5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 3クール目

1 : :2001/07/21(土) 19:15 ID:49gtY.Ms
本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは何の関係もありません。

過去スレ
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628
大河ドラマ「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995270347

>>2 関連HP
>>3-5 キャラ紹介
>>6 紹介用コピペ

2 :f:2001/07/21(土) 19:24 ID:sg0K7cxw
<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのミラーニダ
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/
<丶`∀´>イラスト倉庫ニダ
http://203.174.72.112/nihonchan/index.html

3 : :2001/07/21(土) 19:24 ID:49gtY.Ms
<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのミラーニダ
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/

4 :f:2001/07/21(土) 19:29 ID:sg0K7cxw
主な登場人物 (順不同、一部前スレより抜粋)
ニホンちゃん・・・可憐で弱気な美少女
カンコ君・・・・・・・弱気なニホンちゃんに対していつもなにかとちょっかいを出すが自滅する事多し。チューゴ君に頭が上がらない。
アメリー君・・・・・なんでも自分が一番だと思っている。陽気な乱暴者でクラスの番長
チューゴ君・・・・・クールで不気味な策士。 暴れん坊でクラスの不良的存在。タイワンちゃんにちょくちょくちょっかいを出している。
タイワンちゃん:おとなしいが芯がつよい。ニホンちゃんと仲良しでアメリー君が好き。
キッチョム君。:カンコ君の兄弟。ヒッキーで栄養失調だけど、いつもナイフを持ってうろついてる。
インドネシアちゃん:ニホンちゃんと友達。
ベトナちゃん :昔アメリー君とけんかしたときの後遺症なのかどこか影のある少女。
リュー君:アメリー君の親戚にやりたい放題やられてうんざりしてる。
ロシアノビッチ君:もともとはボンボン。でもパパが事業に失敗。未成年だけど酒を飲みまくっている。
エリザベス………祖父は自治会会長。権謀術数に長けたお嬢様。
ゲルマンスキー:金髪碧眼で理屈っぽい。ケンカは強い。
フランソワーズ:料理自慢のおしゃれな娘。でもワガママ
マカロニーノ:体力無しのナンパ師(w
マレーシア君:飼い犬はマハティールという名前。アメリー君を見ると噛み付く。
トル子ちゃん:ニホンちゃんと友達。
モンゴル君:昔は暴れん坊でどうしようもなかったが、今では寡黙でおとなしくなった。
カナディアン君:影が薄い。アメリー君にコンプレックスを抱いてる。
イン堂君:カレーを作らせたら右に出るものはいない。
フラメンコ先生:地球組の先生。情熱的指導で子供たちを導く。

5 :f:2001/07/21(土) 19:30 ID:sg0K7cxw
ニホンパパ(ジミン)・・・大学で講師をしている学者さん。いつでもニコニコ微笑んでいる。ニホンちゃんがパパを見つめると、静かに手を振り返してくれる。ニホンちゃんはパパが怒るのを見たことがない。
ニホンママ・・・とある技術系会社の社長をしている。昔はアメリーパパの会社で技術者として働いていたが、その後独立して会社を興した。かなりマニアックな性格らしい。
ニホン祖父(ニッテイ)・・・昔はかなりの暴れん坊で、アメリー祖父やチューゴ祖父と大喧嘩をしたらしいが、ニホンちゃんは優しいニホン祖父しかしらない。すでに亡くなっている。
アサヒちゃん(サヨ):ニホンちゃんを陥れようとカンコ君とチューゴ君にいつもいらぬ告げ口をする。
シャミンちゃん:ニホンちゃんを陥れようと色々と奮起している。
ウヨ君:祖父のニッテイをとても尊敬している。寡黙な勉強家だが自転車に乗ると怪しい歌を歌い出す癖がある。
サヨックおじさん:あまり頭がよくないのでカンコ君とチューゴ君にバカにされていて、成り行きでついつい彼らに謝ってしまう。トラブルメイカー
シシローおじさん:ニホン家の中では最近人気があるが、それを快く思ってない者も多い。サヨックおじさんと仲が悪い。
ニポンヅマーさん:サヨックおじさんのすすめでカンコ家経営の工場に行ったきり行方不明。
シンタローおじさん…チューゴ君の父タクミンさんを「しなさん」と呼ぶ、ヨットに乗る。

6 :f:2001/07/21(土) 19:30 ID:sg0K7cxw
ザイちゃん、ザイニー君:カンコ家の人間だがなぜかニホン家に居候している。
ナヌムばあさん:昔ニッテイに襲われたと言って相当恨んでる。「殺してくれ〜」が口癖だが老人ホームで元気に暮らしてる。
カンコ君パパ…カンコ君の父、本名カンコックさん
アガシさん…カンコ君の母。整形してる。

タクミン:チューゴ君のパパ。マンション中華を経営している、住民にはウイグルさんもいる。笑った顔はもっと怖い
チベットさん…チューゴ君のお母さん、細面の美人、タクミンパパの暴力に耐えかねている。
ダライさん…チベットさんの父だが、タクミンさんとは仲が悪い

クーロイ君:生まれは違うがアメリー家で暮らしている。
パツキン君:リュー君に色々迷惑かけている。

7 :f:2001/07/21(土) 19:31 ID:sg0K7cxw
はじめての方へ(2001年7月21日 更新)

どうも皆さん初めまして。
当サイトは巨大匿名掲示板 2ch で大好評連載中の
連続小説ドラマ小説ニホンちゃんをまとめたサイトです。

さて、2ch からこちらにいらした方はともかく、
このサイトの元ネタを知らずにここに来た方には、
まず知っておいてもらいたいことがあります。
このサイトにある100話以上小説ですが、驚くべき事に
その全てが(多少の脚色はあるものの)歴史的事実に基づいています。
とても信じられない? では、そんなあなたに質問です。

問題1 サクラのソメイヨシノはどの国が起源でしょうか?
問題2 寿司はどの国が起源でしょうか?
問題3 剣道はどの国が起源でしょうか?

答え 上記問題1、2、3ともに正解は韓国

嘘だと思いましたか? その通り、上記の答えは全て真っ赤な嘘です。
ただし、これを大まじめで主張している国があります。
それが韓国です。
言っておきますが個人がおかしな電波を飛ばしているのではありません。
韓国のマスコミなどが本気で言っているのです。
例えば剣道などは以下のサイトがとても詳しいです。

剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/

これらは氷山のほんの一角にすぎません。
韓国は知れば知るほど訳がわからなくなってくる謎の国です。
興味がわいたなら、2ch のハングル版を覗いてみればどうでしょう?
2ch ハングル版
http://teri.2ch.net/korea/index2.html

色々書いてきましたが、このサイトはそんな韓国に対して、
もう怒るのや呆れるのを通り越し、笑うしかねーYO! という立場に立っています。
読んでみればわかりますが、カンコ君に対する東海より深い愛情が感じ取れることでしょう。

それと一応最後に断っておきます。

本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは何の関係もありません。

8 :100話作者:2001/07/21(土) 23:16 ID:KAev4FLM
ばたばたばたっ。短い足でカンコ君がスゴイ勢いで教室に走り込んで来ました。
頭には妙なロン毛のかつらをつけて、手にメモを持っています。

「はぁっはぁっはぁっ」カンコ君は顔をキムチ色にして、メモを大声で読み上げました。
「あなた、このスレ立てた人ニダ? 勝手なことをすると謝罪と補償を要求するニダ!」
近くにいたニホンちゃんとタイワンちゃんは、突然のことにあっけにとられた顔をしています。
「カンコ君…あなた、もしかして…」タイワンちゃんがいいかけたところに、エリザベスちゃんのするどい声が響き渡りました。

「ああーら、カンコ君、あなたは同人村から来たのね。あそこではスレッドをたてわれるのは、1000を踏んだ人だけと聞きましてよ。以前同人村にいったときに見たら、オキテを知らない人がボコボコに叩かれていましてよ。あなたもそうなんでしょう!」
すごい迫力です。カンコ君に突きつけた指先は小揺るぎもしません。言葉には女王のような貫禄すら感じられます。

「ウ、ウリは…た、たのまれて…」
「その格好はコスプレではありませんこと?」テランソワーズちゃんがきつい追い打ちをかけます。
「ウ、ウリは、ウリは……アイゴォオ〜〜〜〜」
あらあら、カンコ君は教室を飛び出していってしまいました。

でも、本当に一番驚いていたのはニホンちゃんでした。
(エリザベスちゃんやフランソワーズちゃんも同人村とかいくんだ…)
人は見かけによらないっていいますからね。

9 :裸足:2001/07/21(土) 23:42 ID:kg/Pawnc
地鎮祭つつがなく終了ぱちぱち。

10 ::2001/07/21(土) 23:43 ID:LDhVZJgE
増スレおめでとう!
ところでカンコ君、何のコスプレをしていたのか気になる・・・。

11 :はっちゃけ名無しさん:2001/07/21(土) 23:44 ID:eSunPzjs
>>8
めちゃワラタ。
なんか風格が出てきたねこのスレも。

12 :裸足:2001/07/21(土) 23:46 ID:kg/Pawnc
「防災訓練」
最近とる子ちゃんちやタイワンちゃんちの床下に穴があいたり、
誰とは言いませんがニホンちゃんちの庭のフジヤマ噴火を願っている
人がいたりでちょっとぶっそうになってきた地球町。
そこで学校で防災訓練をすることになりました。
「大丈夫さ。何かあったらパパの会社のヘリを飛ばすよ」とアメリー君。
「僕んちも床に穴があいちゃって絵がおっこってだめになっちゃった
ことがあるんだ。それの修理ならまかせて」これはマカロニーノ君。
チューゴ君は「人海戦術ですぐに復興するよ」とわりに
のんきにかまえています。
そこにニホンちゃんがやってきました。「おはよ〜・・・」
っとそこに被さるようにカンコ君の声、いや、アサヒちゃんの声も
合唱して「そ、その服は!!!!」
振り向いたチューゴ君の片方の眉がぴきぃと上がりました。
そう、ニホンちゃんはカーキ色のがっちりした服を着ていて
強化靴、ヘルメットまでしていてまるで・・
「軍服ニダ!」「軍靴の足音が聞こえるわ!」「な、なんてことを!」
「ニホンちゃん、ぼ、僕が守ってあげるからそんな服着なくていいのに」
アメリー君まで動揺しています。
マカロニーノ君は「軍服姿もイイ・・」と他の人はしったこっちゃないようです。
みんなの反応にニホンちゃんはおろおろするばかりでした。
<続く>

13 :裸足:2001/07/21(土) 23:48 ID:kg/Pawnc
「防災訓練(続き)」
するとそこに「こら!みんな席に着きなさい!」と怒鳴り声がしました。
フラメンコ先生では無い声にみんなびっくりして振り向くと、そこには
シンタローおじさんが立っていました。
「今日は防災訓練なので特別に講師に来ました。日の本シンタローです」
「おじさ・・・」「サヨ君!シンタロー先生と言いなさい!」
怒られても下がらないアサヒちゃん。
「シンタロー先生!さくらさんが変な服を着ています!」
「そうニダ!」「ニッテイの復活ですか!?」
カンコ君とチューゴ君が援護します。
しかしシンタローおじさんは目はぱちくりさせますが眉は動かしません。
「これは、僕が選んだ服だよ」「えっ!!!」
「この服は、火事にも強く、濡れても丈夫。おまけに防弾チョッキに
なっていて、非常ブザーもついている」
「でもそんな服まで必要なんですか!」シャミンちゃんも噛みつきます。
「これは、強盗対策なんだ。火事場泥棒という言葉を聞いたことがないか?
あくまで便乗強盗用なんだよ。これと同じ対策はみんなしているだろう?」
シンタローおじさんが対策をしている人に手をあげさせるとなんと・・・
アサヒちゃんとシャミンちゃん除く全員(チューゴ君やカンコ君まで!)
手を挙げたではありませんか!
アサヒちゃんとシャミンちゃんは歯がみをして悔しがるしかありませんでした。
マカロニーノ君は防災訓練が終わっても言っていました。「イイ!(・∀・)」
<終わり>

14 :ななし:2001/07/22(日) 01:21 ID:SmVg2OWU
>>12-13
出ましたね、シンタローおじさん防災訓練篇♪
目をぱちくりってのがイイ!
ミリタリールックのニホンちゃんも見てみたいです。
萌え絵師の方々お願いします。

15 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/22(日) 02:10 ID:OStP3eZ.
ニホンちゃんの家では下着泥棒がたびたび現れます、
犯人は捕まっていないので、誰だと確実に言えるわけではないのですが、
どうもキッチョム君が怪しいようです、
たびたびキッチョム君がニホンちゃんの物干し台に現れているところが目撃されているからです。
しかし捕まえたわけでもないのでニホンパパも強くは言えません、
さすがにニホンパパもこのままではいけないと言う事でカイジョ警備グループに登録する事になりました。

「さて、今日もニホンの下着でハァハァするニダ。」
キッチョム君、ニホンちゃんが警備会社に登録したとも知らずに今日もニホンちゃんの下着目当てにニホンちゃんの家に忍び込みました。
キッチョム君が忍び込んだのを警備会社のセンサーが感知しカイホ警備会社のガードマンがやってきました。
「こら、そこで何をしている!」
「ゲッ、見つかったニダ、捕まるわけにはいかないニダ!」
キッチョム君とカイホ警備会社のガードマンとの追いかけっこが始まりました。
キッチョム君はヒキコモラーな割には逃げ足は速いです、
「ニダダー、捕まえて見れるもんなら捕まえてみろニダ、警備会社の人間なんて追いかけるだけしか脳がないニダ。」
ガードマンとキッチョム君の差はどんどん開いて行きます、
さすがにカイホ警備会社のガードマンはこのままでは追いつけないと考えて、
グループ企業のガイジセキュリティーに応援を頼みました、カイジセキュリティーにはゴム弾などで武装したガードマンがいます。
カイジセキュリティーのガードマンが到着しゴム弾などで威嚇射撃を始めました、
「ア・アイゴー、こんな物を打ってくるなんて聞いていないニダ、当てられたらどうしようもないニダ、こうなったら捕まったら刺し違えても逃げてやるニダ。」
ヒキコモラーなキッチョム君考える事が違います、もし捕まったときのためにポケットの中に忍び込ませた「テポドンラブ」と刻み込まれたナイフを握り締めました

16 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/22(日) 02:10 ID:OStP3eZ.
「ニホン、絶対に外に出るんじゃないぞ、今不審な人物を警備会社の人が追っかけているからな。」
ニホンパパ、ニホンちゃんを抱きしめながらそう言います、ニホンちゃん外の喧騒に震えながらもパパにしっかりと抱きつきます。
実はニホンちゃん、犯人はキッチョム君じゃないかと薄々感じていました、しかし現に捕まえたわけでもないし、ニホンちゃんは人がいいので友達の兄を疑いたくは無かったので、ニホンパパが言うようにに不信な人が泥棒していると思っていました。

カイジセキュリティーのガードマンが閃光弾をキッチョム君の目の前に落としました、
「アイゴー、こんな物目の前に落とすなんてもうダメニダ、捕まってしまうニダ、こんな事がばれたら町内中から白い目で見られるニダ、絶対捕まるわけにはいかないニダ。」
さすがにキッチョム君も疲れてもうだめかと考えがよぎった時、目の前に薄汚れた塀が見えました。
「あ、あの汚い塀はロシアノビッチの家の塀ニダ、これは助かったニダ、あの塀を乗り越えてロシアノビッチのところに逃げ込むニダ。」
キッチョム君ロシアノビッチ君の塀をひょいと乗り越えて消えてしまいました、
「くっ、これ以上は追いかける事が出来ない。」
ガードマンが仕方なく塀の外から人影を探すと、キッチョム君の家を塀を乗り越える人が見えました。

次の日、ガードマンから話を聞いたニホンパパはキッチョム君に抗議しましたがキッチョム君は
「捕まえたわけでもないのにそんな事を言うなんてひどいニダ、謝罪と賠償を要求しる。」
の一転張りです、ニホンパパも確たる証拠がないのでそれ以上言えません。
警備会社には今後も警備を続けてもらうように頼み込むほかありません。

「アイゴォー、青い性のはけ口がぁー、ニホンの下着で欲求を満たしていたのにもう出来ないニダァー、アイゴォー。」
その日キッチョム君の悔しがる魂の叫びはキチョム君の家中に響き渡りましたとさ。

17 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/22(日) 02:13 ID:OStP3eZ.
不審船ネタです、
ニホンちゃんの下着を拉致疑惑と絡めようとしましたが、
それでは話が重くなってしまうので止めました。
ニホンちゃんの下着はただの脚色と言う事でお願いします。

18 :名無し:2001/07/22(日) 02:18 ID:NN1HQNCY
しかし、キッチョムの野郎日本ちゃんの下着でハァハァしてたなんて
許さん!欠食児童は餓死あるのみ!

19 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/22(日) 02:20 ID:OStP3eZ.
最後の行〜キチョム君
        →キッチョム君
誤植訂正スミマセン

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 03:13 ID:Qr.gthH2
「S川教授ノーベル賞受賞秘話」
ニホンちゃんはうちで家族と一緒にテレビを見ています。
見ている番組はプロジェクトXXXという、技術者が苦労の末すばらしい成果を上げていくというドキュメンタリーです。
今回の内容は、以前にノーベル化学賞を受賞した、日本のS川教授が、海外の研究チームと合同でいかにしてプラスチックの導電化に成功したか、というものでした。
「今まで出来ないとされてきたことを実現できたなんてすごいね。」
好奇心の特別強いニホンちゃんは目を輝かせて見ています。
「S川先生は日本国内ではすごく評価が低かったんだ。まだまだ日本国内では優れた技術者を評価しようとする考えが少ない。日本が将来的に科学立国としての地位を維持していけるかどうか、こういうところから直していく必要があるね。」
ニホンパパは優しくさとします。
「あなた、さくらにそんな難しいことを言ってもしょうがありませんわよ」
「あ、そうだな、すまんすまん」
「パパ、ママ、そんなことないよ。さくらだってそれぐらいわかるよ。プンプン!」
「おほほほほ、さくらったら・・・」
ニホン家の団欒は知的に過ぎていくのでした。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 03:14 ID:Qr.gthH2
一方カンコ君のうちでも家族でテレビを見ていました。
見ている番組はプロジェクトKという、カンコ国の技術者が苦労の末すばらしい成果を上げていく(?)というドキュメンタリーです。
今回の内容は
-------------------------------------------------------------------------------
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/3493/projectk/pks06.html
「ノーベル賞の影で」
〜韓国人研究生・たった一人の挑戦〜
 
 現在のIT革命を支える研究「伝導性プラスチック」の開発。このノーベル賞を受賞した研究を影で支えた一人の韓国人留学生がいた。
 少しでも分量を間違えると、どんな惨事が起るか分らない化学実験において、彼は、自分の危険も顧みず、1000倍の濃度の触媒を使い研究の基礎を作りあげた。
この斬新なアイデアと、実行力の裏に隠された彼の苦労と葛藤とはなんだったのか?
------------------------------------------------------------------------------
というものでした。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 03:14 ID:Qr.gthH2
「今まで出来ないとされてきたことを実現できたなんてすごいニダ!!ウリナラの誇りニダ!!」カンコ君がウリナラマンセーと興奮してみています。
「ウリナラの技術者は、せっかく開発した技術もみんなチョッパリどもにパクられているニダ。そのせいで、ウリナラの技術はまだまだ世界的には評価が低いニダ。ウリナラの技術を世界に知らしめるためには、偉大なるケンチャナヨ精神で周りをかえりみず進めていくことと、チョッパリに謝罪と賠償を求めていくことが必要ニダ。」
カンコアボジ(パパ)は威厳を持ってさとします。
「カンコ、ずるいチョッパリに負けず、半万年ウリナラの伝統を守って民族の威信を高めるのニダよ!わかったニダか!?」
「(良くわからなかったけど)オモニ(ママ)、わかったニダ!ニホンのやつに今までどおり謝罪と反省を求めればいいニダな!!」
「ガハハハハウリナラマンセー!!」
カンコ家の団欒は知的(?)に過ぎていくのでした。

糸冬

23 : :2001/07/22(日) 03:44 ID:r41FXxDw
>>22
(・∀・)ィィ!

24 :名無しさん:2001/07/22(日) 04:09 ID:Tf5.DmkU
>>20-22
爆笑

25 : :2001/07/22(日) 04:09 ID:sWc3TnEg
>>22
結局最後は「ガハハハハウリナラマンセー!!」かい(藁

26 :名無し:2001/07/22(日) 04:13 ID:/URb/9b6
ところでみなさん、この時間まで起きているなんて…。
もしかして27時間テレビなんて見てます?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 04:15 ID:FjFpPaxc
ティガ見てました。

28 :名無しさん:2001/07/22(日) 04:16 ID:/bES9iRA
ハケ水車などというチョッパリの低俗な番組など見ていないニダ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/22(日) 04:27 ID:zLsoSyKw
>>28
Xちゃん、ハァハァ

30 :流石カンコ家:2001/07/22(日) 05:42 ID:uz1yHEiY
「うまい!!」
「とってもおいしいよ!」
はたしてこんなコト、今まであったでしょうか?
みんな驚きと感動と共にカンコ家で箸を休ませることなく食べ続けています。
もちろんカンコ君は鼻高々です。
「ウリナラの焼き肉は最高ニダ!」
脂っこい肉をあまり食べないアメリー君以外のみんなは大満足です。
もちろん貧乏なカンコ家は相当無茶をしていますが。
でもニホン家の食べ物やアメリー家のお菓子、フランソワーズ家のお酒などに負けてはいられません。
しかしこのカンコ君面目躍如の場面も、ウヨ君の冷静で悪気はない言葉で台無しになってしまいました。
「さすがキムチと焼き肉しかないだけあるね」
「・・・ア、アイゴ〜〜〜・・・」

きゃめ

31 : :2001/07/22(日) 05:57 ID:sWc3TnEg
>>30
その状況だったらカンコ君はそんなことないニダと必死で反論すると思われ

32 : :2001/07/22(日) 09:54 ID:B2z6HpZg
>>12
>「ニホンちゃん、ぼ、僕が守ってあげるからそんな服着なくていいのに」
激しく萌え〜!!

33 :漂着物:2001/07/22(日) 12:07 ID:9svzgf8w

アジア町には不思議がいっぱいです。
冬になると、町を流れる川が荒れてます。
特に寒気の流れこむ寒い日に、よくニホンちゃんのお家の庭池に
ゴーグルをつけたキッチョム君が漂着しています。
心配になったニホンちゃんは助けようとしますがパパは
「気持ちが悪いからほって置きなさい」と止めます。
するとどうでしょう、次の日になると
池に浮かんでいたキッチョム君は跡形もなく消えているのです。
そしてまた、寒気の流れこむ寒い日に・・・。
(おしまひ)

34 :目次31:2001/07/22(日) 13:41 ID:5G86a/D6
>>12-13 第196話「防災訓練」
>>15-16 第197話「下着泥棒」
>>20-22 第198話「S川教授ノーベル賞受賞秘話」
>>30    第199話「流石カンコ家」
>>33    第200話「漂着物」

35 :目次製作者:2001/07/22(日) 13:43 ID:5G86a/D6
祝200話突破!

>fさん
目次30は前スレに書きました。193話の訂正があります。
それから、HPの45話と54話が同じ内容(54話)になっています。

>お絵描き掲示板管理人さん
掲示板過去ログの
http://203.174.72.112/nihonchan/log/35.htm
http://203.174.72.112/nihonchan/log/36.htm
の絵が同じ物になっています。

チェックおねがいします〜。

36 :f:2001/07/22(日) 14:02 ID:H4SmY6rM
>目次製作者様
ありがとうございます
readme、18位でしたね〜。たぶん今日はだいぶ記録をして回ると思いますが…
>それから、HPの45話と54話が同じ内容(54話)になっています。
をぉ、すいません、すぐ訂正します!

37 :棄て:2001/07/22(日) 14:28 ID:hcuWHXa.
週末目を離していると、すごい勢いでスレが伸びているのですね。
びっくりです。
ほんと。

38 :  :2001/07/22(日) 14:45 ID:hgeLrnts
著作権フリー?
同人誌での出版予定とかないの?

39 :お絵描き掲示板"管理人":2001/07/22(日) 15:14 ID:0BEAfCM6
>目次製作者様
チェックありがとうございました。
早速訂正しました(^^;)

40 :テンシュ:2001/07/22(日) 15:22 ID:OmuTve4E

 「たれまく」

 カンコ君の家にはハンガーンという小川が流れています。
 前に、かかっていた橋が落ちたこともあります。
 ヘリトンボがぶつかって落ちたこともあります。
 その小川ぞいのいちばん大きな木に、大きな垂れ幕がかかっていて、
それをニホンちゃんはある日偶然窓から見ました。
 垂れ幕にはこうありました。
 〔世界最高民族!!〕
 「…………」
 ニホンちゃん、目が点。
 遊びに来ていたアーリアちゃんが、ぼそりと、
 「……選民思想だな」
 「……え?」
 「いまどき優生学とは……」
 いつもクールなアーリアちゃんの口元が、軽蔑の笑みに染まったの
でした。
 ちなみにニホンちゃんは、難しくて、よく分かませんでした。


 ☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆

 前に旅行でソウルに言ったとき、漢江ぞいの巨大ビルの壁一面
に垂れ幕がかかっており、そう書いてありました。
 わしと友人、爆笑。
 ちなみに
 「ウリは世界最高民族ニダ−−−!!」
 とナッチ祖父の優生学は微妙に違いますが、アーリアちゃんの
ご愛嬌ということで……。

41 :流石カンコ家作者:2001/07/22(日) 16:09 ID:uz1yHEiY
>>31
正直にいうと、眠くなってこの後を忘れてしまいカットしてしまいました。
本当はもちろん(以下略)な反論をしてカンコパパとママに助言を求めたものの答えは出ずに
どこかへ走り去ってしまうカンコ君なのでした・・です。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 16:20 ID:XE6iCp3M
>>40
新キャラかな?>「アーリアちゃん」

43 :テンシュ:2001/07/22(日) 17:03 ID:td0IGINU
アーリアちゃん、fさんの大河ドラマニホンちゃん(仮)
サイトのイラストコーナーにいます。めんこいですよ。

44 :名無しさん:2001/07/22(日) 18:14 ID:Tf5.DmkU
つーかHPの日記いらねぇよ。
ウヨウヨしすぎは一般人がひくと思われ。
なんか萎えました。

45 : :2001/07/22(日) 18:16 ID:1F4frL4Q
>>44
俺もそれは思った
作品紹介だけにとどめておいた方がいいと思う

46 :名無しさん:2001/07/22(日) 18:23 ID:wCxN79q6
一方カンコ君のうちでも家族でテレビを見ていました。
見ている番組はプロジェクトKという、カンコ国の技術者が苦労の末「み」す「ぼ」らしい成果を上げていく(?)というドキュメンタリーです。

47 :ニホンちゃんファン:2001/07/22(日) 19:25 ID:Tf5.DmkU
以下の理由により、HPの日記を無くすことを要望する。

1、ニホンちゃんのマターリを基調とした萌え且つ少しの皮肉の雰囲気に
  日記の雰囲気が全く合って無く、日記を見ると冷める。
2、多くの作者がいて、公共性が高いサイトなのに、個人の主張を
  日記として載せるのは間違っていると思われ。そういうのは
  別のサイトでやれ。

最後に
>このサイトはそんな韓国に対して、 もう怒るのや呆れるのを通り越し、
>笑うしかねーYO! という立場に立っています。

って言ってるくせに抗議に参加することを煽ったり、参加してー
とか言うな。

以上。長文スマソ。俺、このニホンちゃんって話がほんとに面白いと思うので、
変に思想がかって欲しくないのです。よろしくお願いします。

48 :ケンチョナヨ:2001/07/22(日) 19:48 ID:2PTdAYH6
>>44 >>47
サヨ煽りにしても低レベルだ。
「変に思想がかって欲しくない」
国際政治をパロディとした話にテーゼがなくてなんのパロディなのか?
具のないパイは喰えんぞ。
もう一度登場人物の設定でも読んで再考すればいい。
本当にファンなら。

いずれにしてもそんなのは、管理人さんにメールでも送れば済む。
今君がここにそれを書くことは(しかも匿名で)
すごく無責任で卑怯な態度なのだ。
思想うんぬん以前だ。その態度を自省されたい。

49 :ななしくん。:2001/07/22(日) 19:51 ID:cM2z4hMs
っていうか〜〜〜〜〜

所詮は”韓国”を笑い者にしている立場なの〜〜〜〜〜〜
思想的に言えば、右寄りになるのは当たり前だと思うの〜〜〜〜〜。

50 :48落ち着け:2001/07/22(日) 20:11 ID:sQp32kJ6
47は煽りでは無いと思う。
ハングル板を知らない素人には、あの日記はきついとおもわれ。

51 :謝罪汁:2001/07/22(日) 20:13 ID:C3HXqZd.
>>48
まあまあ、リアルサヨックにゃ何言っても無駄だよ。
sかしまあ噛みつき方といい、わけわからん要求といい
ホントに進歩がねぇな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 20:13 ID:om6F/RaI
もうストーリーがどうなっているのか、わけわかめ

53 :ななしくん。:2001/07/22(日) 20:13 ID:cM2z4hMs
>>50
>あの日記はきついとおもわれ。
そっかなぁ?
あの日記がきついなら………
多分、にほんちゃんもきついと思うの〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

54 :竹島移住希望:2001/07/22(日) 20:25 ID:VmUeFlbQ
夏休みの特別登校日で学校に行っていたニホンちゃんが家に帰ってみると、応接室でニホンパパのジミンさんと、以前ニッテイさんの部下であったヒキアゲさんが談笑してました。
ヒキ「いやーもうすぐお盆が来るね。この時期になると、どうしてもあの時期を思い出すよ。」
ニッテイさんと部下であるヒキアゲさんは、その昔カンコ君の家で家庭教師をしていたのです。カンコ君の家の先代住人は、センジンさんと言って、ご主人だけが働かずに遊んでいて、子供達は土間の上で生活し、ボロボロの服を纏い、見るも無惨でした。ニッテイさん達はこの見るに見かねる子供達を救うべくチョクチョク手助けをしていたのですが、いっこうにセンジンさんは子供達に何もしてやりません。心優しいニッテイさん達はとうとうセンジンさんの家に上がり込み、家庭教師を始めました。
勉強を教える前に先ず、家の整理です。センジンさんお部屋だけ綺麗になっているのを見直し、家全体にかけて手直しです。大工さんを呼び家の補修を始めました。家の中は凸凹だらけだったのですが大工さん達の見事な作業で、瞬く間に綺麗になってしまいました。家の補修代金はニッテイさんが払いました。
そこから家庭教師を始めました。読み書きそろばんは言うに及ばず、体育・科学・道徳にまで達しました。勉強している間はニッテイさんの家計からセンジン家の食費は言うに及ばず、電気代水道代の維持費までもが支払われたので、センジンさんは引き続き楽な生活を楽しめたので、大喜びしてました。。挙げ句の果てはニッテイさんの親戚のマサコまでが持参金を持ってお嫁に行きました。
しかし、ニッテイさんの家計もそんなに豊かでもありません。

55 :竹島移住希望:2001/07/22(日) 20:26 ID:VmUeFlbQ
ニッテイさんは考えました。「家庭教師をやっているのに、こちらからお金を払うなんてちょっと考えた方がいいな。そうだ、家族にしてしまえば町内からも児童育英補助金が出るかもしれないな。やってみようか」と思い、センジンさんの子供達に、「おじさんチの子供になりたかったら、なっても良いよ」と語りかけたのですが、彼等は出されたご飯を食べるのに必死で、来ているのか聞いていないのか解らなかったので、ニッテイさんは一応その話を先送りにして結論は出しませんでした。
そうこう日々を送っている内にアメリー家の春くんが作成した提案書がニッテイさんの一家を困らせてしまいました。
提案書にはセンジン家とマンチー家の家庭教師を辞めろということです。しかし、春さんの提案書にはニッテイさんが辞めた跡の対策には全然触れておりませんでしたので、ニッテイさんは「今ここで辞めたら、また子供達はセンジン一家やチューゴ一家にこき使われ、栄養失調で倒れてしまうと判断し、その提案を無視しました。

以下続く・・・急いで書きます

56 :ケンチョナヨ :2001/07/22(日) 20:26 ID:JPc0z04Q
>>50
了解。日記も好きだが、処遇は
管理人さんにおまかせ致します。

で、しつこいがマジだとすると
ますます性の悪い奴だということに・・。
お子ちゃまのうちはいいが
社会で働きだせば永世中立なんてないことぐらい
すぐわかるはずだ。
(スイスはドイツの後ろ盾により存続)
別に右でも左でも、鷹でも鳩でもかまわんが
現実の己の立脚点の無い発言は
かなり頭にくるのだ。
今回の韓国政府の態度が内政干渉にあたらないってなら
やりたい放題だぜ?
スレ趣旨に反しているからやめとくけど・・・。

57 :名無:2001/07/22(日) 20:29 ID:hDguxlkY
日記って何のこと?
スマソ、教えてくん。

58 :ケンチョナヨ:2001/07/22(日) 20:35 ID:O69le/OY
ああすんません。板汚してしまいました。
作者さんが投稿していたのに。
>57
ニホンちゃんHPの日記について
44以降

59 :裸足:2001/07/22(日) 20:41 ID:J49QXA/Y
表紙の一番下にありまする。日記のタッチとしてはちゆに近いものが
ありますね。(ちゆはもっときつい、ある意味(w)
少なくとも管理人さんは私を含め複数が勝手に書いてきたものを読みやすくしているだけで
話の取捨選択をしているわけではないので、イデオロギー的なものは
あまり感じません。(サヨと言われてしまう皆様すばらしいこちらの
目の覚めるような投稿をしてちょんまげ)
日記はあくまで日記。管理人の心を写す物です。それを選択してど〜のという
気持ちがよく分かりません。
関係ないのでsageときます。

60 :竹島移住希望:2001/07/22(日) 20:50 ID:0aRGBl5A
そして、ニッテイさんは家族会議を開きました。アメリー家に抗議をしよう。とりあえず1発殴り倒してアメリー家と話し合おう、と。そのころは殴り合うことは非常識でも何でもなく、町内やたらと喧嘩があり、町内会でもあまり真剣な討議は行われていませんでした。ニッテイ一家の次男、イソロッ君が先鋒を引き受け、ニッテイ家とアメリー家の間にある池の小島に行き、養殖してある真珠を駄目にしてちょっとは貧乏になれと、警告しに行きました。
とりあえずは成功したのですが、養殖場の餌を溜めているところまでは行き届かなかったので全滅にはならず、果たし状を渡すのが遅れたのと相乗じて、アメリー家は自分たちがしたことを棚に上げて怒り始めました。「こうなりゃ、ニッテイ一家のミッキ真珠島を乗っ取ってしまえ」と、

61 :名無:2001/07/22(日) 20:52 ID:hDguxlkY
>>58
>>59
あぁ、今、発見しました。
確かに、ニホンちゃんを楽しめるなら、あの程度で・・・。

62 :ののじ:2001/07/22(日) 20:53 ID:u/smZOiQ
俺は別に日記はきついとは思わなかったけど、『ニホンちゃん』
のページの下にあるのがふさわしいとも思わなかったな。
まぁ、管理人さんは、あくまでボランティアでお話を保存して下
さってる訳で、俺なんかがとやかくいう事でもないんで、別に気
にしいないでも良いと思うけど。
どうしてもいやだっていう人は、自分で別のページ作れは良い事
なんだしさ。

63 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 20:55 ID:3hxvylgY
なんかもめてるなあ・・・・一つできたんだが

投稿をするのは後のほうがいいかな、結果が出たら載せようかな

64 :名無しさん:2001/07/22(日) 21:11 ID:9pZv6XeA
先生! 北朝鮮のキャラクタ名が
日本名キッチョムさんなのは変です!

65 :棄て:2001/07/22(日) 21:14 ID:hcuWHXa.
政治的なあれやこれやが判ってこそ「ニホンちゃん」を楽しめる。
ある程度の知識と思想が必要であって、それがない人は去ればいいだけのこと。
あの日記程度でうだうだ言う奴は、もとよりどっかねじがずれているのだよ。

66 :竹島移住希望:2001/07/22(日) 21:16 ID:0aRGBl5A
>>64
もめていそうなので、結論が出るまで中止します。スマソニダ。

67 :管理‎人:2001/07/22(日) 21:22 ID:H4SmY6rM
う〜ん、目立たずマターリやっていこうと思ってたら
すぐに反応でちゃいましたね〜
あくまでサイトのメインは「多数の作者様」がいる「ニホンちゃん」で
「個人によるサイト」ではないから、
自分個人的な意見はできるだけ自粛するようにします。
「嫌韓」というより「楽韓」が趣旨のHPですから。
これからは趣旨にあうようなコンテンツを広げてきたいと思います
あと、モメてスレ止めたのは事実なんで、日記は閉鎖する方向でいきます

68 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 21:23 ID:3hxvylgY
おいら的結論
日記はあって善し!、

と言う事でできた話、載せますわ(笑)

69 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 21:23 ID:3hxvylgY
ニホンちゃんの家では今日も三人で食後の一家団欒。お父さんの膝の上でニホンちゃんは嬉しそうです。
でも今日はお母さんとお父さんが難しい話を始めました。

「お父さん、マンション中華のタクミンさんがまたお金を貸して欲しいんですって、なんでも西側の増築部分を改築したいとか・・・」
「なんだって、でもそこは元々ダライさんの所有権のあった場所だろ、そんな勝手な事していいのかねぇ・・・」
ニホンちゃんは疑問が浮かんだので質問をしました。
「パパ、またってことは、うちってチューゴ君の家にお金を貸してるの?チューゴ君家はあんなに大きいのになんでうちからお金を借りてるの?」

「う〜ん、ちょっとさくらには難しい話かもしれないけど・・・」

70 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 21:25 ID:3hxvylgY
話はこうでした
昔、マンション中華はモウタクさんと言う人が一家の主でした、
そこには親戚一同たくさんの人が住んでいました。
ある時、モウタクさんは家を大改造してもっと大きくする事を提案しました。
それを中華大改築、と呼び、三年以内にエリザベス家よりも大きい家にして、五年以内にアメリー家よりも大きい家を作る!と豪語したそうです。
ところが素人同然の人間が集まって改築をしたものですからセメントの配合はめちゃくちゃで鉄筋の組み立てはデタラメで設計もインチキ、立てたマンションはあっという間にボロボロになってしまいました。
そして責任者は誰なのかを巡って親戚一同で大変な騒ぎになり、設計をした人たちの中には田舎の農家に無理やり追いやられたり、大勢のひとから袋叩きにあったり大変なことになったそうです。
その後、一家の主となったタクミンさんはニホン家に昔ニッテイが迷惑をかけた、などと言いながらお金を借りてマンション中華を立て直したと言う事だそうです。

71 :名無し@通りすがり:2001/07/22(日) 21:25 ID:6pBXQaCs
最近ニホンちゃんのサイトを知って、ちょくちょく覗いてたんだけど
下までスクロールしたこと無かったから、日記に気付かなかったよ。
管理人さんが個人でやってるサイトなんだからそのままで
良いと思う。

72 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 21:25 ID:3hxvylgY
「しかしあそこはもう増築のしすぎなんだよ、屋台骨からだめになってる、一度徹底的に壊さないと・・・・」
「それにうちだって以前ほど羽振りがいいわけじゃないですしね・・・だいたいあそこは打ち上げ花火を作ったりする余裕があるんでしょ、そのお金をまわせばいいのに・・・」
「でも、もしマンションが倒壊したりしたら、家がなくなった住民がアジア町の他の家に無理やり居候しかねないしな・・・」
「チベットさんとダライさんなら受け入れてもいいような気もしますけど・・・他の親戚の方にはなんでもガラの悪い人もいるとか・・・心配だわ・・・」

二人はニホンちゃんにはもっと難しい話を始めてしまいました、もう夜も遅いせいか
眠くなったニホンちゃんはお父さんの膝枕ですやすやと眠りについてしまいました・・・・・・・

(余談: サヨックおじさんは中華大改築の時、モウタクさんの話を聞いて感激して、出来上がった家に是非住まわせて欲しいと頼んだそうです、自身はすでに忘れていると思いますが・・・)

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 21:26 ID:K/INDJKg
「金の斧銀の斧」
今日はクラスのみんなで山に遠足です。
幸い今日はいい天気、みんないい気分で山道を上っていきます。
「ペクテュサン(白頭山)にはかなわないニダが、なかなかいい景色ニダ!」
実際には白頭山には行った事は無いのですが、カンコ君も機嫌よく歩いています。
「ん?滝ニダ!」
一行の前に小さな湖が見えてきました。
小さいと言っても由緒のある湖で、神様がいるといわれています。今回の遠足の目的地でもありました。
「それではここでお弁当にしましょう」とフラメンコ先生が言い、休憩を取ることになりました。
「お弁当を食べたら、1時間ほど自由時間にします。あまり遠くまでいかないように、時間どおりに集合してくださいね。あと、湖はけっこう深いので、湖で遊んではいけませんよ。」フラメンコ先生はテキパキと注意を与えます。
みんなは「ハイ、わかりました。」と元気に答えました。
そして、各自仲の良い友達どうしにわかれて、楽しく昼食を取っていましたが、一人だけ別行動をとる人物がいました。
我らがヒーロー、カンコ君です。

74 :名無し@71:2001/07/22(日) 21:26 ID:6pBXQaCs
話を蒸し返してしまった、ごめん。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 21:26 ID:K/INDJKg
「湖に張り出している樹の枝の上に、でっかいクワガタがいたニダ。これはぜひ捕まえてみんなに自慢するニダ。」と言って、湖の上に張り出した樹にニダニダと登っていきました。登っていくにつれて、枝は細くなり、カンコ君が動くたびにグラグラと揺れます。
「う、結構揺れるニダ・・・怖いニダな・・・やめるニダか・・・」
カンコ君がやめようかと思っていると、
「カ、カンコ君、危ないよ、早く降りて!」ニホンちゃんの必死になった声がしました。
近くでタイワンちゃんとお弁当を食べていたニホンちゃんが、カンコ君に気づいて慌ててとめにきたのです。
「うるさいニダ!クワガタはウリのものニダ!あっちへ行けニダ!」
カンコ君がムキーッ!!と怒ると、読者の予想通り、細い樹の枝はポキンと折れてしまいました。
「ニ、ニダー!!」カンコ君は湖へまっさかさま。ドボーン!!と水しぶきを立てて湖に落ちると、そのままぶくぶくと沈んでいってしまいました。
「カンコ君、沈んじゃった。どうしよう。」ニホンちゃんは顔面蒼白になってぶるぶる震えています。
「早くフラメンコ先生を呼んでこないと・・・」タイワンちゃんも口では言いますが、足が震えて動けないようです。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 21:27 ID:K/INDJKg
二人が助けを呼ぼうと、なんとか人が多くいる方角を向いたその時、湖がピカッと光りました。
「え、何?」二人が振り返ると、美しい女の人が水面に立っていました。
「今、カンコを湖に落としたのはお前かね?」女の人はニホンちゃんに聞きました。
自分が声をかけたせいで、カンコ君が湖に落ちてしまったと思ったニホンちゃんは
「ハイ・・・」と小さな声で答えました。
「そうか。では正直に答えたら、カンコを帰してやろう。」
女の人がそういうと、湖の中から二人の男の人が現れました。
「お前の落としたのは、こちらのナイスガイなカンコか・・・」
女の人が示した男の人は、ディカプリオばりの超いい男です。(ここは読者が勝手にナイスガイを想像すること)
「もしくはこちらのマッチョなカンコか、どっちかね?」
もう一方は、デラホーヤなみのマッチョメンです。(ここも読者が勝手にマッチョメンを想像すること)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 21:27 ID:K/INDJKg
一瞬、ニホンちゃんはディカプリオに見とれ、タイワンちゃんはデラホーヤに見とれましたが、ニホンちゃんはさすがに正直に答えなければと思い、
「いいえ、本当のカンコ君は、もっとちびでぶたんそくで、へちゃむくれで、えらが張ってて、キムチくさいです。その二人ではありません。」と答えました。
「ニホンや、あなたは正直者ですね。褒美にディカプリオカンコとデラホーヤカンコと本当のカンコ、三人とも帰してあげましょう。」と女の人は言い、湖のそこへ沈んでいきました。
呆然としたニホンちゃんとタイワンちゃんの前にはディカプリオカンコとデラホーヤカンコとノーマルカンコが残されました。
「よくもウリのことちびでぶたんそくで、へちゃむくれで、えらが張ってて、キムチくさいって言ったニダな!!謝罪と反省と賠償・・・」ノーマルカンコがニホンちゃんに向かってぎゃあぎゃあと叫びます。
(前と同じカンコ君だわ。帰ってきてほっとしたけど、はたしてこれで良かったかしら・・・でもディカプリオとデラホーヤがいるし・・・)とニホンちゃんがノーマルカンコの罵声に耐えて考えていると、デラホーヤが持っていたかばんからお弁当を出して食べ始めました。

78 :裸足:2001/07/22(日) 21:28 ID:J49QXA/Y
私も出来ました。ちょうど関連スレも上がっていることですし
あえて投稿いたします。
「ノサンのカード」
ニホンちゃんが持っているシューキューの中にノサンというカードが
あります。これはもともとカンコ君のカードでしたが、カードが
ニホンちゃんの机の下に落ちていた所を拾ってカンコ君に聞いたところ
「そんなカードは知らないニダ!」と言われたので
「じゃぁ、借りることにするね」とニホンちゃんが借りた物です。
なかなかよいカードだったので一人シューキューに使ったりチューリップ君に
貸したりしていましたが、最近はニホンちゃんのカードが増えてきたため
ちょっと扱いに困っていました。ニホンちゃんはカードを大事に
するほうですが、この時は「ちょっといらないかな・・・」と思ってしまいました。
すると、カードがその気持ちが分かったようにニホンちゃんの手をはなれ、風に乗って
隣のカンコ君の家の方に飛んでいきました。
ニホンちゃんは今までの経緯を思い出し済まないことをしたな・・と
反省しましたが、同時に「あれはカンコ君のカードだし、今度のシューキューに
カンコ君が使ってくれればいいな」と考えました。
すると家からカンコ君が飛び出してきて「チョッパリの手垢のついた
裏切り者のカードなぞいらないニダァ!」と叫びおお〜きなうちわで
ばっさばっさと扇ぎました。ふわふわと空に舞うノサンのカード。
どこにいったいいくのでしょう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 21:28 ID:K/INDJKg
「ニダニダ、ウリナラ半万年のキムチは最高ニダ!!」デラホーヤカンコはすさまじいにおいのする、本場キムチをがつがつと食べています。
一方、ディカプリオカンコはかばんから鍋を出して、なにやらグツグツ煮始めました。
「あの、ディカプリオさん、それはなんの鍋ですか?」
「犬鍋ニダ!うまくて栄養たっぷりニダ!ニホンにはやらんニダ!」
ニホンちゃんは実質的にはカンコ君が三人に増えたという衝撃に意識が遠のいていくのを感じました。
薄れいく意識の中で「謝罪しる〜反省しる〜賠償しる〜ニダニダニダニダ・・・」という声がいつまでも聞こえていました・・・
・・・・・・・・・・
「姉ちゃん、姉ちゃん、大丈夫?」
はっとニホンちゃんは目がさめました。
目の前には弟のウヨ君が心配そうに見ています。
「姉ちゃん、大丈夫?すごくうなされてたよ。悪い夢でも見たの?」
「うん、ちょっとね。」
ニホンちゃんは布団から出て、部屋の窓をあけました。となりのカンコ家のいつもの日常がそこにありました。
「カンコったら、高級キムチを全部食べ尽くしてしまって、今日という今日は許さないニダ!」
「オモニ(ママ)、許してニダ〜!」
カンコ君が一人しかいないのを確かめると、
「ああ良かった。」怪訝な顔をしているウヨ君をしり目にニホンちゃんはにっこり笑いました。

糸冬

80 :裸足:2001/07/22(日) 21:31 ID:J49QXA/Y
あら途中で・・・すみません。これで勘弁して下さい。
ちび目次「金の斧銀の斧」
>>73 >>75-77 >>79

81 :HP管理‎人:2001/07/22(日) 21:33 ID:H4SmY6rM
>竹島移住希望さん バーチャバカ一代さん
すいません、スレ止めちゃって…
これからもよろしくお願いします!

みなさんフォローありがとうございました…
コンテンツを広げたりするときはできるだけ報告するようにしなきゃいけないな…

82 :duo3,0:2001/07/22(日) 21:51 ID:uFiZDEhM
ダライさんの話がでたので絵をアップさせてもらいます。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/5806/ramatan.jpg

83 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 21:56 ID:zfcT.Y4Y
HPを開こうとしたらなぜかパソが凍った〜〜

謝罪と補償を要求しる!(要求は嘘です(笑))

>>82

まんまやんけ(笑)でもお上手です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 22:05 ID:6pBXQaCs
ここを読んでたら何だかカンコ君が気の毒になってきたよ。
ちょっとだけ愛おしさを感じる。そして苛めたくなる。

85 :タイゾーのカメラ1:2001/07/22(日) 22:09 ID:5G86a/D6
校庭の大きなケヤキの木の下に、ニホンちゃんとタイワンちゃん。
ベトナちゃんはフィルムを巻き上げ、ピントを合わせ・・・ふたりの笑顔をファ
インダーいっぱいに捉えました。
「はい、じゃあいくよー。チー・・・」
「キムチッ!!」カシャッ。
シャッターが降りる瞬間、ケヤキの木の後ろに隠れていたカンコ君が飛び出して
きて、ふたりに体を押しつけて無理矢理写真に写ってしまいました。
「そんな傷だらけのカメラ、ベトナには良くお似合いニダー!」
走り去りながら、憎まれ口を言うカンコ君。ベトナちゃんは、ちょっと悲しそう
に微笑むだけでした。

86 :タイゾーのカメラ2:2001/07/22(日) 22:10 ID:5G86a/D6
「ねえ、タイゾー。・・・タイゾーってば!」
「・・・ああ、ベトナちゃんか」
タイゾーは半年前に他の町からやってきて、ベトナちゃんの家に下宿しています。
毎日あちこち出掛けては写真を撮り、二、三日帰ってこないこともあります。
そんなときベトナちゃんはとても寂しくて、いつもタイゾーが読んでくれる本を
ながめたり、タイゾーが飼っているオウムとおしゃべりしたりして過ごします。
「この村も危険になってきたからね。今のうちに・・・この村を、ベトナちゃん
の村を撮っておきたいんだ」
ふーん、そうなんだ。この村は大好きだけど、私にとっては何のへんてつもない
村だけどな。タイゾーって変わってるね・・・。
「・・・じゃあ、私を撮って」
タイゾーはにっこり微笑むと、綺麗に撮れるおまじない・・・一輪の白い花を摘
んで、ベトナちゃんの長い髪に挿しました。
「よく、似合うよ」
タイゾーが覗くファインダーには、少しはずかしそうなベトナちゃんの姿があり
ました。
「いつか、タイゾーの町を見てみたいなあ・・・」
「・・・ベトナちゃんがもう少し大きくなったら、連れて行ってあげるよ」
「本当!?」
「約束だ」

87 :タイゾーのカメラ3:2001/07/22(日) 22:10 ID:5G86a/D6
・・・パン!パン!パン!

「えっ!?」
「ベトナちゃん!!」
乾いた音が森のほうから聞こえたかと思うと、ヒュン!ヒュン!ヒュン!空気
を切り裂くような音が聞こえました。タイゾーはベトナちゃんの腕をとると強
く引き寄せ、ベトナちゃんの小さな体を包み込むようにして、そのままふたり
は倒れ込んでしまいました。
「タイゾー!」
「しっ・・・、黙って」
「だってタイゾー、こんなに血が・・・。血が止まらないよー!」
「いいから・・・」
倒れている二人に、誰かが近づいてきました。タイゾーはベトナちゃんを強く
抱きしめます。男はタイゾーの体に足をかけると、二度、三度と荒々しく揺さ
ぶりました。

・・・どれくらい時間がたったのでしょう?もうあの音は聞こえません。
「・・・タイゾー?」
いつもならベトナちゃんの呼び掛けににっこり微笑んでくれるタイゾーなのに、
返事はかえってきませんでした。

88 :タイゾーのカメラ4:2001/07/22(日) 22:10 ID:5G86a/D6
「まったく、カンコ君たらいつもああなんだから!ベトナちゃんもそう思うで
しょう?」
ニホンちゃんとタイワンちゃんはすっかり呆れた様子で、走り去るカンコ君の
後ろ姿を見ていました。
「別に私・・・いいから」
ベトナちゃんのアルバムには、タイゾーのカメラで撮った写真が一枚、また一
枚・・・。最初のページには、一枚だけのふたりで撮った写真。ページをめく
るたびに遠くに行ってしまうけど、その分新しい思い出も増えていくのでした。
「もういちど写真を撮りましょう。カンコ君も一緒に」
「ええー、どうして!?」
「いいから」
ベトナちゃんは、カンコ君を迎えに走っていきました。

89 :タイゾーのカメラ:2001/07/22(日) 22:11 ID:5G86a/D6
お絵かき名無しさんの絵
http://203.174.72.112/nihonchan/log/35.htm
かかっ さんの絵
http://203.174.72.112/nihonchan/log/39.htm
かかっ さんのコメント
「カメラは知り合いの戦場カメラマンのおじさんの形見です」

を元に書きました。直接的な単語は使いませんでしたが、ベトナム戦争
の話です。村を襲ったのは猛虎軍団か米帝か・・・特に決めてません。
タイゾーという名前は戦場カメラマン、一ノ瀬泰造からとりました。
http://www.alao.co.jp/taizoichinose.html

90 :ななし:2001/07/22(日) 22:15 ID:lL9ziohc
カンコ君は小学時代の俺みたいだ。

91 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 22:29 ID:zfcT.Y4Y
超遅レスになるけど(つうか前のスレッドの話だが)
西原りえぞう大先生の話がでてたよね、できるかなと鳥頭紀行の話
実はおいらも西原ファンです。で、ちょっと嬉しくなってしまったので俺もできるかなネタにちかいのですが
やっちゃいました、できるかな見てなくてもわかると思うので、ひとつ・・・・

92 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 22:30 ID:zfcT.Y4Y
ある日のことです、ニホンちゃんと仲良しのインドネシアちゃんが突然やってきました
なにやら顔を赤くして怒っているようです。
「ニホンちゃん、今日泊めてくれない?もう今日はお家には帰らないんだから!」
「どうしたの?インドネシアちゃん、なにがあったの?」
「聞いてくれる?パパにはもうウンザリなの」
「パパってスハル父さん?いい人じゃない、うちのお父さんとも仲がいいし、なにがあったの?」
「だっていっつも勉強しろってうるさいし、TVもろくに見せてくれないし、ママの言う事も私の言う事も聞かないし、こういうのって『どくさい』って言うのよ!絶対許さないんだから、昨日はパパの書斎に立て篭もってやったし、今日はもう帰らないんだから!」
「スハル父さんはなんて言ってたの?」
「みんなお前の為なんだぞって、でも自分はお金持っているのに私の欲しい玩具だって買ってくれないし、ずるいんだから、いっつも暴力ばっかりしてたカンボジア君の家のポルポ父さんだってもう『どくさい』はできなくなったのに家だって『どくさい』できないようにする!」

93 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 22:32 ID:zfcT.Y4Y
と、ここで話を立ち聞きしていたウヨ君が割ってはいってきました。

「ちょっとまってよインドネシアさん、それってちょっとおかしくない?
スハル父さんは近所でもやるときはやる人って評判で、そういう人だから泥棒も入らなかったし、努力もしてた、彼がいなかったら貴方は勉強だってろくにできてないかもしれないし、彼がいたから今裕福な暮らしが出来る様になったはずなのに、いきなりそれは無いんじゃない?」
「でもどくさいは絶対だめな事じゃない、町のみんなが言ってるよ」
「たしかにどくさいは悪いことみたいだけど、どくさいによるいい事もあるんじゃないの?それにほんとにどくさいだったら貴方みたいなことができるのって変じゃない?他のお家ではどくさいって言っただけで折檻されるところもあるそうじゃない、イラク君のお家とか・・・・」

94 :バーチャバカ一代:2001/07/22(日) 22:36 ID:zfcT.Y4Y
二人の話はニホンちゃんにはどちらとも正しい話のように聞えました。
そこで難しい話の時にお父さんがよく言う言葉を思い出して言いました。

「やっぱりみんな仲良くしてる事が一番だと思うの、それに今、わからないことも大人になったらわかるよってお父さんが言ってたし、インドネシアちゃんもお父さんと仲がいいほうがきっといいと思うな。」
「・・・・・・・そうだね・・・・大人になったらわかるかも・・・今日は帰ることにする、ありがとう、ニホンちゃん」
インドネシアちゃんも考えるところがあったようです、おとなしくお家に帰っていきました。

後日、スハル父さんは『どくさい』をやめたそうです、今はまだちょっと仲がギクシャクしているそうだけど、きっと仲良くなれるだろうとニホンちゃんは思いました。

(ところで、言いたいことを言えないって・・・もしかしてカンコ君家も、『どくさい』でしょうか?(笑))

95 :f:2001/07/22(日) 22:55 ID:H4SmY6rM
33位か…やっぱage

96 :テンシュ:2001/07/22(日) 23:20 ID:5Ydj6QUo
 「板公 @」
 今日の時間は、騎馬戦です。
 組み分けは、いつも通りにエリザベスちゃん、アメリー君、チューゴ君、ロシア
ノビッチ君らの連合チーム。ニホンちゃん、アーリちゃん、マカローニ君の枢軸
チーム。そしてカンコ君&キッチョム君、フランソワちゃん、デンマー君やポーラ
ちゃんの……そうです、パルチザンチームです。
 しかし、この組み分けパターンでは、枢軸チームは勝ったためしがありません。
 今回の騎馬戦も、
「オー、グラッチェ、レッディーたち、僕がいれば枢軸チームはバッチリさ!」
 と、豪語したマカローニ君が、いざ戦いが始まるとあっちへフラフラ、こっちへ
フラフラ、
「ヘイ、アーリア、ちょっと助けてYO!」
「この、余計なことを……」
 アーリアちゃんはそう言いつつも、懸命にマカローニ君をフォローします。
敵は主にエリザベスちゃん、アメリー君、ロシアノビッチ君です。フランソワ
ちゃんも普段の優雅さをかなぐりすててアーリアちゃんにかかります。

97 :テンシュ:2001/07/22(日) 23:31 ID:5Ydj6QUo
 「板公 A」
 ……結局、マカローニ君はアーリアちゃんの足をひっぱるだけひっぱ
って、早々に鉢巻をとられてしまいました。残ったアーリアちゃんは
みんなにぽこぽこにされて、珍しく酒臭くないロシアノビッチ君に負け
ました。
 一方、我らがニホンちゃん。初めチューゴ君と戦いましたが、やがて
アメリー君が参戦。カンコ君&キッチョム君の、
「ウリニャラ(以下略)……!!」
 攻撃にもあい、ついに負けてしまいました。

 体育の時間が終わって、シャワールーム。
 楽しそうなエリザベスちゃん。フランソワちゃんはエリザベスちゃん
に借りを作ったので少し御不満。
 そして疲れ果ててぐったりとシャワーを浴びているニホンちゃんに、
「おい、ニホン」
「うひゃああッ!!」
 暖かいシャワーの中、後ろから、いきなりアーリアちゃんが、ぬれた
黒髪のはりつくニホンちゃんの細い背中へ、年の割には大きな胸を押し
つけてきたではありませんか。
 ニホンちゃんはびッッくりして、
「な゛、な゛、なっ、なにっ、なにっ、アーリアちゃんッ……」
 アーリアちゃんは蒼い眼をキュッと細めて、ニホンちゃんの耳元で
そっと、
「……なあ、こんどはイタ公ぬきでやろうぜ……!!」

98 : :2001/07/22(日) 23:32 ID:fPUswEOU
 

99 :名無しさん:2001/07/22(日) 23:46 ID:6pBXQaCs
アーリアちゃんは言葉づかいからして男勝りなのかな?
ゲルマンスキー(ゲルマッハ)君の女の子バージョンでしょうか。

100 :ななし:2001/07/22(日) 23:48 ID:ISAJ2ZbA
>>97
ワラタ

101 :名無しさん:2001/07/22(日) 23:53 ID:z.x2tqkk
>>99
ゲルマンスキー君の妹だと思われ

102 :名無しさん:2001/07/22(日) 23:59 ID:H2ECh8tc
見たところ、二人は双子で
兄ゲルマッハ→規則第一、几帳面な実業化風
妹アーリア →頑固で男勝り、昔ながらのプロイセン軍人風
って感じ?

