ)
(…………)
(……お墓参りで、また絡まれるのかな〜〜 )
(…………)
(……ゆーうつだな〜〜 )
ニホンちゃんは頬杖をついて校庭をぼんやりながめています。

くぃ〜〜ん こ〜〜ん か〜〜ん こ〜〜ん
「きりーーっつ  れいっ!」

授業が終わると、カンコ君がニホンちゃんの机にきました。真っ赤な顔で踏ん反り返っています。
「おい! ニホン!」
ニホンちゃんは無言のまま、ゆっくりと顔をあげました。
「ね、捏造、し、資料の修正が お、行われないなら、つ、次の報復措置を、お、行うことになるニダ!」
無言のままのニホンちゃん。いつもと違う対応に、カンコ君は噛みまくりです。
「1.ニホンのテレビドラマを見ないニダ。マンガも同様ニダ」
「2.学級委員選出では反対に廻るニダ! 以上ニダ!!」
カンコ君は大またで教室から出て行きました。
(……報復措置って 今までと同じじゃない……)
ニホンちゃんは深いため息を付くと、机に突っ伏しました。
「……うっとーしーな〜〜」

606 :ニホンちゃんの憂鬱おまけ:2001/07/14(土) 10:48 ID:Y/MZZw1I
アニメ「エヴァンゲリオン」で毎回同じ授業をする先生の科白がモトネタです。

 時に西暦2000年、南極大陸に巨大な隕石が落下し
 世界各地を巨大な津波が襲い掛かりました。
 これが世に言う『セカンド・○○パクト』であります。
 経済は混乱し人類社会は未曾有の被害をうけました。
 いまでも思い出しますが、あの頃の……だったと思います。
                    長文失礼しました。
 

607 :名無しさん:2001/07/14(土) 11:14 ID:N/ZX8TM2
>>603-606
ニホンちゃんがとってもイイ!!

608 :デンキを大切に:2001/07/14(土) 11:14 ID:KLktMtqc
おうちにある機械を動かすためにはデンキが必要です。
だから冷蔵庫や掃除機やテレビを持っている家はそれぞれデンキを作っています。

デンキの材料をあまり持っていないニホン家では、少量でもたくさんのデンキが作れる
カクを良く利用しています。

カクはとても危険で、使い方を間違えると大きな花火になってしまいます。
昔アメリー君の家と喧嘩していたニッテイおじいさんは、カクの花火でとてもひどい目に
あいました。それでも今のニホン家には必要なので、ニホンパパは少しでも安全にカクを
扱う研究を重ねています。

でもサヨックおじさんはそれが気にいりません、

「カクは危険だ」
「ニホン家はカクで花火を作ろうとしているのだろう」

と事ある毎にニホンちゃんやニホンパパを責め立てます。
実際には、チューゴ家はカクの花火をいっぱい持っていて、タイワン君はいつも不安なの
ですが、アサヒちゃんが何も言わないのでサヨックおじさんは無視します。
そして、やっぱりゲルマン家のことを引き合いに出すのです。

「ゲルマン家ではカクを使わず、風やお日様からデンキを作ってるんだ」

しかし、それだけではとても足りないことはニホンちゃんも知っています。

じつは、サヨックおじさんが知らなかっただけで、ゲルマン家はフランソワーズ家がカク
から作ったデンキを買っていたのです。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/14(土) 11:54 ID:enbZJnSE
>>602
ちょっと質問、ホントにあのドアホ艦のミンスクを購入しようとしたの?
どのスレにあったっけ、その話。

610 :名無しさん:2001/07/14(土) 12:04 ID:Bs3ovm86
>>610
韓国が航空母艦を保有しようとしていたなんて。オレもしりたい。

611 : :2001/07/14(土) 12:06 ID:zgwDZKGk
確か空母はマジネタだったと思うよ
ただ 輸入じゃなくて独自開発目指してるみたいだけど
結構前にニュースか何かで出てたと思う

ただ うろ覚えなんで確実じゃないけどね

612 : :2001/07/14(土) 12:10 ID:zgwDZKGk
●韓国海軍(2012年までに10000t級軽空母を建造する計画あり。)

軽空母計画みたいやね
検索かけたらすぐに出てきた

613 :名無しさん:2001/07/14(土) 12:19 ID:Bs3ovm86
そうなんだ。艦載機どうするんだろう?

614 :602です:2001/07/14(土) 12:20 ID:SzI9oLQ6
>>609,610
えっとまず、ロシアが老朽化した空母ミンスク(1万トン級)を退役
>>韓国が対ロシア債務との交換で”スクラップ用として”ミンスクを購入
>>でも、韓国の技術ではスクラップできず(笑)、中国に売却
>>広東省でミンスクは”ミンスク・パーク(だったと思う)”として一般開放
>>あのミンスクの中に入れるなら逝きてえぞ、広東省!!

という、ささやかな欲望がネタ元です。

615 :602です:2001/07/14(土) 12:27 ID:SzI9oLQ6
うはあ、614は結構間違ってる・・・
http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/akari/backnumber/0207.html

616 :風と木の名無しさん:2001/07/14(土) 12:31 ID:Z.Q3ZpeE
プロジェクトK〜
「我が偉大なる国に空母を!」
〜世界初、空前の空母曳航作戦〜

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/3493/projectk/pk47.html

617 :なまへ:2001/07/14(土) 12:50 ID:uRD9chBA
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994937271&ls=50

これでひとネタできないかな?
やっぱりえぐすぎるかなあ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/14(土) 12:51 ID:enbZJnSE
カンコ君が「アイゴー」っていうオチが思いつかないと難しいんですよ

619 :カードゲーム:2001/07/14(土) 13:06 ID:OjAHQ96I
ある日、カンコ君は大変上機嫌でした。
「ウリもイージスカード手に入れたニダ!」
クラスで人気のアニメのカードで、一番人気のイージスカード。
実はそのカード、本当はアメリー君がタイワンちゃんへあげる予定だったのですが、チューゴ君のわがままからタイワンちゃんに渡せず、アメリー君の手元に残っていたのです。
そんな時、前から欲しがっていたカンコ君に、ある条件を飲む約束であげたのです。
一方、タイワンちゃんはチューゴ君に対し、とうとう堪忍袋の緒が切れました。
「もう我慢できない!勝負よ!」
チューゴ君は不気味に笑いながら言いました。
「アニメのカードゲームで勝負アル!」
チューゴ君はイージスカードこそありませんが、代わりに「とんぷー」カードを山ほど持っていました。
「統一人民の革命と解放の勝利アル!」
ニホンちゃんはため息をつきました。
「・・・タイワンちゃんに加勢したいけど、サヨちゃんやサヨックおじさん、リュー君がいやがるからなあ・・・。」
それを見ていたアメリー君、カンコ君に言いました。
「約束、果たしてもらうぞ。」
「何ニダ?何でもするニダ!」
カンコ君は上機嫌で踊っています。
「あのゲームでタイワンちゃんとタッグを組め。」
カンコ君は硬直しました。チューゴ君は凄い目つきでカンコ君を睨んでいます。
「ア、ア、ア、アイグヲヲヲヲヲオオオオオオオオーーーーーーーーーッッッ!!!!」

「・・・・歴史は繰り返すのね・・・。」
ベトナちゃんはぼそっとつぶやきました。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/14(土) 13:12 ID:sT57v65M
>>619
>カンコ君とのタッグ
そんなことをしたらタイワンちゃんが負けてしまうぞ(w

621 :ななっち:2001/07/14(土) 13:12 ID:IU0GMcH2
すげえ!藁た!! 最後の絶叫が良い。

622 ::2001/07/14(土) 13:20 ID:6PtSR1ec
>>620
うんうん。それは歴史が証明している。(w

623 :名無しさん:2001/07/14(土) 13:29 ID:X75fgd3I
>>622
負けたら、中国が勝てるように足ひっぱて置いたって
元冠と同じ言い訳するに変造500ウォン1枚

624 ::2001/07/14(土) 13:32 ID:6PtSR1ec
うわ!! 2日ぶりにのぞいたんですがいつの間やらこんなにたくさん。
いいネタも思いつかず皆さんに感心することばかりです。
おもしろすぎて夢にも出てきそうです。
>>619
>「アイグヲヲヲヲォォォォォ−−−−−−!!!」
 Good Job!!(藁)

625 :イルポン:2001/07/14(土) 13:45 ID:D1yUNcqI
面白い!!

626 ::2001/07/14(土) 13:46 ID:lB.bN1TA
俺の脳内では、アサヒちゃんのイメージとして
メテオたんが採用されているのだが。

627 :_:2001/07/14(土) 13:56 ID:nuQnryDs
 ある日、日本ちゃんちは、子どもたちだけでお留守番をすることになりました。
 ウヨ君とサヨちゃんは2階の自室で、日本ちゃんとザイちゃん、ザイニーちゃんは
1階で遊んでいました。
 しばらくして突然、ものすごい衝撃が、日本ちゃんちに襲いました。
 驚いたウヨ君は1階に降りていこうとしましたが、サヨちゃんが邪魔をしました。
 でも、大変なことが起こったと思った、ウヨ君は、制止を振り切り降りていきました。
 「ウヨ君、来ちゃダメ」と日本ちゃんの悲痛な声が聞こえたので、ドアを開けました。
 そこには、壁をぶち破って、トラックが突っ込んでいました。
 部屋はぐちゃぐちゃで、日本ちゃんの足の上には、本棚が倒れていて必死に退かそうと
しています。
 普段、そんなに仲が良くない、ウヨ君とザイちゃん、ザイニーちゃんですが、この時ばかりは
一緒になって、日本ちゃん助けようと本棚を動かしました。

 ものすごい音に「ニダ」と外を見回すカンコ君、隣の日本ちゃんちにトラックが突っ込んで
いるのを見て、「罰が当たったにニダ」と、アポジとオモニに見せるニダとビデオカメラまで
持って、日本ちゃんちに乗り込んでいきました。

 カンコ君が、日本ちゃんちに着くころにはようやく、日本ちゃんの上に乗っていた、本棚も
退けられ、突っ込んできた運転手の介抱を1階にいるみんなでしていました。
 カンコ君は、ザイちゃんやザイニーちゃんも日本ちゃん、ウヨ君と一緒になって、後片付け
していると思ってなかったのでびっくり。
 あとから来た、アメリー君とタイワンちゃんに「なに、カメラなんか持って来てんだよー」と
起こられる始末。
 「こんなはずじゃないニダー。アイゴー」と叫んで、その場を逃げ出しました。

 おまけ、2階にいたサヨちゃんは、町内一片づけの上手いジュネーブ君からの電話を無下に断り
続けたのは、言うまでもありません。

628 :627:2001/07/14(土) 13:59 ID:nuQnryDs
無駄に長くなってしまった。
文才ないな俺

629 :yaburo:2001/07/14(土) 14:46 ID:J7sC8Mx.
>>627
そのネタは神戸在住の僕にとって、少し笑えない。^ー^;;;あん時のカンコ君の
壁新聞(マスコミ)といったら…
平等を期するために言っておけば、カンコ君の家でも、募金活動は結構行われてた
よ。カンコ君も何だかんだ逝っても、人情味ある時もあるさ。

630 :カンコ君、クラスの宗主国へ!:2001/07/14(土) 14:50 ID:Ffi5NKv.
○月×日晴れ
 今日のカンコ君、なんだかいつもと違うような気がします。あっ、向うにニホンちゃんが・・・
 「電波ビーーーーム!BiBiBiBiiiiii!!」「あーっ、頭が割れるううう、パタッ」
 倒れるニホンちゃん。驚いた顔で現れたアメリー君が襲ってきます。「カンコ、てめえ!」
 「電波ビーーーーム!BiBiBiBiiiiii!!」「なにぃ!か、からだが・・・Bomb!」
 アメリー君も煙を噴いて倒れました。次々と現れるロシアノビッチ君、チューゴ君、etc・・・
 「電波ビーーーーム、連続発射!BiBiBi、BiBiBi、BiBiBiBiiiiii!!」
 ロシアノビッチ君はお星様に、チューゴ君はバラバラに、その他もカンコ君の圧倒的パワー
 にかないません。強いぞカンコ君!すごいぞカンコ君!!ウリナラマンセー!!!
 「ウリが世界の宗主国ニダ!」そう高らかに叫ぶカンコ君はベトナちゃんを見つけました。ニヤリ
 「電波ビーーーーム、弱!PiPiPiPi・・・・・」「ああっ!」ベトナちゃんは体が痺れて動けなく
 なりました。「ベトナちゃん、君もウリのものニダ・・・」一歩一歩ベトナちゃんに近寄るカンコ
 君。やばいぞ、このままじゃ18禁だ!!そこに・・・

 「速度戦パーーーーンチ!」後方からの一撃に吹っ飛ぶカンコ君。「千里馬キーーック!」
 起き上がりにもう一撃。カンコ君もまけじと反撃する「電波ビーーーーム!BiBiBiBiiii!!」
 「38度線バリア!!」「なにいっ!キ、キッチョム兄さん!!」「同胞にそんな電波技が
 聞くわけないだろっ。傀儡粉砕ボンバー!」ガスッ!(か、勝てないよ・・・)あっという間に
 カンコ君の魂(ソウル)は砕けてしまいました。深い闇に落ちていく・・・・

 「・・・・・・・・コクン、カンコクン、カンコ君!」目覚めるとそこはいつもの教室でした。隣のニホンちゃ
 んが心配そうに見つめています。「電波ビーーーーム!」ニホンちゃんは少しビクッとしまし
 たが驚いただけのようです。ちっ、夢落ちか・・・一息つくとカンコ君はニホンちゃんにこう
 言いました。「悪い夢を見たニダ、なんですぐ起こさなかった?、謝罪と賠償を・・・」チャンチャン♪

631 :ななし:2001/07/14(土) 14:52 ID:cYnyRnrs
でも、続かないよね。人情味ある時って。

632 :627:2001/07/14(土) 15:07 ID:nuQnryDs
>>629
配慮が足りませんでした。ごめんなさい

633 :yaburo:2001/07/14(土) 15:12 ID:J7sC8Mx.
>>632
でも、良かったです。なかなか作りこんでますね。
>>631
そこがミソだよねぇ^ー^;;;

634 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 15:56 ID:ifs1RcCw
ぶちきれてニホンちゃんが大暴れする所
外伝で書いて欲しいな・・・・

635 :polestar:2001/07/14(土) 16:15 ID:QbX8/bMU
今のところニホンちゃんは大暴れしていないので無理でしょう。
外伝なら、ニッテイ祖父さんの地球町すべてを敵に回しての大喧嘩が適当かと。
時期的にも合ってますし。

636 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 16:20 ID:ifs1RcCw
>>635
連続ドラマ小説「ニホンちゃん 外伝〜ニッテイの軌跡」

637 :名無しさん:2001/07/14(土) 16:21 ID:u5ZwPHkE
ニホン家の居候は1人で十分でしょ ザイニーいらん

638 :名無しさん@1周年:2001/07/14(土) 16:21 ID:u5ZwPHkE
南京大乱闘とかキボンヌ

639 :名無し:2001/07/14(土) 16:23 ID:fMbwWzfI
>>634
ニホンちゃんの装備に「MURASAMA BLADE!」キボーン

640 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 16:25 ID:ifs1RcCw
フランソワ-ズ<MURASAMEじゃなくて??

641 :無名主義さん:2001/07/14(土) 16:33 ID:Qzb2yJ0o
村雨と村正がごっちゃになったと思われ>>639

642 :なまへ:2001/07/14(土) 16:34 ID:uRD9chBA
>>639
Wizネタでしょ?

643 :ナナシ:2001/07/14(土) 16:43 ID:nEkt.Row
村正は実在した刀ですが、村雨(丸)は滝沢馬琴の
「南総里見八犬伝」に出てきた架空の刀です。

ジャンプの「バスタード!」で一躍有名になりましたが。

644 :f:2001/07/14(土) 17:43 ID:uRD9chBA
http://funshei.tripod.co.jp/
目次を作っていただいた方のおかげで、かなり速くできました。
ありがとうございます!

645 :ななっし:2001/07/14(土) 17:46 ID:YysaBYPM
おー
>>644さん まんせー。

646 :名無しさん:2001/07/14(土) 17:58 ID:.a77vXtQ
>>571
に日本刀でてきてるけど

647 :名無しさん:2001/07/14(土) 18:02 ID:Awx.ruO2
>>644
2ちゃんねらーじゃない友達にも教えてあげようっと!

648 :ななしさん:2001/07/14(土) 18:03 ID:3FmMDE.c
これAAで作れたら最高なのに・・・。

649 :目次16:2001/07/14(土) 20:02 ID:arxgql6.
>>560    第104話「ひどスギール将軍」
>>571-572第105話「日本刀」
>>575-576第106話「ニホンちゃんのお祖母ちゃん」
>>578-581第107話「ご先祖様の話」
>>587    第108話「忠犬イーグル」
>>589-592第109話「オールキャストで」
>>602    第110話「くうぼ」
>>603-606第111話「ニホンちゃんの憂鬱」
>>608    第112話「デンキを大切に 」
>>619    第113話「カードゲーム」
>>627    第114話「トラック突入」
>>630    第115話「カンコ君、クラスの宗主国へ!」

650 :目次17:2001/07/14(土) 20:03 ID:arxgql6.
キャラクター設定案等

>>561          :野生児ベトコンくん
>>574          :エリザベスちゃんのおばあちゃんは
>>577>>582-584>>586:フランソワーズちゃん
>>588          :このシリーズではカンコ君可哀想すぎる
>>594-601      :第109話関連
>>634-636 >>638:ニホンちゃんが大暴れする所
>>637          :ザイニーいらん

651 :目次:2001/07/14(土) 20:03 ID:arxgql6.
>>148-152      目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203      目次6〜7(第43〜51話)
>>306>>309>>308目次8〜10(第52〜65話・キャラ設定案・挿絵)
>>369-370      目次11〜12(第66〜76話)
>>553>>555-556 目次13〜15(第77〜103話)
>>649-650      目次16〜17(第104〜115話・キャラ設定案)

<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのミラーニダ
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/ (棄てさん製作 >>566)
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/ (fさん製作 >>644)

652 :名無しぃ:2001/07/14(土) 20:04 ID:arxgql6.
ども、目次製作者です。

>>644
fさんご苦労様でした。
第103話「夏休み〜お盆編」(>>550-551)は作者様によると、まだ続くみたいです。
作者様が続きを書き込まれたら、修正願います。

それから、タイトルが書かれていないものは私が勝手につけてしまいました。「自分
のイメージに合わない」という作者様が居られましたら、修正願います。尚、タイトル
がついていないもので第14,26話は私が書いたものですので、作者が付けたタイト
ルとなります。

棄てさんもHPを作ってた(>>566)と思ったんですが・・・
こちらはどうなるんでしょう?

653 :名無しさん :2001/07/14(土) 20:06 ID:LeAEd5ZM
カンコ君とキッチョム兄さんは織原じょうじ(金聖鐘)と共に町内会から永久追放!!「

654 :裸足:2001/07/14(土) 20:20 ID:f3MhV1lc
棄てさんのは韓国ジョークが入るんでせう?
あと、個人的には民明書房を入れて欲しい・・・
兄弟サイトはむろんプロジェクトKですね。
そんなところで区別がつくのでは??
>>652さん、棄てさん。

655 :ユーロ班外伝:2001/07/14(土) 20:28 ID:kDXCUOgo
チューリップおばさんは昔から半地下式の家に住んでいます。
家では何を栽培してるのか?、異様な臭いを放つ場所もあります。
400年以上前の先祖は、今のフラメンコ先生の先祖に土地を差し押さえられていましたが
当時の主人、オレンジ伯爵の功績もあって、独立に成功。
フラメンコ家やカステ〜ラ家に次いで、ニホン家と交流を始めました。
その後、フランソワーズ家やエリザベス家との競争に負けて目立たなくなりましたが、
相変わらずニホン家との交流は続いてました。
ニッテイ時代は、隣のゲルマン家に暴力の限りを尽くされましたが、町内の争いも終結すると、
また繁栄を取り戻しました。
特にシューキューでの活躍は目覚しく、チューリップおばさんの親類ヨハン君が旋風を巻き起こし、
その後町内大会優勝や、最近のフランソワーズ君主催のときの4位など
常に好印象を与えています。

閑古家との付き合いはあまりないのですが、既に述べたシューキューではカンコ君はコテンパンにされたのと
いとこのヒディンクおじさんが臨時コーチになってあげたことでしょうか?
カンコ家と接触するようになってから、自分の出場が危ぶまれているのは、やはり疫病神の仕業でしょう。

656 :ぱぱ:2001/07/14(土) 21:11 ID:hvs6NxYA
「おおすみ」カード出ないかな?

