5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昨夜の夢について。

1 :愛のたか真里♪ : 2001/02/24(土) 09:42 ID:zJrnu/7U
加護亜依とキスした・・・。
それも抱き合いながら。でも人が来てあわてて離れた。
でもアプでみた加護たんもかぁいかったれす。

2 :愛のたか真里♪ : 2001/02/24(土) 09:42 ID:zJrnu/7U
まりっぺゴメソ・・・m(__)m

3 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/24(土) 09:44 ID:zJrnu/7U
よって、今日から改名します。


4 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/24(土) 10:09 ID:zJrnu/7U
おーれーおれおれおれーーーーーきみきみーーーーきみきみーーーー♪

5 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 10:12 ID:zJrnu/7U
あいぼんを私物化するな!!!

6 :名無し娘。 : 2001/02/24(土) 10:20 ID:QzzzGwy.
他に夢スレあるでしょ?
出来ればそっちでやろうよ。
わざわざ一人で盛り立てたって無駄っぽいよ。
ね?悪い事は言わないからここで終了するけんね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7 :うそくさい娘 : 2001/02/25(日) 13:43 ID:0KBCHlBc
いいじゃんいいじゃん。
夢を語ろうよ。

8 :あいぼんで目から鱗が : 2001/02/25(日) 13:45 ID:0KBCHlBc
あいぼんの胸!!
http://www25.tok2.com/home/kunichan/mormusu/monomane.mpeg


9 :あいぼんで目から鱗が@うそ臭い娘 : 2001/02/25(日) 13:47 ID:0KBCHlBc

いいぞ!!

10 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 14:02 ID:5fcY5lqM
おぱーい

11 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 14:03 ID:5JrRR8LY
   \_    _/ _/
     \ / /
       ξ
     Λ⊥Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( `∀´)  <  電波発見
     (    )   \______
     | | |
     (__)_)


12 :あいぼんで目から鱗が@うそ臭い娘 : 2001/02/25(日) 15:12 ID:0KBCHlBc
オマエモナー(w

13 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/25(日) 15:26 ID:0KBCHlBc
http://www.eris.ais.ne.jp/~kaotch/ai/

14 :名無し娘。 : 2001/02/25(日) 15:39 ID:X1J0/P1M
追っ払っときました。ついでにIPもぬいときましたよ先輩!

15 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/25(日) 20:58 ID:RxH7AjL2
うんこじゃ、うんこ。

16 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/25(日) 20:59 ID:RxH7AjL2
   | ̄ ̄ ̄ ̄|
  _|____|_
  /ノ/ ノ ノ \ヽ
  |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  从ゝ  ▽  从 < 中澤さんは中だしだいすき。
   /  ̄ ̄i   \______________
  / ハ   o  ハ
 (__)/   o   |_)
  /__ __ヽ
     |_|_|
    |  |_ |_
    |___)_)

17 :名無し息子 : 2001/02/25(日) 23:06 ID:mObSvasQ
「0ケンデス・・・・・・」
今日も、留守録は何もなし。
ほんの少し苦笑して、保田は床に座った。
帰ってきたばかりの部屋は、まだ寒い。
ここのところ、仕事は連日深夜まで続いている。
仕事が終わってからも、酒を飲める中澤と保田は付き合いが多い。
今日、帰ってきたのも朝の4時ごろだった。冬だから、真っ暗だが。


18 :名無し息子 : 2001/02/25(日) 23:06 ID:mObSvasQ
私、裕ちゃんみたいに割り切れないからなぁ。
スナックのバイトをしていた中澤はスタッフのあしらい方もうまい。
話もうまくあわせるから、なんだかんだで人気がある。
そこまで考えて、保田はちょっと嫉妬してるのかな、らしくないと
気分転換にお風呂のお湯をはるためにスイッチを押した。

19 :名無し息子 : 2001/02/25(日) 23:06 ID:mObSvasQ
お湯というのはいいけどお洋服というと石川になるのよね、
と少し吹き出して、保田は再び脱衣所に行った。
おなかは、だいぶ鍛えられた。
ダンスレッスンと発声練習は、風邪で寝込んだときは欠かしたことはない。
乳も、胸筋がついたこともあってつんと上向いている。
冗談半分に鏡の前で、腕を頭の後ろに回してポーズをとってみた。
自分で言うのもなんだけど、脱いだら結構いけると思うんだけどなぁ、
しかし、自分の姿に感動してじっと見つめるほど保田はナルシストではなかった。

20 :名無し息子 : 2001/02/25(日) 23:07 ID:mObSvasQ
ピピピピピ、ブザーがなった。
保田は風呂場に移動した。
最近収入が増えたこともあり、今はトイレと風呂は別々だ。
風呂にはラベンダーの入浴剤。
ハロプロショップに売っている自分の入浴剤はいまだ使ったことがない。
一度もらったのだが、思わず顔を赤くしてしまった。
平気で、もっとたくさんと箱ごと持っていったなっちが少しうらやましい。

21 :名無し息子 : 2001/02/25(日) 23:07 ID:mObSvasQ
30分くらいゆっくり浸かって、出てきた身体にバスローブを羽織る。
冷蔵庫から飲茶楼を取り出して、ペットボトルをラッパのみする。
少し水分を失った身体には染み入るようだ。
ペットポトルが空になると、明日も、吉澤を特訓してやらないとと考えながらベッドに入った。
疲れはすぐ眠気へと変わり、やがて沈黙が訪れた。

22 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/25(日) 23:08 ID:3Rm1L3Do
   | ̄ ̄ ̄ ̄|
  _|____|_
  /ノ/ ノ ノ \ヽ
  |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  从ゝ  ▽  从 < 名無し息子さんは圭さんだいすき。
   /  ̄ ̄i    \______________
  / ハ   o  ハ
 (__)/   o   |_)
  /__ __ヽ
     |_|_|
    |  |_ |_
    |___)_)

23 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/25(日) 23:10 ID:3Rm1L3Do
  | ̄ ̄ ̄ ̄|
  _|____|_
  /ノ/ ノ ノ \ヽ
  |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  从ゝ  ▽  从 <あいぼん、帽子ずれてない。
   /  ̄ ̄i      \______________
  / ハ   o  ハ
 (__)/   o   |_)
  /__ __ヽ
     |_|_|
    |  |_ |_
    |___)_)

24 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/26(月) 00:16 ID:5cTICYS2
妄想はモウソの変にしとけや。

25 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/26(月) 00:33 ID:5cTICYS2
うひゃ!

26 :名無し息子 : 2001/02/26(月) 21:22 ID:Mrmo6DVE
ん、少しまぶしい……。
いつもカーテンは二重に閉めて、日光は入らないようにしているはずなのに。
ほんの少しだけの意識。
でも何かが違う。
保田の心のどこかが危険信号を発している。
そう、私はマスクをしている。え!、マスク。寝たときはそんなものしていない!
まず、頭の中に浮かんだのは、誘拐、の二文字だった。
そして、すぐ、私みたいな不細工を誘拐したってね。
余分な卑下をするのは悪い癖と思い直して、保田は意識をはっきりさせる。


27 :名無し息子 : 2001/02/26(月) 21:29 ID:Mrmo6DVE
手や足は縛られてない。
思わずため息。少しだけ口がほころんだ。胸はまだどきどきしている。
部屋の外からかぎかかけられてなければ大丈夫ね。
どうやらこれは……思い切って目をあけてみる。
目の前にあったのは吸入器だった。あとは、携帯電話。
私のと違う携帯電話。保田ものどには気を使っているほうだが、さすがに吸入器
までは使っていない。この部屋の主はかなりのどに神経を使っているようだ。
私も、そのくらい気を使ったほうがいいんだろうな、プロだし。
でも、そこまで神経質になれないのよね。