103 : :2001/07/22(日) 23:59 ID:KTjow8mg
>>101
双子の妹
それぞれ西と東を象徴ってのは?

104 : :2001/07/23(月) 00:00 ID:kj6eUuMk
いつゲルマンスキーからアーリアになったの?

105 : :2001/07/23(月) 00:01 ID:vpwMg1eQ
>>102
それだと
アーリアちゃんのイメージはネオデビルマン永井豪の地獄シレーヌになるかも・・・

106 : :2001/07/23(月) 00:02 ID:kj6eUuMk
>>101
妹だと同級生にならんじゃん。
ま、双子兄妹だとおもえばよいのかな?

107 :99:2001/07/23(月) 00:03 ID:sWVHb0vI
なるほど、双子の兄妹だったんか。いいなあその設定。

108 :名無し:2001/07/23(月) 00:16 ID:IyLMNYv2
確かに西と東の象徴もいいね。ゲルマンスキー君(ゲルマッハ)は
規則正しい実業家風で、アーリアちゃんユンカーのようなプロイセン
気質の女のコということで。両人もニホンちゃんに好意的でマカロニーノ
君を凄い嫌ってる(藁。

109 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 00:17 ID:cVCztKwk
あ。今更ながら文章間違ってた、すんません

>>70
>その後、一家の主となったタクミンさんはニホン家に昔ニッテイが迷惑をかけた、
>その後、一家の主となったタクミンさんは【我が家に】昔ニッテイが迷惑をかけた、

110 :広義のななしさん:2001/07/23(月) 00:21 ID:hSwd0VTI
西→ゲルマッハ君
東→アーリアちゃん
と何となく夢想〜。
双子で、先に生まれたのがアーリアちゃん、とは
わたしの中での勝手設定。

111 :名無しさん:2001/07/23(月) 00:23 ID:ZQbI8fuI
ゲルマンスキー君の両親は西と東にわかれて
大恋愛の末に結婚した、というネタもありましたので、
その結果生まれたのがゲルマンスキー君とアーリアちゃん、というのも
なかなか良いですね。

112 :110:2001/07/23(月) 00:26 ID:hSwd0VTI
あ、書いている間に同意見が・・・。
ところで双子だと、後に生まれた方が兄or姉に
なるのでしょうか。

113 :名無しさん:2001/07/23(月) 00:28 ID:sWVHb0vI
>>112
そういう話聞きますよね>後に生まれた方が兄か姉。
この場合だとアーリアちゃんが妹になりますね。

114 :竹島移住希望:2001/07/23(月) 00:50 ID:CuNWomrc
町内を巻き込むおおゲンカが始まりました。一方はニッテイさん、ゲルマンスキー家、マカロニーノ家の数字区グループ 他方はアメリー家、エリザベート家を中心としたレンゴグループでしたが、ニッテイ家の周りではアメリー家、エリザベート家、チューゴ家、チューリップ家が取り囲み、アベセデ法衣塵を組み、呪文を唱え始めました。
そのころセンジンさんは相変わらずニッテイさんの金で遊び回り、あろう事かキッチョム君のお父さんイルソ氏をロシアノビッチ家に奉公にやり、そこからも金をむしり取っていました。やがてイルソ氏はキッチョム君をもうけ、ニッテイさんと喧嘩を始めようと思いましたが、力不足で、ただロシアノビッチ家でせんずりをコキまくるしかありませんでした。そんなことをしている内にイルソ氏と名乗ってニッテイさんと喧嘩を始める人がぞくぞく出てきました。ロシアノビッチ居候のイルソ氏は「よーし、これは思うところニダ。他のイルソの喧嘩結果もウリの業績にするニダ。」と相変わらず居候の地位にこびりついたのです。

115 :竹島移住希望:2001/07/23(月) 00:51 ID:CuNWomrc
時は流れ、アメリー家は日々ニッテイさんの屋敷に近づいてきました。夜にかまわず昼日中からニッテイさんの家に爆竹を放り込んでいき、危険この上ありません。その前にマカロニーノ家は喧嘩を止めてしまい、ゲルマンスキー家も家を乗っ取られてしまいました。センジンさんの子供達は相変わらず金儲けにうつつをぬかすだけで、ニッテイさんの力にはなりません。ニッテイさんはセンジン家に関わらなければ良かったと思い始めましたが、子供好きなニッテイさんはそんな後ろ向きの考えは止めて、何とかもう一発だけアメリー家を叩いてから話し合おうと家族会議を持ったのです。
 夏の暑い日、ニッテイさんの屋敷の広間に、一機の飛行機が飛んできました。
その飛行機はできたてのキノコ印の新型爆竹を投下しました。飛行機が去った跡には巨大なキノコが生え、アメリー家の一族を含むニッテイさんの親戚は倒れてしまいました。

116 :外伝 ニッテイさん1:2001/07/23(月) 00:51 ID:GeF6QP3A
……ニッテイ祖父さんが若いころのお話です。
ニッテイさんの家、つまりニホン家は、今よりもずっと貧乏でした。
これはニホン家に限ったことではありません。アジア地区全体がものすごく
貧乏だったのです。ニホン家とあと数家をのぞくほとんどの家が、
ユーロ地区の人々に差し押さえられていて、商売をするのもままならない
状態だったのです。

この頃、独立したはずのカンコ家は、ロシアノビッチ家と異常なくらい
仲良くなりはじめていました。
「ウォッカのつまみに(・∀・)イイ」
半分はお世辞でしょうが、ロシアノビッチ家の従業員が、カンコ家秘伝の
キムチを誉めたところ、
「もっと食うニダ、もっと食うニダ」
とすっかりカンコ家の当主と、そのキムチを漬けたお母さんは上機嫌に
なってしまったのです。しまいには、本来店主がいるべき事務室や店先
ではなく、そのロシアノビッチ家の従業員が詰めている客間で、彼から
指示を仰ぎながら仕事をしている有様です。それでカンコ家の商売が
うまくいきはじめたかというと、前と変わらずカンコ鳥が鳴いています。
しかしもともと商売に無関心な当主のこと、従業員と当主一族の対立が
はげしくなってきました。
そしてロシアノビッチ家は危険だと再三進言していた一人の番頭さんが、
「ニッテイに家を売り渡そうとしたニダ、チンイルパは要らないニダ」と
濡れ衣を着せられ、店から追放されてしまいました。彼はすこしの間だけ
ニホン家に弟子入りして商売の勉強をしていたので誤解されたのかもしれ
ません。
ニッテイさんは怒りました。カンコ家の独立を全力で支援したのに、
よりによってロシアノビッチ家を家に引き入れるような真似をしている
のですから。ニッテイさんはすぐさまカンコ家を訪れ、ロシアノビッチ贔屓で
あった当主のお母さんを、カンコ家から追い出してしまいました。さすがに
これはやりすぎだったようで、今までニホン家を見習えと言っていた者も
少なからず腹を立てたようですが、ニッテイさんにしてみれば死ぬか生きるか
の瀬戸際です。

117 :うう:2001/07/23(月) 00:51 ID:zgS0LrDU
おお、ここが新スレですか。これからもニホンちゃんが読めるん
ですね?
いや、ハン板の他のスレとか、さまよってて結構勉強になったりも
したんですが。

118 :外伝 ニッテイさん2:2001/07/23(月) 00:52 ID:GeF6QP3A
ニホン家とカンコ家の周辺が物騒になってきた頃と前後して、エリザベスちゃんの
祖母であるビクトリアさんが、ニホン家を訪れました。
「わたくしと組みませんこと?」
ニッテイさんは腰が抜けるほど驚きました。
当時のビクトリアさんのところといえば、紛れもなく地球町最高の名家で、
最強の商店でもあります。店舗販売ではそれほどでもありませんが、通信販売に
関しては間違いなくナンバーワンの伝統と実力をもっていたのです。昔の話ですが
フラメンコ先生の祖先フェリペさんが所有していた世界一の通信販売網「アルマダ」
を破産に追い込んだこともあるくらいです。しかもビクトリアさんの家は、
「栄光ある孤立」家訓で、他家と提携したことは一度もないと聞きます。
そんなビクトリアさんがどうして? とニッテイさんは思いました。彼女が
乙女といっていいような年の頃、チューゴ家に対して何をしたか、ニッテイさんは
お父さんから聞いて知っています。警戒してしまうのはやむをえないでしょう。
「おほほ」
ビクトリアさんは笑いました。その笑みは、ニッテイさんが今まで見たことの
ない種類のものでした。心臓の鼓動が速くなるのを、頑強な精神力をもっている
はずのニッテイさんが、どうすることもできません。のちにアジア地区から
ユーロ勢を根絶やしにし、地球町を震撼させるニッテイさんも、このころは
まだ若かったのです。
「答えは単純、ロシアノビッチが気に入らないからですわ」
たしかにビクトリアさんのロシアノビッチ家嫌いは有名です。しかも最近、
ロシアノビッチ家の中でマル教が流行りだしているというから尚更でしょう。
「……な、なるほど」
「今日返事をしろとは言いませんわ、だけど考えておいてくださいませ」
 ビクトリアさんは優雅に一礼して帰っていきました。

119 :外伝 ニッテイさん3:2001/07/23(月) 00:52 ID:GeF6QP3A
 ニホン家の中には、ロシアノビッチ家と争うべきではないと考える者が
大多数でした。たしかにニッテイさん自身、戦って勝てるとは思えません。
しかし、通販にこそニホン家の生きる道があると思っていたニッテイさんは、
ビクトリアさんと提携するチャンスを逃す手はないとも思っていました。
「こちらがどう思っていようと、ロシアノビッチ家は間違いなく仕掛けてくる」
 と確信してもいたので、結論としてはビクトリアさんとの提携を選択したの
です。ユーロ地区ではビクトリアさんとロシアノビッチ家は一触即発の危険な
状態でしたから、ロシアノビッチ家はニホン家に対する敵意を強めました。
 本格的な争いが始まったのはそれから数ヶ月後です。ニホン家は、ギリギリの、
本当にギリギリのところでロシアノビッチ家に勝つことができました。そして
カンコ家の独立を再度宣言したのです。

120 :名無しさん:2001/07/23(月) 00:53 ID:zIrM.g86
>>112
>後に生まれた方が兄か姉。
今は純粋に生まれた時間で決めることもあるらしいですね。
でも個人的にはアーリアちゃんは妹がいいな。

121 :外伝 ニッテイさん4:2001/07/23(月) 00:54 ID:GeF6QP3A
「今日も留守ニダか?」
 このところカンコ家の使いが毎日のようにニッテイさんを訪れています。
ニッテイさんが勝つとは思ってもいなかったとはいえ、怒らせてしまったことが
怖くてしかたありません。しかも訪ねると決まってニッテイさんはいないのです。
(また居留守ニダ、相当怒ってるニダよ……アイゴー)
 ニッテイさんはカンコ家のことはもう気にもしていませんでした。今度何か
やらかしたらシメる、とは決めていましたが。
 このときはユーロ町の家々をまわっていたのです。それはパーティーに招待
されて行くこともあれば、ニッテイさんのお父さんが結んでしまったものすごく
不利な契約を見直すよう、こちらからお願いしに行くこともありました。
 この日はビクトリアさんの家を訪ねていました。本来なら最初に
あいさつに行くべきだったのでしょうが、お互いのスケジュールが合わず、
延び延びになっていたのです。
「おひさしぶりですわね」
「はい、何年もお会いしていなかったような気がします」
 ビクトリアさんは内心舌を巻いていました。数ヶ月前に会ったときの
ニッテイさんとはまるで別人です。芯の強い、頑固そうな顔は変わっていませんが、
その表情から怯えや卑屈さが完全に消え、自信に満ちあふれていたのです。
この日は逆にビクトリアさんがどぎまぎしてしまいました。

122 :外伝 ニッテイさん5:2001/07/23(月) 00:54 ID:GeF6QP3A
 ニッテイさんのお礼を聞き終えると、ビクトリアさんは唐突に言いました。
「決めましたわ!」
「は?」
「は、ではありません。貴男をアジア地区最高の紳士にしてさしあげます」
 ニッテイさんは少しばかり混乱しました。
「わたくし、貴男に興味がわいてきましたわ。先の提携は、あのロシアノビッチ家
が共通の敵だというだけでしたけど、今はひとりの商店主として、いえ、ひとりの
女としてあなたに興味があります」
 愛の告白というにはかなり高慢な態度ですが、それはビクトリアさん生来のもの
でしょうから、ニッテイさんはとくに文句を言いませんでした。こういうところの
慎みと礼儀正しさは、孫のニホンちゃんと似ているところかもしれません。
「しかし、私は、その……」
「心に決めた女性がおありかしら?」
「え、はい、そんなところです。それに……不倫は良くないと思いますし」
 ビクトリアさんは、はじけたように――それでも上品に――笑いました。
「貴男にもっとも重要なこと、もっとも足りないものは何かしら?」
「……何でしょう?」
「経験よ」
 ニッテイさんの頬に手をあてながら、ビクトリアさんがつぶやきました。

 ……数ヶ月後、ユーロ地区の家々やアメリー家は、ニホン家との間に結んでいた
契約をすべて白紙に戻し、対等な契約を結び直すことを決めました。ニホン家は
ようやく、地球町のすべての家や商店から認められる存在になったのです。

 後年、大きく成長を遂げたニホン家が、ビクトリアさんの長男(エリザベス
ちゃんの父親)が指揮する大商社をアジア地区から追い出したとき、はたして
ニッテイさんは何を思っていたのでしょうか……。


※元ネタは……言うまでもなく日露戦争と日英同盟です。
 店舗販売は陸軍、通信販売は海軍ってことなんですが、どうかなあ?

123 : :2001/07/23(月) 01:02 ID:kj6eUuMk
>>122
>ニッテイさんの頬に手をあてながら、ビクトリアさんがつぶやきました。

宮殿の寝室でなにが起きたのでしょう?(藁

124 :うう:2001/07/23(月) 01:20 ID:zgS0LrDU
えと、
エロゲー系、エロアニ系で萌えるのもありかも知れませんが。
ここのスレの本流は、ほのぼの系でまったりと行きませんか?
日本昔話+ちょっと萌え、みたいな。

125 : :2001/07/23(月) 01:32 ID:YF0iPP8Q
>>124
というか、構想していたのが、まんま夢落ちのエロネタになりつつある。
こんなの投稿していいのかな・・・と悩んでみたり・・・

126 :名無しさん:2001/07/23(月) 01:54 ID:S2uVx1Gc
>>124

>>116-122に言ってるのかな?
漏れも、エロネタはちょっとどうかと思うけど、116-122は
良くできてると思う。当時の情勢を恋愛に例えるのは変では
無いし、エロって程でも無いと思うけど。

127 ::2001/07/23(月) 02:07 ID:jPWJ7/tU
問題無いと思います。さらっと読めたし。

128 :NoName:2001/07/23(月) 02:22 ID:GeF6QP3A
外伝ニッテイさんの作者です。

>>123
>宮殿の寝室でなにが起きたのでしょう?(藁
まあそれは、一人前の漢になったということで。(w

>>124
ひょっとして勘違いかもしれないけど、俺が書いたものについて
言ってるものとしてお答えしますね。
日英同盟を恋愛沙汰にした場合、
ビクトリアさん=経験豊富な大人の女性・みんなの憧れ
ニッテイさん=優秀だけど世慣れない青年
という風に、やっぱりなるんじゃないかと思うんですよ。
萌えとか狙ったつもりはあんまりないし、エロを書く気はそれ以上にない。
ただ、上に書いたような設定にした以上、やっぱりラストの描写がないと
しっくりこないかな、と……アップしたときは全然考えてなかったけどね!(w
でもこれで不愉快に思う人がいるんだったら少し考えますね。

>>126
フォローどうもです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/23(月) 02:44 ID:IDPTcKcU
>>128
あれぐらいはぜんぜんOKだと思うけどなぁ。
批判しているのは全体の傾向であって、直近の話ではないのではないかと思われ。

130 :tea break:2001/07/23(月) 02:58 ID:pm0RB4SM
中庭の白いテーブルに、ノートパソコンを覗いているエリザベスちゃんとフランソワーズちゃんがいます。

 エリザベス 「ニホンちゃんがさくらちゃんで、ニホン祖母がナデシコさまなら、
         やっぱりニホンママも花のお名前なのかしら?」
フランソワーズ「それはまだまだ秘密でしてよ。うふふ」
 エリザベス 「フランソワーズはご存知ですの?」
フランソワーズ「知っていてもエリザベスにだけは教えて上げませんわ」
 エリザベス 「・・・・・・。 そういえば昨日、
         アメリーとゲルマッハがフランソワーズの噂をしていましたのよ」
フランソワーズ「噂? わたくしの美しさについてかしら」
 エリザベス 「ロシアノビッチとの取っ組み合いについてよ。涙が出るほど笑わせていただいたわ」
フランソワーズ「・・・・・・」

 エリザベス 「あら。あっちにいるのはニホンちゃん。キムチ君もいるわ」
フランソワーズ「まぁ、かわいそうに。またからまれているわ」
 エリザベス 「かわいそうだけど・・・、笑ってしまうわ」
フランソワーズ「他人の不幸ですものね」
 エリザベス 「もしもわたくしだったら、二度とニダニダしないようにしてさしあげるのに」
フランソワーズ「こわいわー。エリザベスが言うと冗談に聞こえなくてよ?」
 エリザベス 「フランソワーズだって、二度とアイゴーしないようにしてしまいそうでしてよ?」

欧州村では二人に挟まれたらマカロニーノ君さえも逃げ出すと、実は評判なのです。

 エリザベス 「そろそろ紅茶を煎れましょう。蒸れすぎてしまうところでしたわ」
フランソワーズ「わたくし、あなたは嫌いですけれどあなたの煎れる紅茶は大好きよ」
 エリザベス 「ええ。わたくしもあなたは大嫌いですけれど、あなたの焼くクレープは好きよ」
フランソワーズ「あ。きゃー、みてみて! エリザベスのお祖母さまの話があるわ」
 エリザベス 「え? ちょっと『見て』と言いながら、あなた邪魔よ」

遠くから眺めている分には、お人形のような二人の会話はあくまで聞こえません。

131 :名無しさん:2001/07/23(月) 03:22 ID:Ib/niiLo
>>130
うん
あんまりこのスレ読まないけど、二人の関係はユニークで興味深かったよ

132 :流石カンコ家作者:2001/07/23(月) 03:57 ID:AfGLGCCM
>>41
のあとに下のような修正版を乗っけたつもりでした。
____
¥おわびと訂正¥
>>30
おのれのHNまで間違っておりました。私は「きゃみ」です。
199話訂正

「うまい!!」
「とってもおいしいよ!」
はたしてこんなコト、今まであったでしょうか?
みんな驚きと感動と共にカンコ家で箸を休ませることなく食べ続けています。
もちろんカンコ君は鼻高々です。
「ウリナラの焼き肉は最高ニダ!」
脂っこい肉をあまり食べないアメリー君以外のみんなは大満足です。
もちろん貧乏なカンコ家は相当無茶をしていますが。
でもニホン家の食べ物やアメリー家のお菓子、フランソワーズ家のお酒などに負けてはいられません。
しかしこのカンコ君面目躍如の場面も、ウヨ君の冷静で悪気はない言葉で台無しになってしまいました。
「さすがキムチと焼き肉しかないだけあるね」
「・・・ア、アイゴ〜〜・・・」
しばらく考えましたが、カンコ君のなけなしの脳ではそれ以外思いつきませんでした。
精神的ショックを受けたことへの補償と・・・と言いかけたところでカンコママが得意げに、
「ニホン家のスシの元祖は・・・」
ギュッ!
わざと大きな音を立ててウヨ君は竹刀を握りなおすと、カンコママは目を逸らしてどこかへ逃げてしまいました。
「パパ!食べ物じゃなくていいニダ!何か無いニダ?」
「ニホン家のクンドーの元祖は・・・」
チャキ!
みんなが振り返ると、ウヨ君が親指で少し竹刀の鍔(つば)を押し上げた部分が妖しい銀色の光を放っていました。
やはりカンコパパもどこかへ逃亡してしまいました。
ぴん!
するとウヨ君の竹刀は元の普通の竹刀に戻っていました。
カンコ君は苦し紛れにもちろん最後の決めゼリフを言おうとしましたが、ウヨ君がまた竹刀を持つので何もいえずじまいでした。

133 :見れない:2001/07/23(月) 04:00 ID:Ib/niiLo
過去スレ
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628

134 :名無しさん:2001/07/23(月) 04:16 ID:J7Fib/Kg
>>132
面白いんだけど、現実と対応してないような・・・
ウヨ君が睨みを聞かせても、気付かずに電波を発するのが
カンコ家だと思う。
架空あるいは希望ネタというなら、それでも良いのですが。

135 : :2001/07/23(月) 04:26 ID:Nkoz2Wns
睨むだけなら兎に角、
武器をちらつかしたら、アッサリと引っ込みそうな気もするけどね。

安全圏まで行ったら、いつも通り謝罪と賠償を要求しだすだろうけど(藁。

136 :名無しさん:2001/07/23(月) 06:01 ID:88a4NRqc
遅レスだが>>45に同意。
コンテンツはこのスレ住人の共同制作なんだから、日記が一個人のものになるのはどーか。
もちろん管理人もそれなりの苦労をして運営はしているんだろうが…
どうせならそれぞれの作者さんのコメントなんかも日替わりで載せたら?
いろいろ難しいかも知れんが。
遅レスな上に本筋に関係無いのでsage。

137 : :2001/07/23(月) 06:02 ID:OKOe9B42
長いな…

138 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 06:52 ID:R1XxEp52
>>130
イイ  エリザベスとフランソワーズは俺もお気に入り、萌えとか抜きにしても
マジで現実の英仏関係を表してるようで

イメージ的には両方合わさると某小説のスポール様になるのだろう(笑)
>二度とニダニダしないようにしてさしあげるのに
が特にいいなあ

139 :ななしくん。:2001/07/23(月) 06:54 ID:4AIKZSRo
>>130
スポールvsアブリアルなの〜〜〜〜〜〜?(笑)

140 : :2001/07/23(月) 07:28 ID:a84Zs5Sk
ん・・・最近苦笑するしかないというようなネタが余り無いな・・・
自分で書けってのは言わないでね(w

141 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 12:13 ID:R1XxEp52
イギリスにいる日本人のメル友の話ではイギリス人の日本人への認識はおおむね良好らしい
特に大東亜戦争では、
「日本は立派に戦った、いまさら中国や韓国のような国に謝罪なぞしなくてもいい、もっと堂々としていればいい」
と言われて、とても嬉しかったそうだ。

しかし日本から離れてみると日本の軟弱ぶりがよくわかるそうでメル友が言うには、
悔しくてたまらない、はやくバカサヨどもを何とかして欲しいよ、と言ってたよ。

142 :>>135:2001/07/23(月) 12:25 ID:0WgjiOxM
>睨むだけなら兎に角、
>武器をちらつかしたら、アッサリと引っ込みそうな気もするけどね。

 「チョッパリの卑劣な脅しには屈しないニダ!」と虚勢を張って、
引っ込みがつかなくなり、自滅への道へ

という方が、俺の中のカンコ家のイメージに合う(藁

143 :名無しさん:2001/07/23(月) 12:27 ID:g6354BSw
カンコパパとキッチョムパパは、仲が悪いので、
こっそりカンコ君とキッチョム君が遊んでいたところ、
パパたちに見つかっちゃったので、仕方なく
2人でケンカしてるフリをしてごまかした、というJSAネタはどうか?

144 : :2001/07/23(月) 12:32 ID:oDwBFXTw
エリザベス様マンセー!フランソワーズ様マンセー!
ということで、ユーロトンネルネタ希望。(藁

あと、インドとパキスタンの核開発競争ネタも希望
パキスタンのキャラはまだ無かったよね?

っていうか、外伝ばかりだ。

145 :名無しさん:2001/07/23(月) 12:50 ID:cEIWG9x2
>>136
日記はあってもいいと思うけどね
最初のアレはうざかったけど、それなりにリスク背負ってやってるんだし
目立たないようになってたし、今のアレくらいなら問題ないと思われる
あ、もう削除されちゃってる(藁

146 :電話事情:2001/07/23(月) 12:52 ID:wkwksDdg
最近、ニホンちゃんは憂鬱です。
なぜかというと、ニホンちゃんの家に張り巡らされた電話回線が相当古くな
りすぎていることです。アジア地区で一番最初に電話が入ったせいか、規格
が古すぎて呼び出しするのがちょっと遅いので問題になっています。
貧乏なカンコ君の家でさえ最新式のデエスエル電話を使っています。
テクノロジー好きなニホンちゃん一家。ちょっとショックです。
部屋の数だけつけられた電話をすべて新しくするにはいろいろと技術的な問
題があるようですが、ニホンパパは「5年後には家中に光るケーブルを引いて
あげるよ」と約束してくれました。光るケーブルは値段が高くて、一度に大
量に作ることができないので、どうしても時間がかかってしまいます。

でも、5年も待てないので、ニホンちゃんは自分の部屋にある電話回線を改造
してデエスエル電話を使えるようにしました。家族用としてリビングにTVケー
ブルを使った電話回線も引いておくことにしました。
もっとデエスエル電話を使える部屋を増やそうとお願いしたニホンちゃんで
すが、古い電話線のせいでデエスエル電話を使える部屋と使えない部屋があ
るらしいのです。将来は光るケーブルと専用の電話が全部の部屋に届くので
デエスエルを増やしても結局無駄になってしまいます。ニホンちゃんはしか
たなく諦めることにしました。

そんな本人は気づいていませんが、ニホンちゃんは凄い電話を持っています。
手のひらに乗るくらい小さいアイモド電話です。
無線で電話をかけるのでいつも持ち運びできるし、パソコンがなくても電子
メールを送ることができます。ニホンちゃんの家ではみんなが持っているの
で気づきませんが、こんな便利な電話はアメリー君やカンコ君も持っていま
せん。正確にはアメリー君も無線電話を持っていますが、大きくて重いので
あまり使っていないのだそうです。
可愛くて小さなアイモド電話はニホンちゃんにぴったりで、みんなが欲し
がっています。

一方、カンコ家では…
「アイゴー! ウリもアイモド電話欲しいニダ。ニホンちゃんとアイモド
したいニダ!!」
と、カンコ君が悶えていたとかいないとか。

147 : :2001/07/23(月) 12:58 ID:a84Zs5Sk
>>146
落ちが無ぃょぅ

148 :146作者:2001/07/23(月) 13:17 ID:wkwksDdg
>>147
スマソ

なにぶん初朝鮮のためステキな落ちが考えきませんでした。
カンコ君の悶えで許して(笑)

149 :名無しさん :2001/07/23(月) 13:25 ID:7W1CI8oI
Kモードってのが出て来て「ウリがウリジナルにだ!」って言い出しそうな。

150 ::2001/07/23(月) 13:43 ID:17T/lSYc
>>132
わっはっは!いいぞウヨ君!

151 :.:2001/07/23(月) 14:06 ID:PYBi/wUI
他スレネタですが、こっちに入れといてくだされ。

「…♪シュワルツ ネッガー 韓国のー生まれ〜♪」

「おい!ウソつくな!」
「それは絶対ウソや!」
「シュワルツネッガー言うてるねんで!何で韓国やねん!」
「めちゃめちゃやな。お前!」
「わし遊びでやってんのちゃうねんで、なぁ」

「…♪ベンツの本場は…♪」

「ドイツや!!」
「ドイツ!」
「韓国?韓国?韓国言おうとしたんかい!」
「何か産業ないんかい!?産業!!」
「ドイツを韓国言おう思うたんか!」
「めっちゃくちゃやこいつ!最低やな!」
「あるねんやったら歌えよ」
「はい、ありますあります、あります」
「なあ、ほんまやな!」
「日本に刃向かうなんて10年早いねや!」

「…♪ラララ ララーララ ララララ ラララ
 ♪ラララ ララ〜ララ 親いない〜♪」

「お前のことやないか!!」
「関係ないやん!」
「しらんがな!!」
「なんやこいつ」

152 :名無しさん:2001/07/23(月) 14:21 ID:g6354BSw
カンコ君    「…♪シュワルツ ネッガー 韓国のー生まれ〜♪」

アメリー君  「おい!ウソつくな!」
ニホンちゃん「それは絶対ウソや!」
チューゴ君  「シュワルツネッガー言うてるねんで!何で韓国やねん!」
ベトナちゃん「めちゃめちゃやな。お前!」
ゲルマン君  「わし遊びでやってんのちゃうねんで、なぁ」

カンコ君「…♪ベンツの本場は…♪」

ゲルマン君  「ドイツや!!」
アメリー君  「ドイツ!」
チューゴ君  「韓国?韓国?韓国言おうとしたんかい!」
ベトナちゃん「何か産業ないんかい!?産業!!」
ゲルマン君  「ドイツを韓国言おう思うたんか!」
タイワンちゃん「めっちゃくちゃやこいつ!最低やな!」
ニホンちゃん「あるねんやったら歌えよ」
カンコ君    「……あ、あるニダ、あるニダ」
アメリー君  「なあ、ほんまやな!」
ニホンちゃん「日本に刃向かうなんて10年早いねや!」

カンコ君    「…♪ラララ ララーララ ララララ ラララ
         ♪ラララ ララ〜ララ 親いない〜♪」

チューゴ君  「お前のことやないか!!」
アメリー君  「関係ないやん!」
カンコ君    「…しらんがな!!」
ニホンちゃん「なんやこいつ」

153 ::2001/07/23(月) 14:31 ID:/OhH.K9Q
ニホンちゃんはパパから最新鋭のノートパソコンをプレゼントされました。前からやってみたいと思うインターネットに入りたかったのです。
立派なノートパソコンです。早速電話線を使ってプロバイダー登録を完了しネットの世界に入っていきました。
学校のパソコンと違って手の形に変わったところをクリックすると制限もなくアクセスします。あらゆる写真や音楽がパッパッと表示・再生され、インターネットの技術を堪能しました。さて、ニホンちゃんは「2ちゃんねろ」という掲示板のハングル板というところにやってきました。難しいことが書いてありますが、あまりの面白さにおなかが痛くなります。
記事の中に青色でリンクが張ってあったのでクリックしてみました。見慣れない文字列が入っています。.krという文字です。
.krとはカンコ君のテリトリー内にあるサーバにアクセスすることなのですが、インターネット初心者であるニホンちゃんにはそんなこと分かりません。
 表示が・・・・遅い。
あまり遅すぎなので真っ黒な画面を見るのに疲れてしまいました。「さくら〜、夕飯よ〜」
ママが呼んでいます。仕方がないので、パソコンの電源を切りました。
夕飯が終わって、後片付けをしなければと自分の部屋に帰ってきました。切ったはずのパソコンの電源がついています。机の裏から奇妙奇天烈な声が聞こえてきました。
「ニーダニダニダニダニダァ、ニホン、おまえはウリの家のコンピュータを潰したダニ、
復旧には時間がかかるダニ、10分間に付き半万ウォンの損失が出てるダニ。贖罪と賠償を要求するダニよ」とカンコ君が出てきて怒鳴り始めました。
ニホンちゃんはさっぱり意味がわかりません。なぜカンコ君がいるのか、切ったはずのパソコンの電源が入っているのか、なぜ賠償請求されるのか・・・
「どうしたの。カンコ君」
「ニホン、おまえはアクセスしている最中に通信回路を切ったダニ。おかげでウリが一生懸命ダウンロードしている最中の暗き舞の新譜が消えてしまったダニ。取り急ぎ黒き舞の新譜CDを要求するダニよ。」
「えぇ! そんなこと私関係ないわよ。大体著作権が有る音楽ファイルのダウンロードは法律違反じゃない。」
「ニーダニダニダニダァ、ウリナラは著作権なんか無いニダァ。ケンチャナヨ〜!!!!ウリナラマンセ〜!!!」

154 ::2001/07/23(月) 14:32 ID:/OhH.K9Q
「ごめんなさい、カンコ君の家では文化を守る習慣が無いのね。仕方が無いわ、新譜買ったあげる。でも、私インターネットのことあまり知らないの、カンコ君の機械はすばらしいんでしょうね。教えてくれない?」
「最初から素直にそういえばいいんダニ、よーし、ウリナラの技術の先端を教えてやるダニ、このことはラジオ・カンコ君の放送で町内に発表するダニよ。」
と、カンコ君はニホンちゃんを連れて家に向かいました。カンコ君の家はキッチョム家と玄関から3尺8寸の線で区切って住んでいます。
土間のみずぼらしい座卓にパソコンが置いてあります。
「えっ!、ピーシーはちはちぃ!」
「そうニダ、これはパルパル年のオリンピックで大活躍したウリナラ電気のパソコンニダ。IBM PCより早く高解像度を実現したPCニダよ。ニホン、おまえの所はこの技術を盗んでPC98という機械を作って国民機と言っていたニダ。技術泥棒とはおまえ達の事ニダ。」
「これって、インターネット使えるの?」
「あたりまえニダ。通信速度は1200bpsニダ。うちはIT先進技術を駆使してるニダ。
うっ!上司の見回り、続きはあとで。

155 :韓国番長:2001/07/23(月) 14:36 ID:Xyrg3aTQ
>>152
ベンツの「本社」は…   だろ?

156 :.:2001/07/23(月) 14:42 ID:PYBi/wUI
「本場」のほうが、ニュアンスいいと思われ。

157 :ニホンちゃん外伝 (ニホン家の内情):2001/07/23(月) 14:47 ID:cEIWG9x2
ある日ウヨくんが言いました
「僕の家にも花火が欲しいな……」
地球町では花火を持っている家は大威張りできるのです
それを聞きつけた、サヨおじさんとアサヒちゃんは大騒ぎ
「花火なんて持ったら危ないでしょ!!」
「うちには花火なんか要りません」
ニホンちゃんも
「やっぱり花火は危ないし怖いからいやだなあ」
以前ニッテイおじいちゃんの時代、アメリー君のうちの花火で大怪我をして以来
ニホンちゃん一家は花火が怖くて堪らないのです。
結局ウヨくんは皆から総スカンされてしまいしばらく肩身が狭かったとさ (おしまい)

158 :名無しさんどーでもいい事だが。:2001/07/23(月) 14:48 ID:jCjyd1xc
>>152
なつかし〜。俺ごっつのCD持ってるよ、、、w
どっかあぷ出来るとこあったら置けるんだけどね。

159 : :2001/07/23(月) 14:53 ID:./AeCJgM
>>153-154
かんこ君の語尾は「ダニ」ではなく「ニダ」ね。

160 :目次32:2001/07/23(月) 14:57 ID:gQboFIeI
>>132              第199話「流石カンコ家」

>>54-55 >>60 >>114-115 第201話「おおゲンカ」
>>69-70 >>72      第202話「増築」
>>73 >>75-77 >>79  第203話「金の斧銀の斧」
>>78           第204話「ノサンのカード」
>>85-88         第205話「タイゾーのカメラ」
>>92-94            第206話「スハル父さん」
>>96-97            第207話「板公」
>>116 >>118-119 >>121-122 第208話「外伝 ニッテイさん」
>>130              第209話「tea break」
>>146              第210話「電話事情」
>>151              第211話「めちゃめちゃやな」
>>153-154          第212話「インターネット」(つづく)
>>157              第212話「ニホンちゃん外伝 ニホン家の内情」

ダライさんの絵
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/5806/ramatan.jpg

161 :訂正:2001/07/23(月) 15:04 ID:gQboFIeI
>>157              第213話「ニホンちゃん外伝 ニホン家の内情」

162 ::2001/07/23(月) 15:05 ID:0WgjiOxM
 キッチョム君はカンコ君の兄じゃなかったの?
 「キッチョム家」ってのは一体・・・

 北の離れにでも引き籠もってるという方が良いような・・・

163 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 15:22 ID:R1XxEp52
>>157 は・・・・いや、言うまい、せっかくここ、イイ雰囲気だし(笑)

164 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 15:25 ID:R1XxEp52
あ、あと目次人さん202話は増築ではわけ不明のような・・・
『中華大改築』にしてもらっていいでしょうか?
206話も『どくさい』を希望しときます、すいません、なま言って
今後はタイトルもちゃんと考えておきますので・・・

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 15:28 ID:RJ1XKHjA
ふ・・・。やっとプログラムの仕事が終わった・・・。
これでニホンちゃん関連ののイラストが描ける。
そのうちアップするから、下手糞な絵でも良いという方は見てくださいまし。

166 ::2001/07/23(月) 15:31 ID:/OhH.K9Q
「フーン、どんなものかちょっと触らせてね。」
「待て!待つニダ! ウリのPCを動作させるには何か注文するニダ。」
「1ドリンク30分制限ニダで、30分過ぎると追加料金請求するニダ」
仕方なく、ニホンちゃんはコーヒーをカンコ君に頼みました。カンコ君は台所に入り、特業務用のインスタントコーヒー壜を抱え、コーヒーを入れてくれました。
出てきたコーヒーを一口すすると、味も何もあったものではありません。ドロ色がついた生ぬるい液体でした。
「ウリナラ起源のコーヒーニダよ。カプチーノなんて問題にならん位おいしいニダ」
ニホンちゃんは相手にせず、PC-88の前に座りました。ディスプレイの右横にカセットテープが置いてあります。ソニー製で「CHF」と印刷してあり、「ウルトラ4人麻雀」と汚い字で書き込んでありました。
 なんに使うのか分からないので、カンコ君に聞こうとすると、左肩からキム臭い香りが急に起こりました。
「これはウリマルが発祥の麻雀ゲームニダ。古美術を大切にするウリマルの伝統にのっとってカセット式のデータレコーダを使っているニダ、おまえのところのように文化芸術をバカスカ捨てることは絶対にせんニダ。」

長い・・・まだ続く予定
ギャグで終わらせようと思ったんだが、書いているうちにだんだんシリアスになってくるよう〜

167 :訂正:2001/07/23(月) 15:34 ID:gQboFIeI
>>164
訂正ありがとうございます。私も202話は「中華大改築」にしようとしたのですが、話の
中心と中華大改築では時代が違うかな〜?と思って中途半端なタイトルをつけてしまい
ました。中華大改築のほうがタイトルとしておもしろいですね。

>>69-70 >>72      第202話「中華大改築」
>>92-94            第206話「どくさい」

今後もよろしくおねがいします。

168 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 15:58 ID:R1XxEp52
>>167
いえいえ、こちらこそよろしくおねがいしまっす。

つうわけで一つ・・・タイトルは・・・「下見オフ会」でいいかなあ?(笑)

169 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 16:00 ID:R1XxEp52
ある日、みんなが良く遊ぶ公園の砂場が、近くの建築会社が建物を立てる為に取り壊されると言う事がわかりました。
みんなは集まって何とかして砂場を存続させるか、ちゃんと移転させれないかを話し合う事にしました。

アメリー  「近隣の住民が使うコミュニティーを住民に無断で壊すなんて、これは民主主義への朝鮮・・・いや挑戦だ、断固抗議しよう」
タイワン  「そうよ、断固抗議しようよ、だまっていたって何も解決しないのよ」
ニホン   「私も・・・砂場がなくなっちゃうのはいやだな・・」
エリザベス「砂場なんて庶民の遊び場ですが、私達に断りもないのは気に入りませんわね」
フランソワーズ「民衆の力を思い知らせてやるべきですわ、会社の社長に直談判をするというのはどうでしょう?デモですわ!」
チューゴ  「でも会社にはちゃんと警備の人がいるよ、車で踏み潰されたりして・・・・」
ゲルマッハ 「それは無い、君の会社じゃないから」
ニホン   「う〜ん、そのまま入るのは無理だろうね、何かいい方法はないかなあ・・・」

      「ウリにいい考えがあるニダ」

170 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 16:02 ID:R1XxEp52
と、そこへカンコ君です。
マカロニーノ「へえ、どんな考えだい?言ってごらんよ」
カンコ   「デモの先端に女の子たちを立たせて行進するニダ、警備の人も手を出せないはず、ウリながらいい考えニダ〜」

一同    「・・・・・・・・・・・・・・」

  「君は男として最低だね、か弱いレディたちをそんなことに使おうなんて」
  「まったく、私達をなんだと思ってるんですの?よくそんな発想が浮かびますわね」
  「カンコ君ってサイテ〜〜ね、もう話し掛けないで頂戴ね!」

  「ア、アイゴ・・・いや、もっといい方法があるニダ、怪我をした人や、
   頭の弱い人のふりをするニダ、これで絶対手が出せないはずニダ」

  「君は男としてというより人間として最低みたいだね」
  「そんなことをしてまで話を聞いてもらおうなんて思いませんわ、恥じを知りなさい!」
  「カンコ君、流石にそれは駄目だと思うの・・・」

  「アイゴ〜〜〜〜〜〜(泣)」

カンコ君のアイデアはものの見事に却下され、人間性まで疑われてしまいました、
みんは次の日、デモではなくオフ会ということで会社前に集まり、出てきた社長に抗議文を渡し砂場を無事移転させる事に成功しましたとさ。

171 ::2001/07/23(月) 17:34 ID:.vysfEwQ
久しぶりに書き込みします。(自分が書いたのは72話・75話・78話です。)
いつの間にやらもう200話以上。すげ〜わこりゃ!!

ある日、カンコアボジ(パパ)がまたニホン家への謝罪と賠償を要求するネタを作っています。
それを見ていたカンコ君は「アボジ〜。どうしたニダ?」と訊ねると
「おお、カンコ。これで更にニホン家に謝罪と賠償を要求できるニダ〜♪」と嬉しそうに言いました。
カンコ君「やったニダ、アボジ。明日はホ−ムランニダ〜〜!♪」
アボジ「うむ。やっと犬鍋から焼肉に昇格できるニダ〜!♪」
アボジ・カンコ「ニッダラ、ニッダラ、ニダ〜ニダ−〜〜♪」と二人はとても喜びました。

次の日、早速アボジとカンコ君はニホン家に乗り込んで行きました。
アボジ「おい、ジミン! 謝罪と賠償を(以下略)〜!!」
カンコ君「おい、ニホン! (同上)」と二人はジミンさんとニホンちゃんに詰め寄りました。
「いきなりどういうことですか? きちんと話をして下さいよ。」ジミンさんが訊ねると、
アボジ「よく聞いたニダ!! これを良く見るニダ〜〜!!!」
カンコ君「見るニダ〜〜!!!」
とアボジはジミンさんに紙を見せました。
それを一目見たジミンさん・ニホンちゃんは呆然としてしまいました。

172 ::2001/07/23(月) 17:38 ID:.vysfEwQ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【「ニッテイ69年」の罪】
★ニホン家がカンコ家にマッチを持込み普及させた。(これによって火災が増え、家が燃える事が多くなった。 )
★ニホン家が「紙のお金」を持ち込んだ。(それまでは紙幣が無かったので買い物をするときには貨幣の運搬に馬を使っていたので運搬する仕事が無くなった。 )
★ニホン家はカンコ家に二階以上の建物を建てた。(それによってカンコ君家の見晴らしが悪くなった。)
★ニホン家はカンコ家の庭を整備し、「風水」の概念を壊した。
★ニホン家は衣服に色をつけることを教え、カンコ家の白衣文化を奪った。
(カンコ君家は白以外の服が無かった。)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
などなどここで書けないものも含めすべてニッテイじいさんが悪いと書かれていました。
アボジ「どうニダ〜! これには反論も出来ないニダ〜? 謝罪と賠償を(以下略)〜!!」
カンコ君「(以下略)〜!!」と二人は吠えました。
ジミンさん「これのどこがいけないのですか?」と呆れながら言うと
アボジ「ニッテイがしたことが許せないニダ!!」
ジミンさん「これってただの言い掛かりじゃないですか? これは単なる嫌がらせ以外の何物でもないですよ!!」とさすがにジミンさんは言い返しました。
アボジ・カンコ君「ニダ!?」とすっかり謝罪と賠償を貰えると思っていた二人は状況について行けずうろたえました。

173 ::2001/07/23(月) 17:38 ID:.vysfEwQ
アボジ「じ、じゃあ近所付合いもこれまでニダ!」と無謀に強気の姿勢で言うと、
ジミンさん「ではこれまであなたの家に貸してきたお金を全て返して下さるのですね?」と問い返すと
アボジ「い、今までのお金は借りたのではないニダ!賠償金ニダ!」と理屈の通らない事を言いました。
「じゃあ、これは何でしょう?」と『しゃくようしょ』と書かれた紙をひらひらとアボジにちらつかせていると
「こんなものは存在しないニダ!こうしてやるニダ〜!!!」とアボジはジミンさんから『しゃくようしょ』を奪い取り食べてしまいました。
アボジ「これで借金は存在しないニダ! これは賠償金ニダ! 歪曲ニダ!偽造ニダ!謝罪と賠償を(以下略)ニダ〜〜!! 」
カンコ君「(以下略)ニダ〜〜!!」と素早く逃げ去りました。

カンコ君「アボジ〜。今回も賠償は貰えなかったニダ。」
アボジ「でも今までの借金はチャラニダ!! ニホン家には更なる謝罪と賠償を要求しる!!」
カンコ君「でも今日も犬鍋ニダね。・・・」
アボジ「・・・犬を探すニダ〜〜!!」と夕焼けに向かって親子二人は駆け出しました。

今まで呆然としていたニホンちゃんは
「パパ、『しゃくようしょ』が・・・どうするの?」とおずおずと言うと、
ジミンさん「大丈夫、あれはカラ−コピ−だから・・・」と本物の『しゃくようしょ』を出して微笑むと
ニホンちゃん「ああ、よかった。でもカンコ君家すっかり騙されてるね。」
ジミンさん「ああ、そうだね。」とニホンちゃんとジミンさんは憂鬱そうに言いました。

(これがカンコ君にわかった時、また『謝罪と賠償を(以下略)〜〜!!』って言われるんだろうな〜)
とニホンちゃんは余計憂鬱になりました。

174 :うう:2001/07/23(月) 18:30 ID:zgS0LrDU
語り尽くされた上に亀レスですいません。
エロはやめよう発言をしたものです。
今日読み直してみたら別にエロじゃありませんでした。
>>97 さん、
気を悪くされていたらあやまります。ごめんなさい。

175 :f:2001/07/23(月) 18:32 ID:Z.z2PXg2
>目次製作者様
テンシュさんの>>40 が抜けてるようです〜

>>40   第214話「たれまく」

でお願いできますか?(順番が前後しちゃいますが)

176 :Name_Not_Found:2001/07/23(月) 18:43 ID:xbhQOepM
次板立てる方へ

初代板の1-13話コピペきぼ〜ん

初代板は読めない人も多いので是非m(_ _)m

#2クール目でお願いしようと思ったら思ったより
 はやく3クール目が立ってしまった・・。

177 :テンシュ:2001/07/23(月) 19:11 ID:fCWzLsAs
「でずねーランド」

 学校帰り。
 今度、アメリー君の家が出資している遊戯施設「でずねーランド」が、チューゴ君の家にもできる事になりました。地球町内で、アメリー君の家に二つ、ニホンちゃんち、フランソワちゃんちについで5番目です。
 「さすがの僕も、楽しみでね」
 いつもはクールなチューゴ君もうれしそう。
 「私の家では、ワインが飲めないと叔父様たちが立腹なさっていましたわ。コーラとハンバーガーなんかで、何をしろと!?」
 でも、いまはワインとクロワッサンでOKです。
 アーリアちゃんは無言でした。
 「YEAH! ニホンちゃんちのも、なかなか繁盛してるようだね!」
 「そうね、また拡張するみたいだし。でも……ゆにばスタジオもできたんで、そっちも……」
 「OH、そいつは町内で2番目さ!」
 その手の施設で、アメリー君ちにかなう家はありません。
 「いや、ウリの家の方がすごいニダ!」
 いつのまにかカンコ君のご登場。
 「ウリの家には、ろってワルドがあるニダ! ギネ本にも町内一の室内遊戯施設とあるニダハセヨ!!」
 とうぜん誰もしりません。
 というか既に無視。
 「みんなは、来たことないからなあニダ」
 「…………」
 しかし、ニホンちゃんは前に1度行ったことがありました。そのヘボさたるや、カンコ君ちの人間はこんなんで本当に満足しているのか、心底疑問でした。パレードなど、でずねーランドの100兆分の1のヘボさ。きっとカンコ君がでずねーランドにきたらショックで死んでしまうだろうというほど。ニホンちゃんは5分で飽き、半日を過ごすのが拷問のようでした。
 「ニダ……」
 皆に無視され、カンコ君、夕日に向かって拳が震えます。
 「ア(以下略)」

178 :yaburo:2001/07/23(月) 19:27 ID:l2hYq7yk
>>177
100兆分の1はあまりに酷いので、せめて半万分の1ということで(W。

179 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 19:37 ID:R1XxEp52
そういやハングル板の人には>>169 のネタもとは周知だろうが、知らない人もいるかな・・・

韓国のデモで警備にあたる警察側が乱暴な行為がしずらいように女性警官を先頭にしたら
デモ側は障害者を先頭に立てた、という初めて聞いた時にわが耳を疑った事件が元ネタです。

180 :うう:2001/07/23(月) 19:39 ID:zgS0LrDU
「秘密のシューキュー1」

「えっと、これでボール全部かな?」
今日の体育の授業はシューキューでした、後かたづけの担当はニホンちゃんとカンコ君
なので二人でボールを片づけているところです。
真夏の太陽の下で走り回った後なので、体育用具室は普段よりも薄暗く感じられます。
折り重なったマット、飛び箱、そしてボール籠。
ニホンちゃんはしゃがみこんでボールの数を数えています。
入り口を背にして立っているカンコ君は、ニホンちゃんのシューキューが上達してきて
いるのが実は気に入りません。
体操着姿のニホンちゃんを見下ろしている内にだんだん我慢が出来なくなってきました。
「おい、ニホン、おまえ隠れて練習しているニダな!!!」
「え?隠れてって?うちに帰ってからやお休みの日に練習してるかってこと???。。。
やってるけど...、みんなやってるし、隠してなんかいないよ」
ニホンちゃんはしゃがんだまま、びっくりしたような顔でカンコ君を見上げています。
「ニホン、お前、隠れてフランソワーズにシューキュー教わってるニダ」
かび臭いような埃っぽいような体育用具室のにおいが苦手なニホンちゃんは早くかたづ
けをすませて外に出たかったのですが、飛び箱を背にして立ちあがるとカンコ君に答え
ました。

181 :うう:2001/07/23(月) 19:50 ID:zgS0LrDU
なんか失敗してしまったみたいです。
みなさまごめんなさい。

182 :うう:2001/07/23(月) 20:04 ID:zgS0LrDU
「秘密のシューキュー2」

「フランソワーズちゃんには練習も見てもらってるし、試合の時も指示を出してもらって
るけど、隠してなんかいないよ、みんな知ってるよ」
言い合っているうちにカンコ君は興奮してきたようで、キムチのにおいが強くなってき
ています。体育用具室のにおいとまじりあったキムチのにおいでニホンちゃんはだんだ
ん具合が悪くなってきました。
「うそニダ、隠してるニダ、ニホンお前、隠れてマカロニーノやフラメンコ先生とかの
所に行って練習してるニダ」
興奮して一歩前に出るカンコ君。キムチのにおいがまた一段と強くなって、ニホンちゃん
は後ろに下がりたかったのですが飛び箱がじゃまで動けません。
「あたし、あたし、えぐっ、隠してなんかないもん、隠したりしてないもん、あたし、
カンコ君みたいに隠したりしたことないもんっ」
「ニホン、おまえ...」
カンコ君の顔つきが変わってきました。

183 :うう:2001/07/23(月) 20:15 ID:zgS0LrDU
あれ?書き込めてる?

184 :うう:2001/07/23(月) 20:22 ID:zgS0LrDU
「秘密のシューキュー3」

「おい、まだ終わらないのかよ、次の授業はじまっちまうぞ」
入り口のところに、カンコ君よりも頭一つは高いアメリー君の顔がありました。
「え?ア、アメリー君?う、うん、もう終わり、カンコ君、じゃ私先に行くから」
ニホンちゃんはカンコ君の脇を摺り抜けるように体育用具室から出て行きました。

アメリー君とニホンちゃんは教室へと急いでいます。
「ニホンちゃん、なにかあったのかい?」
「ううん、なんでもないの(ありがと、アメリー君)」

そのころカンコ君は
「ニ、ニ、ニ、ニダ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
空気が抜けてしまったようです。

185 :流石カンコ家作者:2001/07/23(月) 20:41 ID:AfGLGCCM
>>134
遅レス失礼します。
現実とは対応してません。個人的な偏見で楽しんでるって感じです。
サイトの寿司、桜、剣道は韓国が元祖(笑)なんてのを見てすごくツボにはまってしまいまして。

186 :うう:2001/07/23(月) 21:26 ID:zgS0LrDU
ああ、書き込めていたのか、ほっとしました。
エロはやめようよ発言をしたやつの書き込むネタがこれかよ、
というつっこみに対しては謝罪しますが、賠償は(以下省略)
しかし、カンコ君に屈辱的な話ではなく、日本人にとって自虐的な
話って言うのもOKですか?

