5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恩知らずは実は日本人の方

1 :dラン:2001/07/26(木) 14:33 ID:qWdfKulE
…日本と韓国、もともと風する馬牛も相及ばず(無関係)というのであれば、これもいたしかたあるまい。
しかし、そうではなくて、飛鳥、奈良時代も、徳川時代も、日本人は韓国の文化をいたく尊敬し、韓国人自身さえも驚くほど韓国の国内事情に通じていた。
この時代、日本人はそれほどまで、韓国文化の輸入に熱心であったのだ。韓国は先生で、日本はよき生徒であった。
この関係が明治以後は逆転した、となると韓国人の気持ち、どんなものだか。言われなくったってわかるだろう。
今まで、先生先生とあがめたてまつり、一言半句まで拳拳服膺(尊敬して見ならうこと)していた奴が、急に威張りだす。おまえの言うことなんかチャンチャラおかしくて聞けるかい。もう知らん。なんならこんどは俺のほうが先生になってやろうか。こう言いだしたらどうなる。
女なら、熱烈に愛を捧げられ、強姦までされた後で、もうおまえの顔なんか見たくもないと追い出されたらどうする。このシナリオは、旧約聖書のアムノン王子とタマル姫の物語で検証ずみ(「サムエル記下」第十三章1〜19)。
小室直樹著「韓国の悲劇」100ページより抜粋

良くここで韓国人は恩知らずと言う類の発言を見かけるが、実はそれはもともと日本人の忘恩に対する当然の報いだと言えよう。

2 :.:2001/07/26(木) 14:33 ID:Cc33lCBM
あ〜あ・・・

3 : :2001/07/26(木) 14:35 ID:Jv.HAUrQ
忘恩には忘恩で報いると?
子供の喧嘩以下な発想である。

4 : :2001/07/26(木) 14:35 ID:j0LANZxk
なんかもう無茶苦茶ですなw

どこまでも突っ走れdラン !!俺はお前を応援するぞ!!

5 :名無しさん@ゴン太:2001/07/26(木) 14:38 ID:LXjF76jo

くだらない煽り。2点。
みんな、無視しろよ。
 

6 :はぽねす:2001/07/26(木) 14:38 ID:Xdi8dLIs
前提が間違っているから結論が間違っている。典型的なボタンの掛け違いですな。

日本が古代に欲しがったのは、仏教をはじめとした大陸の文化であって、朝鮮半島
固有の文化ではない。

7 :ななしさん:2001/07/26(木) 14:39 ID:kgJvvepo
あのう、韓国って20世紀にできた国なんですけど・・・。

8 :ななし:2001/07/26(木) 14:40 ID:9kvbOGiQ
つまりあの国は「一度何かを教えたら永遠に立場が上」
と考えてるわけだな。
普通日本人は、生徒に追い抜かれたら生徒からでも
謙虚に物を教わるのにね。

9 :ななし:2001/07/26(木) 14:40 ID:9kvbOGiQ
>>7
そういやそうだ。

10 :名無しさん:2001/07/26(木) 14:41 ID:LXjF76jo

だからみんな無視しろって。
ここの住人がムキになって反論してくるのを
おもしろがって見ているだけだから。
 

11 :名無しさん:2001/07/26(木) 14:41 ID:UgjYDkiU
>>5
1万点満点で2点(藁

12 :イルボンナム:2001/07/26(木) 14:41 ID:fcPABCCQ
弁当を食ったのは確かに我々日本だけど。
中身を作ったのは中国じゃないか。食い終わった弁当箱は
ごみ箱に捨てるのは常識だろ?

13 :名無しさん:2001/07/26(木) 14:43 ID:LXjF76jo

だから無視しろって!! >ALL
上げるなって!! >>8-9
 

14 :ななし:2001/07/26(木) 14:44 ID:9kvbOGiQ
ごめーん

15 :名無しさん:2001/07/26(木) 14:49 ID:LXjF76jo

ここの住人は、もっと煽りに慣れた方がいいぞ。
こいつ>dラン なんて、ただの 「日本人差別者」 だからな。
 

16 :キチガイ:2001/07/26(木) 14:49 ID:nP0thu8s
豚ランがはじけちゃったよぉ〜

17 :豚ハンター:2001/07/26(木) 14:49 ID:uw8zdU/o
トンランこんなところにいたのか〜。
今度は新しいスレまで立てるようになったんだな。着実にスキルアップしているぞ。

>良くここで韓国人は恩知らずと言う類の発言を見かけるが、
>実はそれはもともと日本人の忘恩に対する当然の報いだと言えよう。

日本にはよく学ぶものはよく教えるものであるという言葉があるんだが、韓国にはあるかな?
恩というのが文化を伝えたことであるならば恩と自称してもいいんだが、最初に何かを教えた(伝えた)ものが
立場が上であるという考え方は儒教的なものなのか?

少なくとも日本では、ある分野の専門家であるとはいえ学んだことのない他の分野は
生徒として頑張るという姿勢が高く評価されるということを知っておいた方がいいな。
君だって幼稚園で習った先生が偉そうな顔をして君の病気に口出しして指示してきても
「はいそうですか」とは聞けまい。

君にわかりやすいようにかみ砕いて言えば、例えば幼稚園で算数を教えてくれた先生に対して
長じて英語の専門家になったかつての生徒がその幼稚園の先生から英語を学ばなければならない
という理屈は成り立たないだろう(藁

さんざん考えてこの程度の自慢しかできないのか。煽りが夏厨レベルにまで落ちているぞ。
今度こそ逃げ出さずにちゃんと議論しような。

18 :dラン:2001/07/26(木) 14:55 ID:qWdfKulE
日本人の文化的忘恩症は、骨がらみの重病だ。現在の日米間の摩擦も、根源的には日本人の文化的忘恩症からきている。
昨日までは、なんでもかんでもアメリカ一辺倒。アメリカ様々と猿真似してきた。おかげで技術水準もアメリカに追いつき、経済もアメリカ先生を脅かすほど強くなってきた。アメリカ先生、出藍の誉れと喜んでやりたいところだが、とてもそんな気にはなれない。
鉄鋼やら自動車やら、いくつかの基幹産業でアメリカを追い抜いたとたんに威張りだした。アメリカ経済が、持病のインフレで、めっきり足腰が弱くなったとき、アメリカ人は怠け者だからこんなザマだなんてぬかす。アメリカが、なんとかインフレを脱しても、貿易赤字でもがいているときでも、なんだかんだと貿易の自由化をしぶる。
アメリカが日本につきつけてくる要求、あまりの無体さと筋が通らないことで、日本人は呆れる。アメリカ人はすっかり感情的になってしまって、理性的な話が通じなくなったなんてこぼす。これがまちがいのもと。
アメリカ人は、日本がここまでのしてこられたのは誰のおかげだ、と言いたくなる。技術や経済でアメリカとの差が小さくなるのと反比例して、日本の態度がでかくなる。
アメリカ人の身になってみれば、いったい何様だと思ってやがるんでエ。昨日までアメリカの一顰一笑に汲々としていた日本が、なんのかんのと口答えして、アメリカの言うことを聞かなくなる。
アメリカにしてみれば、すっかり感情的になり、無理難題もふっかけてみたくもなるというものだ。
小室直樹「韓国の悲劇」101−2ページより抜粋

今ではすっかり日本人は威張れなくなったけどな(藁

19 :欠伸:2001/07/26(木) 14:55 ID:b//Dq/C2
日本のおかげで今の韓国があるし
当然在日もあることをわからんかな。
無理だな。
こうゆうアホには。
はい。無視無視。

20 :年寄り:2001/07/26(木) 14:55 ID:VSEDUBNY
飛鳥、奈良から、徳川まで飛ぶところが痛い。

源平から一気に太閤様まで飛んでた宣教師の日本史みたいですな。

21 :イギリス人:2001/07/26(木) 14:55 ID:I/0gzkWA
日本が明治維新以後、近代化に向って走り出した頃、イギリスをはじめとする
欧米諸国は日本に様々なことを教えてあげました。それを優秀な日本人は国に
持ち帰り自分のものにして今の日本の礎をつくったのです。
はっきり申し上げて、欧米のお陰です。しかし、だから感謝しろとはどこの国も
申し上げておりません。

22 :.:2001/07/26(木) 14:57 ID:Cc33lCBM
せっかく恩返しに統治してやったのに、その恩も忘れやがって!反省と賠償を(以下略)

23 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:03 ID:uw8zdU/o
>>22

まあそういうなよ。
トンランが言いたいのは、韓国は日本と違って恩を忘れることがない民族だから、西洋文明を
教えてくれた日本にはずーと恩を返し続けますということなんだろう。

ところで韓国が返してくれた恩というのはなんだい?

世界が再び東洋文明主体になり、韓国が日本にそれを伝えてくれるまでは日本に恩を返し続けて
くれることと期待しているんだが、いくら探しても韓国が恩を返してくれたという証拠が
見つからないんだけどな(藁

24 :年寄り:2001/07/26(木) 15:03 ID:VSEDUBNY
トンよトンよ

他人の著作をつまみ食いして都合良く引用するのは禁じ手だよ。

つたなくても自分の言葉で語り(騙り)なさいねボク。

25 :dラン:2001/07/26(木) 15:04 ID:qWdfKulE
>>3
忘恩には忘恩で報いるのは自然な感情だよ。
おまえだって恩を仇で返されたら怒るだろ?
そんな人間に恩を売られて、素直になれるか?
なれる訳ねーっつーの。

26 :.:2001/07/26(木) 15:05 ID:Cc33lCBM
「恩」を「怨」て書き直すと、意味通じるよ>1

27 :dラン:2001/07/26(木) 15:07 ID:qWdfKulE
>>8
決してそんなのではない。
>>18のアメリカの例を見てもわかるだろう。

28 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:07 ID:nPGz.EYk
>恩を仇で返したので、そのあと恩を返されても素直になれない

では、我々日本人は、何もすることができませんね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 15:09 ID:rVvDK82M
>>23
朝鮮人は頭が悪いので知識は覚えていません。ですので、返す恩などありません(笑)。
なお、受けた苦痛は体で覚えていますので、何百年でも言いつづけます(笑)。

30 :d汁:2001/07/26(木) 15:09 ID:zcc8x0.Y
>>25
恩は感じないがこれからも援助してくれ、と。
さすがチョンだな(w

31 :?ラン:2001/07/26(木) 15:10 ID:TBvxRA1.
私はクズです。
どうか助けると思って相手をしてください。
私生活では誰も私にかまってくれません。

32 :>1:2001/07/26(木) 15:12 ID:ONNoljec
北朝鮮は恩返しどころか中国に今だたかったっています(間接的に日本の援助)。

33 :>>31:2001/07/26(木) 15:12 ID:TBvxRA1.
と最近こんな風に見える、哀れな人。

34 :dラン:2001/07/26(木) 15:13 ID:qWdfKulE
>>17
かーっ、おまえホント頭悪いな。
アナロジーが全然なっとらんよ。
おまえの例で言えば、幼稚園で算数を教えてくれた先生に立派な大人になってから逆に威張り散らすようなものなんだよ。おまえの言った例との違いが分かるかな?
ハンターと名乗るのならもうちょっとましなやつ連れてこい。

35 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:13 ID:G.dwbwKk
まだ生きてたのか・・・

36 :ななし:2001/07/26(木) 15:14 ID:lXu.lUP6
今日もdラン氏はひとりで戦い続けるのか・・・。
まあ、がんばれ。

37 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:15 ID:UgjYDkiU
>>34
だって、幼稚園の先生が金をタカリに来るんだもん(藁

38 :>>35:2001/07/26(木) 15:15 ID:TBvxRA1.
誰が誰を連れてきたって?
自分の為に何かが動いてるとでも思ってるのかな?
哀れな。

39 :dラン:2001/07/26(木) 15:16 ID:qWdfKulE
>>19
>日本のおかげで今の韓国があるし
>当然在日もあることをわからんかな。
逆も然り。
韓国のおかげで今の日本があるし、
在日(帰化人、渡来人)のおかげ今の日本があることをわからんかな。

40 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:16 ID:uw8zdU/o
>>25

いやだから、東洋文明を教えてもらった時にはよい生徒だったと君は言ったじゃないか。
しかしながら日本が西洋文明を教えた時には韓国はよい生徒じゃなかったということだろう。

君の言いぐさを聞いていると、最初に教えた者はすべての面で師匠であると言っているように聞こえるが?
それならそれでいいんだが、現在韓国人が行っている中国人への蔑視や侮蔑というのはどういう理屈から生じてくるんだい?