28 :名無し息子 : 2001/02/26(月) 21:34 ID:Mrmo6DVE
もう一度目を凝らして部屋の中を見てみる。
ピンク一色ね。気づくのも当然。そこら中がピンクなのだ。
壁紙、机、ベッドカバー、枕。
保田は頭の中の記憶をたどった。この吸入器、携帯電話を。
うん、携帯電話はよくみる。誰が持っていたかな。あと吸入器。
のどをいためやすい甲高い声。
そう、石川だ。
とするとここは石川の部屋なのだろうか。
しかし、昨日は保田はそれほど酔っていない。記憶もしっかりしていた。
確かに私は自分の部屋に帰った。それは間違えない。ではなぜ、私は石川の部屋に……
ほかに人の気配はない。少なくとも石川本人は部屋にいないようだ。
考えても仕方がない。保田は起きるために体を起こした。

29 :名無し息子 : 2001/02/26(月) 23:36 ID:Mrmo6DVE
保田は起きた瞬間、寝間着の胸がきつい事に気づいた。
寝間着もピンクなのね、きっと石川から借りたんだろうな。
石川の部屋に来た記憶もないのにすっかり状況になじんていた保田であった。
ふと手を見た。妙に浅黒い。今は冬、日焼けサロンに言ったこともない。
思わず、あれ、っと声を出してしまった。
へんねえ、妙にかすれている、風邪でも引いたのかしら。
顔でも洗いに行こうと保田はピンクのベッドから抜け出した。


30 :名無し息子 : 2001/02/26(月) 23:41 ID:Mrmo6DVE
すっかり落ち着いた保田。
洗面所の場所はどこかな、あったあった。
顔の洗顔フォームはどこかしら。
さて、2CMぶん出して手にとってあわ立てて。
半ば機械的に保田は顔を洗う。
横にあったタオルの場所を確認して。
少しぬるめにした水で保田は洗顔フォームを落としていく。
水のおかげてすっかり目もさめた。
顔を拭いて、化粧の準備でもしようと鏡をのぞいた。
保田は目を見開いた。しかしその目は普段の保田ではなかった。
「私、石川になっている……?!」
保田は息を止めてしまった。

31 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/27(火) 00:04 ID:QPhSOgfo
圭ちん死亡・・・。

32 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/27(火) 00:13 ID:QPhSOgfo
モニカレ、12月だけ切りとって、壁にはったぜ!!
これで全員よく見える!!

33 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/27(火) 00:21 ID:QPhSOgfo
http://www.north-wind.ne.jp/~cmnc/others/book_etc/landmine.html

34 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/27(火) 00:39 ID:QPhSOgfo
加護亜依-
まさか自分にとって初めてのアルバムが、ベストア
ルバムだとは思っていなかったから、スゴークスゴ
ークうれしいです!

35 :名無し(〜^◇^〜) : 2001/02/27(火) 00:43 ID:0maXdeIc
彼女とデートしている夢だったんだが
しらんまに、隣にいるのが祐ちゃんだったのだ
「なんで?」と聞いたら「矢口のほうがよかったん?」
今度はまりにバケタ、でもじっと見れなくて目をそらしてしまった
夢って所詮こんなもんさ!でも、異常に悔しい・・・え〜〜〜ん

36 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/27(火) 00:48 ID:QPhSOgfo
http://www.zetima.co.jp/artist/Minimoni/


37 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 05:41 ID:Ms6R6Da2
矢口と手をつない街をで歩く夢を見た。
なんだかんだいってもおれは矢口大好きなんだなあ

38 :名無し娘。 : 2001/02/27(火) 05:59 ID:4wKwsmI.
名無し息子さん、続きを楽しみにしております。

39 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:06 ID:mdCQBX.A
何が起こったのかわからないまま、息苦しくなった保田。
息をするのを忘れるくらい、頭の中は混乱。
1、2、3、4、……
30秒も経ったろうか。苦しさから深く深呼吸をする。
と、鏡の中の石川は不意に顔を叩く。
痛い、やはり夢じゃない。
一応もう一度叩いてみる。何も変わらない。
いや、変わったのは自分が石川になったことだけだ。
しかし、ただのパニックに陥るには保田はあまりにリアリストだった。
プッチモニ、どうなるのかしら。

40 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:13 ID:mdCQBX.A
保田が石川ということは、保田は消えるはず。
そこまで行って、苦い思い出が水の底から浮かび上がってきた。
正月、確かにツアーは保田抜きでも、行なわれたのだ。
どうせ私なんかいなくても大丈夫よねえ。
普段の保田と比べてネガティブな保田。
ふとそれに気づいて、鏡をまたじっと見つめてみる。
私と違って切れ長の整った眼。
ちょっとだけ地黒な肌。
なっちをして、あの身体だけは自分に欲しいと言わしめた胴体のライン。
人格は肉体の影響を受けてしまうのだろうか。哲学者じゃないし考えるのはやめよう。
と、石川としての自分の問題が頭に浮かんだ。

41 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:23 ID:mdCQBX.A
「プッチとタンポポって同時期リリースなんだよね。」
甲高い声でボソッと言ってみる。
やはり耳がまだ慣れない。少しだみ声の自分の声がもう懐かしい。
涙腺が少しだけ刺激されたみたい。雫が一滴。
そう、保田はたとえばミニモニ。だったらよく見てるから振りとかも大体覚えている。
しかし、同時期に別々に行動するため、タンポポの振り付けはあまり見ていないのだ。
保田はダンスには自信があるがそれは練習の賜物。
ろくに身もしないダンスをこなせるほど自信過剰ではない。
ごっちんなら本番に強いんだけど、私はごっちんじゃないのよねぇ。
そう、今私は石川なのだ。

42 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:27 ID:mdCQBX.A
底まで考えて、ふと朝の発声練習をしていないことを思い出す。
「アーアーアーアーアー、保田圭は今日も一日がんばります。」
まず少し大きい程度の声で言ってみる。
ふと顔が曇る。声量がぜんぜん違うのだ。
それでもしばらく声を出してみる。だんだん声がこなれてきた。
「ほい!、ほい!、ほい!、ほい!、ほい!」
ふざけ半分で、いろいろな音程でやってみる。
保田、いや実際は石川の目が少しだけ笑ってきた。
はたから聞いても、明らかにいつもの石川よりは出ている。

43 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:28 ID:mdCQBX.A
41、42誤字があったのでもう一度張ります。>>44

44 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:29 ID:mdCQBX.A
「プッチとタンポポって同時期リリースなんだよね。」
甲高い声でボソッと言ってみる。
やはり耳がまだ慣れない。少しだみ声の自分の声がもう懐かしい。
涙腺が少しだけ刺激されたみたい。雫が一滴。
そう、保田はたとえばミニモニ。だったらよく見てるから振りとかも大体覚えている。
しかし、同時期に別々に行動するため、タンポポの振り付けはあまり見ていないのだ。
保田はダンスには自信があるがそれは練習の賜物。
ろくに見たこともないダンスをこなせるほど自信過剰ではない。
ごっちんなら本番に強いんだけど、私はごっちんじゃないのよねぇ。
そう、今私は石川なのだ。

そこまで考えて、ふと朝の発声練習をしていないことを思い出す。
「アーアーアーアーアー、保田圭は今日も一日がんばります。」
まず少し大きい程度の声で言ってみる。
ふと顔が曇る。声量がぜんぜん違うのだ。
それでもしばらく声を出してみる。だんだん声がこなれてきた。
「ほい!、ほい!、ほい!、ほい!、ほい!」
ふざけ半分で、いろいろな音程でやってみる。
保田、いや実際は石川の目が少しだけ笑ってきた。
はたから聞いても、明らかにいつもの石川よりは出ている。