657 :何某:2001/07/14(土) 21:13 ID:GbHgr6uE
北京オリンピック開催のネタはまだないいのか。

658 :お父さんの仕事1/3:2001/07/14(土) 21:23 ID:Mn5kBcCY
みんながそれぞれのお父さんについて話しています。
アメリー君「うちのパパは社長って言われてるなあ。」
チューゴ君「うちは委員長だな。昔は違ったみたいだけど。」
タイワンちゃん「うちは社主。まあ社長と同じ。」
ニホンちゃん「うちは…総帥。けっこう前からそうみたい。」
アメリー君が「おー、かっこいー」!と目を丸くしました。
ニホンちゃん「いや、総帥っていっても、名誉会長みたいなものよ。
仕事はだいたい経営責任者のお母さんがやってる。」
チューゴ君「そういや昔はうちも似たような名前だったな。
組合になってから変わったらしいんだけどね。」
アメリー君は尊敬のまなざしで言いました「いやーなんか憧れるよね。
今って会社作ったら社長って言うのがまあ普通だからさ、相当古い
会社じゃないとないじゃない、そういうの」
(そういえば…)ニホンちゃんは、ニテーイおじいさんがアメリー君の
グランパと昔大喧嘩をして負けたときの話を思い出しました。
[つづく]

659 :お父さんの仕事2/3:2001/07/14(土) 21:23 ID:Mn5kBcCY
喧嘩に勝ったグランパは、ニテーイをとことんやっつけてやろうと乗り込んで
きたのですが、ニテーイじいさんは逃げるどころか、従容として
「全責任はわしが取る。」と言ったのです。グランパは逆に驚きと感動のあまり
ニテーイを総裁の地位のまま隠居させることにしたのでした。
アメリー君のうちは新興企業でしたから、力は強かったけど昔からの伝統
といったものはありません。もともとそういうものに憧れていたことが、
喧嘩に負けたときの、あの対応に出たのかも知れません。
でもそれは昔の話。今のニホンちゃんの家庭はのんびりパパとどこかとぼけたママ。
クラス委員長のアメリー君に「憧れる」なんて言われては照れてしまいます。
「やめてよー。そうやって持ち上げられるとなんか恥ずかしくなっちゃう」
とニホンちゃんはあたりを見回しました。恥ずかしかっただけではなくて、
ちょっと嫌な予感がしたのです。予感は的中しました。
[つづく]

660 :お父さんの仕事3/3:2001/07/14(土) 21:24 ID:Mn5kBcCY
「なにが総帥ニダ!総帥はチューゴ君のとこだけニダ!ニホンはえらそうニダ!」
どこから現れたのか、うしろでカンコ君が顔をキムチ色にして目をつり上げています。
「それでいいニダですかチューゴさん!」
「いや、まあたかが役職の話だし、うちはもう違うダカラ…。」
さすがのチューゴ君も戸惑い気味です。カンコ君は続けます。
「ウリは認めないニダ!ウリのおじいさんは大昔チューゴ君のとこで
支配人として雇われていたニダ、だからニホンの親父だって支配人で十分ニダ!」
ウリがニホンのパパを支配人と認定するニダーーーーー!」
「あなたがどう呼ぼうとかまわないけど、カンコ君のパパはなんて言うの?」
「社長ニダ。」
ときに口の悪いアメリー君が言いました。
「危うく破産管財人になりかけた社長だよね!昔ニホンちゃんのとこでは
結構まじめに働いてたって話だよ?」

「違うニダ、反主流派の闘志だったニダダダダダァァァァァーーーー!」
カンコ君のジタバタは、まだまだ続きそうです。
[おわり]

661 :アイゴーされるよりもアイゴーしたい:2001/07/14(土) 21:57 ID:WnSUIO8o
フランソワーズちゃんが絡まれています。20人近い、地黒で黒髪の漁師ちっくな人たちに
何か紛糾されています。また漁師ちっくな集団みな様々な刺青をしていました。
しかし一人だけ色白くガタイのでかい金髪さんが口を開きフランソワーズちゃんにいいました。
きんぱつさんは言いました。キンパッツァンは言いました。(オージー君です)
       ∠「謝罪しなさい、謝罪しろって、謝罪しろ言ってんだろが!このバカチンがぁ!」
  ( `Λ`)       (‘ι‘;)
「こ、困ンタレブー・・・」フ
フランソワーズちゃんがカクを使った花火の実験をムルロア市民プール(私有地)で行ったことに
周りに住んでいたオセアニア班の怒りをかってしまいました。
*(カクは派手に光るが臭いがきつく環境破壊につながるので使用にはいつも懸念がついている)
オージー君たちオセアニア班が憤慨するに十分な理由です。

                 ∠{こうなったらワタクシ自慢の外人傭兵部隊にエマージェンシーを!}
  ( `Λ`)_    (‘ι‘;)Å
       \「もっと有袋類のようなぁ、あ、やさしい人になってください。」

<「そうニダ!謝罪と賠償するニダ!このパリジェエンヌ気取りが!パンがなければキムチを食えばいいニダ!」

    ニダァー       クルッ   クルッ
 < `∀´>      (`Λ`;) (‘ι‘;)
カンコ君の特技である”空気が読めない”。その特技は揉め事にノリで介入するときなどに発揮されます。
しかしカンコ君をみてハッとしました。オセアニア班は自分たちのしていることが毎日のように
繰り返されるカンコ君のコントを今自分たちがしていることに気づきました。人の振り見てなんとやらです。
お互いに話合い、彼女は二度と実験をしない約束をしました。カンコ君は特に感謝されませんでした。 

           ))),,((((
(;^▽^)      ミ゚Д゚ ミ <「感ドーした!」
 シシタローオジサン?

662 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/14(土) 22:04 ID:LOUm3X7Y
F1関連でカンコ君からませて面白い話ないですか。

663 :棄て:2001/07/14(土) 22:22 ID:/G0Il/Wg
>>644
>>652
あ。こっちがいいや〜。ってことで、当方撤退。

#大阪にUSJに遊びに行ってたりして。
#大阪城で〜ハセヨって言っている女性を発見。観光客みたい。
#韓国の方って、ほんとうに気楽に来ていますね。
#国交断行って(藁。

664 :棄て:2001/07/14(土) 22:23 ID:/G0Il/Wg
追伸ね。
当方のHPは、韓国ジョークと、嘘かホントか〜に絞ります。

665 :かかっ:2001/07/14(土) 22:23 ID:WRmdbAgk
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4891/nihoncyan.jpg
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4891/taiwancyan.jpg

えんぴつだけどかいてみたよ・・・
あくまでもおれのなかでのイメェジDEATH!
関係ないのでsage

666 :( ´∀`)さん:2001/07/14(土) 22:34 ID:yRSohEHU
>>665
カンコ君きぼーん

667 : :2001/07/14(土) 22:34 ID:De.rt4uE
>>665
萌えッス。でも、ニホンちゃんはもうちょっと垢抜けて無い雰囲気が似合うと
思うな。

668 :名無し:2001/07/14(土) 22:36 ID:084UEZsI
>>667
そうそう、ニホンちゃんはもうちょっと純朴っぽいほうが雰囲気出ると思う。
そしてカンコ君を書いてくれ。

669 :ヲタクイケン:2001/07/14(土) 22:39 ID:CzaQNTWY
おれのなかでのニホンちゃんのイメージは
小泉まりなちゃん。気弱で日本的美少女と
ゆーことで
カンコ君につきまわされてるニホンちゃんって、
世界一不幸な美少女?

670 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 22:40 ID:ifs1RcCw
>>665
ああニホンちゃん・・・
ニホンパパはGS美神のカラス神父ってイメージがある。
アメリー君は花輪君・・・
カンコは・・・思い浮かばない・・・

671 :ななっち:2001/07/14(土) 22:41 ID:K5PHfniw
>>665
うまいねえ、俺のイメージとはちょい違うけど可愛いよまじで。
タイワンちゃんはOKだな俺。

672 :名無しさん :2001/07/14(土) 22:42 ID:EVXyv.Dc
やはりラッキーマンのメダチでは?>カンコ君

673 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 22:43 ID:ifs1RcCw
>>672
かもね。エラが張ってて性格は死ぬほど悪い。

674 :ななっち:2001/07/14(土) 22:44 ID:K5PHfniw
カンコはニダー以外にイメージが浮かばない想像力貧相な俺。

675 :かかっ:2001/07/14(土) 22:51 ID:WRmdbAgk
>ALL
どもです。
ほんとはかんこ君も描きたいんだけど、
子供だとおれの場合へただから、めがおおきくなっちゃう。
骨格と目が特徴おもうんで。
ある意味ニダ−が一番カンコ君をあらわしてると思う。
因にニホンちゃんはちょうど文庫本でみてたらああなったみたい
(それでもにてないんだけど)。

676 :よっぱらい:2001/07/14(土) 22:52 ID:rBSBMMgA
タイワンちゃんは、ちびまる子の親友のマルちゃんってイメージ

677 :nanasi:2001/07/14(土) 22:57 ID:95mxmD26
フランソワはお蝶婦人あたりかね

678 :センシア:2001/07/14(土) 22:57 ID:ookR6NIw
>かかっさん
ニホンちゃんのBのワンピース姿イイデスネエ

679 :名無しさん@国交断絶万歳。:2001/07/14(土) 22:59 ID:SWs9I3HQ
>>669
気弱な純日本的美少女ということ、僕としてはでサクラ大戦3の北大路花火
のような子を想像してたな

680 :( ´∀`)さん:2001/07/14(土) 22:59 ID:yRSohEHU
>>675
それでも構いませんからお願いしますよ。

681 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 23:02 ID:ifs1RcCw
フランソワは性格はサクラ大戦のすみれ、
髪型は金髪のくるくる付き。
アメリー君はやっぱり花輪君しか思い浮かばない・・・

682 :裸足:2001/07/14(土) 23:03 ID:f3MhV1lc
女の子は萌えキャラを書いておいて、男は抜き(藁
男も含めて書くならやなせ風に書くというのは?
するとニダー→カンコ君も書きやすいかも。
このキャラの多さはアンパンマンに匹敵するような・・・

683 :名無しさん:2001/07/14(土) 23:04 ID:Bs3ovm86
>>679
激しく同意!北大路花火というのはオレもイメージしていた。
でもカンコ君はサクラ大戦2で登場した紙芝居のおじさん?
(千葉繁が演じていた)

684 :名無しさん:2001/07/14(土) 23:05 ID:Bs3ovm86
ニダーがカンコ君ぴったりじゃないか!

685 :AAコピペ:2001/07/14(土) 23:11 ID:/fK4KzV2
軍板 〜萌宮様の辺にこそ死なめ〜慶祝スレッド第弐章
  http://yasai.2ch.net/army/kako/988/988353583.html              -‐- 、
          , '     ヽ
           l⌒i彡イノノノ)))〉        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         乙!(| | ( | | | l       |
             | ! !、'' lフ/||__     < ニホンで〜す。
.            || ! |^ 、ヽ i〔ァ i    |
          <','l |⌒8^) 〈_/      \_____
           |i/ l !〉   !、_/
           / /|リ   l リ
.        _/^>l li^ヽ /|
          ` つノ /   |
           /     !
             /     l !
.            /     | | !
          / /  ! ! | |
           ァ /   ! l  | |
.          `‐L_L|_」┘
            |_i 、⌒)⌒)
               ̄ ̄

686 :失敗した アイゴー!:2001/07/14(土) 23:12 ID:/fK4KzV2
軍板 〜萌宮様の辺にこそ死なめ〜慶祝スレッド第弐章
  http://yasai.2ch.net/army/kako/988/988353583.html

              -‐- 、
          , '     ヽ
           l⌒i彡イノノノ)))〉        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         乙!(| | ( | | | l        |
             | ! !、'' lフ/||__     < ニホンで〜す。
.            || ! |^ 、ヽ i〔ァ i     |
          <','l |⌒8^) 〈_/      \_____
           |i/ l !〉   !、_/
           / /|リ   l リ
.        _/^>l li^ヽ /|
          ` つノ /   |
           /     !
             /     l !
.            /     | | !
          / /  ! ! | |
           ァ /   ! l  | |
.          `‐L_L|_」┘
            |_i 、⌒)⌒)
               ̄ ̄

687 :ななしさん:2001/07/14(土) 23:13 ID:W3VguOr.
私のニホンちゃんのイメージは、ちびまるこちゃんの「タマちゃん」
積極的に騒動を起こすまるこの隣で「やめよーよ、まるちゃん・・・」
困っているまるこに「大丈夫?まるちゃん」「私も手伝うよ、まるちゃん」
暴走気味のまるこに「だめだよ!、やっちゃだめだよまるちゃん!!」
浮かれているまるこに「う、うまくいくといーね、まるちゃん・・・(汗)」
そして、完全暴走したまるこには、言葉もかけれず遠くから
(おかしいよまるちゃん。変だよまるちゃん。まるちゃんがどこか遠くへ
行っちゃうよ〜(泣))と”心の中”で叫び続ける・・・・

688 :名無しぃ:2001/07/14(土) 23:15 ID:arxgql6.
>>654
>>664
了解!

私は最初、一行リレー小説の方に書いてたんですが、途中で訳が分からなく
なってしまったので撤退しました。こっちは一話読み切りなのでやりやすい
です・・・って、ここのところ書いてませんが。
軍事板でも、この手のスレがありますね。「北朝鮮vs日韓米合同軍」とか
「魔法内親王伝もなこ」(>>686)とか。流行ってんのかな?

自分で >>108 書いておいてなんなんですが・・・。
いちばん萌えなのは、ベトナちゃん。薄幸の美少女ってのが(・∀・)イイ!
誰か描いて〜。

689 :       :2001/07/14(土) 23:17 ID:Qpfz21OA
オレ脳内では、ニホンちゃんはリムルル(bySNK)だったけど、
それじゃ民族違いか(藁

690 :名無しさん:2001/07/14(土) 23:19 ID:Bs3ovm86
カンコ君がべトナちゃんを手篭めにするのは絶対に許さん!
アメリー君も責任があると思われ。

691 :名無しぃ:2001/07/14(土) 23:26 ID:arxgql6.
>>690
そんな話書きませんよ〜 (T_T)

692 :早口大会:2001/07/14(土) 23:27 ID:Bh08rOXc
ある日の昼休みのことです。
ニホンちゃん達は早口言葉で遊んでいました。
「ピーター・パイパー・・・」と、お父さんから教えてもらった
早口言葉を披露したのはアメリー君でした。ニホンちゃんも
タイワンちゃんも、アメリー君のよどみない発音にすっかり
魅了されてしまい、アメリー君を誉めました。

そこへ呼ばれもしないのにカンコ君が割り込んで来ました。
「なにやって遊んでるニカ?ウリも仲間に入れるジャ!」
「早口言葉をみんなで披露しあって遊んでるのよ。」
内心、またかと思いながらも、ニホンちゃんはニッコリと
ジャパニーズ・スマイルで微笑み返しました。
美徳とはこういうことをいうのでしょう。

「そんなの簡単だムニダ!ウリにもやらせるニダ!」
そうまで言うのならと、ニホンちゃんは先祖代々伝わる
早口言葉をカンコ君に試してみることにしました。
「じゃあ、『五円五十銭』って言ってみて。」
「聞いて驚くんじゃないぞ!耳の穴かっぽじいてよく聞けよ!
 コ、コ、コ…#□≧☆@+?×△…」一体、どうしたのでしょう。
あれほど意気込んでいたのに、カンコ君は噛みまくっています。

693 :早口言葉大会・2:2001/07/14(土) 23:28 ID:Bh08rOXc
そこへ誉められて上機嫌のアメリー君が助け舟を出してくれました。
「 "Go and go! Juice and."って言ってみなよ。それらしく聞こえるよ。」
「そ、そんな短いのじゃなくて、も、もっと、な、長い早口言葉じゃないと、
 ウリのすごさは分からないニダ!ニホン、もっと他のヤツはないニカ?」
どうやっても出来ないので、カンコ君はこう言って逃げることにしました。
長い早口言葉だったら、多少ごまかしてもバレないと思ったからです。

「それじゃあ、『坊主が屏風に上手に坊主の絵を書いた』はどう?」
「ポージュがピョーブにチョージュに・・・」一体、どうしたのでしょう。
またもや噛みまくっています。ニホンちゃんにはワケが分かりません。
そこへ今度は優しいタイワンちゃんが助け舟を出してくれました。
「あのね、ニホンちゃん。実を言うとカンコ君もわたしも濁音が苦手なのよ。」
「そ、そ、そんなことないニダ!ただ、ニホン家とは違って、濁音が無くても
 意思疎通ができる経済的にもすぐれたウリマルなのだ。」

694 :早口言葉大会・3:2001/07/14(土) 23:29 ID:Bh08rOXc
せっかくタイワンちゃんが弁解してくれたのに…。恩をあだで返すとは
こういうことをいうのでしょう。もうどうでもよくなったニホンちゃんは、
カンコ君に花を持たせてあげようと思って、「それじゃあ、カンコ君の一番
得意な早口言葉を聞きたいな。」と言いました。これぞ武士の情けです。

「よくぞ言った、ニホン。お前も成長したなぁー。ウリの得意なのは、
 ○△☆チャンコン%=*+@≧δδチャンギダ!」…???…
なにかチャンコンチャンコン言っているのですが、自信がないのか
謙遜しているのか(そんなことカンコ君に限ってありえないのですが)、
よく聞き取れませんでした。「どうだ!驚いたニカ?」

「ねえ、カンコ君。初めて聞いたからよく分からなかったの。
 何て言ったのか、ちょっとゆっくり言ってくれない?」
ニホンちゃんが恐る恐る尋ねると、勝ち誇ったようにカンコ君は答えました。
「ウリが文化の発祥だからな。ウリのおじいさんの、そのまた上のおじいさんが
 やったみたいに教えて進ぜよう。これはウリジナルの早口言葉であって、
 チューゴ君やタイワンちゃんも知らないものだニダ。」
こらこら、カンコ君。言葉が過ぎますよ。もうどうなっても知りませんよ。

「よく聞けよ、『醤油工場の工場長は長工場長だ!』って言ったのさ。」
「それのどこが早口言葉なのぉー?」みんな一斉にカンコ君に詰め寄りました。
「ニ、ニダ?」タダ一人何にも理解していないカンコ君はオロオロするばかりです。

695 :早口言葉大会・4:2001/07/14(土) 23:29 ID:Bh08rOXc
「あと、『長』工場長じゃなくて、『張』工場長だろ。」カンコ文字で書いたら区別が
つかないので、本当はどうでもいいことなのですが、漢字の読み書きには厳しい
チューゴ君がこう言って追い討ちをかけました。タイワンちゃんはチューゴ君の書く
漢字にはいろいろ言いたいことがあるのですが、一応、うなづいています。
ベトナちゃんは、漢字を廃止した代わりにABCの文字を使っていてよかったと
思いました。

「ア、ア、ア、ア、ア、ア、アアイゴーーーーーーーー!!!」
冷たい視線を一身に浴びたカンコ君は、泣きながら教室から
飛び出してしまいましたとさ。めでたし、めでたし。

696 : :2001/07/14(土) 23:40 ID:TFjMnCR2
スマソ…漏れのアメリー君のイメージコレっす

         | ̄ ̄|       ♪
       _|__|_♪
          | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  ∀ )< メリケーナをバカにするーな
 ♪     /∪  | つ \________
       (    | .||
        ) )  \||     ♪
  ♪   (___) \_ つ,,

697 :名無しさん:2001/07/14(土) 23:43 ID:Bs3ovm86
ヘタレだな・・・。

698 :名無し:2001/07/14(土) 23:48 ID:/fK4KzV2
>>692-695
いきなり『十円五十銭』ですか… ジャブのつもりがカウンター (藁

699 :名無しさん:2001/07/14(土) 23:50 ID:4zYMrup.
『五円五十銭』 (藁)

age

700 :   :2001/07/14(土) 23:50 ID:Qpfz21OA
>>696
オバQにでてきたメリケンはなんて名前だったっけ?

それがオレ脳内アメリー君。

701 :迷大生:2001/07/14(土) 23:52 ID:UAh6HG0U
         | ̄ ̄|       ♪
       _|★☆|_♪
          | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  ∀ )< メリケーナをバカにするーな
 ♪     /∪  | つ \________
       (    | .||
        ) )  \||     ♪
  ♪   (___) \_ つ,,

702 :_:2001/07/14(土) 23:52 ID:d2iRyR3s
>>700
この名前を書きたくは無いが、「ケロンパ」だ(ワラ

703 :774-3:2001/07/14(土) 23:54 ID:klzcW4NI
 サイドカー編 〜その1・カンコ君未だ搭乗せず〜

 インドネシアちゃんは、最近ゲルマンスキーくんに習ったやり方で、フラメンコ先生と一緒
に大きなサイドカーが付いたバイクを作りました。インドネシアちゃんは、CN−235と名前
を付けて、郊外のサーキットで走らせようと運んでいきました。今日は、サイドカー専用日な
のです。
 サーキットではニホンちゃんは、C−1と名付けた小回りの利く高速バイクを持ち込んでい
ました。周りを見ると、みんなお手製のサイドカーを持ち込んでいます。
 「インドネシアちゃんも作ったのね。私みたいに余裕のない作りをすると後で困るけど、し
っかりしているから大丈夫と思うわ。うちのは、もうガソリンが切れちゃったの」
 アメリー君は、C−17という中型車を持ち込んでいました。
 「大丈夫だよ。僕が検査をしたからね。それはそうとニホンちゃん本当にこれ要らないの?」
 「うちには、大きすぎるから・・・」
 アメリー君は悪い人ではないのですが、相手を見ずに売ろうとするのが困りものです。
 ヨーロッパ班は、A400と書かれた巨大なトラックから、自分の機体を降しています。フラ
ンソワーズちゃんとゲルマンスキー君はC−160に同乗しています。C−27Jには、マカロニ
君が珍しく一人で乗っていました。エリザベスちゃんは、一人で修理屋さんを開いています。

704 : :2001/07/14(土) 23:54 ID:TFjMnCR2
>>702
ドロンパじゃ…

705 :_:2001/07/14(土) 23:55 ID:d2iRyR3s
>>704
そうだった(オオワラ

706 :ハングル板初心者です。:2001/07/14(土) 23:55 ID:BsTeWHvQ
 〜〜武道編〜〜
 ニホンちゃんの家に従兄弟のチバ シュ−サ君が遊びに来ました。
若いながらシュ−サ君はケンド−の達人です。
シュ−サ君がニホンちゃんの庭先で素振りをしていると、そこにカンコ君が
通りがかり、またまた余計な一事を言いました。

「お!それはKumdo(コムド)によく似ているニダお前もコムドを
やるニダか? それならウリが教えてやるニダ」

コムドなんて初めて聞くシュ−サ君でしたが「同じ剣の道を歩む物同士
ならば是非とも1手御教授願います」と神妙に言いました。

さて実はコムドの道場に1週間通っただけのカンコ君にもシュ−サ君の
強さは相対してすぐわかり、「待てお前のはコムドをパクっただけの
インチキ剣法ニダ!卑怯ニダ!謝罪ニダ!」とわめきました。

ではどうすれば良い?と半分以上呆れつつシュ−サ君は尋ねました。

707 :ハングル板初心者です。:2001/07/14(土) 23:57 ID:BsTeWHvQ
カンコ君は勇んで「お前は目隠しをするニダ、そうすれば許して
やるニダ!」と喚きました。

