5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一緒に暮らすならどの娘?

1 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:23 ID:Ew3My/fg
俺はあいぼん。一緒にお風呂に入りたい。

「わ〜い」ザバッ!!
「こらっ10数えるまで上がっちゃだめ!!」
「・・・ はーい」チャプン
「じゃ数えるよ」
@  @
( ´д`)1〜2〜3〜4〜5・・・


2 :養豚場経営者 : 2001/02/17(土) 22:25 ID:OJDDAkPg
安倍豚です

3 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:36 ID:nreDMJhY
安倍。
非常食として。嘘。お姉ちゃんスレの影響…

4 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:37 ID:oxdk9mq6
言うまでもなく市井です

疲れて帰ってきたら、「じゃないっ!」と喝を入れて欲しい。

5 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:41 ID:DMexevXs
吉澤。
風呂をのぞいてひっぱたかれたい。

6 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:42 ID:mFsI.Vag
石川でしょ

「ほいっ!」

7 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:43 ID:L09NlqQ2
なっちだな。

8 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:46 ID:eXHuUH/Q
飯田。一緒にマターリしながら電波発信。
考えただけでワクワクするよっ!

9 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:48 ID:rDvYKZrc
なっち〜!

10 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 22:48 ID:KRycZ4mQ
姐さんだな
家にいるのは夜だけだからな、やっぱり夜は(略

11 :名無しさんおなかいっぱい! : 2001/02/17(土) 22:56 ID:9YhU9hMk
一緒に生活するなら保田だな。しっかりしてそうだし、
喧嘩したら家に帰りづらいけど、

12 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:09 ID:KZtDiV4Y
                  ____
  いやいやッやめてッ  /∵∴∵∴\
       ∫       /∵∴∵∴∵∴\
   / ̄ ̄ ̄ ̄\   / /   \\∴∵|
  /\   /  \ | | (゚)  (゚)   ヽ∵| ととととうさんんんんっ
  | |   (゚)  (゚) |. |   ⊂         6)
  (6-------◯⌒つ | | ___     /   _/⌒v⌒\
  |    _||||||||| | \ι\_/   /ヽ⌒\  ノ    )
   \ /ι\_//  _\____/ 一   |       |
    \____/ヽ⌒\  ノ    )ハ_/  /__/  |
      /  ー  一 |  |       三___/|  下  |   |/^ヽ
       |  |__三___|  |__/   |      ヽ_/ ヽ__人_ノ
       |  |      ヽ|  ト'   |   |/^ヽ
        |  |         |  |_/ ヽ__人_ノ
      ⊆, っ      とーっ



13 :ひとみ星人 : 2001/02/17(土) 23:11 ID:RToAT.sE
宇多田ヒカルに一生養って貰いたい。

14 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:15 ID:.DSLrnao
平家のみっちゃんはいい子そうだから住みたいなあ〜

15 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:16 ID:qZvBBJxE
石川


16 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:18 ID:.tt109w.
妄想キモイ

17 :ひとみ星人 : 2001/02/17(土) 23:24 ID:RToAT.sE
>>16
いまの詰め込み型の受験教育が生み出した鬼っ子

18 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:33 ID:O8sPYg4M
勿ごまちゃん

19 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:36 ID:CqpO3lcs
なっ乳

20 :ちゃみ萌え : 2001/02/17(土) 23:37 ID:m/.YGg/k
しいて言えばよっすぃ〜

21 :ボブ : 2001/02/17(土) 23:38 ID:N0GCbbsU
一緒に暮らすのは疲れそうだからいやだな。
週1でメシでも食いに行けりゃいいや。
中澤姐さんと酒飲んで、ゆっくりグチでもきくか。

22 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:39 ID:TaGLaolg
いやいやッやめてッ  /∵∴∵∴\
       ∫       /∵∴∵∴∵∴\
   / ̄ ̄ ̄ ̄\   / /   \\∴∵|
  /\   /  \ | | (゚)  (゚)   ヽ∵| ととととうさんんんんっ
  | |   (゚)  (゚) |. |   ⊂         6)
  (6-------◯⌒つ | | ___     /   _/⌒v⌒\
  |    _||||||||| | \ι\_/   /ヽ⌒\  ノ    )
   \ /ι\_//  _\____/ 一   |       |
    \____/ヽ⌒\  ノ    )ハ_/  /__/  |
      /  ー  一 |  |       三___/|  下  |   |/^ヽ
       |  |__三___|  |__/   |      ヽ_/ ヽ__人_ノ
       |  |      ヽ|  ト'   |   |/^ヽ
        |  |         |  |_/ ヽ__人_ノ
      ⊆, っ      とーっ


23 :  : 2001/02/17(土) 23:44 ID:Nk6BSpk6



24 :名無し募集中。。。 : 2001/02/17(土) 23:47 ID:SVwFQytU
石川と笑って暮らしたい

25 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:57 ID:ujTbwz36
なんでののたんって声が無いんだろ・・・
やっぱののたんでしょ!おみやげにお菓子でも買って来て上げたら
大喜びするんだろうなぁ・・。

26 :名無し娘。 : 2001/02/17(土) 23:59 ID:sLsS6zjg
なっちと暮らして給料全部、食費に使いたい。

27 :ひとみ星人 : 2001/02/18(日) 00:03 ID:EGyFqEF6
>>25
ぶくぶく太って君の好きなののたんではなくなるよ。。。

28 :名無し募集中。。。 : 2001/02/18(日) 00:07 ID:2EYMC8h.
でぶのののたん・・・ハァハァ

29 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 00:41 ID:dOEQjhLM
tomy

30 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 02:51 ID:afW0GlfM
石川は夜の生活が激しそうだな。

31 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:03 ID:XTLJA0Xc
保田圭と一緒にネットサーフィン

32 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:04 ID:bGCoa6l6
ねーさんにキャバクラ行ったのがバレてシバかれたい。

33 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:05 ID:guPp1.9M
(小声で)ベッキー

34 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:07 ID:tXgHBUmg
>>31ワラタ

35 :辻よしなり@魂を抱いてくれ : 2001/02/18(日) 03:12 ID:cGx8g5MA
なっちを有機肥料栽培したい・・・

36 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:16 ID:Cu5BA/dU
ののたんに子守り歌をうたってやりたい。
「の〜のはよい子だ〜ねんねし〜な〜♪」
( ´D`)<zzz・・・



37 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:16 ID:guPp1.9M
掃除機をかける彩に「ジャマ。」と蹴られたい…

38 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:18 ID:avNebo4Q
料理下手のみっちゃんの激マズ料理を完食したい。

39 :( "O") : 2001/02/18(日) 03:19 ID:u/orF2Pc
ハアハア、りかたんと一緒にお風呂入りたい・・・。

40 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:20 ID:PBw1JiHE
>>30
石川とは朝の出勤前の”おつとめ”でクタクタにされそう(しかも毎日)

41 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:22 ID:LvvAf2uc
寝るのは十時くらい

42 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:23 ID:WArHfJAk
寝ているぐっさんの顔を見て夜泣きしたい。

43 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:24 ID:PBw1JiHE
りか「いいからぁ そのまま寝ててぇ
    んー あ・・・ 動くね」

44 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:26 ID:9w8B1P1c
>>43
モ、モエ〜(;´Д`)ハァハァ

45 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:26 ID:i9WKsmnw
>>41

松本「そんな事きーてへんがな!!」

46 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:34 ID:7BPKPzsE
よっすぃーに「いってらっしゃーい、チュ!!」ってされたい。

47 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:40 ID:9w8B1P1c
>>46
こっちもモ、モエ〜(;´Д`)ハァハァ



48 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:47 ID:S5SHsRoQ
お菓子を食べながらベットの上で飛び跳ねる
ののとあいぼんを優しく叱り付けたい。


49 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:51 ID:KN7pspfM
絶対、なっち。
おはようのキスしてくれ。

50 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 03:54 ID:afW0GlfM
四畳一間のボロアパートでもいい
よっすぃーさえいてくれれば・・・ 

51 :( "O") : 2001/02/18(日) 03:58 ID:piRMwv0M
ハアハアもっと書いてくれぃ

52 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:05 ID:PBw1JiHE
帰宅したら、シャワーを浴びてた梨華がバスタオル一枚で出迎えてくれた

53 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:05 ID:gstdSN7.
りかたんのあえぎ声が大きすぎて
「まあ、あそこの御夫婦はお盛んね〜」
って御近所に噂されたい。


54 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:11 ID:KYZS/f62
よっすぃ〜と日本家屋で暮らしたい。
で、寒い夜はよっすぃ〜が俺の布団に枕を持って無理やり
入ってくる。
たまらんな。

55 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:11 ID:PBw1JiHE
二人で出かける時、近所の人とすれ違って会釈する俺。
相手の笑顔を、昨夜の自分の乱れっぷりについてか、と想像し
顔を赤らめながらうつむく梨華。


56 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:15 ID:KYZS/f62
>>55  で、解かってるけれど今夜もやるのね。

57 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:16 ID:c7NBdtXc
(;´Д`)ハァハァた、たまらん・・・   

58 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:20 ID:UefvbCAY
りか「いやよ! 電気は消して・・・」
そんな言葉は無視。そのうち梨華も俺に合わせて・・・

(何を書いてるんだ俺は)

59 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:20 ID:KYZS/f62
温かい日の午後は縁側でよっすぃ〜と昼寝。
起きたら二人でお茶を飲んで夕方まで過ごす。
夜は・・・・ま、当然。
よっすぃ〜は声を我慢してはいるんだけど五回に一回の
割合で声が漏れる。これ理想。

60 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:26 ID:AMMi22Q2
その行為を襖の影から覗いてオナニーしているののたん
「ひん!き、気持ちいいのれす・・・」


61 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:28 ID:UefvbCAY
>60
黒猫館か?

62 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:29 ID:aeXxYgrs
石川と吉澤ばっかだな

63 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:29 ID:KYZS/f62
>>60 ガラッ。「何をしているんだ!!こっちこい!!」
嫌がるののを部屋に連れて行く。
そして・・・・・・・。

64 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:32 ID:KYZS/f62
保田と洞窟で暮らしてもいいな。
朝、日が昇ったら起きて魚でも取りに行くんだ。
その間保田はわら縄編みでもやってるんだろう。

65 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:35 ID:ytH8C1rU
どんぐりの粉でパンを焼いてたりしてそうだ >保田(縄文人バージョン)

66 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:37 ID:mQ14t6wg
( `.∀´)<鯛を釣ってくるのよ!!

67 :名無し : 2001/02/18(日) 04:38 ID:igaGKq1s
石川はきっといいお嫁さんになるよウン

68 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:39 ID:ytH8C1rU
( `.∀´)<鹿肉は生でもけっこうイケルわよ!!

69 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:40 ID:bxNHo1Z.
>>67 うちのりかちゃん とこじょうず

70 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:43 ID:KYZS/f62
おい、今日の石オノいい出来だろ?
( `.∀´)<本当ねこれで鹿やウサギも楽に取れるわね♪

71 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:44 ID:cUVEN30w
( `.∀´)<毛皮でコートを作るわよ!!

72 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:45 ID:bxNHo1Z.
おれ「梨華 おまえ声デカ過ぎるよ 聞こえるって!」
りか「えっ! ごめんなさい 私恥ずか・・・」

俺に背を向けて小さく丸くなる梨華。
でも足をしばらく絡めてると、またその気になってくるんだよね

73 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:47 ID:GR8EbiJ.
( `.∀´)<ウサギは太股が美味しいのよね!!

74 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:49 ID:bxNHo1Z.
( `.∀´)<熊肉は臭いから、あんまり獲りたくないわねぇ・・・
        でもしょうがないっか シュン!(トマホークを投げる音)

75 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:51 ID:KYZS/f62
おい、冬にそなえて獲物をいっぱい取っておかなくちゃな!!
( `.∀´)<本当ね!!去年の冬、食べ物が無くて○○だ
        隣の中澤さんみたいになりたくないからね。




76 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 04:53 ID:unuHMn6s
保田は生活力ありそうだな

77 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:00 ID:Cu5BA/dU
( `.∀´)<今夜は熊のぶっこみ煮よ!!

78 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:05 ID:KYZS/f62
>>77 うっひょ〜うまかったぁ〜♪
   あれー何かこれ食ったらムラムラしてきたぞぉ〜・・・。
( `.∀´)<熊鍋効果よ・・・。カマァ―ン!!!




79 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:06 ID:kPjzx3cU
ねーさんに離婚届けを突きつけられたい。
そして土下座して謝りたい。

80 :( "O") : 2001/02/18(日) 05:13 ID:qLolaLQU
りかたんをぼくにくらさい!

81 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:13 ID:8XyOEBHY
( `.∀´)<さあ精一杯わたしにご奉仕するのよ!!

82 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:16 ID:KYZS/f62
一度でいい・・・。縁側でよっすぃ〜に耳掃除をしてほしい。

83 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:17 ID:EZSsEplc
>>80

だめだ!!りかたんは渡さん!!

84 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:21 ID:2wXJNWjY
>>80

きみには保田をあげよう

85 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:22 ID:KYZS/f62
中澤とは週末婚で会うと喧嘩ばかりってのがいいね。


86 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:29 ID:osuJJWkc
でも夜は激しい・・・

87 :のぞみリバイブ : 2001/02/18(日) 05:30 ID:1q43T0UA
ののたんとダブルベッドで毎日寝たい
とか言ってみた<オタ?

88 :( "O") : 2001/02/18(日) 05:31 ID:qLolaLQU
りかたん、ハアハアりかたん・・・。

89 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:32 ID:osuJJWkc
ダブルベッドはだめだ!!広すぎる!!



90 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:39 ID:Wl34vCTc
>>89
じゃあベビーベッドだな

91 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:42 ID:2To1X0qw
矢口と暮らすと笑いが絶えなさそうでいい感じ

92 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:49 ID:JLEO6.b.
( ● ´ ー ` ● )<あなたと暮らすと幸せ太りのなっちだべ

93 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 05:53 ID:hN4zihw6
住むなら誰が良いって言われればののたんだけど、
友達になりたいのはダーヤスケー。
ほんと、良い友達になれそう。
まじでメル友になりて〜。

94 :使い分けてます : 2001/02/18(日) 06:00 ID:7WxwrYlg
彼女 = 矢口
カミさん = 中澤
愛人 = よっすぃ〜
源氏物語の紫姫 = 梨華たん
老後の茶飲み友達 = なっち  

95 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 06:01 ID:iYAhKsyk
>>93

確かに。保田とは平凡だけどそこそこ楽しくやっていけそう。

96 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 06:05 ID:UzqJ2iqA
なっちと暮らすと食費がすげー掛かりそうだな・・・

97 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 06:15 ID:DyLgkQmo
なっちと暮らすとオカズの取り合いになりそうだ。

98 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 06:27 ID:qLolaLQU
りかたんと結婚して、よっすぃを愛人にしたい。

99 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 06:30 ID:vzDA6r6M
>>98
おら、その逆だな。

100 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 06:34 ID:Uqm9mRU.
生活能力ありそう・・・保田、中澤、安倍、後藤
生活能力なさそう・・・矢口、加護、辻、飯田、石川、吉澤
違うと思うなら修正して。


101 :( "O") : 2001/02/18(日) 06:43 ID:qLolaLQU
よっすぃに「奥さんと別れてよ」って言わせたい。

102 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 07:17 ID:ppL.NEoM
よっすぃ〜とコタツで鍋を食べたい。
確か肉がダメらしいから石狩鍋辺りを二人でつついて
みたいなぁ。
よっすぃ〜に小鉢によそってもらってな。
ん〜たまらんなこりゃ。

103 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 07:35 ID:IapIgTbo
飯田の膝の上に座って映画を観る
それだけでいいです。

104 :大河好き : 2001/02/18(日) 07:57 ID:AJESs3/A
矢口真里と一緒にスキーに行きたい
スキーウェアが似合いそうだ

105 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 09:06 ID:bfXHM.0c
梨華は家庭的じゃないから
愛人のほうがいいな。


106 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 09:17 ID:7r1ii5Gk
朝出勤する時、石川にネクタイの曲がりを
「ちゃんと、ちゃんとぉ〜」
とか言って直してもらいたい。

107 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 09:23 ID:ICof1M86
彼女として付き合うなら = 矢口
カミさんならしっかり者の = 中澤 か 後藤
愛人ならば断然 = よっすぃ〜
源氏物語の紫姫みたいに育てあげる = 梨華たん
老後の茶飲み友達として = なっち 



108 :名無し娘。の羊 : 2001/02/18(日) 09:31 ID:bIeB7AbY
おたくなら、結婚しても夫婦で秋葉原にいける
保田だろう。


109 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 09:48 ID:MzVo6ALc
保田なら気兼ねなく洟かめるし放屁もできそう。

110 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 11:58 ID:yOCujQZA
あいぼんだなかわいい〜
ギャグを聞いてあげて一日中マターリしていたい。

111 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 12:12 ID:unuHMn6s
ごっちんに他の子からのメールを見られて「ねえ〜これ誰?」って問い詰められたい。

112 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 12:15 ID:90BoHNU2
母・・・・・・・安倍(こんなかわいいママが欲しィ〜)    
姉・・・・・・・石黒(頼りにしちゃう)
妹・・・・・・・加護(キュ−トな奴)
こんな家族構成だったら毎日帰るのが楽しくなっちゃうねェ。。。

幼なじみ・・・・矢口(昔から知ってそう、冗談言ってじゃれあったり)
恋人・・・・・・後藤(やっぱり本命はゴッチン)
親友・・・・・・市井(なんでも話ができそう、気兼ねなく遊んだり)
ガ−ルフレンド・吉澤(秘かに憧れの人)
友達の姉・・・・飯田(遊びに行ってちょかいだす)
後輩・・・・・・辻(妹のマブダチ)
同級生・・・・・石川(クラスに一人はこんな子いそう)
先輩・・・・・・保田(いろいろ相談とかのってくれそう)
いとこ・・・・・福田(なんかいそう)
親戚のオバサン・中澤(ただただ口うるさい人)

113 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 12:20 ID:osuJJWkc
>>112

ナイス!!

114 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:04 ID:nkEN2.02
夜泣きするののたんをおんぶしてあやしたい。

115 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:08 ID:TRX4vv/.
>>114
萌え。
保田だったら、萎え。

116 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:17 ID:EZSsEplc
ののたんの下の世話をしてあげたい

( ;´D`)<おもらししちゃったのれす〜 

117 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:28 ID:hQD6DoBw
「ね〜あなた〜起きて〜今日もヤルべさ〜〜」


118 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:39 ID:7HhfM8Zk
萌え〜萌え〜

119 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:50 ID:afW0GlfM
四畳一間のボロアパートでもいい
あいぼんさえいてくれれば・・・ 

120 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 13:58 ID:rjvKx/HY
後藤は家事なんか一切やらんだろーな・・・   

121 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 14:02 ID:8iVVzoyo
母・・・・・・・安倍(親父の再婚相手で同い年のお母さん)
姉・・・・・・・中澤(自分の友達食ってそう)
妹・・・・・・・福田(辻、加護より妹って感じが強い)
俺ならこうだな。

彼女・・・・・石川(彼女はこの娘以外考えられん)
幼馴染・・・市井(男っぽいけど結構世話好きな所がありそう)
同級生・・・後藤&吉澤&矢口(後藤、吉澤→可愛い、矢口→五月蝿いクラスメイト)
先輩・・・・・飯田(オカ研ならぬ、電波研に所属してる)
後輩・・・・辻&加護(可愛い後輩、妙になついてる)
先生・・・・・石黒(こんな先生にならいたい、担任でも家庭教師でも可)
食堂のオバチャン・保田(大盛りのサービスしてくれそう)

122 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 14:11 ID:FP7Ry.DI
よっすぃ〜が入った後のトイレで思いっきり深呼吸したい。
スーハスーハー、ハアア・・・

123 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 14:26 ID:WAxtmNiM
>122
おまえ吉澤ヲタか・・・・
逝け

124 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 14:47 ID:2wXJNWjY
まだすこし肌寒いが、よく晴れた日曜日の午後
よっすぃ〜と2人で暮らすためのお部屋探しに出かける。
「ね〜!どんな部屋がいい?なに飾ろっか!」
無邪気に、はしゃぐよっすぃ〜。それを見た俺は
(どんな所だっていいさ、お前がいてくれるなら・・・)
そんな事を思い心から込み上げる愛おしさを感じながら
よっすぃ〜の、か細い手を握りどこまでも歩いた・・・



125 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 14:50 ID:WAxtmNiM
>124
その続きを小説として書いてくれ

126 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 15:11 ID:afW0GlfM
>>125

わたし文才がないのでご満足いく物が書けるかどうか・・・

127 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 15:42 ID:yOCujQZA
ねーさんと住んだら給料全部取り上げられそう。

「はいっ今月のお小遣い一万円やで〜!」

ひいいいいい〜!


128 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 15:49 ID:GcYNChE.
なっちママと添い寝したい。
「寒いから一緒に寝ていい?」
「入るべさ」

なっちママあったかいよぉ・・・・

129 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:04 ID:YjKn5vPU
age

130 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:24 ID:ex1k7TNQ
ageるよ。


131 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:28 ID:p2xsFx9E
監禁とかするなよー
監禁は犯罪だからね

132 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:34 ID:aP1e7qpE
監禁するなら石川

133 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:38 ID:UzqJ2iqA
>>124

短編でも小説でもいいから書いてみそ

134 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:40 ID:UzqJ2iqA
ねーさんに監禁されたい。

135 :一般人 : 2001/02/18(日) 16:44 ID:FJv9AaFU
吉澤と石川が自分の妹であったりしたら毎日ばら色かなぁ
なんて思っちゃったり何かしたりするけど、きっと妹とか
だったらちょっと嫌なところも見えちゃったりなんかしたりする
だろうし、やっぱり幻滅するくらいなら夢を見てたほうが
良いかなぁなんて思ってたりするわけでございます、かしこ。

136 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:51 ID:bY6jvffk
>>135
確かに。
妹だったら手が出せないし(ワラ

なんだかんだ言って、ここで妄想してるのが一番幸せだったり。


137 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 16:54 ID:ub0DJ.wY
デブでもいい、豚でもいい、なっちと暮らしたい。

138 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 17:34 ID:2To1X0qw
誰か飯田と住みたい奴はいないのか

139 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 17:36 ID:7pnU8lhw
飯田ってカイヤみたいになりそうだなあ。

140 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 17:47 ID:uKfWUWY2
飯田か・・・三日と一緒にいられないだろうな・・・

141 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 17:51 ID:xcyVH5og
1日目  飯田の言ってる事が可愛くて仕方が無い
2日目  飯田の言ってる事の半分も理解できない
3日目  飯田が何か言うたんびに頭に来る(さっぱり理解できなくて)

142 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 17:53 ID:hQD6DoBw
そりゃつらいわ・・・

143 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:02 ID:aYR1oUM2
でぃぁぁぁ〜とかいう声あげそう

144 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:03 ID:uKfWUWY2
安倍と飯田が同居をやめた原因の83%は飯田だと思う。

145 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:05 ID:E5JsbMK.
>>143 真夜中にな。
「なんだ!!どうした、大丈夫か!!!・・あ・・・?寝言・・・?」
この時点でわかれようかな?と思うな。

146 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:08 ID:bGCoa6l6
何かあるとすぐ、「カオリは!カオリは!」を壊れたみたいに連発しそう。
ああ・・・いかん、ぶん殴りたくなってきた・・・

147 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:10 ID:aJqZEViE
ここに書いてる連中って、相手が自分にとってどう都合がいいかしか言ってないね。
自分が相手にどうかしてあげたいとは思わない?
好き勝手言ってるけど、これじゃ自分が相手に愛想をつかされる方が先だよ。
エゴの強さは幼稚というか、マザコンを連想させる。

148 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:11 ID:E5JsbMK.
>>146 白い壁の方をずっと見つづけて時々「ふふふ」って笑う。
「やめろよ!!」と怒ると、「だってカオリは!カオリは!カオリは!カオリは!」
ああああああああああああああああああああああああっ!!!!
たすけてぇ!!!


149 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:14 ID:aJqZEViE
>>148
心配しなくても飯田を始め、娘。は誰も君を選んだりしないから安心してね(はあと

150 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:16 ID:7pnU8lhw
飯田は夜激しそう。
おまけに疲れ切って寝てると寝言で起こされ、数ヶ月後には衰弱死する。

151 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:18 ID:E5JsbMK.
>>149 はぁ?アンタさっきから何言ってんの?解かったような事言って。
そんなの解かってて書いてるんの。
俺はここのスレに同じようなネタ書いてる人と遊んでるだけ。
悪いけどケチつけんなら他でやって。うざいから。

152 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:20 ID:VJTACjrY
夜中にムックリ起き出して何かをブツブツ呟きながら
部屋の中をぐるぐる回ってまた布団に戻る・・・
ぎゃああああああああああああああああああああああああっ!!!!
たすけてぇ!!!