45 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:33 ID:mdCQBX.A
たぶん、ねぇ
保田には思い当たることがひとつあった。
石川は確かに声を痛めないように大切にしている。
しかし大切にしすぎているのではないかと。
声は、鍛えることも重要だ。
保田たち第一次追加組も、最初の暇だったころはよくボイストレーニングに通ったものだ。
しかし、石川たち第三次追加組は、最初から大忙しだった。
ボイストレーニングに行く暇などはなかった。
しかも、石川はたぶん声を大切にするあまり、発声練習をしていないだろう。
声を出して痛めるのを避けるために。

46 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:38 ID:mdCQBX.A
保田は加入時のころを思い出した。
当時はまだ今と比べるとぜんぜん売れていなかった。それが今思えば幸運だったのか。
一方で反省もあった。
ダンスは石川が新体操をやっていたおかげで、ある程度こつをつかんでた。
飲み込みがいいので、保田もやるに気なって結構熱心に教えたつもりだ。
しかし、歌は、石川の歌を聞いた瞬間に萎えてしまったのだ。
発生の基礎から鍛えておくべきだった。
もっとも、その報いがこんな形で来るとはたとえ圭織でも考えつかないだろう。

47 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:44 ID:mdCQBX.A
さて、集合時間まではあと3時間はある。
石川の家の場所を考えると、1時間前に出ても問題ないはずだ。
することがなくなって、初めて保田は今の状態が不安になった。
そう、どうして自分が石川になったのか。理由がまったく見つからない。
もう一度鏡の前に立ってじっと自分を見つめる。
両目の外側を、指で上げてみる。やっぱり石川だ。
腕を組んだ。何も原因が思いつかない。
考えてもきりがないので、身体を動かしてみる。
この胸、案外邪魔ね。さらしでも巻こうかしら。
そして、部屋を見渡したとき、乙女、パスタに感動のメロディが携帯電話から流れてきた。

48 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:47 ID:mdCQBX.A
>>46
発生>発生ですね。今日は調子が悪いです。続きは後にします。

49 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:47 ID:mdCQBX.A
>>46
発生>発声ですね。今日は調子が悪いです。続きは後にします。

50 :名無し息子 : 2001/02/27(火) 19:49 ID:mdCQBX.A
>♪亜依のたか真里♪ さん
もうしばらく書かせてください。
>>38さん
どうもありがとうございます。

51 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 00:17 ID:CJ20NfjM
俺、今日寝とったら飯田がNHKのオンエアバトルに出てる夢見た。
飯田は一人漫談してオンエア兼を勝ち取ってた。それに憧れた俺がオンエアバトルのオーディション受けてた。
オーデション会場で加護と辻にあった。結構、楽しかった。


52 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/02/28(水) 00:45 ID:nl9ez9Ws
>>50
どんどんかいてちょ!!
>>51
いいないいな!!!!!
裏山椎!!
よぉし!おれも今日は夢をみるぞ!!ミニモニの夢。

53 :名無し娘。 : 2001/02/28(水) 01:31 ID:GOzMkMQs
結構昔の夢だけど、辻加護矢口と田舎の砂利道を歩く夢見た。
俺は、自分の弟と辻加護が遊んでるのを見ながら矢口と笑ってた。
矢口が「たまには、こういうとこで遊ぶのも良いよね」って言ってた。
矢口としばらく話してると、辻の飛ばした紙飛行機が2人のところに来た。
「とって〜」と叫ぶ辻二紙飛行機を軽くなげる。
「ありがとう」と辻と加護がいってまた遊び出した。

凄い良い夢だった。

54 :名無し息子 : 2001/02/28(水) 21:00 ID:Pjknv59I
保田は目を携帯電話にやった。
腕はまだ動かない、メロディーは流れつづける。
それでも保田は人形のように固まっていた。
しばらくして、メロディーは切れた。
ふぅと深いため息をつく。
自分は、今、石川なのだろうか、保田なのだろうか。
頭の中がぐるぐると回っている。
「目がさめないかなぁ」
しかし、これが夢ではないことは実感している。
保田はふと電話を取った。
相談しなきゃ、お母さんいるかなぁ
0・4・*・*と市外局番を押したところで、再び指を止めた。
ベッドに倒れこむ保田。
そう、今保田の声は石川そのものである。

55 :名無し息子 : 2001/02/28(水) 21:02 ID:Pjknv59I
あのアニメ声で、保田ですといってもただの悪戯電話だ。
どんないい親でも、100%信じてくれないだろう。
私は、世間的には完全に石川にしか見えない。
そう、私は、自分の親にも相談できない。
保田にとって一番大切な家族とのつながり。
それがぷっつりと鋏みできられたことを今保田は理解した。
切れ長の目に、涙が次から次へとあふれていく。
グスン、グスン。
それほど広くないピンクの部屋。
聞こえるのは、すすったような息遣いだけだ。

56 :名無し息子 : 2001/02/28(水) 21:08 ID:Pjknv59I
保田はそのままベッドに伏して泣きつづけた。
5分くらいして、再び携帯電話が鳴った。ベッドから顔を上げる保田。
ふと、保田は怒りを覚えた。
こんなやり場のない悲しみ……誰にもわかってもらえない。
保田は、奪うようにして携帯電話を取った。そして、通話のボタンを押す。
…………。
どのくらい沈黙が続いたかはわからない。保田は我慢できなくなって怒鳴った。
「あんた誰よ!」
電話の向こうからはまだ何も帰ってこない。
「いたずら電話なら切るわよ、こっちは大変なんだから。」
いいながら、何が大変かは理解してもらえないだろうと心の中でぼやく保田。
ふと、声が聞こえた。

57 :名無し息子 : 2001/02/28(水) 21:19 ID:Pjknv59I
「もしもし」
保田は、ふと自分がしゃべっているような錯覚を覚えた。
「もしもし」
そう、保田の声だった。
私ってこういう声なんだ。半日ぶりの自分の声、もう懐かしさがこみ上げてくる。
でも、なぜ私がしゃべってるんだろう、私はここにいるのに。そんな疑問が保田に浮かんだ。
怒りが収まった保田は、返事をした。
とたんに保田の声は大きくなった。

58 :名無し息子 : 2001/02/28(水) 21:23 ID:Pjknv59I

「ど、どうして私がいるの?」
「私?私はここにいるわよ、で、あんたはなんのよ。」
保田は少しけんか腰になった。
「だから私です。」
「私って誰よ。」
携帯の向こう側と保田の会話はしばらくこれの連続であった。
本人たちにとっては冗談ではなく真剣だ。
そのうち、疲れきった保田の声がいった。
「私です、石川です。」

59 :名無し息子 : 2001/02/28(水) 22:14 ID:Pjknv59I
そういえば、いまだ題をつけてないですね。
題は”I wish/Yesterday, once more”にしておきます。

60 :名無し息子 : 2001/03/01(木) 21:26 ID:QqufkB..
そうか、入れ替わったのか……
保田はいった。
「あんた、ならわかるよね、私は保田よ」
保田の声をした石川は泣きそうな声で言った。
「保田さん〜、どうなるんですか〜。」
保田は、眉をひそめた。
本当は保田のほうがそれは知りたい。
しかし、保田は石川の気持ちもわかった。
「とりあえずごまかすしかないわね。」
保田は、今、モーニング娘。のことだけを考えていた。

61 :名無し息子 : 2001/03/01(木) 21:28 ID:QqufkB..
とりあえず、私の肉体はまだ残っている。
身体は石川になっても、一番したいこと。
歌を歌うことができる。
とすると、重要なのはそれを続けることだ。
下手な写真週刊誌や、ホームページなんかでねたにされたくない。
「いい、あんたは私にタンポポのダンスを教えて、私はプッチのダンスを教えるわ」
いつも流される石川はただうなずくだけだった。

62 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/01(木) 22:58 ID:cq7dZYlo
石川チャーミー流石!!