しかしその条件でもカンコ君の木刀はシュ−サ君にかすることも出来ません
でした。

ぜいぜいと息をするカンコ君に「お主がいくらチョコマカと動こうと
そのキムチの匂いは消せない!」とパンパンと逆に打ちすえてきました。

更にもう一激当てようとするシュ−サ君にニホンちゃんが涙を流しながら
頼みました。
「カンコ君も悪気があった訳じゃないんです、どうか許して・・・」

普段から妹のように可愛がっているニホンちゃんにこうまで頼まれては
さすがのシュ−サ君も引かざるをえません。

立ち去るシュ−サ君に向かって「今度会ったらウリの家に数千年前から
伝わるテッコンドゥでギタギタにしてやる・・・」

そうつぶやいた独り言は誰の耳にも入りませんでした。

708 :裸足:2001/07/14(土) 23:57 ID:f3MhV1lc
>>700
ドロンパです。

私のイメージではニホンちゃんはおかっぱなんです。
アメリー君はカウボーイハット。
ベトナちゃんはストレートロングヘアーで薄い水色アオザイ。

709 :774-3:2001/07/14(土) 23:57 ID:klzcW4NI
 サイドカー編 〜その2・カンコ君搭乗機種を間違う〜

 それを見たフラメンコ先生は、インドネシアちゃんの機体を更に強化したCN−295へ乗り込
みました。ニホンちゃん以外は、まばゆく輝く新車です。そこへ、ロシアノビッチ君がいとこの
コサック君(ウクライナです)と一緒に特大のAn−124というサイドカーを持ち込みました。コ
サック君の敷地でロシアンビッチ君が作ったので、一緒に乗っているのです。
 「ニホンちゃん、うちのはアメリー君と違って手荒に扱っても大丈夫だから、また借りてね」
 「それより、グリーンムーバーを乗せてくれないかな」<ゲルマンスキー君、ニホンちゃんにまだ
売るつもりのようです。座席が少し足りないのですが、きれいなのでニホンちゃんも黙っています。
 おや、二人のかげから疾走してくる原付バイクに乗っているのは誰でしょう。もちろん、我らが
カンコ君です。おや、サイドカーが付いていませんね?
 「カンコ君。今日はサイドカー専用日よ。チューゴ君だって、ロシアノビッチ君から買ったY−8
で来ているの・・・」
 あたりを見回したカンコ君、今日は珍しく一言も言えずに黙ってしまいました。いえ、ニホンちゃん
に例の科白を言おうとして、使い古しのC−1に同情してしまったのでしょうか? それでもこみあ
げてくる何かを押さえつけて叫ぼうとしたとき、インドネシアちゃんを見つけました。そう、彼女は
フラメンコ先生と一緒に作ったので、先生用と自分用に二台も持ちこんでいたのです。

710 :名無し募集中。。。:2001/07/14(土) 23:59 ID:ifs1RcCw
>>703
元ネタが解らない

711 :迷大生:2001/07/15(日) 00:02 ID:5fVMjUHg
輸送機かな

712 :774-3:2001/07/15(日) 00:08 ID:zJA0I8IE
 サイドカー編 〜その3・それぞれの思惑〜

 「インドネシアちゃん・・・、1台譲ってよ。お金は持ってきたし、足りない分はこのバイク、ウリの
誇りKT−1号を5台つけるから」
 とっさの一言に、気圧されたインドネシアちゃんは、「いいよ」と言ってしまいました。駄目もとのア
イディアが通じて舞い上がったカンコ君は、早速コースへ下りていきます。今まで、誰もKT−1号
に興味を示さないどころか、
 「セスナのパクリだ」「最初に作るか? あんな物」
 「おい、あの飛車ってのはなんだ。うちのリリエンタール爺さんを馬鹿にしているのか」
などと責められてきたのですから、受け取ってもらえただけでも大成功なのです。
 明らかに浮かれて、足下も危ういその後ろ姿をニホンちゃんとインドネシアちゃんが呆然として、
ながめていました。
 「本当にいいの?(カンコ君も、ウリナラが一番! とか言い出しそうで心配だけど)」
と、ニホンちゃんが心配そうに訪ねますが、インドネシアちゃんは平然としています。
 「いいのよ、うちは無闇に広いから台数が多いのが役に立つし、カンコ君のが、壊れたらアメリー君
から代わりをもらうから。それに・・・」
 「それに?」
 「新品には初期不良が付き物だから、人身御供は多い方がいいわ」
 (それじゃ、カンコ君と同じだよ・・・)そう思いながらも、口には出せないニホンちゃんと、さらっと言って
のけて立ち去るインドネシアちゃんでした。

713 :774-3:2001/07/15(日) 00:32 ID:.ex8oAf6
>>710
 元ネタ説明。主軸は、>>711さんのご賢察通り、輸送機です。
CN−235:スペイン・インドネシアの共同開発輸送機。韓国が2機購入。
CN−295:スペインが開発した、CN−235の出力50%強化型。
C−1:日本の輸送機。現在、後継C−X開発中。
C−17:アメリカの輸送機。STOL性能・輸送力共に高い優れもの。
A400:エアバスの輸送機。トラックにしたのは、国際共同という意味です。
C−160:ドイツ・フランス共同の輸送機。C−130のパクリではない。バッチ2のつもり。
C27J:イタリアの輸送機。C−130のパクリといわれても、反論は困難。
エリザベスちゃんの修理屋さん:ロールスロイスのエンジン。
An−124:ロシアの巨人機。PKOで自衛隊が借りたこともある。
グリーンムーバー:広島電鉄のドイツ製路面電車。車体が緑色なのでこの名がある。An−124
で輸送された。
Y−8:運輸8型。An−12のライセンス品。
KTー1:雄飛。韓国初の国産機。初等練習機で、インドネシアが、代金の代わりに10機取得。
飛車:http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://www.donga.com/fbin/output?code=total&n=200012090006&curlist=60
及びhttp://teri.2ch.net/korea/kako/974/974259832.htmlの149以降を参照のこと。
無闇に広いから台数が〜:インドネシアの広さと、旺盛なバイク需要をかけました。

714 :かかっ:2001/07/15(日) 00:45 ID:745N7Zqs
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4891/furanso.jpg
もういっこだけスマソ
相変わらずへたくそなのでsage

715 :川ゆかば1:2001/07/15(日) 00:50 ID:BxBysdqo
ニホンちゃんがご先祖様の話を聞いた(>>578 107話)翌日のことです。
登校してきたニホンちゃんに、エリザベスちゃんが礼儀正しくあいさつしてきました。
「あっ、ニホンちゃんおはようございます」
「おはようエリザベスちゃん」
「ちょうどいいところに来てくれましたわ」
「どうしたの?」
「昨日聞いたご先祖様の話をしていたんですけど、
 ニホンちゃんにも聞いていただきたくて」
「わたしに?」
「はい。ボートレースのお話をしていたんですの」
ニホンちゃんが住むアジア町やその近くはとても川が多いので有名です。
なにしろ大きな川が7つもあり、小さな水路や運河は数え切れません。
水の都ヴェニスも真っ青です。
そんな場所ですから、昔から水上、水中スポーツはとても盛んでした。
ニホンちゃんも水泳が大得意です(>>325 70話)
でも何と言っても一番人気があるのはボートレースでした。
ケンカになったときも、ならボートレースで勝負だ!
というのがお約束になっているくらいです。

716 :   :2001/07/15(日) 00:51 ID:NY7gqlS2
輸送機ネタはさすがにマニアックすぎ、わからんかった。

717 : :2001/07/15(日) 00:51 ID:k.nihITY
すごいすごい!よくこういうのスラスラ描けるね!!

漏れには文才も無ければ無論イラストを描く画才も無い
ついでに言えばどうも人を誉める才能もないらしい・・・鬱

718 :川ゆかば2:2001/07/15(日) 00:53 ID:BxBysdqo
「というわけで、どんなすごいボートがあったかをみんなで話し合っていたんです」
「そうなんだ」
エリザベスちゃんの言葉にニホンちゃんも納得です。
「皆さんで色々話し合った結果、
 結局三隻のボートがとってもスゴいって事になったんです」
「そうなんだ。じゃあその三隻ってどこのお家のボート?」
「まずはわたしの家のヴィクトリー号ですわ」
エリザベスちゃんが胸をはって応えます。
一瞬、フランソワーズちゃんがスゴい目つきをしたようですが、
誰も気付かない振りをしました。賢明な措置ですね。
「ヴィクトリー号は、ネルソン船長が乗ってトラファルガー大会に出場したんです」
エリザベスちゃんの話は次の通りです。。
昔ユーロ町にフランソワーズのご先祖様であるナポレオンさんという人がいて、
その人は何でもできる天才だったのです。
なにしろ「不可能なことはない」とか言っていたそうですからすごい人だったようです。
実際、ユーロ町の人は何をやってもこのナポレオンさんに勝てませんでした。
ですがそこに現れたのがエリザベスちゃんのご先祖、トラファルガーさんです。
このトラファルガーさん「わからないときは突撃だー!」という熱い人で、
ナポレオンさんにボートレースで挑戦します。
そしてネルソン・タッチと呼ばれる戦法で見事勝利。
ところがこの試合の時にケガをしてしてしまい、亡くなってしまいました。
「『神よ、わたしの役目は果たされた』――ネルソンさんは最後にそう言ったそうです」
みんなエリザベスちゃんの話に感動で声も出ず、と思いましたが、
あれ、なぜかフランソワーズちゃんだけが複雑な顔をしています。
ですがさすがに「捏造だー! 訂正しろー!」なんて言ったりしませんでしたけどね。

719 :川ゆかば3:2001/07/15(日) 00:55 ID:BxBysdqo
「じゃあ次はボクの話だね」
エリザベスちゃんの話が終わると、次に口を開いたのはアメリー君でした。
「エリザベスちゃんの家のヴィクトリー号もスゴいけど、
 ボクの家のコンスティテューション号もそれに負けないぞ」
アメリー君はだんだん調子に乗ってきました。
「独立大会などで大活躍!
 何と無敗の40連勝! まさに栄光にいろどられた無敵のボートさ!」
独立大会と言うところでエリザベスちゃんの恐い顔をしました。
どうやら独立大会にイヤな思い出でもあったようですね。
けれど別に文句を言うようなことはしませんでした。
「しかもうちの家はこのボートを大事にとってあるから、
 今でも動かすことができるんだぞ!」
これにはみんな驚いたようです。
そう、アメリー君の家ではちゃんとコンスティテューション号を保存しており、
ちゃんと動く船としては、どこの家にあるのよりも古いのです。
「じゃあ次はニホンちゃんの話だな」
アメリー君に言われてニホンちゃんちょっとビックリです。
「えっ? わたしの話?」
「だってもう一隻はニホンちゃんの家の三笠号ですもの」
その名にロシアノビッチ君がピクリと反応しました。

720 :川ゆかば4:2001/07/15(日) 00:57 ID:BxBysdqo
「三笠号ってそんなに有名だったんだ」
「もちろん」
エリザベスちゃんがうなずきます。
ニホンちゃんはあまり詳しく知らなかったのですが、
三笠号が活躍していた頃は、アジア町はボートレースが弱いと思われていたのです。
そんなときに三笠号は大勝利! みんなとても驚いたそうです。
「えーとねー……」
ニホンちゃんは昨日その話も聞いていましたから、何とか説明できました。
逆に言えば自分から聞かなければ知らないままでした。
自分の家のことを聞かれて答えられないのは恥ずかしいから、
もうちょっとご先祖様に詳しくなろうなどと思うニホンちゃんですしたが、
それはまた別のお話です。
「えーと、三笠号って言うのは、ニッテイお祖父さんのお兄さんの
 トーゴーさんっていう人が乗ってたの。
 それで日本海大会の時に、バルチックチームに大勝利したの。
 確かトーゴー・ターンとかいう方法を使ったんだって」
「ボートレース史上、唯一と言っていい完全勝利ですね」
エリザベスちゃんが笑顔で相づちを打ってくれます。
「その試合は公平じゃなかった!」
顔を赤くしたロシアノビッチ君が叫びました。
「君はまたウォッカを飲んでるな!? あれほどやめろと言ったのに!」
すかさず鉄血風紀委ゲルマンスキー君の注意が飛びますが、
「うるせえ! しらふでこんな話が聞いてられるか!」
ロシアノビッチ君に論理は通用しません。
「だいたい、エリザベスちゃんの家が意地悪したせいで、
 試合会場に着いたときにはバルチックチームのみんなは疲れ切っていたんだ!
 まともな試合になってたまるか!」
「本当なの?」
驚いたニホンちゃん、エリザベスちゃんにたずねます。
「はい。そうですわ」
エリザベスちゃんはうなずきました。

721 :川ゆかば5:2001/07/15(日) 01:00 ID:BxBysdqo
ロシアノビッチ君の話は事実です。
なにしろ一時は七つの川を制す家とまで呼ばれたエリザベスちゃんの家です。
川岸の家にバルチックチームを休ませちゃダメと通達し、
おかげでバルチックチームは試合会場である日本海まで来たときはヘトヘトでした。
なぜエリザベスちゃんの家が協力してくれたかというと、
実はこのころニッテイ祖父とエリザベス祖母は付き合っていたのです。
まだ若かったニッテイ祖父が年上の美しい女性だったエリザベス祖母に
交際を申し込んだのがはじまりです。
色々と愛の手ほどきを受け、ニッテイ祖父は大人の男になったのです。
驚いたニホンちゃんですが、一つ納得いかないことがありました。
「でも、じゃあどうしてそれをエリザベスちゃんは黙ってたの?」
今までニホンちゃんはこの事を一度もエリザベスちゃんの口から
聞いたことがありませんでした。
「別に言うほどのことでは無いですから」
エリザベスちゃんは笑って答えました。
「だってたとえ私のおばあさまが手助けしたとしても、
 見事に勝ったのはアドミラル・トーゴーさんですもの。
 それなのに勝ったのは私の祖母のおかげだ!
 なんて恥ずかしいことは言いませんわ。ねえロシアノビッチ君?」
「ふん!」
ロシアノビッチ君は不機嫌ですが、もう文句は言ってきませんでした。
当然「捏造だー! 賠償だー!」とも言ってきません。
(実は昔ケンカに勝ったとき、三笠号をつぶせーと言ったことはあるようですが)
エリザベスちゃんの言葉にニホンちゃんは恥ずかしくなってしまいました。
どうやら知らず知らずのうちに「ウリのおかげ! ウリのもの!」という
毒電波に影響されていたようです。
隣人を見るのと同じ目でエリザベスちゃんを見たことをニホンちゃんはあやまりました。
「ごめんなさいエリザベスちゃん」
「別に怒っていませんわ。でも――」
エリザベスちゃんがにっこり微笑みます。
「ニホンちゃんはもうちょっと自慢してもいいかもしれませんわね。
 祖母もニッテイさんのことをとても優秀な教え子だとほめてましたわ」

722 :川ゆかば6:2001/07/15(日) 01:03 ID:BxBysdqo
「何の話をしてるニダ」
ボートレースの話で盛り上がっていたところへ、いよいよカンコ君の登場です。
「あ、カンコ君おはよう」
そしてニホンちゃん達は今していた話をカンコ君にもしました。
「そういうことなら、ウリの家にもスゴい船があるニダ!」
「本当?」
聞いたニホンちゃん、普段のカンコ君の言動が言動だけに疑わしげです。
「当たり前ニダ。ウリの家自慢の亀甲船ニダ!
 リー・スンシン船長に率いられ、亀甲船はニホンの家の船に勝ったニダ!」
珍しくカンコ君の話は本当でした。
リー船長はとても強い船長で、当時のニホンちゃんのご先祖は
ボートレースで負けてばかりでした。全戦全敗といっていいでしょう。
このリー船長は本当にすごい人だったようです。
一時期、当時のカンコ君の家の主人に嫌われ、
船を降ろされていたときがあるのですが、
その時はニホンちゃんのご先祖が勝っているのですから。
「ニホンちゃんの家はずっと負けてばかりだったニダ!
 どうだ、文句があるニダか!」
「ううん。カンコ君の言うとおりだと思うよ」
ニホンちゃんが反論しなかったので、カンコ君得意の絶頂です。
最後は、わたしのご先祖のシマヅさんが勝ったって聞いたけど、
言わない方がいいよねとニホンちゃんは思っていました。
経験に基づく自衛策でしょうか。
ここで終わっていれば、カンコ君の家にもすごい人がいたんですね
と言うことで終わっていたのですが……

723 :川ゆかば7:2001/07/15(日) 01:07 ID:BxBysdqo
「そうだ! 思い出したニダ! サルがやったことの謝罪と(以下略)」
カンコ君、昨日の聞いたことを叫びはじめてしまいました。(>>581 107話)
「でも、そんな昔の――」
「謝罪しる! 賠償を要求するニダ! 反論は許さないニダ! カムサハムニダ!」
興奮したカンコ君がニホンちゃんの話を聞くはずありません。
それどころか、もう自分が何を言っているさえかわからないようですね。
「ちょっと待ってくれよ」
アメリー君がそう言うとカンコ君はピタリと黙りました。
ニホンちゃんが何度言ってもダメだったのに……
「ということは結局君のご先祖はニホンちゃんのご先祖に負けたのかい?」
強烈な二律背反、あんびばれんつというヤツにカンコ君は悩みます。
そして出た答えは――
「ウリは勝ったニダ! ただし無傷じゃなかったニダ! だから――」
「何の話をしてるんだい?」
聞こえてきた声に、今度こそカンコ君は口を閉ざしました。
チューゴ君がやって来たのです。
「ふーん……」
チューゴ君、カンコ君を冷たい目で見ながら言います。
「カンコ君のご先祖はまるでダメだったね。役立たずもいいところ。
 まあ、我がご先祖がいたから何とか追い返すことができたのさ」
「アイゴー!! でもチューゴ君の言うことは否定できないニダー!」
いつもと少し違う事を言って、
けれどいつもと同じようにカンコ君は走り去っていきました。
めでたしめでたし。

724 :早口言葉大会?:2001/07/15(日) 01:08 ID:Y95ywRLk
元ネタきぼーん!

725 :名無しさん:2001/07/15(日) 01:12 ID:BxBysdqo
ちょっと長くなりすぎですね。
謝罪と反省はしますが、でも賠償はしません。

>>581
ご先祖様の話をパクリました。
でも起源は捏造しないので安心してください。

なお、ニホンちゃんが最後はシマヅが勝ったと思っているボートレースですが、
これは李舜臣と島津義弘が戦ったは露梁津海戦(どう読むんだ?)のことで、
島津軍はこの戦いで李舜臣を討ち取りましたが、
沈められた船は島津軍の方が遙かに多く、
実質的には負け戦といった方がいいかもしれません。

>>665
萌えました。

726 :   :2001/07/15(日) 01:13 ID:NY7gqlS2
>>724
海戦史ですな。名前も「海ゆかば」だし

727 :サッズ:2001/07/15(日) 01:29 ID:1wINDZkE
ワールドカップ表記問題ネタをプリーズ

728 :名無しさん@1周年:2001/07/15(日) 01:50 ID:dcBvMUmA

アメリー君ってガキ大将のイメージだから花輪君じゃ合わない。

729 :名無しさん:2001/07/15(日) 01:56 ID:VZ2ip7N2
初期の頃とキャラが変わってきてるような

730 :フラメンコ先生の家庭訪問1:2001/07/15(日) 01:58 ID:krc2ZYBE
その日みんなが帰る準備をしていると、
「いいですか皆さん、知っていると思いますが今日は家庭訪問です。
親御さんとお家にいるんですよ」フラメンコ先生は言いました。
「はーい」みんな元気の答えて下校してゆきました。
ところ変わって職員室
「さてと・・家庭訪問だけど回る順番は誰からだったかしら?
順番を書いた紙がこの辺に・・・あっあったわ!どれどれ」
先生は紙を見つけると早速確認を始めました。
「一番は・・・やっぱりアメリー君か、何でも一番じゃないと
気が済まない子だからね」
先生はいつもちょっぴり背伸びをしているアメリー君を
思い出して思わず、吹き出してしまいました。
「次は・・ユーロ町ね、家も近いし一回帰ろうかしら・・」
先生がそんなことを言うのも、ユーロ町の親御さん達は
みんな非常に個性的で一件行くだけで疲れてしまうのです。
色々と自慢してくるエリザベスちゃん一家に
ちょっぴり香水がきついフランソワーズちゃんのママ
親兄弟そろって口説いてきて話にならないマカロニーノ君一家
時間に厳しいゲルマンスキー君のお父さん・・・・
ゲルマンスキー君のお姉さんベルーリンちゃんを昔、担任をしていたとき
一分予定時間を過ぎただけで、ロンメルパパに教育者とは・・と
二時間近くお説教をされたこともありました。
そんなことがあっても先生は生徒達を愛しているので苦になりません。
「さてと・・この後は、ロシアノビッチ君の家にいって、チュウゴ君
の家ね、そして、タイワンちゃん、カンコ君最後はニホンちゃんか・・」
ベトナちゃんは諸事情で明日と言うことになっています
「・・・さてと、行きますか」
先生はカバンに荷物を積めると職員室を後にしました。

731 :靴自慢1:2001/07/15(日) 04:10 ID:poe4V8DE
>>109話作者です。こんな夜更けになって毎回ネタが浮かぶとはやばいな・・・。

今日は、みんなでお出かけです。
ニホンちゃんは、ママからもらった代々伝わる足袋を履いてきました。
「へえ、面白い履き物だね」
とみんな興味津々です。
しかし、これを見たカンコ君、何かトラウマでもあるのか顔色を変えて大騒ぎ!
「お、お、おまえの足はブタみたいニダ!!ブタの足〜!ブタの足〜!
人間以下の家畜め!!謝罪と補償を〜(以下同文)!!!」
とニホンちゃんに罵詈雑言を浴びせ掛けました。
そして
「ウリの靴を見るニダ!!超有名なブランド“ナイキ”ニダ!!すごいニダ!!
うちのパパが誕生日に買ってきてくれたニダ!!マンセー!!」
と息巻いて自慢しています。ナイキの靴はみんなの憧れでしたから、みんな
うらやましそうに見つめてます。
「あ、ホントだ、いいなぁ〜。カンコ君、靴“だけ”はいいもの持ってるね」
カンコ君は鼻高々です。

