5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画専攻、映画を作りたい人の集まる場所

1 :アベベ:01/10/26 08:57 ID:5ajYnKJx
映画専攻の人、その学校の授業どうですか?
映画専攻で卒業した方、映画作ってますか?就職はどうなんですか?
北米で、映画専攻した有名な日本人監督または有望な監督っています?

2 :名無しさん:01/10/26 09:18 ID:1GQRu1i9
Westの大学に通っています。
就職ははっきりいってきっついです、、
日本経済やばいからね。

3 :名無しさん:01/10/26 09:31 ID:TpVYHoe9
私もCAで映画専攻です。2さんはこっちに残らないの?
日本で就職は考えてないなーーー。

4 :名無しさん:01/10/26 09:45 ID:YKkvUyRJ
アカデミーを受賞した女性は、今どうしているのだろう?

5 :名無しさん:01/10/26 09:53 ID:Gz5WNP5P
やっぱ日本での就職って難しいんですかねぇ。
できるだけつぶしがきくよう頑張っているつもりですけど・・・。
ちなみに僕はeditingをemphasisにしてます。
まぁー地道にやるしかないってことでしょうか。

6 :アベベ:01/10/26 10:07 ID:5ajYnKJx
イビケイコさんだっけ?漢字わからないので、カタカナで書きましたが。
確かこっちの人と結婚してたでしょ。たぶん、今でもこっちで
働いてるんじゃないですかねえ。
しかし映画専攻のアメリカ人ってなんでも知ってるやつとかいない?
俺はほとんど知らないので、あれですが、クラスメイトとか友達とか、
会話中にいろんな名前とか映画のタイトルがでて、沈黙してしまう。
やっぱり日本語のタイトルと英語のタイトルがちがうって
かなり不便だとおもうんだけど。
誰かUCLAか、USCの人います?どんな感じです?

7 :名無しさん:01/10/27 00:28 ID:d+R2bhZ8
>6
 俺思うんだけど、あのなんでも知っている系のアメリカ人って中には全然大したことないやつもいるよ。
 本当に語るだけ。授業受けていても言い訳と自慢はすごいけど、作品は全然しょぼかったりね。
 本当にすげぇと思うヤツは知っていてもあんまり語らない。知らない人を気遣って話す技量がある。
 僕も日本の映画しかほとんど知らないので、色々みます・・・。

 あと揖斐さんってNYU卒でしょ?やっぱ違うでしょぉ〜、そこらの大学でるとは・・・。

8 :ひとかっぷわん:01/10/27 00:59 ID:SJStj4m3
>>7
激しく同感。

9 : :01/10/27 01:08 ID:Apue2Zf1
映画じゃ、
1)南カリフォルニア大学
1)ニューヨーク大学
3)カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
4)アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)
5)カリフォルニア芸術工科大学(CIA)
6)コロンビア大学芸術学部映画学科

くらいだろう。いい所って。

10 :違うよーーー。:01/10/27 01:22 ID:G5k0va9k
5はCalifornia Institute of the Arts (CalArts)
です。我が母校。いい学校ですよ。

11 ::01/10/27 01:31 ID:Apue2Zf1
カリフォルニア芸術大学でした。
因みにCalifornia Institute of Technology(CalTech)
カリフォルニア工科大学/カルテックと同じ訳し方です。
名前からするとコロンビア大学の方が良いな。
宇多田ヒカルがいるから。

12 :加藤:01/10/27 01:37 ID:EMtqGkg+
どうでもいいけど映画専攻であほが多いよね。
夢追いかけてるのはいいけどいい年して就職しろよってやつ多いな。
親の金ですねかじりながら映画とるなよ、ぼけ。

13 :芸術に偏差値ってか?:01/10/27 02:00 ID:QNaXqr/4
あほか・・・。すべてを学校に頼りやがって・・。そんで学校が言い訳になる・・。
君らはビジネス専攻の人々となんら変わりがない考え方持ってるようだけど、違うでしょ・・。
全然違う・・。ってか就職ないのってそんな人たちばっかだよ。そのまんまだけど。
学校どうこう言ってないで、そんなことしてるヒマあったらたくさん出会え、恋愛しろ、遊べ。
学校なんて映画専攻の奴にはあくまでオプションだってこと気付かないと道反れるぞ。そんでさ、就職
って考えも違うよ。そんなもんもとから無いんだよ。そういうもんなの。プロデューサー志望と違うんだから。
監督っしょ?生活削って映画取りまくれよ。学校に言われるまま動くんじゃなくてよ。とにかくつくれよ。
何しにアメリカまで来てんだよ。ったく・・。そんなんだったら日本の専門行っても同じだろっつうの。
自覚しろ。自覚。

14 :加藤:01/10/27 03:13 ID:EMtqGkg+
>13
わかりずらい文章だな。人にものを伝える人間がこんなわかりずらい文章かいてどうするよ?
映画専攻の人達て学校はオプションだよとかいって授業にもでない人が多いけどいわせてもらえば
「学校の勉強もまともにできないやつがいい映画とれるか?」
「一つにこともまともにできない人間が人を感動させる映画を作れるか?」
芸術は自分の色をださなければいけないからこそ今までの偉人がどういう風なことをしてたか知る必要があるんだろ。
むかし誰かがいってたよ。「戦において書をないがしろにする輩がいるが実際臨機応変に動かなければばならない戦こそ基礎を書で知り自分なりに応用することが大切と」
映画専攻、甘えてんなよ。

