5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙はこうして誕生したのか

1 :超常現象 : 2000/10/26(木) 22:26 ID:xclIMahw

その超常現象はある日の夜突然や
ってきた。冬の寒い日だ。

2 :夢見るニケ : 2000/10/26(木) 22:30 ID:ZZDIbdB6
http://www.sfc.keio.ac.jp/~s97975jy/83.html
こんな物が…。

3 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 22:49 ID:GksuqQTI
1ででこーい

4 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 22:51 ID:vBnxKhkA
こりゃ新手の終了宣言だな・・・哀れ・・・

5 :超常現象 : 2000/10/26(木) 23:07 ID:???
 寝ながらいろいろ考えていたと
き、前から考えていた、あることに

「そうだそうにちがいない」

 と確信したとき電気毛布のサー
モスタットが突然狂ったように
作動し始めたのである。

その日の夜は今までの縛られたような人生を
払拭するかのように遊びまくった。

次の日から俺は別人になる。

まるで当たらなかった競馬も、
バンバン当たるような気がした。

そして日曜日にいつも集まることになっている、
友達の家に行く時も、すっかり強気な性格になって、
強引な運転の仕方で車を運転して いった。


いつも集まる仲間のメンバー3人はすでに来ていた。
友達の家に着いて部屋に入ってから早速、
煙 草を吸ったら友達の一人が、

「お前どうしてん、耳から煙が出てるぞ」

とびっくりしたような顔をして言った。
そういう自覚はなかったんだが…。
そしていつになくひらめいて、
場外で厚めに買ってきた
馬券は本命系ではあったが、見事に的中した。
 金なんていくらでも入ってくるような気がして、
気分はますます高揚していった。

そしてある日、夜間は家の前の広い通りに違法駐車していたが、
その自動車のワイパーに白い紙が貼ってあり、少しドキッとした。

駐車違反の紙かと思ったんだが違った。
紙にはあなたの収入を5倍〜10倍にしませんか、
という文字が印刷されていた。

そしてその一枚の紙切れが俺の人生を狂わすきっかけになるとは、
その時は露ほども思わなかった。

6 :見学者 : 2000/10/26(木) 23:09 ID:???
態度保留。しばし静観。

7 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 23:11 ID:???
オチ、ちゃんと付けろよ。

8 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 23:16 ID:???
しかしニケは相変わらず寒い

9 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 23:20 ID:???
これってさ、創作文芸板の基地外コピペ荒らしのサイトからの引用じゃない?
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=970374206

10 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 23:21 ID:???
ユリーカ
裂きイカ
スルメイカ

忘れちゃいけない、煽りイカ


11 :ID付き名無しさん : 2000/10/26(木) 23:23 ID:???
つまらないオチが付いたっつーことで

===========終了=============

12 :夢見るニケ : 2000/10/26(木) 23:31 ID:???
寒いというか別に笑ってもらおうと思ってレスを付けているわけではないので…。

13 :おれんじ♪ぺこ : 2000/10/27(金) 02:52 ID:???
ニケさんの突込みって、鋭いんだけど痛くない。
毒はないけど、殺傷能力は異様に高い
まるで鋭利な刃物のよう(笑)

14 :超常現象 : 2000/10/27(金) 07:27 ID:???
 広告を見て、とにかく一度見てみようと思った。

 広告には、ズームとか書いてあったがズームという位だから、

カメラに装着するズームレンズでも売るのかと思った。

 そして説明会に行ってやっと解った。

 ズームというのは、ズームエンジンオイルコンデショナーのことで、

要するにガソリンタンクに入れる添加剤のことである。

 そして係員が出てきて、ちょっとした実験をした。




15 :超常現象 : 2000/10/27(金) 07:52 ID:???
すると化学反応で、エンジン内の不純物を溶かし、

パワーがアップして、ガソリン及びオイルの消費も減少するという、

効果があることが解った。

これはイケると思って、売ってやろうと即座に決意した。

そしてその商品と実験装置を買い取り、まず自分の車で試してみた。

車は、軽自動車だったが、馬力が31馬力しかなくていつも馬力不足に悩まされていたが、

添加剤を入れた途端に馬力が5馬力はアップしたような気がした。

そして燃費も計測してみたら約20%は伸びている。

商品に自信を持った俺は、まずガソリンスタンドを中心に売り歩いた。

しかし現実は厳しく実験をさせてくれるガソリンスタンドさえめったに無かった。

だが、闘志は衰えるどころか、ますます燃え上がっていった。

16 :超常現象 : 2000/10/27(金) 19:00 ID:???
「そうだ! 明日はトラックの運送会社に売りにいこう。」

そう思ったら、明日が待ち遠しくて夜もほとんど眠れないほどだった。

次の日は、近所にある、中堅程度の運送会社に勇躍乗り込んだ。

まず事務所に行き、社長に会わせてほしいと頼んだが、

社長は今、いないので専務を紹介すると言われて、

それでしぶしぶ承諾することにした。

専務は社長の息子らしかっが、

商品の説明をして実験をさせてもらえるように頼んだ。しかし専務は

「社長がいたらお前なんかぶっ飛ばしているところだよ!」

と言った。

17 :超常現象 : 2000/10/28(土) 05:20 ID:???
何で商品を売りに来ただけで、ぶっ飛ばされなきゃいけないんだよ。
心の中でムッとしたが、グッとおさえて説明を続けた。

「私は他にも爪の飛ばないつめ切りとか、
鼻毛専用の電池式カミソリとかも考えていて、
特許出願もしてるんですけど、ただ時間がかかるんで、
もっとてっとり早く稼ぎたいと思ってこんな仕事もしてるんですよ。
今日は特別サービスということで代金は結構ですから使ってみて下さい。
この商品の素晴らしさが解ってもらえればい いですから」

と言ってトラック1台につき1セットの商品を差し上げた。
トラックの運転手たちはさっそく注入し始めたが、
なかにはしつこく添加剤の成分を聞く人もいて、

「もし車がつぶれたりしたら弁償してくれよ!」

とまで言われてしまった。

18 :ID付き名無しさん : 2000/10/28(土) 05:45 ID:???
てすてす

19 :リンディ : 2000/10/28(土) 05:48 ID:TZntAOHA
オカ板の超さん?

20 :ID付き名無しさん : 2000/10/28(土) 06:05 ID:???
すごいスレだ・・

21 :ID付き名無しさん : 2000/10/28(土) 06:20 ID:???


22 :小倉出身 : 2000/10/28(土) 07:30 ID:???
さぁー、寝よ寝よ

23 :超常現象 : 2000/10/28(土) 09:09 ID:???
商品には絶対の自信は持っていたが、
実は商品の成分は、ズームの方に聞いても企業秘密と言われていて、
知らなかったのである。
そのことはセールスに出た時かならず突っこまれるであろうとおもっていたので、
「やはり来たか」 という感じだった。

「車がつぶれたら弁償します。」

と言ってその会社を早々に退散した。
商品は全然売れなかったが、”売れる”、
という手ごたえは十分、感じられたので、
商品の販売に専念することを決意した。

そしてもっと手っ取り早く売るためには、
自動車会社に直接持って行って売ればいいと考えた。

自動車会社だったら、もし採用することが決まれば何千ケースも
イッキに買ってくれるに違いないと思い
○○○○池田工場に行くことにした。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2000/10/28(土) 09:57 ID:???
宇宙は韓国が創造したニダ

25 :超常現象 : 2000/10/28(土) 12:39 ID:???
眠れない夜が明けると、 ○○○○池田工場に勇んで出かける……。
面倒な手続きを経て、ようやく営業部の部屋にたどり着いた。
ズラ〜と営業の人たちが机を並べて座っていたが、一番近い人に声を掛けた。
「社長に会いたいんですけど…」。
いきなりそう言ったら、その営業社員の人は、ちょっと驚いたようだったが、
「社長は雲の上の人なので」
と言った。そして話は広報の人が聞いてくれるというので、
別室に案内され、広報の人を紹介してもらった。
担当者に商品の説明をさせてもらい、
「簡単な実験をさせてほしい」
と頼んだが、やんわりと断られる。
何でも○○○○には、天才的な人が何人もいて、
こういう省エネの研究とかは毎日やっているという。
そして横には超複雑そうな表を一生懸命計算している人がいた。
その様子を横目で見ながら、何とか説得しようと懸命に説明したが無駄だった。
帰り際に
「こんな会社潰してやるからな!」
という捨て台詞を残して帰った。
全然へこたれなかったが、この世に対する疑念が自分の心の中で、
どんどん大きくなっていった。自分ではまったく気付かなかったが…。
その頃、爪の飛ばない爪切りを特許庁に申請していて、
特許のことで世の中から狙われているような気がしていた。



26 :超常現象 : 2000/10/28(土) 17:22 ID:???
そしてある日の夜9時ごろ車に乗っていて、
周りの車に何だかしつこく追われ始めた。
大型トラックの運転手たちがみんなこっちを見ているじゃないか。
なんなんだ、これは。 仕方ないので、
猛烈なスピードで一方通行も逆走して逃げた。
それから車を捨て、住吉区の北加賀屋近辺の路地裏に逃げたが、
時間はもう深夜だった。 何か機関銃で狙われているような気がして、
約5〜6時間路地裏の片隅でうずくまっていた。
ここをうまく切り抜けられたら、九州あたりになんとか逃げ延びて、
ひっそりと暮らそうか、なんて途方も無いことを考えて時間を潰した。
こりゃ、もうだめかなと思って何度も民家に助けを求めようと思ったが、
生まれて初めて神に祈った。
そうしたらどうだ、突然一斉に家々の排水口から水がサーっと流れ出した。
それを見て、「やったあー、助かった」
と思ったが、同時に怒りが込み上げてきた。
こういう状況に追い込んだ世間に対してだ。
俺は怒鳴りながら家庭風呂の煙突を足で蹴り、5〜6本折ってしまった。
殺される危険がほとんど無くなったうえに、破壊本能を完璧に満たしたので、
すっかり解放された気分になって、路地裏を出た。
路地裏を出ると、夜は白々と明けていて空気がまったく新鮮に感じられる。
(この事は不審な男が家庭風呂のエントツを折る)という記事が、
新聞に小さく出ていたと後で姉に聞いた。

27 :超常現象 : 2000/10/29(日) 08:02 ID:???
ヤッたと思った。
世の中を変えたんだ!
もう俺の役目は終わった。
この世に存在する意味も無い、

「もう俺は消えてしまうんだろうか?」

とか、自分でも理解が不能なほど甘いことを考えながら、
歩いて帰ろうとしたら、
近所の住人が2〜3人にこにこしながらやってきて、
親しそうに俺の肩に手を掛けてきた。そしてやさしそうに

「ちょっとこっちへ来てくれる?」

と言った。

「いいよ」

と言いながらも、これはヤバい、
と思って少し力を入れて、ふりほどこうとしたが、
相手の人も結構力が入っていて、
少し強引に連れて行かれた。

28 :超常現象 : 2000/10/29(日) 12:09 ID:???
連れて行かれた所には、いつの間にかパトカーが到着していて、
強制的に乗せられる。 周りには近所の住人が50〜100人位い、
来ていて、遠巻きに好奇の目で見ていた。

