5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説とかマンガの専門に行っててヤバくない?

1 :名無し専門学校:2001/08/06(月) 19:21 ID:???
しかも2年も3年も通い
1度っきりの1次選考通過を
いつまでも自慢して、それ以上芽が出ない奴

なにしに逝ってるの?

2 :名無し専門学校:2001/08/06(月) 20:04 ID:???
本人に確認すれば、すぐわかるよ
教えてくれなかったら、先生に聞いたら。
sage

3 :名無し専門学校:2001/08/07(火) 07:48 ID:???
このスレのタイトルが全てを言いあらわしていると思われ。

4 :名無し専門学校:2001/08/09(木) 15:01 ID:???
>>1
>なにしに逝ってるの?
「プロになる夢」を見に逝ってるのでは?

5 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 14:04 ID:???
sage

6 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 14:06 ID:???
高校を卒業するまでに1本も作品を書いた(描いた)ことの
ないやつが、2〜3年でプロになれると考える方がおかしい。
極稀にモノになるヤツもいるが、それは元々能力があっただけ。
言いかえれば専門学校にいかなくてもプロになれたヤツってこと。
ようは、入学しようと考えた段階で、資質・才能がないことを
証明しているようなもの。

7 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 15:15 ID:???
金の無駄だ。

8 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 16:21 ID:???
age

9 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 16:56 ID:???
いいんじゃん?どこで目が出るか解らないんだから。
お勉強お勉強!大学よりは、学校に行く意味はあると思われ

10 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 17:14 ID:???
小学校の頃からマンガを画いてたかな。
そのくらいの長い経験がないと、専門逝ってもダメ。
経験のある人は、高校生のころから、出版社に目をつけられてるよ。
そのような人はごく一部しかいないけどさ。
独学しても、よっぽど頑張んないとダメ。
小説を書くような文才がある程度ないとダメ。
小説を漫画化するのに、その小説を噛み砕いてマンガに出来る読解力がないとダメ。
とにかく、簡単には漫画家にはなれない!!のだ。

11 :6:2001/08/10(金) 17:23 ID:???
>>9
>どこで目が出るか解らないんだから。
自分の人生を掛け金にしてギャンブル
するつもりなら何も言わんよ。
なりたい、努力した、それでなれる
職業じゃないから、今一度素養と資質を
みつめ直した方がいいよ。

>お勉強お勉強!
そうだね。ものすごく大事なことだね。
技術や専門知識に偏らず、多くの本を読み、
できるだけ多くの人と話しをするといいよ。
いわゆる「引き出し」が多くないと、デビュー
しても続かないからね。
ただ、現実論としては大卒の方が「引き出し」が
多い傾向にあるけどね。

12 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 17:37 ID:???
もういいでしょう
これ以上説明しても思い込んでいるヒトには通じないはなしだね
同人雑誌に掲載された作品を見たいね。マンガでも、小説でもさ。

13 :名無し専門学校:2001/08/10(金) 19:42 ID:???
上げとくよ

14 :名無し専門学校:2001/08/11(土) 22:58 ID:???
マジdeやばいって。
超サイテーなマンガ専門学校(非認可)を知ってるけど
(敢て名前は出さないけど)、超マジヤバだって。

15 :名無し専門学校:2001/08/11(土) 22:59 ID:???
おわりです

16 :名無し専門学校:2001/08/11(土) 23:36 ID:???
自分で学費生活費出して1人でがんばれるならいいんでない?

事務やってるときアンケートとって知ったのは、
この手の学校逝ってるのは
誰かしらに金負担させている奴が大半。

17 :名無し専門学校:2001/08/11(土) 23:40 ID:???
>>14
名前出してやるよ。
世阿仁。

18 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 01:55 ID:???
世兄は本命の専門入るためののステップでしょ?