15 :名無しさん:01/10/27 03:35 ID:5wnfrLxe
映画専攻って言っても範囲広くな?
ディレクターの事か?
就職ないだろーなー
アメ人日本人関係なく。

USC(?)のコニシって人は?ブラインドの

16 :名無しさん:01/10/27 03:47 ID:6g/V2uEy
映画は芸術なんかじゃねーよ。
エンターテイメントだ。
絵や彫刻も同様、エンターテイメントである。
最初からアートを作る為に創作されたものは、芸術でもなんでもない。
芸術とは、何かを極めようとしたときに初めて生み出されるものだ。
映画やってるのは、ただエンターテイメントビジネスとその手法を学ぶ一環にすぎない。
学校の順位がどうのこうのも、なんら意味をもたない。
要は結果なわけであり、どれだけ限られた環境から奇抜な発想と豊かな想像力
をひねり出せるかにある。

17 :アベベ:01/10/27 08:04 ID:T84GhwB8
>9
たぶんAFIの次くらいにNorthwesternが入ると思うけど。
コロンビアって映画有名だっけ?あと、CalArtsも結構いいんじゃない?
そこにホントは行きたかったけど、なぜか、NYUに受かったので
今はNYUです。GPA2.89でNYU受かると思わんでしょ?普通。
一番受かりそうだと思ってたSanFrancisco Art Instituteが
落ちて、出すだけだしてみた、NYUに受かるなんて、
驚きましたわ。CalArtsなんて、願書出したら、もう遅いって返ってきたし。

ちなみに有名学校に行くと、やっぱり人脈ができると思います。
俺のクラスメイトのクラスにはスパイク・リーがゲストとしてきてるし、
俺の教授はテレビ局でも働いてて、クラスメイトはテロを題材とした
プロジェクトをして、それをテレビで実際に流してもらうそうです。
まあ偏差値がどうのこうのっていう問題ではないですけど、でも
やっぱりそれなりの価値はあると思いますよ。なにより、クラスメイトや、
知り合いが有名になる確率は高いですから。毎年、一人はNYU卒のアカデミー
ノミネートはいるんじゃないかなあ。USCも。

18 :名無しさん:01/10/27 08:13 ID:d1tE5MWv
フィルムは優秀なマーケターとDirectorがそろわないとむずいね。
現実に、ケーブルネットワークシェアNO.1のShowtimeのCEOは
「我々はTV Prtograming Companyではなく Pure な Marketing Company
である」っていってるし。
見る人が見たい映画つくらにとねー。
みなさんがんばてください。

19 :名無しさん:01/10/27 10:21 ID:Apue2Zf1
>>17
知り合いがコロンビアに行ってたけど、
あそこは脚本で有名みたいだよ。
「Boys don't cry」の脚本家と、「Girl Interrupted」の脚本家は、
数年前に卒業した人達って聞きました。
後、関係ないけど、「グリーンデスティニー」の脚本家と、
今年のヴェネチアの金獅子賞とった監督がそこの教授らしい。
因みに後者の映画の脚本家もコロンビアの学生って聞いた。
でもコロンビア卒の監督ってのは聞かないな。
やっぱりNYUかUSCだろな。
でも監督技術ってのは学校で学ぶ門でもないしな。
学校は才能がない人が技術や理論で補うところであって、
才能がある人は独学したり現場で学んでるよ。
脚本家志望も色々先生に添削や校正をしてもらえるから、
才能ない人は行った方が良いかも知れんけど、
基本的に脚本も手掛けている日本の監督(黒澤・周防・是枝・北野)とかも、
学校で習った訳でもないしな。
学校に行った方が良いのは、
技術屋(CG及びVFXとSFX)以外に、
プロデューサー志望くらいだろうね。
プロデューサー志望にとってフィルムスクールや映画学科は、
映画業界におけるビジネススクールみたいなもんだって聞いたよ。
技術・理論・ノウハウを身につけたり、
コネを作るのに絶好の環境らしい。

20 :名無しさん:01/10/27 11:14 ID:W0/wY4MM
>17
 そんなたけぇとこ行けないよ。
 正直親が払ってくれてんでしょ?
 いくら奨学金とったとか嘘ぶっこいても・・・。

>16
 どっちでもよくない?

21 :名無しさん:01/10/27 11:21 ID:G5k0va9k
いいなーーー。私はNYUに行きたかったけど、CalArtsに来た者です。
学校はすごい楽しく好きだけどやっぱり場所が、、、何もないから。
NY羨ましいです。

やっぱり良い学校に行くとそれなりに実績と
実力ある人達が来てるからおもしろいよ。

22 :酒豪:01/10/27 11:58 ID:1hjHSt/f

           このスレのせいでオレの映画スレが消えた
               今日デートで映画見にいったから
            その報告しようとおもったのに・・・

23 :名無しさん:01/10/27 20:46 ID:HssE3CGF
ニューヨーク大学はダメみたいですよ。
知り合いがそこのフィルムスクールを卒業したんですが、
まともに授業をしないみたいです。
出席も取らない出ても出なくても構わないレクチャーを
客員講師みたいな人がサラサラッとやるだけで、
何も学べないみたいです。
元々受験生千人以上からたった35人くらいしか入れないので、
合格した人は既にプロとして通用するくらいの実力があるか、
それに匹敵する才能を持っていると言う事で、
学校を通して才能と実力ある同期生のコネを作ったりするだけみたいです。
基本的に在学中には授業の課題レベルの短編映画をビデオで作るだけ。
卒業制作もあってないようなもの。
でも入るのが難しいから卒業すればそれが経歴になると言うおまけつき。
これを知ってNYUを途中で辞めた人多いですよ。