 その時は、すっかりヒーローの気分だったんだが、
後で考えてみると住人達の曇った顔や周囲の雰囲気から、
単なる乱暴者としてみていただけだったとさとる。

 そりゃそうだろう、朝早くから路地裏に入って来て、
いきなりお風呂の煙突を蹴りまくられたんじゃ、
乱暴者以外の何者でもない。

 港の警察の方に連れて行かれて、
小さい六角形の部屋に入れられたが、
その部屋の壁には大きくて変な模様がいっぱい入っていた。
その模様は宇宙から侵略してくる、
エイリアンが描かれているようにも見えた。

 さらに模様を近くから良く見てみると、
小さい裸の女の絵があった。
俺はなにを思ったのか、女の股間に舌を入れてみた。

 すると、どうだ、舌がズルっと壁の中に
めりこんでしまったではないか。
感触は女の膣の中そのものだ。

29 :超常現象 : 2000/10/29(日) 19:39 ID:???
ちょっとびっくりして、慌てて舌を引っ込めたが、
絵を見ると別段、おかしいところは何も無い。
「うーん、また超常現象が出たか。」
わざと声をだして、一人で唸った。
それから部屋の様子を見ながらペラペラ喋り始めた。
その部屋から外の様子がスリガラス越しに少し見える。
一人だけ、座っている婦人警官らしき人がぼんやり見えて、
一人言に対してなんだか反応しているようにも思える。

だけのことをやったんだから、最低でも1日は泊められるだろうと
思っていたが、結局1時間ほどでその部屋から出してもらえ、
何一つ事情も聴かれず拍子抜けするほど、あっさりと警察から解放された。
二、三日後、姉に

「あの、足で折った煙突全部で6本もあって、
しかもアルミでできてるからすごい溶接が難しいらしいわ、
せやけど私の知り合いにちょうどアルミの溶接を専門にしている人がいたから、
頼んどいてあげたよ」と言われたので素直に姉に感謝した。

 そして都島の赤川町の方に、彼女との愛の巣を作るべく、
マンションを借りる事にし、約60万円の保証金を払って、
結構レベルの高いマンションに住み始めたが、少しも不安はなかった。

 そのマンションは新築で、部屋も3部屋あり、かなり広くて、
快適に過ごすには十分なマンションだった。

 そして都島のマンションから谷町の実家まで、タクシーで帰ったのだが、
何とタクシーは一度も左折も右折もしないまま、谷町に着いてしまった。

30 :激烈爆人 : 2000/10/30(月) 01:00 ID:???
なんかスレと違うレス多いな
つまんねえsage

31 :超常現象 : 2000/10/30(月) 06:57 ID:???
また超常現象が出たと思った。
もう、完璧に間違いは無い。
この世に超常現象は存在する。
この事に疑う余地はない。
そう思い、世界中の人間、
一人一人に話す必要があると思い込んで、
まず手始めに、 実家に帰る前に実家の
隣の家に寄って、 話をする事にした。



32 :超常現象 : 2000/10/30(月) 18:56 ID:???
隣の家の主人は、話を
迷惑そうに聞いていたが、
いつのまにか、実家の方に
連絡が取られ、姉が迎えに来た。

しかし………。

姉の態度に不審な点が感じられる。
何か凶器のようなものを、
隠し持っているような気がしたので、
逃げることにし、家の前の広い車道に出て
走っている車に助けを求めた。
アベックが乗っていた、一台の車を止めた俺は、

「悪いやつに追われているので、この車に乗せて逃がしてくれ」

と頼んだ。すんなり乗せてくれるだろうと、
想像していたんだが、断られてしまう。
世間なんてこんなもんかと思ったが、仕方がないので、
なんか打つ手はないもんかと、あたりを見回した。

 

33 :夢見るニケ : 2000/10/30(月) 18:59 ID:???
がんばってますね、お疲れさま。

34 :高志 : 2000/10/30(月) 19:01 ID:???
宇宙はハイドが作りました!ラルク最高!

35 :高志 : 2000/10/30(月) 19:31 ID:???
ハイドは宇宙を2時間45分3.4546464秒かけて作りました!
ラルク最高!ラルク最高!ラルク最高!ラルク最高!ラルク最高!

36 :超常現象 : 2000/10/30(月) 21:55 ID:???
すると、運転手がいないのに、
エンジンがかけっぱなしの、
大型ミキサートラックが、2台
駐車しているのを見つけた。

近くに寄ってドアのノブに手をかけて
引いてみる。そしたらなんと、すんなり
開いてしまったじゃないか。

「こりゃいいや、こいつで遠く迄、逃げよう」

と思い、アクセルをふかしたがまったく
動かない。車の運転には多少自信があったんだが
おおいに焦ってしまった。
姉は、俺がミキサー車に乗ったのを見つけ、ドアを叩いて、

「早く降りてらっしゃい」

と何度も叫んでいる。

37 :ID付き名無しさん : 2000/10/30(月) 22:06 ID:oO2dibV2
オカ板にも物理板にもネット板にも出てたね。>超
http://hf555666.hoops.ne.jp/
もう、飽きたっつーの


38 :ID付名無 : 2000/10/30(月) 22:10 ID:???
天文気象板でも。しかも第一話だけでやめてやがる。

39 :超常現象 : 2000/10/31(火) 06:55 ID:???
そうこうしているうちにパトカーが
やってきたのだが、正直言って、
助かった気がした。
パトカーに姉と一緒に乗せられ
南警察署に連れて行かれる。
姉が凶器を持っていると訴えたが、
警官は相手にせず、逆に俺だけが
拘置所に入れられる羽目になる。
一晩泊められたが、俺は今までに起こった
超常現象の事から、宇宙の起源に至るまでを、
拘置所のなかで延々と喋り続けた。
途中で福神漬けが少しばかり乗っかった弁当が出たが、

「こんなものが食えるか!」

と言って手で払いのけてしまった。
それからさらに喋り続けているうちに、
自分でも知らなかった宇宙に関する謎が、
スラスラと口から出てきて、朝まで
喋り続けてしまったのだ。
心は落ち着かず興奮状態が続いていたが、
拘置所の床をふと見ると、うっすらと文字が現れてきた。



40 :超常現象 : 2000/10/31(火) 07:00 ID:???
そこには
 「もうすぐ解決する」
 とハッキリ書いてあった。
 それを見た俺は

「やっぱり、超常現象は完璧に存在するんだ。

だったら、別に焦ることも、あわてることもない。
どっしり落ち着いて、構えていればいいんだ。」
という心境になり、ようやく落ち着きを取り戻した。
それからしばらくの間、ここまでに至った経過を回想した。

……………………




41 :ID付き名無しさん : 2000/10/31(火) 07:06 ID:IiMIgG2A
これどっかの電波サイトで見たことある。

ほら、電波板へお帰り…

42 :超常現象 : 2000/10/31(火) 19:43 ID:???
印刷会社に勤めて3年目のある日、
いつものように昼休みは、仕出し弁当を食べてから、
休憩のため会社の車の運転席に座り、ウトウトとしていた。

会社の車は、玄関を出て左側に、道路に向きあうように
2台置いてあり、食後はその車のうちの1台の運転席で、
ウトウトするのが日課のようになっていた。
そこへ道路の右側の方から、明るい声で

「こんにちわ」

と言って若い女の人が会社に入っていったのが見えた。
その彼女は保険の外交員だったが、

そのときの彼女の笑顔と明るい声は約26年たった今でも、
まるで昨日の時のように思い出せる。
それから約一週間程して彼女はまたやってきた。
今度は昼休みの食事をしていた時にやってきたので、
直接対面できたが、彼女は若くて美しかった。
それまでの保険外交員のオバサンというイメージは
まるでなかった。




43 :大家 : 2000/10/31(火) 19:52 ID:puXKJzKQ
書き込むのすごい早いね。

44 :超常現象 : 2000/10/31(火) 22:27 ID:???
>43 サンキュー 早いのだけがとりえだから

彼女は俺にも保険を勧めてきたが、
保険には入っていなかったの
で入ることにした。
「お礼になにかさしあげますので
何がいいか考えといてください」
と言われたが、
「品物よりも一回、デートしてくれ!」
と即答したら、思いがけず彼女は、
にっこりと笑って承諾してくれた。

待ち合わせは彼女の職場の都合で、
国鉄の天満橋駅の近くということにした。
俺は待ち合わせの時間より30分以上も早く
着いてしまったが、彼女は40分以上遅れてきた。

「待ちました?」

彼女はにこにこしながらそう言ったが、

 「いいや、今きたとこ」

とおもわず嘘をついてしまった。
そして近くの洋酒喫茶風の店に入ったが、
その店は俺も彼女も初めてだった。

やはり隣に美人がいると酒(カクテル)は
おいしくておかわりをジャンジャンしたが、
彼女も結構イケるらしく何度もおかわりしている。
彼女は頗る酔って、自分の生い立ちを喋り始めた。


45 :ID付き名無しさん : 2000/10/31(火) 23:06 ID:???
早漏やろう、逝け!

46 :ID付き名無しさん : 2000/10/31(火) 23:11 ID:???
アンテナ磨いて出なおして来い

47 :ID付き名無しさん : 2000/10/31(火) 23:56 ID:???
安部公房のパクリですか?

48 :超常現象 : 2000/11/01(水) 04:36 ID:???
「私は四国の宇和島で生まれたんだけど、
実家は宇和島で旅館を経営しているの。
だけど私はめかけの子なのよ」

と聞いていないことまで酒の力が作用したのか、
スラスラと喋ってくれた。
そして続けて、自分は体が弱くて今も腎臓病で
苦しんでいることや、それを直すためにヨガを初め、
ありとあらゆることをやっていることまで喋ってくれた。

そして彼女は俺の肩に、自分の首を乗せてきたが、
これで舞い上がってしまった。
彼女は好意を持っていると、自分勝手に解釈してしまったのだ。
彼女に家までタクシーで送るといったが、
彼女はバスで帰るからいいといった。




49 :おちんこTTH : 2000/11/01(水) 05:33 ID:???
     \_    _/ _/
        \ / /
          ξ
       仝仝仝  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜′ ̄ ̄( `∀´ )<  書き巫女
  UU ̄ ̄ U U   \__________________

50 :超常現象 : 2000/11/01(水) 19:04 ID:???
彼女とバス停で待つ間、
酒の勢いもあって彼女にいきなり

「結婚してくれ!」

と言ったが、彼女は拒否した。

「あなたが40歳になった時、
私はいくつになっていると思っているのよ!」

と言われたが、

「年なんか関係ないよ」

と言い寄った。しかし彼女は聞き入れようとせず、
そのうちにバスが来てしまった。
少しくやしかったので別れ際の最後に
「いつか絶対一緒になる時が来ると思うよ」
と言うと彼女は

51 :越常現像 : 2000/11/01(水) 19:16 ID:???
「ふざげんな゙ゴルァァァ!!!」と、ひと吼して
俺の股間に強烈な後ろ回し蹴りをヒットさせた。
地べたを転げまわって悶絶する俺。

辛うじて口から出た言葉は

52 :ID付き名無しさん : 2000/11/01(水) 19:20 ID:???