そう思ってたけど。

19 :14:2001/08/12(日) 04:30 ID:???
>>17 ちがうトコだけど、どこでも一緒っぽいね。

20 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 08:58 ID:???
閉鎖

21 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 09:56 ID:???
再開

22 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 14:45 ID:???
見事に閉鎖されました。
終りです。

23 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 15:44 ID:???
反論する余地ないもんね。
まぁ夢は夢で終わらせておくのがいいと思うよ。

-------------------------終了--------------------------

24 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 16:12 ID:???
マンガを描く事を学校で学ぼうと考える自体ダメ。
個性が消えちゃうよ。どっかのパクリのようなものばかり描いて。
今月の少年ガンガンの巻頭カラーの漫画、
あれいろいろなものパクリまくってるよな。

25 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 16:14 ID:???
見事に閉鎖されました。
終りです。

26 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 16:46 ID:???
>>24
逆じゃないかな?
個性をのばす、と言ってる学校に限って
基礎がおざなりで、我流(あく)を個性と
混同させている。
習作時代は模写・模倣は最も大切な勉強法だよ。
個性は作者の人間性が滲みでるものだから、
こなれれば必然的にオリジナリティはでてくる。
デビューしてからもパクりじゃこまるけどね。

このスレを終わらせようとしてるヤツ、
なんか書かれちゃマズイことでもあるのか?
きちんとしたコンタクトをしている参加者が
いる以上、事実上の荒らし行為だぜ。

27 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 19:45 ID:???
小学校の頃からマンガを画いてたかな。
そのくらいの長い経験がないと、専門逝ってもダメ。
経験のある人は、高校生のころから、出版社に目をつけられてるよ。
そのような人はごく一部しかいないけどさ。
独学しても、よっぽど頑張んないとダメ。
小説を書くような文才がある程度ないとダメ。
小説を漫画化するのに、その小説を噛み砕いてマンガに出来る読解力がないとダメ。
とにかく、簡単には漫画家にはなれない!!のだ。

おわりだよと、世間の読者は言っているよ

28 :名無し専門学校:2001/08/12(日) 20:54 ID:???
>>27
コピペ厨房が偉そうに(藁

29 :名無し専門学校:2001/08/13(月) 21:44 ID:???
28 名前:名無し専門学校 投稿日:2001/08/12(日) 20:54 ID:???
>>27
コピペ厨房が偉そうに(藁

30 :名無し専門学校:2001/08/13(月) 21:48 ID:???
小学校の頃からマンガを画いてたかな。
そのくらいの長い経験がないと、専門逝ってもダメ。
経験のある人は、高校生のころから、出版社に目をつけられてるよ。
そのような人はごく一部しかいないけどさ。
独学しても、よっぽど頑張んないとダメ。
小説を書くような文才がある程度ないとダメ。
小説を漫画化するのに、その小説を噛み砕いてマンガに出来る読解力がないとダメ。
とにかく、簡単には漫画家にはなれない!!のだ。

31 :名無し専門学校:2001/08/13(月) 21:54 ID:???
もう、終了でいいでしょう

32 :名無し専門学校:2001/08/13(月) 22:06 ID:???
つか同人誌とかでエロじゃなくても売れる位に
なればプロにもなれるかもね。
コミケに行った友人に買ったもの見せてもらって
驚いた・・あんな一冊1000円とかもするのに
内容が少ない&つまらんのが90%以上・・
すげー世界だと思った

33 :名無し専門学校:2001/08/14(火) 10:57 ID:???
>>31
なぜ?
マンガ科のある専門学校の関係者か?

34 :名無し専門学校:2001/08/14(火) 17:10 ID:???
みなさん、簡単には漫画家になれないということが良くわかっただろう。
物分りの悪いやつが多そうだから、
ここはダラダラと続くのだろうね。
終りにしたら。
ここでいろいろ話し合っても漫画家になれる見込みもないんだから。

35 :名無し専門学校:2001/08/14(火) 18:30 ID:???
「作るためには描(書)いているだけではだめなんだよ」
と言いながら数ヶ月ペンを握らない奴

プロでもないのに締め切り間際一週間だけで完成させてろくに見直さず投稿し
運を天に任せる奴

あいつの作品は云々と同級生の評価ばかり上手い奴

36 :名無し専門学校:2001/08/14(火) 21:07 ID:???
>>34
貴兄の意見は表面的には正しいが、根本的な部分に誤りがある。
(つまりは、本質を見極めない誤った意見であり、害毒になり兼ねない)

>漫画家になれる見込みもないんだから。

だからこそ、勘違いして時間を無駄にする人間を減らすためにも
このスレは有用なのではなかろうか?