24 : :01/10/27 20:46 ID:/hARcUDK
示談金目当てに、罪も無い人を痴漢呼ばわりして貶めていた
恐るべき女子高生です。

みなさん、手紙出してあげてください。http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/chikandecchiage.htm

25 :名無しさん:01/10/27 21:31 ID:HssE3CGF
この>>24もリンク先のサイトも多分数日中に
プライバシーの侵害等の理由で削除されて
“あぼ〜ん”になると思いますよ。
後から見た人は見れないかもね。

26 :アベベ:01/10/28 00:10 ID:xigqlXFP
>23
ちなみに、NYUですけど、ちゃんと授業に行ってますし、授業してます。
一言、言っておきますが、合格した人は別にプロレベルの人ではありませんよ。
それは自分を含めて周りの人すべてに当てはまることですけど。
確かに前から、映画関係やテレビ局でバイトをしてた人も
いるけど、でもプロとして通用する実力はありません。だからこそ、
学校で学んでいるわけで。
ちなみに、合格率も、25%くらいで、たった、35人っていうわけではありません。
ビデオ製作もあるけど、映画の製作のクラスのほうが多いです。
人から聞いた話を鵜呑みにしないで欲しいなあ。
まあGraduateレベルの話なら、合格率、だけはあってるかもしれませんが、
彼らは映画を作りにきているのです。
卒業生にだれがいるか知って、そういう話はして欲しいものです。

27 :名無しさん:01/10/28 01:10 ID:KuWSlp9n
あの〜映画を勉強しているものですけど、アニメ業界にいくのっておかしいと思います?
アニメーションの編集とか興味があるんですけど、さらにはアニメーションそのものにも興味があります。
イラストレーションもそこそこですね。ストーリーボーディングなんか書く授業ではかなり評価高かったりします。
そんな僕にアドバイスをお願いします。

>26
 NYU卒業後の進路などはもう考えてらっしゃるのですか?
 僕はそんな良い学校ではないので、卒業後が心配です。
 学校なんて関係ない!っていうのは無いと思うんですよね。
 どの国でもやっぱ名前はつきまとうと思うし。
 頑張っていい作品つくります。。。。

28 :アベベ:01/10/28 01:23 ID:xigqlXFP
>27
僕はアニメーションには興味はないけど、でもうちの学校にも映画のなかで、
アニメーションのクラスとかありますよ。俺はとってないですけど。
別におかしいとは思わないけど、ストーリーボードなんかは、アニメだけで
使うわけではないですし。アドバイスといわれてもまだ同じ学生なので
何を言っていいのかわかりませんが。

卒業後の進路に関しては、たぶんNYにある、independent系の会社で、できれば
働きたいと思ってますけど、まあいきなり自分の作品を作るってことは無理だろうから、
とりあえず、脚本書きながら、地道に働くんじゃないかなあ。俺のルームメイトは
脚本を書いて、売ること考えてますけど。まあ1年こっちで働いて、無理だったら、
とりあえずは日本に帰らないといけないですけど。先のことなんか考えてたら
映画専攻やってけないでしょう。現実逃避というより、映画作りたい人は
ほとんど夢を追っているんじゃないですかねえ。僕はなんとかなるわっていつも
考えてますけど。

29 :名無しさん:01/10/28 03:19 ID:e/B8nwt3
>28
 何とかなるわってあんた・・・
 それだけの金払ってそれはやばいでしょ・・・
 先のこと考えないと映画専攻やってけないでしょう。

30 :名無しさん:01/10/28 03:51 ID:5WcZYbZp
んじゃサイコロジーとかインターナショナルスタディーやってるやつ
どうすんのよ?あいつらは先の事かんがえてるわけ?
っていうか、ビジネスやってるやつだって、結局はリーマンだろ?
経営者になりやつなんて一握りじゃねーかよ(藁)
金払って大学で勉強して、リーマンになるのもヤバイのか?

31 :名無しさん:01/10/28 03:53 ID:GvqR5PWb
>>29
現実的に考えればそうかもしれないけど、independentでやってる人たちって
結構”その日暮らし”的な生き方をしている人多いよ。

ていうか、そういう考え方をしていないと業界では生きていけないと思う。
自分はそういう人間じゃないので、ポストプロダクションの職へ就きました。

32 :名無しさん:01/10/28 04:47 ID:xxw1rzD4
>>23
どっからそんな情報手にいれるわけ?
デマに等しいような気がするな。

33 :アベベ:01/10/28 05:31 ID:xigqlXFP
>29
先のこと気にするなら映画専攻は向いてないと思いますよ。
映画は、やっぱり夢物語だろうけど、でもそれでも
映画が作りたいから、映画を専攻しているのであって、
すべての人がなかなかかなわない夢であることを知っているし、
でも自分を信じていると思いますよ。そういう人たちが
映画産業を支えているんですから。
まあ楽天的というか、理想ばかりを追っているといえば、
そうですけど。みんな好きでやっているんだから、楽しんでるでしょう。
そうじゃないなら、映画専攻はやめたほうがいいかと思いますけど。
そういうあなたは、映画専攻なんですか?