732 :靴自慢2:2001/07/15(日) 04:10 ID:poe4V8DE
ところが、それを見たアメリー君が
「ちょっと待て、あれはナイキじゃない、MIKEって書いてあるぞ・・・。
うちのパパの会社のマネをして、ま〜た勝手に作ったな!カンコ!」
カンコ君、例によって言葉を失います。
これを聞いてチュウゴ君も心当たりがあるのか、なんか決まりが悪そうです。
(優等生のタイワンちゃんまで何か気まずそうにしてます)
赤っ恥をかいたカンコ君、
「こ、こ、こんな靴要らないニダ!!アイゴーーーーー!!」
と靴を脱ぎ捨てて一目散に家に帰ってしまいました。
ふと、ニホンちゃんがその脱ぎ捨てられた靴を見て気づきました。
「あれ、カンコ君の靴の裏に何か書いてあるよ」
「“教科書”って書いてあるけど、なんかのおまじないかな?」

733 :靴自慢3:2001/07/15(日) 04:13 ID:poe4V8DE
おっと、109話は>>589〜でした。すんまそん。

734 :ぜろ:2001/07/15(日) 04:24 ID:4B0Sa3Vo
≫730
ロ・ロンメルパパ・・・ひょっとして祖父はアドルフじいさんでは・・・。
なんかすごいな。

735 :nanasi:2001/07/15(日) 04:39 ID:dXHSGmUc
タイワンちゃん。ハァハァ・・・

736 :名無しック・バスター:2001/07/15(日) 06:02 ID:VzF4Qyl.
アサヒちゃんは>>129の「スクープよ!」の一言だけで
ひびきラン@ジャスティス学園なイメージになってる。
でも、ジャス学って他にどれくらいの人が分かるやら…。

737 :えっちなほん1:2001/07/15(日) 07:01 ID:Z58/8Uj6
ある日の放課後、アメリー君とゲルマンスキー君が、
北欧班のデンマー君と何かの本を見てヒソヒソ話をしていました。
「やっぱり大人の女の人は違うよなあ」
アメリー君がハァハァしています。
「大人になるとこんなところに毛がはえるのかなあ」
デンマー君もハァハァしています。

そこにニホンちゃんが通りかかりました。
ニホンちゃんが3人に訪ねます。
「ねえ、3人とも何見てるの?」
「! い、いや、なんでもないよ!」
3人はその本を隠そうとしましたが、
一瞬早くニホンちゃんがその本を取り上げてしまいました。
パラパラと本をめくったニホンちゃんの目に飛び込んできたのは、
裸の女の人の写真でした。
「きゃああああ!」
ニホンちゃんは大きな悲鳴をあげて、あわてて本を閉じました。
そしてアメリー君とゲルマンスキー君、
デンマー君を真っ赤な顔でにらみつけます。

続く

738 :えっちなほん2:2001/07/15(日) 07:02 ID:Z58/8Uj6
騒ぎを聞きつけて、フランソワーズちゃんと、
お花屋さんのチューリップおばさんの娘、ダッチちゃんがやってきました。
話をきいた2人も男の子たちに軽蔑のまなざしを向けます。
ニホンちゃん「…いやらしい!」
ダッチちゃん「3人ともフケツ!」
フランソワーズちゃん「サイテーですわ、あなた達!」
アメリー君とゲルマンスキー君、デンマー君は、
女の子たちの集中砲火を浴びることになってしまいました。

「な、なんだよ!おまえらの家にもこんな本はいっぱいあるぞ!」
「そうだよ!ウチのパパも持ってたんだから、おまえたちのパパもきっと持ってるぞ!」
男の子たちはついに逆ギレです。

「わたしのパパはそんないやらしい本持ってないもん!」
「わたくしのお父様を侮辱なさる気ですの!?」
「卑怯だよ、3人とも!」
女の子たちもますますアタマに血がのぼっています。

今にもつかみ合いが始まろうとしたその時、
「何をしているの!」
フラメンコ先生が教室にやってきました。
国際紛争はすんでの所で回避です。

続く

739 :えっちなほん3:2001/07/15(日) 07:02 ID:Z58/8Uj6
フラメンコ先生はケンカの理由をたずねました。
「ウチのパパが持ってたんだ…」
と、デンマー君が例の本を先生に手渡します。
「あ、あらあら…」
さすがのフラメンコ先生も、ちょっとびっくりです。
そして、子供だと思っていた男の子たちの成長に、なんとなくちょっとさみしくなりました。
先生は気を取り直すと、
「この本は先生があずかります、いいですね?」
そう言うと、先生は男の子たちだけ先に家に帰しました。

そして残った女の子たちにフラメンコ先生は言いました。
「男の子はね、年頃になってくると、女の子の事をたくさん知りたくなるの」
「そのうちあなた達にも分かるようになるわ…、さあ!もう許してあげなさい!」
「…は〜い!」
3人はちょっと納得できませんでしたが、先生の言うことです、きっと正しいんだろうと思って、
それ以上男の子たちを責めないようにしようと話し合い、家に帰りました。

しかし、ニホンちゃんは少し気になっていることがありました。
(おまえらの家にもこんな本はいっぱいあるぞ!…)
(ウチのパパも持ってたんだから、おまえたちのパパもきっと持ってるぞ!…)
男の子たちが言ったこの言葉です。

続く

740 :えっちなほん4:2001/07/15(日) 07:03 ID:Z58/8Uj6
気になったニホンちゃんは、その日の夜中にこっそりとパパの書斎に忍び込みました。
…そこには男の子たちが言ったとおり、いやらしい本がいっぱい並んでいたのです…。
「…パ、パパのばかあぁぁぁぁぁぁ!!」
…ニホンちゃんは自分のお部屋に駆け込むと、わんわんと泣いてしまいました。

そしてもちろんフランソワーズちゃんとダッチちゃんの家にも、
いやらしい本がいっぱいいっぱい並んでいました。
それはニホンちゃんの家にあった本より、もっともっといやらしい本でした。
ダッチちゃんの家にはいやらしい本だけでなく、とてもあぶないお薬もあったのですが、
幸いなことに、ダッチちゃんはそれが何か理解できませんでした。
ちなみにフラメンコ先生も、いやらしい本をいっぱいもっているのですが、
それはまた別のお話です。

…この日、3人ともちょっとだけ大人になったのでした。

おしまい。

741 : :2001/07/15(日) 07:05 ID:9jQyk9fI
カンコくんが出てこないと寂しいよ・・・・・。

742 :えっちなほん作者:2001/07/15(日) 07:16 ID:Z58/8Uj6
ポルノ解禁国のハナシを作ってみましたが、どーでしょ?

東欧、北欧はポルノ解禁国が多いのですが、
デンマークは世界初の解禁国、
オランダはポルノ解禁どころか、麻薬解禁国ですので堂々の登場です。
アメリカとドイツは世界の二大ポルノ解禁国とゆーことで、これまた堂々の登場。

日本は解禁国じゃないですが「ヘアーOK」なので。

>>741
韓国をからめると、チャイルドポルノの世界までいっちゃって、
日本を含む東南アジア全体が悪者になるから、むずかしかったのよ〜。
まあ、たまには…ってことで、ご勘弁を。

743 : :2001/07/15(日) 07:44 ID:CyCVGF06
全部読みました。面白い!。それにしてもカンコ君、
良いところが全然ないのね・・・・・・・

744 : :2001/07/15(日) 08:35 ID:VQoPTLOk
>>743
それがこのスレの趣旨(藁

745 :f:2001/07/15(日) 09:40 ID:ub8wNzIs


>>652
すいません、目次製作者様!!
かなり遅レスです、、、すごい速さで流れてくんで
でも本当ありがとうございました!!
目次はかなり多用させていただきました、
今後ともよろしくお願いします!

>>664-664
すいません、先にお作りになってたんですね…
韓国ジョークやこのスレは互いに補完しあうという形でお願いできますか?

746 :名無しさん:2001/07/15(日) 10:52 ID:W9JnnmyQ
>>721
ニッテイ祖父に愛の手ほどきを授けたエリザベス祖母に萌え〜!二人の
愛の結果が日英同盟だったのか?そういえば英国って日英同盟むすぶ
までどことも同盟結ばなかったのね。祖母のお名前はヴィクトリアさん?

747 :よっぱらい:2001/07/15(日) 11:19 ID:wjTd5txQ
>>740
>ちなみにフラメンコ先生も、いやらしい本をいっぱいもっているのですが、
>それはまた別のお話です。

楽しみにしてます。(*'‐'*)

748 :ユーロ班の火薬庫:2001/07/15(日) 12:04 ID:VQoPTLOk
ユーロ班でも不登校児がいます。ユーゴ君とコソボちゃんです。
ユーゴパパのミロシェは自分の経営するマンション「プラーヴィ」にコソボちゃん一家を
軟禁状態にして、表に出しません。

ユーロ班の父兄たちはアメリー家とともに、抗議デモを繰り返しました。
ロシアノスキー一家はあまり乗り気でなく、むしろ仲介役を買って出ましたが、妥協点が見出せませんでした。
秘書との浮気で妻につるし上げられていたアメリーパパはここで汚名返上とばかりに
暴走気味です。先日など、勢いあまってユーゴマンションに投石してしまいました。

ところが、コントロールが悪かったのか、ひとつは
テナントとして入居していたチューゴパパ経営のラーメン屋に当たってしまい、
チューゴ一家からクレームがつきました。
アメリーパパは
「昔はあの店なかったのに。いつの間にできたんだ?」
と故意でないことをアピールしました。

その後コソボちゃんのほうは何とか自力で脱出し、ミロシェも捕まりました。
今ではチューリップおばさんちにある駐在所で事情聴取されています。

マンション・プラーヴィには今は入居者がいません。
ボスニー君クロアッチ君マケドニー君スロベニー君は今は新しい一戸建ての
家から登校しています。コソボちゃんもいずれは無事に登校できることになるでしょう。

チューゴ家はアメリーパパに根を持っているのか、家の前で接触事故を起こしたITカーを
なかなか返しませんでした。父親同士の会談の末、アメリーパパのお金でレッカーすることで
合意したそうです。
災難でしたねー。アメリー君。

749 :名無しさん:2001/07/15(日) 12:07 ID:W9JnnmyQ
>>730
ゲルマニスキー君のパパがロンメルパパなんてぴったり!実際、ロンメルの
実家って教師だったみたいだし、本人も幼年学校や士官学校で教官として
教育者として評価を得ていたみたいだしね。でもヒトラー祖父なんて
すげえードキュン!

750 :名無しさん:2001/07/15(日) 12:10 ID:W9JnnmyQ
マカロニーノ親子は二人ともフランメンコ先生をくどこうとする
なんて・・・。藁

751 :nanasisan:2001/07/15(日) 13:12 ID:TV6LyylI
僕の出た大学のスペイン語の先生が、フラメンコ先生のイメージですね。
ボイーン、キュ、バイーンの素晴らしいプロポーションで男子学生を悩殺していました。

752 :ポトラック・パーティー<1>:2001/07/15(日) 13:21 ID:67ct02nE
今日はアメリー家で恒例のポトラック・パーティーです。
ポトラック・パーティーというのは、ちょっとしたお料理や
お菓子をみんなで持ち寄って、楽しく、ここが大事ですから
もう一度言いますね、『楽しく』行うパーティーのことです。

ニホンちゃんは今日、初めてパーティーに参加しました。
テーブルの上には、みんなのお家のいろんな美味しいものや
珍しいものでいっぱいでした。もちろんビックリするものも中には
ありましたが、みんなのお家の台所事情を勉強するいい機会です。

さて。台所から甘い匂いが…、とニホンちゃんが思っていると
「お待たせ!」とアメリー君のママが大きなアップルパイを持って
やってきました。「さあ、召し上がれ!」「いただきまーす。」
「わー!おいしい!」みんな大喜びです。アメリー君も
「ママのアップルパイは世界一さ!」と上機嫌です。

753 :ポトラック・パーティー<2>:2001/07/15(日) 13:21 ID:67ct02nE
「ニホンちゃんは何を持ってきたの?」何もかも初めての
ニホンちゃんを気づかって、アメリー君が言いました。
「あのね。本当は♪スキヤキ♪をって思ったんだけど、
 イン堂君がもし来ていたら一緒に食べられないでしょ?
 だから、お寿司を持ってきたの。」と、控えめにニホンちゃん。

ちょっと待って、ニホンちゃん。「トロ」は入ってないでしょうね。
ああよかった。お母さんがちゃんと外してくれていたようです。
ところで、イン堂君の件がとり越し苦労だったかどうかは…。
さ、お話を続けましょう。

ニホンちゃんのお寿司はみんなに大好評です。チューゴ君も
一緒になって、みんなにお箸の使い方を教えたりして、とても
和やかな雰囲気です。フランソワーズちゃんが珍しがって
聞きました。「ねぇ、これはなぁに?」「それは、ぐんか…。」

軍艦巻きと言おうとして、ニホンちゃんは、エリザベスちゃんや
ロシアノビッチ君の顔をチラッと見ました。そこへ助け船を出して
くれたのは、知ったかぶりのアメリー君です。「西海岸の親戚は
フルーツも乗せて、『カリフォルニア巻き』って呼んでたっけ。だから、
『東京巻き』っていうのさ!」フルーツなんて邪道だと思いながらも、
事なきを得たニホンちゃんは、ほっと胸を撫で下ろしました。

754 :ポトラック・パーティー<3>:2001/07/15(日) 13:22 ID:67ct02nE
そこへ、ニホンちゃんがパーティーに参加していると
聞きつけたカンコ君が、顔をキムチ色に真赤に染めて
アメリー家に怒鳴りこんできました。こらこら、玄関に
靴を脱ぎ散らかしちゃいけませんよ!みんなちゃんと
家の中でも靴を履いているのに…。

「ニホンなんか、パーティーに出ちゃダメだニダ!
 ニホンが持ってきたお寿司はウリの家から盗んだ
 ものだから、ウリに参加する権利があるムニダ!」

あっけにとられているみんなを尻目にドカッと
テーブルについたカンコ君。ちょうど目の前に
アップルパイがのったお皿がありました。
お腹の空いたカンコ君は、フォークも持たずにズボッと
アップルパイに人差し指を突っ込むと、ネチッネチッと
音がするまでグシャグシャに混ぜてしまいました。
なんでも混ぜて食べる癖がカンコ君にはあるのです。

そしてヴェトヴェトになった指を舐め回しながら信じられない一言を!
「ラブの汁が美味いニダ!」ああ、カンコ君ったら。リンゴは英語で
「ラブ」じゃなくて「アップル」ですよ。カンコ君は英語の発音を自慢した
かったのでしょうね。でも所詮カンコ英語。もうどうなっても知りません。

755 :ポトラック・パーティー<4>:2001/07/15(日) 13:22 ID:67ct02nE
「どこでそんなこと覚えたの!*@×△#$&…」
最初に悲鳴をあげたのは、アメリー君のママです。
アメリー君はアップルパイをグチャグチャにされたことを
ママは怒っているんだと思いました。でも、もうちょっと
大きくなったら他にも理由があるってことに気付くかも。

何はともあれ、最初からお誘いを受けていない
カンコ君は悔し紛れに「次はキッチョム兄さんも
一緒にアイゴー!」と叫んで出て行きました。

さあ気を取り直して、パーティーの再開です。
デザートはチューゴ君ご自慢の杏仁豆腐です。
「撃墜する飛行機を間違えたかも。」ロシアノビッチ君は白い
杏仁豆腐を食べながら、周りに聞こえないように漏らしました。

756 :怪獣あらわる!1:2001/07/15(日) 14:20 ID:5NkwVbes
ある日、ニホンちゃんは突然の地響きにたたき起こされました。
「な、何?」
びっくりして起きてみると、二本脚で立つトカゲの怪獣がニホンちゃんの家を壊していました。
「やめてえええええ!!!」
ニホンちゃんは泣き出しました。そこに、リクジー・カイジー・クージーのジェイ隊3兄弟が現れました。
「僕らに任せろ、ニホンねえちゃん!」
ジェイ隊3兄弟は実はニホンちゃんの弟なのですが、サヨックおじさんやサヨちゃんにいつもいじめられて肩身の狭い思いをしていたのです。
イブセ叔父さんのマーチに乗って、日頃の鬱憤を晴らすかのように怪獣に立ち向かいました。
その一方で、巨大なイモムシ、三つ頭の龍、巨大なカメ等、数えきれないほどの怪獣が押し寄せてきます。
もっとも、怪獣同士のケンカとジェイ隊3兄弟の活躍で、辛くも家は潰れずに済みました。
それを見ていたカンコ君はつぶやきました。
「ニホンには負けられないニダ。」

757 :怪獣あらわる!2:2001/07/15(日) 14:34 ID:5NkwVbes
すると突然、カンコ君の家にも巨大な地響きがしました。みると、別の二本脚のトカゲの怪獣がカンコ君の家を襲っています。
「何するニダ!む、電波ニダ!」
カンコ君、いきなり家に飛び込むと、何かを持って外に飛び出しました。
「ウリナラ半万年の力、見るニダァァァァァ!!!」
カンコ君は何かを怪獣に投げつけました。すると、怪獣は苦しみながら体を掻き毟り始めました。
「す、すごいよ、カンコ君!!」
いつのまにか、町中のみんなが集まっていました。
ニホンちゃんは目を輝かせながらカンコ君を見つめています。
アメリー君すら口をぽかんと開けています。
「一体、何を使ったんだい?」
みんな興味シンシンです。得意の絶頂になったカンコ君は頭を掻きながら言いました。
「白癬菌、水虫ニダ!それも超強力な!」

「YONGARYYYYYYYYY!!!!」
怪獣は断末魔の叫び声を上げて倒れました。

758 :名無し募集中。。。:2001/07/15(日) 14:41 ID:e49crvtU
ラブの汁か・・・カンコ君つくづく救えん男だな

759 :怪獣あらわる!3:2001/07/15(日) 14:43 ID:5NkwVbes
「どうニダ!」
鼻高々なカンコ君。と、ジュネーブ君が頭を掻き毟りながら冷たい声でいいました。
「確か、バイキンを兵器で使っちゃいけないんだよねえ・・・。」
「そ、それよりも・・・・。」
その後ろで、クラス一の秀才、ノーベル・スウェーデン君が顔を掻きながら蒼ざめた声で言いました。
「水虫の特効薬、まだこの世にないんだよ・・・・。」

それではみなさん御一緒に。
「ヌヲヲヲヲヲオオオオオオオムウウウウウウウウ!!!!!」
「アアアアイイイイイイグウウウウヲヲヲヲヲヲオオオオオオオアアアアアア!!!!!」

それからしばらくの間、水虫薬ばかりか、殺菌効果があるとばかりにお酢やビネガー、にんにくまでが町中の店で売り切れが続いたそうです。

760 :怪獣あらわる!補正:2001/07/15(日) 14:48 ID:5NkwVbes
>>756 >>イブセ叔父さん
ごめんなさい、イフクベ叔父さんの間違いです

761 :名無しック・バスター:2001/07/15(日) 15:11 ID:2e6fRW1E
>>756
養子を含めて日之本家は何人姉弟なんだろう?
サヨちゃんのポジションは養子?他人?
なんかだんだん混乱してきたよ(w

762 :七資産:2001/07/15(日) 15:32 ID:DHSx9I1Y
ニホンちゃん
       | ̄`>    | ̄`>
. ______|  |____.|  |__/\
  `―――┐ ┌――┐ ┌――――
       |_,,,ノ    .|_,,,ノ
   l`ヽ-----'"ヽ、 |~゛ヽ----'゛ヽ、
   |  | ̄ ̄|  | |  | ̄ ̄ |  |
   |  |__|  | |  └―‐┘  |     ヽ、_
   |  ┌―‐.i  | |  | ̄ ̄ |   |      ⌒'’
   |  |    |  | |   |__ |   |   ヽ====ヽ     , ,'.ニヽ、      .,
   |  |__|  | .ノ .┌―‐┐  |      , /    ,,' '    `ヽヽ、 __,,.ノノ
   |  ┌―‐.i,,././   /     |  |     , /、、.           ` ‐‐ '"
   └''"´    / /   _|  |   , ./  | |
        _,,.´-‐'゛     ``ヽ、_ノ  -'    ``=ニl

763 :でもさぁー。:2001/07/15(日) 15:48 ID:cAhfbGuk
なんか、カンコ君が主人公になりつつあるような。

764 :なな〜し:2001/07/15(日) 16:04 ID:9H2yj9Qk
>なんか、カンコ君が主人公になりつつあるような。

それは『天才バカボン』の主人公が「バカボンのパパ」であるようなものです。
何の問題も無い気がするのはおれだけですか?

765 :でもさぁー。:2001/07/15(日) 16:07 ID:cAhfbGuk
>>764
レスありがとうございます。
でも、事実を歪曲しているとか言って
補償だの謝罪だの…。

そんなことないですね。安心しました。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 16:19 ID:a2/CncDw
漏れ的にはタイワンちゃん萌え〜

767 :名無し:2001/07/15(日) 16:19 ID:DHSx9I1Y
カンコ君の「〜しる」って何?