153 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:24 ID:ChGyRTFg
>>149

オマエ・ウザイ・タチサレ・・・

154 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:24 ID:E5JsbMK.
もう飯田は貞子状態だな。
近所から苦情がくるな、絶対。
「○○さん家のカオリさんが私の家の猫をくわえてたんです!!」
ああああ〜っ・・・・。


155 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:28 ID:aJqZEViE
>>151
なるほど。これがネタか?!ひょっとしてネタ職人さんとやらですか。
あまりに面白いので大爆笑しました。

156 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:30 ID:uKfWUWY2
石川は二口女のような気がする・・・

157 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:33 ID:gxMQdJU.
放置スレってことで。

158 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:35 ID:unuHMn6s
>>154
そしてその猫は知らない間に夕食に乗っている・・・

159 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:37 ID:unuHMn6s
age

160 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:41 ID:Ck1LWQuU
夕食時・・・
保田に「今日はこんなの作ったんだけど、どうかなぁ?」と
エプロン姿で感想を求められたい。

161 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:44 ID:uKfWUWY2
保田が一番落ち着くな。

162 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:44 ID:4dfdYCSs
>>154
どちらかと言うと「この子の七つのお祝いに」の岸田今日子だと思う。
豆腐に針を何本もさして「・・・・てやる、・・してやる、殺してやる、殺して・・・・」っての。

163 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:45 ID:bIeB7AbY
保田って短大生みたいだ。

164 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:45 ID:bGCoa6l6
保田は料理うまそうだな。ちょっと食ってみたい!

165 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:52 ID:FP7Ry.DI
健気に尽くしてくれるやっすーってのもなんかいいな〜

166 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 18:55 ID:Ck1LWQuU
>>164
保田はあまり料理しないらしい。
けど、一生懸命作ってくれるんだろうなぁ。

167 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:20 ID:u1JFnN6g
圭「・・・ごめん・・・美味しくなかった?」
俺「・・・う、ううん、すごく美味しいよ!イケルじゃん!!」
圭「ホント!やったー!!は〜〜よかった〜あんまり自信なかったんだ」
俺「お前もやっぱり女の子なんだな、ははっ」
圭「・・・・・・・」
俺「な、何だよそんなに見つめるなよ、照れるじゃないか・・・」
圭「わたし・・・今・・すごく幸せだよ・・・ありがとう・・・」
そう言った圭の瞳にはうっすらと涙が浮かんでいた・・・

168 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:22 ID:4dfdYCSs
>>167
古典

169 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:29 ID:8J31oKWk
夜布団の上で、飯田と室内プロレスがしたい。


170 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:31 ID:c7NBdtXc
あいぼんはすごく手間が掛かるだろーなー
お菓子は食い散らかすわ、バタバタ暴れ回るわで。
ずっと怒りっぱなしなんだろーけど
寝顔を見るとそんなのも全部吹っ飛んじゃうんだろーなー

171 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:35 ID:4SMXIk2E
kusaisure a-kusai

172 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:39 ID:Jq18y4q6
俺もあいぼん。一緒にお風呂に入りたい。

「わ〜い」ザバッ!!
「こらっ、ドイツ語で10数えるまで上がっちゃだめ!!」
「・・・ はーい」チャプン
@  @
( ´д`)・・・

のぼせ上がったところを召し上がりたい

173 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:44 ID:unuHMn6s
あーべーつぇー・・・

174 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:51 ID:aYR1oUM2
仕事にうまくいってないとき、やっす〜に朝、笑顔で送りだされたら、何か元気でそう。

175 :志村けん : 2001/02/18(日) 19:55 ID:M7drHDUY
ドイツ語で10数えるんだよ。わかってる?>>173

あい〜ん


176 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:56 ID:p2xsFx9E
лнайоу

177 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 19:57 ID:/vgwFMYs
ヤグの飯はカレーばかり。

178 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 21:03 ID:7BPKPzsE
ヤグはカレーが好きなんか?

179 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 21:12 ID:bGCoa6l6
ヤグのカレー食いてーなー

180 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:15 ID:xJeWgAB2
俺は辻の面倒を見ながらどんなきつい仕事でもこなす。
そして帰って辻の顔を見て全ての疲れを癒す。

181 :国立中学生@14歳 : 2001/02/18(日) 23:20 ID:BYPFXiuY
>>177-179 It's mo-so- time

182 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:22 ID:iCQ37dDo
>>180 じゃあ俺は家庭の事をいっさいやって
仕事から帰ってきた吉澤に飯をだしてやり、
「私・・・今日も目立たなかったんだ・・・・。」と嘆く
吉澤に「来週こそ頑張って目立つんだ!!」と励ますかいの。

183 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:24 ID:kAHWz3Y.
>>180
妄想族。

184 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:30 ID:FlSFpG/k
妄想たのし〜!!

185 :国立中学生@14歳 : 2001/02/18(日) 23:47 ID:BYPFXiuY
石川=ふたりえっちの優良 の構図がぐっしりくる

186 :梨華準備室 : 2001/02/18(日) 23:48 ID:u49VlxOI
興が乗って止まらなくなった飯田の話を、コーヒー啜りながら全部聞いてあげたい。

187 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:50 ID:yfxgt8/o
りかたん!!ずっと一緒に居て欲しい!!
そしてきみのオパーイで暖かく包みこんで欲しい!!


188 :国立中学生@14歳 : 2001/02/18(日) 23:51 ID:BYPFXiuY
>>186大人の関係だな〜

189 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:51 ID:lbV7b7as
後藤は家事ちゃんとこなしそうだけどな…

190 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:54 ID:lbV7b7as
>>186僕なら頭おかしくなりそうです

191 :名無し娘。 : 2001/02/18(日) 23:55 ID:5qbpRGjw
小人サイズの矢口を机の引出しで飼う!!
ミニサイズのベッドなどを自分で苦労しながら作る。

192 :梨華準備室 : 2001/02/19(月) 00:01 ID:sxCXRS6Q
平家と飲んで酔いつぶれた中澤。車で迎えに行く。
家まで平家を送り、帰宅。着替えさせて布団に運ぶ。

逆でもいいなぁ。



193 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:02 ID:vurDlWPU
後藤を水槽で飼う。
後藤はいつも水底でべたっと寝ているが
料理、洗濯、掃除はいつのまにかこなしている。

194 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:06 ID:p67ZMujU
加護を篭で飼う・・・すまん

195 :( "O") : 2001/02/19(月) 00:08 ID:1.ePpOR2
ハアハア萌え萌えー

196 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:12 ID:7R.nng.A
>>186
そしてとうとう意味不明な言葉を発し暴れ出した飯田を
ミゾオチ一発で優しく眠らせてあげたい。

197 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:19 ID:rg9SW7Sc
まりっぺの生活用品はお近くのペットショップでお求めください。

198 :梨華準備室 : 2001/02/19(月) 00:20 ID:sxCXRS6Q
平家さん、台所で後ろから襲われる。
「コラ、あんた!何してますのん!今私晩御飯つくってるんでしょうが。
もぅ、だからどこ触ってるんですか。アッ。もういい加減にしてください。
え?俺のこと嫌いになったんかって?そんなことあれへんけど
今何してるかわかりませんのん。もう!わかった。しゃーない。
ほれ、シャワー浴びてきますからちょっとそこどいて。どいて。
ちょっと。シャワーくらい浴びさせてーな。もう。こんなところで。
いやです。いやです。外に聞こえるでしょう。あんた変態か。
あ、ちょっと。何すんねん。ええ加減にさらせ、このドアホウ!(叩く)
ほな私汗流してくるよって、自分、ベットで待っときーや」

199 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:22 ID:1.ePpOR2
>198 プッチ萌え

200 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:23 ID:6H3JUlm2
婦警のナカザーと平家さんに連行されたい

201 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:31 ID:kcUFNrj.
>>200

嬉しいような恐いような・・・

202 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:37 ID:hUneyWfk
なっちにいっぱい餌を与えてどこまで太るか観察日記をつけたい。

203 :飯田との生活。 : 2001/02/19(月) 00:41 ID:Hq.Wpx.M
今日もうなされて目が覚めた。
横を見ると彼女が僕を見つめている。
僕は彼女の寝顔を一度も見たことがない。
夜中にふと目が覚めた瞬間でさえ、彼女は僕を見つめている。
彼女はちゃんと寝ていると言うのだが・・・・・・

今日も朝食はレトルトだった。
彼女は椅子に座って、ただ僕を見つめている。
僕は彼女がなにかを口にしているところを見たことがない。
何度か食事に誘ったこともあるのだが、どうしても断られる。
彼女はちゃんと食べていると言うのだが・・・・・・

今日も仕事中に視線を感じた。
どうも彼女に見つめられている感じがする。
僕は彼女が昼間なにをしているのか知らない。
何度か彼女に聞いたこともあるが、彼女は教えてくれない。
そしてあの瞳で見つめられると
僕もそれ以上聞くことはできない。

204 :飯田との生活。 : 2001/02/19(月) 00:41 ID:Hq.Wpx.M
今日も玄関前に彼女がいた。
僕が帰るといつもそこにいる。
僕が7時に帰ろうが、12時に帰ろうが、
いつもそこにいる。
一体何時から待っているのだろうか・・・・・・

今日の夕食も当然レトルトだった。
彼女は椅子に座って、ただ僕を見つめている。
こんな生活が始まってもうすぐ1年になる。
異常だ、と思ってはいるのになぜか抜け出すことが出来ない。
そして疲れ果てた僕は今日も眠る。
彼女の視線を感じながら・・・・・・

世にも不思議な飯田との生活・完

205 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:48 ID:4KbV8niw
うーんリアリティーあるな

206 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 00:57 ID:SOMpTFdA
もっと書いてくれe!!

207 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:07 ID:3phfMntU
生活能力ありそう・・・保田、中澤、吉澤 、矢口
生活能力なさそう・・・安倍、加護、辻、飯田、石川、後藤



208 :梨華準備室 : 2001/02/19(月) 01:13 ID:sxCXRS6Q
帰宅。正座して洗濯物をたたむ保田。
「あ、おかえりー」
そういって俺のスーツの上着を脱がし、ハンガーにかける。
「さ、お風呂入ってきて。その間にご飯の支度済ますから」

209 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:14 ID:FzP76a0U
>>207
辻&加護は餓鬼という事で許してやってくれんか?

石川ヲタとしては、石川の生活能力の無さに萌える。
なんか色々世話したくなるのは俺だけか?


210 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:17 ID:f2hfAvVg
吉澤と暮らす。住まいは2LDKがいいとこ。
キレイ好きなので掃除洗濯はキチンとやってくれる。
ただ肉が嫌いなので飯は野菜中心、精進料理の様。
時々後藤、石川が遊びに来る時だけ焼肉が食える。
夜の方は週二回ペース、終わった後はマッサージをしてくれる。

こんなもんか?


211 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:20 ID:G0gCefYI
>>209とりあえず、料理ができるようにしてあげてください。

212 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:22 ID:1.ePpOR2
>210 週4以上にしろYO!

213 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:23 ID:/0YXR9Pc
生活能力ありそう・・・保田、中澤、吉澤 、矢口、辻
生活能力なさそう・・・安倍、、飯田、石川、後藤、加護



214 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:27 ID:f2hfAvVg
>>211 石川と暮らす。住まいはやっぱり2LDKがいいとこ。
(稼ぎの問題で)部屋の中は石川の好きな物一色で飾られており、
勝手に位置を変えたりすると怒り出す。
掃除洗濯は苦手で部屋の中は汚くは無いけどいろんな物でごちゃごちゃしてる。
料理はある程度作れる。食べ物にはこだわる方なのでおかずの数も多い。
夜は週4回ペース。内、石川の方から来るのが3回。
終わった後1時間は離れてくれない。

どう?




215 :安部との生活。 : 2001/02/19(月) 01:27 ID:Hq.Wpx.M
(先に上のを読まないと意味不明)

今日もうなされて目が覚めた。
横を見ると彼女が芋を食べている。
僕は彼女の寝顔を一度も見たことがない。
夜中にふと目が覚めた瞬間でさえ、彼女は芋を食べている。
彼女はちゃんと寝ていると言うのだが・・・・・・

今日も朝食はステーキだった。
彼女は椅子に座って、ただ肉を食べている。
僕は彼女がなにかを口にしているところしか見たことがない。
しつこく食事に誘われるのだが、僕の財布はそんなに余裕はない。
彼女は普通の量だと言うのだが・・・・・・

今日も仕事中に飯のにおいを感じた。
どうも彼女が飯を食べている気がする。
僕は彼女が昼間なにを食べているのか知らない。
聞きたくもない。

216 :安部との生活。 : 2001/02/19(月) 01:28 ID:Hq.Wpx.M
今日も玄関前でサンマを焼く彼女がいた。
僕が帰るといつもそこで焼いている。
僕が7時に帰ろうが、12時に帰ろうが、
いつもそこで焼いている。
ギャグのつもりだろうか。

今日の夕食はマグロだった。
彼女は椅子に座って、ただマグロを食べている。
こんな生活が始まってもうすぐ1年になる。
異常だ、と思ってはいるが言ったら殺されそうだ。
そして疲れ果てた僕は今日も眠る。
芋のにおいを感じながら・・・・・・

世にも不思議な安部との生活・完
・・もう寝よ。

217 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:31 ID:G0gCefYI
>>214

  勝手に位置を変えたりすると怒り出す。

いいね。

218 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:32 ID:X.liyJ0M
夜のおねだりが激しそう・・・・・安倍、後藤、矢口、中澤
夜はお勤めは淡白そう・・・・・・・飯田、吉澤、石川、辻、加護
夜は寝るものだ・・・・・・・・・・・・保田

219 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 01:41 ID:f2hfAvVg
中澤と暮らす。他の娘達と違いOL時代から貯金をしていたので
3LDKの質のいいとこに住める。
部屋の中は意外と殺風景で、やたらとでかいダブルベットが中央に置かれている。
掃除洗濯はある程度やる。でも料理はまったく作らない。
いつのまにか彼女が稼ぎ、俺が炊事担当とゆうヒモのような生活。
夜は特に決まってなく、気が向いたら何処でも。お気に入りはベランダ。
この生活で嫌なところは酒ビン(カン)がすぐにたまるとこ、とその買いだし。

220 :209 : 2001/02/19(月) 01:46 ID:FzP76a0U
石川梨華と過ごす部屋

部屋はワンルームのアパート。
俺達には俺達の家があるのだが、彼女の希望でわざわざアパートを借りている。
彼女曰く「部屋がひとつだといつでも側にいれるよね」とのこと。
うぅ・・・泣かせてくれる・・・

221 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 02:33 ID:zBDrcTIo
中澤・生活力◎・鬼のように貯蓄してそう。飯も局などで出る弁当で済ます。
安倍・生活力△・気にはしているが、ついつい散財気味、欲に負けるタイプ。
飯田・生活力△・普段は特に問題なさそうだが一端タガが外れると後先考えない。
矢口・生活力◎・実は一番しっかりとゆうか、ちゃっかりしてそう、世渡り上手。
保田・生活力○・加もなく不可もなく安定しているがちょっとした事で崩れそう。
後藤・生活力×・起伏が激しく自分を持ち崩すタイプ、その内大きな失敗を犯しそう。
吉澤・生活力○・内にしっかりと自分をもっている、ちょっと潔癖性すぎてやり過ぎそう。
石川・生活力△・なかなか自分を制御できない、付き合う相手しだいで凄く良くなりそう。
加護・生活力×・目を放すとあぶないタイプ、いきなりとんでもない事をしそう。
辻・生活力○・以外と自分でこつこつやりそう、でもおっちょこちょいなので注意が必要。
(加護、辻は子供なので難しいが評価するならこうなりました。疑問に思ったら訂正して下さい。)


222 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 02:38 ID:f2hfAvVg
矢口は無駄金は絶対ださなそう。悪く言えばケチ。
吉澤はなんか息苦しくなってきそう。

223 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 02:47 ID:UjvEgBAI
オモロ!誰か娘シリーズ書いてくれ。

224 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 02:54 ID:Mkx9jFbU
ウ〜ンナンカココマターリシテテイイネ age

225 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 02:58 ID:f2hfAvVg
後藤と暮らす。親公認で後藤の実家で暮らす。
炊事洗濯掃除全て親がやってくれる。
お金に関心が無い(薄い)ので無駄遣いが多く、外食も多い。
夜は週3回、内2回は近所のラブホで。
少しでもほっとくと浮気されそうなのが不安なとこ。

226 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:07 ID:f2hfAvVg
矢口と暮らす。矢口の実家の近くのマンションで暮らす。
炊事洗濯はある程度難なくこなす。ただ口数が多く、ちゃんと返事を
しないと怒り出す。だから喧嘩の回数も多い。
料理は時間がかかる割に味はまだまだ。お金にうるさいので外食や無駄遣い
はさせてくれない。
夜は週一。月に二回はラブホで気分を変える。

227 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:11 ID:wqvKt7bM
石川梨華と過ごす俺の誕生日

「手料理食べさせてあげる」と彼女。
しかしまったく料理の出来ない彼女・・・結局俺が作る事に。

俺が料理を作っていると、彼女がポツリと「ごめんね、料理も出来ない女の子で・・・」
そんな梨華に俺は「梨華は料理上手くなる、だって俺が一生コーチしてやるんだからな!」

「・・・一生?」途端に赤くなる梨華。
そして今言った言葉を冷静に考え直す俺。 直後俺の顔も赤くなる。
俺はなんて恥ずかしいセリフを言ってしまったんだろう。


228 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:14 ID:r9c4Hf4s
みんなうまいな〜俺なんて書きたくても考え付かん。

229 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:23 ID:G0gCefYI
>>228
頑張ってみ?
とりあえず100字だけとか。
短すぎるか(w
でも小さい単位を積み上げていけば案外誰でも書けるよ?
俺もいいのは書けんからあんまり説得力はないが・・・

230 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:25 ID:f2hfAvVg
飯田と暮らす。飯田の部屋に転がり込む。
炊事洗濯は当たり前、何気に飯もうまい。たのめば金も貸してくれる。
まるでヒモの様な生活。
ただ言ってる事が時たま矛盾してたり、意味が解からない時がある。
夜は最多の週五回。朝まで続く事もしばしば。
欠点は騙され易いので訪問販売にひっかかりやすいのとすぐに風邪を引く事。


231 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:27 ID:f2hfAvVg
>>228 自分が娘としてみたいことを書けばいいんだよ。

232 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:28 ID:wqvKt7bM
石川梨華と過ごす日曜の朝

「・・・6時か」
いつものクセで日曜だというのに朝早く起きてしまった。

・・・・・・

俺の隣では梨華がまだ寝てる。
「可愛い寝顔しちゃって」俺は呟いた。
毎朝、この可愛い寝顔を見るだけで、昨日の疲れが飛んでいってしまう。

「・・・俺の女神様、毎朝ありがとう」
そういって梨華にキスをした俺は、ベッドから出て朝の支度に向かったのだった。


233 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:29 ID:LrReC5Qc
>>230
もももも萌え

234 :229 : 2001/02/19(月) 03:30 ID:G0gCefYI
>>2311行でいいこと言ってんのに、無駄に行使ってろくなレスしてない俺って・・・。

235 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:37 ID:f2hfAvVg
安倍と暮らす。安倍の方から転がり込んでくる。
炊事洗濯はともかく料理は作りすぎ。毎日山の様に作る。
部屋の中を彼女の好きなようにさせる。少しはおしゃれになった。
でも会話は北海道弁なので台無し。
夜は週四回。たのめば昼間でもさせてくれるのが嬉しい。
現在ダイエットをしてくれと交渉中。

236 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:39 ID:f2hfAvVg
>>234 いやそんな事無いよ。

237 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:44 ID:wqvKt7bM
石川梨華と過ごす午後

今日は読書中・・・
「ふぁ〜ぁ・・・こんなあったかいと眠くなっちゃうね〜」
「そうだね」

・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

「すーっ、すーっ」
ふと顔を上げると彼女は眠ってしまっていた。
「やれやれ、仕方ないなぁ」
そんな事を呟きながら俺は体が冷えないように彼女に布団をかけてあげた。

・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

「・・・・・・」
どうやら俺も寝てしまったらしい・・・しかしやけに気持ちが良い・・・
「!?」・・・この柔らかくて温かい感触・・・ふともも?
そう、俺はいつのまにか梨華に膝枕されていたのだった。

顔を上に向けると幸せそうな彼女彼女の顔が目に入る

238 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 03:48 ID:ShAqWAbM
矢口と生セクシービーム(壊)

239 :ちんみ : 2001/02/19(月) 04:21 ID:wS3hNGiU
矢口と一緒の生活…。

毎晩中澤が様子を見に来る。そして酒を呑んで朝に帰る。
朝からは辻と加護が冷やかしに来る。夕方に帰る。
夕方からは安倍が一緒に御飯を食べようと誘ってくる。断れず一緒に御飯を食べる。
帰宅後、中澤が来る。
…こんな生活。

矢口は
「いつもゴメンね…」
と暗い表情で俺に言う。
「何言ってんだよ、明るい顔じゃないと真里らしくないぞ!」
「…そうかな…。…そうだよね!矢口は笑ってないとね〜!キャハハハ!」
「そうだろ!ハハハ!」

…俺にはふたりでいる時間が無い事より真里の笑顔が無くなってしまう事の方が嫌だった。

「たまには中澤さんにビシッと言ってやるか!」
「可哀相だけど…しょうがないよね!裕ちゃんも彼氏探さないとね!」
「聞こえたで〜…」
…中澤さん…。
「ま、アタシも調子乗ってたトコあるしな。他のメンバーにも気ぃ使うように言うとくわ。ほなな〜」
そういうと背中を丸めて帰ってしまった。
「…ちょっと可哀相だったか…?」
「いいの!裕ちゃんなら大丈夫だって!…それより…ね」
「ん?…ああ」

真里と俺の長い生活、そして長い夜は今始まったばかりだ。

240 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 04:29 ID:LrReC5Qc
>>239
ももももももも萌えぇ!!

241 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 04:47 ID:soaR.Bl.
もっと書け!age

242 :乱入機関車@新婚初夜 : 2001/02/19(月) 05:22 ID:VYIvBKq2
シーツの中で、手をつなぐ。

狂おしいほどの愛おしさを噛み締めながら、俺はカオリの大きな瞳を見つめる。
ルーム・ライトが二人の影を映し出す。

カオリがそっと、瞳を閉じる。

もう何度もしているキスのはずなのに、
まるで初めての時のように身体が高ぶる。
そして、少し強めにカオリの事を抱きしめる。

甘い時間。

「ずっとこうしてて…」

カオリはそう呟いて、また瞳を閉じた。

243 :( ゜皿 ゜) : 2001/02/19(月) 06:00 ID:3sy82wtU
妄想カコイイ

244 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 06:05 ID:ShAqWAbM
やっぱり辻と加護に変更。
昼は二人の言いなり。
夜はおれの言いなり。

245 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 06:46 ID:K2oaXO82
全部読んでみたけど飯田だけは萌えないな、何故か。
なんか夜中に黒魔術とかやってそうで。

246 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 08:39 ID:tLjmUUfo
なんかここ娘の総合スレみたいになってるね。いい意味で


247 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 08:52 ID:yRwKnVCg
マジ萌え・・・

248 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 08:53 ID:cMwMwm3Q


249 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 10:12 ID:TyWXDya.
ショート・ショート飯田編☆狂った歯車・・・

仕事から帰り玄関の鍵を開けようとすると何やらへんな匂いがする。
「ん?」
俺は不思議に思いながら家の中に入るとなにやら寝室の方で音がする
恐る恐る寝室の扉を開けると大量の煙とお香の匂いが鼻を付いた。
うっすら見える煙の向こうでカオリが微かに聞き取れるほどの声で
何か意味不明な言葉をブツブツと発している。俺は唖然として声も出ない
「ドエアあーー!!」
突然の奇声に俺は我に返った。自分の中で何かが音を立てて崩れていく気がした・・・

・・・そっと扉を閉じる・・・

俺は一人、虚ろな瞳で公園のベンチに座っていた。楽しかったカオリとの日々を思いながら・・・



250 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 10:15 ID:TyWXDya.
駄文ですいません。
よろしかったらどなたか続きおねがいします。


251 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 11:25 ID:o93ntG62
平家みちよと暮らす。

2DKのこぢんまりとした部屋。みちよは給料を貰う身なのでそれなりの暮らしはできるが
さすがに養ってはもらえないので、俺は昼間に運送会社でバイトしている。
みちよは週に何回かのラジオのレギュラーの他、
時折ラジオのゲストやインストアイベントの仕事が入り、出かけていく。
俺のつくった美味いとは言えない(でもみちよよりはマシ)な夕食を食べながら
仕事の話をうれしそうにするのを聞くと
こいつと暮らしてよかったと思う。

…さて、みちよは寝ついたようだ。
俺はビデオテープをデッキに入れ、イヤホンをつける。
夜のほうも仲良くやってはいるが、
時々はこういうものも見たくなるのは男のサガというものだ。
…ガタッ
後ろのドアが開く。俺は慌てて停止ボタンを押した。
「ちょっと〜、何見てんのよ。なんかイヤらしいビデオでも見てたんやろ〜」
「いや、そんなんじゃないって…、さ、寝ようぜ」
「まあ、いいって。男の子やもんな。なあ、どんなの見てたん? いっしょに見よっか?」
「ダメだって…寝ようよ…」
「ええからええから」
みちよはテレビからイヤホンを外すと、俺の手からリモコンを奪い取り、再生ボタンを押した

「どうも〜、チャーミー石川で〜す」

「………」
「………」

252 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 12:33 ID:JmlG5Cp6
>>251
ワラタ
素晴らしい

253 :( `◇´) : 2001/02/19(月) 12:43 ID:hxuEAAV6
>>251
俺もワラタ

254 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 13:44 ID:5MXj.NQA
のののとなりでねむらせて やわらかな優しさはmagic
そっとベッドに潜り込んだら 後ろからキスの嵐(KISS!)
BabyごめんいつもありがとうI LOVE YOU

255 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 14:07 ID:7CLtIWJE
辻「あのぉ・・・。股の部分が水っぽくて気持ち悪いんですけどぉ・・・。はぁ、はぁ」

256 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 14:31 ID:j8o.zWzc
ageじゃ〜〜〜!!