34 :名無しさん:01/10/28 11:31 ID:RM9WpzdI
>33
 はい、思いっきり映画専攻です。
 僕は思いっきり先のことを考えて計画的にやっています。
 全然理想なんて追っていません。
 でっかい夢も持っていません。夢物語なんてとんでもない。
 なぜこういう考えを持ってやっているかというのは、全ての映画系の人間が33さん、あなたのような方ばかりだから。
 向いてないと言われるような行き方をしている映画人間もいていいのではと思ったから。
 確かにみんなからやめろとか言われます。
 でも共通する部分は映画が好きだということ。
 だからといって夢を追いかけるつもりはないですね。
 はっきり言ってそういうものは向こうから来るものだと思っています。
 幸せは歩いてくるのです。しっかり先を見つめていれば。
 何か矛盾がたくさん潜んでいる文章書いてすみません・・・

35 :酒豪:01/10/28 11:40 ID:xoCsWt+P

         なんかオレの高校の頃に
            エロビデオの監督になるんだ!
           って毎日しごいてる奴の事思い出したよ
         夢持つってのは、すげ〜な

36 :名無しさん:01/10/28 12:11 ID:+8CxpSy1
NYで日系じゃなくてアメリカの番組製作会社でTV番組の製作のチーフエディター
やってる日本人もおるよ。

37 :名無しさん:01/10/28 12:24 ID:1R978cLk
映画が好きなのに夢理想は追かけない?はあ?何逝ってんの?
そしたら単なる趣味じゃねえかよ。
それが悪いとは言わんがその授業料は誰が出してんだ?親から完全に独立してるなら別だけどな
現実を見てるのは分かるけどよ、こういうセンスが物をいうやつって理想をもってないと
やってけないんじゃない?
そんな夢・理想を貫こうとする奴がいるからどんどんいい映画が生まれてるんじゃないかよ。
どう見てもあんたのは趣味だよ

38 :アベベ:01/10/28 13:05 ID:xigqlXFP
>34人生に計画もなにもないと思うよ。
ちなみにむこうからくるっていう考え方じたいが楽天的なものじゃない?
そしたら俺らと一緒だと思うけどなあ。映画専攻で、
映画を作ろうとしているのなら、それはそれで、夢を追っていることに
なるんじゃないかな?計画?どう計画するわけ?就職するって、誰がわかるの?
誰もどこに就職できるなってわかんないよ。特に映画産業は夢を追っている人の
集まりなんだよ。夢のない人が夢を追っている人に勝てるとは思えないけど。
そしたら、計画もなにもないでしょ?まあ映画専攻して、
日本に帰って、普通のかいしゃで働くっていうなら、計画もわかるけど。
あう、あわないっていう問題よりも、それのほうが時間を無駄にしてると思うよ。

ふと思ったんだけど、”幸せは歩いてくるのです。しっかり先を見つめていれば”ってところ、
理想をもって進めば、夢はかなうって聞こえるのは、俺だけかな?
計画って言ってるけど、実際はそれは夢なんじゃない?

39 :30:01/10/28 13:28 ID:we1xUV+g
>>37
君の言ってる事には激しく同意する。
が、授業料云々のところは納得できない。
誰が金を払おうと関係ない。
自分で稼いで留学しているのが偉いわけではない。
要は、どれだけその金を有効に使うかだ。
アメリカで映画を勉強したいが、金銭的理由で
できない人はごまんといる。が、それは仕方のない事であり
必死に金を溜めるか、他の手段を考えればよい。
貧乏人は麦を食えばいいのだ。

40 :名無しさん:01/10/28 13:53 ID:6sa1J3pR
>37,38
 言わんとするところは相当理解できます。
 自分の言葉が足りなかったのかもしれませんが、映画系というのは映画学科に在籍する生徒のことを指します。
 あなた方は映画業界でお仕事をしたことがありますか?
 そういう考えは大変素晴らしいものだと思いますが、業界向きではないと言わせてください。
 つまり自主制作で地道にやっていく方がいいということです。
 実は僕はアメリカでの就職が決まっています。
 そこで働いている人に言われました。
 「夢とか希望とかもってアメリカ来るヤツ多いけど、そんなやつらは結局自分の国に帰るね」って。最初はびびりましたが、実際そうなのかもしれないとつくづく思い始めました。
 この国(特に西海岸)は日本よりもむしろ夢を追いにくいのではないかと。
 コッポラのスタジオはもっとすごいらしいっすよ。
 働いている人は会社の奴隷と化しているらしいです。
 そっから這い上がるんだ!って考えもよしたほうがイイと聞きました。
 ハリウッドの俳優がそうであるように、有名になる素材もあらかじめ決まっているらしいです。
 業界に入った時点でランクが決まったようなものだって。
 こういうことを実際に聞いて、今から業界に入ろうとする自分としては当たり前のスタンスかなぁと思ったのですが。
 東海岸の業界は全く違いますか??

41 :名無しさん:01/10/28 14:06 ID:aoiKMRnj
>>40
この国(米国)では映画産業なんて完全分業制だよ。
学校で習わなかったかい?
各分野のプロフェッショナルが集まって、映画を作っていくんだ。
君にとって夢を追うとは何?自分の映画を自分で撮る事?
映画を勉強しているみんなが、君のように正門から
入っていこうと考えてる連中ばかりではない。
自分の夢を実現する方法なんて十人十色だ。

42 :40ですが:01/10/28 14:12 ID:vmgjatm2
>41
 確かに自分の夢を実現する方法はたくさんあると思います。同意です。
 ただ学校で習う習わないとか抜きにしてさー、現実を知っておくことも大事かなと思って書いただけです。
 自分の意見を押しつけてしまっていたら大変申し訳ない!!
 あなたが実際業界で働いていらっしゃるなら、僕の言うことも少しは理解していただけるのではないでしょうか?