>>35
そうだね。そんなヤツが多すぎるね。
プロというのは継続・持続が大切。
言い換えれば、生き残ってこそプロ。
だから付け焼き刃はすぐ鈍る(=脱落)。

37 :名無し専門学校:2001/08/14(火) 21:42 ID:???
>>30
小学校の頃からかいてるようなやつは専門行っても意味ねえだろ
逆に、何もやってないようなやつが専門行ってちょっと技術身に付けても意味がない。
つまり、専門の存在自体無駄なんだよ(ワラ

38 :名無し専門学校:2001/08/14(火) 22:18 ID:???
>>37
でもないんだよね。
簡単にいえば、あと一歩、なにかが足りない。
もしくは、体系的に学び得なかった人間はとっては、
意味はあるよ。
但し、経営サイドはクソ!だけどね。

>何もやってないようなやつが専門行ってちょっと技術身に付けても意味がない。

同感。入学考査で落とすべきだね。

39 :名無し専門学校:2001/08/15(水) 20:43 ID:???
>>26
あんたの言う通りだよ、
個性の本質が解らない奴ほど個性って言葉を使いたがる。
才能や運が無ければ、努力するしかないんだし、
努力するにしても、ただ慢然と好きなものだけ描いて、
しかも描いて「我ながら上出来だ」で満足していたって、
上達どころか笑われちまう。
重要なのはやる気と気持ち(気合い)と執念だよ!
あと荒らしは一人で勝手にはしゃがしときな。

40 :名無し専門学校:2001/08/16(木) 07:36 ID:???
漫画バカには先が見えないようで、
お粗末の限りです。
漫画を読むだけのヒトヒトのご意見なんて、
みんな、上っ面をなでてるだけ。
専門で勉強したぐらいで、
突然変異で、売れっ子漫画家に慣れるわけはなし。
一応上げとく

41 :名無し専門学校:2001/08/16(木) 07:55 ID:???
>>40
貴兄の文体は反感を買うだけだよ。
内容もありきたりで、建設的じゃないしね。
わざわざ書き込む程のモノじゃないな。

貴兄の写真が入手できたよ(w
http://www.gmnh.pref.gunma.jp/Syuzo/030000/full/II0001586A.jpg

42 :名無し専門学校:2001/08/17(金) 21:37 ID:???
専門逝く暇があるなら、ばんばんマンガを描いて(小説を書いて)投稿したほうが
よいと思われ。

43 :名無し専門学校:2001/08/19(日) 16:07 ID:???
>>40
>突然変異で、売れっ子漫画家に慣れるわけはなし。
コレがあるから勘違いしやすい世界なんだよな(確率は低いが0ではない)。
あんまりしったかなレスいれるなよ。腐れ厨房が!
ひょっとして、尋常小学校出の「hjygくう」じゃないのか?

>>42 同意。問題はどれだけいい先輩&編集者に巡り合えるかだな。

44 :スレ間違えた:2001/08/24(金) 11:54 ID:VRdjLivI
作家系の専門学校行く人って近代以降の芸術論や
現代思想の芸術理論とかやらないんですか?

なんか小説家育成みたいな専門学校の人と話す機会があって
テクスト論とかカルスタとかポスコロとか全く知らなかった
だけでなく、基本的な文学の知識が皆無だったのですが・・。
いったい何を教わってるのか疑問です。

45 :名無し専門学校:2001/08/24(金) 12:07 ID:???
この手の学校に行く人って、結局、実力ないし
気の合う友達がほしいだけみたいだよ。
でも、ひきこもり君が多いから、高い金払ってるのに
友達すら出来ない人もいる。
女の子は、すぐ仲良くなるみたいだけど。
しかし、みんな同じ目をしている。

46 :名無し専門学校:01/08/26 12:46 ID:???
>>44
専門学校に教養を求めるのは間違いです。
ましてや、芸術とか文学なだとは無縁です。
小説の場合もマンガ同様ウケセン狙いの作家を
目指すことになっていますが、実際はそれすらも
達成できず、「プロになる夢を見る場所」化しています。