現在、地形の平坦化が進められている。
高い山は必要ない。削られて海に捨てられる。

地平線が見える。頂上減少だ。

53 :超常現象 : 2000/11/01(水) 21:53 ID:???
「コワイわ」

と端正な美しい顔をさらに輝かせて言ったが、
黒々とした深い瞳に思わず吸い込まれそうになった。
世の中には「可愛い系の美人」と
「美しい系の美人」の、二種類の美人が
いると思うけど彼女は「美しい系の美人」
だなとそのとき思った。

この場でこれ以上押すのは無理だと思い、
黙って見送ることにした。
彼女は若く見えるが最初に見たとき
「年上には違いないが、ひょっとしたら年下かな、
年上としてもせいぜい3っつ上ぐらいだろう。
俺は24歳だから27か、よくいっても29ぐらいかな」

54 :超常現象 : 2000/11/02(木) 04:50 ID:???
と思っていたが、後で同僚に聞いた話では、
信じられないことに彼女は34歳だという。
もちろんプロポーズした時は知っていたが……、
彼女は声もきれいで、普通に見ると、
とても30を越しているようには見えない。

それからしばらくしたある日、
彼女の営業所に電話して、
彼女を呼び出し、気持ちを彼女に伝えた。
簡単に気持ちを伝えるつもりだったが、
たぶん、彼女はこちらの期待通りの返事は
してはくれないだろうとは予期していた。

55 :超常現象 : 2000/11/02(木) 04:51 ID:???
案の定、彼女から期待した解答が得られず、
話はどんどんこじれていき、結果的にかなりの
長時間、会社の電話回線の1本を
独占する状態になり、 ついに彼女は、
しびれをきらして言った。

「もうこれ以上、2本しかない電話回線を
使うわけにはいかないので切ります。
ごめんなさいね、じゃ、さようなら。」


56 :ビーフン娘 : 2000/11/02(木) 04:55 ID:???
お前、本物の超さんじゃないんだろ?

57 :超常現象 : 2000/11/02(木) 08:26 ID:???
>56
ほんもんじゃわい


電話は、一方的に切られてしまった。
もう、俺には打つ手が無い。最後の
手段は直接会いにいくしかない。

そしてこの時期に冒頭に書いた
ようなことを体験した。

超常現象を体験してすっかり気が大きくなり、
レンタカーを借りて直接彼女の営業所に乗り込む。

部屋にはいって周りを見回したが、彼女はいなかった。
彼女の机を見つけて机の引き出しを勝手に開ける。
その時、部屋には2〜3人の保険のオバさんと、
所長らしき男の人がいたが、
すぐに男の人がきて俺に向かって

「貴方は何なんですか」

58 :ID付き名無しさん : 2000/11/02(木) 09:45 ID:???
http://www.dpr-korea.com/cooking.html
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/199908/18/0818e014-300.html
http://www.nicol.ac.jp/~choes/kentan/kenshu/99-6084.html
http://www.page.sannet.ne.jp/mikichan/korea1.html
http://www.feast.to/chiezo/inuryouri/inuryouri.html
http://www9.freeweb.ne.jp/art/tahuman/suwon.html
http://www.asahi-net.or.jp/~QV9M-SYUJ/denpa164.html
http://www.han.org/hanboard5/msg/2110.html
http://www.enjoy.ne.jp/~xyz/Kyusyoku/K6.html
http://daedalus.t.u-tokyo.ac.jp/~asj/kfoodj.html
http://www.dango.ne.jp/seoulman/maniax/sijang/si01.html


59 :超常現象 : 2000/11/02(木) 19:55 ID:???
と言った。 黙って無視をして、引き出しの
中を物色していたら、男の人は強制的に
制止しようとした。
少し抵抗するとあっけなく、
諦めて後ろを向いてしまった。

もっと抵抗されるだろうと思っていたので
少し拍子抜けしてしまったが、
これ幸いとばかりに彼女の引き出しから、
名刺とか印鑑を勝手に持ち出した。

名刺には彼女の保険外交員としての名刺以外に
いろいろと肩書きの違う名刺があった。
「う〜ん、なぜこんなに肩書きの違う名刺が
たくさんあるんだ、彼女は保険外交員以外にも
いろいろと仕事をしているんだろうか。」

60 :超常現象 : 2000/11/03(金) 08:24 ID:???
家に帰ってからまた、名刺を見た。確かに、
保険外交員の肩書きが印刷されている。
裏を見ると何も印刷されていない。 しかし、
ジッと見ていたら、なんと、文字がどんどん
浮かび上がってくるじゃないか。

文字ははっきりと、3/27という文字になった。
果たして、3/27日になにか
あるという意味なんだろうか。
そしてなお、名刺をパラパラしたりしていると、
文字がじゃんじゃん出たり消えたりする。
その時はもう特に不思議とも思わなかった。
偶然持っていた、直系5ミリぐらいの丸い鉄の
ボールが、鉄の枠の中を通ったり
通らなかったりもしている。

明らかに鉄のボールが、ふくらんだり、
しぼんだりしている超常現象だ。
他にも横にあった漫画の本をペラペラめくると、
何とジャンジャン絵が変わるじゃないか。

61 :ID付き名無しさん : 2000/11/03(金) 08:45 ID:???
どうでもいいけど、まきちゃんところにも顔出せよ>超常現象

62 :超常現象 : 2000/11/03(金) 15:21 ID:???
最近顔出した。
まきちゃんとこから掲示板借りたお礼を書いといた。これなら一生、漫画本なんか1冊あれば
十分だなーと思って、そのことを家族に話そうかと
思ったが、一瞬気の迷いが出てやめた。
次から次に超常現象を体験している最中に、
彼女は家迄やってきた。

その時は、家の2階にいたので、
親父が対応して2階に呼びに来たが、
その時は、超常現象に夢中になっていて、
"ただ、印鑑を取り戻しに来ただけ"の彼女には、
会おうという気にならなかった。

彼女には親父から、引き取ってもらうように頼んだ。
もちろん、名刺も、印鑑も26年たった今も、
返していない…。


       ……………………

63 :超常現象 : 2000/11/04(土) 10:01 ID:???

俺は拘置所の中で、今までにあったことを
いろいろと思い出していた。

64 :超常現象 : 2000/11/04(土) 10:40 ID:???
瞑想はあまりに深く、150億年遡る。
そしてついに、俺は神になった。

■■■■■ 完 ■■■■■


65 :超常現象 : 2000/11/04(土) 11:38 ID:???
デムパでーす ♥

66 :ID付き名無しさん : 2000/11/04(土) 17:06 ID:???
>超常現象=おりーぶじじい

お前が競馬板に来なくなって喜んでたのも束の間、
ラウンジやらオカ板でもこんなバカな事してたとは・・・
イイカゲンニシロヨキティガイコック


67 :超常現象 : 2000/11/04(土) 20:08 ID:???
おりーぶじじいって、だれのことじゃ

そしてようやく出してもらえる時がきたが、
暴れられない様に、手がまったく自由にならない、
手の袖が異様に長い麻の生地で
作られたような服を着せられる。
その長い袖を後ろに縛られた状態で、
ようやく出してもらえたが、なんと拘置所に
入れられている人たちから、拍手が沸き起こった。

車に乗せられ、とある施設に向かったが
車は、富田林の方面に向かっていた。
このあたりに来たのは初めてだったが、
やたらと坂が多いうえに道が狭くて、
おまけに天気がどんよりと曇っていたので、
さらに強調されて、異様なところに
来たように思えた。

遠くの方に○○教団のモニュメントが
見えてきたが、その風貌は周りの気色に溶け込んで、
よりいっそう異様な雰囲気を漂わせていた。
とある施設に着くと一人の医師が待っていた。
ようやく手も自由になった俺は、相手が一人なら
逃げ出せるんじゃないかと思い、
軽い気持ちで出ていこうとしたが、医師に


68 :ぎゃんぶる板の24 : 2000/11/04(土) 20:32 ID:???
見つけたぞ〜、おりーぶ!!!
憶えてるか?おまえのおかげで人生棒に振った者だ!
おまえの事はぜ〜ったい許さんからな!!!

69 :ID付き名無しさん : 2000/11/04(土) 21:14 ID:???

5 名前:おりーぶおじさん 投稿日:2000/09/08(金) 23:28
明日の予想をUPしました。
億万長者になりたかったら
この予想通りに買うことです。
上のリンクは外しましたので
こちらから行って下さい。
http://www7.freeweb.ne.jp/sports/ken10262/



70 :ID付き名無しさん : 2000/11/04(土) 21:16 ID:???
おりーぶとうとう大阪の店潰れたのか?

71 :超常現象 : 2000/11/04(土) 21:39 ID:???
素晴らしい肉体を持った女医に抱きとめられた。
二人は見詰め合い、結合した。宇宙的規模のSEXだった。
俺が激しく射精した直後、彼女の子宮からビッグバンが始まった。
俺達の愛が、新しい宇宙を産んだのだ。

■■■■■ 完 ■■■■■


72 :ID付き名無しさん : 2000/11/04(土) 23:13 ID:???
おいおりーぶ、明日の予想は終わったのか?

73 :超常現象 : 2000/11/05(日) 11:54 ID:???
「どこへいくんですか」

と呼び止められた。
その言葉を無視して出口の方に向かう。
するとその医師は素早く追い付き、
腕を掴んで強引に引き戻そうとした。
むりやり医師の腕を振りほどき、

パンチを2〜3発見舞ったが、
逆に5〜6発見舞われ、すごい
力で取り押さえられた。
俺よりはるかに身長の低いその医師は、
凄い力の持ち主だった。

そして大勢の人間が加勢に入って、
よく病人が手術室に運ばれるとき使われる、
タンカーのようなものに縛り付けられ、
どこかへ運ばれようとした。
途中で院長のような人がやってきて、

「体中切り刻んでやるからな!」

74 :超常現象 : 2000/11/05(日) 11:56 ID:???
と暴言をはかれたが、そんなことは
できるわけ無いので、すかさず

「やれるもんならやってみろよ」

と負けずに言い返した。
結局独房のようなところに2〜3日収容され、
それからようやく解放病棟に移された。
そしてようやくそこが精神病院だと言うことが
解ったが、大量の薬のおかげで性格は
すっかりおとなしくなっていた。

ただ薬のせいか、時々景色が目の前に
迫って来るような、うまく言葉では言い
表わせない、変な感じがすることがあった。
しかし思いがけず、たった一週間で
退院することができた。
これで全快できたと思ったし周囲の
人たちもみんなそう思った。
しかしこれは次の段階にむけてのほんの
予兆に過ぎなかったのは後で解かる。

75 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:03 ID:???
退院すると再び活動し始めた。
会社に復職しサイドビジネスにも
精を出し始めたが、添加剤は
あいかわらず売れなかった。