43 :名無しさん:01/10/28 14:19 ID:rr5zQIVu
ttp://rushhour.tripod.co.jp/
ここにレスしてる人の中に↑の管理人いるでしょ?

44 :41:01/10/28 14:29 ID:NmJwoRUw
君が、もう就職きまっているにもかかわらず、いまさら現実を知って
驚いているところが意味不明なだけ。
だから、そういう事学校で教えてくれなかったのか?って聞いたわけ。
映画産業の各分野で働く人々は会社の奴隷になって当たり前。
そういった人々は、最初は大きな夢を持って入ったんだろうが、
ほとんどの人は自分の与えられたポジションで満足するわけ。
なぜなら、みんな安定というぬるま湯が心地いいから。
映画産業だけでなく、ほとんどの職業についてもいえる事だろ?
一番大切なのは、37や38が言ってるように、どんなに
安定した場所にいても常に映画に対する情熱を失わずに生きていけるか
ということだ。

45 :アベベ:01/10/28 14:43 ID:xigqlXFP
さて、現実とは何でしょうか?あなたの言う現実とわれわれのいう現実とは
やっぱり違うのでしょうね。確かにハリウッドは、ユダヤ系の人の世界で、
日本人が成功することは難しいと思います。働くためには会員にならないといけない
みたいなことも聞いたことありますし。ただ、東海岸でも現実あるんです。
ここNYにはたくさんのindependent系の映画会社があります。彼らは現実ではないですか?
彼らは自分の映画を作っています。ハリウッドに比べれば、予算も少ないし、確かに
規模は小さいです。でも自分の映画なんですよ。彼らは夢も理想も持っています。
彼らは成功してませんか?自分の好きなことをやってるんですよ?あなたのように映画が好きだけど、
奴隷のように働いてるわけではないですよ。まあ、ホントに奴隷のように働いてるかは
疑問ですけど。奴隷のように働いて、仕事続けようと思いますか?それがあなたの計画ですか?
それが現実だというなら、こちらも現実です。夢を追う人たちもいるんですから。
ちなみに、ハリウッドで成功してる人たちも、夢を追って成功したんじゃないですか?
エレベーターにのって、いつの間にかそこにいるってわけではないでしょ?
映画を作りたかったから、それに携わって、それから、あなた式にいうなら、
素材として選ばれたんでしょう?アン・リーを知ってますよね?彼はアメリカ人ではないですよね。
彼はNYU卒で、勉強して、がんばってがんばって、成功したんです。ハリウッドでも認められてますよね。
さて、彼はあなたのいう現実にあてはまってますか?夢を追って、あそこまで行った人じゃないですか?
就職決まっているのなら、おめでとうございます。でも俺がもしあなただったら、
自分の映画をつくるっていう夢を捨てませんけど。それが、映画専攻をしている目的なんですから。
あなたの現実の奴隷として働くために映画専攻をしているわけではありませんから。

46 :アベベ:01/10/28 14:53 ID:xigqlXFP
さて、そんな話をつづけていても、終わりが見えないでしょうから、話でも変えましょう。
最近授業で脚本を書くようになってから、漫画家ってすごいんだなあって感心してます。思いません?
脚本のアイデアが浮かばないとき、浮かんでも膨らませないとき、彼らってすごいなあって思うんですけど。
偉大な漫画家たちの脚本で映画をつくってみたいなあって思ったりします。まあ空想の世界の話が多いですけど。
ストーリーボードで、すべてやってるってわけですよね。すごくないですか?なんて思うのは俺一人でしょうか?

ヨーロッパにも映画の都みたいなところってあるんですかねえ?誰か知ってます。
俺はハリウッドよりも、ndependent系やあっちのほうにあこがれたりするんですけど。
一度ヨーロッパで映画を作ってみたいなあって。誰かヨーロッパの映画産業について知ってませんか?

47 :41:01/10/28 15:24 ID:vb5d7X0g
46
ヨーロッパじゃ、ドイツのバイエルンかイギリスが
スタジオ関係とか充実してるよね。
もっといろいろ書きたいけど寝る。

48 :佐藤:01/10/28 16:33 ID:a/EzIojg
>14
 >「学校の勉強もまともにできないやつがいい映画とれるか?」


            お前の言ってることも大概意味不明だけどな・・。

49 :名無しさん:01/10/28 16:38 ID:x23/eGid
>>48

「学校の勉強 = いい映画」なんですか?
この専門、全然知らないけど、そうだったら
ある意味、学校の勉強だけ頑張ればいい映画が
作れるんですね。いいなあ。

っで、そのいい映画とは、金が入ればいい映画?って
ことでしょうか?