257 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 14:35 ID:2XeZ0RrI
職人のみなさんもっと書いてくれ!!期待しとるよ!!

258 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 14:48 ID:DJzV24cc
妄想気持ち悪い

259 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 15:00 ID:HuuxpkAY
妄想カコイイ。

260 :日本君 : 2001/02/19(月) 15:07 ID:Smo/o7qU
吉澤の部屋をこっそり覗くと、オナニー中の吉澤を発見!!
目を凝らすとおかずが石川梨華だった。
物凄くわくわくすると共に犯す気分マンマン!

261 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 19:34 ID:qTLPyuD.
・・・妄想とゆう欲望がなければ2chもまた無かったであろう。・・・

ゴン蔵(1983〜)
日本における妄想の第一人者。著作には「妄想とオナニー」(新精社)などがある。

262 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 19:44 ID:VCkBHAy2
夕食のいい匂い・・・
台所にはエプロン以外何も付けていない、リカたんが
俺のためにせっせと料理を作っている・・・

さあ・・・どちらから先に食べようか・・・

263 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 19:55 ID:x1lXhP3E
泥棒よけに保田

264 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 20:41 ID:b9Jq6bOM
>>251

最高!!腹いてえ

265 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 21:53 ID:R94EB13Q
名スレの予感

266 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 21:59 ID:RgKkNnHg
>>265
既に名スレだ。 よってage

267 :名無しのの。 : 2001/02/19(月) 22:00 ID:PVDjoEUA
なにが名スレだ。よってsage

268 :名無しさんおなかいっぱい! : 2001/02/19(月) 22:06 ID:yPi9kvyA
おいおい一緒に生活するって事は、見たくも無い姿や
見られたくない姿を見せる事だぞ?そんないい物じゃないぞ
そんないい物じゃないぞ。

269 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 22:13 ID:wsT.KWBA
い〜や俺はそれでもいい!!やっちゃえ、まずやっちゃえ!!


270 :のぞみリバイブ : 2001/02/19(月) 22:58 ID:O0o2NmkA
明日はののと二人で出かけよう

271 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:01 ID:n9t7LC0o
ののたんの見たくないところなんかない。
ののたんのうんこだってぼくはいといません・・

272 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:28 ID:d28xTWb.
いやな面があるからこそ他の良い面が
ひきたつ・・・なんていう奴がいたような・・・

273 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:40 ID:lNKbOHOY
妄想スレがここまでもりあがるとは!

274 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:47 ID:4fcliKzs
夜あいぼんと64したいな〜
マターリマターリ 幸せやろな……

275 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:49 ID:RuWxFJWM
夜りかたんと69したいな〜
マターリマターリ 幸せやろな……



276 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:50 ID:MjXA1Zcw
やっぱりごまたんだよ。
わがままそうだけど、そこがまた萌え

277 :21世紀の名無しさん : 2001/02/19(月) 23:50 ID:oGq9FKSU
おもしろすぎ


278 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:50 ID:aDC8zoVQ
飯田と暮らせば宇宙エネルギーを取りこんでくれそうだ

279 :名無し娘。 : 2001/02/19(月) 23:52 ID:MCCvIGD2
毎晩あいぼんとお風呂一緒に入りたいな〜
マターリマターリ 幸せやろな……

@  @
( ´д`)<あいぼんもうれしい。


280 :梨華準備室 : 2001/02/20(火) 00:00 ID:R46ehLT.
毎日飯田と駅のミスタードーナッツで待ち合わせして、本屋によって買い物して帰る。

夕飯は一緒に作る。

281 :乱入機関車。 : 2001/02/20(火) 00:12 ID:0I8grSgU
「今、駅ついたよ」

高校の時の同窓会に出てたケイからの電話。
俺は自転車を飛ばして、駅まで向かう。
街灯の灯りだけが、ぼんやりと浮かび上がる夜の街。
肌寒さが自転車を漕ぐ俺の身体にまとわりついてくる。

すっかり静まり返っている夜の駅。ケイは俺の姿を見つけると、
軽く手を振り、近づいてきた。

「ヘヘヘ…ちょっとね…酔ってるんだぁ…」

ケイはトロリとした瞳で俺を見つめて、そして笑った。
ハンドバッグをカゴに入れ、ケイは荷台にちょこんと座る。
俺は、自分の着ていたフリースをケイの身体にかける。

「行くぞー」

俺はゆっくりと自転車を漕ぎ出す。
フリースを脱いだせいだろうか。来た時よりも肌寒さが増している。

「寒くないー?」
「少しな」
「こうしてれば大丈夫かな」

ケイが俺の背中にちょこんと頭をつける。
大して寒さは変らない。
けれど、ケイのあたたかな温もりは、はっきりと伝わってくる。

「今日、楽しかったのか?」
「うん…」
「そっか…よかったな」

なんか解らないけど、すごい幸せな気分になった。

282 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 00:38 ID:uhB1AmFI
>>242
萌え!萌へーっ!

283 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 00:53 ID:WbAIkei2
辻ちゃんの作るご飯はまずいだろーなー
でも俺は喜んで全部食うんだろーなー

284 :炉裏ののヲタ。 : 2001/02/20(火) 00:55 ID:fJZvcBxc
>>283
俺も同じや。

285 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 00:57 ID:8OAKF9LM
保田と暮らすならラーメン屋でも開いて地道に暮らしたいな。
名前は解からんけど。

286 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 00:59 ID:Rt5ycGVc
>>285保田亭?

287 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:02 ID:gyxQb8aA
はあぁ・・・萌えゑ・・・

288 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:03 ID:DW1Eij0k
飯田とUFOの話とかしたい

289 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:04 ID:RnRwa.7A
俺は飯田と交信したい。でもできないんだろうな。

290 :炉裏ののヲタ。 : 2001/02/20(火) 01:05 ID:fJZvcBxc
>>288
おーおーいつでも逝ってこい。

291 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:06 ID:t2HbRusc
ラ〜メン本舗☆ダーヤス☆


292 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:06 ID:AIpFVbmo
保田との路上生活。

293 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:10 ID:euNUlTDk
こっちにも

後藤と吉澤(と保田)に青春のABCを教える

294 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:13 ID:EE2k1HfE
>>293
保田にも?萎えぇぇぇ
俺は,牧場でつじを飼う。

295 :炉裏ののヲタ。 : 2001/02/20(火) 01:14 ID:fJZvcBxc
>>294
牧場で?オメそりゃあんましだ。

296 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 01:26 ID:Xt1E0O4o
>>286 名前借りますね。

「ラーメン保田亭の毎日」

カラン・・・。店の戸が鳴った。お客さんだ。
「いらっしゃいませー」圭が明るい声で客を迎える。
俺は新聞をたたんでエプロンの結び目を直した。
「ご注文は?」圭が水を出しながら注文をうかがう。
静かに客が顔をあげる。とたんに圭の顔色が変わり始めた。
圭の様子が変わったのを感じた俺は急いで側に寄って行った。
「どうした!?」
「あ、アンタ・・・この人・・・。」
俺は圭が指差した客の顔を見て驚いた。
それはあのモー娘のリーダー中澤裕子だった。
だがその身なりはあまり良いとは言えなかった。噂では聞いていたが
解散後あまりいい仕事がもらえなかったらしく、今ではすっかり三流の
タレントになってしまったらしい。
彼女はタンタン麺を頼むとうつむいたまま黙っていた。
俺はその時圭を芸能界から引退させて良かったと思った。
鍋からは静かに湯気が出ている。



297 :286 : 2001/02/20(火) 01:31 ID:Rt5ycGVc
>>296いや、そういうスレが昔あったのよ・・・
分割前だっけ?
meicosとか行けば見つかると思うけど。
なかなか面白かった。

298 :名無しさん@計 : 2001/02/20(火) 01:54 ID:tIMB8Xms
矢口と同棲してたら友達付き合い無くなってもいいから家に篭もりきりになるね。
「イチャイチャして過ごす日曜」どころじゃないね。

299 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:01 ID:dZqWFCRQ
>>296

続き、きぼーん

300 :乱入機関車。 : 2001/02/20(火) 02:04 ID:AQh4qJv.
>>298
「ねぇ…」

二人、布団にくるまったままの日曜。
腕の中のマリが上目遣いに俺を見る。

「もういっかい…しよ…」
「…ばーか…」

俺はマリの鼻の頭を人差し指でツンと突つく。
悪戯っぽく笑って、マリが唇を重ねてくる。
俺はマリの小さなカラダを、ぎゅっと抱きしめた。

なにげない、昼下がりだ。


…こんな感じ?

301 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:06 ID:Rt5ycGVc
>>300いい感じ!

302 :名無しさん@計 : 2001/02/20(火) 02:08 ID:tIMB8Xms
>>300
サンクス
萌え〜

303 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:09 ID:llJvsd/Y
萌、萌萌萌へえええ〜

304 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:17 ID:TIy6ycek
>>300
My、オティムポ
ただいまの勃起率・86%


305 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:29 ID:leGMST0Q
夜、一回終わった後何気なく
おれ「・・・あのさぁ ダブルベッドに買い替えないか?狭いじゃん」
石川「やだ。・・・・狭い方がいいじゃない。・・・眠ってる時もそばに
いれるから・・・」
おれ「・・・そ、そっか、そうだよな」
石川「・・・うん」
   そして、第2ラウンドがはじまる・・・。



306 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:36 ID:HsF0qY72
りかたんはどんな体位が好きなのかな?


307 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 02:41 ID:uhB1AmFI
>>300
もっかいしてやって!ももも(略

308 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 03:45 ID:oIzJkwvg
>306
いま流行りの立ちバック

309 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 03:52 ID:4d4RjOQU
お前らの頭の中には性交しかないのかエロボケども。

310 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:09 ID:Qaqbp6b.
ショート・ショート飯田編☆壊れたお人形・・・

仕事から帰り玄関の鍵を開けようとすると何やら楽しげに笑う声がする。
「ん?」
俺は妻、カオリの旧友が遊びにきたのか、そう思いながら玄関の鍵を開けた。
家の中に入り、リビングの扉に手を掛けようとした時、男の声らしきものが聞こえてきた。
俺は一瞬ビクッと、なり扉に掛けた手を止めて耳を近ずけた。
会話の内容はよく聞き取れないが時折大きな声で楽しげに笑っている。
(まさか、カオリが浮気!?・・・)
俺は不安と戸惑いの中、恐る恐る扉を少し開けてみた。
半開きの扉の向こうに居るのは楽しげに話すカオリ一人だけ・・・
(!?)
じゃあ、さっきの男の声はいったい誰なんだ?
すると突然カオリの声が不気味な男の声に変わった。俺は唖然として声も出ない。
不気味なその声は意味不明な言葉を発しつづけ、時折狂った様に笑っている。
カオリは虚ろな瞳で一点を見つめている、まるで何かに取り付かれた様に・・・
「ぐごおおおーー!!」
突然の奇声に俺は我に返った。自分の中で何かが音を立てて崩れていく気がした・・・

・・・そっと扉を閉じる・・・

俺は一人、虚ろな瞳で街をさまよった。幸せだったカオリとの日々を思いながら・・・

311 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:16 ID:WOZb1Yec
エロぼけマンセー!!

312 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:22 ID:BzVH0O3E
>>310ワラタ

313 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:23 ID:Voe6VMmY
2ch人=GM人って多いのかな
なんかカッコわるいな漢らしくないな

314 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:39 ID:zldUjMVQ
俺と圭と・・・

寂れた路地裏の片隅に建つ古びた安アパート
俺はその安アパートの2階にある一番奥の壊れかけた扉を開ける。
「あっお帰りなさい。」
そういって妻の圭はいつもの笑顔で俺を迎えてくれた。
「外、凄く寒かったでしょ?」
そう言いながら圭は俺のボロボロの上着を脱がしてくれた。
「・・・仕事クビになっちまった・・・」
勤めていた工場の経営は厳しく、使えない俺は真っ先にクビになった。
俺は体の寒さより心の寒さをひしひしと感じていた。

かつてモーニング娘で人気アイドルだった妻、圭・・・

俺と結婚したばかりに惨めな生活を送らせる破目になるとは・・・

「・・・圭、ごめんな、俺が情けないばっかりにお前に苦労かけて・・・」

圭は俺の顔をじっとみつめて微笑んだ・・・

「お金も服も何にも要らない、私はあなたの傍に居られるだけでいいの。」

俺は溢れる涙と愛おしさを押さえる事が出来なかった、・・・圭・・・
みっともなくすすり泣く俺を圭は優しく抱きしめてくれた。

俺は圭を強く抱き返しながら、心の中で何度もありがとうを呟いた。

315 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:44 ID:nwMeEMoE
>>314 そりゃあさみしいなぁ・・・・。
よし!!一発復帰でラーメン屋「保田亭」だ!!

316 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:46 ID:WVK6O3ac
>>313

何が言いたいのか、よーわからん・・・

317 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 04:46 ID:9kR68hOo
>>314泣いてくる・・

318 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 05:09 ID:1m5pL4.g


このスレ見てると、笑えるは、恐いは、泣けてくるは・・・

319 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 05:12 ID:9kR68hOo
>>318いいことだ。

320 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 05:53 ID:53dcKojQ
age

321 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 10:21 ID:wgRInQNg
「紗耶香!ただいま!!」

ーシンガーソングライターになるため留学します   紗耶香ー

322 :保田亭 : 2001/02/20(火) 11:04 ID:mKcB.KWI
http://fire7.hypermart.net/talk/index.html
この辺探してくれ。

323 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 11:05 ID:dD7G.JYU
市井か中澤

324 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 13:46 ID:F1GbP2Yk
>>322も保田亭読んでたんだ。
なっちダシとられたなぁ(w

325 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 14:16 ID:DFvDycgc
飯田をキャバクラで働かせヒモ生活

326 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 15:58 ID:QAd7A/bg
誰でもOK

327 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 17:11 ID:vz0px67g
仕事で放置されっぱなしだったミカを家でおもいっきり構ってあげたい。

328 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 17:34 ID:yYnzm/Bc
>>326君正しい。

329 :少年ひとみ : 2001/02/20(火) 18:02 ID:WuvtarNA
石川を壊したい

330 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 20:44 ID:MXy8J9AI
石川の肌を舐めたい。

331 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 23:33 ID:iilFU.c6
>>326

誰でもいいか〜?

332 :大河好き : 2001/02/20(火) 23:37 ID:6XKhAduQ
矢口がいいね

そうすれば高い所に置いてあるものは必ず僕が取らなきゃならない

矢口「お願い とって~」

自分「しょうがないな~」

ああ なんて幸せなんだ

333 :のぞみリバイブ : 2001/02/20(火) 23:39 ID:jg2tijVY
>>2
体格より性格

334 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 23:47 ID:nfDmpOtU
じゃ俺は飯田

高すぎて手の届かない所にあるものは念力でとってもらう

自分「お願い とって」

飯田「ふんはああああ〜」

ああ なんて不気味なんだ

335 :名無し娘。 : 2001/02/20(火) 23:51 ID:AJspkvE2
>>334
ワラタ

336 :ぺそん!!ですぅ〜。 : 2001/02/21(水) 00:02 ID:XsJm.0wA
もちろん飯田さんですぅ〜。
黒蝙蝠ボーカルで現彼氏の中山眞吾なんかには負けられません!!

337 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 00:24 ID:nKPuf/0Q
い☆い☆だ☆ファイト!!

338 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 00:29 ID:87j62OUA
もちろんあいぼん。
ひとりかくれんぼを優しく見守る。



339 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 00:37 ID:mOzcTiJ2
俺もあいぼんだね。
ギャグと物真似をずっと見てあげる。

う〜んプッチ萌え

340 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 00:39 ID:lF8PhggU
株式動向に見る各娘評価
http://server2047.virtualave.net/overloadcgi/i/kabu.cgi

341 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 00:43 ID:zfhrPzFg
>>340

なんじゃこりゃ?こんなんあんのか?


342 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 01:37 ID:7jU2/3vA
age

343 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 02:29 ID:rSbTVgOI
>>314
このやっすーちょい萌え

344 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 02:35 ID:WUBjOPJM
>>340 納得いかねー

345 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 03:04 ID:zfhrPzFg
>>340

ごっちんが一位だ〜?マジかこれ

346 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 04:43 ID:F5TzzlyM
age

347 :むすめ。 : 2001/02/21(水) 04:46 ID:1k8JpBSI
宇多田ってアイドルだったんか?

348 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 04:47 ID:FrTPOxzE
>>340

みんなこんなのあるって知ってた?

349 :むすめ。 : 2001/02/21(水) 04:48 ID:1k8JpBSI
いや、それより中澤がアイドルってのがビックリか

350 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 04:56 ID:ytKe.Wso
 1宇多田ヒカル 623 +10 0/10
 2後藤まき   621 +2 6/8
 3倉木麻衣   619 +18 3/21
 4加護亜依   611 +4 6/10
 5安倍なつみ  608 +11 8/19
 6浜崎あゆみ  600 −2 7/5
 7島袋寛子   594 +2 8/10
 8上原多香子  591 ±0 2/2
 9今井絵理子  584 +1 1/2
10辻希美  562 +23 47/70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12矢口真里   520 +7 0/7
17吉澤ひとみ  475 +4 0/4
19保田圭    470 +3 0/3
22石川梨華   467 +4 0/4
24飯田圭織   463 +7 0/7
26中澤裕子   462 +14 22/36

351 :のぞみリバイブ : 2001/02/21(水) 04:58 ID:MtaIfQdo
       ___                   ____________
    / ̄   ̄ヽ            __/l   /
   /       ̄ヽ'ソ     __|'y  / ヽ」 <>>350 メジャーすぎ
   |     彡⌒ /"ヾニニ、‐~\ヾ /ヽ  |     \____________
  |      ニミ⌒’  l'ヽ `ー^~|    `/   __
  |    ヽヾ/  ′ l>'__:__,┤ __∠イ~~l´/
   |      ) "  /__|   :  |^   |  |/
   ヽ    ^ ̄ ̄ー、__   :   |   |__,j
    `ゝ、__,―ヾー- ̄      |_,―´
        ̄   \  ヽ_:::::::::::|
             \/ l__ ̄ ̄~
               \ノ く
                 "゛



352 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 05:20 ID:O7.8JLKs
飯田がいいんだ

353 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 05:29 ID:j40MLiU2
>>340
どうしても新垣仁絵とゆうのが理解できん

354 :むすめ。 : 2001/02/21(水) 05:31 ID:1k8JpBSI
>>353 イグアナを飼ってみたいと同じ感覚

355 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 05:39 ID:pTLV6jxI
飯田。
病気になったら俺が死ぬまで看病してやる。

356 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 05:45 ID:KetDIUZg
>>355なんでいきなり病気やねん(w

357 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 06:06 ID:e13gA2MM
飯田はすでに精神病だ

358 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 10:21 ID:S7O6OaB.
そのとーり!!

359 :のぞみリバイブ : 2001/02/21(水) 12:23 ID:8lZWJtrI
              ___
         _ _  _,´  ニ二フ_ヽ、-
        ////-,c c   ,-ヽヽヽ\
       /     /      \     |
      ,-┴――<`ー----一´ >――┴、
      //      / ,  ,  、 、 、Y/     ヘ
    //     /i i  || | || i  i Y/     ヘ
    //      /||_⊥、从从|,⊥_.|| |Y/     ヘ
  //      / },仆.;,j     ト.;,.j`|  Y/     ヘ
  ///    / |.| 、二  ,   二, .| | Y/      ヘ
 ///    /| | |. "  ー  "  | | | Y/      ヘ
 {/     /{  |i>-   _  -</ノ |λ/      |
  Y//  ク)λ从!| (l i i i i l) |ノ从ノ. ヽ    //
   Y//    8 ヽ,`ー--一´/  /8/     /
    Y//  8\ ヽ/    /  //8     /
     Y// 8  \ヽ/  / ///  8    /

      「飯田はパラノイア 〜AGE〜」




360 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 12:34 ID:CeDFc312
漏れ、マジでトッドと一緒に暮らしてぇ!!
なんか楽しそう。
英語でのピロートークも楽しそう。
ベッドの中じゃ激しそう。

361 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 18:37 ID:ouA.s2xo

              ___
         _ _  _,´  ニ二フ_ヽ、-
        ////-,c c   ,-ヽヽヽ\
       /     /      \     |
      ,-┴――<`ー----一´ >――┴、
      //      / ,  ,  、 、 、Y/     ヘ
    //     /i i  || | || i  i Y/     ヘ
    //      /||_⊥、从从|,⊥_.|| |Y/     ヘ
  //      / },仆.;,j     ト.;,.j`|  Y/     ヘ
  ///    / |.| 、二  ,   二, .| | Y/      ヘ
 ///    /| | |. "  ー  "  | | | Y/      ヘ
 {/     /{  |i>-   _  -</ノ |λ/      |
  Y//  ク)λ从!| (l i i i i l) |ノ从ノ. ヽ    //
   Y//    8 ヽ,`ー--一´/  /8/     /
    Y//  8\ ヽ/    /  //8     /
     Y// 8  \ヽ/  / ///  8    /

      「飯田はサイコパス 〜AGE〜」


362 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 18:40 ID:UejFkEVo
中澤

363 :梨華準備室 : 2001/02/21(水) 23:28 ID:U1k8rcu.
熱を出して臥せっている飯田の体をタオルで拭いてあげる。
何かいいたそうだけど、きつくて喋れない飯田を抱え起こし、
食事を食べさせ、薬を飲ませ、寝かしつける。

364 :名無し娘。 : 2001/02/21(水) 23:49 ID:9shhJy3.
誰か小説書いてくれ。

365 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 00:29 ID:NSEPz53Y
後藤にムダ毛処理してもらいたい

366 :後藤良男 : 2001/02/22(木) 00:35 ID:Ub.BsnKY
えっ?おらでいいのかい?照れるだな〜。

367 :名無しさん@計 : 2001/02/22(木) 00:55 ID:2hyVMj/g
矢口といっしょに住んでマンション二部屋借りて一つは厚底ブーツの倉庫として
使わせてあげたい。そして「やっぱクサイね〜」と言って笑い合いたい。

368 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 02:31 ID:WgebgjSw
age

369 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 07:34 ID:sc0YEOk2
真希は本当にだらしがない。
掃除もまともにやらないし、料理も満足にできない。
おまけに朝寝坊。案の定、今日も俺が朝食を作っている。

「ふぁ〜、よく寝た〜。あ〜、いつもゴメンね。」
いつものように真希は俺より遅く起きて、いつもの台詞。
「あ、なんかいいにおいだね〜。今日の朝ごはんはな〜に〜?」
「うん、今日はね…」
と言いかけた俺の後ろに真希がひっつく。
腕を俺の腰に回し、背伸びをしながら俺の肩ごしにフライパンを覗く。
「わぁ〜っ、おいしそうな目玉焼き。お腹すいたよぉ〜っ。」
真希は甘えた声でじゃれついてくる。

背中ごしに伝わる二つの柔らかい感触、髪から香る甘いにおいが俺を包み込む。
昨晩あれほど激しく愛し合ったのに、またもや愚息が目を覚ます。
(ああ、もう駄目だ。我慢できない!)
振り返って真希を抱きしめようとしたが、あっさりかわされてしまった。

「うふふ、おあずけだよっ!それにもう時間ないし〜。」
真希は無邪気に笑い、小犬のような瞳で俺を見つめている。

そうやって真希は俺のココロにまた鎖を巻いていく。
もう俺からは真希とは離れられそうにない…。

370 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 16:09 ID:tOwTZlTQ
>>369
うまい!

371 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 16:30 ID:mWGZhz5c
>>369

くそっ!!負けてられん、俺も書く!!・・・たぶん・・・




372 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 19:48 ID:bjDnCaWE
age

373 :少年なっち : 2001/02/22(木) 22:13 ID:jZkvXVWQ
>>369
うまいな〜 

374 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 23:24 ID:ITcrCDVY
ののたんと住んで毎日寝起きどっきりをやる。
そしてあい〜ん!てやってもらう。



375 :名無し娘。 : 2001/02/22(木) 23:26 ID:9HPyuqXM
>>369
そうやって上手く使われそうだ…。

376 :中澤とすごす毎日 : 2001/02/23(金) 00:25 ID:SO8JYT8M
今日も家へ帰るのが怖い。あいつが待っている。
そう考えてるうちに家に着いてしまった。覚悟を決めてドアを空ける。
「ただいまぁ・・・・・。」小さい声しか出ない。
「アナタぁ〜お帰り〜!!」明るい声を出し彼女がは飛んできた。
俺の妻は元モー娘のリーダー中澤裕子だ。
着替えを済まし、食卓につく。ものすごい量の晩飯だ。
鰻の蒲焼、焼肉各種、刺身各種、とろろ、納豆、生卵、その他いろいろ。
焼肉なんて摩り下ろしたニンニクを山ほどかけてある。
「はいアナタ、食べさせてあげる!!」
彼女がたっぷりととろろを乗せたマグロを、俺の口に無理やり入れた。
魂胆は解かっている・・。夜が来るのが怖い・・・。




377 :名無しぼむ : 2001/02/23(金) 00:29 ID:0HX8bFT.
妄想……かっこわるい

378 :ゴン蔵 : 2001/02/23(金) 00:36 ID:yuzIrUCg
・・・妄想とゆう欲望がなければ2chもまた無かったであろう。・・・

ゴン蔵(1983〜)
日本における妄想の第一人者。著書には「妄想とオナニー」(新精社)などがある。

379 :ギャリック砲 : 2001/02/23(金) 00:40 ID:AIGNY.jk
いじめかっこわるい!(前園のCM)

380 :名無し娘。 : 2001/02/23(金) 01:07 ID:6AvCKWMQ
妄想カコイイ

381 :名無し娘。 : 2001/02/23(金) 07:44 ID:Z30ZKiIo
俺が飲み屋でバイトしていた時、お客さんの中年男性の話しに
付き合っていたらその客に妙に気に入られたようだった。
「兄ちゃん頭良いなぁ。学生かい?そうだ、あんた真面目そうだから
ちょっと勉強見てやってくれないかい?いやうちに中学生が一人いてな。」
と言われ、まあ臨時収入が入るなら、と思って軽く引きうけた。
約束の時間にマンションを訪ねると昨日のお客だった男性は玄関先で
出迎えるなり、俺にこっそり耳打ちをした。
「昨日酔ってて言うの忘れたけどこれだけはお願いなんだけどな、
ここでうちの子の勉強見るって事誰にも言わないで欲しいんだ。」
「え・・・まあ、良いですけど。」
俺はよく分からなかったがよく考えもせずそう答えた。
そして奥の部屋に案内された。「じゃ、よろしくな。娘には言っておいたから。」
え、娘?女の子だったんだ。と思いつつ部屋のドアをノックした。
「あ・・どうぞー。」どこかで聞き覚えのある声。ドアを開けた。
机に向っている少女の後ろ姿が見えた。二つ縛りの髪型。
・・・そーいえば、あのオジさん、辻って言ったっけ・・・。

382 :名無し娘。 : 2001/02/23(金) 07:54 ID:bGA.C4yM
辻「『くりすとぅるぃす』ってなんれすか?」
(ク……クリト……?)
俺は耳を疑った。

383 :名無し娘。 : 2001/02/23(金) 08:14 ID:QLxnP9fk
オティムポってなんれすか?

