5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

立教英国学院ご存知ですか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/01(日) 13:35
こんど海外駐在なんでが 知ってらっしゃる方なんでも
いいので 教えて下さい 寮のこととか ありがたいです

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 00:51
聞いたことない。つーか陸橋ごときがイギリスにキャンパス置いてるの?
馬鹿輸出してどないすんねんな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 02:34
ある。
知っている卒業生が駐在家庭のスノッブ馬鹿娘なので印象悪

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 06:55
Milton Keynesにあるやつか?
直接ガッコに聞くのが早道とおもわれ

2ちゃんねるの典型的評価は >>3 とおもわれ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 15:20
http://www.din.or.jp/~hello/rikkyo/

6 ::2001/07/02(月) 20:34
HPはもう目を通したんですが実際あの高校を体験した方の声を聞きたくて
公立中学で会得した英語力じゃ現地校は無理なんで
マジで検討してます 生活内容が知りたいです
学校から貰った資料には部屋の様子やお洗濯のこととか書いてないんで
でも 何か事務局に聞くのも抵抗あって
ここなら大勢の方がみえるかな?と思って
マジレス期待したいです

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 00:52
5のHP作ってるのって、卒業生の人みたいだから、
そちらにメールで問い合わせてみたらいかがですか?

8 :1:2001/07/03(火) 21:46
問い合わせしましたが ご返答いただけませんでした
書かれていたLINKさきも 全部きれてるし
学校の ホームページはパスワード無しにはのぞけないし
やっぱり 直に聞かないと 手立てはないですかねえ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 22:17
私は現地校を卒業しました。(大学は日本)
せっかくアメリカの高校に行くのなら、現地校がいいと思うけどなあ…。
(治安がよくて、レベルの悪くないところなら。)

そうでなければ、東京の高校に行ってきちんと勉強して、
1年くらい留学する、かどっちかのほうがいいよ。
…と思うけど。なんか、慶応とか立教のそういう学校って、
どっちつかずになりそう。

他の人の意見もきぼ〜ん。

10 :9:2001/07/03(火) 22:19
あ、すみません、
アメリカの高校じゃなくて、イギリスの高校なんですね。
(私はアメリカなんですが)
イギリスの事情にすごく詳しいわけじゃないので、
ぜひ他の人のご意見もお願いします。

11 :1:2001/07/03(火) 22:57
今住んでるとこは 名古屋よりです
来春からいくのです 駐在なんで子供は現地語理解が
無理なんで 負担の少ない 日本の学校を考えました
5年滞在予定で、子供は2人とも高校生なんです(来春)
それで、大学には日本に返そうと思ってるんです
カリキュラム考えるとこんな選択になるんです
全寮制で親としても寂しいですが仕方なくそれで
マジで情報が欲しいんです

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 23:31
>>1
俺スイス公文学園つうトコ出身ですが、高校1年はそこで日本の教育と
英語の授業をみっちりやって、残りの2年を近くのインターナショナル
スクールで過ごしました。同じようなカリキュラムが立教にあるかは
知らないけれど、ご参考までに。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 23:42
暁星逝ってる人なら知ってる

14 :匿名希望:2001/07/04(水) 00:43
私は97年度の立教英国学院卒業生です。
現在一浪して女子大に通っています。イギリス以前はトルコにいました。
確かに英語のカリキュラムをこなしたうえで、日本と近い授業です。
けれど個人の学力差があまりに激しいので、私はついていけませんでした、。

15 :ZW:2001/07/04(水) 00:45
私は日本の私立の海外の学校は辞めた方がいいと思います。
私自身アメリカに住み、すっと現地の学校に通っていました。
現地にある日本の私立学校に関してはあまりいいはなしをききませんでしたし、
語学力も現地のことも中途半端になってしまう可能性が高いです。
イギリスの事情はあまりわかりませんが、米国に比べると現地の高校は
外国人にはきついものがあると思います。
お子様は日本にそのまま残るか、学費高そうですが、アメリカンスクールに
いかれたほうがよろしいかと思われます。
何かの参考になれば幸いです。。