63 :名無し息子 : 2001/03/02(金) 23:33 ID:yl/W0pw2
とりあえず保田は電話を切った。
保田はシャワーを浴びようと、脱衣所に行った。
まず、パジャマの上を脱ぐ。第二ボタンと第三ボタンがきつい。
そのくせ、その下はぶかぶかだ。
保田は、少し口を尖らせた。
次は下を脱ぐ。お尻に少し引っかかる。
下着姿になったところで、一度眺めてみる。
さすがに子供向けのパンティということはないが、かわいい感じのやつだ。
それと、スタイルのアンバランスさが、妙に色気を醸し出している。


64 :名無し息子 : 2001/03/02(金) 23:36 ID:yl/W0pw2
保田は黙ったまま、フロントホックを外した。
外しても、乳の形はまったく崩れない。
鍛えているからというよりは若さであろう。
パンティに手をかけた。
はすしたら、少し薄目の恥毛が生えている。
男だったら襲いたい体だわね。
保田にでもそれは理解できた。

65 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/03(土) 02:22 ID:MeI5O3Pw
うは

66 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/03(土) 02:25 ID:MeI5O3Pw
http://www.dream-fact.com/lovers/gazou/img-box/img20010303004821.jpg
かわいい。

67 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/03(土) 11:39 ID:JEPFLTXw
うん。

68 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/03(土) 22:53 ID:9IWbKBSk
あいたん・・・。
あいしてるよ。

69 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/03(土) 23:42 ID:9IWbKBSk
あげあげ!!!!

70 :名無し息子 : 2001/03/04(日) 01:05 ID:ZN1/TPLY
バスルールに入って、シャワーを浴びる。
身体にあたる水圧が心地よい。
身体を回転させて全身を暖める。
ひとつ背伸び。思いっきり手を上げて、つま先立ちする。
すっきりしたところで、シャンプーを手に。
石川の髪の毛は割と長いので、意外と時間がかかる。
髪だけでなく、その下の地肌もしっかりと洗う。
当然、そのあとはリンスとコンディショナー。
髪を洗うと次は洗顔。石川はスクラブ入りの洗顔フォームをおいていた。
ああ見えても、意外と面の皮が厚いのかしら。確かに、いじめられ役が似合ってるし。
保田は冗談を思いついた。
顔を洗ってすっきりした保田は、
ボディーソープは夜でいいと思って、バスルームを出た。

71 :名無し息子 : 2001/03/04(日) 01:07 ID:ZN1/TPLY
本来の保田は汗っかきなので、シャワーのない生活は考えられない。
しかし、どうも石川はほとんど汗をかかない体質のようだ。
そうだとすれば、確かに1日くらいお風呂に入らなくても大丈夫だろう。
以前石川本人が口を滑らしたことと、つじつまが合う。
お風呂が少ないとは、経済的な体質ね。
シャワーのガス代と水道題を気にする、妙に細かい保田であった。

72 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 21:30 ID:dYg.Nzn.
あいぼんは今日も僕の胸で寝てます。
寝顔がかわいいです。
でも時々寝言を言います
「むにゃむにゃ・・・ケーキちょうだい・・・むにゃむにゃ」


73 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 21:32 ID:nQQsdFEI
3/14(水)発売!!
 『ミニモニ。ジャンケンぴょん』〈ビデオ& DVD〉

ビデオ \1,020 EPVE-5013  DVD \1,260 EPBE-5013

74 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 21:35 ID:nQQsdFEI
  | ̄ ̄ ̄ ̄|
  _|____|_
  /ノ/ ノ ノ \ヽ
  |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  从ゝ  ▽  从 <うちのビデオこうてこうてこうて!!
   /  ̄ ̄i      \______________
  / ハ   o  ハ
 (__)/   o   |_)
  /__ __ヽ
     |_|_|
    |  |_ |_
    |___)_)

75 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 21:37 ID:nQQsdFEI
http://www.helloproject.com/minimoni/img/ue.gif

76 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 21:37 ID:nQQsdFEI
http://www.helloproject.com/minimoni/ai.html

77 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 21:39 ID:nQQsdFEI
http://www.helloproject.com/minimoni/ai.html
http://www.helloproject.com/minimoni/deisko.html

78 :名無し息子 : 2001/03/04(日) 22:28 ID:ZN1/TPLY
今日は体調が悪いので明日書きます。
(誰も読んでないか)

79 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 22:35 ID:nQQsdFEI
>>78
よんでるよ。

80 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 23:30 ID:nQQsdFEI
うはうはうはぁぁぁぁん。
加護たん・・・・。

81 :名無し娘。 : 2001/03/04(日) 23:32 ID:L.BZtGuo
>>71
じゃあ風呂ナシアパートでもだいじょぶだな、石川なら。
3日に1回銭湯でいいわけだし。

82 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/04(日) 23:37 ID:nQQsdFEI
>>81
激しく便意!!

83 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/05(月) 02:06 ID://yBSxN2
お休み。あいぼん。

84 :名無し息子 : 2001/03/05(月) 21:56 ID:4R/o5QG2
脱衣所において合った、バスタオルで身体を拭く。
そのまま、胸のあたりからまきつける。
巻きつけたバスタオルはまったくずり落ちない。
バスタオルの長さはちょうどお尻のあたり。
下着と、着替えを探し始める保田。
しかし、勝手を知らない他人の家、
しかも、一度来た服も、洗濯して乾した服も乱雑に床に散らばってる。
かわいい顔して、こういうのはまったくだめなのよね。
といっても保田も掃除は得意なほうでないので、整理せずに服探しに専念する。

85 :名無し息子 : 2001/03/05(月) 22:00 ID:4R/o5QG2
誤字あったんで書き直します。

86 :名無し息子 : 2001/03/05(月) 22:02 ID:4R/o5QG2
脱衣所に放置してあった、バスタオルで濡れた身体を拭く。
そのまま、胸のあたりからまきつける。
巻きつけたバスタオルはまったくずり落ちない。
バスタオルの長さはちょうどお尻のあたり。
風呂上りの格好のまま、下着と、着替えを探し始める保田。
しかし、勝手を知らない他人の家、
しかも、一度着た服も、洗濯して乾した服も乱雑に床に散らばってる。
かわいい顔して、こういうのはまったくだめなのよね。
きっと、めんどくさいことは姉妹に押し付けていたのね。
といっても保田も掃除は得意なほうでないので、整理せずに服探しに専念する。

87 :名無し息子 : 2001/03/05(月) 22:06 ID:4R/o5QG2
四つんばいの格好で、床の服を漁り始める保田。
丸い形のお尻のよさがなおさら目立つ。
服の山の下のほうから、まずはブラジャーを見つけた。
ふと、犬のように鼻を近づける保田。
そのまま、別のところに放り投げる。どうやら、使用済みだったようだ。
別のブラジャーを見つけた。これは大丈夫のようだ。
保田は一度立ち上がって、バスタオルをとった。
それから腰のあたりで身体を折り曲げて下を向く。
下を向いている乳房にブラジャーを当てて、背中でとめた。
なぜかガッツポーズをしたあと、今度はパンティ探しをはじめる。

88 :名無し息子 : 2001/03/05(月) 22:14 ID:4R/o5QG2
パンティはすぐに見つかった。
そのまま、床に腰を下ろして、はきはじめる。
細い、褐色ががった肌色の足を通していく。
保田は立ち上がって、一気にパンティを上まで上げた。
そして、少しだけはみ出した後ろの肉の場所を、両手で抱えて調整した。
借り物の体?だからだろうか、いつもなら細かいことは気にしない保田なのに
下着を着けるのにも注意していた。
これだけの外見をもってると、そのよさを引き出さないともったいないわね。
そういう楽しみは保田にとってまったく初めてだった。
下着を着け終わった保田は、わざわざ洗面所に行って、大丈夫かと確認した。