そしてある日の夜、まったく
寝つけなかったので、難波に出かける。

真夜中だったが、どんどん歩いていると、
知らないうちに阪神高速に入っていた。
なぜか車は一台も走っていなかったが、
歩いているうちに引き返す気がなくなって
上へ上へと歩いた。
高速道路の一番上まで来て下を見ると
すごく景色がよくて、相当な高さまで
来たのが解った。

車が走っていないのでほとんど音も無く、
ときどきヒューヒューと風の音だけが
聞こえてくる、まるで映画のワンシーンを
見ているような雰囲気だ。

ここから飛び降りても俺は死なないはずだ。
きっとスーパーマンのように飛べるはずだ。
然し世の中は油断ならない世界である。

ひょっとして理論が働いて俺は大怪我を
するかもしれないしバカげたことだ。
飛び降りる直前になって思い直す。

「ここまで来たらもうなにもいらないな」

76 :ID付き名無しさん : 2000/11/05(日) 12:11 ID:???
超常現象寒いよ、いい加減にしてくれ。

77 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:13 ID:???
どうゆうわけかそんなことを考えて、
持っていた5万円あまりのお金と免許証の
入った財布も全部下の方に投げ捨ててしまった。
何もかも投げ捨てて気分がスカッとしたので、
意気揚々と引きあげたが、やがて周りがしらけはじめた。

いよいよ夜明けだ、車に乗って信号待ちを
している女の人を見つけたので、乗せてくれるように
頼んでみたが、ちょっと頼み方が強引すぎたのか、
その女の人は車を置いて逃げ出してしまう。

それならこの車に乗っていきなり東京に
いこうと思い車を走らせた。
ところが方角がぜんぜんわからない。
そして街はグニャグニャと変形した。
車の走りを邪魔するかのように道は
どんどん狭くなっていく。
仕方が無いのでまた車を置いて歩くことにした。

78 :ID付き名無しさん : 2000/11/05(日) 12:14 ID:???
読んでみたら以外と面白いかもよ。
絶対読む気しないけど。

79 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:14 ID:???
歩き回っているうちにとある路地裏に
入っていった。 その一角は俺が生まれ育った
家によく似ていて、その家の前に一台の
自動車が止まっていた。

その自動車は、昔憧れて是非欲しいと思いながら、
とうとう買うことができなかった、
いわくつきの車だった。
車のノブに手をかけると意外にもキーは
掛かっていなかった。
昔一週間ほど乗ったことがあったので、
懐かしく思いながら勇んで運転席に座ってみた。
やはりこの車はいいなあ…と思いながらふと
スピードメーターを見た。

「このスピードメーターだけでも宇宙を
表現しているじゃないか。」

つまりゼロのところから宇宙は始まって、
最高スピードを超えたところで宇宙は終わる。
そしてメーターの下の方を経て再びゼロに戻る。」

「つまり宇宙は再び出現する」

80 :うに: 2000/11/05(日) 12:15 ID:???
うん、読んでみれば面白そうだよね。
かなり読む気しないけど。

81 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:17 ID:???
そんなことを考えながら車を出た。
そして車の置いてある前の家を見ると、
何だか生家に似ている家がある。
この塀は俺の生家の塀にそっくりだ、
周りの景色は少し違うがこの家は生家に違いない。
そう決めつけてこの家に入ることにした。

玄関の前に来てスリガラス越しに中の
様子を覗いてみたら、白っぽい服に身を包んだ、
小柄な人の影がガラス越しに見える。
何と母がいるじゃないか。
そのころ母は年中、白っぽい服を着ていたし、
姿形が母にそっくりなのでまず間違いないと思った。
しかし万一にも違う家だといけないので、

「こんにちわ」

と声をかけてみた。


影の人は出ようか出まいか
迷っているように見えた。
俺はもう一度

「スイマセン」

82 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:19 ID:???
と声をかけた。
そしたらようやくその影は立ち上がった。
その時白っぽい影は、一瞬にして赤に
変わったが、色が変わる瞬間「バサー」
と言う音が聞こえた。
そしてこちらに向かってくる瞬間にも
「バサー」と言う音がして
今度は青色に変わった。
そしてその人が玄関を開けた瞬間、
今度は茶色っぽい服に変わっていた。
そして想像とは全然違う、ちょっと
怖そうな顔をしたおじさんが、そこにいた。
ちょっと閻魔大王に似ていると思ったが、
そのおじさんはいぶかしげに

「何か用ですか」

と言った。
意外な展開に少しとまどったが、

「すいません間違えました」

と言って引き返した。
再び歩き出したが、歩きながらあれは
いったいなんだったんだろうと思った。

83 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:24 ID:???
誰かが手品でも仕掛けたんだろうか。
「いや、それはあり得ない。あの家を
訪問するなんて誰が予測するというのか?
本人にさえ予測できなかったことなんだから」

手品でないとすればまたもや超常現象か、

このころはもう、すっかり超常現象には
慣れっこになっていたので
大して驚きもしなかった。

またかなりな距離を歩いて
相当な時間がたっていた。
時計も財布も捨てていたので今、
何時かもわからないし、お腹もすいていた。
何にもなくても不安もなかった。
何もないところから、いくらでも
物は生まれて来る。
ずーっと、そんなことを
考えながら歩きまくった。

84 :ID付き名無しさん : 2000/11/05(日) 12:27 ID:???
たまに電波するのもたのしいもんさ
君もやってみよう

85 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:49 ID:???
そして、この世にあるものは総て、
ただなんだから、なんて考えながら
喫茶店に入った。
食事をしてお茶も飲んで、お金も払わずに
出ていこうとしたら、マスターに呼び止められた。

お金なんて、捨ててきたので無いと
いったら、猛烈に怒りだした。
不思議なことにそれ以降の記憶がまるでない。

ただ26年たった今も、ひげをはやした、
そのマスターの、猛烈に怒っていた顔だけは、
脳裏から離れない。

記憶はタクシーに乗せられているところから
始まる。横には親父が乗っていて回りには
知らない男が3〜4人乗っていた。

86 :超常現象 : 2000/11/05(日) 12:52 ID:???
タクシーは阪神高速に乗り堺方面に向かっていた。
かなり渋滞していたと記憶している。
タクシーは目的地に着いたが、このときは
どしゃ降りの雨だった。
降ろされるのがいやだったのでかなり
抵抗した。降りると見せかけて
ドアを閉めたりした。

前の助手席に座っている人の顔をふと
見ると何と曲がりくねった長い舌を出したり、
引っ込めたりしている。

しかも耳からも舌らしきものが、
出たり引っ込んだりしている。
やはりこの星は、エイリアンに
乗っ取られていたんだろうか?
無理やりタクシーから降ろされ、
病院らしき施設の中に入れられた。

87 :超常現象 : 2000/11/05(日) 13:36 ID:???
俺は助手席の人の耳に、強制フェラチオをさせた。
イきそうになると、強引に耳の奥深くまで挿入し、小刻みに腰を振った。
脳とペニスが擦れ合う感覚。脳内射精。エイリアンと地球人である俺の魂が、
ついに新しい次元で結びついた。
そして今、タクシーの向かう先にスターゲートが開いた。
タクシーは飛び込んで往く。新しい宇宙へ。

■■■■■ 完 ■■■■■


88 :本家なぐ@fw065.starcat.ne.jp : 2000/11/05(日) 13:38 ID:???
あ、終わった

89 :おヌ : 2000/11/05(日) 13:50 ID:???
前にも一回終わったような・・・・・・

90 :ID付き名無しさん : 2000/11/05(日) 13:56 ID:???
そのうちまた終わるよ。

91 :んこ : 2000/11/05(日) 14:15 ID:???
かわりに続けてみた(てへ)

待合室の長いすに親父と一緒に座ったが、 病院の様子はおかしかった。
あちこちのドアがばたばた、開いたり閉じたりしている。
おまけに看護婦や医師の歩くスピードが、異常に早いという変な状況であった。
親父といろいろ喋っていたが、突然親父の手から食パンが出てきた(しかもごていねいなことにバターまで乗っている)。
親父は驚いたふうだったが俺に
「食べるか?」
と聞いた。
超常現象を目の当たりに見たが、別に驚きもせず
「いい」
と言った。
しばらくして医師がきて、二階の方に上がってほしいと言った。
もう怖いものはなにもない、誰とでも対決してやる! と思って勇んで二階に上がっていった。
二階は病室らしかったが、病人らしき人たち数人が寄ってきて、俺を取り押さえようとした。
何もかもがスローに見えたが、そのうちの数人は頭の髪の毛が、静電気が発生したときのように逆立っている。
必死に抵抗したが多勢に無勢でとてもかなわなかった。
ベッドに縛りつけられ(それも横向きで左腕が、不自然な状態で)その状態で四日間耐えさせられた。
ベッドの下にはビニールが敷いてあり、トイレに行く必要もなかった。

92 :んこ : 2000/11/05(日) 14:19 ID:???
てゆーか、もう大分終わりに近づいてるな。
それとも、パート2まで逝くのかな。


93 :んこ : 2000/11/05(日) 14:26 ID:???
んー、本人(?)はまめに改行入れてるのか。
そのほうが読みやすいしな。
でも、めんどくせーなぁ。
勝手に終わらせてやろうとしたけど、やめた。
ごめんね>超嬢。

94 :超常現象 : 2000/11/06(月) 21:32 ID:???
四日後、すっかりおとなしくなったので、
ようやく解放され、喋ることができた。

「いやー、四日間は長かったよ」

すると側にいた患者の一人は、

「俺なんか来た時は、一週間も縛りつけられたよ」

と言った。 4日でも死ぬ思いだったのに、
1週間とは凄い!
と思った。しかし不自然な形で
縛りつけられたので、
左腕がまったく動かない。

ナースセンターに行ってそのことを
訴えた。すると看護婦は左腕に注射を
打ってくれたが、注射はその後
1週間程続けて、ようやく
腕は動き出した。

ここを一生、抜け出せないんじゃないかと、
少し不安になったが、朝・昼・晩と
結構たくさん薬を飲まされた。
この薬は睡眠薬も入っているらしく
夜はよく眠れたが、朝は早く起きてしまう。

95 :超常現象 : 2000/11/07(火) 06:03 ID:6UQli8BM
5時半には起きてしまうので、
6時になるまで待ってテレビを見に行く。

俺より早く起きてテレビを見ている患者も
いたが、ここでの生活は退屈だ、
することが何もない。毎日ベッドに
寝ころがって、ボーッとしていた。

ふと天井を見ると電球のような
模様が格子状に、まるで星空のように
並んでいので、この天井を見て
毎日宇宙のことを考えた。

このことを考えだすとまた
夜が眠れなくなってきた。
宇宙はどうしてできたんだろう。
理論的には100億年も前に、
いわゆるビッグバンといわれる
大爆発によって、生まれた
ということになっている。
しかしその大爆発はどうして生まれたのか、

96 :超常現象 : 2000/11/07(火) 21:06 ID:Y2f/nbfk
それは一般的な説によると、宇宙空間に
漂うチリやガスなどが集まって圧縮されたり
収縮されたりして、ついに大爆発に至ったという。