47 :スレ間違えた:01/08/26 16:24 ID:0qV7.qcY
この人を見て、家で本読んでたほうが100万倍ためになるのにと痛感しました。

48 :46:01/08/26 16:59 ID:???
>>47
自学自習が最も大切。
クリエイターを目指す者が他力本願ではおのずと将来が知れる。
自分で見て、聞いて、感じることが出来ないヤツは、ハナから
向いていない。
学校の宣伝の踊らされて、夢を見るだけのために、決して安くはない
学費を払うヤツがいかに多いことか(合掌)

>家で本読んでたほうが100万倍ためになるのにと痛感しました。
読むだけではなく、表現を工夫しつつ書きまくることも大切だよ。

49 :名無し専門学校:01/08/26 22:32 ID:If2rRdxk
宮部みゆきとかが弁護士事務所で働いていたんだよね。
その時の経験が推理小説で約にたってるとか。
あと小説家で多いのは元新聞記者とか。
専門学校って・・

50 :46:01/08/27 11:56 ID:q7WWiv5M
>>49
つまるところ「引き出し」の数と質の問題だね。
少女小説などの一部を除けば、実社会での経験を
持たない高校出が、テクニックを学んだだけで
読者を納得させられるだけの内容を持った作品を
書き上げるのはかなり難しい。

人生経験の浅い若者に向かって「多くの経験を積むことが大事」と
いうのは、いささか酷かもしれないが、事実でもあるんだよね。

51 : :01/08/31 13:15 ID:eeJZa1Yo
sage

52 : :01/09/05 12:38 ID:9lRF9MTs
取り合えずageてみる。

53 :?:01/09/06 12:30 ID:ynIRaZfw
sage

54 : :01/09/06 12:42 ID:ynIRaZfw
いいじゃんどっちだって
閉鎖!

55 : :01/09/06 19:43 ID:n7Ju2c1Y
>54=53
議論、討論の出来ないオナニー猿(藁

56 :名無し専門学校:01/09/06 22:37 ID:???
sage

57 : :01/09/09 05:42 ID:???


58 :元講師、また講師:01/09/09 21:33 ID:???
懲りた筈なのに、おつき合い上………。
受けた以上はマジでやる気だけど、能力のないヤツを
煽てながらの幇間まがいは性にあわんし………。
ま、それなりの学校なんで、あまりセコセコしてないのが救いか?
ってことで、ダメなヤツはドンドン落第させます(それが無理
なら講師を辞める-->本業の方が稼げるし)。

59 :名無し専門学校:01/09/14 20:10 ID:49q8Fqr6
正直マンガの専門学校に行くとしたら、一体何処に行くのがいいのでしょうか?
ヒューマンも世兄も駄目で迷っています

60 :18歳にもなって:01/09/14 20:14 ID:???
>>59あちこちの漫画学校に行って
観察しなさい 自分自身で

61 :名無し専門学校:01/09/14 20:20 ID:???
>>60
総務省は、インターネット上でプライバシーを侵害したり、他人をひぼう
中傷したりする情報を規制するため、被害を受けた人が接続事業者(プ
ロバイダー)に情報の削除を求められる制度と、損害賠償訴訟を起こす
際に必要な送信者情報の開示請求ができる制度をつくる。今国会への
提出を目指すプロバイダー責任法案に盛り込む方針だ。
 削除請求を受けたプロバイダーは、情報の送信者にその旨を通知し、
自らの責任で情報を削除できる。送信者は1〜2週間以内に反論の申し
出ができる。
 被害者がプロバイダーに送信者情報の開示を請求できる制度も設ける。

 ネット需要の拡大の中で、今後こうした情報の削除や送信者情報の開示
要求は増えるとみられるが、現在は業界内の自主ルールしかない。総務省
は、制度化して被害防止を目指す考えだ。ただ、法案の提出は、国会日程
が自民党総裁選をはさんで流動的なこともあり、秋の臨時国会にずれ込
む可能性も出ている。

62 :名無し専門学校:01/09/15 01:00 ID:???
>59
難しい問題だね。ちょっと目が肥えれば講師の実力は
見抜けるんだけど、これから学ぼうというレベルでは
そうもいかない。
取り合えずゲスト講師(看板)が多すぎる学校はパス
したほうが懸命。
規模としてはあまりにも小規模な所は人脈を作れない
し、なれ合いがちになるので避けたほうがいい。
あとは体験入学で設備や教材および、実際に講議を行
う講師の作品を見せて貰う。また、あらかじめパンフ
を送付して貰って、疑問や質問を用意しておき、当日
聞いてみる。「今後導入の予定」とか「準備を進めて
る」みたいな答えなら止めたほうが無難。
他にも説明がアヤフヤだったりゴマカそうとしていな
いかをチェック。
あとはマンガ以外の科の学生と交流できるかも大事。