187 :設定は:2001/07/23(月) 21:32 ID:WDGkq3IM
もっと大事にしたほうが、、、
まぁ、おもしろきゃ良いけどね。

・シューキュー(第35話)
  駒とそれに対応したカードを使って遊ぶゲーム。ニホンちゃんのクラスでおおはやり。

188 :名無し:2001/07/23(月) 21:53 ID:YCL1N0yI
>>187
基本設定はHPの「基本的なお話」程度で良いんじゃないかな。
多数の職人さんたちが、打ち合わせせずに書いているのだし。
サッカーネタを 球技でもカードゲームにしても、要はネタがわかればいいと思う

189 :188:2001/07/23(月) 21:57 ID:YCL1N0yI
アイゴー! 143話「典型的なお話」だったニダ!
心からの反省と謝罪をするニダ。 

190 :バーチャバカ一代:2001/07/23(月) 21:58 ID:csJq175A
>>187
む〜〜〜大事にしたいと思う人は大事に
そうでない人は(自分なりに考えた人)それなりに、でいいんじゃない?
それだと先に作った人に合わせなければならんから、そこらじゅう矛盾ばっかでもこまるけど
あんまりがちがちにすると自由な発想が阻害される・・・・なんかサヨ教師みたいな言葉を発してしまたようで、鬱だ(笑)

191 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/23(月) 22:08 ID:IDPTcKcU
>>176
1〜13話ってすごく多くないか?
fさんが作ってくれたサイトに最初の方の話も掲載されているから
そちらを見てくださいというリンクではだめ?
ここの >>2-6あたりにもリンクは書いてあったはず。

192 :Name_Not_Found:2001/07/23(月) 22:59 ID:9KMCwJ0U
>>191

リンク見ないでカキコしてる人が多いような・・。


1〜13というのは初代板の最初と同じ数です。
これのおかげで、初代板はよい方向に発展したとおもわれ。

これが多いとすると初代板の転載は多すぎたということになります。

193 :U-名無しさん:2001/07/23(月) 23:17 ID:gDfNmM9k
>>146にオチをつけるとしたら、フランソワーズちゃんの激怒と
カンコ君のアイゴーダッシュでまとめられますね。

どうスか?>作者さん&>>147さん

#元ネタはコンフェディレーションズカップで韓国企業がフランス代表を
#サポートしていて、その一環として携帯電話を仏選手に支給してたんですが、
#全ッ然繋がらなかったという…(藁

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 23:38 ID:y16l9pWM
>>186
ニホン人自虐ネタは私が「朝まで勉強会」でやってるけど。

195 :名無しさん:2001/07/23(月) 23:40 ID:Qq2uOhZ6
え〜と、HPのほうの第214話のリンク先が間違っている模様です。
訂正のほうを…。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 23:41 ID:y16l9pWM
「にほん」を変換すると最初に「ニホン」が出てくるニダ・・・
ニダも問題無く出てくるニダ・・・

197 :家宝はどこへ?(その1):2001/07/24(火) 00:35 ID:JT5zEXtM
ニホンちゃんのお家には昔から代々伝わる家宝の「経典」がありました。
しかし、ある日その「経典」が消えてしまったのです。
ニホンちゃんのパパは必死になって捜しました。
パパ「はぁ〜・・・ご先祖さまに会わせる顔がないよ・・・」
結局、家宝の「経典」は行方はわからずじまい、パパの落胆ぶりは深刻でした。
ニホン「あたしもパパのために捜さなきゃ」
と、アジア町内をくまなく捜しましたが、結局見つかりませんでした。
ちなみにニホンちゃんも「経典」を目にしたことがあるので
特徴などは覚えていました。
捜し疲れて、とぼとぼとお家に帰るニホンちゃんの所に、
「あの」声が近づいてきます・・・。

198 :家宝はどこへ?(その2):2001/07/24(火) 00:35 ID:JT5zEXtM
カンコ「ウリナラマンセー!ニダッ・ニダッ・ニダッ」
ニホン「あっ、カンコくん・・・」
カンコ「なんだ?ニホン、今日は元気ないニダか?」
ニホン「えっ!そ・・そんなことない・よぉ・・・」
カンコ「うそつくニダ。ニホンの顔に、『元気がない』と書いてるニダ」
ニホン「そ・・そうかなぁ・・・」
カンコ「よし!決めたニダ!今日は特別に、ウリの家に代々伝わる
家宝を見せてやるニダ、そして元気になるニダ」
ニホン「えっ!・・・べ・・別にいいよぉ」
カンコ「遠慮するなニダ、こないと謝罪と保証ニダ」
と、カンコ君はなかば強引にニホンちゃんを「招待」しました。

199 :家宝はどこへ?(その3):2001/07/24(火) 00:36 ID:JT5zEXtM
カンコ「見るニダ!これがウリナラ半万年の家宝ニダ」
ニホンちゃんは、ふんぞり返って自慢するカンコ君の家宝を目にしました。
ニホンちゃん(!!!!!?)
それは紛れもなくニホンちゃんのお家から消えてしまった「経典」でした。
それを見たニホンちゃんは、あ然としました。
カンコ「どうだニホン、あまりのありがたさに感動したニダか?元気でたニダか?」
ニホン「えっ・・あ・・う・うん・・元気でてきたよぉ・・・」
カンコ「そうニダか。元気がなくなったら、いつでも見にくるニダ」
ニホン「あっ・・今日はありがとう・・」
カンコ君にお礼を言いながら、ニホンちゃんは
(あれは、あたしのお家の消えた「経典」じゃないかなぁ〜)と思いつつ
カンコ君にそんなことたずねる勇気もないので、ジミンパパには内緒です。
{おしまひ}

200 :家宝はどこへ?(解説):2001/07/24(火) 00:37 ID:JT5zEXtM
7月23日の産経朝刊の30面「長崎・壱岐の安国寺重文、経典盗難の時効成立」
という記事がネタです。
平成6年に長崎県・壱岐の安国寺から国の重要文化財「高麗版大般若経」
が盗まれ、平成7年に酷似した「経典三巻」が韓国で国宝にしていされ
たことが判明。外務省が韓国側に調査協力を要請したが、同一物か確認
できないまま終結となった。日本は現在の日韓関係に影響がでないよう
強く働きかけることができない。

201 :ななsi:2001/07/24(火) 00:41 ID:uK4KmVGA
世界水泳やってるんで、ひとねたできないですかねぇ。

202 :100話作者:2001/07/24(火) 01:02 ID:Bzt4XeHY
●千客万来その1
「謝罪するニダ、補償するニダ!」
カンコ君はきょうもニホンちゃんへのいじめをやめません。
「えーと、ニホンちゃんは、こーんなひどいことをした…から…、謝らなきゃならないと思います、マル、と」アサヒちゃんは机の上に座って、足をぶらぶらさセながら楽しそうにカンコ君の言うことを書き取っています。

「いいかげんにしろよっ」がらがらっと大きな音を立てて入ってきたのは、ウヨ君でした。「姉さんの帰りが遅いから、来てみたら…」
ウヨ君は、カンコ君に詰め寄ります。

アサヒちゃんは、ウヨ君がカンコ君のむなぐらをつかむまで待って、それからうれしそうに声をかけました。
「あー、いっけないんだー、暴力反対。乱暴したら先生にいいつけちゃうから」
ウヨ君につかまれたカンコ君は、もう真っ青です。いつもは見えないほどの細い目が、恐ろしさに大きく見開かれています。
「くっ」ウヨ君はちょっとだけためらいましたが、もう一度手を大きく振り上げました・

203 :100話作者:2001/07/24(火) 01:02 ID:Bzt4XeHY
●千客万来その2
そのとき。
「ウヨ君…だめよ」ニホンちゃんが小さいけれど、きっぱりといいました。「殴るのはやっぱりいけないと…思う。」
ウヨくんは、ニホンちゃんと、カンコ君をしばらく見比べて、それから、カンコ君を乱暴に突き放しました。
「…ちぇっ、しかたがないな。でも、こんど姉さんをいじめてるのをみつけたら承知しないからな。ふんっ、殴る手の方が痛くてもったいないや」
ウヨ君はがまんしたのでした。
カンコ君よりも歳が下なのに、ウヨ君の方ががまん強いみたいです。

それからしばらくして。
ニホンちゃんのうちの近くの掲示板に、アサヒちゃんの書いた壁新聞が貼り出されました。
内容は、ウヨ君がいかに乱暴かとか、カンコ君がどんなに怒っているか、といった内容で、ニホンちゃんは一家揃ってカンコ一家に謝ってお金を出さなきゃならないとか書いてありました。
その新聞はニホンちゃんやウヨ君も読みましたが、読んだのは二人だけではなかったのです。

204 :100話作者:2001/07/24(火) 01:03 ID:Bzt4XeHY
●千客万来その3
「みんな聞いてくれニダ、大発表があるニダ」
学校が終わって、みんなが帰ろうとしたところで、カンコ君が大きな声でみんなを呼び止めました。
「なんですの? 用件は手短にしてくださる?」フランソワーズちゃんは豊かな金髪をかきあげました。少しいらいらしているみたいです。
気のせいか、クラスの雰囲気がいつもよりカンコ君に冷たいみたいです。
「実は、ウリの家にみんなに遊びに来てほしいニダ…」
「ああーら、ざんねん。」フランソワーズちゃんが途中でさえぎりました。「知り合いのリザラーさんがカンコ君のうちは空気が汚れていて、かゆくなるから行くなって言われましたの。失礼」
「私はその日はピアノがありますわ。」エリザベスちゃんもさっと教室を出ていってしまいました。
二人が出ていくのを皮切りに、教室のみんなはあっと言う間に出ていってしまいました。
最後に残っていたのは、アサヒちゃんとニホンちゃん、そしてタイワンちゃんだけでした。

205 :100話作者:2001/07/24(火) 01:03 ID:Bzt4XeHY
●千客万来その4
「ニ・ニホンはウリのところに来るニダよな?」
思わぬ展開に、カンコ君は顔をキムチ色にして、ツバキを飛ばしながら言いました。
「ウ、ウリのうちは掃除もよくしていて綺麗になったニダ。それに、いろんなおもしろいものも用意するニダ! ぜひ、来て欲しいニダ!」

でも、ニホンちゃんはちょっと目を伏せて首を振りました。
「ごめんね、カンコ君。でも、行かない。」
「な、なぜニダ、ウリは友達じゃないニダか?」
ニホンちゃんは小さくため息をつきました
「ううん、カンコ君が悪いんじゃないの」
「?」
「でも、パパとママが壁新聞を読んで、怒っちゃったの。あんな子のところには遊びに行っちゃいけませんって。…それからクラスのみんなも。」

206 :100話作者:2001/07/24(火) 01:03 ID:Bzt4XeHY
●千客万来その5
がたんっ。後で何かが落ちる音がしました。アサヒちゃんが持っていたカバンを落としたみたいです。
「それに、ウヨ君が、あんな姉さんをいじめるところにいくなって」
「あ、で、でも、アウ…ウ、ウリは……」
「ごめんね」
ぺこりと頭を下げると、ニホンちゃんは待っていたタイワンちゃんといっしょに教室を出ました。

「それじゃあ、あとでうちにおいでよ」タイワンちゃんの声が外の廊下からかすかに聞こえました。
「うん、それじゃあ、カバンおいたらあそびにいくね…」

「ア・ア・アイゴォオ〜〜〜〜〜〜」
カンコ君の悲痛な叫びが、教室に響き渡りました。
でも、それを聞いても、アサヒちゃんは魂が抜けたような顔をして、なんにもしませんでした。

教訓:人を呪わば穴二つ。

207 :100話作者:2001/07/24(火) 01:09 ID:Bzt4XeHY
●千客万来 ネタ解説
--------
ネタは、反日活動を繰り広げた結果、観光客が激減した韓国観光業界です。
「教科書歪曲→反日感情の激化→日本人観光客が急減」
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20010723215356400

フランソワちゃんのセリフの元ネタ。
コンフェデ杯サッカー フランスチームリザラズのコメント
http://www.isize.com/sports/football/news/news_vivid_N20010611012.html

あ、あとHPに掲載するときは●千客万来その2以降のタイトルは削除してください。
お願いします>HP管理人様

208 :名無しック・バスター:2001/07/24(火) 01:42 ID:UeZtxJXM
次スレ、1に

<丶`∀´>ウリナラ起源の「ニホンちゃん」を書く前にこれを読むニダ

●HPやスレ冒頭のキャラ紹介で登場人物の性格を確認しておくニダ
●新キャラを出すときは重複キャラを作らないよう気をつけるニダ
●キャラ乱立防止の為国名キャラ以外の固有名詞キャラの作成はなるべく控えるようにするニダ
●元ネタがマニアックで分かりづらい場合はソースや簡単な解説を載せておくニダ
●以上を守らない場合は謝罪と賠償を請求するニダ!!

コレ載せときません?

209 : :2001/07/24(火) 01:54 ID:zcMirxYs
ついでに、>>7の、
>連続小説ドラマ小説ニホンちゃんをまとめたサイトです。
を、「連続ドラマ小説ニホンちゃんをまとめたサイトです。 」になおそう。

210 ::2001/07/24(火) 02:35 ID:ccF8LM8I
しかし、韓国ってネタの宝庫だよな。

211 :X−FILE 1/3:2001/07/24(火) 02:51 ID:I1eeG86w
「アイゴーのままに わがままに僕は君だけを謝罪しる」

皆さんは将来どんなお仕事をしたいですか?コックさん、お花屋さん、消防士さん、お巡りさん、先生。
皆さんはこの仕事はどんなことをするか知っていますよね。でも特殊部隊って仕事しってるかな?
『SWAT、ナイト・ストーカーズ、デルタフォース、ネイビーシール、グリーンベレー、リーコン・・・。COOL〜!』
こんなお仕事がしたいと思っているアメリー君。アメリー君の血が騒ぐのか特殊部隊や警察が大好きです。
SAS、707、スペツナズ、SATもいいですがやはり国産にこだわりたいところ。
クラスのみんなもトラブルを解決したがっているアメリー君を十分承知しています。あっ誰かがやってきました。

<;`Д´><「ウリは3日以内に死んでしまうニダ。」   ヤレヤレ
ヒー     「落ち着いて説明するんだ      」>(゜へ゜)

<;`Д´><「ど、ドッペルゲンガーを見たニダ。」    リアリー
ニダ !    「ドッペルゲンガー!         」Σ(゜□゜;)

<;`Д´><「ニホンの部屋にもう一人ウリが・・・」    ok !
help !   「わかった。君を信じよう。      」>(゜へ゜)

普段なら「覗きを白状したカンコ君。アイゴー!」で終わりでしたがドッペルゲンガーで頭が一杯なアメリー君は
不思議バカ一直線(FBI)状態。カンコ君の話を疑わずにニホンちゃんの家に一緒に向かいます。
向かう途中でアメリー君はドッペルゲンガーの情報をカンコ君に聞かせます。しかも途中から話はなんとなく
ずれていき、結果としては謎の組織がカンコ君の命を狙っているのではないか?という話になりました。

212 :X−FILE 2/3:2001/07/24(火) 02:52 ID:I1eeG86w
「ぎりぎりチョッパリ」

アメリー君は決して人には話さないことをカンコ君に語り始めました。

   15フングライ
( ゜へ゜)∠「君の時間は盗まれたんだ!」          39ネン・・・
      「アイゴー!四次元的歴史の歪曲ニダ」><`Д´;>

   キャトルミューティレーション !
( ゜へ゜)∠「牛の変死体には血と内臓がないんだ!」   グルメニダ・・・
      「きっと無銭チゲ鍋をしたニダね    」><`Д´;>

   アブダクション !
( ゜へ゜)∠「体内に謎の異物が埋め込まれて・・・」     コネデシュウショク・・・
      「水槽のシュリにも盗聴器があったニダ」><`Д´;>

   ロズウエル !
( ゜へ゜)∠「エリア55への進入は不可能なんだ!」    ハンテンモン・・・
      「アイゴー!38度線みたいなもんニダね」><`Д´;>

ニホンちゃんの家につき二人は裏口から彼女の部屋に向かいます。アメリー君は「君が見たものはクローンだ。
そしてニホンちゃんはとりあってくれずに誤魔化すだろう」と言い、カンコ君も誤魔化すに激しく納得してます。
窓から二人はニホンちゃんの部屋を覗きました。ドキドキしながらの実力行使です。 「あああ!あれは!」

213 :X−FILE 3/3:2001/07/24(火) 02:53 ID:I1eeG86w
「ウルトラ ソウル!」

┏━━━━┓      ダーヤス ! 
┃( `.∀´)┃ ?<`Д´;>? (゜―゜; )? <「クローンはいないようだネ。でもこれは・・・」
┗━━━━┛           ケイチャン !
それは「モー娘。」の等身大のポスターが貼ってあるだけでした。しかし二人は「モー娘。」を知りませんでした。
二人は「なぜ?ニホンちゃんはカンコ君の女装のアイコラを引き伸ばし部屋に貼っているだ」と考えました。
「ガチャ」、部屋に人が入ってくる気配がします。ニホンちゃんが部屋に鼻歌交じりで入ってきました。
つづいて機嫌よく歌を唄いはじめました。歌に合わせ軽い振りもつけています。二人はニホンちゃんの
プライベートな行為を覗くということになってしまい、理由がわからない衝動にかられ逃げ出します。その時
ふと振り返るとニホンちゃんはあのポスターに向かって一生懸命踊っていました。
翌日、カンコ君はニホンちゃんをみると「肖像権の侵害ニダ!賠償と<略>」というわけでなく、モジモジしてます。
アメリー君は「エシュロン」で、あれがただの「アイドル」だとわかったので冷静です。モデルガンで遊んでます。

(;^▽^)  <#`Д´#>               ( ゜―゜) ;=-
   ヤダナ     モジニダモジニダ       ウチタイ   V
アメリー君はFBI捜査官には興味が薄くなりました。カンコ君はある方面に興味と理解を持ち始めました。
ニホンちゃんはしばらく面白いカンコ君が見れましたがそのうちいつものカンコ君にもどってしまいました。

( ・≧・) <「ほんとにモーオタですまなんだ。ってことでご勘弁。じゃっチャオー。」
  マカロニーノ,デス

214 :アジアクラブデュエル!(1/2):2001/07/24(火) 02:58 ID:I1eeG86w
シューキューのカードゲームにおいてデッキというカードの束を意味しているものがあります。
このデッキには大きく分けて代表デッキとクラブデッキがあります。代表デッキは出身地カードのみ!
で構成されています。クラブデッキには出身地カード以外も含め多種多様な構成のカードになっています。
このクラブデッキは構成次第で代表デッキをも凌ぐものになりクラブデッキ同士の勝負も人気がありました。
じつはこのクラブデッキではユーロ班はかなりのハイレベルにものになり、このデッキに加わることは
かなりのステイタスになっていました。しかもカードの交換にかなりのシューキューコインが使われていました。
で、このクラブデッキは基本的に班毎で遊ぶものです。そしてアジア班内でもクラブデッキでのトーナメントがあり
ニホンちゃんは決勝にコマを進めました。ニホンちゃんのジュビロデッキ(軍隊系)はアジア班ではかなりのもので
「隊長、二等兵、左利指令官、忍者」のカード、トラップカード「N−BOX」、弱点はGKカードぐらいでした。
ジュビロデッキはアラブ相手に強いのですが、決勝の相手はいつものアラブ組ではなく、カンコ君でした。
カンコ君とニホンちゃんはシューキュー自体ではそんなにトラブルはなく、ニホンちゃんのレイソルデッキ(家電系)
に「ミョンボ兄さん」のカードをカンコ君から高額で引き取ったりと関係は悪くはありません。
カンコ君は自慢のスウォンサムスンデッキ(液晶系)です。ニホンちゃんは引きが悪く、負けてしまいました。
試合後にカンコ君はニホンちゃんに声をかけました。
<、`Д´><「ニホン、アジア一のクラブはサムスンに決定〜。」(^▽^;)ハハハ
<、`Д´><「凄いニダ!ビバ!サムスンー。」(^▽^;)<「サムスンね。」
<;`Д´><「サムスン!マンセー。」(^▽^;)<「スウォンをちゃんといれないと・・・リアルサムスンは・・・」

なぜ、ここまで対したオチもなくシューキューの話をふったか。それは次回へと続くためだったー!

215 :アジアクラブデュエル!(2/2):2001/07/24(火) 02:59 ID:I1eeG86w
<;`Д´><「それかそれから・・・(サムスンピンチでそれどころでは・・・)」
話は代わり、ニホンちゃんはハブにされている人を意外と嫌いではありません。ニホンちゃんがこれといった
グループに所属したり信条を理由に規制したり、戒律みたいなものを持たない、めずらしいの性格だからです。
ユーロ班で家庭の複雑な事情でハブにされていたユーゴ君となかよくなり超レアカード”ピクシー”をゲットしました。
ニホンちゃんのナゴヤデッキ(鯱系)にピクシーのカードを加えました。デッキ同士で戦わせることでニホンちゃんの
クラブデッキはガンガン強力になりました。ピクシーカードはニホンちゃんへの貢献はとても大きいものでした。
ところでこのシューキューカード。不思議なことにある時期からセピア色に変わってしまいます。またカードによって
色の変わる時期はバラバラです。そしてシューキューではその色のカードは使えないルールになっていました。

(;^▽^) [:]  <「ピクシーの色、変わり始めている!」
  ドラガンショック
ニホンちゃんはとても悲しみました。独断的に言えばこのカードのおかげで代表デッキも強くなった思っています。
そしてついにピクシーのカードの色が変わってしまった日、ニホンちゃんはカードをユーゴ君に返すことにしました。
その時です。
    ・・アリガトウ・ニホン・・
(;T▽T)ノ  []   (・∠ ・)
!ピクシー!         ザグレブッテル
そのときたしかにニホンちゃんはカードから「アリガトウ」とピクシーから声が聞こえました。涙は止まりません。
謝罪します。ピクシーがまじで言ってたんでつい。ちなみに無理にオチとしてカンコ君のお話を。彼のデッキに
ヒュンダイは2つあって(2チームある)そのうちのホランイのマスコットはどーみてもニホンちゃん著作の
タイガーマス〇の亜流です。どういうことカンコ君?
<;`Д´><「ウリジナルニダ。アジアチャンピオンだからいいニダ!」
http://www.football.gr.jp/archives/1998/images/logo_horang-i2.gif

216 :?氏:2001/07/24(火) 03:04 ID:tq2GHCzo
>>211-212
アメリー君( ゜へ゜)口がドロンパ!(笑

217 :ななし:2001/07/24(火) 03:37 ID:EwdpZT8.
>>208
HPやスレ冒頭のキャラ紹介で登場人物の性格を確認しておく
寓話としての空気を壊さない

ルールはこれだけでいいと思う。
始めにネタありきで話を作るのに、キャラを調整するのは萎えるよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/24(火) 04:04 ID:Bzt4XeHY
>>217
三星…じゃない、賛成。ただでさえネタ使いきってるのに
ルールでしばるといよいよかく人が減りそうで恐い。

219 :147:2001/07/24(火) 04:07 ID:jhU0PHhA
213とか214とか読みにくいよ
段落分けるとかしないと

>>193
>>146が落ちがないといったのはその「アイゴーダッシュ」が出るまでの落ちだよ
ただ「ウリナラには無いニダー!アイゴー!」だけじゃおもしろくもなんともない
もうひとひねりが欲しいかなと


批判的なこと書いてるけど、このスレが好きだからってことで勘弁して

220 :147:2001/07/24(火) 04:09 ID:jhU0PHhA
とりあえず


   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 韓国ネタ、うぜえんだよ。
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)
      
  ∧_∧
  <丶`∀´>   ふぅー、ニホンゴは難しいニダ。
  ( ̄ ⊃´∀`)
  | | ̄| ̄
  〈_フ__フ

  Σ∧_∧   ……何見てるニダ。
  < `∀´;>
  ( ̄ ⊃´∀`)
  | | ̄| ̄
  〈_フ__フ

221 :名無しさん:2001/07/24(火) 04:11 ID:MiyzR/uc
>>215
まさか、ハングル板でピクシーネタが出るとは思わなかったよ
愛知県民として、グランパスファンとして嬉しかった(ρ_;)ノ

222 :165:2001/07/24(火) 04:16 ID:sZu6Y2Ho
チューゴ君描いてみたアル。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/2279/nihon/china01.gif

223 :ななし:2001/07/24(火) 04:57 ID:UXu5y2ew
アメリー君もXファイルモードに入っちゃうと
けっこうおバカ?

224 :ななしくん。:2001/07/24(火) 05:18 ID:8BMyQTM6
>>222
格好いいの〜〜〜〜〜〜。
そして、何か企んでいそうな笑みが、  怖いの〜〜〜〜〜〜(泣)
でも、格好いいの〜〜〜。

225 :うう:2001/07/24(火) 07:59 ID:PHj6zkss
うへぇ、シューキューってカードゲームでしたっけ。
一応、初代板から全部読んではいたんですが、俺ってバカ。
同音異義語ってことで許してください。

226 :ニホン書紀:2001/07/24(火) 09:39 ID:Ku7EWNTM
○月○○日 晴れ  天気晴朗ナレドモ波タカシ

 今日はキッチョム君のウチに先日取られたパンツを返してもらうように
たのみに行きました。
 たくさんしょーこがあり、キッチョム君がわたしのぱんつを持って
いったのは間違いないのに、キッチョム君は「ウリは知らないニダ。」
と認めてくれませんでした。
 がんばってお願いしたのに、お互い水掛け論になってしまいました。
はずかしいのはわかるけど、それってゼッタイ良くないことなんだから。
 一緒についてきたサヨックおじさんはキッチョム君の味方をするし・・・
もう!そんなにわたしのことがキライでキッチョム君のことが好きなんだったら
キッチョム君のウチに住めばいいのに。
 でも「ニホンは反省しる!」って言うときのキッチョム君、カンコ君そっくり!
やっぱり血をわけた兄弟ね。

 ちょっとグチっぽくなっちゃったかな・・・

明日もう一度お願いしてみよう。パパが大好きな九ちゃんの歌にもあったしね
明日がある、明日があるさって。

227 :ミキ:2001/07/24(火) 09:43 ID:Ku7EWNTM
日記調に書いてみました。

228 :名無しさん:2001/07/24(火) 12:20 ID:1GckeJgY
>>222
カッコイイ!!同じ細目でもカンコ君がえら張りなのと対照的ですな。
そしてお上手です。

229 :目次33:2001/07/24(火) 14:03 ID:88dsbBzo
>>166         第212話「インターネット」の続き。まだ続く。

>>169-170      第215話「下見オフ会」
>>171-173      第216話「謝罪と賠償を(以下略)」
>>177         第217話「でずねーランド」
>>180 >>182 >>184 第218話「秘密のシューキュー」
>>197-199      第219話「家宝はどこへ?」
>>202-206      第220話「千客万来」
>>211-213      第221話「X−FILE」
>>214-215      第222話「アジアクラブデュエル!」
>>226         第223話「ニホン書紀」

230 :目次製作者:2001/07/24(火) 14:05 ID:88dsbBzo
>>40 第214話「たれまく」
テンシュさん、失礼いたしました。歴史を捏造してしまいました。
修正いたします。
>>175
f さん、ありがとうございます。
ところで、Read Me! の31位(4513)って、カウンターの数字から
すると何か少ないような・・・。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 16:09 ID:VHRXA7M.
ニホンage

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 16:09 ID:VHRXA7M.
sageてた・・・

233 :バーチャバカ一代:2001/07/24(火) 16:13 ID:LbY53Rk2
あ、脱字してました
>>169-170      第215話「下見オフ会」

>みんは次の日、デモではなくオフ会ということで会社前に集まり、
>みんなは次の日、デモではなくオフ会ということで会社前に集まり、

に訂正します。

234 :七資産:2001/07/24(火) 17:34 ID:044/mFFk
アメリー君は俺の中じゃ
ジャス学のロイだな。

235 :ななし:2001/07/24(火) 17:59 ID:yDqb09GU
>>READMEの(4513)
カウント方法を良く読めば分かります。
しょうもない書き込みなのでsage

236 :新潟県民:2001/07/24(火) 18:19 ID:KMkJL3ew
 昨日新潟にやってきた韓国人学生にインタビューする番組をやってましたが、
彼等は教科書問題について・・・

「特に気にしてはいない、過去の事で隣同士の国が仲悪くなるなんてバカみたいだ。
韓国でも、五月蝿く騒いでいるのは一部の大人だけ」

 と一様にコメントしていました。

 ・・・・・・・打ち合わせてた?

 いやいやそんな穿った見方はいけませんね。

 きっとカンコ君も子供の世代ではきっと立ち直っている事でしょう。



 将来のアジアのリーダーは中国と答えるあたりは・・・・・(w

237 :f:2001/07/24(火) 18:23 ID:rTkr9Cfk
214話、リンク外れれてましたね、すいません。あとご報告ありがとうございます!

カウンターCGIは1日に同じIPでも何度もカウントするようになってるんで…

238 :テンシュ:2001/07/24(火) 19:21 ID:34H2gGlA
目次製作者様、こちらこそ、有難うございます。

239 :うう:2001/07/24(火) 19:24 ID:fITs9JBo
水害ネタはがいしゅつと思われますが、かんべんして
「カンコ君の水難」

「あ、ゲルマッハ君、おはよう」
「おはようニホンちゃん」
ゲルマッハ君がいつもどうり8時22分35秒に教室の中に入ってきました。
「なんだか空が暗くなってきてるんだが、やっぱり今日は降りそうだな」
「うん、おかあさんが持ってきなさい、って言うからカサは持ってきたんだけど」
ニホンちゃんは憂鬱な顔で窓の外を見ていましたが...
ポツリ、ポツリ、と雨だれが落ちてきたかと思うと、突然の大雨が降ってきました。
「う、う、うわ〜、すごい雨。みんな大丈夫かな、後、まだ来てないのはアメリー君と...」
ニホンちゃんが言った直後、アメリー君が教室の中に入ってきました。
「ひゃ〜、ギリギリセーフ、あと3分ウチ出るの遅かったらアウトだったな」
アメリー君は途中から走って来たのか、息を整えています。
「それにしても、すごい雨」
窓の外は雨ばかりか、強い風も吹き出していて、教室の窓を揺らしています。

アイゴオォォォオォォオォォオォオオォウウゥゥゥウゥウゥゥウゥウウゥゥゥゥウゥ

アメリー君が教室の入り口のほうに振り向くとカンコ君がいました。
「うわ、カンコ、お前...直撃くったのか?」
そこには、ずぶ濡れのズダボロになったカンコ君が立っていました。
カンコ君はずぶ濡れのままビタビタとニホンちゃんの前までくると、
「謝罪と賠償を要求するニダ...」
「え?謝罪と賠償???誰が?誰に??カンコ君、わかんない。え?え?わたし、カンコ君が
なにをいってるのかわかんない...」
周りのみんなは、やれやれという感じでカンコ君を見ています。
「...アイゴゥ」
何を言われているのか分からずおろおろしているニホンちゃんと肩を落とすカンコ君でした。

240 :テンシュ:2001/07/24(火) 19:34 ID:Q8PCEDjA
 「ヘーゴー」

 双子の兄妹、ゲルマッハ=ゲルマンスキー君とアーリアちゃんはかつて家同士がトーサイに分かれていましたが、サイがトーをヘーゴーするという形で、一つになりました。その時、アーリアちゃんの家の莫大な借財をもいっしょにヘーゴーしてしまったので、地味にゲルマッハ君の家は苦しんでます。
 アーリアちゃんはその負い目を感じながらも、プロイセン魂だけは忘れまいと、健気に誓うのでした。
 ところで、カンコ君の家とキッチョム君の家も、いまナンホクに分かれています。機をみてナンがホクをヘーゴーしてしまうのが一番てっとり早いはずなのですが、カンコパパはユーワとかトーイツとか言ってお茶を濁し、ヘーゴーのヘの字も言いません。
 なぜでしょう。
 少なくとも筆者は、ヘーゴーしてしまうと、かつてニッテイ祖父がカンコ家をヘーゴーしたことを認めてしまうからだと、思うのです。
 永遠にトーイツとやらを夢みてろって感じですね。

 「ウッリー!! こんなんじゃオチがないハセヨー!! ニホンのスカートをめくってやるニダ!!」
 「ッッきゃあああッーーー!!」
 「なにするのよこのカンコ!!」
 ダン、ダン、ダーン!!(震脚の音)
 タイワンちゃんの開門八極拳で、カンコ君はズダボロにされてしまいました。
 泣き出したニホンちゃんをタイワンちゃんが慰めつつ、2人は家路を急ぎます。
 夕日に向かい、震える手でカンコ君、
 「アイ…………ひでぶッ!!」
 

241 :名無し:2001/07/24(火) 19:48 ID:uAYQxGrs
>>240
いいなあ!最後のひでぶ!が…。ヤツの末路に相応しい!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 20:19 ID:Nr.Gl5BQ
「漫研」
フランソワーズちゃんが所属している部活は何だと思いますが?
想像しづらいかと思いますが、実は漫研なんです。
とはいってもあまり自分でマンガを描くのは得意ではないので、漫研で発行する雑誌の編集を主な仕事にしています。
今日は雑誌に載せるマンガの締切日です。
フランソワーズちゃんは自分の担当しているマンガ家から、マンガの原稿を取りにいきました。
最初はニホンちゃんの弟のウヨ君です。
ウヨ君は「ケンペーちゃん」を描いています。「ケンペーちゃん」は漫研の出している雑誌の中では腹鉄男の「北東の拳」と双璧の人気を誇るマンガで、美少女憲兵ケンペーちゃんが売国奴どもをバカスカぶち殺していくという内容です。
「はい、フランソワーズさん、原稿できてるよ。今月は夏休み特集ということで、ぶち殺す茶パツどもの量を3割増しにしといた。」
そうとう恐ろしいセリフをウヨ君はさらっと言いますが、フランソワーズちゃんはできあがった原稿を見て(これこそがmangaというものだわ・・・ブラボー!!)と感動しています。芸術家の前には倫理など関係無いようです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 20:20 ID:Nr.Gl5BQ
次に、ニホンちゃんの隣に住むカンコ君のところに行きました。
カンコ君は「熱血高校」というマンガを描いています。編集長は「熱血高校」を雑誌に載せるのは乗り気でなかったのですが、アサヒちゃんとサヨックさんが無理やりねじ込んだのです。サヨックさんは実は昔「男闘呼組」「野望の帝国」といった超絶的バイオレンス反権力マンガを描いており、マンガ界の重鎮であって編集長は断れなかったのです。
ところが「熱血高校」は雑誌の人気ランキングでは常に最下位キープでした。
「今回も会心の出来ニダ!」カンコ君は上機嫌で原稿をわたします。
(こんなつまんないマンガ私の美学に反するわ。編集長はどう思ってるのかしら・・・)フランソワーズちゃんはそう思うものの、しぶしぶ原稿を受け取ります。
フランソワーズちゃんが原稿を持って漫研の部室に戻ると、編集長が言いました。
「フランソワーズちゃん。カンコ先生の熱血高校のことで話があるんだけど。」
「なんでしょう?ついに打ち切りですか?」
「いや、打ち切りはサヨックさんの手前難しいんだ。そのかわり、熱血高校は隔週で掲載することにして、それと平行して人気の出そうなマンガを掲載することにしたよ。」
「掲載するマンガって何ですか?」
「腹鉄男先生が昔書いたマンガで”厨房森林太郎”てのがあるんだ。掲載してた雑誌が廃刊しちゃったからあまり世間に知られてないんだ。名作復興という形で載せるよ。」
フランソワーズちゃんの一番好きなマンガ家は腹鉄男です。もちろん厨房森林太郎はリアルタイムで読んであり、その時の雑誌も全部取ってあります。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 20:20 ID:Nr.Gl5BQ
「編集長、大賛成です!きっと読者に受けますよ!」
フランソワーズちゃんは厨房森林太郎の名場面を思い出してうっとりしてます。
(ああ、あんな男くさい熱いマンガを描けるなんて、きっと腹先生は男の中の男、漢に違いないわ・・・一度お会いしたいものだわ・・・)
腹鉄男の素顔は、編集長を除いて誰も知らないのです。

雑誌の発売日、ウヨ君はさっそく読んでいます。
「今週は熱血高校がないなあ。隔週って、そのまま終わりになればいいのに。そのかわりの腹先生の作品はすごいなあ。こんな作品を描くなんてきっと男の中の男なんだろうな。一度腹先生に弟子入りしたいものだ。ねえ、姉ちゃん」
「ええっ、そ、そうかな」ニホンちゃんはなんだかあせっているようです。
「変な姉ちゃん」
(とても腹鉄男が実は私だなんて言えないわね)
ニホンちゃんはウヨ君やフランソワーズちゃんの腹鉄男への心酔ぶりを見てそう思いました。

糸冬

245 :duo3,0:2001/07/24(火) 20:43 ID:pmFAFQbE
サヨック=雁屋哲??
マニアックネタ最高!!

246 :ななし:2001/07/24(火) 21:00 ID:sHwgf0Pw
林太郎面白いよね。

247 :165:2001/07/24(火) 21:24 ID:yna3dmVY
チューゴ君とアサヒちゃん・・・
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/2279/nihon/china_asahi01.gif

248 :名無し:2001/07/24(火) 21:26 ID:uAYQxGrs
>>244
ニホンちゃんやるなって、本当にニホンちゃんの性格であんなのが描けるのか!?

249 :かかっ:2001/07/24(火) 21:35 ID:rKF3IZCY
厨房森林太郎(w
サイコーですよまじで

250 :親は関係無ぇだろ、親は!:2001/07/24(火) 21:41 ID:2j2qTXi6
↑私も、これお気に入り。

>>222
>>247

うまいよ・・・、かっこよすぎるよ。
多才な人が羨ましひ。

251 :ななしくん。:2001/07/24(火) 21:48 ID:d2ITEi3I
>>242-244
面白かったの〜
美少女憲兵ケンペーちゃん、是非見たいの〜〜〜。の〜〜〜(ぽっ)

252 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/24(火) 21:53 ID:We.Uci..
アサヒちゃんのイメージって美形なのが多いね。
俺のイメージではぐりぐり眼鏡をかけたオタク少女という
感じなんだけど。

253 :名無しさん@お腹いっぱい :2001/07/24(火) 22:25 ID:h7ioYFvw
>>252
アサヒちゃんは眼鏡を取ると美少女なのです。

254 :チョッパリみたきゃクリックしろ:2001/07/24(火) 22:27 ID:Obq3fHoc
韓日、IT技術ライセンスを相互認定

韓国の情報技術(IT)者達に今後日本のIT企業への就業が認められる。
IT人員不足に直面している日本が、インドに続いて2番目に、韓国のIT国家技術資格を相互認定することにしたからだ。

韓国産業人力公団の具天書(ク・チョンソ)理事長は24日、「最近訪韓した川島剛雄」JITEC(日本情報試験センター)事務総長と話し合い、今年中に韓国と日本のlIT資格だけで相互国家に就業できるよう合意した。9月中旬、両国の了解覚書に公式調印する予定だ」と明らかにした。これは日本が韓国のIT人材の水準を認めたものだ。これによって、韓国のIT人材の対日進出が本格化されると見られる。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/24/20010724000028.html
絵を参照・チョッパリを履いた侍が韓国人に頭を下げている

255 :165:2001/07/24(火) 22:37 ID:HxCOwS96
>>252
・・・ギャグが描けん画風なもので、美形にしとかんと観賞価値がなくなってしまうです(泣
イメージ違ってスマン〜〜〜〜〜。
まぁ、あくまでもメインは読み物のほうなので、イメージ違うものは無視してくらさい。

256 :うう:2001/07/24(火) 22:44 ID:fITs9JBo
「地球組、料理大戦3」

それを聞いたとたんアメリー君がいきなり吹き出しました。
「そうかー、そういうオチか。確かに『多数決』で決めたらチューゴ君が勝つよ。よく
言うよな、チューゴ家と『多数決』で勝ったやつはいないって。古代から伝わる技なん
だろ?イン堂くんだったらちょっとは勝負になるらしいけど」
「ふふ、そうだよ。ボクもチューゴ家の一員だからね、習っているよ」
時々良く分からないプレッシャーをかけてくるチューゴ君ですが、薄笑いを浮かべて
いつものクールなチューゴ君に戻ってくれたようです。
「ふ〜う、良かった。チューゴ君本気じゃなかったみたいで」
ニホンちゃんに話し掛けるタイワンちゃんでしたが、あれ?カンコ君は?
カンコ君はまだちょっと固まっているみたいです。

257 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/24(火) 23:05 ID:G90Myw56
>>255
別に悪いと言ってる訳ではないので気にしないでください。
イメージなんて人それぞれだし、美形キャラ嫌いじゃないし。

258 :パーティー☆ナイト:2001/07/24(火) 23:14 ID:88dsbBzo
真夏の太陽はすべてを焼き尽くし、隠れた後もその余韻を残します。

そんな夜にはパーティー☆ナイト。どうせ眠れないのなら、朝まで歌って踊りましょう。
オープニングはアイドル・オン・ステージ。ニホンちゃん、タイワンちゃん、インドネ
シアちゃんがフリフリ衣装で哀れな男子どもを悩殺。
♪Touch Me Baby, Are you leady OK? 楽しもう 君も
アメリー君は拳を突き上げ、マカロニーノ君は前かがみ。

フランソワーズちゃんのシャンソン、アメリー君のジョークと続いてパーティーは盛況。
次はお待ちかね、クーロイ君の登場だ。
♪And then we’ll see ya…‘Cause you can’t turn the ghetto into black Korea.
クーロイ君のクールなステージに、舞台の袖で見ていたカンコ君は焦り気味です。
「あんなに盛り上がって…ウリのバンドの影が薄くなってしまうニダ!」
しかし今宵のカンコ君には秘策あり。不敵な笑みを浮かべると、ザイちゃん、ザイニー
君を従えてステージに駆け上りました。
「レディース アンド じぇントルメ〜ン、今日はニダーズの応援にスペシャルゲストが
来てくれたニダ!めったに会えないゲストニダよ!!」
カンコ君の煽りは成功し、会場全体に期待感が広がっていきます。スペシャルゲスト…
いったい誰なんでしょう?

「ウリのブラじゃーニダ!!」

「…は?」

一瞬にして凍り付く会場。しかしカンコ君はお構い無しで突っ走ります。
「カモン、ブラじゃーキッチョム!」

その日以来、「ニダーズ」は「乳バンド」と呼ばれるようになりました。

259 ::2001/07/24(火) 23:24 ID:Geq4O0lA
新登場のバンド「ニダ−ズ」!いったいどんな歌を・・・。
なお、火炎瓶は投げ込まないで下さい。

260 :ののじ:2001/07/24(火) 23:24 ID:PM3TfFuI
>>258
ワラタ-。淑玉ックイイ。

261 :うう:2001/07/24(火) 23:28 ID:fITs9JBo
ごめん、やっぱり失敗してたのね。
256 の書き込みの前に、以下の書き込みをつけるはずだったんだけど
忘れてました。

あ、あの、fさんにお願いです。
fさんの所のところに行って自分が前にアップしたネタを見直してみたんですが、
やっぱり、あまりにも尻切れとんぼってゆうか、意味不明(ここの板の住人さんは鋭す
ぎるってゆうかオチが分かってもらえたみたいなんですけど)なので、お手数ですが、
やっぱり最初に用意していたネタ解説とサゲの部分収録していただけませんか?
第192話の所です。
あぅ、当方ヘタレすぎでもうしわけないんですが、
心有る人は以下の書き込みを無視して、次の職人さんのネタをお楽しみください。

俺、もう回線切って、首つって、ROMに戻ります。
失礼しました。

262 :?:2001/07/25(水) 00:17 ID:D.fJ8ycA
ハインリッヒ・・・・ゲルマン君の御爺さん「ハイル!」と叫んで片手を上げるナチス式敬礼が玉に瑕

263 :既出かな?-1:2001/07/25(水) 00:29 ID:0u814j8g
初投稿です。長文ごめんなさい。

「なんでカンコ君っていつも『謝罪と賠償を!』って私に言ってくるのかしら?」
度重なるカンコ君の嫌がらせ?を受けているうちに、ちょっぴり大人になったニホンちゃん。
やっと素朴な疑問にたどり着きました。
「パパなら何か知っているかもしれないわ。」

ある日ニホンちゃんはパパに聞きました。
「カンコ君はいつも『謝罪と賠償を』って言ってくるけど、何に対して言っているのかなあ?ニッテイ
お爺様のことはタイワンちゃんやインドネシアちゃん達が『カンコ君の言うことだけでニホンちゃんが
ニッテイさんのことを悪い人と思い込むのは間違いよ。』って言うし、ご先祖のヒデヨさんがカンコ君
のご先祖に喧嘩売りに行ったこともチューゴ君は『東のはずれでいつもの騒動があっただけだ。』
って興味も持っていないようだし、逆にモンゴル君がカンコ君ちと大暴れしに来たときの話が出ると、
チューゴ君無言で青筋立ててるし・・・。」
ニホンちゃんの長ーい話をパパは無言で聞いていました。

「パパ?」

ニホンちゃん。終始無言のパパにちょっぴり不安になりました。
パパは相変わらず無言です。
すると、横でIT仕事をしていたママが突然切り出しました。

264 :既出かな?-2:2001/07/25(水) 00:31 ID:0u814j8g

「ニホン、我が家はカンコ家、そしてアジア町やEU町や他の全ての町内の人に、しっかりと反省を
示さなければならないことがひとつだけあるの。」
「何?」
ニホンちゃん。ママの口調に緊張しています。
「キッチョム君とカンコ君は兄弟なのに別々の家で暮らしているのは知っているわね?」
ママはやさしくニホンちゃんに問い掛けます。
「あの子たちが別々に暮らさなければならなくなった理由も知っているわよね?」

ニホンちゃんは前に聞いたアメリーパパとロシアノビッチパパパパの商売合戦の話を思い出しました。
「うん。聞いたことあるよ、ママ。」ニホンちゃんは答えました。
「あの時ね、パパとママは結果を考えずに、アメリーパパのお手伝いをしてしまったの。」ママは続けます。
「あの時パパは『良かれ』と思ってアメリーパパに協力したの。ママはまず我が家の家計が大事だった
から、仕事を選ばずに働いたの。」
ママの頬に一筋の涙が流れ落ちました。
ニホンちゃんはママの目を見つめながら黙って話を聞いています。

・・・・・。

パパが口を開きました。
「ニホンよ、本当の『反省』というのは、自らの非を認め、それを他の人たちが繰り返さないように訴え続ける
ことなんじゃないかな?」
ママも続けます。
「だからパパは、昔の我が家みたいに家計の苦しい家が、他の家を犠牲にすることがないように、他の町
の人たちから『垂れ流し』と馬鹿にされても、できるだけの援助を続けているのよ。」
ニホンちゃんは思いました。「反省」は「賠償」するものではなく、同じ過ちが繰り返されないように頑張る
ことなんだと。

#オチはもうちょっと待ってくださいね

265 :既出かな?-3:2001/07/25(水) 00:35 ID:0u814j8g
ラストです。

次の日、ニホンちゃんは仲良しのタイワンちゃんとベトナちゃんにこの話をしました。
タイワンちゃんは「ニホンちゃんの気持ちは大事だけど、カンコ君は常軌を逸しているし・・・。」
タイワンちゃんの家も相当チューゴ君ちからのプレッシャーに苦しめられているようです。
ベトナちゃんは「私の家はまず家計の建て直しが大事だから。でもニホンちゃんのお話はわかるわ。」
カンコ君の名前が出たときにベトナちゃんが唇をきゅっとかみ締めたことにニホンちゃんとタイワンちゃんも
気づいていません。

すると、「スポーツ係に援助はするって言ったけど、金額は言っていないニダー!」とEU町の方からカンコ
君が泣きながら全力疾走してきました。
が、ニホンちゃんの「謝った方がいいのかな?」の言葉に猛ブレーキ。早速「ウリがスポーツ係の班長に
なれなかったのはニホンの責任だ!早速謝罪と(以下略)。」
「実はキッチョム君とカンコ君が別々に暮らさなければならなくなったことでね・・・。」
ニホンちゃん、気力を振り絞ります。
(謝罪と賠償をするならネタは何でもいいニダ!)カンコ君。久々の入れ食いです。・・・。が、
カンコ君の背筋に一筋の汗が流れます。背中に強烈な視線を感じます。

「この場所から引け。」

・・・・。

「今日は許してやるニダ!アイゴーーーーー!!!!」
カンコ君が突然走り去りました。
そしてその砂煙が沈むころ。

「Yah!お嬢さん方!今日はどうしたんだい?」
いつも陽気な?アメリー君登場です。
「あ!アメリー君だ」とはしゃぐタイワンちゃんと、「はあ・・。」とため息をつくニホンちゃんとベトナちゃん。
ということでめでたしめでたし。

#元ネタその1。いわずと知れた朝鮮戦争特需です。その後のパパママの話はフィクション気味です。
#元ネタその2。IOC委員長落選ネタですね。
#自虐じゃないよ。これを踏まなきゃEU組の余裕をニホンちゃんは持てないよ。

266 :100話作者:2001/07/25(水) 00:35 ID:fuOLBRYw
>>261
許さんニダ。謝罪はいいから、補償としてもうひとつ
新作を書いたら許してやるニダ。

つーか、へたれだなんて言ってないで、続けましょうや。
お仲間が減ると悲しい。

267 :名無しボール3号:2001/07/25(水) 00:44 ID:mbCBLSoI
>>261
私は「落語みたいなオチかただ〜カコイイ」と思ってました(藁

ROMに戻るなんて言わずに、いいネタがあったらまた発表してください。

268 :ROG:2001/07/25(水) 00:50 ID:4nQHx8Lw
≫261
次回作も楽しみにしているニダ!
…ああっ!またうつってる!

269 :100話作者:2001/07/25(水) 01:02 ID:fuOLBRYw
>>259

>新登場のバンド「ニダ−ズ」!いったいどんな歌を・・・。
当然これだと思われ。
http://203.174.72.112/nihonchan/log/36.htm

270 :既出かな?-3:2001/07/25(水) 01:55 ID:0u814j8g
速報版からずっと読んでるけど、作者さん達のキャラ設定に感服するっす。
特に感じるのは、エリ&フラを最初に「女の子」に設定したところ。
過去スレの先人が文化>軍事:女の子で逆が男の子って設定してくれたけど、
もっとディ-プな意味があるのかな?って感じてしまう。
ゲルマンスキー君、ゲルマッハ君、アーリアちゃんも自然に収束しているし。
なんか、嫌韓→楽韓やっているうちに、他国の連中の事情を理解しつつ、
でも「ニホンだもん」って感覚ができつつあるような。このスレで。

意味不明なのでsage

271 :188話の者:2001/07/25(水) 02:22 ID:XxE0jUB.
ああ…いいネタ思いついたんだが、忙しくて書いてる暇がない…
めちゃめちゃ疲れてるんで寝ます……ばたり。

272 :ななし:2001/07/25(水) 02:38 ID:ygTS/Yl2
>>263-265

朝鮮戦争の事、謝る必要はないだろ。
あれは、日本の植民地支配を抜けた後、朝鮮半島が統一国家を作れなかったために起きた戦争だよ。
アメリカ、ソ連といった連合国は
「この国には独立はまだできないだろう」
と思ったので、駐留したわけでしょ。
そこんとこ、もう少し考えた方がいいと思うよ。
よって、ニホンちゃんネタに追加する事は反対。

273 :名無し:2001/07/25(水) 02:46 ID:7e4309iU
>>272
同感
朝鮮戦争は日本のせいだってチョンがよく言うけど、1945年以降は独立国だろう。
その後身内通しで殺し合いしたからって、知った事じゃないよ。

第二次大戦中は日本と朝鮮の関係は、ドイツとオーストリアの関係みたいなものだろう。
犯罪といわれるなら共犯なんだよ。

274 :名も無き河童:2001/07/25(水) 02:50 ID:tY41esp2
ニホンちゃん
www2u.kagoya.net/~lake/goddess/cg/si-guru.jpg

275 :名も無き河童:2001/07/25(水) 02:55 ID:tY41esp2
ハインリッヒ「この帽子はドイツんだ」
チューリップおばさん「オーランダ オーランダ」

276 :100話作者:2001/07/25(水) 03:23 ID:fuOLBRYw
>>272

賛成。
朝鮮戦争自体の責任は北の侵攻によるもの(北の教科書では違うそうだが)だし
アメリカへの戦争協力については国策として恥じるべき点はない。

当時の状況を鑑みて、万一北朝鮮が勝利していて、今の場所に
中国マンセーの統一した北朝鮮があることを想像してみれば
当時の日本の判断は正しいと思う。
戦時特需については、戦争とは膨大な消費そのものなのだから
正常な経済活動以外ではない。
というのが自分の見解だな。

ま、他の人に押し付けはしないけど。

277 :しょちくれ:2001/07/25(水) 03:28 ID:NynlO10.
ニホンが朝鮮戦争で行ったことは米軍のバックアップをしただけ。
軍事基地の提供、軍事物資の供給、車両の整備、などなど。
道義上謝罪するべきかもしれないが、実際に謝罪する国は無いでしょう。

>あれは、日本の植民地支配を抜けた後、朝鮮半島が統一国家を作れなかったた
>めに起きた戦争だよ。
朝鮮民族のせいと言うより、米ソの勢力争いに巻き込まれただけではないでしょうか?
ソビエトはアジア進出の拠点として、アメリカはアジアの赤化を防ぐために。
>アメリカ、ソ連といった連合国は
>「この国には独立はまだできないだろう」
>と思ったので、駐留したわけでしょ
WW2終了直後、米ソ関係は急速に冷え込んでいきました。
スターリンは周辺国をソ連の陣営に引き込むべく、軍を派遣していました。
その対抗上、米英の駐留軍がいたのでは。

278 : :2001/07/25(水) 04:27 ID:KNe9Hzzw
>>277
もしかして、お爺さんがザクに乗っていたしょちくれさんですか?

279 :シューキューエンブレム:2001/07/25(水) 05:00 ID:cYErSNYE
「オイ、ニホン!またもウリナラの文化をパクったニダな!!」
カンコ君はいつも突然ブチギレます。たまったものじゃありません。
なんでも、彼の話によると、
ニホンちゃんのシューキューカードの裏に描かれている「三足の烏」が
カンコ君ち固有のマークだというのです。
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/yatagarasu.htm

「あうぅ、そんなこといわれても・・・」
それはニホンちゃんのご先祖様が大昔、ニホン家統一の際に
烏が道案内をして軍勢を勝利に導いた逸話から
カードゲームでも勝利に導いてくれるように付けられたマークでした。

「ニホン!お前はこれを見て歴史の勉強をするニダ!!」
そういってカンコ君は映画のチケットをニホンちゃんにウリつけると
不審船のように素早く去っていきました。
「ん。どんな映画だろ。・・・!」
『映画トンチャモン−ノビョンのパラレル日帝36年−』

280 : :2001/07/25(水) 05:49 ID:GqnUJG.I
こんなAAあったな

       Λ_Λ しゃ・ざ・い・ニダ〜〜〜〜♪
      <丶`∀´>ニダ〜〜〜〜〜♪
      ( つΘ∩  ほ・しょ・う・ニダ〜〜〜〜♪
       〉 〉|\ \  ニダ〜〜〜〜〜♪
      〈_フ| .|_ _フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩ Λ_Λ
   ;)    ;)    ;)     >    .>    ;)    ;)    ;)    ;)

281 :う〜ん:2001/07/25(水) 06:05 ID:fvxtfClo
>>263-265

>>272に賛成。
特需は結果的に起こったもので、それを目的に日本が戦争を仕掛けた訳ではない
ので、順番としてはおかしい。日本は韓国側に参戦し、後方支援をしただけだ。
日本のせいで、とか、韓国をネタに日本が設けたというのは韓国史観だ。

朝鮮戦争をネタにするなら、アメリー君とロシア君の父親同士が
禁治産者のカンコ君の父親の家をどうしようかと話し合っていたら、
頭のおかしいカンコの父がニホン家を攻撃しようと企み、庭にいたアメリーが
呆れて去った隙に北から攻撃されたってな感じだろう。
その時に、竹島も取られた事は明記する必要がある。

282 :ななす:2001/07/25(水) 06:22 ID:X1L3ZQC.
>>279
ほー、これは知りませんでした。
でも実際のところヤタガラスの起源(wは、中国、高句麗、日本のどれ
なんだろう。仮に高句麗だったとしても文句言われる筋合いはないが。
そもそも近接地域の神話の共通性なんて珍しくもない話だし。
前方後円墳みたいに向こうの誤爆だったらちょっと笑えるけど。

283 :だっかるび:2001/07/25(水) 06:55 ID:lAo.JZOo
トンネルと合鍵

ある日のことです。
いつものように、ニホンちゃんが教室で次の授業の準備をしていると。
「ニホン、ちょっと話があるニダ」
鋭利なエラをパタパタさせ、カンコ君が近づいてきます。
「なに? カンコ君」
なんとなくいやな予感がしたのでしょうか。ニホンちゃんは顔を引きつらせます。
「今度、ニホンの家とウリの家をつなぐ渡り廊下を作るのはどうニダ?
 ウリのアボジ(パパ)もオモニ(ママ)も、賛成してたニダ!
 ニホンの家に行く時、いちいち外に出なくていいから、便利になるニダ!」
「えっ? で、でも…」
カンコ君一家は『謝罪と補償』を求めてしょっちゅうニホン家へ
押しかけてきますが、
遅くなっても帰らないし、勝手に冷蔵庫を開けるし、
断りもなくお風呂に入って、食事までご馳走になっていくのです。
カンコ君一家が帰った後、身の回りのものが
なくなっていることさえありました。

284 :だっかるび:2001/07/25(水) 06:56 ID:lAo.JZOo
「い、今のままでもいいんじゃない? お隣だから、行き来するのが
 大変なわけじゃないし…」
ニホンちゃんは困惑しながらも、当り障りのない答えを返します。
「それでも、渡り廊下ができると便利ニダ! ニホンの家の連中も、
 ウリの家のキムチを、いつでも食べに来ることができるニダよ!」
「…でも、工事をすると時間もお金もかかるし…。
 一応、お父さんに話してみるけど…」
ニホンちゃんの言葉を聞いて、カンコ君は嬉しそうに歯を剥き出しにして
笑います。
「ニホンが、ちゃんと責任持って説得しておくニダ。それから…」
「なに? カンコ君」
「ニホンの家の鍵を貸すニダ」
カンコ君は、当然とばかりに言ってのけます。
「え? どうして?」
「決まってるニダ。ウリが、ニホンの家の合鍵を作っておくニダ」
「合鍵って…」
合鍵なんて作られてしまったら、留守中に何をされるか分かりません。

285 :だっかるび:2001/07/25(水) 06:57 ID:lAo.JZOo
ですがカンコ君は顔をチゲ色に染め、唾を飛ばしながら力説します。
「ニホンとウリの家は、親戚みたいなものニダ! それに、ウリとニホンは
 シューキュー大会を一緒にやるのを忘れたニダか! 合鍵は絶対必要ニダーッ!」
「で、でも…」
ニホンちゃんは答えに困って、涙目になっています。
「アイゴー! ニホン! ウリ一家が遊びに行くのが気に入らないニダか?!
 ウリの心は、東海よりも深く傷ついたニダ! 謝罪と補償をしるニダッ!」
「うっ…ううん…。そうじゃないけど、今日、お家の鍵持ってきてないから…」
「…チッ、仕方ないニダ。明日はちゃんと持ってくるニダヨ」
「う、うん…」
ニホンちゃんは泣きそうな顔をしながら、うなずきました。

合鍵や渡り廊下など、無理難題を吹っかけられたニホンちゃん。
この先も続くであろうカンコ君の理不尽な要求を、はねつけることが
できるのでしょうか…?
ニホンちゃんの瞳には、絶望の色が宿っていました。


------------------------------

初投稿ッス。
元ネタは、
渡り廊下=『韓国と日本を結ぶ海底トンネル』と
合鍵=『韓国→日本のビザ無し渡航』です。
がいしゅつだったらスマソ。

286 : :2001/07/25(水) 07:02 ID:w.OByHpw
>>285
元ネタはビザ無し入国ですか?

287 : :2001/07/25(水) 07:22 ID:KNe9Hzzw
>>286
そうです。

288 :一句ニダ:2001/07/25(水) 08:42 ID:QJPX.YoE
きぶんよく きょうもニホン いじめニダ 

289 : :2001/07/25(水) 08:46 ID:frvY5suM
「韓国の良心」的なキャラも密かに書いてみたかったりする。
カンコ家では不遇をかこっているけどニホンちゃんに優しい好青年てな感じで。

名前どうしようかな。

290 : :2001/07/25(水) 08:52 ID:1WwDXOzY
昔みたいに面白いのが読みたいな

291 :   :2001/07/25(水) 10:10 ID:598mB.J.
>>282
ヤタガラスは中国の道教起源、太陽に住む三本足のカラスが元。
というか神道の神様はほとんど道教起源と考えて間違い無い。
詳しくは
『隠された神々』 ”古代信仰と陰陽五行” ;吉野裕子著
講談社現代新書1975昭和50年、405号初版〜11版;人文書院1992.11月初版
参照のこと

292 :七味とうがらし:2001/07/25(水) 10:42 ID:whAM/L3Q
>>289
ネトモちゃんとかチングー君なんてどうでしょうか?
親日の若い人が結構いますし。
女性はかなり親日的だと感じます。

もちろんデムパも多いけど(^_^;)

293 :nanasi:2001/07/25(水) 11:19 ID:qmFySzCY
日韓海底トンネル構想
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/0009/20/paper/today/internat/20int002.htm
http://www.asahi.com/politics/mori/today/001020.html

やめてくれぇ〜〜

294 :nanasi:2001/07/25(水) 11:44 ID:Fa8D6IpY
http://www.nikkei.co.jp/newpro/news/20010724eimi068424.html

295 :崩壊:2001/07/25(水) 11:50 ID:aLkA6zKA
>>285許可なし続き

 翌日、ニホンちゃんが起きてラジオ体操に行くため、着替えていると「ズンガラガラー」とものすごい音が聞こえました。何なの? と思い、外を見ると、渡り廊下が物の見事に崩れています。瓦礫の中にカンコ君とキッチョム君が埋まっています。
 「う〜ぅ、アイゴ〜。何が起こったニダか。ウリは動けんニダ。」とカンコ君が虫の息でうめいてます。
 「ウリの爆竹の破壊力はすごいニダ。かってにニホンと交渉するのは許さないニダ。」とキッチョム君。
 「何で、邪魔するニダか!!! 許さないニダよ!!」
 「おっ!ユギオを繰り返すニダか? 受けてたつニダ。」
兄弟げんかが始まりそうです。ニホンちゃんは、はらはらしながら見てました。
すると、カッ!と照っていた空が曇り始め、ポツポツと雨が降ってきました。ふと、崩れた渡り廊下の土台を見ると、何と! 溶け始めています。
 「アッ! 土台が溶けて行くニダ! 東海の塩を混ぜて作った土台が消えるニダ」
結局、廊下はキッチョム君の爆竹で壊れたのではなく、原料をケチったことと、お得意の手抜き作業で、自然に崩れたのでした。見ているニホンちゃんに向かって、カンコ君は叫びました。
「ニホン、おまえの側の土地が貧弱に出来てるものだから、廊下に負担がかかって壊れたニダ!この贖罪と賠償を請求しるニダァ!」と・・・
ニホンちゃんはあきれ返り、見ているしかありませんでした。ふと思った事には、こないだ明石の渡腺橋、犠牲が出たのは残念だけど、あんな小さな橋に三〇〇〇人も乗って耐えられたのは、まだましなほうか。
とつぶやき思ったのでした。合掌・・・

296 :崩壊:2001/07/25(水) 12:02 ID:aLkA6zKA
その渡り廊下の下にキッチョム君はトンネルを掘っており、同時に崩壊したもんだ。

297 :七味とうがらし:2001/07/25(水) 12:22 ID:whAM/L3Q
>>295
関係ないけど最新情報によると6000人だった説もあるそうで。
あの橋の上にいたのがグリーンスタジアム神戸のオリックス戦の
観客数よりも多かったのかと思うと怖いです。

298 :崩壊:2001/07/25(水) 12:29 ID:aLkA6zKA
それでも壊れなかったからねぇ、下は山陽本線だろ。犠牲者には申し訳ないけど、混んでいるところの写真見て、日本の建築の凄さを実感したよ。韓国であれだけ乗ってたら、橋が崩壊の上に列車事故だろうねぇ。

299 :"削除"汁!!:2001/07/25(水) 12:49 ID:G11/P.p2
>>281
全面的に同意
>>263-265は事実を歪曲するなYo

ついにこのスレにまで不逞B国人が【以下略】

300 :無関係かつ不謹慎につきsage:2001/07/25(水) 13:00 ID:YM.nE9wU
>>298
イナバ物置とどっちが凄い?