89 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/06(火) 21:55 ID:ENkp2.FQ
よしよし。
今日はあいぼんで抜きか。

90 :名無し娘。 : 2001/03/06(火) 23:28 ID:kwBHHOHU
詳細は覚えてないけど、なぜか涙目のよっすぃーに
「……そんなに優しくされたら……君のこと、好きになっちゃうよ?」
って言われる夢見た。目が覚めても心臓ドキドキしてた。

91 :名無し息子 : 2001/03/07(水) 23:22 ID:rE/gaILg
今日はかくきがしません。
これも昨日の夢なんですね

92 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/07(水) 23:59 ID:YFeKF/OQ
お願い書いて!!
>>90
ヨッスィーにそんなこと言われたら・・・・。はぁはぁ(w

93 :名無し娘。 : 2001/03/08(木) 00:32 ID:gA4mBdzs
こんな時だからこそage

94 :♪亜依のたか真里♪ : 2001/03/08(木) 01:38 ID:6L8LDTIo
中澤さんやめちゃうの?カナピー

95 :つんく@すけこまし : 2001/03/08(木) 22:16 ID:X8riz5fM
やめないよ。

96 :つんく@すけこまし : 2001/03/10(土) 00:10 ID:AXJl7OqA
ほんとうだよ。

97 :つんく@すけこまし : 2001/03/10(土) 09:14 ID:jqNEPy7.
体体体●                         
体体体●                       ●●●●●
体体体●                      ●頭頭頭頭●●
体体体●                    ●●頭頭頭頭頭頭●●●
体体体●              ●●●●茎●頭頭頭頭頭頭頭頭頭●●
体体体●       ●●●●●茎茎茎茎茎茎●頭頭頭頭頭頭頭頭頭●
体体体● ●●●●茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎●頭頭頭頭頭頭頭頭●
体体体●●茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎●頭頭頭頭頭頭●  我
体体体茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎●●●●●●●●     慢
体体体体茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎茎●●●●                我慢
体体体体茎茎茎茎茎茎茎茎茎●●●●                      慢我慢
体体体体茎茎茎茎茎●●●●                           我慢我慢
体体体体茎茎●●●                                 慢我慢我
体体体体茎茎●                                     慢我
体体体体袋袋●                      
体体体体袋袋袋●                     
体体体体袋袋袋袋●                    
体体体体袋袋袋袋●                    
                          あまりの駄スレに我慢の限界です

98 :名無し息子 : 2001/03/11(日) 10:11 ID:1L7grQ62
保田は、次に服を探し始めた。
下はジーパンで決めることにした。
上を探し始めたとき、保田は困惑した。
ピンク以外のシャツはないのだろうか。
5分ほどして、ため息をつく保田。あきらめてピンクのトレーナーを着ることにする。
そのままメイクをはじめるが、時間がないので、とりあえず口紅だけ。
そして、大急ぎで石川の家を出る。

99 :名無し息子 : 2001/03/11(日) 10:47 ID:1L7grQ62
保田は、集合時間の一時間以上前についた。
発声練習をしながら石川を待つ。
たまたま早く来ていた、マネージャーが目を丸くした。
当然である、石川がそんなことをするのは初めてだったから。
10分後、後ろから半泣きの声が聞こえてきた。
小声で、「保田さん……」
振り向いてみると保田の姿をした石川がいた。

100 :名無し娘。 : 2001/03/11(日) 11:55 ID:LEAOWdt.
=================================
=================/∧ =========/∧
===============/ / λ=======/ / λ        ー
=============/  /  λ====/  /  λ        ー /
===========/   /  /λ =/   /  /λ        /
=========/    / / //λ    / / //λ       __
=======/            ̄ ̄ ̄      \     ___
=====./        / ̄ )         ( ̄ヽ λ       /
====/        /●/          \● /λ     /
===/        //                \  /λ
===|                            / /|   ___|____
==|           ∧________   / //|    /
==|           ヽ───────〆   /////  /|\
===|                        / / ////|    |
===\                      / / /////
=====\_                   / //////__/.      |
========\                   ミ/          |
==========\                 /         ─┐
============\                \ .          ─┤
==============\                \      .   ─┘
================\                \
==================\ ・                \
=====================

101 :名無し娘。 : 2001/03/12(月) 02:56 ID:xrNet0oI


102 :名無し息子 : 2001/03/12(月) 22:08 ID:LjI7gUCg
「私、こんな姿で生きたくありません」
石川は目を潤ませながらつぶやいた。
保田はむっとして、いった。
「あんたねー、それは私なのよ。」
しかし、石川にはまったく聞こえてないようだ。
「私、切れ長の目や、くびれたウエストが好きだったのに。」
保田は、石川が実はナルシストだったのは納得できた。
醜いアヒルの子が白鳥になったらね・・・私はアヒルのままだったけど。

103 :名無し息子 : 2001/03/12(月) 22:11 ID:LjI7gUCg
「肩も怒り肩だし、足も短いし、えらも張ってるし。」
石川は、保田の気にしているところを次々という。
「あんたねー、普段からそう思ってたの!」
気にしていることを気づかれないように強く出てみた保田。
「いえ、保田さんだとその外見と性格が一致しているから違和感なかったんです。」
相変わらず、相手の空気を読めない石川だった。

104 :名無し娘。 : 2001/03/13(火) 23:57 ID:L00NOMWk
あいぼん、しゅきしゅき!!!!

105 :名無し娘。 : 2001/03/17(土) 19:42 ID:7WlFArQU
うんこ

106 :名無し娘。 : 2001/03/17(土) 22:21 ID:xlDH1fDg
保田が奥田民生プロデュースで、後藤に次ぎソロデビューする夢を見たよ。

107 :名無し息子 : 2001/03/21(水) 22:48 ID:aQxTxMts
保田は無意識のうちに話をかえた。
「そう、それより早くタンポポを教えて頂戴。もうすぐコンサートなのよ」
石川はまだ愚痴を言っている。
外見をのぞけば普段の石川そのままだ。
保田は少し心配になった。
この外見でこのキャラクター。
そう、うざいのである。
読売新聞で違う記事にならないことを祈るしかないわ。
今の保田には、祈る以外ないのである。行動するのは石川だから。
そのとき、マネージャーが近寄って、石川を呼んだ。
返事をする、保田の外見の石川。
しかし、マネージャーはもう一度保田でなく石川を呼んだんだと説明した。
少し、涙ぐむ石川。保田は、マネージャーについていって別室へといった。

108 :名無し娘。 : 2001/03/25(日) 00:16 ID:73dFo.ac
保全

109 :名無し娘。 : 2001/03/26(月) 00:49 ID:Mrmo6DVE
hozenn

110 :名無し娘。 : 2001/03/26(月) 00:55 ID:912RNFKA
保田

111 :名無し息子 : 2001/03/26(月) 22:57 ID:Mrmo6DVE
このあとの展開を考え直しているので、1週間くらいあくかもしれません。

112 :名無し娘。 : 2001/03/28(水) 23:17 ID:IbpVxexo
おお


113 :名無し息子 : 2001/03/29(木) 21:51 ID:srSPpQdE
別室で待ってたのは、意外な人物だった。
山崎社長に、つんくさんに……田中……義剛さん?!
保田は目を見開いた。しかしその目は決してつりあがらず、
きれいなままだった。
しばらくの沈黙。
山崎社長は口を開いた。
今度カントリー娘。をメジャーデビューさせるんだけど、
石川さんに手伝ってもらうということにしたんだ。
声が遠くから聞こえる感じだ。何がなんだかよくわからない。