非お勧め校もあるけど、実名を挙げるワケににはいか
ないんで、抽象的ですまん。
過去ログのチェックもするといいかも。
ともあれ59にとって一生の問題でもあるのだから、時
間の許す限り情報を収集することを勧めるよ。

63 :名無し専門学校:01/09/15 09:23 ID:mTQ.pdWw
推薦の締め切りが近づいているので困ってるのですが(10月ぐらいまでに決めないといけない)、募集を締め切るなんて事があるのでしょうか?

64 :非常勤講師:01/09/15 09:50 ID:qeMkFbYg
 オヤジ世代からの質問。わしらの若い頃は、漫画家になろう
と思ったら、大学の漫研に入って、プロ志望の先輩から学んだ
ものですが、最近はそういうことないんですかね?
 けっこうな確率でアシスタントくらいにはなれていたんですが。

65 :62:01/09/15 13:14 ID:nDyylRSU
>64
小生は40代半ばなんだけど、確かにあの頃とは違ってきている。
時代の違いと言ってしまえばそれまでなんだけど、マンガ家を
目指す段階での決意の安易さと、それまでの経験や素養に乏し
い者が学校を卒業すればマンガ家になれると勘違いする傾向も
否めない。
上の方でだれかが書いてるが、子供の頃から云々は実際に重要
な要素だろうし、入学するまでペンはおろか似顔絵すら描いた
ことのない学生が多数いたのにはショックを受けた覚えがある。

>63
10月〆は、次年度の予算を決めるために早く学生を確保したい
からであって、3月まで募集を続けるのが通常です。
実際、どこの学校も定員割れで、学生の確保に四苦八苦だよ。
非認可校なら、学費さえ払えればまず不合格はないよ。だだし、
授業内容は低レベルの学生に合わす傾向にあるけどね。
p.s.
マンガ家を目指すのに、高校の推薦ってのは陳腐だと思うが?

ちなみに小生も講師です。

66 :名無し専門学校:01/09/15 22:48 ID:0RKX5KDE
漫画の専門学校で認可校というのがあるのでしょうか?
ちょっと調べてみたのですがどこも非認可校だったもので

又、認可校なら大抵はしっかりしたカリキュラムを組んでいるのでしょうか?

67 :62:01/09/16 00:56 ID:???
>66
>漫画の専門学校で認可校
あるよ。ただしマンガ専門学校ではなく、マンガ科とかコミック科
って感じで、認可校の一部門なんで見つけにくいかも。
カリキュラムに関しては、認可校の場合監督官庁に届ける関係で勝
手に変更できないからしっかりしている反面、融通が利かないこと
もあるけど、マンガの場合は革新的な技術ってのはあまりないから
心配はいらないかも。
それと学割があるのも認可校だけ。
あと、学校で学べるのは技術と知識であって、マンガ家になる方法
ではないってことも知っておいて。やはり個人の資質ど努力が最も
重要だよ。

68 :62:01/09/16 01:31 ID:???
追記
>漫画の専門学校で認可校
校名を書いてあげたいけど、憶測や邪推を招き兼ねないんでヒントだけ。
この板のスレッド一覧に校名が載ってるしHPもあるから検索してごらん。
あとは「〜専門学校」ってのが認可校で「〜学院」とか「〜スクール」
みたいなのが非認可校。パンフなんかで「マンガ専門の〜」って書かれ
てる場合も多いから、校名に「専門学校」とついていることを確認して。
電話で「学割ありますか?」と聞くのが手ッ取り早いかも。

69 :age:01/09/18 22:28 ID:???
age

70 :石ノ森:01/09/19 19:55 ID:1qZRMZ/w
なぬ?小説の専門?そんなんあるん?
漫画の専門って卒業したらどこに就職するだい?
いっても無駄なような気がする。

71 :名無し専門学校:01/09/19 19:59 ID:???
>>70さんのいうとおり
みんな何を考えてるのかな
漫画学校を出てさ〜、ホント、何をするのさ
メディアを騒がさないでよ

72 :名無し専門学校:01/09/19 21:36 ID:???
>>71

73 :名無し専門学校:01/09/20 22:16 ID:???
>>71
ゴキブリ厨房発見!