384 :名無し娘。 : 2001/02/23(金) 08:21 ID:K4uu0/Qs
>>384
マジで俺の派遣先の部長、辻っていうねん。
娘だったら、辞めないのになぁ。

385 :381 : 2001/02/23(金) 08:22 ID:O5oQQDSI
君ら展開早過ぎだって。
無念・・・。

386 :名無し娘。 : 2001/02/23(金) 09:54 ID:OXeiuApA
>>385 だめだ続けろ

387 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 01:33 ID:Rne5mEmw
吉澤とマターリ暮らしたい

(0^〜^0)<ベーグルできたよ〜

388 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 01:37 ID:4UXxyCpw
あいぼんとの生活。

@   @
( ´д`)<あおじるがっんばってのむのだぴょ〜ん


389 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 02:44 ID:fpOqfRNg
楽しい夕食

「ご飯出来たべ〜」
僕を呼ぶなっちの声
「ほ〜い」
「おっ美味そうだな〜」
「でしょ〜」
「じゃいっただきまーす」
ぱくぱくむしゃむしゃ
「美味い美味い!!」
豪華な手料理と可愛いなっち
なんて僕は幸せなんだ。
「あら〜ほっぺにご飯粒付いてるべ〜、どれどれ」
シュン!ガブッ!!
「ぎゃーー!!」
頬の肉が一瞬にして食いちぎられる
全身を走る激痛と恐怖に震える僕
なっちは今食いちぎった頬の肉を
口の中でもぐもぐさせている。
腰が抜けた僕はその場にヘタリこみ後ずさりする
そんな僕を見てなっちは口の周りに付いた
鮮血を拭おうともせずこう言った。

「ほらほらちゃんと食べてもっと美味しいお肉に育つべさ〜」

僕はそんな声を遠くに聞きながらやがて意識を失った・・・

390 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 03:01 ID:B7OO9OAk
やっぱりごっちんだろーよ
本命はののだけどなんかすぐ泣きそうだし裏とか見たくないしな・・。
ごっちんなら結婚してもいつも恋人同志気分♪
「今日ねー後藤ねークッキー作ったのー食べてくれるゥー?」
・・・可愛い・・・

391 :ちんみ : 2001/02/24(土) 07:08 ID:71PZWTGE
後藤との生活・・・。

朝。
「んん…もうこんな時間か…起きろ…真希…」
…よく寝てやがる…。
「起きろよ、遅刻するぞ」
「んんんんん……」
「起きたか…」
「……」
「って寝てるのか…可愛いなあ、真希」
「……」

しょうがない、今日のデートは諦めるか…。
そのかわり…。
寝ている真希にそっと唇を重ねる。

「…良く寝てるな…」
「起きてるよーん!」
「うわっ!」
「人が寝てる間に襲うなんて変態ー!」
「変態って…オイ…」
「…変態ついでに…ね、いいでしょ?」
「…朝からかよ…まあいいか…」

俺と真希の朝はこうして始まる・・・。

392 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 15:25 ID:FoogcW.Q
age

393 :うそくさい娘 : 2001/02/24(土) 15:34 ID:S/Oe5CKQ
あいぼんたんにお出かけチュッチュしてもらいたい。

394 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 15:40 ID:ViS0NYyw
>>393
いいっすなー
んでもって届かないから背伸びして必死にチューしようとする。

プッチ萌へ〜

395 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 16:38 ID:uKsIcd2A
ラベンダーには催眠効果がある
それは彼女らの目の奥で造られる

396 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 16:46 ID:cy2gh44U
>>391
変態ちんぽ

397 :( "O") : 2001/02/24(土) 16:51 ID:00FLsSRE
ハアハア

398 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 17:05 ID:gbbeuwp6
保田と暮らして早半年。
美人は三日で飽きるというが、なるほど、飽きないな。
家事は一通りこなすし、話はわかるし、不満なんてないね。
ただ、難点といえば、毎朝発声練習の声に叩き起こされることと、
その成果か、あの時の声の異常なデカさ・・・

399 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 17:09 ID:FngK3vrA
>>398
ひきこもり

400 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 17:13 ID:5f2R6m4g
ごっちんと暮らして1ヶ月。
初めは風呂で粘っていたが、さすがに狭いので
思い切ってプールへ。
最近産卵が激しい。
それにせっせと精子をかける俺。
夏頃には大量に発生する予定。

401 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 18:36 ID:V5KMDMxc
圭織と会話がかみ合わない生活萌えぇ〜

402 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 23:01 ID:FoogcW.Q
↑でもその内ブチ切れるだろーな

403 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 02:27 ID:Yq3GS7IA
>>401
自分「ただいまー」
圭織「fg`@yfKFD}`:!!」
自分「今日の夕食なにー」
圭織「#'&^06bMC}`ES♪」

404 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 02:47 ID:2lYsQTeY
梨華が俺の部屋に転がりこんでから1週間が過ぎようとしている。
あの夜泣きながら訪ねてきた梨華、詳しい話はまだ聞いていない・・・

初めの2日は、俺は近くの友人のところに泊めてもらってたが、さすが
にまずいなと思っていたところ、梨華が「気にしない」というので、俺
もこの部屋で寝ている(俺の部屋なんだけどね)

梨華はベッドに寝させて俺はコタツで。ここ1週間寝付きが悪い。やっ
ぱり気になるしね。
梨華、俺の紺のスエット上下を寝巻きにするのも慣れたみたい。

さっきまで寝息を立てていたのに止んだと思ったら、梨華の声、

「そこだと寒いでしょ。こっちに来ても・・・いいよ・・・」



405 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 02:48 ID:XExw.Pr6
>>404や、やばい・・萌え〜

406 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 02:55 ID:5AbEiGL.
>>404
シチュエーションうまいYO!。

407 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 03:05 ID:WHUa1Y/w
>>404
良い。もっとやれ

408 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 03:16 ID:9uPEpXLY
「手 重くない?」
「ん、大丈夫だよ。それより・・・何があったの?」
「・・・」
「あ、別に今じゃなくていいよ。りかっちが話したくなったらでさ 」

しばらく沈黙する梨華。
こうして身体を近づけてみると、思ったより華奢なんだな・・・

突然梨華が身体を起こし俺の顔を覗きこむ。間近で見る寂しげな瞳。
「ねえ、いいよ 私・・・」
「え? 何が」
「迷惑かけちゃってるし・・・私も・・・」

409 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 03:24 ID:D6bsLmTg
わくわく!

410 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 03:28 ID:TPMmUL3c
現在のオティムポ勃起率・68%

411 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 03:35 ID:XExw.Pr6
>>408もっとーー!!
>>410ワラタ

412 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 03:50 ID:1C57eNJA
俺の口を梨華の薄い唇が塞ぐ。しばらくお互いの唇を求めあった後、俺は
梨華の唇からその華奢な顎へ、そして首筋へと唇を這わせる。微かに喘ぐ
梨華、俺と同じシャンプーの香りがする。

夢中で梨華の身体を抱きしめる俺。本当に細いな、壊れてしまいそう・・・
抱き合うと感じるスエット越しの梨華の胸の感触。下着つけてないんだな。
首筋を愛撫しながら、つい右手は胸を揉みしだいてしまう。柔らかいんだなあ
梨華の吐息が激しくなる。

「待ってて・・・」
身体を起こし、スエットを脱ごうとする梨華。綺麗なんだけど悲しみを湛えた瞳・・・
俺はふと我に返る。

「ちょっと待って!」
「・・・?」
「いや、俺もすごく・・・なんだけどさ。りかっちはそれでいいの?」


413 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 04:03 ID:.X6Q7rME
現在のオティムポ勃起率・95%

総員直ちに戦闘配置に着け


414 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 04:37 ID:szwC8smo
我々は今、完全に勃ちあがっているー!

415 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 04:41 ID:jTDP32DM
梨華は今俺の腕枕で寝息を立てている。可愛い寝顔、少し微笑んでるようにも
見える。いろいろ話した末、明日にでも詳しいことを話してくれるということ
になった。泊まるのも今夜が最後になるだろう。

結局俺は梨華と結ばれることはなかった。

「・・・だからさ。今りかっちが抱えてること、それが解決してからにしよう。
今のりかっちに俺は触れちゃだめだと思うな」(さっき胸揉んじゃったけどね)
「ありがとう・・・少し安心した。やっぱりやさしいんだね」
「そんなことないよ。俺もりかっちのこと好きだからさ」
ニコっと笑って俺の胸元に顔を埋めた梨華。

「・・・でも、それとは別にしても私その気になってたのになっ!」
「え?」
そんな言葉を言った後、張り詰めていた気が切れたのかそのまま眠りに入って
いった。俺はしばらく眠れそうにもない。

・・・ああ、なんて馬鹿なんだ!!。

(おしまい)

>>413
ごめんなー


416 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 04:59 ID:vlPfu8AA
「艦長!!砲身に被弾、発射できません!!」
「あきらめるな!我々にはまだ妄想が残されている!!」

総員直ちに妄想に入れ!!>>415艦の死を無駄にするな!!
繰り返す総員直ちに妄想に入れ!!目標、りかっちのオマムコ!!

突撃〜!!




417 :前半 : 2001/02/25(日) 06:35 ID:Q2/24ZHc
ひとみは突然、理解不能な事をやりだす時がある。
今日だって、急に俺の家で飯を作ってあげるとか言い出した。
恋人でもないし、ましてや誕生日でもない。全く持って普通の日にだ。
ひとみの事は前から好きだったから、ラッキーと言えばラッキーだが・・・・
「ベットふかふかだ〜、へへへ、早くご飯作ってよ、おなかすいちゃったよ〜」
なんでだよ。マア、なんとなく予想はしていたものの、結局俺が作るのね・・・
「君って男なのに部屋きれいだよね〜。けど、エッチな本とか隠してんでしょ〜」
そう言ってひとみは見事に隠し場所を探ろうとした。
「うわっ!やめろよ、なんもねーよ!」
「あ、あやし〜」
「マジで勘弁して!」
半分本気で、半分冗談で少しの間じゃれあっていた。
結果ベットの方に突き飛ばされてしまったのは、情けない事に自分だった。
「おまえ・・・女のくせに結構力あるな。」
「へへへ、まあね〜。けどそんなに必死で嫌がること無いじゃん。
 分った、分った。もう何もしないから、早くご飯作ってね。もう、お腹ペコペコだよ〜」
そう言いながら、ひとみは笑いながら俺の頭をポンポンと叩いた。



418 :後半 : 2001/02/25(日) 06:36 ID:Q2/24ZHc
まったく、第一なんで1人で俺の家に来てんだよ。部屋に来たらすぐベットに寝転ぶし・・・
俺は、文句とも喜びとも取れぬこの感情を整理している内に料理ができた。
「よし、できたぞー」
テーブルを出しながら、自分の対面にひとみが座れるようにクッションを出した。
「なんで?隣で食べようよ。」
はっきり言って隣で食べるのは狭いので嫌だったが、断る理由も上手く言えないので隣で食べることにした。
いや、正直言って隣で食べれるのは凄く嬉しかった。けど、こんな気持ち表情に出せるはずが無い。
「おいし〜!!料理上手ジャン!ほんとにおいしいよ〜!!」
ひとみと喋っていて嫌なことがひとつある。それは、至近距離で話してくることだ。
しかもあの大きな目で、こっちの目を見ながら話してくる。しかも、スキンシップもしてくる。
やめてくれ、そのいたずらな笑顔でそれ以上見つめられると・・・
微笑みそうになるのを必死でこらえていた。その時だった、俺は今でもはっきりと覚えている。
「あ、ごはんついてるよ〜」
「え、どこどこ?」
「ちがうよ、ここだよ」
そういって、ひとみは俺のほっぺたに着いていたご飯を取った、
そして、口に運ぼうとした瞬間目が合い、我に返ったように皿のふちに置いた。
お互いの顔が少し赤くなった。 だめだ、俺もう笑いそうだよ・・・・




419 :盆婆家 : 2001/02/25(日) 07:27 ID:2yW876v.
俺が熱出した時、呼んでないのに俺の家に勝ってに来る。
おでことおでこをくっつけて熱を測ってくれる。
エプロン姿の飯田がおかゆを作ってくれる。
ふーふーして食べさせて欲しい。

420 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 07:59 ID:PBsL9VS.
>>417-418
ほのぼのよっすぃー萌え〜

421 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 09:26 ID:g4nCkyqE
>>381の続き。
『辻希美だ・・。』俺は心の動揺を隠すように明るめに挨拶した。
彼女も机に座りつつ上半身をこちらに向けて挨拶した。
俺は立ったままだったので「えーと、どこに座れば良いのかな?」と言うと
彼女はキョロキョロしながら「あ、どこでも・・」というのでベッドに
腰掛ける事にした。座ったらベッドは温かかった。もしかしてさっきまで
寝てたってことか。家庭教師(俺)が来たっていうんで急いで机について
勉強している様に見せているんだな。くぅ。しかもこのぬくもり・・。
そして部屋のなんかいい匂い。ヤバイ。冷静にならなければ。
「えーと、今は何をやっていたの?」「もうすぐ期末テストがあるんで・・勉強を・・」
俺は立ちあがって後ろから近付きつつ彼女の頭越しに机を覗きこみながら
(わ、髪のいい匂い)「そっかー。どこか分かわからないこととかある?」と聞くと、
彼女は顔を上に向けて後ろの俺を見上げてから口をちょっとだらしなく開けた感じで
はにかみながら言った。「だいたいわからない〜。」
俺はその仕草のあまりの可愛らしさに眩暈がした。

422 :ばー : 2001/02/25(日) 09:45 ID:QQJCk8nA
矢口か石川か吉澤と暮らしてえなあ。
真希ちゃんもいいなあ。

423 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 12:43 ID:T/Ano0/Y
>>193>>400のごっちんとの生活が何気に良い感じ

424 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 16:39 ID:kC9VdMvo
>>421の続き。
俺の頭の中で後ろから抱きしめる光景が一瞬過ったが、
ぐっとこらえて勉強を教える事にした。
問題集を1頁やってもらいそれを添削していく。
会話はほとんどない。モー娘の事とか話すのはオタだと
思われて逆効果だと思い、かといって他の話をするにも話題がない。
そう思いつつ彼女の解答した問題集を添削していくのだが
やっぱりというか、ほとんど間違っている。俺が「うーーん・・」と言うと
彼女は「全然わからなくて・・・。」と不安そうな顔をした。そこで俺は
志村けんのマネをして「だいじょうぶだぁ〜」と言った。
すると彼女は口を閉じつつも肩をちょっとすぼめて笑った。これだ!志村だ。
「だいじょうぶだ。ちゃんと勉強すればだいじょうぶだぁ〜。」と連発すると
彼女もだんだん乗ってきて「なんだチミは!」と返してきた。
「そーですワタスが変なオジさんです。」「だっふんだ!」
それをキッカケに二人の間にあった緊張の空気は一気に和んだ。
帰り道、俺はチャリンコを走らせながら夜空を見上げた。
「また来週かぁ〜。こんどはもっと仲良くなれるかな。
でも慎重にいかないとなぁ。スゲー幸せだけど不安だなぁ〜。」

425 :424 : 2001/02/25(日) 16:41 ID:kC9VdMvo
今更なんだが板違いの気がしてきた。

426 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 16:57 ID:i3P48fTA
>>424 そんなことはないっす。続けてくださいっす。

427 :386 : 2001/02/25(日) 17:36 ID:Q/tBh1uQ
俺はどんだけあんたを待ったか!!
再び会えて嬉しいぞ、同士!!

428 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 17:41 ID:U5A5A5tA
'NSYNCト暮ラシタイ

429 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 17:44 ID:F6935BcQ
>>418
>>424

もも、もっと書け〜!萌へへえ〜〜!!

430 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 20:01 ID:yBMdqnzQ
417=418はまだか?

431 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 20:28 ID:PtOGQuco
誰でもいいから書きやがれ!!

・・・ごめん・・・書いて下さい。


432 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 22:47 ID:M0bZx7Ro
age

433 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 22:52 ID:OUOH566o

      ▼\          /▼
       \ \      / /
        \  ~⌒~⌒⌒ \/
         (  /~⌒⌒⌒ヽ)
         ( /γノノノノ @ヽ
 |\      | |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ \    |从ゝ_▽_从 <  りかちゅー飼ってくれる?
  / /    /  \   ー=_ノ    \_____
  \ \   /           |
   \ \|          _)
    ●●/   \_)    /
     ●|          /
        \       ⊃⊃
           ―⊃⊃⌒

434 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 22:54 ID:jE3CFCHg
433を出来る限り残酷な手段で殺したい

435 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 22:58 ID:M0bZx7Ro
かわいいじゃないか、りかちゅー

436 :S.A.S : 2001/02/25(日) 23:51 ID:Ze8eODd.
母が死んでから3年。父は5歳年下の女性と再婚した。
その女性は母が死んで落ち込んでいる父をずっと励ましてくれていたらしい。
それがいつしか、互いに惹かれ合うようになり・・・。
もちろん僕はこの結婚に対して反対などしていない。むしろ、祝福している。
父は十分すぎる程、立派な人だったし、その父が選んだ女性なのだから
きっと素晴らしい人だと思う。
ただ一つ気になるのは、相手の女性もこの結婚が再婚であり、既に子供が一人
いるということだ。父は「大丈夫さ。きっと上手くやっていける」といってくれたが
果たして大丈夫だろうか。

437 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 23:54 ID:hxK7zRp6
パクリ?

438 :S.A.S : 2001/02/25(日) 23:56 ID:Ze8eODd.
父が一度、相手の女性とその子供と一緒に食事をしようといいだした。
反対する理由もなかったので、僕は承諾した。
しかし、新しい母親と新しい兄妹(5歳年下らしい)と対面するというのは
非常に緊張する。
少し洒落た高級料理店には予定より早めについた。相手側もまだ来ていない。
緊張を紛らわすために僕は、父に断りを入れて、洗面所にいくことにした。
冷たい水で軽く顔を洗う。少しリラックスできたようだ。



439 :S.A.S : 2001/02/26(月) 00:10 ID:EUWhqAhk
洗面所をでると、父が声をかけてきた。
「おい、早くこっちに来い」
どうやら相手側がもう来ているようだ。僕は軽く服装と髪をチェックして
テーブルに近づいた。新しい母の顔が見えた。
綺麗でとても優しそうな人だった。死んだ母とは全く違うタイプの女性だった。
死んだ母を花に例えたら ヒマワリ だが、この女性を例えるなら スミレ だろう。
「初めまして。父がいつもお世話になっています」僕は丁寧に挨拶した。
「こちらこそ、初めまして。瞬君ね?お父さんからいつも聞いているわ」
にっこりと笑いながら新しい母は言った。
「ほら、亜依もちゃんと挨拶しなさい」そう言うと、隣にいた少女
(僕は母となるその女性しか見ていなかったので、その隣にいた小さな少女には
まったく気づかなかった)の肩をそっと叩いた。
「初めまして〜。亜依って言います!お兄ちゃんよろしく!」
とても元気なその声は聞き覚えがあった。そして、その少女の顔を見て愕然とした。
モーニング娘の加護亜依じゃないか・・・。

440 :S.A.S : 2001/02/26(月) 00:21 ID:EUWhqAhk
その日の食事はほとんど喉を通らなかった。あまりの出来事に混乱していたからだろうか。
父達の会話にも曖昧に返事をしていただけなので、内容とかは全く覚えていない。
でも、どうしても僕には忘れられないことがある。

その時僕は他の料理と同じくデザートのショートケーキにも全く手を付けていなかった。
しかし、早々にそれを食べ上げた亜依が、僕のケーキをチラチラと見ているのが目に入った。
僕は「よかったら食べる?」と、ショートケーキの皿をすっと亜依にあげた。
すると亜依は「ありがと〜、お兄ちゃん」と、満面の笑みで答えた。

その亜依の笑みが僕の恋の始まりだった・・・。

441 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 00:25 ID:.4DMp0TU
チョットワラタ

442 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 01:02 ID:ffbsq/HQ
ロボロボかおりん

「'(%hfgsd$%(jl!!」
最近圭織が何を言っているのかさっぱり判らなくなった。
心配になり背中にあるフタを開けてみる。
cpuファンにゴキブリが引っかかって死んでいた。
ゴキブリを外すとファンは元気よく回り出す。
「ありがとう、あなた」
圭織はそう言いながら僕に微笑みかけた。

443 :名無しさん@計 : 2001/02/26(月) 01:08 ID:4w9/Uo7A
点検は定期的に行いましょう

444 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 01:18 ID:wR31e90A
いたい奴らだ

445 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 01:22 ID:zSLKc.qo
>>444
ほっとけや!!

446 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 01:33 ID:PgZDTKf2
どれもこれもみんな面白いから続きをお願いしまーす。
気になって眠ることもできねーよ。

447 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 01:34 ID:1.ZChl42
俺も読みたいな。

448 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 02:40 ID:kgXjjxpo
今日は日曜日。しかし、外はどしゃ降りの雨。
俺と圭織は、一昨日借りてきた「バトルランナー」を観ていた。
ふと見ると、圭織は眠ってしまっていた。
(ああ、やっぱり圭織はアクション映画なんか興味なかったみたいだな…)
このままでは風邪をひいてしまうので、圭織をベッドまで運ぶことにした。
俺はちょうど、『お姫様だっこ』のようなかんじで圭織を持ち上げた。
すると、圭織はびっくりしたような顔をして目を覚ました。

「あ、アタシ寝ちゃったんだ…、ゴメンね、重いでしょ?
ひとりでベッドまで行くさ…」
「いいんだよ、圭織、俺が連れてってやるから」
「う、うん、ありがとう、うれしい…、あのね、アタシ
こうやってだっこされるのホントに大好きなの…」

そう言うと、圭織は俺の首に手を回し、また瞳を閉じた。
俺はそんな圭織をたまらなくいとおしく感じて、思わず口づけした。

「しばらくこうしてて……」
圭織は目を閉じたまま、呟いた。

どのくらいの時間だっただろう、俺は圭織を抱き続けた。
テレビのモニターには、すでにエンドロールが流れていた。

449 :名無しさん@計 : 2001/02/26(月) 02:47 ID:4w9/Uo7A
生身の飯田萌え

450 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 05:48 ID:zu0xtP4I
今日デパートでちびロボまりっぺを買ってきた。
ちっちゃくって可愛い奴。高性能cpuが売りらしい。
なるほど、ちょこまか動いて働き者だ。
しかしやたらと計算ばかりしてその上ギャーギャーとうるさい。
なんか嫌になったので厚底型バッテリーを外して押し入れに放り込んだ。
その内、気が向いたら分解でもして遊ぼう。 ・・・つづく・・・かも



451 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 15:55 ID:k9xb5ZRw
age

452 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 16:06 ID:I9aTjhac
>>448う、うぅ(泣

453 :ぺったんこ : 2001/02/26(月) 16:17 ID:7mycUYzE
さっきまで重かった左腕がふっと軽くなって、目が醒めた。
ベッドの下でユウコがスリムのジーンズを窮屈そうに穿いている。

「もう仕事か…」
「…うん。今日はレコーディングや」
「そっか…」

服を着て、軽く髪の毛を梳かし、ユウコがベッドに乗りかかる。

「今日は早く帰ってくるから」
「ああ」

ユウコの薄い唇が、少し尖がる。
まるで子供どうしのようなキス。

「んじゃ、行って来るね」
「うん」

ベッドから降り、帽子を目深に被ったユウコがゆっくりと部屋を出ていった。


秘め事ってのも、悪くない。

454 :ナナシ : 2001/02/26(月) 16:35 ID:HCCWJd/o
>449
激しく同意

飯田香織とフレッツISDNで
ネットサーフィンきぼんぬ

455 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 21:34 ID:5mo19et.
矢口の厚底で踏まれる快感を毎日味わう。

456 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 21:56 ID:wZQMTkyA
恥ずかしい奴らだ。見てらんねえ

457 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 21:57 ID:ffbsq/HQ
>>456

オマエモナー

458 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 22:01 ID:w/uuX6os
おまえらの妄想に思わず笑っちまったぞぃ。

459 :名無しさん@計 : 2001/02/26(月) 22:11 ID:4w9/Uo7A
矢口の厚底の臭いを快感と感じるまで頑張る

460 :梨華準備室 : 2001/02/26(月) 22:14 ID:PmeD2uZU
矢口が厚底を履く時に、肩を貸してあげるのが俺の日課だ。
たまに履かせてあげることもある。

461 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 22:30 ID:JMxI0fi2
>>424の続き
今日も俺はこの女の子らしい部屋に来ている。
目の前には、机に向って一生懸命問題集を解く辻希美がいる。
彼女は口を尖らせたり、口の前の方を膨らませたりして
「う〜ん。」と唸っている。可愛いなぁ。
俺はトイレを借りた。普通の洋式トイレだ。俺は小便をたすだけだったが
ちょっと便座を降ろして腰掛けた。「・・・そうか。コレに辻希美が、
座っているのか。そうかぁ。」俺は自己嫌悪しながらもしばらくニヤついてた。
部屋に戻ると、「あ。」彼女は机に伏せるようにして寝ていた。
震えつつ手を伸ばし肩をゆすっても全く起きない。時間は残り30分くらい。
「疲れているんだな。まあ、いっか。」今日はもう終わりにしようと思った。
ただ・・・せっかくだからベッドに寝かせたい。よし!
俺は思いきって彼女の体を抱き上げた。今まで女の子を抱き上げた事なんてなかった
俺は正直ビックリした。ああ、女の子ってこんなにやわらかいんだ。
彼女をベッドに寝かせた。俺は今、彼女を上から被いかぶるような姿勢だ。
今なら、何をしても・・・。しかし。・・・スヤスヤ・・・・
彼女のあまりにも素朴な寝顔を見ていたらさっきの邪気はどこかに消えていた。
「あ、よだれが。」俺はティッシュで彼女の口をふいてあげた。
そのティッシュを3秒見つめ、その後ごみ箱に捨てた。
これでいいんだ。

462 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 22:31 ID:wR31e90A
>>461
変態思考

463 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 22:40 ID:Ahk8VUuM
>>461

素晴らしき変態思考 続き期待!!