少なくとも韓国が中国に西洋文明を伝えたということは聞かないから、どういう点でも中国の師匠で
あることはないはずだが、どういう恩の返し方だ?

この発言も無視するのかな〜(藁

41 :>1:2001/07/26(木) 15:18 ID:ONNoljec
北朝鮮はロシアに債務の返済すらできません。
北朝鮮は外国の訪問団にソビエト製の工業設備を「わが国独自の〜」と喧伝し、ロシア人技術者の失笑を買いました。
北朝鮮の教科書には朝鮮戦争における、ソビエト・中国軍の記述がありません。

42 :>>36:2001/07/26(木) 15:18 ID:TBvxRA1.
戦いになって無いって(w
寂しい人が、寂しい妄想でゴネてるだけ。
会話なんてハナから無意味。

43 :>1:2001/07/26(木) 15:20 ID:ONNoljec
「恩返し」どころか債務返済もままならない某国。

44 :.:2001/07/26(木) 15:20 ID:Cc33lCBM
>だって、幼稚園の先生が金をタカリに来るんだもん
しかも、タカる端からそのこと忘れてまた何度でも来るんだもん

45 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:20 ID:uw8zdU/o
>>34

君にわかりやすいように言ったつもりなんだがな。

>おまえの例で言えば、幼稚園で算数を教えてくれた先生に立派な大人になってから逆に威張り散らすようなものなんだよ。

そこの認識が違うな。別にイバリ散らしたんじゃなくて、英語ができないくせにかつて算数を
教えたことがあるというだけで自分が英語まで教えられると思っている能なしを
なんとか基礎から教え込んだというだけだ。

どんな点でも自分が上位にあると思っている奴に指導すると、生徒の癖に威張っていると
感じているだけだよ。

>おまえの言った例との違いが分かるかな

うん、少なくとも君が都合のいい解釈をしているということは分かった。
ついでに韓国の中国蔑視についても教えてくれるとありがたいな(藁

46 :年寄り:2001/07/26(木) 15:21 ID:VSEDUBNY
イタッッタタタア

>韓国のおかげで今の日本があるし、
>在日(帰化人、渡来人)のおかげ今の日本があることをわからんかな。

帰化人も渡来人も古代に日本人になっとるんだ。あほボケかす。
帰化人の帰化ってなんだ?辞書引いて見ろ。
渡来人ってどんな概念だ?調べて見ろ。

歴史認識どころか歴史学の基本がなっとらんぞ。トンよトンよ、頭だいじょうぶか。

47 :竹崎季長2:2001/07/26(木) 15:22 ID:tkS8YUaQ
小室を引用する所がにくいね。

48 :名無し:2001/07/26(木) 15:22 ID:yVjLu8JY
幼稚園・小学校の先生は、「昔俺が算数を教えてやったんだ。感謝しろ」
とは言いません。お金もせびりません。
幼稚園・小学校の先生の子供は、「俺の親がオマエの親に算数を教えて
やったんだ。感謝しろ」とは言いません。お金もせびりません。
幼稚園・小学校の先生の孫は・・・(以下略)

49 :ソウル支部長:2001/07/26(木) 15:23 ID:XVLJEhRU
韓国人は中国人に「恩」を感じているのか?
感じちゃいねーだろーが
馬姦国

50 :拝啓豚ラン様:2001/07/26(木) 15:23 ID:PQpwNU6M
いつも貴殿のプリポスタラスなステートメントには、
いつも大変リディキュールさせていただいております。
これからもご活躍をお祈りいたします。

51 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:23 ID:uw8zdU/o
>>39
>韓国のおかげで今の日本があるし、
>在日(帰化人、渡来人)のおかげ今の日本があることをわからんかな。

激しく同意するよ。
韓国がなければ不法入国者はもっと少ないから治安もいいだろうし、在日がいなければ
不法に駅前の土地が占拠されているということもないし、無駄金を使わなくてもよかったし、
もっといい国になっていたはずだからね(藁

でも日本語では「韓国のおかげ」ではなくて「韓国のせいで」の方がピッタリくるぞ(藁

52 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:24 ID:V5tLQg8Q
支那の受け売り以外のものが中世までの半島にあるのか?
恩を売りたいなら、仕入先は大事にしろよ。dランさんよ。

53 :名無し:2001/07/26(木) 15:24 ID:YMu3sKj2
論点がどんどんどんどんズレてくなあ。

54 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:24 ID:uw8zdU/o

あ、中国の例は痛いところついちゃったかな?
また逃げ出すかな>トンラン

それとも発言を見なかったことにしてさりげなく無視するか(藁

55 :このスレ:2001/07/26(木) 15:25 ID:5IAVfTSo
一点満点で3ナノ点。

56 ::2001/07/26(木) 15:25 ID:7dSWSTyw
感謝しましょう。
教えてくれた国には一応敬意をはらわなくてはいけません。

漢字は中国からきたし、仏教はインドからきたし、
盆栽も中国からたし。機械工業(ひっくるめちゃうけど)は
欧米からきたし。


あのー半島「発祥」ってなんかあるんですか????

57 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:25 ID:UgjYDkiU
1時間で撃沈
以降、sage進行でお願いします(藁

58 :何だかね:2001/07/26(木) 15:25 ID:TBvxRA1.
もうすでに半泣き状態と思われ。
涙でモニタが見にくい事だろう。(w

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 15:26 ID:rVvDK82M
(そろそろ池乃めだか風コメント出まーす)

60 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:26 ID:uw8zdU/o
>>53

いいんです。このスレはトンランの妄言を楽しみながら、彼が苦し紛れの発言で自縄自縛に
なる様を見物するスレですから(藁

61 :.:2001/07/26(木) 15:27 ID:Cc33lCBM
だんだん可愛そうになってきたけど楽しいからまあいいや

62 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:27 ID:UgjYDkiU
>>60
豚乱は自縛プレイが好きな、SMオナニスト、ですか?(藁

63 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:28 ID:nPGz.EYk
>>56 演歌・・というのはどうか?<韓国発祥

64 ::2001/07/26(木) 15:30 ID:7dSWSTyw
>>63
なるほど。演歌ですか。それは知りませんでした。

感謝しませう。聞かないけど(w

65 :名無し:2001/07/26(木) 15:31 ID:yVjLu8JY
教えてもらう方が腰を低くするのは当たり前だね。そういうわけで、日本は
明治にはお雇い外国人を高級で招いたし、朝鮮がらみでは百済滅亡の際には
亡命百済人に領地を与えて雇っているね。
一応精算はそのときに済んでいるわけだ。それを子孫の代になって、俺の
先祖が恩恵を施してやったのだから感謝しろ!なんて言うのは厚かましい。
過去の日本人は海外に貢献した人も多いが(杉原・野口・鈴木など)
だからといって、俺は恥ずかしくて
俺と今の日本人に感謝しろなんて言えないな〜
チョンの精神構造では、昔に日本に恩恵を施したから、今の俺に感謝しろっていう
のも平気なのかな?

66 :dラン:2001/07/26(木) 15:31 ID:qWdfKulE
…日韓関係史の研究は、日米関係の将来を卜するうえで、絶好の資料だ。いや、日米間の摩擦を解消させるための鍵はここにある。
日本人の韓国に対する文化的忘恩こそ、韓国人の対日反感の淵源である。
韓国の日本文化に対する貢献、それがいかに貴重なものであるか、いくたびか縷説してきたが、このことを想起し感謝することの重要さ、強調されすぎることはない。
日本人は、前近代の日本文化は、中国及びインドに由来すると思っている。
ところがどうして。インド直伝というのはほとんどなく、中国経由か中国始発である。そのうえ、それらの大部分は、さらに韓国経由で入ってきた。韓国独自の文化、日本文化に対する貢献も大きい。
前近代では、文化の流れは韓国から日本へ、ほとんど一方通行であった。
日本古代史は、韓国(いわゆる三韓)抜きには考えられない。韓国こそ古代日本にとって最重要な外国であった。古代日本の正史「日本書紀」は、裏から読めば三韓(百済、新羅、高句麗)の歴史ともいえる。「日本書紀」から三韓を抜いたら、この歴史書、たちまちガタついて崩壊してしまう。
小室直樹著「韓国の悲劇」102−3ページより抜粋

67 :竹崎季長2:2001/07/26(木) 15:33 ID:tkS8YUaQ
>>66
そりゃ反対もそうだな。三国史記から倭を除いたら
がたついてしまうな。

68 : :2001/07/26(木) 15:34 ID:nP0thu8s
抜粋抜粋と、そこはやはり他人の物を横流しするしか能のない半島人。

69 :ウザ〜  :2001/07/26(木) 15:35 ID:F3C/Phtk
>>66
また都合悪い意見は無視か・・・
で、結局おもえはなにが言いたいの?
僕の祖国にかまってよ!やさしくしてよ!お金ちょうだいよ〜〜!
ってことなのか?

70 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:35 ID:nPGz.EYk
なんだ静かだとおもっていたら、一生懸命資料検索してたんだね
自分で書けよ!!ゴルァアァアア!!!