16 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 02:49
前にイギリス在住の人にエキサイトのチャットで話したんだけど
イギリスの日本人経営の大学や高校ってみんな評判悪いってさ。
実際みんな日本でダメなのを捨てられちゃったみたいだよ。金持ちの馬鹿
ボンボンの末路だってさ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 02:58
>金持ちの馬鹿ボンボンの末路だってさ。

想像通りのコメントですね。
庶民の馬鹿の末路は語学留学?(藁

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 03:20
高校生にして早くも末路か・・・

19 :12:2001/07/04(水) 07:39
>>15
イギリスで「アメリカンスクールごとき」に行っても
仕方無いと思います。嫌味じゃなくて。故にカッコで
くくってみました。

20 :1:2001/07/04(水) 11:49
>16 でも進学先に東大なんかもありますよ
家の子が入れるとは思ってませんが みなさんそこそこの
学校に進学されてます 嫌がる子供に無理やり行ってもらうので
言葉のストレスだけでも減らしてあげたいなと思ってます
それでの選択なんです

>14の方
寮のこととか教えて下さい 私は生徒だった人の生の声が
聞きたいんです 是非是非教えて下さい
馬鹿ボンとみなさんには叩かれますが 入学試験高校からだと
結構難しいんですよねえ 外部入学はきついって聞いてますけど
私達夫婦はフランスで暮らすんです フランスにある私立より
ここがいいと思って検討してるんですが
立教大学の推薦もらえたら ありがたいですしねえ

21 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 13:19
みんな電波あいてにしてるなんて親切ですね

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 13:25
1って随分都合のイイこと言ってるね。
大抵そういう場合は情報を得られないこと多し。

23 :1:2001/07/04(水) 13:55
そうですか こういうこと マジで書くと電波っていわれるんですか
でも周りに きける環境じゃないもんですから
つい こういう場に 頼ってしまったんです
都合がいいっていわれると返す言葉ありませんけど・・
急にフランス行けって言われて家中ほんとに困ってるんです
こども預ける実家もないも同然だし すみません

24 :名無し:2001/07/04(水) 14:34
本当にお困りなようなので、知っていることを書きますね。
わたしには中高を女子高で過ごしましたが中学校卒業した後、
英国立教に行った友達がいます。
彼女の話だと、寮生活はベッドメイキングをしてくれたりと
ホテル並みの対応でかなり快適だったらしいです。
卒業後、彼女は立教大学に入学していました。
中学校のときの彼女の学力としては偏差値で60くらいだった思います。
結構、楽しそうだったのでご心配なさることはないかと思います。
経済的なことですが、彼女のお父様はお医者様で裕福でした。

あまり、心配しなくてもいいかと思います。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 15:25
暁星国際もすごいらしいね。
親の職業で合否が決まるらしいし(卒業生談)
海外の私立日本人学校は田舎成金の巣窟だわな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 16:05
若いときは、やりたくて暴れたい年頃なのは誰でも同じだけど
そんな時期に言葉もわからない外国に出されたら、いろりろ問題を
起こしてしまうのは当然だと思う。おまけに小銭もたせてるだろうしね。

英国って言ったって、英国人と関係が殆どなく過ごすことは目に見えてるんだから
止めたほうが賢明でしょう。

27 :名無し:2001/07/04(水) 16:08

英国立教は英国人と交流があります。

1の場合、海外駐在という状況があるということからしても
英国立教はいいんではないでしょうか?
でもフランスということなら、アルザス成城は候補には入らないのでしょうか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/04(水) 16:09
といってもね程度もんだよ、フー

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 16:33
慶應のニューヨーク校もすごいらしいぞ。
年間の学費が200万。同大学の二倍以上。
こりゃ学力以前に親の財力の問題の方が
大きいな。

30 :1:2001/07/04(水) 19:43
みなさん レス有難うございました
>24,27
ありがとうございます とっても心丈夫です
地方の模試なんで東京の偏差値と比較にならないかもしれませんが
まあ、何とか成るかも・・と言う感じ
アルザスももちろん視野に入れています 私立もいろいろランク
ありそうで 入れそうなところ暗中模索なんです