768 :nanasi:2001/07/15(日) 16:23 ID:dXHSGmUc
キャラ増やし過ぎじゃないかなあ
ユーゴとかデンマークとかどうせ一回きりでしょ

769 :名無しさん:2001/07/15(日) 16:26 ID:PVcZztJ6
>>768
ゲストキャラ、もしくは一発キャラ(藁)

770 :名無し:2001/07/15(日) 16:30 ID:xmoiwKpw
サヨちゃん(アサヒちゃん)はイトコでいいと思う。サヨック叔父さんの娘?
ウヨくんはニホンちゃんの弟で。

771 : :2001/07/15(日) 16:30 ID:HUwm0f6w
いや、俺はベトナちゃんにこそ萌え〜

772 :ななし:2001/07/15(日) 16:42 ID:mYFwZsSA
>>770
ちなみに、ウヨ君の本名はチュウドウ君なんですが、
アサヒちゃんに、ウヨ君というあだ名をつけられました。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 16:43 ID:a2/CncDw
第2スレッド用の小話。(目次外かな)

---------------------
こうして、地球組の新しい教室ができました。
ニホンちゃんも、みんなもおおよろこびです。

ところが、そのときです。
入り口に現れた見知らぬ女の子が、ニホンちゃんに
さっと指をつきつけて、こう言ったのです。

「あなた前回レスを上げた人? 違うなら勝手なことしないでよ。 」
みんなはびっくりしてしまいました。
その女の子は言うだけ言うと、さっと教室を出ていってしまいました。

ニホンちゃんがポカンとしていると、タイワンちゃんがいいました。
「あ、そうか。あの子は同人村から来たのね。 あそこは、新しい教室を作れるのは
1000を踏んだヤツだけ、という血のオキテがあるらしいの。
以前同人村にいったときに見たら、オキテを知らない人がボコボコに叩かれていたわ。」
http://mentai.2ch.net/korea/kako/970/970135499.html

なるほどー、ニホンちゃんはタワンちゃんが物知りなことに感心しました。
でも…どうしてタイワンちゃんはそんなことを知っていたのでしょうね。

----------------------
適当に改変して貼ってください(笑)

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 16:53 ID:a2/CncDw
げ、誤字修正
なるほどー、ニホンちゃんはタワンちゃんが物知りなことに感心しました。

なるほどー、ニホンちゃんはタイワンちゃんが物知りなことに感心しました。

775 :名無しさん:2001/07/15(日) 17:40 ID:HA01Osmk
>>772
ウヨくんには
「自転車に乗ると妙な歌を大声で歌う」
という変な癖があるからなあ(w
ここはニホンちゃん=チュウドウちゃんでいいのでは?

776 :名無しック・バスター:2001/07/15(日) 17:52 ID:sxswDxVs
>>770
「サヨちゃん」が本名で「アサヒちゃん」が愛称だったっけ?
個人的には「日之本あさひ」って名前がなんとなくイイ感じだと思うんだけどね。
まあ、イトコだから同じ苗字とは限らないけど。

ただ、現実のアサヒちゃんは……萎え〜。

777 :カンコくんの恋・1:2001/07/15(日) 18:10 ID:xmoiwKpw
カンコくんはニホンちゃんを見るとイライラします。
それは同じアジア町内だというのに何もかもを持っているニホンちゃんに
嫉妬しているのだと思っていました。アメリーくんも昔貧乏だったころ、
ニホンちゃんに露骨ないやがらせをしていたからです。
だから自分もそうだと思っていたのです。そんなある日の事……

「カンコ!ついにパパはやったぞ!」
カンコパパが帰宅するなりいきなりそう言い出しました。
どうしたのでしょう。
いつもは金策に疲れた身体を酒浸りにしながら千鳥足で帰ってくる哀れな
中小企業の社長が妙に明るいのです。カンコくんは「ついにアレかな?」
と思い、現代社会の敗北者を哀れに思いました。
けれど次の言葉で心の底からびっくりしました。
「新しく始めた事業(通称キーセン計画)が大当たりしたんだ!」
その時カンコくんの目の前に光がさしました。
「やったニダ!これで僕も頂上会議に出れるニダァ!」
「やったじゃないアナタ!もうお隣のクズにたからなくてもいいのね!」
カンコママも激しく泣きじゃくり出しました。家族全員お祭りムードです。
「ねえアナタ、どうせだから引越ししない?」

778 :カンコくんの恋・2:2001/07/15(日) 18:10 ID:xmoiwKpw

早くもママが提案しました。成金の悪いクセです。
「ああ、そうだな。こんな掃き溜めみたいなとこにはいられない」
「え……?引越し?」
思わず聞き返すカンコくん。
「カンコどうした?嬉しくないのか?もう学校でバカにされることもないんだぞ」
そうなのです。カンコくん、嬉しいはずなのになぜか笑顔になれないのです。
なにか、大切なものがたった今消えていく瞬間を感じていました。
もちろん頭が足りないカンコくんですから、そんなことは分かりません。
けれど、なんとなくぽっかりと心に穴が空いたような…そんな感覚がしたのでした。
「えっ…?あ、ああ…なに言ってるニダ!嬉しいに決まってるニダ!謝罪と賠償を…」
「そのセリフはもう使わなくていいのよ、カンコ」
あはははは…食卓に明るい笑い声が木霊しました。お金っていいですね。

779 :カンコくんの恋・3:2001/07/15(日) 18:11 ID:xmoiwKpw
「えーっ!?カンコくんがお金持ちに??」
次の日、学校でタイワンちゃんから話を聞いたニホンちゃんはとても驚きました。
パパから聞いていた話では、カンコパパの会社はもう取り返しがつかないという
ことだったからです。
「なんか引越しもするらしいよ。この町から出て行くみたい。
 よかったねニホンちゃん。もうこれで絡まれないよ」
「うん。ついでにアメリーくんみたいに優しくなるかもね。あーヨカッター」
ニホンちゃんは本当にホッとしました。いくら心の優しいニホンちゃんでも
いいかげんウザいことこの上なく、そろそろ保健所に行って処分してもらおうかな…
なんて考えていたところだったからです。

その時教室のドアが開きました。突然流れ出す軽快な音楽。
「な、なにこの音??」動揺するタイワンちゃん。
「たしかK−POPとかいってたっけな?」
「良く知ってるねニホンちゃん……」
「カンコくんに耳にタコができるほど聞かされて…」
そのリズムにあわせて登場したのは、
赤と緑のツートンカラーのスーツを着たカンコくんでした。
「NIDA!YO!皆のもの!元気だったNIDA??チェキラッ!」
ゴクリ…。皆いっせいに唾を飲み込みました。
復帰後の朋ちゃんを見てしまったような気分です。
「…カ、カンコくん…変わったね……」
外ヅラはとてもいいニホンちゃん、一応お世辞を言います。
「何言ってるNIDAニホンちゃん!この赤と緑の民族色。痺れるって感じ??」
苦笑いするニホンちゃん。「ちゃん付けかよ…」と思いながら目をそらすタイワンちゃん。

780 :カンコくんの恋・4:2001/07/15(日) 18:12 ID:xmoiwKpw
「なにあの原色の組み合わせ…これだから成金ってイヤなのよね」
「まったくね…品位がまったく感じられないわ。まあ所詮はアジア町……」
エリザベスちゃんとフランソワーズちゃんの侮蔑の眼差しが痛いくらいに刺さってきます。
けれどカンコくんはそんなことお構いナシです。
「フンッ!金もないプライドだけの斜陽連中に言われたって痛くも痒くもないNIDA!
 所詮は負け犬の遠吠えNIDAね」
「な、なんですって!?もう一度いって御覧なさい!」
本当のことを言われて思わず激昂する二人。
「カ、カンコくん引越しするんだって?」
見るに見かねてニホンちゃんが間に入ります。
「!!……あ、ああ…まあ当然NIDA……新しい土地で家新築してるNIDA」
「よかったね。あの土地痩せててロクに家庭菜園もできないし、地震もないのに家よく壊れるし」
さすがに突然うまいお世辞は言えません。でももちろんカンコくんアレだから気付きません。

781 :カンコくんの恋・5:2001/07/15(日) 18:12 ID:xmoiwKpw
「ま、まあNIDA……と、とにかくもうコレでニホンとの腐れ縁も終わりNIDA!
 もうつきまとってくんなYO!」
「つきまとってたのはあんたでしょ…」
タイワンちゃんのツッコミは聞こえなかったようです。
「あーせいせいしたNIDA!でも僕はいままでわざわざいままでの分の謝罪と賠償
 なんか請求しないNIDA!感謝しろYO!」
「あ…う、うん…ありがと……。でも寂しくなるね。ずっとお隣だったから……」
もちろんこれは社交辞令です。けれど激しく動揺するカンコくん。顔が真っ赤です。
「ええっあぁ!!??ァア、ア、アアアアアアイゴオーー!!!」
思わず教室を飛び出してしまいました。
「あ、ちょっとカンコくん?…私悪いことでも言っちゃったかな?」
不思議そうな顔のニホンちゃんをよそに、タイワンちゃんは呆れ顔で、
「慣れない高級キムチの食べ過ぎで下痢でもしたんじゃない?」
と冷めた声でいいました。実はニホンちゃんは人一倍恋愛沙汰にうといのです。

782 :カンコくんの恋・6:2001/07/15(日) 18:18 ID:xmoiwKpw
学校を飛び出し、ただひたすら全力疾走しながら、
カンコくんは自分の心に言い訳をしていました。
胸の苦しいのは走っているせいだから…顔が真っ赤なのは息苦しいから……
「…ニダ……ぼ、僕…どうしちゃったニダ………?」

いよいよ引越しの日です。
カンコくん一家は最後の荷物を運び終え、今まさに出発するところでした。
ニホンちゃん達も見送りに来ています。
「いやー、寂しくなりますね!お元気で!!」
本気で嬉しそうなニホンパパ。肌の血色もよさそうです。
「心にも無い事いうなボケ!カス!謝罪と賠償請求されないだけありがたいと思いな!」
相変わらずのカンコパパ。お金をいくら持っても本質は変わらないようです。
「じゃあさよならね、カンコくん。元気でね」
ニホンちゃんは極上の笑顔で微笑みます。それを見たカンコくんはまるで
キムチのように真っ赤になってしまいました。
「…あ、あの……ニホンちゃ……」
カンコくんは何かを言おうとしました。
自分でも何が言いたいのか分からなかったのですが、口が自然と動いたのです。
しかしその時、
「ところでキッチョムくんはどこにいるんですか?」
ニホンパパが何気なく聞きました。

783 :カンコくんの恋・7:2001/07/15(日) 18:18 ID:xmoiwKpw
ドキッ。カンコ一家の肩が震えます。
「カ、カンコ!も、もう行くぞ!」「あ、ああ…う、うん。」
カンコパパは強引に話題をそらしました。
「カンコくん、何言い掛けたの?」
「な、なんでもないNIDA!じゃあな!!」
なにかに追い立てられるかのように車に乗るカンコ一家。
ガボッ。怪しい稼動音がやや心配ながらも、ヒュンダイ車はゆっくりと走り出しました。
「じゃーねー!!」大きく手を振るニホンちゃん。
だんだん小さくなっていくその姿。綺麗な黒髪が風に揺れています。
日の光に当たって輝く笑顔…それはもう、二度と見られないのです。

その時、カンコくんは初めて自分の気持ちを悟ったのです。
決断だけは早いカンコくん。あとはもうなにも考えず、
自分の心の奥底にある正直な気持ちのままに行動することにしました。
…もう二度と会えないニダ…今しかチャンスはないニダ!そう思いながら。

784 :カンコくんの恋・8:2001/07/15(日) 18:19 ID:xmoiwKpw
後部座席の窓からカンコくんの頭が伸びてきました。
「ニホンちゃーん!!」
「カンコくん危ないよー!」
ニホンちゃんの注意に聞く耳も持たず、カンコくんは思いっきり大きな声で叫びました。
「僕は、僕はニホンちゃんのことが好……」
ゴキャッ。
カンコくんの頭は電柱に直撃してしまいました。白目を向いた顔が窓からブラブラ揺れています。
「だから危ないっていったのに……それにしても何言いかけたんだろ」
カンコくんの首の具合を心配しながら、言いかけた言葉を疑問に思うニホンちゃんでした。

「ついたぞー」
カンコパパの声が聞こえます。カンコくんは目を覚ましました。
どう考えても首の骨が折れた音がしたのにもう復活しています。回復力だけは凄いですね。
記憶がどうもあやふやです。
なにかを言い残した気がしましたが、どうも思い出せません。
痛む頭を押さえつつ外を見ると、もうそこは新築の家の前でした。
「凄いだろーカンコ。最新技術を尽くしたウリナラハウスだぞ」
確かに凄い家でした。ニホンちゃんの家に匹敵する大きさです。
「凄いニダ!早速入るニダ!」
カンコくんは急いで車を降り、家に向かって走り出しました。
家の前につき、ドアのノブを回しました。
ミシッ。
妙な音が聞こえてきました。
「なんの音ニダか?」

785 :カンコくんの恋・9:2001/07/15(日) 18:22 ID:xmoiwKpw
ベキッ。
またです。カンコくんはちょっと恐いな、と思いつつ、家の中に入ろうとしました。
バキバキバキバキ……
足を踏み出すと木が折れるような音が連続して聞こえました。
イヤな予感。カンコくんが一歩後ずさったその時です。
ガラガラガラガラガラッ
新築の家が音を立てて崩れだしました。
発破解体のごとくあっというまに瓦礫の山と化すウリナラハウス。
「ア、ア、ア、アアアアアイゴー!!」
叫び出す一家。その時パパの携帯に着信が入りました。
「…ああ、なんだ。今ちょっと話せる状態じゃ… …なんだって!?キーセンにサツが入った!??
 未成年は逃がしたのか?え、もう全員補導された!?サツが俺を追ってる!?そ、そんな…」
ガックリと肩を落とすパパ。ママは整形し直した顔が早くも崩れています。
幸福の絶頂から不幸のどん底に一気になだれ落ちたカンコくん一家。
でも、カンコくんの心は逆に暖かくなっていました。
記憶を失っていたのでなぜだか分からなかったけれど。

786 :カンコくんの恋・10:2001/07/15(日) 18:23 ID:xmoiwKpw
「ふう。今日も暑いなー」
日曜日の午後、ニホンちゃんは庭のお花に水をあげていました。
カンコくんのパパが新聞に載ってからもう二週間です。
「カンコくん達どうしてるかなあ……」
ニホンちゃんは別にカンコくんに会いたいとか、そういうことは思っていませんでした。
まあ、悪態をつく老婆の看護にうんざりしながらも、
いざ逝ってしまうとなんとなく寂しい嫁、そんな感覚なのでしょう。
ピンポーン。
インターホンが鳴りました。「はーい」庭をぐるっと回って玄関に行くニホンちゃん。
少し酸っぱい匂いが鼻をくすぐりました。やや小さな人影が見えます。まさか……
「また隣に住むことにしたニダ」
予感は的中。そこにはカンコくんが立っていたのです。服装が前よりもさらにボロくなっていました。
(げっ……戻ってきたのぉ??)ニホンちゃんはさすがに驚きました。
「お前ん家の隣なんかホントはイヤニダが、他にいい土地もないので仕方ないニダ」
元に戻ってる…都落ち経験したならもうちょっと丸くなりゃいいのに……
そう思いながらもニホンちゃんは、変わらないその暴言を聞いてちょっとだけ嬉しくなりました。
「またよろしくね、カンコくん」
その時カンコくんはちょっとだけ笑った気がしました。
しかしそれは気のせいだったようで、いつものようにまた、こういうのでした。
「なにがよろしくニダ!謝罪と賠償を……」

おしまい。

787 :カンコくんの恋作者:2001/07/15(日) 18:29 ID:xmoiwKpw
ちょっと長すぎですね。スイマセン。
カンコくん、相手にされてないけどがんばれ〜

これを書く為に半日以上費やしてしまった…鬱だ。

788 :目次18:2001/07/15(日) 18:32 ID:dN6pf.tc
>>655             第116話「ユーロ班外伝」
>>658-660          第117話「お父さんの仕事」
>>661             第118話「アイゴーされるよりもアイゴーしたい」
>>692-695          第119話「早口大会」
>>703>>709>>712-713第120話「サイドカー 編」
>>706-707          第121話「武道編」
>>715>>718-723    第122話「川ゆかば」
>>730             第123話「フラメンコ先生の家庭訪問」
>>731-733          第124話「靴自慢」
>>737-740>>742     第125話「えっちなほん」
>>748             第126話「ユーロ班の火薬庫」
>>752-755          第127話「ポトラック・パーティー」
>>756-757>>759-760 第128話「怪獣あらわる」

789 :名無しさん:2001/07/15(日) 18:33 ID:W9JnnmyQ
ニホンちゃんは絶対にカンコ君に恋愛感情なんぞいだかんぞ!
ふつうの女のコだったらカンコ君みたいなヤツはキモイとしか
思わないだろうからな。

790 :目次19:2001/07/15(日) 18:33 ID:dN6pf.tc
キャラクター設定案

>>656:「おおすみ」カード出ないかな?
>>657:北京オリンピック開催のネタはまだないいのか。
>>662:F1関連でカンコ君からませて面白い話ないですか。
>>727:ワールドカップ表記問題ネタをプリーズ
>>768-769:キャラ増やし過ぎじゃないかなあ
>>770>>772>>775-776:ウヨくんはニホンちゃんの弟

挿絵

>>665:ニホンちゃん・タイワンちゃん
>>714:フランソワーズちゃん
>>762:萌え

791 :目次:2001/07/15(日) 18:33 ID:dN6pf.tc
>>148-152      目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203      目次6〜7(第43〜51話)
>>306>>309>>308目次8〜10(第52〜65話・キャラ設定案・挿絵)
>>369-370      目次11〜12(第66〜76話)
>>553>>555-556 目次13〜15(第77〜103話)
>>649-650      目次16〜17(第104〜115話・キャラ設定案)
>>788-789      目次18〜19(第116〜128話・キャラ設定案・挿絵)

<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのミラーニダ
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/ (棄てさん製作 >>566)
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/ (fさん製作 >>644)

>>773 第2スレッド用の小話(新スレ移行後の儀式用)

792 :目次訂正:2001/07/15(日) 18:35 ID:dN6pf.tc
>>148-152      目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203      目次6〜7(第43〜51話)
>>306>>309>>308目次8〜10(第52〜65話・キャラ設定案・挿絵)
>>369-370      目次11〜12(第66〜76話)
>>553>>555-556 目次13〜15(第77〜103話)
>>649-650      目次16〜17(第104〜115話・キャラ設定案)
>>788>>790     目次18〜19(第116〜128話・キャラ設定案・挿絵)

<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのミラーニダ
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/ (棄てさん製作 >>566)
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/ (fさん製作 >>644)

>>773 第2スレッド用の小話(新スレ移行後の儀式用)

793 :名無し募集中。。。:2001/07/15(日) 18:36 ID:e49crvtU
ニホンちゃんて社交辞令とか愛想笑いとか
日本人そのままだな。モロ性格に反映してるw

794 : :2001/07/15(日) 18:37 ID:IPM/LFyY
http://funshei.tripod.co.jp/index.html
↑だけど・・・
44話と53話の内容が同じヤツになってるよ

795 :1日1スレが目標:2001/07/15(日) 18:39 ID:wj5l2Msg
インド少女がいないのは駄目だな。
あとモンゴル少年。

796 :目次製作者:2001/07/15(日) 18:40 ID:dN6pf.tc
>>777-786 第129話「カンコ君の恋」は、目次20に入れます。すみません。

797 : :2001/07/15(日) 18:42 ID:Zc11FDig
あんまり日本と韓国に関係ないとこまで広げない方がいいと思うな
無駄にキャラが多くなってわかりにくくなるだけだと思う

798 :名無しぃ:2001/07/15(日) 18:52 ID:dN6pf.tc
たびたびすみません、目次製作者です。

>>787 様、>>777-786 の作品についてですが、第59話「カンコ君の恋」(>>281-282)
とタイトルが重複しています。目次に入れるさいに「カンコ君の恋2」と改題しても
よろしいでしょうか?

ほかのタイトルをつけられる場合、その旨書き込んでいただければ幸いです。

799 :目次作成者様:2001/07/15(日) 19:11 ID:WXoQM.w6
第119倭の策者ですが…。(藁
題名を統一して『早口言葉大会(1〜4)』に
変更していただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

800 :予想される1000番の内容は・・・:2001/07/15(日) 19:14 ID:B0K3kQx.
>>92 より抜粋・・・

〜次回予告〜
普段は仲が悪いキッチョム君、カンコ君の兄弟。
でもやはり血の繋がりは彼らをして惹きつけあうのか?
カンコ君「・・・ニホンちゃん・・・ハァ」
キッチョム君「へへ、カンコ。女は力ずくでモノにすりゃいいんだよ」
カンコ君「・・・!」
(何故か)ニホンちゃんとひとつ屋根の下に住む彼らの腹違いの弟、
ザイニー君の目が怪しく光り、そしてついにキムチ3兄弟の魔の手が
ニホンちゃんに迫る!
ニホンちゃん「・・・え、なに?い、いやぁぁぁぁぁ!」

次回、連続ドラマ小説「ニホンちゃん」第X話!
『ファーイーストクライシス・・・そして国家は終わりを告げる』
に乞うご期待!


ガンバレ、92!(仮名:鬼畜のキッちゃん)

801 :名無しぃ:2001/07/15(日) 19:39 ID:dN6pf.tc
>>799
目次20にて変更します。

というわけですのでfさん、第119話のタイトルは『早口言葉大会(1〜4)』です。

802 :ななし:2001/07/15(日) 19:40 ID:c7s3cBCs
>>797
うーん。ハングルではカンコ君に絞って、国際情勢板とかに行きます?
京都議定書とか、ミサイル防衛とか、いろいろあるし。
けっこうアメリー君も好きなんだよな。

803 :f:2001/07/15(日) 19:51 ID:ub8wNzIs
>目次制作者様
毎回本当ッにありがとうございます!
題名まで機転をいかしてくれるなんて、、、
これからも頑張ってください!

>>794
すいませんでした、修正しました。
まだまだありそう…

804 :名無し@ハンドル禁止:2001/07/15(日) 20:19 ID:bffGmYYU
どなたか画像アプ板かお絵かき掲示板用意していただけませんか〜
漏れも絵カキてえがアプするとこがないです、

805 :f:2001/07/15(日) 20:21 ID:ub8wNzIs
>>804
了解。お絵描きでも用意します

806 :名無しさん:2001/07/15(日) 20:35 ID:toOmX0aE
インドはサリーちゃんでどうよ。
ttp://www.tenjiku-sarasa.net/saree.basic.htm

807 :f:2001/07/15(日) 20:57 ID:ub8wNzIs
>>804
ぐぅ、やっぱり無理かも…すいません

808 :裸足:2001/07/15(日) 21:07 ID:yQI/W2w2
画像をUP出来る掲示板はどうですか?
といってもよく知らないのですが。
(一個知っているがそれはサッカーの選手の写真画像用・・・)

809 :名無しさん:2001/07/15(日) 21:39 ID:W9JnnmyQ
萌え画像きぼーん!