71 : :2001/07/26(木) 15:35 ID:thECpUHM
夏だねぇ

72 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:36 ID:V5tLQg8Q
>>66
だから、お前が中国様に土下座して感謝しろよ。
軽蔑して、在韓華僑いびってるくせに、自分ができもせんことを押しつけるなよ。

あっ、「今の中国人は昔の人とは違います」とかいうなよ。墓穴掘るからな。

73 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:37 ID:UgjYDkiU
>>71
ホントに夏だねぇ〜

74 :.:2001/07/26(木) 15:37 ID:Cc33lCBM
dランへ。HNをコンランと変えることをお勧めします。

75 :ななし:2001/07/26(木) 15:38 ID:FD12SqTw
>>63
演歌は間違いなく日本が発祥の地だぞ。
韓国語のリズムとも相性がよかったから、かの地にも根付いたのです。

いや、俺も聞かないけどね、演歌。

76 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:38 ID:V5tLQg8Q
なあ、日本に伝えた、朝鮮半島独自の文化ってのを教えてくれんか?

77 :はぽねす:2001/07/26(木) 15:39 ID:Xdi8dLIs
だからわざわざ仏教をはじめとした大陸文化って書いてやってんのに(w
当時の最新モードは中国産だったんだよね。で、通路がなんだって?

しかし、小室直樹ねぇ。誰か豊田有恒さん連れてこ〜い(笑)。

78 :>>73:2001/07/26(木) 15:39 ID:TBvxRA1.
嗚呼、負け犬の遠吠えは寂しく聞こえるな。
明日の食事の当ては有るのだろうか。(w

79 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:40 ID:UgjYDkiU
まあ…このすれも明日には誰も見なくなり、明後日には倉庫逝き…
豚乱のスレ維持能力って大抵1日なんだよねぇ
北方領土スレも必死でレスつけてたけど、結局逃げちゃったし(藁

80 :78:2001/07/26(木) 15:41 ID:TBvxRA1.
あれ?
誤爆だ。スマソ

81 :.:2001/07/26(木) 15:41 ID:Cc33lCBM
>>75 あ、じゃあ在日歌手の歌、つうのは韓国発祥にならんか?・・ならんな。

82 :韓国の喜劇:2001/07/26(木) 15:42 ID:k6pfncTU
小室なんぞ、ただのカタリのオオヴァカだろ?

あれの本をまともに読んじゃ駄目だよ、コンランさん

83 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:42 ID:V5tLQg8Q
ちよよん先生が懐かしいな〜。(遠い目

84 :>>1:2001/07/26(木) 15:42 ID:GSwDC5SM
小室直樹のその本は十数年前に読んだ。
当初は日韓関係を理解する上で画期的
本として話題になったのも事実だ。

しかし、そんな古い本の一部をコピペしてどうしろというのだ?

85 :はぽねす:2001/07/26(木) 15:43 ID:Xdi8dLIs
謝るんなら許してやるぞとか仰々しく書いていて、本当に謝られたら
F.O.しちゃったってヤツな(w
人としてかなりみっともないぞ>dラン

86 :名無し:2001/07/26(木) 15:43 ID:yVjLu8JY
文化を伝えたって言うけど、日本のために無償で伝えたの?
ところで姦国ではキリスト教がかなり広まっているけど、宣教師(イエスズ会)
には感謝してる?こと宗教に関しては、無償で伝えたのだろうけど

87 :dラン:2001/07/26(木) 15:43 ID:qWdfKulE
>>67
…これに対し、韓国最古の正史たる「三国史記」、日本に関する記事はほとんどない。暁天の星もいいところ。
いわゆる「三韓」のうち、日本がとくに親しかったのが百済である。その百済だが、なんだか、日本の片思いであったのではないかという気になってしまう。すくなくとも、「三国史記」を読むかぎり、その気になる。「日本書紀」には、あれほど百済の記事が出てくるのに、「三国史記」の「百済本紀」における日本についての記事ときたら、全部で十くらいのもの。それもすべて断片的なものばかりなのだ。
小室直樹著「韓国の悲劇」103ページより抜粋

全然違うやろ(藁
頭悪いの〜。おまえの無知を暴露してしまったのぉ。
ハングル板の「知識」なんてその程度の間違った認識の上で成り立っておるのじゃよ(藁

88 :>>84:2001/07/26(木) 15:44 ID:TBvxRA1.
彼の一級資料は、数十年遅れています。(w

89 :.:2001/07/26(木) 15:44 ID:Cc33lCBM
いっぱいレスがついてモニタの前でほくそ笑んでる、に5000ヲン

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 15:45 ID:5tEuncDo
>>76
朝鮮通信使が伝えた文化だ。すばらしいのぅ。
http://www.deci-litre.com/kenkababa/monod6-7.htm

91 :名無し:2001/07/26(木) 15:47 ID:YMu3sKj2
>>87
自分で読んだわけでもないくせに・・・

92 :.:2001/07/26(木) 15:47 ID:Cc33lCBM
>>90 これ、じぇったいパカにしてるよね、ちょせん人を。

93 :ななし:2001/07/26(木) 15:47 ID:FD12SqTw
>>81
ちなみに、某HMの表現を借りると
『日本の伝統的音階(5音音階)と欧州の調性音楽とが結びついた結果』
演歌が誕生したんだぴょん。

だから、韓国本土の歌手が日本で演歌を歌うのは一種の逆輸入かな、と。

94 :名無し:2001/07/26(木) 15:48 ID:yVjLu8JY
>>87
日本書紀は西暦712年(ちょっとあやふや)。遣唐使が盛んだった頃
に書かれているね。
一方、三国史記は日本に遅れること500年の13世紀に書かれたものだね。
そのときの日本は朝鮮半島抜きで中国と交易していたんだよね。
そのころから朝鮮パッシングが始まっていたんだよ。

95 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:48 ID:UgjYDkiU
>>90
めっちゃ藁った(爆)

96 :はぽねす:2001/07/26(木) 15:48 ID:Xdi8dLIs
>>87
日本の片思いにしちゃ、ちっちゃ目の前方後円墳がいっぱ
い出てきてるな、おい。
考古学的に見ても、十数年前といまじゃどうしようもない
差があるんだよな。年代測定もより正確になってくるし。
もうちょっと新しい資料もってこいや。

っつか、個人の随筆を資料のつもりで持ってきたおまえの
負け。

97 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:49 ID:jB8uQ01g
>>87

あの〜中国に対する韓国の恩の返し方についてのレスを待っているんですけど(藁
日本には率先垂範という言葉があるので、実例をあげてもらうと助かる。

具体的に「韓国は文化を教えてくれた中国に対して○○して恩を返している」とね。
そうでない限りはなんの説得力もないよ。

まあダブルスタンダードは国民性みたいだからあまり期待していないんだけど、
どんな笑える言い訳をしてくるかをファンとしては楽しみにしているのでな。

98 :93:2001/07/26(木) 15:49 ID:FD12SqTw
○→HM
×→HP

99 :竹崎季長2:2001/07/26(木) 15:50 ID:tkS8YUaQ
>>87
君、三国史記よんだことあるの?小室なんて引用して
批判するなよ。
新羅に倭兵あふれる。百済の王子チョン倭の人質になる、
新羅の王子倭の人質になる。等倭はたくさんでてくるんだよ。
まじで自国の歴史書だろ。原典よめよ。

100 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:50 ID:V5tLQg8Q
>>87
かわいそうに、8世紀の記紀と、13世紀の「三国史記」を中途半端に比較するなよ。

101 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:51 ID:uLuDDM/k
>韓国に対する文化的忘恩こそ、韓国人の対日反感の淵源
このような傲慢な韓国人の考えこそ、日本人の嫌韓の淵源である。

102 ::2001/07/26(木) 15:51 ID:7dSWSTyw
ところで、三国史記っていつできたんだっけ?

103 :dラン:2001/07/26(木) 15:51 ID:qWdfKulE
>>99
少なくとも小室の方がおまえなんかよりは信用できるけどな。

104 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:51 ID:jB8uQ01g
>>99

ハングル教育を受けたものは漢字能力が著しく劣るので
原典を読みこなす力はないとどこかのスレに書いてありました。

まあトンランの場合にはそれ以前の問題ですけど。

105 :はぽねす:2001/07/26(木) 15:52 ID:Xdi8dLIs
dランには三国遺事あたりがお似合いかと。電波同士で仲良くせーよ。

106 :   :2001/07/26(木) 15:52 ID:m/pOw9g6
>>90
小室先生ってカッパノベルズ系の一般書では分かりやすくするために、
わざと極端な事を言うからな。
実際国と言うものは周辺国との対置で発生する。
三韓や中国との対置で日本の歴史が生まれたのは事実。
しかし中国や朝鮮だって日本を含んだ周辺国との対置で歴史を書いてる。
周辺国が必要不可欠だからと言って周辺国が恩人と言うわけではない。

107 :.:2001/07/26(木) 15:52 ID:Cc33lCBM
大体、恩返しって、返してもらうほうが「返せ」っていって返すもんでもなかろう?

108 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:53 ID:jB8uQ01g
>>103

無駄レスはいいから早く例を・・・・・・・
君の今回の論理の根拠だよ。ホレホレホレ。

まさか自分達ができないことを人に要求するほど恥知らずじゃないよな(藁

109 :焼肉の起源:2001/07/26(木) 15:53 ID:LCefJIoY
>>1
「恩知らず」さんというのが日本人だということはわかりました。
で、何をした人ですか?

110 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:53 ID:UgjYDkiU
で…結局、姦コックは20世紀に誕生し、日本に迷惑ばっかりかけた国、という結論でよろしいでしょうか?(藁

111 ::2001/07/26(木) 15:53 ID:7dSWSTyw
おっとがいしゅつでしたね。
すいませんでした。

韓国人って墓穴掘るのがすきなんですかね〜?

112 :豚ハンター:2001/07/26(木) 15:55 ID:jB8uQ01g
>>110

その上、自分達のことは棚どころか神棚に祭りあげて
恩返しを要求する恥知らずです。

という評価になっちゃうよ〜>トンラン

113 :93:2001/07/26(木) 15:55 ID:FD12SqTw
朝鮮通信使で思い出したけど、夜鳴きラーメン屋台の「チャルメラ」は朝鮮発祥だよ。
あのメロディーは、朝鮮通信使の楽隊が吹いてた笛の音を真似たものなんだ。
現在は、もうすでに元のメロディーとは似て非なるモノになってるけど。

「屋台で笛を吹く行為」が朝鮮発祥なんじゃないよ。
あのメロディーを朝鮮通信使からインスパイアしたという意味だからね。

114 :ガルビー:2001/07/26(木) 15:55 ID:rNrJVSks
古代の日本、という風にかんがえればね。その百済の文化も中国のものと似通った物。平安後期からの日本の文化は、日本独自の発展をみせた、と俺は思う。江戸時代の風俗文化が李氏朝鮮のものと似てますか?当然、なんらかの形で大陸の文化の影響を受けた部分もあるが、それは人間の文化交流というあたりまえの物による産物で、別に感謝までするようなことじゃないだろ。ポルトガル人が鉄砲を日本に教えたのは俺達だ、アメリカ人が近代文明を日本に教えてやったんだ感謝しろ、なんて言うか?それを千何百年も昔の事で、恩?恩知らずだ?笑い話にもならん。

115 :.:2001/07/26(木) 15:56 ID:Cc33lCBM
あっ。今気がついちゃったんだけど。
一つの敵を設定して、みんなでよってたかってソイツを攻撃するために
団結するのって、朝鮮ぽくないか? どうだ?
気がついちゃったから恥ずかしいからdラン攻撃するのやめるよボク。

116 :93:2001/07/26(木) 15:56 ID:FD12SqTw
いやん。俺ひとりだけがスレから激しく浮いている(笑)。

117 :名無しさん:2001/07/26(木) 15:57 ID:V5tLQg8Q
>>103
三国史記にさ、半島で見られなかった筈の「日蝕」の記事とかあるんだけど、
なぜだか知ってる?