464 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 22:50 ID:1JibQyuA
石川・吉澤・保田を選んでいる人が多いなぁ。
逆に後藤があまり選ばれていない…
(一緒に暮らすのはいやなのか?私はいやですけど…)
吉澤に家庭的な部分ってあるかな?TV見てないから良く分からんけど
(石川・保田はなんとなく分かるけど…)

465 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 22:53 ID:jaXmzwYw
性欲は飽きがこないか?

466 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 23:19 ID:qTB7VJY6
>>465 とめどなく溢れいずるものなりけり

467 :江田島平八 : 2001/02/26(月) 23:26 ID:4Wzl07go
やはり石川だろう。
娘。塾では石川を推奨する!

468 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 23:42 ID:RSzp5Cc2
>461
俺この話がとっても好きなんで早いとこ続きお願いします。

469 :名無し娘。 : 2001/02/26(月) 23:48 ID:6gxR0gKk
>>461

俺はこの話ずっと読んでるよ!続き期待してます。

470 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:13 ID:motHGjgg
お前らのような変態思考にはここをお勧めする
http://osaka.cool.ne.jp/kazunoie/index.html

471 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/27(火) 00:22 ID:QPhSOgfo
ここもね♪
http://www.north-wind.ne.jp/~cmnc/others/book_etc/landmine.html

472 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:24 ID:QepBc2I.
>>470

こういう所に行っているお前が一番変態思考。

473 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:26 ID:REaoeMqA
結論
変態だらけ

474 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:41 ID:05zoigPw
結論
モ板自体変態

475 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:44 ID:tzQV4I72
結論
俺以外変態
ののたん・・・ハァハァ

476 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:45 ID:7yts2Boc
そりゃあそうだ

477 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:49 ID:3e2pUsg.
誰か話書いてくれぃ

478 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 00:52 ID:gnrJnU/o
ここは自分の妄想を発表できるいいところだ

479 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 01:02 ID:E62BABwQ
ちょっと失礼

480 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 01:21 ID:1cnYvrhg
ちょっと失礼

481 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 01:22 ID:qwvxueBo
age

482 :中澤の腕は鈍った : 2001/02/27(火) 01:24 ID:jNU1bw5w
辻は実際には大人しそうなので辻が良いな。

483 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 01:33 ID:NF8oBl02
変態はよ書け

484 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 02:09 ID:0pO5rYlo
ののたんのおしめを替えてあげたい。
( ;´D`)<うえ〜んおもらししたのれす〜


485 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 04:12 ID:QfflkTwY
やっぱり吉澤か石川だなぁ・・・でも石川は何も出来無そう。

486 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 04:14 ID:4wKwsmI.
>>485
それがまたいい。出来ないことを努力してやろうとする姿が良い。
でも、実際は努力すらしなさそうだな。

487 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 07:46 ID:TJb2XLY2
吉澤の作った煮物が食べたいな。家庭的なよっすぃ萌え〜

488 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 09:05 ID:WpgxoXPY
>>485
石川はヘタレだからこそ萌える。
だから何も出来無くても良い。

489 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 15:40 ID:CDmmJNW.
age

490 :シュウ。 : 2001/02/27(火) 16:15 ID:HjErQQPM
よすぃこに面倒くさいから家事とか全部やってって言われたい。

491 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 17:34 ID:pWaG/3U2
>>461の続き。
その日は彼女はまだ帰宅していなかった。
あと30分くらいで帰るとさっきマネージャーから連絡があったと
聞かされ、それでは部屋で待たせてもらう事にした。
部屋が散らかっていますけど、と母親に言われたが
本当に散らかっている。雑誌、漫画、服、プリクラのアルバム。
とりあえず、物色していると疑われないようにドアを
開けたままにしてベッドのいつもの場所に腰掛けていた。
しばらくすると玄関のほうが騒がしい。彼女が帰ってきたようだが
なにか言い争いしているようだ。「なんで?!」とか聞こえた。
静かになったと思ったら勢い良く彼女が部屋に入ってきて
俺と目も会わせずに部屋の物を片付け始めた。いや、片付けると言うより
むしろ角に積んでいる。それが終わると彼女はこちらを向いた。
「あのですね!昨日遅かったんです。で今日の朝片付けようと
思っていたんですけど遅刻しそうだったからあの・・・。」あたふた。
「あはは、全然大丈夫!俺の部屋なんてもっと散らかっているからさーっ。」
彼女はホッとした様子だ。でも下をむいてプツプツ言っていた。
「・・お母さん、こんな時は片付けていいのに・・」

492 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 17:57 ID:S7eZft.2
>>491の続き。
「さて、それじゃあ今日はここやってくれる?」
「あ、はいー。」俺はいつも座って待っているだけなのだが
今日はプリクラのアルバムがベットの枕元に置いてあったので
見せてくれるように頼んだ。彼女は首をコクリと下げた。
「じゃあ、俺は見ながら待っているから。」凄い厚さのアルバムだ。
しかもメンバーとのショットも多い。これはお宝なんてもんじゃないなぁ。
俺は楽しそうにアルバムをめくっていると、彼女はかなり気になったらしく
しばらくするとこちらに話しかけてきた。「後で一緒に見てもいい?」
み・・見るともさ!「じゃあ俺も我慢するよ。早く仕上げちゃおう。」
そして勉強が一息ついた後、夢のような時間がやって来た。
ベッドで隣り合いながら俺の横で楽しそうに自慢のプリクラのシールを
見せてくれる辻希美。「この時ね、加護ちゃんがね。」俺は至福の時に包まれた。
その時である・・・。彼女が前のめりになってシールを探すあまり・・・
トレーナーの首元から、その中が俺から見えてしまったのだ。
その中にはブラもつけていない小さな膨らみとその突起が・・。
俺は硬直した。というより動揺してしまいその後はもう
「そ、そうなんだ〜」と答える事しかできなかった。
帰り道、俺は夜の道にも関わらず全力で自転車を漕いだ。
しかし・・・もう我慢できなかった。俺は途中の公園で自転車を止め便所に駆け込み、
そして激しい自慰行為にふけった。事はすぐ終わった。
俺は脱力し、苦笑いしながらその場に座りこんだ。
「これじゃ、ファン失格だよな・・・。まったく。」

493 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 19:10 ID:t/VT.HnQ
>>492

(;´Д`)や、やばいよ君〜ハァハァ・・・




494 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 19:40 ID:9JDPiQ2o
>>492
なんか・・すげー・・・

495 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 20:28 ID:.wIuJ04g
>>492
怖くなったのでもう荒らしません。ごめんなさい

496 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 21:15 ID:GoTg/Bjk
age

497 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 21:38 ID:z6dPD2t2
>>492

( "O")<つ、つづき・・・ハァハァ・・・

498 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 21:45 ID:UHLEziLk
           ノビ〜
       ノハヽヽ
  ⊂ ´⌒つ´D`)つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

499 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 23:01 ID:L0vFMNx6
age

500 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 00:20 ID:24zYs4aI
今、圭織がそばにいる。しかし、彼女はかつての
モーニング娘。の飯田圭織ではない。今の彼女の心は完全
に壊れてしまっている・・・医者にはもう元には
戻らないかもしれないと言われた・・・

圭織はいつも虚ろな目で窓の外を眺めている。そして
時々何かに反応して微笑んだり悲しそうな表情をする。
そんな彼女を僕は抱きしめる。たとえ圭織がこのまま
でも・・・ずっと一緒にいるよ。
圭織、決して君と離れたりしないよ。

501 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 00:36 ID:9ZPHC6mI
>>500
なんか、ジャージにカーディガンをはおったおさげ髪の飯田を想像した・・・

502 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 00:55 ID:HPMOWuQw
〜梨華との甘い生活〜

俺「な〜梨華〜いいだろ〜」
いつもの様におねだりしてみる。
「も〜だめ〜明日早いんだから〜」
「我慢出来ないよ〜」
「仕方ないわね〜じゃ手でシテアゲル」
ゴソゴソ
「うぅ・・・梨華・・」
「どう?気持ちいい?」
「凄く気持ちいい・・・」
そう言いながら梨華の胸を優しく揉んでやる
「あぅぅ・・・だめ・・」
甘い声で吐息を漏らす梨華・・・
「梨華、梨華・・・」
「あん!・じっとしてて・・お願・い・・・」
そして俺の手は徐々に下の方に伸びていく
「んふ!はあぁ・・!!」
俺の指は梨華の柔らかい部分に触れる
「う・・く!・・・」
押し寄せる快感に必死に耐える梨華
「も・うだ・め・・・」
そんな梨華をよそに俺は手の動きを止めさっと布団に潜る
「さっもう寝よーか」
「え〜」
「だって明日早いんだろ?」
わざと聞いてみる
「もう・いじわる・・・」
今度は梨華がおねだりする番だ。
「じゃあどうして欲しいの?」
俺はいつものセリフを言う。
「お・おね・・・」
「え?聞こえないよ?」
「・・・お願い・・・」
とろんとした瞳で俺に抱き付く梨華
「愛してるよ梨華」
(やっぱり今日も俺のペースだな・・・)
俺はそんな事を思いながら梨華を優しく抱きしめる。

2人の夜はまだ始まったばかりだ・・・



503 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 00:56 ID:QzWAReyY
スレの主旨が違ってきてるよ
腐った妄想小説野郎は氏ね

504 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 00:58 ID:K6W44ZLc
>502
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄ ( ゚Д゚) < 妄想野郎は逝ってよし!!
  UU  ̄ ̄ U U  \_____________

505 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:02 ID:7mVFB3dE
壊れた飯田萌え

506 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:08 ID:qmPZnDeM
>>502

もっと書け

507 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:12 ID:L5WfVZOE
>>500
どっかで見たような話だな。
記憶喪失の娘を介抱して、最終的に…みたいな。

508 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:24 ID:1fWcSnDc
>>503
スレの流れを読めない可哀相な人発見。

509 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:35 ID:JHGG5aHs
気にせずどんどん書こう!

510 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:44 ID:dnz1VVt2
気にせずどんどんカクぜ!

511 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:45 ID:lBD/BJ6U
>>503
>>504

君は馬鹿かね?

512 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:46 ID:KekHfOL2
どんどん掻け、どんどん掻け。

513 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:57 ID:hpMJrZp6
ここ見てると涙が出てくる……。いつか報われるといいね。

514 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 02:10 ID:eX8WrSLU
( ´D`)<誰かののを養ってくらさい

515 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 02:59 ID:R2tTz4Ew
 @  @
( ‘д‘)<うちも頼むで〜


516 :ゴビンダ28号 : 2001/02/28(水) 03:24 ID:x0YXONZE
このスレまじ萌え。

517 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 04:15 ID:Ubj.jHyI
猿スレ

518 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 05:24 ID:ZYF1Q0qU
omosiroi

519 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 14:58 ID:.Ae/93qI
>>514

よしよし、ののたんは俺が飼ってやろう。

520 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 17:16 ID:cEsurKdc
;p

521 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 20:59 ID:FY/8lTgI
age

522 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 00:09 ID:AtPctj/o
S.A.Sの続きかいていいですか?

523 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 00:10 ID:Lkqn/fSI
>>522

書きなさい!!

524 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 01:28 ID:tTOkCjhA
age

525 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 02:21 ID:YlGLuXVg
>>492の続き。
その日、玄関を開けると向えてくれたのは意外にも彼女だった。
「あの、今日お父さんとお母さん帰るの遅くなるって・・。」
「お姉ちゃんは?」「遊び行くって・・。」二人きりか。
実は今日、俺はここに来ることを躊躇していた。この前あんな事があって、
自分が今後、もしかして最悪な人間になってしまうかもしれないかと・・・。
そんな時に二人きりだなんて。しかし『二人きり』というシュチエーションに
胸は高鳴っていた。辻希美と二人きりだなんて。
そうはいっても時間は淡々といつもと同じように流れていく。
「そーいや、こないだのテストイマイチだったよね。」
「ん〜でも〜、がんばったんですよー。」
「うん。まあ、俺の教え方が悪かったのかもしれないな。」
「そんなことは・・・ないです!」コクリとうなずきながら
キッパリそう言ってくれる。本当に良い子だな。
俺はそう思いながらもこの間の光景を思い出す。あの襟元から見えた膨らみ。
そしてそれを見た後の自分の汚らしい行為。な、なんだこの感覚は?!
俺は異様に興奮していたことに気が付いた。彼女はそんな事など知る由も無く
机に向っている。今日の彼女は髪を下ろしていた。普段縛っているから
気が付かなかったが彼女の髪はセミロング位まで伸びていた。艶やかな髪である。
きっと数時間前にお風呂に入って髪を洗ったのだろう。もちろん体も・・・。
俺は静かに立ちあがり、彼女の背後にゆっくりと近づいていった。


526 :( "O") : 2001/03/01(木) 02:24 ID:tTOkCjhA
ハアハア。ど、どうなるの・・・・?

527 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 03:19 ID:iNqnaGWM
■■−寝袋の中の裸女 中澤裕子篇− ■■

島田は目をらんらんと光らせていた。その目はじっと路地をみつめていた。
早く夜になってくれ。彼はいらいらしたが、沈みそうな太陽はなかなか沈んでは
くれず、路地裏の狭い空間の上にわずかに見える空には白い雲が茜色に染まって、
その色を変えようとはしなかった。
 
島田は1ヶ月前にこの内海荘アパートにはいった。入居したその日の夜に窓を開けた
彼は、向かいのマンションの窓側に立っている一人の娘を見た。それは中澤裕子で
あった。その時の一瞬の衝撃を島田は忘れ難い。彼女はすぐに窓を閉めてしまったが、
その瞬間垣間見た、テレビで見た印象とは違う彼女の整った美しい顔立ち、Tシャツ
とホットパンツ姿の色気たっぷりな肢体は、彼の網膜に焼きついた。
一瞬の出来事ではあったが一人のファンを暴走させるには十分強烈な瞬間であった。

島田はそれ以来中澤の生活パターンを徹底的に調べるようになった。島田は毎夜のよう
にカーテンの隙間からマンション前のひっそりとする路地を見つめ裕子の帰宅時間、
睡眠時間を調べ上げた。その中で島田は、深夜になると裕子が一人でビールを買いに
コンビニに出かけていくということに気づいた。初めは裕子を一目見ていたい、
物陰からでもいいから見ていたいというファンの通常の欲求の筈であった。しかし
毎夜のように裕子を覗き見しているうちに、欲求はエスカレートし、生身の中澤裕子
に触れて見たいと思う感情を抑制することが出来なくなっていた。

528 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 03:20 ID:iNqnaGWM
太陽はようやく西の水平線に沈んでいった。茜色だった空はダークブルーに変わりつつ
あった。<夜になるまで待とう。今夜こそ決行だ>彼はようやく心を決めた。

午前0時30分すぎに、裕子はコンビニから戻ってきた。
「中澤さん!」
いきなり呼びかけた。彼の声はすっかり上ずっていた。
「はあ?」
勝手知った場所で。自分の住む場所と目と鼻という安心感からか、
中澤裕子は恐れを知らぬ者のように、笑みを浮かべた顔をして平気でこっちを見た。
島田の目の前に裕子の美貌の顔があった。湯上りのさわやかな女の匂いがして
彼の手の触れるところに、ダッフルコートに包まれた官能的な女の肉体があった。
「ぼくと、一緒に暮らしてください」
彼は逆上して、自分が何を言っているのかわからなかった。裕子は彼の
逆上ぶりを見破った。裕子ははじめて危険を察知して、
「いやだわ」
と叫んで逃げようとした。彼はすでに手にしていた登山ナイフの刃を立て、
裕子の腕を握り、ナイフの刃を彼女の咽喉にぴったりとくっつけた。
「きゃあっ!」
裕子は咽喉から笛のような声を立てた。ヒヤリとする刃の感触が、全身の恐怖
となり、裕子は動かなくなった。足がすくんでしまったのだ。

529 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 03:20 ID:iNqnaGWM
「声を出すとあぶないよ」
彼は己の凶暴さに酔ったように、にやりと笑って裕子に凄んでみせた。
裕子は蒼白となり、持っていたコンビニの買い物袋を落としそうになった。
「さあ、来い!」
押し殺した声で裕子に命令し、彼は登山ナイフをいっそう強く押し当てた。
裕子は怯え、意思を失ったように彼にひきずられるまま、内海荘アパートの
玄関に連れ込まれた。
島田は略奪者の歓びにふるえていた。
「二階にあがるんだ!」
彼は虜になった中澤裕子に荒々しい陵辱を加えようとする野蛮な戦士のようだった。


530 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 04:01 ID:8n.5c27U
ど、どうなちゃうの・・・


531 :ゴビンダ28号 : 2001/03/01(木) 05:25 ID:PERsQVbQ
どきどき…

532 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 10:56 ID:CTHztCBk
>>525の続き。
触れたい。とにかく触れたかった。
もしかしたら案外彼女も受け入れてくれるかもしれない。
拒絶されたら・・・もう家庭教師に呼んでもらうことも無くなるだろう。
だったら、俺という存在を彼女の中に植え付けたい!俺は手を伸ばした。
その時であった。『ぐぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜』
彼女のお腹から大きな音が発せられたのだ。お互いがビックリするほど
その音は部屋中に鳴り響いた。彼女は小さく「うぁ。」と声をあげた。
俺はその音で目が覚めた。「えーーと・・どうしたの?お、お腹すいちゃったの?」
彼女は顔を真っ赤にして下を向いてしまった。「・・・うん。」
「あれ、晩御飯まだ食べてなかったんだ?」と俺が言うないなや
「だってお母さんもお姉ちゃんもいなくて家に何もおいてなかったんだもん!」
と言いながら涙をポロポロと流し、彼女は泣き出してしまった。
お腹空いていたのを我慢していた事と大きなお腹の音を聞かれたという恥ずかしさで
感情が爆発してしまったに違いない。俺はなんとかなだめようと
彼女と同じ高さになるようにしゃがんで頭を撫でた。
「ねえねえそれじゃあさ、ピザとろうか?デリバリーのピザ。」
彼女はちょっとひきつけを起こしながら「うっく、うん。」と返事をした。
それからしばらくして届いたピザが届いた。部屋の部屋に持っていき
床の上で箱を広げて二人で食べた。「おー、うまいや。俺ピザひさしぶり。」
「うんおいしーーー。」彼女はすっかり笑顔を取り戻していた。
「センセー、ありがとう。」いや、こちらこそアリガト・・。
俺は彼女の空腹のあの音のおかげで道を踏み外さずこんな幸せな時間を
過ごす事が出来たんだから。

533 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 13:09 ID:g/Aq.9dw
age

534 :>532 : 2001/03/01(木) 14:16 ID:aUVaMJt.
うぉぉぉぉおおっっ!!絶妙な綱渡り感!!
期待AGE!!!

535 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 14:43 ID:o8q30h9I
>532
涙がでるホド素晴らしい展開です。
大至急続きお願いしまーす!!

536 :名無しさん@計 : 2001/03/01(木) 15:11 ID:CKepQzBg
ののたんキャワイイ

537 :532 : 2001/03/01(木) 16:22 ID:h590QyIo
あ〜、単語かぶりの文章ミスが2つもあるわ。
寝起きに書いたのは失敗だったか。恥。


538 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 17:20 ID:2aDsdYn6
age

539 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 17:36 ID:nfqrDMQQ
辻ちゃんの方頑張ってください。

540 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 17:40 ID:7HA2yzwM
ののたんのめはばぐりすぎ

541 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:46 ID:o9CPyKhA
>539
ごめんなさいね。

542 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:52 ID:o9CPyKhA
逆上というのはまさにこういう状況をいうのだろう。頭に血がのぼって、彼の凶暴性
は剥き出しとなり、こめかみはずきずきとしてきた。登山ナイフを裕子の咽喉に押し当てたまま、島田は裕子を内海荘アパートの二階の自分の部屋に連れ込んだ。
裕子は全身をがたがたと震わせていた。その震えは大型のバイブレーターでも当てているようで、裕子を抱え込んでいる島田にもはっきりと感じらえた。
「そこに座れ」
島田は命じた。裕子は訳がわからぬまま乱雑に散らかった畳の上に横座りとなった。
裕子は真っ青な顔をしていた。髪が濡れているのは風呂あがりのせいだが、額に
浮かんでいる汗は冷や汗なのだろう。それにしてもシャンプーの香りを漂わせた髪と
みずみずしい素肌は男心をそそってやまない美しさを持っていた。
濡れた髪、化粧を落としても冴えかえっている彼女の美貌、長い睫毛、肉感的な唇、
さらに豊かな乳房や、横座りして盛り上がってみえる腰つきが、彼に女の
存在を強烈に実感させた。
「おれは島田というもんだ」
しゃがれ声でぎこちなく自己紹介した。彼が腰を落とすと、裕子は怯えて後ずさりした。登山ナイフを一応は鞘におさめた。
「なあ、お前はモーニング娘の中澤裕子だろ。俺はいつも見ていたぜ」
彼のぎこちなさは、余計に昂じた。彼は自分で何を言っているのかもさっぱり
わからないような状態になってきた。


543 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:52 ID:o9CPyKhA
「おれの女になって一緒に暮らしてくれ」
島田は唐突にいった。一緒に暮らすという言葉を口にしただけで、頭にどっと血が
のぼってくるのを感じた。
裕子の震えはまだ止まらず、裕子は気味悪いものでも見るような目つきで島田
を見ていた。
彼はうわ言のように繰り返した。裕子はこの男が何者で、いったい何を
言おうとしているのか見当がつかなかった。だが、島田が
言葉を繰り返すたびに、おぼろげながら事情が飲み込めてきた。
すこしずつ裕子は落ち着きを取り戻してきた。それにしても何と乱暴な。
登山ナイフを咽喉に突き付けるなんて。
落ち着いてきて真っ先に裕子が考えたのは、どうすれば、この部屋から脱出
できるかということだった。逃げ出さなくてはいけない。裕子は部屋の
様子をうかがった。窓がある。しかし窓からは逃げられない。飛び降りでもすれ
ば一生障害者になってしまう。ドアからしか逃げ道はない。ところがこの島田
がこのドアを背にして座っているのだ。
「私、帰らせてもらいます」
裕子は躊躇したが勇気を出して言った。裕子にとっては腹立たしさの方が
いっそう強まっていた。彼女は立ち上がりかけていた。
「帰るわよ」
その一瞬に島田は裕子にいきなり平手打ちを食わせた。
「ひゃっ!」


544 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:52 ID:o9CPyKhA
裕子は頬を打たれ、その突然の痛さが脳天を突き抜ける思いがした。裕子は
大声を上げようとしたが、肝心の声が出てこないことに気づいた。
行動は平手打ちだけではなかった。彼はひるんだ裕子を押し倒した。
「こいつ!」
倒れた裕子に馬乗りせんばかりの勢いで、彼は襲い掛かり、その胸元を掴んだ。
一気にコートを脱がせた。ブラウスはビリッという音と共に裂けた。
ぽろりと裕子の弾みのある胸とブラジャーが見えた。裕子はあわてて手で覆い
ながら、それでも逃げたい一心で、ドアのほうへ膝で進んだ。島田は裕子の後ろ
へ回り、裕子を羽交締めにする格好となった。そして腕を後ろにねじ曲げた。
<あっ!痛いっ!>
それでも裕子の声は声とならなかった。スカートの裾がまくれて、筋肉が
程よく付き締まった太腿が丸見えだった。乳房も両方ともが見えそうになって
しまっている。
島田は裕子の腕を後ろにねじ曲げたまま、膝の力で彼女の体を押すようにして
押入れの前までつれてきた。裕子に逃げられないように用心しながら、空いた
右手で押入れをあけた。押入れの上段は乱雑な布団の積み重ねだが下段は
ガラクダの山だった。そこから島田は登山道具をそろえた時買ったロープを
すばやく取り出した。取り出したロープの結び目を歯でほどき、裕子のうしろ
手にぐいと力を入れた。早いところ裕子が逃げ出さないように、縛り上げねば
ならない。完全に裕子は自由を奪われた。