NY慶応も立教も成城もみんな学費は似たり寄ったり
会社から補助もあるので蓄えはたいて行かせようと・・
日本帰った時借金だけ無いようにしたいと思ってます

また他にも知ってる事がおありでしたら教えて下さい

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/04(水) 22:42
 だいたいああいう所って寮生活らしいから、
生活費こみで学費が上がるのかな?
 ドイツの学校(詳しく知らない)に行ってた
女の子は週末だけ家に帰れたらしいが、学校
はすごい郊外にあったため、ドイツ人と交流
なんて全くといっていいほどなかったらしい。
 慶應NY校に言ってた友人(男)は、それなりに
楽しんでたみたいですよ。部活やってて、
交際範囲は結構広かったよう。まあアメリカの大学
に行く人間もいるみたいだし。フランスの場合、
事情は複雑そうですがね。

32 :31:2001/07/04(水) 22:46
フランスじゃない、イギリスか。
まあ高校のとき海外にいて、オックスフォード
受かったにもかかわらず、日本の大学に戻って
きたやつもいるし、逆もいる。ま、人それぞれ
行ってみないとわかんないですね。

33 :ZW:2001/07/05(木) 00:46
>1
再び、15に書いたものです。
お子様が嫌がっているなら、独り暮らしをさせる、親戚に預けるなどして
日本においていくべきです。
海外の私立の日本人学校、現地校、アメリカンスクール、いずれに
してもストレスは半端ではないですよ。こういってはなんですが、
私立の日本人学校行っても、親が旧財閥系大企業の役員クラス、超名家といった
ような人ばかりで、受けるプレッシャーは凄いと思います。私にいわせれば、
言葉のプレッシャーなんかよりも、こういったプレッシャーの方がすごいと
思います。甘くはないですよ。それに比べれば、外国語ができないプレッシャー
なんて、へみたいなもんです。
大変に失礼な言い方とは思いますが、別の言い方をすれば、海外の私立の日本人
学校、インターナショナルスクール、日本人の多い現地校に行くということは、
子供に、旧財閥系企業に勤めている人が仕事中に受けるプレッシャー、
しがらみ、重圧感を受けさせるようなものです。そんなもの、お子様に
受けさせる必要はないと思います。
確かに、日本とイギリスで離れ離れになるでしょうが、今の時代、飛行機が
沢山飛んでいて、格安航空券のおかげで、日本イギリス間の移動なんて
安くできます。しかも、直行便だけで、4社も成田から就航しているんですよ。
しょっちゅう、行き来していればいいじゃないですか。コミュニケーションの
手段にしても、万能ではありませんが、今の時代、Eメールもあります。
とても、通信費が安いです。確かに、いろいろな問題はあるとは思いますが、
Eメールは遠くに住んでいる人同士の心と心をつなげる素晴らしい道具だと
思います。
私自身は海外に赴任することになった際、自分の子供が日本にいたいといったなら、
日本においていきます。無理に連れて行って、現地校、私立の日本人学校に
ぶちこんで、無理矢理、勉強を教えて、成績をあげて、日本でも、米国でも
いい大学にぶちこむことはできるかも知れません。だけど、例え、
そうなったとしても、社会に出た時、日本の大学に入って、バイトしはじめた
時といったように自由にお金が手に入るようになってから、人間性がぶっ壊れる
可能性が高いです。英語なんてしゃべれてもなんてことないです。いいか悪いか
は知りませんが、日本語だけを使って外国を旅行したり、仕事をしたりすること
もできることもあるし、意外と必要にせまられれば、必死に学び、使えるように
なるものです。
海外に住むか、住まないかの決断は絶対にお子様の意思を尊重するべきだと
思います。無理矢理連れていくのはお勧めしません。
長いスレ、しかも、支離滅裂なもの、申し訳ございませんでした。

34 :>33:2001/07/05(木) 01:25
 う〜ん、ちょと読んでると一方的な見方に感じるのですが。
もちろん学校によるでしょうけど、私立の日本人学校がそんな
エリートの親ばっかってことはないと思う。それに別に一般の
家庭の子供だからって、そんなに卑下することはないしね。
(日本の大学だって、東大、早慶親の職業ピンきりだよ、もちろん付属高校
も。その中で私自身も、周りを見ても、親の地位の差で引け目
を感じることはあまりない。もちろんかたまってるやつもいるけど。)
寮生活だったら、親同士が会うこともほとんどないんだし。
日本の学校行っても結局はあんまり変わらないと思うけどなあ。
なんかよほど嫌なことがあったのでしょうか?
 それから現地校に関しては、場所、その学校によってむちゃくちゃ
違ってくるとは思います。アメリカ南部の学校で東洋人1人とかいう
状況でいた人も知ってるし。そんな人でも今立派(?)に生きてますよ。