301 :目次34:2001/07/25(水) 13:24 ID:u6irBYP.
>>256   第192話「地球組、料理大戦」 つづき

>>239   第224話「カンコ君の水難」
>>240   第225話「ヘーゴー」
>>242-244第226話「漫研」
>>258   第227話「パーティー☆ナイト」
>>279   第228話「シューキューエンブレム」
>>283-285第229話「トンネルと合鍵」
>>295   第230話「トンネルと合鍵・崩壊」

>>263-265 は保留。

キャラクターデザイン
>>222 チューゴ君
>>247 チューゴ君とアサヒちゃん

302 :目次製作者:2001/07/25(水) 13:24 ID:u6irBYP.
>>235
ありがとうございます。てっきりアイコンが読み込まれたら全部カウントされる
と思ってたので・・・。

>>261
そんなこと言わずにまた投稿して下さいな。

> f さん
遅くなりましたが、Copyrightの続きです。コピペでお使い下さい。
http://members.tripod.co.jp/nihonchanjiten/copyright.html
それから、タイトルの訂正をお願いします。作者様の名前と作品名を間違えてい
ました。お手数かけて申し訳ありません。
第182話「映画鑑賞会」
第184話「もしや・・・」

303 :嘲韓:2001/07/25(水) 13:27 ID:aLkA6zKA
チョンのデパートと比べれば、イナバ物置の勝ち。

304 :はぽねす:2001/07/25(水) 13:39 ID:XfpD5GvY
いまさらだが、キャラはリアルタイプよりパワーパフガールズみたいな
ノリがよかったように思う。

305 :名無しさん:2001/07/25(水) 14:46 ID:Mf5S96o.
画像アプロダって、あったほうが便利?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 15:35 ID:mK4LcqHw
>>304
パワーパフガールズって何さ?

307 :100話作者:2001/07/25(水) 15:47 ID:fuOLBRYw
>>299

削除よりは、カブるネタで書いて後は読者に任せるほうが、よほど健康的だと思う。
違った考えは削除という意見には賛成できないよん。

作者さんも自分の意見を曲げる必要はないと思うし。
ここ、日本だろ。

308 :ななし:2001/07/25(水) 16:10 ID:L36o.qnM
言論の自由ですね。

309 :パワーパフガールズ:2001/07/25(水) 16:16 ID:YM.nE9wU
http://www.tv-tokyo.co.jp/ppg/

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 16:21 ID:F.PRbn7w
>>304 >>309

個人的意見だが、激しく却下する!!!

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 16:22 ID:F.PRbn7w
>>309

こんなので萌えられるかぁっ!!ゴルァ!!

312 :ぼそ:2001/07/25(水) 16:28 ID:YM.nE9wU
じゃあ「どれみ」級ならどう?

313 :f:2001/07/25(水) 16:29 ID:BB6Z2aEo
>目次製作者様
ありがとうございます、更新完了いたしました!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 16:38 ID:mK4LcqHw
>>312
幼すぎ萎え

315 :既出かな?-3:2001/07/25(水) 16:39 ID:0u814j8g
>>263>>264>>265の作者です。
脳内にまだ○教の洗脳が残ってたようです。スマソ。
このネタはもっと前後関係をはっきりさせないとダメですね。
扱いは皆様にお任せします。ということで
逝ってきます。

316 :そんなことするひと…:2001/07/25(水) 16:57 ID:tQkHrkGs
「タイワン、はやく中華マンションに引っ越すアルヨ」
チュウゴ君は今日も無理難題をタイワンちゃんにふっかけています。
「いや。あのマンション、広いだけで古くて汚いから」
タイワンちゃんも慣れたもの、とりつくしまもありません。
チュウゴ君はそれでもめげません。
「お前の家は狭くて汚いアル。だったら広いほうが快適」
タイワンちゃんはちょっとむくれました。どうやらチュウゴ君、タイワンちゃ
んの気にしていることを突いてしまったようです。
「あれ? 中華マンションって組合員しか入れなかったんじゃないの」
そうなんです。中華マンションはタクミンパパが委員長を務める組合の関係者
しか入居できない約束なのです(いろいろと例外はありますが)。
「パパにお願いしてタイワンみたいな資本主義者でも入居できるようにしたア
ルヨ。恩に着るヨロシ」
チュウゴ君、得意そうに鼻の頭を撫でました。
さて困ったのはタイワンちゃん。勝手にそんなことをされても迷惑で、中華マ
ンションに住むのはイヤでしかたありません。いくら家訓で中華マンションを
取り戻す云々といっていても、あんなボロい建物を維持していくのも億劫です。
できれば関わりたくもありません。
「ありがとう、チュウゴ君」
タイワンちゃんはしかたなくとびっきりの笑顔を作っていいました。
「でもね、やっぱりダメなの」
「どうしてアルか!?」
動揺するチュウゴ君。タイワンちゃん、ちょっと策士っぽいです。
「ほら、キミの家ではよく言ってたでしょ」
タイワンちゃんは微笑みました。
「そんなことするひと人民の敵です、ってね」
タイワンちゃんは、じゃあねといって走り去っていきました。

…残されたチュウゴ君、クールな彼にしては珍しく顔を染めて立ちつくして
います。
「絶対、ボクのモノにするアルヨ」
どうやらさっきの台詞がクリーンヒットしたみたいです(苦笑


146作者 改め 210話作者

317 :さんぎん会参加者決め:2001/07/25(水) 17:11 ID:SvNFFa.U
「おいニホン!」
 ザイニー君が小声でささやきます。
「え?なあに?」
「今度シシローの取り巻きのさんぎん決めるんだろ!僕たちにも選ばせてよ!」
「え?と、取り巻き?でもこれはうちのことだから・・・」
 優しいニホンちゃんもさすがにニホン家のことにまで口出しされては困ります。
「いいから権利くらいちょうだいニダ!」
 ついにカンコ君の口癖が伝染ってしまうほどに怒り出したザイニー君。
「う、う〜んとりあえずシシローおじさんにみんなが選んでもいいか聞いてみるね・・・」
 仕方がないのでシシローおじさんとパパに相談しようと決意したニホンちゃんでしたが、
「みんなとはどういう意味?ザイちゃんと僕だけでいいニダよ」
「え?だってザイニー君達だけ特別って変だよ・・・チューゴ君家の来たザイニチュちゃん達にも・・・」
「い、いらないよ!あいつらには必要ないってば!」
 とんでもなく自己中心的なことをいい出すザイニー君。
「え、ちょっと落ち着いてよ・・・そんなことできないよ!」
「いいニダ!ウリナラの言うことが通ればそれでいいニダ!!」
 ついに本音がでてしまったザイニー君でしたが、本音を言ったにもかかわらず特に悪びれた様子もなく当然という顔をしています。
 どうして当然のことをいっているような顔ができるんだろ・・・?
「そ、それじゃあ相談自体できないよ・・・」
「いいから僕とザイちゃんだけに決める権利をよこすニ・・・」
「ほらほら、さくらを困らせちゃだめだよザイニー君。64式の7.62mm玉はカンコ君の家にあるK2(M16のコピー)の5.56mm玉より痛いんじゃないかな〜」
 最近短絡的になってきたニホンパパですが、このくらいの方がいいかな〜と思うニホンちゃんでした。
 しかしそれよりも最近サヨックと仲のいいミンシュおじさんがさんぎん会に参加させようとするフィンラン家から来たツルネンおじさんが心配なニホンちゃんなのでした。

きゃみ

318 :さんぎん会参加者決め作者:2001/07/25(水) 17:17 ID:SvNFFa.U
あれ?韓国のライフルってK2だったっけ・・・・?
書いておいてすいまそん。
ちなみに神奈川17区から立候補したなまぐさ宣教師ツルネン=マルテイ
(前回は鶴念とかになってたような・・・)は、
「有用微生物が地球を癒す」という政策には全く関係ないメッセージがついたポスターを張っています。
 どこだかで実験されてたEM菌のことなんだか知りませんが、投票しようにもできません・・・。
 っていうか駅前で納豆食うパフォーマンスもやめろ!!ゴルァ!
http://member.nifty.ne.jp/yugatsuru/

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 18:13 ID:fuOLBRYw
>>315
気になるんだったら、朝鮮戦争関係のスレ検索してみ。
けっこうあるよ。

320 :うう:2001/07/25(水) 18:42 ID:zXyvuphQ
「柔軟体操」

「うんしょ、うんしょ、うんっうんっ、ふわ〜、タイワンちゃんあいかわらず体柔らかいね」
体育の授業の前の柔軟体操中です。タイワンちゃんの背中をニホンちゃんが押しています。
その隣では、カンコ君とイン堂君が柔軟体操をしています。
「あっイタイニダ、こら、イン堂、お前押しすぎだニダ」
「カンコ君、体かたいなぁ」
イン堂君に背中を押してもらっているカンコ君ですが...
「うるさいニダ、体なんてかたくてもいいニダ、ヨガの起源はウリナラニダ、だからかたく
ても大丈夫だニダ」
「ふ〜ん、そうだっけ」
イン堂君、大人です。カンコ君の大ウソを聞き流してくれたようです。名家の余裕というの
でしょうか、ふだんは目立ちませんが、古くからの歴史のある家ですから。
「でも、体がかたいとケガしやすいっていうし、もっと、こう...」
「イダイ、イダイニダ、イダダダダ」
イン堂君はカンコ君の背中を押してあげています。
「もっと、こう、深く...」
「イダイ、イダイ、イダニダイダニダ、イダダダダダダ」
イン堂君はカンコ君の背中をさらに押してあげています。
「イダニダイダ、イダイ、イダイ、イダイ、イダダダダダダダニダニダ、ダ、ダ、ダ」
あれ?イン堂君、ほんとは...怒ってる?

321 :テンシュ:2001/07/25(水) 22:09 ID:A41stGs.
 連載当初のをよむと、カンコ君ってチエオクレでキムチで、
 「キィィ」
 とか言ってますね。ハナシもすごい寓話的で面白い。
 ううむ、勉強しよう。

322 :名無しさん:2001/07/25(水) 22:20 ID:brdGLMts
ヽ( ´ー`)ノ⌒□
お絵かき板の方で要望を見かけたので、画像アプロダ作ってみました。
(実は再利用とは口が裂けても言えない)

http://www5b.biglobe.ne.jp/~yo-in/nihon.html

323 :スクープ1:2001/07/25(水) 22:28 ID:u6irBYP.
「あはははは・・・」
ニホンちゃんのまわりには、笑い声が絶えません。今日は男子たちがニホンちゃん
を囲んでいます。アメリー君得意のジョークでニホンちゃんは大笑い。マカロニーノ
君はニホンちゃんの肩に手をまわそうとして、他の男子たちから文句を言われてい
ます。そうしてまた笑い声が・・・。

「なによ、男子たちったら・・・」
トイレの鏡の前でそっとメガネを外すと、アサヒちゃんはふぅっとため息をつきました。
「私だって女の子なのに・・・」
チューゴ君という彼氏が居るとはいえ、そこは女の子。ニホンちゃんばかりが男子た
ちにちやほやされるのは、おもしろくありません。
「・・・そうだ!」

翌朝の学級新聞には、衝撃的な記事が踊っていました。

 『Nってだれだ』
  これは一体なんのつもりだろう。校庭にある高さ20メートルという巨大な
  ケヤキの木を撮影に行った私は、この「N」のイニシアルを見つけたとき、
  しばし言葉を失った。
  この巨大な木は、学校創立時からある。高さ20メートル、周囲は3メート
  ルもあって、町内最大と地球町役場も認め、町の天然記念物に指定した。
  たちまち有名になったことが、巨大ケヤキを無残な姿にした。ケヤキの木
  の下で写真を撮る者も増え、よくみると木はもはや満身傷だらけ。それも
  たやすく消えない傷なのだ。
  この学校の生徒は、落書きにかけては今や町内に冠たる人間かもしれな
  い。だけどこれは将来の人たちが見たら、この時代の生徒の記念碑にな
  るに違いない。百年単位で育ってきたものを、瞬時に傷つけて恥じない、
  精神の貧しさの、すさんだ心の・・・・。
  にしても、一体「N」ってだれだ。

「こ、これって・・・」
タイワンちゃんとベトナちゃんは、記事を読んで目を丸くしています・・・。
「最近写真撮ったのって、私たちよねえ(第205話)・・・。この『N』ってまさか・・・
ニホンちゃんのこと!?」
「スクープ、スクープよ!!」
タイワンちゃんとベトナちゃんが振り向くと、左手を腰に当て、右手人差し指をこち
らに向けて仁王立ちするアサヒちゃんがいました。クラスメイトの視線が一斉に集
まります・・・。

324 :スクープ2:2001/07/25(水) 22:29 ID:u6irBYP.
「おはよーっ!」
元気なあいさつとともに、ニホンちゃんが教室に入ってきました。教室には異様な空
気が漂っています。ニホンちゃんは何のことやら訳が分かりません。
「・・・あ、あれ?みんな、どうしたの?」
タイワンちゃんとベトナちゃんに向けていた右手をメガネのフレームに移しながら、
アサヒちゃんはおもむろにニホンちゃんのほうに向き直りました。
「あなた、最近ケヤキの木の所で写真を撮ったでしょ!この二人が白状したわ!」
頭の中が『???』となりながらも、ニホンちゃんはアサヒちゃんに突きつけられた
学級新聞に目を通しました。
「・・・な、なにこれ〜!?」
アサヒちゃんのメガネがキラリと光りました。正に獲物を捕らえんとする獣の目!
「申し開きはできないわ。ケヤキの木に『N』って刻んだのはあなたでしょ!!」
「そ、そんな・・・」
教室は、まるで時間が止まったかのようでした。その時です、フランソワーズちゃん
が緊張を破りました。
「わたくし、昨日エリザベスちゃんとケヤキの木の前を通りかかりましたけど、木に
は『N』なんて刻まれていませんでしたわ」
「そう言えばお前、昨日の放課後に彫刻刀持って歩ってたな・・・」
アメリー君の証言は決定的でした・・・。

この事件は誤報として処理され、学級新聞は発行部数を大きく減らしてしまいました。

「私だって女の子なのに・・・」
放課後、ひとり教室の窓から夕日を見つめるアサヒちゃんが居ました。
「チューゴ君・・・」
チューゴ君はアサヒちゃんの側まで来ると、無言のまま肩に手をかけ、二人はしばら
く夕日を見つめていました。
「・・・俺は、お前の味方だ」
チューゴ君がアサヒちゃんのメガネを外すと、アサヒちゃんの目から、ひとすじの光
るものが流れました。その涙さえも・・・夕日はすべてを紅く染め上げていました。

325 :名無しさん:2001/07/25(水) 22:30 ID:DChQzJaE
>>318
韓国のライフルはK1とK2の2種類です。同じ銃のバリエーションだけど。
あと、正確にはM16のコピーではなく、世界中の名銃からいいとこ取りした
ライフルです。独自の運用思想も入ってますし、韓国製には珍しく信用できる
代物です。

ヨタ話なのでさげ。

326 :名無し:2001/07/25(水) 22:46 ID:WKckqmak
チューゴ君はアサヒちゃんと付き合ってるのか?それでタイワンちゃん
も狙ってるとか?

327 :ななし:2001/07/25(水) 22:51 ID:N9pyw/UU
>>316
>タイワンちゃんは微笑みました。
>「そんなことするひと人民の敵です、ってね」
>タイワンちゃんは、じゃあねといって走り去っていきました。
 ひょっとしてSTH関係の人?
 ちがったら嫌なのでさげ

328 :名無し:2001/07/25(水) 22:58 ID:70r32xaI
チューゴよ二股はいかんぞ!

329 :?氏:2001/07/25(水) 23:04 ID:0u814j8g
アサヒちゃんはチューゴ君に利用されてるのさ。
最後には心も体もボロボロにされて捨てられて...ハァハァ

330 :テンシュ:2001/07/25(水) 23:05 ID:kb6SJlm2
 「たましい」
 アーリアちゃんのナッチ祖父は、かつてEU町を恐怖と混乱の渦にまきこみました。
その後、回りの家とは対話を繰り返し、見解の相違があっても忍耐と理解をもって共通の
記録本を作りました。
 教室では、ニホンちゃんがタイワンちゃんと楽しそうにおしゃべりをしていましたが、
カンコ君がニホンパパの作った記録本にどうでもいいようなイチャモンをつけ、
 「ニホンは謝罪しる謝罪しる謝罪しる斜在汁ゥ!!」
 と、わめきだしました。困り果てるニホンちゃんを、カンコ君と同じく、昔、家がニッテイ
祖父に使われたことのあるタイワンちゃんは、あまり強く抗議できません。
 アーリアちゃんは静かに歩き出し、
 「おい」
 「ニダッ」
 「お前、少しはちがう事が言えないのか」
 「ニ……」
 その冷たい迫力に、カンコ君はタジタジと下がり、チューゴ君を求めて行ってしまいました。
 「あ、あの、アーリアちゃん、ありが……」
 「おい、ニホン」
 「え?」
 「立場や考え方はちがえども、私たちには共通の魂がある。プロイセン魂とヤマト魂だ。
……わたしはお前の味方だぞ」
 「…………」
 ニホンちゃんは、アーリアちゃんのあまりに深くて蒼い瞳に、すいこまれそうです。
 と、アーリアちゃん、ニホンちゃんのほっぺたにキスをして、悠然と去っててゆきました。
 その後ろ姿をみつめるニホンちゃん。
 タイワンちゃんは、そんな2人を、奥歯をかんで交互に見ていました。
 

331 :テンシュ:2001/07/25(水) 23:06 ID:kb6SJlm2
 べんきょうしてこれか、わし。でもまあいいや。
 

332 :名無し:2001/07/25(水) 23:10 ID:WKckqmak
>>330女のコ同士の三角関係すげ〜萌え〜!背徳感がありますねぇ。

333 :名無しさん:2001/07/25(水) 23:12 ID:SEP4iRj.
>>330

萌えage

334 : :2001/07/25(水) 23:14 ID:cIWzccs2
アーリアちゃんは狙っているのか?(w
この程度のネタなら良いと思いますよ〜。
今後も頑張ってください>>30-331

335 :名無し:2001/07/25(水) 23:15 ID:WKckqmak
アーリアちゃんって宝塚の男役みたなイメージだね。それでニホンちゃん
ドキドキしたとか(藁。何気にタイワンちゃんが嫉妬してるのがいい!

336 :名無しだー01:2001/07/25(水) 23:18 ID:8FYM4efU
>>330
いや〜萌えますね〜
続編期待してます。

337 : :2001/07/25(水) 23:19 ID:cIWzccs2
うげ、>>334は訂正します。>>330-331ですね。

338 :うう:2001/07/25(水) 23:27 ID:ONF98cX6
323-324 うわ、なんかいい雰囲気ですが...

339 :うう:2001/07/25(水) 23:36 ID:ONF98cX6
>>330 すごいいいです、参考になるです。
今度ちょっと使って(何に?)みます〜

340 :あったらこわいパチモン1:2001/07/26(木) 00:12 ID:51MhHn1I
ちょっと寝坊してしまったニホンちゃん。朝ご飯も食べずに慌てて家を飛び出します。
なんとか遅刻せずにすみましたが、二時限目の授業中やっぱりお腹が空いてきました。
『クウゥゥ』とお腹が鳴ります。
「どうしたニダ?」
隣の席のカンコ君が声をかけてきました。
「うん、ちょっとお腹がすいてきちゃって…」
「若いからすぐにお腹空くニダね」
的はずれな返しをするカンコ君。机の中をゴソゴソあさっています。
「あったニダ。これで我慢するニダ」
銀色の小さな容器を渡します。
『10秒チャージ、2時間キープ』というキャッチフレーズで発売されているゼリー飲料みたいです。
「あ、ありがとう」
最近カンコ君に親切にしてもらった記憶がないニホンちゃん、
意外に思いながらも感謝します。
フラメンコ先生に見つからないよう、こっそりとそのゼリー飲料を飲みました。
ちょっと味が違うような気がしましたが、背に腹は代えられません。

341 :あったらこわいパチモン2:2001/07/26(木) 00:13 ID:51MhHn1I
授業後の休み時間、タイワンちゃんが
「ねーねー、学校終わったらみんなで『あじあバグース』行こうよ」
と誘ってきました。特に予定のないニホンちゃん、笑顔で
「いいニダ!」(あれ?)
「え?!」
タイワンちゃん、ビックリした顔。
「あ、あんまり面白くないわよ、その冗談」
「冗談と違うニダ!言いがかりニダ!謝罪と補償を…」(わ、わ、何言ってるのあたし)
ニホンちゃんの表情の変化を見て、タイワンちゃんも冗談ではないと悟ります。
「ねえ、なにか悪いものでも食べた?」
「そんなもの食べないニダ!」(えーん、考えていることと喋ることが違う〜)
泣きそうな表情のニホンちゃん。口調がニダー語では萌えません。
ふと、さっきカンコ君にもらったゼリー飲料の容器が目に入りました。
手に取るニホンちゃん、のぞき込むタイワンちゃん。
デザインは本家本物にそっくりでしたが、それには
『ニダーinゼリー』
とかかれていました。呆然とした表情でカンコ君を見やる二人。
さっきから二人のやりとりをニダニダ見ていたカンコ君、
「ウリジナルのゼリー飲料はうまかったかニダ?」

その日、ニダー語が抜けなかったニホンちゃんは先生の許可を得て早退しました。
カンコ君も授業に顔を見せませんでしたが、これはタイワンちゃんに保健室送りにされたからです。

342 :あったらこわいパチモン:2001/07/26(木) 00:15 ID:51MhHn1I
単に思いついたのを書いただけですので。

343 :あやや:2001/07/26(木) 00:20 ID:kMsmNdPo
>>330 ユーダ君が黙っていないと思われ(不粋... スマソ

344 :?氏:2001/07/26(木) 00:20 ID:o47NyMg6
>>340-342
現実にあまり囚われちゃうと、なんか話にふくらみが無くなる様な気がする。
個人的にはこの位の関連性でいいんじゃないかって思う。面白かったですよ。

345 :282:2001/07/26(木) 00:21 ID:uXm9wXvA
>>291
どうも、勉強になりました。おそレスすまそ。
>>340-341
「ニダーINゼリー」ワラタ。

346 :りろんぶそう1:2001/07/26(木) 00:24 ID:Y5BonIUQ
 今日も学校でニホンちゃんはカンコ君から謝罪と賠償を求められています。
 どうしても強くでられないニホンちゃん、ついついカンコ君に謝ってしまいます。
 これではいけないとわかってはいるのですが、
 なかなかそう簡単に性格は変えることが出来ないようですね。
 さてそんなニホンちゃんですが、ふとあることに気が付きました。
 そういえば、ゲルマッハ君やマカロニーノ君はどうしてるんだろう?
 いいところに気が付いたようです。
 昔ニッテイ祖父が大暴れしたとき、ゲルマッハ君やマカロニーノ君の祖父も、
 一緒になって大暴れしたのです。
 マカロニーノ君の祖父は小暴れかもしれませんが。
「うん。一度話を聞いてみれば何かわかるかもしれないよね」
 ニホンちゃん、まずはマカロニーノ君のところへ行きました。
「マカロニーノ君。ちょっとお話があるんだけど、今いい?」
「ふっ。ニホンちゃんのお誘いを受けて、ボクがよくないなんて言うと思うかい?
 何でも言ってくれ」
 カンコ君が来ると困るので、人気のない裏庭へとやって来たニホンちゃんとマカロニーノ君。
「それで話って言うのはなんだい?」
「あのね――」
 ニホンちゃん、かくかくしかじかと話しました。
「なるほどね。我が家がどうやってみんなと再び仲良くなったかってことかい?」
 コクンとニホンちゃんがうなずきます。
「それは簡単なことだよ」
「そうなの?」
 自信ありげなマカロニーノ君の言葉に、ニホンちゃん、ちょっとビックリです。
「答えは愛さ」
「愛?」
「そう。我が家にはあふれるような愛がある。その愛がみんなに伝わったのさ」
「えーと……」
 正直ニホンちゃんにはよくわかりません。
「わからないなら、どういう事か教えてあげようか?」
「うん」
「じゃあ、ちょっと目を閉じてみて」
 疑うことを知らないニホンちゃん、言われたとおりに目を閉じてしまいました。

347 :りろんぶそう2:2001/07/26(木) 00:26 ID:Y5BonIUQ
「天誅――ッ!」
「ほげえっ!?」
 誰かの叫び声とマカロニーノ君の悲鳴に、ニホンちゃんは目を開きました。
「あれアーリアちゃん」
「何を考えているんだニホンちゃん。あんな男にスキを見せるなんて」
「あんな男って、マカロニーノ君のこと? あれ、そういえばマカロニーノ君は?」
 気が付けばマカロニーノ君がいません。
 いったいマカロニーノ君は何をしようとしていたんでしょうね。
 そして、どこへ行ってしまったんでしょうか。
「彼はワタシがあぼーんした。まあ、どうせまたすぐに復活するんだろうが」
「えっ?」
「いや、なんでもない。ところでいったい何をしていたんだ?
 まさかニホンちゃん、その、もしかして、あの男のことを……」
 アーリアちゃんの言うことがいまいち理解できないニホンちゃんでしたが、
 とにかく何をしていたかをを話しました。
「なるほどそういうことか」
「うん。そういえばアーリアちゃんはみんなにどうやって謝ったの?」
「ワタシは謝ったりしていない」
「えっ?」
「悪いことをしたのはワタシの祖父だ。ワタシが謝る理由はない」
 アーリアちゃん、自信をもって断言します。
「そうなの?」
「そうだ。だいたいニホンちゃんは甘すぎる」
「わたしが?」
「そうだ。あんなニダニダうるさい奴に一方的に言われ続けて。
 もっと毅然とした態度で反論すべきだ」
「でも、わたしアーリアちゃんみたいにはなれないし」
「別にワタシのようになれとは言ってない。ただ理論武装ぐらいはすべきだろう」
「りろんぶそう?」

348 :りろんぶそう3:2001/07/26(木) 00:27 ID:Y5BonIUQ
「正しい情報を集め、相手が間違ったことを言ってきたらそれを論破する。
 それが理論武装だ。まずは市の歴史本でも読んでみたらどうだ?」
「そうかあ。うんわかった」
 ぎゅっとアーリアちゃんの両手を握り、ニホンちゃんが笑顔でお礼を言います。
「ありがとうアーリアちゃん」
「ふふ。君は本当にいい子だな」
 笑みを浮かべてアーリアちゃんがニホンちゃんの頬に手を当てます。
 ニホンちゃんはジッと自分を見つめるアーリアちゃんの青い瞳に、
 まるで吸い込まれていきそうな気がしました。
 アーリアちゃんの顔がゆっくりとニホンちゃんに近づき――
「ああ、なんて美しい愛の形だろう」
 突然の声に、ニホンちゃんはハッと我に返りました。
「あ、あの、本当にありがとね〜」
 ニホンちゃんはなぜか逃げるように去っていきました。
 アーリアちゃんが声のした方を振り返ると、そこには復活したマカロニーノ君が。
「ぜひボクも仲間に入れてくおくれよ。
 三人で素晴らしい愛の世界を創りあげようじゃないか」
 しゃべるマカロニーノ君に、アーリアちゃんの飛び回し蹴りが炸裂しました。
 マカロニーノ君再びダウンです。
「二度とお前とは組まん」
 そう冷たく言い放ち、アーリアちゃんは歩み去っていきました。

349 :七味とうがらし:2001/07/26(木) 00:29 ID:FomdVxPk
>>340-341
>『10秒チャージ、2時間キープ』
つまりニホンちゃんは2時間ほどニダニダ言ってたのですね。
クダンネー、オモシレー
(・∀・)イイ!

350 :りろんぶそう4:2001/07/26(木) 00:29 ID:Y5BonIUQ
 ニホンちゃんは昔のことを調べるため、家に帰るとニホンパパの書斎に向かいました。
 ニホンパパはかなりの数の本を持っていたので、
 きっと知りたいことが書いてある本があると思ったのです。
「ニホンちゃん、どうしたの?」
「あ、アサヒちゃん。おかえりなさい」
 ちょうどアサヒちゃんが帰宅してきました。
「ニホンちゃん、書斎に何の用なの?」
「うん。ちょっとりろんぶそうしようと思って」
「武装!?」
 アサヒちゃんが大声で叫び声を上げました。
「ちょっとニホンちゃん、女の子が武装だなんていったい何考えてるのよ!?」
「えっ? えっ?」
「またお祖父さんの悪い影響がでたのね。
 どうしましょう、ああどうしましょう、どうしましょう」
 大きな声を上げて右往左往するアサヒちゃん。
 どこか芝居がかっているのはきっと気のせいなんでしょうね。
「ニダー!!」
「きゃあ!?」
 いきなり玄関のドアをけり開け、キティGuy、いえカンコ君が乱入してきました。
「今武装って言葉が聞こえたニダ! ニホンは全然反省していないニダ!
 謝罪と(以下略)」
 そんなカンコ君を横目に見つつ、アサヒちゃんはとある人物を捜します。
 いました。チューゴ君が外から玄関の様子をのぞき込んでいます。
 チューゴ君はかすかな笑いをうかべるだけで、決して怒鳴り込んではきません。
 そんなチューゴ君とアイコンタクトを交わしたアサヒちゃん、
「ニホンの従姉妹でございます。この度はニホンが(以下略)」
 いきなりカンコ君に謝罪をはじめたのです。
 ニホンちゃんは泣きたくなってしまいました。

351 :りろんぶそう5:2001/07/26(木) 00:30 ID:Y5BonIUQ
 あの後どうにか事情を説明し、やっとカンコ君は家へ帰りました。
 もちろん、人騒がせなことをした謝罪と賠償を(以下略)は忘れませんでした。
 アサヒちゃんはニホンちゃん、今度から気をつけてねと言っていました。
 最初に勘違いして大声で叫んだのはアサヒちゃんなんじゃ……
 と思ったニホンちゃんですが、口に出しては言えませんでした。
 そんなニホンちゃんは今自分の部屋で本を読んでいます。
 全てアサヒちゃんが貸してくれたものです。
「うーん……どれを読んでもおじいちゃんがすごく悪い人だとしか書いてない」
 悲しくなってしまうニホンちゃんです。
 やっぱり、わたしの家が悪いことしたんだ……
 だとしたらカンコ君やチューゴ君にももっとちゃんと謝らないと。
 すっかり「じぎゃく史観」にとらわれているニホンちゃんですが、
 ふと思い立ちました。
「そうだ。お父さんの書斎に行って、もっと詳しく調べてみよう」
 謝るなら、しっかり謝らないといけないと思ったニホンちゃん、
 より詳しく調べるためにニホンパパの書斎へと向かいました。ところが……
「書いてあることが全然違うよう……」
 ニホンパパの書斎に置いてある本を読むと、みんな書いてあることが違います。
 悪いことばかりしたと書いてある本もあれば、
 良いことをしたと書いてある本もあり、全くわからなくなってしまいました。
「あれ、これなんだろう?」
 本を色々さがしていたニホンちゃんは、本棚の奥の方に、
 隠すように置かれていた一冊の本を見つけだしてしまいました。
 本の背表紙には「モロだしハングル版 2ch出版」との文字が。
 また本に付いている帯には
「より過激に! ここまで見せていいのか!?」
「カンコック逝ってよし!」
「いいかげんにしろゴルァ」
 などと書かれています。
 ニホンちゃんは逝ってよしってなんだろうと思いつつ表紙をめくりました。

352 :りろんぶそう6:2001/07/26(木) 00:31 ID:Y5BonIUQ
「こらダメじゃないか」
「あっ」
 不意に横からのびてきた手が、ニホンちゃんから本を取ってしまいました。
「お父さん」
 仕事を終えて帰宅したニホンパパです。
「これは子供の読むものじゃないよ」
「お父さん、わたしわからなくなっちゃったの」
「なにがだい?」
 ニホンちゃんはこれまでのことを話しました。
 りろんぶそうをしようとしたのですが、正反対のことを書いてある本があって、
 どれが本当のことかわからなくなったのです。
「なるほどねえ」
「ねえお父さん、どれが本当のことなの?」
「難しい問題だなあ。というか、答えは出ないんじゃないかな」
 どういう事かとたずねるニホンちゃんにニホンパパはこう言いました。
「物事っていうのはね、決して一面からじゃ判断できないんだ。
 確かにニッテイおじいちゃんは悪いことをしたかもしれない。
 でもいいこともしたんだ」
「でもカンコ君やアサヒちゃんは悪いことだけしかしてないって」
「その子達にとっては、それが真実なんだろうね」
「よくわからないよう。じゃあわたしはどうしたらいいの?」
「自分が信じてることを言ったらいいんだ」
「間違っているかもしれないのに?」
「間違うのは恥ずかしい事じゃない。大切なのは、間違っていることに気付いたとき
 それを認められるかどうかだよ。違うことを考える人同士が話し合い、
 自分が思っていることを正直に言うんだ。
 もちろん相手は怒るかもしれない。けど大事なのはそこからなんだよ。
 相手が間違っていればそれを教えてあげる。
 自分が間違っていれば素直に認める。
 そうすることによって、はじめて本当の友達になれると思うよ」
「相手の子が怒っても?」
「もちろん。間違っていることを教えてあげるのが本当の友達だよ」
「うん。わかった」
 にっこり笑ってニホンちゃんは自分のお部屋へと戻りました。
 明日カンコ君が謝罪と言ってきたら、本当に謝罪する必要があるのか、
 ちゃんと訊き返してみようと思いながら。

353 :りろんぶそう7:2001/07/26(木) 00:31 ID:Y5BonIUQ
 ニホンちゃんが去った後、ニホンパパはふうとため息をひとつつきました。
「けど、中には話が通じない人間もいるんだよなあ……」
 手に持った「モロだしハングル版」を見ながら
「鬱だ……でも氏なない」
 などと思わずつぶやいてしまうニホンパパでした。

354 :解説こーなー:2001/07/26(木) 00:33 ID:Y5BonIUQ
ニホンちゃん 「えっと、この話は二つのネタが元になっています」
タイワンちゃん「というよりも、思いっきり>>323-324>>330-331 とに
        ネタがかぶってるみたいだけど……?」
ニホンちゃん 「せっかく書いたから書き込もうと思ったんだって」
タイワンちゃん「しかも前の2つの話と比べると無駄に長いし、まとまりは悪いし」
ニホンちゃん 「タイワンちゃん、そんなこと言わないで……」
タイワンちゃん「わ、わかったから。もう言わないから。だから泣かないで。ね、ねっ?」
ニホンちゃん 「ぐすん」
タイワンちゃん「そ、それじゃあ説明していきましょう。
        まず最初のネタはアーリアちゃんが謝っていないという話」
ニホンちゃん 「わたし、よくアーリアちゃんの家を見習って謝れって言われるけど」
タイワンちゃん「アーリアちゃんはすべて『なちす』が悪かったと言うことで、
        『どいつこくみん』には罪はないって主張してるの。
        ニホンちゃんの家に置き換えて言えば、すべて『ぐんぶ』が悪くて、
        『こくみん』に罪はなかったって言ってるのと同じかしら」
ニホンちゃん 「本当にそうなの?」
タイワンちゃん「まあ立場が違うから一概には言えないけど、
        そういう面があるって事ね。
        詳しくは自分で調べてぜひ『りろんぶそう』してほしいところね」
ニホンちゃん 「それで次のネタはアサヒちゃんなんだけど」
タイワンちゃん「ああ。誤報ばっかり流して謝罪しないって事ね」
ニホンちゃん 「はっきりいいすぎだよう」
タイワンちゃん「で、これで解説は終わりなの?」
ニホンちゃん 「ううん。後一つだけ。
        お絵描き掲示板の 89 のせいでアーリアちゃんがおかしくなってしまった。
        謝罪と賠償を要求するって」
タイワンちゃん「カンコ君と同レベルの作者逝ってよし! ね」
ニホンちゃん 「アーリアちゃん、確かにちょっとおかしかったかな……」

 顔を赤らめてつぶやくニホンちゃんに、
 なんとなく不機嫌になるタイワンちゃんでした。

355 ::2001/07/26(木) 00:35 ID:CpxKr.cU
≫341
おっかね−飲み物!みんなも気をつけるニダ!(←飲んだのか!?)

356 :言い訳:2001/07/26(木) 00:38 ID:Y5BonIUQ
上にある通り、あらゆる意味で、>>323-324>>330-331 にかぶりすぎです。
変えたのは解説コーナーの前半分ぐらいで、後は元のままです。
タイワンちゃんの態度までかぶってるっていったい……
書いたのが完全に無意味になるのが嫌でカキコしましたけど、
まるでどこかの国のパクリのようになってしまいましたね。
逝ってきます……

357 :あったらこわいパチモン:2001/07/26(木) 00:49 ID:51MhHn1I
思いつきで書いた割には好評のようで、嬉しいです。

>>356
その3(>>348)で終わっていればよかったのではないかと思われます。

358 :210話作者:2001/07/26(木) 00:57 ID:Myj0IoVQ
>>316
ネタ:中国共産党、企業経営者の入党を認める
(ソースは忘れましたがどこかの報道速報だったと思います

19話、51話を念頭に読んでいただくと良いかもしれません
(両話作者様、多謝

もっとウリジナルな話が書けるように精進します
よってsageときます


>>327
てるぴっつ氏には二度マンセーしましょう
そんな私はSTH原理主義者です

359 :なな:2001/07/26(木) 01:39 ID:NNobKaZQ
>>348
アーリアちゃんがマカロニーノにかましたのは
ジャーマン・スープレックスなのでは?

360 :名無しさん:2001/07/26(木) 02:40 ID:fmIBoDVE
カンコ君こわっ!
http://pandaemonium.cool.ne.jp/oekaki/16.png

361 :だっかるび:2001/07/26(木) 02:44 ID:Tv4zX3wE
『いけ!コリアン・エアー号!』

カンコ君とキッチョム君が、小学校に入ったばかりの頃のことです。

「そびゆる白頭山〜ニダ・ニダッ♪ すり減る〜とも〜♪
 神守る国よ〜♪ ニダッ・ニダッ♪ 永久に〜永久に〜♪
 花〜咲き競う〜♪ ニダッ・ニダ〜♪
 美しき〜ウリナラ〜、ニダッ♪
 守らなん〜♪ 育てゆかん〜♪ ニダ〜ニダッ♪」
カンコ君は家の庭先で、お父さんに買ってもらったラジコン
『コリアン・エアー号』を飛ばしながら、気持ちよさそうに歌を歌っていました。

カンコ君がこんなにいい気分なのは、ラジコンを買ってもらったため
だけではありません。
カンコ君は今度、運動会の幹事をすることになったのです。
運動会の幹事をつとめるということは、子供会の仲間として認められるということで、
とても名誉なことなのです。
カンコ君一家は、それまで庭に放置してあった粗大ゴミを慌てて物陰に隠し、
運動会の日を待っていました。

362 :だっかるび:2001/07/26(木) 02:45 ID:Tv4zX3wE
ですが、カンコ君一家の中で、運動会の開催を苦々しく思っている人物が
一人だけいました。
カンコ君の家の離れに住んでいる、キッチョム君です。
カンコ君と仲の悪いキッチョム君は、
兄貴分のチューゴ君やロシアノビッチ君に
「カンコが開催する運動会なんかボイコットするニダ!」と呼びかけたのですが、
二人はどうも運動会に行きたがっているようなのです。
焦ったキッチョム君の頭に浮かんだのは…。

「そうニダ! 庭で事故を起こせばいいニダ!
 事故が起きるようなところで運動会をするわけには行かないと言われるに
 違いないニダ! 我ながら名案イムニダ!」

そう考えたキッチョム君は、大量の爆竹を手に持ってカンコ君の背後に忍び寄りました。
そしてカンコ君がトイレに行っている隙に、『コリアン・エアー号』に爆竹を仕掛けたのです。
爆竹には『マユミ・HACHIYA-01』と名づけました。
ニホンちゃんが付けそうな名前にしたのは、いざという時彼女に罪をかぶせるための
作戦でした。

363 :だっかるび:2001/07/26(木) 02:46 ID:Tv4zX3wE
「…あれ? おかしいニダ。火がつかないニダ…」
キッチョム君は何度も火をつけようとしますが、マッチが古いためでしょうか。
なかなか火がつきません。
そんな時、何も知らないカンコ君がトイレから戻ってきました。
キッチョム君は、慌てて物陰に隠れます。

トイレから戻って来たカンコ君は、また得意そうにラジコンを飛ばし始めます。
「急降下爆撃ニダ! ウ・リ・ナ・ラ・マンセー!」
そう言って『コリアン・エアー号』を空中で旋回させようとした時…。

パン! パンパンパパパパパンッ!

ものすごい音を立てて、ようやく爆竹が鳴り響きました。
『コリアン・エアー号』は、煙を上げながら地面に落下していきます。
「ア、アアア…アイゴォオオオオーッ!!
 違うニダァアッ! 急降下爆撃というのは、自爆することじゃ
 ないニダァアッ! なんで爆発するニダァアアッ!」
カンコ君は何が起こったのか分からず、絶叫しました。
「やったニダ! これで運動会は中止ニダーッ!」
キッチョム君は飛び上がって喜びました。

364 :だっかるび:2001/07/26(木) 02:47 ID:Tv4zX3wE
ですが、悪事を隠し通すことはできないようで。
爆竹の燃えカスに書かれていた『マユミ・HACHIYA-01』の文字から
犯人はキッチョム君だとバレてしまいました。
爆竹に、ニホンちゃんが付けそうな名前を書いておこうと考えたまでは
よかったのですが、何事もケアレスミスの多いキッチョム君のこと。
『マユミ』の文字を、ハングルで書いてしまったのです。
キッチョム君は、苦しまぎれに
「これは、ウリを陥れようとするカンコの陰謀ニダ! ウリは被害者ニダ!
 カンコは、ウリの孤立を狙ってるニダーッ!」
と主張しましたが、誰もそんなことを信じる人はいません。

そもそも、ラジコンの飛行機が落ちたくらいで運動会が中止に
なるわけもなく…。
運動会は、予定通りカンコ君の家の庭で執り行われたのでした。

365 :だっかるび:2001/07/26(木) 02:48 ID:Tv4zX3wE
その翌日、キッチョム君の部屋のドアに
『町内ドミノ祭典』という手書きの垂れ幕がかかっていました。
カンコ君が開催する運動会に対抗するつもりで開催したようなのですが…
誰もその垂れ幕に気付いてくれる人はいませんでした。

前日の運動会をたった一人でボイコットして、
寂しくドミノ倒しをしていたキッチョム君が
本格的に引きこもり生活を始めたのは、この後すぐのことです…。

---------------------------------------

元ネタは大韓航空機爆破事件とソウルオリンピックで
『町内ドミノ祭典』はソウルオリンピックの翌年に北朝鮮で開催された
『世界学生祭典』です。

sage進行にするの忘れてました…鬱氏

366 :名無したん:2001/07/26(木) 03:16 ID:xonWpZto
お絵描き板管理者さんへ
・イラスト倉庫
68番(イタ公):69.pngが指定されてます。
81番(仮面):ゲルマッハくんと紹介されてます。
82番(ゲルマッハ):仮面の方と紹介されてるし、作者は「ななしさん」のようです。
できたら修正しておいてください。

367 :きゃみ:2001/07/26(木) 03:28 ID:bV6LeEVc
>>325
ありがとうございました〜!

368 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:18 ID:kqpcalWk
「ニャ―ン…」
「あれ、ネコだぁ。」
「ほんとだ、捨て猫かなぁ、そうだ!ニホンちゃんこの猫学校に連れて行こうよ。」
「え、でも…」
「いーからいーから」
学校へ行く途中捨て猫を見つけたニホンちゃんとタイワンちゃん、つい学校に猫を連れてきてしまいました。
早速学校では猫を取りか組むようにクラスのみんなが集まってきます。
「あら、この猫、あたしに似て優雅な事。」
「何言っているのです?、あなたに似ていたら古臭く見えるじゃない。(笑」
「なんですって〜」
「なによ〜」
「まぁまぁ、二人ともそんなにやりあったら可愛い顔が台無しだよ。」
睨み合うエリザベス、フランソワーズをマカロニーノ君が茶々を入れクラスにどっと笑いが起こります。
「なに騒いでいるニダ?」
カンコ君、いつもどうり人垣に強引に頭を割り込み覗きこみます。
「あっ、猫ニダ、でもウリは猫はいらないニダ、猫を食べるのはチュー…」
ゴスッ!!
「おや、可愛い猫アルね、チューゴも猫は大好きアルよ。」
カンコ君のところからニブイ音がしたと思ったらチューゴ君がいます、おやカンコ君、床で寝ていたらカゼ引きますよ。

369 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:18 ID:kqpcalWk
「ねぇニホンちゃん、この猫なんて名前にする?」
「う〜んと・・・そうだキョウトって名前はどう?」
「わぁ〜それイイ」
「まぁ、なんて優雅な響きですこと。」
「ねぇキョウトって名前、おまえはどう?」
「ニャーン」
「あら気に入っているみたいですわね、じゃこの仔の名前キョウトでイイですこと?」
猫も名前がついて喜ぶように鳴いています。
「ねぇみなさん、このキョウトをクラスで飼いませんこと?」
「それはいいですわね、そうしましょうよ。」
フランソワーズちゃんの提案にエリザベスちゃんやクラスのみんなも大賛成です。
「それならエサの世話をする事などを決めないとな。」
規則を好むゲルマッハ君が提案してさっそくクラスのみんなが集まり話し合いを始めました。

370 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:19 ID:kqpcalWk
「やっぱりエサとか用意するのはあたくし達が中心となったほうが良いですわね。」
「そうだね、ニホンちゃんも無論手伝ってくれるよね。」
「うん、喜んで。」
ユーロ班はもうやる気十分です、ニホンちゃんもかなり嬉しそうです。
話はトントン拍子に進んでおおまかな約束事が出来あがってきましたが、アメリー君は険しい表情で口を開きました。
「ちょっとまった、僕は反対だな、この約束では僕は納得できないよ。」
アメリー君の発言で少し雲行きが怪しくなってきました。
「そんな事言ったって、みんなで世話をしないと・・・」
「世話をするのは反対じゃない、僕が言いたいのは僕の負担が大きすぎるんじゃないかと言う事なんだ。」
「あ〜ら、そんな事言って、別に良いのですわよアメリー君抜きでも。」
「じゃそうさせてもらうよ、僕はこの話から抜ける、それじゃーな。」
売り言葉に買い言葉、ユーロ班やニホンちゃんが決めた約束にアメリー君が反対し、遂にはアメリー君は席を立って帰ってしまいました。
「あ、あの、アメリー君ちょっと待って・・・」
「いーのですわよニホン、あんなわがままな奴放っておいて、わたくし達だけできめましょう。」
アメリー君を引き止めようとするニホンちゃんをユーロ班に人達が止めます、
ニホンちゃんはオロオロするばかりです。

371 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:19 ID:kqpcalWk

「ニホンちゃん!、あなたオロオロするばかりでは何も決まりません事よ、はっきりした態度をしなさいよ。」
フランソワーズちゃん、オロオロするばかりのニホンちゃんに少し切れ気味です。
「でもあたし・・・」
「アメリー君抜きでも良いじゃないですの?あなたがハッキリしないとどうにもなりません事よ。」
「で・でも・・・」
ニホンちゃんがハッキリしないのでキョウトの飼育の約束事は決まらないまんまです。
「もう!煮え切らないわね!あなた本当は反対したいんじゃないの!」
「あ・あたしそんなつもりじゃないもん・・・」
ユーロ班から強く言われてニホンちゃんは泣き出す寸前です。

372 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:19 ID:kqpcalWk
ニホンちゃん意を決したのか潤む瞳で口を開きます。
「あ・あたし反対なんかしていないもん、ただ・・・ただみんな一緒じゃないと意味が無いもん、だってアメリー君だけ仲間ハズレだなんておかしいよ、だからクラスのみんな一緒でやろうよ!そうじゃないとあたし・・・あたし・・・」
遂にニホンちゃんは泣き出してしまいました、しかしニホンちゃんの言った言葉はみんなの胸に響き渡りました。
「ふっ、負けましたわ、あなたの言う事も一理ありますわ。解りましたわ、あなたの言う事を少し聞きましょう、ただそれなりの責任は持ってもらいますわよ。」
「えっ、あっ・・・」
「ふっ、ニホンちゃんの熱いハートには僕もメロメロに負けたよ、改めて惚れなおしたよニホンちゃん。」
「やっぱり規則はみんなが守ってこそ生きるんだな、ニホンちゃん、アメリー君の説得頑張れよ!」
フランソワーズちゃん、マカロニーノ君、ゲルマッハ君達もみんなニホンちゃんの意見に賛成のようです。
「あ・・ありがとう!!みんな本当にありがとう!!」
ニホンちゃん満面の笑みでみんなに答えます。

373 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:22 ID:GWDztg5A

「ふっ、ニホンちゃん今回は頑張ったアルな。」
「にゃーん、ぺろぺろ」
キョウトが伸びているカンコ君の顔を舐めています。
「おっと忘れていたアル、おい、カンコ、話がまとまったアルよ、起きるアルよ。ペチペチ」
「う〜ん、補身湯おいしいニダ〜、もうお腹いっぱいで食べられないニダ〜」
「ナニ寝ぼけているアル、起きるアルよ。ペチペチ」
「にゃーん。ぺろぺろ」
「はっ、何ニダ?、あっ猫ニダ、ウリは猫はいらないニダ、猫を食べるのはチュー」
ドカッ!
「キュー。ばたっ」

374 :名無しさん@お腹すいた:2001/07/26(木) 05:24 ID:GWDztg5A
京都議定書ネタです、
COP6再開会合での京都議定書ルールが合意に達したので書いてみたっす。
米国加盟の件は新聞により意見が違っているみたいですね、どちらかと言うと前向きな意見の新聞からネタを拾いました。

中日新聞「来年末発効に前進 日本など米国復帰説得へ」
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20010724/mng_____kok_____000.shtml
京都新聞「「キョウト救えた」 COP6合意 歓喜と熱気」
http://news.yahoo.co.jp/headlines/kyt/010724/knk/10140000_kytnws004.html
今後のニホンちゃん、アメリー君の説得に大変ですね。
ニホンちゃんが叩かれているところは「アンブレラ」グループ(日本、米国、カナダなど)とEUの対立が元ネタです。
ちなみにカンコ君COP6再開会合には出ています(環境十全性グループ(スイス、韓国、メキシコなど))しかしオチで使いたかったので寝てもらいました。(藁


補足
補身湯(ポシンタン)=犬肉料理です

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 05:56 ID:9DD/.1AE
うーん、アメリカの加盟以前に、途上国支援問題が
日本にとって最大のガン・・・なんて日本じゃ報道されないんやろな。
京都で決まったとき、欧州理事が「日本で決まったとは思えない」って
いったくらい日本の利益に反する内容だったからね。
EU班が猫を拾ってきて、「Kyotoって名前にしてやるから
ニホンが世話しろ」って迫るほうが事実に近いと思うよ。

376 :うう:2001/07/26(木) 08:58 ID:qsgPaLY2
朝おきて、ニホンちゃん開いてみたらすごい書き込み...
みんな、ちゃんと寝てる?

377 ::2001/07/26(木) 09:37 ID:8Ib3ENgc
>>376
 皆様は夜間に脳細胞が活性化されているので十二分にOKです。(笑
 ご活躍された方々、御苦労様です。
 また夜にお会いしましょう♪

378 :11話&29話作者:2001/07/26(木) 12:47 ID:fsIXjL6Y
最初のスレが「大きすぎます」になってしばらく来てませんでしたが
すごい盛り上がりですね〜!
ホムペまで出来てるし・・・イラスト集まで!素晴らしい!感動した!
ニホンちゃんの萌えイラストを多数拝見しましたので、ひさしぶりに
また新作を書きたくなってきました〜
なにかいいネタないかな・・・

379 :読者:2001/07/26(木) 13:18 ID:jRkzwObU
アーリアちゃんがそのうちニホンちゃんを一人立ちさせるために
覆面をかぶってゲルマン忍術を使い出さないか心配です。

380 : :2001/07/26(木) 13:40 ID:9OU0vTCk
>>379
どっちかっつぅとゲルマッハ→アーリアかと

「甘いぞアーリア!」

381 :読者:2001/07/26(木) 13:46 ID:NivcJZzk
いや、やはりトレースシステムは女の子でないと。

382 :読者2:2001/07/26(木) 13:57 ID:lLfN1WrI
タイワンちゃんの親戚の濃いおっさんが、ニホンちゃんの師匠?

383 :目次35:2001/07/26(木) 13:58 ID:CeIRYWL2
>>316          第231話「そんなことするひと…」
>>317          第232話「さんぎん会参加者決め」
>>320          第233話「柔軟体操」
>>323-324       第234話「スクープ」
>>330          第235話「たましい」
>>340-341       第236話「あったらこわいパチモン」
>>346-348 >>350-354第237話「りろんぶそう」
>>361-365       第238話「いけ!コリアン・エアー号!」
>>368-373       第239話「キョウト」

>>322          画像掲示板(ニホンちゃん仕様?)
>>366          お絵描き板管理者さんへ

> 146作者改め210話作者様
次回のCopyright追加時に、146作者→210話作者に変更させていただきます。
しばらくお待ち下さい。

384 :名無しさん:2001/07/26(木) 14:14 ID:vqGow0XM
以前、アーリアちゃん(旧東独)がゲルマッハ君(旧西独)に
引け目を感じつつもプロイセン魂を忘れずにいるって話が
出てたけど、普段この2人はどんな感じの関係なんですかねえ。
アーリアちゃんは兄貴のことを「兄上」とか呼んでそうだ。

385 :裸足:2001/07/26(木) 14:24 ID:dodlftB2
「楽しい臨海学校」
ニホンちゃんたちは今,臨海学校に来ていて,ビーチバレーの
真っ最中です.
ニホンちゃんのチームはゲルマッハ君とタイワンちゃんとイン堂君.
相手はアメリー君とオージー君とホンコンちゃん,それと・・・
「よし,アメリーめ.この前のドッジボールの借りを返してくれる」と
ゲルマッハ君.
「大丈夫かなぁ・・・」ニホンちゃんはいつも不安げです.
「大丈夫だ.今回はイタ公がいない(作者注:ナンパ中).それに向こうには
あいつがいる」
とゲルマッハ君が指差す先にはニホンちゃんにむかって何やらニダニダ吠えている
カンコ君がいました.
(作者注,これはニホンちゃんお絵かき掲示板中のコメントが秀逸だった
ため引用させてもらったものです,ニーさんすみません)
http://203.174.72.112/nihonchan/log/63.htm

と楽しく臨海学校が開かれていますが,行く途中ちょっとした事件があったのです.

386 :裸足:2001/07/26(木) 14:25 ID:dodlftB2
朝,臨海学校に行くためみんなは校庭に集合していました.
「楽しみだね,ニホンちゃん!あれ,何見てるの?」とタイワンちゃん.
「あ,これウヨ君が作ってくれた今日行く所のガイドブック.インターネットで調べてくれたの.
すごく詳しく書いてあるよ.近くに神社とかあるんだって.それの由来とか書いてあるの」
「へぇ,そーなの・・・」
とそこにアサヒちゃんのちくりを真に受けたカンコ君が割って入りました.
「ウヨの書いたガイドブックなんか読んでいる奴はニッテイの手先に違いないニダ!
神社はニッテイの復活を願うものニダ!捨てるニダ!謝罪と反省と賠償しる!」
「ちょっと何よ!」
「待って,タイワンちゃん・・・カンコ君,これはウヨ君が徹夜して作ってくれたの.
だから・・・捨てられないよ」
「なっっっ・・・!!!!○%&$#!“!!!!!!」
カンコ君は顔をキムチ色にさせて言葉もおぼつかなくなるぐらいわめきましたが
ニホンちゃんがガイドブックを鞄にしまう様子を見て捨てないと分かったのでしょう,
こう捨て台詞を吐きました.
「分かったニダ!もうウリはじぇったいニホンとこれから口をきかないニダ!
あ,セマウル号が入ってきたニダ!ニホンと関わってたら乗り遅れるニダ!」

387 :裸足:2001/07/26(木) 14:26 ID:dodlftB2
貸切快速バスフレンドリー号(カンコ君はセマウル号と呼んでますが)は快適に
進みます.歌と笑い声を乗せて・・・
「はい,皆さん歌を歌いましょう.歌の冊子を取って回してね」
フラメンコ先生から回された冊子をニホンちゃんがカンコ君に回そうとしましたが
カンコ君はつんと横を向いて受け取ってくれません.
ニホンちゃんはチューゴ君に回し,カンコ君はチューゴ君から受け取りました.
カンコ君,なんだかムカムカしています.それはニホンちゃんがちっとも変わらなく
アメリー君やフランソワーズちゃんやエリザベスちゃんと話しているだけでなく,
なんとなくいつもより元気そうに見えるからです.
海に到着し,みんな「わ〜,海だ」「なかなかだね.アドリア海には負けるけど」と
外に出て行ったその時,カンコ君が言いました.
「やいニホン!ウリはもうお前を許してやるニダ!ウリは心がこの海のように
広いからな!反省したニダね!」
「あら,もう口をきかなかったんじゃないの?」とタイワンちゃんがつっこむと
「あ,あれはセマウル号の中だけニダ!ウリは決断したらちゃんとするニダ!」
とカンコ君靴を脱いで海岸に突進していきました.
っと・・・「アッチーーーー!!!!アイゴーーーー!!!!」
「・・・はい,焼けた砂浜を裸足で歩くとああなりますよ,いいですねみんな」
「は〜い先生」
チューゴ君がぼそっと言いました.「2時間持たなかったな・・・」

388 :にほんちゃん話:2001/07/26(木) 14:46 ID:Qv81Tfp6
にほんちゃんはかんこ君の実家に遊びにいきました、ゾロリって街です
なんとなくなつかしい雰囲気です、そうです30年くらい前のにほんちゃんの家並に
似た感じなのです
ここゾロリは五輪ぴっくもやったほどの街なのですがなんとなく田舎くさいのです
かんこ君はゾロリは近代都市だって言っていたのですが・・・

にほんちゃんはかんこ君に聞こえないように
「田舎くさい街っ」とつぶやいてみました

街を歩いているとなぜだか広場になっているところがありました
にほんちゃんはかんこ君に聞いて見ました
「ああ、ここは総督府があったニダ、日帝支配の象徴だからこわしたニダ」
それにしては最近壊したみたいです、おかしいとにほんちゃんは思っていました

ゾロリ駅に行きました、駅の建物の陰に行ってみると、計上駅って漢字で書いていました
「どうして日本語で書いてあるの?」にほんちゃんは聞きます
「それは・・・」かんこ君は答えられません、駅ではたくさんの人が今も利用しているのです
大学がありました、そこの陰にも計上大学って日本語で書いていました
もうにほんちゃんは黙って見ていました
そう古い立派な建物にはなにかしら日本語がたいてい書いてあるのです

「もっと古い建物はないの?、ほら宝竜寺みたいな」にほんちゃんは聞きます
「ああ、日帝がぜんぶ壊したニダ」とかんこ君
仮に古い建物があったのなら記念碑くらいあってもよさそうなものですが、そんなものはないのです
にほんちゃんは疑問に思いましたが、あえて黙っていました

ゾロリ自慢の地下鉄に乗って見ました
にほんちゃんはおかしいと思いました、自分の家から乗っている地下鉄とそっくりなのです
当然かんこ君に聞きましたが、またかんこ君は答えられませんでした

「こんどゾロリには高速鉄道が走るニダよ」
にほんちゃんは聞きます
「誰が作るの?」
かんこ君は苦しそうに「フランセ国から技術を導入するニダがウリナラが作るニダよ」
にほんちゃんはおかしいと思いました、すぐとなりの国に新幹線があるのに・・・と
「お金はどうするの?」
またかんこ君はつまりましたが、苦しそうに、「謝罪と賠償の(以下略)・・・」

389 :にほんちゃん話:2001/07/26(木) 14:46 ID:Qv81Tfp6

======
著者注
韓国(もちろん北朝鮮にも)日本統治時代の建物が数多く残され、また実際に現在も使われているのに
謝罪も賠償も(笑)日本に対してないのはおかしいと思って書きました
ソウルに実際に行った人はすぐわかると思いますが、ソウル駅、ソウル大学、その他日銀、日本の役所の
建物など、信じられないほど保存されているのですね
日帝支配を嫌うならすべての建物を壊してしかるべきですが、実際はそうではない
ここに朝鮮人のダブルスタンダードを著者は感じています
実際、日本総督府はつい最近まで使われていたのですが、こないだ日帝支配の象徴だとか
妄言を吐きながら、古くなったため壊したのは有名な事実です
移転して保存しときゃいいのにと著者は思ったのですが、その技術は韓国にはないとみた(笑)
ソウルの地下鉄は日本製だというのは有名ですがあまり語られることのない実話です
ソウルは日本統治時代は京城といっていました、日本人はケイジョウと発音します
朝鮮人はなんと発音したか知りません
実話をもとにしていますが、もちろん話の内容は架空です

390 :_:2001/07/26(木) 15:02 ID:dGpcpsmc
番外編
ニホンちゃんのウォークマンを見てアメリー君が
「おっ、いいのもってんな。でも俺のヘッドホンステレオはもっとでかいぜ」
おおきいことはよいことか

391 :お絵描き掲示板管理者 兼 倉庫番:2001/07/26(木) 15:49 ID:w6FsJno6
ご指摘ありがとうございます。早速修正しました。
12時くらいに寝て起きてみるとログがすごくて毎朝びっくりしてます
絵描きさんも作家さんもがんばってください!