545 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:53 ID:o9CPyKhA
彼は目を血走らせ、彼女を両方の手をうしろにとらえ、ロープで縛った。
「何すんのよ!」
「うるさい。黙ってろ!」
島田は遠慮しなかった。裕子を縛りながら、征服感が込み上げてくる気がした。
それはまさに快感だった。
裕子の自由を完全に奪ってしまうと、島田は裕子の乱れた着衣に手をかけ、肩を
ひん剥いた。
裕子は体を硬直させた。彼は後ろから両手を出してブラジャーの中に手を入れ
、乳首が上を向いて弾みのある、格好のいい乳房に触った。
「いやっ!だれか助けてぇ!」
やっと裕子に大声が出た。
慌てた島田はタオル掛けからタオルをひっこ抜くなり、そのタオルで裕子にサル
グツワをかませた。
「あ、ウゥウゥ」
裕子はもがき、唸り声を上げた。
「声をあげると殺すぞ」
反抗されればされるほど、彼は自分の気持ちが凶暴になって行くのを知った。
再び登山ナイフの鞘を払い、ナイフの刃で裕子の首をひたひたと叩いた。
「おとなしくするなら殺さない。」


546 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:53 ID:o9CPyKhA

裕子は絶望的な気持ちになった。咽喉は渇き、拒絶反応を示すように裕子は
下半身の裂けた唇が、自然と収縮するのを自覚した。島田はおおっぴらに
裕子の後ろから乳房を触りはじめた。まるで乳房の重みを計るように両方の
手ですくうように楽しんだかと見ると、島田の手はつまんだりさすったりして
裕子の乳房の弾み具合を堪能した。
<いやだ、いやだ>裕子は心の中で拒絶し、反発したが、快感とは関係がなくても
小さな乳首が硬くなり勃起する、裕子は全身で恥ずかしく思った。
「胸に触られるといい気持ちだろ。」
島田はのっそりと立ち上がって縛られた裕子の前に回った。
<きゃっ!みられる>
着衣はすっかり前がはだけていた。太腿はまるだしでベージュ色のパンティが
見えていた。島田は好奇の目をひらかせて、彼女の膝に手をかけ強引に
ひらこうとした。その刹那に裕子は後ろにひっくりかえりながら、男を蹴った。
本能的な裕子の防衛のための攻撃だった。島田はしたたかにあごを蹴られた。
「この野郎!」


547 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 17:53 ID:o9CPyKhA
鎮まりかけていた島田の怒りの感情は煽られてたちまち燃え出した。
裕子の服をナイフで切り裂き、一気に衣服を引き剥いだ。
あっという間に裕子をほとんど生まれたままの姿にした。
次に足を縛ろうとして、彼ははたと気づいた。裕子の足首をそろえて縛ったのでは
肝心なあの行為ができない。島田は本や新聞紙を積んである床の間まがいに立っている
床柱に、裕子の右足首をロープでしっかりと縛りつけた。
これで大丈夫だ。彼はしたたり落ちる汗を手の甲でぬぐった。今度はゆっくりと
左の足の膝と足首を持ち、裕子の股ぐらをひらこうとした。裕子は太腿に
力をこめて抵抗した。手を放した島田は、登山ナイフをとりあげ、刃で裕子の
乳房や太腿をぴちゃぴちゃと叩いた。
「殺されたいのか?お前」
次に彼が脚をひらかせようとするとぴくっと裕子は痙攣したが、裕子はおずおずと
なされるままになった。島田の目前に、恥毛に縁どられた女の秘所があった。


548 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:08 ID:tTOkCjhA
今さらだけど、スレのタイトルとあんまり関係なくなってるね。

549 :名無し募集中。。。 : 2001/03/01(木) 18:10 ID:Hcvpsc1A
俺は本当に結婚するから妄想なんてする必要ないもんねー

550 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:26 ID:/5L6MKkg
妄想カコイイ!

551 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:31 ID:nfqrDMQQ
りかたんときじょういしたい。

552 :未定娘。 : 2001/03/01(木) 18:31 ID:vD8ojnUI
>>548
辻ちゃんの話書いている者だけど、確かにそう思う。
別スレを立ち上げたほうが良いかな?

553 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:35 ID:mNq8yppk
辻のカテキョの続きキボーン


554 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:38 ID:ScB.hz.6
どうやら今田耕治の話は誰も求めていないようです
今田さん、二度と来ないで下さい

555 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:38 ID:tTOkCjhA
>>552 続投の方向で

556 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:40 ID:tTOkCjhA
>>554 シ、シドイ・・・・・(0930風)

557 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:42 ID:mNq8yppk
>>554
毒舌だね、ワラタヨ。

558 :名無し : 2001/03/01(木) 18:43 ID:nfqrDMQQ
今田は続けろ。

559 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 18:45 ID:5w58i0l.
>554
あっそう。さようなら。

560 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:48 ID:A8RI.ARw
>>559
せいせいしました。
二度とつまらない長文を上げないで下さいね。

561 :今田耕二 : 2001/03/01(木) 18:50 ID:5w58i0l.
>560
あっそう。じゃああげようかね。

562 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 18:57 ID:R1MOJgiw
>>561
なんでそんなに意地悪なんですか?
しんじらんない。

563 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 21:45 ID:vrMhs7mw
構わん、構わん、ここは妄想総合スレだ
気にせず続けなさい。

564 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 22:09 ID:iaC8K/NQ
まあまあ、みんな、マターリマターリね

565 :ゴビンダ28号 : 2001/03/01(木) 23:17 ID:w26/r3oA
今田耕二さん、村上龍が好きじゃないっすか?
いや、なんとなくそんな気がしたもので…

566 :名無し娘。 : 2001/03/01(木) 23:20 ID:K6U7mrlE
ヨウガクバンニモイマダッテイウコテハンサンイルヨ

567 :S.A.S : 2001/03/01(木) 23:53 ID:AtPctj/o
>>440続き
僕が新しい家族で過ごすようになって一ヶ月が過ぎようとしている。
きわめて順風満帆といえる。新しい母も大変優しく、父も以前より
元気になった。それになにより、亜依が僕に大変なついている。
母は僕と2人っきりになったとき
「亜依はね、小さい頃からずっとお兄ちゃんが欲しいって言って私を
困らせたのよ。私達家族の中で一番結婚を喜んでいたのはきっとあの娘よ」
と、嬉しそうに僕に話してくれた。僕も一人っ子だったので兄妹は欲しかった。
しかも、その兄妹が可愛い妹なのだから願ったりかなったりだ。

僕は部活でいつも遅く(仕事をしている亜依よりも遅い)帰ってくる。
クタクタに疲れて家にたどりつくと必ず亜依が玄関で待ってくれている。
「お兄ちゃん、おかえりー!」
そう言うと亜依は左手で僕の鞄を持って、右腕を僕の左腕にからめてくる。
亜依はまだまだ小さいから僕の肩ぐらいまでしかない。そんな亜依は僕を
見上げるようにしてから
「今日の晩ご飯ね〜」 と嬉しそうに話し出す。疲れ切っていた僕はそんな
亜依を見ていつも元気を取り戻した。

568 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 00:05 ID:pWJ62lVw
age

569 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 00:06 ID:XXxRhmxA
S.A.S楽しみにしてるよん

570 :S.A.S : 2001/03/02(金) 00:22 ID:ox/T1W0M
その日はテスト期間中ということもあって部活は早めに終わり、僕は
午後6時頃には家についた。いつもだと足音(亜依にはわかるらしい)
で亜依が僕が帰ってきたことに気づいて出迎えにきてくれるが、今日は無い。
今日は確か5時まで仕事だったな・・・。思い出して僕は一人寂しく自分
の部屋に向かった。家には母しかおらず、2人でテレビをみながら父と亜依
の帰りを待っていた。父は7時に帰ってきた。亜依はまだだ。仕事が長引い
たのだろうか?両親が(もちろん僕も)心配しだしマネージャーさんに電話
しようとしたとき、電話が鳴った。電話の相手は亜依だった。
母が亜依と話している。安堵した母の表情を見て、僕も安心した。どうやら
亜依は大丈夫のようだ。母が電話を切ると、父がすかさず母に質問をあびせた。
「どうした?亜依は大丈夫なのか?」
「ええ。なんでも仕事が長引いた上に、テレビ局にファンが殺到して、帰るに帰
れない状態らしいの・・・」
ストーカー行為などが非常に危険視される現代において、狂信的なファン程怖い
モノはない。タクシーなどで帰ろうとしてもファンは追跡しようとしてくるので
油断できない。わが家ではこういう時は父が車で迎えに行くことになっている。
「ああ・・・。よりによってこんな時に車を修理なんかに出すんじゃなかった・・・。」
運悪く、この日は父の車を修理に出したその日だった。
「どうしましょう・・・。亜依は明日は学校だしそんなにゆっくりもできないわ」
困り果てている両親を見て僕は
「僕が迎えに行くよ。いいでしょ?」
といった。僕は250ccバイク(ホンダのホーネット)を持っている。それはバイクの中型
免許を取得すると同時に買った。暴走行為や走り屋のような真似はしておらず、普
通にバイクを運転するのを今は楽しんでいる。
両親は全面的に僕を信用してくれていたので承諾してくれた。
「よろしく頼むぞ。外は暗いから安全運転でな」

亜依の分のヘルメットも持った僕は、夜の街をバイクで走り出した。

571 :今田耕二 : 2001/03/02(金) 00:41 ID:iqaoyqy2
村上春樹はすきだけど村上龍の方は読んだことがないですね>565
その人とはちがいますよ>566
途中で終わるのはちょっとという感じなので完結させておいたもの
一応UPしました。ttp://cangup.virtualave.net/ng/ngup526.txt
他のメンバーで現実路線の叙情的チラリズム的なシチュエーション物をなにか
書こうと思っていたけどまだまだ修行が足りないようなのでやめておきます。
すべて自己満足なので気にしないで下さい。ではさようなら。修行の旅に出ます。


572 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 00:42 ID:xQe5VvyE
age

573 :S.A.S : 2001/03/02(金) 00:52 ID:ox/T1W0M
テレビ局についたのは家から出て30分ほどした時だった。テレビ局の裏側に回り、
バイクを止めた。僕はどこから入って良いのかわからなかったので取りあえず堂々
と正面から入っていった。すると、警備員がすかさず駆け寄ってきた。モー娘。の
ファンと思われたのだろうか。
「なんのようですか?」鋭い視線で僕の全身を舐めるように見ながら警備員が聞い
てきた。父が事前に電話をいれてくれていたので、そのことを警備員に告げた。
警備員は訝しげに僕を一瞥し、携帯でどこかに連絡をした。警備員は一言二言、携帯で
会話を交わすと僕に
「ついてきて下さい」
と言って、スタスタと局内に入っていった。

警備員についていってる間、亜依の話からでしか聞いたことのないテレビ局に実際に
いるということに、緊張しながらも少々興奮していた。
キョロキョロと見たこともない風景に気を取られていた僕は時間が経つのを忘れていた。
気づけば警備員は立ち止まっていた。
「こちらです」
そういうと、来たとき同様スタスタと立ち去っていった。

この部屋に亜依が待っているというのだろうか・・・。僕は トントン と軽くノックした。
「は〜い」と聞き覚えのある可愛い声が聞こえてきた。亜依の声だった。
僕は一安心し、ドアを引いた。
しかし、目に入ってきた光景に僕は絶句した。
そこにはモーニング娘。が全員揃っていた。
挙げ句に彼女達の20の瞳が部屋に入ろうとした僕に集中していた。
完全に僕は固まってしまった。

574 :S.A.S : 2001/03/02(金) 00:54 ID:ox/T1W0M
--続く--

575 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 00:56 ID:BfQ3Duao
>>571

気にすんなって、ちゃんと読んでる人はいるんだから。
必ず戻って来いよ。待っとるぞ。

576 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 02:09 ID:0C3kibLo
ブックマしちゃったよ。

577 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 02:19 ID:Ye0NY2QE
age

578 :名無しさん@計 : 2001/03/02(金) 02:58 ID:8ove9grQ
S.A.Sマンセー

579 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 10:15 ID:X6OqeS2M
あいぼんかわいいな〜♪

がんばれ!サザンオールスターズ!!

580 :S.A.S : 2001/03/02(金) 15:05 ID:ox/T1W0M
「あ・・・・」そう言って僕は完全に固まってしまっていた。しかし、亜依が
「お兄ちゃん!」と言って飛びついてきたおかげで金縛り状態から抜け出すことが出来た。
(もし、亜依のこの行動が無ければ僕はずっとあのまま固まっていたかもしれない)亜依は
僕が学校から帰ってきた時に玄関でするように、右腕を僕の左腕に絡めてきた。亜依のおかげ
で僕は落ち着きを取り戻すことが出来た。疲れ切っているときや、混乱して頭が真っ白なとき
でも亜依がそばにいるだけで、僕は正常な状態に戻ることが出来る。

「今日はお兄ちゃんが迎えに来てくれるって聞いてびっくりしちゃった」
亜依は本当に嬉しそうに言ってきた。僕は返事をする代わりに亜依の頭を軽く撫でてやる。
(これをしてやると亜依は目を細めてすごく喜ぶ)しかし、このほのぼのとした雰囲気も
長くは続かなかった。
「えーー!これが加護ちゃんのお兄さん!?」という声をきっかけにして一斉に他のメンバー
が騒ぎ出した。(ちなみに、後で亜依に聞いたところによるとこのきっかけの第一声は矢口さん
だったらしい)僕は10人の女性に囲まれて動物園のパンダのように ジロジロと見られた。
「へ〜、これが噂の亜依ちゃん自慢のお兄さんかぁ」 「思ってたよりずっとかっこいいね〜」
みんなが同時に話しているので誰がなにを言ってるか全くわからないがどうやら第一印象は
いいようだ。助けを求めて亜依を見ると、亜依はなにやら自慢げにしている。メンバーの話を
聞く限り、亜依は僕のことをよくメンバーに話しているようだ。可愛い妹に自慢にされているの
だから悪い気はしない。僕ももし亜依のことを話して良いなら会う人会う人全員に自慢したいく
らいだ。(もちろん、妹が国民的アイドルなんて口が裂けても言えないが)

581 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 15:40 ID:6RocwRmI
age


582 :S.A.S : 2001/03/02(金) 15:46 ID:ox/T1W0M
「亜依ちゃんはいいな〜。私なんてお姉ちゃんだけだもん」
亜依と同じくらい小さい女の子が言った。この娘のことはよく知っている。
もちろん実際に見たのはこれが初めてだが、亜依が写真を交えながらこの娘との事をよく話してくれる。
「辻は自慢の家庭教師がいるでしょ」そう一番の背の高い女性(飯田さんに違いない)から言われると、
辻ちゃんは顔を赤らめて照れた。そういえば最近、辻ちゃんには自慢の家庭教師が出来たっていうこと
を亜依から聞いたような気がする。
「彼女はいるんですか?」突然、後藤真希が聞いてきた。とても中学生とは思えない容姿にドキドキしてしまった。
しかし、この質問に対する周りの反応に僕はさらに困ることになってしまった。
あれだけ騒いでいたメンバー達が静かになり興味津々といった感じで僕の答えを待っているのだ。
亜依の方をチラッと見ると、亜依は亜依で深刻そうな表情で僕を見つめている。僕の左腕を絡めている力も
心なしかさっきより強くなっている。僕は特に嘘をつく理由もなかったので正直に答えることにした。
「いや、いないですよ。特にそういうのは興味が無くて」僕のこの返答がきっかけで
「えーー、嘘だー」 「もしかしてホモとか?」 「もったいな〜い」 などとみんなはまた騒ぎ始めた。

亜依の方を再び見ると、亜依はとても嬉しそうだった。腕の力も安心したせいか弱まったようだ。
やはり兄の交際相手がいるかどうかとかは気になるものなのだろうか?確かに亜依にそういう相手が
いるかどうかということは僕も気になる。しかし、日頃から亜依はそういう人はいないと明言して
いたし、そういう心配はしなくて済んだ。(しかし、好きな人はいるらしい。これはいくら聞いても
教えてくれない)
僕は無難に事が済んだことに安心した。しかし、この平安も長くは続かず再び困難が押し寄せてきた。
「じゃぁ、じゃぁ、もしこの中で彼女にするとしたら誰がいい?」
亜依と同じくらい背の低い女性が聞いてきた。(僕と同い年の矢口さんだ)
再び周りは静寂に包まれ視線が僕に集中した。左腕に対する力も再び強まった。

583 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 17:31 ID:vrYhuzPs
『辻家庭教師』ネタと『加護お兄ちゃん』ネタがうまいことリンクして、
ますます目の離せない展開になってきたな。

続ききぼーん!

584 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 17:31 ID:KLo7ILFo
超超超いー感じ♪

585 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 18:15 ID:/GuFmPt6
どうなるんですかぁ〜

586 :名無しさん@計 : 2001/03/02(金) 18:40 ID:8ove9grQ
S.A.Sうますぎ。話をリンクさせるとは・・・

587 :dvbcjkb : 2001/03/02(金) 19:51 ID:XEjn8xDM
S.A.Sさんの作品とてもおもしろいです。早く次が読みたいです。

588 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 20:07 ID:jBgomUdE
S.A.S最高!
辻の家庭教師の作者も良いぞ!

589 :名無し娘 : 2001/03/02(金) 20:08 ID:uIbB/rVk
S.A.Sさんは最高でーす!


590 :Я : 2001/03/02(金) 20:14 ID:/6oMOymk
冷え性には養命酒

591 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 22:09 ID:kS5nB00M
age

592 :名無し娘。 : 2001/03/02(金) 23:08 ID:MeGDZB9A
なんつーかその異常に面白い。

593 :age : 2001/03/02(金) 23:37 ID:YiJwiBNc
age

594 :S.A.S : 2001/03/03(土) 00:57 ID:/Y96QjHs
僕は正直、モーニング娘。は好きな方だと思う。ASAYANもリアルタイムで見てたし結成当時から知っている。
しかし、「彼女にするなら誰か?」などと考えたこともなかった。誰か特定のメンバーのファンというわけでは
なく、モーニング娘。という一つのグループが好きだったからだ。
しかし、この矢口さんの質問で初めて考えさせられることになった。
(僕はこの10人の中から選ぶとしたら誰にするんだろう)
パッと見た感じでは後藤真希、安倍さんあたりが綺麗所だと思う。でも、亜依から聞いた話やテレビで見た
感じからすると後藤真希は遠慮しておきたい。とりあえず、頭の中で安倍さんを○にしておいた。
後藤真希は△だ。次に視線を動かすと初期メンバーが目に入った。飯田さんと中澤さんだ。
中澤さんは最近綺麗になったと思う。エルセーヌのCMに亜依も一緒にでていたのでよく見ていた。
しかし、年の差という壁はやはり大きい。中澤さんは×だ。飯田さんは髪を染めてしまったのか・・・。
僕からすると、あの長くて綺麗な黒髪がすごく魅力的だったのだが。残念だ。飯田さんは△。

と、最初の4人を簡単に評価した時点で気づいた。(仮に全員を評価したとしても、
その結果をここで言うわけにはいかないじゃないか!)亜依はこれからもずっとこのメンバーと共にやっていくの
だし、僕も今回のようにまたメンバーの人と会う機会も出てくるかもしれない。亜依のためにも僕自身のために
もここは無難にやり過ごさなければいけない。ここは一つ、メンバーの中でも人気のないと言われている
保田さんの名前をだしてみようか。そうしたら荒波もたたないだろう。しかし、保田さんの名前を出したら
露骨に逃げてると思われるのではないだろうか。そうすると、保田さんを酷く傷つけてしまう結果になるかも
しれない・・・。そんなことを延々と考えていると(それでも実際には数秒だったが)
不意に亜依が目に入った。さっき以上に深刻そうな表情をしている。(そっか・・・。亜依も10人の中に
入ってるんだ)初めてその事実に気づいた。もし、亜依を彼女にしたらどうなるだろう。

595 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:20 ID:cBgb6OQg
みんなもっと書け!!

596 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:23 ID:1QmRJIio
飯田タイプor石川タイプの女と六畳一間で同棲してえな・・・。

597 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:28 ID:ggGMz.1Y
がんばってくれぃ

598 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 01:29 ID:JlkW8YU2
>>596
薄暗い部屋、裸電球の周りで蛾がはためいている。
上は鉄橋で電車が通るたびガタガタと部屋が揺れる・・・
貧乏な俺と付き合ってくれて二年になる女、名前は石川梨華。


599 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:31 ID:1QmRJIio
>>598
雨の日のメニューは当然キャベツのみ(w。

600 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 01:36 ID:JlkW8YU2
>>599
閉店寸前のパン屋に駆け込み、余りのパンの耳や少量の野菜
を貰って来ていろいろと工夫して俺に食わしてくれる・・・。
すまない、梨華、俺がこんな駄目な人間のせいで、、、
他の男を作れと自分で言った事もある、だがくっ付いて離れない。
怒鳴ると泣き出す始末・・・あぁ、神よ、罪深き私をお許し
ください、この女に祈りをーーー・・・・

601 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:37 ID:dfuuA5vg
やべ。泣けた。

602 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:38 ID:1QmRJIio
>>600
月一度のぜいたくは赤ちょうちんのおでんで決まり。

603 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:38 ID:ggGMz.1Y
>>600 いいねぇ・・・・

604 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:44 ID:o2/bjbdk
ほとんどのレスで「自分は貧乏」という設定が笑える(爆)



605 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 01:44 ID:JlkW8YU2
>>602
「ねえ、私の好きなつくねにしていい?ねえねえ!」
俺の腕をつかみながら満点の笑顔で喋りかけてくる。
俺は無言でうなずく、心の中では、
「あぁ、いいよ。お前が好きな物ならできる範囲で
好きなだけ買ってやりたい、これが俺ができる罪滅ぼし・・・」
美味しそうにほおばる姿を見て俺は久しぶりに泣いた。

606 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:45 ID:1QmRJIio
BGMはかぐや姫で決定!!

607 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:46 ID:o2/bjbdk
だが、その方がおもしろい


608 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:46 ID:ggGMz.1Y
はぁ・・・・(いい意味で)

609 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:47 ID:1QmRJIio
久々に面白い。このスレ。

610 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:48 ID:o2/bjbdk
age



611 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 01:48 ID:JlkW8YU2
>>606
いいねー
昭和かれすすきなんてのも・・・

612 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:50 ID:1QmRJIio
銭湯に行くのも、当然手ぬぐいをマフラー代わりにして・・・ハァハァ。

613 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:51 ID:1QmRJIio
>>611
赤色エレジーもいいかもしんない・・・

614 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 01:53 ID:o2/bjbdk
テーマソングは70年代が似合う

615 :名無しさん@計 : 2001/03/03(土) 01:53 ID:MP8sjvdc
もともと金持ちだったりカッコイイことが前提の妄想では萌えられないよね。
それにしても、おねモー見逃してしまった・・・鬱だ氏のう

616 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 01:58 ID:JlkW8YU2
>>612
三日に一回銭湯の日と決めている。年頃の女の子でそれは耐えられ
ない事なのに、梨華は我慢している。きっと辛いんであろう事は
わかりきっている事だ。
そして銭湯の日になると張り切って、
「早くいこーよー!ねー!」
とまたもや俺の腕をつかんで強引に行こうとする、無理はない。
外は寒いから、一枚だけのマフラーを一緒に肩にかけて行く。
「寒いなー」
とつぐやくと、
「寒いけど貴彦さんの心はあったかーい、へへ」
と、もうこれ以上近づけないのに体を寄せてくる・・・。
暗い向こうに明かりが見える、遠いようで近い銭湯。
もっと遠かったらいいのに。


617 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:01 ID:o2/bjbdk
萌え萌えぇ 早く銭湯から出てきて!!


618 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:02 ID:JlkW8YU2
>>615
カッコよくてもブサイクでもない設定の方がいいっしょ(w

ちなみに>>616の「貴彦」は語りの主人公だよ


619 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:02 ID:1QmRJIio
ロッテ野郎、アンタ最高!