118 :何だよこれ。:2001/07/26(木) 15:59 ID:TBvxRA1.
今日の泣き言。

>今ではすっかり日本人は威張れなくなったけどな(藁

>素直になれるか?
>なれる訳ねーっつーの。

>ハンターと名乗るのならもうちょっとましなやつ連れてこい。

>頭悪いの〜。おまえの無知を暴露してしまったのぉ。
>ハングル板の「知識」なんてその程度の間違った認識の上で成り立っておるのじゃよ(藁

>少なくとも小室の方がおまえなんかよりは信用できるけどな。

みっともないな(w




119 :dラン:2001/07/26(木) 16:01 ID:qWdfKulE
つまり恩知らずは日本と韓国、お互いさまと言う事なんだよ。
しかし、日本がその本家(やり出しっぺ)だから、日本が非難されて当然。
喧嘩や戦争とかでもある暗黙のルールなんだよ。

120 :なのる名など無いっ!:2001/07/26(木) 16:02 ID:gbCFJKs6
あああっ! 乗り遅れたっ!
いいなあ、みんなおいしいオモチャで遊べて。

これから夜番の仕事なんで逝って来るわ。
くそう、帰って来るまで生きてるかな・・・無理だろうな(苦藁

121 :名無し:2001/07/26(木) 16:03 ID:ae/UkZ86
>>119
あんたが「当然」という言葉を使うと胡散臭くて反吐が出る。

122 ::2001/07/26(木) 16:04 ID:7dSWSTyw
>>119
わかりました。恩知らずなやつらとはつきあっていけませんよね。
断交しましょう。そういう運動をぜひしてください。
私たちも諸手を挙げて賛成いたします。


123 :感無量:2001/07/26(木) 16:04 ID:Ws3Z2/Ow
>>114 まさしくその通り
>>1  ヤブ蛇になるような駄スレは立てぬ事。

124 :_:2001/07/26(木) 16:04 ID:NdsMCq86
日本は中国文化の影響を否定どころか大々的に肯定しまくりなのに、韓国は中国文化の
影響をあまり肯定的に受け取っていないから、こう言うねじれた意見が韓国内から発生
するんだろうな。

125 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:04 ID:UgjYDkiU
>>119
お互い様、って事で、戦後融資したお金を返してくださいな

126 :ななし:2001/07/26(木) 16:05 ID:FD12SqTw
>>119
そういう考え方を「ダブルスタンダード」っていうんだよ。

127 :はぽねす:2001/07/26(木) 16:05 ID:Xdi8dLIs
いままでの話でどうやったら「つまり」という接頭語が使えるんだ、おまえは(笑

128 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:05 ID:K8kJQj0c

日本人差別者>dラン
 

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 16:06 ID:5tEuncDo
>>92
90のリンク先を書いた人は、唐人踊りの元になったのが朝鮮通信使とは
知らないと思われ。
朝鮮通信使で検索→唐人踊りがヒット
唐人踊りで検索、で出てきたサイトだから、どういう経緯で発祥した
芸能かまでは調べてないようです。(唐人って何かもわかってないみたいだし)
http://www.deci-litre.com/kenkababa/monod6-7.htm

130 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:07 ID:V5tLQg8Q
>>119
むかーし、伝えたことで恩の押し売りするのはお前の所だけなんだけどな。
それも元は他人のものなのに。

131 :名無し:2001/07/26(木) 16:08 ID:yVjLu8JY
>>119
中国から招いた鑑真和上は唐招提寺でまつられているね。
王仁も浪速に碑文が立っているね。
クラーク博士は銅像にもなっているね。

そういうのチョンにある?

132 :名無しのゴンベ:2001/07/26(木) 16:09 ID:.UyIT.Gc
>>119
戦争や闘争行為は基本的に「勝てば官軍」だぞ
無差別爆撃を仕掛けようが、原爆を落とそうが勝った方が正義(相対的意味合いにおいてだが)
どちらが先に仕掛けたかなんて実は本質的に意味はない
特に、当事者間の関係が悪化している場合はね
大東亜戦争だって米軍が仕掛けてきてもおかしくない情勢だったんだ

ちなみに喧嘩両成敗というのは当事者間の上に当事者を監督する第三者がいて初めて成立する言葉だよ

133 ::2001/07/26(木) 16:10 ID:fHkoUpzE
国と国の関係で「恩」なんていうのがだいたい
感覚が変なんだよ。
春秋戦国の歴史とか,もちだすまでもないけど。

134 :>119:2001/07/26(木) 16:10 ID:ONNoljec
しかし古代朝鮮にかなりの数の大陸からの技術者・僧侶が来たはずだが、
朝鮮はこれを歴史から抹殺している。日本は恩忘れかも知れないが,
一応渡来した技術者・僧侶を記録にはとどめている。
記憶そのものを忘れる事とは本質的にレベルが違う。

135 :豚ハンター:2001/07/26(木) 16:10 ID:uw8zdU/o
>>119
>つまり恩知らずは日本と韓国、お互いさまと言う事なんだよ

韓国の恩に対して日本は無礼で答えてので韓国は恩返しをしないという主張に関しては了解した。
(別に納得はしないけどもね)

でもね、俺は韓国と中国の関係について聞いているんだけど?
韓国はどのような恩を返し(続けて)いるのかということなんだけどな〜。
そんなに難しい表現したわけじゃないけど難しかった?

136 :名無しは、ひとりじゃない。:2001/07/26(木) 16:10 ID:yfqIezps
>>124
そうだね、漢字発祥国の中国より漢字に信奉を捧げて訓読み、音読みに漢呉唐明音なんて
複雑な読み方までして保持してるし、漢書も大事に大事に受け継いで来ている。
娯楽小説も「演義の流れを受けたい!」と頑張ったり、漢方を真面目に研究したりも
しているし。
戦争中こそ仲たがいはしたけど、今だって別に喧嘩をしたいというわけじゃない、
日本としては仲良くやれれば別に問題はないと考えているし。
香港スターとか中国系の映画とかも、決して鑑賞層は厚くないけど市場として
成り立たない程薄くもないよね。
それに比べて、お隣の国は・・・いや、いうまい。

137 :竹崎季長2:2001/07/26(木) 16:11 ID:tkS8YUaQ
>>103
まあ俺は信じなくても結構だが、倭が三国史記にそこらじゅう出てくるのは
たしかなんだよ。
そういや金春秋って倭国に来たことあるらしいな。

138 :dラン:2001/07/26(木) 16:15 ID:qWdfKulE
>>124
というか日本は韓国みたいに中国によって長年支配・搾取されてなかっただろ。
日本が大陸と陸続きだったら同じような属国になっていたよ。
日本からも同じような「ねじれた意見」が発生していてもおかしくない。
現にアメリカの属国である今、
日本ではアメリカ人には理解し難いねじれた意見が発生しているだろ(藁

139 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:15 ID:V5tLQg8Q
>>134
当時に日本に来て文物を伝えた人達は領地を与えられたり、神社にまつられたりし
てます。文書にも名前がのってるしね。

140 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:16 ID:UgjYDkiU
>>138
独立できなかった自分たちが悪い、って考え方はないのかね、チョンには?
ちなみに、アメリカの属国なのはチョンも同じ(藁

141 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:16 ID:K8kJQj0c

日本が韓国に対して、戦争中にたくさん
良いことをしてやったことを忘れるな。>日本人差別者dラン
 

142 :_:2001/07/26(木) 16:17 ID:NdsMCq86
>>138
日本はアメリカ文化の影響も全然否定して無いと思うが?

143 :>138:2001/07/26(木) 16:17 ID:ONNoljec
ベトナムと韓国を比較すると・・・・

144 :豚ハンター:2001/07/26(木) 16:17 ID:uw8zdU/o
>>138

だんだんウザくなってきたとお思いでしょうが(藁>all

ねえトンランもったいぶらずに教えてよ。
レスしやすいところばっかりレスしないでさー。

質問したのは俺の方が先だぜ。
しかもそれほど難しいことを質問しているわけじゃない。
それとも何か答えられないような深〜いわけでもあるのかい(藁

145 :はぽねす:2001/07/26(木) 16:18 ID:Xdi8dLIs
>>124
「うちは弱体国家なんだから大目に見てくれ」ってことか(w

146 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:18 ID:V5tLQg8Q
>>138
アメリカに対するねじれた意見って何?

147 :はぽねす:2001/07/26(木) 16:19 ID:Xdi8dLIs
おっと124宛じゃないよ。>>138

148 :名無し:2001/07/26(木) 16:19 ID:yVjLu8JY
>>138
なんかだんだん支離滅裂になっていくみたいだな〜
支配・搾取されたから帳消しってことか?
なら、後ギリシャ人やインド人には感謝してなにかしているのかな?

149 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:19 ID:K8kJQj0c

それにしても、良いタイミングで出てきてくれたな。>日本人差別者dラン

150 :dラン:2001/07/26(木) 16:19 ID:qWdfKulE
>>135
韓国は中国から恩こそ受けているが、長い侵略の歴史もある事を忘れるな。

151 :年寄り:2001/07/26(木) 16:20 ID:VSEDUBNY
>>119
チャルメラは支那にもあったと思うけど。
ソースがないが、
昔見た文献に出ていた。

152 :>150:2001/07/26(木) 16:21 ID:ONNoljec
だからベトナムも同じでしょ?

153 :名無しは、ひとりじゃない。:2001/07/26(木) 16:22 ID:yfqIezps
>>142
ふむ、ファーストフードにコンビニ、ゲームを含むコンピューター娯楽、
家電生活に自由主義、あとは洋楽と自動車社会か?
結構多いね、こうやってみると。
でも、日本が乗っ取った(藁)ものも山程あるような・・・。

154 :dラン:2001/07/26(木) 16:23 ID:qWdfKulE
>>149
何日本人差別者って?
性懲りもなくレッテル貼りかい。

155 :名無し:2001/07/26(木) 16:23 ID:yVjLu8JY
>>150
つまり日本は姦国を支配したから、いくら乞食に金を恵むように
姦国に援助しても未来永劫、感謝されることは無いって事を言いた
いのかな?