35 :ZW:2001/07/05(木) 01:51
>34
レス、ありがとうございます。
私がいいたかったのは、私立の日本人学校にしろ、現地校にしろ、
甘くはないということです。だから、お子様の意思を何よりも
尊重してほしいということがいいたかったんです。海外の学校に
行って、やっていくためには、何よりも、「自分が選んでここに
きたんだ」という意思が何よりも一番大切だと思うんです。
それがなくては例え、いくら勉強ができても、だめなのでは
ないでしょうか。
日本の大学は確かに、早慶でも親の職業はピンキリですね。
私が通っていた大学も金持ち多いとはいわれていますが、意外と
びんぼーで苦労した人も多かったです。それはよくも悪くも、日本
社会が結果の平等を追求してきたからだと思います。
だけど、海外の学校の寮生活って、結構、そういうものがでやすい
です気がするのですが。仕送りもありますし。別に見下されることは
ないでしょうが、やっぱ、やはり、できる人は多いので、プレッシャー
は日本にいるよりもきつい部分はあると思います。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/05(木) 02:21
zwさんの言う事も判るけど、子供にそこまで
考えてあげなくてもいいと思うけどな。
甘っちょろい。
田舎成金の子供の金遣いの荒さに自分トコの
子供が影響される方が心配ですがな(笑)

37 :>36:2001/07/05(木) 02:31
haha,でも今はむしろ日本にいた方が
悪い遊びもカネ使いも覚えるには良い環境かも(w

38 :36:2001/07/05(木) 02:34
>>37
確かに。でも日本で「一般的な若者」として育てる方が
子供にとっては幸せかもねー。
海外出すと、必ずどっか歪むと思うし。良い意味悪い意味。

39 :匿名希望:2001/07/05(木) 10:03
14です。寮設備に関しては、自分たちで掃除はしていませんでした。
住み込みの日本人・イギリス人メイドさんたちがやってくれていました。
ただ、寮内で派閥があるのは確かです。
私は両親が国連関連団体に勤務しているので入校したのですが、ほかの子は
商社のおうちの子だったり、地方豪族だったり、お金持ちの子が多いです。
学校推薦で立教進学は可能です。希望すれば100%。
エイコクは学費が高いので成績が悪くても進学できると、聞いていました。

40 :1:2001/07/05(木) 12:49
ありがとう御座いました
いろいろな意見大変参考になります
行くからには本人が選択したという自覚で行こうと
おもっていますので 夏休みにでもじっくり話し合いたいと思います
派閥はきついですね ま、しがないメーカーのサラリーマン
なんで 最下層と認知してかかっていくしかないです
他にもまだ教えてくださる事あればおねがいします

41 :ZW:2001/07/06(金) 01:33
>1
こんばんは。
それはいい判断です。だけど、話し合いだけではなく、できれば、お子様と
一緒に、あるいは、お子様だけで、現地に行って、住むところ、学校を実際に
見てもらってから決めたほうがいいと思います。確かに、私は考え過ぎかも
知れません、甘っちょろいかも知れません。だけど、どうしたって、
子供に見える世界というものは所詮は狭く、浅いものです。話し合いだけでは、
どのような問題があるのか、またどのようないいことがあるのかは
認識できないと思います。
確かに、旅費は余分にかかりますが、そこまでして、決断させたほうがより
意思が固く深まるのではないでしょうか。
派閥の問題ですが、あんな下らないもの経験する必要があるのかと思います。
私もリーマンですので、そういう争いを見ることはありますよ、あらためて
みて思うのは、「やっぱり、下らない。そんなことしてある暇あったら、働け!」
ということです。もし、ご自身の目、お子様の目から見て、「これはどうかな」
と思ったら、やめておいた方がいいと思います。