50 :佐藤:01/10/28 16:40 ID:a/EzIojg
>48
 あの〜・・。それを言ったのは14さんです。俺は49と同じ気持ちだな。だから書いたの。

51 :名無しさん:01/10/28 16:42 ID:x23/eGid
>>50
全角一つ分ずれてたので。勘違いしました。すいません。

52 :名無しさん:01/10/28 16:47 ID:w7+2e6dV
>43
ってLAのコミカレ生の映画科の生徒のHPかー
頑張ってるようだけど・・・・

53 :名無しさん:01/10/28 21:19 ID:FoQ8qjZC
>>45
多分>>44が言いたい事は、ハリウッド業界内で這い上がるのは難しいと言う事です。それが海外からの“お客さん”だと物凄く大事に扱ってくれるんですよ。

北野武・周防政行・是枝裕和・今村昌平・黒澤明等、日本映画の監督だから重宝されているだけで、彼らが日系人又は東洋系米国人だったら多分無視されてますね。

宇多田ヒカルも日系アメリカ人としてCUBIC Uで全米デビューした時は相手にもされなかったのに、日本で大ヒットしてからは“日本のブリットニー・スペアーズ”と騒がれている。米国は移民・マイノリティには冷たいけれど、国際人・インターナショナルには寛容なんですよ。

だから日本で成功してから米国に来る方が米国で成功しやすいのは確か。

アン・リーは確かにNYU映画学科の大学院課程を卒業しましたが、基本的には台湾映画界でのし上がり、台湾映画の監督としてハリウッドに戻ってきたんですよ。そもそも「グリーン・デスティニー」は台湾映画です。

54 :名無しさん:01/10/28 21:20 ID:FoQ8qjZC
>>46
インディペンデント系はもうブームがさりましたよ。

それにミラマックスなどがハリウッドに対抗してきた為、ハリウッドのスタイルがインディーズ系に変わってきたみたいです。

知らない人も多いですが、キアヌ・リーブスの新作「ハード・ボール」も、
もろにインディーズの影響を受けています。

きっかけは数年前にインディーズ・ブームになった事、「ブレア・ウィッチ」のような低予算映画がヒットした事、
ミラマックスのインディーズ映画がアカデミー賞を受賞した事、
映画俳優組合の長期ストに備えて俳優達が数年分撮り貯めをする為に何作もの安い映画に出演した事などです。

また今回のテロの影響により多くの大作映画が打撃を受けた貯め、
かなりの興行的損失があると言う事と、
時期が時期だけに今後は過激な爆発シーンや戦争シーン等があるCGやSFXを駆使した映画よりも、
コメディ映画など脚本重視の映画になる傾向があるそうです。

そう言う意味でもハリウッドの方が良いと思われますよ。

米国映画界のニューヨーク・インディーズは下手したら日本の音楽業界で言えば、
インディーズ・アーティスト(自主制作)みたいなもんですから、元々メジャーな人が敢えて野に下るか、
よほどの実力がない限り(歌手で言えば矢井田瞳のように)インディーズからメジャーに這い上がるのは難しいですね。

55 : :01/10/28 21:44 ID:FoQ8qjZC
補足:
ハリウッド映画業界でのし上れない人達は、直ぐに自分はATG系を気取って、ニューヨーク・インディーズに行く傾向がありますが、殆どの人達は“アート系”を逃げの理由にしています。

そう言う人達の殆どが成功していません。例えばNYUを卒業した「スリーピー・ヘッズ」の日本人監督も、ハリウッドを拠点にして、最近は主にニューヨークを拠点に映画を製作しています。

新しいのはニュージャージーだったと思います。「BROTHER」のジョイ・中川さんが出演している映画です。

例えばシュワルツネッガー主演のアクション映画に対して、B級アクション映画があるように、ハリウッドでニューヨークインディーズはB級アート映画として扱われています。

ハリウッドにもポートフォリオ(製作費10億円以下)として、数多くのアート映画が作られ、アカデミー賞を受賞しています。

「シンドラーのリスト」もポートフォリオですね。「アメリカン・ビューティ」もインディーズの影響を受けた、低予算映画です。製作費は20億円だったかな。

また、「アイズ・ワイド・シャット」なんかもアート映画です。トムクルーズ元夫妻が出てなければ完全にポートフォリオです。

他にも「トラフィック」、「メキシカン」とかもそうですね。細かな製作費がわかりませんが、主演の出演料は別にしたら見るからに低予算ですよ。

つまりハリウッドにいてもアート系映画は作れるんですよ。
そもそもニューヨーク・インディーズにはトップスターどころか中堅俳優(Bリスト俳優)も出てくれません。
結果的に殆ど無名俳優・新人俳優(Cリスト俳優)ばかりになります。
それならばハリウッドでも低予算のポートフォリオと言う事で、
無名俳優・新人俳優に出てもらえば良いだけの話です。
ニューヨーク・インディーズである必要はありません。
結局、ニューヨーク・インディーズと言う名前に依存しているだけですね。
何だかんだ大手映画配給会社にピックアップしてもらえなければ、
単館上映後に自主制作ビデオ&DVDをネット販売するのが落ちですね。
デビッド・リンチ、スパイク・リー、ウッディ・アレンのように
自らニューヨーク・インディーズ界に行った人とは意味が違いますね。
真似をしても失敗するだけです。

56 :名無しさん:01/10/28 23:27 ID:uYVULhX2
飽きるまでやればいいじゃん無駄だけどね。

57 :名無しさん:01/10/28 23:44 ID:Ha9OzDlm

才能ないって判ったらそれはそれで経験と知識を買われて
映画配給会社・映像制作会社・テレビ局・映画雑誌社に就職できるし、
年齢よりも経験が生きる世界だから
その業界に精通していれば転職しやすいのは確か。
終身雇用制でもない会社に入って飼い殺しにされるよりは良い。
下手に日系企業や日本の外資系企業に就職するよりマシかな。
もらう給料に大した違いはないしね。