なら、いま日本がしていることって全部無駄ってことだね。

156 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:24 ID:V5tLQg8Q
>>150
侵略されようがなにされようが、恩は恩じゃないのか?
あ、だから、在韓華僑は虐げられるが当然だということか。

負の歴史引きずるのは勝手だがな〜。押しつけるの止めてくれんか。

157 :年寄り:2001/07/26(木) 16:24 ID:VSEDUBNY
ハングル教育を受けた世代は、朝鮮半島の戦中戦前の文献も日本本土の文献も、特に勉強しない限り読めない。
当時の知識は韓国政府やもろもろの団体の反日教育によるものだけ。
こんな連中とまともに話すことは無理だって。
可哀想な歴史断絶だ。
だからありとあらゆる朝鮮史の捏造も可能なのだが。

158 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:24 ID:UgjYDkiU
面倒だから、国交断絶、日本資産の引き上げ、国際売却…と言う事でよろしいでしょうか?
あっ、在日はのしをつけて、送り返すと言う事で

159 :トム:2001/07/26(木) 16:25 ID:W/lW5jQw
日本人にとって韓国は奴隷の供給地だよ、古代では韓奴とよばれているのが渡来人の
実態だよ。
古事記で百済や新羅を属国としている記述や倭の五王の称号で武が使持節・都督、倭・新羅・
任那・加秦韓・慕韓六国諸軍事、安東大将軍・倭王とあることからも当時の日本人の
韓国観がわかるよ。
元寇のときは中国人の捕虜は助けて、高麗の捕虜は死刑になったよ、
朝鮮出兵の時は捕獲した朝鮮人を奴隷としてヨーロッパに輸出したよ。
江戸時代でも朝鮮通信使は将軍に対し臣下の礼とるように要求されたし、
民衆は太閤記なんかの影響で朝鮮を下に見ていたよ、江戸時代の倭館にいた
日本人の記録でも朝鮮は眼鏡が作れない後進国、中国の年号を使う属国と見られて
いる。
結論としては日本人は古代から現在まで朝鮮を下に見ているよ。

韓国独自の文化と思われている、ハングル文字も中国の影響だよ、
三才の理や陰陽五行説のを基に作られている、
ハングル創製の中心人物の一人である成三問(ソン・サンムン)は、山東半島に
住む中国の音韻学者の意見を聞くために十度以上も黄海を行き来したよ。
初期のハングルには朝鮮語にはない中国語の音の区別を示す字母まであったように、
漢文を身につける手段という意味があったよ。

160 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:26 ID:V5tLQg8Q
>>154
都合のいいときだけ、バランスシート化するのね。

161 :_:2001/07/26(木) 16:26 ID:NdsMCq86
日本におけるカステラと、韓国における唐辛子の扱いを見ると面白いかもしれない。
これらはほぼ同時期に日韓に入っていった食べ物だけど、日本人のほとんどはカステラ
がオランダから入ってきたものだと知っている。
韓国人は唐辛子がどこから入ってきたか知らない人が多いだろう。

162 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:27 ID:K8kJQj0c
>>154

レッテル張りは、おまえ達 韓国人から習ったものだ。>日本人差別者dラン
 

163 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:28 ID:UgjYDkiU
「今日も俺は論破してやったぜ」と、豚欄が思っているに、1ペリカ

164 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:28 ID:K8kJQj0c
>>160

フォローサンキュー。

165 :dラン:2001/07/26(木) 16:30 ID:qWdfKulE
>>159
それだけの事を書くんだったらソースぐらい出せよ。
それともおまえの妄想に基づいた憶測か?

166 :年寄り:2001/07/26(木) 16:30 ID:VSEDUBNY
戦いを交えようが、勝とうが負けようが、恩は恩。
だから国や民族や氏族や地方権力が戦っているさなかでも、
個人間の恩返しはあるし、交戦主体の間でもかって受けた恩を返す事はあり得る。
それが東方礼儀の国の考え方にはならんのか?トンよトンよ韓国は礼儀の国ではないのか?
恩を知らぬ恨の国なのか?

167 :豚ハンター:2001/07/26(木) 16:30 ID:uw8zdU/o
>>150

一生懸命考えてその程度の言い訳しか出てこなかったのか(苦笑

あのね。君は現在の国境が古代にもあったと思ってないかい?
中国からすれば侵略じゃなくて中国の一地方を治めたという認識しかないだろうな。
君の言い方を借りれば、中国の恩を忘れて楯突くような地方の蛮族を教化してやった恩があると言うんじゃないか?

彼らの立場に立てば(本当に主張していることだが)、戦後のドサクサに勝手に国を独立させた忘恩の輩という
表現になるんじゃないの?

歴史的にみれば朝鮮半島が朝鮮のものであった時代よりも中国のものであった時代の方が長いんだし、
正当性からいうと中国にあるような気がするがの(藁

君にわかりやすくいうと、ソウルに対して全羅道が独立したようなもんかな(藁

168 :dラン:2001/07/26(木) 16:31 ID:qWdfKulE
>>161
なんか統計でもあんの?
それともおまえの妄想に基づいた憶測か? (藁

169 :はぽねす:2001/07/26(木) 16:31 ID:Xdi8dLIs
>>165
オマエモナー
小室直樹の随筆がソースだ? 笑わせんな、能無し。

170 ::2001/07/26(木) 16:32 ID:7dSWSTyw
dランさん質問です。
半島人ってあなた見たいな人しかいないんですか?

171 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:32 ID:V5tLQg8Q
>dラン
話しの流れが、「恨の法廷」(井沢元彦著)と全く同じだ。
もう飽きたよ、dラン。

読んでないなら一度読んどけ。505円+税のやすーい本で論破されてるよ。

172 :>>168:2001/07/26(木) 16:33 ID:TBvxRA1.
とうとう些末な事に噛みつき始めました。
典型的な負け犬です。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 16:33 ID:WeKE.RoA
そもそも、「技術を伝えてくれた帰化人に恩返しをしていない」というのが嘘だな。
その時点でこの議論は終わりでは?
帰化人に対する恩は帰化人に返してるでしょ。
帰化人たちと文化的にも血縁的にもまったく無関係の韓国人に恩を返すことはできませんな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 16:35 ID:WeKE.RoA
生き恥豚age

175 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:35 ID:K8kJQj0c
>>171
>「恨の法廷」(井沢元彦著)

おもしろそうだな。今度買って読んでみようかな。
 

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 16:36 ID:WeKE.RoA
あ、なにげにIDがケロだな・・・

177 :竹崎季長2:2001/07/26(木) 16:36 ID:tkS8YUaQ
>>175
俺はドキュソだと思ったぞ。

178 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:36 ID:UgjYDkiU
>>176
IDスレにカキコだね(藁

179 :「侵略」といっても:2001/07/26(木) 16:36 ID:3149t6ro
古代朝鮮の新羅・百済の攻防では
もともと唐が消極的なのを、金春秋が説き伏せてひき入れたので
唐から見れば「恩」を与えてやった、と考えても不思議ではありません。

180 :dラン:2001/07/26(木) 16:36 ID:qWdfKulE
>>167
中華思想か(藁
相変わらずのアホだねぇ。
中国中心に考えたら当然そうなるわな。
男が女をぶん殴っても、
「これはこいつが調子に乗ったからだ。こいつの為。」
とも言えるわのぉ。しかしそれが正しいかどうか。
それとも力こそ正義かい?

181 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/26(木) 16:37 ID:KfToTD2g
対韓電波撃退シミュレーションとして
このスレにも意義はあったのではなかろうか・・・?

182 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:39 ID:UgjYDkiU
>>180
それは君の国の事だろう?(藁

183 :はぽねす:2001/07/26(木) 16:39 ID:Xdi8dLIs
国家関係を男女関係に例えてみせるその技量にくらくらしますね。
さすが古代史のソースに小室直樹を持ってくる無能者だけのことはあります。

184 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:39 ID:K8kJQj0c
>>177

マジですか? おもしろそうだと思ったのになぁ…。
 

185 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:39 ID:ze5205OE
>>175
所々に思いこみや電波が入ってるから、注意しながら読むようにね。
しかし、dランってこの本に出てくるステロタイプな韓国人にそっくり(笑

186 ::2001/07/26(木) 16:40 ID:7dSWSTyw
>>180
あのーすいません。
話しがかみあってないんですけど・・

187 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:40 ID:ze5205OE
>>176
おお、ケロア降臨

188 :>190:2001/07/26(木) 16:41 ID:3149t6ro
中華帝国に跪かせられる鬱屈感を日本にも味あわせてやりたい、
というメンタリティなのですか?

189 :竹崎季長2:2001/07/26(木) 16:41 ID:tkS8YUaQ
>>184
確かに面白いが、ちょっと一方的過ぎると思うよ。
イテゲを出してきて、五輪に参加している女性を
汚らわしいと言わせたりね。

190 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:43 ID:ze5205OE
>>189
すまんね、中途半端な勧めかたしちまって(笑

191 :名無しのゴンベ:2001/07/26(木) 16:43 ID:ZR6IoIrg
韓国併合の不法性だが、どう考えても考えられない
併合条約の有効性だが、大日本帝国と大韓帝国の全権委任者が調印した条約が無効という方がおかしい
帝政というのは国家主権を皇帝が掌握する政体で、主権者は憲法上別段の定めがない限り皇帝一人
いくら民衆が反対しようが皇帝の決定が国家の決定となる
従って皇帝から全権を委任された人間が調印した条約の正当性は国際法上疑いようがない
併合条約の韓国皇帝に対する取扱の規定が韓国皇帝に対して礼を尽くした内容である事も特記すべき事だ

192 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:43 ID:K8kJQj0c
>>185

んん? 電波とはどういうこと?
井沢元彦の電波が入ってるってこと?
 

193 :dラン:2001/07/26(木) 16:45 ID:qWdfKulE
そう言えばバブル期に「もうアメリカから学ぶものは無い」とか言ってた傲慢な評論家がいたらしいな。
そう言う輩に躍らされて、今のうなぎ上りに繁栄している日本があるんだな(藁

194 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:45 ID:K8kJQj0c
>>189

ははぁ。そういうことですか。
そういう所を気をつければいいんですね。
助言、サンクス。
 

195 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:46 ID:ze5205OE
>>192
そそ、竹崎季長2氏の指摘みたいに、ちょいと強引なところがあるのよ。

196 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:47 ID:K8kJQj0c
>>195

そうですか。助言、サンクス。

197 :名無しのゴンベ:2001/07/26(木) 16:48 ID:.UyIT.Gc
>>193
例のドットコムバブルの時に全く同じ事を言い放ったアメリカの経済評論家がいたぞ
上手くいっているときは少しばかり浮かれてしまうのは人間の性だ
韓国人はあまりに極端だがね

198 :.:2001/07/26(木) 16:48 ID:Cc33lCBM
今現在、韓国は日本から学んでる最中?