しかしそのチリやガスはどこから来たと
いうんだろう。宇宙ができあがる前には、
この世には何もなかったと考えるのが
自然だし理論的な考えだろう。

そう、宇宙ができあがる前はチリ
ひとつ存在しなかった。
0はいつまでたっても0なのである。
こう考えるとますますわからなくなる。
宇宙の原点について毎日考えたが、
宇宙誕生の謎についてはいまだに
誰一人、解き明かしてはいないのである。

そして俺は理論的に考えて考えて、
とうとう理論では解けない
という結論に達した。

そしてついに閃いたのだ。

97 :ID付き名無しさん : 2000/11/08(水) 05:26 ID:9lbcKx/U
はやく続きをお願いします。もっとペースあげて
書いてよ〜〜〜。ちょっと少ないかな。今のペースだと。

98 :超常現象 : 2000/11/08(水) 06:01 ID:WQ7c6pww
>97 わかりました。


理論では解けないということは反理論(超常現象)か、

「そうだ、反理論だ」

思わずつぶやいた。

0を1にするにはどうしても
反理論がなければならない。
宇宙誕生の謎はすべて反理論
が作用していたに違いない。
反理論とは、すなわち、 超常現象だ。

「宇宙は超常現象によって誕生した」

ようやく納得できる答が見つかり、
眠れない夜に終止符を打つことができた。



99 :超常現象 : 2000/11/08(水) 09:04 ID:WQ7c6pww
「…最近どこかの教会が、ダーウインの
進化論をようやく認めたという
ニュースを、テレビで見た。

教会の聖書に出ている、アダムとイブから、
人間社会は始まったという説よりは、
よっぽど、ダーウインの進化論
のほうが、説得力はある。

人間の先祖は猿で、そして猿の先祖は
魚であったと、テレビの特集で言っていたが、
それも十分納得できる話だと思う。
そして魚の先祖は微生物で、微生物も
何も存在しない大昔は、ただの宇宙空間に
浮かぶチリやガスだったというのだ。

ここまでが理論で解明できる世界だろう。
そして私が言いたいのは、宇宙は
超常現象によって、誕生したということだ。

何よりも身の回りに起こった超常現象が、
それを証明してくれていると思うのだが、
それでも人は、自分で体験しなければ、
なかなか信じないものだ。

100 :高志 : 2000/11/08(水) 09:22 ID:???
宇宙はハイドが作くりました!
ラルク最高!ラルク最高!ラルク最高!!ラルク最高!! ラルク最高!!

101 :高志 : 2000/11/08(水) 09:24 ID:???
ラルク最高!

102 :ID付き名無しさん : 2000/11/08(水) 11:51 ID:Xm6MWHRk
宇宙は、ある生物の器官だと思うんだけど。
こういう考えダメ?

もっと話は終りなんですか?なんだかあっけないな。。。
もっと続けてくださいな。

103 :本家なぐ@fw065.starcat.ne.jp : 2000/11/08(水) 11:59 ID:???
まんこ=宇宙説

104 :本家なぐ@fw065.starcat.ne.jp : 2000/11/08(水) 12:15 ID:???
反論求ム

105 :ID付き名無しさん : 2000/11/08(水) 13:34 ID:hd/JS7l2
↑バカかお前?
チンコに決まってんだろ〜が!

106 :ハニカム : 2000/11/08(水) 13:53 ID:???
>>103
それはあなたがマッチ棒だから成り立つ説

107 :超常現象 : 2000/11/08(水) 21:47 ID:???
>102 話はまだまだ続くよ
>103 105 いい線いってるね

超常現象も信じる人と、全然信じない人と、
真っ二つに分かれていて信じない人には、
どんなに説得したって、どんなに目の前で
超能力を見せても信じはしない。

どんなに凄い超能力でも裏で
操ってるんだろうとか、手品を
使っているんだろうとか言う。
そういう人に限って自分自身が
体験すれば即、超常現象肯定派に
変わるものだけど。

これだけ科学が発達すると、
ありとあらゆる謎は、科学で解明できるという、
印象を世間に与えているが、
それは単なる錯覚に過ぎない。

世の中に不思議な現象は、掃いて捨てる程、
存在するし、ひとつ解明すれば二つ出てくるし、
二つ解明すれば四つ出てくるという感じで
キリは無い。結局謎は永遠に解けは
しないのである。それはなぜなのか? 

108 :紅ネズミ : 2000/11/09(木) 01:57 ID:???
宇宙に始まりも終わりも無いんじゃないかな?
ただ存在するだけ。
いや、存在してないのかも‥‥。


109 :名無しサンタ : 2000/11/09(木) 04:17 ID:???
なんとも言えない雰囲気が好きっす。
1さん一日ひきこもって、もっと大量に書いてください。


110 :超常現象 : 2000/11/09(木) 07:05 ID:???
>108さん、宇宙にも始まりも終わりもあるんですよ。
もっと宇宙に関する本を買って勉強してください。
私は自慢じゃないですが、宇宙に関する本だけで30冊以上持ってます。
もちろん本のかずが多ければいいってもんじゃないですが、

>109さん、私は昼間は用事があるのでそんなわけにはいきません。
創作文芸板のほうにパート3にあたる部分をちょっと書いてますので
そちらも見てください。スレッドは自分で探してください。
興味があれば、ですけどね


この世に不思議な現象は完璧に存在する
のだが、それを認めようとしないから、
謎はとけないのだ。

私が体験した超常現象も、理論学者は
異常なほどの意識の高揚による、
単なる脳内錯覚(よく麻薬患者が見る
マボロシ)だというだろう。
しかしそれは明らかに違う。

111 :超常現象 : 2000/11/09(木) 21:21 ID:???
第一、超常現象を俺の家族も同時に
体験しているのだ。
脳内錯覚なら俺一人しか体験しない
はずだからだ。 さて反理論であるが、
こんな理論を振りかざした人間は、
いまだかって皆無であったと思われる。

この理論は発見してから26年も
経っているが、未だにこの理論は
間違っていないと思っている。

いや、ますますこの理論は絶対正しいと、
確信しているところである。
しかしこんな変な理論を提唱する人間は、
おそらく世界中探してもいないから、
無視されてしまうのであろう。
だが無視されようと、昔のように、
拷問されて考えを変えるように
強制されても、考えを変える気は
さらさら無い。

112 :超常現象 : 2000/11/10(金) 06:40 ID:???
しかしこんな変な理論を提唱する人間は、
おそらく世界中探してもいないから、無
視されてしまうのであろう。だが無視さ
れようと、昔のように、拷問されて考え
を変えるように強制されても、考えを変
える気はさらさら無い。

例えどんな目にあおうと、事実をねじ曲
げることはできない。



113 :超常現象 : 2000/11/10(金) 06:47 ID:???
昔、太陽が地球の周りを回ってるんじゃなくって、
地球が太陽の周りを回ってるんだと主張して、
張り付けの刑にされてしまった人がいたけど、
時代は移り変わって、今やほとんど何を言っても、
罪にされる時代ではないので、
あえて私も大声で言わせてもらおう。


114 :超常現象 : 2000/11/10(金) 06:51 ID:???
世の中には、相い反するものが必ずある。
例えば、正義が有れば、悪がある。
上があれば、下がある。だったら理論の
反対するものも、なければならない。
ゆえに反理論と言うものは絶対に存在する。
そして、宇宙は恐ろしく複雑に出来ていると、
たいがいの人は思うだろうが、実は恐ろしく
単純にできているのだ。


115 :超常現象 : 2000/11/10(金) 07:01 ID:???
単純すぎてほとんどの人は、気付かないのである。
嘘みたいな話しだが、事実である。この複雑な宇宙の
どこが単純なんだ、とほとんどの人は言うだろう。
しかし宇宙を構成している基本的な要素は
0と1、これだけである。つまり、言い換えれば、
0が、反理論であり、1が理論である。

 

116 :あほらしい : 2000/11/10(金) 07:05 ID:???
なんだパソオタの妄想じゃん…
なにが0と1だよ

117 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 07:07 ID:???
http://ch_2.tripod.co.jp/

118 :超常現象 : 2000/11/10(金) 07:11 ID:???
もう一つ言い換えれば、0が無であり、
1が有である。こういえば何かと似て
いるな、とたいがいの人は思うだろう。
そう、コンピューターの表現方法と、
全くいっしょである。
コンピューターの場合は0は電気が
通っていない。1は電気が通っている。
という恐ろしく単純な組み合わせで
ほとんど、無限の数字を表現できてしまう。

 

119 :超常現象 : 2000/11/10(金) 07:23 ID:???
宇宙も全くこれと一緒なのだ。
違うのはコンピューターは人が、
人為的に作り出したもので、
宇宙は自然が勝手に作り出したもの、
というぐらいなもんだろう。
最近マトリックスという映画があったが、
(映画を見ていない人のために、
簡単に説明させてもらうと、
コンピューターが、人を養殖してて、
人の感覚に至るまで、コンピューターが、
管理しているという映画である。)

 

120 :超常現象 : 2000/11/10(金) 07:25 ID:???
今、我々が住んでる世界は、まさにあの世界なんだ、
といわれても、誰もそれを完璧に否定はできない。
それほど、コンピューターと、宇宙は似ているのである。
しかし、 コンピューターは、0と1だけで成り立っている、
と説明する人は五万といるけれど、宇宙が 0と1だけで
成り立っていると説明する人間は、世の中広しといえど、
私ぐらいなもんだろう。

超常現象 第1部 完

121 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 07:32 ID:???
じゃそれを立証してみろよ
できないんなら妄想決定だぞ

122 :超常現象 : 2000/11/10(金) 07:36 ID:???
超常現象パート2と3の合作を併せた
第1部の続きの冊子が出来ましたので、
希望者は500円で郵送します。
メールをください。

123 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 07:58 ID:Wl.n/ovk
違うよ。この世は1なんだよ。0はないんだ。

124 :超常現象 : 2000/11/10(金) 08:00 ID:???
>121さん、私の冊子を買ってもらえれば
妄想か、そうでないかはわかります。
ちなみにこの冊子は金儲けのために売るわけでは
ありません。作るのに1000円以上かかりましたから。

125 :にっく : 2000/11/10(金) 08:01 ID:???
>>122
面白い!みごとなオチだ!