HNが長いので今度から「倉庫番」と名乗らせていただきます。

392 :読者:2001/07/26(木) 15:58 ID:aAlWRS2s
>>382
ウヨくんの師匠にしましょう。
ニホンちゃんではあまりにかわいそう・・・。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 16:14 ID:5tEuncDo
Gガンのスレじゃねぇぞゴルァ>関係者 (藁

394 : :2001/07/26(木) 17:37 ID:aiWWn34c
>>393
そういやニホンちゃん・Gガンとも国民性をネタにしてる(w

395 : :2001/07/26(木) 18:03 ID:GP07KW6I
>>394
そういやガンダムファイトには
ネオコリア代表キムチガンダム(あのネーミングセンスからいって)は出て来なかったねぇ

謝罪と賠償と手抜き工事とパクリ(ジェスターガンダムでがいしゅつ)以外に特徴も文化も無い国じゃ作り難いわな…

396 :名無しさん:2001/07/26(木) 18:12 ID:l4/5LTjs
>>395
当時ニュータイプでやった「君の考えたガンダムファイターコンテスト」
(だったと思う)には、あまりにもヤバ過ぎて紙面に載せられないような
韓国&北朝鮮のガンダムが殺到したらしい。
キーセンガンダムとか、キムさんガンダムとかの類ね。

397 :映画ニホンちゃん予告編:2001/07/26(木) 18:24 ID:Zdwj0myk
以下ドラえもん劇場版風に
夏休みだよニホンちゃん
ニホンちゃん、カンコ君とニダーの惑星

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 18:24 ID:iqubOSLA
>>397
嫌な惑星だな・・・

399 : :2001/07/26(木) 18:26 ID:h4nS16Q2
夏休み超大作 『グラニダエーター』

400 :大長編ニホンちゃん:2001/07/26(木) 18:43 ID:o0MZY3TY
どうも、初めまして。
最近このスレの存在を知り、初めて書かせて頂く者です。
しかし、日常風味の「ニホンちゃん」から随分と外れて
陳腐なファンタジー風になってしまった為、
ニホンちゃんの外伝とでもしておいて頂ければ幸いです。
劇場版の大長編ドラえもんみたいな感じで…。
こーいうのってアリっすか?


「大長編ニホンちゃん第一話」

偶然見つけた古代墳墓を暴いた事により、
墓の主「チューカシソー」に取り付かれ、
日に日にじわじわと狂気に犯されていくチューゴ君。
古代魔王チューカシソーと化したチューゴ君は、
何を思ったか魔王に心酔してしまったキッチョム君を引き連れて
異世界に引きこもり、「撫順洗脳術」と呼ばれる秘術で次々と他者を洗脳し、
自らの精神に取り込んで拡大、成長していった。
そしてその魔の手は、ニホンちゃんの大親友であるタイワンちゃんにも…。
キッチョム君得意の秘術「ラチカンキン」の力で、タイワンちゃんとニホンちゃん、
そして近くにいた友人たちが囚われ、異世界に引きずり込まれてしまった!
しかし、タイワンちゃんは薄れゆく意識の中、最後の力を振り絞って
ニホンちゃん達を救った…。

タイワンちゃんの必死の努力によってキッチョム君の力から弾き飛ばされ、
異世界の外れに辿り着いたニホンちゃん達。

そして、ニホンちゃんは、タイワンちゃんを救う為、
一緒に異世界に引きずり込まれた仲間たち…
乗り気のアメリー君と、実は密かにタイワンちゃんに恋心を抱いていたウヨ君、
そして「アイゴー!ウリはチューゴ君に逆らうのはまっぴらゴメンニダ!!
こっこら!!何するニダ!!謝罪と賠償を要求するニダ!!反省しるニダ!!」と
嫌がる我らがカンコ君を(他に近くに仲間がいなかったので無理やり)引き連れ、
タイワンちゃんを救う為の冒険を開始するのであった…。

(長いので続く)

401 :大長編ニホンちゃん:2001/07/26(木) 18:44 ID:o0MZY3TY
大長編の続きです。
長いので途中省略していきなり第四十三話に入ります。

「大長編ニホンちゃん第四十三話」

数々の冒険を経て、人間的にも実力的にも成長していく仲間たち。
そんな中で一向に成長しないカンコ君に足を引っ張られながらも
(ニホンちゃんの善意で)見捨てずに彼の分も頑張り、
魔王城ペッキーンに辿り着く一行。

アメリー君達の活躍により、次々に洗脳が解かれ、減っていく魔王配下の解放軍。
配下に裏切られ、段々と孤立していくチューゴ君達。
「アイヤー!!謝罪するアル!!」
「アイゴー!!賠償するニダ!!」
そしてついに、魔王軍は、チューゴ君とキッチョム君の二人だけになってしまった…。
しかし…。

「ケンチャナヨ、チューゴ君。案ずる事はないニダ。
例え配下が何人失せようとも、ウリだけは最後まで仲間ニダ…。」

「キッチョム…君…。」

「もうすぐヤツらはここに辿り着く。その前に…ウリが出るニダ。
…例え刺し違えてでも…恨の精神を貫くニダ…。」

そしてキッチョム君は、覚悟を決めた不敵な笑みを向け、吼えた。

「ウリナラ…マンセー!!」

続く

402 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/26(木) 18:51 ID:vF8TBvfI
一読者から作者の皆さんにお願い。
完成してから投稿して。
尻切れなのはちょっと・・・・。

403 :大長編ニホンちゃん:2001/07/26(木) 18:52 ID:o0MZY3TY
「大長編ニホンちゃん第四十四話」

「長かったね…。」
「ああ、ニホンちゃん。ここを過ぎれば、もう魔王の部屋だ…。」

「…くっくっく。甘いニダ…。」

そこに現れたのは、テポドンLOVEの銘の彫られたナイフを携え、
チマチョゴリに身を包んだキッチョム君だった。

それを見たカンコ君が、目とエラを鋭く細めて皆に叫ぶ。

「みんな…ここはウリに任せて先へ進むニダ!!(をを!ウリながら男らしいニダ!!)」
「そんな!!駄目だよカンコ君!みんな一緒に…。」
「姉さんダメだ!ここは…彼に任せよう。時間がないんだ!」
「そうだぜニホンちゃん。まごまごしていると、タイワンちゃんが…。」
「…分かった…でも、カンコ君…。」
「何ニダ?」
「絶対…死なないで…。」
「ふん…ケンチャナヨ!!お前なんかに心配されるほど落ちぶれていないニダ!!
絶対に生き残って、未来永劫、謝罪と保証を要求しるから覚悟しるニダ!!」

おどけながらもニヤリと笑う、どこまでも素直じゃないカンコ君。
(ほぼ本気の発言だろうけど)

「…ありがとう…カンコ君…。」
涙を浮かべながらもクスリと笑うニホンちゃん。
一応、彼なりのユーモアのつもりなのだと好意的に解釈した様だ。
彼に限ってそれはありえないのだが(藁

「フ、フン。早く行くニダ!とっとと行かないと反省と(略)ニダ!」
顔を真っ赤なキムチ色に染めて照れながらも、覚悟を決め…
キッチョム君に飛びかかるカンコ君!!
(実は、チューゴ君を相手にするよりこちらの方が楽だと
姑息に考えていただけで、オイシイシーンになったのは偶然なのだが)

カンコ君がキッチョム君を押さえつけている間に先に進む一行。

「アイゴー!!…貴様、兄に手向かうニダか…!?貴様、親日ニダ!?」
「馬鹿にするなニダ!!兄さんこそ、目を覚ますニダ!!
ウリナラは最高民族ニダ!!チューゴ君も尊敬さすニダ!!」
「貴様!!恐れ多いニダ!!小中華マンセー!!」

背後から聞こえてくる剣戟の響きとニダ音、そしてキムチ臭を
涙とともに振り切り、魔王の間まで急ぐ一行…。そして…。

「アイゴォォォォォォオオオッツ!!」

続く

404 :裸足:2001/07/26(木) 18:59 ID:dodlftB2
そういえば<終わり>を忘れてました.
目次担当者様 >>385-387で完結してます.
よろしくお願いします.

・・・元ねたはたぶん誰でも分かると思うけど「セマウル号車内
アナウンス日本語禁止!と思ったら今のな〜しよ事件」です.

405 :大長編ニホンちゃん:2001/07/26(木) 19:13 ID:o0MZY3TY
>>402

すんません、私のは完成した話どころか
思いつきで書いてみた話の断片のみです(藁
出来れば、作品としてではなく、
単に、「こんな感じのはアリですか?」というだけの
ちょっとした企画案とか予告編ネタ程度に読んで頂ければ幸いです。
ネタとしてなら、次ので完成なので…。

406 :大長編ニホンちゃん:2001/07/26(木) 19:23 ID:o0MZY3TY
…と思ったら、本文が長すぎて分割しなきゃならなくなった…。
多分、次の次で完成です。

「大長編ニホンちゃん第四十六話 1/2」

「このままじゃ…やられる…!!」

チューゴ君に洗脳されてしまい、巨大ゴーレム先行者を駆って襲い来るタイワンちゃん。
まだ洗脳が完全ではないのか、「目を覚まして!!」の呼びかけに対して
心の中で葛藤が起き、行動が鈍るが、それでもすぐにまた攻撃を開始する。
そして、戦いが長引くごとに、行動の鈍る時間の間隔が狭まってきている…。
「ワタシハ…チューゴクタイワンショーアルネ…ワタシハ…チューゴク…」
表情を失い、虚ろな目をしながら、ブツブツ意味不明に呟くタイワンちゃん。
まるで彼女が今駆っている、無表情でニーハオばかりを
壊れたテープレコーダーの様に繰り返す先行者の如く…。

そして、先行者の誇る中華キャノンにより、既に満身創痍のアメリー君とウヨ君。
アメリー君のベレッタも、ウヨ君の9mm拳銃とナンブ拳銃も弾が底を尽き、
ウヨ君が必死に、祖父の形見の94式軍刀、恩賜の護国刀で応戦している…。

「姉さん!!こうなったら、最後の手段だ!!
最後の秘術、「ケンポーカイセイ」を唱えるんだ!!」

「や、やめろ!!それだけはいけない!!
ニホンちゃんは俺が絶対に守ってみせる!!だから…!!」

ウヨ君の叫びを必死で打ち消すアメリー君。無理もない。
冒険の最中で覚えた、二人の祖父である英霊ニッテイさんの力を復活させる秘術。
ニホンちゃんとウヨ君にかけられた封印を解いて二人が融合し、
二人に分けられた血を統合して、かつてのニッテイさんの力を発揮する法。
これにより、かつてニホン家の家系が誇っていた凄まじい力を
取り戻す事が出来る様になるが、しかしその代償として、
二人の人格は融合し、そして…二度と元に戻れなくなるかもしれない。
そう、あの優しかったニホンちゃんの笑顔が、二度と…。

「何言ってんだ!!姉さんに、パーティーの家計担当だけじゃなく
戦いの役に立つようにいつも言っていたのはアンタじゃないか!!」
「でも、だからと言って…!!」
「あたし…やります!!」

アメリー君の反論を遮る様に、ニホンちゃんが叫んだ。

続く

407 :大長編ニホンちゃん:2001/07/26(木) 19:24 ID:o0MZY3TY
「大長編ニホンちゃん第四十六話 2/2」

「そんな…ニホンちゃん…。」
「もう、アメリー君に迷惑かけられないって…
絶対、お荷物になりたくないって…決めたから…!!」

アメリー君は満身創痍で、自分の身を守るだけで精一杯だ。
もう、これ以上、頼るわけにいかない…!!

「でも…アメリー君…。これだけは、約束する…。
例え…わたしがわたしでなくなったとしても…。
みんなとの楽しかった思い出、ぜったい、忘れないから…!」

涙を浮かべながら、微笑み、ニホンちゃんは…封印を解いた!!
そして、光に包まれた二人が融合する寸前、アメリー君は、確かに声を聴いた。

(みんな…大好きだよ…!!)

「ニホンちゃああああああああああああああああああああああああああん!!!」

アメリー君の絶叫が、魔王の間にこだまする!!


…しばらくして…光が消えた。
そして、そこに立っていたのは、ニホンちゃんでもウヨ君でもなく…

…鋭い眼光で先行者を見据える、一人の、美貌の女戦士だった…。

(取り敢えず、考えたのはこれだけっす。)

408 : :2001/07/26(木) 19:33 ID:6KZuWxJE
http://www.deci-litre.com/kenkababa/monod6-7.htm

409 ::2001/07/26(木) 19:42 ID:8Ib3ENgc
<<408
 あ、あの〜 なんすかこれ?(汗
 まさかこれで話を作れとでもおっしゃるのですか?・・・

410 :うう:2001/07/26(木) 19:56 ID:qsgPaLY2
>>390
よいです。

411 :うう:2001/07/26(木) 19:57 ID:qsgPaLY2
>>390
ああ、大きいことが良いのではなくて、

412 :うう:2001/07/26(木) 20:22 ID:qsgPaLY2
マレーシア君とかも使ってみたいんだけど、ニホンちゃんと
カンコ君両方を尊敬しているという設定がありそうで落としずらい。
マレーシア君とニホンちゃんの仲直り、みたいな話考えてみたん
だけど、ニッテイじいさんだすと話がジジくさくなるからなあ。
どうしよ。

413 :名無しだー01:2001/07/26(木) 20:48 ID:pMxv6olM
>>407
おもしろいな〜
早く続きが読みたいです。

414 :テンシュ:2001/07/26(木) 20:52 ID:1GNvldb.
「おじいさん」
 キッチョム君ちの会社から、チューゴ君ちの会社に、社員やその家族がよく川を渡って逃げてきます。
生活条件が、あまりにきびしいからです。
 あるとき、ニホンちゃんちの会社の広報部が、許可をもらって逃げ社員を取材しました。
 パパといっしょに放送をみていたニホンちゃん、顔にモザイクのかかったおじいさんが昂奮してこう
怒鳴っているのをみてド胆をぬかれました。
 「あんな暮らしじゃ、ニッテイ時代のほうがまだましニダ!!」

 (いつぞやの「報道特集」より)

415 :テンシュ:2001/07/26(木) 21:13 ID:1GNvldb.
「おんなじ?」
 アーリアちゃんやゲルマッハ君ちのナッチ祖父は、以前、会社が不景気なのは社内のユーダ一派のせいだとして、徹底的にイジメてやっつけました。その後、ユーダ祖父たちは南に行って新しい会社を作りましたが、いまでも地主と揉めています。理由は、
 「2000年前、ここに住んでた。こんど訳あって戻ってきたので、ついてはお前ら出ていけ」
 と言って、アラ武君たちの土地を占拠したからです。
 (ちなみに占拠と会社設立にはアメリー祖父やエリザベス祖父がからんでます。)
 またユーダ祖父らはゲルマッハパパに多額の賠償金を支払わせました。アーリアママは、パパとは別にソビエ祖父に雇われていたので、払いませんでした。
 しかしナッチ祖父がイジメたのはユーダ一派だけではないのです。ジプシ家やウクライ家、アル・プスの少数民族家もイジメられましたが、ユーダのイジメだけが大きく報道され(じっさい凄かったのですが)ユーダだけが被害者のようになっています。
 (ちなみにソビエ祖父も闘争後、社内にいたユーダ君をイジメていました。)
 「……アジア町もおんなじよ! カンコ君やチューゴ君ちだけがひどい目にあったわけじゃないのに、あの人たちったらいつまでも……バカね、バカ」
 「西も東も、事情は似たようなものなのだな」
 アーリアちゃんとタイワンちゃんが、ニホンちゃんの家の前で、ニホンちゃんが出てくるのを待っています。
 「おまたせっ」
 「ニホ……!!」
 「ひゃあッ」
 タイワンちゃんとアーリアちゃん、我先にニホンちゃんと手をつなごうとして、からまってコケ、
 「きゅう……」
 と、なってしまいました。

416 :名無し:2001/07/26(木) 21:16 ID:FWgrMDoM
>>415
ニホンちゃんを巡る三角関係!なんかいい!アーリアちゃんとタイワン
ちゃん、本当にニホンちゃんが好きなのね。

417 :名無しさん:2001/07/26(木) 21:18 ID:ChN1.IVM
タイワンちゃん、アメリー君に片思いしてたんじゃなかったっけ。
それとはまた別?

418 :盗電:2001/07/26(木) 21:38 ID:juZVYTO2
地球組のみんなは暑い夏に辟易して、市民プールに行くことになりました。
ニホンちゃんは台湾ちゃんプラス、ウヨ君も一緒に行きました。
「暑いわねぇ、昼なんてどうしてる?」と台湾ちゃん。
「私冷房弱いから除湿にしてるんだけど、ここ2,3にちはひどい暑さねぇ」
「そうねぇ、今日はプールだから、みんなと会えるし、面白い一日になりそう。」
と、カンコ君の玄関の前に来ました。カンコ君は誘われていなかったので、家の前を通りたくありませんが、ここを通らないとプールに行けません。でも、今日はカンコ君の家の前にクレーンが止まっており、玄関を塞いでいるので、玄関から見える心配はありませんので、走らなくてすみそうです。でも声を出したら見つかりそうなので、3人とも黙って通過しようとしたとき、
「おーい!そろってどこに行くニダか?」と上から声がしました。上のクレーンの先を見ると、カンコ君がクレーンにつり下げられた作業ボックスの中に居ます。
「なにしてんのよ!危ないわよ!。」と台湾ちゃんが言うと、「土砂降りの雨にも負けないように給電線を補強してるニダ。」と体を乗り出して答えます。
「ちょっと!それ補強してるんではなくて盗電線を繋げてるだけじゃないの!」と台湾ちゃんが言い返すと、「何を言うニダか!東電が柔い送電線しか使わないので電線ヌン切ッチャム張り巡らせるムニダ」
突然クレーンが小刻みに動き始めました。運転しているのはキッチョム君です。
「早くしろイムニダ、素早くキッチャコンチャ、イルボンバンソコムニダ」遠くて何を行っているのか解りませんが、怒っています。
「出来たニダ〜」とカンコ君が叫ぶと、クレーンの作業ボックスが降りてきました。」ボックスだと思っていたのですが、○○○引越センターの厚い段ボールを加工して作っているにすぎませんでした。

419 :盗電:2001/07/26(木) 21:38 ID:juZVYTO2
「あー、やっと今日から涼しくなるニダ」「えー、どういうこと?」「ウリナラの優秀な技術力で、最新のエアコンを設置したニダ、でも、電圧が高くないと作動しないニダで、電圧を上げていたニダ。」
「そんなことは電力会社の人のお仕事でしょうに、資格あるの?」
「パカにすると許さないニダよ、ウリは立派な技師ニダで、こんなことは簡単に済ますニダ」
カンコ君は自宅にはいると玄関を閉め、エアコンをつけたようです。
キッチョム君がトウモロコシをかじりながら歩み寄ってきました。
「外貨商店のトウモロコシはやっぱりうまいニダ。」それを見ていたウヨ君が、「僕のおやつだ。」と言いました。
キッチョム君はニホンちゃんの家にクレーンを伝わって入り、ウヨ君のおやつを取ってきたようです。
「証拠もないくせに、疑いを掛けるなんて日帝の反省のかけらもないニダね。」と捨てぜりふを吐きカンコ君の家と反対方向にある自宅の玄関に入っていきました。
ウヨ君は急いで自宅に帰りました。しばらくすると戻ってきました。
「おねぇちゃん、僕のおやつが無くなってる。そしてこんなに細い線が外に出ていたよ。」と、コンセントのコード線ちも取れる線を差し出しました。
「これ、電灯線じゃないの。」引いてみると、その線はクレーンの先に行き当たりました。

420 :盗電:2001/07/26(木) 21:40 ID:juZVYTO2
この線の続いているところは・・・と、見ると、カンコ君の家へと続いています。
すると、カンコ君の家から悲鳴が聞こえてきました。「えーい!このクソクーラー、また故障したニダ!」
「やっぱり電気盗んでたんじゃないの、しかもニホンちゃんの家から・・・」と台湾ちゃんが言いました。
カンコ君が玄関から飛び出し、コード線を持っているニホンちゃんに怒鳴ります。「こらニホン!よくもウリの家のクーラーを壊したニダね。贖罪と賠償を要求するニダ!!」と吠えまくります。
「なによ!あんた、ニホンちゃんの家から電気を盗んでたんじゃないのよ!!」と台湾ちゃんが言い返してくれました。
「やかましいニダ!、ウリの家の石炭を使って建てた発電所の電気はウリの家の設備ニダ。ニホンに釈明する言葉はないニダ」と息巻きます。
そこへロシアノビッチ君が通りかかりました。
「いやー、どうしたんだい!暑いのにこんな処で立ち止まって」
台湾ちゃんが経緯を説明すると、「じゃー、ウチの電気を上げるよ。格安だけど現金で頼むよ。カンコ債はいらないから」
カンコ君はサンマの代金をカンコ債でまかなうつもりでしたが、そうも行かなくなって、「ニホンが払うからニホンにつけで頼むニダ。」といいました。
貧弱な頭なモンで落ちが浮かびません、ネタは近所の在日が隣のドライブインの自動販売機から盗電してクーラーつけっぱなしだったという町内会ネタです。ちなみにその家は、町内会費ネコババという落ちも付いています。
どちら様か結末お願いします。途中ですみません、贖罪します

421 ::2001/07/26(木) 21:45 ID:Lk3HOrKM
アメリー君へは恋愛感情。
ニホンちゃんへは親友への感情か、心の奥の恋愛感情に気づいてなくて、親友だと思っている。

てな感じではないすか?個人的には後者がいいなあ。
「アーリアちゃんとニホンちゃんが仲良くするといらいらする、この気持ちは何?」
とか思い悩むタイワンちゃん・・・・いいなぁ。

422 :名無しさん:2001/07/26(木) 22:02 ID:ChN1.IVM
アメリー君もニホンちゃんに構い過ぎだし、タイワンちゃんと
しては複雑なところだろうな。アーリアちゃんはともかく、
タイワンちゃんのニホンちゃんに対する感情は、友情、恋愛、
両方とも微妙なところに一票。思春期はそういうこと多そうだし。

423 :名無し:2001/07/26(木) 22:31 ID:FWgrMDoM
まあ、思春期の芽生えってヤツですか?たとえ同姓でも親友が他の
人と仲良くしてるのに知らずのうちに嫉妬してしまうってヤツ。
たぶんタイワンちゃんの感情もそうだと思われ。

424 :ののじ:2001/07/26(木) 22:40 ID:J0OtFhAs
個人的に、白々とか黒々とかはいやだなぁ……。

425 :棄て:2001/07/26(木) 22:46 ID:jmAw/T9M
fさん。
にほんちゃん(誤)とか、台湾(誤)ちゃんという表記。
HPにするさいには、ニホンちゃん、タイワンちゃんに直しておいてあげてね。

426 :テンシュ:2001/07/26(木) 22:55 ID:VewUlT9A
 個人的には、みな様のも含めてキャラたちの年齢設定はいちおう小学校高学年と勝手に
思ってますが、ここいらへんの年頃って、異性と好きあってつきあうというよりは、同姓
とすごい仲がいいですよね。あと、女の子がカッコいい男の子にただキャーキャー言うとか。
 恋愛的な三角関係にしてるつもりはイチオウありまへん。
 私自身は、アーリアちゃんがなんか好きです。もちろんニホンちゃんも。
 カンコ君を笑うという本来的な趣旨からは外れてしまってるのが難点ですが……。

427 :うう:2001/07/26(木) 23:01 ID:.TT554qM
マレーシア君でのネタ、ちょっと断念するです。
飼い犬の名前がマハティールっていう設定も使いやすそうな
使いずらそうな感じで、下手に使うとマレーシアの方から怒りを
買いそうで。
誰かうまく使ってくれると勉強になるです(←何の?)

428 :?氏:2001/07/26(木) 23:03 ID:8D.SAK72
>>424
まぁまぁ、淡い恋心くらいなら許しましょうよ。この位のお年頃は複雑なんです。
>>426
どっかに小学5年ってなかったっけ?宮崎監督のストライクゾーンですな。
ところでHNがティッシュに見えた。病んでるな俺...。

429 :ののじ:2001/07/26(木) 23:18 ID:J0OtFhAs
>>426 >>428
了解しました。そういやぁ、それくらいの歳の女の子って異常な位仲良かった
りするもんね。

430 :七市:2001/07/26(木) 23:35 ID:4kcioTLc
小学生なら、性的関係を迫ったりはしないから大丈夫でしょう。
アーリアちゃんはちょっと怖いけど。

431 :きゃみ:2001/07/27(金) 00:03 ID:PTVDoofg
>>317
解説忘れ
この出典は長期在日韓国人の選挙権を求める動きで、
日本側の長期在日(←どのくらいの期間以上をいうのでしょう?)の諸外国人にも
認めることはできないという回答に対し、在日韓国人サイドは、
「在日中国人(等・・・だったかな?)への選挙権付与は適当ではない」
信じられない自己中見解を明らかにしたことです。ずいぶんふる〜い話のようですが。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 00:33 ID:PEoWIieI
二ホンチャンタイワンちゃんアーリアちゃん
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/2279/nihon/nta_trio.jpg

433 : :2001/07/27(金) 01:44 ID:0qiF0jD.
か0tm

434 :昼食:2001/07/27(金) 06:49 ID:O7fTXjjA
>>432
(特に)アーリアちゃん…イイ!(・∀・)

435 : :2001/07/27(金) 07:54 ID:Obcd1etU
このスレの人達って健康的だね。深夜になると書き込みが止まる。

つーわけで上げ。

436 :おもしろかったんで:2001/07/27(金) 11:38 ID:sIACrvz2
たまにはage

437 :がんばってほしいので:2001/07/27(金) 13:56 ID:x5OUCWhY
作家さんにがんばってほしいので
http://www.kinet.or.jp/kamiyabe/pictures/age.jpg

438 :心の傷:2001/07/27(金) 14:23 ID:ossTXu.M
昔、お祖父さんのホーおじさんがまだ生きていたころ、ベトナちゃんはフラ
ンソワーズちゃんやアメリー君たちと喧嘩をしていました。
フランソワーズちゃんはディエン公園の築山で打ち負かしましたが、後から
やってきたアメリー君はたくさんのエアガンやネズミ花火、殺虫剤をつかっ
てベトナちゃんをいぢめたのです。

ベトナちゃんの腕にはいまでも火傷の後がのこっています。

アメリー君がしかけたネズミ花火が殺虫剤に引火してしまったのです。
ベトナちゃんはあまりの痛さに、アメリー君にしがみついて泣き出してしま
いました。
さすがのアメリー君も後悔したのか、喧嘩は止めることになりました。

その後、ニホンちゃんの紹介でニホンパパの経営する病院で火傷の手術をう
けることになりました。

いまでも火傷のあとは残っていますが、ベトナちゃんは気にしないことにし
ました。フランソワーズちゃんやアメリー君とは仲直りすることができたし
あのカンコ君でさえベトナちゃんは許すことができたのです。


いまはぎこちなくしか笑えないベトナちゃんですが、いつの日か本当の笑顔
ができるようになるはずです。



210話作者
連載当初の寓話的な雰囲気でてるでしょうか?

439 :マカロニーノダイスキーノ:2001/07/27(金) 14:36 ID:IkSQlHTg
マカロニーノ君は活躍しないーのでしょうーか?
とっても好きなんだーな。

やっぱり絵に描かれると花輪君みたーくなるんだろなもーう。

440 :目次36:2001/07/27(金) 15:03 ID:4wCtNWP2
>>385-387            第240話「楽しい臨海学校」
>>388-389            第241話「にほんちゃん話」
>>400-401 >>403 >>406-407 第242話「大長編ニホンちゃん」
>>414               第243話「おじいさん」
>>415               第244話「おんなじ?」
>>418-420            第245話「盗電」
>>438               第246話「心の傷」

441 :名無しさん:2001/07/27(金) 15:17 ID:xPmKeUl6
>>439
お絵描き掲示板の彼はラテン男らしくてかっこよかったよ。
マカロニーノ君、良いよね。

442 :七志野:2001/07/27(金) 15:35 ID:rsqrDIlY
 「嘘も程ほどに」

今日はカンコ君ちはアテネちゃんのパパの経営するレストランで一家団らんをしています。
ちょっと離れたテーブルで、タイワンちゃん一家も食事を取っていました。

食事が進むうちにタイワンちゃんのパパにボーイの1人が耳打ちをし、タイワンパパは
首を横に振りました。
それを見ていたカンコ君は、料理を運んできた別のボーイに聞きました。
「あれは、何を聞いているニダ」
ボーイは、「ニホン家の人かどうか聞いています」と答えました。
「ここでもニホン家か」と内心穏やかでないカンコ君
「どうしてニダか」と怒り口調で、一人ゴチました。
「他の家より“ワンランク上”を提供しているんですよ」と独り言にまで、ボーイが答えました

「謝罪と(以下略)」と考えていると、先ほど、タイワンちゃんのところで耳打ちしていた
ボーイが近づいてきました。
「あなた方はニホン家の……」「そうニダ」
聞き終わるより先にカンコ君は答えました。
ニホン家ばかり得をするのは許されないニダ。ウリナラも得するニダ。

「食った食ったニダ」カンコ君一家は食事も終わり、勘定を払おうとカウンターに向かいました。
カウンターには先に食事を終えたタイワンちゃんのパパがお金を払っていました。
「お先に」珍しく、タイワンちゃんがカンコ君にあいさつをして、レストランから出て行きました。
「何だ、この金額は」カンコパパがいきなり雄叫びをあげました。
見ると、とても高額なお金が書かれてれていました。
「あなた方ニホン家の人でしょ。自分でも言ってたじゃないですか。」
カウンターパーソンが、ナニを今更と言う顔をしながらカンコ君一家を見ました。

そうです。ワンランク上とは、金額のことだったのです。
家族四人は、叫びました。
「あ、あいぐぉぉぉぉおおおおおおおぅぅぅぅぅぅう!!!!」



元ネタは、速報版にあった、ギリシャのレストランで、日本人料金が設定されている
というのをアレンジしてみました。
あと、アテネちゃんは設定がありません。話のつかみなので宜しく

443 :七志野:2001/07/27(金) 15:38 ID:rsqrDIlY
あ、sageちゃってたYO

444 :.:2001/07/27(金) 15:38 ID:KCaZTpK.
OトフH

445 :バーチャバカ一代:2001/07/27(金) 16:00 ID:83bW5H5Y
「ポッポッポ、鳩ポッポ、マ〜メが欲しいか、そらやるぞ〜♪」
「やあ、ニホンちゃん、今日も元気そうだね」
歌を歌いながらニホンちゃんが登校していると近所の鳩小屋「民主」の主人ポッポ叔父さんがやってきました。

「おはよう〜ポッポ叔父さん」
「ニホンちゃん、どうだね最近はお隣さんと仲良くしてるかね、なにか良くない話を聞いたけど」
「う〜ん、カンコ君家?最近はなんだかお父さんの買ってきてくれた教科書が駄目とか、
ニッテイおじいさんのお墓参りに行っちゃ駄目とか言ってきて大変かも・・・」
「そうか、お隣さんとは仲良くしないとね」
「そうですね、何とかしたいんだけど・・・」


ニホンちゃんが行った後、ポッポ叔父さんは宇宙人のような目をギョロギョロさせてなにか考え中です、
彼は実はジミンお父さんを追い出してなんとかニホン家の主になろうとしていたのです。

446 :バーチャバカ一代:2001/07/27(金) 16:02 ID:83bW5H5Y
「私、キムチ好きです。」
「ニダ?」
ポッポ叔父さんはカンコ家に突然やってくると言い始めました。

「いや、ジミンさんはお隣だと言うのに貴方のお家に伝わる漬物が嫌いだとか・・・私はそんな事はありません」
「突然なんだかわからないが、お前はイイ奴みたいニダな、まあ上がってチゲ鍋でもどうニダ」
「恐縮です、それから過去に貴方にニッテイ氏が迷惑をかけた事を反省もしないで変な教科書を与えたり、お墓参りに行くとか・・・いけないですよね」
「おう、いい事をいうニダ、鏡月飲むニダ、ウリナラが起源の清酒も飲むニダ・・・」

(しめしめ、これでジミンの評判も落ちて私の評判も上がる・・・)

その日の夜、ニホン家では、
「ねえ聞いて、お隣に近所のポッポさんが行ってなにか余計なことを言ったようで、今日もニダニダ言われて困ったのよ・・・」
「そうか、あの人も鳩小屋の経営が大変みたいなのに・・・お隣に関わるとろくなことがないと思うんだが・・・」
「あと最近、豚のように太った鳩が近くを飛び回って、はっぱふみふみ、とか鳴いてうるさくてこまるわ」
「あの鳩かい?以前はカナディアンさんの家にいたと思ったんだが、はぐれ鳩かな、そのうち勝手に落ちるんじゃないかな。」

ポッポさんの考えは全く的外れだったようです。
鳩小屋の経営は大丈夫なんでしょうか?それはもうすぐはっきりするでしょうね・・・・

447 : :2001/07/27(金) 16:04 ID:4l1uJmRY
>>446
>「あと最近、豚のように太った鳩が近くを飛び回って、はっぱふみふみ、とか鳴いてうるさくてこまるわ」
ワラタ

448 :航空写真・前編:2001/07/27(金) 16:08 ID:XGJTKQyI
「波を貫く中佐の叫び〜、杉野は何処〜、杉野はいずや〜♪」
ニホンちゃんが鼻歌を歌いながら教室に戻ってくると、クラスのみんなが
一角に集まっていました。
「みんな、何してるの?」
「あっ、ニホンちゃん、来て来て」
タイワンちゃんが嬉しそうにニホンちゃんを手招きします。
みんなが囲んで見ていたものは、地球町の航空写真でした。
とてもよく撮れています。公園も大きなお屋敷もまるで米粒のようです。
「すごいね〜、町外れの海岸まで写ってる、これ誰が持ってきたの?」
「アメリー君だよ。アメリー君のうちの自家用機で撮ったんだって」
なんだか我が事のように嬉しそうなタイワンちゃんです。
「ね、アメリー君!」
「あ、うん・・・」
写真を持ってきたアメリー君、みんなの盛り上がりをよそに、何故か
言葉少なです。タイワンちゃんの呼びかけにも生返事を返しました。
アメリー君はみんなと一緒にまじまじと写真を見ていたフランソワーズちゃんの
肩を叩きました。
「ちょっと話があるんだ」
それだけ言うとアメリー君は背を向けて教室の出入口に向かって歩き出しました。
「まったく、何の用かしら」
人に指図されるのが何よりも嫌いなフランソワーズちゃんは、面倒そうに
腰を上げ、アメリー君の後を追います。
このやりとりを見ていたタイワンちゃん、ちょっと唇を噛んでいます。

449 :航空写真・中編:2001/07/27(金) 16:11 ID:XGJTKQyI
廊下にはアメリー君が待っていました。
「何ですの?、話って」
「これを見てくれるか」
アメリー君がポケットから取り出したのは、みんなには見せなかった別の航空写真
数枚でした。
「!」
フランソワーズちゃんは大変驚きました。
その写真は、さっき見せてもらった写真とは比べ物にならないほど色々なものが
はっきりと写っていたからです。
ラジオ体操をしているニホンちゃん。
軒先で樽の中に野菜を入れてキムチを作っているカンコ君。
ヒンズースクワットで身体を鍛えているゲルマッハ兄妹。
そして、最後の写真には、町外れの海岸近く、小学生なのに口ひげを生やし、
不良少年グループ・アッラー組の幹部ともいわれているイラク番長の家の庭の
アップが写っていました。
そこには、見慣れない筒のようなものが沢山・・・。
「こ、これは・・・・・花火!?」
「そう、わかるね、彼はこんなものを集めているんだよ、フランソワーズ、
この僕に断りも無くね」
アメリー君が友達を呼び捨てで呼ぶときは、決まって怖いことを考えています。
そして、その瞳がぎらりと輝きました。
彼はニホンちゃんやタイワンちゃん、そしてカンコ君にさえ、こんな冷たい
視線を向けることはありません。
しかし、負けず嫌いではクラス1のフランソワーズちゃんです。
この程度のプレッシャーには動じません。毅然とアメリー君の視線を跳ね返します。
「それで?、こんなものを見せてわたくしにどうしろとおっしゃるの?」
「簡単なことよ、いざというときは手伝って欲しいだけ」
「エリザベス・・・」
いつのまにかフランソワーズちゃんの後ろにはエリザベスちゃんが立っています。
アメリー君と全く同じ、有無をいわさぬ厳しい視線です。

450 :航空写真・後編:2001/07/27(金) 16:12 ID:XGJTKQyI
(どしたのタイワンちゃん?)
(ううん、その、何だか3人ともフンイキ怖くて、私たちには入っていけない世界
っていうか・・・)
(ぬ、盗み聴き?・・それはよくないわよぅ・・・)
(だってさ・・・)
「何してるニダ?、いい事を教えてやるニダ、もともと写真の起源は・・・(以下略)」
「だぁぁっ!、うるせぇわよこのワンパターン!、あんたなんかこうしてこうして
こうしてやる〜〜〜っ!!」
「ギェェェェェェェグルヂイイイアィグォォォォォオオオォォォォ!!!!!」
「きょ、今日のタイワンちゃん、なんかコワイよ・・・。」
でも止める気はしないニホンちゃんでした。

フランソワーズちゃんのうちが立派な自家用機を購入したのは、それから
まもなくのことでした。

fin

---
元ネタは湾岸戦争直前の逸話。
ミッテランは、アメリカに見せられた偵察衛星からのイラク軍の写真に
驚嘆し、偵察衛星開発の決意を固めたと言われています。

451 :名無しさん:2001/07/27(金) 16:38 ID:3PVHCQ6A
>>445-446
>>448-450
腹抱えてワロタw

ゲルマン兄妹はヒンズースクワットをやってるのか・・・。

452 :名前ないんだよね:2001/07/27(金) 17:38 ID:mVZxSsIY
アーリアちゃんいいなあ

453 :ななしだよ:2001/07/27(金) 17:45 ID:6V5bAAt6
>>448
ニホンちゃんの歌っているのは『広瀬中佐』ですね♪
http://www2.ocn.ne.jp/~meikyoku/hirose.html

454 :名前ねえ、、:2001/07/27(金) 17:51 ID:sIACrvz2
カンコ君の影が徐々に薄くなっていく気が・・・。
影だけじゃなく消滅してくれればいいんだけどな。

455 :名無しさん:2001/07/27(金) 17:55 ID:uh62HBgg
アーリアちゃんいいけど百合っぽくなりすぎるのはちょと…
お絵描き掲示板見てたらそう思った

456 ::2001/07/27(金) 17:59 ID:Tj.3MqTU
影の主役であるウリに対して最近冷たいニダ!!
そんなチョッパリには謝罪と賠償を(以下略)!!!!!

457 : :2001/07/27(金) 18:02 ID:4l1uJmRY
>>455
だがそれがいい

458 :名無しさん:2001/07/27(金) 18:11 ID:b9D08yC6
>>453
今ちょうど「坂の上の雲」読んでるから、それ見たら涙が出てきた。

459 :名前ねえ、、:2001/07/27(金) 18:50 ID:sIACrvz2
やっぱり死んでくれ、チョ・・いや、カンコ君、

460 :名無しさん:2001/07/27(金) 19:23 ID:T0wS7EVg
455だけど
こういうネタは好き好きがあるんだよ。百合とか薔薇とかはね
まあ今はそんなにひどいことになってないと思うけど度がすぎないように気をつけてほしい

こんなことにしつこく拘るのもどうかと思うけど
このスレ大好きなんでできるだけ長続きしてほしくて巨大なお世話だと思うけど言ってみました。
それでは逝ってきます

461 :448-450:2001/07/27(金) 19:56 ID:j34Pn29I
>>453
そうです。「波を」ではなく「闇を」でしたか。訂正してお詫びします。
>>458
なんというか、漢であることは当然ですが、
とにかく生き様死に様かっこよすぎ>広瀬中佐

462 :名無し:2001/07/27(金) 20:29 ID:mtL7t8gU
上げ。さがっちゃダメよん♪

463 :墓参り:2001/07/27(金) 20:31 ID:O2hYYduI

もうすぐ暑い夏です
夏といえば墓参りです

しかしにほんちゃんが墓に行こうとするとかんこ君、チューゴ君がかならず邪魔をします
かんこ君は「そんな墓に行くなら謝罪と賠償を要求するニダニダニダ、とかわけわからんこといいます」

でもジミンさんの親方のライオンハートさんは、この夏はかならず墓参りに行くと
約束してくれて、にほんちゃんもほっとしていたのですが
こんどはジミンさんの親戚のマキコさんが、かんこ君とか、チューゴ君家と約束してきて
ライオンハートが墓参りにいかないよう説得するなんて言うんです
理由は犯罪者として奉ってある場所にいくなんてライオンハートの立場としてはそぐわない
んですって

ライオンハートさんはやさしくマキコさんに聞きました
「あなたのおとうさんはたしか犯罪者ですね?」
マキコ「残念ながらそうです」
ライオンハート「でも私はあなたがおとうさんの墓参りするのを私は邪魔しようとは思いませんよ」

======
著者注
どんな家がどのように墓参りしようとそれはその人の勝手だと思う
ちなみに著者は靖国に行こうという気持ちは持てないのだが
ライオンハートが靖国に行くというのならそれは外国なんか関係ないと思う
まさしく内政干渉というか個人干渉である

464 :名無し:2001/07/27(金) 20:38 ID:o2TSrDvQ
>>463
靖国ネタはもう何度かやったし、ライオンヘアのあの人はシシローおじさんとして
登場している。

465 :?氏:2001/07/27(金) 20:48 ID:8cFsVCAA
>>463
既出は既出だが、
>ライオンハートさんはやさしくマキコさんに聞きました
>「あなたのおとうさんはたしか犯罪者ですね?」
>マキコ「残念ながらそうです」
>ライオンハート「でも私はあなたがおとうさんの墓参りするのを私は邪魔しようとは思いませんよ」
ここがイイ!

466 :名無し:2001/07/27(金) 20:50 ID:na1cvcCY
>>463

初代板読んで次回作もがんばれ

期待age

467 : :2001/07/27(金) 21:06 ID:BHTc6WxE
つぅかシシローおじさんとマキコおばさんは夫婦の方が…

468 :  :2001/07/27(金) 21:09 ID:BqVIip6A
ゲルマッハ君、最近存在感薄いんで頑張って欲しいですね。
実は一番好きだったりするんで。

469 :裸足:2001/07/27(金) 21:19 ID:cLWLMDC.
「マカロニーノ君って?」
今日も女の子めがけあっちへふらふら,こっちへふらふら,郷ひろみの「花と蜜蜂」
そのまんまのマカロニーノ君.
ゲルマッハ君はすっかりあきれています.
その横でカンコ君がチューゴ君に話し掛けるかと思えばアサヒちゃんと
何やら話し込んだり,アメリー君にかまってもらいたそうにしています.
それを見ていたニホンちゃんは思わずゲルマッハ君に話し掛けました.
「ねぇ,マカロニーノ君とカンコ君,ちょっと似てない?」
「・・・まぁね.どっちつかずの所はとても似ているな」
「あと,にんにく好きだよね,どっちも」
「ああ,あと仲間になるとツキが落ちるところもね.でもそれくらいだな.
マカロニーノに悪いよ」
ちょっとニホンちゃんはびっくりしました.ゲルマッハ君はカンコ君のことを
あまり好きでないみたいだし,マカロニーノ君のことも嫌っていると思っていたからです.
「ゲルマッハ君,マカロニーノ君のこと・・・」
「ああ,腰の定まらない奴は確かに許せないが,奴の祖先は軍事面文化面共に
優れていたしな.フランソワーズやエリザベスも奴の祖先の薫陶をだいぶ
受けているはずだ.いや,ユーロ町全体と言っていいかな?」
ゲルマッハ君はマカロニーノ君の祖先のことを古代,中世,近世にわたってきっちりと
ニホンちゃんに教えてくれました.
「すごいなぁ・・・でもマカロニーノ君,あまりそういう話しないの何故だろう?」
ニホンちゃんは疑問に思って直接本人に聞くことにしました.

470 :裸足:2001/07/27(金) 21:21 ID:cLWLMDC.
「やぁ,ニホンちゃんのお誘いとは僕は感激して天国に行ってしまいそうだよ.
あ,ボーイさん僕はこの甘い時を楽しむためキャラメル・マッキアートペルファボーレ」
「私はオレンジジュースを・・・」
二人はマカロニーノ君行きつけのカフェでお茶を飲んで話すことにしました.
「それで,僕に折り入って話って?付き合ってくれってこと?」
「・・え,ええと,そうじゃなくって・・・なんですごいご先祖様を持っているのに
カンコ君のようにそれを自慢しないの?」
ひょいっとマカロニーノ君は肩をすくめて言いました.
「だって,だからって今の僕がえらいわけじゃないよ.もちろんご先祖様の
名に恥じないよう行動しているつもりだけどね」
「でも,もうちょっと言っても良いんじゃないかな・・」
「皆知ってるしさ,特に言うこと無いんじゃないかな?あ,ニホンちゃんはもちょっと
知ってくれるとありがたいんだけどね ミ☆(ウインク)」
「う,うん!そうするね・・・あのね,私マカロニーノ君にあやまらないといけない
かもしれない・・・」とニホンちゃんはマカロニーノ君がカンコ君に似ているといって
ゲルマッハ君にとがめられたことを話しました.

471 :裸足:2001/07/27(金) 21:22 ID:cLWLMDC.
「あははははは!あいつらしいなぁ.どっちつかず,ねぇ」
ニホンちゃんは怒られるかと思いましたがけらけらとマカロニーノ君が
笑うのを見てほっとしました.
でもそのとたんマカロニーノ君はまじめな顔をしてニホンちゃんを覗き込みました.
「力が弱いのもそうだし,にんにくが好きなのも似てるけど・・・
カンコとは絶対に違うものがあるよ.それはね,この美貌と・・・
美しいものを素直に美しいと言える心さ.ニホンちゃん君はきれいだよ!!!
ドルチェ・ビータ,もっと人生を楽しもうよ」
マカロニーノ君の顔がどんどん近づいてきます.ニホンちゃんピンチ!
と・・・ぴたっとマカロニーノ君,ニホンちゃんの後ろを見て止まりました.
ニホンちゃんが振り向くと・・・
「貴様のやりそうなことなぞ兄上がお見通しだ」とアーリアちゃん.
「お茶ぐらいさそってくれればいいのに,ね,ニホンちゃん」とタイワンちゃん.
「ん!これはようこそお嬢さんがた.やぁ,もてる男はつらいね」
ちょっと残念そうに席を作ってやるマカロニーノ君を見て,ほっとするニホンちゃんでした.
<終わり>

スマソ,あんまりマカロニーノ君かっこよくならなかったです.

472 :うう:2001/07/27(金) 21:37 ID:FjnpgxdI
ローマ帝国ですか?
ふだん軽く見られがちなマカロニーノ君もちょっと
いいですね

473 :裸足:2001/07/27(金) 21:44 ID:cLWLMDC.
+ルネサンス,それらの文化財の保護ですね.
いや,イタリアもどろぼー多いしいいかげんだし昼寝するし・・
でも飯はうまくて好きな国の一つです.

474 : :2001/07/27(金) 21:47 ID:BHTc6WxE
>>473
伊多利はスパゲッティがある

パスタ1K200円、ソース3食分100円で買えるから金の無い時大助かり
まぁ、そば、うどん、そーめん、ひやむぎでもつゆ1g300円麺3食分90円だけど…

475 :うう:2001/07/27(金) 21:49 ID:FjnpgxdI
>>463
ネタ的に既出でも別な寓話として読めれば、漏れ的
にはOKです。
ひとつだけ、「にほんちゃん」、「かんこ君」といった所、
変換で最初に出てこないのはニホンちゃん作者とし
てヤバイらしいです。
いや、最初に出てきてしまうのもヤバイらしいですけど

476 :順位表:2001/07/27(金) 21:55 ID:9VqA7eXY
「さあみなさん、それではテストの結果を貼り出しましたよ〜
自分の成績をちゃんと確認して2学期もがんばってくださいね」
フラメンコ先生の楽しげな声が教室に響き渡ります。
「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぁ」
逆に生徒たちからは一斉に溜息です。
地球組では、学期末のテストの順位表を、教室の後の黒板に貼り出すことに
しているのです。フラメンコ先生、ハッキリ言ってちょっと意地悪です。
「やだなぁ、今回あまり自信ないの、ここんとこ点数落ち気味だし」
ニホンちゃんは憂鬱そうに頬杖をつきます。
「でもちゃんと見なきゃ、ほら、行こう」
タイワンちゃんに促されて、ニホンちゃんは順位表を見に行きます。
「1位はアメリー君、彼にはだれもかなわないなあ、でもすごいよニホンちゃん
また2位じゃない」
「タイワンちゃん、でも、大事なのは順位とかそういうことじゃなくて・・・」
「また始まった?、もっと自信を持ちなさいよぉ、私なんか13位よ、
やっぱりニホンちゃんはすごいよ」

実際、アメリー君、ニホンちゃんのビッグ2を破ることは現状では不可能に近い
のです。
宿敵エリザベスちゃんよりも上位につけたからでしょう、3位のフランソワーズちゃんはごきげんです。
「おほほほ、まあ、こんなものかしらね」
「まあ、今回は運が無かったわね、でも、あなたと私、殆ど差は無いじゃない」
フランソワーズちゃんは、エリザベスちゃんの語尾が震えたのを確認してから
言い放ちました。
「あ〜らあなた、おデコに汗をかいてるわ、ん?、どうしたのかしら?」
(こ、このアマ・・・ゴルァ)

477 :順位表:2001/07/27(金) 21:56 ID:9VqA7eXY
「馬鹿馬鹿しい、あんなものは運動会の徒競走の結果みたいなものだ、
何の役に立つというのか」
自分の席でつぶやいたのは5位のアーリアちゃんです。お兄さんのゲルマッハ君
も、同意見のようで、無言で手元の本に目を落としています。

「まあ、私はホンキを出してるワケじゃない、実力はもっと上アルよ」
「俺はテストの日二日酔いでさ、実力の半分も出なかった、じつは今日も・・
う〜、きもちわる」
「アイヤー!汚いアルよ!」
これは8位のチューゴ君と、17位のロシアノビッチ君です。
確かにこの二人、本気になればそうとう頭がいいという噂もあります。

「ニ、ニホンちゃん・・・あの・・・嫌な予感がする」
「どうしたのタイワンちゃん?」
「早くここを離れた方がいいかもしれない」
「?????」
「ほら来たぁぁ!!!」
「アイゴォォォォ!!!!ウリが、ウリがこんな順位とはどういうことニダー!!!
これはニッテイの陰謀ニダ!!!、いつもより百倍激しく謝罪と賠償をを!!!」
「あーん、もうやだよ〜」
カンコ君にヘッドロックをかけられて振り回される哀れなニホンちゃん。
いつものように教室の中は大騒ぎとなってしまいました。

カンコ君の名前は?
順位表の48番目に書かれていました。
<おしまい>

参考資料:2000年国防費順位表(GDPの順位表ではないのです)
しかし全部の国が本当の金額を公表しているわけではありません。

478 :名無し:2001/07/27(金) 22:01 ID:mtL7t8gU
いや〜マカロニーノ君、いい味だしてるなあ。なんでもかんでも根拠もないくせに
ウリナリマンセーと喚くヤツよりよっぽど大人ですな。それこそ古のローマ帝国や
ルネッサンス時代のイタリアは文化・軍事とも超大国。それをまったく鼻にかけないで
アバウトな人生観こそ彼の魅力なのでは?

479 :ななっち:2001/07/27(金) 22:01 ID:LoNJdquI
>>477
タイトルからネタの扱い方まで綺麗にまとめてる作品だね。
面白かった。
しかしニホンちゃんにヘッドロックか、なんか許せん(藁)・・・

480 :名無し:2001/07/27(金) 22:06 ID:mtL7t8gU
>>477
ニホンちゃんにヘッドロックとは…。カンコゆるせねー!ヤツは万死に
値する!誰かアボーンして!

481 : :2001/07/27(金) 22:11 ID:6fzJdoFI
このニホンちゃんで
今までで一番にちゃんねらーの底力を見ました(w

482 :バーチャバカ一代:2001/07/27(金) 22:13 ID:tYEWPoE.
>>475
もはや他所の掲示板で日本と書こうとするとニホンに・・・(笑)

語尾にニダをつけても一発変換です(笑)

483 :チェゴ!:2001/07/27(金) 22:31 ID:encj9Bdw
ニダをですにするとひろゆきみたいだね。

484 : :2001/07/27(金) 22:42 ID:OzqCxgsQ
>>483

「謝罪するです」
「アイゴー」
「ウリは世界一です」

イマイチ

485 :?氏:2001/07/27(金) 23:02 ID:JnI14cvE
>>469-471
う〜ん。このスレの趣旨を忘れて読んでもイイですねぇ...。
「ニホンちゃん君はきれいだよ」でちょっと胸がわくわく。
ちょっと残念そうに席を作っあげる所なんか、とてもいい
雰囲気が出てて嬉しくなっちゃいますね。名作です!