42 :1:2001/07/06(金) 09:34
>zw
レスありがとうございます
実際入試は現地で2泊3日で行われます
そこでの様子を見て息子が決めるかなと思っています
受験者の何割かは落ちるのですが
そこでのメンバーの様子とかで感じるものもあるかも・・・
インターやアメリカンの試験なんかも調べてますが今は
夏休み中でHPにもうまくアクセスできなかったりするので
日程とかも把握できませんが 学校は受けるだけ受けて
最期に絞り込んでもいいかなあと思ったりしますが
経済的にやや苦しいですね 派閥ってそんなに大変なんですねえ
主人から あまり聞いた事ないもんですから(学閥ならあるけど)
子供の世界にそんなものあるのはちょっと・・・
でも、人種差別という障害も状況によってはあるから
一長一短あるようにも思いますが・・

43 :匿名希望:2001/07/06(金) 13:28
14および39です。入試とりあえず頑張ってくださいね。
縁故あるけど気にしないで下さい。
私の友達は途中で学校を変えました。
派閥もさることながら、せっかくイギリスまで来てるのに、
日本人とばかり交流をもつことに疑問を持ったからです。
なので、たとえ入学してからイヤになっても
学校を変えることは可能なので、気楽に考えてくださいね。
ちょっとお金はかかるけど。
私は根性なしなので、いやいや卒業まで在籍してたけど・・・。

44 :1:2001/07/07(土) 09:38
>匿名希望さん
なんどもレス有難うございます
もう考えるだけで疲れてきました
現在高2の娘は在籍校が評価されて相談ではいい感じです
中3の方は全然やる気なしで このまま現地行ってもわざと
答え書かなさそう 姉よりできるんですが姉と同じ高校行く気だったので
だれてます でも姉が行く気なので どう決断するか
もう、楽しんじゃいます 自分の人生ですから ホントだめだったら
帰ればいいですね  主人単身で気の毒だけど・・

45 :◆OtJW9BFA:2001/08/20(月) 06:45
ひとりきゃっぷ。

46 :名無しさん:01/09/09 07:11
私の友達で、外交医務官?のお嬢さんで、そこの学校に通ってた子がいます。
彼女は卒業後日本に帰国しましたが、立教には審査で落ちたんですって。
100%立教に進めるとは思いませんけど。
英語も喋れないみたいです。
いま、九段辺りの女子短大に通ってますよ。

47 :名無しさん:01/09/09 08:41
素朴な疑問
なぜご主人の単身赴任を最初から考えないんでしょう?
どう考えても普通高2の子供がいる家庭なら、いくら転勤族でも
子供の大学受験を優先して単身赴任するものだと思いますが
もしかしたら高2のお嬢さん自身が寮生活を望んでおられるの
でしょうか?
それなら1さんがここで一生懸命になるのもわかります。
仮に大学進学が1、2年遅れることになっても、価値のある
高校時代になると良いですよね。
高校から現地校は日本での成績がよほど良い子でなければ
避けたほうが良いのは周知のことですので、日本人校を選択
した1さんは正しいと思います。
ただ、下のお子さんはどうでしょう?
同じように寮へ入れるなら現地のボーディングでも良いかも
しれませんよ。
嫌がる子ほど、おかしな期待や夢を持ってないだけに案外適応
しやすいものですよ。
費用も立教と現地のボーディングは同じ位だと聞いています。

48 :1:01/09/09 09:59
驚きました 2ヶ月ぶりでこのスレ上がるとは・・・
>46 はい、その辺も次第にわかってきました
ただ 卒業生はかなりみなさん 良い大学に行かれているので
あわよくば・・・と思った次第です
ただ赴任地が英国でないので会社から補助がでないという
金銭的(お恥ずかしい)な理由で赴任地の日本人校を考慮してます

>47
高2の娘が1番行きたがるので4人で行くことにしました
現地校は少々無理なんで別方向で検討しています
日本での成績は余程いい方ではないですが マア、何とかといったとこでしょうか
中3の子は塾の宿題さえもやりませんが(今は デビル メイ クライにはまっています)
やる気になれば(ここが1番難しいとこですが)徐々になじむかと・・人間関係もうまくやれる方なんで

それで家族で共に支えあうということで 入寮する学校は最終手段と
思っています  でも本当は立教に1番行かせたかったんですよ

49 :名無しさん:01/09/10 05:04
アルピニスト野口健が行ってた学校ですよね。
「おちこぼれてエベレスト」読めば書いてますが、
あんまりいいところだとは思えません。
おちこぼれなければ、いいところなのかも。