126 :超常現象 : 2000/11/10(金) 08:46 ID:???
>123さん、この世は1というのは当たってますが、
0はないというのも当たってます。そして0は存在します。
宇宙は0から1になったんです。そして0はマイナスです。
1はプラスです。だから0は女で1は男ということです。
しかし人間は物質ですからプラスです。つまり物質的に見ると
プラスということになってしまいます。世間で評判の反物質は
もちろんマイナスです。女は0に入りますが、物質的に言うと
プラスになります。まったく矛盾してますが、ここが宇宙最大の
謎なのです。矛盾は絶対的に存在してます。

>125番さん、ほめるより買って見てください。

127 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 13:38 ID:???
安心しろこんなの、単行本より高い500円もだして
買わないから。

>そして0はマイナスです。
ここがもう間違ってるもん。何もないのが0だろ。
別の言い方すれば、マイナスでもプラスでもない状態が。
0がどうやって発見されたとか知ってるの?
言ってる事めちゃくちゃ。物質的に言うとプラスって
どういう意味だよ。。。トホホ。


128 :超常現象 : 2000/11/10(金) 20:13 ID:???
つまりプラスというのはでっぱってるってことだ。
男の生殖器官はでっぱってるだろう。だからプラスだ。
そして女の生殖器官はへこんでるだろう。だからマイナスだよ。
実はここが重要なんだよ。男と女がいなければ宇宙なんて
存在する意味なんてまったくなくなる。人間あっての宇宙、宇宙あっての
人間というわけだ。男と女こそが宇宙でもっとも重要な
結びつきがあるというわけだ。電気コンセントのプラグあるいはボルトと
ナット、植物のおしべとめしべ、ありとあらゆるものはプラスとマイナスで
なりたっていると言っても過言ではない。めちゃくちゃなことを
言ってるようで実は否定のしようがない事実がウラに潜んでいるわけだ。
あんたはめちゃ甘いよ。

129 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 20:15 ID:???
>>128
あんたの言ってることはきっと真実だ。
本を買うまでもなく、俺は心底理解したよ。

130 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 20:21 ID:???
>>129
じゃあ俺も。


131 :ID付き名無しさん : 2000/11/10(金) 20:26 ID:???
コンピュータの中に宇宙を構築しようって話はよくききます。
要するに
「人間なんて、シムユニバースに住んでるリトルコンピュータに過ぎない」
っていいたいんだろ。わかるわかる。

ただし、宇宙を完全に表現するには、その宇宙の持っている全情報を
表現できる容量を持つコンピュータを作らなくちゃならんだろ。

容量的に無理なんじゃないか。

とくに、コンピュータの中の宇宙を完全な外の宇宙のミニチュアに
しようとしたりすれば、そのコンピュータの中の宇宙にも、その宇宙の
ミニチュアを内包したコンピュータがなくちゃならんしね。

スタックオーバーフローを起こすよ。

132 :超常現象 : 2000/11/11(土) 04:25 ID:???
>129と>130はようやく理解してくれたようだね。
>131はまったく理解できないようだね。
別に俺にコンピュータの中に宇宙を構築しようって話を
してるわけじゃない。いままで俺が言ってたことを
まったく理解してないわけだね。
これだけ分かりやすく説明してもまだわかんないようじゃ
処置なしだね。(笑)

133 :リンディ : 2000/11/11(土) 05:17 ID:???
ハァ・・・・??

134 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 06:12 ID:???

わかった、わかった
つまりプラスというのはでっぱってるってことだね。
男の生殖器官はでっぱってるよ。だからプラスなんだね。
そして女の生殖器官はへこんでるよね。だからマイナスなんだね。

実はここが重要だったんだね。男と女がいなければ宇宙なんて
存在する意味なんてまったくなくなるんだね。人間あっての宇宙、宇宙あっての
人間というわけだったんだ。男と女こそが宇宙でもっとも重要な
結びつきがあるというわけだったんだね。電気コンセントのプラグあるいはボルトと
ナット、植物のおしべとめしべ、ありとあらゆるものはプラスとマイナスで
成り立っていると言っても過言ではないんだね。めちゃくちゃなことを
言ってるようで実は否定のしようがない事実がウラに潜んでいたんだ。
あんたはめちゃ甘かったんだってことだね。




135 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 06:22 ID:???
生物でもミミズとか、両性具有のモノがいるだろうが。
ドライバーとかのプラス、マイナスは、形が
プラス、マイナスに似てるからそう名づけられただけでしょ?
数学におけるプラス、マイナスとは、性質上まったく関係ないです。

ただ正反対に見えるような事例をあげて、プラスだマイナスだと騒いでる
ようにしか見えないが。
0と1で表す事が可能なのと、0と1で構成されてるってのは
まったく違うから、もう少しよく考えてみなさい。

ようするにお小遣いもうけたいんだろ?

136 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 06:27 ID:???
お小遣いを儲けることで、家計の収支がプラスに転じる。
それが宇宙だ。

137 :超常現象 : 2000/11/11(土) 07:21 ID:???
>135
あんたはほんとにお馬鹿さんだね。昔はアメーバとか
分離することによって増殖していたんだが、それでは
なんの楽しみも得られないということに気がついて
宇宙は自己進化していったんだよ。そして最後に行き
ついたのが人間の男と女というわけだ。ただの動物は
ただ、子孫繁栄のため性交をするが、人間はそうじゃない。
子孫繁栄もあるが、究極的にはこの世を楽しむために
性交をするのだ。もっとよく考えなきゃいけないのは
あんただよ。世の中の全ては相対してる事実をあんたは知らない。
たとえば正義と悪、上と下、右と左、きりがないが、これらは
全て0か1に分類できてしまう。相対してない言葉なんて探すほうが
難しい。宇宙はこの二つで出来ているのは真実なのだ。
もっとよく考えてから反論しろよ

138 :オカ板住民 : 2000/11/11(土) 07:45 ID:???
この既知外さん、ラウンジで引き取ってもらえるととっても助かります。

139 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 08:00 ID:???
アラがありすぎて、メンドイから少ししかレスしないけど・・

>子孫繁栄のため性交をするが、人間はそうじゃない。
>子孫繁栄もあるが、究極的にはこの世を楽しむために
>性交をするのだ。
じゃあ人間特有の、同性愛者はどうなるの?プラスですか
マイナスですか(爆 っていうかあんた童貞だろ?

>相対してない言葉なんて探すほうが 難しい。
だからさ〜言葉の問題を話してるんじゃないでしょ?
右も左も、上も下も、正義も悪もすべて便宜上のモンだろうが。
宇宙全体で考えたら、どっちが上でどっちが下なのよ。
北極が上で、南極が下?(w
何を基準に、正義と悪を決めるの?

>宇宙はこの二つで出来ているのは真実なのだ。
じゃあこの二つって何よ?具体的に何がどのように、
0と1でできてるの?コンピューターの二進法と、
宇宙の原理を同じにされたらかなわん。頭の悪い僕チン
に、具体例をあげて説明してください(w
アンタのは、理論の飛躍しすぎで話にならん。

140 :超常現象 : 2000/11/11(土) 08:21 ID:???
あんたは頭が悪すぎて話しにならん。
なにが正義でなにが悪なのか、
そこらへんの小学生をつかまえて
聞いてごらんよ。(くくく

141 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 08:40 ID:???
質問に答えてから煽ってね。童貞って
ホントの事言われて、アタマにくるのは
わかるけどね(爆

っていっても、質問には答えられないんだろ〜な〜


142 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 08:55 ID:???
頼むから創作文芸板をくだらん自作自演で荒らすのはやめてくれ

143 :通りすがり : 2000/11/11(土) 09:12 ID:L.owa94s
要するに超常現象の言いたいことは
0=無秩序
1=秩序
ってことなんでないの?

上とか下とか正義とか悪とかの基準はない(つまり秩序がない)
けど、それを定義しないと(秩序を作らないと)世の中成り立たないってことね。

144 :超常現象 : 2000/11/11(土) 09:59 ID:???
私の電子本が出来たので見てくれる?
http://www.ash.ne.jp/~haho3606/

>141あんたの質問にいちいち答えてやるほど俺は暇でもないし、
だいいち、答えたところであんたには理解能力がないんだから、
意味が無い。自分であと10万年ほど考えてからこいや!!!!!

>143はだいたいあってるけど、
>上とか下とか正義とか悪とかの基準はない
これは間違ってるぞ、上とか下とかがあるから基準がある
ということだ。もし下がなかったとしたらどうなる。
上もなくなってしまうだろう。上も下もなくなれば、
宇宙さえもなくなるということだ。

145 :ID隠し名無しさん : 2000/11/11(土) 10:10 ID:???
ちょっと引っかかったのでよろしいかな?
宇宙という空間の中で上下の感覚は起こり得ないのでは?

ピントがずれていたらすまん。(マジレス失敬

146 :超常現象 : 2000/11/11(土) 12:19 ID:???
うん、だいぶずれてるね。
別に宇宙空間を前提にして上下の話をしてるわけじゃないんだから。
例えば人間でも家でも上があって、下があるだろ
もし、人間に上がなければ、下もなくなるし
人間には上も下もなくなり、存在できなくなる。
その原則はあらゆる事柄に通じていて、悲しみがあるから、
喜びがあるということになる。人は誰でも喜びだけがほしい
と思うがそれは原則的に無理だということです。


147 :ID隠し名無しさん : 2000/11/11(土) 12:30 ID:???
ナルホド。
宇宙や地球という大きなことは、
家や自分に関する事象といった
小さな物の集まりがあって初めて存在する。
そういうことになるのかな。ようわからんけど。

ま、でも>>144 で言っている
>宇宙さえもなくなるということだ。
は言いすぎだね。
実際に宇宙は存在するわけだし、
その事実はまげられないわけでしょ。

アレは宇宙というものではない!
と言っても、名前が変わるだけで、その物自体は普遍的なもののわけジャン。

でも、なかなか哲学的で結構好きだよ。こういうの。

148 :通りすがり : 2000/11/11(土) 13:27 ID:Y6VqRz.s
>144
>上とか下とかがあるから基準がある
>ということだ。もし下がなかったとしたらどうなる。
>上もなくなってしまうだろう。上も下もなくなれば、
>宇宙さえもなくなるということだ。

「上とか下とか」が決まるのは「空間がある」という基準があるから。
でも「空間がある」から「上や下がある」とは限らない。

人間は「上や下」を定義しなければ宇宙を認識することはできない
けど、だからといって宇宙が存在しないということにはならないはず。

149 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 13:32 ID:???
童貞もいればヤリチンもいるって事でしょ?
よ〜くわかったよ〜ん


150 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 13:39 ID:???
まあまあ、「宇宙」は超常現象の頭の中にだけ存在してるんだよ。
われわれが住んでいるのは外宇宙だ。

151 :超常現象 : 2000/11/11(土) 14:06 ID:???
例えかたが悪かったみたいだが、
俺が言いたいのは世の中は全て相対
することによって維持できるということなんだけどな
どういうことかというと、例えば、世の中は金持ちばかりに
なって貧乏人が無くなれば、金持ちは金持ちと言えなくなる。
不幸がなくなれば幸福と言う言葉も無くなる。
ようするに相対するものが無くなれば対比するものがなくなり
結局宇宙そのものも存在できなくなる。女がいなくなれば
男だけでは子孫をつくることはできないから、人類は滅びる。
何事も相対するものがなければ、宇宙は存在できないと
いうことだ。

152 :ID隠し名無しさん : 2000/11/11(土) 14:26 ID:???
>>151
相対する物が無くても宇宙という存在自体は無くならないと思うが・・。