114 :名無し息子 : 2001/03/29(木) 21:58 ID:srSPpQdE
山崎社長は話を続けた。
というのは、しばらく、カントリー娘。に入ってほしいんだ。
保田の頭は真っ白になった。
それとともに目の前には暗い闇が広がっていった。
私、モーニング娘。で無くなるんだ。……
そのあと、山崎社長が説明した、
モーニング娘。のままで、出向するというのはまったく聞いていなかった。

やがて保田はふらふらと席を立った。
田中義剛が目の前で、
おれぁー、あんつぁのファンだってんどぇー(以下略)
と津軽弁で挨拶した。
保田は、それでも分速30Mで歩いていく。目は前方5Mをみたままだった。

115 :名無し娘。 : 2001/04/03(火) 00:15 ID:72K.1y6U
hozen

116 :名無し息子 : 2001/04/04(水) 21:51 ID:ZN1/TPLY
モーニング娘。で無くなる。
それは保田にとってはアイデンティティの危機であった。
歌はまだ歌える。
動物も嫌いではない。
でも、農作業をするひまがあったら、歌とダンスの練習をしたい。
それは果たしてわがままなんだろうか。
考え込んでいた保田は、ふと痛みを覚えた。
目の前には壁。そう、気づかず壁にぶつかったのだ。

117 :名無し息子 : 2001/04/04(水) 21:53 ID:ZN1/TPLY
痛みでわれに帰った保田。
そう、本当にかわいそうなのは私でなくて石川。
カントリー出向を言い渡されたのは保田でなくて石川。
悲しむべきなのも石川。
でも、今の石川は私。
私は保田のはず。でも保田は石川。
果たして、出向するのは保田か石川か。
再び保田の頭の中は混乱していった。

118 :名無し娘。 : 2001/04/05(木) 01:32 ID:GfW8dmL.
http://vwlpxf.jumptunes.com/eriko.txt

119 :名無し娘。 : 2001/04/08(日) 07:10 ID:hAUOrdqI
hozen.

120 :アップ職人 : 2001/04/11(水) 14:18 ID:5TlieNmc
上げるか

121 :名無し娘。 : 2001/04/13(金) 02:33 ID:5KVm.FTM
あげ

122 :名無し息子 : 2001/04/14(土) 13:02 ID:OYXGA6gk
保田は抜け殻のまま、もとの部屋に戻った。
「どうしたんです…どうしたの」と尋ねる石川。
石川を見て不意に保田には怒りが込み上げた。
現状からの逃げ道のなかった保田は、
すべてを石川のせいにすることで精神の再構築を図った。
パチーン!
渇いた音が部屋の中に響く。
その一瞬前に、保田の手が、保田の顔をした石川に飛んでいった。


123 :名無し息子 : 2001/04/14(土) 13:05 ID:OYXGA6gk
一瞬の沈黙のあと、ほかのメンバーの視線は一転に集中した。
よりによって石川が保田を。
想像外の出来事であった。
しかも保田の顔は引きつったまま。
次の保田の行動を待ち受けるメンバー。

124 :名無し息子 : 2001/04/18(水) 22:54 ID:l8BKxHIs
うーん、どうしようか浮かびません。


125 :名無し娘。:2001/04/20(金) 23:21 ID:rsd0mv8Y
次の名無し息子 の更新を待ち受ける読者。



126 :ちゃ〜み〜娘。:2001/04/21(土) 01:49 ID:zko21yks
何時までも待ってます
保全sage

127 :名無し娘。:2001/04/24(火) 01:42 ID:7ZYGYyug
hozen

128 :名無し娘。:2001/04/25(水) 04:22 ID:73dFo.ac
hozen.

129 :名無しさん:2001/04/27(金) 01:00 ID:WGk.NFnY
保全しながらまっとります。

130 :名無しさん。:2001/04/28(土) 01:09 ID:BcK8lOH6
絶賛保全中

131 :名無し息子:2001/04/28(土) 11:54 ID:Pjknv59I
保田の顔をした石川がにらみつける。
そばで一人でおろおろする辻。
ほかのメンバーは、ただ呆然と立ちつくすだけ。
保田は、改めて思った。
この顔でにらみつけられたら怖い。
保田は不意にクラス換えのたびに友達を作るのに苦労したことを思い出した。
友達がいなくて、いつもくらい顔してたけど。
こんな顔じゃ、できないわよね。
保田は、石川を殴ったのも忘れ、自分自身に同情した。

132 :名無し息子:2001/04/28(土) 11:56 ID:Pjknv59I
その同情はたぶん一瞬。すぐ保田は現実に戻った。
中身が石川である保田の形相はさらにゆがんだ。
一瞬、保田は目をつぶって、次の衝撃に備えた。
圭ちゃん、と小さく叫ぶ安倍。
しかし、顔がゆがんだのは目から涙が流れたからだった。
もう止まらない。
座り込んで泣きつづける、石川。
どうして、どうしてというつぶやきだけが聞こえる静寂
それを見つめる保田。

133 :名無し息子:2001/04/28(土) 12:15 ID:Pjknv59I
1分くらいあとだろうか。
中澤が一言言った。
「石川、謝りな。何があったかは知らんけど、殴ったあんたが悪い」
聞きなれた関西弁でやっと保田は気づいた。
石川は全然悪くないと。
石川のほうがむしろ混乱してるだろう。
それもわからないなんて。
保田も目頭が熱くなった。

134 :名無し息子:2001/04/28(土) 12:19 ID:Pjknv59I
保田は、座り込んだ石川を抱きしめるようにして、
ごめんなさいを繰り返した。
保田にとっては、石川も愛(いと)しい、自分の体も愛しい。
石川は、もう何もわからず悲しい。
泣きつづける二人。
その泣き声は、楽屋に少しずつ広がっていった。

135 :ほい:2001/04/29(日) 00:52 ID:HS3bXX1w
あげてみる

136 :名無し娘。:2001/04/30(月) 18:08 ID:vG4T4cPg
続き期待

137 :名無し娘。:2001/05/02(水) 16:32 ID:NoV7vHI6
hozen

138 :名無し息子:2001/05/03(木) 10:43 ID:g1tnagDs
突然飯田が叫んだ。
そうか、みんなポジティブになればいいんだね、と
圭ちゃんも石川も明日があるよ、だから泣くのはやめよう。
飯田は言葉を続けた。
そのあといってることは、保田にも、そしておそらく石川にもよくわからなかった。
ただ、飯田が二人を必死に慰めようとしている熱意だけはわかった。
そのやさしさが身にしみて、保田はまた泣いた。
もっとも、保田も、石川も昨日に帰れたら帰りたかった。

139 :名無し息子:2001/05/03(木) 10:47 ID:g1tnagDs
15分くらいして、二人はやっと落ち着いた。
すると、加護と辻がジュースを保田と石川に手渡しした。
幼いなりに気を使う二人。
ジュースを飲み始めると、次はアイーン体操だった。
左に…右に…
そして、いつもの物まね。
コケケケケケケケケケッコー…
笑い転げた保田は心の中でありがとうをつぶやいていた。