50 :名無しさん:01/09/10 17:45
>1
もうお子さんの英国立教への入学は決めた後なのでしょうか?
私も以前(子供の頃)フランスに親の転勤で住んでいて、高校に進学する時
同い年の友人達が進学先に悩んでいたので1の方の状況は
なんとなく分かります。
実際高校入学から英国立教に行った友達もいて、今彼は立教大学に進学しました
が、その段階でフランスのインターナショナルに行った友達や帰国した友達の
多くは結果的に上智(やはり外国語学部が多いです)や慶応、
国立大に現在通っています。(勿論それ以下もいますが)

なので、「立教に行かせたい」というよりも「いい大学に行かせたい」と
いうのが主たる目的であるならば、選択肢は英国立教だけではないと
思います。というか最善の選択肢であるかどうかはわかりません。
友人の経験からして、元が優秀であっても海外で周りが日本人という環境の学校に
入寮すると「海外なのに日本語が使える」という状況に甘んじてしまい、
帰国後に海外にいた事だけは自慢できるけど実際語学が伴わなくて悩んでいる
人が多いです。
お子さんの最終学歴が気になる気持ちはよく分かりますが、学歴がどうと
いうよりも、ヨーロッパに住んで何を学んだか、という事も息子さんの
人生にとって大事だと思います。
実際、英国立教、英国暁星、スイス公文あたりはみんな入学後ダレまくる人と
勉強する人に分かれてしまいますから入れた段階で安心してしまう事も
怖いと思いますして、目的が大学であった場合・・・(海外に於いて
日本人のコミュニティーを広げたい、とかいう場合なら別でしょうが)

今更長々と書いてすみません、けれど昔の自分と同じ選択を息子さんが
迫られているのかなあ、と思って思わず書いてしまいました。

51 :1=48:01/09/10 19:01
>50
レスありがとうございます
48で書いたとおり立教英国はあきらめました
実は赴任はフランスです 子供があまりにも英語の生活に
当初拒否を示したので立教を考えました
OVNIで教えて下さった方も日本人校がいいのでは
インターは並みの苦労ではないとか聞いたので
しかし現在はインターもいいなあと前向きで検討しています

52 :名無しさん:01/09/10 19:49
>>1 インターもいいなあと前向きで検討しています

インターンは並みの苦労では・・・、と言っているのにインターンを進めるの?
このスレ最初から読みましたが1さんは帰国後周りの人にお子さんの学歴自慢を
したいが為に「どこの学校へ行かせようか?」と考えてるように思えます。
キツイ言い方ですが・・・違いますか?
全学校の情報をご主人と共にお子さんに伝え、その上で本人の希望する学校へ
行かせてあげる努力をご夫婦でなされば良いのでは?

53 :名無しさん:01/09/10 20:56
なんかぷよんみたい・・>>1

54 :名無しさん:01/09/10 21:04
>>53 ぷよんってだぁれ?

55 :1:01/09/10 21:45
はあ、あのぷよんさんと一緒にされちゃねー
>>52
インターンはちょっとへんですが・・・
全学校の情報は勿論 子供たちともよく話し合ってます
このスレ立てたとき(2ヶ月以上前)は立教の事知りたくて
スレたてたわけです それで、現在は直接いろいろな学校の先生や
卒業生の方たちとメール等やりとりしている次第です
ですから、「インターは大変そう」とかいう漠然とした意見でなく
カリキュラム IBなどすべて把握して考えていますので
本人はもちろん納得して選択すると思います
学校は希望したところに必ず入れるものではないですから
また、学力だけでも入れないところもあります
立教のスレでこの書き込みも少しへんかもしれませんが・・・
また、学歴自慢したいためなら日本に残りますよ
子供たちは帝大クラスねらえるぐらいの学力はあると思います
ただ上の子はそれを投げ打っても渡仏したいという意思が強いので
4人で行く事にしました 下の子はややしり込み気味だったのが
スレたてた頃だったんです
ぷよんさんのとこで書き込んだこともありますので(PART 1)
いろいろ検討したことわかると思いますよ