74 :名無し専門学校:01/09/20 23:46 ID:???
漫画家になりたいんなら専門学校行くより持ち込みとかした方がいいと思うけど…
ある程度のレベルならアシ紹介してもらえると思うし。

75 :名無し専門学校:01/09/21 15:40 ID:???
別に煽るわけじゃないけど、74みたいな内容のレス
入れてる人たちは経験者なのかな?
ちなみに漏れは10数年漫画家やってたし、現在も漫
画界の一員なんだけど、これらのカキコは真実の一
面しか伝えていないし、ある意味では時代錯誤な誤
った意見でもある。とだけ伝えておくよ。
p.s.
74を個人攻撃してるわけではないよ。

76 :名無し専門学校:01/09/24 06:29 ID:???
age

77 :名無し専門学校:01/09/24 06:34 ID:???
マンガ学科のある大学が本当にあるから探してミロやゴルァ!

78 :レイラ:01/09/24 09:50 ID:lyS2EsEY
オタクしかいないんじゃん??まじキモイ

79 :レイラ:01/09/24 09:54 ID:HQ/zOptI
東京綜合写真専門学校で何が起こってるのか知ってる人いない?先生達は何にも教えてくれない。

80 :非常勤講師:01/09/24 10:44 ID:7un/No.2
京都精華大のマンガ学科(大学院あり)は、あくまで研究だからなぁ

81 :名無し専門学校:01/09/26 13:23 ID:???
ヒュ〜マソは潰れたよ、大昔に。

82 :名無し専門学校:01/10/04 18:19 ID:???
久しぶりにageるか....

83 :専門学校いや:01/10/04 19:02 ID:???
能力のないのがなんとなく専門でマンガだってという気分だもん
しっかりした自己将来展望を持っている人は
こんなところでお伺いなんて立てないで
自分でわが道を往くをキチンと組み立ててるよ
18歳だもの

84 :名無し専門学校:01/10/05 14:02 ID:???
自分で勉強しなさい、学校でやることはみんな売ってる本に書いてあります。

85 :名無し専門学校:01/10/05 14:49 ID:???
>>83-84=↑↑↑
また知ったかぶりかよ(藁
>自分で勉強しなさい、学校でやることはみんな売ってる本に書いてあります。
ソースを提示してみ。

86 :85:01/10/05 18:21 ID:???
ちなみに漏れ>>75ね。

87 :84:01/10/11 13:02 ID:???
恥を忍んで晒してやる、俺は世のOBだ。
実際に授業(と呼べるかどうか)のプリントを見たら、マール社のやさしい人物画の
コピーだったり、とにかく明らかに自分たちで作ったものではない本のコピー
なんだよ。
しかもそれも初めのうちだけで、あとは勝手にやってくれ的な自由時間だもん。
まあそれに気付けなかった奴が若いだけな話なんだけどな。

88 :名無し専門学校:01/10/11 13:06 ID:???
でもそーゆー学校に通ってたって、実力のある奴は就職してるよ。

89 :85:01/10/11 15:12 ID:???
>>87
そりゃひどすぎるな(それが事実なら謝罪するよ)
講師の仕事の第一歩はオリジナルのテキストとプリント作りなんだが。
とは言え、いい加減な講師も多いことは事実だが(学校による)
べつスレで読んだのだが、授業は半日あとは課題ってのはホントかい?

>>88
>でもそーゆー学校に通ってたって、実力のある奴は就職してるよ。
就職ってことは、漫画家にはなれなかったってことかい?