140 :名無し娘。:2001/05/04(金) 21:40 ID:4EQNGDGY
保全しとく
頑張ってね

141 :名無し娘。:2001/05/06(日) 14:00 ID:FBseqv5o
ここ誰も見てないのか…?
おれは見てるぞ。保全。

142 :名無し娘。:2001/05/06(日) 19:23 ID:zqK8zFRE
俺も見てる。

143 :名無し娘。:2001/05/08(火) 18:03 ID:2OjC6AHM
2日おき保全。

144 :名無し:2001/05/10(木) 01:48 ID:Jvl6ZY3k
そろそろ保全

145 :名無し息子:2001/05/10(木) 21:24 ID:4sYlnh2Y
すいません、週末まではむりそうです。

146 ::2001/05/11(金) 02:46 ID:Q.EEF/Aw
>>1
>>1
>>1
>>1
>>1
>>1
>>1

壺飛び職人

147 :名無し娘。:2001/05/12(土) 02:18 ID:5FM8cc5Y
sage

148 :名無し息子:2001/05/13(日) 19:43 ID:VnlbU7u6
やがて、加護と辻が飽きて楽屋の外に出ていった。
気まぐれな二人のつむじ風が去ると中澤がそれとなく目配せをした。
すると、他のメンバーもそれとなく楽屋を出て行く。
飯田だけは、ジュースを買ってくるね、と大声でいったが。
楽屋には保田と石川の二人だけ。
お互いの目を見る二人。
自然と呼吸のリズムが合う二人。
また沈黙。
壁の時計の音が、はっきりと聞こえる。

149 :名無し息子:2001/05/13(日) 19:50 ID:VnlbU7u6
口を開いたのは保田だった。
さっきはごめん。痛かったでしょ。
石川は一言、私の顔でないですから。と返した。
その言葉にあるとげに気づかないふりをしながら、
保田は、カントリーに石川がいくように言われたことを説明し始めた。
最初は無言で聞いていた石川。
しかし、それがカントリーへの移籍とわかった瞬間に、
つりあがった目を大きく見開いた。
保田は、石川怒ってるの?と確認した。

150 :名無し息子:2001/05/13(日) 20:01 ID:VnlbU7u6
石川は、びっくりしていただけであった。
保田は、日ごろ(特に吉澤に)怒ってるんですか。と聞かれたことを思い出した。
なるほどね。
確かに吉澤にはいろいろ求めるものの多かったから、よく怒ったのは事実。
それで萎縮して聞いてるのかと思ったけど、第三者になると気づくことは多いわね。
保田がなぜかうなずくのを見て、石川は不思議そうな顔をした。
保田がこのことを説明すると、また石川は泣き出した。
私、こんな怖い顔しているつもりありません。
保田は、少し声を荒げて、そんなのわかってるわよといったが、
泣いてる石川を見て、それ以上はいえなくなった。

151 :名無し息子:2001/05/13(日) 20:25 ID:VnlbU7u6
保田は困惑していた。
石川にあまり泣かれると周りに不信感をもたれる。
「保田圭」は、基本的には泣かないはずだからだ。
また、慰めようにも、このような状況を誰にも相談しようがない。
結局石川の面倒を見るのも私だけ。
私のことをなんとかするのも私だけ。
助けるものは誰もいない。
保田は自分の上に重い物がのってるような感覚に陥った。

152 :名無し娘。:2001/05/15(火) 01:36 ID:qaTK6ivU


153 :名無し娘。:2001/05/16(水) 16:38 ID:4fKpi.jw
保全

154 :名無し娘。:2001/05/18(金) 16:26 ID:Ok6gVxaw
ホゼム

155 :名無し:2001/05/23(水) 00:25 ID:NH/pKFJE
hoze

156 :名無し娘。:2001/05/24(木) 00:28 ID:bDf61gyo
やす

157 :名無し娘。:2001/05/24(木) 20:58 ID:JMFZX8Ps
( `.∀´)<hozen

158 :名無し娘。:2001/05/26(土) 02:50 ID:BbCmw/6E
( ^▽^)<hozen♪

159 :名無し息子:2001/05/26(土) 18:07 ID:rUpfH8.g
保田にとって、状況の厳しさはそれほどいやではなかった。
別れ、引越し、いじめ、中退、失恋。
どれもつらかったが、それなりにやってきた。
娘。に入ってからも、何度も娘。の中での自分の存在意義を考えたが
その中でもがきながらも自分なりに居場所を見つけてきた。
最初は目立つことさえできず黙っていた。
それでももっと歌うことを目指して練習して、バックながらも認められてきた。
トークも、自分の外見を逆手に取るということを覚えて何とかできるようになった。
そう、今までのことは自分の努力でなんとかなると信じてきた。

160 :名無し息子:2001/05/26(土) 18:09 ID:rUpfH8.g
よく考えると、保田の今までの生き方は、自分なりの目標を決めて
それに向かっていくものであった。
今まではゴールがあったものね。保田は心でつぶやいた。
保田にとってはゴールがあったから、道に迷わずどういうところでも
自分を保っていったのだ。
今、何が目標なのだろう。保田は自分に問い掛けた。答えは返ってこない。
石川としての自分の目標はまだ何も見出せなかった。
自分でないということが、こんなに厳しいということを
保田は今、理解した。

161 :名無し息子:2001/05/26(土) 18:17 ID:rUpfH8.g
再び、精神的に谷底へ転落した保田。
しかし、はたから見ると、ただ石川の横に寄り添っているようであった。
メンバーは誰も帰って来ない。
マネージャーも呼びに来ない。
保田のひざに顔を伏せて泣く石川。
2体の彫像が楽屋に放置されていた。

162 :名無し息子:2001/05/26(土) 18:19 ID:rUpfH8.g
いつのまにか、石川は泣き止んだ。
それでも保田は物思いにふけって、この部屋の現実には戻ってこない。
石川はまだ目を閉じて、保田のひざに顔を置く。
石川は何を思っているのか。保田は何も気づかない。
呼吸のペースもやがて二人は同じになっていた。
奇妙な調和が楽屋を支配してゆく。

163 :名無し息子:2001/05/26(土) 18:24 ID:rUpfH8.g
石川は顔を上げた。
保田はその気配に気づき、精神から現実に移動した。
石川は、ふと下から保田を見つめる。目と目が合った。
この表情はかわいいな、自分に戻ったらしてみよう。保田は思った。
瞬間、保田の顔をした石川の目が少し細くなった。
保田は、意味もない疑問が浮かんだ。どうしたのかしら。
石川はふと起き上がった。
保田は、疑問を浮かべたまま、自分の姿を見つめていた。
保田はそして気づいた。
自分の顔がだんだんアップになる。
そして、保田は自分の顔とキスをした。