486 :ハン板の誰か:2001/07/27(金) 23:14 ID:FjnpgxdI
「二人の会話」

エリザベス 「あら、ニホンちゃん、またカンコ君にからまれていますわね。あらあら、
またおろおろしてますこと」
フランソワーズ 「あら、わたくし、おろおろしているニホンちゃんも好きでしてよ。
なんだかかわいらしくって、うふふふ」
エリザベス 「でも、カンコ君ってニホンちゃんをなじることでしか自己の確認が出来ない
のかしらね、無様ですこと」
フランソワーズ 「ニホンちゃんでしたら、カンコ君が居なくても地球組の一人のメンバーとし
てやっていけるでしょうけど、カンコ君はニホンちゃんがいなければどうな
っているのかしら」
エリザベス 「うふふ、みんなから相手にされず、ひきこもりになっていたかもしれません
わね。」
フランソワーズ 「あら、でしたらもう一人のひきこもりと、幸せに念願の統一が出来たかも
しれませんわね、うふふふ」
エリザベス 「あらあら、ニホンちゃん、まだおろおろしてるわ、ニホンちゃんが好きなの
でしたら、助け船でも出して差し上げたら?」
フランソワーズ 「あら?どうしてわたくしが?わたくしには関係のないことですから。それに
さきほど申しましたように、わたくし、ニホンちゃんがおろおろしているのが
好きなものでございますから」
エリザベス 「さきほどの発言と微妙に違っていましてよ、うふふふ」


ハン板のどこかで、「日本は韓国がなくても〜南北統一」あたりのくだりの発言をしてる人がいま
した、 ニホンちゃんでやってくれないかな〜と思ってたんですが、やってくれないみたいなので
ニホンちゃん風に加筆、脚色して、勝手に代筆しました。なお、語り口は tea break さんの
130 の語り口を再利用しています。なにからなにまで再利用でゴザル。

487 :sage:2001/07/27(金) 23:17 ID:Sp/a6Ebg
   |  |
   |  |
   |  |_∧  ミンナオモシロイ
   |  |д゚)
   |  | ∪
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

488 :うう:2001/07/27(金) 23:20 ID:FjnpgxdI
おっと、読みにくいね、ごめん

489 :ニホンちゃんのお花畑1/3:2001/07/27(金) 23:28 ID:QPmaB6P2
ニホンちゃんの家の庭にはとても大きなお花畑があります。
いろいろなお花がなんと1億2千万本も咲いています。
今日もニホンちゃんはお花たちに水をあげています。
「みんなとってもきれいよ」
見事に咲き誇っている花たちを見てニホンちゃんはご満悦です。ニホンちゃんは
このお花たちが大好きです。
しかし、そんなニホンちゃんにも悩みがあります。カンコ家に面したところに咲
いている花が時々食い荒らされたりいつの間にか摘まれてしまったりすることが
あるのです。


どうもキッチョム君が飼っているイナゴが原因らしいので、ニホンちゃんはキッ
チョム君に苦情を言いにいこうとしたことがあります。
しかしなぜかアサヒちゃんとシャミンちゃん、それにサヨックおじさんが突然現
れて
「キッチョム君のところのイナゴはとっても飢えてるのよ!死にそうなのよ!か
わいそうだとおもわないの?ヒトノ痛ミガワカラナイヒトッテサイテイ!!」
「ニッテイの侵略でキッチョム君はとってもつらい思いをしたのよ!!花の1本
や2本のことでなにを騒いでいるのよ!ヤッパリアナタハ昔ノコトヲ少シモ反省
シテイナイノネ!アジア町の人たちとの真の友好が大事ならくだらないことをい
うのはやめることね!!」
「確かな証拠もないのに人を疑うなんてよくないことだ!そんなことよりもやは
りジュウグンイアンフのシャザイを………」
などと強烈な左回転トルネードをトリプルで繰り出してきたので、そのときは泣
く泣くあきらめました。

(つづく)

490 :ニホンちゃんのお花畑2/3:2001/07/27(金) 23:30 ID:QPmaB6P2
「………はぁ〜、いったいどうしたらいいのかしら?」
ニホンちゃんは花たちに水をやる手を止めて考え込んでしまいました。
その時、花の世話をいつも手伝ってくれるウヨ君が声をあげました。
「あれぇ?姉さん、こんな所に新しい花が咲いてるよ」
ウヨ君の呼ぶ声にはっと我に返ったニホンちゃんはウヨ君の所にいってみました。
「見てみなよ、この花すごいよ」
ウヨ君は感心しています。
ニホンちゃんもその花を見て驚きました。ちょうどそのあたりには『キミツヒ虫』
という害虫が発生していてどの花も元気が無くぐったりしていたのに、その花だ
けは害虫に負けずにピンピンしていたのです。
「姉さん、この花は虫に強いんじゃないかな?もしかしたらキッチョムの所のイ
ナゴにも対抗できるかもしれないね」
「そうねぇ」
ニホンちゃんはその花を『外務大臣』とかかれた特製の植木鉢に移し替えて、カ
ンコ家から見てよく目立つところに置きました。
「この花を恐れて、もううちにイナゴが入ってこなくなればいいんだけど……」

(つづく)

491 :ニホンちゃんのお花畑3/3:2001/07/27(金) 23:31 ID:QPmaB6P2
そんなある日、ニホンちゃんがアメリー家の出銭おじさんから預かっているおも
ちゃ箱の中身を整理しようとふたを開けてみると、中から一匹のイナゴが飛びだ
してきました。
そのイナゴはいかにも不健康にでっぷりと太っていて、おまけに体のあちこちか
らブランド品がちゃらちゃらと安っぽい光を放っています。
「きゃあああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」
そのあまりの醜悪さにニホンちゃんは悲鳴を上げました。
「ね、姉さん!いったいなにがっ………、ああっ!てめぇっ!!」
急いで駆けつけてきたウヨ君が持っていた竹刀でそのイナゴに打ち掛かりました
が、イナゴはあたふたとチューゴ家の方に逃げていってしまいました。
「姉さん!なにもされてないか?」
「う、うん。私は大丈夫………。はっ、そうだ、花畑のお花は無事かしら?」
二人は急いでお花畑を調べましたが、今回は何事もなかったようです。
「そういえば、例の花はなにをやっていたんだよ!」
ウヨ君が腹立たしげに特製外務大臣植木鉢を見てみると、例の花は土の中に潜っ
てしまっていました。
「なんなんだよ!この花、てんで見掛け倒しじゃないか!ねえさん、こんな花に
特別な植木鉢使うこと無いよ。元の場所に戻してしまおうよ」
ニホンちゃんもお花畑が無事だったことにほっとしてはいましたが、この花のふ
がいなさには少し落胆したようです。
「うーん、ウヨ君の気持ちは分かるけど、もう少しだけこのままにしておかなけ
ればならないの。だってその花、シシローおじさんのお気に入りなの」
シシローおじさんのことを信頼していないわけじゃありませんでしたが、いまい
ち納得のいかないウヨ君でした。

(おわり)

492 :タイワンちゃんとトウキおじいさん1/3:2001/07/27(金) 23:35 ID:QPmaB6P2
タイワンちゃんの家もニホンちゃんの家と同じようにお花畑で花を育てています。
その数は2千万本。ニホンちゃんの家より数は少ないですがどの花もみんな元気
で健やかに育っています。
タイワンちゃんははつらつとホースでお花畑に水をまきます。アジア町のなかで
もタイワンちゃんの家のお花畑はニホンちゃんの家のお花畑に匹敵する美しさだ
ともっぱらの評判で、タイワンちゃんはそのことに実は鼻高々です。
「タイワンや、お花畑の様子はどうだね?」
後ろからほがらかな声で長身の老紳士が声を掛けます。
「あ、トウキおじいさん。うん、みんなとーっても元気だよ」
トウキおじいさんはまるで自分のことのようにうれしそうに「うん、うん」とに
こやかにうなずきます。
そしてぽつりとつぶやきました。
「ニッテイさんもこの花畑の美しさを見たらさぞ喜ぶことだろう」
「えっ?」
タイワンちゃんはドキッとして思わず声をあげてしまいました。ニッテイとはニ
ホンちゃんのもう死んでしまったおじいさんの名前ですが、人前でその名前がで
るととたんにヒステリーを起こしてニホンちゃんにくってかかる人がいるし、人
のいないところでニホンちゃんにおじいさんのことを聞いてみても「あまりよく
しらないの」と少し悲しそうな顔をするのでその話題にはふれないように気をつ
けていたのです。

(つづく)

493 :タイワンちゃんとトウキおじいさん2/3:2001/07/27(金) 23:36 ID:QPmaB6P2
タイワンちゃんは思いきってトウキおじいさんに聞いてみることにしました。
「ねえ、トウキおじいさん………、ニホンちゃんのおじいさんってどんな人だっ
たの?」
トウキおじいさんはタイワンちゃんをじっと見つめて言いました。
「そうだね。おまえはとても利発な子だから、もう昔のことを知ってもいいかも
しれないね」
トウキおじいさんは遠くを見つめながら話し始めました。


「うちやニホンちゃんの家ばかりでなく、アジア町の多くの家にも花畑がある」
  「………………」
「そして、アジア町の人々が花畑で草花を育てているように、EU町の人たちや
アメリー家はたくさんの牛を飼っていることは知っているね?」
  「うん」
「その昔、EU町の人たちやアメリー家の人々は、私たちが今こうして育ててい
る草花を彼らの牛の餌としかおもっていなかったんだよ」
  「ええっ!そんなぁ」
「そんな考え方は間違っているんじゃないか、牛ばかりでなく草花にだって安心
して咲き誇れる場所があってもいいんじゃないか、そういって立ち上がったのが
ニッテイさんだったんだよ」
  「そ、そうだったんだ」
「そして私もそのニッテイさんの考えに感銘を受けてニッテイさんとともにアメ
リー家などと戦ったんだよ」
  「………アメリー君………………」
「結局私たちは負けてしまった。しかし、そのニッテイさんの主張は今もまだ生
きている」

(つづく)

494 :タイワンちゃんとトウキおじいさん3/3:2001/07/27(金) 23:37 ID:QPmaB6P2
タイワンちゃんはたずねます。
「じゃあ、どうしてアジア町の中にもニホンちゃんのおじいさんのことを悪く言
う人がいるの?」
「ニッテイさんはアジア町の草花を効率よく守るために一カ所に集めようとした
んだ。仲間が多い方が強いし、守りやすいからね。でもそれをニッテイさんが草
花を独り占めにしようとしているとしか理解できない人たちもいたんだよ」
「ふーーん………………」
タイワンちゃんは自分の家がくぐり抜けてきたあまりにも激しい歴史に圧倒され
てしまいました。特にあこがれのアメリー君の家と昔、敵同士だったことにはシ
ョックを隠せません。
「で、でもでもぉ、もうアメリー君もEU町の人たちも草花を大事にするよね?
もう敵じゃないんだよね?」
トウキおじいさんはタイワンちゃんの肩に手をおいて優しく答えました。
「そうだね。私たちの大事な草花が牛に食い荒らされる心配はとりあえずは遠の
いた。今ではうちはアメリー君の家と仲良しだよ。………………しかし………」
トウキおじいさんは遠くを見つめて表情を曇らせました。
「しかし………………、今はチューゴ家やカンコ家のイナゴの脅威がある。その
脅威に備えるためにも、ニホンちゃんの家をたずねてニホンちゃんのパパとじっ
くり話をしたいのだが………………」
タイワンちゃんはトウキおじいさんのこんな険しい顔を始めてみました。

あまりにもたくさんのことを一度に知ってしまったのでタイワンちゃんの心は少
し乱れていました。しかし、目の前に元気よく咲いている花たちを見ていると自
然に気持ちが落ち着いてきます。
今、タイワン家で咲き誇っている花たちを見て、タイワンちゃんはニホンちゃん
のおじいさんがどういう人だったのか少しだけわかったような気がしました。

(おわり)

495 :うう:2001/07/27(金) 23:38 ID:FjnpgxdI
は、早く続きを、
つか、漏れはニホンちゃん読みてんだぁぁぁl
早くクレェェェェ

496 :うう:2001/07/27(金) 23:39 ID:FjnpgxdI
ごめん、続きアップされてたか
氏んできます

497 : :2001/07/27(金) 23:53 ID:THv1MBXI
化け物の 正体ニダリ 韓国人

498 ::2001/07/28(土) 00:00 ID:H76LO74c
≫469
むうー。マカロー二君、さすが情熱の国の紳士だねえ。某国とは大違い。

最近は笑える話もさる事ながらためになる話も多い。
時事ネタもしかり。新聞には注目だ!

499 :バーチャバカ一代:2001/07/28(土) 00:12 ID:.dI3I79I
>>498
萌えネタは得意じゃないのでなるべくためになる話系でやってますが、ためになってるのかどうか(笑)

他の人はうまいよなあ、萌えネタ、

500 :山梨墜ち亡し意味無し夫:2001/07/28(土) 00:30 ID:hPqijCE.
「ロシアノビッチに会いに行くニダ!」
キッチョム兄さん、何を思ったか突然立ち上がりました。
「時間はたっぷりあるニダ。列車で行くニダ」
ですが持っている車両は30年前に造られたものばかり。
動かすとバラバラになりそうなものもあります。
しかも道中車窓は針葉樹林しか見えません。
飽きっぽいキッチョム兄さんには辛いでしょう。
幸いにしてシャミンちゃん経由でニホンちゃんから分捕ったお小遣いがたんまりあります。
「まず何があっても揺れない車両造るニダ、それからモバイル機能も搭載しる!」
なかなか無茶な要求でしたが、会社の人たちは文句言わずに造り上げました。
見栄えは結構良いようです。
「出発!」
大勢のボディーガードに囲まれて旅立っていきました。
帰ってくる頃には部屋がカンコ君に占領されているかもしれません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これはニホンちゃんサイトに入れなくていいです。
ネタにしてだれかふくらませて書いていただければ良いのですけど。

501 :  :2001/07/28(土) 00:37 ID:8ISHf9Bs
>>500
丁度今日新聞で読んだネタだったからワラタ!

502 :七味とうがらし:2001/07/28(土) 00:37 ID:bN7T1vDw
〜 星に願いを 〜

ニホンちゃんはちょっと気が弱いけどマジメでとっても頭のいい娘です。
学校の勉強も優秀で成績はいつもトップクラスをキープしています。
だけど理科の基本的なお勉強がちょっと苦手だったりするので
このままじゃいけないなってことでニホンパパ、ニホンママと相談して
とっても大きな天体望遠鏡を買ってもらいました。

天体望遠鏡はニホンちゃんのおうちに置いても良かったんだけど
ニホンちゃんちの東側にあるパシフィ湖のワイハー島がニホンちゃんちよりも
星が見やすかったのでここに置く事にしました。
ちなみにワイハー島はアメリー君ちの別荘です。

望遠鏡はニホンちゃんのご近所どころか地球町内でも一番立派だったので
みんながこれを使って星を眺めました。

「ニホンちゃんの望遠鏡凄いよね。これで新しい星がたくさん見つかるよ。」
と、アメリー君も誉めてくれます。
「でもアメリー君の望遠鏡もハッキリ見えて羨ましいよ。」
アメリー君の望遠鏡は大きさではニホンちゃんの望遠鏡の1/4だけど
一番星がハッキリ見える所・・・宇宙空間に作っていたのです。
さすがアメリー君、やることが大胆です。

(続く)

503 :七味とうがらし:2001/07/28(土) 00:38 ID:bN7T1vDw
〜 星に願いを 〜

そんなこんなでみんなで仲良く望遠鏡を使っていたのですが
やはり探究心は尽きずもっといい望遠鏡が欲しくなってきました。

「確かにもっといい望遠鏡は欲しいけど、もっと大きな望遠鏡作るのは
すっごく難しいらしいの。それにお金もたくさんかかるし・・・」
ニホンちゃんが残念そうに言いました。
「わたくしも望遠鏡は欲しいのですがニホンちゃんのお持ちのような望遠鏡は
さすがに買えませんの。残念だけど・・・」
フランソワーズちゃんが言いました。
「ウチもさすがにあの様なのは・・・」
エリザベスちゃんも悔しそうです。

「みんな、ちょっと聞いて欲しいんだ。新しい天体望遠鏡を作ろうと思うんだ。」
おもむろにアメリー君がみんなに言いました。
「あら?あそこに立派な望遠鏡をお持ちなのに?」
フランソワーズちゃんが皮肉っぽく空を指差してアメリー君に答えます。
「実はあの望遠鏡も15年しか使えなくてもうそろそろ寿命なんだ。
そこで新しいのを作りたいんだけどウチだけで作るのも大変だし
出来ればみんなにも手伝って欲しいんだ。」
「でも、手伝うって何を手伝うの?」
ニホンちゃんがアメリー君にたずねます。
「えっとね、今度作りたいのはいままでの望遠鏡と違って電波で星を見るんだ。」
「電波で?」
「うん、詳しい事はhttp://www.nro.nao.ac.jp/~lmsa/index-j.htmlを見てもらうとして
要はたくさんのアンテナが必要になるんだ。ウチだけで準備するのも大変だし
みんなで使う物だからぜひ手伝って欲しいんだよ。もちろんアーリア、エリザベス、
フランソワーズにもね。」
「うーん、あたしもお手伝いしたいけどママに聞いてみないとわからないな・・・」

(続く)

504 :七味とうがらし:2001/07/28(土) 00:39 ID:bN7T1vDw
〜 星に願いを 〜

「ママ、あのね・・・アメリー君がみんなですっごくいい望遠鏡を作ろうって言ってるの。
あたしも一緒に作りたいんだけどいいかな?」
オズオズとニホンちゃんがママにたずねます。
「え〜?ついこの前にワイハー島に望遠鏡作ったのに、これ以上望遠鏡なんか作って
何するつもりなの?どうしても勉強に必要なものなの?ウチだってローンが大変なのに・・・」

ちょっと前に日之本家はおうちを建てたのですがちょっとばかり豪華に作りすぎたので
たくさんローンが残っててあまり無駄遣い出来るほど家計に余裕はありませんでした。
「それにチューゴ君やカンコ君にお小遣いあげないといけないし・・・」
ママがブツブツと独り言を言ってます。
『そんなのあげなくてもいいに。その分を望遠鏡代にしてくれないかなぁ』
昔ニッテイおじいさんが近所で暴れた時のお詫びで何故かチューゴ君たちにお小遣いを
上げないといけないハメになっています。ニホンちゃんは不満そうですが仕方がないと
あきらめ顔です。

(続く)

505 :七味とうがらし:2001/07/28(土) 00:40 ID:bN7T1vDw
〜 星に願いを 〜

翌日、ニホンちゃんは学校でみんなに言いました。
「あのね、ママがねワイハーの望遠鏡もあるんだからダメだって言うの。」
それを聞いてフランソワーズちゃんが言います。
「それは困りましたわね、わたくしは協力する事になりましてよ。エリザベスもね?」
「ええそうよ、ウチも協力しますわ。」
とエリザベスも協力する事になったと答えます。
そして、誰よりもアメリー君が困惑顔です。
「それは困ったな、ニホンちゃんの協力無しにこの望遠鏡は作れないのに・・・
なんとかママに考え直してもらえないかな?ボクからもお願いするから。」
「わたくしからもお願いするわ、みんなもよね?」
フランソワーズがクラスのみんなに声をかけます。
「うん、みんながお願いしてくれればママも考え直してくれるかもしれないな・・・」
ニホンちゃんはちょっぴり元気を取り戻してもう一度ママとお話しようと思いました。

さてみんなのお願いが通じて新しい望遠鏡はうまく作る事が出来るのでしょうか?
完成した暁には彼女たちの目にどんな星の姿が輝いているのでしょうか?

<おしまい>

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=996069674

506 :山梨墜ち亡し意味無し夫:2001/07/28(土) 00:43 ID:hPqijCE.
>>501
車両の構造でごまかせるほどシベリア鉄道の路盤て
良くないような気がするのです。

珍道中期待したいです。

507 :100話作者:2001/07/28(土) 00:43 ID:Wb8r7FGA
すんませんが、次の儀式、どなたか考えておいていただけないでしょうか。
次のスレに移行したときのために。
まぁ、あのネタはでっちあげればなんとかなるようなものではありますが……

508 :七味とうがらし:2001/07/28(土) 00:45 ID:bN7T1vDw
初投稿、難しいですね。

天文は詳しくないので間違いがあるかもしれないです。
気が付いたら指摘してください。

次は萌え系に挑戦したい。


ハッ、そう言えばカンコ君出すの忘れてた・・・・

カンコ君『主役のウリを出さないとは許せないニダ、謝罪と賠償を・・・』

509 :名無しさん:2001/07/28(土) 00:51 ID:peAznwgU
レベルが高くてもはやネタスレと呼ぶには畏れ多いモノを感じる。

510 :s:2001/07/28(土) 01:15 ID:tXmZf6Ik
「障害者1」

キーンコーンカーンコーン…
「はーい、それじゃあ授業をはじめますよー!」
今日も笑いが絶えない5年地球組にフラメンコ先生の声が響きます。
「えー、今日は皆さんにとっても嬉しいお知らせがあります。
なんと障害者でありながらいろいろな所を旅している
きーじーさんという人に特別に講演をしてもらえることになりました。
それではきーじーさん、お願いします。」
キコキコキコキコ…
タイワンちゃんに車椅子を押され、青年が教室に入ってきました。
「皆さんはじめまして!今回講演をさせていただくことになったきーじーです!」
きーじーさんは満面の笑顔で、皆にいままでの旅で楽しかったことや大変だったことを語り始めました。
「僕は障害者だからって旅を我慢したくなかっ…」
ドタドタドタドタ…ガラッ!
騒がしい足音を立てながら誰かが教室に飛び込んできました。
<つづく>

511 :s:2001/07/28(土) 01:16 ID:tXmZf6Ik
「障害者2」

「アイゴー!遅刻したニダ!それもこれもニホンが(以下略)!!」
やってきました我らがカンコ君。遅刻したくせに尊大な態度です。
「だいたいニホンは…あれっ、なんで障害者がこんな所にいるニダ!
お前なんかが街を歩くなニダ。家に居ろニダ。外に出るなニダ!!!!」
シーン…
さすがカンコ君、一瞬にして場を凍りつかせました。
「こっ…このバカンコォォォォォ!!!!」
バキィッ!!!
皆より一瞬早く我に帰ったタイワンちゃんがカンコ君にコークスクリューブローをぶちかまします。
「アイゴ−!ひどいハセヨ、タイワン!ウリが何をしたというニダ!!」
カンコ君、まだなにもわかっていない様子です。
「あんた障害者に何てこと言ってんのよ!頭おかしいんじゃないの!!」
珍しくタイワンちゃんがマジ切れしています。
それもそのはず、タイワンちゃんのお母さんも障害を持っていて車椅子での生活を余儀なくされているからです。
ちなみに、タイワンちゃんの家はそのせいで町内一といっても過言ではないくらいバリアフリーが進んでいます。
「あんたみたいのがいるからママは…ママは……うわーん!!」
とうとうタイワンちゃんは泣き出してしまいました。
「サイテー…」
「最低だな…」
「最低ですわね…」
カンコ君にクラス中の冷たい視線が突き刺さります。
「カンコ君、いくらなんでもそれはひどいよ、タイワンちゃんときーじーさんに謝りなさい。」
普段は温厚なニホンちゃんも今回ばかりは本気で怒っています。
「ニ、ニダ?何でみんなそんなこと言うニダ!ウリは悪くないニダ!
アイグォォォォォォォォォォ!!!!」
カンコ君はいつものようにアイゴーダッシュで教室から逃げていきました。
嵐のようなカンコ君が去った後、教室にはなんとも気まずい雰囲気が漂っていました。
きーじーさんは何も言わず、ただ悲しそうな瞳でどこか遠くを見つめていました…
<おわり>

512 :s:2001/07/28(土) 01:16 ID:tXmZf6Ik
う〜、後味悪くてスマソ。初投稿でこのネタはさすがにマズーでした。
ネタはここの旅コラムの「史上最低のた旅」から拝借しました。
http://www.tam.nada.kobe.jp/KIJI/main.htm
マジで障害者を平然と差別する姦国人は逝ってよしですな。

*タイワンちゃんのママが障害者という設定は台湾総統の陣水扁氏の夫人が障害者というところから作りました。

513 :テンシュ:2001/07/28(土) 01:20 ID:yXTkOeG6
 「たいとう」
 大昔のEU町。マカロニーノ君ちが全盛期だったころ、フランソワちゃんちが、北から移動してきた海賊を手なづけるため爵位を与え、対岸の島に国を作るのを許しました。
 そうしてできたのがエリザベスちゃんち。
 さらにそのエリザベスちゃんちの支店が独立したのが、アメリー君ちです。
 アメリー君はエリザベスちゃんと仲がよく、何かする時はいつも2人で相談しています。
 ニホンちゃんも、もっとアメリー君と仲よくしたいのですが、アメリー君はニホンちゃんを子ども扱いして、
 「OH! もっとみんなにハッキリ自分の意見を言って、それをちゃんと実行できるようになれば、エリザベスと同じテーブルにつく事ができるサ!」
 「むりですわ、ニホンになんか」
 「HAHAHA!」
 2人は行ってしまいました。
 シュンとするニホンちゃん。
 と、アーリアちゃんが、
 「権威だけの貧乏人に、権威が欲しい金持ちがくっついてるだけさ。ニホンやわたしは、独自の道をゆけばいい」
 「で、でも……」
 「カンコか? あいつはほっとけ。チューゴは、勝手にアメリーと対等にやってるぞ」
 「……うん、わたし、がんばる」
 「その意気だ」
 その2人の後ろで、タイワンちゃんは浮かない顔です。
 「……エリんちがビンボーって……わたしやベトナちゃんちはどうなるのよ……しょせん、頂上会議にでるお家同士の話なのかしら……」
 ニホンちゃんとアーリアちゃんが行ってしまって、タイワンちゃんは泣きそうです。
 そのタイワンちゃんの肩を、そっと誰かが叩きました。
 「……ベトナちゃん」
 ベトナちゃんは静かに微笑むだけでした。 

514 :名無しさん:2001/07/28(土) 01:37 ID:Gj5jFrwI
>>512
そのサイト見たけど、ランキングでの評価に「人々(優しさ)」が
japanとkoreaは5段階の1で最低に並んでるんだよ。
もっと評価が上がるように頑張ろうぜ。

515 :カードゲーム in そこ虎:2001/07/28(土) 01:50 ID:RR27hvtw
ニホンちゃん、きょうはエリザベスちゃんとアーリアちゃん、マカローニ君と
いっしょにイン堂君の家の部屋にお邪魔してカードゲームです。

ニホンちゃん、アーリアちゃんを相手にちょっと苦戦しています。エリザベス
ちゃんとペアを組んでいますが、貴重な「比叡」カードがやられてしまいまし
た(敵討ちに「大王」カードをやっつけましたが)。
ちなみにイン堂君は審判役です。

「僕の攻撃に耐えられるかな、ニホンちゃん」
マカローニ君がいつになく強気です。「レパント」や「テリヴィレ」をは
じめ、「アクィラ」まで持ち出して強力なデッキを組んでいます。
「今回は珍しく羽振りが良いんじゃありませんこと、マカローニ?」
エリザベスちゃんは驚きました。いつものマカローニ君ならば大事なカード
は使わないでとっておくのが普通なのですが、ほぼ全力を出してきています。
「いやなに、愛しいアーリアちゃんのためだよ」
決してアーリアちゃんに脅されて仕方なくなんていません。マカローニ君は
背後の気配に気を付けながら言いました。
「ふん、そう。ならば蹴散らしてさしあげるわ!」
エリザベスちゃんは普段からは考えられない素早さで攻撃を始めました。
ニホンちゃんも怖じ気づいてはいられません。「紀伊」「王太子」のカード
をふたりで出しあって対抗します。

勝負はものの数ターンで終わってしまいました。
マカローニ君ボロ負けです。
ニホンちゃんもエリザベスちゃんも、なんで勝ってしまったのかよくわかり
ません。あれだけ強いデッキを出したマカローニ君なのに。

後ろで休憩していたアーリアちゃんは溜息をこぼしました。
「やはり伊太公抜きのほうがマシだな」

516 :名無し:2001/07/28(土) 01:56 ID:8ISHf9Bs
アメリー君はニホンちゃんのことを
そこまで馬鹿にしてるわけじゃないと思うけどなあ。
子供扱いはしてそうなんだけど。

517 :210話作者:2001/07/28(土) 01:56 ID:RR27hvtw
>>515
てるぴっつさんへ
>ニホンたん×アーリアたんは、仮想戦記読者としてデフォでしょう(爆死)
ご要望に応えさせて頂きました

518 :棄て:2001/07/28(土) 02:02 ID:Hx338MAM
>>515
ちょうどいま読み返しているところでした。
にやり、って思わせてくれましたよ。

519 :ななし:2001/07/28(土) 02:49 ID:87sdtN46
マカロニーノ君をマカローニ君と表記している話がいくつかあるが、
ゲルマンスキー君がゲルマッハに変わったように、何か事情があってのもの?
それともただの間違い?

520 :ファジー:2001/07/28(土) 03:04 ID:9z67hExo
>>519
意味はないよ。 単なる誤表記。
そんな細かいこといちいち気にせず大きな目で見てあげよう。

本題とと関係ないからsage。

521 :名無し:2001/07/28(土) 03:05 ID:kpYUbKDs
勘違いに一票。
にしてもアーリアちゃんとゲルマッハくんキャラかぶってるなあ。兄妹だからいいのか?
でもせっかく西と東に対応してんだからもうちょっと使い方がある気がする。

522 :名無し:2001/07/28(土) 03:13 ID:aXsRR/12
確かにゲルマン兄妹、キャラかぶってるねえ。
以前兄の方は西を象徴する実業家タイプで妹はプロイセン軍人気質
という話があったんだけど。
上に出ていた鍛練ネタなんか使えると思う。

523 :?氏:2001/07/28(土) 03:47 ID:PxIzqEnE
「サイバーデモ」

ある夜、カンコ君がいつものようにネットサーフィンをしていると、偶然ウヨ君のホームページを
見つけました。「群れない逃げないホームページ?どう言う意味ニダ?」
ページの中身は地球町やニホン家の日々の出来事を書いただけのものでしたが、カンコ君は
「カンコ家の扱いが少ないニダ!!」といきなりキムチ色に激怒してしまいました。
「ウヨの奴、ウリをコケにするとは許せないニダ!」
「サイバーデモニダ!!」
と叫ぶと、カンコ君はキーボードが圧し折れるばかりの勢いでF5キーを叩き始めました。

翌朝、手首に包帯を巻いて眼の下に隈を作ったカンコ君が、ニホンちゃんの家にやって来ました。
カンコ君はウヨ君を見つけると「どうだウヨ!思い知ったニダか〜!!」と言いました。
ウヨ君は何の事か分からずキョトンとしています。
カンコ君は「昨夜は一晩中ページをリロードして、ウヨのホームページを潰してやったニダ!」と
言いました。
ウヨ君はますますキョトンとして言います「別に変になってないけど。朝見てみたらカウンターも
プラス1にしかなってなかったし」と。

激憤のカンコ君「そんな筈ないニダ!自慢の高速DSL回線を使って、手首のスジが切れる程に
F5キーを押しまくったニダ!」
もはや半泣きのカンコ君「PCは最新のTRIGEMニダ!Windowsも最新バージョンののCD-Rで
インストールしたニダ!ブラウザも最新のNetscapeで・・・」

「あの・・・NetscapeのリロードってF5じゃないんじゃ・・・」何事かと出てきたニホンちゃんがポツリ
と言いました。
「ア・アイゴォオォォォォォ謝罪と賠・・・」突然カンコ君はニホンちゃんに倒れかかかって来ました。
「キャー」突然カンコ君に抱きつかれて悲鳴を上げるニホンちゃん。
「スゴー!スゴー!」カンコ君は眠ってしまったようです。

カンコ君本当にご苦労様!
「スゴー!スゴー!スゴー!スゴー!スゴー!・・・」

524 :?氏:2001/07/28(土) 03:49 ID:PxIzqEnE
お話書くのって難しいね。絵描いてた方が楽かも...。
既出だったらごめんね。

525 : :2001/07/28(土) 04:14 ID:e3XV1n2A
アーリアちゃんはボール紙で作った自転車、トラバント号に乗って・・・・・・。

526 :ウヨ君の歌:2001/07/28(土) 05:57 ID:4jgpjdMs
突然だけど
ウヨ君が歌う「怖い歌」(自転車に乗ると口ずさむ?)って
以前どこかで歌詞が出たことある?

527 : :2001/07/28(土) 06:10 ID:e3XV1n2A
>>526
出てないと思う。
街宣車のイメージから付いた設定だけに、間違いなく軍歌だろうけど。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 06:13 ID:owK0S9ro
>>526
このあたりをまんべんなくいってるのではないかと。
ttp://www.biwa.ne.jp/~kebuta/Frame/index1.htm

529 :ななしさん:2001/07/28(土) 06:27 ID:yGIR3u92
うーん、現実世界の最新版の Netscape は F5 きーで
リロード可能という落ちが。

530 :七志野:2001/07/28(土) 08:39 ID:F0pZhzf6
fさん、すいません167話のチューゴ君をモンゴル君に変更願えませんか
ずっと推敲していたのですが、やっぱりモンゴル君の方が合ってるような
気がしましたので。

とりあえず、sage

531 : :2001/07/28(土) 09:36 ID:l9q45Z4A
>>523
寝息が「スゴースゴー」warata
油断も隙もありませんなカンコ君(w

532 :裸足:2001/07/28(土) 11:48 ID:z0xB.AhA
マカロニーノ君のおほめをうけてちょっぴりうれしい裸足です。
ありがとうございます。
あ、あとニホンちゃんHP管理人さん201話以降一個ずつ話がずれていますです。
では小ネタをば一つ。いや、すごく私は怒っているのだが笑いに変えないとやってられない・・・

「カンコ君ちの楽しいお庭」
さて、みんなが集まるシューキューの前にカンコ君は庭を掃除することにしました。
「ニホンなんかに負けてたまるかニダ。そうだ、暑い時期だから野外シューキューを
するニダ。涼しいからみんな喜ぶニダ。そうだ、飾り付けをするニダ」
カンコ君金銀のモールを持ってお庭の隅に行きました。
パン!パパパパパパパパパパパパン!!!!!!
「アイゴー!!!!!!キッチョム兄さんとけんかしたときここに癇癪玉
埋めてたの忘れてたニダ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」
ダッシュして逃げましたが、パパパパパパパパパパンンンンンン!!!!!
「アイゴーォォォォォ!!!!!ここにもあったニダ〜〜〜〜〜!!!!」
「もうどこに埋めちゃったか忘れちゃったニダ〜〜〜出られないニダ〜〜〜
助けてニダ〜〜〜〜」
あらあら、こんなことでちゃんとシューキューが出来るんでしょうかね、カンコ君。
<終わり>

533 :マカロニーノダイスキーノ:2001/07/28(土) 11:52 ID:LigqQNI6
遅くなったけーど、マカロニーノ君の話が増えてーて嬉しいーの。
でもカンコと同列あつかーいは悲しいーの。

いつかはアーリアちゃんに認められたいーのねん。

ってこんな喋り方してるマカロニーノ君って、一回だけだったよね(笑

534 :名無しのゴンベ:2001/07/28(土) 13:06 ID:kjMVCGho
「スケート」

今日は四年に一度の地球町フィギュアスケート大会です。
ニホンちゃん、アメリー君、ロシアノビッチ君はいつも素晴らしい演技をすることで有名です。
この大会は特別枠という物がもうけられていて、大して実力のない家でも一人は出場できる事になっています。
それを利用して毎回カンコ君がエントリーするのですが、あまり上手ではありません。
さて、大会当日。ニホンちゃんたちは前評判に違わない素晴らしい演技を披露しました。
観客席に着いたニホンちゃんたちは
「やあニホンちゃん、あの優美さはさすがだね」
「アメリー君こそ、あのダイナミックさには負けるわ」
などとレベルの高いスケート談義に花を咲かせています。

<続く>

535 :名無し獣:2001/07/28(土) 13:06 ID:ZENrUQx2
fさん、ニホンちゃんHPは238話から1話ずつずれているようですよ。

536 :名無しのゴンベ:2001/07/28(土) 13:07 ID:kjMVCGho
「スケート」<続き>

−次はカンコ君です−
場内アナウンスが鳴り響きました。カンコ君はあまり上手ではないのですが、演技者を見るのはマナーです。
今回はカンコ君が「ウリはついに秘技ウリナラとりぷるあくせるをマスターしたニダ」と色々言いふらしているので
アメリー君たちも真剣に見ています。
カンコ君の演技が始まりました
「なんなんですの、あの重心がブレまくりのスピンは」
とフランソワーズちゃんが呟きました
「あら、足が上下にブレていますわ」
とエリザベスちゃん
「なんなんだこのヘンテコな音楽は」
とカナディアン君。カンコ君は「アリラン」で踊っているのでいい気持ちです。
「そろそろ見せ場だな、カンコがトリプルアクセルを見せると言っていたが・・・・」
この大会に懸けているのでお酒を飲んでいないロシアノビッチ君が呟きます
そしてカンコ君は自信満々でトリプルアクセ・・・・あれ、一回転半しかしていませんよ。
「シングルアクセルじゃないか何やっているんだあいつ?あ、こけた」
とアメリー君。
みんなに扱き下ろされた無様な演技でした。ニホンちゃんも口には出していませんが呆れています。
しかし本人だけは幸せです。
カンコ君は「どうニダ、ウリは最高ニダ、最高得点間違いなしニダ」
と言わんばかりの満面の笑みです。
ニホンちゃんたちは礼儀なので一応拍手をしてあげました。
そうしたらカンコ君は何を勘違いしたのか満面の笑みでしきりに観客席に向かって手を振っています。
−ただいまのカンコ君の得点を発表します−
場内アナウンスです。カンコ君はオーロラビジョンを見つめました。
そこに発表された点数は・・・・・・・・
「アイゴー、なんでこんなに低いニダ?信じられないニダ」
とカンコ君は叫び、その顔から血の気が失せています。
「あんな演技で点数がもらえる方が凄いわ」
とアーリアちゃんは吐き捨てるように言うと、会場を後にしました。

<終わり>

537 :名前いれてちょ。。。:2001/07/28(土) 14:50 ID:QSNGOphs
ホームランから拾ってきました。

是非m(_ _)m

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/27/20010727000020.html


韓国の広告業界に“反日マーケティング”が流行している。伝統酒の製造会社である錦山(クムサン)人参酒も今月11日付のある新聞に、「小泉総理は気の毒だ」、「良い酒を飲んでいれば暴言をしなかっただろう」という内容の広告を掲載した。また、韓国通信は先月からテレビで放送されている“メガパス”のコマーシャルで、李舜臣(イ・スンシン)将軍が亀甲船(コブッソン)を指揮し、日本の船と推定される敵の船を撃沈させるシーンを放送している。

538 :名前いれてちょ。。。:2001/07/28(土) 14:56 ID:QSNGOphs
参考になります

韓国マスコミ今日のホームラン
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995858551&ls=100

289ワラタ

539 :目次37:2001/07/28(土) 15:05 ID:9a2amVXs
>>442     第247話「嘘も程ほどに」
>>445-446  第248話「ポッポ叔父さん」
>>448-450  第249話「航空写真」
>>463     第250話「墓参り」
>>469-471  第251話「マカロニーノ君って?」
>>476-477  第252話「順位表」
>>486     第253話「二人の会話」
>>489-491  第254話「ニホンちゃんのお花畑」
>>492-494  第255話「タイワンちゃんとトウキおじいさん」
>>502-505  第256話「星に願いを」
>>510-511  第257話「障害者」
>>513     第258話「たいとう」
>>515     第259話「カードゲーム in そこ虎」
>>523     第260話「サイバーデモ」
>>532     第261話「カンコ君ちの楽しいお庭」
>>534 >>536 第262話「スケート」

>>500「珍道中」

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 16:18 ID:4OPF9VkA
大長編ニホンちゃん
ニホンちゃん カンコ君とニダーの惑星

これまでのお話
待ちに待った夏休み、ニホンちゃん、タイワンちゃん、カンコ君、アメリー君の4人はなんと宇宙旅行に行くことになりました。
アメリー君がペブシの懸賞で宇宙旅行をあてたからです。
初めての宇宙旅行にわくわくする4人。
だけど運命は非情です。4人の宇宙船が地球を離れたとき、突如現れた時空のひずみに宇宙船は飲みこまれ、宇宙船は4人を乗せたまま、どこか知らない時空へと運ばれてしまったのでした。
ついた先で見たのは赤茶けた惑星。4人は協力して宇宙船をその惑星に着陸させ、探検を始めるのでした。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 16:19 ID:4OPF9VkA
第18話「到着!!ニダーの惑星」
「さあ、早速降りるニダ!!」
「カンコ君、今アメリー君が大気のチェックしてるから、その結果が出るまで待たないと。」
「ウリがこの惑星での初めて足を踏み入れる人になるのを邪魔する気ニダな!!そうは行かないニダ!!ニホンはそこで指をくわえてみてるニダ!!」
カンコ君はニホンちゃんの静止も聞かず、さっさと宇宙船から降りてしまいました。
「んんん・・・みなぎる力・・・ここの空気を吸うと身体中から力が涌き出てくるようニダ!!」カンコ君は叫び、信じられないスピードで走り出しました。さらに信じられない高さまでジャンプしてます。
「信じられない、なんでカンコがあんな能力を・・・」タイワンちゃんが唖然と見ています。
「タイワン、降りてくるニダ!今こそどちらが強いかはっきりさせるニダ!」
「む、生意気〜!そんなへらず口叩け無いようにしてやるわ!」とタイワンちゃんは言って宇宙船を降りたのはいいのですが、急に咳き込みだし、動けないようです。
「ゴホゴホ、何この刺激臭・・・く、苦しいよう・・・」
宇宙服を着込んだアメリー君が奥から飛び出し、タイワンちゃんを抱えて宇宙船の中に引っ込みました。
「宇宙服無しでこの惑星に下りるのは危険だ!」
「いったいどうなってるの?」ニホンちゃんはタイワンちゃんを介抱しながら聞きます。
「ここの大気には濃厚なキムチガスが充満してるんだ!!」
「ええー!!」
ニホンちゃんとタイワンちゃんは声をそろえて叫んでしまいました。
「僕らにはとても耐えられる空気ではないが、カンコには力を倍化させるんだ。いったいどうしてこうなってるのか、良くわからないよ。とりあえず、宇宙服は人数分あるから、外へ出るときはこれを着ること。」
アメリー君が説明していると、外からカンコ君の叫び声が聞こえてきました。
「宇宙船の回りが何物かに包囲されているニダ!!」

糸売(くのか?)

542 :防衛システム1:2001/07/28(土) 17:28 ID:NjPrjgqc
最近、ニホンちゃんはよくアメリー君の家に御呼ばれされています。
『地球大戦略』というネットゲームが学校で流行っていて、アメリー君とは同盟を結んでいるからです。
「これが弾道弾迎撃ロケット花火なんだ。すごいだろ?」
広いお部屋にどーんと目を瞠るような装置が設備されています。
本気でやり出すと非常にお金の掛かるゲームです。
「すごいねー! アメリー君家はこんな大きな物を置いてもまだまだ広いんだねー! やっぱり1番だね!」」
ニホンちゃんは妙なことに感心しています。
何が1番なのかわかりませんが、1番と言われて悪い気はしないアメリー君は話を切り出しました。
「大事な話があるんだ。ニホンちゃん」
「な、なぁに?」
ちょっと嫌な予感がします。
「どうもこの新しいシステムはフランソワーズとゲルマッハを筆頭に、
 NATO班に評判が良くないんだ。実は君にもだろ?」
「うーん。そうかもしれないけど・・・」
自分の事ははっきり言いましょうね、ニホンちゃん。曖昧な笑みに?を頭に浮かべながらも、
ニホンちゃんにはよくある事なので、アメリー君はとっくの昔に気にするのを止めてしまいました。
「エリザベスには『あなたは自分さえ良ければ、他はどうでもいい方なのね』と囁かれるし、
 フランソワーズとゲルマッハはロシアノビッチに話しかけながら、俺に微笑むんだ。
 ロシアノビッチとは、正義についてちゃんと話し合おうと思っているのに!」
「それは気の毒にね」
頂上会議メンバーの争いに巻き込まれると、カンコ君を相手にする以上に神経をすり減らします。
そういえばカンコ君は北方池の事で、ロシアノビッチ君に下手なちょっかいを出しているのを
思い出してニホンちゃんはウンザリしました。

543 :防衛システム2:2001/07/28(土) 17:29 ID:NjPrjgqc
「迎撃システムを開発し始めると、その能力を上回る花火数の増加を招くもん。
 みんなが嫌がるのはわかるよ。開発にもお金がかかるし」
「だからみんなの領域も防衛することにした。それなら文句ないだろう?
 もちろんニホンちゃんは協力してくれるよね?」
「でも、そういうことするとアサヒちゃんやサヨック叔父さんが五月蠅いから」
アメリー君はニホンちゃんの家庭の事情を知っています。
「防衛に何の問題があるんだ? 花火を増やす方が悪いのさ!」
「でもでも、お金が掛かるってアサヒちゃんやサヨック叔父さんが・・・」
アサヒちゃんはニホンちゃんの日記をカンコ君に渡してしまった事さえあります。(第20話 教科書編)
もしかしたらニホンちゃんが使うお金の心配ではなく、
煽られるチューゴ君のお金を心配しているのかもしれない事くらいニホンちゃんも気づき始めています。
「ニホンちゃん? 君はこのゲームで花火も持っていなくて、花火発射装置を壊せる能力も持たなくて、
 防衛装置も放棄する。打たれたら‘THE END’だね」
アメリー君の指摘に、ニホンちゃんは俯きます。
「・・・・・・アサヒちゃんやサヨック叔父さんは、誰も打ったりしないって・・・・・」
言いながらニホンちゃんの瞳から涙がこぼれました。
「ごめんね、ニホンちゃん。きつい言い方をしてしまったよ。悲しませるつもりはなかったんだ。
 おねがいだから、泣かないで。あと、僕を許してくれる?」
アメリー君は慌てて優しく肩を抱きます。
「許すも許さないも、アメリー君を怒っていないよ。あたしこそ泣いたりして、ごめんね」
くやしかったのです。そして、一緒に研究するにしてもニホン家内がドタバタしたら、
ニホンちゃんが取れるはずの権利さえ根こそぎアメリー君に持って行かれる事も想像できます。
「大丈夫。ニホンちゃんは僕が守ってあげるからね」
いろいろな想いを胸に秘め、ニホンちゃんは可憐に微笑みました。

544 :防衛システム3:2001/07/28(土) 17:29 ID:NjPrjgqc
「キィィィィィ! ニホンは何をしているニダ! アメリーは手をはなすニダーッ!!!」
灌木の中から双眼鏡を持ったカンコ君が顔を出します。ここはアメリー君の家です。
警備犬がいるはずですが、一体どうしたのでしょう?
「二人を見ていると胸焼けがするニダ。きっと食べ過ぎニダ・・・。帰るニダ・・・」
おみやげ用に繕った大きな袋を担いで歩く姿に哀愁が漂っています。
北方池に入ると叫んでいても、ニホンちゃんは出てきてくれません。
ロシアノビッチ君は遠くから笑っています。
「こうなったら北方池の手前まで行くニダ。ロシアノビッチに船の監視官を頼むニダ。
 ニホンも反省するニダ。ニホンを導いてやるニダーァァァ!!!」
キムチ色の夕日に向かって叫ぶカンコ君。ニホンちゃんをどこへ導こうとしているのでしょうか?
それよりもカンコ君。ニホンちゃんばかりを見ていると危ないですよ?

545 :tea break:2001/07/28(土) 17:33 ID:NjPrjgqc
ミサイル防衛ネタ。難しいー! でも過去に1つしかないようなのでup。

目次制作者様へ

>>542-544と209話作者です。Copylightは不詳にしておこうと思ったのですが、
きっとまた書くので、名前を tea break にしてください。
お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。

>>486
て、照れるニダ・・・。
エリ&フラは大好きニダ。シューキュー大会のフランソワーズ様が楽しみニダね。

546 :ネーデル:2001/07/28(土) 17:59 ID:98jR1ls2
すごい!1ヶ月足らずでここまで。
今はネタ思案中です。

「ODA賃」「ニダーinゼリー」ワラタ!

ここ来るようになってからIDがKTXとか2daとかばっかり(w

547 :ナヌム養老院:2001/07/28(土) 18:36 ID:WKx.I2DI
今日もナヌム養老院はうるさいです
今日の晩御飯は鳥のもも肉でした
「うわーん」
「どうしたの?」
「ウリはこんな太いチンポをむりやり入れられたダニよ、こんなもん食べられないだに」
今日はサラダです
「うわーん、ウリはこんなマヨネーズなんか食べられないダニ、精液を思い出すダニ」
今日はおやつにソフトクリームです
「うわーん、精液を思い出すダニ、食べられないダニ」
今日はクリスマスです
「うわーん、クリスマス休暇にはニッテイ連中がたくさんきたダニ、思い出すとウリのPTSDが発症するダニ」

「まあパンクムチュばあさん、このころぼけちゃって、あなた第一、ナヌム養老院にいないでしょうが、
それに、ばあさん年のかぞえかた間違っているよ(笑)」

ニホンちゃんがナヌム養老院を慰問したときです
なぜだか遊びにきていたパンばあさんがニホンちゃんにつかみかかってきます
どうやらニッテイの子孫だってのがわかったみたいです
なんとかタイワンちゃんとかと引き離したのですが
ニホンちゃんは頭にきて、ばあさんに質問しました
「ばあさんほんとにイアンフだったの?」
「ウリがここにいるのが証拠ダニ」
はたしてなんの証拠なんでしょうか、ニホンちゃんは、ぼけたばあさんの相手をすることはやめました
すると
「殺してくれ、ウリはあのとき死んでいればよかった(慟哭)」
「今死になさいよ、ばあさん、誰も止めないよ(笑)」


======
著者注
PTSDという病名はイコール詐病であるという認識を日本にさせてくれたこのばあさんに感謝
このため堺正章の元妻は多大な被害を受けた(笑)
PTSDという病名を乱発するのは共産党病院の医師
それにしてもこのパンばあさんはなんのために生きているのかさっぱりわからない方ですね
前向きに生きることができず常に後ろを見ている感じですね、不思議な方です
この程度の方を証言者として採用する韓国のレベルの低さがわかりますね
ナヌム話は一回でている、ナヌムばあさんっていう設定だったが
養老院にさせてもらいました、ごめん!

548 :―フー先生の呟き―:2001/07/28(土) 20:02 ID:rvn47DQU
「フ〜。」
保健のフー先生が一枚の紙を見てため息をつきました。

「ニホンちゃんもカンコ君も幼年期のトラウマが大きいな。今流行のPTSDか?
しかし、しかしだ!何故こうも症状が違うんだ?私には解らない。」
かたやおどおど、ビクビク泣いてしまうニホンちゃん。
かたやゴーゴー泣き喚くカンコ君・・・。

「タイワンちゃんやベトちゃんはもう克服してるのに・・・不思議だ。」
フー先生は二人に内緒でクラスメイトに聞いてみることにしました。

―アメリー君―
「ニホンちゃん?スキだよ。イジメルとすぐ泣いちゃうけど其処がいいんだな、また。
彼女は僕が一番スキなんだ。ぼくが一番だからかな?
だから彼女に抜かれると思ったときはチョット焦ったな。何時もより多めにイジメちゃった。
まぁ結局僕が一番だけど。
彼女の、そしてクラスの皆の為にも僕は一番でありつづけなきゃ。」
アメリー君、なんか矛盾してます。

―フランソワーズちゃん&エリザベスちゃん―
「彼女?可愛いわね。え?わたくし?イヤーね、私は『うつくしい』の!誤解なさらないで。」
「あーら?可笑しいわね。牛の食べすぎで頭パーになったんじゃありませんこと?」
「ウキ―!!」
うーん相変わらずです。

―タイワンちゃん―
「ニホンちゃん?無論大好きよ。ちょっと頼りないけど・・・。でも私と遊ぶとき周りを気にする
のはやめて欲しいな。」
うーん、良いコです。

―チューゴ君―
「ニホン?あぁアメリーの、フフフフフフフ・・・。」
ナニ考えてんでしょう?チョット不気味です。

549 :―フー先生の呟き―:2001/07/28(土) 20:03 ID:rvn47DQU
―マカローニ君―
「ニホンちゃん?一番好きさぁ!フランソワーズちゃん?当然一番さぁ!エリザベスちゃん?モッチロン一番好きさぁ!
タイワンちゃん?ひそかに一番マイブームさぁ!」
・・・聞いた先生が馬鹿した。

あれ?カンコ君の話がでない・・・。
フー先生は止むを得ず本人に直接聞いてみました。
「君、友達いないんじゃないか?自分の殻に閉じこもってちゃダメだよ。ニホンちゃんが落ち込みがちなのも
君のせいか?」
「アイゴー!何でウリの話が出ないニダ!!しかもニホンの病気がウリのせい?逆ニダ!!ちゃんと聞かないからニダ!!
謝罪!謝罪!!謝罪!!!」

・・・その夜、カンコ君の家に呼び出され、日が暮れるまで謝罪させられたフー先生は、無理矢理キムチを食べさせられ、
腫れ上がった唇を押えながら呟きました。
「どふやらニホンひゃんはアメリー君、チューゴ君、ほしてカンコからのストレスが治療の妨げのよふだな・・・。しかし・・・。」
フー先生はカンコ君のカルテを取り出すと病名欄に線をいれ、赤ペンで病名を書き直しました。
―『先天性ヒステリー』と。

>>547をみて思いつきました。お約束ネタなので元ネタはないです。

550 :うう:2001/07/28(土) 20:11 ID:vPpCApaQ
>>548
ベトちゃんってベトちゃんドクちゃん(くん?)みたいでいやなの〜〜〜〜〜〜
ちゃんとベトナちゃんって書いてほしいの〜〜〜〜〜〜〜〜
の〜〜〜〜〜〜〜っていう言い方初めてやってみたの〜〜〜〜〜

の〜〜〜〜って、元ネタなに?

551 :名無しさん:2001/07/28(土) 20:23 ID:l7TRl5tg
>>503
トシちゃんかんげきー

552 :七市:2001/07/28(土) 20:24 ID:kSEtKk4I
フー先生、どうしてアーリアちゃんに話を聞かなかったのでしょうか(笑)

553 :548:2001/07/28(土) 20:55 ID:FjJv1hdo
>>550スマソ。
そういや昔ビックリマンでそんな奴いたな。
>>552
そ、それは・・・脳力尽きたから。
最初全員分考えたけど。

554 :テンシュ:2001/07/28(土) 21:15 ID:jPTSp4cY
 「さかなのこと」

 暑い日が続きます。
 アーリアちゃん、タイワンちゃんと3人でアイスを食べていたニホンちゃん、いつにも増してどんよりしています。
北方池で、明日にもカンコ君が魚をとろうとしているのです。
 「カンコの池には魚がいないのか」
 「うん……昔は、うちの池でもとって良かったんだけど……カンコ君って、トロール網でねこそぎとっちゃうから……」
 「後先考えないやつなのよあのバカンコ」
 さいきん、どうもニホンちゃんがアーリアちゃんの話ばかり聞くので、タイワンちゃんはご機嫌ナナメです。
 「私は知ってるぞ。ソビエ祖父は、北方池に入ってきたニホンの舟を鉄砲で撃って沈めたそうじゃないか。私でもそう
するだろう。ニホンもそうすればいいんだ」
 「ええええッ。そ、それはちょっと……さすがに……それにあそこはロシアノビッチ君の池ってことになってるし……」
 「じゃあ、ロシアノビッチに文句を言えばいい!」
 「こ……恐いよ、アーリアちゃん」
 タイワンちゃん、ちゃ〜んすとばかりに、
 「ロシアノビッチはアル中だから、何を言ってもムダなのよ。それよりあんた、前から言おうと思ってたんだけど……」
 「ニダッダー!!」
 でました。

 つづく 

555 :f:2001/07/28(土) 21:15 ID:Ny5kZ7kk
やっとHPの全チェック終わったぁぁぁ
疲れたーーー!!

>>目次製作者様
毎回ありがとうございます!!
更新しました〜250話突破〜

>>425
遅レスすいません、、、
できるだけ誤表記は直してるつもりなんですが
大変だ〜

>>530
了解〜、訂正しました

>>535
あ、すいません!、
めちゃくちゃズレてますね、発見ありがとうございます!

556 :名無し:2001/07/28(土) 21:28 ID:ijU6lS6o
うーん、ここだとニホンちゃん、そんなに軟弱なのかなあ。
国力はアメリー君についで2番目なのに。むしろ雑音を受け流す
したたかさがあるような。

557 :テンシュ:2001/07/28(土) 21:34 ID:jPTSp4cY
 「ニダッダー!!」
 でました。
 「ざまーみるのニダッ、キィムチィィ!! いますぐ記録本を修正してキィィ! 靖国墓参も止めて謝罪して
賠償してアレもしてコレもすればハァハァホッケドー(北海道)でとった魚を売ってやらなくもないニダァァ!!」
 しかし、ニホンちゃんが何か言う前に、アーリアちゃんがどこからかいきなりモルゲンステルン(星状棍)をだして、
 「ニダッッ……!!」
 その後頭部を叩きのめしました。
 倒れ、痙攣したまま動かないカンコ君。
 「ちょ……アーリアちゃん……これはちょっと……」
 「……これぐらいやれば、おとなしくなるんだ。ニホンは、バカにされてるんだ」
 「そ……そうかなあ……」
 「いこう。気分が悪い」
 「う、うん……」
 2人は行ってしまいました。
 そのとき、アーリアちゃんがちらりと、タイワンちゃんを振りかえりました。そして、さりげなくニホンちゃんの手を
握ったではありませんか。
 「…………!!」
 「ニ、ダ……な、なんてヤツニダハセヨ……」
 カンコ君が息を吹き返しました。
 「ちょっとバカンコ」
 「ニダっ?」
 「ずいぶんといいタイミングで出てきてくれたじゃないの……」
 「な……なんのことニダ?」
 「あんたはもう死んでるのよ」
 タイワンちゃんの拳志郎級的怒涛の怒りは、哀れで自業自得なカンコ君にすべて向けられようとしていました。
 「ニ、やめ……アイ…………たわばッッ!!」
 夕日に向かってタイワンちゃん、
 「タイワン……負けない!!」

 ※ ドーミンの1人としては、アーリアちゃんかタイワンちゃんの登場を切に願います。誰かあのサンマ船団沈めてくれ。

558 :ななしくん。:2001/07/28(土) 21:49 ID:X6qKRQd.
>>550
の〜〜〜〜。の、元ネタは、もももなの〜〜〜〜〜。

559 :バーチャバカ一代:2001/07/28(土) 21:53 ID:p1l/fGQc
おや、テンシュさんもドーミンなの?俺もだよ、わーい仲間だ(笑)
ほんとにあの泥棒船、沈めて欲しいよな・・・

ただ、タイワンちゃんのとこはたまに境界越えてこそーり捕ってるからなあ・・・・(笑)

560 :ななしくん。:2001/07/28(土) 22:07 ID:X6qKRQd.
>>555
お疲れさまなの〜〜〜〜〜〜。
何時も楽しく拝見させてもらっているの〜〜〜〜〜〜。

561 :七市:2001/07/28(土) 22:20 ID:WIg8kmFM
第261話を見ようとすると、
第262話と同じものが表示されてしまいます。

562 :テンシュ:2001/07/28(土) 22:57 ID:XzjpMpfU
 >>559
 ほほほう、バーチャバカ一代さんもドーミンですか。きぐうでございます。
 とりあえずトロールはやめてほしい。魚いなくなるんだもの。
 別に私は漁民じゃないけど。
 船内で発生したキムチガスとか不法投棄しそうだ……。

 タイワンちゃんはご愛嬌? でしょ。カンコの野郎、正式にロシアノビッチと
協定むすんで堂々と国家的密漁しようとしてるのがハラがたつ!!
 それを許すロシアノもロシアノだが。どれだけ漁業料はらってると思ってるのか。
 やっぱりニホンちゃんはバカにされてるのかなあ……。

563 :いろいろ:2001/07/28(土) 23:02 ID:Pq.dgk5c
「ねえジミンおじさん、いろいろ聞きたいことがあるんだけど?」
「なんだいニホンちゃん」
「かんこ君の漁民はどうしてニホンの領海にまで操業するようになったの?」
「うむ、ひとつは韓国沿岸では魚がとれなくなっているんだな」
「どうして?」
「韓国の漁法はあらっぽくて、後先考えずトロールで全部取るという漁法が中心なんだ、
だから資源は先細りであたりまえだよね」
「じゃ、ニホンは?」
「ニホンの漁民はもう1940年ころから資源という概念を持っていて、小さい魚はとらない、
自主的に禁漁期間をもうけて魚資源の活性化をさせる、さらには山に木をたくさん植えて
海が豊かになるようにしているんだ」
「韓国の山は基本的に禿山のままだし、そういう意識はニホンにくらべてはるかに遅れているんだよね」
「だから魚の豊富なニホン領海で操業したいのさ」

ニホンちゃん「韓国の人はそんなに魚を食べるの?」
「うむ、韓国のプサンとか斎州島なんか海の人は魚を食べるねえ」
「焼肉は?」
「うん、もちろん食べるけど、あれはニホン人でいえば寿司みたいもんで、お祝いなんかで
食べるものなんだ、毎日食べたら普通破産するでしょ?」
「しかも肉食文化ってのは基本的に戦後アメリカからもたらされたもので歴史も浅いんだね」
「だから普通の家庭の食卓なんかだと、米のご飯と魚のおかず、それとキムチってのが
ごく一般的な食卓だよね」
「韓国で食べる魚も、いわし、さんま、さば、えいとかニホンとあまり変わらないんだよ」

続く

564 :いろいろ2:2001/07/28(土) 23:03 ID:Pq.dgk5c

ニホン「韓国の食事ってのもちょっと気味悪いわよね」
「そうだね、ニホン寿司やに入るとたいていの日本人はびっくりするよね」
「われわれは普通寿司にはガリを付け合せに食べるけどむこうはラッキョウだからね」
「あとハンバーグとか頼むとタクアンがやまもりくるのはどうして?」
「うーん、難しいけど、韓国にとって洋食ってのは日本文化と同時に入ってきたもんなんだね
だからニホンの文化とミックスしているんじゃないかなあ」
ニホン「明らかな日本の真似もたくさんあるわね」
「うん、まずインスタントラーメン、これは重要だ、それとレトルトのカレー、ルータイプの
カレー、インスタントのシチューの素なんか、もろニホン影響だ」
「スナック菓子にも多数見られるが、会社がロッテとか日韓合弁の会社だったりするから
これがまたややこしい」
「でも基本的にはニホンで受けた菓子が韓国にも流入しているって感じかなあ」
「韓国オリジナルのものはあまり見ないからね」
「ロッテのチョコパイなんかは韓国人はウリナラ菓子だと自慢しているみたいだけど、
日本人がみたら失笑ものだからね」
「あと、韓国の巻き寿司、キムッパだったっけ?」
「ああ、あれは厳密にみたら明らかに日本の真似、しかし、味はオリジナルだし、具も違う
ラーメンは支那発祥だけど今の日本のラーメンは支那のラーメンとは別物、そんな感じかな」
「たくあんは?」
「たくあんは明らかに日本人が発案したもの、植民地時代に韓国に移入され韓国人の味覚に
マッチしたため現在でも残っているんだろうねえ」
「韓国でもタックアンで通じるよ、日本語発音でね」

「ねえ、ニホンが韓国に影響したって話ばっかりだけど、韓国がニホンに影響したものはないの?」
「うーん、軍隊もすべてニホン式だったし、工業製品だってそう、民衆の文化でニホンにきたものってのは
キムチ、焼肉文化その程度かな」
「別にキムチだって、作り方とかは多少違うけど古くから朝鮮漬けって名称でキムチ類似のものは
昔からあったわけだからね」
「焼肉プレートも日本製だからねー、韓国では基本的に鍋で焼くからね」

続く

565 :いろいろ3:2001/07/28(土) 23:07 ID:Pq.dgk5c

「ニッテイ爺さんがやったことって韓国では非難されているけど、どうなの?」
「うーん、近代国家は、まず戸籍をきちんととって人民の動態を把握する、土地をきちんと測量して
所有者を明らかにする、そうして農地、住居地、産業土地とわけていくことが重要なんだね
これはシムシティーをやったら誰でもわかるんだが(笑)」
「ニホンが占領したときはそれは韓国(朝鮮)ではなにもなかったの?」
「なかった、だからニホンがすべてやった、たとえばニホンには幕末に伊能忠敬の作ったかなり正確な
ニホン地図があり、これがどれほど役に立ったか、ところが韓国にはそんなものすらなく、測量する
ところからはじめなければいけなかったんだ」
「ニホンは道路を作り、鉄道を作り、戸籍をきちんと登録した」
「もちろんニホンの軍需物資が効率よく輸送できるようにという目的はあったが、一般人民にも
開放されていたから、朝鮮を旅行することはぐっと楽になったのも事実だよ
「そして南朝鮮の鉄道を北朝鮮の鉄道とつなげ、さらにシベリア鉄道ともつなげ、朝鮮の鉄道を
国際線にしたのも日本なんだよ

「一番重要なのはニホンと朝鮮は戦争していたわけではないということだね」
「散発的日本支配に反対する勢力ってのはあったわけだけど、大多数の庶民はニホン支配に対して
なにも考えていなかったってのは明らかなんだけど、韓国の歴史学者はそれを認めたくないんだよね」
「朝鮮民族は常に支配者に抵抗する勇敢な民族だっていいたいんだよね(笑)」
「それいったら一揆をしばしば起こしているニホン民族のほうがもっと優秀みたいだけどね(笑)」

以上、教科書には絶対でないニホン朝鮮史でした
あんまりおもしろくなくてすみません

566 :?氏:2001/07/28(土) 23:13 ID:2qvJPY36
>>529
ぐえ!アイゴ〜はこっちの台詞だったか...。
まぁ1個前のバージョンの時の話という事で...(^。^;

567 :なおたん:2001/07/28(土) 23:33 ID:cN7HYgfs
カンコ君、買ったばかりの本を手にしてニダニダにやけています。
「気持ち悪いぞ、カンコ」
自転車で通りかかったウヨ君がたずねました。
「本屋でおもしろいのを見つけたニダ」
これぞとばかりに見せつけるカンコ君。本の題名は『好色の首謀者』となっ
ています。主人公、臣城なお…なおたんが活躍するいま流行のバイオレンス
コメディー小説です。
「御大の新刊だな、貴様」
ウヨ君は睨みつけるように唸りました。
「キムチにしてはいい趣味してるな」
「ウリはなおたんのようになるニダ。チェゴ!」
ウヨ君、カンコ君の電波が癪に触ったのか、荷台に括り付けていた竹刀をお
もむろに抜き構えました。
「チョッパリは野蛮ナリヨ〜。ウリは謝罪と反省を(以下略)」
カンコ君は慌てて逃げ去っていきます。

…ウヨ君の部屋の本棚には御大本が勢揃いしています。
もちろん、あの好色シリーズもです。
「姉さん」
ウヨ君の表情は翳りました。
「僕のことを『たん』づけで呼んでいいのは、姉さんだけだよ」
ウヨ君はそれが首謀者たるの代価とでもいいたそうに呟きました。
ちょっとはまり過ぎです。


でもね、ウヨ君。
そんなことは起きないから奇跡っていうんだよ。


210話作者

568 :七味とうがらし:2001/07/28(土) 23:33 ID:CzwdWGWc
>>563
ジミンさんはニホンちゃんのお父さんの名前のはずです。
別の名前にしたほうがいいと思いますです・・・

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 23:38 ID:Wb8r7FGA
>>567
スマンがネタがじぇんじぇんわからない……
解説モトム。

570 ::2001/07/28(土) 23:43 ID:omo0Ky8.
≫559
神風を待つしかないか…。(←NHKの見過ぎ)

571 :名無しくん:2001/07/28(土) 23:48 ID:hWSlIbz6
あれ、ジミンさんはニホンちゃんのお父さんだった筈だよ

572 :教えてニホンちゃん1:2001/07/29(日) 00:06 ID:G8A7UMUA
「さあみなさん、今日は先日に続き、社会のテストの結果を貼り出しましたよ〜
 自分の成績をちゃんと確認して2学期もがんばってくださいね」
フラメンコ先生の楽しげな声が教室に響き渡ります。
「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぁ」
逆に生徒たちからは一斉に溜息です。
ニホンちゃん、社会のテストの結果を見てちょっとガッカリです。
少し成績が落ちてしまいました。
まあ、それでもクラスの中ではダントツなのですが。
「ふ〜ん、なんだ。ニホンも大したこと無いんだなあ」
アメリー君、自分の点数は棚に上げてそんなことをつぶやきます。
時々ジコチューになってしまうのが彼の欠点のようですね。
ニホンちゃんは言い返そうかどうかためらっています。
「ニダー! やっぱりニホンは頭が悪いニダ!
 ウリを見習って反省しる!」
カンコ君が得意そうにやってきましたが、
「アンタは論外でしょうが!」
「ニダ!?」
横からタイワンちゃんに激しく突っ込まれ、
「確かにお前は論外だな」
アメリー君にもそう言われたカンコ君、すがるような目でニホンちゃんを見ましたが、
「あの、わたしもカンコ君はもうちょっと勉強した方がいいと思う」
「アイゴー! ニホンがウリを侮辱したニダ!
 反省ニダ! 賠償ニダ!」
地面に倒れ込み、叫びながら手足をバタバタさせてます。
おろおろするニホンちゃんですが、その肩にタイワンちゃんがポンと手をおきました。
「ニホンちゃん、行きましょう」
「で、でも」
「いいから、いいから」
最後まで、心配そうにカンコ君を見ていたニホンちゃんですが、、
タイワンちゃんに引っ張られるようにしてこの場を後にしました。
ところでカンコ君、泣き叫ぶのいいですけど、もう誰も聞いていませんよ?