199 :はぽねす:2001/07/26(木) 16:49 ID:Xdi8dLIs
そういえばソウルオリンピックのときに「ウリナラは10年後にイルボンを追い抜くニダ!」とか言ってた傲慢な評論家がいたらしいな。
そういう輩に躍らされて、今のうなぎ上りに繁栄している韓国があるんだな(w

200 :>193:2001/07/26(木) 16:49 ID:3149t6ro
「日本は無い」などと御高説を垂れていたが、今やIMF管理下。
北朝鮮はあなたの国だけで何とかしてくださいね。

201 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:49 ID:nPGz.EYk
>>198 盗んでる最中。

202 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:52 ID:ze5205OE
>>196
所詮、小説だからそのつもりで読んで下さい(笑

203 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:53 ID:K8kJQj0c
>>199
>「ウリナラは10年後にイルボンを追い抜くニダ!」

あれ? 韓国はすでに日本を追い抜いて、
世界に誇る先進国じゃなかったの?(w

204 :     :2001/07/26(木) 16:53 ID:B2PYdPkE
在日チョ卯先人はいつまでにほんにいるのですか。

205 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:54 ID:K8kJQj0c
>>202

そうですか。助言、サンクス。

206 :コピペ:2001/07/26(木) 16:55 ID:lrwdozek
我々は1が何故このようなスレッドを立てたのかという疑問を解決するため、
1の故郷である平壌郊外に向かった。「まだ地球上にこんなところがあったのか…」
思わず口に出てしまった言葉を同行した森前総理に失礼だと咎められた。
小人が住むような小さな家、ツギハギだらけの服を着る農夫たち、そして
彼らは余所者で身なりのいい我々を監視する様に見詰めている。
キムチだの、焼肉だの、ビビンバだので浮かれていた我々は改めて
朝鮮の農村の現状を噛み締めていた。ボロ屑のような家に居たのは老いた母親一人
我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに「息子が申し訳ありません」と
我々に何度も土下座して詫びた。我々はこの時に初めて1を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、朝鮮の貧しさが全て悪かったのだ。我々は1の母親から
貰ったプルコギを手に、打ちひしがれながら東京への帰路についた

207 :豚ハンター:2001/07/26(木) 16:55 ID:jB8uQ01g
>>199
>そういえばソウルオリンピックのときに「ウリナラは10年後にイルボンを追い抜くニダ!」
>とか言ってた傲慢な評論家がいたらしいな。

いくらトンランをいたぶるためでも捏造はいけません。
追いぬくと言っていたのは評論家個人ではなくて、国中をあげて
言っていたのです(藁

208 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:56 ID:UgjYDkiU
ソウルオリンピックの時に「並んだ」って言ってなかった?

209 :厭韓:2001/07/26(木) 16:59 ID:AVyUoeac
質問があります
大韓航空に乗ると思うのですが
韓国人のおばちゃんは何でトイレのドアに鍵掛けないのですか?
何度も開けたらおばちゃんが慌てふためくので困ります
自宅じゃないんだからさ〜

210 :名無しさん:2001/07/26(木) 17:03 ID:K8kJQj0c
>>209

遭遇してしまったのね。(笑 >用を足している韓国人のおばちゃん

211 :名無し:2001/07/26(木) 17:04 ID:zl6wTObQ
>>209
日本のおばちゃんもそうです。
大垣で乗り換えた時、電車のトイレ使おうとした時遭遇した。
あわてふためいたのは私の方だったけどね(笑)

212 :ななしさん:2001/07/26(木) 17:04 ID:6vKa6.EI
あんな国、日本と中国の影響力のなかに沈んでいく運命。
そのことわかっているから無理難題わめきちらして、存在感示しているだけ。
哀れな国だよ。

213 :夜郎自大、とはよく言ったもの:2001/07/26(木) 17:17 ID:d09IEXYM
色々読ませてもらったが、はっきりさせておくとしよう。
まず韓国は日本に文化を教えてやった、などと称するが、韓国オリジナルのものは
まず見られない。漢字にしても、儒教にしても養蚕技術にしてもオリジナルは
あくまでも中国。伝えられたのは韓国文化ではなくて中国文化である。
そして他の人も言ったことだが、韓国が日本を恩知らずと罵るなら、韓国人こそ
その恩知らずぶりを謗られるべきである。中国文化の多大な影響を受けながら、
それを歴史教育の場では隠蔽し、おまけに漢字も実は韓国が作ったものだ…なんて
いう妄言を言い出す奴までいる。華僑に対しては陰険な圧迫を加えて追い出す。
中国に感謝するどころかこの横暴である。こんな連中に恩知らずなどと罵られる
筋合いはない。それに日本に文化を伝えたのは(教えた、ではない)あくまでも
百済など古代の朝鮮人である。人の功を勝手に自分の功だ、と恥知らずに主張する
現代の愚かな韓国人ではない。
また明治以降の日韓関係についてだが、日本がこれまで通りの交流を求めてきた
のに対して、国書の文字が気に入らない、と突っぱねて関係を悪化させる原因を
作ったのは韓国側である。世界は激変し、中国を中心とした国際秩序など通用しなく
なったのにいつまでも気づかず…いや気づこうともせずに朱子学にこだわり続け、
近代化を拒否し続けた。世界がもはやヨーロッパを中心とした秩序によって動いて
いるのだということを知った日本にとって、古代世界の秩序の中から抜け出ようと
しない韓国は、もはや習うべき対象ではなくなったのは当然のことである。
韓国人がそれを悔しいと思うのは勝手だ。しかし、日本を恨むよりも近代化を
拒否し、自己改革も何もできずに内ゲバを繰り返した挙句に亡国への道を開いた、
不甲斐ない先祖を責めるべきでないのか。しかし…今の韓国人にはそんなこと期待
するだけ無駄なのかも知れないがね。長くなって申し訳ない。

214 :10ちゃいのおともだち:2001/07/26(木) 17:21 ID:H3ypki4w
>日本人の韓国に対する文化的忘恩こそ、韓国人の対日反感の淵源である。
僅か数十年で、よくそこまで教育できたもんだね
しかも、日本が作ったインフラ使ってさ…

215 :麺類は腹持ちが…:2001/07/26(木) 17:28 ID:6ZqMZFU2
凄いIDだ。>>74

216 :エコたろう:2001/07/26(木) 17:30 ID:LcwqyZpQ
昔は感謝してたから、百済の人を受け入れたんでしょ?
今の韓国と昔の半島とは歴史的にも文化的にも断絶してるから、
意味がないじゃん。

217 :屑・夢・犬:2001/07/26(木) 17:38 ID:cKrdUa0Q
>>215 ホントだ!! 日本に欲しいやつだね(はあと

218 :豚ハンター:2001/07/26(木) 17:39 ID:jB8uQ01g
>>180

クス(藁
中華思想ねぇ。君の出した話題にそって分かり易く解説しているつもりだったんだがね。

最初は「日本は恩知らず」
次は「日本が恩知らずだから朝鮮も恩知らずでかまわない」
最後は「中国には侵略を受けたから恩を返す必要はない」ですか。

中華思想というよりも君が古代における国という概念を理解していないようだから、
解説してあげたんだけどね。

まさか古代から韓国という国があったという理解をしているわけじゃあるまい?
ついでに言っておくが以前どこかのスレで「沖縄は中国領だったんだから、中国に
返還することが中国にとっても沖縄県民にとってもいい」という妄言をはいたのは
君じゃなかったかな?
(記憶違いだったらスマンね)

219 :名無しさん:2001/07/26(木) 17:43 ID:qS52vEuQ
>dラン
百済ねー嫌韓感情拡散活動しやがって!月一回程度にしろや ヴォケ!

220 :パパ(父さん→倒産):2001/07/26(木) 17:53 ID:M3s2pKkA
つーか韓国から何かを学んだなんて話、「従来の教科書」にも載ってないんだけど。

日本にいろいろと文化的な影響を与えた国は、韓国(高麗)ではなく、唐、隋などの中国大陸の方ね。

それでも結構早くに遣唐使とか辞めちゃって、次に海外から大きな技術や知識が流入してきたのは種子島の鉄砲や宣教師の漂着など、オランダやポルトガルあたりになるねえ。

韓国(高麗)なんて元冠で日本に撃退されたたわいもない連中だとしか教わってないよ。

221 : :2001/07/26(木) 18:04 ID:M3s2pKkA
日本人が韓国のことをどう思ってるか教えてやろう。

乞食国家。物乞い国家。いつも不平不満を言いながら、二言目には「援助してください」と来る。

222 :豚ハンター:2001/07/26(木) 18:08 ID:jB8uQ01g

なんかトンラン見ていると昔の韓国(というか朝鮮)という国に
かなりの幻想を抱いているんだなと思うな。
(それが間違いのもとなんだが)

国とか国民とかいう概念が比較的新しいということを知らずに
歴史を眺めるとああいう論理が出てくるんだなと、ある意味
感心しました。

自戒せねばなるまい。

223 :名無しさん:2001/07/26(木) 18:20 ID:SWsljYHk
韓国人が自分の歴史を誇るのは勝手だ。
けど、そのプライドを守るために日本を利用するんじゃない。
だいたい、押し付けがましく恩を売る、感謝を強要するというのは、
俺たち日本人が忌み嫌う行為なのだということを知れ。

224 :豚ハンター:2001/07/26(木) 18:22 ID:jB8uQ01g
今日も楽しかったよ>トンラン

これから出かけるから相手できないけど、明日も期待しているよ。
それでは皆様お疲れ様でした〜。

225 :メトロポリス:2001/07/26(木) 18:30 ID:0B63VJmY
>dラン さん
・日本人は恩知らず
・日本も韓国もお互い様
結局どっちなんですか?

ハン版のあなたのカキコには、必ず「相変わらず頭悪いね」とか「ボケ」とかついているけど
あなたが質問や反論に、論点を変えずにちゃんと答えていることって
全然ないと思うんですけど。
どうしても逃げか煽りにしか見えません。

どうして質問に真っ直ぐ答えないんですか?
聞く耳がないんですか?
それとも答えても無駄だと?

もう少し論理性や一貫性を持ったカキコをしてください。
一方的に「この本にこう書いてあるだろ!わからないやつは馬鹿だ!」
みたいなのを言うのは止めませんか?

226 :7743:2001/07/26(木) 18:33 ID:1knFy8Pk
>飛鳥、奈良時代も、徳川時代も、日本人は韓国の文化をいたく尊敬し、韓国人自身
さえも驚くほど韓国の国内事情に通じていた。

日本の先人が書いた朝鮮解説書ってありましたっけ?見た覚えがないな。

『日本書紀』天智十年正月、帰化を希望している百済遺臣に対して授爵があった。
約70人の達率(百済で上から2番目の官位)のうち、特に才能がある者を除いた50人余りが従七位相当という低い官位に留まっている。
役に立たないわけではなかったと思うが、新羅に帰順した者より冷遇されているぞ。

227 : :2001/07/26(木) 18:51 ID:2JSgz3io
一国が属国扱いあるいは侵略されると言う事は
圧倒的に国力が劣っている証明であり
その劣っていた国が宗主国を差別したり、侮蔑したり
出来るのだろうか?(逆は有りえるけど)
韓国が中国人・日本人にとる態度って身の程知らず
以外の何物でもないような気がする。

228 :名無しさん@age玉いっぱい:2001/07/26(木) 18:54 ID:c7uAWd2Y
また新たなる妄想チョンがいらっしゃったのかと思ったら、
チョン乱だったか。

無条件 sage

229 :七紙:2001/07/26(木) 19:04 ID:JKM9FQ8Q
なんだよ。またdランが論破されて終了か。いつものパターンじゃん。
もう飽きたぞ。

230 :.:2001/07/26(木) 19:21 ID:.Br0E3zU
dラン=リアルカンコ君
「だって、パパがそういってたニダ〜〜!!」

231 :ななし:2001/07/26(木) 19:23 ID:MX2r00lk
>>1
だから、もう、お互いに無視すればいいじゃん

232 :名無し:2001/07/26(木) 19:31 ID:D4esZxtY
あのさー、
昔いろいろ文化を教えてやったから、尊敬しろとか、恩を忘れるなとか言う国は
韓国の他にどこかあるかな?