たぶんどうどう巡りになるからサラッと書いておくが、
貧乏人が無くなり、金持ちだけになっても
その中でまた金持ちが生まれる。
不幸が無くなり(無くなることはないとは思うが)、
幸福だけになっても、真の(?)幸福が生まれる。
男と女という相対が無くなれば確かに人類は滅びるであろうが、
宇宙という根本的なものはなくならないだろう。

それは、(地球上でいうところの)人類というものが無い星、
例えば、火星や水星、木星などを見ればお分かり頂けるはずだが。

超常現象のいうところの宇宙とはなんぞや。

153 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 14:33 ID:???
通りすがりさんを発見
出張ごくろうさまです

154 :超常現象 : 2000/11/11(土) 14:55 ID:???
確かに人類がいなくても宇宙は存在する。
その証拠に人間が生れるまでは延々と人間無しの
歴史があったのだから、しかし人間という認識できる
能力のある生物がいて初めて宇宙は宇宙として存在
できるわけだ。いや、認識できる生物がいなくても
宇宙は存在だけはしてるが
>金持ちだけになっても その中でまた
>金持ちが生まれる。
じゃ、その中の金持ちが本当の金持ちになって
他は貧乏になるわけだ。あんたはわたしの言葉に
揚げ足をとってるにすぎない。真の幸福というのは
ただの幸福のことじゃないか。反論にもならん
反論はやめてくれないか


155 :ID隠し名無しさん : 2000/11/11(土) 15:13 ID:???
反論ではない。
単なる煽りだ。
一緒にされては困る。

ただ、ここでこのような哲学的なことを語るのは、
あまりにも無謀というもの。(もったいない・・・
ほかの板へ逝きなさい。
でなければ、煽り等を受け入れつつ、
自分の知識をひけらかしなさい。(ワラ

156 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 15:19 ID:AEgn1rXM
世の中のすべてが相対しているなら
宇宙の存在がなくなるという事象に相対して
新しい宇宙が生まれます。
したがって宇宙の存在はなくなりません。

157 :ID隠し名無しさん : 2000/11/11(土) 15:40 ID:???
>>154
結局、自己矛盾してますな。

アチキなりの助け舟(になるかな?)として
敢えて書いてみよう。
超常現象の言う所の「宇宙」とは精神的宇宙ではないか。
精神的宇宙とは? と言われると、返答に困るが、
一般的に認識されている(アチキとかが言っている)「宇宙」とは、
物質的宇宙。つまり目に見える物であり、
実際に存在する宇宙を指す。
この物質的宇宙として捕らえない所の「宇宙」を言っているのでは?
神の存在や、アダムとイブなどが
この精神的宇宙の概念に当るであろう。

・・な〜んか支離滅裂な文章になりつつあるな〜。
このへんで止めておくか・・・。

158 :超常現象 : 2000/11/11(土) 16:14 ID:???
俺の言ってることはまったくつじつまが合ってる
ということがまだわからんなんて情けないね
もちろん宇宙は相対してるんだから、宇宙は誕生しては消滅する
を繰り返している。精神は0に入り、肉体は1に属する。
そしてこの二つは絶妙のバランスによって存在している。
ありとあらゆるものは相対することによって維持できるというわけだ。
われわれが今ここにいるのは、宇宙の最終目的だからだ。
つまり宇宙自身が楽しみたかったのだ。そうだ人間自身が
宇宙そのものだということだ。人間イコール宇宙だということだ。

159 :苺プリン : 2000/11/11(土) 16:29 ID:???
あなたの言っていることは、机上の空論。
現実逃避とも言うわね。

人間は人間。宇宙は宇宙でしょ。
もう、坊やったら。

160 :ハニカム : 2000/11/11(土) 16:35 ID:???
>>158
>人間イコール宇宙だということだ
そういえば昔ルゴールって喉の薬あったな
塗るときに「ヴェ」ってなるやつ

161 :超常現象 : 2000/11/11(土) 17:22 ID:???
人間の体の元素の割合と、星を作ってる元素の割合は
ほとんど同じであるという事実を、お前たちは知ってるのか、
勿論、星は宇宙から生れた。そして、人間は星から生れた。
つまり人間は宇宙のかけらである、という事実は
疑いようがないのだ。人間は宇宙、宇宙は人間なのだ。
まったくいつまで説明したらわかるんだよ。しまいに切れるぞ

162 :苺プリン : 2000/11/11(土) 17:31 ID:???
だ〜から?
ほとんど同じだからなんなの?
あなたは、友達に向かって
「よ! 宇宙」とか言ってるの? ウフ
疑いようが無いとまで書いてるけど、
十分に変じゃない?

ボケ!
上にもあるだろうが!!
他逝っとけ!! 頭でっかちの引きこもりヤロー!!
異常な知識をひけらかしてんか、クソ!

切れちゃ、いやよ。

163 :うに丼 : 2000/11/11(土) 17:45 ID:???
>>162
どーうどうどう、とーしよしよし ウシャシャシャシャ

164 :苺プリン : 2000/11/11(土) 17:50 ID:???
>>163  ブシュ〜フ〜フ〜フ〜〜

・・・あら、うにちゃん。
どうしたのかしら?

165 :うに丼 : 2000/11/11(土) 18:07 ID:???
>>164
しっぽぶんぶん振ってるし。

166 :超常現象 : 2000/11/11(土) 18:25 ID:???
うるさい、
すでに科学界では宇宙は無から生み出された
ということで見解は一致してるんだよ。
あとは宇宙を爆発させるための点火プラグが
なんなのか、というとこまでいっとるんだよ。
その点火プラグは超常現象以外無いというのは
火を見るよりも明らかなのが、なぜわからんのだ。

167 :"サクラ"メント : 2000/11/11(土) 18:26 ID:???
電波が・・・電波がそこにいる・・・

168 :ハニカム : 2000/11/11(土) 18:33 ID:???
特異点=超常現象という論点はいささか強引でしょう
それに点火プラグというたとえは適切ではないな
宇宙は爆発したのではなく、爆発的に広がり始めたのだよワトソン君
その元となったものは何かをペンローズのツイスター理論を元に説明してみよ


169 :"サクラ"メント : 2000/11/11(土) 18:36 ID:???
なんのこっちゃ?

170 :超常現象 : 2000/11/11(土) 18:49 ID:???
まったくなんのこっちゃだよね。
特異点は超常現象でないとすれば
いったいなんだったのか、
適当に言ってみてくれよ。
それが言えたら、もちろん私の理論より正しいと思えたら
の話だが、私の負けを認めようぞ

171 :答えてやろうじゃないか : 2000/11/11(土) 19:04 ID:qCspi/Oc
平常現象だ。

別に負けを認めなくてもいいぞ。
私の心は宇宙のように広いから。


172 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 19:12 ID:???
確かに、宇宙開闢の瞬間には今の物理法則では説明のつかない
出来事があったんだろうけど、どうも「超常現象」と言う言葉には
オカルティックで胡散臭い、はっきりいってインチキな匂いがする
と思うのは私ばかりではあるまい。

173 :頂上減少 : 2000/11/11(土) 19:19 ID:???
>>170
覚せい剤を止めれば?
問題解決するよ(藁)

174 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 19:27 ID:???
久しぶりに真正デムパをみたような気がするが、
イマイチはじけてないなァ。
似たようなネタは陰陽道やクロウリーでやられてしまってるし。

もうちょっと、インターネットとオカルトをごった煮にしたような
笑えるネタを提供してくれや。

>1

175 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 19:35 ID:???
ろっぽんぞ〜

176 :超常現象 : 2000/11/11(土) 20:41 ID:???
そうか、覚せい剤は止めよう。
てか、何をいわせるんじゃ、
まったくなんであんたたちを笑わせなきゃいけないんだょ
俺様は芸能人じゃないっちゅーうの。
結局超常現象発火説以上の納得の行く理論が出なかったので
宇宙は私の説で誕生したということで、コのスレはこれにて終了。
_____________________________________________________________________

177 :ID付き名無しさん : 2000/11/11(土) 22:48 ID:7anEhiKE
童貞クンは、今夜のおかずを探すために
インターネットという名の宇宙へ旅立ちました。
そして彼は、自ら白いビッグバンを、引き起こすでしょう。

「そうか!これが超常現象だったのか!精液があれば愛液が
ある。プラスとマイナス、0と1だ!!」

ーーーー完ーーーーーーー

178 :こら超! : 2000/11/11(土) 23:59 ID:/D9EBRSo
勝手にやめんじゃねぇ!
やめたら又オカ板で遊ぶんだろう。
頼むからここで遊んでてくれぃ!

179 :ID付き名無しさん : 2000/11/12(日) 00:02 ID:???
>>178
そう言わずに、こいつを引き取ってくれよ。
オカルト板って既知外の隔離が目的なんだろ?


180 :ID付き名無しさん : 2000/11/12(日) 08:38 ID:???
結局、超さんの言うことが正しいことが、
実証されました。

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

181 :123 : 2000/11/14(火) 10:55 ID:lRR5UXVc
違う。0はないんだ。

0に見えてもそれは0じゃないんだ。

宇宙の始まる前は無じゃないんだよ。それは無限なんだ。
その無限は無限かもしれないし無限じゃないかもしれない。

そして同じ無限が宇宙の終わった後にもあるんだよ。

182 :ID付き名無しさん : 2000/11/14(火) 10:57 ID:???
また終了したか。
そのうちまた終了するさ。

183 :ID付き名無しさん : 2000/11/14(火) 20:18 ID:aFQ9DtHc
そうなの?

184 :ID付き名無しさん : 2000/11/14(火) 21:14 ID:???
http://www17.tok2.com/home/hwe04528/
超ちゃんサイト再開

185 :ID付き名無しさん : 2000/11/15(水) 07:27 ID:JIRSq6UQ
>123
さんは、何が言いたいのか
さっぱりわからんぞ、
もっと理論的に説明しろよ

186 :123 : 2000/11/15(水) 07:32 ID:drxvbIQQ
しばらくは超さんにあわせる。

その後考えてみる。

187 :オカルト板住人2 : 2000/11/19(日) 00:56 ID:???
おい!!、超常現象!!、オカルト板に居ないと思ったらこんなとこに
居たのか、、、、まったく、、よそ様の所きて迷惑かけてんじゃないよ!!
ラウンジ板の皆様、、申し訳ありません、、、こんな馬鹿相手にしないで
結構です、、、こいつは、オカルト板にいるかなり痛い厨房なんで、、、
相手にしないでけっこうです、、、、本当にすみませんでした。

ほら!!、超常現象!!、オカルト板に帰るよ!!!、、、ったく、、、


188 :キリスト : 2000/11/24(金) 22:08 ID:???
超優良スレッドは埋もれさすわけにはいかんので
上げさせてもらいますよ

ポシブル堂書店(超常現象が電子出版に)
http://www.ash.ne.jp/~haho3606/

189 :ID付き名無しさん : 2000/11/24(金) 23:44 ID:AtAKCjhc
途中まで本気で入りこんで読んでたんだけどなー。
>やがて周りがしらけはじめた。
これでしらけちった。「しらみはじめた」じゃなかったけ。俺が日本語知らないだけ?