573 :教えてニホンちゃん2:2001/07/29(日) 00:07 ID:G8A7UMUA
学校も終わり、ニホンちゃんとタイワンちゃんが一緒に帰宅中です。
「いいのかなあ、アーリアちゃんを待たなくて」
「まあ別にいいじゃない」
やけにご機嫌なタイワンちゃんです。
「ところでニホンちゃん。いつも社会の点数がいいよね。
 ねえ、どんな勉強をしてるの?」
「えっ、別にみんなと一緒だと思うけど」
「そんなこと言わずに教えてよ」
ニホンちゃん、タイワンちゃんに言われて自分の勉強方法を話しました。すると……
「すっごおい! さすがニホンちゃん」
「そんなにすごいかなあ」
「とってもすごいよ! わたし、もっと社会の勉強をガンバらなきゃって思ってたんだ。
 ニホンちゃん、よかったらわたしにお勉強を教えてくれない?」
「うん、いいよ。それじゃあこれから一緒にお勉強する?」
「うん!」
うれしそうに笑うタイワンちゃん。
今日はニホンちゃんと一緒に仲良くお勉強ですね。

 おしまい

574 :教えてニホンちゃん 元ネタ:2001/07/29(日) 00:08 ID:G8A7UMUA
社会=司法制度と言うことで。
トンデモ裁判のアメリカや事後法で元大統領を裁く韓国は論外ということで。
近頃、司法関係、特に警察の失態が多いですが、
それでもやはり日本の司法制度は優秀だと個人的には思います(無論、問題点も多々ありますが)。
で、アメリー君がニホンちゃんをバカにした元ネタは、先日のワシントン・ポストの社説。
教科書問題だけでなく、日本の司法制度についても偏見に満ちた意見を書いています。
そして最後のタイワンちゃん行動の元ネタは27日の産経新聞朝刊。以下引用。

「検察官の研修 日本で実施へ」
 台湾法相が指示
【台北26日=矢島誠司】
 台湾の汚職撲滅に全力をあげている陳定南・法務部長(法相)がこのほど、
日本の検察制度と検察官の優秀さなどに感銘を受け「日本の検察に学べ」と、
事務当局に台湾の検察官の日本での研修を指示していることが明らかになった。
 陳部長が二十五日付の台湾紙、自由時報に寄せた投稿の中で明らかにしたもので、
今月初めに行った「日本の検察制度と汚職対策実務に関する研究会」で
日本の検察制度について詳しく知ったという。
 研究会には日本から中井洽・衆議院議員(元法相)、村山弘義・元東京高等検察庁検事長、
五十嵐紀男・元最高検検事らが招かれ、日本の検察制度や検察官の心構えなどについて説明した。
 陳部長は、日本の検察官達の使命感、正義感の強さ、国民から寄せられる
信頼や尊敬度の高さなどに驚き、台湾の検察官達を日本に派遣し、研修を受けさせることにしたという。

はっきり言ってベタほめです。ほめ殺しかと疑うほどです(笑)
なんにしろ、このように他国から尊敬されているのは誇るべき事ですし、
また、その尊敬に応えられるように、身を引き締めて
より一層、職務に励んで下さることをお願い申し上げます。

575 :526:2001/07/29(日) 00:14 ID:IqG.apBk
>>528様、サンクスです。
確かに怖い。

脱線してるのでsage.

576 :ななし:2001/07/29(日) 00:24 ID:EGWBa4F2
>>570
台風がまだあったね。あっちに抜けないかねぇ。

577 :菜々氏:2001/07/29(日) 00:27 ID:EXKY3r22
>>563
お魚さんで思い出したけど韓国に旅行に行ったとき
バスガイド様に『日本が倭寇によって韓国の沿岸部を荒らしたため韓国では、
漁業は廃れてしまい、以来肉食文化になったのです。』といわれました(w
ってか・・荒されて廃れるのか…?

578 :ナナシサソ:2001/07/29(日) 00:27 ID:w2sSrJRU
埋もれ&寂しいので勝手に再張り

あぷ板だそうです。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yo-in/nihon.html

579 :うう:2001/07/29(日) 00:30 ID:R/zWS9/2
「みんなで忍者ごっこ」

ニホンちゃんたち、今日はニンジャごっこをしています。忍者部隊の集合シーンで
誰の名乗りがかっこいいかを試しているようですが...

「アメリカン忍者、アメリー参上っ」
「フランス忍者、フランソワーズ、まかりこし申しましてよ、うふふふ」
「ロシアン忍者、ロシアノビッチ、遅参した」
「ゲルマン忍者、アーリア、推参ッ」
「ゲルマッハ斎殿、ニホン忍者ニホン、ここに。」
ゲルマッハ君はちょっとフケ顔なので首領役をやらされています。
「コリアン忍者、カンコ君だニダ〜、忍者の起源は韓国だニダ」

ここまで来たとき、タイワンちゃんがカンコ君に突っ込みを入れました。
「あら、カンコ君、忍者の起源が韓国なだけじゃなくって、お祭り忍者をパクッたこと
を忘れてるわよ」
「そうだったニダ、お祭り忍者もパクッたニダ、だから忍者の起源も韓国ニダ〜ッ」

カンコ君の論理って...こわれてる?

えと、上のほうでゲルマン忍法についてに書き込みがありましたが、それ読んでから
こんなシーンが頭の中をぐるぐる回っちゃってるので発散させてください。^^;)
自分、Gガンは見てません、どっちかっていうと世界忍者戦ジライヤっぽくなってし
まいました。
ネタの、忍者の起源は韓国、と、お祭り忍者については、又聞きなので「ソースは?」
は勘弁してください。
なんか本当にこんなのでもいいのかな?却下の場合は、却下進行でお願いします。
失礼。

580 :マカロニーノダイスキーノ:2001/07/29(日) 00:55 ID:T1aP7oAA
「家庭菜園」

ニホンちゃんが教室に入るなり、マカロニーノ君が声を掛けてきました。
「ハーイ、ニホンちゃん。今日も美しいね。
 君は美しいだけじゃなく、知性も兼ね備えてる最高の女性だね。
 そんな君にお願いがあるんだけど聞いてもらえるかい?」
「うん、いいよ」
こんなお世辞を並べなくても、もちろんニホンちゃんは聞いてくれるのですが。。。
(最もマカロニーノ君にはお世辞のつもりなんて毛頭ないでしょうが)

「うちの庭に君の家からもらった野菜の種をまこうと思うんだけど
 肥料の量がわかんないのさ。じっくり手ほどきしてもらえないかい?」
「うん、いいよ。それじゃ、学校が終わったらマカロニーノ君のおうちに行くね」
ニホンちゃん、それは危険だ。マカロニーノ君の家に一人で行くなんて
赤ずきんちゃんが狼さんのお口に入って行くようなものだ。

そんな心配をしたのはアーリアちゃんとタイワンちゃんも同じらしく、
「私も行くぞ。」
「私も最近家庭菜園に凝ってるんだ〜」
と、保護観察を申し出てくれたので一安心です。
「こんな可憐なセニョリータ達なら何人でもオーケーさ〜」(イタリア語知らないんで英語で失礼^^;)

ちょっと残念そうな顔になったのも一瞬で、
すぐさま親しげにタイワンちゃんの肩に手を置いて話し出すのは
さすがマカロニーノ君、と言うべきなのでしょうか。

<続きます>

581 :マカロニーノダイスキーノ:2001/07/29(日) 00:55 ID:T1aP7oAA
・・・数日後・・・
「ニホンちゃんのおかげで、もう芽が出たよ〜。君は僕の庭の女神様さ〜」
マカロニーノ君の家の庭の状態はとても良好のようで、ニホンちゃんも大満足です。

そこへニダニダとお馴染みの足音が聞こえてきました。
「やい!ニホン!お前がよこした種はまったく芽が出ないニダ!謝罪と補償を要求するニダ!」
(訳:お前の家から奪った種は腐ってる!金よこせ!)
「ちゃ、ちゃんと肥料あげた・・・?」
「ウリが間違ってると言うニダか!?事実を捏造するニダね!謝罪!謝罪〜!!」
「そ、そんな事は誰も言ってないけど・・・」
「とにかく!今日はウリの家に来て、芽を出させるニダ!!」
「そ、そんなぁ〜」
カンコ君はいつもながらの強引さで、ニホンちゃんを自分の家まで引っ張って行ってしまいました。

「さぁ!芽を出すニダ!!」
「そ、そんな事言っても・・・。って、これ何??」
見ると、種をまいた所にはとても強烈な匂いのする物体がまき散らしてあります。
「ウリナラ特製のキムチ肥料ニダ!!これで芽を出さない野菜なんて腐ってるニダ!」
「そ、そんな、これで発芽する野菜なんてあるわけないよぉ」
よく見れば、肥料の周りは雑草一つなく、アリの子一匹存在しません。
肥料と言うよりもはや毒ガスのようです。

「もういいニダ!お前なんか連れてきても無駄だったニダ!
 ウリが立派に育てあげてみせるニダ!
 あとで謝罪と補償を要求するから待っているニダ!!」

(勝手にやるんだったら呼ばなきゃいいのに・・・)
釈然としない気持ちで帰宅するニホンちゃんでした。


後日、キムチ肥料のあまりの臭さに、キッチョム君の部屋まで汚染され、
キレたキッチョム君にカンコ君がボコボコにされたのは言うまでもありません。

582 :マカロニーノダイスキーノ:2001/07/29(日) 00:56 ID:T1aP7oAA
*解説*
元ネタは、私の彼氏の仕事の話からです。
彼氏は電子部品の会社で働いていて、
「うちの製品にお宅の部品を使うときは電流をどれだけにすればいいか」などの
質問を受けて、調査する仕事やってます。

んで、こないだ韓国の会社から注文があったそうで、
その時に、こちらからの説明を全く聞かず、勝手な事をしといて
「動かない!」とクレームしまくりで結局
「お前のとこの言うことは宛にならないから自分とこで勝手にやる!」
みたいな事を言われたそうです^^;

身内ネタみたいなもんなんで、面白くはないと思うけど
初めてという事で許してください。。。(汗
あと、発芽するまでに肥料っていらない気もしましたが詳しくないので流してください(笑

マカロニーノ君が出てるのは趣味です(笑
キッチョム君にはオチをつけるために出て貰いましたが、余計だったかな?

583 :ウィンザー家の執事:2001/07/29(日) 01:22 ID:yeMrUlZU
作者ではないのですが。。。
モトねた情報。
>>515 「カードゲーム in そこ虎」
 佐藤大輔作「レッドサン・ブラッククロス」(仮想戦記)
 第3次世界大戦でインド洋に進出したイタリア艦隊を日英艦隊がボッコボコにするエピソード(5巻)
>>567
 同じ作者の「皇国の守護者」
 龍が出てくる世界でのナポレオニックな戦記。
 こちらを参照してくださいませ。

 第三次世界大戦史研究室  http://www1.raidway.ne.jp/~naru/RSBC/
 軍板           http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=991515729&ls=50
 ライトノベル板      http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=980611155&ls=50

 う〜〜 ネタが無いニダ。

584 :ニホンちゃん100話作者:2001/07/29(日) 01:31 ID:gA5rCRpA
>>579
ゲルマン忍者と聞くと、「ベルリン忠臣蔵」が先に頭に浮かぶんですが…
「ニンジャ、オマエノ、ナマエヲ、シッテ、イルゾ」

すみません。劇場で見たんです。逝ってきます。

585 :天敵:2001/07/29(日) 01:34 ID:Z9zs48cQ
 今日もニホンちゃんが日記をつけているとアサヒちゃんが入ってきました。

「まだ、こんな歪曲した日記をつけているの。いっておくけど、こんな日記
 だれも読まないわよ。」

実際、アサヒちゃんやシャミンちゃん、そしてサヨックおじさんが騒ぎ立てた
せいでなかなか読んでくれる人がいません。それどころか日記を読もうとした
人の家に押しかける始末です。

「まだ、日記を改善しないの、これじゃあ謝罪と賠償を要求されても仕方ないわね。
 さて、カンコ君やチューゴ君に報告に行こうかしら。ウフフフ・・・」
ニホンちゃんがうつむき黙っていると、

「ちょっと待ちな!」

と声がしました。そこにはアサヒちゃんの永遠のライバルのサンケー君が
立っていました。
「くっ、サンケー君、何の用ですの。」

「そんなの決まっているだろう。ニホンの日記は歪曲なんかしていない。歪曲しているのは
 自分に都合の悪いことを隠したがっているカンコ君やチューゴ君の日記だろう。それに、
 今までニホンちゃんはサヨックおじさんの日記を読まされていたんだ、さんざんニッテイ爺さんの
 悪行のみを書かれたな!ニホンちゃんも自分の頭で考えて、自分で判断する時期だと思わないか?」

586 ::2001/07/29(日) 01:48 ID:SzN43Tac
おお!新人登場!

587 :でこ:2001/07/29(日) 02:07 ID:HaScQobo
元ネタがないと基本的に
おもしろくないの?

588 :天敵2:2001/07/29(日) 02:08 ID:XDLppYwQ
少しうろたえたアサヒちゃんでしたが、
「フッ、やるわねニホンちゃん!サンケー君を助っ人に呼ぶなんて。でもいい気に
 ならないでよ。助っ人を呼んだのはあなただけじゃなくてよ。わたしも
 志を共有するジャーナリストを呼んでいるの。出てきてちょうだいキョードー君!」
アサヒちゃんの後ろからキョードー君が出てきました。
「アサヒちゃん。形勢不利のようだね。でも僕とアサヒちゃんが組めばサンケー君
 なんかに負けないよ。真実と正義のジャーナリストは僕とアサヒちゃんさ!」
「さぁ、ニホンちゃんの歪曲をカンコ君とチューゴ君に報告よ。」
「ラジャー、アサヒちゃん!」
「行くわよ、キョードー君!」
アサヒちゃんとキョードー君がカンコ家に行こうとしたとき、
「なに、キョードーだと!」
とニホン家の庭の池に止めてあるヨットから声がしました。シンタローおじさんです。
「やぁ、キョードー君ひさしぶりだな」
キョードー君は青くなって震えています。
キョードー君は昔、シンタローおじさんの記事を歪曲して報道して、シンタローおじさんの
逆鱗に触れたことがあり、シンタローおじさんがとても苦手です。
「君には、ひどい目にあわされたからね。今度はニホンちゃんをひどい目に
 あわせようとするのなら僕はゆるさないよ。」
冷笑しながら語り掛けるシンタローおじさん。
「ア、アサヒちゃん!報告はまた今度の機会に・・・」
と言うとキョードー君は一目散に逃げて行きました。
「こんな事で、わたしのジャーナリスト魂はゆるがないわよ!」
ひとこと言い残すとアサヒちゃんも悔しそうに去っていきました。

まだまだ、ニホンちゃんは家の中でも、家の外でも前途多難のようです。

589 :名無しさん:2001/07/29(日) 02:31 ID:mqRDsLJY
>>588
ヨミウリ君(ナベツネ君?:爆)(がいたらだけど)はニホンちゃんの味方でしょうね(w

590 :きり番長:2001/07/29(日) 02:37 ID:7ttlnsUI
590!

591 :バブリーだったニホンちゃん:2001/07/29(日) 02:38 ID:OlrqYYTI
今でこそ控えめでおしとやかなニホンちゃんですが、小さい頃はそれは酷いものでした。
その頃ニホンちゃんのパパとママの事業が成功してニホンちゃんは世界一の大金持ちになったのです。
どのくらいかって?それはリビングの家具を全て売り払えばアメリー君の家が丸ごと買えるくらいに。
そしてその頃のニホンちゃんはパパとママに溺愛されていたのでニホンちゃんが欲しいものは何でも買って与えました。
例えばフランソワーズちゃんちのひまわりの絵が欲しいと言えばわざわざ人のうちに上がりこんで買ってきたり、アメリー君の映写機が欲しいと言えば見る映画も無いのに映写機を買いました。

そうしてニホンちゃんのうちは地球市一の嫌われ者になってしまいました。
アメリー君ちではニホンちゃんのうちが作った自転車を燃やし、EU町のゲルマッハ君のうちや、エリザベスちゃんのうちはニホンちゃんのうちは働きすぎだと言い出しました。
しかしあるときニホンちゃんのうちは株で大失敗をして大損をしてしまいました。
おかげで(それでも十分裕福なのですが)ニホンちゃんはおねだりしても何も買ってもらえなくなりました。
でもニホンちゃんは気付いたのです。
ひまわりの絵も映写機もそんなに欲しくなかったと言う事に

592 : :2001/07/29(日) 02:43 ID:UAbcEhYM
>>588
シンタローおじさん良いキャラだなぁ…

シュバルツ兄さんみたいだ

593 : :2001/07/29(日) 02:44 ID:JWYAEFWc
シンタローおじさんがニホンの家の池にヨットを停めてる部分に激しくワラタ。
人ん家の庭で野宿してたんか。

594 :バブリーだったニホンちゃん:2001/07/29(日) 02:47 ID:OlrqYYTI
それからと言うものニホンちゃんは今までの我侭を反省してお小遣いもあんまり貰わず頑張りました。
おかげで今のように思慮深い性格になりアメリー君やタイワンちゃんとまた仲良くなったのでした。
もっともおとなしい性格になったせいでカンコ君のイジメが始まったのですが………

おしまい

友人のアイディアでバブリーな話を作ってみました。
どうでしょうか?

>>548
アメリー君のわけわからなさがいい感じでした(w

>>578さん
HPのイラストコーナーで紹介してもらっては如何でしょうか?
そうすればもっと沢山の人の目に触れると思うのですが。

595 :名無し:2001/07/29(日) 02:56 ID:GgNQpiRo
ニホンちゃんは増長した後ひきこもり寸前になりそこから今に至るのか。
なんか不安定な子だ(ワラ

596 :名無し君@どーでもいいことだが:2001/07/29(日) 02:57 ID:ZfcTb8mk
>>577
倭寇といっても実際に構成していたメンバーは中国人と朝鮮人がほとんどだった。
だから正確にはこうなる。
『韓国の漁民がが倭寇になって沿岸部を荒らしたため韓国では、
漁業は廃れてしまい、以来肉食文化になったのです。』

597 : :2001/07/29(日) 02:59 ID:UAbcEhYM
>>596
太平洋戦争時に日本軍として、ベトナム戦争でアメリカ軍として
同じような事やってたな・・・

598 :名無し:2001/07/29(日) 03:54 ID:stguqnXo
>>588
キョードーん家のハシダってヤローだな!

599 :名無し:2001/07/29(日) 03:57 ID:zTd7Hu3I
>582
リアルカンコ君とは不運な(笑)。

話は関係ないですが、
アニメ業界では韓国は無くてはならない国だそうです。
業界の方、もしいたら教えていただきたいです。

600 : :2001/07/29(日) 04:03 ID:Hc5PpcIU
>>599
そうでもないらしい

昔は良く韓国に発注してたらしいけど
いかんせん手抜き&技術滅茶苦茶でとても見るに耐えない出来だったんで
直ぐに台湾や東南アジアに切り替えられたみたい

601 : :2001/07/29(日) 04:05 ID:Hc5PpcIU
>>599
サイバスター(秒間2コマ(!?)のカットが有った)みたいな出来がザラだったらしい

602 :ななし:2001/07/29(日) 04:08 ID:Q/8E4/BU
>>600
でも千と千尋の物語はかなりの高レベルでしたよ。
少しずつ使いものになるアニメータも育っているっていうことだと
思います。

603 :名無しさん@関西人:2001/07/29(日) 04:12 ID:uKx3Nh0o
千と千尋は元々は全部日本でやるつもりだったはず。
スケジュールが押してどうしようもなくなったから仕方なく韓国に発注したとか。
工程のデジタル化も進んでるみたいなんで、人材よりもむしろそっち方面のおかげで何とか使えるようになったんでは。

604 : :2001/07/29(日) 04:15 ID:Hc5PpcIU
>>602
いや、あの連中は技術は有っても簡単に手抜きするからねぇ…

ジブリくらいでっかい会社がテコ入れしなきゃロクに働かないっつぅ事でしょ

605 :名無しさん@杉並区:2001/07/29(日) 04:20 ID:YjbSd38s
>>588
サンケー君に、キョードー君かあ。
サヨックおじさんの友人でイワナミさんとかも登場するんでしょうか?

606 :アサヒちゃん増殖:2001/07/29(日) 04:23 ID:BaAcODOs
「もう・・・アメリー君も時々よく分からないこというんだから・・・」
 どうもアメリー君もまるでカンコ君みたいにニホンちゃんをヒドく誤解している時があります。
 それもそのはず。
 エヌワイティくんはアサヒちゃんの部屋に分室みたいなものをおいて、アメリー君のうちで情報を流していますが、自分から全然情報を集める気は乏しく、アサヒちゃんのいうがままにアメリー君に言ってしまったりします。
 とってもいい加減です。
 アサヒちゃんの座右の銘は
「50%の確証は事実である」
「自分の主観は客観である」
「謝らなければ嘘にならない」
「ネタに詰まったら自作自演」
 どうもエヌワイティ君もそれに染まってきてしまっているようです。
 あること無いことまた言われ続けるんだろうな・・・
 またニホンちゃんにとって憂鬱なことが増えてしまいました。

きゃみ


註:
エヌワイティ君=ニューヨークタイムズ。日本事務所は朝日新聞社内にある。
記事が書きやすいせいか朝日新聞の通り記事を書く事が非常に多いです。
ウザい新聞です・・・昔はこんなんじゃなかったのに・・・

607 :ストッパー毒島:2001/07/29(日) 04:24 ID:WFAuA.IY
>>602
確かに高レベルなスタジオは存在しますが、それでも「千と千尋〜」の場合、
ジブリから2〜3人韓国に逝って、常に出来を監視してた。
高レベルって言っても、完全に任せられる信用はないです。

ちなみにエンドクレジットを見た限りでは、
最も重要な「原画」は全部国内だったハズ。

608 : :2001/07/29(日) 04:40 ID:8QvOgPhQ
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=981119494&to=287&nofirst=true

>多くのアニメ関係者は韓国と戦争になったら、自分から率先して参加するって言っている
>くらい反韓が多いよ。それくらい韓国の仕事は×。
>大量に韓国人を殺せる最前線で戦いたいと言っている奴もいるくらいだから。

・・・ホントかどうかは知らないが。

609 :七志野:2001/07/29(日) 06:36 ID:xOUXs.PQ
>>555
ありがとうございます

610 :名無しさん:2001/07/29(日) 06:38 ID:0LT1pzPQ
http://www.tam.nada.kobe.jp/KIJI/runk/total.htm
日本てそんなに優しくないかな〜

>※評価に差をつけるために、敢えて点がばらけるようにつけています。
ってなってるからつっても…

611 : :2001/07/29(日) 06:47 ID:PvIIbdNo
どうでも良いがベトナムはここで書かれてるイメージより性格悪いぞ
実際は東南アジアの韓国的存在、やたら他人のせいにしたり偉そうだったり。
被害者だから良く思われるだけだよ。

612 : :2001/07/29(日) 06:59 ID:SHyhNBfI
ニホンちゃん2次創作スレあった方が良いんじゃないかな?

ソッチの方が脱線ネタやエロネタ、キャラ性格弄りネタがやり易いだろうし

613 : :2001/07/29(日) 07:38 ID:7cHjvfJ.
スレの分裂は、廃れるもとになると思う。
避けたほうがよいかと。

614 :へねもね:2001/07/29(日) 07:50 ID:vy0uZoF2
ニホンちゃんは困っています。

北方池には4つの島が浮いていて、魚が沢山とれるのです。

昔は間違い無くニホンちゃん家の庭の一部だったのですが、
祖父の代に喧嘩に負けてロシアノビッチ君の祖父が番犬を配置してしまいました。


それからずーっとニホンちゃん家は「返して」と言い続け、
しかしロシアノビッチ君家は「2家の間に私有地問題など無い」と
取り付くしまも無い態度だったのですがお父さんが事業に失敗してから
少し態度を改めて「じゃあ時間掛けて話し合おう」と言うことになりました。

ところが最近、カンコ君家が釣り舟を北方池に入れようとしているのです。
ロシアノビッチ家の許可を貰って。

「ロシアノビッチ君、ひどいじゃない。話し合いまだ終わってないんだから、
北方池に入るにはうちの許可も要る筈だよ!」

ロシアノビッチ君、昔の路線に戻ったのでしょうか。
ところがロシアノビッチ君、「この問題をこじらせたくはない」とか
なんとか、棍棒外交オンリーの彼の一族らしからぬ態度でニホンちゃんを
あしらっています。


ニホンちゃんは同時にカンコ君にも「北方池に入っちゃだめ」と言い続けているのですが、
こちらは聞く耳を持ちません。

....おや?
「水温が低いニダ。こんなんじゃ魚が釣れっこないニダ」と、カンコ君は
釣りをはじめません。

どうしたのでしょうか、「ニホンが口を挟むことでは無いニダ、謝罪と賠償を(略)」
と言って即座に釣りを始めるのが彼のキャラのはず。
しかし細い目をロシアノビッチ君家とニホンちゃん家に交互に向けて
なにやら呟いています。


揉め事と見れば口を挟みたがる番長アメリー君も気づかないフリ。
エリザベスちゃんやフランソワーズちゃんはそもそも気づいても居ない様子です。

ニホンちゃん、どうすれば良いのでしょう。
ひょっとしてこれは、自力で話し合いをまとめないといけないのでしょうか。

615 :へねもね:2001/07/29(日) 07:52 ID:vy0uZoF2
初投稿したは良いけど、オチがつきませんでした。

つーか、リアルタイムのネタは扱うべきではなかったのかな。
現実の進展、もとい(このスレはフィクションなのでした)参考資料は
来月には出版されるでしょうからそれを見て続きを書きたいと思います。

616 :目次38:2001/07/29(日) 09:30 ID:d6oFXvQI
>>540-541 >>第263話「大長編ニホンちゃん・ニホンちゃん カンコ君とニダーの惑星」
>>542-544  第264話「防衛システム」
>>547     第265話「ナヌム養老院」
>>548-549  第266話「フー先生の呟き」
>>554 >>557 第267話「さかなのこと」
>>563-565  第268話「いろいろ」
>>567     第269話「なおたん」
>>572-573  第270話「教えてニホンちゃん」
>>579     第271話「みんなで忍者ごっこ」
>>580-581  第272話「家庭菜園」
>>585 >>588 第273話「天敵」
>>591 >>594 第274話「バブリーだったニホンちゃん」
>>606     第275話「アサヒちゃん増殖」
>>614     第276話「北方池」

617 :Shinozuka:2001/07/29(日) 10:13 ID:pZyG2vHY
アメリー君、エリザベスちゃんゲルマンスキー君フランソワーズちゃんマカロニー

君が集まって『五ツの輪祭』について話していました。
ゲルマンスキー「アメリー君、この前のロス庭園での五ツの輪祭面白かったね」
フランソワーズ「そうそう、今までになく盛り上がりましたわ」
エリザベス「なんといっても五ツの輪祭を開くとその庭園の家の収入になるんですも
の。当然ですわよ」
アメリー「実はサマランチオジさんがこのままでは五ツの輪祭は廃れてしまうからっ
て言ってうちのパパと相談してたんだ」
ゲルマンスキー「ふーん。なるほどね。それによって五ツの輪祭は廃れないで存続で
きるし、盛り上がるってわけね。」
カナディアン「あ、あのぅ僕を忘れてないかい?僕だってモントリオール庭園で五ツ
の輪祭を開いたことあるんだけど」
ニホンちゃん「みんな、アナタのことを忘れてないわよ。ね、みんな?」
一同「あ!カナディアンいたの?そういやモントリオール庭園で開いたことがあった
ような気がする(うーん!と考え思い出そうとしている)」
アメリー「それはそうとしてこんど五ツの輪祭はニホンちゃんチで開かない?」
一同「それはいいね」
と、そのとき
「ちょっと待つニダ!!」
と、聞き覚えのある声がした。

618 :Shinozuka:2001/07/29(日) 10:14 ID:pZyG2vHY
一同「カンコ君!!」
カンコ「ウリを忘れてもらっちゃ困るニダ」
アメリー「で、今日は一体何をしに来たの?」
カンコ「ウリもソウル庭園で五ツの輪祭を開くニダ。ニホンやアメリーの思いどおり
させないニダ」
エリザベス「お金はどうするの?」
カンコ「ヒュンダイ自動車を売って稼いだお金で開くニダ」
フランソワーズ「キッチョムさんが部屋から出て暴れない?」
カンコ「大丈夫ニダ。ちゃんと説得するニダ。それともウリを疑っているニダか?」
マカロニーノ「そういうわけじゃないけどなんとなく心配」
それを聞いたカンコ君は怒り心頭です。
カンコ「心配ないニダ!(怒)ニホンにもできるぐらいだからウリにもできるニダ!
!」
ニホンちゃん「みんなカンコ君の家でも開いてあげて。」
アメリー「ニホンちゃんがそこまでならカンコ君の家でも開いてみようか?」
カンコ「ウレシイニダ!!ニホン!オマエ「奴隷」から「家来」を通り越して「カン
コの弟」にしてやるニダ!!ありがたいだろうニダ。」
マカロニーノ「カンコ。おまえ、調子に乗りすぎだぞ!」
カンコ「そういうわけで開催チケット(←これを貰った家が開催できる)貰っていく
ニダ」
一同「どうなることやら」
とため息をつく。
ニホンちゃん「でもカンコ君が言い出したことだし、謝罪と賠償は無いんじゃない
?」
というとみんながどっと笑った。
アメリー「あれ?カンコのやつ冬の開催チケット忘れていったぞ!!」
ゲルマンスキー「あいつ、マヌケだからなぁ。」
と、次の瞬間ヒュッと誰かが開催チケットを取った。
「もーらい」
一同「あ!カナディアン君!!」
アメリー「そういやいたんだ!!」
カナディアン「隣に住んでるのにアメリー君ひどいよ(泣)」
アメリー「いいよいいよ。冬の大会は君の家でいいよ」
カナディアン「ありがとう。アメリー」
というわけで1988年に夏はソウルで冬はカルガリーで五ツの輪祭が開かれることに
なった。

619 :Shinozuka:2001/07/29(日) 10:14 ID:pZyG2vHY

しかし、ある事件が起きました。
キッチョムさんのとこの家来のキムヒョンヒがハイジャック事件を起こしたのです。

一同「カンコ君これはどういうこと?説得するんじゃなかったの?」
カンコ君「ウリはキッチョム兄を説得したニダ。(汗)でもキッチョム兄は説得され
てくれなかったニダ」
アメリー「カンコ君それは説得したとは言わないよ。だから今度からカンコ君の家で
はもう五ツの輪祭やるのは辞めるから」
カンコ「アイゴーー(泣)」
ニホンちゃん「ちょっとヒドかったんじゃない?」
マカロニーノ「なーに。このくらいしといた方がイイ薬さ」

それから13年後、「ウリの家は無理だからチューゴの家で五ツの輪祭開くニダ。ニホ
ン、「カンコの弟」にしてやったんだからちゃんとチューゴとカンコに金を出すニダ
よ」
ニホンちゃん「チューゴ君にお金出すのだってあまり関係無いのに、なんでカンコ君
にお金出さなきゃいけないの?。カンコ君には全然関係無いでしょ」
カンコ「チューゴの庭園で開くことを提案した提案料とチューゴを紹介してやった紹
介料ニダよ」
なんと抜け目が無いんでしょうか!

620 :Shinozuka:2001/07/29(日) 10:14 ID:pZyG2vHY

チューゴ「反省が足りないアル。謝罪と賠償、もしくは北京庭園五ツの輪祭開催費用
の肩代わりしろアル。」
そして、驚くことにチューゴ君の後にはナントあのアサヒちゃんが隠れているではあ
りませんか!そして、カンコ君とアサヒちゃんがなにやら怪しい会話をしているよう
です。
カンコ「ボソボソ(ニホンを説得して金を巻き上げるニダよ)」
アサヒ「ゴニョゴニョ(わかったわ、巻き上げに協力するわ)」
それからというものアサヒちゃんは執拗にストーキング行動を続け、それが奏して
ついにニホンちゃんからお金を巻き上げることに成功しました。
そして北京五ツの輪祭も無事開かれました。
しかし、悪事は長くは続きません。なんとアメリー君の怒りが爆発したからです。
アメリー「チューゴ君。ニホンちゃんからお金を巻き上げて五ツの輪祭を開いたから
五ツの輪祭協会からはずれてもらいます。そして常任理事グループからもはずれても
らいます。」
チューゴ「アイヤー。」
カンコ「ウヒヒニダ。(笑)(いい気味ニダ。今までウリがイジメられていたチュー
ゴが苦しんでいるニダ。ザマミロニダ。ついでにウリが常任理事グループに入るのも
いいニダね(嬉))」
アメリー「つづいてカンコ君。」
カンコ「!!」
アメリー「君もお金の巻き上げの協力したから五ツの輪祭協会からはずれてもらいま
す。それから君の家に寝泊りしているアメリー一族も撤退します。それからカンコ君
の家はキッチョム君を主としてもらいます。」
カンコ「困るニダ。困るニダ。困るニダ。困るニダ。困るニダ。そんなのイヤニダ。
アイゴー(泣)」
カンコ君、チューゴ君、自業自得ですね。

621 :f:2001/07/29(日) 10:21 ID:pZyG2vHY
以上、Shinozuka様投稿でした〜

>>お絵描き掲示板管理人さん
「お絵かき掲示板過去ログ倉庫」にある絵の中で
71番と72番が同じモノになってます
修正お願いします

622 :名前いれてちょ。。。:2001/07/29(日) 11:33 ID:NTdx6i4E
>>617-

イイ(・∀・)

けど これだけ直接的だと、さすがにカンコ人が理解してツッコミが来る(笑

呼び名も事件もそのまんま

も少しひねってチョ

623 : :2001/07/29(日) 12:42 ID:lSZJYVJE
>>619
>キムヒョンヒがハイジャック事件を起こしたのです。

敢えてバスジャックの方が…

624 :ライオンハートおじさんの暴言:2001/07/29(日) 13:00 ID:X0IzGKGo
ライオンハートさんが
「ニホンのホームレスは字が読める」
といいました
アサヒちゃんはこの手の発言が大好きです
さっそくシンジュク近辺のサヨックホームレス集め、官邸デモです
運動はお手の物、発言翌日にもかかわらず、プラカード、字幕、その他デモグッズは豊富です
手作りの雰囲気を出せばいいものをプロ仕様なためかえってコクミンの不信を買いますが
アサヒちゃんはそんなこと気にしないのが大物です
「ライオンハートは野宿しなくてはいけない人間の痛みがわからん!!」
「ライオンハートは反省しる」
シュプレヒコールを上げますが、もちろんしらけた空気です
あたりまえですコクミンの大多数は彼らが好きでそういう生活をしていると知っているからです
あら、アサヒちゃんはいつのまにか姿を消しています、さすがです

かんこ君達が静かです
かんこ君「うちのホームレスは字が読めなくてデモもできないからね、大体ああいう生活したら
即、死んでしまうよ」
チューゴ君「そうだね」
キッチョム君「うちではああいうことしたら即施設行きだからねえ、命がけだぜ」

なるほどデモをできるということも豊かな自由なクニにいるという証明のようです

========
時事ネタですんません

625 :名無しック・バスター:2001/07/29(日) 13:16 ID:FhwMBwq2
>>578のアプ板……
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yo-in/nihon.html
ココも公式HPあたりからのリンクきぼーん。

626 : :2001/07/29(日) 13:31 ID:jaHMh3tE
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アジア諸国(中国様は除く)は正しい歴史を教えるニダ!
       レ―――――――――
___    ビシ!
 ̄ ̄  ∧_∧ ピシ!!  ∧_∧
 ̄ ̄ <丶`∀´> ☆ (#)´Д`)モナー
ー  ノ⌒つ ノ⌒て〕☆ノ #  ⌒つ
   ( ´ / ̄ ̄  /#   ノ´
 / )  )__  / /\ く
 〆 レ ' ̄    レ´   し´

627 : :2001/07/29(日) 13:32 ID:jaHMh3tE

スマソ…誤爆

628 :初心者なので、勘弁してください上:2001/07/29(日) 14:05 ID:M9YemgaA
ある日、カンコ君がニホンちゃんの」家を訪ねてきました。
カンコ君「ニホンちゃん。助けてくれニダ。」
ニホンちゃん「どうしたの?」
カンコ君「とにかく家に来てくれニダ。」
ニホンちゃんは、困っている人は放っておけないたちです。
ニホンちゃん「どうしたのこれ?」
見ると、カンコくんの家中にゴキブリが這っていました。
カンコ君「いくら何でも、これじゃ住めないニダ。」
ニホンちゃんは心の中で「だから、お掃除はした方が良い。」って言ってたのにと思いましたが、口には出しません。
ニホンちゃんはこれまでも、何度もカンコ君を助けてあげています。
藤子町のドラちゃんと同じくらい、徒労感を感じています。
だけど、ニホンちゃんは何とかしようと思いました。
ニホンちゃん「そうだ、さいとう町ののトーゴさんなら助けてくれるかもしれないわよ。」
カンコ君「呼んでくれニダ。」
ニホンちゃん「だけど、ちょっとお金がかかるの。」
カンコ君「だったら、ニホンちゃんが出してくれニダ。」
ニホンちゃん「だけど、カンコ君は返してくれたことがないよね?」
      「妹のコクミのおやつ代も、カンコ君に貸しているんだよ。」
             〜
             中略(いつもの展開です。)

ニホンちゃん「わかったわ。これが最後ね。」
カンコ君「わかったニダ」全然そう思っていません。

629 :初心者なので、勘弁してください(下):2001/07/29(日) 14:07 ID:M9YemgaA
あくる日カンコ君は、さいとう町のトーゴさんをニホンちゃんに呼んでもらいました。
何か、呼ぶのが大変だそうです。
今回はラジオで、あんぱんマンの歌をリクエストして呼びました。
カンコ君「トーゴさんは、チョッパリか?」
トーゴさん「今度のお仕事に関係あるんですか?」
カンコ君「大ありニダ。」
    「トーゴって名前は、チョッパリに多いニダ。」
    「チョッパリに、大事なお仕事を任せるわけにいかないニダ。」
トーゴさん「それなら、他をあたってください。」
カンコ君「それは困るニダ。」
    「チョッパリじゃ無いって、言ってくれニダ。」
トーゴさん「カンコ君がどう思おうと勝手です。」
     「それでは、これで。」
     トーゴさんは帰る準備をしています。
ニホンちゃん「ちょっと待ってください。」心配になってニホンちゃんは様子を見に来ていたのです。
      「カンコ君、なんでそうなの?」
      「せっかく、わたしが一生懸命呼んであげたのに。」
カンコ君「ニホンちゃんが悪いニダ。」
    とりつく島がありません。
ニホンちゃん「だけど、お父さんたちが帰る前に何とかしないと怒られるよ。」
      カンコ君の折檻は、眼を覆いたくなるほど厳しい物です。
カンコ君「そうだ、トーゴさんは僕の親戚のおじさんって事にしよう。」
トーゴさん「どうでも良いですよ。」呆れています。
     ニホンちゃんは、一生懸命トーゴさんい謝っています。
     本当は、トーゴさんはとっても怖いおじさんなのです。
カンコ君「じゃあ早くゴキを追っ払ってくれニダ。」とっても偉そうです。

ニホンちゃんは心配しています。
トーゴさんは、嘘がとっても嫌いだからです。
「もしカンコ君が、いつもの通り嘘を付いたらどうなるのかしら?」
いつまでも、ニホンちゃんは心配していまいた

630 :f:2001/07/29(日) 14:30 ID:pZyG2vHY
>>625
了〜解、完〜了

631 :たら:2001/07/29(日) 14:31 ID:b./xniV6
すいません、とーごさんって誰すか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 14:41 ID:Mjn3pR9.
>>631
ゴルゴでしょう。

633 :そげ:2001/07/29(日) 14:41 ID:9L4DUkFI
>>629
解説とオチくらいつけようぜ

634 :裸足:2001/07/29(日) 15:16 ID:/IXVF0QY
オチ勝手にいくつか付けてみました。ごめんなさいね。
「ならば、家を空けていてもらおう」とトーゴさんが言ったので
しばらくカンコ君はアメリー君の家に遊びに行きました。
1)帰ってみると家が全部無くなっていて「ゴキブリは全滅した。
スイス銀行に100万$振り込むこと トーゴ」と書いた紙が乗せてありました。
2)帰ってみるとゴキブリはいなくなっていました。でもトーゴさんは特別な薬品を
使ったので家の食べ物が全部だめになっていて、カンコ君はアボジとオモニに
しこたましかられました。
3)トーゴさんが仕掛けた超音波トラップのおかげでゴキブリはいなくなりました。
でもそのトラップを付けておくと何故かカンコ一家も外に逃げたくなったので
カンコ君はアボジとオモニにしこたましかられました。
4)トーゴさんは凄い早さと命中率でゴキブリを一匹一匹スリッパで射止めて
ゆきました。でも何故か最後に帰ってきたカンコ君の後頭部をぱ〜んと・・・

635 :たら:2001/07/29(日) 15:38 ID:Z3e3xJpE
なるほどごるごさんちの東郷さんだったのね
でもごるごさんはかんこ君みたいな貧乏人は相手にしないと思うけどなー
金がだいぶ必要でしょ?

636 :名無しさん:2001/07/29(日) 15:52 ID:mpLsHDbU
と言うよりも、トーゴさんに出自を聞いた時点でアボーンです(笑)
あの人は自分のことを探る相手を許しませんからねえ。
まして捏造なんて命がいくらあっても足りません。

637 :ななしだよ:2001/07/29(日) 16:13 ID:LGYD5NaY
>>629
やはりカンコ君はトーゴさんにウソをついたの?
「ゴキブリがわいたのは二ホンのせいニダ!」とか?

638 :初心者なので、勘弁してください:2001/07/29(日) 16:56 ID:T0rh/jUM
すいません。
恐れ多くも、レスを付けてしまいました。
なにぶん初心者なので、ご容赦お願い致します。
オチが、イマサンくらいでしたか?
申し訳ありません。

639 :初心者なので、勘弁してください:2001/07/29(日) 17:00 ID:T0rh/jUM
635さん。
なぜか、今回も費用はニホンちゃん持ちです。

637さん。
当然そうだろうと思います。
カンコ君の嘘の内容や、
トーゴさんのカンコ君へのペナルティは、
みなさんのご想像のままに。

640 :ポキ蔵:2001/07/29(日) 18:48 ID:pRmgJhKE
 えっとですねえ、胸の大きさ=国の面積にはなりませんかねえ。
コンプレックスもったり、大きすぎて(広すぎて)困ったり、
小さすぎて(狭すぎて)困ったりするところが似ていると思うんですが。
 でもこれではエリザベスの胸が小さくなって反対する人もいるかもしれませんが・・。

641 : :2001/07/29(日) 18:52 ID:1/IR3Ips
エロネタOKの二次創作スレきぼーんぬ

642 :通り馬:2001/07/29(日) 19:08 ID:9L4DUkFI
>>641

>>613読め。
やるとしたら自分でそゆページ開設するか半角板でスレ立てた方がいい。

643 :名無しさん:2001/07/29(日) 20:21 ID:bYXOI0X6
>640

男子はどーなる?(藁

644 :うう:2001/07/29(日) 20:38 ID:PprKMERA
>>643
それは、おげひ〜ん
ロシアノビッチってでかそうだけど

645 :名無しニダ:2001/07/29(日) 21:08 ID:cwO/BqFo
国土より、人口のが良くない?
「最近ちょっと大きくなったみたい♪」
とか言うネタが、
国土だと、なんかキナ臭くなってちょっとヤダ(藁

646 : :2001/07/29(日) 21:37 ID:rcxXyTxc
>>645
その基準だと、ニホンちゃんの胸がやたら大きくなるが?

647 :名無しさん@関西人:2001/07/29(日) 21:50 ID:uKx3Nh0o
どっちにしろタイワンちゃんは・・・

648 : :2001/07/29(日) 22:37 ID:K37VTX0I
それはそうと、新スレに移行するたびに、学年が上がるってのはどうよ?
仮に今、みんな小学5年生だとしたら、次スレは6年生になるとか…。

高校生ニホンちゃんとか見たいぞ。

649 :名無しニダ:2001/07/29(日) 22:49 ID:cwO/BqFo
>>646
それもまたよし!

更衣室にて
ニホンちゃん「・・・・・・あ、あの・・・なに?」
タイワンちゃん「・・・・・・・・・服の上からじゃわからなかったけど・・・・・・」
アーリア「まさか・・・これほどとは・・・・・」
ニホン「え? え?」

650 :ポキ蔵:2001/07/29(日) 22:57 ID:pRmgJhKE
>648
見たい気もしますが、小学5年生だからこそやばいネタも笑って済ませられると思う。
高校生だったらどろどろになるだろう。
 私は設定を小学五年生にした人はすごいと思います。
幼すぎず、老けすぎず絶妙な年齢設定でしょう。

651 : :2001/07/29(日) 22:59 ID:XdLYj78s
>>645
国土だとアメリーくん、チューゴくんの胸が大きく…

人口でも…

652 : :2001/07/29(日) 23:06 ID:aQrAfB9M
チューゴくんの場合、腹だと思われ・・・

653 :名無しさん@関西人:2001/07/29(日) 23:08 ID:uKx3Nh0o
アメリカ、カナダ、ロシア、中国、インド、モンゴル・・・
巨乳候補はことごとく男・・・

654 : :2001/07/29(日) 23:13 ID:K37VTX0I
>>653
巨根候補なら納得のメンツだが(ワラ

655 :名無し:2001/07/29(日) 23:20 ID:uPj3pMMg
あんまり下ネタに走るとこのスレのよさがなくなるよ。

656 : :2001/07/29(日) 23:28 ID:XdLYj78s
>>655みたいな意見も有るし…

ヤパーリ下ネタ隔離スレ作る必要があると思われ

657 :ののじ:2001/07/29(日) 23:29 ID:bBGORhk6
>>655
同意。ほのぼの路線はくずさない方が良いと思う。

658 :アナルビーズ:2001/07/29(日) 23:55 ID:OGHGQ2X6
女のこのばあいは巨乳
男の場合は巨根

でいこう

アメリー君は当然、割礼済みです

659 :七市:2001/07/30(月) 00:05 ID:0VsRIPNw
ああ、品位が……
だいたい、小学生なんだから。女の子が胸の大きさを気にする年齢ではあるが
男子はそうでもあるまい。
というわけで、男子は「陰毛の本数」とする。

660 : :2001/07/30(月) 00:08 ID:a5VtBEoY
>>658-659
ここはひとつほのぼの空気を尊重して隔離スレ逝こうや…

661 :ポキ蔵:2001/07/30(月) 00:08 ID:c6o2XF76
小学5年生だということを忘れなければいいと思う。
それさえ考えてればそこまでシモにならないような気がするが。
 ブツを見せ合うぐらいはやったでしょ?大人同士は汚いが、小5なら・・。

662 :名無しニダ:2001/07/30(月) 00:49 ID:ToS5N4Fw
以前の話で、身長で国土か人口を表すような表記がなかったっけ?
男の子は、身長でいいんじゃないかなぁ。
こっちのがほのぼのしてるよ

663 :七市:2001/07/30(月) 00:54 ID:WkTuGIiY
確かに男子は身長にこだわった。
体育のときなんかで整列するときに背の低い子が前になるから
「去年まではウリが先頭にいたニダー!!
 なぜウヨのほうが背が低くなったニダー!!謝罪と(略)」 ←同級生ではないだろ
なんてネタになるかも。

664 :名無しさん:2001/07/30(月) 00:55 ID:fAtUoz0c
>663
いいねそのネタ(藁

665 : :2001/07/30(月) 00:57 ID:a5VtBEoY
>>663
勿論一番の先頭はキッチョムくん

666 :ななし:2001/07/30(月) 01:02 ID:2KbFKTMo
>>665
毎年毎年背が縮むの?

667 : :2001/07/30(月) 01:03 ID:a5VtBEoY
>>666
ネタ元はにらけらより

スマソ…そういやキッチョムくんはシークレットブーツで背は高かった…

668 :100話作者:2001/07/30(月) 01:10 ID:HhOoHOCY
●家の広さ(1)
「ウリのウチはうーんと広いニダ。ニホンのうちなんかウサギ小屋ニダ」
今日もカンコ君は顔をキムチ色にして、ニホンちゃんに難癖をつけています。
「ウリナラは偉大ニダ、今はキッチョム家と分かれているからちょっと狭いだけニダ」

「おんやー、家の広さ比べかい〜」ロシアノビッチ君は今日もいいごきげんです。「広さだったらうちがいちばんさぁ、あっはっはぁ」
横で聞いている、アメリー君は口惜しそうです。内心では、ロシアノビッチ君のところは家といっても、ただの荒野じゃないかとか思っているのですが、さすがに口には出しません。
「まぁ、家の広さで言えば…」アメリー君がいいかけたところに、いつもはいるのかいないのかよくわからない、カナディアン君がニコッと藁って言いました。
「うちが2番目に広いけどね」
さすがにアメリー君、ぐっとつまりました。こればっかりは否定しようがなかったからです。
道路に面している長さがとかぶつぶつ言っていましたが、あまり言っていると意外とニホンちゃんの家は道路に面しているところが長かったりしたことを思い出して、ようやく黙ったのでした。
「うちも広さは広いアル」チューゴ君がいいました「でも家族が多いから、それなりに大変アル」。

669 :100話作者:2001/07/30(月) 01:10 ID:HhOoHOCY
●家の広さ(2)
「でも、広さだけを自慢しても仕方がありませんわ」フランソワーズちゃんはいかにもうんざり、といったて調子です。
「まったくその通りだ。」ゲルマッハ君も言います。「今は妹と一緒に暮らせるようになった。これが一番幸せなことだ。」
「そうね…家の広さだけを広くしても仕方がないことがわかったわ」アーリアちゃんは、兄さんの意見に賛成しました。

みんな、それぞれの事情があるんだなぁ、とニホンちゃんは感心してしまいました。
そのときです。
「ところで、ニホンちゃん。サッキのカンコの主張は数学的に間違っているぞ」ゲルマッハ君が指摘しました。ゲルマッハ君は数字に強いのです。
「ニホンちゃんの家は、たしか37.80坪。」
「カンコ君の家は9.93坪、キッチョム家は12.27坪よ、兄さん」アーリアちゃんがさかさず補足します。兄弟揃って数字に強いみたいです。それらしても、よくまぁこんなことまで覚えているものです。人の家のことなのに。
「えーと、それじゃあ足し算すると…」ニホンちゃんが暗算するよりも早く、ゲルマッハ君は続けました。

670 :100話作者:2001/07/30(月) 01:10 ID:HhOoHOCY
●家の広さ(3)
「うむ、合計すると22.2坪だな。ニホンちゃんの家の37.80坪には及ばない。…カンコ君はいったいどういう地図を見ているんだ?」
ふたりに正しい数字を指摘されたカンコ君はまたまた顔をキムチ色にしてムキーと怒りました。でも、ゲルマッハ君やアーリアちゃんには全然かなわないので、頭に血が上るばかりで、何も言い返せません。
「それに、ニホンちゃんのうちは、道路の向こうの飛び地なんかをしっかり数えると広さが1.7倍になるそうよ。まぁ、こういうことはちゃんと調べられるニホンちゃんのうちだからできることとは思うけど。」アーリアちゃんが追い打ちをかけます。さすがは兄妹、見事なコンビネーションプレイです。
おいつめられたカンコ君は、もうなにがなんだかわからなくなりました。
「ウウ・ウリのうちは、いまは一部をチューゴ君に貸しているニダ。本当はウリの家はもっと広いニダ、ウリナラマンセー!!!」つばきを飛ばして、大演説を繰り広げます。

と、そのとき。
「カンコ、いまおもしろいコト言ったアルな。」チューゴ君がボソリとつぶやきました。「その話、ゆっくり聞きたいから、後で体育館の裏に来るアル。」
それは、ふだんのチューゴ君の声とはまったく違った、氷のように冷たい声でした。
「ぜったいに来いよ、来なかったら……」
去っていくチューゴ君の背中を見ながら、ようやく事態を悟ったカンコ君でした。
「ア・ア・アイグォオ〜〜〜〜〜〜〜」

671 :100話作者:2001/07/30(月) 01:11 ID:HhOoHOCY
●家の広さ(4)
◆資料-----------
各国の面積(単位:万平方キロ)
ロシア連邦   1707.5 
カナダ     997.6 
アメリカ合衆国 980.6
中国      957.9
日本      37.80
北朝鮮     12.27
韓国      9.93

・飛び地:海洋棚調査により、日本の経済水域が拡大することを示す。

--------

あ、やり方が汚いって? たしかにそうかも。

672 :名前いれてちょ。。。:2001/07/30(月) 01:33 ID:LQOjg5eE
>>656

ネタ割れのうえ、あまり続かないと思われ>シモ専

673 :100話作者:2001/07/30(月) 01:38 ID:HhOoHOCY
解説追加。

韓国には「満州は韓国の領土」という妄言があります。
オチはこれからとっています。
ただ、前の方で「マーンシュ」がいたので敬意を表して、あえて場所の特定は避けました。

674 :アナルビーズ:2001/07/30(月) 01:46 ID:7UEJxkhI
>>672
キミはシモをなめちょる

プチャーチンが日本に来たときには、日本人がエロ民族であることを
見抜いて、エロ映像をみやげにもってきたとのオハナシもある。
(ウソかホントかは知らない)

今こそ我ら日本民族のエロ魂を見せるのだ!!