233 : :2001/07/26(木) 19:42 ID:nP0thu8s
>>232
ないよ

234 :名無しさん:2001/07/26(木) 19:45 ID:eDVhDWi2
北朝鮮でもそこまでは言わない。

235 : :2001/07/26(木) 19:45 ID:H1KV0ALg
面白そうスレが立ってたのね。全部読むのめんどくさいんで読みどころ
教えてくれませんか?出来ればdちゃんが論破されて逃げて逝くところとか。

236 :ななし:2001/07/26(木) 19:51 ID:NKVvc.KY
「京城の町なかでさえも、家という家はみんな額のつかえそうな低い屋根に泥ぬりの荒壁
というありさま。それに道路がせまい上に、石塊出没して凸凹状をなし、そのそばの土溝(どぶ)
には、たれ流しの糞尿が縦横にあふれ、汚臭紛々として鼻をつき、息もつけない。この穢路(わいろ)
の奥にあった一軒の日本家が著者の借住居であった。そこへ統監府から時々書類をもって往復する
小使でさえ、通るたびに命がちぢまるといっていたくらいだから、その非衛生的穢状が察せられるであろう」
そこで、何かの折りに、小松は伊藤博文にそのことを話したが、
「やせてもかれてもここは王城の地だ。そんなことがあるものか」
といって信じなかった。だが、たまたま小松の家で催された囲碁の会に博文が出席して、
小松の話がウソではないことを知り、さっそくツルの一声で、統監官邸のある南山のふもとに、
日系官吏のために官舎が建てられることになったという。
(大宅壮一『炎は流れる』より)

237 :ななし:2001/07/26(木) 19:51 ID:NKVvc.KY
またきくところによると、朝鮮人は皮膚をなめらかにするため、毎朝小便で顔やからだを洗い、
歯を丈夫にするため、小便でうがいをするとも書いている。銭湯の湯槽は、日本人と朝鮮人とは
別々につくられていたが、朝鮮の女が入浴にきた例はないという。
もっとも驚くべきことは、首都京城に新聞が一つも出ていないことである。
前に『漢城旬報』という旬刊紙が出ていたが、明治十七年十二月、“開国党”の朴泳孝、金玉均らが
暴動を起こしたときにつぶされてしまって、それからは『朝報』という官報が出ているだけである。
しかもこれは一枚ずつ筆写したもので、そのため韓国の宮廷では数百人の筆耕を雇っていた。
以上は、当時の新聞特派員の通信に出ていたもので、かれらの観察や報道にまちがいがなかったとは
いえない。とくに朝鮮人が小便で顔を洗ったりしたことについて、わたくしが調べたところによると、
とくに乳児の小便は清潔だというので、いろいろのことにつかったらしい。
(大宅壮一『炎は流れる』より)

238 :ななし:2001/07/26(木) 19:52 ID:NKVvc.KY
李朝の末期になると支配の力がしだいに緩み、お金で両班の身分を買う事が
可能な状態も生まれました。同時に家系図(族譜)を書き換えて自らを両班
の家柄に見せかけることが横行しました。そして、戦後は朝鮮戦争の為に
多くの戸籍が焼失したり、紛失したりしたこともあって、今では100%の人々が
みんな両班の家の出になっている。

       「日本の驕慢 韓国の傲慢」呉善花 p115

239 :名無しさん:2001/07/26(木) 19:52 ID:UgjYDkiU
>>235
論破と言うのは議論をしないと、論破はできない
で…奴が議論をした試しがある?(藁

240 :名無しさん:2001/07/26(木) 19:52 ID:vf9CgGcA

何が何でも日本人に認めてもらいたいのね。
大っっっっっっっ嫌いな国に認めてもらおうなんてことしているの、
韓国だけだよ。 >日本人差別者dラン
 

241 : :2001/07/26(木) 19:54 ID:H1KV0ALg
>>239
ないですな・・・スマソ。
なんか格好良い捨てぜりふでも残して逝けよ>dちゃん

242 :名無しさん:2001/07/26(木) 19:56 ID:vf9CgGcA

しかも完っっっっっっ璧に韓国の 「片思い」 だよ。
日本は中国に恋をしているから。

なんで日本が、韓国人が世界に誇る
「ハングル」 を使っていないか、
よ〜〜〜〜く考えてみようね。>日本人差別者dラン
 

243 :名無しのゴンベ:2001/07/26(木) 20:07 ID:ZR6IoIrg
dランが噛み付きやすいネタを書き込んだのに全然噛んでくれない
つまんなーい

244 :名無し三太夫:2001/07/26(木) 20:09 ID:qS52vEuQ
>>1dラン よ
小室直樹は「韓国の悲劇」の続編として「韓国の崩壊」ってタイトル
の本も出してるぞ(w

245 :名無しは、ひとりじゃない。:2001/07/26(木) 20:25 ID:yfqIezps
>>242
日本は、「恋多き女」で、どこか一本槍はないと思うけど。(笑
古代は中国と朝鮮と南方、奈良から室町までは中国、安土桃山以降は
南蛮で明治維新以降は西洋。
ここを分ければもっと細々と分かれているし、実に好奇心旺盛かつ
貪欲だと思うよ。

246 :名無しさん:2001/07/26(木) 20:36 ID:zOaz7Lvg
>>245

まぁね。でも韓国に恋をしているってことは
絶対に無いね。

247 :名無しさん:2001/07/26(木) 20:36 ID:bIKd/ESQ
小室直樹は「韓国の呪い―広がるばかりの日本との差」なんてのも出してるぞ。
これを読んだのは、ハテ何年前のことだろうか。

なんちゅうか、小学生に円周率は3なんだぞ教科書に書いてあるんだぞバ〜カ
とか言われてる気分やね。

248 :名無しさんどーでもいい事だが。:2001/07/26(木) 20:46 ID:g5yIxNW6
>>dラン
ところで辛ラーメンは食べたの?

249 :製本業者:2001/07/26(木) 21:10 ID:jCqiKvEI
夏厨に煽りで負けてるさ。
dランの煽り能力も落ちてきたさ。
でも、みんな煽りに飢えてるそ ( w

250 ::2001/07/26(木) 22:03 ID:gEHlmcuM
おもちゃがこわれたか。

251 : :2001/07/26(木) 22:10 ID:8m2k0cac
>>242
台湾じゃない?今は。

252 :通りすがり:2001/07/26(木) 22:11 ID:4Oo/bUCo
大韓帝国ってどうして成立したか知ってっか?
知らないだろう・・・.。

小学校の教科書じゃ、日清戦争の講和条約の下関条約
についてまったく記載がないからな〜。

日本なら、義務教育修了者なら、下関条約くらい聞いたことあるぞ(わら
自国に都合の悪い歴史的事実を隠蔽し続けたことが、この豚乱のような

おぞましいチョンを作り出したわけだ。

253 :朴李:2001/07/26(木) 22:26 ID:bgYUSbp.
ヤフ板でネタカマしてるやついるぞ。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=TR&action=l&board=1835396&tid=a4ja4bc4z9qbfma4oa1a27ya4oa4la4ka4na4aba1a9&sid=1835396&mid=11317

254 :名無し東シナ海:2001/07/26(木) 22:31 ID:Dt.l24Fs
>>252
日清戦争で日本に敗北した清が、朝鮮半島への影響力を放棄したわけで、
これによって韓国王は大韓皇帝となのったわけやね。

255 : :2001/07/26(木) 22:44 ID:Uy7D228.
あららら・・・dランも最近は飽きられて相手にされなってきたからって
自分でスレたてちゃったの?
よかったね、こんなにたくさん相手をしてくれる人がいて。

256 :7743:2001/07/26(木) 23:00 ID:7aJd4cBY
>日本書紀は西暦712年(ちょっとあやふや)。遣唐使が盛んだった頃
>に書かれているね。
それは古事記です。正しくは720年。

257 :yw:2001/07/26(木) 23:15 ID:EknqN38c
s

258 :チップ・ナナッシ:2001/07/26(木) 23:18 ID:4OkJ8qoQ
何だ?この糞スレは? sage

259 :ななしさん:2001/07/26(木) 23:40 ID:ri9ZAT8k
理由はともかく、「恩知らず」は認めたのね。
つぎは「恥知らず」だけど、果たして、
どんな理由をこじつけるのだろうか?

260 :なのる名など無いっ!:2001/07/27(金) 00:35 ID:PNaaDVf2
‥‥‥仕事から帰って来たら、やっぱり逃亡したあとだったか。
遊んであげようと思ってたのに、残念。

261 :名無しさん:2001/07/27(金) 10:27 ID:tH6BkLaY
今日も来るかなワクワク♪

262 : :2001/07/27(金) 10:32 ID:RCn6ebGU
宇宙誕生の母が朝鮮半島ってホントですか?

263 : :2001/07/27(金) 11:00 ID:vLoBEXhA
トンラン待機age

264 :名無し:2001/07/27(金) 21:15 ID:ydmVh8x6
今一気に読んだんだけど、ネタスレは鮮度が命だね・・・
それにしてもすごいものがみれました

138 名前:dラン 投稿日:2001/07/26(木) 16:15 ID:qWdfKulE

>>124
というか日本は韓国みたいに中国によって長年支配・搾取されてなかっただろ。
日本が大陸と陸続きだったら同じような属国になっていたよ。
日本からも同じような「ねじれた意見」が発生していてもおかしくない。


歴史に「たら、ればはない」と申しますがトンちゃんの「たら」は
「日本が大陸と陸続きだったら」ですか・・・。
そうですね。私も最近「アーア朝鮮半島さえなかったらなぁ」などと思っておりますよ在日の犯罪者のニュースなど見たりするとね。

265 :たけぞー:2001/07/27(金) 22:41 ID:pH9Vm7WQ
まあ、dラン君はまともに議論できる相手ではありませんw

せいぜいが、おもちゃとして遊ぶくらいしか使い道は無いでしょう・・・

266 :通りすがり:2001/07/28(土) 05:20 ID:kXRXE782
分野次第でせすね・・・・

  ○ 料理の「たら」・「れば」
  × 歴史の「たら」・「れば」

267 ::2001/07/28(土) 05:26 ID:/So2VogQ
150年前から、日本が朝鮮半島人に
文字(ハングル)を教え、日本語を訳して上げて
(朝鮮民主主義人民共和国は日本語)
国家の運営の仕方(公官庁、法律)もおしえてあげて、
産業の技術も教えて上げました。

268 : :2001/07/28(土) 05:32 ID:cLx2pYFY
>>1
韓国人の妄想として理解出来る。それが韓国の悲劇。

269 ::2001/07/28(土) 05:35 ID:smDnmupQ
恩なんて言葉は国際関係では意味なさないのが
解らないのは韓国人だけみたいだね。
韓国は自国の歴史や文化がうそ寒いほど貧しいので
日本に大陸文化を伝えたという過去の1時期を
なによりの支えにしてるわけだ。

オランダなんかは江戸時代の日本に
西洋の科学技術を伝えるのにとても重要な役割
果たしたわけだけど,それを自慢しようなんて気持ち
は一切ないどころか,日本人がそれを口にしても
一般の人々は全然知りもしないということだ。
むしろそれが正常だという感じするけどね。

270 : :2001/07/28(土) 05:40 ID:cLx2pYFY
しかし小室ってこの程度なの?