58 :名無しさん:01/10/29 02:21 ID:+BMHpqJi
>46
 漫画家がすごい?
 今頃気付いたのかい、おぼっちゃま。
 NYUの生徒の発言とは思えない。。。

59 :アベベ:01/10/29 02:56 ID:Y2t4V6FW
>58
NYUを勘違いしてません?NYUの生徒だからっていう
考え方はおかしくないですか?まあ俺が、
何にも知らないっていうのは否定しませんけど。

60 :名無しさん:01/10/29 07:30 ID:6MNnqEz0
>59
 えっ?NYUの生徒ってみんなアホなんですか?
 それともいわゆる御謙遜でございますか??
 偉いなぁ〜、さすがNYU生!!

61 :名無しさん:01/10/29 09:01 ID:9t5qvhUJ
>>61
NYUの映画学科って言っても学部はカスだからね。
大学院は人数を35人にまで減らして、
初めっから実力者(受賞者及び業界経験者)や才能がある人を
数千人の応募者から厳選しているから凄いだけ。
ガッコじゃ何も教えてくれず、
殆ど自習と変わらずほったらかし状態。
NYU大学院フィルムスクール卒のステータスの為だけに入学するだけ。
つまりNYU大学院フィルムスクールに入学する事が目標みたいなもん。
言ってみれば東大合格!と変わらん。まぁアート系なら東京芸大みたいなもんか。
見事合格して卒業すれば東大卒・芸大卒になれると言うだけ。

62 :酒豪:01/10/29 09:22 ID:4ysWdnMu

           学歴詐称ってやばいの知ってる?
         サッチーみたいに晒し上げられちゃうよ(ワラワラ

63 :名無しさん:01/10/29 09:29 ID:yOH2Fk8C
ハァ?
何今更言ってるんだ、コイツ?
さすが阿呆の代名詞、酒豪。

64 :酒豪:01/10/29 09:30 ID:4ysWdnMu

           クククってたまにレス入れてる奴っておまえ?
              だったらキモイよ(ワラ

65 :名無しさん:01/10/29 09:35 ID:yOH2Fk8C
誰に言ってるんだコイツ。
つーか寒すぎ、酒豪。

66 :酒豪:01/10/29 09:39 ID:4ysWdnMu
>誰に言ってるんだコイツ。
>つーか寒すぎ、酒豪。

         おまえ空気読めなくて浮いてそうだな
             今日誰かと喋ったか?(プププ

67 :アベベ:01/10/29 10:13 ID:Y2t4V6FW
>61
よく知ってますね。確かにNYU卒の有名な監督はみんな、大学院卒の人ばかりです。
合格者の人数と、合否をどうやって決めてるかはしりませんが。
しかも、NYUのundergraduateから大学院に行く人はほとんどいないそうですけど。
就職時のNYUの評価を知らないので、まあNYUの学部生が、カスかどうかは知りませんけど。
ただ、大学院に行く理由のとして、授業料さえ払えば、機材が自由に使えるっていうのが
あると思いますけど。まあ制作費は自費ですけど、それでも機材を授業料さえ払えば
ただで借りることができるっていうのが、大きいと思います。あとは、
同じように才能のある人があつまっているのも大きいと思いますけど。
USCのほうはまったく知らないですけど。USCの学部や大学院はすごいんですかねえ?

68 :名無しさん:01/10/29 14:14 ID:YfhhZMwz
そーいや高卒したらアメリカ留学して映画勉強するっていうダチがいるよ。
USCとかUCLAって有名監督たくさん出してるんだろ。そこに行くんかな―。
俺もそのうち留学するつもりだけどさ(違う分野だけど)
やっぱ金かかるわな―。映画学部って年間200、300万はザラなんだろ?

69 :名無しさん:01/10/29 23:11 ID:s0WYsriJ
>>67
まぁNYUのGRADUATEは年間4万ドルですが、機材がただで借りられるって言っても割が合わないでしょう。

それならばNFA(ニューヨーク・フィルム・アカデミー)と言う映画専門学校に行って受講しながら機材だけ借りた方がお得ですよ。

NYUのGRADUATEに行ってお得なのは、未来の監督とコネ作りたいが為に群がってくる学部の演劇科の女の子とエッチできるくらいでしょう。

70 :名無しさん:01/10/30 00:20 ID:KfRX+wqE
NYUってクソですね・・・
金の無駄遣いですね・・・
まぁーお家がお金持ちだから何でもできるんでしょうけど・・・

71 :69:01/10/30 01:58 ID:0nSDyy/3
NYUはクソじゃないですよ単にカスなだけ。
それもチンがつくチンカス。マラカスとでもいうべきか。
女は目にマスカラ、口にマラカスつけてくるガッコだからね。

72 :名無しさん:01/10/30 05:23 ID:zlYiQRyj
>>71
NYUはたとえばどこがカスなんですか?
NYUの学生ですか?

73 :名無しさん:01/10/30 07:28 ID:4jYcroxb
>>71
ローリーが作ったバンドですかんちってのがあるけど
それは、チンカスを反対にしたバンドって知ってた?

74 :名無しさん:01/10/30 14:14 ID:Advtt/CI
全員逝って44!