620 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:04 ID:5vNktOlE
最高に萌える。石川には不幸が似合う

621 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:06 ID:o2/bjbdk
確かに(T_T)

622 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:12 ID:JlkW8YU2
「ふー、気持ち良かった」
まだ湿っている髪をゴシゴシ拭きながら女風呂から出てくる。
「ほんじゃ、帰ろっか?」
「あっ、忘れちゃヤダよ!フルーツ牛乳フルーツ牛乳ぅ〜」
忘れてた。銭湯をあがった後はいつもフルーツ牛乳を飲んでいた。
俺はボロボロの財布から60円を出して手渡す。
「え?貴彦さんは?」
「俺はいいよ」
「ん・・・・そう・・・」
と、ちょっとためらいながら、急ぎ足で中に入って行く。


623 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:15 ID:JlkW8YU2
>>622自己批評
最後ちょっとひねりが欲しかった・・・欝だ

624 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:17 ID:PMkRmcKs
がんばってくれぃ

625 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:19 ID:o2/bjbdk
萌え過ぎて怖い・・・

626 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:25 ID:u1K6BuUs
>ロッテ野郎
なんとか『辻家庭教師』と『加護お兄ちゃん』ネタとリンクさせて下さい。

と、切に願っているのは俺だけではないはず。

627 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:27 ID:JlkW8YU2
ネタ切れ←ゴルァ
明日には補充しておきますです。おやすみ

628 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:29 ID:JlkW8YU2
>>626
良いよ



629 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:31 ID:Vat0p3S6
>>628寝るんじゃなかったのかゴルア
なんつったりしてな。
期待して待ってます、おやすみ。

630 :629 : 2001/03/03(土) 02:33 ID:Vat0p3S6
アが大きくてちょっと鬱だ・・・どうでもいっか。

631 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:33 ID:JlkW8YU2
>>629
ども

632 :( "O") : 2001/03/03(土) 02:34 ID:PMkRmcKs
たのしみだぁ・・・・。わくわく

633 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:35 ID:JlkW8YU2
ほんで俺はリンクって言っても何をすればええのか・・・
厨房並、、、う(以下略)

634 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:37 ID:JlkW8YU2
「良いよ」と言ったがリンクの意味がわからない。
俺って氏ね♪

635 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:39 ID:/gJHIKSo
ロッテ野郎の話はモー娘。とあまり関係がないんで
リンクさせるのは難しくないか?
俺はオリジナルの話で良いと思うぞ

636 :なかだしまりっぺ : 2001/03/03(土) 02:41 ID:zrzgh3/U
「ベッド行こ?」
真里からと誘ってきた。
オレは真里の服を半分くらい脱がして やさしく愛撫すると、
「ア、ああ…」とメチャクチャ可愛い声であえぎ出した。
パンティーの上からでも分かるくらい濡れてて、
「入れていい?ゴムないんだけど…」と言うと
「そっかぁ…。でもこのままじゃ・・・」
「じゃぁ・・・口で・・してくれる?」
真里は驚いたようだったが、悪戯っぽい目でオレを見上げ、
すでにいきりたっているオレをあたたかい口にふくんでくれた。
オレは、快感で頭のてっぺんもアレも破裂しそうだった。
我慢できなくなって「口に出していい?」と聞くと、
「うん」 真里は嬉しそうにうなずいてくれた。
真里の口の中へ、オレの分身が流れ込んだ。


637 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:43 ID:JlkW8YU2
>>635
たしかに関係無いかも。痛いとこ突かれた〜。
まぁ、設定だかんね。いいんだよ
『辻家庭教師』って少し読んだ事ある・・・



638 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 02:46 ID:JlkW8YU2
ネタスレで会話ヤバイ・・・期待&おやすみsage

639 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 02:53 ID:Lfn7snKk
別に関係ないこと話している訳じゃないから良いと思うよ?


640 :宇宙戦艦ダンディー : 2001/03/03(土) 03:06 ID:rO9vK5Ro
石川梨華と同棲したいです!(少年のような瞳で僕は叫んだサ!)


641 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 08:25 ID:0j4SniHQ
なんか萌えるな〜

642 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 08:48 ID:1QmRJIio
ゆうべの「石川と同棲」ネタは最高に面白かったな〜。

643 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 09:19 ID:lGFC6XJM
石川さんに萌えすぎて胸が苦しいです、、、
つづき、たのみます。。。

644 :626 : 2001/03/03(土) 10:08 ID:CLgiBY2U
確かに「リンクさせてくれ」と言うのはムチャな注文でした。
でもホントここのスレ面白いんだよな〜。

ほのぼのする話、待ってます。

645 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 11:34 ID:V.eteCwc
俺はゴマキもナッチも矢口もりかちゃんも大好きだ
でも一緒に暮らしたくはない、何故なら絶対浮気されるからだ
だから圭ちゃんと暮らすしかないのだ

646 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 12:00 ID:vv3XmwQM
                       市井オタの残党はしね〜
                |\ 、  , /|
   /\__           |\ tsf /|                  _/ ̄|
  /   \__        /ノ/ ノ ノ \ヽ             _/ ̄  | |
  /  (\__(\_      |(|∩  ∩ | )|        _/ ̄/)__/) |/
  \ ( ’ー´o)  ̄\へ_.从 ▽  ノ从___へ  /    (o`ー’) /
   \ zィー―――刀_4弍△/\// ̄ ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^ー- 、 /
    ∠____刀〔(゚Д゚,)ノ ( ゚Д゚) ̄/____、____\/
     \` ̄`7 /刀》ノ(´∀` )  ̄/    / || |         /
      \  /^7刀厂`^冖/\ ̄/\ ̄ |_||_|       /
       /´⌒`ヽ 夕 ̄ ̄\「\/  /´⌒`ヽ7     /
      /f7 月 /7_ /)  /) /〉 f/´⌒6)|ヲ   /
     |´ ⌒_` / 厂/  ⌒  ヽ ̄| ̄| (C7_〉/  /
     V7二っ´〒/^| ●_ ●  |ヽ|_|彡彳   
      \彡  || (〇 〜  〇| | / |   
      _    ||\_|_|/|__/    |||
    \)) ̄))ー,,_   /   |    A
      \ノ ノノ /ヘ_7_     レ /~ヘ
        \〃/ // ̄ヘ    | |/ ̄~ヘ||\
        /二/  | |   |   | |人__ノ|| ̄|
        < <_ノ\| |  /7   | |「  」|〕 ̄|
       ΛY/  |\_/||   | |〈  ̄〉 | ̄|
      /  ̄  /   V     Y | |  || |~7
     /ヘ/ ̄/ /    〉    | | 皿| |7
    / ̄ /|| _/」     |     ヘ、
   /\_/ > ̄         |  __/|
   \_/_/             |_| 夊へヘ/
                      || `冖へ
                      \\ __/|
                       \| __ヘ




647 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 12:16 ID:XJw45LI6
「くしゅっ」
湯冷めしたなとすぐに気がついた。ドジな奴・・・。
「風邪ひいちゃった、へへ」
人差し指で鼻水をすする梨華、
「汚いだろ、ほら」
駅前で貰ってきたポケットティッシュを手渡す。
「今日はもう寝ろ・・・」
綿がない布団の中でスヤスヤと眠る梨華。
気づいたら俺も眠っていた。

648 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 12:36 ID:lgrMXmEI
梨華は本格的に風邪をひいてしまった。
おかゆが食べたいと言ったので、作ってやった。
「あ・・・梅干し入りがいいな・・」
梨華がこういう事を言うのは初めてだ。まぁ、この時ぐらい
は好きな物を食べさせてやろう・・・・。
スプーンで少しとって、熱いだろうからふーふーと、冷まして
口にもっていかせる。
「どうだ?美味しいか・・?」
「うん、美味しい」
もっと食べさせてやりたいが、米が無い。
だが梨華はもうこれで充分だと言っている。わかってる、
もっと食べたいって事は・・・。

649 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 12:53 ID:lgrMXmEI


      ▼\          /▼
       \ \      / /
        \  ~⌒~⌒⌒ \/
         (  /~⌒⌒⌒ヽ)
         ( /γノノノノ @ヽ
 |\      | |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ \    |从ゝ_▽_从 <  りかちゅー飼ってくれる?
  / /    /  \   ー=_ノ    \_____
  \ \   /           |
   \ \|          _)
    ●●/   \_)    /
     ●|          /
        \       ⊃⊃
           ―⊃⊃⌒


りかちゅー超かわいい・・・

東急ハンズ渋谷店8階ペットショップコーナーにて
3000円で購入可能。飼いやすいと中高生に大人気!
マスコミも大騒ぎ、タマゴッチ以来の快挙!

なんてね。。。

650 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 12:58 ID:lgrMXmEI
りかちゅーと暮らしたい。一人暮らしの淋しさの発散に。

てくてくてく・・・どてっ
「あーん、あーん、痛いよー御主人様ぁ〜」

なんてね。。。

651 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 13:02 ID:qDqLs4h6
  かっこいい
↑                                                     酒鬼薔薇聖斗
|                                         保田圭
|                                    
|                                              ネオむぎ茶
|                                  


| 平家みちよ
|                                   福田明日香

┼               石黒彩    後藤真希     福永法源
|            タクシー強盗アベック         ネオむぎ酒
|                            つんく
|   吉澤ひとみ     渋谷バット                   
|中澤裕子               安倍なつみ                        麻原彰晃
|     山形マット    しゅう                  辻希美
|        林真須美
|   市井紗耶香 石川梨華
|飯田圭織
|矢口真里

ダサ 加護亜依
   ←――――――――――――――――――――┼―――――――――――――――――――→
   レベル低                                                  レベル高

652 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 13:09 ID:WzVE5kqE
異次元空間↑(笑)

ダサくてレベル低いほうがいいじゃない(笑\)

653 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 13:18 ID:nZZdrwk6
山形マット事件で死んだ奴
俺の友達の友達だったんだよなあ…

654 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 16:50 ID:9Fq3T9HQ
誰か妄想を書いて!!!!

655 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 16:53 ID:lx0NN9cM
>>654
キンダンショウジョウ?

656 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 17:02 ID:9Fq3T9HQ
やばいくらい!!!!!!!


657 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 17:34 ID:NJIz69wU
age

658 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 17:51 ID:VEswT0Sk
>>651
なんでののたんが犯罪者に近いんだYO!

659 :家庭教師 : 2001/03/03(土) 18:08 ID:Fk.TECpc
さてと、そろそろおっ始めるかね。

660 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 18:55 ID:9Fq3T9HQ
age

661 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 19:10 ID:9Fq3T9HQ
妄想が膨らみ過ぎて収拾がつかない

662 :家庭教師 : 2001/03/03(土) 19:13 ID:n2ER9tpY
今週もこの日がやって来た。俺はインターホンのボタンを押す。
彼女の母親が忙しそうに出てきて「あ、先生。希美、部屋にいるからどうぞー。」
「あ、はい。」俺は廊下を歩き彼女の部屋へ向う。部屋のドアは
少し開いていて中から彼女の話し声が聞こえた。あれ、一人じゃないのかな?
そっと部屋を覗きこんだ。そこにはとんでもない光景が。
「もーーーマロン!出てきなさいってば。」
彼女はベッドの下に上半身を潜らせていた。マロンとは辻家で飼っている犬の名前だ。
恐らくベッドの下に隠れてしまったのだろう。そして何がとんでもない光景なのかというと、
つまり彼女はミニスカートで、お尻をこちらに向けているので、その・・・丸見えなのだ。
白だった。しかもキティちゃんのバックプリント。うわっちゃー!
「あ、あのーー。辻さん。」彼女は俺の声に気が付くと急いでベットの下から頭を引きぬいた。
途端に女の子座りになりスカートの前の裾を両手で下に引っ張った。
「あ、あのあの、こんばんわ。」彼女は確実に『見られた』事を自覚して赤面している。
俺もひきつった笑いを浮かべつつ「あ〜、マロン隠れちゃったの?」と話題をそらした。
「そ、そーなんです!センセー来るから部屋から出そうと思ったのに。もうっ。」
「あはは。まだ遊んで入たかったのかな。」俺はベッドの下を覗いてマロンのほうを見た。
こっちをちょっと怯えた目で見ている。「こんな時はね・・。」俺は口をくちゃくちゃさせて
咀嚼音を出した。うちも昔犬を飼っていたので犬が本能的にこの何か食べる音に興味を示す事は
知っていた。マロンはまんまと近寄って来た。俺はマロンを抱き上げて彼女に手渡した。
「ほーら、捕まえたよ。」「センセーすごぉーーい。」「マロンは食いしん坊なんだね。
飼い主に似たのかな?」「んーーー。きっとそうだと思います!あはは。」
そうしてマロンは部屋を追い出されたが、俺は密かにマロンに感謝した。

663 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 19:24 ID:5FffEJKk
たまらんですな!

664 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 19:34 ID:0fWLvk8M
このスレ、マジで好き!!

665 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 19:52 ID:KFNMgqn2
趣旨違うかもしれんが・・・


梨華の家に遊びに行ったときのこと。
帰るときになって、うつむいて黙り込んだのね。
「どうしたの?」って聞いたら鼻すすり始めて泣き出した。
「まだ帰ってほしくない・・・」って言われて
気がついたらぎゅーってしてたとさ。

666 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 20:07 ID:ah9g2I86
ok!ok!

667 :家庭教師 : 2001/03/03(土) 20:42 ID:AaZfbf7I
すんません書き忘れ。
>>662>>532の続きでした。

668 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 21:38 ID:8gcQUNYk
シチュエーションを他板から拝借

ウデ枕して寝るのが好きな梨華。しかし大抵は夜中になると、
「これ、イヤの」とかいって僕のうでを押しのけようとするので、
こっちが逆にギューと抱きしめて頬ずりすると「うにゃあ〜」などといいます。
猫みたいで可愛い




669 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 22:25 ID:hqvZVJXg
萌えてもいいですか?

670 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 22:29 ID:dGz/QDi2
age

671 :梨華準備室 : 2001/03/03(土) 22:59 ID:Nk/d84O.
エロ本をみていたら飯田に見つかった。

672 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 23:12 ID:eIhm9SEw
オナーニしてたら梨華に見つかった。
ああ俺は何て馬鹿なんだ。梨華という女がいながら
他の女でオナーニなんて・・・最低だ
梨華はもう帰ってこないのだろうか

673 :カテキョ : 2001/03/03(土) 23:17 ID:xic41YW.
>>662の続き。
「はい、おつかれさま。それじゃ答え合わせしたら
今日は終わりだからちょっと待っててね。あ、そうだ。これ食べる?」
カバンに入れてあったチョコクッキーを見せると彼女は大喜びで
受け取ってくれた。そんな時ドアのほうからクゥ〜ンと犬の鳴き声が聞こえた。
「あ、センセー。マロン入れてもいーい?」
「うん、もういいよー。」彼女がドアを開けるとドアの前に待ち構えていた
マロンが飛びこんできた。「あははー。」彼女が犬と戯れてながらも
クッキーを開けて食べ始めた。「う〜ん!おいしーけどマロンにはあげないもんね〜。」
マロンはワンと吠えた。楽しそうだな。そう思いつつ俺は添削をしていた。
彼女は2枚ばかり食べると「もう、鳴いちゃダメでしょ。」と言ってクッキーの箱を
机の上に置いてから床に座ってマロンを抱いていた。
「よし、終わった。えーと、こことここ以外は合っていたね。」
俺が問題集を見せると彼女はマロンを抱いたまま隣りに座った。
「ホラ、ここ。」「あ〜そっかぁ。」
その時である。マロンが彼女の口めがけて顔を近づけてペロペロと舐め始めた。
「キャッ。コラッ、マロン!」きっとさっきのクッキーの匂いが彼女の口の周りに
残っていたのだろう。彼女は目をつぶって口を真一文字にして仰け反って逃れようとするが
マロンも必死に追いすがる。俺は見るに見かねてマロンをこちらに抱き上げた。
彼女は「うう〜もう〜」と困り顔をして情けない声を出した。可愛い!
その瞬間俺はとんでもない事をしてしまった。ペロン。彼女のホッペを舐めてしまったのだ!
彼女はビクッとした。や、やばい!「マ、マロンのまね〜っ。なんちって。」
「もう〜っ。」彼女はふくれつつ軽く俺を叩いた。「センセーまでいじめるんだからあ〜。」
本気で怒ってはいないようだ。ホッとした。
そして、またマロンに感謝した。

674 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 23:22 ID:8gcQUNYk
さがんのはやっ

675 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 23:24 ID:1QmRJIio
石川梨華@神田川編の続きが見たい。

676 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 23:26 ID:8gcQUNYk
>>675
ちょっと前に書いた。ってもう見たか

677 :名無し娘。 : 2001/03/03(土) 23:27 ID:wBta7hVc
>>673

うおー!とうとう、いっちゃうのですね!!

678 :辻から加護から吉澤 : 2001/03/03(土) 23:28 ID:VGidjYtk
いいね!ロッチ野郎さん!!

679 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 23:41 ID:8gcQUNYk
>>675
神田川はもう思い付かないよ
終なのれす

680 :ロッテ野郎 : 2001/03/03(土) 23:52 ID:8gcQUNYk
「うるせえ!このっ!」
戦争が終わって、父さんが軍隊から帰ってきて
から人柄が変わってしまった。戦場へ行く前にはとても
暴力なんて振るう人じゃなかったのに。

「いた・・い!あなた、もうやめて、子供の前・・」
バチッ、と母さんの頬が叩かれる。もう何回も見た。
妹は部屋の隅で脅えている。長男の僕は何もしようがない・・・
ただただ妹を抱きしめてその地獄のような光景を見詰めているだけ。
母さんの名前は梨華、石川梨華

681 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:00 ID:5XtX0gcE
「ねえ、父さんはなんでお酒を飲んで母さんをぶつの?」
母さんは少し間を置いてから、
「お父ちゃんはね、お酒を好きで飲んでいるんじゃないんだよ。
あまりに良い人だから、ああいう事をするんです」
僕にはさっぱりわからなかった。隣で本を読んでいた妹(10)が、
「いいひとは、お酒をのむの?」
母さんは何も言わなかった。きっと返す言葉がなかったのだろう。
父さんが帰ってくるのが怖い

682 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:01 ID:LDaJOlYM
安部→義母。同棲。
保田→阿部の姉。週一ですごく美味い料理を持ってきてくれる。
後藤→クラスメート。学校で一番モテる。彼氏はいない。
吉澤→ガールフレンド。後藤とすごく仲がいい。半同棲(週末)。
石川→妹。同棲。
辻・加護→義妹。安部の連れ子。同棲。

中澤→場末の飲み屋(隣町)のママ
飯田→4つ隣駅のいつも酔っ払ってる不思議な人。

683 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:02 ID:.aBHm0wA
>>680

おっ新ネタかっ!

684 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:05 ID:5XtX0gcE
>>683
新ネタ

685 :辻から加護から吉澤 : 2001/03/04(日) 00:10 ID:k4cty0gg
ロッチすげぇ、今度は蛍の墓風やな

686 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:11 ID:nZafDEBI
ローソン??

687 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:16 ID:5XtX0gcE
母さんだけでなく、妹にも暴力を振るうようになった。
僕に振るわなかったのは、多分中学生になって力がついてきた
から手出しをしなかったのだろう。
妹はお腹ばかり殴られ、血ヘドを吐いていた。僕は恐怖に
脅えやはり部屋の隅で見ているしかなかった。言っていなかったが、
妹の名前は、希美。母さんが希美の上にかぶさっていた事もある。
狂いそうになるこの現実をどう受け止めていいのですか?
助けてください、神様。もう、僕にできる事はありません。。。


688 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:27 ID:5XtX0gcE
事が終わって、妹に近づく、
「希美、大丈夫か・・・?」
何も言わない、ただ、口から血を垂らして失神している。
父さんは何もなかったのかのようにのんきな顔して寝ている。
(憎い)(殺してやる)
初めてこの感情、憎悪を抱いた。なんと恐ろしい自分でも寒気がする
父さんじゃあるまいし・・・母さんのほうを向いた、
小声ですすり泣いている。僕達に涙を見せたくないのか、後ろを
向いていた。もう、我慢できない、父さんを「殺して」やろう。
それですべてが終わる。何もかもが終わるんだ。梨華母さんも
希美もぶたれなくて、いや、殺されずに済む。



689 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:41 ID:5XtX0gcE
「はぁ・・・はぁ・・・・」
壁や床に飛び散った血を必死に拭く僕と希美、そして梨華母さん。
これでよかったんだ、これで、と自分に話し掛ける。
全てが終わった。もう暴力を振るう奴はいない。
床には(憎い)父さんが横たわっている。いい気味、
母さん達を虐めてたバチが当ったんだ!と心の中でつぶやいた。
死体は焼却炉に入れて骨が粉になるまで焼いた。希美も満足そうな
顔をしている。母さんは無表情だ、随分小さく見えた。




690 :辻から加護から吉澤 : 2001/03/04(日) 00:43 ID:k4cty0gg
おつかれ

691 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:43 ID:5XtX0gcE
イマイチかな・・・?

692 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:45 ID:JgBoKdIc
個人的には安倍母さん、梨華妹がよかたな。

693 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:45 ID:I/orcP1U
愛ゆえの殺人なら許されます。

親父殺して親子3人の3Pやってみたい!てっゆか鬼畜? 藁

694 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:47 ID:5XtX0gcE
>>692
安倍母さん、梨華姉にすりゃ良かったと後悔

695 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:50 ID:5XtX0gcE
矢口×弟近視相姦ネタ

696 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:53 ID:I/orcP1U
>695
かなり萌える


697 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 00:54 ID:5XtX0gcE
>>696
やってみようかな。期待にそえないと思うけどー・・・

698 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:56 ID:0VBk4JS6
マジでおもしれーよこのスレ

699 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 00:58 ID:I/orcP1U
設定を聞いただけで萌えてくるぐらいだから
成功間違いなし(^○^)

700 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 01:13 ID:5XtX0gcE
「ほらっ!起きろ!」
いつものように姉ちゃんに起こされる。うるさい・・・。
両親は二年前に交通事故で死別、引き取り先が無いから、
どうしようと思ってた矢先、姉ちゃんが芸能界デビュー。
しかも今輝くモーニング娘。の一人、矢口真里。
んで、俺は矢口圭介、14歳。俺と姉ちゃんは全然似てなくて、
よくカップルと間違われる。ふざけるなって・・・。うるさいし、
小さいし、、、まぁそんな感じ



701 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 01:16 ID:I/orcP1U
>>700
いい感じ


702 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 01:23 ID:5XtX0gcE
「今日買い物行くって言っただろ〜」
忘れてた。。。仕方ないと、渋々起き上がる。
もう11時、昨日遅くまで一緒にゲームやってたのに、
買い物がある日だけは早く起きるねーちゃん・・・かわいくねぇ。
支度が終わり、
「んじゃ行こうか」
いつもの渋谷109へ行く。いったい何が良いんだか。
服を飽きずに買ってる女って、ホントわからん。たまに、
「これどう?ねえねえ」
なんだかなー、似合わない。言ったら殺されるから、
「似合う似合う」
と、誉めておく。周りの視線が痛い・・・カップルじゃないっ
ちゅーねん!
ガサガサと袋を持つ係は俺。俺をこのために連れて来てるんだよな
・・・。

703 :マリーンズ野郎 : 2001/03/04(日) 01:26 ID:v2flI.f.
ロッテさんは即興でサクサクかけていいっすねー。
僕は展開とか考えないと書けないからなかなか書けないよ。



704 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 01:26 ID:I/orcP1U
わくわく ハアハァ・・・


705 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 01:30 ID:5XtX0gcE
「あー、疲れた!」
家に帰り、ドサッと買ってきた服を置く。
「ねぇ、ピザでもとろうか」
あぁ、食べたかった所だ!さすが兄弟、こういう所はありがたい。

「そんでさぁ・・・あんた彼女とかいんの?」
「(パク)・・・・・いない(ボソッ」
「きゃはははは!だよね?だよね〜!きゃはは!」
なんだよ、自分から言っておいて、チェッ。
「だいたい姉ちゃんも彼氏いんのかよ!いないんだろ?あ〜?(笑」
「うるさいなぁ、いるよ、バ〜カ、私はモテモテだかんね」
ぷっ、嘘ついてら・・・強がりなとこは俺とおんなじ、か

706 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 01:46 ID:5XtX0gcE
「もう寝る」
今日はもう疲れた。連休で明日も休みだから、いっぱい寝よ。
「えっ、もう寝るの?もっと食べない?」
「いらねー」
(今日は風呂いっか)
歯磨きして、布団に入るとすぐ寝た。

「・・・う、う〜・・・ん」
なんだか、変な夢にうなされて起きてしまった。
時計を見る、夜中の3時。
「うげ、変な時間に起きちまったぜ・・。」
二度寝しようと思ったけど、なんかおかしい。
隣に誰かいる。
「は?姉ちゃん・・・?なんでここに、、」
俺は寝ぼけてるのかと思ったけど、やっぱ姉ちゃん。
悲しい顔して、涙を流している。よく見ると目ぇ開けて起きてる。
「・・・・ねえ」
「は、はいっ!?」
思わず敬語のような声を出してしまう。
「私ってそんなに魅力ない・・・?」



707 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 01:49 ID:I/orcP1U
>>706
こんなのり大好き(>_<)

708 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 01:58 ID:.LY33Kv2
age

709 :あいぼん : 2001/03/04(日) 02:01 ID:v2flI.f.
S.A.S?

710 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 02:03 ID:5XtX0gcE
姉ちゃんが泣いてるから、あまり酷い事は言わない事にした。
「そんな事ないよ・・・」
「それじゃあ、キスして」
何を言い出す事やら、、、心配して損した。
「はいはい、おやす・・・」
その時、いきなり姉ちゃんが俺の唇を奪った。
「・・・ん!・・やめ・・・!」
ダメだ、力が入らない。ヤバイ、ヤバすぎる。兄弟で
こう言う事をするのはーー・・・。
姉ちゃんが舌を入れてくる、俺は必死でこばもうとするが、
何故か力が入らない。
「ん・・・くちゅ・・」
姉ちゃんは唾液を絡ませてくる。なんだか、良いかもしれない。
気持ちわりぃと思ってた姉ちゃんがかわいく見える。。。
俺もその気になっちゃって、腕を姉ちゃんの腰にまわして
強く抱きしめる。
理性が壊れたかな・・・止まんない、、、、

711 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 02:05 ID:5XtX0gcE
>>709
???特殊部隊??
スペシャル・エア・サービスの事?