90 :pino:01/10/11 15:41 ID:???
しこしこやるべし。

91 : :01/10/11 21:00 ID:???
とりあえずキモい・・。
このスレにマジレスしている奴がオタクだと思うなおキモい・・。

ってことでageとこう。

92 :名無し専門学校:01/10/11 22:12 ID:???
>>91
オタクと決めつける91の方がキモイ(藁

ってことで晒しageとこう。

93 :名無し専門学校:01/10/11 22:19 ID:???
91はオタクとクリエーターの違いを知っているのか?
取り合えず小一時間問い詰めたい。

94 :名無し専門学校:01/10/12 18:56 ID:x5E0UogU
こーゆー学校に行く奴は、考え方、行動、すべてが他の人と違う。
「異世界の住人??」って質問したくなるような人ばっか。

95 :名無し専門学校:01/10/12 18:59 ID:x5E0UogU
元同級生がそっち系に行くんだって。
やっぱ変わり者。同性愛者ッポイ…
しかもウソつき。良いとこないじゃん!!

96 :111:01/10/12 19:02 ID:6N74C9l6
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

97 :名無し専門学校:01/10/13 18:04 ID:???
<<91
異世界って言葉が出てくる時点でキミもそいつらと同じ。

98 :名無し専門学校:01/10/13 18:06 ID:???
94だろ?
間違えてんじゃねーよヴァカ

99 :名無し専門学校:01/10/13 18:09 ID:???
キリ番イブです。

100 :名無し専門学校:01/10/13 18:09 ID:???
ひょっとしてキリ番?

101 :名無し専門学校:01/10/13 21:10 ID:Atd3uWjI
オタクばっかりでは無いよ。
絵の上手い普通の人も結構いる。
そういう人はオタクに毒されない。
そしてかなりの確率で漫画家になる。

102 :鬼バラ:01/10/14 17:14 ID:C9f2YO9U
まともな奴は、まともな奴同士で自然にグループ化していくしね。
ただ、馬鹿なアニオタはうるさい奴が多いので困る。
どーでもいいけど、静かにしてほしいよ。
顔見ているだけでムカツクんだよ。

103 :88:01/10/18 14:38 ID:???
>>89亀でスマソ。
いや、俺の知り合い(ほんとに知人程度)
は、ゲー専に逝っていて、ゲーム会社に就職したから・・・

104 :89:01/11/07 12:42 ID:???
>>103 こっちも亀でスマソ。
了解しました。

105 :名無し専門学校:01/11/17 00:14 ID:x0PNm7Kq
age

106 :名無し専門学校:01/11/22 19:10 ID:???
興味本位でなに気にageてみる。

107 :名無し専門学校:01/11/22 19:44 ID:???
このスレまだあったの?

108 :名無し専門学校:01/11/23 18:06 ID:???
>>107
だね。

109 :  :01/11/25 07:38





いるいるアニメ専門逝ってるやつ(w

もう、言葉も出ないよね(w

110 :名無し専門学校:01/11/30 00:13
漫画の専門に行く理由……コネかな?実際1年次には仕事来たし。
編集さんと知り合えたりするからね。
絵に関しては、専門に行きつつも独学の分野がかなりあると思う。

111 :名無し専門学校:01/11/30 00:19
なにしにって、趣味で逝ってんにきまってんじゃん
あんた馬鹿?

112 :名無し専門学校:01/12/02 05:14
正直、CGの学校行きながら独学で漫画描いてる。
デッサンができてWeb、CG、その他映像技術が学べてかなり得。
漫画技術なんかは高校の時点である程度解ってて普通では。

行く理由あるとしたら>110のいうコネ、あと漫画のみに掛ける時間稼ぎ。

といっても漫画科が併設されてる学校いけば、
他の科にいても個人的に漫画科の先生に時々会って指導受ければよろし。

113 :名無し専門学校:01/12/02 05:41
君たち実力有ると思ってるの?
コネに頼っている時点で終わってる。
結局、実力が無ければ捨てられる。
その後は、社会の底辺で細々と生きるしかない。
ギャンブルもいいとこだよ。

114 :名無し専門学校:01/12/02 05:48




アニメ専門逝くやつって、、ププ、、ある意味幸せだよな(w
ピーターパン症候群の末期症状かな?(w




 

115 :名無し専門学校:01/12/02 12:58
アニメ、ゲーム、
こんな専門逝っちゃってる奴に物申す!

きもい!!!!

116 :名無し専門学校:01/12/02 23:44
>>114>>115禿同

117 :名無し専門学校:01/12/03 00:37
たぶんやばいよあげ

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)