810 :名無しぃ:2001/07/15(日) 21:42 ID:dN6pf.tc
>>809
萌え画像ニダ!
http://members4.cool.ne.jp/~pandaemonium/oekakilog/log21/005_058.png

あんまり関係なくてスマソ。

811 :アイドル大好き・1:2001/07/15(日) 21:44 ID:SuAh31Pg
ニホンちゃんとタイワンちゃんは年頃の女の子。
ご多分に漏れずアイドルにとっても夢中です。
雑誌の切抜きを持ち寄って下敷きに挟んだり、
CDやビデオを貸し借りしたりと、2人は本当に
仲良しです。最近、タケーシというアイドルが
2人のあいだでちょっとしたブームになっています。

「タイワンちゃんのお家では、ついこの間まで
 わたしの家のアイドルは禁止だったんでしょ?」
「日本語じゃなければよかったの。【註1】
 当時、ニホンちゃんのところでは『少年隊』が人気だったけど、
 あたしの家では『小虎隊(リトル・タイガー)』っていう3人組の
 アイドルが代わりに活躍してたの。だってアイドルって、歌って
 踊ってナンボでしょ?見てるだけじゃねぇー。」
「でも今は自由なんだよね。」と、ニホンちゃん。
「わたしたちにはタケーシがいるしぃー。」
タイワンちゃんもニコニコ顔です。

そこへ、『我らが汚れた英雄』がニダニダと
割り込んできて、2人に向かってこう言いました。
「なに言ってるニダ!『少年隊』は歪曲ニダ!ウリジナルは
 『消防車(ソバンチャ)』なのに、ニホンちゃんが盗んだニダ!」

=======================
【註1】薬師丸ひろ子が来台し、現地のTV番組に出演。
    モノを落として、つい『アッ!』と言ったその一言
    までもカットされた。

812 :アイドル大好き・2:2001/07/15(日) 21:45 ID:SuAh31Pg
『少年隊』が歪曲ですって?でも言われてみれば『中年隊』よね。
一瞬、ニホンちゃんはそう思いましたが、変に相手にしない方が
賢明だと考えて、「『消防車』って、オジャパメンのこと?」とだけ
言いました。以前、お笑い芸人がパロッてたのを思い出したのです。

「そうニダ!ウリナラが誇るスーパーアイドル『消防車』マンセー!」
「ねえ、写真見せてくれる?」アジア芸能通のタイワンちゃんは、
さらにこう付け加えました。「兵役帰りだから、カッコいいはずよ。」
ニホンちゃんもそれを聞いてドキドキしました。だって、軍隊での
厳しい訓練に耐えてきたんですもの。精悍で凛々しい顔立ちの
お兄さん達に違いありません。【註2】

=========================
【註2】韓国では男性アイドルに向かって、女性ファンが
    「オッパ(お兄さん)」と奇声をあげる風習がある。(藁

813 :アイドル大好き・3:2001/07/15(日) 21:45 ID:SuAh31Pg
「いいニダよ。『消防車』の一番人気はこの兄貴ニダァー!」
そこに2人が見たものは、なんともまぁ、醜く太った巨漢デブ。
しかも汗だくになって踊っています。脂を燃やしたようなというか、
なんとも形容しがたい不快な異臭。敢えて言うならすえた臭いが
写真から漂ってくるようでした。「キャー!!いやぁー!!」2人は
カンコ君の美意識が全く理解できません。醜男がアイドルですって?

裏切られた…。乙女心をひどく傷つけられたニホンちゃんが写真を
地面に叩きつけると、タイワンちゃんがその上に唾を吐きました。
「ニ、ニカ?2人ともどうしたニカ?」ひとりだけ事情を
飲み込めないカンコ君は、ただオロオロするばかりです。

814 :アイドル大好き・4:2001/07/15(日) 21:46 ID:SuAh31Pg
と、そこへ「ヘイ!You達。アイドルの話をしているの?」
ハワイ生まれのジョニー君がやってきました。「僕のところには
ブラピ様とかレオ君とか、素敵なボーイがたくさんいるわよ!」
「ブラピ様だわぁー、レオ様だわぁー。」2人はもう夢中です。

「Welcome to Johnny's World.」ジョニー君の号令とともに、
3人はどこかに行ってしまいました。

815 :アイドル大好き:2001/07/15(日) 21:47 ID:SuAh31Pg
あのぉー。アイドル大好きの作者ですが、
ちょっとマニアックすぎましたでしょうか?

816 :名無しさん:2001/07/15(日) 21:53 ID:W9JnnmyQ
そもそも韓国アイドルなんて全然知らん!

817 :nanasi:2001/07/15(日) 21:56 ID:w3kciKew
お絵描き掲示板
http://www.tegaki.com/
http://oekakies.com/
http://www.pbbs.net/

画像UPできる掲示板
http://resq.to/

818 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/15(日) 22:11 ID:if2Cce9A
>>815
確かに、ニホンちゃん同様に少年隊が大好きだった
少女時代、韓国の少年隊を紹介するテレビ番組に
映った「消防隊のデブ」を見た時のことは今でも
覚えるよ。いや、「消防隊のデブ」に萌えるのは
韓国人の自由だけどさ、韓国の少年隊という
紹介文句が許せなかったNE。(・∀・)ハハハヒィ

819 :名無しさん:2001/07/15(日) 22:20 ID:PUDXfk7.
一日見ないだけでスゴいのびてるなあ。
みなさんすごい創作意欲に萌えてますね。

ちょっと遅レスですが、
>>746
「栄光ある孤立」というやつですな。
今まで誰とも付き合わなかったヴィクトリアさんが、
はじめておつき合いしたのがニッテイ祖父か。
確かに萌える。

>>777-786
「サツが入った」にワラタ。
恋愛沙汰にうといニホンちゃんにも萌えだ。

けど >アイドル大好き の『消防車』で一気に萎えたよ(笑)
でもこの消防車ってマジでアイドルグループですか?
どういう意図でこんな名前にしたんだろう……

820 :>>816:2001/07/15(日) 22:22 ID:p/7YFiqc
再び、作者です。
>>818さんのような方は、おそらく少数派なのでしょう。
本当は日本文化開放問題と絡めて書こうと思ったのですが。
かなり本題から外れてしまいました。スマソ。

821 :さん:2001/07/15(日) 22:26 ID:bx10ZV0o
>>819
恋の炎を消す<消防車
とか言ってたような。

822 :名無しさん:2001/07/15(日) 22:38 ID:W9JnnmyQ
>>821
なるほど醜悪な容姿で恋の炎を消してしまうのか?

823 :さん:2001/07/15(日) 22:43 ID:bx10ZV0o
いや、ネタではなくて、本当にそう聞いた。
確か、世界まるごとHOWマッチ(だったかな?)で紹介されてた。
恋する乙女の所に駆けつけるとか、そんな感じだった。

824 :名無しさん:2001/07/15(日) 22:56 ID:W9JnnmyQ
なるほど駆けつけられた方は、あまりにも不細工さに恋心など
吹っ飛ぶわけだ。

825 :名無しさん:2001/07/15(日) 23:36 ID:W9JnnmyQ
age

826 :名無しさん:2001/07/15(日) 23:42 ID:XlotOLNI
カンコ君の不買

カンコ「アイゴーーーーーーー!!歪曲ニダーー!!制裁措置としてニホン家やニホンの親戚の店に対し不買運動するニダ!!」
またカンコ君が怒っています、今度はニホンちゃん関係の物全て買わないようです。
ニホン「でも、そんな事したらカンコ君は困るんじゃない?」
ニホンちゃんが気を使いますが
カンコ「フンッ!ウリに買ってもらえず倒産してしまえば良いニダ!!困るのはそっちニダ!!」
別にカンコ君一人が買わないところで困る事なんて絶対無いのに、この自信は一体何処から来るんでしょう?
次の日
カンコ君がニホンちゃんに何かを自慢してます
カンコ「どうだ羨ましいだろ!ウリはソニ製のヲークマンを買ったニダ!!」
ニホン「…カンコ君、昨日私の親戚のお店の物も買わないって言ったよね…?」
カンコ「そうだが、それがどうかしたニダ!?」
ニホン「別に良いんだけど…ソニさんって私の親戚のお店だよ…」
カンコ「ヒィィ!歪曲ニダ捏造ニダ!!ソニはウリの親戚の店ニダァ!!ニホンに心からの謝罪と賠償を(以下略)」
カンコ君はソニが自分の親戚だと思ってるんで当然怒ります。そこでニホンちゃんが
ニホン「…じゃあ、ソニさんに聞いてみようよ」
とニホンちゃんが何とか言いましたが何故かカンコ君はそれに応じようとしません
なんででしょう??
カンコ「(きっとニホンはソニに金渡して口裏合わせてるに違いないニダ!!何て最低なヤツニダ!!)」

==============================================================
「不買運動」「ソニーは韓国企業」「竹島問題を国際法廷に持ち込まない」ミックス

827 :.:2001/07/15(日) 23:44 ID:M3.DgcR2
見ているとキャラの性別決定条件は
文化・経済のイメージが軍事・対外圧力のイメージを上まわると女性、
その逆は男性みたいだね。
唯一の例外はマカロニーノ君。
まあ、男性とはいっても権力よりは女を追いかけているイメージも強いし、
その方がお話しに広がりも出そうだしね。

828 :かかっ:2001/07/15(日) 23:45 ID:MLBeqCaU
>>823
それすごくみたかったです。
家の田舎ハウマッチやってなかったからなぁ。
>>708
遅いけどこんなかんじですか?

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4891/betonacyan.jpg

829 :ななし:2001/07/15(日) 23:47 ID:8KwCY4fo
新スレいく前に、誰かキャラ設定をまとめてー。
始めの方に貼っておいて欲しい。

830 :817:2001/07/15(日) 23:57 ID:ECltjATs
勝手ながらお絵描き掲示板を用意させていただきました。
よろしければどうぞ
http://oekakies.com/p/nihon/p.cgi

それではお話のほう楽しみにしてます

831 :偽カンコくん:2001/07/16(月) 00:04 ID:LcxVjZJY
>>828
おぉ、今回もチェゴな出来ニダ!
是非ペン入れまでして欲しいニダ!

832 :名無しさん:2001/07/16(月) 00:07 ID:MPk5D96A
>>828
ベトナちゃんあまりにも不憫だ…。

833 :.:2001/07/16(月) 00:08 ID:esgbK2mc
>>828
お疲れさまです。
ベトナちゃんのシアワセな話も出るといいな....

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 00:08 ID:799J93Wc
ニホン、タイワン、ベトナの3人は萌え絵なのに
ウリはやっぱりこのままニダ。
謝罪と補償を要求するニダ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧_∧
          <丶`Д⊂ヽ アイゴォ
         ⊂    ノ
           人  Y
          レ (_フ

835 :読みウリ君:2001/07/16(月) 00:11 ID:wTE0WsLs
 カンコ君が「ちゆ12歳」で紹介されてたけど、あの国の実態を
知らない人が見た場合、
「なんだこれ? 韓国を馬鹿にしている!」
と思うだけなのでは?

 予備知識用に、最低でも「剣道の起源は韓国にあり?」あたりは
リンクしておいた方が良いのではないかな?

836 :なー:2001/07/16(月) 00:11 ID:mRyJcj82
>>830
タイトル、単に「お絵かき掲示板」だけじゃ能がないよ(´Д`;
なんかいいカンジの名前つけてくれ。

837 : :2001/07/16(月) 00:12 ID:PWC0oE8w
カンコ君をリアルに書いたら、目がシンスゴで輪郭が金大中とか?

838 :だったら:2001/07/16(月) 00:14 ID:PWC0oE8w
そろそろ、サイトを立ち上げた方がいいのでは?プロジェクトKみたいに。

839 :名無しさん:2001/07/16(月) 00:14 ID:MPk5D96A
>>834
カンコ君などニダーで充分!というよりニダーしか思いつかない!

840 : :2001/07/16(月) 00:17 ID:PWC0oE8w
ニダーが一番かわいいからね。

841 :読みウリ君:2001/07/16(月) 00:19 ID:wTE0WsLs
>>838

http://funshei.tripod.co.jp/

842 :名無し三等兵:2001/07/16(月) 00:21 ID:e0Wm2EUE
>>828
ニホンちゃん、タイワンちゃんもさることながら、
フランソワーズちゃんの表情にくらくらきました。
やはりEU班は違うということか・・・。

しかしベトナちゃんの諦観が入った表情はつらいですな。
ベトナちゃんに幸あれ。

843 :817:2001/07/16(月) 00:21 ID:wd5il6ds
とりあえず「日本ちゃんお絵描き掲示板(仮)」としておきますね
タイトル、なにかいい案があったらお願いします。

844 : :2001/07/16(月) 00:23 ID:PWC0oE8w
あ、サイトはもうあるんだね。失礼。

845 :かかっ:2001/07/16(月) 00:26 ID:PPebRlFo
みなさんどもです。
ひょうばんいいみたいだ。よかった。
ベトナちゃんはまだ昔の怪我がなおっていないのです。
にしてもちょっと不憫すぎました。一応治りかけってことで(苦
カンコくんちょっとかいてみたら、どうみてもじゃがいもだたよ・・・

846 :.:2001/07/16(月) 00:34 ID:esgbK2mc
>>845
ちなみに、アオザイは以下のページにでていますよ。
ttp://www.asia-movie.com/fashon/event/aozai/

847 :読んではいけない本・1:2001/07/16(月) 00:36 ID:6FHFiR26
カンコ君は、ニホンちゃんが読んではいけない本を
持っているという話を毒電波テレビで知りました。
「風紀が乱れる」と、カンコパパたちが騒ぎ立てたところ、
どうやらニホンパパたちは2ヶ所だけ修正をしたそうです。
思わずテレビに釘付けになった、カンコ君。
アナウンサーによると、【肝心な部分がまだ丸見え】なので、
カンコパパたちは引き続き修正要求をしているとのことでした。

肝心な部分って?もしかして発禁本か何かでしょうか。
妄想を押さえきれなくなったカンコ君は、コピー本専門店の
キョッポ、もとい、キョーボで万引きをしようと思ったのですが、
もし捕まって、ニホンちゃんに泥棒呼ばわりされたりするのは
死んでもアイゴーなので、学校の帰り道を狙うことにしました。

そしてカンコ君は下校中のクラスメートに次々と襲い掛かかると、
みんなの本を取り上げてしまいました。ニホンちゃんだけでなく、
チューゴ君、タイワンちゃん、アメリー君、フランソワーズちゃんも
被害にあいましたが、幸い、ベトナちゃんがただ一人無事でした。

848 :読んではいけない本・2:2001/07/16(月) 00:36 ID:6FHFiR26
パパもママも寝静まった夜。カンコ君は布団の中でご満悦です。
「ウヒヒヒヒ。パパも本当は好きなのに、ダメだなんて!
 どれから読もうかな?ウハハハハ。発禁本マンセー!」
カンコ君はベトナちゃんで、ちょっとだけイケナイ想像を
してしまいました。するとどうでしょう。唐辛子のように
小さいカンコ君のオチンチンが固くなってしまったのです。
こんなことは初めて…のはずはなく、いつものことです。
やっぱり歪曲はよくありませんからね。

カンコ君が奪ってきた本は色んな国の言葉で書いてあるけど、
ちゃんと読めるのかですって?心配ご無用。カンコ君はそういう
分野には、ものすごい力を発揮するのです。特に夜は尚更です。

そして夜が明ける頃には、カンコ君は立派な売国奴になって、
『イカンヨー(李完用)』って、パパとママを悲しませるのかな?
それとも…?!

さあ、禁断の夜の始りです。

849 : :2001/07/16(月) 00:37 ID:zS8XmBq6
>>767
反省しる!→つくる会教科書に抗議をするため国会で座り込みをした
        韓国国会議員が掲げたプラカードに書かれた言葉。反省汁。
        http://japan.donga.com/data/20010412/photo/2001041212148.jpg

850 :名無しさん:2001/07/16(月) 00:45 ID:J6vv4pQ2
>>828
可哀想なベトナちゃん。でも萌え。
……ふと思ったんですが、韓国語で「萌え」って言葉あるんでしょうか?

>>835
おおっ、ホントに「ちゆ12歳」で紹介されてる。
で、予備知識が無い人についてはおっしゃるとおりだと思います。
ハングル板(というか2ch)だからこそ説明不要ですが、
予備知識の無い人が見たら誹謗・中傷にしか見えないでしょう。
常識で考えたら、ネタとしか思えないことをやってる国ですから。
「はじめに」とか「韓国初心者さんへ」とかの注意書きがあった方がいいと思います。

851 :名無しさん:2001/07/16(月) 00:49 ID:t7992a8c
カンコ君
http://fox.hokkai.or.jp/~waka-cmn/picupload/img-box/img20010716004821.jpg

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 00:51 ID:799J93Wc
>>835 >>850
「ちゆ12歳」ってなに? ヨミウリのサイトにある?

853 :名無し:2001/07/16(月) 00:53 ID:ipV8gtI2
>>851
激しくワラタ

854 :>>851:2001/07/16(月) 00:53 ID:FZGUO7uo
子供の落書きみたいニダ。
ウリはやっぱりこのままが良いニダ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧_∧
          <丶`Д⊂ヽ アイゴォ
         ⊂    ノ
           人  Y
          レ (_フ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/16(月) 00:54 ID:mUgy9qzI
モーニング「大使閣下の料理人」はアオザイよく出てきますね。

856 :Freuden:2001/07/16(月) 00:56 ID:Koi3d4h6
本文が長いので2つに分けました。その1です。

 これはニホンパパが子供だったときの話です。
当時、ニホンパパの家では一匹の犬を飼っていました。
「おいで、マーンシュ」
ニホンパパが声をかけると、マーンシュは尻尾を大きく振りながら走りよってきます。
そして澄み切った青空の下、ニホンパパとマーンシュはじゃれあい、広い草原を駆回りました。

「マーンシュも何か芸を覚えないとな」
ニホンパパはそう意気込むと、マーンシュに色々と芸を仕込んでいきました。

そんなある日の事です。
アメリー祖父とチューゴ祖父がニホン祖父と大喧嘩を始めたのです。
「マーンシュ、そっち行ったら危ないよ」
ニホンパパはマーンシュを喧嘩の場から遠ざけようとしました。しかし、マーンシュは
駆け足で祖父たちの所へと行ってしまったのです。
「アル〜!!」
運悪く、マーンシュはチューゴ祖父の投げた石に当たってしまいました。
「マーンシュ!!」

「マーンシュ、マーンシュ...」
祖父たちの喧嘩が終わりマーンシュの所へ駆けつけたニホンパパは、その小さな体を
抱きかかえました。
ニホンパパが声をかける度に、弱々しく目を開いては返事に答えます。
「マーンシュ...」
徐々に冷たくなっていく体からはノミなどが逃げていきます。
「マーン...」
そして...

857 :Freuden:2001/07/16(月) 00:57 ID:Koi3d4h6
本文が長いので2つに分けました。その2です。

第6話と第17話前後のお話
ニホンちゃんが寂しげな顔でニホンパパの所へとやって来ました。
「パパって犬が嫌いなんだよね...」
ニホンちゃんはカンコ君に渡した子犬の顔を思い出していました。
何も分からずに大きく目を開いて、楽しそうにしている子犬の顔。
『おまえは捨てられたんだよ』
微かに呟いた言葉も子犬には届いていないようでした。
「あ、ああ。あまり好きじゃないな」
ニホンパパが答えます。
「...うん、そうだよね。パパが嫌いなら私も嫌いだよ」
ニホンちゃんに顔に笑みを浮かべるとパパの部屋を出て行きました。


第108話前後のお話
ニホンパパはアメリー君から一匹の犬を購入する事にしました。
「前に番犬を持ってきた時、ニホンちゃんは嫌な顔をしていましたけど大丈夫なんですか?」
アメリーくんは尋ねました。学校では番長として通っているアメリーくん。必要以上に女性を
傷つけるマネはしたくありません。
「大丈夫だよ。あの子は本当は犬が好きなんだ」
ニホンパパは答えました。

ニホンパパはアメリーくんの連れてきた番犬をイーグルと名付けました。
今度は何も仕込まず、生のままに育てました。
「おいで、イーグル」
ニホンちゃんが声をかけると、イーグルは尻尾を大きく振りながら走りよってきます。
そして澄み切った青空の下、ニホンちゃんとイーグルはじゃれあい、広い草原を駆回りました。
「これで良かったんだよな、マーンシュ」
ニホンちゃんとイーグルを見ていたニホンパパは言いました。
青い青い空。どこまでも続く緑の草原。それはマーンシュとの想い出の風景そのものでした。


【戯言】
 第6話でニホンちゃんのお父さんは犬嫌い、第17話でニホンちゃんはあまり犬が好きではない
第108話で番犬イーグルはアメリー君から購入とあったのを、自分なりにまとめてみました。
なるべく矛盾点を無くそうとしたつもりです。うまくいったでしょうか。

858 :読んではいけない本・注釈:2001/07/16(月) 00:58 ID:6FHFiR26
「帝國電網省」というHPより転載。

李 完用 I(Ri) Wan-yong 1885-1926
李氏朝鮮の政治家。大韓帝国首相(在任 1907-1910)。
1905年、学部大臣として乙巳条約に署名。
1907年、韓国統監・伊藤博文の推薦で、大韓帝国首相に就任。
ハーグ密使事件に際しては、高宗皇帝(徳寿宮李太王 在位 1863-1907)に
皇太子(純宗皇帝:昌徳宮李王 在位 1907-1910)への譲位を強要。
1910年、大韓帝国首相として「日韓併合条約」を締結した。
これ以後、「李完用」の名はコリアにおける売国奴の代名詞となったが、
近年、再考されつつある。

859 :読みウリ君:2001/07/16(月) 00:58 ID:wTE0WsLs
>>852

http://tiyu.to/

 テレホタイムは繋がりにくいみたいですが、リロードすれば
そのうち表示されます。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 00:59 ID:799J93Wc
「はじめに」とかってどんな内容が必要かな?