712 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 02:07 ID:AH/vzXvk
>>709俺もちょっと思い出してタヨ

713 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 02:12 ID:AH/vzXvk
>>711いや、野島伸司じゃないかと思ったんだが・・
ちなみにS.O.S.ね。

確かにS.A.S.はイギリスのだな。

714 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 02:13 ID:5XtX0gcE
>>713
sageでやるのか・・・。
野島じゃないっスよ。もしかしてかぶってる?(w

715 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 02:22 ID:5XtX0gcE
くそ、俺のモノが勃ってきやがった、しかも姉ちゃん相手なのに。
ダメだ、姉ちゃんを好きになっちまった。
ブラを外そうとする、・・・ノーブラ。。Tシャツを脱がそう
として、今までずっと「結合」していた口を離すと、姉ちゃんの
口から大量の唾液が出てきた。気にしない。
Tシャツを脱がすと、俺の目に飛び込んできたのは、ふっくらとした
胸、暗くてよく見えないけど、明らかなピンクの乳首・・・。
転がって姉ちゃんを下にして、ズボンを脱がそうとするが、
手が震えてなかなか脱がせない。


716 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 02:26 ID:AH/vzXvk
>>714スマソ、sage癖付いちゃって・・・
かぶってはないよ。
ただ高校生くらいの兄と妹って設定が似てるだけ。
それにしてもモエールね。

717 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 02:34 ID:cwD1wq96
(;´Д`)<萌え〜ハァハァ・・・

718 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 02:37 ID:5XtX0gcE
すると姉ちゃんが、俺の手をとって、
「ここだよ・・・」
って言って、パチンとズボンのボタンをとり、チャックを下ろした。
布団の中ではもう、姉ちゃんは裸になっていた。下着は着てなかった
んだ・・・。俺はパンツを脱ぐ、早く、早く姉ちゃんが欲しい。
「まだダメぇ」
小悪魔のような姉ちゃんの一言一言を聞くだけで気が狂いそうになる
「おっぱい吸ってよぉ・・・」
俺はむさぼりついた。乳首を舌で転がし、もみしだく。
やわらかい姉ちゃんの味、母親にも似たふいんき。
「ふあっ・・・うっ・・!」


719 :( "O") : 2001/03/04(日) 02:39 ID:xyahVH7U
ハアハア、やぐたん・・・・

720 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 02:44 ID:IEqy/4AM
矢口は意外と奥手なイメージなんだが・・・・

721 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 02:55 ID:AH/vzXvk
>>720うわさは絶えんが・・・

722 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 02:56 ID:5XtX0gcE
「そろそろ・・・いいだろ?もうダメだ・・」
コクッ、と、うなずいてくれた。ギンギンに勃ったチンコを
姉ちゃんのマンコに持って行く。ゴムなんていらない。
むしろ、姉ちゃんとの間に産まれた子が欲しいと本気で考えた。
濡れていたので、スムーズに挿れる事ができた。
「くは・・あ、姉・・・真里姉ちゃん・・・」
凄い、絡まってくる。姉ちゃんと一つになった事を考えると、
今にも射精しそうになったけど、耐えた。
「圭介・・・・凄い・・うご、、かして・・」
「ん、、、」

腰を動かすたびにいやらしい音が出る。
姉ちゃんも合わせて動かす。

「くっ・・好きだ、姉ちゃん・・・!」
「私・・はぁぅ・も・・なんか変な感じ・・・・」
「もうダメかも・・中に、くっ!・・出していい?はあっ、、、!」
「あんただったらいいかな・・・!私ももうダメ!あっ、あっ!」
「イッ・・ク!くあぁぅっ!」




723 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:00 ID:AH/vzXvk
くぅーーーーー、良い。

724 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:02 ID:JgBoKdIc
でも何でこんな展開に・・・?さっきまで普通の兄弟だったのに

725 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:05 ID:AH/vzXvk
>>724時間が時間だしねぇ。

726 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 03:08 ID:5XtX0gcE
姉ちゃんの中に、大量に出した。出してからしばらく
動けなかった。理性が戻ったのか・・・?引き抜くと、ドロッと
した白濁液が溢れてくる。俺と姉ちゃんが混ざってる・・
指ですくいあげて放心状態の姉ちゃんの口になすりつけた。
「へへ・・・美味しい」
舌をちょこっと出して舐める姿、かわいい、愛苦しい、
どうにもならないこの気持ち。どうすればいいのかわからない
姉ちゃんに対する偏愛・・・。

「姉ちゃん好きになっちゃったよ、もうどうにもならないよ」
と泣きそうな声で言う、
「私もあんた好きだから、気にしないの・・・ね」
おでこを人差し指でツンとやられる、このイケナイ関係は
長くなりそうだ。

fin~

727 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:10 ID:AH/vzXvk
>>726ミニモニ。も見たもに〜〜〜
みんなも見るもにーー!ハァハァ

728 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 03:10 ID:5XtX0gcE
>>724
ごめんなさい・・・
無理がある所は自分でも承知っス



729 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 03:15 ID:5XtX0gcE
ネタバレだけど、姉×弟近視相姦ネタ、フィクションじゃない所多数
自分が体験した事を混ぜてみたり・・・

730 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:18 ID:JgBoKdIc
>>729
マジッすか?!どこまで?言えるわけないか・・・

731 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:19 ID:5JlUJtHw
姉に中田死したのか!?
すばらすぃ!!

732 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 03:20 ID:5XtX0gcE
>>730
後半の部分はほぼ(w



733 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:21 ID:AH/vzXvk
>>732↑のよりそっちの方がハァハァだな(ワラララ

734 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:22 ID:JgBoKdIc
じゃあマジで近親相姦してるじゃん!!
ほんとにあるんだね!!びっくりだよ

735 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:36 ID:rf6FCOcU
す、すげえ・・・

736 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:39 ID:xyahVH7U
・・・・・・・・・・。

737 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 03:40 ID:OvCrMjWk
義理の関係だったらありはあり…。

738 :AC : 2001/03/04(日) 04:59 ID:D0sEjpPo
>>729
そっちの方の事を詳しく聞きたかったりして・・・
ゴメン、逝ってきます。



739 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 05:02 ID:hdY5NJhY
すこし逝ってる間にものすごいことになってる。



740 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 05:05 ID:aTAVmfzM
近親相姦バンザイ!
あ〜ぁ、ボクにも姉妹がいればなぁ…。

741 :増田 : 2001/03/04(日) 06:36 ID:.Q72xSjU
(;ΘдΘ)<ハァハァ

742 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 06:46 ID:hdY5NJhY
age
だって内容が濃いもん。


743 :ユ○キ : 2001/03/04(日) 08:37 ID:R/SK2sBo
真希ちゃんがある日肩がこるというので、マッサージをしてあげました。
うつぶせにして肩を揉むうちにあろうことか、興奮してしまいました。
むっちりしたお尻、くびれた腰、かもしかの様な足、体はすっかり女でした。
私の心は、すっかり悪魔にとりつかれ、マッサージで真希ちゃんを感じ
させようと思いました。
まず、背中や、脇を逆撫でしたりました。
真希ちゃんは、くすぐたいからもうやめてといいました。
私は、強引につづけました。

744 :ユ○キ : 2001/03/04(日) 08:39 ID:R/SK2sBo
撫で回すたびに、真希ちゃんの体は、びっくと反応し「くっ」と
声をもらします。
危険を感じたのか、怒った様に「もうやめて」と言いました。
僕は、かまわず、下半身への攻めに写りました
まずお尻を撫でまわしました。
真希ちゃんは、「ユウキ、何処さわっているのよ、スケベ」と
いいました。
真希ちゃんのお尻は、弾力といい形といいすばらしいものでした。
そして手をお尻のわれめにあてがい震わせる攻撃に移りました。

745 :ユ○キ : 2001/03/04(日) 08:47 ID:E8EUKFTU
真希ちゃんは体をびっくとさせ「くっ」と
何かにたえる様な声をだしました。
それから、真希ちゃんの抵抗がはじまり、
さわられまいと手で防御しはじめました。
僕は、真希ちゃんの手を逃れて愛撫をつづけました。
真希ちゃんはわたしが、愛撫を加えるたび、
「いや」と声を漏らし、興奮しました。

746 :ユ○キ : 2001/03/04(日) 08:48 ID:E8EUKFTU
僕は真希ちゃんの手首を縛り太股の内側を撫で回しました。
真希:「ユウキのばか」、「くっ」、「スケベ」
そのうち真希ちゃんの顔が赤らんできて抵抗が止みました。
僕が唇を求めるとすなおに唇をつきだしてきました。
僕は、これはチャンスだと心が踊り
かわいい姉の唇を吸いまくりました。
僕は意をけして、ミニスカートをまくりあげました。
真希ちゃん:「いや、やめて恥ずかしい」
私は、パンティの上からアソコを撫で回しました。

747 :ユ○キ : 2001/03/04(日) 08:49 ID:E8EUKFTU
真希ちゃんは、そのたびに「いや、」、「恥ずかしい」
を繰り返し、僕もすっかり興奮し、真希ちゃんを裸にし、
自分も裸になり姉にむしゃぶりつきました。
真希ちゃん:「ユウキだめだよ〜う、もう堪忍して」
と首を降りました。
僕は、ピンク色した乳首の回りをなぞりはじめました。
真希ちゃん:「あっ」、「いや」
僕が「乳首がたっているぞ」というと、
真希ちゃん:「ユウキのばか、恥ずかしいよお」
僕は姉ちゃんの豊かな胸を堪能しまくりました。


748 :ユ○キ : 2001/03/04(日) 08:49 ID:E8EUKFTU
そして、クリトリスの愛撫を始めると、
あそこが濡れ始めました。
僕は、墜に挿入を決意し姉ちゃんのあそこに
ペニスをあてがい一気に貫きました。
後は、夢中で腰をふり果ててしまいました。
ちなみに真希ちゃんも感じまくっていました。
こうして姉ちゃんは、僕のものになった。

749 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 08:59 ID:xqHNG6N.
ユ○キ は姉チャンがはじめてだったの?
チャンと姉ちゃんは逝ったのか?

750 :大河好き : 2001/03/04(日) 09:15 ID:i/o2Rd0Y
避妊はやっておいてね

751 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 09:24 ID:xqHNG6N.
ユ○キ は同じバンドの女とはやってないの?

752 :名無し : 2001/03/04(日) 10:27 ID:uNgG8bxE
もっとぬきたい

753 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 11:54 ID:tHGahdNs
水を差すようで悪いが
ありがちなエロ描くなら他スレ逝ってほしい。
むしろSASやカテキョに見られるような
健全な変態妄想の復権をキボンヌ。

754 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 13:26 ID:OOn9xjjY
 今日、独りで泣いている吉澤さんを発見した。
××「…どうしたんですか?」
 と思い切って声をかけたら、
吉澤「…グスッ、エ〜ン!」
 といきなり抱きつかれた。
××「…あ…ち、ちょっとぉ〜…」
 僕は吉澤さんの意外な行動にびっくりしてしまった。
 しかし、吉澤さんも泣きたい時があるのだろうと思いそのままにして
 一人、悦に入っていると、

××「…(ヤベッ!石川さんだ!)」
 石川さんに今の現場を見られてしまった、
 逃げる石川さんを慌てて追いかけようとしたが、
吉澤「…ダメッ」
 と言って僕の服を掴んで離そうとしなかった。

 しかし、吉澤さんは何で「…ダメッ」と言ったのだろうか…?

 こんなんでいいか?
 >>753

755 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 13:35 ID:7miDTKs6
>>754
それはどっちかと言うと↓こっちのスレかな、最近あまりいいネタないけど。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mor2&key=977128657&ls=50


756 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 14:14 ID:rf6FCOcU
良い感じで何でもありになってると思うが


757 :ロッテ野郎 : 2001/03/04(日) 14:18 ID:3lSo/X2U
>>756
すでに暮らすとかそういう問題じゃなくなってる気もする

758 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 14:48 ID:aO5n7tvE
>>756

たしかにそんなネタ多いな。
でも面白いんだよなあ・・・
板違いで済ますには勿体無い気がする。
流れ的に見て書くネタの内容は緩くしていいと思う。

759 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 15:35 ID:TKKMTIRc
続ききぼーん

760 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 15:40 ID:v2flI.f.
なんの続き希望ですか?

761 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 16:33 ID:aPNqVgFM
なんでもきぼーん

762 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 17:46 ID:kGQ7.leY
板的に娘。のメンバーが求めてくる、て方がよくない?
ロッテさん、カテキョさん続き希望。

763 :評価は甘めに : 2001/03/04(日) 19:05 ID:rQ2QWoMI
2週間前、俺の嫉妬が原因で裕子と喧嘩した。
今、裕子は俺の家の玄関に立っている。
その間、連絡はなかった。
「終わりかな」
いやな予感があった。

17秒後、裕子が口を開いた。
「ずっと考えてた。」
「俺も・・・。おわりなの?」
「そんなのイヤ・・・。だけど・・」
何も言えなっかた。

5秒の沈黙の後、
俺は裕子を抱き締めた。ギュッと強く
「痛い」
俺はもっと強く抱き締めた。

764 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 21:56 ID:dCumCfpo
age

765 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 21:59 ID:hWW/ZINo
age

766 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 23:15 ID:O17QN84M
age

767 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 00:39 ID:gn3JLEdw
age

768 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 00:59 ID:WHmx3E.A
754だが続き書いたほうがいいのか?

769 :( "O") : 2001/03/05(月) 01:03 ID:gn3JLEdw
お、おねがいします・・・・・。

770 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 01:14 ID:FEFojz5.
>>768

我に光りを・・・

771 :ゴビンダ28号 : 2001/03/05(月) 01:19 ID:lcHWiR0Y
dokidoki

772 :名無し娘。suzuka : 2001/03/05(月) 01:29 ID:WHmx3E.A
754です。

 あの後吉澤さんと何とか別れ、少し頭を冷やそうと
 控え室へ戻った。

××「(…石川さんにはどう説明しようかな……)」

 そんなことを考えながら控え室へ入ると―

石川「…あっ、どうも……」

 石川さんが一人だけいた、

××「ども。(何で居るんだよ……)」

 僕は軽く挨拶をしたがそれ以降まーったくと言っていいほど
 石川さんの顔を見ないで新聞ばかり読んでいた。
 いや、眺めていたと言ったほうが正しいかもしれない。


773 :( "O") : 2001/03/05(月) 01:31 ID:gn3JLEdw
わくわく・・・・・・。

774 :名無し娘。suzuka : 2001/03/05(月) 01:47 ID:WHmx3E.A

 10分ぐらいの沈黙の後、意外にも僕より先に石川さんが口を開いた。

石川「…2人ってそういう関係なんですか?」
××「そういうってどういう?」

 石川さんの言っていることはほぼ分かるが、
 あえて僕は逆に尋ねてみた、

石川「……付き合っているんですか?」
××「だったら?」
石川「……」
××「何でそんな困ったような顔をするの?」
石川「…だって……」
××「だって、何?」

石川「………なんでもないです…」

 そう言うと石川さんはなぜか控え室を足早に出て行った。

××「???(何で出て行くの?)」

 その理由が全く分からず考えていると、

中澤「なんか石川が泣きながら出て行ったけどなんかあったん?」

 と、中澤さんがこう言いながら控え室に入ってきた。

××「??いや、特に何も……」

 別に僕は石川さんを罵倒したわけでもなく批判したわけでもない、
 ただ質問に答えただけだ。

 だから何でこういう展開になるのか僕自身さっぱり分からなかった。
 女の子って分からないなぁ……

775 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 02:25 ID:CmfKT9C.
age

776 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 02:28 ID:FAdqBam.
ageとこ

777 :S.A.S : 2001/03/05(月) 03:10 ID:RL./7bW.
>>594
亜依がもし、彼女になったら・・・。考えを巡らしてみたが、いまいち想像できない。
亜依とは一緒に暮らしているわけだし、そこらのカップルよりも一緒に過ごしている時間
は長いかもしれない。(もっとも、亜依の仕事が忙しい上に、僕らの間はあくまで兄妹だが)
今となっては亜依は僕にとってそばにいて当然の存在、いわば空気のような存在になっている。
それだけに恋人になったらなんて考えられない。

亜依のことに考えを巡らしていると(さっき同様、一瞬の間だ)ふと、僕の左腕に対する力が
弱まったような気がした。違和感を覚えた僕は亜依の方に再び目を向けた。すると、亜依の顔は
青ざめ、目の焦点があっていなかった。気づいたときには僕に絡めていた腕がほどけ、背中から
倒れようとしていた。僕は反射的に亜依の背中に手を回し支えてやる。あと、コンマ数秒おくれて
いたら危なかった。
「おい、亜依大丈夫か!?」 僕はゆっくりと亜依を背中から倒してやり、僕の膝を枕にして楽
な姿勢にしてやった。亜依からの返事はなく、意識はないようだ。
「え、加護ちゃんどうしたの!!」 こんなときには少々耳障りに思える矢口さんの声が部屋に響く。
まるでさっきと同じで、矢口さんの声をきっかけにまたみんなが騒ぎ始める。
僕は周りの喧噪は無視して亜依の口元に耳をやる。変な気持ちではなく、呼吸をしているか確かめる
ためだ。ちゃんと息はしていた。しかし、安心はできない。
サッと周りを見渡し、一番落ち着いていそうな人を捜す。医務室の場所を聞いてとりあえずそこに
亜依を移さなければならない。以外にも最年長の中澤さんはオロオロするばかりで頼りなさそうだ。
誰か他に・・・。
「息はちゃんとしてる?」背後から急にかけられた声に僕はビクッとした。
振り向くと、落ち着いた表情の(同時に真剣な表情の)保田さんがいた。


778 :S.A.S : 2001/03/05(月) 03:14 ID:RL./7bW.
 僕は驚いたことを悟られないように、落ち着いて保田さんに答えた。
「はい。息はちゃんとしてます。医務室に早く亜依を運びたいんですが」
「そうね。見たところ多分軽い貧血だと思うけど安心はできないし」
そう言うと、後ろに振り返った保田さんは
「後藤、あんた加護運ぶの手伝いなさい。それとなっちは加護の荷物もってきて」
的確な命令を次々と出していった。
「加護は軽いから一人でも運べるかもしれないけど一応、大事をとって三人で運ぶこと
にしましょ。後藤は私の側にまわって。お兄さんは私達の反対側ね」
またもや保田さんの的確な指示により亜依を安全に運べる形になった。
(参考画像 ttp://www.suncrea.com/topic/image/okyu50.gif)

 僕たちは保田さんの先導により無事、亜依を医務室に運ぶことができた。
医務室の先生によると、保田さんの言ったとおり過労による軽い貧血ということだった。
後遺症はもちろんなく一晩寝て、明日に栄養のあるものを食べれば大丈夫とのことだった。
僕は胸をなで下ろし、最後まで付き添ってくれた保田さんに何度もお礼を言った。
「いいっていいって。それより、これからも亜依を大切にしてあげなさいよ」
そう言って保田さんは帰っていった。その保田さんの後ろ姿は本当に格好良かった。
(今、「誰を彼女にする?」と聞かれたら間違いなく「保田さん」と答えただろう)
他のメンバは亜依を心配しつつも時間が時間だったのでみんな帰宅していた。亜依の枕元には
辻ちゃんが置いていった可愛いぬいぐるみがある。
 僕は家に電話し、母に事情を説明した。父にこのことが耳に入ると大騒ぎするので(父は
亜依を実の息子である僕以上に可愛がっているように思える)仕事の都合で局に泊まって
いく、ということにした。僕の二人目になるこの母は父とは違い柔軟性がある。しかも
嬉しいことに父と同様に僕のことを信頼してくれている。母は
「亜依をよろしくね。学校の方には私がちゃんと言って置くから」
そうとだけ言うと、電話を切った。

779 :S.A.S : 2001/03/05(月) 03:14 ID:RL./7bW.
777 ありがとうございます。

780 :sage : 2001/03/05(月) 03:58 ID:CmJqZ0c2
続きが楽しみです。

781 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 04:01 ID:CmJqZ0c2
>>780
間違えたごめん。

782 :ロッテ野郎 : 2001/03/05(月) 15:30 ID:ae8WdfA.
>>762
例えば、
自分×メンバー
って事だよね?


783 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 17:24 ID:CmJqZ0c2
>>782

俺は君の書いたものならジャンルは問わん

784 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 18:06 ID:7mG/Z0UQ
「だから、君のことを忘れないよ・・・・・・」

785 :名無しさん@計 : 2001/03/05(月) 18:38 ID:qFuqGm2E
S.A.S復活マンセー

786 :名無し娘。suzuka : 2001/03/05(月) 21:16 ID:bOmtoeg6
 そしてあれから数日たったある日のこと、
 仕事も終わり返ろうとすると、
吉澤「××さぁ〜ん!」
××「ん〜?なに?」
吉澤「これからどこか行きます?」
××「いや、まっすぐ家に帰るけど…」
吉澤「じゃあ、××さんの家に行ってもいいですかぁ?」
××「え゛」
 僕はものすごく動揺した、だって女の子が一人暮らしの男の家に行きたいって
 言うから…
 いや、吉澤さんに変な下心はないハズ、純粋に僕の家に興味があるから
 こう言ったのだろう……と勝手に思っておこう。
××「別にいいけど…何もないよ?」
吉澤「じゃあいいんですかぁ、やったぁ。」
 …しっかし何で僕の家に行きたがるんだろう……



787 :名無し娘。suzuka : 2001/03/05(月) 21:40 ID:bOmtoeg6
 ガチャ
吉澤「へーっ、すんごい綺麗ですね。」
××「あっそう?」
 僕の部屋は意外と片付いています、はい。
 でも、物ばっかあって狭いのが欠点。
吉澤「きゃー!かわいい!」
××「えっ?」
 僕の部屋にそんなものは置いてはいないハズ…
 何を見て”かわいい”だなんて…?
吉澤「何でこんなかわいい馬の人形がこんなにたくさんあるんですかー?」(↓参考)
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/2509/07B.jpg
××「UFOキャッチャーで取ったからだけど…」
吉澤「エーっ!こんなに多くですかー!」
 まあ、70頭近くいればそう言われても仕方ないか…
吉澤「××さんにこんなかわいい趣味があるなんてチョー意外♪」
××「あっそう…?」
 うーん、知らず知らずのうちにツカミはOKのようだ。
 ボーイッシュみたいだけど、やっぱ吉澤さんって女の子なんだなぁ。

788 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 22:11 ID:Uuz1zXRE
いいね〜よっすぃ〜

789 :名無し娘。 : 2001/03/05(月) 22:29 ID:WVyr2.j2
あげ

790 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 00:28 ID:wn/L1k8M
age

791 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 01:50 ID:FIMvP.R6
続ききぼぉ〜ん とぅ らぶ

792 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 04:02 ID:.yieovMA
とりあえず整理。
辻の家庭教師 >>381 >>421 >>424 >>461 >>491-492 >>525 >>532 >>662 >>673

793 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 04:02 ID:.yieovMA
とりあえず整理。
加護の義兄(SAS) >>436 >>438-440 >>567 >>570 >>573-574 >>580 >>582 >>594 >>777-778


794 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 04:03 ID:.yieovMA
とりあえず整理。
吉澤・石川(名無し娘。suzuka) >>754 >>772 >>774 >>786-787



795 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 15:00 ID:p9rOLzjk
age

796 :test : 2001/03/06(火) 15:04 ID:WN.viWeU
test

797 :test : 2001/03/06(火) 15:04 ID:WN.viWeU
test2

798 :test : 2001/03/06(火) 15:04 ID:WN.viWeU
test3

799 :test : 2001/03/06(火) 15:05 ID:WN.viWeU
test4

800 :test : 2001/03/06(火) 15:05 ID:WN.viWeU
test5

801 :test : 2001/03/06(火) 15:05 ID:WN.viWeU
test6

802 :test : 2001/03/06(火) 15:05 ID:WN.viWeU
test7

803 :test : 2001/03/06(火) 15:05 ID:WN.viWeU
test8

804 :test : 2001/03/06(火) 15:05 ID:WN.viWeU
test9

805 :test : 2001/03/06(火) 15:06 ID:WN.viWeU
test10

806 :test : 2001/03/06(火) 15:07 ID:WN.viWeU
testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttest

807 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 15:08 ID:p9rOLzjk
>>796- オマエ何やってんの?

808 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 15:12 ID:p9rOLzjk
にしても、そろそろ2番目のスレ、建ち上げないとねぇ

809 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 16:00 ID:tIWuQyY.
次のスレは流れ的に見て、娘。妄想総合スレッド
略して、娘。妄総スレとなります。・・・だめ?


810 :ロッテ野郎 : 2001/03/06(火) 17:07 ID:bu7Xz7dE
次スレ誰か作って・・・

他力本願(ワラ



811 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 18:50 ID:bu7Xz7dE
次スレはこちら
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mor2&key=982416193

ーーーーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーーーーーーー

812 :カテキョ : 2001/03/06(火) 21:07 ID:7FYOcDmA
あら?

813 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 21:47 ID:Tn5ATzFU
>811・×

次スレはこちら
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mor2&key=983866543

ーーーーーーーーーーーーー本当に終了ーーーーーーーーーーーーーーー

814 :名無し娘。 : 2001/03/07(水) 09:49 ID:X0wDmZ0A
じゃsageですね

815 :名無し娘。 : 2001/03/12(月) 19:25 ID:/IsD5jwA
age

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)