75 :名無しさん:01/10/30 14:54 ID:IoiH2WMf
結局どの大学が一番ましなの?

76 :名無しさん:01/10/30 15:21 ID:WX6L2J3D
酒豪はイエローカード出されてたくせに調子乗ってるんじゃねぇよ!
お前にはイエローカードがお似合いだ。

77 :CalArts:01/10/31 01:22 ID:X9cDyGGt
の者です。今日はPixer(toy storyを作った会社)まだ公開前のlatestフィルムが学校
で上映されます。先週は新しい未完成のフリントストーンの試写もあったよ。
実際に制作者達が来てSpeechしてくれます。普通の映画の方では毎週ゲストの
フィルムメーカーがやってきて最新作を持ってきてdiscussionをしています。
今週はThe Deep End の監督です。Tuitionは高いけど、24hrousで機材が使える
し、イベントも盛り沢山なので満足しています。

78 :77desu:01/10/31 04:08 ID:X9cDyGGt
日本語がおかしくてごめんなさい!

79 :映画:01/10/31 05:46 ID:/sCqbCdl
俺も興味あります
映画が好きです
俺達で映画を作りませんか?
すごい映画作ろうぜ

80 :名無しさん:01/10/31 14:58 ID:zLZYoZUv
作ろう、作ろう!!
でどこ行けばいい?

81 :79:01/11/01 04:43 ID:LRZhFyZr
ちなみに俺素人です
別にかまわないよね
で、どこで作ろうか?

82 :名無しさん:01/11/01 09:36 ID:wrSfOqFH
>81
 あのさーグロッセリーの角まがったとこにバス停あるじゃん?
 あそこにさー4時に待ち合わせってどう??
 お前が素人でも俺はかまわん。俺プロだから。
 映画に携わって早1ヶ月。もうプロだから!

83 :無名:01/11/12 04:59 ID:5oP5bIp2
俺もロスで映画科の日本人たくさん見たけど、全くセンすねえの。
日本のテレビ見て、その感覚でアメリカでやろうなんて勘弁してくれって―の。
遊びでやれば?映画ビジネス分かるヤツ誰もいねえよ。

帰国したって無理だね。日本の製作会社はアメリカ帰りは嫌いだから。

84 :名無しさん:01/11/12 05:36 ID:8rhTWe0S
そんならさぁ、アメリカ帰りの連中だけの制作会社をつくりゃ良いんだよ。
とりあえず役員として60〜70年代にハリウッドで修行した連中を招待して、
後は80年〜21世紀に学んだ人をスタッフとして呼ぶ。
初めは主にアメリカでの日本企業のCM撮影や、
音楽プロモーションビデオからスタートして、
徐々にテレビドラマや日本映画の米国ロケや、
ハリウッド映画の日本ロケを手掛けるようにして、
日本の制作会社から仕事を奪って行けば良い。
まぁすでにやってるところもあるけどね。
誰かハリウッドで成功した日本人がやれば、
大々的になると思うけど、
今のままじゃダメだろうね。

85 :酒豪:01/11/12 06:10 ID:8FKwpiMF

          なんかおまえ、目がキラキラしてそう
              >>83は、死んだ魚の目と同じっぽい

86 :名無しさん:01/11/12 08:52 ID:dnwDL/hl
こっちで日系のテレビ番組みたことある?
ひどいと思いませんか?編集も、そしてCMの質も。
まず手始めにあれから修正しなおすってどうでしょう。
東京テレビなんつーテレビ局があるけど、杜撰、怠惰、とにかく最悪。
そっから始めて手を伸ばしていけばいいと思ったり思わなかったり。
まぁーどーでもいいか。ゴメン、ながして。。。

87 :名無しさん:01/11/12 10:07 ID:WmyRBE4i
>>86
金は?

88 :名無しさん:01/11/12 11:51 ID:0DPQTyn3
>87
 流せっつってんだろうが、このばかちんが!!

 ↑アメリカに来て長いせいか感覚古くてゴメン。。。

89 :名無しさん:01/11/12 12:06 ID:8D0M9FjZ
スレ違いになっちゃうんだけど、
映画専攻のみんなはケーブルとか衛星とかどのチャンネル見てる?
今から契約しようかと思うんだけどさー、いっぱいありすぎて迷う迷う。
WOWOWみたいなのないかねえ? 24時間映画流しっぱなしにしたいなあ。

90 :名無しさん:01/11/19 13:36 ID:DSDoSUao
age

91 :名無しさん:01/11/19 14:38 ID:eUoWSoo+
HBOとか24時間映画ばっかじゃなかったっけ?
インディーズ映画ならば、算段すちゃん寝る。

92 :ねえ?:01/11/19 15:03 ID:mARLrK2n
この人有名?
http://rushhour.tripod.co.jp/yo.html

93 :i:01/11/20 17:08 ID:ZqD889Iw
誰だぁ禿げ!

94 :新着レスの表示:01/11/21 14:22 ID:nEZNgOGf
LAのコミカレ生の映画科の生徒のHPかー
頑張ってるようだけど・・・・

95 :名無しさん:01/11/23 11:23 ID:kB9gkPjE
>91
サンダンスチャンネルなんてあるの? はじめて知った。超みてえ。
ど、どこから契約すればいいか、ヒントくれないかな?
ケーブルのシステムがよくわかんねえの。。。

96 :名無しさん:01/11/23 13:52 ID:k/shUhv8
レスつかないね

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)