基本的に「全部ネタがある」ことなんだけど、いちいちその
ネタ元やソースを示すのもサイトを作る人が死ぬだろうし。

これを書いている人は(自分を含めて)嫌韓・怒韓を通り越して楽韓にまで
いき、ネタとして楽しんでいると思うが、一般の人にわかるように説明するのは
とても難しい。
注意書きが必要ならまとめるのはやるけど、何が必要かをちょっと詰めて欲しいな。

861 :なー:2001/07/16(月) 01:01 ID:mRyJcj82
>>843
しつこくてスマンが「日本ちゃん」でなくて「ニホン」ちゃんだらう。

862 :かかっ:2001/07/16(月) 01:05 ID:PPebRlFo
>>830
早速逝ってみました。じゃがいもを描いてみました。

アオザイみました。
チャイナっぽいかな?ちょっと。
共通してるのはアオザイにしろチャイナにしろ、
民族衣装はエロい!

863 :う〜んと:2001/07/16(月) 01:09 ID:SEUiCdMg
>>857
マーンシュ…(涙

864 :817:2001/07/16(月) 01:11 ID:wd5il6ds
>>861
スマソ(汗)スグ直します
>>862
早速ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします

865 :名無しさん:2001/07/16(月) 01:11 ID:JH3fRXk2
背景が青くなった!

866 :恐いおじさん:2001/07/16(月) 01:22 ID:ICx6AyJE

>>857
あのう、けち付けるようで申し訳ないんですが、犬はまずいん
じゃないでしょうか?チベットや台湾が人間なんだから、満州
も人間じゃないと失礼なような…。

867 :ななし:2001/07/16(月) 01:22 ID:4FWWvexA
>>851
さいこーに笑った

868 :かかっ:2001/07/16(月) 01:29 ID:PPebRlFo
>>850
もちろん
「萌えはウリナラが起源ニダ!」(w
>>851
つぼにきターン!ある意味最凶DEATH!

869 :ななしさん:2001/07/16(月) 01:33 ID:Yk8mhLZM
>>857
マーンシュはね、昔チューゴ君家の犬だったんだ。
でもかなり手ひどく捨てられたんで、かなり神経が病んでいたみたいだよ。
ニッテイが負けた頃にはもう死んでいたけれど、マーンシュの幽霊がニッテイに
噛み付いたそうだ。
かわいそうなマーンシュ。

870 : :2001/07/16(月) 01:42 ID:zS8XmBq6
>>859
何気に読んでたら、ケンペーくん復活の情報が載ってる!!

871 :お絵かきななしさん:2001/07/16(月) 01:45 ID:DuDzJa5c
フランソワーズちゃん書いてみたり。
オタク臭くてスミマセン…かかっさんみたいな萌え〜http://fox.hokkai.or.jp/~waka-cmn/picupload/img-box/img20010716014405.jpg

872 :お絵かきななしさん:2001/07/16(月) 01:47 ID:DuDzJa5c
スイマセン…
かかっさんみたいな絵萌え〜、と言いたかったのです…鬱だ

873 : :2001/07/16(月) 01:50 ID:br25TP7Y
>>871
(・∀・)イイ!
何気にスカートに国旗があしらってあるのがいいね

874 :かかっ:2001/07/16(月) 02:04 ID:PPebRlFo
>>871
すげぇ・・・あんなのおれには描けません。
鬱・・・
お約束
ガラスの仮面だ(w
スレとかけはなれてるのでさげます。
絵はもうここに出さない方がいいのかな・・・
お絵書き掲示板あるし

875 :polestar:2001/07/16(月) 02:08 ID:J1pf5v/Y
フランソワーズちゃん強化特別編――VSロシアノビッチ――「フランソワーズはいるかあっ!」
割れ鐘のごとき大音声が地球町ヨーロッパ街に轟き渡りました。
「なんですの? 騒々しい……」
愛犬エスカルゴを抱いて出てきたフランソワーズちゃんが見たのは、ウオツカの一升瓶を小脇に抱えたロシアノビッチ君の姿でした。今日も出来上がっているようです。
「やいフランソワーズ、てめえ何で俺様の帆船模型、期限になっても返さねえんだよ!」
「ああ、あれ」
フランソワーズちゃんはエスカルゴを地面に降ろしました。
「貴方の家、我が家の借金を払っていなかったでしょう? 些少ながら差し押さえて、利払いの足しにさせて頂きましたわ」
ロシアノビッチ君は、フランソワーズちゃんに借金をしていたのです。
しかし、その返済がとどこおり、たまたま貸していた帆船模型を借金のカタに差し押さえられてしまったのでした。
「そんな急な話があるか。金はちゃんと返すから、とりあえず模型を返せ!」
「文句なら返済してからおっしゃい」
ぴしゃりと決め付けました。
「期限までに入金がなければ、あの模型は競売にかけられます。大した模型ではありませんが、ないよりはマシでしょう」
「……まあいい、勝手に持っていくまでだぜ」
フランソワーズちゃんを押しのけて家に入ろうとするロシアノビッチ君に、フランソワーズちゃんは静かに宣言しました。

876 :polestar:2001/07/16(月) 02:11 ID:J1pf5v/Y
「――我が家にも、花火はありますのよ?」
ぴた。ドアノブに手をかけたまま、ロシアノビッチ君の動きが止まりました。
「……なんだと?」
ゆっくり振り返ります。
「我が家にも、花火はあるといったのです」
酒精に侵されたロシアノビッチ君の頭に、「花火」という単語がゆっくり侵みとおっていきました。
棍棒外交しか理解しないロシアノビッチ君。そんな彼を押しとどめる力を持つのは、この世でただひとつ、花火だけでした。
「こ、この……」
顔が赤く染まっていきます。もともと酒焼けしているので、こうなるとまさに赤鬼のようです。
「御用がお済みでしたら、出口はあちらですわ」
わざとらしく正門を手で示します。出口も何も、そこから入ってきたのです。
「………………………………!」
ロシアノビッチ君は全身を硬直させて、地面を睨みつけていました。握りこぶしがぶるぶる震えています。借金は返せない。模型は惜しいが、どうしようもない。それならせめて……。
――やがて顔を上げると。

877 :polestar:2001/07/16(月) 02:12 ID:J1pf5v/Y
罵倒を開始しました。
地球町で、ロシア語ほど罵倒表現の豊かな言語はないといわれています。到底日本語に訳しようもない、スラブ民族伝統の罵倒芸が炸裂しました。
森羅万象から縦横無尽に比喩を引き出し、それを想像力と機知と幻想趣味で修飾し、大砲の吼えたけるが如き怒号でもって、相手に叩きつけます。泣いて謝ろうが許してくれません。ロシアノビッチ君が爆発すれば、行き着くところまで行くしかないのです。
豊富な語彙で織りなされる目も綾な罵倒の嵐が、怒涛のごとくフランソワーズちゃんに襲いかかりました。
フランソワーズちゃんは、一歩も退きません。
顎をあげて、視線だけでこの上ない侮蔑を表現すると、反撃を開始しました。
中世以来連綿と続き、洗練の極みに達した宮廷文化。そこには当然、人のプライドを最も効果的に傷つける技術も含まれているのです。
エスプリの効いた警句を披露して相手の没落ぶりを皮肉ってから、滑稽な身振りで先日の頂上会議の醜態を再現し(ここでロシアノビッチ君は地団駄踏みました)、お姉さんの身の上をわざとらしく心配してみせ、所々フランス語を交えて話し、理解できないロシアノビッチ君を滑稽だといって笑いました。
壮絶なイヤミです。
竜虎相撃つ。二人の秘術を尽くした罵倒合戦は、いつ果てるともなく続きました。あたりはいつのまにか黒山の人だかりです。
――やがて。
ついに罵倒の種も尽き果てました。二人とも汗だくになって、服はずり落ち、ひどいありさまです。
「ぜえ……はあ…畜生…じゃあ……絶対に……返すつもりは…ないってんだな……?」
「あたりまえ……ですわ……ふう…これだから……育ちの悪い方は……」
「……判った……憶えてろよ、畜生……」
「…一昨日いらっしゃい……」
ロシアノビッチ君は群集をかきわけて帰っていきました。足元がふらついているのは、酔いのせいばかりでもなさそうです。
フランソワーズちゃんもよろめきながら家に入りました。エスカルゴが心配そうにまとわりついています。

878 :お絵かきななしさん:2001/07/16(月) 02:13 ID:DuDzJa5c
叩かれなくてよかった(ワラ
かかっさんのタイワンちゃんとベトナちゃん激萌えの俺なので
もっと描いてくたさい。。
青と赤ってあの順番でいいんでしたっけ?<国旗

掲示板が出来る前に描いてしまいました…
後もう1つだけ上げたら掲示板の方にします…スレ汚しスマソ。

879 :polestar:2001/07/16(月) 02:13 ID:J1pf5v/Y
翌日の学校には、二人とも姿を見せませんでした。
「うっが〜〜〜〜………」
「あああ……わたくしときたら、なんとはしたない……」
自己嫌悪で再起不能に陥り、ベッドから離れられなかったのです。
やがて、二人は互いの無礼を詫びて仲直りすることになるのですが、それはもうすこし先の話になります。

教訓:他人を傷つけるものは、自らも傷つく。

ちなみに元ネタはこちら。
http://www.sankei.co.jp/databox/okinawa2000/html/0722side031.html

880 :かかっ:2001/07/16(月) 02:20 ID:PPebRlFo
>>878
とんでもないです。ちょといいかたがわるかったです。
あそこだけでというわけじゃ無いんです。
ああっ、なんて言ったらいいかわかんない・・・
自分の語彙不足がうらめしい。ホント申し訳ないです。

881 : :2001/07/16(月) 02:29 ID:6WFi.8Vc
>>880
ガイシュツ分をお絵描き板に転載されたし。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 02:38 ID:799J93Wc
>>881
あのシステムだと現場で書くみたいだよ。
アップロードができるタイプじゃないみたい>お絵かき

しかし、そう考えるとすげーな>かいてるひとたち

日本のコンテンツ産業が世界に通用する理由も実感>このスレ

883 :おおもり厨:2001/07/16(月) 02:43 ID:W6iEkpzI
http://www9.big.or.jp/~yoshioh/op3HYOUSI.jpg
チョンには描けまい

884 :名無しさん@どーでもよくないことだが:2001/07/16(月) 02:53 ID:cQGh52g.
>>883
いちいちハングル板まで出張しに来ないで下さい。
こーゆーことやってっから同人板は他の板の人に嫌われるんだよ。

885 :polestar:2001/07/16(月) 02:58 ID:J1pf5v/Y
わあ、萌え絵もますます集まり、盛り上がる一方ですねこのスレ。
そうすると次は漫画化を期待したいところですなあ。

886 :お絵かきななしさん:2001/07/16(月) 03:01 ID:DuDzJa5c
ニホンパパママチューゴくん。
http://fox.hokkai.or.jp/~waka-cmn/picupload/img-box/img20010716030058.jpg

>>880
あ、いや別にさっきのは自戒をこめてのレスだったので気にしないで下さい〜

887 :クルマヲタ:2001/07/16(月) 03:29 ID:NVVD3knI
>>662
F1ネタだとカンコ君は絡めないけど
WRCなら彼を含めて沢山のキャラが絡めれるよ。
カンコ君関連だと例によって例のごとく
ヒュンダイがワークス参戦してるけど
その成績は燦々たるもの・・・
参戦理由も「対ニホン」ってのがよくわかるし。

もし要望があれば無い知恵絞って書いてみますが・・・

888 :K:2001/07/16(月) 03:50 ID:GJZpfOL.
>>886
ニホンママ萌え〜。
チュウゴ君はもっと横柄な感じがいいな。
いかにも「朕は・・・なのじゃ」って感じの。

>>887
是非お願いします。

889 :テキサス帰りのカンコママ:2001/07/16(月) 03:53 ID:4Qox8Dwc
ニホンちゃん達のご町内では最近、英語の勉強が
大流行しています。学校ではエリザベスちゃんや
アメリー君から、生きた英語を教えてもらえます。
でもエリザベスちゃんの話だと、アメリー君の英語は
ちょっとだけ下品なんだそうです。

ニホンちゃん、読み書きはなんとかできるのですが、
英語でお話するのはまだまだ自信がありません。
そんなニホンちゃんを、カンコ君がからかいました。
「ウリのママはアメリカ帰りだから、英語だって
 ペラペラなのさ。どうだ参ったか!」

これにはニホンちゃんも驚きました。でも考えてみれば、
安っぽい香水の臭いをプンプンと漂わせ、これでもかと
顔一面に粉をはたいたカンコママのやさぐれっぷり…。
確かにそれはアジア横町の他のママたちとは違います。
さもありなんと、疑うことなく納得したニホンちゃんは
「カンコ君のママってすごいんだね。」と、カンコ君を
誉めました。勿論、カンコ君はニダニダと大喜びです。

さて、その日の夕食時。上機嫌のカンコ君が、
「ママは若いころテキサスにいて、そこでパパと
 知り合ったニダ!ママは白鳥のようだったニダ!
 そうだよね、ママ。ね?」と、ママに言いました。
するとどうでしょう。見る見るうちにカンコママの顔は
わなわなと引きつりだし、そしてついには大激怒!
「カンコ!お前って子は、この親不孝者めが!!」
「ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、アイゴォォォ〜〜〜!!」
アジア横町にカンコ君の断末魔の叫びが響き渡りました。

確かにカンコママは若い頃、テキサスにいました。
そしてテキサスでカンコパパと知り合いました。
そんなカンコママを、周囲の人は白鳥と呼んでいました。
でもね、カンコ君。ママが怒るのも当然です。誰にだって
触れられたくない過去があるのですから。
======================
テキサス:「ミアリ・テキサス」の略。所謂、赤線地帯。
白鳥:遊んでばかりの女を意味する隠語。

<あとがき>カンコ君は快楽の副産物だったのか…。

890 :名無しさん@三国人いっぱい:2001/07/16(月) 04:14 ID:N3HMQfBQ
>>870
どこに載ってた?

891 :こんなのどう?:2001/07/16(月) 04:44 ID:6EWjUSzM
カンコ君テーマソング
『それいけカンコック』
(タイムボカンのエンディング『それいけガイコッツ』 替え歌)

ニダダニダダ ニダダのダ
俺たちゃ天才 うんうん あったまいいぞ うんうん
カンコク キタチョウセン スキなもの スキなもの 謝罪と賠償
にっくきジャパンを追いかけて
それゆけそれゆけ カンコク ツンツン カンコク

ニダダニダダ ニダダのダ
俺たちゃ悪人 うんうん 誰にも負けねえ うんうん
カンコク キタチョウセン スキなこと スキなこと 内政干渉
にっくきジャパンをけちらして
それゆけそれゆけ カンコク ツンツン カンコク

ニダダニダダ ニダダのダ
俺たちゃ英雄 うんうん 一番えらい うんうん
カンコク キタチョウセン スキな国 スキな国 大中華
にっくきジャパンの金求め
それゆけそれゆけ カンコク ツンツン カンコク

http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995090248
詳細はここで上がってるよ。

勝手にコピペしちゃったけど、まずかったかなぁ……

892 :蹴球海外代表住人:2001/07/16(月) 05:15 ID:E0DkZf46
来年は四年に一度、この街で一番人気のあるフチボウの大きな大会があります。しかも70年以上続いている大会ですが、初めてのニつの地区での共同開催です。会場になるのは、一つはニホンちゃんの親戚が多く住むニホン地区、もう一つはカンコ君の親戚が多く住むカンコック地区です。ニホン地区もカンコック地区も一年後に迫った大会の準備に大忙しです。
そんなある日のこと、ニホン地区の区長を務めるオカノさんがニホンちゃん一家に来年の大会のチケットの引換券を送ってくれました。そこには『地球市長杯争奪フチボウ・ニホン/カンコック大会』と書かれていました。「お父さん見て、オカノおじちゃんが市長杯のチケットを送ってくれたの!」ニホンちゃんは大喜びでニホンパパにオカノさんから貰ったチケットを見せます。「良かったねニホン、来年が楽しみだ。」とニホンパパも嬉しそうです。そんな様子を隣の家からカンコ君とカンコパパがじっと見ていたことにニホンちゃんもニホンパパも気付いてはいませんでした。
 次の日、ニホン地区にカンコック地区の区長のチョンさんが血相を変えて怒鳴り込んできました「公式名称は『カンコック/ニホン』ニダ!、勝手な変更は許されないニダ!、すぐに訂正するニダ、謝罪と賠償も要求するニダ!」「ニホン地区が名称を勝手に変更するなら、名称の代わりに譲った決勝戦の開催権を譲るニダ!」と大声で怒鳴ります。いつもはニホン地区の住人に根拠が無いのに一方的な要求をしてくるカンコック地区の住人ですが、今回ばかりは一度決まった公式名称を変えてしまったニホン地区が悪いのでしょうか?
いえいえ、そうではありません話は来年の市長杯がニホン地区とカンコック地区開催に決まった時に遡ります。(続く)

893 :名無しさん:2001/07/16(月) 05:20 ID:DHtbCslQ
>>892
あんまり上手くないな。
読みにくいし。

894 :なな資産:2001/07/16(月) 05:32 ID:hzlkClW.
…ちゆ12才に描いてもらいたいなー、ニホンちゃん。

895 :ななし:2001/07/16(月) 06:15 ID:/kJgh4Bw
>>893
無粋なこと言うな。
ならオマエも作ってみろYO!

896 :名無しさん:2001/07/16(月) 06:32 ID:wj1vnB.k
>>871>>876
(・∀・)イイ! フランソワーズちゃんにはまりそう・・・・。

897 :昔を懐かしむ:2001/07/16(月) 06:40 ID:jAFUIg3Y
しっかし、速報板で初めてニホンちゃんを見たとき、
まさかここまで大人気キャラになるとは全く思ってなかったな……。
なんだか感慨深いなぁ……しみじみ。

898 :Mona:2001/07/16(月) 07:11 ID:i2DHti/6
>>893
32点。悪いけど単位はあげられないな。
煽りの道は険しいが、努力して1人前になってね!!

899 :名無し:2001/07/16(月) 07:39 ID:IjUKKfgQ
やっと4時限目の授業が終わりました。
ニホンちゃんはちょっとウキウキです。
だって今日の給食は「クジラカツ」
ニホンちゃんの大好物です。
昨日の夜、パパとママに「あしたの給食はクジラなんだよ」と
言うと
ママは「ニホンちゃん本当にクジラが好きねー」と笑いました。
パパは「パパが子供の頃は毎日クジラだったんだぞー」と自慢げでした。

わくわくしながら待っていると給食当番のアメリ君が言いました。
「ニホンちゃん はクジラ食べちゃだめ!」
「ぇ、なんで、、、?」ニホンちゃんはちょっと悲しくなりました。
アメリ君「ダメなの!!ぼくが決めたの!!ニホンちゃんはクジラダメ!!!」

クジラカツの代わりに苦手な緑豆をいっぱいもらったニホンちゃんは
思いました。
「昨日、お金貸して上げたのに、なんでアメリ君いじわるするの?」
ニホンちゃんは、また悲しくなってきました。
となりのカンコ君は「サンマじゃないニダー!!」と叫んでいます。
ニホンちゃんは「緑豆、あげるよ」と心で思いました。

900 :yaburo:2001/07/16(月) 08:29 ID:FBnHsi4c
>>899
緑豆は困りものだなあ(w

901 :nanasi:2001/07/16(月) 08:41 ID:btRqVug6
学校が終わって、ニホンちゃんは仲よしのホーチミン君と
一緒に下校していました。
「ホーチミン君の家のフォーっておいしいよね」
「ニホンちゃん家のうどんもおいしいよ」

いつもの交差点を曲がると、そこにカンコ君がニヤニヤしながら
立っています。
「よう、ニホン。昨日俺の家は大変だったニダ。
水道の蛇口が閉まらなくなって水浸しになったニダ。
お前の親父のせいニダ。謝罪しる!」
ニホンちゃんのパパが、だいぶん前にカンコ君の家の水道を善意で
直して上げた事を知っているニホンちゃんは言いました。
「え、でも、あれは、、、パパが、、、」
「聞こえないニダ!!謝罪しるニダよ!!!」
「いいかげんにしろよ!」ホーチミン君が間にはいりました。
「発展途上が頭に乗るニダよ!!」
ホーチミン君は体も小さくて、とてもカンコ君に喧嘩で勝てるとは思えません。
ニホンちゃんは自分の事で二人が争うのがとても悲しくなってしまいました。

902 :nanasi:2001/07/16(月) 09:29 ID:XH5r8FYc
カンコ君はホーチミン君に馬乗りになって殴り続けています。
「お前も謝罪しるニダ!謝罪ニダ!」
ニホンちゃん「もうやめて!カンコ君!」
カンコ君「そうはいかないニダ。アジアの虎は俺ニダ!」
ホーチミン君はもうグッタリしています。
「トドメニダ!南北統一パーンチ!!」
その時、ホーチミン君の目が光るのをニホンちゃんは見ました。
「ふん、南北統合だと?なめるなよカンコ君!!」
「な、どうしたニダ!こんな奴に負けないニダ!」
「俺は南北統合に血を流した。貴様はなんだ!」
「なにい!馬鹿な!!!ニダ」
ニホンちゃん「あ、あれは!!」
           ジェットアッパー!!!!