164 :名無し息子:2001/05/26(土) 18:24 ID:rUpfH8.g
だいぶ下がったので久しぶりに太陽にあたります、

165 :名無し娘。:2001/05/26(土) 18:27 ID:J63lxvmY
面白い。がんばれ〜

166 :名無し。:2001/05/27(日) 16:50 ID:KAEyJJ6Y
おもろい。age

167 :名無し娘。:2001/05/28(月) 01:46 ID:hSz9hQWI
おおお。

168 :名無し娘。:2001/05/30(水) 04:55 ID:LH20cgI.
おもろい。sage

169 :名無し:2001/06/02(土) 02:06 ID:Gk3osU72
そろそろ保全

170 :金日成:2001/06/06(水) 07:07 ID:3G7kXrYE
保全

171 :名無し娘。:2001/06/07(木) 00:34 ID:ixmE3Mug
おおおお。

172 :名無し娘。:2001/06/10(日) 20:00 ID:f/EOT98E
保全

173 :金日成:2001/06/12(火) 06:28 ID:Bb83kPvI
保全

174 :名無し息子:2001/06/12(火) 06:28 ID:CHqcUwTk
皆さんに保全してもらって恐縮ですが次は20日くらいになりそうです。

175 :名無し娘。:2001/06/13(水) 00:14 ID:7ivj1SDY
どきどき。保全

176 :名無し娘。:2001/06/15(金) 18:42 ID:kVwBT1bU
保全

177 :名無し娘。:2001/06/15(金) 18:47 ID:kVwBT1bU
そろそろ一時的にageた方が良くない?
ってことでage保全

178 :名無し娘。:2001/06/15(金) 18:48 ID:kVwBT1bU
すぐsageたり・・・

179 :名無し坊主。:2001/06/17(日) 02:19 ID:1OZ5cd3I
保全

180 :名無し将軍。:2001/06/18(月) 11:48 ID:fHjRHx/M
保っ全っ♪

181 :名無し娘。:2001/06/20(水) 19:22 ID:Xp4ntSdE
保全

182 :名無し娘。:2001/06/21(木) 14:40 ID:znEG.riU
保っ全っ♪

183 :名無し息子:2001/06/22(金) 20:08 ID:SS/d7Krk
私の唇って、塗ってるグロスのせいかもしれないけど、つるつるしてるんだ。
それに、意外と弾力がある。なんか、ほっとする感じ。
保田の頭にはまだ衝撃が辿り着いていなかった。
こんなに近くで人の顔を見るのは久しぶりかも、さやかともキスは……
ラブマの振り付けでちょっとこけて1回だけたまたまあった。
それが私のファーストキスだったんだけど。
次は自分とはね、男とはまだしてないけど。え、キス??
そう、保田は女性とキスしていることがおかしいとやっと気づいた。
他のメンバーは、酔った中澤に散々キスされているからなれている。
ファーストキスを奪われたメンバーも何人かいる。
しかし、保田はなぜか中澤からキスをされなかった。

184 :名無し息子:2001/06/22(金) 20:14 ID:SS/d7Krk
それは、自分がかわいくないからということには、薄々ながらも気づいてた。
裕ちゃんは、ちょっとレズっ気もあるから男の子みたいな目で見ちゃうときがあるのかな。
普段は厳しい中澤も酔うとすごい甘えん坊になる。
それでも、甘えるのは、大体かわいい子。
そりゃ、ねぇ。
保田は、少しだけ悔しさを押し殺しながら、自分をいつも納得させていた。
裕ちゃんには、仕事仲間として認められればいい。と。
仕事の上では、確かに中澤は保田だけは怒らず、特に今の新メンバーには見習うように言っていた。

185 :名無し息子:2001/06/22(金) 20:29 ID:SS/d7Krk
保田に対する、他のメンバーの態度は、中澤と大体似たようなものだった。
同じ時期にデビューして、タンポポメンバー選定時の悔しさをばねに、
プッチモニ。をいっしょに成功させた市井以外は。
よく言えば、一目をおいて尊敬、悪く言えばスキンシップとかがないクールな関係。
石川だって、似たようなものだったはず。
では、なぜ、石川は、いまキスをしたのだろうか。
カオスからやっと脱出した保田の興味はそこに移りつつあった。

186 :名無し息子:2001/06/22(金) 20:39 ID:SS/d7Krk
と、石川が唇から舌を出して、保田の上唇の裏側をなめ始めた。
保田は最初くすぐったさを感じた。
ところが、それはやがて、不思議な安心をもたらした。
湿っている舌の体温も感じ取れるようになった。
右、左、右……唇の感触で舌を追いかける。
そして、必死に自分の唇をなめる石川がものすごくけなげに感じた。
保田は、キスをしたまま石川の腰に手を回して、抱えていた。

187 :名無し娘。:2001/06/22(金) 21:21 ID:oHT618t.
おおうっ!久しぶりの更新!
しかもなんかちょっとエロい!

188 :名無し娘。:2001/06/22(金) 21:23 ID:KCt/4EPE
祝、執筆継続sage
艶やかな描写と石川がキスした心象に期待しつつ、次回執筆を待つ!

189 :名無し娘。:2001/06/24(日) 15:41 ID:SVdpIhp2
そして保田

190 :名無し娘。:2001/06/25(月) 01:20 ID:2H7VaA.k
見た目は石川攻めなんだよな…萌へ。

191 :名無し娘。:2001/06/25(月) 04:23 ID:dfATTiFE
>>190
保田の体の石川が攻めなんだから見た目は保田攻めでしょ?

192 :名無し息子:2001/06/25(月) 12:16 ID:PFk6BcAE
中身が保田の石川の浅黒い顔は、徐々に赤みを帯びてきた。
目は、細められて、焦点はどこか定まってない。
濃い上睫毛は、時々不規則に瞬きするたびにかすかに揺れる。
その瞬きはゆっくりとささやくかのようだ。
耳たぶも紅潮してくる。熱っぽく見えるが原因は違うのだろう。
口をふさがれているので、形のいい鼻の穴がかすかに膨らんで空気を求める。

193 :名無し息子:2001/06/25(月) 12:23 ID:PFk6BcAE
ふと、保田になっている石川の舌が、歯の間を突っついた。
保田は、本能的に口をわずかに開けた。そのまま口の中に入っていく石川の舌。
保田の口の中は、石川に完全に蹂躙されていた。
自由自在に動き回る石川の舌に、保田はもうついていくことしかできなかった。
保田は、今までに感じたことがなかった物に気づき始めていた。
この子の体の感覚は私と違う。すごく、敏感。
そう、感覚だけじゃない、何かくすぐったいような気持ちよさ・・・・・・。
それでも、保田は、流されてはいけないとわずかな理性の呼びかけを聞いていた。

194 :名無し娘。:2001/06/25(月) 19:58 ID:SbpMGWYU
エロいというより官能的って感じ・・・GOOD

195 :名無し娘。:2001/06/26(火) 19:47 ID:6mGWGRUA
保全

196 :名無し娘。:2001/06/27(水) 17:18 ID:B9EcrBGs
保全

197 :名無し娘。:2001/06/28(木) 03:36 ID:gC9UfzSM
保田

198 :名無し娘。:2001/06/29(金) 11:25 ID:IQBFU4zw
保全だ保田

199 :くそったれ娘、:2001/07/01(日) 01:13 ID:S3LrEHDA
( ´D`)y-~~<晒しage

200 :名無しさん:2001/07/03(火) 01:49 ID:DQq/doOM
期待sage

201 :名無し娘。:2001/07/04(水) 18:32 ID:Z/eevBAM
期待sage

202 :名無し息子:2001/07/04(水) 21:59 ID:OUwMXJIQ
保田がたえれなくなりそうになった瞬間、石川の舌が止まった。
安心、そしてその中に混じったかすかな落胆。
保田は、自分の顔をした石川の眼を見た。
自分の表情なのに、まったく違う人のようだ。
保田は、少し熱を持ったからだをもてあましながら、石川の動きを待った。

203 :名無し娘。:2001/07/08(日) 08:14 ID:OHDJiags
期待sage

204 :名無し娘。:2001/07/09(月) 11:55 ID:jq.dd9uU
ドキドキhozen

205 :名無し娘。:2001/07/09(月) 11:57 ID:15GwxSpA
なんスかコレ

206 :名無し娘。:2001/07/09(月) 11:58 ID:jq.dd9uU
やべ!sage

207 :名無し娘。:2001/07/11(水) 03:50 ID:f0n2uJGQ
h

208 :名無し息子:2001/07/11(水) 23:52 ID:ouajbflE
もう少し待ってください。本業が地獄なので。

209 :名無し娘。:2001/07/12(木) 16:22 ID:JznoNBkw
わかりました。待ってます。

210 :名無し娘。:2001/07/16(月) 16:34 ID:.9sHP4Lo
そろそろ保全

211 :名無し娘。 :2001/07/18(水) 00:11 ID:Pnqqw8Yk


212 :名無し娘。:2001/07/22(日) 01:28 ID:nbzSy5JQ
保全

213 :名無し娘。:2001/07/25(水) 00:16 ID:scCZMVIU


214 :名無し息子:2001/07/26(木) 18:59 ID:rFkXRNMM
この週末からかけると思います。

215 :名無し娘。:2001/07/27(金) 19:13 ID:dhLHUqTA
マジっすか!?期待します!

216 :名無し娘。:2001/07/30(月) 00:17 ID:.yINZaF.
期待保全

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)