海外に駐在初めてですので すがる思いで2chにスレたてたり
してみなさんのマジレスいただけてすごくあり難かったです
OVNIや日本人会へのアクセス知ったのも2CHでした
長くなって すみません みなさん感謝です

56 :すた〜みっくす:01/10/03 11:11
中3から高校卒業まで立教英国にいました。
去年卒業したのですが、正直にいいますと学力は
やはり日本の高校に比べると低いです。
それに14番さんが書いてある通り、英語のカリキュラム
をこなさなければならないので、キツイです。
けど、他の全寮制に比べると1番いい学校だと思いますよ。
先輩・後輩と触れあう機会が多いし、寮には勉強部屋がないし
などとちょいと変わってますが、ここでは人間的に成長しますよ。
ぜひ機会があれば立教英国を訪ねてみてください。
僕たちがあ〜だこ〜だ言うよりも、実際にこの目で見てから
結論を出したほうがいいと思います。

57 :名無しさん:01/10/03 11:32
まぁ結局はその子がどんな性格、能力の子かどうかによって
海外日本人学校か、現地校かどちらが良いか決まってくるのでは
ないかな?言語能力(更に全般的に学力が高ければ尚良し)が高くて、
オープンな性格なら、アメリカンスクールや現地校にいっても、
楽しい毎日が過ごせると思うよ。

僕は商社に勤務しているので、周りは帰国子女だらけだけど、現地校
上がりで、その後東大や慶応、あとはコロンビア大学やケンブリッジに
に進んだやつで、優秀なやつは結構多いよ。

一方で、現地校でなじめず、日本に帰ってからも日本語がおぼつかなく
なる程度の学力&性格の子供は、やはり日本の高校に入れると良い。
フランス勤務なら、立教かアルザスが良いんじゃない?後はレベルが
低すぎる。

58 :1:01/10/03 11:34
書き込みありがとうございます
つい最近の卒業生の方の意見が聞けて嬉しいです。
参考にさせていただきます。

59 :名無しさん:01/10/03 12:01
57です。
ちなみに僕の知り合いにも英国立教卒が2人いるけど、お父さんは
三菱商事と外務省勤務だったな。でも別に普通のやつ。旧財閥が
どうのこうのって書いている人がいるけど、そんなことは余り関係
ないんじゃない?まぁ確かに日本の中堅企業のオーナーの子供が、
「海外の風にふれる」ために留学させられているケースがあるけど、
それは一部で、大体が欧州、中近東勤務の駐在員の子女。成績は
ならせば、そこそこ良いやつが多く、一部は卒業後、東大や早慶に
行ってる。因みに僕の知り合いは東大と早稲田。もっとも2人とも
立教は嫌がっていたよ。規則が厳しくて、成績至上主義だって。
野口はちょっと特殊。本当に昔は悪いやつだった(笑)。素行も成績も。
僕は好きなんだけどね、ああいう破天荒なのは。

60 :1:01/10/03 19:29
>59
レス有難うございます
息子は全然がり勉じゃなくて かなり楽しい奴なんであまり規則が
厳しいと本来のよさが消えてしまいそうで、母として少しそこだけが
心配なんです。 本人が納得して入ってくれるといいので1度見に行こうと
水を向けるんですが 乗ってきません。 友人関係に凄く未練があるので
どうしても残りたいようです。 なるべく彼の意思に添いたいと思う此の頃です。

61 :名無しさん:01/10/04 02:15
57です。
きちっとした子なら、別に日本に置いていっても大きく道を外れる
ことはないでしょうから、立教やその他の学校を見学させた上で
本人の希望をかなえるのが一番では?

僕は小学校のときに親の海外赴任に伴って転校しましたが、自分の
寄って立つ土台が突然崩されてしまったような思いをしました。

もちろん、新天地にも面白いことは沢山あったわけで、今となっては
寧ろプラスだったとは思っていますが。小学生や中学生っておそらく
親が想像しているよりも遥かにナイーブで、その頃の辛い出来事はずっと
記憶に残っているもんなんですよね。僕は、当時日本に住んでいた
頃、好きだった子を最後に見た光景が今でも瞼に焼き付いています。