電波韓国人の分析だったとしたらズバリなんだけど
小室本人が電波と化してる。

電波韓国人の心情の理解としては100点。さすが天才と
なるんだけど。

西尾とか渡部の韓国観って違うよね。小室大分教育されたんじゃ
ないの?

271 ::2001/07/28(土) 05:40 ID:smDnmupQ
12世紀西欧では,ヘレニズム科学を伝える
アラビア語の文献を全力で翻訳して学んでいたけど
一方では十字軍が大々的にアラブに攻め込んでた。
「恩」なんてものはそのころから,
全然通用してないんだよ。

272 ::2001/07/28(土) 05:42 ID:/So2VogQ
>>267
自レスだけど、このような苦しい理屈が
韓国人には効きます。

273 : :2001/07/28(土) 05:43 ID:cLx2pYFY
しかしカッパブックスって

小室とか渡部とか長谷川慶太郎とか
韓国関連多いよね。


朝鮮史の素人としてはかなり調べたあげられた秀作らしいけど
小室先生も韓国のここまでの電波は予想出来なかたのでしょう。

274 : :2001/07/28(土) 05:45 ID:cLx2pYFY
韓国人で高い文化レベル=(中国の朴李)
を誇ってた人たちってごくごく少数の特権的文官だろ。

小室は韓国全土が文化に満ち溢れた国だったとでも
思ってるのか?惨めな庶民についてどう考える?

275 :ななしさん:2001/07/28(土) 05:50 ID:XATdyMG6
1の引用はいまとなっては電波だけど
小室のその本が書かれたのが1985年っていうのも勘案してやらないと

276 : *:2001/07/28(土) 05:50 ID:smDnmupQ
オランダは第二次大戦のインドネシアでのことで
日本のこと怨んでる人結構多いらしいけれど,
それでも「昔西洋文明伝えてやったのに恩知らず」
なんて言い方してるひとは,いないみたいです。
「恩知らず」なんて発想は韓国人独特みたいですね。
変な国ですね・・・かえすがえすも。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/28(土) 05:56 ID:lcFEW7P.
>>276
>オランダは第二次大戦のインドネシアでのことで
>日本のこと怨んでる人結構多いらしいけれど,
いや、実行犯はどこの国だったかは知っていて、
あえて、日本を訴えてるんだって。
実行犯の国には金がないから・・・・ってこの板のどこかで読んだ。

278 :通りすがり:2001/07/28(土) 05:59 ID:kXRXE782
恩と言う概念は、ひとつの倫理観を共有する社会において
成り立つ、心理的な貸し借りの概念だと思われ。

チョン公が勝手に思うのは問題がないが、違う社会に対して
それを期待し・要求することは非常識以前の問題だと気づけよ。

279 : :2001/07/28(土) 06:05 ID:cLx2pYFY
小室センセは今は転向されてるわけですか?

小室の最新の韓国観お分かりの方いますか?

かくいう私も少し前まで>>1
みたいな親近感と憐憫、義憤がありました。

280 ::2001/07/28(土) 06:07 ID:/So2VogQ
>>1
俺は小室センセの意見は間違ってないけれど
韓国に対して義憤ってのが、まったくもって
逆効果なんだな。残念だけど、つけあがるんだよ。
かのくには。

281 : *:2001/07/28(土) 06:12 ID:smDnmupQ
小室直樹が半島の文化の影響を色々発掘してみせる
のはいっこうにおかしくもないよ。
それ以外にも,ポルトガル文化の影響とかも
もっと知られていいし,最近の発見では,
弥生文化における,南インドのタミール文化の
影響とかも盛んに調べられてる。
どれも結構なことだと思う。

ただ,過去の文化的影響をネタにユスリを
かけてくるのは,韓国くらいのもんなんだ。
いかにミットモナイか気づかないんだね。

282 : :2001/07/28(土) 06:15 ID:cLx2pYFY

あの人って結構情に脆い人なのね。意外。

もっと冷徹で切れる人かと思ってた。

小室氏は作る会の賛同者でもあるわけだが、
仲はどうなの?渡部氏とはよく対談してるみたいだけど。

283 : :2001/07/28(土) 06:17 ID:KXdtxIv.
小室って朝鮮通信史を文化恩恵使節だとでも思っていたのかな?


こんなこと今では(まともな)サヨですらいわない。

284 ::2001/07/28(土) 06:25 ID:/So2VogQ
>>283
じゃあ、実際の朝鮮通信史って?

285 : *:2001/07/28(土) 06:27 ID:smDnmupQ
>>283 >小室って朝鮮通信史を文化恩恵使節だとでも思っていたのかな?
かれはべつにそんなことは言ってないよ。
ただ16cは漢詩や儒教の研究の立ち上がりの時期
だったから,科挙の合格者で文化人だった朝鮮通信史
にその辺の知識を求めにいってた。
17cになるともう日本の方がレベルが上になってたし,
一方蘭学のほうが新しく成果も大きいのがわかってきて
朝鮮通信史ももてなくなってきたようだ。

286 : 285:2001/07/28(土) 06:28 ID:smDnmupQ
まちがい
16c→17c
17c→18c

287 : :2001/07/28(土) 06:51 ID:2rWMC9r2
>>284
将軍の代替わりごとにやってくる慶賀の使節。
幕府に対する朝貢使節と位置付ける。

288 :外交寒:2001/07/28(土) 07:09 ID:d2fxwfSQ
>>1 完全に中国に対しての過去の感情ですね
日帝36年以前は殆ど、中国に支配されていた半島も清国がやばくなって
独立は無理と判断、ロシアの圧力で沿海州内のネイティブの立場になったのを
日本との併合で乗り切ったのは、賢い選択だったと思っているんだけどね
日帝36年の原因になった、清国の沿海州切り離しについて
なんで中国に批判しないのだ?そいて沿海州内のアジア系住民(ロシア系以外)との
隣人交流を活発化させて、日の丸燃やしとかの愚行を繰り返すのを
卒業したらどうだ?

289 ::2001/07/28(土) 07:19 ID:smDnmupQ
>>287
そうだけど好奇心旺盛な日本民衆におおいにモテタのも事実。
(それをカンチガイして手柄顔する方がちょっとね)
長崎カピタンの江戸参府は人数とか少なくて地味だった
みたいだけど18c中期になると,オランダ語熱で
こっちのほうが圧倒的に目立つようになった。
平賀源内とのやりとりなど蘭学事始に詳しい

290 ::2001/07/28(土) 07:33 ID:smDnmupQ
朝鮮通信使から勉強した儒学などは結局虚学で
くその役にもたたなかったけど
オランダ人を通じて身に付けた「蘭学」は
その後の科学技術の基礎となった。
この辺が圧倒的な違いだ。
18cには日本人はもうそのことに気づいてた

291 :なな〜し:2001/07/28(土) 07:34 ID:fUdaF37U
dラン よ逃げ出してしまうとは何事だ。
ドラチョソクエスト。そして捏造へ。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995906096&ls=50

292 ::2001/07/28(土) 08:09 ID:smDnmupQ
そういういみではオランダ人のほうがむしろ
韓国より「恩」を要求できる立場にあるかも
しれません。しいていえばネ。
もちろん,オランダ人はまともな人たち
だからそんなこと考え付きもしません

293 ::2001/07/28(土) 08:18 ID:3ap927gM
インドネシアがらみでは
ダッチもドキュン丸出し。

294 :竹崎季長2:2001/07/28(土) 08:26 ID:hKJsOxa6
でもオランダ人に誇られても困るぜ。オランダの繁栄
は江戸日本との交易を独占したのも一因だからな。

295 : :2001/07/28(土) 08:29 ID:sXteEqaI
あほらし。1がへたな引用するから。小室が言ってるのは、韓国人の心理の説明でだから日本がいいとか悪いとかじゃないだろ。しいて言えば、韓国人は馬鹿だということかな。今だに父親とかに服従してるらしいけど、親父ぐらい殴ってみろよ、韓国人。

296 ::2001/07/28(土) 08:32 ID:smDnmupQ
>>293
たしかにね。旧植民地にこだわってることでは英仏以上でしょう。
でもそれでも「西洋文明を伝えてやってのに恩知らず」
なんてことは思いつきもしないというのがポイント。
それにつけても韓国がいかに変かということ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/28(土) 08:35 ID:eGQEB826
>>296
韓国にはそれ(通路の恩)しか無いからでは。

298 ::2001/07/28(土) 08:38 ID:smDnmupQ
韓国は日本のこと持ち出す以外誇れるものが
何も無いから。それがなさけないから,
あんなに見苦しく騒ぎ立てるんだな。

299 ::2001/07/28(土) 08:45 ID:3ap927gM
今ふと思ったが、他の後進国に対し
「日本の繁栄ははウリナラのおかげだ。まいったか、この土人め」
って言ってそうだね、韓国。

300 :>299:2001/07/28(土) 08:57 ID:smDnmupQ
なかにし礼の兄ににてるね。
なきにし礼を豊川悦史が,兄をビートたけしがやってた。

301 :製本業者:2001/07/28(土) 13:35 ID:9dKd.Z0w
韓国には、「忘恩の徒」とか「恩を忘れる」って言葉はあるが、
「恩」って概念自体が存在しないさ ( w

302 :なのる名など無いっ!:2001/08/01(水) 12:44 ID:s81fCVhQ
>>301
「恩」はないが「怨」はある。

303 :日本人なりすまし×××野郎の見分け方!:2001/08/03(金) 11:45 ID:0VuvhG4w
下記にあてはまる者は、”日本人なりすましチョン野郎”なので注意すべし!!!

@さりげなくチョンに対して同情、賛美する。
     ↓
A人に「おまえチョンだな?」と突っ込まれると「俺は日本人だよ。」と答える。
     ↓
B「日本人にもいろいろな考えをもつ人がいるんだ!」的な発言をする。
     ↓
Cさらに、突っ込みを入れた人に「偏った考えしかできないあなたが、かわいそう。」
的な発言をする。


<追伸>ハングル板でこのパターンは、実に多い。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)