「ニダーーーー!!」

903 :名無しのな:2001/07/16(月) 09:34 ID:urSPzWC6
>>892 すまん、これ夕べ漏れがテキストで書いたんだが雷で投稿し忘れたもんだ。
君のオリジナリティーは尊重するから投稿させてくれ。
「ニホンちゃんちカンコ君ち」
もうすぐシューキューの日です。ニホンちゃんはわくわくしてみんなに
話し掛けました。
「ねぇ、こんどうちでやるシューキューの・・・・」
はっ!背中に殺気を感じます。そうです、カンコ君です。
「今なんて言ったニダか?」
「こんどうちでやるシューキューの・・・」
「ウリを無視したニダね!謝罪と賠償を要求するニダ!」
「ごめんなさい、うちとカンコ君ちでやるシューキューの・・・」
「違うニダ!」
「えっ?じゃ、なんて言えばいいの?」
「『カンコ君ちとニホンのうち』ニダ!謝罪と賠償とサンマを要求するニダ!
だいたいウリの家でやるはずだったのにお前が無理やり割り込んできたニダ!」
それを聞いていたみんなは「どっちだっていいじゃん」と思っていましたが黙ってました。
するとそこにメヒコ家のアミーゴ君がのーてんきにやってきました。
「やぁ!アミーゴ!!!元気か〜い?イェーイ!ニホンちゃん!今度君んちでやるシューキュー、
楽しみにしているよ!」カンコ君、無視されてます。
「何を言うニダ!今度やるのはウリの家ニダ!」あれあれ、さっきと言うことが違いますよ、カンコ君。
「あれ?冗談!ニホンちゃんちだろ?みんな?!」
あれ・・・みんな「ニホンちゃんちだと思ってたよ」
「違うよ、カンコのうちがニホンちゃんの家の中にあんだよ」
なんと!エリザベスちゃんまでが「ニホンちゃんちがメインだと思ってましたわ」などと言ってます!
プルプルプル・・・「ゥゥゥアアアアィィィゴォォォォ!!!!!!」
飛び出していくカンコ君。
ニホンちゃんは「また八つ当たりされるかな・・・」と心配そうにつぶやきました。

904 :名無し:2001/07/16(月) 10:45 ID:VmiUcCx6
タイワンタン・・・ハァハァ

905 :天災くん:2001/07/16(月) 10:52 ID:H8iiw.oI
裕福な生活をする為にはまず貯蓄から。

ある日の事です。
「ニホンちゃんのお父さん。今日の午後でも一緒に買い物に付き合って頂けませんか?」
チューゴくんのパパからのお誘いです。
「家は貧乏だからお金が有りません。お買い物の付き合いはちょっと・・・」
でも、皆は知っています。
ニホンさんのお家は毎年長者番付に載っている事を。
「それじゃあカンコくんのお父さん一緒に行きませんか?」
(・・・断りたいけどニダがお金持ってないって言うと本当に持ってないから
皆に笑われるニダ。どうしよう・・・え〜い見栄張っちゃえ!)
「良いよ、一緒に行きましょう!奢ります」
こうしてカンコくんのお家は貧乏で借金まみれになって行くのでした。

虚飾国家:韓国ですね。



韓国青少年は月に四万円も小遣い貰うらしい
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995236289
より

906 : :2001/07/16(月) 11:13 ID:X/80USac
いくらなんでも平均で4万円はないだろ
少なくとも日本より多いってことはないと思う。
だいたいそんだけ金余ってるなら借金返せYO!

907 : :2001/07/16(月) 11:28 ID:gszCgQ.s
4万円ってことは日本の感覚では12万円です。

きっと学生への仕送りでは?

908 :ななし:2001/07/16(月) 12:23 ID:cOupRx1k
カンコ君がバイキンマンのイメージなのは 私だけ?

909 :ニテイじいさん:2001/07/16(月) 12:40 ID:E65qB/i.
>>850
遅レス。韓国のオタクどもの間では、もう「萌え」は韓国語になっているそうです。
「カードキャプチャーチェリー、モエ〜♪」(とか言い合っているらしい)

910 : :2001/07/16(月) 12:43 ID:Rb/YRXRA
>>731の作者ですが、
スパイクの裏に「教科書」って書いてた
サッカー選手って誰でしたっけ??
どーしても思い出せない・・・。
しお韓メンバーの方誰か教えてください。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 12:45 ID:799J93Wc
お絵かき掲示板にタイワンちゃんも描いて欲しいニダ>絵かける人

912 :名無しさん:2001/07/16(月) 12:58 ID:/G8ZYeU6
>>911
コジョンスです。

913 :ななしちゃん:2001/07/16(月) 13:13 ID:pEDrDTao
お絵かき掲示板みてると
ここって結構アレな人がいたんだなぁ
と思う

914 :むるでか:2001/07/16(月) 13:15 ID:faj/DAEk
>>910
 しまった。なるほど、気付かなかった。俺アホ。

915 :むるでか:2001/07/16(月) 13:18 ID:faj/DAEk
>>910
 サクラの見方で、台湾ファンの話は笑ったな。

 サクラ=日本の女の子の象徴。
 最後に李君(台湾人)とくっついたというのが、
 日本の女の子を並み居る強豪を押し退けてGET出来て痛快だそうな。

 コリアンは悔しいのだろうか?

 それとも韓国では、李君は韓国人になってるのかな?

916 :だよもん:2001/07/16(月) 13:19 ID:Yt8rWa3o
>>913
多分色んな板に張り付けられてるからでは?
少なくとも葉鍵板では確認

萌えるからね>このスレ

917 :名無しさん:2001/07/16(月) 13:27 ID:jJ2yKiK2
>>915
たしかさくらちゃんはチェリという韓国人に変更されていたはずです。
あと、李くんは原作では香港出身(つまり中共)です。

918 :棄て:2001/07/16(月) 13:29 ID:fqD4jwn.
土日、うかうかしていたら、こんなことになっているとは…。
しかも、ベクトルが取り返しのつかない方向へ(藁。
こりゃ、過去ログ読むのも大変だ〜。

新スレの準備しないとね。

919 :むるでか:2001/07/16(月) 13:35 ID:faj/DAEk
>>917
 訂正サンクス。

 チェリ=さくら=倭色だとすぐ判ると思うんだがなぁ〜
 でも、オタクに民族、国境は無いか…

920 :627:2001/07/16(月) 13:37 ID:J8Yi74v2
新スレタイトルは、連続ドラマ小説「続ニホンちゃん」ですか
個人的には、大河ドラマ「ニホンちゃん」きぼん

921 :850:2001/07/16(月) 13:54 ID:59RFwhBk
>>909
どうもです。
しかしそのまま韓国語になっているということは……
「我が国をはじめ日本でも使われている言葉に『萌え』というのがある。
 この言葉は日本発祥といわれているが、実はそれが間違いであることが判明した。
 日本では『萌え』の語源が曖昧であったがそれも当然である。
 なぜなら語源は我が韓国にこそあったからだ。
 ウリナラ大学のニダー教授によると……」
なんてなりそうだ。

>>919
というかサクラは韓国発祥だと言っているのに(w
どうしてわざわざ名前を変えるのかな?

>>860
サイトの注意書きですが、ちょっと考えてみました。
議論の叩き台になればうれしいです。

922 :はじめての方へ(試案):2001/07/16(月) 13:57 ID:59RFwhBk
どうも皆さん初めまして。
当サイトは巨大匿名掲示板 2ch で大好評連載中の
連続小説ドラマ小説ニホンちゃんをまとめたサイトです。
元ネタはこちら
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628&ls=100

さて、2ch からこちらにいらした方はともかく、「ちゆ12歳」など、
このサイトの元ネタを知らずにここに来た方には、まず知っておいてもらいたいことがあります。
このサイトにある100話以上小説ですが、驚くべき事に
その全てが(多少の脚色はあるものの)歴史的事実に基づいています。
とても信じられない? では、そんなあなたに質問です。

問題1 サクラのソメイヨシノはどの国が起源でしょうか?
問題2 寿司はどの国が起源でしょうか?
問題3 剣道はどの国が起源でしょうか?

答え 上記問題1、2、3ともに正解は韓国

嘘だと思いましたか? その通り、上記の答えは全て真っ赤な嘘です。
ただし、これを大まじめで主張している国があります。
それが韓国です。
言っておきますが個人がおかしな電波を飛ばしているのではありません。
韓国のマスコミなどが本気で言っているのです。
例えば剣道などは以下のサイトがとても詳しいです。

剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/

これらは氷山のほんの一角にすぎません。
韓国は知れば知るほど訳がわからなくなってくる謎の国です。
興味がわいたなら、2ch のハングル版を覗いてみればどうでしょう?
2ch ハングル版
http://teri.2ch.net/korea/index2.html

色々書いてきましたが、このサイトはそんな韓国に対して、
もう怒るのや呆れるのを通り越し、笑うしかねーYO! という立場に立っています。
読んでみればわかりますが、カンコ君に対する東海より深い愛情が感じ取れることでしょう。

それと一応最後に断っておきます。

本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは何の関係もありません。

とりあえずこういう風に考えてみましたが、どんなもんでしょう?

923 :棄て:2001/07/16(月) 14:03 ID:fqD4jwn.
>>922
いいじゃん。

924 :チェゴォ!:2001/07/16(月) 14:45 ID:SFYv09ro
第1話誕生から見ていた者としては「速報板で誕生し、
ハングル板で花開いた」の部分は残して欲しい。
「ニホンちゃんの起源は速報板ニダ!謝罪と…」って
言われないように、、。

925 :目次20:2001/07/16(月) 14:53 ID:GuRKawQ.
改題
>>692-695    第119話「早口言葉大会」

>>777-786    第129話「カンコ君の恋・2」(>>798参照のこと)
>>811-814    第130話「アイドル大好き」
>>826        第131話「カンコ君の不買」
>>847-848>>858第132話「読んではいけない本」
>>856-857    第133話「マーンシュ」
>>875-877>>879第134話「フランソワーズちゃん強化特別編VSロシアノビッチ」
>>889        第135話「テキサス帰りのカンコママ」
>>892        第136話「地球市長杯争奪フチボウ大会」
>>899        第137話「苦手な緑豆」
>>901-902    第138話「アジアの虎」
>>903        第139話「ニホンちゃんちカンコ君ち」
>>905        第140話「見栄っぱり」

926 :目次21:2001/07/16(月) 14:53 ID:GuRKawQ.
キャラクター設定案等
>>806:インドはサリーちゃんでどうよ。
>>835>>850>>859:カンコ君が「ちゆ12歳」で紹介されてたけど
>>860:「はじめに」とかってどんな内容が必要かな?
>>891:カンコ君テーマソング
>>920:新スレタイトル
>>922:はじめての方へ(試案)

挿絵
>>828:ベトナちゃん
>>849:反省しる!の起源
>>851:カンコ君?
>>871:フランソワーズちゃん
>>886:ニホンパパママチューゴくん

927 :目次:2001/07/16(月) 14:54 ID:GuRKawQ.
>>148-152      目次1〜5(第1〜42話・キャラ設定案・挿絵)
>>202-203      目次6〜7(第43〜51話)
>>306>>309>>308目次8〜10(第52〜65話・キャラ設定案・挿絵)
>>369-370      目次11〜12(第66〜76話)
>>553>>555-556 目次13〜15(第77〜103話)
>>649-650      目次16〜17(第104〜115話・キャラ設定案)
>>788>>790     目次18〜19(第116〜128話・キャラ設定案・挿絵)
>>925-926      目次20〜21(第119・129〜140話・キャラ設定案・挿絵)

<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/ (fさん製作 >>644)
ニホンちゃんお絵描き掲示板(仮)
http://oekakies.com/p/nihon/p.cgi (>>839)
>>773:第2スレッド用の小話(新スレ移行後の儀式用)
>>922:はじめての方へ(試案)

928 : :2001/07/16(月) 15:13 ID:01Qx0hQM
フランソワーズちゃん(・∀・)イイ!

929 :満州国:2001/07/16(月) 15:30 ID:sai90Gqw
ニホンちゃんのパパには隠し子がいた。
その名は「マンシューコ君」。

930 : :2001/07/16(月) 15:39 ID:FO1NFUMA
>>929
ん?時代的にはニッテイじいさんの隠し子じゃ…
もしくは愛人とか(笑

931 :名無し:2001/07/16(月) 15:50 ID:pm4TBIDY
>>929
マーンシュっていう飼い犬がいましたが

932 :満州国:2001/07/16(月) 16:00 ID:sai90Gqw
>>929
いや、ニッテイの隠し子だな。
ニホンパパの腹違いの弟。

933 :polestar:2001/07/16(月) 16:03 ID:T353Nt9s
すいません、fさん。
第134話「フランソワーズちゃん強化特別編」の作者なのですが、罵倒合戦を
繰り広げるくだりがばっさりカットされています…。

934 :ソバンチャ:2001/07/16(月) 16:15 ID:OgGXgRvw
インドは「イン堂くん」というキャラが既にいたよね?<インドはサリーちゃん

漏れの中ではアメリー君=テキサスマック@マジンガーZだ(ワラ

935 :f:2001/07/16(月) 16:19 ID:4x7SV1Dw
>>933
え、マジすか?
すいません、調べてみます〜

936 :627:2001/07/16(月) 16:25 ID:J8Yi74v2
すいません、fさん
第114・115話がありません。
これもおねがいします

937 :f:2001/07/16(月) 16:28 ID:4x7SV1Dw
>polestar
すいませんでした。すぐに直しました

基本的に、
誤植や、各話をつなげるときなど以外はテキストは訂正しないので
ストーリーが崩れるようなテキストの修正があったらすぐに連絡ください。
お手数かけます

938 :f:2001/07/16(月) 16:34 ID:4x7SV1Dw
>>936
ぐ、ニアミス
修正します!

939 :クルマヲタ:2001/07/16(月) 16:38 ID:vUxHpcFk
ネタとして不安ですが やってみます。
ただWRCネタは一般的知名度低いかも・・・

第1??話 「新しいモノが好き?その1」

地球町の子供の間でひそかにブームを呼んでいるカードゲーム、その名は「ラリー」。
それ自体の面白さに加え、「誰の家ででも遊べる」という手軽さが
幸いしたのか、最初はEU町のお子様たちだけだったブームが
あっという間に広まってしまいました。

子供とはいえ勝負の世界。当然、試合にも格付けがでてきます。
もっとも、これはルールを作ったエリザベスちゃんの意思が
ふんだんに入っているそうですが。

ともかく、「ラリー」の中でも特に格付けの高い試合は
「公式戦」扱いになっています。そして、その公式戦を転戦することで
勝者を決めるので、一度負けても後で挽回できるのもこれまた魅力の一つでしょう。

940 :クルマヲタ:2001/07/16(月) 16:39 ID:vUxHpcFk
第1??話 「新しいモノが好き?その2」

さて、社交ダンス部の面々はというと・・・
今日はフランソワーズちゃんの家での勝負のようで。
「ホストの私が負けるわけにはいきませんわね。私はいつも通り『プジョー』デッキで行きますわ。」
落ち着き払った態度のフランソワーズちゃん。それに対し、
「ふ、誰が来ようと一番はこのボクさ。この『フォード』デッキは今までのとは一味違うぜ!」
と、俄然息巻いているのがアメリーくん。今シーズンは1番が狙えそうなデッキが
できたらしく、非常に自信満々です。
「ベースデッキがニホンちゃんのだけど・・・デキがいいし、 私は『スバル』デッキで参戦するわ。」
とはエリザベスちゃん。デッキが自前じゃないのが何気に不満な様子。
とはいえ、「ラリー」というゲームを作り出したのは実はエリザベスちゃんだったり。
「俺も似たようなもんだが・・・まぁいいよな。 『トヨタ』デッキで参加するよ。」
ゲルマンスキーくんも似たような立場。
「じゃ、私は相変わらずだけど『ミツビシ』デッキでいいかな?」
そして「何気に強い」ニホンちゃん。「何気」とはいうものの実はシーズン4連覇中。
それでも調子に乗らず、つねに謙虚なニホンちゃん。そりゃ好感度もあがるものです。

「ウリを忘れるなニダ〜!ウリの『ヒュンダイ』デッキは正真正銘最強のデッキニダ〜!!
 ウリを忘れるなんて、謝罪、謝罪、(以下略)ニダ〜〜!!!」
忘れてました。今シーズンからカンコくんも参加する事になってました。
「ウリが最強ニダ!圧制の象徴、財閥の名残のニホンの『ミツビシ』デッキなんかコテンパンにしてやるニダ〜!
 ウリが勝って、ウリに敵わないと知るがいいニダ〜!!」
・・・参加動機は結構不純なようです。

941 :クルマヲタ:2001/07/16(月) 16:45 ID:vUxHpcFk
第1??話 「新しいモノが好き?その3」

実はカンコくんを誘ったのは誰あろうエリザベスちゃんでした。

「ナニしてるニダ?」
「え?ああ、デッキを組んでるのよ、『ラリー』のね。」
「???ラリーとは何ニダ?」
「あら、『ラリー』すら知らないの?遅れてますわね・・・」
「・・・」
「ちょうどいいわ、これを読んでおくと良いわよ。
 あ、そうそう。アナタの気にしてるニホンちゃんも実は
 『ラリー』にはまってるか、よろしければいらっしゃいな。」
「ニホン・・・どうせ弱いニダ。相手にもならないニダ。」
「あらあら・・・最近連勝してるのは誰あろうニホンちゃんよ。」
「!!!それは信じられないニダ!気分を害したニダ!
 ・・・この本は借りてくニダ。」
「気が向いたらいらっしゃい。」
実は参加者が減っていたので、敵愾心を煽って仲間に引きずり込もうと
エリザベスちゃんは考えていたのでした。

942 :衝撃!タイホンちゃん!?:2001/07/16(月) 16:47 ID:deMJByFs
それはタイワンちゃんのお部屋での出来事です。

タイワン「・・・髪型はこんな感じかな?お洋服は・・・・」
おやおや、タイワンちゃんはおめかし中のようですね。あれ?でも鏡に
写っている姿はニホンちゃんに似てるような・・・
ニホン「タイワンちゃん、こんにちわ〜」
タイワン「『こんにちわ、わたしの、名前は、ニホン、言いま・・』キャッ!」
ニホン「アレ?タイワンちゃん、髪型変えたの?あれ?なんか・・・」
タイワン「あ、あのね、これは・・・」
ニホン「・・・・・・・・・」
タイワン「こ、これは・・・”リスペクト”なのっ!!」
ニホン「リスペクト??」
タイワン「そう!リスペクト!!リスペクトだったのっ。」
ニホン「そっか、リスペクトなんだ〜(微笑み)」
ニホン「てっきり”パクリ”かと思ってびっくりしちゃったよ〜。ごめ
    んね、タイワンちゃん。」
タイワン「・・・・・・・・」

943 :f:2001/07/16(月) 16:50 ID:4x7SV1Dw
>>目次製作者様
あいかわらずのいい仕事、本当にありがとうございます!

>>924
修正しました〜、
勝手ながら、922さんのやつをコピペさしていただきました。

>>936
すいませんでした。修正完了しました!


あと、トップページを変更しました。あまりに150話まであと少しだったんで…
見にくくなった!とか、要望がありましたらどうぞ

944 :クルマヲタ:2001/07/16(月) 16:51 ID:vUxHpcFk
第1??話 「新しいモノが好き?その4」

そしてカンコくんはエリザベスちゃんの予想通り来た、とまぁ
そんなワケです。
まさか自分に対する敵愾心でやって来たなんて知らないニホンちゃん、
心からの笑顔でカンコくんを歓迎してます。
「わぁっ、カンコくんも来たんだ♪
 やっぱり楽しいことはみんなでしなきゃね。」
カンコくん、ニホンちゃんの美少女パワー全開な笑顔にヤらレそうになりますが
そこはやっぱりカンコくん。
「ふん、『ヒュンダイ』デッキは無敵ニダ。とっとと負けて泣きながら帰るがいいニダ。」
って言ってしまいます。

さて、ゲームが始まりました。
どうやら今回はフランソワーズちゃんが調子良いようです。
ニホンちゃんは引きが悪いのか裏目裏目にでてしまいます。
アメリーくんとエリザベスちゃんは相変わらず2位争い。
そしてカンコくんは・・・
「何故ニダ〜〜!!」

945 : :2001/07/16(月) 16:57 ID:jjOU1E9c
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995270236
新スレです

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 16:58 ID:799J93Wc
★☆緊急★☆
「スレッドが大きすぎます」になりました!!
書きこみストップしてください。第二スレッドに移行。
かちゅーしゃ使ってる人は各自保存してください。

947 :クルマヲタ:2001/07/16(月) 17:00 ID:vUxHpcFk
第1??話 「新しいモノが好き?その5」

相変わらずカンコくんは叫んでます。
「『ヒュンダイ』は無敵なはずニダ!どうして勝てないニダ!」
そう、カンコくんの作戦ったら裏目裏目なニホンちゃんもびっくりの負けっぷり。
自分を信じて進むのもいいけど、ここまで破綻しまくりな作戦は
ついぞ見た事がありません。
ニホンちゃん以外はみな笑いをこらえています。
ニホンちゃんはというと、「あわわわわ・・・」とオロオロ。

結局、今シーズンはフランソワーズちゃんが優勝。
ニホンちゃんは引きの悪さもあって優勝できませんでした。
でも、「おめでとう。フランソワーズちゃんってやっぱり強いね。」と、
心から祝福してます。

カンコくんはというと・・・
「結局イイとこなかったニダ・・・それもこれもすべてニホンの所為ニダ!
 そうだ!ニホンが悪いニダ!謝罪ニダ!賠償ニダ〜!!」
相変わらずのご様子で。
「おいおい、ゲームで負けたくらいでムキになるなよな。
 結局、お前がまだ下手だってことだろ?」
アメリーくんが冗談半分でちゃかします。
カンコくん、アメリーくんには何もいえないので舌打ちだけして
「もう帰るニダ!」と行ってしまいました。

「あら、やっぱり公式戦は分不相応だったかしら・・・」
エリザベスちゃんは引きずり込み作戦が失敗したようなので
ちょっとがっかり。

948 : :2001/07/16(月) 17:08 ID:G9HK/eo6
次スレすでにできていたのか・・
折角キャラもまとめたのに・・鬱山車能宇

949 : :2001/07/16(月) 17:13 ID:G9HK/eo6
念のため張っておきます
大河ドラマ「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995270347

950 :名なしさん :2001/07/17(火) 10:35 ID:owj48S3A
>>934
漏れの中ではアメリー君=テキサスマック@マジンガーZだ(ワラ

テキサスマックは『ゲッターロボ』に登場したロボットだ(ワラ
おぬし、スーパーロボット大戦でしか、テキサスマックを知らぬのであろう。

516 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)