あと、「宇宙開闢がどうこう」だけど。>>2のリンクにもあるように、量子論の「ハイゼンベルクの不確定性原理」で
超常現象でも何でもない事がわるよん。不確定性原理が難しかったら、電子が粒子性と波動性を併せ持つってゆー解釈を
説明するための確率解釈がそれに近いから見てみようね。こっちは簡単だったじょ。つってもシュレーティンガーの猫の話はすんなよ。2CHじゃキリなくなるから。

・・・・開闢・・・こうやって書くのか・・・勉強になった・・・

190 :サモトラケのニケ : 2000/11/24(金) 23:49 ID:w5KOIyxg
と言うかまだ続いてるし…(息が長いというかなんと言うか…)

191 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 01:26 ID:???


192 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 02:58 ID:???
 

193 :玉ランチ : 2000/11/25(土) 03:04 ID:uOqK7MiM
ビッグバンの前から原子(あるいはクオーク)は存在したのか。


194 :キリスト : 2000/11/25(土) 04:02 ID:???
>189
しらけると言う言葉の意味には白くなる
という意味もあるから、周りが白くなり始めた
という意味にも取れるから、別におかしくはないんじゃないか。
>193
クオークが発見されたのは最近だから、さらに科学が発達すると
クオークよりも小さい粒子が発見される可能性だってある。
しかしビッグバンの前は何も無かったのだから、
存在しなかったんだろう

195 :玉ランチ : 2000/11/25(土) 04:09 ID:???
>>194様へ
ビッグバンの前に何も存在しないのは量子力学の領域では学問上は
あり得ないのではないでしょうか。〔まじめなレスです)


196 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 04:12 ID:gqcNnU22
実際クオークって、いまんとこ紐なんじゃないの?


197 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 04:18 ID:???
クオークってなに。

198 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 04:20 ID:gqcNnU22
水沢蛍萌え。


199 :Berliner@受験生 : 2000/11/25(土) 04:24 ID:MmK6ZwQA
電子の位置と運動量を同時に測ることは何故不可能なのでしょう?


200 :玉ランチ : 2000/11/25(土) 04:27 ID:???
>>194様へ
起きてますか?ビッグバンの前から何も存在しなかったら、現宇宙は
存在しないと思うのですが?

201 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 04:31 ID:???
>>199陽子の運動領域が電子の運動領域とは微妙に違うと思う。


202 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 04:34 ID:.kk78drA
>>197
カードになれる小学生です。

203 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 04:37 ID:???
>>202
よく解りました。

204 :キリスト : 2000/11/25(土) 06:47 ID:???
>195
量子力学であろうと、何であろうとビッグバンの前には
何も無かったと俺は思うが、ただ、俺はビッグバンの前にも
時間と精神だけは存在したと思う。これらは物質では無いだけに
どんなとこでも存在できる可能性があると思うんだよ。
あと、クオークとは、現在の科学で突き止められることができた
最小の粒子だ。
>200
ビッグバンが起る前からなにかあったと考えるほうが
おかしいと思うがな

205 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 07:12 ID:xzLKxqfk
204は科学の人ではないんだね。


206 :キリスト : 2000/11/25(土) 07:27 ID:???
>205
俺は、世界的に非有名な科学者だが、現在科学は宇宙誕生の謎に
ぶち当たり行き詰まっておる。もう科学の限界は見えてしまったのだ。
最近の科学雑誌には宇宙誕生の瞬間には、超常現象があったとか、
神の一撃があったとか書いて、非科学を認めざるを得ない発言を
している科学雑誌が出て来た事は科学の敗北を認めた証明だろう。

207 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 10:18 ID:???
あっ、やっぱりそうなんですか。


208 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 11:19 ID:???
そうすると、科学は宗教に負けたと、

つまり神が宇宙を誕生させたと
認める方向に向かってるということですね

209 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 11:29 ID:???
蛍たん・・・ ハァハァ

210 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 19:39 ID:iqXpSVpQ
愛だろ、愛

211 :小悪魔マコ : 2000/11/25(土) 20:07 ID:???
その雑誌名は、ムーでしょ。

212 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 20:20 ID:???
残念でした。そんなまじめな雑誌ではあーりませーん。

213 : 小悪魔マコ : 2000/11/25(土) 20:43 ID:???
じゃー、アーガマ?

214 :ID付き名無しさん : 2000/11/25(土) 21:17 ID:???
ナツメ

215 :189 : 2000/11/26(日) 00:07 ID:???
>>199
位置の不確定性*運動量の不確定性=プランク定数。
両不確定性は計算者が与えるべき定数だしょ?でも相乗が定数なんで、片方を決めたら
もう片方は上の計算で求めなきゃならんわな。
で、位置を決定する為には位置の不確定性を小さくとればいいわけですたい。だども、
「位置の不確定性を小さくとる=運動量の不確定性を大きくする」ってことどすな。
運動量の不確定性なんて大きくしたら、モナミ(友人)、運動量が決まらないでわないか。
ということじゃった・・・。

>>たまらん血
確かに最初は何もなかったと考えて良いと思うとです。でもそこから何も産まれんとすれば、
ビレンキンのトンネル効果を否定せにゃならん。上に書いた不確定性原理の話はやめじゃ。
アインシュタインも氏んでもーたことやし。

>>基督←キリストってこんな漢字だったんだ!・・・勉強になった・・・
ヘリコプターを作り始めたとき、世界の「自称」科学者達はなんて言ったと思うとる?
「鉄が宙に浮くわけがない」だってよ。バカぢゃん。「未体験=不可能」と思った時点で
科学者じゃないって。
>>科学雑誌
「こどもの科学」?俺アレで塩の結晶作りまくったよ。

216 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 03:28 ID:???


217 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 05:23 ID:ZcOzDH0Q
>215
あんた、博識なんでしょ、だったら
この宇宙開闢って、どう読んで意味は何
教えてちょ

218 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 06:48 ID:ZcOzDH0Q
>ヘリコプターを作り始めたとき、世界の「自称」
>科学者達はなんて言ったと思うとる? 「鉄が宙
>に浮くわけがない」だってよ。バカぢゃん。
>「未体験=不可能」と思った時点で 科学者じゃ
>ないって。

ワラタ いきなり、ライト兄弟の飛行機を無視してヘリコプターに
普通いくか、あんた、支離滅裂の博識だね、面白いよ


219 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 06:55 ID:???
宇宙は僕が創った。

220 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 12:33 ID:L10K.q5A
どうして創ったか説明しろ

221 :189 : 2000/11/26(日) 13:07 ID:???
>>218
ライト兄弟どころかもう戦闘機も開発されてたよ。
「浮く」ってのはホバリングの事。
推進力があればどんなもんでも飛ぶぞえ。それぐらい自分で踏まえてくんさい。

222 :189 : 2000/11/26(日) 13:12 ID:???
>>217
開闢は「かいびゃく」ッス。
意味はよーわからへんで、GOOの国語辞典で調べたら

(名)スル〔古くは「かいひゃく」とも〕
(1)天地のはじまり。世の中のはじまり。「―以来の最大珍事」
(2)信仰の地として山を開くこと。「何ぞこの山を、惜しみ申すべき、はや―し給へ/謡曲・白髭」

だとさ。

223 :218 : 2000/11/26(日) 16:55 ID:L10K.q5A
>ライト兄弟どころかもう戦闘機も開発されてたよ。

はあ? ますますわからん。
あんたには人にわかるように説明することができんらしいな。(ワラ

224 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 17:06 ID:0Pmsc/fw
>>223
189の説明も悪いが、アンタも理解力なさすぎ。
自分のヴァカさ加減を誇ってどーするの?

225 :ID付き名無しさん : 2000/11/26(日) 18:29 ID:qVxXy6T.
星と星がセクースして星が生まれるんです

226 :189 : 2000/11/26(日) 19:01 ID:???
すまん。今自分で読んでもさっぱり分からんな。

227 :やい、224 : 2000/11/26(日) 19:12 ID:L10K.q5A
189があやまってるじゃないか、
本人が分からんことを俺が理解できるわけないだろ
自分のヴァカさ加減を誇ったのはあんたらしいな(ワラ

228 :189 : 2000/11/26(日) 19:23 ID:???
よぐよぐ考えたら218はわざわざレス付けるような性質の意見じゃねがっただ。
「あ、そう」で終わらせるべきだった・・・

229 :217 : 2000/11/27(月) 05:46 ID:1qFvOgUY
>189
あー、そういう意味で、そういう読み方をするんですか。
知らんかったなー、どうも、サンキュー

230 :ID付き名無しさん : 2000/11/27(月) 05:58 ID:???
徳増す起きてるか?ビッグバンの母より。

231 :217 : 2000/11/27(月) 09:11 ID:BmeYqdqk
>230
あれっ、俺山田徳増っていうんだけど
よくわかったね。起きちょるよ。
今日の昼飯は何にしようかなあ、らんらんらん

232 :ID付き名無しさん : 2000/11/28(火) 08:25 ID:???
超優良スレッドは埋もれさすわけにはいかんので
上げさせてもらいますよ

ポシブル堂書店(超常現象が電子出版に)
http://www.ash.ne.jp/~haho3606/




233 :189 : 2000/11/28(火) 08:52 ID:???
物理板でやれsage

234 :189 : 2000/11/28(火) 10:05 ID:???
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sci&key=973409505
この「ヴァカ」ってやつが妙に賢くてあほで笑えるぜ

235 :189 : 2000/11/28(火) 12:03 ID:???
ここでHP作りで騒いでるオカマとか言う奴よりだいぶ好感度高し

236 :1 : 2000/11/28(火) 19:58 ID:???
1だけど、
俺、物理板に二つもスレッドを作ったのに
二つとも削除されちまったんだよな、
だからここでやってるの

237 :189 : 2000/11/28(火) 20:09 ID:???
>>1
あの出だしをラウンジ以外でやるのはまずいな。
まぁ、ネタスレ立てるんならラウンジが一番ですなぁ。

ちなみに物理板でやれって言ったのは1以外の人に対してだ。
>>176で1はもう居なくなったもんだと思ってたから。



238 :1 : 2000/11/29(水) 07:46 ID:???
>189
そうだったな、俺様の全面勝利で決着したんだったな。
ということで今度こそほんとに終了。
しかし偽者が来たって俺の責任じゃないからな
フフフ

239 :>1 : 2000/12/01(金) 03:38 ID:jgcucGSE
ここでやってろ!他の板に来るんじゃねぇ!

240 :ID付き名無しさん : 2000/12/01(金) 03:41 ID:???
このスレは>>238専用となりました。

241 :ID付き名無しさん : 2000/12/01(金) 05:39 ID:n5OXXZv.
違う。0はないんだ。

0に見えてもそれは0じゃないんだ。

宇宙の始まる前は無じゃないんだよ。それは無限なんだ。
その無限は無限かもしれないし無限じゃないかもしれない。

そして同じ無限が宇宙の終わった後にもあるんだよ。

242 :189 : 2000/12/01(金) 08:39 ID:???
ラウンジ荒らして楽しげだな。他に建設的なことやる予定はないのか・・・

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)