62 :1:01/10/05 00:45
57さん有難うございます
現在息子も丁度そんな淡い思いの真っ只中のようです。
また、友人もとても多く一緒にその進学校へ行く気満々ですので
(友人も彼女も)いじらしくなってしまいます。
立教の願書の提出日がどんどん近づいてきてどうするかな?と
眺めていますが、 どうなることやら 本人次第です
ただ日本で祖父母と暮らすとなると互いに時間や価値観の差が
あり過ぎてつらいかな?と親としては案じています。

57さんの経験された思いを自分デ納得して受け入れてくれないと
困るんですよね。 頭のいたいところです

63 :名無しさん:01/10/05 12:52
57です。
僕の場合は、中学校は海外の日本人学校で、高校は日本で祖父母の家に
預けられていました。確かに仰る通り、価値観の齟齬はありましたね。
ただ、日本で楽しい日々を送っているお子さんが立教に行くと、かなり
苦しいものがあるかも知れません。寮生活ということもあり、男女関係
についても煩く言われますし、メンバーが固定した閉塞的なコミュニティー
であることは間違いありません。日本の公立の進学校の自由な校風とは
大きく異なります。実は僕は何度か英国立教に行ったことがあるのですが、
イングランド南部の田舎にぽつりと孤島のように位置し、現地(ロンドン)の
日本人社会とも交流することは不可能です。全くの私見の意見ですが、
お子さんが現在の交友関係に執着があり、それを維持したいと考えているのなら
如何なる方策を講じても日本に置いていかれることをお勧めします。と言っても、
一度あのイングランドの田舎に連れて行くとよいでしょう。多分、拒絶反応を
起こすような気がしますが。

64 :1:01/10/05 14:14
何度も有難うございます。
学校案内 願書などひと目みて げんなりしてました。
かなりスキ勝手に毎日暮らしているので 立教のタイムテーブルは
こなせないと思います。学力を考えるとほんと魅力的なんですが
精神面を考えると人格崩壊に結びつきそうで・・
笑顔のでない生活は送らせたくないですしね。
性格が明るいのでそれなりには暮らすかもしれませんが
今1歩踏み出せない状況です。 甘えん坊が大きくなっただけなんでねえ

65 :1:01/10/05 14:52
それは
http://www.max.hi-ho.ne.jp/%7Ehttp/

66 :1:01/10/05 20:30
ほんものの1です ↑は私ではありません
ブラクラっぽくないですか?

67 :えすぱにょーら:01/10/12 16:47
数年前に英国立教を卒業したものです。
なもので、少し情報が遅いかもしれませんが、何かの参考になればと思い、書き込みます。

立教のタイムテーブルや案内などを見ると、確かにすごい田舎だし、きついと
お思いかもしれませんが、実際行ってみると きついです。
とはいえ、けっこうあっさりと慣れてしまえるものでした。
生活そのものは確かに忙しいものですが、逆に充実したともいえますし、
慣れるうちに時間の作り方を覚えます。
また、派閥というお話もありましたが、多少の派閥はどこにでもできるものですし、
いろんな学年、多くの人がいるところですから、結構大丈夫なのではと思います。
一学年の人数が少なく、日本に帰ってきてからも交流はあります。

一歩冒険してみても、いろんな人たちと濃いつながりを持つ中で淘汰され、
いろんなことを学ばれるのではないかと思います。
日本で普通の学生をやるにせよ、向こうでちょっと違う経験をするにせよ、
それを自分にとって実らせられるかは結局お子さん次第だと思います。

行ってみて、合わない苦しいとお子さんがおっしゃれば、学校を変えるなり、
日本に帰るなり方法はあるはずです(例えば、休学扱いにして向こうに行けば、
戻ってくることができます。国立の方なら、休学中の学費はないはずです)
個人的には、立教に預けてみる価値はあると思います。長々と失礼しました。

68 :1:01/10/13 07:59
なるほど、読んで見て納得
しかし、テロが恐くていま英国に出かけることに躊躇しています。
ただ、息子にみなさんのご親切なレスをいよいよ読ませる時だな
と感じてます。
息子はわたしの立てたスレが育っている事に驚いてるようです。

69 :名無しさん:01/10/22 22:43
卒業生ですが、絶対勧めないとこです

70 :1:01/10/23 00:39
息子がどーしても日本に残りたいそうで 残念ですが
願書は出さない方向になりつつあります。
書き込み有難うございました。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)