675 :>>674:2001/07/30(月) 01:50 ID:xJIBio2Q
エロは誰だって好きだが、(たぶん)
流れを急に変えるとスレが枯れていく危険があるよYO!

676 :100話作者:2001/07/30(月) 02:08 ID:HhOoHOCY
エロ話にすると、たぶん物語がレベルダウンする。
ついでにスレが荒れる(厨房の流入増加)。
それだけのメリットはない。

どうしてもやりたければしかるべき板にスレを作ってリンクするくらいでは?

677 :名無しさん:2001/07/30(月) 02:15 ID:pUJl2THM
遅まきながらアニメのはなし
現在日本のアニメの原画の2から3割、動画の7から8割は韓国や中国を主とした外注です
現在動画に関しては韓国のほうが技術が高いです。向こうはよく動かすアメリカ、
ヨーロッパ物の下請けも多いですから。たとえばマクロスプラス等を見てください。
韓国の質が言われるのは日本からの仕事が大抵きついスケジュール低予算、での無理な
注文、コミミュニケーション不足(韓国はアメリカ式で、インヴュトゥイナーが
モデルシートに似せて画くわけじゃない、それはクリーンナップアーチストの仕事)
にあるわけで、本質的に技術が低いわけではありません。
実際、高品質の映画やOVAでも現在韓国なしには成り立ちません。

同友動画のデモ、おなじみのアニメもあるでしょ。
http://www.anidong.com/images/Uni_demo.AVI

http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995710507&st=599&to=604&nofirst=true

678 :うう:2001/07/30(月) 02:21 ID:qCRvpu76
>>668-670
しばらく雑談が続いていたけど、さりげなく東西ドイツ
という設定を使ってますね。
あと、エロは定期的に話が持ち上がるね。
男の(女も?)心のどこかにエロの魂というのは確かに
あります。
でも、漏れは、ここではエロ自粛してるです。

679 :100話作者:2001/07/30(月) 02:35 ID:HhOoHOCY
すみません。急いで書いたので、タイプミスや変換ミスがボロボロ(;´Д`)。

●家の広さ(1)
カナディアン君がニコッと藁って→カナディアン君がニコッと笑って

●家の広さ(2)
…仕方がありませんわ」フランソワーズちゃんはいかにもうんざり、といった【て】調子です。
「て」を削除

…キッチョム家は12.27坪よ、兄さん」アーリアちゃんがさかさず補足します。
「さかさず」→「すかさず」

--------
「藁って」は我ながらイタい変換ミスだ。

>>678
読んでいただいてありがとうございます。
せっかく2人が出ているのに、兄妹で出たことがないなぁと思っていたので
出してみました。

今回は萌えにはならんかったなぁ。急いで書くとやっぱりいろいろとだめですね。

680 :うう:2001/07/30(月) 02:38 ID:qCRvpu76
「ジュードー」

今日の体育の授業はジュードーです。ニホンちゃんたちはそれぞれ相手を見つけて
組み合っています。
「ニホンちゃん、わたくしのお相手をして下さらないかしら」
「うん、いいよ、フランソワーズちゃん」
フランソワーズちゃんがニホンちゃんに近づいてきました。ニホンちゃんはどちら
かというと運動は苦手なほうなのですが、ジュードーは得意です。
フランソワーズちゃんはというと、こちらも結構ジュードーが気に入っているのか
割と熱心に練習しているみたいです。
二人でしばらく組み合っていましたが、体勢をくずされたフランソワーズちゃんに
ニホンちゃんが投げ技をかけました。
どさっ...
「ふう〜、負けてしまいましたわね」
「フランソワーズちゃんとやると練習になるよ〜、もう勝てなくなるかも、ううん
わたしももっと練習するから。これからもよろしくね、フランソワーズちゃん」
「うふふふ、今度は負けませんことよ、ニホンちゃん」

681 :うう:2001/07/30(月) 02:39 ID:qCRvpu76
テレビみてたら世界柔道やってました。田村亮子は北朝鮮の選手と決勝やって
勝ったみたいですが、キッチョム君は今、ぶらりシベリア各駅停車の旅(?)
に出ているのでネタにしずらいです。
女子無差別でフランスが金メダル。男子無差別はロシアが金、でしたか。
フランスは結構、柔道にも力いれてるみたいなので、ちょっと書いてみました。
フランソワーズちゃんが勝った、というほうがネタ的には正しかったかな?

682 : :2001/07/30(月) 03:23 ID:a5VtBEoY
>>676
取敢えず「えっちねた」板で良いかな?

タイトル案
「ニホンちゃん二次創作スレ」
「ニホンちゃんエロネタ専用!」

683 :名無しさん:2001/07/30(月) 03:43 ID:iNSwj1vg
2次創作スレがいいんじゃない?
エロだけじゃなくって高校生ヴァージョンとかもそっちでできるし。
それにエロって書いてあったら厨房くるかもしれない。

684 :うう:2001/07/30(月) 03:47 ID:qCRvpu76
えと、この前は700レスくらいで引っ越したと思うけど、
今回は800ぐらいまでだいじょぶ?

685 :今日始めて読んだが:2001/07/30(月) 05:02 ID:grdrqZU2
……1から100話まで読むのに一時間かかってしまった。
新キャラのアイディアが沸いてしまったのだが、流石にこれ以上増やそうとしても脳内あぼーん食らうだろうか。

686 : :2001/07/30(月) 05:56 ID:4BEV659I
>>684
http://teri.2ch.net/korea/dat/を見ると
995710507.dat 29-Jul-2001 13:02 389k
(最終更新時間はJSTではない。685の書き込みがあった時間と思われ)

確かリミットは512k。
「・・・だからあとどの位もつの?」とは訊かないでくれ。
定期的にサイズを確認しとくと良いと思ふ。>ALL

ちなみに前スレは723レスで
995270347.dat 29-Jul-2001 03:53 354k
結果的にはもう少し使えたかも知れんが。

687 :名無し:2001/07/30(月) 08:03 ID:HcjgYC7c
>>685
面白ければオッケー。

688 : :2001/07/30(月) 08:06 ID:tHPY1V6E
俺は二次創作スレは反対だな。
夏厨が発生している時期にそんな事をすれば、荒らされて元も子も無くなると思うよ。

689 :うう:2001/07/30(月) 09:29 ID:qCRvpu76
>>685
新キャラ増やすのは慎重に...、というのは
こんなに続くと思わなかったからかも。

690 : :2001/07/30(月) 09:33 ID:vGYVeMWw
>>688
別に荒らしは何処でも一緒だろ

691 :目次39:2001/07/30(月) 10:40 ID:MPKKl//M
>>617-620第277話「五ツの輪祭」
>>624   第278話「ライオンハートおじさんの暴言」
>>628-629第279話「さいとう町のトーゴさん」
>>668-670第280話「家の広さ」
>>680   第281話「ジュードー」

> 100話作者様
次回のCopyright更新時に、過去の作品にさかのぼって作家名を
「ダンスをしよう」の作者→100話作者 と変更したほうが良いですか?

692 :名前いれてちょ。。。:2001/07/30(月) 12:17 ID:0jf7SyGo
>>690
>>>688
> 別に荒らしは何処でも一緒だろ

ここは荒らしきてないYO!

わざわざさそい水を用意することはない、と思われ。

693 :名無しさん:2001/07/30(月) 13:34 ID:tFIow.n.
作者によって質の高低が激しすぎ。
有象無象も悪くはないけれど、
せめて、オチはつけるとか、脊髄反射な時事ネタは止めるとか、
アプする前に読み返すとか。
そういう要望は駄目ですか。

#荒らすつもりはないです。一応念のため。

694 :ちっ、名前かよ・・:2001/07/30(月) 13:47 ID:qcfbGZ8w
>>693
そうだよな。だいたい国名とか地名変えただけの、隠喩も暗喩もない
物語は物語としてダメだね。あっ、僕は物語書く才能ないってこと
さんざん思い知らされているから。読む専門。面白いの書いてね。
(°ω°)

695 :空気を大切に:2001/07/30(月) 14:07 ID:c1RouJgQ
>>693-694
リアルカンコ君とキッチョム君発見!!

696 :あえて記録のため:2001/07/30(月) 14:43 ID:EX9fVZ.o
あえて記録のため

ライオンハートが暴言をしたという新聞記事が載りました
「大学生になっても分数の計算ができないのは障害者だ」
といったそうです、これは新聞記事になりました
ホームレスでも字が読める、に続いて、第二段です
私は北海道新聞ではこの記事を確認しております

ところが、これは
「できないなんてしょうがない・・・」と発言したものが聞き間違えられたらしいのです
誰にって、もちろん赤い新聞記者さんにはそのように聞こえたらしいのですが
演説を聞きにきていた人はご存知のようにものすごく多数いるんですが
その聴衆の誰からもそのような発言があったという意見はなかったのです

この「障害者だ」の発言部分だけを抜き取り、非難にまわったのが
民主党、竹村泰子という代議士です
http://www.yasuco.com/
をごらんください
この竹村氏は以前も問題発言をしております
1982年の教科書書き換え問題を誤報としらず国会で質問した大ばか者です
質問したのは今年です
ちなみに竹村氏は今回の参議院選挙で改選だったのですが、みごと落選されました
国民の良識はある程度機能している例ですね
彼女のページには掲示板がありますが、落選おめでとうメッセージで埋まっています(笑)

新聞は謝罪記事を書いているそうですが(未確認)
彼女はなんと小泉氏に謝罪するのかちゃんと見ておきましょう

ライオンハートには次に、チョウセン人は字が読めない、文章がわからない
日本教科書の検定制度をいくら説明してもわかってもらえない
チョウセン人は地図が読めない、いくらいっても魚を求めて北方海域にきやがる
このような暴言を期待するものです

697 :ザイちゃんとかぶってるかもしれんが:2001/07/30(月) 15:10 ID:kgiL8Yxk
カンコ君には、事情があって施設に預けられている妹がいます。その娘はいつもチマ・チョゴリを着ているので、チョゴリちゃんと呼ばれていました。
どういう訳かカンコ君にはちっとも似てないほっそりとした頬に、ツインテールの可愛い女の子です。
……とうぜんあんなドキュソ家族から隔離されて育ったために、大人しめの娘でした。ただ、ニホンちゃん一家に対する事は、オモニからの手紙で多少感じていました。
しかし、良い子のチョゴリちゃんは、
(どうして仲直り、できないニダ……?)
と、ずっと思っていました。カンコ君一家にも、ニホンちゃん達ともっと仲良くしたい、と思っている人がいたのでした。

そんな純粋な彼女にも、一つだけ悩みがありました。公園に遊びに行くと、男の子達が虐めるのです。
「うわーチョゴリが着たぞー!」
「きたねー!」
「くせー!」
あぁ、なんと心の無い子供達の言葉。チョゴリちゃんは、毎日毎日こうして虐められていました。それでも公園に行くのは、誰かに声をかけて欲しかったから。誰かと遊びたかったから……。
それでも誰も声をかけてくれないので、チョゴリちゃんは1人、『お友達』のうさぎのぬいぐるみをぎゅっと抱き締めます。
けれどその日の虐めは、酷い物でした。
チョゴリちゃんは今日も1人、ベンチに座りうさぎさんとお話をしていました。その時です。

698 :チョゴリちゃん(2):2001/07/30(月) 15:11 ID:kgiL8Yxk

べちゃっ!

「きゃっ!」
可愛い声で叫ぶチョゴリちゃん。なんと、彼女の服には泥がべったり!
「やーいやーい!」
「お前臭いんだよ、チョゴリ!」
「汚い奴には泥んこがお似合いさ〜」
以前、「殺してやろうか」と耳元で囁かれたり、大切なチマ・チョゴリにハサミを入れられたりしていたチョゴリちゃん。ずっと心の中に押しこめてきたのですが……
「うぐ……っく……。酷い……ニダ……」
もう限界でした。こんな辛い目はもう嫌です。その時でした。
「貴様等」
チョゴリちゃんを虐めている男の子達に声をかける人がいました。なんと、そこにいたのはウヨ君!
「あれ?ウヨ、久しぶりじゃねえか」
実を言うと。チョゴリちゃんの服にハサミを入れたのは誰あろう、彼だったのです。
「よお、お前も一緒に……」

699 :チョゴリちゃん(3):2001/07/30(月) 15:12 ID:kgiL8Yxk
「黙れ、外道」
その時のウヨ君の目は、凄まじい物でした。そりゃあもう、珍走団だって慌てて走って逃げ出す程の物でした。
「これ以上何かしてみろ。……イノチハナイトオモエ」
なんと、ウヨ君の持っていた竹刀が、一瞬日本刀に見えました。それだけで、男の子達はびびって逃げ出してしまいました。
そして。
「……こういう場を黙って見過ごすなど、貴様等はそれでも人間か!」
公園にいた子供達全員に、一喝したのです。
「……大丈夫か」
チョゴリちゃんに寄るウヨ君。
「随分汚れたな。……うちに来い、その服、洗ってやる」
と、ウヨ君は手を差し出しましたが。チョゴリちゃんはその横を、走って行ってしまいました。
ひたすら走り、施設に戻ろうとするチョゴリちゃん。その頬が心なしか赤かった事は、そこにいた人はおろかチョゴリちゃんすら気付きません。
「…………」
ウヨ君は、チョゴリちゃんのいたベンチをただ、見つめるばかりでした。

はたして、ウヨ君は何故昔、チョゴリちゃんに酷い事をしていたのか?
そして何故今になって、彼女への虐めを咎めたのか?

その事はまたいずれ、どなたかにより語られることもありましょう……。

700 :100話作者:2001/07/30(月) 15:38 ID:HhOoHOCY
>>691

毎回目次製作ご苦労様です。
>次回のCopyright更新時に、過去の作品にさかのぼって作家名を
>「ダンスをしよう」の作者→100話作者 と変更したほうが良いですか?
そうですね。
たしかにここではずっと「100話作者」で通していますので、よろしくお願いいたします。
お気遣いありがとうございます&お手数をおかけしてすみません。

701 :名無しさん@三国人いっぱい:2001/07/30(月) 16:01 ID:eXJHACTQ
>>697-699
申し訳無いが現実は

ウヨ君がチョゴリちゃんを守る為いじめっ子を取り押さえると
そのいじめっ子はキッチョム君でした。
キッチョム君は「チッ!」と舌打ちをするとお得意の縮地法で雲隠れ。
後に残されたチョゴリちゃんは助けに来たウヨ君を見て悲鳴をあげます。
「ヒ〜!謝罪と補償を(略)」

だよ。

702 :金正日万歳@神戸:2001/07/30(月) 16:15 ID:qcfbGZ8w
>>697-699
ううん、衝撃的。これはウヨ君のまだもっと幼かった頃だね。
親しみを感じるが同時に憎らしくもある、という葛藤が自分でも
よくわからないまま渾然一体となっているという感じかな。

703 :レオンハルト万歳@広島:2001/07/30(月) 16:45 ID:J31yM7CE
>>697->>699
三国系の「団体」って結構自作自演するよな。
こないだ地元で朝鮮学校女子に対する拉致があったんだが
教科書がらみの新聞記事を増やすための自作っぽかったし。
まぁ、自作であって自演では無いあたりが今回のミソなんだが。

704 :うむ:2001/07/30(月) 16:50 ID:EX9fVZ.o
以前、北朝鮮との関係が悪化した際
チョウセン学校の学生のチマチョゴリが切られるとか
いたずらされるとか、ニュースステーションなどでは報道されたが
被害者も加害者もいないという不思議な事件だった
まさしく自作自演である

705 :  :2001/07/30(月) 16:52 ID:xJ2TcWA2
>>699
実はウヨ君はカンコ家の血を引いているのか?
チョゴリを切ったのは在日だし、右翼の中には在日もいるしね。

706 :100話作者:2001/07/30(月) 17:25 ID:HhOoHOCY
>>697-699
なんというか、外伝っぽいね。
いままでの登場人物ほとんど出てこないし。

国とか政府の関係を「萌え」で描くというスレの趣旨から見ると
ちょっと「?」に感じてしまう。

で。
きっばり言うけど、「誰とも不明な子供たち」がいじめるという
描写はあからさまに誘導だし、「そんな事実あったの?」という
ツッコミが入ることはやむを得ない。「施設」とか書くことによる
印象の誘導も。
いままでの話では「不特定の誰か」の行動の話は、ただの1つもないことに
気づいてほしい。

ここのネタは、事実につきすぎているという批判があるほどだが。
「チマを切ったのはキッチョム君で、人になすりつけたていました」
なんてネタでかぶせるのも嫌なんだけど。

ところで。
ツインテールってかわいいか?エビの味がしておいしい怪獣だが……
http://mononofu.hoops.ne.jp/museum/bullmark/rm/rm_st08_01.html

707 :裸足:2001/07/30(月) 18:02 ID:WVD1vKDQ
「スケートの前とスケートの後」(参照>>534>>536 「スケート」)
地球町フィギュアスケート大会の始まる前,みんなが練習のためにリンクに来ました.
と,先に誰かがきて滑っています.プラチナブロンドの髪を風にたなびかせ,
銀のスパンコールがついた黒い服が細身の体に良く似合っています.
顔はちょっと鷲鼻ですが,白い肌に赤いほほのかっこいい男の子です.
「くっ・・・」ちょっとマカロニーノ君悔しそうです.
「だ,誰?」「誰だ?カナディアン君じゃないし・・・」「ボクココニイルヨ」
「やぁ,遅いなみんな.滑らないの?」
「「「「その声は!!!ロシアノビッチ君?????」」」」
「そ,そういえばああでしたわ・・・最近きこしめした彼しか見ませんでしたから
忘れていましたわ」
エリザベスちゃんが呆然として言いました.
ロシアノビッチ君はふだんは頭はもさもさ,顔は真っ赤で目が据わっていて怖いのです.
「何?ひどいなぁ,僕はこれに賭けているんだから酒断ちしてきたんだ」
『小学生なんだから当たり前だろ』という突っ込みは誰も入れられませんでした.
滑る姿はそれほど美しかったのです.
「あ,ああ,じゃ俺たちちょっと着替えてくるな」とアメリー君が言って男性陣を
誘いました.
「何ニダ?自分はもう着替えなくていい・・・」「いいからちょっと来いよ!カンコ!」
「いいか,ごにょごにょ・・・・・」

708 :裸足:2001/07/30(月) 18:03 ID:WVD1vKDQ
さて,スケート大会が終わった後ロシアノビッチ君は女性陣に囲まれていました.
彼の滑りはそりゃあ素晴らしかったからです.
「かっこよかったよね〜」「・・・私すごく感動したの」「いつもああならよろしいのに」
「ちょっとフランソワーズ!」「・・とエリザベスが言ってましたわ」「キー!!!」
「ちょ,ちょっといいニダか?」
「やあ,何だい,カンコ?」ご機嫌なロシアノビッチ君です.
「あ,あの素晴らしかったニダ.ウリなんかとても相手にならないニダ.
のど渇いてないニダか?水を持ってきたニダ」
「お,ありがとう!ちょうどのどが渇いていたんだ・・・」グビグビグビ・・・
ぷっっっっは〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「ふふふ,ひっかかったなロシアノビッチ!それは水は水でも命の水!」
アメリー君登場です.
「え?何がひっかかったって??水うまいな〜,名水か?もっと持ってきてくれよカンコ!う〜い」
「きゃー!ロシアノビッチ君が酔っ払ったわ!」「ちょっとアメリー君!」
「やーん酒くさーい」「やだ,お尻を触らないで!」会場は大騒ぎです.
「・・・・まぁ,あの冷たい時代に戻るよりはまだましか・・・アメリーには
注意しておく必要があるがね」「そうアルね」
ゲルマッハ君とチューゴ君,妙なところで気があっています.
ついにロシアノビッチ君,審査用の机の上に上って踊りだしてしまいました.
「あははははははははは!スパシーバ!ハラショー!!!!」
<終わり>

ちょと息抜きに,どぞ.酔っ払ったときのモデルはエリツィンです.
あと自分→ウリでした.誤字勘弁.

709 :全チョッパリをウリナラにするニダ:2001/07/30(月) 18:04 ID:qOnqmjGg
        ∧_∧            ヒラヒラ
       (丶`∀´)             〜9i6
       (つ  つ
     〜  人  Y             
     〜 し (_)             
       ∧_∧
       (丶`∀´)                     〜9i6
       (つ  つ                 ∧ ∧
     〜  人  二二つ        〜′  ̄ ̄( ゚Д゚)   (○)
     〜 し (_)             UU ̄ ̄ U U   ヽ|〃
           ∧_∧
           (丶`∀´) ))              〜9i6
   パンパン,// (U U∧ ∧
     (( (( ( (  ̄ ̄( ゚Д゚) ))    (○)
       ((し' ̄ ̄U~U丿ヾミ ))  ヽ|〃
        ∧_∧
       (`∀´ ) 
       (つ  つ                ∧ ∧
     ⊂二二  人  〜       〜 ′ ̄ ̄(丶`∀´) (○)
       (_) J 〜          UU ̄ ̄ U U   ヽ|〃

710 :長文失礼@広島:2001/07/30(月) 18:14 ID:/9Y8HX.k
>>704
んー、ちょっと違うんだ。俺が>>703
>まぁ、自作であって自演では無いあたりが今回のミソなんだが。
って書いたのは
1 拉致発生。2 無傷で解放。3 解放後、「朝鮮学校が」警察に通報。
って流れの中でオカシイのは明らかに3だから。だ。

「女の子が拉致されて怖い思いをした」ってのは本当なんだろう。
警察も事情聴取してるし目撃者もいるし。

「拉致者は終始無言で肉体的な危害は一切無かった」てのもまぁいい。
本当に婦女暴行されてたらカワイソウだから。

でも、
「チマチョゴリの女生徒を狙っており、
 タイミング的に歴史教科書問題に絡んだ
 民族差別だとすれば、なおさら許せない」なんてコメントが付いて
拉致&解放の当日に生徒に防犯ブザーを配って対策したりなんかすると
なんつーかどっかの団体の自作っぽいんだよなぁ。用意良すぎるし(w
目撃者がその記事読めば教科書関連のテロだと思うだろうし、な。

で、「自作」で「自演」だと既出のチマチョゴリ事件みたいに
「またかよ」 「自作自演チョン厨逝ってヨシ」 とか言われちゃうから
本当に拉致して本物の被害者を作ってみました、と。

結局、今回の事件は
女の子には、怖い思いをさせて「日本人はキティだ」
団体から離れがちな在日同胞には「私達の味方は団体だけだ」
一般の新聞読者には、「教科書支持者はテロリストだ」
と、思わせる効果を狙ったテロじゃないかと俺は思うわけだ。


実際、闘争手段としてのテロは俺もアリだとは思う。
ただ、その矛先を同朋婦女子に向けてニュースを作って平気なんて
末期的な汚さだよなぁ>どっかの団体
まるで珊瑚を引っ掻いた新聞屋みてーだ。ぞ?(w

711 :100話作者:2001/07/30(月) 18:28 ID:HhOoHOCY
●帰ってきた女(ひと) その1
暑い夏の日のこと。
ニホンちゃんの家の玄関の前に色の白い、きれいな女の人が立っていました。ちょっと身体を悪くしているらしく、ときどき軽くせきをしています。
その女の人はしばらくためらった後に、家の方に声をかけました。

「ごめんください。ジミンさんいらっしゃいますか」
「はーい」パタパタパタパタッとスリッパの音を軽く響かせながら、ニホンちゃんは元気に迎えに行きました。
「こんにちは、ニホンちゃん」
女の人は優しく微笑みました。
(えっと、だれだっけ、見たことある人なんだけど…。)
ニホンちゃんが悩んでいると、パパのジミンさんが書斎から顔を出しました。
「どうした、ニホン…」
ジミンさんは女の人を見て、はっと息を飲みました。
「ごぶさたしております。このたびやっと帰ってまいりましたの」
女の人は深々と頭を下げました。
「ニ、ニポンヅマーさん…お元気だったのですか」

712 :100話作者:2001/07/30(月) 18:29 ID:HhOoHOCY
●帰ってきた女(ひと) その2
「あれから、どうされていたんですか」ジミンさんことニホンパパは、ニポンヅマーさんを応接間に案内して聞きました。
「ええ…」ニポンヅマーさんは、言葉少なに語ります。
「サヨックさんは地上の楽園とおっしゃってお仕事を紹介されたんですが…それはもう酷いもので…」
ニポンヅマーさんは、お給料がでなかったこと、それどころかご飯も食べさせてもらえず、いつも監視されていて、会社をやめることもできなかったことなどを、苦しそうにポツリポツリと語りはじめました。
「それで、チューゴ君の会社の人が、みかねて助けてくださって…それから町内に帰ってきたんです。」
「そうですか、それは大変でした。できれば、何かお手伝いなどさせていただきたいところです。」
「ええ」

713 :100話作者:2001/07/30(月) 18:29 ID:HhOoHOCY
●帰ってきた女(ひと) その3
それからしばらく、ニホンパパとニポンヅマーさんは、サヨックおじさんとの話し合いをどうするかなど難しい顔をして相談しました。
ニホンちゃんにはあまりわからなかったのですが、さいばんということをしてサヨックおじさんと決着をつけるということにしたみたいです。
「ふぅ」
ニポンヅマーさんが帰った後、ニホンちゃんのパパは大きなため息をつきました。
「また、キッチョム家か…」
ニホンちゃんの家とキッチョム君の家は同じ町内にありますが、近所付き合いをしていません。
「あの家は昔からうちに『恨』をもっていやがらせをするからなぁ」
「いやがらせって?」ニホンちゃんはあまりそういうことを聞いたことがありません。
「うん、うちのペットを勝手に連れていったり、こっそり家に入ってきて木を倒してみたり、悪口のうわさを流したりね、いろいろだよ。」

714 :100話作者:2001/07/30(月) 18:29 ID:HhOoHOCY
●帰ってきた女(ひと) その4
「なんでそんなことするの?」
「さすがにそこまではわからんよ。向こうには言い分があるらしいが」
ニホンパパはたばこに火をつけて、深々と吸い込みました。普段、ニホンちゃんがいるところでは決してタバコはすわないのですが。
「一度なんかはうちのウヨがキッチョム家のひとの服を切ったなんて嘘を言われたんだ」「まぁ」
「最初は、ウヨを叱っただけど、『絶対に僕じゃない』っていいはるから調べてみたら、キッチョム家の人が自分でやってたことが分かったんだ」
(だからウヨくんはあんなにキッチョム君のことを嫌ってるんだ…)はじめて聞く話に、ニホンちゃんはびっくりしました。
「とは言っても、キッチョム家の会社は倒産寸前だしな……」
ニホンパパはふうっとけむりを吐きました。

それなら。まだ「謝罪ニダー、補償ニダー」と言い続けるカンコ君のほうが「まし」なのかしら…と、そこまで考えたとき。
「ニホンはいるニダかー、いなければ謝罪と補償を要求するニダー」という隣の家からの大声が聞こえて、「やっぱり二人とも大っ嫌い」と固く思い直したのでした。

------
時事ネタではあります。
「地上の楽園」北朝鮮から帰ってきた人が、訴訟を起こしたというネタそのもの。
プラスアルファ(笑)です。

715 : 名無し:2001/07/30(月) 19:21 ID:3f9a2ppU
もう410KBだぞ・・・
余裕を持ってそろそろ新スレの準備した方が良くないか?

716 :うう:2001/07/30(月) 20:20 ID:0bNLTdEE
「ジュードー2その1」

学校ではいつもと変わらないフランソワーズちゃんでしたが、今日、ジュードー
でニホンちゃんに負けたのが悔しかったようです。
家に帰ると、柔道着に着替え鉄ゲタをはくと、庭木に縛り付けてある帯を使って
打ち込みをはじめました。フランソワーズちゃんの瞳は青い炎のようにメラメラ
と燃えています。
実はフランソワーズちゃんもアメリー君と同じで、なんでも一番でないと気がす
まない性格だったのです。

翌日、フランソワーズちゃんはニホンちゃんに試合を申し込みました。
「うん、いいよ、フランソワーズちゃん」
普段あんまり話し掛けてくれないフランソワーズちゃんに声をかけられて、うれ
しそうに支度をはじめました。
柔道着にきがえて向かい合う二人でしたが、ニホンちゃん何か気づいたようです。
(あれ?フランソワーズちゃんの指、バンソウコウでぐるぐる巻き、うわっ血が
にじんでる)

717 :うう:2001/07/30(月) 20:21 ID:0bNLTdEE
「ジュードー2その2」

「いきますわよ」
フランソワーズちゃんは一気に間合いをつめるとニホンちゃんの袖と襟をつかむ
やいなや...
「え?あっうわ」
ニホンちゃんはみごとに投げられてしまいました。
「うふふふ、これで柔道クラス1はわたくしですわね」
勝ち誇るフランソワーズちゃんでした。ニホンちゃんはやっと立ち上がると、
「負けちゃった、強いね、フランソワーズちゃん。ところで、その指...あっ
バンソウコウがはがれて血が、こんなに。フランソワーズちゃん、保健室いこ、
あたし、包帯まいてあげるから」
心配そうに指をみつめるニホンちゃんを、逆にフランソワーズちゃんは見てい
ます。
(まさか、これに気を取られて?)
しばらく立ちつくしている二人でしたが、
「ふう、まあよろしくてよ。包帯まいていただこうかしら」

保健室でフランソワーズちゃんに包帯をまいてあげるニホンちゃんでした。


単体でも読めるようにしたつもりですが、むつかしいです。
連続青春柔道物と思って読み飛ばしてください。

718 :シン・ザン:2001/07/30(月) 21:11 ID:7a46QBuU
初めて書きます。宜しくお願いします…。

「灰皿 1」

カンコ君の親戚のインチョンおじさんが、玄関を改装することになりました。
インチョンおじさんはカンコ君の一族の中でもリベラル派、ニホンちゃんたちにも悪い感情はあまりないほうです。
玄関にお客さんやみんなが使える灰皿を設置したいと思ったインチョンおじさん、ニホンちゃんの家に素晴らしい灰皿が
あることを知りました。
ニホンちゃんのママの会社が開発した、タバコの煙や灰を自動的に吸い取り、周りにもらさない工夫をした灰皿です。
ご町内のお家の何軒かがこの灰皿を採用していると聞いて、インチョンおじさんは早速ニホンちゃんのママに打診して、
プレゼンをしてもらうことにしました。
ところが。
「親戚のウリナラをないがしろにするとはけしからんニダ!許さんニダ!今日こそニホンに謝罪と(以下略)」
話を聞いて無駄にライバル意識を燃やしたらしいカンコ君、カンコパパともどもインチョンおじさんに怒りをぶちまけます。
カンコパパも顔をキムチ色にしておじさんに食って掛かりました。
「こともあろうにチョッパリにものを頼むとは何事ニダ!」
そんな事を言われても、おじさんはカンコパパが灰皿を扱っていることすら知らなかったんですけど…。
なにはともあれ、そういうことならとおじさんはカンコパパにもニホンママと一緒に灰皿のプレゼンをしてもらうことに
なりました。コンペですね。

719 :シン・ザン:2001/07/30(月) 21:13 ID:7a46QBuU
「灰皿 2」

さて当日、ニホンママはインチョンおじさんの家で灰皿のプレゼンをはじめました。
せっかくだからというので、ニホンちゃん、それにアメリー君やタイワンちゃんたちも家族で見学させてもらっています。
ニホンママの持ってきた見本写真や模型、どれをとっても素敵です。
インチョンおじさんのお家の玄関にマッチするよう、ニホンちゃんのママが心を込めてデザインしたのですもの。
すっかり満足したインチョンおじさん。さてカンコパパの番……なのですが。
「ウ…ウリナラの方はまだ新製品の完成写真がないニダ。ニホン家にパクられないための用心ニダ。そのかわり、
今まで作った灰皿の写真があるニダよ」
と、ニホンママをじろりとねめつけながら、何枚かの写真を取り出しました。
何処かに設置してあるらしい、ちょっとしゃれたデザインの灰皿がいくつか写っています。
「ほう。なかなかのデザインニダね」
インチョンおじさんもちょっとびっくりです。普段のカンコパパのセンスからは想像できないぐらい垢抜けたデザインの
灰皿ばかりなのです。
カンコパパとカンコ君はニダニダマンセーと嬉しそうに、みんなの驚く顔を眺めていました。

720 :シン・ザン:2001/07/30(月) 21:13 ID:7a46QBuU
「灰皿 3」

…が、写真を見たニホンちゃん、しきりに首をかしげています。
(この場所と灰皿…どっかでみたことあるんだけどなあ…)
すると同じように首をかしげていたアメリー君が突然声を上げました。
「OH!これはミセス・ナリタの家の玄関じゃないか?」
「あっ、そういえばそうだわ…」
ナリタおばさんはニホンちゃんの親戚で、やっぱりお客さんが多いお家です。
アメリー君もタイワンちゃんもナリタおばさんの家へ何度もおじゃまして、灰皿を見たことがありました。
「あれっ、こっちはアメリー君の…」
「yes!アンクル・ケネディの家だよ」
タイワンちゃんとアメリー君が指し示した写真は、アメリー君の親戚のお家。
そこにもニホンママの会社製の灰皿が設置してあるのです。
「カンコパパさん、これはどういうことですか?」
「う…う…うるさいニダ!ウリナラの技術でもこのぐらいの灰皿が作れるという意味、見本ニダよ!」
カンコパパとカンコ君の顔がぐらぐらと煮え立つチゲの色に変色していきます。
インチョンおじさんはそれでも柔和な顔で、実物ができあがったら改めてコンペをしようと提案してくれました。

721 :シン・ザン:2001/07/30(月) 21:14 ID:7a46QBuU
「灰皿 4」

そして次の日曜日。
インチョンおじさんの家の庭で、ニホンママとカンコパパが灰皿を持ち寄っての最終プレゼンが行われました。
ニホンママの灰皿は、やっぱりスマートで高性能。目の前でぐんぐんとタバコの
煙や灰を吸い取り、タバコを吸っているニホンママの白いスーツは微塵も汚れません。
その上、灰皿の本体には消臭剤がセットされていて、ヤニ臭くもならないのです。
「これは素晴らしいニダ」
「Wonderful!」
「ニホンちゃんのママ、すごいわね」
ママの仕事をほめられて、ニホンちゃんもちょっぴり誇らしげな笑顔です。
一方、カンコパパの灰皿はといえば…
見た目こそニホンママの会社の作品とよく似ていましたが、性能はぜんぜんです。
タバコを置けば灰皿は焦げはじめるし、煙を大きな扇風機で散らすだけなので、周りにいたアメリー君やタイワンちゃん
たちは煙や灰をまともに吸い込んでしまいます。
おまけに…
「ゲホゲホ!なんだこの臭いは!」
「ケンチャナヨ!ヤニ臭さを消すためのキムチの香りニダ!」
「眼に染みるよぅ…!」
「は、吐き気が…」
キムチ臭とヤニ臭は折からの風に乗ってまんべんなくご町内へ…。
駆けつけた消防車や警察やご近所さんにこってりと絞られて、今日も親子の
「アイゴォォォォォォォォォウゥゥゥゥゥゥゥゥ…」
が響き渡るのでした。

数日後、インチョン家の玄関にはニホンママの素敵な灰皿がセットされていました。
お客の評判も上々、おじさんも満足そうに灰皿を眺めたり磨いたり。
ただ……
隅っこに小さくマジックで書かれた「謝罪しる」の文字には、まだ気づいてないようです。


解説…というか。
インチョン(仁川)は韓国の新空港のある場所です。
モトネタは身内ネタです…。
自分が以前いた会社で、灰皿ではないんですが同じようなプレゼン合戦(ワラ があったんですよ。
新空港へ納品するブツの見本写真だ、と韓国側のメーカーが持ってきたのが、成田空港にあった当社製品で…
「これは当社の製品だ」と上司が言ったところ、「同じような物を作れるニダ!」と逆切れされまして。
コンペは脚色してありますが、最終的に日本製品が納入されてるのはホントです。

お目汚し失礼いたしました。>各位

722 :名無しさん:2001/07/30(月) 22:05 ID:AgQKPmh2
>>718-721
良いね。面白いし。
こういう実体験に基づいたストーリーもっとキボ〜ン

723 :ウィンザー家の執事:2001/07/30(月) 23:23 ID:1dokms76
ドッグショー(1/2)

年に一度の犬の品評会「地球ケンネルクラブ主催ドッグショー」が開催されました。
競技会、新犬種発表会も行われ、あちこちで各犬舎(ブリーダー)と愛犬家達の購入交渉が行われています。
ニホンちゃんは自慢の番犬イーグル号を連れて、競技会を見にいきました。

会場には、自慢の愛犬を連れたクラスメートが集まっています。
タイフーン号を連れたエリザベス&ゲルマンスキー君(マカロニーノ君はナンパ中)
ラファール号、ミラージュ号と一緒のフランソワーズ&タイワンちゃん。
ニホンちゃんは先ず、タイワン、フランソワーズへ挨拶に行きました。
「ほんとに大きなワンちゃんですこと」と、フランソワーズがイーグル号の首筋を撫でます。
喜んだイーグル号は尻尾をぱたぱたと振り、舌を出して「ハァハァ」します。
「ヘビー級チャンピオン犬のイーグル号かぁ……うちも欲しかったな〜〜」と、タイワンちゃん。
「チャンピオンになったのはアメリー君家の犬で、家の三菱イーグルは競技会に出してないんだけど……」
「でも、同じイーグル種ですし、三菱犬舎は名立たるブリーダーですもの」
女の子二人に代わる代わる撫でられて、イーグル号は千切れんばかりに尻尾を振ります。
ゲルマンスキー君が近づいてくると、イーグル号は舌を引っ込め、ピタッと静止しました。
「良く躾られてるね」と、規律にうるさいゲルマンスキー君は合格点を与えました。
「あら、大人しい子ね」今度はエリザベスちゃんがイーグル号の頭を撫でます。
またまた尻尾を全開で振り「ハァハァ」するイーグル号。
『パパの躾はちょっと問題有りね』と思ったニホンちゃんは、イーグル号の頭にハリセンを「すぱぱーん」と叩きこみました。

724 :ウィンザー家の執事:2001/07/30(月) 23:24 ID:1dokms76
ドッグショー(2/2)
少し離れた所から、ニホンちゃん達をじっと見詰めるストー…いえ我等のカンコ君。
『アイゴー! ウリのファルコンより大きいニダ。悔しいニダ。恨ニダ』と顔をキムチ色に染めています。
実はカンコ家のファルコン号も優秀な番犬なのです。(『カンコ家にとって最良の判断だ』とも言われました)
ウリナラ的序列観に犯されたカンコ脳は、”ウリの犬よりも大きい”の一点で、簡単に沸騰してしまいます。
「抗議するニダ! 謝罪と賠償を要求するニダ!(賠償金でイーグルを貰うニダ!!)」

「おい! ニホン!!」カンコ君が、ニホンちゃんに因縁をつけ始めました。
と、それまで女の子達に愛想を振り撒いていた(尻尾を振ってハァハァしていた)イーグル号がのっそり立ちあがり、
ニホンちゃんを護る様に前に出て低い唸り声をあげます。
いくら体力馬鹿…もとい、タフネス自慢のカンコ君も、大型犬の迫力には耐えられません。
「アイゴーー!!」と泣きながら走り去りました。

その日の晩、カンコ家ではちゃぶ台を囲み、キムチをつまみながら家族会議が開かれました。
「パパ! うちにもイーグル以上の番犬をを買ってほしいニダ! ラプターが欲しいニダ」
ですがカンコパパはあまりいい顔をしません。
「いや、そうは言っても……急には……」はっきり貧乏だからダメと言えないカンコパパです。
「だってニホンの家はイーグルを飼っているニダよ! 家のファルコンより大きいニダ!馬鹿にされるニダ!」
もちろんニホンちゃんには、番犬の大きさで馬鹿にするつもりなど全くありません。
ですがニホンちゃんという言葉にパパの顔つきが変わりました。
「ニッテイに馬鹿にされるなどあってはならないニダ! 謝罪しる! 予算なんてケンチャナヨー!!」
もうこうなっては止まるものも止まりません。
カンコ家では『ラプター獲得! 子犬から育てブリーダーの仲間入りをするニダ!!』と結論が出されました。

725 :ウィンザー家の執事:2001/07/30(月) 23:26 ID:1dokms76
ドッグショー(3/3)
翌日から、カンコパパによる交渉が始まりました。本命はアメリー家のラプターです。が、その他に、
エリザベス家のタイフーン。フランソワーズ家のラファール。ロシアノビッチ家のフランカーが候補に上がりました。
数日して、カンコ君は学校でニホンちゃんに吼えました。
「おい、ニホン。ウリの新しい番犬は、フランカーにするニダ!!」
当然、アメリー君を含めたEU班は、鋭い目線でカンコ君を睨みます。
コーカソイドに逆らえないカンコ君は、すぐさま、前言を撤回しました。
「…って言うのは冗談ニダ。ストライク・イーグルを育てるニダ!」と言い直しました。
が、アメリー君からキツイ一言を浴びせられました。
「…カンコ君。ストライク・イーグルは君の家では育てられない。…成犬を渡すのが約束だが」
「アイゴー……」と、カンコ君は悲しそうに鳴きました。
その時、チューゴ君が冷たい目つきで言いました。
「ストライク・イーグルを買うのか……カンコ。放課後、体育館裏で待っている。逃げるなよ」
「アアイイイゴゴゴゴオオオオォォォォーーー………」


韓国の次期戦闘機ネタです。S・イーグルになるのでしょうか?
1/2、2/2ではなく、3分割です.

726 :名無しさん:2001/07/30(月) 23:30 ID:vnewbX1U
あっちの軍事系BBSでは結構あつい戦いになってますね。
チョッパリ共の現行機種(違うけど)のロートルF-15なんか使えるかニダ!!
とか騒いでる人も多いし。
でも、現実的にはイーグルなんだろうね。

727 ::2001/07/31(火) 00:08 ID:tXrMfurk
お、面白い!
今思い出したけど、ニホンちゃんちのファントムはこの前、市街地でくしゃみ
(この表現でいいかなあ)したよね。

728 : :2001/07/31(火) 00:11 ID:UW92QZ8I
市街地でくしゃみしたと言うより、
もどしそうになって、何とか我慢して河原まで行った
って感じでは?

729 : :2001/07/31(火) 00:13 ID:.Mg6PoVg
今、俺はまさにもどしそうで我慢してる、、
関係ないか、、氏のう

730 : :2001/07/31(火) 00:19 ID:T5hilfhY
>>697-699
この話のウヨ君のモデルは国士舘ですか?

遅レス御免

731 :名無したん:2001/07/31(火) 00:33 ID:5p9CTJ.Y
>>723-725
韓国のイーグル号は、去勢済みって感じですかね?
>>727
ファントム号は老犬なので粗相をしてしまったとか。

732 :ななし:2001/07/31(火) 00:44 ID:3GjF2N.Y
>>730
作者じゃありませんが、違うでしょう。
あの当時の国士舘は、そんなにやんちゃではありませんでしたよ。
チョゴリ事件の時、日本女子の制服も切られていますから、
国士舘が熱い時代だったら、バトルが始まっていたかもしれませんね。
まーマスコミも一方的に在日の被害ばかりを報道したから、
耳に入らなかっただけかもしれませんけど。
チョゴリに関しては、全く関わってないだろ。なんか国士舘に恨みでもあるの?

733 :名無しのゴンベ:2001/07/31(火) 00:51 ID:wjk/5Qsc
「防犯カメラ」

地球町のお家はどこも防犯カメラを備えています。
ニホンちゃんの家は地球町でもトップクラスの性能の90式防犯カメラを使っています。
この防犯カメラは高性能なのですが、値段も高いので良く泥棒が来るロシアノビッチ君の家の方角に多く設置されています。
ちなみに他の場所は一つ前の74式防犯カメラを採用しています。古いとは言ってもなかなか性能がいいカメラです。

ある時、五年地球組で防犯カメラの事が話題になりました。
「何と行っても僕の家のエイブラムスとゲルマンスキー君の家のレオパルドとニホンちゃんの家の90式が最高だね」
とアメリー君。ニッテイさんの頃はゲルマンスキー君が圧倒的に凄かったのですが、その後追いついたのです。
その為、カメラのレンズは三台ともゲルマンスキー君の家の物を使っています。
実を言えばニホンちゃんの家でも同じくらいの性能の物は作れるのですが、ニホンちゃんのパパのジミンさんが実績を重視したのです。
これについては流石に誰も依存はありません。
ニホンちゃんの90式は内部構造がとても進んでいるので、アメリー君も内心うらやましがっています。
これを聞いていて面白くないと考えている人が一人だけいます。
我らがヒーローカンコ君です。
「ニホンの防犯カメラがあんなに誉められるのは面白くないニダ。早速アボジに言うニダ」

734 :名無しのゴンベ:2001/07/31(火) 00:52 ID:wjk/5Qsc
「防犯カメラ」その2

その夜のカンコ家
食事も終わり、カンコ君はニダニダ言いながらニホンちゃんの家から勝手に受信したテレビ番組を見ています。
ふと、カンコ君は学校での事を思い出しました。
「アボジ!!!!」
「何ニダ?」
「ウリの家の防犯カメラをもっと凄い物にするべきニダ。このままではニホンに負けるニダ」
カンコパパは内心困っています。実はカンコ君の家のパルパルはアメリー君のエイブラムスのダウングレードバージョンで
レンズ接続部がエイブラムスより華奢なので、エイブラムスと同じレンズを積むと壊れる可能性があるのです。
「ニホンもゲルマンスキーもアメリーも120mmレンズニダ。ウリの家だけ105mmで言いニダか?このままではニホンに馬鹿にされるニダ」
無論ニホンちゃんは防犯カメラので馬鹿にしません。それにニホンちゃんの家の74式のレンズはパルパルと同じ105mmです。
「ジミンに馬鹿にされるのだけは嫌ニダ。最近シシローがウリに対して酷い事をするニダ」
と言うわけで、パルパルに120mmレンズを搭載する事が決まり、名前もK1A2に変える事が決まりました。

ある日、カンコ君がクラスでみんなを呼び止めます。
「みんな、聞いて欲しいニダ。ウリの家の防犯カメラをパワーアップしたニダ。見て欲しいニダ」
みんなは「またカンコの戯れ言が始まった」と言わんばかりの顔をしていますが、アメリー君だけは首を傾げています。
『おかしいな、カンコの家のパルパルには120mmレンズは無茶なはず』と考えているのです。
無論、有頂天のカンコ君はみんなの顔色なんて歯牙にも掛けずにニダニダと軽快な足音を響かせて去っていきました。

735 :名無しのゴンベ:2001/07/31(火) 00:52 ID:wjk/5Qsc
「防犯カメラ」その3

放課後、みんなはカンコ家に集まりました。
「みんな見るニダ、これがウリの最新式防犯カメラK1A2ニダ」
「ではこれから試運転をするニダ」
って見せびらかすためだけに試運転を後のばしにして来たんですか?カンコ君?
「ポチッとな」
ウィーン。おお、動き始めましたよ。次はご自慢の120mmレンズの試運転です
ウィーン、ギュルルル、ガーガーガー。あれ?変な音が?
カンコ君は早速K1A2を調べます。
「アイゴー。マウントが壊れたニダ」
「馬鹿らしい。帰るぞ」
と、ゲルマンスキー君とアーリアちゃん。
「あーあ、あのマウントで無理するから」
と、アメリー君。
「何なんですの、この茶番劇は?」
と、エリザベスちゃん
みんなスタスタ帰っていきます。

「アアアアアィィィィィィググググォォォォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・・」
後にはカンコ君の絶叫だけが残りました。

736 :名無しのゴンベ:2001/07/31(火) 00:53 ID:wjk/5Qsc
ネタは戦車です。大体分かりますね。
パルパル=88式で韓国の主力戦車の昔の名前で、今はK1A1という名前です。

737 :歴史は僕らの手の中:2001/07/31(火) 00:57 ID:ltzg4gTM
ニホンちゃんが教室に入ると、今日もやっぱりカンコ君がからんできました。
「やい!ニホン!パパから聞いたニダ!お前の先祖のヒデヨシはウリの家を侵略したニダ!
 謝罪と賠償・・(以下略)」
はぁー、この話も何回目だろう・・・頭をかかえこむニホンちゃんですが今日は思いきって
カンコ君にたずねてみました。
「カンコ君のご先祖様は侵略したことないの?」
「あたりまえニダー、ウリの半万年の歴史に侵略はないニダ!」
「でも、わたし、カンコ君のご先祖様のコウライとモンゴル君のご先祖様のふびらいが、池を渡って
 ウチに攻めてきた事があるって聞いた事あるけど・・たしかパパがゲンコーって言ってた。」
「そ、それは、ふびらいのせいニダ!コウライは嫌だったけど、ふびらいに強引につれていか
 れたニダ!」
「ふーん、そうなの」
「そうだ!ニホンはウリに感謝しなければいけないニダ!ウリナラが抵抗してニホン家を
 攻める船を沈みやすいように造ったニダ!ニホン家が助かったのはウリナラと台風のおかげニダ!
 ウリは救世主ニダ!ニホンは感謝を忘れているニダ!謝罪と・・(略)」

(ふーん、そうだったの。カンコ君に感謝しなくちゃね。
 ・・あれ、でもヘンねぇ・・・うーん、こんな事聞いたらカンコ君怒るかな。
 でも、みんなに言いたいことはハッキリ言えっていわれてるし・・・・)

「あのぅ・・・怒らないでねカンコ君。わたし思うんだけど、その船に乗って
 来たのってモンゴル君やカンコ君のご先祖様達よね。でもカンコ君のご先祖様達が自分達が
 乗る船をわざわざ沈みやすいように造るかなぁ・・・・船に乗っていなかったって言うのな
 らわかるんだけど・・・」

738 :名無し:2001/07/31(火) 01:16 ID:lISshzOs
>>737
そのへんの疑問はゼロに詳しく描かれていたが・・・
まあいいや。
そろそろ新スレかな?

739 :歴史は僕らの手の中2:2001/07/31(火) 01:23 ID:Hp/qIpJ.
カンコ君はみるみる顔をキムチ色にしながら、
「ゴルァ!ニホン!ウリのご先祖様はニホンの為にギセイになったニダ!
 なに歪曲しているニダ!!謝罪と・・(略)」
「ご、ごめんなさいカンコ君ちょっとヘンだなっておもったの」
「ゆるさないニダー」
怒ったカンコ君がニホンちゃんのスカートをめくろうとしたとき
「なかなか興味深い話だね。」
とアーリアちゃんが間に入ってきました。
「ゲンコーだろ。わたしもその話を聞いた事があるけど、ニホンちゃんの
 言ってる事は理にかなっていると思うよ」
「な、なに言うニダ!」
「だいたいあんたのご先祖はふびらいに支配されて、ふびらいの手先として
 ふびらいと一緒にニホン家に攻めに行ったんだろう。わざわざすぐ沈む船を
 造るかねぇ。」
「う、うるさいニダ!歪曲はニホンニダ!ウリが正しいニダ」
「アハハハッ あんたの言っているのが正しいのなら自分で自分のご先祖が
 バカでしたって言っているようなモンだよ。船に乗ってつれて行かれるのを
 わかってて、すぐ沈む船を作りましたってね。それも2度も!」
アーリアちゃん容赦ありません。
カンコ君は反論したいのですがウリナラ脳では限界のようです。
「すぐツブれるものをつくるDNAはしっかりと受け継いでいるのね。」
アーリアちゃんトドメをさします。
「アーーーイーーーゴーーー!!!」
カンコ君は半べそで教室を飛び出していきました。
アーリアちゃんはずっとこっちを見ていたモンゴル君に
「あなたのご先祖様は組む相手を間違ったようだね。
 もっとも、わたしのご先祖様もだけど・・・・」

740 :歴史は僕らの手の中2:2001/07/31(火) 01:26 ID:Hp/qIpJ.
元寇から日本を救ったのは朝鮮だ!
っていうデンパをキャッチしたので書いてみました。

741 :七味とうがらし:2001/07/31(火) 01:27 ID:iadS6.7I
アーリアちゃんキビシー(笑)

742 :名無しさん:2001/07/31(火) 01:35 ID:gbbA5XVM
>>721
ゴメン、話よりもモトネタにワラタ。
競合会社の商品をプレゼンに持ってくるって、
いったい何を考えていたんだろうか。

743 :七市:2001/07/31(火) 01:51 ID:2dcglxgo
>>721

> 「これは素晴らしいニダ」

これはインチョンおじさん?
まさかカンコ一族がほめるはずがないし・・・。

744 ::2001/07/31(火) 01:53 ID:tXrMfurk
≫731
適切指南感謝!やはりファントムは老犬か・・・。かつてはゴジラにも挑んだと
いうのに…。また思い出したけど、老犬ティーヨンは電線に引っかかって・・・。

745 :100話作者:2001/07/31(火) 02:00 ID:CS0p54eA
>>736
レンズを交換するだけなのに、なぜか10万円もかかったってはなしですよね。
高いレンズですよね。
(正しくは換装に1兆ウォン…で結果は…)

746 :  :2001/07/31(火) 02:00 ID:jOMII9QQ
>>744
ティーツじゃなかったっけ?

747 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:01 ID:rWl1uWgU
そろそろ、次スレの用意を始めないといけないようですね。
次スレでのタイトル変更要望ってありましたっけ?

 連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 4クール目
でいいのかな?

それから、1〜13話をコピペという案は、どうしましょう?

748 :名無しさん@関西人:2001/07/31(火) 02:06 ID:m8zX2TGM
とりあえずHPのアドを上に分り易く表示しておけば、1〜13話はいらないかと

749 :774-3:2001/07/31(火) 02:10 ID:48XYVdVU
>>744 >>746
 アメリー君からもらった成犬が産んだ、ティーサンサン号です。あまりに年を取りすぎたので、
引退しています。
>>733-735
 いつのまにやらK1A2ということは、屋上屋を重ねる無理な改造でもしたのでしょうか? カンコ
君のキャラクターにはピッタリですね。

750 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:13 ID:rWl1uWgU
次スレの2以降のコメントには変更無しで大丈夫でしょうか?

751 :名無し:2001/07/31(火) 02:13 ID:OSIJL9G2
誰か新スレ立ててくれ。

752 :  :2001/07/31(火) 02:16 ID:jOMII9QQ
>>750
奇をてらう必要はないでしょう。よろしくお願いいたします。

753 ::2001/07/31(火) 02:25 ID:tXrMfurk
≫746,749
ありがとうございました。

754 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:27 ID:rWl1uWgU
では、立てますね。
2以降のレスが揃うまで、しばらく書き込みはご遠慮ください。

755 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:32 ID:rWl1uWgU
準備中・・・もうしばらくお待ちください

756 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:37 ID:rWl1uWgU
今気づいたのですが、最近メインキャラにのし上がってきたアーリアちゃんが人物紹介から漏れています。

アーリアちゃん:ゲルマンスキー君の妹。最近まで別居していた。理知的な武闘派。

という紹介で良いでしょうか?他にも漏れている人はいるかな?

757 :学校であったコワイ話 一ダ:2001/07/31(火) 02:43 ID:LG1p8zIU
 私、日ノ本さくら。
 昨日、放課後みんなで教室に残って、学校にまつわる怪談をしていたんだけど…
 これは、そのときカンコ君が話してくれた怖い話です…。

「キムチばあさんの話を知っているニダか?
 …ウリナラ産のキムチを入れた籠を持ったばあさんニダ。
 校門に度々現れて、キムチを配って歩いているという…
 そのキムチを食べた人は、幸福な未来が約束されるという伝説があるニダ」

 怪談までウリナラマンセーにしなくてもいいのに、とタイワンちゃんが呟いたが、
 それを無視してカンコ君は恍惚とした表情で語りつづけた。

「キムチばあさんのキムチで幸せになろうとウリも思ったニダ。
 ウリは雨の日も風の日も、何週間もキムチばあさんの現れるのを待って、
 ようやくキムチばあさんに会えたニダ」

 カンコ君は細い目をさらに細めてキウックキウックと不気味な声で笑った。
 演技でやっているなら凄いが、これが彼の地なのだろう。
 みんなは知らず知らずのうちにカンコ君の話に引き込まれていった…。

758 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:44 ID:rWl1uWgU
時間が悪い・・・。
意見がもらえない。仕方ないのでアーリアちゃん追加して立てます。

759 :学校であったコワイ話 二ダ:2001/07/31(火) 02:45 ID:LG1p8zIU
「…最期にキムチばあさんは、キムチの籠をウリに押しつけて言ったニダ…
 『ウリナラノキムチハムシガツクホドオイシイニダ』」
 カンコ君はこの世のものとも思えないしゃがれ声でキムチばあさんの台詞を言った。

「Jesus...寄生虫落ちか」
 そっち系には敏感なアメリー君が呟く。おぞましい落ちに全員の背筋が凍りついた。
 気丈なゲルマッハ君でさえ肌を粟だてている。
 あれ、そういえばこないだカンコ君の実家のキムチは食べちゃいけないって
 お父さんが言っていたような気がするけど…、まさか、カンコ君?

 長い間しゃべっていたため、教室内にカンコ君のキムチ臭がほのかに漂う。
 ちらっとカンコ君を見たら…カンコ君、最近随分痩せてきているような気がする。

「これでウリの話は終わりニダ。
 さあ、次は誰が話をしる?」


元ネタは、ここの寄生虫話とSFC&PSのサウンドノベルです。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=996156936&ls=50

760 :3クール目の1:2001/07/31(火) 02:52 ID:rWl1uWgU
新スレです。

連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 4クール目
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=996515142

・・・また邪魔が入った・・・。
深夜だからやりやすいとおもったのに・・・。

761 :tenpura:2001/07/31(火) 03:11 ID:CS0p54eA
2から後はしばらくsageでやると(気休め程度ですが)割り込みが入りにくいのでは?

762 :目次40:2001/07/31(火) 05:19 ID:Bt9VYinY
>>696    第282話「あえて記録のため」
>>697-699 第283話「チョゴリちゃん」
>>707-708 第284話「スケートの前とスケートの後」
>>711-714 第285話「帰ってきた女(ひと)」
>>716-717 第286話「ジュードー2」
>>718-721 第287話「灰皿」
>>723-725 第288話「ドッグショー」
>>733-735 第289話「防犯カメラ」
>>737 >>739第290話「歴史は僕らの手の中」
>>757 >>759第291話「学校であったコワイ話」

これ以降は新スレにお書き込みください。
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 4クール目
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=996515142

763 :730:2001/08/01(水) 01:09 ID:fAp6DNgo
>731
いや、チマチョゴリを切るのは国士舘の朝鮮学校狩りの比喩だと思ってた
で、珍走団にフクロにされてた朝鮮学校の生徒を国士館の生徒が何人かで
助けに入ったっていう話を昔聞いたのでそのことかと思ってました。
ほんとにあった事件なんですね……>チョゴリ切り

逝ってきます

764 :763:2001/08/01(水) 01:12 ID:fAp6DNgo
間違い
>732
でした

440 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)